東北

11月13日(水)食い物の事でガタガタいふ男ではない

 遺憾ながら
「なかなか寝付けず」
とはいへ
「7時起床は、快適な目覚め」
速やかに
「湯あみ」
こちらの温泉には
「マグネットの巨大な将棋盤が完備」
されているんだけれど
「一度でいいから湯につかりながら将棋をさしてみたいなあ」
と思ひ続けておりますが、なかなか実現しそうにないですわ。。。

Img_5075

(E気持ち)

 とりあえず
「軽く朝食」
めずらしく
「朝食会場大混雑」
なんか
「お坊さんの集団とかいらっしゃいます」
早々にお部屋へ戻って
「1時間1本勝負の雑務」
を無事終えたところで、お迎え。。。。

Img_5077

(朝食)

 まづは
「ジャム工場へ」
こちらねえ
「社名が変更したのに、看板が古い社名のままだし、なんかなあ」
ほんと
「従業員の皆さんはとってもとっても、真面目でよい人たちばかり」
なのにねえ。。。

Img_5079

(いちごジャム)

 続いて
「缶詰工場へ」
こちらでは、おなじみの
「90近い会長さんのお話を」
この方
「ギリギリ兵隊へ行かなかった世代、パイロットになりたくて志願したけれど、身体が小さくて落ちた。でもグライダーを引っ張ったりした」
でも
「飛んだ瞬間に真っ逆さまに落ちて、目の前で亡くなった先輩もいた」
とか
「6人兄弟で口減らしのために、2番目の兄が軍に入って、フィリピンで狙撃された。まだ勝ち戦の最中だったので、遺骨が戻ってきて、盛大にパレードも行われたけれど複雑な気分だった」
とか
「山で作業していると、グラマンが飛んできて、パイロットと目が合って、ニヤニヤしていたのを今でも思い出す」
とか
「田舎だから餓死はしなかったけれど、お米はすべて供出されられて、まづい芋とかぼちゃばかり食べていた、今でもその2つだけは見たくもない」
とか
「空襲のときは、ラフランスの棚の下に避難した」
とか
「何度聞いても興味深い話ばかりです」
よ。。。

Img_5084

(豆いちさんへ)

 やっぱ
「我々の世代は、もっともっと聞いておきたいよね」
本当は
「兵隊経験ある方から聞きたかったけれど、ちょっとそれはかないそうもないのが残念」
ではありますが、
「会長はまだまだお元気なので、もっともっとお話を聞かせていただきたいなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。

Img_5083

(店主!)

 恒例
「豆いちさんでお買い物」
いかんせん
「コーヒー飲まないので、購買意欲をそそられる品が少ないのが困りますわ」
んで、
「最後の手段」
として
「オフィスで配布するためのコーヒーを爆買い」
しましたわ。。。

Img_5081

(米沢へお越しの際はぜひ!)

 これ
「豆のままっていふわけにもいかんだろう」

「ひいてもらった」
けれど、
「どっちがいいのかしらん、皆さんの反応次第」
でござひますが。。。。

Img_5088

(グッド?ぐっど?)

 なんでも
「米沢のソウルフードとしてジンギスカンが広く食べられている」
とのことで
「じゃあ、一回くらい参戦してみても」
といふことで
「羊肉のなみかたさん」
へ参戦したら、なんと
「人手不足のため、ランチ営業は支店のみでやってます」
と告知が貼ってあったので
「慌てて支店へ転進」
したら
「おくさん!支店はランチどころか、本日すべて営業してないですよ」
まあ、なんともお粗末でござひます。。。

Img_5090

(まづいかつ丼)

 といふことで、おなじみの
「グットだか、ぐっどだか不明な店へ転進」
まあ
「皆さんご存じの通り、わらしは食い物のことでグタグタいふやふな輩ではないから、どこでもいい」
んだけれどね。。。

 

 なんか
「あまり気が進まなかったので、カツどん」
をいただきましたが
「これが大失敗」
まあ
「皆さんご存じの通り、わらしは食い物のことでグタグタいふやふな輩ではないから、どうでもいい」
けどね。。。。

 

 つばさ号に乗ったとたん就寝
「起きたら福島」
再度就寝して
「起きたら大宮」
ただねえ
「速度が違うとはいへ、明らかにウィーンやらイタリアの高速鉄道の方が快適ですよ」
事実上車内販売もないしね
「ほんと車内販売やめた方がいいよ、自販機おけばいいよ、飲み物だけは電車が遅れることとかあるから、買えないと困るもんね」
だけれど
「必要性の高い、コーヒー、弁当、アイスとか販売しないで、ホームで簡単に購入可能な飲み物とおつまみくらいしか販売しないってどういうつもりなんだろうね」
やめたいなら、とっととやめちまえだよねえ。。。

Img_5085

(想定出ました!)

 とかおもっていると
「土日の想定でましたよ!」
予想通りだけれど
「こりゃだめだ、相手にもならないや」
っていふ馬はいないけれど
「それなりに骨っぽいメムバーそろったよね」
ちなみに、テキからのコメントは
「デジマノハナ追い切りました。チップコース単走716-559-405-124馬なりです。前半の時計は遅かったですが道中の折り合い良く落ち着いて走れていたので無理に出していきませんでした。馬なりですが終いの反応は抜群で動きも良くしっかり走れています。息はまだ良化の余地はありますがデビュー時よりも良いです。状態としては前走より良い状態です。トレセンでのテンションはデビュー時より落ち着いているくらいなので後は競馬場に行って前走並みのテンションでレースを迎えて欲しいと思います。馬体重は480kg、足元は左後肢球節に走行時にぶつけた傷がありますが今のところ腫れもなく大丈夫そうです。その他歩様も含め気になるところはありません。」
んで、ブックの調教欄には
「迫力満点!」
との
「照れてしまふやふなコメントが!」
いやあ
「楽しくなってまいりました!」
ですよ。。。

 山形・秋田新幹線の場合は
「15・16号車に乗って、日本橋口で降りて歩くのが一番」
急ぎ戻って
「遠来からの客人」
と。。。。

 さらに徹底的に
「雑務」
をこなしてから終了。。。

 帰宅後
「想定とにらめっこ」
これなら
「可能性アリ」
といふ結論が出ましたですわ。。。

 それにしても
「桜を見る会、来年は中止だって」
これ
「やましいことがないなら、正々堂々と同規模でやりゃいいぢゃん」
とおもふ今日この頃であるけれど
「野党は、まづ民主党政権時の参加者名簿を公表してから追求すべき」
と心から思ふ今日この頃であるし
「報道するマスコミは、自社の誰がいつ呼ばれて出席したのか?を公表してから報道すべき」
と当たり前のことを思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。

 昨日
「目薬忘れたら、とにかくかゆくてかゆくて」
でしたけど、帰宅して
「ロート アルカート クリアブロックさしたら、だいぶ良くなりました」
それはともかく
「日本全国、さらに海外にまで友人がいるわらしって、本当に幸せものだなあ」
改めて思ひつつ、
「深層NEWS」
を見終わったところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

11月12日(火)過去最低級のラーメン

 打ち合わせ終了後、時間がないのでタクシーへ飛び乗ったら
「いやあ、E天気ですね。天皇即位から腫れが続いてますね、やっぱりもってるんですかねえ?」
と話しかけられて
「返答に窮してしまふ」
今日この頃でござひます。。。

Img_5029

 発車5分前なので
「高崎のとり飯を買う時間がなく、シウマイ弁当・カラメルバナナオムレット」
を抱えて
「つばさ号」
に乗り込みました。。。

 新しいつばさ号は
「指定席で十分快適ですわ、WIFI・AC100使えるし、シートピッチもゆったり」
いつものやふに
「ロッテ浦和球場」
を横に見ながらシウマイ弁当をいただいていると大宮。。。

Img_5038

 あっといふ間に眠りにつき
「郡山で目覚める」
おかげさまでお鳥がこないので
「ラクチンですね」
2時間で
「5か月ぶりの米沢」
お迎えの車にのって
「小野川温泉へ」
それなりに
「温泉街が成立していてビックリですわ」
でも、ご案内されたのは
「公衆浴場 尼湯」
ここ
「200JPY払って入場」
するんだけれど
「おくさん!熱い熱すぎですよ!」
なんと
「44度!」
いくら温湯好きなわらしでも
「無理」
したたなく
「水を。。。」
なんとかかんとか
「42度まで下がった」
けれど、体がすでに温まりきっているので、そう長くは入れず。。。。

Img_5039

 でも
「お湯は最高だし、こういう公衆浴場大好き」
なんだよねえ。。。

 定宿は
「赤湯の御殿守」
とりあえず荷物を置いて
「肉の旭屋 食楽亭さん」
へ参戦。。。。

 今までは
「米沢の店を数軒参戦したけれど、遺憾な結果多数」
なので
「20年目にしてようやく赤湯まで足を伸ばすことに」
なりましたですよ。。。

Img_5042

 ただねえ、
「不安あり」
ですよ
「だって、すき焼き、しゃぶしゃぶ、焼肉から当日選んでください」
って言われたんだよね。。。

Img_5043

 これさあ
「すき焼きとしゃぶしゃぶは分かりますよ」
でも
「そこへ焼肉入れちゃだめでしょ」
といふことで、
「嫌な予感しました」
ですわ。。。

Img_5048

 不安を抱えながら入場すると、
「おくさん!なんと焼肉とやらは、小さな固形燃料的な鉄板で焼くんだって、即 はい!消えた!」
といふことで
「すき焼き」
を選択しようとしたら、ご案内役の社長さんが
「ハリハリ鍋にしましょう!」
と強硬にきましたですよ。。。

Img_5049

 はっきりいって
「他の3名は断然すき焼き」
なんだけれど
「社長がそこまで言うなら仕方ない」
といふことで
「とりあえず2人前」
いただいてみることに。。。。

 これがねえ
「出てくるまでに30分くらい時間を要しましたよ」
ようやく出てきましたけれど
「ようは、しゃぶしゃぶしたお肉をたっぷりの水菜と一緒にいただく」
といふことですわ。。。

Img_5052

 まあ
「まずいわけないですよ」
ただねえ
「続戦する気はなく、続いてすき焼き3人前」
へ転進。。。。

Img_5059

 やっぱ
「すき焼きは安心のお味ですね」
こんなもん
「どこで食べたって同じでしょ」
と言われれば返す言葉ないですけれど
「家ですき焼きを食べるのは年に一回だから、いいんですよ」
ねえ。。。

Img_5068

 二次会は
「ひなびた温泉場でカラオケスナック」
ここねえ
「やっぱ安いですよ」
だって
「座って2000、ボトルは角瓶4000、カラオケ1曲200、炭酸も200かな」
それなりに
「普通の女史が登場したしね」
どうせなら
「場末缶たっぷりの、体重70キロくらいの大柄な女史とか、70くらいの農家の女史とか登場してくれたほうが、それはそれで楽しい」
んだけれどね。。。

Img_5072

 それはそうと
「DAMだかなんだか知らないけれど、カラオケの採点厳しすぎですわ」
だって
「80点はおろか、70点前半が続出ですよ」
しかも
「事細かく評価してくれる」
んだけれど
「カラオケバトルぢゃないんだから、最低85点で、高得点だすとAV女優が脱いでいくやふなのが楽しいかもね」
わらしは最後に
「軽い脳梗塞になったといふ加山雄三を歌って85点を出して気分良かったから、接待カラオケとしてはよくできている」
といふことなのかもしれないけれど。。。。

 温泉街の仕上げといへば
「ラーメン」
なんだけれど
「ここが過去最低級の店でした」
とにかく
「店が汚い、古いのはいいけれど、汚いんだよね」
「なんとビールを店内の自販機から買う、しかも1本買ったら売り切れた」
「ラーメンがぬるい、たぶn湯切りをしっかりしていない」
とどめは
「店内を猫がうろつく」
挙句の果てに
「看板猫ちゃんですから」
って。。。。

Img_5073

 もちろん
「御馳走していただいてい文句言ふのもアレですけれど、ありえないですわ」
ほんと。。。

 気分直しに
「軽く湯あみ」
んで
「二宮君結婚発表ですね」
これ
「あまりかけないけれど、あの男が一枚噛んでるんですよ」
これ以上はかけないけれど
「とにかくおめで10!」
といふことで、力尽きて就寝させていただきます。。。。

 とにもかくにも
「明日の調教と想定が楽しみ」
な一夜でござひます。。。。

| | コメント (0)

8月4日(日)よーく走りました

 さすがに
「よーく眠れました」
8時過ぎまで熟睡、
「シャワーを浴びて、コンプリメンタリーな朝食」
を美味しくいただいて早々に出発。。。

Img_1461

(天気悪い)

 9時40分に出発して、道中
「2回のトイレ休憩」
を挟み
「久米さんのラジオ・辛坊さんのラジオ」
を聞きながら快調に走って
「13時30分 ジャスト4時間でオフィスへ到着」
おそらく
「こんなに長距離走ったのは初めて」
だけれど
「渋滞に巻き込まれるとこもなく非常に快適なドライブでした」
つくづく
「E車ですわ、120キロ以内で走っていればラジオもよく聞こえるしね」
。。。

 久々に高速走っての発見は
「高速の入口やらSAにヒッチハイクの方いるのね」
これさあ
「昔ならともかく、今は夜行バスとか3000JPYくらいで仙台ー東京買えるのよね」
お金がないといふよりは
「ゲーム感覚」
なんだろうけれど
「さすがに乗せられない」
ですわ。。。

 百貨店で購入した
「お昼ご飯」
を美味しくいただきながら盛大に雑務を。。。。。

Img_1463

(メンチサンド)

 正直
「7月さっぱりだった売り上げが急上昇ですよ」
それにしても
「一気にゼリー祭りが始まるとは。。。」
さすがに驚きを隠せませんわ。。。
 

 新天地である北の大地へ旅立った
「栗の転入初戦が確定」
本音では
「こんなところで負けている場合ぢゃない、あっさり3つ勝ってもらわないとなあ」
と思っておりますが。。。

 ここへきて
「台風だデモ?騒乱だ?で今後の日程の再考が必要になってきた」
珍しく早々に決めていたのに
「厄介だよなあ」
と思っていたら
「今朝までいた仙台で盛大に揺れた模様」
熊本の時同様、
「こういうパターンおおいよねえ」
と思ひつつ、早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0)

8月3日(土)暑いけど恒例行事が滞りなく終了

 さすがに熟睡
「もう少し眠りたい」
ところだけれど
「7時30分起床、シャワーを浴びて8時30分出発」
まづは、おなじみ
「いたがきさん」
へ。。。。

Img_1392

(今日も暑そう)

 いやあ
「おくさん!この時間だといふのに果物売り場、パーラーともに盛大ににぎわってますよ」
ほんと
「すばらしい!」
としか言いようがござひませぬ。。。

Img_1402

Img_1396

Img_1399

Img_1401

 フルーツモーニング他をいただいてから
「作並温泉 岩松旅館へ」
おなじみ
「川沿いの露天風呂は最高ですよ!」
ただねえ
「暑くて熱くて」
お湯から上がっても
「30分は汗ひかないですよ」
でもでも
「本当にお湯も空気も最高ですわ」
こいさん社長もお喜びのやふで、なによりでござひます。。。。

Img_1405

 市内へ戻って、思案した結果
「伊達の牛たん本舗 本店さん」
へ初参戦。。。

Img_1406

 いつも
「仙台駅店ばかりなので、実は本店さんへは初参戦」
となりますが
「やっぱり本店は大したもんですよ、内装とかデザインとかいい感じ」
でさあ、お待ちの間に
「こいさん社長は盛大にお土産購入しているんだよね、送り先はご自宅」
やっぱ
「こふいふことなんだろうなあ、仕事ができる男は家庭も大事にする」
大いに勉強させていただきましたわ。。。

Img_1412

 おいしく
「厚切りな牛タン」
を盛大にいただいて、
「市内のパン屋さんを数店めぐってから」
楽天生命スタジアムへ。。。

Img_1411

Img_1408

Img_1413

 練習中のグランドへ下していただきましたが
「おくさん!暑い!暑すぎですよ」
とにかく
「何もしなくても汗びっしょりですわ」
当然のことながら
「選手の皆さんは滝のやふな汗が。。」
だけど
「こんな暑い中練習って意味あるのかしらん?冷房効いた部屋でゆっくりした方が体力消耗しなくていいんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。

Img_1430

Img_1423

Img_1426

Img_1420

 日が暮れると
「E風が吹いてきて、とっても気持ちEですわ」
試合は
「スコアレスドロー」

「23時近くまで5時間滞在」
しましたけれど
「楽しく幸せな時間だから、全然長く感じなかったですわ」
とにもかくにも
「毎年恒例の行事が滞りなく開催」
されて、心から嬉しく思ふ今日この頃でござひますわ。。。

Img_1438

Img_1458

Img_1440

 時間も時間なので
「これ幸い」

「二次会はなし、ホテルへ撤収」
熱いシャワーを浴びて、コクゼロ飲んで、倒れこむやふに就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0)

8月2日(金)毎年の恒例行事が行われる幸せ

 7時起床、朝食を軽くいただいて
「7時50分出発」
下道を走って
「八千穂高原ICから中部横断道路」
んで
「上信越道ー関越道ー北関東道」
と抜けて、
「東北道へ」
と軽快に走った
「那須で1回目のトイレ休憩」
スタート時は
「所要時間6時間だったのが、いつの間にやら5時間30分に短縮」
気をよくして
「早々に出発」
さらに1時間後に
「第二回トイレ休憩を」
挟んで
「結局1時間短縮してジャスト5時間で仙台へ到着」
さすがに疲れましたわ。。。。

Img_1365

(バルコニーから)

Img_1366

(テラスで朝食)

とりあえず

「昼飯」
といふことで
「北辰鮨でちらし」
なんかイマイチだったので、
「ぴょんぴょん舎」
へ転進して盛岡冷麺をいただいて一息。。。。。

Img_1372

(仙台へ到着)

 お部屋で
「シャワー」
を浴びて、ベッドへ横たわったら、
「ウツラウツラ」
30分ほど。。。。

Img_1370

Img_1373

 なんとか起きだして
「客先へ」
なんと
「今年は創業200周年」
とのことで
「たいしたもんだよねえ」
心から敬意を表させていただこうとおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1374  

 いやあ
「ホテルからは徒歩15分、往復30分ですが汗ビッショリですわ」
一旦ホテルへ戻って
「シャワー」
を浴びて、短パンに着替えて再度出発。。。。

 毎年恒例
「真夏の楽天生命スタジアム参戦」
今年も
「全国各地からあつまってきました」
こうして
「恒例行事が開催されるといふのは誠にもって素晴らしいこと」
ですわ。。。

Img_1376

 試合内容はともかく
「今や日本一ともいえる素晴らしい屋外スタジアム」

「ビア(しかも今日は半額)」
を皆で盛大にいただきながらの野球観戦は心からたのしゅうござひますですわ。。。

Img_1377

 ちなみに
「このスタジアムは現金でのお取り扱いは完全に廃止なのね」
最も使ってほしいのは
「楽天ペイ→Edy」
といふことで
「楽天ペイでの支払いはすべての飲み物100JPY OFFなのね」
当然わが軍はそんなもの使わないので
「クレジットカード」
ただねえ
「これは通信時間がかかるので、お互いあまりハッピーではなさそう」
まあいいけど。。。。

Img_1380

Img_1382

 二次会は、当然のことながら
「すし哲さん」
すっかり
「おなじみさん」
と認定してくれているやふで、心から嬉しく思ふ今日この頃でござひますわ。。。

Img_1384

 といふことで
「大いに飲み、大いに食べましたわ」
ほんと
「こうして毎年の恒例行事がおなじみのメムバで開催される」
といふのは、心から心から嬉しく思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_1385  
 23時の閉店で退場
「これうれしゅうござひます」
だって
「じゃないと東北の美女はエンドレスで徹底的にやるからねえ」
ほんと。。。

Img_1390

(ばあでモヒート)

 せっかくなので
「ホテルのバアで一献」
つくづく
「ハイボールってちゃんと作るとさらにおいしゅうござひますですよね」
居酒屋と同じ飲み物とは思えないですわ。。

 とにもかくにも
「盛りだくさんな一日でござひまひた」
シャワー浴びて、力尽きたところで、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0)

6月6日(木)なんだろう×50?

 7時起床
「軽く湯あみ」
して
「軽く朝食をいただいて」
しばしくつろいでから、少々雑務。。。

Img_9684

 お迎えの車
「豆いち号」
に乗って
「喜多方へ」
ほんと
「豆いち店主は全く関係ないんだけれど、心から心からありがたくおもふ」
今日この頃ではあるんだけれど
「眠さには勝てず、うつらうつら」
してしまふ己を少しだけ申し訳なく思ったりもする今日この頃でござひます。。

Img_9686

(きわめて遺憾)

 思案した結果
「まこと食堂さんへ」
幸いなことにお昼前に到着したので
「速やかに入場を許されました」
んで
「なぜか、ラーメンの他に、かつ丼・ソースかつ丼・かつライス」
なんていふ
「謎のメニューがある」
ので、
「ラーメンとかつ丼」
を注文して待つこと7分。。。。

Img_9689

(ふーん)

 ラーメンなんですけれど
「豆いち店主のものと、わらしのものが明らかに色が異なるんだよね」
実際食べ比べると
「わらしのは薄くて。。。」
でも
「豆いち店主のは、ちょうどよい塩梅」
なんか
「ガックシ」
ですわ。。。

Img_9690

(大人気)

 ちなみに
「かつ丼は、煮ているのにソーソの味が?」
んで周囲を見回すと
「常連さんっぽいおじさんがソースかつ丼をおいしそうに召し上がっていらっしゃいました」
ですわ。。。

 少々不完全燃焼のまま退場すると
「お店の前には盛大に。。。」
んでさあ
「東京から参戦しているといふ修学旅行生の一団が」
恐らく
「自由行動で好きなお店への参戦」
なんだろうけれど
「このテの自由行動っていふのも、微妙だよね」
だって
「色々と難しいぢゃないですか」
まあ
「強制的に班を決めるならいいですけどね」
。。。

 修学旅行生は
「日本橋周辺も来ますよ」
でも
「貨幣博物館くらいしか行くところないぢゃないですか」
だって
「納豆そばやら、うなぎやら食って、デザートにパフェなんて無理だしねえ」
んで
「こういう班は男女混合が多いけれど、概ねリーダーシップある女史に発言権、決定権ありそう」
ほんと
「田舎の中高生はいいですよ」
わらしの母校みたいに
「なめくさった目、態度してないもん」
ねえ。。。

Img_9694

 さらに30分走って
「磐梯熱海温泉 ホテル華の湯さんへ」
偉そうに
「講演をさせていただく機会を頂戴しました」
ですよ。。。
Img_9702
 お相手は
「110名様」
でさあ
「福島の皆さん相手にお話しするのって大変ですよ」
だって
「ねえ」
しかも
「今日は農業法人とかやって、十分成功しているみなさん相手だから、わらしのやふな薄っぺらい話」
でごまかすのは本当に大変でござひまひた。。。

Img_9698

 それでも
「キッチリ90分しゃべらせていただきました」
傍聴した
「豆いち店主」
に感想を伺うと
「なんだろう、なんだろう、となんんだろうを50回くらい言っていた」
といふ
「全く身に覚えがない衝撃的な事実が発覚しました」
これ
「井口監督の試合後のインタビューで そうですね が何回言っているのかクイズが行われているのと同じ」
やふな気がして、心からショックを受けてしまひまひた。。。

Img_9713

Img_9714

(この元夫婦はまずいんぢゃないかしらん?)

 一仕事終えて
「入浴」
ですけれど
「30も浴槽があるんですよ」
でもねえ
「滝本と違って、全部同じ単純泉だから、意味ないぢゃん」
とはいへ
「立派なもんですよ」
大きさ、数も立派だけれど
「清潔にしているのが立派」
ここも
「滝本同様ですよ」
普通
「露天風呂の木に蜘蛛の巣が張ったり、ほこりがたまったりするぢゃないですか」
ねえ。。。

Img_9710

(おくさん!馬刺しですよ!)

 夜は
「懇親会」
色々お話伺いましたが
「しいたけとか、まだまだ出るみたいですね」
あと
「どうしても他県産と比べると値段も」
はっきりいって
「本編では肝心なこと言えなかったですね、だいぶオブラートに包みました」
だけどさあ
「重くて重くて」
とても。。。

Img_9717

 二次会は固辞して
「第二回入浴」
続いて
「ラーメン」
仕上げに
「レディボーデン」
とにかく
「この旅館立派ですよ、昨年末に泊まった石川の著名な旅館よりハード面だけは立派、盛大にショウとか行われているみたい」
だしね。。。

Img_9718

(金のスプーンが似合う)

 丸山氏
「ツイッターで反論するなら国会へ出て来ないと卑怯ですよ」
ほんと
「彼を選んだ選挙民がかわいそうですよ、こういう場合選挙民は次の選挙まで我慢するしかないんですかね?」
とか思ひつつ、明日に備えて早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0)

6月5日(水)真のおもてなし

 6時30分起床
「せっかくなので朝の運動を30分ほど」
んで
「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返せば」
もう
「完璧に整いますわ」
んで、
「超おなかすいた」
ので
「ホテルで軽くいただきました」
なんか
「とってもいい感じで」
超気持ちがいい朝でござひます。。。

Img_9650

(おはようござひます)

 どうしても
「今日中に片付けなければならない雑務」

「2時間ほど集中」
して片付けてチェックアウト。。。

Img_9646

(小倉トースト&きしめん)

 隣接する百貨店で開催中の
「山形展」
へ参戦
「キレイどころとパチリ」
で早々に退場。。。。

Img_9651

(山形つながり?)

 せっかくなので
「コンパル」
へ参戦したら、お待ちの方がたくさんでビックリ。。。

Img_9661

 それでも
「御相席可で5分ほどでご案内」
されて
「アイスコーヒー・モーニング・エビフライサンド」
をおいしくいただきましたが
「ここ今時喫煙可なんだよね」
大変残念ながら
「これでご縁がなくなりました」
だって
「お隣りから煙がモーモーと」
ありえないですわ。。。

Img_9657

Img_9660

(エビフライサンド)

 ミュースカイに乗って
「セントレアへ」
今話題の
「ボンバルディア」
へは徒歩にてご搭乗。。。

Img_9663

 んで
「WIFIマークがついているので、喜んだら、使えずガックシ」
でござひまひたが
「低空を飛ぶので仙台までの空の旅は十分快適に過ごさせていただきまひた」
ですね。。。

Img_9665

 お迎えの車にのって
「高畠へ」
これ
「山形道経由もつながったので、福島経由でもどっちでもいけるんだよね」
ほんと
「便利な時代になったなあ」
と思っているうちに到着。。。。

 えっとねえ
「とにかく原料不足が大変」
こちらの社長さんは
「もう植えるしかない、自らもしくは委託して栽培するしかない」
とのことだけれど
「桃栗3年だから、なるまでに3年、実際つかいものになるまでには最低5年かかるけど、今やるしかない」
といふことで、すでに始めているとのこと。。。

Img_9668

(今年は厳しいねえ)

 人の問題も深刻で
「先日もミャンマーへ行って研修生の面接してきた」
とのことだけれど、この
「研修生システムって謎だよね」
だって
「缶詰巻締の研修生って、その技術を覚えて帰っても何の役にも立たないぢゃん、でもあくまでも単純作業の要員ではない」
さらに
「定期的に普通の日本人社員でもできないような難しい試験を受けなければならない」
とか
「ソープで売買春してないと同様の建前は謎過ぎますよ」
でも
「日本へ来れるだけよくて、ある程度の日本語ができないとだめで、かつブローカーにそれなりのお金借金してを払ってくる」
んで
「とにかく一生懸命働いてくれる」
とのことだけれど、
「とにかくこの問題考えれば考えるほど、考え込んでしまひます」
ですよ。。。。

Img_9671

(おなじみの)

 最近
「研修生同士の交際が始まっていて、もし子供ができたときは強制送還なのか?」
とか悩んでいるそうだけれど
「この社長さんの会社へ来た方は幸せですよ、ブラックで給料をまともに払わない会社とか、セクハラし放題の会社とか沢山あると思ひます」
とにもかくにも
「地方の製造業の現状を勉強」
させていただきました。。。

Img_9672

(手作りだよ!)

Img_9675

(米沢牛)

 今宵は、恒例の
「豆いちさんで、すき焼きディナー」
これねえ
「心からのおもてなしに、心から心から嬉しくおもひます」
ですわ。。。

Img_9678

(おいcすき焼き)

 ほんと
「心からのおもてなしが伝わってきますです」
といふことで
「おいしく、ありがたく、米沢牛」
やら
「豆いち店主、お手製のポテトサラダ」
やらをおなか一杯いただきました。。。

Img_9680

(巨大シイタケ)

 わらしは戦力外だったけれど
「お二人でワイン3本ってやりすぎぢゃないのかしらん」
と思ひつつ
「代行」
に乗って、赤湯の定宿へ。。。。

Img_9682

(デザートはステーキ)

 無人の
「露天風呂」
に浸かってあったまったところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0)

8月11日(土)進退を検討開始

 7時起床
「なかなかの目覚め」
速やかに
「展望大浴場」
に参戦し
「高温多湿なサウナー16度の水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整ったら、一気におなかが空いてきて」
予定になかった
「朝食ヴァイキング」
へ緊急参戦。。。。
Img_8953
(おーるゆーきゃんいーと)


 ドーミーインの朝食は初参戦になるけれど
「これが予想よりはるかに良かったですよ」
やっぱり
「昨晩の夜泣きそばがきいてるのかしらん?寝ている間も胃が活躍したから、朝おなかがすく法則かもしれないなあ」
と思ひつつ、おいしくたくさんいただきましたです。。。
Img_8954
(おいしゅうござひます)


 御部屋で
「うだうだ」
してから
「テキのBMに同乗させてもらって向かうは2年ぶりの新潟競馬場」
そふ
「あれからちょうど2年だから」
本当に
「時の経つのは早い」
ですなあ。。。
Img_8955
(やってきました新潟競馬場へ)


 場内を
「うろうろ」
したら、
「えび千両ちらし」
を発見したので、躊躇することなく購入。。。
Img_8957
(卵焼きでおおわれてますが)


 これ
「以前から注目していた新発田の駅弁なんですよね」
早速いただきましたが、
「おくさん!一面卵焼きに覆われているんですよ」
でもねえ、一口食べると
「えびさん、いかさん、鰻さん、こはださん」
といった面々が続々と顔を出してきます。。。
Img_8958
(おお!)


 そふ、まさに
「千両役者たちの出番!」
これは
「確かに人気あるの分かりますですよ」
おいしくいただいて、
「テンションが更に上がってくるのが、自分でもよーくわかります」
ですねえ。。。
Img_8960
(おいC)


 いよいよ
「7レースのパドック」
最後15番目に登場した瞬間
「これはいい!前走とは全然違う、いけるかも!」
って
「本気で思い始めました」
ですよ。。。
Img_8969
(きたきた!)


 てな感じで
「テキと楽しく周回を見ていたら」
後ろから
「なに?あのすいかって新開さんの馬なの?何あのメンコ?」
なんて声が聞こえてきたので
「すみません、わらしの愛馬なんですけれど。。。。」
ってつぶやいたら
「某テキが超恐縮して」
なんてほほえましいハプニングを楽しむ余裕もありましたですよ。。。
Img_8971
(いけそうだよ!)


 本馬場へ入っても
「いい感じ」
でさあ、
「前の方へ行ったんだよね」
でも
「ちょっとかかり気味」
でも
「4コーナーまでは、これはいけるかも!」
って興奮したけれど
「直線力尽きましたね」
ほんと
「ガックシだよ」
これで
「また2か月以上使えない」
からねえ。。。
Img_8979
(あんちゃんには無理だったか)


 せっかくなので
「自転車に乗って厩舎へ」
ちょうど
「クーリングオフ中でした」
厩務員さんに感謝の気持ちをお伝えして、しんみり退場。。。。

 テキの送っていただく車内で
うし「思い切って最後に芝2000はいかがですか??」
テキ「さすがにそれは。。。」
うし「障害は?」
テキ「障害向きではない気が」
。。。
Img_8983
(おつかれサマー)


テキ「ダート1800というテもあります、もともとそんな短いところの馬ではないと思ってました」
うし「前へ行ってかかっているくらいだから?」
テキ「新潟芝直1000は検討します、あれは特殊なレースだから適正わかりませんよ」
うし「大井の交流登録してくださいよ」
テキ「大井のB3は手強いですよ、オススメてきません」
うし「まづはメンコを外してみましょう、そしてなんといっても右回りを使ってください」
テキ「ですね」
。。。。

うし「ただ、実際のところ去年勝ったレースもメムバーに相当恵まれましたよね、あれから1頭しか勝ってなくて、その1頭も500万では苦戦してますよね」
テキ「そうなんですよ、時計も。。。。」
まあでも、
「とにかく、年内あと2回は使いましょう!ちょっと方向考えてみます!」
といふ
「前向き?な結論」
が出たところで新潟駅へ到着。。。。
Img_8990
(頭を切り替えて)


 帰りの
「とき号は本庄早稲田は勿論、高崎も通過の準速達タイプ」
東京駅は
「大いに盛り上がってますけど、それでも去年よりは。。。。」
気分を切り替えて
「前向きなお声がけ」
をして
「明らかに新潟より暑い灼熱の日本橋」
へ。。。。

 えー
「本日は沢山の方より、ご連絡をいただきましたので、ご紹介させていただきます」
まづは
S南様「ずっと内へササっていたみたいだけれど、騎手が素人。スピードはあるので南関の交流を南関の騎手で使えばチャンスはある」
。。。。

 続いて、
K原氏「スピードはあるけれど1200の馬ぢゃない、1800は?荒山師の門をたたくべきかも」
。。。。。

 さらに、
K様「名古屋か園田四節空けて投票を。ダメな場合南関に投票を。 名古屋なら運が良ければ。福島でも、短距離は節が必要ですね。東京の1600ダートは、3場開催中なら出れる時が。長距離は出れますよ‼とにかく、先行力はあるんだから、チャンスを求めてどこへでも行かないと!」
。。。。
Img_8992
(暑い暑すぎるぜ)


 しんちゃんさま
「500万は今がいちばんレベルが高い。これからどんどん弱くなる。福島1150でなんの問題もない。パドックでも半分くらいの馬よりは明らかに上位、無事ならチャンスは来る!」
。。。。

 その他
「たくさんのメッセージを頂戴いたしました」
この場をお借りして
「心より御礼を申し上げます」
帰宅後
「10回以上レースを見直しました」
けれど、やっぱり
「大井で的場さんに乗って欲しいなあ」
心から思ふ今日この頃でござひます。。。。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月10日(金)やってきました新潟へ

 例によって
「前の晩盛大にやったあとは身体は重い」
んだけれど
「異常な空腹」
想像するに
「盛大に喰ったものを深夜に一生懸命消化しているから、お腹が空くんぢゃないかしらん」
とか思ひつつ
「いつもより早めに御出勤」
あさイチの来客を終えてから、
「10時を待った」
けれど、
「おくさん!大外枠ですよ!」
なんか、
「いかにも仕方ないから出してやるけれど、文句言うなよ!邪魔すんな!って感じの意図を感じてしまふ」
枠順確定の朝でござひます。。。。
S__44720143_0
(あららら)


 ちょっと
「一時の勢いがなくなってきたのでNRIとお別れ」
まあ
「あの男を隠居に追い込んだ会社」
だし
「数少ないメリットがあったし、潮時」
といふことで。。。。
Img_8912
(すずC)


 本来は
「本体こそ早急にお別れしたいんだけれど、こちらはお別れしたくても出来ない状況」
に困り果てておりますですよ。。。。

 今日から
「お盆の帰省開始」
といふことで
「羽田・東京駅」
と回りましたが
「空の便は、今年は休みが少ないので予約率が昨対で厳しい状況」
ではござひますが。。。
Img_8914
(椅子は座り心地E)


 夕方の
「MAXに乗って新潟へ」
ホームでいきなり
「うしさん」
と声をかけられて驚いたら
「お知り合いの新潟選出の代議士夫人」
なるほど
「まあ、お盆ともなれば支援者回りが忙しいだろうねえ」
それにしても
「いきなり両手で握手とは、さすがは代議士夫人」
でござひます。。。
Img_8913
(なんとかゲットしたお弁当)


 風前の灯火である
「二階建てMAXはグリーン車のリッチ感はありますよ」
かつて、人生の師である山口瞳さんだか弟子の都鳥君だかスバル君だかは忘れたけれど
「高級麻雀荘みたい」
といったけれど
「まさにそのとおり」
でござひます。。。
 
 駅でお弁当を購入する時間がなかったので車内販売をお待ちしていると
「今日は混んでいるし2階建てだから、車内販売はしないで、臨時売店を営業しますから来てください!」
とのアナウンスが入り
「慌てて駆け付けたら、すでにお待ちの方の列が。。。」
なんとか
「長岡駅の駅弁」
を購入したけれど
「つくねはおいしいけれど、あまりにもボリュウムが少なくて」
ねえ。。。。
Img_8909
(一気に読了)


 車内で
「吉田裕著 日本軍兵士 アジア・太平洋戦争の現実」
一気に読了したけれど
「わらしはコノの本は読みますけど、なぜ10万部もうれたのか?それがどうしても気になります」
ですよ。。。。
Img_8919
(予想外の涼しさ)


 知らなかったのが
「兵隊さんは皆、虫歯でも苦しんでいたんだよね」
たしかに
「顔も洗えず、歯も磨けずだから当たり前っていやあ当たり前」
ではあるけれど。。。。
Img_8915
(繁忙期料金適用だって)


 2年ぶりの
「新潟」
まづは
「I」
さらに
「M」
へご挨拶に回りましたが
「厳しくなる一方」
といふことは
「よーくわかりました」
ですが。。。。
Img_8921
(厳しそう)
Img_8927
(もっと厳しそう)

 今日は
「新潟まつり」
とのこと
「盛り上がっている」
感じはしますけど
「企業単位の動員が露骨すぎちゃって」
ねえ。。。
Img_8930
(新潟まつり)


 新潟といへば
「万代橋」
なんだけれど
「やっぱり雰囲気あります」
ですよ。。。
Img_8925
(万代橋)


 そういへば、マックさんが新潟県知事選に出馬した時
「万代橋を歩いていたら、後ろから、トントン!マックさん、スマイルセラピーってなんですか?これよく聞かれるんですよ」
で、例の
「10度20度30度!!!!」
となるんだけれ、たしかに
「ここでマックさん見かけたら、トントンしたくなるよなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。
Img_8932
(おつくり)


 客人と共に
「寿司安さん」

「3年ぶり2回目の参戦」
でござひます。。。。
Img_8933
(名物のカステラ)


 相変わらず
「昔気質」
といふか
「なんといふか」
例によって
「客が気を使わなければならない手強い店」
ではあるんだけれど
「この値段で、ここまでやってくれたら文句はなし」
でござひますですよ。。。
Img_8935
(なんだっけ?)
Img_8936
(これは?)
Img_8937
(忘れた)


 冷静に考えるまでもなく
「あの緊張感の中で、よく断りもせず撮影しまくりましたよねえ」
ほんと
「自分で自分を褒めてあげたいなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますですよ。。。
Img_8938
(たい)
Img_8939
(づけ)

 ほんと
「全部おいしゅうござひますよ」
でも、なんといっても
「寿司安のウリ」
といへば
「90分かけて焼く」
といふ
「カステラ」
まあ
「伊達巻っていやあそのとおり」
なんだけれど
「エビの香りがたまりませぬ」
ですよ。。。
Img_8941
(中トロ)
Img_8942
(南蛮海老)

 あとは
「南蛮海老」
これ
「海老さんの醤油を塗るんですよね」
まあ
「ショッツル」
やら
「ナンプラー」
みたいな感じですけれど
「これも絶品」
でござひまひた。。。。
Img_8947
(のどぐろ)
Img_8943
(いくら)
Img_8944
(うに)


 おいしくいただいて
「お会計は当然現金」
で済ませ
「東京よりはるかに涼しい万代橋」
を歩いて渡って
「ドーミーイン」
へ。。。。
Img_8950
(気持ちE)


 速やかに大浴場へ参戦し
「サウナー水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返せば」
もう
「完璧に整います」
ですよ。。。。
Img_8951
(夜泣きそば)


 整ったあとは、
「ドーミーイン名物 夜泣きそば」
をおいしくいただいて、さらにいい感じになったところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月5日(日)わらしの主張と同じだけれど

 8時過ぎまで
「グッスリ」
ベッドの中で
「サンモニ」
さらに
「サンジャポ」
を見て
「軽くシャワーを浴びて」
チェックアウト。。。。
Img_8807
(お久しぶりです)


 思案した結果
「伊達の牛タンさん」
へ久しぶりに参戦して
「厚いタンとビア」
なぜか、新登場した
「オニオングラタンスープ」
までいただきましたけど
「う~ん」
ですな。。。
Img_8810
(う~ん)


 やっぱり
「すし哲さん素通りはなかったねえ」
と改めて思ひつつ階段を上がると
「牛タンやさんの前には盛大なお待ちの列が」
これさあ
「伊達牛なんか、下にも2店舗あってガラガラなんだからそっちを案内してあげればいいじゃん」
なんか
「融通きかない」
といふか
「ダメダメだよなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_8811
(下のお店はガラガラですよ)


 いかにも
「おいしそう!」
だったので
「大館駅の鶏めし」
を買って
「20分遅れの臨時はやぶさ50号」
に乗り込んでいただいたら
「たしかにおいしゅうござひまひた」
やっぱり
「とり飯食っておけば間違いない」
改めて思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_8817
(おいC)

 車内で初めて
「JR東FREE-WIFIに接続」
したけれど
「これが予想以上に快適な速度なのにビックリ」
これなら
「ラジコプレミアム聞いてもOK」
でござひますですよ。。。


 あっといふ間に
「上野駅、地下鉄を乗り継いでオフィス」
へ戻って
「徹底的に雑務」
。。。。

 帰宅後、改めて昨日放送の
久米宏ラジオなんですけど
をしっかり聞き直したけれど
「これ、ここまで言って大丈夫?」
前半は五輪について、徹底的に
「そもそも石原氏が思いつきて提案しただけで、都民投票どころか都議会で真剣に議論した形跡すらない」
「IOC会長の息子へ盛大にわいろを送った、それだけ儲かるってことなんですよ。大手広告代理店とかゼネコンとか」
「アベノミクス失敗と福島の原発の後処理が全く進まない現状の目くらまし」
「営利で儲けているのにヴォランティアを募ること自体がおかしい、大学でヴォランティアやれば単位やるって、この国大丈夫か?」
「五輪に反対だけれど、公務員だから匿名にしてください。というはがきに対して、なぜ公務員は五輪反対って言えないんだ?公務員は政府が決めたことに対して異を唱えてはいけないのか?この国は絶対に間違っている」
「五輪をもっとも堕落させたのは日本だ。メダルの数であれだけ大さわぎして、五輪の精神から全く逸脱しているこの国は」
まあ、
「ほとんど、わらしの主張と一緒ですわ」
でも
「ほぼ確実にこの番組は終了しますね」
断言しますよ。。。。

 先週お休みした
「すいかはしっかり日曜追いしました」
とにかく
「なんとしても来週こそ使いたいよねえ」
と思ひつつ、早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧