中部

3月17日(土)プールと風呂は同じぢゃない

 桜の開花宣言が出たやふだけれど、
「三重は梅が満開」
といふことで
「梅を愛でて」
から
「513ベーカリー」
へ。。。。
Img_3442
(梅)
Img_3444
(Eねえ)


 
 訪問するたびに
「1000年オリーブが成長しているのがよーく分かります」
まさに
「地元に根付いている」
んですよねえ。。。。
Img_3445
(一段と大きくなって)


 昨日に続いて
「盛大に試食」
してから、今朝は
「コメダ」
へ転進。。。。
Img_3446
(朝からドヤ顔)
Img_3449
(試食タイム)

 転進といっても
「同じ敷地なんですけどね」
土曜の朝といふことで
「大いに賑わってますですよ」
つくづく思ふのは
「小倉トーストのやふな単純?なものは飽きない」
けれど
「トーストサンドは飽きましたね」
勿論
「トーストサンドが奇をてらっているとわけでなく、それこそ小倉の方が奇をてらっている」
んだけれど
「どうしてかしらん」
と考えこんでしまひまひたですよ。。。。
Img_3453
(食べてばっかし)
Img_3454
(おいCけどね)

 正直
「もうおなか一杯」
なんだけれど
「こいさん社長のおもてなし精神」
にお応えする形で
中津軒さん
へ転進。。。。。
Img_3457
(超老舗)


 こちらは
「古い洋館で、いわゆる老舗の洋食屋さん」
以前参戦した
「東洋軒さんをカジュアルにした感じ」
でござひます。。。。
Img_3458
(これがメアベア?)


 玉ねぎがたっぷりはいった
「デミグラスソースのメアベア?」

「ミートスパ」
をいただきましたが
「器もいかにも老舗の洋食やさん」
って感じだし
「ちょっとした工夫?のオリヂナル看板メニューがあるのも好感もてますよ」
先日お邪魔した
四谷 鈴新さん

「かけカツ丼」
と同じですな。。。
Img_3459
(なぜかグラタン皿)


 ちなみみ
「かけかつ丼は、かつの半分だけ汁がかかっていて、半分はサクサクって感じ」

「アイディアかつ丼」
でした。。。。
Img_3461
(付き合いきれません)


 アーバンライナーから
「のぞみ号」
へ乗り継いで東京、オフィスへ参戦して
「徹底的に雑務」
をこなしてからご帰還。。。。。。

 それにしても
「昨日の夜入浴したドーミーインのお風呂の塩素の匂いが、一昼夜経過しても残っているとはあきれ果ててしまひますですよねえ」
これが
「不快で不快で」
ほんと
「プールとお風呂の違いを理解していないんだよねえ」
さすがに
「石鹸で体洗ったてから入浴して、最後石鹸で洗う気はおきない」
んだけれどなあ。。。。

 まさかの
「球辞苑再放送にガックシ」
力尽きて倒れこむやふに就寝だ。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月16日(金)ビジネスパートナー問題

 三重の朝は、いふまでもなく
「513ベーカリー」
から始まる。。。。
Img_3354
(おはようござひます)
Img_3355
(生食パンがブームなんだって)


 
 まづは
「四日市店」
へ参戦して
「盛大に御試食」
イチオシといふ
「生食パン」
はじめ
「盛大にいただきましたが」
たしかに
「おいC食パン」
ではあるけれど
「やっぱりトーストにした方がさらにおいCんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますが。。。。
Img_3360_2
(食べきれないでしょ!)
Img_3365
(自画自賛)

 諸般の事情により、
アクアイグニス内の温泉へ
ここねえ
「馬鹿にしていんたんだけれど、お湯は素晴らしいですよ!」
恐らく
「塩素は入っているとは思ふけれど、まぎれもなく源泉かけ流しの素晴らしいお湯」
あの
「お肌のツルツル感は、アルカリ性かしらん」
せっかくなら
「サウナおよびお休み処を完備すればもっといいのになあ」
それこそ
「アドヴァイスさせていただければ嬉しい」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3371
(アクアイグニスさん)
Img_3370
(すっきり!)

 お車で1時間ほど移動して
鄙茅さん
へ参戦。。。。
Img_3372
(茶畑の先に!)
Img_3373
(おお!)

 当然、この字は読めるはずもなく
「ひなかやさん」
とお読みしますが
「三重で有名な、アユの甘露煮やさんがオープンしたコンセプトレストラン」
でござひますよ。。。。
Img_3378
(おお!)
Img_3380
(E感じだね)
Img_3375
(すばらCお部屋)


 ようは
福岡の茅乃舎さん

「かなり似通ったお店ですわ」
とにもかくにも
「これだけの店を作ってしまふのはすごい!」
と言わざるを得ない今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3384
(1の皿)
Img_3388
(2の皿)
Img_3391
(3の皿)


 ただ
「なかなか夜はきびしいだろうねえ」
それこそ
「蛍狩りとかできるやふにする」
とか
「思い切ってバーベキューでもやるとか」
御料理が
「本格的な京料理だと、厳しいんぢゃないかしらん」
と思ふ今日この頃でござひまひた。。。
Img_3397
(おお!)
Img_3404
(おなかいっぱい)

 今宵は
「三重県在住M君と、M君のビジネスパートナー女史」
も参加しての
「焼肉」
となれば、会場は
一升びん発祥の店と決まってますですよ。。。。。
Img_3414
(お世辞にも)
Img_3415
(松阪牛タン)
Img_3417
(こりゃすげえ)
Img_3418
(森君参戦)

 とにかく
「お世辞にも綺麗とはいえない店内」
ではござひますが
「松阪牛がこの値段で食べれるのか!」
と感動でござひますよ。。。。
Img_3419
(ビジネスパートナー登場)
Img_3422
(ホルモン)
Img_3425
(ロース)
Img_3435
(カルビ)
Img_3437
(ビッグファイヤ-)


 ほんと
「たまには味噌味の焼肉もEな」
と思わせるやふな
「極上の焼肉」
をいただきながら
「若いころはパジェロミニを乗り回していたぞ問題」
「銀行の運用はファンドばかしぢゃないぞ問題」
「ビジネスパートナー問題」
「お店の女将さんを、お母さんとフレンドリーに呼べるのはEことだぞ問題」
「名古屋から大阪まで線路がある近鉄電車は偉大だぞ問題」
「お互い二股だったぞ問題」
「とはいへ、近鉄はほとんどの駅が無人化しているぞ問題」
「会合の冒頭であいさつしても、乾杯の前に退場するのはやりすぎだぞ問題」
「雑務とは一体なんなんだ?問題」
「公務のため退場するけれど、10分も待てない重要な公務って何なんだ?問題」
といった数々の難問を討議した結果
「やっぱり2年前に名駅の改札でバッタリ出会ったのはご縁があるんだ!」
「次回からは1回40万、交通費別だ!」
といふ結論がでたところでお開きでござひます。。。。
Img_3440
(さすがにノーサンキュー)


 なんか
「一気に寒の戻りですね」
ドーミーインの
「テレビ付露天風呂」
で温まって、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月15日(木)いくらなんでも喰い過ぎだ

 7時起床、せっかくなので
「プールでひと泳ぎ」
たしか、こちらのプールはそれこそ10年ぶり2度目くらいだと思ふけれど
「清潔で明るくて素晴らしいですわ」
といふことで、気持ちよく。。。。。
Img_3273
(おはようござひます)


 ひと泳ぎの後は
「サウナー水風呂ーお風呂」

「徹底的に繰り返せば」
まだ
「朝の8時過ぎだといふのに完璧に整ひます」
ですよ。。。
Img_3267
(気持ちEプール)


 こちら
「水風呂はそこまで冷たくないけれど、18度くらいで十分ですよ」
なにより
「清潔なのが一番」
ほんと
「シングルとか12度とか冷たすぎて入れないですよ」
わらしが
「名駅周辺勤務だったら絶対に入会したいなあ」
と心から思ふくらい素晴らしい施設に感激しましたですね。。。
Img_3265
(90度)
Img_3264
(清潔でEね)

 お腹もすいたので、
「オールユーキャンイートな朝食ブッフェ」
当然のことながら
「なごやめし」
も充実してはいますけれど、
「オムレツが絶品でした」
大袈裟でなく
「今まで食べたオムレツの中でも5本指に入るくらいの美味しさ」
でしたよ。。。。
Img_3279
(お腹ペコペコだから更においC朝食)


 お部屋で一休みしてから
「チエックアウト」
ホテル直下から
「近鉄特急に乗って松阪へ」
残念ながら
「隣との境もない旧型で、しかもお隣がいらしてきついっすよ」
でもさあ
「近鉄って新幹線と同じ線路幅が広いんだから、もっと大きな車両でユッタリできないのかしらん」
といつもながらに不思議に思ったりもする今日この頃であるし
「そもそも銀座線だって標準軌なんだけれど、あんな小さい車両とトンネルだったら狭軌にした方がよかったんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_3285
(近鉄特急にて南下開始)


 お昼は、
とんかつ野崎さん
こちらの姉妹店の
「焼肉野崎さん」
へは参戦経験ありますが、こちらはへ初めての参戦でござひます。。。
Img_3287
(ヒレかつ)


 正直なところ
「とんかつやさんは気乗りしないっすよね」
だって
「かなり高い確率でガックシするぢゃないですか」
といふことで、
「しぶしぶ」
暖簾をくぐりました。。。。
Img_3286
(ハムバーグ)


 いやあ
「あたりです」
正直なところ
「ヒレかつはふつー」
でしたが
「松阪牛の生姜焼き」
が絶品でござひます。。。
Img_3288
(唐揚げ)


 こう書いてますが
「おくさん!松阪牛の生姜焼きなんて贅沢、聞いたことないですよ」
生姜やきっていったら
「普通は、豚さん、しかもそんなによい部分ではない豚さんですよ」
いやあ
「いきなりやられました」
ですよ。。。。
Img_3291
(なんと松阪牛の生姜焼きだって!)


 他に注文した
「ハムバーグ・から揚げもおいしゅうござひまひた」
けど、なにより同席した
「元JR西の運転手さんの話が面白かったですな」
是非一度
「ゲーセンへ同伴して電車でGOをやってもらいたいなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3293
(ドヤ顔)


 3月も半ばになった本日ようやく
「伊勢神宮へ初詣」
まづは
「食の神様 外宮から」
諸般の事情により、いつも通り
「中まで入れていただきます」

「他の参拝の皆さんからの視線が気になってしまひます」
ですよ。。。。
Img_3296
(まづは外宮から)


 これまた
「テルマエロマエ」
でお馴染み
「山村牛乳さん」
で一息ついてから
「内宮」
へ転進。。。。。
Img_3298
(外宮といへば山村牛乳)


 まあ、諸般の事情により
「一般参拝客より中まで入れてお参りさせていただきます」
けれど
「なんか違うんぢゃないかしらん?」
だって
「神様の前では平等ぢゃないとおかしいぢゃないか!」

「イマイチ納得がいかない」
のはいつも通りでござひます。。。。
Img_3312
(盛り上がってるねえ)
Img_3307
(五十鈴川)

 それはともかく
「坪10万」
といふ
「おかげ横丁は平日だといふに盛大に盛りあがってますよ」
こちらと
「浅草仲見世は凄いっすよね、ほんと」
と思ひつつ、
赤福
をいただきますが
「赤福2個にお茶がついて210JPYは安いっすよね」
これは
「完全にサービス」
ですわ。。。。
Img_3304
(赤福さん)
Img_3315
(安いね)

 続いて
豚捨さん
にて
「コロッケ」
こちらも
「小さめが100JPYは買いやすいですよね」
ただし
「牛肉やさんだからって、豚捨って店名は気に入らない」
けどね。。。。
Img_3318
(名前が嫌い)
Img_3322
(よく食べるねえ)

 まだ続くんだけれど、
「おかげ横丁の〆」

横丁君家さん
にて
「お寿司を」
つまみます。。。。。
Img_3334
(君家さんへ)


 こちら
「お店の感じもお寿司もすばらしい」
んだけれど、今日は
「地元の高校生で将来寿司職人を目指す高校生が、巻物を練習していたんですよ」
なんか
「まぶしいくらいに輝いてましたね」
だって
「17歳くらいで自分の将来を明確に定めて、それに向けて一生懸命努力するってすごいっすよ!」
その姿が
「さらにお寿司を美味しく」
味付けしてくれましたですよ。。。。。
Img_3324
(とろ)
Img_3325
(のどぐろ)
Img_3326
(いか)


 実際のところ
「これからは寿司職人ですよ、これ間違いないです」
それこそ
「米国やシンガのビザも寿司職人は別格に下りやすい」
とのことだしね。
Img_3331
(大きなエビ)
Img_3332
(松阪牛巻だって)

 松阪へ戻って
「いよいよ講演の御時間」
まづは
「PPの確認」
なんですけれど
「レッツノートでは次のスライドが見れるけれど、スクリーンには映らない方法っていふのがあるはず」
なんだけれど
「どうしても出来ず」
これ
「事前に全部プリントアウトしていればいいんだけれど、してない場合は厄介」
なんだよなあ。。。。
Img_3344
(講演チュー)


 19時開始
「今宵は地元の経営者の皆さんの前で1時間ほど生意気にもお話させていただきました」
まあ
「まづまづの出来」
といふことで、勝手に思っておきますですよ。。。。
Img_3341
(もつ鍋)
Img_3349
(おつかれサマー)

 懇親会は
こいさんにてもつなべ
やっぱり
「疲れますですよ」
三重の定宿
「ドーミーイン」
にて
「軽く入浴」
して、倒れこむやふに就寝。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日(水)ナゴヤなんばとコーチンとコンパルと

 あさイチで
「国際フォーラムへ」
本日は
「全国のJAの展示会」
といふことで
「ご挨拶」
まあ
「こういうので商談がまとまることって皆無」
だけれど
「顔見世」
といふアレですな。。。。
Img_3220
(国際フォーラムへ)


 試食は当然のことながら
「お米が中心」
だけれど
「なかなかねえ」
と思ふ今日この頃であるし、
「ミスなんとかはたくさんいるけれど、キャラクターのお友達がいないから全く盛り上がらないのを寂しく思ったりもする」
今日この頃でござひます。。。。
Img_3219
(全国から)


 有楽町といふことで
「交通会館内の名店へ参戦」
を試みるも
「かつ丼も和風ラーメンもブックフル」
といふことで断念して
「ザギン・東京駅」
と転進すると
「ヴァレンタイン」
といふことで、
「大いに盛り上がっていてなにより」
と思ふ今日この頃でござひますが、
「わらしは、皆さんの配布が終わり、食べ終わった頃に持参しようと思っているから、今日のところはスルー」
させていただこうと思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_3218
(あまり盛り上がってはないねえ)


 ちょっと
「不幸の電話」
なんかもあったけれど、とりあえず
「雑務」
を片付けてから
「のぞみ号」
に乗ってナゴヤへ。。。。。
Img_3222
(まいせんの玉手箱)


 いつもながら
「なぜ、ナゴヤ球場ってカタカナ表記だったんだろうか?」
と考えてしまひますが、それを言ふなら
「難波は、なぜ、なんばとひらがな表記なのかしらん」
とか他にも疑問は数多くあるけれど
「名古屋駅を、道路標識まで「名駅」と表記するのはどうしても解せない」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_3223
(なんとか桜)


 それこそ
「西中島南方駅」
くらい長い駅名なら略してもいいけれど
「名古屋駅って4文字ぢゃないですか、何で略す必要があるのかしらん?」
と疑問に思ったりする今日この頃であるし
「めいえき、って読み方ももっとおかしいぢゃないかしらん」
と心から不思議に思ふ今日この頃でもあるけれど
「西中島南方は、西なのか、南なのか全く分からなくなってしまふから省略できないよねえ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3232
(これがコンパルのエビフライサンドだ!)


 まづは、
ご挨拶代わりにコンパルさん
へ参戦、すっかりお気に入りになった
「エビフライサンド」
さらに
「小倉トースト」
をいただきますですよ。。。。
Img_3234
(たっぷり小倉トースト)


 これ
「細かい仕事していて絶品ですよ」
そして
「コンパルさんの小倉トーストは初めていただきました」
けれど
「コメダなんてメぢゃないですよ」
だって
「小倉もしっかりしているもんね」
ほんと
「元祖?名古屋喫茶店?に感動」
させていただきましたですね。
Img_3230
(ドヤ顔のこいさん社長)

 
 そふなんですよね
「結局、全国に広まっているのはコメダだけれど、元祖は地元で別にある」
といふのは他にもあって
「それこそ、赤福とお福なんかも?」
とにかく
「大いに勉強させていただきました」
ですね。。。。
Img_3246
(マジシャンではありませぬ)


 今宵は
こいさん社長のご案内で、名古屋コーチン鍋の名店 楽さん
へ勇躍参戦でござひます。。。
Img_3244
(普通の鳥より3倍飼育時間がかかる)


 なんと、お仕事でナゴヤへ来ていたら
「K原氏」
さらに
「スペシャルゲスト氏」
をお招きするといふ、なかなかゴージャスな宴となりました。。。
Img_3250
(仲居さんがすばらしい)


 正直
「名古屋コーチンって高いだけで、あまりよいイメージなかった」
んだけれど
「こちらは素晴らしいお店です」
接客も
「八丁みそを使ったコーチン鍋」

「絶品」
でござひます。。。。
Img_3252
(これやうまい!)


 八丁みそって
「出荷するときは、たいして味がないんだってね」
それを
「使うお店が独自の味に仕上げるんだって」
その
「みそスープと卵を産む数が圧倒的に少ないコーチン、そして深谷ねぎがぴったり」
ですよ。。。。
Img_3257
(中締めはきしめん)


 さらに、
「中締めのきしめん」
に続いて
「大締めは、コーチンのたまごかけご飯」
これ
「金太郎のオジヤばりにヤバイっすよ」
いやあ
「おいしく、たのしい宴を満喫」
させていただきました。。。。
Img_3258
(これこれ!)
Img_3260
(うますぎて申し訳ないス)

 スペシャルゲストをお見送りして、早々に名駅へ戻り
「東京へ帰るK原氏、三重へ帰るこいさん社長」
とお別れしてお部屋にてくつろぐ。
Img_3263
(Eね)


、しばし
「ナゴヤの夜景」
を見入ってから、力尽きて早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日(土)トンビにカレーパンさらわれる

 遅まきながら
「我が家にルンバがやってきました!」
実は
「カードのポイントが失効する前に貯めに貯めたポイントを使ってしまおう」
と思案した結果
「我が家にルンバがやってきました」
ですよ。。。。
Img_2908
(我が家にルンバがやってきた!)


 実は、昨日到着して
「帰宅したらもう既に開封されて活躍中でした」
いやあ
「超可愛いですよ」
もうねえ
「その動きがなんとも愛らしい」
もう
「ずうっと眺めていたいくらい」
早々に
「名前を決めないと!」
と思ひつつ出発。。。。。。
Img_2911
(小さな段差もへっちゃら!)


 品川から
「1時間に1本しかない、ひかり号に乗って静岡へ」
いつも思ふけれど
「ひかり号もはやぶさ号も1時間に2本はないと使い物にならないよねえ」
と思ひつつ、なんとか滑り込みます。。。。
Img_2913
(ひかり号に乗って西下)


 ラジコにて
「徳光さんのラジオ」
を聴きながら、およそ1時間で到着、よいお天気なので
「45分かけ徒歩にて久しぶりに、しきじを目指します」
道中、
「お馴染みのピーターパンさん」
へ立ち寄りますが、
「以前より元気ない?アイテムもお客さんも少なく」
先週の
「どんぐりさんへ参戦したばかりだからそう見えるのかしらん」
と思ひつつ
「揚げたてカレーパン他」
をお買い求めました。。。。
Img_2929
(もう雪が消えてます)


 とりあえず
「熱々のカレーパンだけは食べてしまおう」
と、袋から取り出して
「口に入れた瞬間」
神隠しにあったやふに
「パンが消えました!」
なんと
「おくさん!背後から狙っていたトンビに奪われてしまひまひた」
ですよ。。。。
Img_2915
(ピーターパンさん)


 だって
「どーやって取られたか、全く分からないです」
口元は全く感触なく
「右耳だけ、かすかに何かが触れた感覚」
が残ってました、幸いにして
「怪我しなくてよかった」
ですが
「うわあ!」
と大声を上げてしまひまひた。。。
Img_2920
(塩メロンとか購入)


 上空を見上げると
「大きなトンビだか鷹だか鷲だか分からないけれど、悠々と旋回してこちらをあざ笑っているよう」
これ
「誰か録画してくれていたら、相当面白い画が撮れたよねえ」
さすがに
「残りのクリームパン他は自重」
して急ぎ、
「聖地しきじ」
へと足を速めます。。。。
Img_2921
(しきじへ逃げ込みます)


 それにしても
「怖かったですよ」
まさに
「ヒッチコックの鳥」
終わってみれば
「貴重な経験」
と言えなくもないですが
「とにかく怖いし、よくもまあ見事に奪われたなあ」
と感心してしまふ今日この頃でござひます。。。。

 おそらく
「半年ぶりくらいぢゃないかしらん」
なんか
「いつの間にか、大混雑してますね」
しかも
「明らかに客層が若返りました」
その
「昔からの地元の常連さんとの対比が面白い」
ですわ。。。。

 それにしても
「湿気がある110度超のサウナってすごいですわ」
もう
「みるみるうちに汗が噴き出してきます」
といふことで、いつもより短めの5分経過したところで
「命の水」
へ飛び込めば、もう
「完璧に整います」
ですよ。。。。
Img_0478
(命の水)


 これを
「数回繰り返して」
もう
「これ以上ない整い方」
をしたところで
「ポテサラもいもイモサラダもないのは残念」
だけれど
「ビアと生姜焼き定食定食」
を美味しくいただいて
「リラックスチェアへ陣取れば、あっといふ間に眠ってしまひます」
ですよ。。。。
Img_2922
(ビア)


 なんと
「1時間以上熟睡」
したところで、
「再度サウナへ」
でさあ、大混雑なので、ようやく隙間を見つけて陣取ったら
「なんか、そこは常連さんの席だったやふ?で視線を浴びてしまひまひた」
これ
「本当に申し訳ないですよ」
。。。。。
Img_2924
(生姜焼き定食)


 ちなみに
「たくさんのサウナーが入ると水風呂の鮮度が落ちる」
といふことで
「常連さんが、懸命に桶で水をかき出して交換」
しているので、
「微力ながらお手伝い」
させていただきました。。。。。。

 駅からしきじは
「4キロぢ弱だから散歩に最適なんだけれど、帰りは時間の関係上路線バスに乗車」
この
「路線バスに乗れると、行動範囲ってぐっと広がりますよねえ」
と思ひつつ、ひかり号に乗って東京へ。。。。

 一旦オフィスへ寄って
「昨日決まった案件の雑務」
をこなしてから
「ひなまつりで賑わうザギンへ」
こちらで
「昨日決まった案件を一言告げてから」
インペリアルホテルさんへ。。。。
Img_2932
(コーンポタージュスープ)

 
 そふ、昨日断念した
「こうへいさんの奥様から贈呈されたパンケーキチケット」
を利用させていただきにやってまひりまひたですよ。。。。
Img_2933
(コブサラダ)


 せっかくだから
「コブサラダ」

「アメクラ」
を注文したら、なんと
「チケットにはサラダもしくはスープがついている」
といふことで
「コーンポタージュスープ」
を選択。。。。
Img_2934
(アメクラ)

 
 こういう
「本格的なコーンポタージュを飲むのって久しぶりですが、圧倒的においしゅうござひます」
ですよ、いわゆる
「ほっとする味、やさCお味」
でござひます。。。。
Img_2939
(今日はいちご添えだよ)


 完全に
「失敗しました」
だって
「パンケーキへたどり着く前に、おなかいっぱいですよ」
もったいないことしました。。。。
Img_2944
(幸せのパンケーキ)


 およそ一月ぶりの
「球辞苑」
を楽しみにしていたら
「おくさん!なんと、あんまりにもあんまりな再放送ですよ」
一気に力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月14日(木)伝説の焼肉屋さん

 夜中に1度起きたものの
「7時過ぎまで熟睡」
早速、おトイレへ参戦すると
「やっぱり、白い水ですな」
ただし
「お熱はない模様」
さすがに食欲は全くなく、コクゼロを半分だけ飲んで出陣。。。。
Img_9269
(名古屋にサワムラさんができました)


 オフィスへ到着してから
「2度ほど」
いかに
「体内に水分があるのか」
よーくわかりましたですよ。。。
Img_9270
(コメダのコッペパンが大人気)


 あさイチで
「北の大地からの取材対応」
ついでに、
「ファイターズはどうしたいのか?問題」
について聞き出すと
「以前から真駒内を希望していたが、あそこは騒音問題もあるし、彼らが希望している商業施設併設で盛大なものは難しいだろう。3月までに決まるとはとても思えん。。。北広島は親会社が許さんだろう」
とのことでござひますが。。。。
Img_9277
(コンパルさんのアイスコーヒー)


 懸案だった
「事案に決着がついた」
両者
「歩みあった」
といふことで
「非常に納得する結論に落ち着きました、やっぱりすばらCお取組み先様だなあ、うれしゅうござひます」
ですよ。。。。。
Img_9274
(エビフライサンド)


 気分よく
「ザギン」
さらに東京駅から
「のぞみ号に乗車」
したら、真後ろの席の女性から
「あら、うしさんぢゃないの?」
と声がかかりましたよ。。。
Img_9285
(伝説の焼肉屋さんの店主の説明でスタート)


 わらしもねえ
「多分そうぢゃないかしらん?」
と思っていたんだけれど、やっぱりそうでした
「10年前に通っていたワインスクールの先生」
でしたよ。。。。
Img_9283
(絶品のスープ)
Img_9284
(キャビア)

 この方は
「超セレブでして、とにかくとんでもないゴーヂャスなお宅に住んで、派手な生活をされていた」
んだけれど
「当時は盛大にかわいがっていただいていたんですよね、こんなところでお会いするのはご縁」
でござひますですよ。。。
Img_9287
(ユッケ)


 滅多に乗らないけれど
「のぞみ号って、これがあるんだよねえ」
あとは
「空港のラウンジ」
とかね。。。。
Img_9292
(天然の鴨だそうです)
Img_9294
(炭火で焼いて!)

 幸いにも
「お隣が来なかったのでラクチン」
熟睡とはいかないけれど
「うつらうつら」
して、
「文春・新潮」
を読んでいると、名古屋へ到着でござひます。。。。
Img_9297_2
(ラム)

 
 まづは
「名駅周辺に出来た新しい商業施設を見学」
してから客人の案内で
「コンパルにてエビフライサンド」
恥ずかしながら
「名古屋といへば、コメダしかないだろう」
と思っていたので
「コンパルさんの存在自体を存じませんでした」
いやあ
「この昭和感たまらんですよ」
ほんと。。。
Img_9298
(桜エビ大根サラダ)


 だって
「男の子は白いカッターシャツに蝶ネクタイだし、女史は紺のカーディガン」
まあ、それはともかく
「皆さんが注文している、エビフライサンド」
をいただきましたよ。。。。
Img_9302
(いよいよ!)


 いやあ
「おいしゅうござひますですよ」
こんなの
「名古屋にしかないよねえ」
でも
「900JPY超えは安くないっすよねえ」
出来たてを食べたいところだけれど、これからに備えて一切れだけいただいて、あとはお持ち帰り。。。
Img_9300
(きたあ!!!!)


 名駅からタクシーに乗って10分
「お城の近くにやってきました」
知る人ぞ知る
「伝説の焼肉屋さん」
へ念願の初参戦を果たしました。。。。
Img_9307
(おお!)

 
 ここ
「本当に予約が取れないんですって」
今回は、たまたまお知り合いが持っていた予約に仲間入りさせていただきました。。。。
Img_9313
(ヤバイ)


 まづは
「前菜のスープとキャビア」
いやあ
「このスープやばいっすよ」
なんともいえない
「深みのあるお味に、胃が動き始めたことを実感」
させていただきました。。。。
Img_9318
(まづは表を炙って)


 つづいて
「ユッケ」
さらに
「サラダ」
とつづいて、いよいよ
「焼きのスタート」
でござひます。。。。
Img_9322
(積み木みたい)


 焼肉といっても
「全て目の前でお店の方が焼いてくれる方式」
まあ
「鉄板焼き」
みたいなものですですよ。。。。
Img_9326
(違う部位だって)


 いきなり
「天然の鴨!」
事実上初めての鴨ですけれど
「臭みが全くなくておいしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_9329
(切込みが入っている)


 これが
「4キレかな?」
はっきりいって
「2キレくらいで充分なんだけれど、次々と。。。。」
さらに
「骨付きのラム!」
これがまた
「全く臭みがないんだよね」
ちなみに
「これも前菜」
でござひます。。。。。
Img_9330
(とっても柔らかい)


 ここまできて、ようやく
「牛の焼肉のスタート」
こちらは
「全て知多牛のシャトーブリアンで勝負!」
といふことで
「見せつけてくれますよ!」
いやあ
「こんな美しいお肉を目の前で見たのは初めて」
でござひますよ。。。。
Img_9333
(まだまだ)


 いやあ
「おいしゅうござひますですよ」
そりゃ
「おいCに決まってます」
でもねえ
「いくらなんでも食べきれませんよ」
だって
「4つだか5つだか肉の塊が続々と」
サーブされてもねえ。。。。
Img_9337
(ジウジウ)


 いくらおいC肉だって
「適度な量ってあるぢゃないですか!」
最後は完全に
「惰性」
になってしまひまひた。。。。
Img_9343
(なんぢゃこりゃ?)


 〆は
「シャトーブリアンを煮込んだトマトたっぷりのカレー」
これが
「また絶品」
お肉残したけれど
「カレーお代わりしてしまひまひた」
ですよ。。。。。。
Img_9338
(こりゃうまい!)


 全行程2時間30分弱で、終了しましたが
「もっと体調のよい日に参戦出来ればよかったなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「とにもかくにも参戦出来てよかったなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。。

 名駅から
「のぞみ号に飛び乗って帰京」
あれだけ肉喰ったのにもたれないのは
「やっぱりEお肉だからなのかしらん」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど
「やっぱり、わらしは肉はもっと脂があった方が好みなんだよなあ、所詮繊細なお味はわらしには分からないんだよなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月23日(日)松坂牛問題を集中討議

 7時起床
「まづはサウナ→チラーを更新したのか17度のヒエヒエ水風呂→温泉」

「少しだけ繰り返し、完璧に整った」
ところで早々に撤収し、お迎えの来る前に乗って
「コメダ」
へ参戦
「おいC朝食」
をいただてから
「ちょっと地元のお偉い方」
とお会いする機会に恵まれましたです。
Img_4060
(小倉トースト)


 アイスティをいただきながら
「仔牛を100万で買って、2年以上育てて200万にしかならないって本当かしらん問題」
「松坂牛は鮮やかな赤よりも小豆色になった方がおいCのに、それだとクレームが来るから困るぞ問題」
「素晴らC肉をうすーく切ると、常温で脂が浮いてくるぞ問題」
「海外進出はそんなに簡単ではないぞ問題」
といった数々の難問を討議した結果
「松坂牛を1頭買っても、内蔵はついてこないんだ」
といふ、なかなか奥が深い結論が出たところで
「次回は日本橋で!」
と固い握手を交わして撤収。。。。
Img_4062
(トーストサンド)


 せっかくなので
「513ベーカリーを巡回」
いつ参戦しても
「1000年オリーブはすごい!」
としかいいやふござひませぬですよ。。。
Img_4063
(1000年オリーブ)


 津へ出て
「いわゆる老舗洋食店」
の名店中の名店
東洋軒本店さん
へ初参戦。。。。
Img_4064
(513ベーカリー)


 まあ、いわゆる
「香味屋さんみたいな洋食屋さんですわ」
こちらの看板メニュー
「松坂牛を一か月煮込んで真っ黒になったブラックカレー」
でござひます。。。。
Img_4074
(オニグラ)


 もちろんいただきましたが
「カレーといふよりドミグラスソース」
つまり
「ハヤシに少し辛味をいれた感じ」
でござひます。。。
Img_4078
(カニクリームコロッケ)


 わらしの食の原点といっても過言ではない
「傑作漫画 包丁人味平にもブラックカレーは登場」
したけれど
「アレは香辛料に麻薬成分が含まれていて、それで中毒になってしまふ」
といふアレでしたが
「当然そんなことはござひませぬ」
ですけどね。。。。
Img_4082
(ブラックカレー)


 伊勢志摩特急から
「のぞみ号を乗りついで、早々に帰京」
なんですけれど
「やっぱり不幸の電話がかかってきました」
ですよ。。。。

 諸般の事情により
「ミッドタウンで軽くお食事」
をいただいて
「明日はドックなので21時までに入浴、水分補給を済ませておきます」
ですよ。。。。
Img_4088
(ミッドタウン)


 これまた諸般の事情により
「盛大にお掃除、盛大に洗濯」
を済ませてから
「サンジャポ・そこまで言って委員会」
さらにさらに
「村上 世彰著 生涯投資家一気に読了」
どれもこれもなかなかのもんでした。。。

 やることやって
「検便」
も済ませて、早々に就寝だ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月22日(土)不幸の電話後上質な松坂牛

 さすがに昨日は本当にお疲れだったやふで
「朝までグッスリ」
ほんと
「掛け値なしにグッスリ」
でござひまひた。。。。
Img_4017
(暑すぎだぜ!)


 急ぎご出勤して
「不幸の電話の調整」
それにしても
「どーなんだ?」
と心から疑問に思ふ今日この頃ではあるけれど
「現状出来うる最善の手を打ったので、あとは謝るしかない」
てな感じでござひますですよ。。。。

 とはいふものの
「何故?」
といふのが続々と登場するのがどふしても理解出来ないんだけれどなあ。。。。

 といふことで
「予定より遅く、のぞみ号に飛び乗ってようやく一息」
もつかの間
「盛大に電話が。。。」
こんなことなら
「もっとデッキ寄りの席にすればよかったなあ」
と思ひつつ、
「グッタリ」
でござひますが、
「あっといふ間に名古屋へ到着」
本来は我慢したいところだけれど、朝から何も食べてなかったので
「コロッケパン」
をかじりながら近鉄特急に乗り換えて
「津」
へ向ひます。。。
Img_4028_2
(おお!)


 まづは、昨日オープンしたといふ
513 ICE LAB ~こいさん かき氷研究所
へ参戦して
「3種類ほど試食」
をば。。。。
Img_4025
(挑戦を続けるおとこ!)


 今度は
「三重の食材をつかっての氷に挑戦」
といふことで
「あくなき挑戦を続ける、こいさん社長のあくなき地元愛に敬服」
でござひますですよねえ。。。
Img_4021
(いちご)
Img_4027
(あまなつ)

 続いて、
和田金でもなく牛銀でもなく、海津さん
へ初参戦を果たします。。。

 こちらは
「全室個室で松坂牛をいただけるお店」
でござひまひて、まづは
「焼肉」
をいただきます。。。
Img_4033
(きあたあ!!!)


 焼肉といっても
「いわゆる焼肉ではなく、炭火を使った網焼き」
でござひまひて
「仲居さんが、ヒレ肉を特製タレにさっとくぐらせて焼いてくれます」
ですよ。。。。
Img_4044
(焼く前からとろけちゃう)


 これ
「超おいしゅうござひます」
とにかく
「お箸で切れる柔らかさ」
だし
「言葉にならないおいしさに感激」
でござひます。。。
Img_4040
(炭火で網焼き)


 続いて、
「おくさん!すき焼きですよ!」
これも
「もちろんおいしゅうござひますですよ」
ただし
「せっかくEお肉なんだから、網焼きに方がEっすねえ」
それも
「塩コショウとタレとハーフ&ハーフで食べてみたいなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。
Img_4045
(この小豆色の肉こそが松坂牛)
Img_4053
(すき焼き)

 いふまでもなく
「もう十分といふか、大満足」
なんだけれど、
松坂きて、こいさんを素通りするわけにもいかないぢゃんですか!」
といふことで、いつものやふに
「もつなべ」
を軽く。。。。
Img_4056
(こいさんのもつ鍋!)
Img_4057
(アオキーズピザ)

 まあ、
「軽くといっても、諸般の事情によりピザ」
も登場しちゃったりして
「いくらなんでもやりすぎ」
でござひますですよ。。。。
Img_4058_2
(今宵ももちろん、すいかT)

 とはいへ
「お時間としては22時過ぎには、ドーミーイン津」
へチェックインして
「大浴場にて汗を流し」
すっかり整ったところで、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月16日(日)上質を求めて静岡へ

 6時起床
「品川駅へ」
なんと
「O蔵M子さんとバッタリ」
衝撃をつけつつ、わらしは
「例によって1時間に1本しかない、ひかり号に乗って静岡へ」
三連休中日といふことで
「3人掛けを独占してユックリ」
1時間ほどで到着。。。。
Img_3796
(上質なウォーターメロンTシャツ)


 そふ
「おくさん!久しぶりのしきじですよ!」
まだ
「8時過ぎだといふのに、予想通り盛り上がってますよ!」
といふことで
「いつもの110度より低めの100度」
でも
「わらしにとっては適温」
なので
「いつもより長めに入ってられますよ」
ほんと
「超E感じ」
でござひます。。。。
Img_3782
(上質なサウナへ)


 といふことで
「上質なサウナ→超上質な水風呂→上質な薬草風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「上質な休憩タイム」
9時と同時に
「ビア、上質なポテサラ、から揚げ、上質な野菜炒め定食」
をおいしくいただいたところで
「上質な椅子に身を任せると、あっといふ間に上質な眠りに」
つきますですよ。。。。
Img_3786
(たまらん)


 90分ほど眠ったところで、再度
「上質なサウナ→超上質な水風呂→上質な薬草風呂」
を徹底的に繰り返して
「完璧に整った」
ところで
「上質なお水」
をいただいただきますですよ。。。。
Img_3790
(上質な朝食)


 もう
「これ以上ない上質に整った」
ところで
「1時間ほど上質なマッサージ」
をしていただき、
「すっかり、ふにゃふにゃ」
になったところで、再度
「上質なサウナ→超上質な水風呂→上質な薬草風呂」
を徹底的に繰り返して
「超完璧に整った」
ところで
「別れは惜しいけれど、撤収」
タクシーに乗って
「駅の反対側にある百貨店へご挨拶」
。。。。。
Img_3797
(おいCデザート)


 せっかくなので
静岡名物 さわやかでハムバーグをいただこう
と思って問い合わせたら
「なんと15時過ぎだといふのに、90分待ち」
といふ
「衝撃的な現実をつきつけられ断念」
。。。。。
Img_3799
(440JPYは安くておいC駅弁)


 帰りの
「ひかり号も3人掛けを独り占めしてご帰還」
まだ明るいので
「汗だくになりつつ盛大に雑巾がけ」
さらに
「屋上のお掃除」
なんですけれど
「なんと、わらしの下着が放置されてました」
まあ、どうもでいいけれど。。。

 ひと段落したところで
「送り火をたいて、今年のお盆は無事に終了」
でござひます。。。。
Img_3805
(送り火)


 さあ
「今朝ほど到着した荷物の梱包を解きました!」
いやあ
「素晴らしい御写真が到着しましたですよ!」
もう
「あまりにも素晴らしい出来栄えにうっとり」
してしまひますよ。。。

 ただし
「どこへ飾ろうかしらん?」
と思案中のため
「箱の中でしばし待機」
していただきます。。。

 日曜なので
「サンジャポ」
さらに
「そこまで言って委員会NP」
そして、諸般の事情により
「仁義なき戦い 完結編」
をみているうちに力尽きて意識遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月27日(木)うしにひかれて善光寺

 実は
「北陸新幹線はもちろん、長野行新幹線すら乗ったことない」
当初の予定では
「7時台に出発して、軽井沢で途中下車して、星のやさんの施設を見学して入浴」
なんていふつもりだったんだけれ
「雑務がたまってしまった昨日の時点で断念」
さらに
「今朝は7時前に出社して徹底的に雑務」
をこなしてから、
「はくたか号」
に飛び乗りました。。。。
Img_0294
(北陸新幹線は初)

 速達タイプのかがやきではないけれど
「あっといふ間に軽井沢」
なんか
「左にはプリンスらしき建物が。。。」
そふなんですよ
「ハワイ同様、わらしには無縁の地なんですよね」
下手すると
「塾高当時に、セレブな友人であるテンシンの別荘にお邪魔して以来かもしれないっすよね」
この
「セレブな友人であるテンシンの別荘は、かの有名なテニスコートのすぐ近くにあって別荘番夫妻までいらした」
なんでも
「ハウスナムバーとやらは相当小さい番号らしく、それだけ格が上」
といふことのやふでした。
 
 とにかく
「わらしの知らない、とんでもないセレブといふか日本にも貴族的な社会があるんだなあ」

「ただただ驚くばかり」
だったんだけれど、そこで
「こうへいさん骨折→強制送還事件」
が発生したことが昨日のことのやふにおもひだされまひたよ。
Img_0302
(ゆるやかな坂の向こうに)


 当時
「やんちゃ盛りだった、こうへいさんが走行中のバイクへ向かって爆竹を投げつけたんです!」
当然バイクの兄ちゃんは激怒したので
「走って逃げたんだよね」
その時
「転倒して骨折ですよ!」
まあ
「自業自得とはまさにこのこと」
といふことを学ばせていただきましたですよねえ。。。

 なんて
「若かりし日のおもひで」
にひたっていると、
「長野到着」
そういへば
「日ハム×西武戦かなんか見に来たことあった」
といふことをおもひだしながら、まづは
「うしにひかれて善光寺」
でおなじみの
「善光寺まひり」
へ参戦。。。。
Img_0303
(本堂へ)


 駅からは
「ちょうど30分くらいかしらん」
最後の
「ゆるやかな坂路を上りきったところが善光寺さん」
でござひます。。。。

 とりあえず
「お参りを済ませてから、いよいよメインイベントである、本堂の地下の通り抜け」
これ
「本当に真っ暗なんですよね」
なんでも
「カギに触ると幸せになれる?」
とのことで、
「今週末に人生最大級のビッグイヴェントを控えている、わらしとしては参戦しないわけにはいかない」
ぢゃないですか。。。。
Img_0308
(二色そば)


 なんとか
「無事に目的を果たしました」
けれど
「やっぱり、こふいふ風にアトラクション的な要素が含んだ神社仏閣って強いですよね」
宮崎の海岸にある
「鵜戸神宮」
とか楽しいもんねえ。。。。

 せっかくなので
大善さんで、おそば
をいただいてから
「講演会場」
へむかひます。。。。
Img_0310
(本日の講師はうし先生です!)


 いやああっと
「立ちっぱなしの90分しゃべりっぱなしは疲れました」
さらに
「懇親会へ顔出して盛大に名刺交換」
もう
「いっぱいっぱい」
になったところで、二次会はパスして退場。。。。。

 今宵の宿
「ドーミイン長野の超感じがEフロント氏推薦」

みそ家さん

「ふらり」
と入場して
「みそラーメン」
をいただきましたが
「おくさん!おいしゅござひます」
だって
「コシのある極太麺にたっぷり野菜がはいった濃厚なみそスープがからんで絶品」
ほんと
「久しぶりに理想のラーメン」
と出会えたことを心からうれしく思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0314
(やっと出会えたね!理想のラーメンだよ君は)


 20時には
「ホテルへもどって善光の湯」
珍しく
「ドーミーインにしてはサウナもいい感じ」
なんだけれど
「とにかく疲れ果てちゃって、早々に撤収」
それはともかく
「時はきた!」
ほんと
「いよいよこの瞬間がやってきた!」
わらしが
「もっている男なのか?否か?明らかになるのは明後日の土曜日」
でござひます、本当に疲れ果てて22時過ぎに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧