北海道

7月8日(月)力及ばず

 6時起床、速やかに
「高温小湿サウナー極上の水風呂ー塩素たっぷり露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
朝から
「完璧に整った」
ところで
「早々にチェックアウトして出発」
昨日は
「札幌南インターをナビの指示通り向かった」
けれど、今朝は
「札幌インターへ指示通りに向かう」
これだと
「410JPY高いんだよね」
いずれにしろ
「高速に乗るまで30分強かかりましたわ」
わらしが
「札幌市長だったら、是が非でも都市高速構想をぶち上げたいなあ」
と毎度のことを思ひつつ、道央道を快調に走り千歳へ。。。

Img_0635

(白いお馬さんも登場)

 今朝は
「盛大に下見の方が大勢」
われらも
「ご挨拶済ませてから、最終チェック」

へ。。。

Img_0633

 まづは
「ご挨拶代わりにメジャーの男馬8番=ビートゴーズオンの2018」
から参戦しましたが
「終わってみれば、ここが勝負所でした、最後一騎打ちになって根性が足りませんでした」
あとねえ、
「さらにダイワメジャー・ドゥラメンテ・他それなりに手を挙げました」
セリって不思議なもので
「これで落ちるかな!」

「ドキドキ」
した瞬間、間をおいて
「新規参戦組が登場して競るメムバーががらっと入れ替わる」
んだよねえ。。。

Img_0638

 まあ
「交流重賞で、JRA組と地方組が同じレースには出ているけれど、集団が分断されているやふな感じ」
といった感じだねえ。。。。
 

 んで、最大のターゲットは
「188番 エインセルの2018 エイシンフラッシュ」
これ当初の想定では
「一声で!
と思っていたのに、
「予想外の展開」
になってしまひ断念ですわ。。。

Img_0634

 これが
「おそらく最初の方に登場していたら、ほぼ間違いなくいけたと思いますよ」
だって
「途中からヒートアップしちゃったからねえ」
ようは
「セリって生き物、だから面白い」
といふことですね。。

Img_0645

Img_0643

 あとねえ、
「個室に入って競ったら、落とした人は超有名なあの方だった」
とか
「落とせはしなかったけれど、たのしゅうござひました」
つくづく
「なんでも勉強、いい経験になりました」
それにしても
「寒かったよね、わらし長袖シャツにサマージャケットだけではたりず、コンプリメンタリーなセレクトセールジャムバー」
まで着込んでも寒かったですからねえ。。。

Img_0644

(勇躍参戦のK原氏も力及ばず)

 

 あまりにも時間が押したので
「遺憾ながら途中退場、いつもの激安モダ石油で給油してレンタカー返却」

1便早めて帰京ですが
「機内でロッテ戦見れるんだよね」

周囲の皆さんは
「おお!機内でファイターズ戦みれるんだ
ってお喜びでしたが。。。

 目的を達成することはできなかったけれど
「セレクトで本格的に手を挙げたのは実質初めて」
まあ
「これから、これからですよ!皆さんと楽しく過ごせてよかったですわ」
ただ
「来年の千葉セリは背水の陣で臨まないといけないよねえ」
と改めて思ひつつ、力月て倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

7月7日(日)馬も人も店も見れない

 6時起床、速やかに
「高温小湿サウナー極上の水風呂ー塩素たっぷり露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
朝から
「完璧に整った」
ところで、
「コンプリメンタリーな朝食ブッフェ」
を軽くいただき、お部屋へ戻って
「雑務」
を片付けて
「一息」
ついたところで
「ウツラウツラ」
してしまひ超リラックス。。。。

Img_0571

(朝から盛大に)

 快晴の
「ノーザンホースパーク」

「コンプリメンタリーなランチ」
をいただきなら
「お打ち合わせ」
。。。。

Img_0600

(E天気だね)

 いよいよ
「計20頭ほど見学」
なかなか書きづらいところあるけれど
「牧場によって個性がありますよね」
もう
「これは素人がみてもよーくわかります」
ですよ。。。

Img_0574

(ハムバーガー)

 わらしは
「馬はみれないですよ、ゆるい・固いとか少ししかわかりませぬ」
でも
「人を見る目はそこそこある」
と自負しております、
「馬は人」
と改めて確信する今日この頃でござひます。。。

Kocr0647

(たくさん見ないとダメ)

 
 あたりまえだけれど
「数見ないとダメですね、わらしでも明らかにダメなのは少しわかった」
やふな気がしたところで終了。。。

Img_0604

(いよいよ明日)

 せっかくなので
「ハッピィーポニーショウ」
を見学して撤収。。。。

Img_0609

(相変わらずすごい!)
 
 ジャスマックへ戻って
「高温多湿なサウナで相撲ー極上の水風呂ー塩素たっぷりな露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「氷いちごミルク」
をいただいて、一息。。。。

Img_0630

(これこれ)
 
 思案した結果
「花まるさんの回らない店」
へ参戦して
「お寿司」
をいただきましたが
「これは大失敗」
今更ながら
「馬を見る目も、人を見る目も、店を見る目もないなあ」

「心からガックシ」
してしまふ今日この頃でござひます。。。。

Img_0624

(大失敗)

 早々に御帰還
「高温小湿のサウナー極上の水風呂ー塩素たっぷりな露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、
「マッサージ」
まあ
「そこそこ整った」
ところで
「辛坊さんのラジオ」
を聴きながら最終確認しつつ、すすきのの夜は更けていくのだった。。。。

| | コメント (0)

7月6日(土)令和の北の大地

 目覚まし前に起きてしまったので、早目に出発して
「ラウンジで1時間くつろいでから満席の千歳便へ乗り込み」
離陸前に就寝、
「お飲み物で起こされたらすでに秋田上空」
あっといふ間に着陸、いつもおもふけれど
「ニッポンダントツでおなじみのニッポンレンタカーのオペレーションは凄い」
空港で整理券をもらってバスに乗り込んで10分ほどで到着すると
「待ち時間なしでカウンターへご案内」
ほんと
「出発までストレスゼロとは立派だなあ」
と思ひつつ出発
「やっぱりこの時期の北の大地は別格にきもちよいですわ」
30分ほどドライブして無事
「社台ファーム」
へ到着。。。。。
Img_0538  

(Eねえ)

 最終検討といふより
「ごあいさつですね」
んで、恒例の
「おそば」
をいただき
「社交に徹します」
ですわ。。。。

Img_0541

(すだちそば)

 そろそろ、ってところで
「ノーザンホースパークへ」
いわゆる
「下見」
当たり前っていやあ当たり前だけれど
「リザーブ価格の違い=見た目の違い」
まあ
「さすがにわらしも違いは分かりますわ」
とりあえず
「さっと見て、本番は明日」
といふことで早々に撤収。。。。

Img_0543

(NHP)

 今更ながら
「札幌南インターから市内って遠すぎますよ」
これ
「札幌北へ回ってもほぼ同じだしね」
北海道新幹線より
「都市高速作って、南インターからすすきの、大通りまでダイレクトに行けるほうが経済効果はあるとおもふなあ」
と思ひつつ定宿へ到着。。。。

Img_0546

(今日は軽く)

 早速
「サウナー水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで
「1時間ほど体の手入れ」
いやあ
「素晴らしい」
ですわ。。。

Img_0547

(シャワーノズルが節水タイプに変わってびっくり)

 本来なら
「開店前の16時40分あたりに参戦すべき」
なんだけれど
「51を過ぎると、もうそこまでの気力はないですわ」
んでもさあ
「平成の間通った、高麗亭・きばらし共に閉店」
とは
「令和になって一気に北の大地の飲食事情が悪化したよね」
ほんと
「昭和の人間には生きにくい時代になったなあ」
と心から困り果ててしまふ今日この頃でござひます。。。。

Img_0549

(こりゃ無理だ)

Img_0550

(きばらし閉店)

Img_0567

(高麗亭も閉店)

 まあ
「ラーメンとか、回転寿司」
とか浮かびましたけれど、結局
「グルマンズいとうさん」
へ参戦する幸運に恵まれました。。。

Img_0553

(タン)

Img_0561

(こころ(ハツ))

 正直
「焼肉は絶対に東京だろ」
なんだけれど
「他にないし」
といふことで。。。

Img_0555

(キムチうまい!)

 客人と共に
「まるさし、三角バラ、笹肉、ひうち」
といった
「希少部位」
とやらをいただきましたが、確かに
「おいしゅうござひます」
ですわ。。。

Img_0558

(あぶらっこいところを)

 こちら
「接客も素晴らしい」
ただ、
「2人だったら色々な部位食べるにはコースにして欲しいなあ」
心から思ふ今日この頃でござひます。。。

Img_0562

(〆はユッケジャン)

 せっかくなので
「まじめなヴァーで一献」
してご帰還、再度
「熱々ちょっと湿気が足りないサウナー極上の地下水水風呂ー塩素たっぷり露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、お部屋へ戻り
「久米さんのラジオ」
を聞いていたら
吉村妃鞠さんといふ天才小学生が登場して、ヴァイオリンを演奏していた
この子
「全てのコンクールで優勝して、さらに空手とか、英検とか、漢字検定かもすごいんだって」
で、検索したら
「若葉会卒園ー幼稚舎2年生」
だってさあ
「う~ん」
と考えつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

10月3日(水)第二次堀内政権待望論?

 7時起床
「最後のサウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
そこそこ
「整った」
ところで、
「湯香郷およびスタッフのみなさんに心からのお礼」
をお伝えして、早々にチェックアウト。。。。
Img_1311
(また来るぜサッポロ)


 快速エアポートは
「ロングシート」
ながら
「着席チャンス」
に恵まれ、1週間ぶりの新千歳空港へ
「千歳のラウンジのおにぎり・いなり・スープなどの軽食は羽田よりもはるかにおいしゅうござひます」
予定より1本前の便に変更して
「ご搭乗」
なんですけれど、
「この10月から搭乗順番が①から③だか④までグループ分けされたのね」
これって
「ユナイテッドとかと同じで非常に合理的」
で、すばらしいけれど
「後部座席の窓側からとかさらに細かく分けるのはやりすぎかしらん」
とおもひつつ、乗り込んだら
「例によって離陸前から熟睡」
。。。。。

 羽田から
「スイスイとオフィスへ」
実は
「クルービズ期間終了」
といふことで
「わらしだけ浮いてしまひまひた」
けれど
「それ以前に浮いているからどーてもいいや」
とおもひつつ
「デスク回り」
を盛大に片付けて、新木場へ。。。。
Img_1320
(この他多数アリ)


 盛大に
「甘いものを試食してグッタリ」
いつものことだけれど
「スタートダッシュは圧倒的なんだけれど、すぐいっぱいになってしまふんだよね」
競馬でいへば
「11.5-10.5ー10.5-13.5-14.5」
みたいな感じでござひます。。。。

 早々に失礼したけれど、
「珍しく首都高が空いていて、これだけは超ラッキー」
口の中が甘くてどうにもならず
メーヤウで辛口、ルーだけ大盛
をおいしくいただきましたが、
「やっぱりルーだけ大盛ってヴァランス悪すぎだよね」
大いに反省してご帰還。。。。。

 なんだかんだいっても
「自宅ってほっとしますよね」
なんといっても
「空気ですよ」
そふ
「匂いです、ワンちゃんがお散歩のときに、おしっこして自らの縄張りを匂いでアッピールするのと同じ」
といったら、おかしいかしらん。。。。
Img_1324
(メーヤウ)


 来週以降の日程調整を開始なんだけれど
「ANAの国内線がフレックス・バリュー・スーパーバリューって言われても分からないっすよね」
それはそうと
「予想通り、由伸辞任」
ほんと
「彼の野球人生って、なんでこんなことになっちゃったんですかね?お父さんの借金問題だかなんだか知らないけれど、意中外の読売へ無理矢理入団、そして、今度は無理やり引退させられ監督をおしつけられて、ずうっとつまらなそうに野球やってたもんね、なんだか切ない」
ですわ。。。。
 
 こうなると
「タツノリしかいないんぢゃないかしらん」
どう考えても
「タツノリでしょう!まさかの第二次堀内政権はないだろうし」
わらしも
「タツノリ嫌いぢゃない」
だって
「現金で1億円も反社へ渡すなんて、浮世離れした人嫌いになるわけないぢゃないですか」
ねえ。。。。
 
 なんか
「アイフォン調子悪いですわ」
なんとか
「ギリギリつかえているけれど、修理に出せないもん」
今宵は、文字通り
「力尽きて倒れこむやふに就寝」
させていただきますわ。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月2日(火)札幌秋の陣終了

 7時起床
「いつものやふに、浴衣ははだけて、ほぼ釣りバカの浜ちゃんみたいにパンツ一丁になっている、もちろん髪の毛も同様に爆発しているんだ」
けれど
「朝まで浴衣が乱れない人っているんですかね?」
そもそも
「帯で体を絞めたらリラックスできないぢゃないですか!」
やっぱり
「ドーミーインのやふな、作務衣みたいなのが合理的だよなあ」
とおもひつつ
「高温だけれどカラカラのサウナー冷たいけど塩素感アリな水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
そこそこ
「整った」
ところで、お部屋戻って
「腕の匂いを嗅ぐと、やっぱり塩素臭いんだよね」
これは
「温泉でゃないですよ、塩素と汚れが合体した時の匂いですよ」
そふ
「塩素って汚れと合体したときぢゃないと匂いってないんだよねえ」

「ブルー」
になりつつ、コクゼロをいただきながら、レッツノートへひたすら向き合います。。。。
Img_1280
(いよいよ最終日)

 いやあ
「おくさん!朝は寒いっすよ」
ほんと
「今朝は12度くらいしかないんぢゃないかしら」
とおもひつつ、ご出勤。。。。。
Img_1278
(一徹さん)


 お昼は、昨日当地の友からご紹介いただいた
一徹さんにてみそラーメン
なんとふいか
「知らなけりゃ、まず入場しないだろうね」
まあ
「昔ながらのみそラーメン」
でして、
「これはこれで嫌いぢゃない」
ですわ。。。。
Img_1276
(オーセンティックなみそ)


 Eお天気なので
「大通り公園をお散歩」
べンチに座って
「読書」
していたら
「ウツラウツラ」
してしまひ
「とてもE気持ち」
でござひまひたですよ。。。
Img_1282
(気持ちE)


 内閣改造だか、なんだかしらないけれど
「麻生氏、と二階氏の78歳コンビっていくらなんでももういいんぢゃないですかね?」
たしかに
「年齢では測れない」
けれど
「もう後進に道を譲ってもいいんぢゃないですかね?」
命名するなら
「終わりの始まり内閣」
ってところだろうねえ。。。
Img_1285
(E感じ)


 タイガース
「西岡が自由契約」
まあ
「2010年シーズン、彼と一緒に過ごせたことを誇りに思っていた」
くらいだし井口監督との関係もあるだろうから
「年棒1200万くらいで獲得してくれたら、こちらももう一度一生懸命応援します」
けど
「まあ、今のロッテのフロントにそれを望んでも無理だろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。。

 ちなみに
「成瀬と大松はもういいっすよ」
成瀬といへば
「マリンに登場した時に、井口の打席で交代させられたのが、あまりにも遺憾だったよね、ファンが見たい対決だったのにね」
センスなさすぎなスワローズの監督さんでしたね。
Img_1294
(ぶり)


 ドラゴンズ
「岩瀬の引退は美談なのかな?」
まづは
「前代未聞の去年のわがままを謝罪、総括すべきですよ」
あれは
「絶対に許しちゃだめですよ、過去には同様の例として、工藤とか江藤とかだって、まさかのプロテクト漏れでも、黙って移籍したぢゃないですか」
もう皆さん忘れているとおもふけれど、わらしにとっては
「岩瀬=引退で球団を恫喝してわがままを通した選手」
としふ印象しか残名らくなったのは、とても残念に思ふ今日この頃でござひますけどね。
Img_1297
(いか)


 えっと
「地震とか台風とか色々ありましたけど、札幌秋の陣も無事終了」
女史弟子たっての希望で
「函館開陽亭さん」
にて打ち上げを開催。。。。
Img_1301
(石狩鍋)


 前回の反省を生かして
「ビア1杯のみ」
正直なところ
「もう何も食べたくないし、飲みたくない、本当はサウナと水風呂とコクゼロさえあればいい」
んだけれどね。。。。
Img_1308
(職業イケメンなんだ)


 もちろん
「そふいふわけにもいかず」
結局
「箸をつけ始めると、人一倍食べてしまふのは周知のとおり」
でござひますが
「名代にぎりめし・高麗亭の冷麺は我慢できたのは、成長したといふより、本当に限界なんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。
Img_1309
(セコマおいC)


 といふことで
「セコマのバニラアイス」
をおいしくいただき
「サウナー水風呂ージャグジー」

「2セット」
こなして
「まづまづ整った」
ところで、本日5本目のコクゼロをおいしくいただいたところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月1日(月)知らないことばっかし

 7時起床、速やかに
「高温カラカラのサウナーひえひえの水風呂ージャグジー」

「徹底的にくりかえし」
もう
「完璧に整った」
ところで
「朝食はパスして、コクゼロをいただきながら自室にこもってレッツノート」
に向かひます。。。。
Img_1200
(厚い雲に覆われる北の大地)

 東京の無事を確認
「札幌への荷物も昨日の早い時間に変更していたので無事到着」
危惧された
「北の大地天候も全く問題ない」
やふで
「ひとあんしん」
でござひます。。。。
Img_1204
(スーパーカムイで北上)
Img_1205_3
(これぞ北の大地)

 ちょっとお願いして
「スーパーカムイ」
に乗って1時間30分
「旭川へ」
それこそ
「20年ぶり」
なんだけれど
「駅舎が超立派」
になったいたことと
「駅前の寂れっぷりに衝撃を受けます」
ですよ。。。。
Img_1209
(立派な駅舎)
Img_1212
(道路も立派)

 霧雨に濡れながら
「駅前のメインストリートを1キロ歩く」
ければ
「ほとんど人とすれ違わないもんねえ」
丸井今井に続いて
「西武まで完全撤退」
って、なかなかのものでござひますよ。。。。
Img_1211
(元丸井今井)


 なんか
「館内にエスカレーターがある予備校があるけど?」
と思っていたら
「家電量販店の跡地」
といふことで
「納得」
でござひますが、
「家電が売れない街で予備校の需要があるっていふのもよくわからないなあ」
とおもひつつ
「旧旭川グランドホテル=現星野リゾート OMO7 旭川」
へ到着。。。。
Img_1222
(予備校の需要はあるんだね)


 星のさんらしい
「ハレ感あるロビー」
をチラ見してから、階段を下りて
「スパプラトーさん」
へ念願の初参戦を果たします。。。。
Img_1213
(ハレ感あるロビー)


 ほんとねえ
「長年ずうっと気になってましたけど、ようやくですよ」
だって
「旭川って来ないっすよ」
だけど、
「いやあ、すばらしいと言わざるを得ないっすよね」
まづは
「高温多湿で清潔なサウナー水質はいいけど、ちょっと狭い水風呂」
で整ったところで、
「全裸で泳げるプールでひと泳ぎ」
いやあ
「これ最高」
ですよ。。。。
Img_1218
(素晴らしい)


 でさあ
「湯上りスペースも清潔だしリラックスできますよ」
なんと
「コーラなどのオールユーキャンドリンクなソフトドリンクも充実しているしね」
さらに
「ひさしぶりに、うまいマッサージに出会いました」
今日は時間なかったので40分で我慢したけれど
「次回はマッサージも2時間、サウナも4時間とかたっぷりくつろぎたいなあ」

「後ろ髪をひかれる思ひ」
で退場。。。。
Img_1219
(プールもあるよ)


 余談だけれど
「星野さんに変わって、シングルの部屋にもう1台ベッドを入れてすべてツインにしたそうですわ」
確かに
「シングルって日本独自のスタイルだからねえ」
でも
「いくらなんでも狭すぎませんかね?」
と、みてもいないのに思ったりする今日この頃でござひますけどね。。。

 せっかく整ったのに
「雨に濡れながら歩くこと10分」
で、
鮨みなとさん
へ、これまた念願の初参戦を果たします。。。。。
Uhkw4640
(とにかく)


 こちらはですねえ、なんと
「食べログ4.31」
といふ
「わらし的最高得点の店」
といふことで
「ドキドキ」
の入場でござひますですよ。。。。

 事前に
「御酒はほとんど飲めませんので、つまみはすくなめに、にぎり盛大」
と予約時にお伝えしておきましたが
「後悔しました」
だって
「周囲のみなさんが食べている、のどぐろ焼きが超おいしそう」
なんだもん。。。。
Xppy2708
(すべて)


 いやあ
「わらしの少ないボキャブラリーでは表現できないほど素晴らしいお店ですよ」
とにかく
「すべておいしゅうござひます」
としか言いようがござひませぬ。。。

 ミシュランフシェフの目の前に陣取って
「いろいろ話していたら」
さあ
「やっぱり?どこかで見たことあると思っていたんですよ、そうですよね!」
と、
「まあ、悪いことはできないねえ」
と改めて思ったりする今日この頃でござひますが
「和食の修行は東京恵比寿で3年間していた」
といふのも
「素晴らしいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 にぎりも一通りいただきましたが、なにが感動したって
「サーモンですね」
わらしは
「サーモンは鮨ネタではない派」
なんですけれど
「こんなうまいサーモン食べたのは初めて」
大げさでなく
「革命的においしゅうござひます」
ですよ。。。。
Skyg5539
(すばらC)


 なんでも
「道産の天然物を寝かせた」
とのことだけれど
「ほんと、なんにも知らなかったんだなあ」

「後頭部を鈍器で殴られたやふな2時間」
でござひまひた。。。
 
 もうねえ
「札幌泊まっている場合ぢゃないね、登別から札幌通過して、岩見沢経由旭川かしらん」

「考えを180度変えなけりゃいけないなあ」
とおもひつつ、スーパーカムイに乗って札幌へ戻ります。。。。
Img_1261
(おなかいっぱいだよ)


 正直なところ
「この感動のままホテルへ戻ってサウナへ飛び込みたい」
ところなんだけれど、諸般の事情により
八仙さん
転進。。。。
Img_1263
(とりあえずひと切れだけでも)


 こちら
「こんなところにあるのか?」
といふ
「すすきのど真ん中の雑居ビルの地下」
にある
「炭火で焼く塩ジンギスカン」
のお店でござひます。。。
 
 いやあ
「こんな肉厚のジンギスカンは初めて、しかも超柔らか」
もうねえ
「ジンギスカンの概念を覆させられました」
ほんとねえ、つくぐく
「ほんと、なにも知らなかったんだなあ」
と、
「心から心から知ったかぶりを恥ずかしく思わざるを得ない」
今日この頃であるし
「こりゃ札幌通過なんて言ってる場合ぢゃないぞ、ぢゃあどうしたらいいんだ」

「頭が真っ白」
になってしまひまひたですよ。。。
Img_1264
(こりゃうまい)


 どうでもいいけれど
「こんな雑居ビルの地下で炭火って使ってもいいのかしらん?」

「大きなお世話」
を考えつつご帰還。。。。。

 ジャスマックのサウナは
「1時まで営業なのがうれしゅうござひますですよ」
これねえ
「0時までと1時までって全然違うんだよね」
といふことで、
「高温少湿なサウナーひえひえの水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、
「コクゼロ」
をおいしくいただいたところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月30日(日)期待しすぎたかな

 7時起床、
「熱いけど乾いたサウナーひえひえの水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、
「定宿の朝食をパス」
して、散歩がてら
「名代にぎりめし」
へ。。。。
Img_1159
(散歩がてら)


 これがさあ
「なんとブックフルなんだよね」
朝食といふより
「オールナイトのみなさんの〆」
って感じで
「店内にはものすごくけだるい空気がながれてます」
ですよ。。。
Img_1156
(オープンエアで)


 しかたなく
「オープンエアなお席」
へ転進したら
「なんと中国からのみなさんが。。。」
正直
「初めての札幌で、ここへ来なくてもいいんぢゃないかしらん?」
とおもひつつ、
「シャケ・鳥そぼろ」
をおいしくいただいて早々に撤収。。。。
Img_1157
(おいCにぎりめし)


 せっかくなので
「オータームフェスが開催されている大通り」
を散策。。。。
Img_1162
(盛り上がってるね)


 ほんと
「何事もなかったやふに盛大に盛り上がってますね」
ただねえ
「なんか食べる気は全くおきないよね」
みなさん並んで食べているけれど
「ラーメンなんて使い捨ての容器で食べても全くおいしくない」
ぢゃないですか。。。。
Img_1164
(ラーメンが人気)

 なんか
「カキ小屋って流行っている」
けれど
「カキっていつから一年中食べれるやふになったんですかね?」
わらしの子供の頃は
「Rがついた月しかカキは食べれない」
とか習ったもんだけれど、
「Septemberはいいけれど、それこそ地球温暖化で海水温度が上がったんだったら、食べられる月が減ってもいいんぢゃないかしらん?」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「そふいへば、サーモンもいつから寿司ネタになったんだ?絶対にわらしは認めないけれどね」
とか思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどねえ。。。
Img_1165_2
(カキねえ)


 2つのMから撤退した
「北菓楼さんの札幌本店?」
へ初参戦。。。。
Img_1174
(一見すると古い銀行)


 なんか
「由緒ある建物っぽいですね」
北菓楼さんは
「滝川が本店」
なんだけれど
「札幌にランドマークが欲しかったんだろうなあ」
とおもひつつ
「ソフトクリームとシュークリーム」
をおいしくいただきましたわ。。。。
Img_1170
(シュークリーム)
Img_1171
(ソフトクリーム)

 今日は
「現場がちょっとおとなしい」
ので
「女史弟子にお任せして、宮腰屋珈琲さんで客人とティータイム」
いつもの
「超おいC冷たいミルクティ」
をいただきながら
「ちょっとここへは記することができない込み入った諸問題を徹底的に討議したら1時間を大幅に経過」
してしまひまひたですわ。。。。
Img_1180
(冷たいミルクティ)


 台風接近中でJRが20時で終了といふ東京と連絡をとっていると
「揃って18時閉店」
との返答が返ってきたけれど
「例によって羽田だけは決まらないんだよねえ」
まあ
「飛行機が飛ぶ以上は。。。」
ってことなんだろうけれど
「従業員が帰れなきゃしょうがないぢゃん」
といつものやふにおもふ今日この頃でござひますけどね。。。。
Img_1195
(朝立ちさんへ)


 今宵は以前から注目していた
モツの朝立ちさん
へ初参戦を果たします。。。
Img_1182
(煮込み)


 こちらは、焼肉の名店
「グルマンズいとうさんの系列店」
といふことで
「大いに期待してました」
けど
「確かに、煮込みを筆頭においしゅうござひます」
ですよ。。。
Img_1183
(ミノ)


 でもねえ、これなら
「ひょっとこさんの足元にも及ばない」
といふか
「ちょっと期待しすぎたかもねえ」
まあ
「あまりにもチャレンジングな店名に期待が膨らんだ」
から。。。。
Img_1187
(つくね)


 たぶん、といふか絶対に
「これぢゃ明日の朝は、無理っすよ」
といふか
「もうなにやっても無理」
だから、
「こちらのお店のせいではない」
けどね。。。。
Img_1191
(モツ麻婆)


 大締めは
すみれさん

「20年ぶりくらいに参戦」
しましたけれど
「こんなだっけ?いくらなんでも。。。」

「盛大に残してしまひた」
ここ
「支店だかFCだかのれん分け」
だか知らないけれど
「本店もこうなのかしらん?本店は違うと思ひたい」
ですが。。。。。
Img_1196
(いくらなんでも)


 入浴を済ませてから
「橋下徹著 政権奪取論 強い野党の作り方」
ようやく読了しましたけれど
「やっぱり読ませるね」
イチイチ
「おっしゃるとおり」
なんだけれど
「外野から論じているだけぢゃだめですよ、彼が酷評しているコメンテイターや学者先生と一緒」
まあ
「絶好のタイミングを計っている、これはまさに観測気球を上げたと信じたいなあ」
因みに、一番興味深かったのは
「松井氏に、趣味なに?って聞かれて、大型バイクくらいかなあ。って答えたら、現職の知事が教習所通って、大型免許取ったからツーリング行こう!って誘われたときは、素直に感動して、この人にはかなわないって思った」
くだりね。。。

 結局
「人たらしって簡単に言うけれど、ここまで出来る人ってなかなかいないわな」
大いに勉強になりましたですわ。。。。

 とりあえず
「ライオンズ優勝してよかったよ、またにはホークスとファイターズ以外ぢゃないとね」
そして
「デニーさんも勝ってよかったよ」
といふか
「自民党に勝たせなくてよかった」
とおもひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月29日(土)二度あることはサンドピアリス

 7時起床、速やかに階下
「湯香郷」
へ参戦し
「高温だけれどちょっと乾いたサウナー超ひえひえの水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで
「朝食はパス」
して
「自室にこもりコクゼロを飲みながらレッツノート」
へ向かいますが
「今朝は2時間もかかってしまひまひた」
ですよ。。。
Img_1123
(快晴の大通り公園)


 結局
「在京ぢゃないときは盛りだくさんのうえに、ノートPCでは効率悪いですよね」
で今回は
「ワイヤレスキーボ^-ド」
を持参したのは一歩前進だけれど、
「今度はモニターが遠くて打ちにくい」
あと
「デスクと椅子が厳しいっすよね」
でさあ
「カギカッコ」
について読者のみなさんにアンケート調査を開始したんだけれど
「会話ぢゃなくてもカギカッコはあったほうが読みやすい」
とのことだけれど、
「もちろん、その効用を確認できたのはよかったけれど、あまりにも疲れて昨日の分はお寿司の写真を手を抜かせていただきましたが、こちらの方はいかがですかね?」
反応をお寄せいただければ幸いでござひますが。。。
Img_1097
(駅前通りを歩いて)


 なんか
「出勤前に一仕事終えて疲れちゃいました」
けれど
「一歩外へ出ると、北の大地の秋晴れがすべてを吹き飛ばしてくれます」
ですよ。。。。
Img_1101
(三越さんへ)


 もちろん
「半袖OK」
気分よくご出勤すると
「午前中から盛大に皆様にお集りいただきました」
ほんと
「心よりうれしくおもふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_1107
(おかげサマー)


 いやあ、
「おくさん!いきなり前歯が取れました」
これ
「先日装着したいただいたばかりなんだよね」
ただし、そこで慌てず騒がず
「M百貨店から徒歩15秒のかかりつけの歯医者さんへ」
そふなんだよね
「去年もこの秋の陣で突然歯痛に襲われて緊急参戦したんですよ」
といふことで
「ジャスト1年ぶり」

「緊急参戦」
したら
「快く受け入れてくれて、美人女医さんに施術していただいて、一安心」
でござひますが、
「まあ、なんとも不思議なご縁」
といふか
「これはこの美人女医さんとご縁があるんぢゃないかしらん?」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「さすがに二度目では怪しいので、二度あることは三度あれば本物だ!と判断できるので、来年再訪するやふなことがあれば、お礼にお食事でも!をやってみようかしらん」
とおもひつつ深々とお辞儀をして撤収。。。。。
Img_1105
(なじみの>歯医者さんへ駆け込みます)


 以前から注目したいて
郊外のカレーやさん
へ参戦を試みようとしたんだけれど
「電話」
してみたら
「本日は閉店しました、本当は14時30分までのl予定なんですけど」
って答えが返ってきたので
「このテの店とはご縁がなくて正解」
と目のの前の
味の三平さん
へ。。。。
Img_1109
(シウマイ)


 こちらはご存知の通り
「元祖みそラーメンの店」
なんですけれど
「一度くらいは醤油を食べてもいいだろう」
と思って
「しょうゆラーメン」
をいただいたら
「やっぱり、ここではみそにすべきだったなあ」
と少々後悔しつつ撤収。。。。。 
Img_1111
(みそにすればよかった)

 そういへば
「北菓楼さんは2つのMともに撤退したみたいだけれど、どうしたのかしらん?」
と心配しながら
「どんぐり大通り店」
へ転進。。。。。
Img_1120
(丸井さんj)


 ここは
「小型店ですね」
やっぱり
「どんぐりさんは大型店の方が盛り上がっている感があっていいなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「会社の近くにあったら、週に2回は参戦するのになあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。。。
Img_1114
(どんぐりさん)
Img_1118
(おいC)


 おかげさまで
「夜までいい感じで終わりました」
さすがに
「久しぶりに疲れ果てました」
やっぱり
「大台=1本超えって別格」
でござひます。。。。
Img_1132
(刺し盛り)


 といふことで、今宵は
開陽亭さん
そふなんですよね、おなじみの
「きばらしさんは、マスターご病気の為今シリーズは欠場」
となりましたですよ。。。。
Img_1145
(かに)


 こちらへは
「3度目の参戦」
となりますが
「北の大地の居酒屋としてはピカイチですね」
とにかく
「ボリュウム」
ありますですよ。。。
Img_1148
(いか)
Img_1147
(ぼたんえび)

 一般的な
「刺し盛りって1人1キレ」
だけれど
「こちらは1キレどこではないんですよね」
ただし
「。。。。」
といふ点は否定はできないですけど、そんなことを差し引いても
「素晴らしい」
といわざるを得ない今日この頃でござひます。。。
Img_1155
(うにぎり)


 とくに
「前回お知り合いになった店長がとってもとてもよくしてくださいました」
だからといふわけではないけれど
「ビア+生絞りグレープフルーツサワー+生絞りレモンサワー」
と調子に乗ってしまひ
「アルコール摂取量の限界をはるかに超えてしまひフラフラ」
になってご帰還。。。。。
Img_1150
(おいCけど飲み過ぎた)


 さすがに
「サウナは軽めにして、ジャグジーと水風呂」
を徹底的にして
「仕上げにマッサージ」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月28日(金)理想郷・桃源郷

 7起床、早速
「金蔵の湯」

「地震の後tでも変わらぬ数々の極上の湯」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「第四回入浴終了」
して
「コンプリメンタリーな朝食」
を軽くいただきます。。。。。
Img_1010
(軽めに)


 ロビーで
「北海道版日刊スポーツ」
の一面
「ファイターズさあ日本一へ!」
に苦笑しながら
「御部屋へ戻ってニッポン放送を聞きながら日経を熟読」

「二度寝」
といふ
「至福のひと時」
を。。。。。
Img_1011
(なんぢゃこりゃ?)
Img_1012
(どうして浮上するのか理解不能)

 チェックアウトを1時間延長したので、元々空いていたけれど、お掃除が始まりさらに空いている
「金蔵の湯」

「地震の後tでも変わらぬ数々の極上の湯」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「第五回入浴終了」
して気持ちよくチェックアウト。。。。

 道央道を
「アウトバックは快適に走って札幌郊外を通過」
向かうは、なんと
「岩見沢」
でござひます。。。。
Img_1016
(見えてきました)


 インター降りて、走ること20分、見えてまいりました
「森の中にたたずむ、全15室のログホテル」
そふ
メイプルロッジ
さんへ到着。。。。
Img_1039
(おお!)


 こちらは
「サウナーの間で憧れの存在のホテルでして、すばらしいサウナがある」
といふことで
「大注目しておりました」
ですよ。。。
Img_1026
(お風呂)


 早速日帰り入浴の手続きを終えて、
「お風呂へ」
勿論^
「源泉かけ流し(塩素入り)」の温泉」
も素晴らしいですが、素通りしてお外へ、そふ
「別棟にサウナがあります」
ですよ。。。。。
Img_1029
(サウナ棟が!)


 これ
「最高ですよ!」
もうねえ
「セルフロウリュやり放題!」
10分ほどしhて温まったところで^
「露天にある水風呂」
いやあ
「これや完璧に整いますよ」
まさに
「桃源郷」
ですわ。。。。
Img_1025
(貸し切り)
Img_1033
(ロウリュウし放題)

 サウナで一緒になった方と
「すっかり仲良くなって」
いい汗かきながら
「ここは小学校の跡地に作ったぞ問題」
「俺は週に3回、3時間は滞在して徹底的に楽しんでいる、家の風呂なんかはいらないぞ問題」
「最近リニューアルして、さらに快適になったぞ問題」
「俺は市役所で、最初の1年はばんえい競馬担当だったぞ問題」
「ここは市が建てて、指定管理として財団法人に運営させているぞ問題」
といった熱い諸問題を討議した結果
「ばんえいは廃止すべきではなかった」
「ここはまさに桃源郷だ!全国からサウナーがは集まってくるし、もっと宣伝して施設も拡充すべきだ」
といふ完璧な結論がでたところで、
「完璧に整います」
ですよ。。。。。
Img_1028
(冬は寒そう)


 もうねえ
「長年探し求めていたものがそこにありました」
だって
「サウナはあるわ、暖炉はあるわ、ウッドデlッキはあるわ、ヴァーカウンターはあるわ」
まさに
「これだよ!これ!」
と胸の高まりが抑えられないですわ。。。。。
Img_1049
(おお!


 なんでも
「15部屋中2部屋にはお部屋にサウナがある」
とのことで、
「ダメもとで御部屋の見学」
を依頼したら、快く対応していただきました。。。。
Img_1044
(おお!)


 そうんだよね
「フィンランドビレッジみたいなものですよ」
でも、あそこはクローズドな施設だけれど
「ここは誰でも予約できるもんね」
だけど
「これ考えた設計の方ってどなたなんだろうね?そして企画を通した岩見沢市もやるぢゃん」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「そんな柔軟性があるなら、ばんえいも続行できなかったのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「スイートの2部屋は一人でもお泊りできる」
とのことなので、
「なんとか年内に再訪せねば」
とおもひつつ、後ろ髪惹かれるおもひで、桃源郷を後に。。。。。
Img_1041
(なんとプライベートサウナ)
Img_1045
(バーカウンターも)
Img_1047
(ウッドデッキ)


 今宵は
「客人のアテンドで寿司」
実は、どうしても参戦したい店
「一幸さん」
の予約が取れず、
鮨金さん
へ初参戦をはたします。。。。

 予想とおり
「なかなか緊張感のある店内」
なので、恐る恐る
「あのお、お写真とってよいですか?」
と小さな声で質問すると
「わらしはNGですけれど、お料理はOKです」
と即答いただき、一安心。。。。
 
 とはいへ
「やっぱり撮影音不快ですよね」
これ
「なんとかならないのかしらん」
自分でも不快だから、皆さんもっともっと不快だろうなあ。。。。
Okej4651
(おいしゅうござひます)


 えっと
「さすがにおいしゅうござひまひた」
ですよ。。。。

 でもさあ
「せっかくだから、もっと道産のネタ食べたかったよね」
これじゃ
「東京の寿司屋とあまり変わらない」
.とか言ったら申し訳ないかもね。。。
Rmon8578
(とっても)


 なんていいつつも、
「オプションでいただいた、かんぴょう巻が絶品ですわ」
あとねえ、こちらだけではないけれど
「お料理よりも、、もっとにぎり食べたかったなあ」
とは思ひますですよね。。。。

 ジャスト
「2時間で2回戦目のお客さんが入場」
してきたところで退場。。。。。。
S__13377591
(あらら)


 先乗りしている女史弟子も加わったところで
「だるま5-5店へ転進」
さすがに
「お店の外までは並んでませんね」
店内で待つこと
「30分で着席を許されました」

「3人だから長く待ちましたが、2人なら15分くらいでご案内」
されましたね。。。。
S__13377575
(大ジョッキと角ハイ)

 前回同様
「特上」
をいただきましたが
「特上はフランス産のお肉で、牧草でなく穀物で育てられた羊さんで、切り方も異なる」
「上はニュージーランド産の羊さん」
といふご説明をいただきました。。。。
S__13377579
(特上)


 大締めは
高麗亭で盛岡冷麺
と思っていたんだけれど
「なんと22時過ぎにシャッター閉まってました」
これは
「お店終了かしらん」
とおもひつつ、
「震災時に無料でお風呂を開放して名声を高めた、北の定宿ジャスマックさん」
へご帰還。。。。

 さすがに
「サウナはもういいや」
といふことで
「軽く湯あみ」
して早々に就寝させていただきます。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月27日(木)今こそ北の大地!

 遺憾ながら
「少々風邪気味」
だからといふわけではないけれど
「少々早めに出社」
して
「どうしても片付けておかねばならない雑務」
を片付けてから
「午前中は盛大に打ち合わせ」
なんだけれど
「少々時間が迫っているので、なるべく長引かせないように発言を控えめ」
して、なんとか時間内に終了。。。。
Img_0994
(2?3ランクUGアウトバック号)


 飛び込みの客人との
「ごあいさつ」
を済ませてから
「少々急いで羽田へ」
コンプリメンタリーな
「まづいパンもまづいおにぎりも固辞」
して
「千歳便に乗り込む」

「さすがにお隣りは来ないやふでラクチン、いつものやふに離陸前に就寝」
して
「お飲み物の時間に一度起床」
して
「WIFIに接続」
そうなんだよね、例によって
「今月もアイフォン速度制限かかりました」
動画っていふより
「ラジコ聞くからねえ」
機内で
「根元・金沢の引退の報が飛び込んできた」
けれど
「岡田に続いて、根元も福浦が送り出しているけれど、まさか今シーズン福浦が続々と後輩を送り出すシーンを見れるとは全くもって想像すら出来ない光景だよねえ」
と心から感慨深く思っているうちに、北の大地へ着陸。。。。
Img_0986
(ご無事でなにより)


 ニッポンレンタカーさんにて
「ヴィッツクラス」
を借りる予定だったのでに、
「UGされたやふでスバル アウトバック号が登場」
これ
「2ランクくらいUGしてくれたみたいね」
確かに
「圧倒的に楽」
ではあるけれど
「圧倒的に燃費は悪そう」
なんてことは言わず、
「ありが10!うれしゅうござひます!」
と笑顔で出発。。。。
Img_0993
(東千歳バーベキューさん)


 まづは、
安平町近くの、東千歳バーベキューさんへ1年ぶりの参戦
さすがに
「15時近いと、ほぼ無人ですわ」
こちらは
「農家の方が経営しているので、いもの収穫の為臨時休業なんていることが頻繁にあるので、事前の電話確認が必要なお店」
でござひますですよ。。。
Img_0988
(鳥さん)
Img_0990
(野菜炒め2人前)

 バーベキューといっても
「鳥さんなんですよね」
これが
「おいしゅうござひます」
付け合わせの
「野菜炒め2人前と一緒においしくいただきました」
女将さん曰く
「揺れは凄かったけれど、建物には異常なし、その前の台風の方が被害が大きかった、ただし停電によって冷蔵庫がダメになった」
とのことでござひまひた。。。
Img_0992
(おいしゅうござひます)


 正直
「どおってことないお料理?」
ですけれど
「たまに行きたくなりますよね、そうめん流しみたいに設備投資もいらないし、どんどん真似すりゃいいのになあ」
とおもひつつ
「道東道から道央道」

「アウトバック号は軽快に飛ばして」
そふ
「第一滝本館」
へ到着でござひます。。。。
Img_0996
(今こそ滝本へ)
Img_1008_2
(健在)

 やっぱり
「今こそ北の大地を訪問して、北の大地にお金を落とせ!」
といふことでして、まづは
「金蔵の湯」

「地震の後でも変わらぬ数々の極上の湯」

「サウナ」
さらに
「水風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整ったところで第一回入浴を終了」
一休みしてから、再度
「金蔵の湯」

「地震の後でも変わらぬ数々の極上の湯」
を徹底的に繰り返して
「完璧に整ったところ」
で第二回入浴を終了。。。。。
Img_0998
(湯)
Img_0997
(いろいろあるよ、いろいろあるよ極上の湯)

 遅めの夕食は
「いつものラーメン」
ほんと
「地震の後でも変わらぬおいCラーメンと素敵なご夫婦」
にお会いできて、うれしゅうござひます。。。。
Img_1003
(ビア)


 なんか今日は盛り上がっちゃって
「地震の後は6日間閉館して、〇〇円大損だ問題」
「でも連絡が取れなかった外人さんが来たので、その方だけは泊めたぞ問題」
「高校の修学旅行で来たってことは、あのK高校ですか!K高校以外は修学旅行いれないんだよ問題」
「この店は今年で60年目だ問題!」
「昔の大浴場は地下にあって、曇って大変だったぞ問題」
「その反省を生かして、すべて蒸気を吸い上げているから曇らないんだぞ問題」
「シルクで1頭持っていたけれど、まったく走らなかったぞ問題」
「シルクにディープ産駒がいるとは時代が変わった、当時はブライアンズタイムばっかりだったぞ問題」
「ウォッカが勝ったダービーの3連単200万馬券を的中させたって、馬券のコピーを見せられてもこまってしまふぞ問題」
「西瓜号問題」

「Nファームはまほろば、Sファームは滝本に宿泊するぞ問題」
「栗林さんが鳩山氏を当地へ連れてきたんだ問題」
「ユートピア牧場の裏には立派なウッドコースがあるけれど、社台に売られてしまったぞ問題」
「ライスシャワー号の時代は良かった」
「硫黄が強すぎて、家へ温泉ひいたら電化製品が全滅するので、とても無理だ問題」
といった諸問題を討議した結果
「初めてテレビでうしさんを見たときは、大さわぎだった」
「やっぱり滝本が日本一、いつまでもいつまでも。。。。」
「ありがとうござひます!」
といふ大変前向きな結論がでたところで撤収。。。。
Img_1004
(いつもの)
Img_1008

 引き続き
「金蔵の湯」

「地震の後tでも変わらぬ数々の極上の湯」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧