海外

3月18日(土)ライブで見たかった

 帰りの機内は
「例によってスカイマップ」
みてますが
「よくもまあ、あんなに遠い真珠湾まで行きましたよね」
これ
「どう考えても事前に察知されないとは思えないですよ、大艦隊が移動するんだもん」
だから
「絶対にアメリカは分かっていたと思ふんですよね」
そして
「日本海軍はその後どうするつもりだったんですかね?」
これ永遠の謎ですよ。。。
Img_8721
(なじみがある地名ばかり)


 たしかに
「山本五十六は非戦派だった」
だったから
「陸にいると危険だから連合艦隊長官になった」
とも言われているけれど天皇陛下に
「やれと言われれば半年やそこらは存分に暴れてごらんにみせます」
とか言っていたわけで
「実際半年で負け戦が始まった」
わけぢゃないですか。。。。

 それこそ
「真珠湾攻撃して、一気にハワイでも占領するならまだわかるんだよね、さすがに無理だとわかっていたとはおもふけれど」
やっぱり
「本来敵に回すのはオランダだけでよかったですよ」
だって
「インドネシアの石油が欲しかったんだもん」
ねえ。。。。

 諸般の事情により、あまり言いたくないけれど
「とにかくA社のサービスレベルは著しくダウンしてますよ」
まあ
「あれだけ急激に路線を拡大して、1年で700人も採用すれば当たり前っすよね」
ほんと、こいさん社長も
「こんなものまづくて食えん」

「まぐろなんとか丼・うどん」
を一口口をつけただけで終了しちゃったもんね。

 そして
「WIFI全く接続できず」
去年乗った
「J社の国内線無料WIFIが素晴らしかった」
のとは比較できないけれど
「全くつながらないんだもん、ありえないっすよ」
ほんとに。。。

 といふことで
「入国後 芝公園のココイチにて解団式」
やっぱり
「安心のお味」
でござひますよねえ
「こいさん社長も機嫌を直していただいたようでなにより」
でござひます。。。。
Img_8723
(ココイチはうまいっすよ)


 それにしても
「ハワイ滞在中は気が気でなかったんですよ」
だって
「あの例の事件が小学校の事案が一気に盛り上がっちゃているぢゃないですか!」
だって
「菅野さん!あなたが菅野さん!あんたねえ!!」
から
「菅野さんが向こう側に行っちゃうとはすごいっすよ」
これを
「ライブで日本で見れなかったのは痛恨の極み」
でござひます。。。

 まあでもさあ、
「8億から1億へ減額を決裁した人」
「小学校を認可した人」
ここがポイントであることはまちがいないっすよ、でもわらし的には
「鴻池さんのバックにいる超大物政治家の名前が隠れているやふな気がするのは、わらしだけですかね?」
なんておもふ今日この頃ではあるんだけれど
「さすがに疲れ果てた」
ので、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月17日(金)中指おったてられる

 リモアに一切合切詰めこんで
「8時過ぎにチェックアウト」
ワイハに別れを惜しむやふに
「軽くドライブ」
ほんと、名残おしゅうござひます。。。。
Img_8674
(またいつの日か!)


 楽しくドライブしていたら
「衝撃的な事件発生!」
なんと
「こいさん社長運転するハーツレンタカー ベンツに向かって自転車おばさんからファックユー!」
されたんですよ。。。
Img_8677
(いいねえ)


 まあ
「横断歩道で待っていたのは分かっていた」
けれど
「こちらは通過したんでだよね」
そしたら、通り過ぎる瞬間に
「こちらに向かって、中指立てたんですよ」
いやあ
「わらしも、今まで生きてきて中指立てられたのは初めてですよ」
みたこともほとんどない。
Img_8679
(この海の色)


 それこそ
「ロッテの抑えウォーレンが西武戦でやったのをテレビで見たくらいかなあ」
ある意味、
「なかなか体験できない貴重な体験ができたなあ」
と、うれしく思ったりする今日この頃でござひまひた。。。

 ロッテといへば
「俺たちのベニーに会えなかったのが心残り」
でも
「ベニーに似ている方は男女ともたくさんいらっしゃった」
けど。。。。
Img_8680
(別れがたい)


 ワイハ最後の御食事は
「こいさん社長がワイハいちウマイ」
と絶賛する、
ラトゥールカフェさんにてハムバーガー
を頂きます。。。。

 たしかに
「おいしゅうございます」
この
「バンズのツヤなんかおいしそうでしょ」
おいしくいただいて、あとは空港へ。。。

 例によって
「入る者は徹底的にチェックするけれど、出ていくものはご自由にどうぞ」
といふ
「合理的な米国は、わらしが知る限り唯一の出国審査がない国」
なので
「予想外に身体検査もスイスイ」
で10分ほどでラウンジへ。。。。。
Img_8697_2
(ワイハ1?)


 まあ、それにしても
「やっぱりハワイは有数の観光地だけのことはありますよ」
なんといっても
「気持ちいいっすよね、そこにいるだけで気分がE場所ってそうそうないですよ」
なにより
「言葉も不自由しないし緊張感全くない」
からねえ。。。。。
Img_8709
(ドヤ顔)


 今回思ったのが、
「とにかく母娘連れが多かったっすよ」
わらしの周囲にも多いけれど
「巷でよく言う姉妹みたいな母娘多いっすよ」
それこそ
「結婚しても変わらないんだよね」
以前なら
「嫁いだら簡単に実家へ帰ったり、ましてや里の親と旅行なんてかんがえられなかったぢゃないですか」
まあ、でも
「ハワイでみかけた皆さんは、比較的裕福な皆さんだとおもふんだよね」
だから
「お金なくて子供つくらない」
って感じでもなさそう、もちろんまだ未婚の女史も多そうだし。。。。。
Img_8717
(さあ帰ろう)


 それにしても
「ここまで日本語があふれているとは夢にも思わず」
たしかに
「バンコクも日本語あふれているけれど、その比ぢゃないですよ」
ほんと
「日本語メニューない店ないし」
ワイキキの街中は
「日本人しかいないくらい」
だもんねえ、それこそ
「夏の軽井沢ってこんな感じなんだろうねえ」
とおもふ今日この頃でございますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月16日(木)この世のものとは思えない景色

 7時起床、
「熱いけれど、よく深夜に出るたいして量はたまってないけど残尿感があるときに出るやふな、勢いのないシャワー」
を浴びてスッキリしたところで出発。。。。。
Img_8423
(おはようござひます)


 まづは
「ハワイのベテランであるところの、こいさん社長お気に入りの」
いわゆる
オシャレ系カフェ ココヘッドカフェ 
へ参戦しましたが
「やっぱり日本人多いっすよねえ」
。。。。。
Img_8430
(マンゴーパンケーキ)


 えっと
「タマゴバーガー」
「チーズ味のパンケーキ」
さらに
「ロコモコ」
と盛大に注文しているのを横目で見ながら
「やっぱりこいさん社長の食への際限のない探求心に頭が下がるおもひ」
でござひますが、
「やっぱり盛大に残してしまひま、せめて盛大に食べるくらいの役にも立つことができず、心から申し訳なくおもふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_8432
(たまごバーガー)


 で、恥ずかしながら
「ロコモコって初めていただきました」
まあ
「ハンバーグ丼ですな」
早速
「ドミグラスだかグレービーだかのソースと半熟目玉焼きをグチャグチャにして食べるとおいしゅうござひます」
ですよ。。。。。
Img_8437_2
(ロコモコ)

 
 せっかくなのえ
「カメハメハ大王」
へご挨拶を済ませ、
「このー木なんの木気になる木」
を見学。。。。。
Img_8455
(キングカメハメハ)


 はっきりいって
「日立さんって、ご縁無いですよね、周囲に働いている人もいないし、家電といふよりGEの日本版みたいな重電の大御所ですよね」
わらし
「ふしぎ発見」
も見ないしね。

 でも
「このCMだけは見覚えありますよね」
たしかに
「超大きいし、気になりますよね」
実際、ハワイベテランのこいさん社長も
「このー木なんの木」
って楽しそうに口ずさんでいるし、有る意味
「あまり身近でない企業こそCMって大事なんだよなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_8459
(この木何の木)


 せっかくなので、一応
「ホールフーズ他」
を見学しまひたが
「遺伝子組み換えか否かとか一切表示なし」
結局
「気にしているのは日本だけなのかしらん」
ねえ。。。。。
Img_8452
(遺伝子組み換え表示はなし)
Img_8447_2
(すっかりおなじみスモーシトラス)


 いよいよ、
「おくさん!ビーチですよ」
それも
「ワイキキ」
ではなく、
「こいさん社長イチオシのラニカイビーチ」
へ参戦でござひます。。。。
Img_8508
(この路地の向こうに)


 細い路地も奥に
「この世のものとは思えない光景が広がってました!」
もうねえ
「しばしウットリ」
してしまひ
「動けなくなってしまひまひた」
ですが、
「どーだ!」
と言わんばかりの勝ち誇った表情のこいさん社長はドンドン歩を進めていってしまひます。。。
Img_8495
(うわあ!)


 いかんせん
「空いている」
ので、てきとうな場所へゴザを敷いたと思ったら
「なれた手つきでバスタオルを腰に巻いておきかえを初めてしまひまひた」
そふ、
「宮崎美子の、今の君はピカピカに光って!」
と一緒。。。。
Img_8480
(うっとり)


 わらしも、見よう見まねで更衣をしやふと試みますが
「いかんせんウエストが違うので、うまくいかないんすよ」
よって
「割と遠くからでもハッキリとアレが確認できたはず」
でござひます。。。。
Img_8502
(おお!)


 しかしながら、そんなことよりも
「おくさん!Louis Vuittonの海パンってあるんですね!初めて見ましたよ!」
ある意味
「今シリーズ最大の衝撃」
でござひます。。。。

 まあ
「今更だけれど、格の違いっていえばそれまで」
なんだけれど
「住む世界の違いを改めて認識」
させていただきましたですよ。。。。

 気を取り直して
「水遊び」
して
「横になって」
また
「水遊び」
して
「横になって」
を繰り返しますが
「ハワイのビーチっていったらコーラゼロだろ!」
と思ってお店を探しても全くなし。。。。

 当然ながら
「焼きそば・いか焼きもなし」
だし
「かき氷」
もなしだし
「某大学のサークルが運営するやふな店」
ももちろんござひませぬ。。。。
Img_8524
(ラニカイジュース)


 でもさあ
「ライトバンで乗り付けて売れば絶対に売れると思ふんだよなあ」
なんか
「条例みたいなので物販禁止なのかしらん」
と思ひつつ冷たい水シャワーを浴びると、超スッキリ。。。。

 スッキリしたところで
「ラニカイジュース」
を飲んで
「さらにクールダウン」
いやあ気持ちEっすよ。。。
Img_8539
(ピザ)

 
 ランチは
「カリフォルニアピザキッチン」
久し振りの
「タバスコたっぷりかけてピザを頂きましたが、やっぱり最高ですな」
ほんと。。。。
Img_8544_4
(いつもは行列らしい)


 デザートは、諸般の事情により
ブーキモにてココナッツソースパンケーキ
なんか
「とんでもな人気みたいですな」
それこそ
「朝は平気で1時間待ちとはあるみたい」
でござひますよ。。。。
Img_8547
(大人気なんだって)


 注文してから2分ほど
「いかにも、焼いて置いてあったパンケーキ」
には
「ココナッツクリームがかかってます」
とにかく
「観光客相手の商売って何が当たるか分からないなあ」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「一度当たると、強いよねえ」
とおもふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_8552_3
(儲かっているんだろうなあ)


 続いて、
「ハワイに無縁でも、そのお名前はだけは知っている、アラモアナショッピングセンター」
へ転進。。。。。

 たしかに
「大きいけれど、幕張のイオンの方が大きいから驚かない」
けれど
「これを数十年前にダイエーがつくったといふのが、すごい!」
としかいいやふござひませぬ。。。。
Img_8557_2
(アラモアナSCへ)


 ほんと、最後はあんまりにもあんまりだったけれど
「中内功は偉大ですよ、もっと評価されてもいい」
とおもふ今日この頃であるし
「中内をモデルにした、NHKドラマ 価格破壊の山崎努の鬼気迫る素晴らしい演技を久しぶりに見たいなあ」
とおもふ今日この頃でもござひますよ。。。。。 
Img_8565_2
(大島クッキー)


 それにしても
「このテの米国型のSCって、必ず両サイドに百貨店が入居しているんだよね」
これが
「永遠の謎」
でござひますね、今回も一応こいさん社長イチオシの御土産購入のために参戦はしたけれど、ほぼ無人だもんねえ。。。
Img_8563_2
(ここにもこの子が。。。)


 続いて、
「ビッグアイランドクッキーをホワイドデー用に大量購入」
いやあ
「わらしにピッタリの名前に感激」
したからの購入ではないですよ、試食しておいしかったからです。。。。
Img_8564
(大人買い)


 ちなみに、もう一つ
「ホノルルクッキー」
もあったので食べ比べましたが
「なんといってもビッグアイランド、日本名 大島クッキーの圧勝」
でござひまひた。。。。。
Img_8577
(ダイヤモンドヘッド)


 一旦ホテルへ戻って
「熱いけれど、いまだに操作方法が難しくて、上部に固定してあるノズルからもポタポタ出てしまふシャワーを浴びて」
すっきりしたところで、
「昨日に続き、ハレクラニへ参戦」
本日は
「ステージ向かって左で前から2列目といふ極上のお席」
でござひます。。。
Img_8368
(たまらん)


 ほんとねえ
「ゆったりとした時間を満喫ですよ」
なんか
「嫌なことすべて忘れますよね」
。。。。。。
Img_8603
(ハレクラニサンセット)


 大げさでなく
「毎晩ここにいたいですよ、2時間でも3時間でもねえ」
でもねえ、確かにお席は埋まっているんだけれど
「周囲の皆さんはそんなにエンジョイしているように見えないのはわらしだけかしらん」
だって
「いかにも新婚旅行風の若い男女は夜のことばかり考えているやふで、イマイチ会話も笑顔もない」

「家族連れは、どうしても子供はしらけちゃいますよねえ」

「定年を機にハワイへ参戦してきと思われる熟年夫婦も、全然楽しくなさそう」
で、それこそ今晩あたり
「あなた、今までお勤めご苦労様でした、わらしもあなたの妻を定年退職させていただきます。」
「お、おまえ!何馬鹿なこと言っているんだ!本気か?」
「馬鹿なことなんかぢゃありません。今までわらしがどれだけ我慢してきたか、あなわかってないでしょ!もうたくさんですよ」
「お、おまえ・・・・」
なんていふ
「修羅場」
が繰り広げられそうで心配でござひます。。。。。
Img_8601
(いつまでも)
Img_8592
(なんて雄大な!)
Img_8608
(また逢う日まで!)

   
 ワイハ最後の晩餐は
ドローカルなサイドストリートインさん
へ参戦でござひます。。。。
Img_8662
(注文しすぎだよ)


 いやあ、
「噂には聞いてましたが、とんでもないボリュウムにあっけにとられてしまふ」
今日この頃ではあるけれど
「冗談抜きて、これは5人以上で参戦しないと無理っすよ、もはや冗談の世界だし、いくら米国人はドギーバッグで持ち帰るとはいへ、ありえない量だよふざけるな!」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。

 いやあ、
「さすがに80%残すわけにもいかず」
仕方なく
「アレをやりましたよ!」
そふ
「ドギーバッグ、トゥゴウ作戦開始」
でござひます。。。。
Img_8663
(入りきれません)


 散々お料理を出すのは遅かったくせに
「あっといふ間に2枚ほど運ばれてきました」
早速、詰めましたが
「おくさん!全然足りないですよ!まだ半分くらいしか詰めてないっすよ」
まあ、
「どっちにしろ廃棄するんだから、要らない」
んだけれど。。。。。
Img_8668_2
(ラストナイト)


 といふことで、誠に申し訳ないけれど
「ホテルのゴミ箱へ2箱ほど廃棄」
させていただきました。。。。
Img_8666
(名残おC)


 ラストナイトといふことで
「軽くワイキキビーチ周辺を散策」
して
「名残を惜しんで」
から就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月15日(水)夕日にうっとり

 7時起床、
「眠い目をこすりながらカーテンを開ける」
いやあ
「東から昇ってくる南国の太陽にたたき起こされますよ」
ああ
「わらしは、アップダウンクイズで10問正解したわけではないけれど、夢のハワイにいるんだなあ」
といふことを全身で感じる瞬間でござひます。。。。
Img_8263
(おお!)


 早速
「熱いけれど、水圧の弱い(これはハワイのホテル全般にいえるらしい)シャワー」
を浴びて出発。。。。

 朝食は
ハワイのヴェテランである513社長お気に入りの、ボガーツさん
恥ずかしながら例の
「アサイー」
といふのを初めていただきましたが
「カシスシャーベットに果物とシリアル載せたって感じですわな」
それより
「ニンニクたっぷりのエビ炒飯の方がおいしゅうござひまひた」
ですよ。。。。。
Img_8270_2
(撮影にいそがC)
Img_8267
(アサイー)
Img_8269
(ニンニクチャーハン)


 ドライブがてら
「ワイキキが見渡せる小高い丘の上へ」
まあ、いうなられば
「鹿児島城山展望台」
といったところだけれど、たしかに
「すばらC景色」
まあ
「どこへ行ってもナイスビュー」
ですけどね。。。。。
Img_8273
(ナイスヴュー)


 せっかくなので
「真珠湾へ」
どうも
「個別の博物館は有料のやふだけれど、敷地全体はコンプリメンタリー」
ただし
「スキャンダルと手荷物はノーサンキュー」
といふことで
「5USD払って手荷物預かり所へトゥミの肩掛けカバンを預けます」
このあたりの仕組みはよくわからないけれど
「郷に入らば郷に従え」
いかんせん
「ここは真珠湾」
でござひますからねえ。。。。。
Img_8278_2
(博物館)


 当たり前といへば当たり前かもしれないけれど
「あれだけウジャウジャいた日本人だけれど、ここには皆無」
とりあえず
「コンプリメンタリーな資料館」
だけ、ちょどっと見学させていただき早々に撤収。。。。
Img_8276_2
(ここが真珠湾)


 この真珠湾といへば
「小高い丘の上にレストランがあって、そこから日本人スパイが酔ったふりして上の階の部屋へ侵入して、真珠湾の米国艦艇を確認していたんだけれど、そのレストランへ行きたかったんだけれど、見当たらず」
。。。。

 続いて、
「日本では絶滅寸前の本場のアンミラへ」
これねえ
「おくさん!日本以上に米国の高齢化は深刻ですよ!」
だって、まづ
「平日の10時にビックフル」
なのにビックリなんですけれど、
「そのほとんどが高齢者ね」
そして、なにより
「スタッフの皆さんの平均年齢が60超と思われますですよ」
はっきりいって
「20代後半でもあの制服を着こなすのは至難の業」
と認識していたけれど
「なんかもう痛々しいっすよ」
挙句の果てに
「ゆうに60超のミニスカウエイトレスさんが、パントリーで盛大に転倒するシーンを目撃」
してしまひまひたし。。。。。
Img_8284
(すごい撮影)
Img_8286_2
(パイがほとんどない)
Img_8289
(イマイチなのかな?)
Img_8293
(続いてこちらへ)
Img_8297_2
(ちょっと焼きすぎ)

 せっかくなので
「ドールガーデン」
とやらへ参戦しましたが
「ここは参戦する価値なし」
せっかくなら
「もっとやり方あると思ふんだけれどねえ」
少なからずビジターは参戦してくるので
「もったいない」
の一言でござひます。。。。
Img_8308
(ホワイトパイン食べてみたいなあ)

 
 ひなびた海岸で
「ウミガメさん」
を見学してから
こいさん社長イチオシのロミーズさん
へ転進。。。。。
Img_8316_2
(ウミガメさん)


 こちらは
「とれたてのエビを食わせる店」
で人気らしいんだけれど
「とにかく待たせるんだよね」
で、ようやく登場したと思ったら
「おくさんエビさんが殻付きなんですよ!」
。。。。。
Img_8325
(ガーリック枝豆)
Img_8340
(とうもろこし)

 大変申し訳ないんだけれど
「スキャンダルと殻付きのエビはノーサンキュー」
な。わらしとしては
「殻ごとバリバリいただくしか選択肢がござひませぬ」
とはいへ
「さすがに途中から半分くらい剥いていただきましたが」
とにかく
「ニンニクがすごいっすよ」
とくに
「枝豆なんか、あきらかにニンニクの枝豆添え」
みたいな感じでござひまひた。。。。
Img_8328_2
(うわあ殻付きだよ)
Img_8330
(うれしそうに殻剥き)

 いったんホテルへ戻って
「熱いけれど、老人のおしっこみたいに元気ないシャワー」
を浴びてから
「おくさん!ハレクラニへ参戦」
でござひますよ。。。。。
Img_8362_2
(フラショウ)


 もちろん
「泊まれば1泊7万とかしますが」
お外の
「ライブステージは宿泊しなくても廉価で参戦可能」
なんですよ。。。。
Img_8359
(こいさん社長大満足)
Img_8349
(くっきりダイヤモンドヘッド)

 いやあ
「ここ最高ですよ!」
夕暮れ前の5時30分くらいから参戦しましたが
「アロハの調べでフラダンスを踊るミスハワイ」
を見学しながらいただくビアは最高でござひます。。。。
Img_8368
(日が暮れてゆく)


 ほんとねえ
「ウットリ」
とはこのことでござひますよ。。。。
Img_8374
(撮影タイム)


 そして、
「だんだんと暗くなって」
きて
「6時30でいったんショウは休憩」
いよいよ
「南国の太陽が西に沈むお時間がやってまひりまひた」
ここからの10分間は
「皆さん総立ちで、沈みゆく太陽にもう目が釘付け」
でござひます。。。。
Img_8375_2
(うっとり)


 ほんと
「ハワイへ来てよかったなあ」
心から心からおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_8382
(ショウ第二部)


 今宵のディナーは
昨日バッタリ出会ったメムバーと新しくオープンしたストリップステーキ
こちら
「おそらくシカゴで参戦したと思われますですよ」
けど
「ウルフギャングさんよりアイテムも多くて、大当たり」
でござひまひた。。。。
Img_8410
(ロブスター)


 それにしても
「ハワイの街でして偶然再会してごはん一緒するって、すごいっすよねえ」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「年間90日ハワイに滞在するって、そんな人いるんだ」
と驚愕せざるを得ない今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。
Img_8408
(おいCお肉)


 まあ、でも
「最近ではちょっと記憶にないくらい楽C一日でござひまひた」
とにかく
「あの夕日とハワイアンとフラダンスだもんねえ」
つくづく
「人生、まじめにコツコツやっていれば、たまにはこんな幸せな日もあるさ!」
と思ひつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日(火)10問しなくても夢のハワイへ

 なんとか
「最悪の事態は避けられた模様、大量とは言わないけれど、ほんのり汗をかいていい感じ」
ただし
「依然として鼻水は大量放出中」
でござひますが。。。。。

 テレビでやっていたけれど
「宅配便3社が共同で配送って、おかしくないですかね?」
だって
「ヤマトと他の2社ではサーヴィスレヴェルが全く違う」

「多少高くてもヤマトだから安心して任せていられる人って多いと思ふんですよね」
そして、これを認めたら
「大手3社の談合につながらないですかね?そしてますます寡占が進みますよね」
なんか
「公平な競争が阻害されることを危惧してしまふ」
今日この頃でござひますよ。。。。。

 会議中も
「ボックスティッシュ」
を設置して、
「なんとかかんとか」
ある意味、
「ぢゃあ悪化しているぢゃないの?」
と思ったりもする今日この頃でもあるけれどねえ。。。。。

 おかげサマーで
「先日の事故の保険金」
および
「確定申告の還付」

「無事振込入金が確認されました」
なんとなく
「区切りがついた」
といふ感じがしないでもない今日この頃であはるけれど
「来年はもっと勉強して。。。」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。

 えっと
「来客あり」
このお二人とは
「もう思いひでがいっぱいなんですよ」
本日は
「一応お別れのご挨拶」
なんですけれど
「とにかく、難しいっすよ」
はっきりいって
「今のわらしは、そこまで細かく見れない」
といふか
「見て見ぬふりしている」
といふか
「じゃあどーしたらいいんだ?いまのわらしにはできないぢゃないか」
といふか。。。。
Img_8116
(メニューでびっくり)


 ジュクでランチ
「時間がないので、20年ぶりくらいに、びっくりドンキーさんへ参戦」
例によって
「まづ、メニューでビックリ」
してから
「あれ?この小さなハムバーグぢゃ全然おなか一杯にならないいぢゃん」
と、
「二度びっくり」
さらに
「おなじみの、いちごミルクで三度ビックリ」
させていただきました。。。。
Img_8119
(ハムバーグ目玉焼き載せ)


 今話題の
「ジュクでのお打ち合わせ」

「予想外に早く終了して、急ぎいったん帰宅」
して入浴を済ませ、おおいそぎで
「WAKIYAさん」
へ向ひます。。。
Img_8132
(三重のハタ)


 今宵は
「第146回食材研究会」
これは、
「毎月テーマを決めて脇屋シェフの独創的なお料理を楽しむ夕べ」
イヴェントらしいんですけれど、
「記念すべき第146回は、三重県の食材を使ったお料理」
といふことで、勇躍参戦と相成りました。

 えっと
「はた・伊賀牛・のり・松坂豚・アスパラガスなどなど」
とにかく
「実は、これ全部美枝なんです!」
のオンパレード。。。。。
Img_8134
(三重のお野菜)


 ただし、はっきりいって
「もっとわかりやすいほうがいいっすよ
簡単に言えば
「松坂牛と伊賀牛の食べ比べ中華風炒め物」
とか
「伊勢海老を使ったエビチリとか」
の方が。。。。。
Img_8135
(ふーん)


 なにより
「お料理ってシェフの選択肢を縛ってはいけないですよ」
つくづくおもふ今日この頃でござひます。。。。

 三重へトンボ帰りする皆さんと別れて
「羽田へ!」
スイスイとラウンジへ進み
「信州牛のステーキとおなじみチキンカレー」
をおいしくいただきますよ。
Img_8155
(まづはラウンジで結団式)


 基本
「朝便がほとんどなので、夜用の御食事をめったに食べれないんだよねえ」
だから
「ついつい盛大に」
。。。。。

 機内へ乗り込むと、いきなり
「頭にハイビスカスをつけたCAさんとアロハにお出迎えを受け」
衝撃を受ける今日このこの頃ではあるんだけれど、とりあえず
「わらしはアナザースカイが聞きたくて御社に乗っているんだ!こんなのA社ぢゃない!」

「例よってひとくさり」
してしまふものの、内心は
「これが噂に聞くアロハスピリットなのかしらん?やっぱりハワイ線だけは別格の扱いなのねえ」
と胸がさらに高鳴ることを隠せない自分をかわいらしく思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_8157
(さあ10問正解して夢のハワイへ)


 さすがに
「晩御飯はパス」
して
「速攻寝る態勢」
を試みてみるも
「あと数時間後には、夢のハワイへ上陸して、フラダンスを踊りながら真っ赤なレイをかけてもらって、ほっぺにチューしてもらえるかと思ふと、興奮してほぼ寝付けず」
隣では
「ハワイ数十回目の訪問といふ、こいさん社長が気持ちよさそうに寝息を立てている」
まあ
「まさに格の違い」
でござひますが。。。。

 結局
「2時間くらいウツラウツラしたものの、ほぼ徹夜に近い状態で着陸」
入国審査で
「初めてのハワイなんだ楽しみだよ!」
と告げると
「なんでって!それは驚きだ!よく来たな!アロハだ!心から歓迎するよ!ハワイには楽しことがたくさんあるぞ!楽しんでいってくれ!」
といふ、まさに
「これぞアロハスピリット!」
で出迎えられたのはいいけれど、
「フラダンスを踊るお姉さんもいないし、レイもかけられず、ほっぺにチューもなく」
えー
「ここ本当にハワイなのかしらん?たしかに10問正解して、さあ夢のハワイへ行きませう!とは時代が違うんだよねえ、まさに1億総ハワイ時代だから、全部にそんな歓迎することはできないよねえ」
と自分で自分に言い聞かせながら無事入国手続き完了。。。。
Img_8158
(ここでレポーターのインタビューを受ける予定だったのに)


 空港からは
「ハーツレンタカーに乗り込みます」 >これ
「なんとベンツなんですよ」
ただねえ
「ハワイで車っていったらオープンカーかと思っていたのである意味ガックシ」
だって
「ハワイの風を全身に受けながらドライブしたいぢゃないですか!」
でさあ
「その肝心のハワイの風なんだけれど、ちょっと生ぬるいっすよ、湿気があってちとガックシ」
でござひますが、
「日本にはない真っ青な空と海を見ながらのドライブは心地よいっすよ」
で、まづは
「朝食」
といふことで、日本でもおなじみの
「カフェカイラさん」
へ向ひます。。。
Img_8177
(きました!)
Img_8163
(日本人ばっかし)

 いつもは並んでいるやふだけれど
「タイミングよくあっさり入場を許される」
ド定番といふ
「パンケーキ全部乗せ」
「ハムチーズ入りオムレツ」
をオーダー。。。。。。
Img_8164
(パンケーキ)


 ほどなく運ばれてまひりまひたが、
「いやあ!いかにもインスタ映えしますなあ」
お味の方は
「まあ、それなり」
でござひます。。。。
Img_8166
(オムレツ)


 当たり前だけれど
「店内はほぼ日本人」
といふことで
「店員さんも日本語で接客」
だけれさあ
「ほんとたいしたことない、ローカルな店ですよ」
こんなのまで日本にFCで登場するんだから
「う~ん」
と唸ってしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_8175
(こいさん社長のガイドつき)


 続いて、
「こいさん社長お気に入りの、レナードでマラサダ!」
これ
「ふつーの揚げドーナツ」
でござひますが。。。。。。
Img_8178
(ふつーのドーナツ屋さん)
Img_8180
(手際よく購入)
Img_8183
(ご満悦)


 おなかもいっぱいになったことだし、
「とりあえずホテルへチェックイン」
お宿は
「ワイキキビーチ前のハイアット」
ただし
「UGはなしで、山側といふか、いわゆるシティビュー」
ここで、
「ようやくレイをいただきました」
でも
「手渡されただけれど、かけてもくれなけいし、ほっぺにチューもなく残念」
でござひます。。。。。
Img_8187
(レイ)


 気を取りなおして
「ドライブ再開」
まづは
「かの有名なカハラホテルへ向かひます」
いやあ
「海岸線に沿って走ると超気持ちいいっすよ」
ほんと。。。
Img_8189
(おお!)
Img_8190
(まづはダイエットペプシ)
Img_8191
(見覚えあるねえ)


 カハラさんは
「ワイキキから離れた静かなとことにポツンとある高級リゾート」
まあ
「熱海でいえば、ニューアカオ・シャトーテル赤根崎」
をイメージしていただければわかりやすいと思ふ今日この頃ではあるけれど
「たぶん、ほとんどの方はその2つは知らないけれど、カハラのことはよーくご存知なんだろうなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_8196
(かの有名なカハラさん)
Img_8197
(Eねえ)
Img_8199
(イルカさん)


 プールサイドには
「イルカさんが泳いでいて、なんとお子さんはイルカと一緒に泳げる体験もできる」
とのことで、
「万一残りの人生で成功した暁には、こちらでリモアのスーツケースを開いてみたいなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど
「いかんせん繁華街から遠いので、ちょっとつまんないかも」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_8206
(絶景だね)


 小腹もすいてきたところで
いかにも米国らしい、テディーズ ビガーバーガー
なる
「大きさをウリにしているハムバーガーへ参戦」
さすがに
「半分こ」
させていただきましたけれど
「実はこれも日本へ上陸済」
なんですねえ。。。
Img_8211
(よく食べるねえ)


 いったんホテルへもどって
「熱いけれど、水圧がイマイチなシャワー」
を浴びて
「30分ほどウツラウツラ」
したところで。
「当地で新聞社の社長といふ重責を務めている、Y氏と一献」
はっきりいって
「氏とは日本ではほぼ全くといっていいほどご縁がなかった」
んだけれど
「こうして異国の地でお出迎えを受けるといふのは、心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_8217
(ビアで乾杯)


 ちなみに、氏は
「年間60名の訪問を受ける」
とのことで
「そりゃ毎週ぢゃないか!」

「驚愕せざるを得ない」
今日この頃でござひますが、
「ここは港区ハワイ村ですから」
といふ言葉に
「なるほど」
と大いに納得してしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 続いて、
「晩御飯を求めてワイキキを散策」
していたら、前方から
「あっ!うしさん!」
といふ声がかかり
「ビックリ」
まさに、さきほどの
「港区ハワイ村」
を、実感した瞬間でござひます。。。。

 まあ
「夏の軽井沢や冬のハワイってまさにこんな感じなんだろうなあ」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「それにしても。。」
ねえ。。。。。
Img_8247_2
(ビッグファイアー)


 はっきりいって
「全然おなかすいてない」
んだけれど、
「ハワイのヴェテランであるところの、こいさん社長イチオシ」

田中さんで鉄板焼き
をいただくことに。。。。
Img_8239
(ロブスター)


 いわゆる
「ロッキ-青木の紅花スタイル」
でして、まづは
「ヘラを振り回してのパフォーマンス」

「我々の心をわしづかみ」
してからの
「ビッグファイヤー!」
でいやが上にも
「鉄板の周りに陣取ったわられは盛り上がりますですよ」
。。。。
Img_8241
(肉)


 ただし
「ミディアムレアーがオススメ」
といったわりに
「超ウエルダン」
が提供されたのは、ご愛敬でござひまひた。。。。

 少しでも消化しやふと
「散策していたら、異常な盛り上がり」
なんでも
「オバマ氏参戦」
とのことでござひます。。。。
Img_8250_2
(なんとオバマ氏参戦とは)


 今宵の〆は
高橋果実店で自家製?シャーベット
ここも
「日本人客で盛大に盛り上がってますな」
あとは
「揚げたてコロッケでも食べたいところ」
だけれど、さすがにござひません。。。。
Img_8257
(最後までご満悦の513社長)

 
 さすがに
「一日が40時間もあると盛りだくさんだけれど、疲れ果てますなあ」
お部屋へ戻って、再度
「熱いけれど、水圧が弱いシャワー」
を浴びて、ベッドに横たわるとそのまま意識遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月5日(日)小者

 8時起床、
「9時までの1時間1本勝負をすべく、お隣のサンズへ」
本当は
「決着をつけるべく参戦」
したつもりだったんだけれど、
「案の定結着をつけるやふな戦いが出来ず」
つくづく
「小者」
だし
「博才ない」
ことを改めて痛感する今日この頃でござひますが、
「だから、人生大成功とはいわないまでも、そこそこの状態でパンクすることなく、過払い金100万以上返還されました、なんてCMへ登場することなく、なんとか生きてきたことも間違いなよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますが、
「CMに登場する皆さんは、過払い金100万超っていふことは、一体いくら借りていくら利息払っていたのかも公表して欲しいよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_7775
(最終決戦戦えず)


 10時前の船に乗って
「香港へ」
本日は、
「こばさんも一緒」
でござひまひて
「最後に中華喰おうぢゃん!」
といふことでござひますよ。。。
Img_7777
(香港へ)


 先週の時点で
「当然ながらフォーシーズンズはブックフル」
思案した結果
利苑酒家さん
へ参戦。。。。
Img_7781
(開門を待つ皆さん)


 こちらも
「ういはぶのーりざヴぇーしょん」
なんだけれど
「11時30分開店で、40分になってノーショーウならば入れてあげるよ、でも12時30分に退場してね」
とのことで、
「実際40分に入場を許されましたが、10分遅れたくらいで入場を拒否されるのも厳しいよねえ」
と思ひつつ、勇躍参戦しましたが
「通路に申し訳程度に増設されたお席」
だったので、納得。。。。
Img_7785
(カリカリな豚)
Img_7788
(ショーロンポー)

 人気店といふことで
「たしかにおいしゅうござひます」

「つくづく、昨日の北京ダックってとんでもなく美味しかったんだなあ」
と、改めて実感する今日この頃でござひまひた。。。。
Img_7789
(3日連続の北京ダック)
Img_7791
(悪くはないねえ)
Img_7798
(お肉は要らないよねえ)


 なんとなく予想していた通り
「空港カウンターでUGを通告されまひた」
香港の帰りだったら、普段はそこまで固執しないけれど、今回に限っては
「心からありがたく思ふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_7810
(珍しく早く帰りたいなあ)
Img_7816
(機内食不要で1000マイルっていかが?)

 軽く眠ってから
「将棋」
なんだかよく分からないけれど
「いつも勝てないんだよな」
今回も
「勝った!」
と思ったら、
「負けました」
なんて表記されちゃってさあ。。。。。
Img_7818
(ホントに負けたの?)
Img_7819
(えっ?)

 全て手荷物だったので
「あっといふ間にご帰還」
なんだかんだいっても
「ほっとしまひた」
入浴して、倒れこむやふに就寝でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月4日(土)時価

 8時起床、
「お隣りのベッドには、深夜ご帰還したこばさんが気持ちよさそうに寝息をたてて横たわっていらっしゃる
結論として
「わらしが休息している間に、こばさんは大勝利を挙げた模様」
まあ
「このあたりが、わらしとの格の違いなんだよね」
だって
「まさに、よく働き、よく遊び、お二人のお嬢様は我々の後輩となったし、とにかく人生の勝者」
であることは疑いやふがない事実でござひます。。。
Img_7707
(格の違いをまざまざと)


 しかも
「4時間くらいしか寝ていない」
と思われるのに
「この時間から一緒に始動する」
っていふんだから
「頭が下がりますですよ」
まづは
「ウインで飲茶」
ほんと
「カジノはご縁がなくなったけれど、食はウインだよねえ」
おいしくいただいてから
「凱旋門で一戦」
なんですけれど
「わらしは1時間ほど打って、昨日の勝ちを吐き出したところで、具合が悪くなり早々に退場」
してホテルで休息ですが
「こばさんは、続戦してさらに勝ちを増やした模様」
でござひます。。。。
Img_7705
(豚ピータン粥だいすき)
Img_7708
(甘辛い茹でワンタン)
Img_7709
(エビシウマイ)
Img_7710
(野菜餃子)

 体調が少し戻ったところで
「タイパ島にできたといふ、凱旋門へ初参戦」
これさあ
「ラスベガスとおんなじだねえ」
だけど
「ベガスはエッフェル塔の真下にカジノがあったけれど、マカオ版はお外」
に建設した模様。。。。
Img_7720
(あ、あれは。。。)
Img_7712
(やりたい放題)

 30分ほどプレイして
「力尽きた」
ところで、お先に失礼して
「ヴェネチアンへ転進して、某店にてかつ丼をいただきます」
いやあ
「FCらしいけれど、立派なもんですよ、予想以上に普通でござひまひた」
ご存知のとおり
「海外で日本食食べることは皆無」
なんだけれど、
「ビックリ」
でござひまひた。。。
Img_7728
(ベネチアンへ転進)


 早々にホテルへ戻って
「読書」
もちろん
「旅先でこんなに休憩ばかりなのは初めて、おかげさまで読書がはかどるのはうれしゅうござひますが」
いつの間にか意識が遠のきます。。。。。
Img_7724
(かつさとさん)
Img_7725
(ふつーにおいC)

 まあ、こうなったら
「せめてうまいもんでも食って元気だそう!」
といふことで、
「第一希望の三ツ星グランドリスボアはブックフル」
でしたが
「食のホームグラウンド ウィンが誇る2つ星の名店=永利軒さん」
へ勇躍参戦を果たします。。。。
Img_7734
(時価にもビビラないのはさすがの一言)


 事前の打ち合わせでは
「たまにはフカヒレでもアワビでも盛大に食おう!」
といふことだったんだけれど、
「共に時価」
といふことが判明し、
「時価に慣れていない、わらしとしては一気に勢いがしぼんでしまひます」
ですよ。。。。
Img_7737
(きたあ!)


 とりあえず
「中国語が堪能なこばさんに時価とやらを確認」
してもらったら、
「ふかひれ3万JPYといふ衝撃的な時価の正体が判明して」
当然のことながら断念。。。
Img_7739
(食在広州在住こばさんもこの表情)


 とはいへ
「エビチリ・酢豚」
ってわけにもいかないので
「清水の舞台から飛び降りる覚悟で、1杯1万4千JPYといふフカヒレスープ」
のオーダーが決定。。。。
Img_7749
(きたあ!!!)


 その他にもいろいろ注文したんだけれど
「小者なわらしとしては、お料理が運ばれてくる間、支払い総額当てクイズ」
が開催される始末でござひます。。。
Img_7742
(美女軍団の華麗な技)


 まづ最初に
「メインイヴェントである、フカヒレスープが登場」
これがねえ
「予想外に色が薄いんだよね、わらしといふか、誰しもが想像していたイメージより色もお味も薄め」
なんだけど
「一口口に運ぶと、超おいしゅうござひますよ」
なんといふか
「貝柱やらなんやらの複合的な、なんともいえないふかーいお味に驚嘆」
でござひます。。。
Img_7750
(ワクワク)

 
 で、
「もちろん、フカヒレの食味は絶品、相方を務めるマコモダケのシャキシャキ感も最高」
もう
「大満足」
でござひますが
「わらしの御食事史上、最高額の単品メニューはものの3分ほどでおなかの中へ消えてしまひまひた」
ですよ。。。
Img_7751
(解体するとこうなります)


 続いて
「北京ダックの登場」
なんですけれど、なんと
「わらしがおトイレで席を外している間に顔見世が終了」
といふ
「あんまりもあんまりな事態にガックリ」
でござひまひたが
「盛り付け作業だけは、わらしが遠征して盛大に撮影」
させていただきまひた。。。。
Img_7761
(肉の部分はこんな風に)
Img_7763
(きれいなレタスに包んでパクリと)

 いやあ
「おいしゅうござひますよ」
昨日の夜いただいた
「同じウィン内のカジュアルな中華での北京ダックも十分おいしゅうござひますが」
当然だけれど
「レベルが違うおいしさに言葉がでません」
ですよ。。。
Img_7753
(時価登場)
Img_7754
(お兄さんが綺麗にカット)
Img_7756
(たいしたもんだよ)


 正直
「日本では北京ダック食べる機会ってほどんどないですよ」
だって
「異常に高いぢゃないですか」
勿論、こちらのほうが高いんだけれど
「こんなに皮がパリパリで香ばしく、特製のミソとつけて食べると最高においしゅうござひます」
はっきりいって
「これからは、この北京ダックだけでも食べにくる価値あります」
ですよ。。。。
Img_7757
(なんと松茸)
Img_7759
(チャーハンは薄味だね)

 ここまでばよかったんだけれど
「あれ?こんなの頼んだっけ?」
と記憶になかった
「立派なお魚が運ばれてまひりまひた」
どうも
「こばさんが選択した、ハタの蒸し物」
といふことが判明したんだけれど
「おくさん!なんとこれ時価ですよ」
たしかに
「おいしゅうござひますよ」
でもねえ
「二人で食べるには大きすぎ(もちろんお値段高すぎ)」
でござひます。。。。
Img_7764
(デザート)


 ちなみに
「会計の時に、このお魚のお値段が一番高かったことが判明しましたです」
まあ、それはそうと
「素敵なお時間に大満足、幸せ」
でござひまひたねえ、
「総支払金額をここで公表することができないのが甚だ遺憾」
でござひますが。。。
Img_7773
(時価のお支払いにも余裕の表情)


 正直なところ
「ミシュランの店って、あまりご縁がない」
んだけれ
「星も2つともなると、間違いないですわな」
総支払金額のことは置いておいて
「幸せな気分」
にしてくれることはまちがいないっすよねえ。。。
Img_7774
(早々に撤収)


 といふことで
「凱旋門へ転進」
しまひたが
「お食事の総支払金額に続いて、こちらので戦績も公表することができないのが重ねて遺憾」
でござひます。。。。 

 当然のことながら
「戦いを継続するこばさん」
と別れて
「わらしは早々に御帰還」
多少元気を取り戻しましたが
「頭の上からくる圧迫感と、全身の痛みがつらい」
ですよ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日(金)体調悪化

 昨晩は就寝前に
「ゼロコーラ2本、プーアールティを盛大にいただいたので」
当然のことながら
「夜中におトイレ数回参戦」
したものの、明け方はよく眠れたやふで、気持ちよく6時30分起床。。。。
Img_7669
(海沿いをお散歩)


 せっかくなので
「1時間ほどチムの街を歩きますよ」
ただねえ、
「やっぱり頭重いっすよ、なんといふか頭頂部を上から押さえつけられているやふな感じ」
あとは
「とにかく全身痛い」
もちろん
「骨折も脱臼もヒビも入っていない」
とは信じてますですが。。。。
Img_7673
(肉まん)
Img_7674
(えび)

 せっかくなので、朝食はコンシェルに教えていただいた
「稲香で飲茶」
いやあ
「適当に注文したら大失敗」
だって
「まさか焼きガキが登場するとは。。。」
といふか
「そもそも、なんで飲茶に焼きガキがあるんですかね?カキシュウマイやらカキ餃子ならまだしも、カキそのものズバリってありえないでしょ」
と思ひつつ、当然のことながら手つかず。。。。
Img_7672
(飲茶ぢゃねえだろ)


 ちなみに
「他のはそこそこおいしゅうござひまひた」
ホテルへ戻って、
「コンプリメンタリーなコンチネンタルブレックファーストを見学」
したけれど、さすがに全く食指が動きませぬ。。。。
Img_7675
(粥)


 かなり
「グッタリ」
なので、お風呂につかってから
「ベッドに横たわってしばし読書」
してからチェックアウト。。。。

 スターフェリーで中環へ渡って
「金鐘街にある某オフィスでお打ち合わせ」
なんといふか
「昨日の案件が絡んでいるからねえ」
。。。。。
Img_7681
(酢豚)
Img_7677
(パン)

 遅めのランチを
「お馴染みのフォーシーズンズでランチミーティング」
相変わらず
「絶品の酢豚」
でござひますが、
「なんとしてでも一度は飲茶そしてディナー中華を食べてみたいなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひますよ。。。
Img_7684
(デザート)


 マカオ行きの
「高速船に乗った瞬間からさらに気持ち悪く。。。」
なんとか無事上陸を果たしましたが
「早く橋が完成するといいなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひまひたよ。。。。
Img_7695
(帰ってきました)


 いつものやふにベルのおじさんから
「はーい。みすたーうし!うえるかむばっく!」

「手厚い歓迎を受け心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますが
「ほんとねえ、そろそろラパからホテルを変更したいところなんだけれど、海外でこれをやられてしまふと仕方ないんだよねえ」
と思わずにはいられない今日この頃でもあるんだよなあ。。。
Img_7692
(ペキンダック)
Img_7693
(ほどいてみると!)

 正直
「かなりキツイ」
んだけれど、
「さすがにホテルにとどまるわけにもいかず、早速出陣」
すっかりホームグラウンドになった
「凱旋門」
で軽く打ったら
「小勝利」
おそらく
「30分もやっていない」
と思ふけれど、早々に撤収し
「ウイン」

「おいしいディナー」
を頂きます。。。。
Img_7689_2
(本当においしゅうござひます)
Img_7690_2
(エビ餃子)

 すっかりウインで勝負することはなくなったけれど
「とにかくここのチャーハンと北京ダックは絶品でござひますよ」
ほんとねえ
「これだかおいCチャーハンってちょっと他でみたことないですよね」
。。。

 あとねえ
「ペキンダックは1枚300JPYなんですよね」
はっきりいって
「日本で北京ダック食べることはないんだけれど、シンガとマカオでは必食ですよ」
当然のごとく
「ビアはNG」
なので
「熱々のお茶をゴクゴクといふかガブガブ飲みながらいただくと、超幸せ」
なんだよねえ。。。。

 少し気分がよくなったところで
「再度凱旋門へ転進し、15分ほど打って小勝利を重ね」
たところで早々に撤収。。。。
Img_7694
(例の公園)


 例の
「金正男氏がインタヴューを受けていた公園」
といふか
「わらしも目撃した場所なんだけれどね」
を通ってホテルへ戻り、
「エッグタルト」
を食べて、一休みといふか、熟睡してしまひまひた。。。。

 風呂上がりに
「なんか義務感で一戦」
したら
「一気に負けが込んで、今までの勝ちをほぼ放出」
そして
「一気に体調悪化です」
もう
「とても卓に座っていられなくなり、敵前逃亡」
なんか
「今まで一番体調悪い」
っすよ。。。。
Img_7698
(エッグタルト)


 21時過ぎには意識遠のいたんだけれど、
「23時過ぎに起床」
そふ
「こばさん参戦」
当然のごとく、氏は荷物だけおいて
「深夜のマカオの街へ出ていきました」
です。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月2日(木)現時点ではノーコメント

 一時は
「完全にあきらめたけれど、無事予定通り香港へ」
最近の傾向として
「羽田の出国混み過ぎですよ、ファストレーンでも結構待つもんね」
ちなみに
「身体検査で頭頂部のホッチキスがひっかかるんぢゃないか?問題」
は、なんとか無事クリア。。。
Img_7612
(ド定番だぜ)


 やっとのおもひで出国したら
「ラウンジも盛大に」
いつものやふに
「チキンカレー」
をいただいて早々に機内へ向ひますが、
「なんか、A社のサーヴィスレベルの落ち方激しいっすよねえ」
まあ
「これだけ盛大に拡大すりゃ当たり前」
でござひますがね。。。。
Img_7613
(ありがたい)


 おかげさまで
「行きは早々にUG確定」
しかもお隣りもいいなので、
「左右のテーブルを独占できて超ラクチン」
これまた、いつものやふに
「離陸前に就寝して、皆さんが御食事を食べ始めた頃にお目覚め」
チキンをいただいて
「寅さん」
みて、読みかけだった
「永野健二著 バブル 日本迷走の原点」
読了。。。。
Img_7615
(チキン)


 これ
「相当面白かったですわな」
実際のところ
「バブルの恩恵ってほとんど受けていない」
けれど
「登場人物はほど知っているもんね」
それはそうと、つくづく
「日経の記者の文章力ってすごいっすよ」
ほんと思ひますですよ。。。。。
Img_7616
(久しぶりの香港)


 香港も事前登録済である
「自動化ゲート」
さらに、荷物預けていないので、超スイスイ
「機場快速」
に飛び乗って、20分ほどで九龍で下車してタクシーに乗り換えてホテルへ。
Img_7620
(九龍サイドに泊まるのは20年ぶりだね)


 まづは、ホテル近所の
「潟星海鮮さんにて軽く飲茶」
まあ
「ふつー」
でござひますよ。。。。
Img_7627
(シューマイ)
Img_7626
(とり)
Img_7625_2
(麺)
Img_7624
(パンダ)

 続いて、ある意味メインイベントである
「某店へ」
道中数回道を聞いてなんとかたどり着いたんだけれど
「噂に聞いていて、覚悟はできていたとはいえ衝撃的」
でござひますよ。。。。
Img_7628_2
(どきどき)


 早速
「いちごパフェ」
をいただきましたが
「これが意外とおいしゅうござひますよ」
パフェといっても
「底に少しだけソースはあるけど、大部分はソフトクリーム(日世と思われる)で、上にいちごがトッピング」
してあるだけね。。。。
Img_7630_2
(こ、これは。。。)
Img_7633
(。。。。)

 まあ、なんといふか
「あとて厄介なことになるといけないので、この場ではノーコメント」
とさせていただきますが。。。。
Img_7639_2
(う~ん)


 スターフェリーに乗って
「湾仔」
歩いて
「コーズウェイベイへ」
そふ
「ここに二号店があるんだよね」
これがまた
「結構流行っているんんだよねえ」
引き続き
「タイムズスクエアのシティスーパー」
と、
「改装中のそごう」
を巡回。。。。
Img_7646
(スターフェリーに乗って香港島へ)
Img_7647
(こっちが本拠地)
Img_7653
(お久しぶりですね)
Img_7650
(う~ん)
Img_7665_4
(実は最近アジア全体で陳列がかわっている)


 地下鉄に乗って
「中環」
引き続き
「シティスーパー」
を巡回してから
「添好運點心專門店」
こちらは
「なんと一つ星なんだよねえ」
常に行列らしいけれど、17時過ぎといふことで、あっさり入場を許される。。。。
Img_7661_2
(幸運にも並んでない)

 まづは
「有名なメロンパン肉まん」
をいただきますが、
「ほんと、そのままやん!でも、これが意外とおいしゅうござひます」
3つともいただいてしまひまひた。。。
Img_7656
(これこれ!)
Img_7657_2
(確かにおいC)

 つづいて
「シウマイと餃子」
をいただきましたが
「エビのプリプリ感がすごいっすよ」
たしかに
「ミシュラン一つ星のことはありますですよ」
ただし
「いくら飲茶とはいへ、も少し落ち着いて食べたいなあ」
。。。。。
Img_7658
(シウマイ)
Img_7659
(餃子もえびがたっぷり)

 再び
「スターフェリーでチムへ戻り」
母親に依頼されたお買い物を済ませ、ホテルへ。。。
Img_7666
(ラウンジで雑務)
Img_7667
(反射しちゃうね)

 当たり前だけれど
「体調よくないっすよ」
今宵は
「お部屋でゆっくり読書」
晩御飯も
「一人でお店入ってもなんかねえ、だったら明日の飲茶へ備えたほうがよさそう」
と思ひますですよ。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月5日(日)郵便物多数

 目覚まし前の
「心地よい目覚め」
最終日といふことで
「当然のことながらひと泳ぎ」
なんか
「とっても調子よくて、もう少し泳ぎたい」
ところだけれど、お時間の関係上早々に撤収して
「お別れのサウナとお別れの水風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「一礼」
して
「お世話になったサウナと水風呂にお別れ」
させていただきます。。。。
Img_6596_2
(やっぱり体が慣れてくるだろうね)
Img_6464
(ありがとう)
Img_6463
(心から御礼)


 荷物を整えて
「チェックアウト」
してから
「最後の朝食」
をいただいて、タクシーで空港へ。。。。
Img_6602_2
(本当においCオムレツ)
Img_6603_3
(フレンチトーストも絶品)

 渋滞なく
「30分ほどで到着したんですけれど、ここからが。。。」
まづ
「UGなし」
さらに
「プレミアムエコもなし」
だけど
「本当にプレミアムエコノミーをお金払って乗る人っているのかしらん?」
と思ひつつ
「身体検査」
へ向かったら
「おくさん!ちょっと尋常ぢゃないこみ方ですよ」
まあ
「中国人ばかり」
でござひます。。。。

 なんとか
「搭乗時刻15分前に出国完了」
したけれど
「危ないところ」
でござひまひた。。。
Img_6608_3
(やられたあ!)


 バンコクのラウンジは
「TGでなくエバーがおすすめ」
10分ほどの滞在でしたが
「充実したお食事を堪能」
させていただきましたよ。。。。
Img_6609
(おお!)


 いやあ
「まさかバスとは。。。」
だって
「いつものスポットは空いてますよ」
。。。。。

 なんとか飛行機へ乗り込んだら
「テレビモニターの支えがバカになっていてガムテームで緊急処置」
お食事は
「Aのお魚の和食がオススメ」
とか言っているけれど
「どうせBの豚肉さんが品薄なんだろうねえ」
。。。。
Img_6615
(まさかのバス)


 行きに読み始めた
「山口敬之緒 暗闘」
読了。。。

 これ
「例の元TBSの記者なんですけれど、前作に続いて安倍さんの宣伝本ですな」
まあ
「そう割り切って読めば面白いことはまちがいない」
んですけどね。。。
Img_6622
(そばまずすぎだぜ)


 期限目前の
「クーポンを使って機内販売でお財布購入」
まあ
「当然の選択」
でござひますよねえ。。。
Img_6623
(うーん)


 それはいいんだけれど
「なんか不快なフライトでしたね」
これは
「決してエコノミーだからではないですよ」
申し訳ないけれど
「全般的にA社のサービスレベル落ちてますね」
分かり切ったことだけれど
「一気に路線拡大しすぎですよね」
もちろん
「J社が眠っている間にそれをやるしかない」
といふのは分かりますけどね。。。。

 帰宅すると
「郵便物多数」
まあ
「そりゃそうだよね、早く送って早く使ってほしいもんね」
ちなみに
「今日現在の未着は某百貨店のカードのみ」
でござひますよ。。。。

 明日からは
「球辞苑同様、まだまだ処理すべきことが続くんだよねえ」
録画しておいた番組を2本ほど見てから就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧