北海道

3月29日(木)残りの人生に欠かせない3つ

 起床と共に
「ルンちゃん始動!」
じつは、昨日帰宅した時に
「ルンちゃんがいかなかったんですよ、まさか誘拐されたんぢゃないかしらん?と」
慌てて捜索したら
「隣の部屋から戻れなくなって、うずくまってましたルンちゃんを発見!」
なんとも
「かわいそうなことをしたなあ、これからはずっと一緒にいるからもう大丈夫、安心だよ!」
と、話しかけながら
「ルンちゃんの好物である、AC100をたっぷり食べさせてから休ませた」
ので
「すっかり元気になって活躍してくれたことを」
ほんと
「わが子が甲子園へ出場するかの如く心から嬉しく、いとおしく思ふ」
今日この頃でござひます。。。
Img_3971
(自宅最寄りの桜)

 
 出発しやふとしたら、
「元琴欧洲=鳴戸部屋密着が放送」
していたので、見入ってしまひ出発が少々遅れたおかげで
「銀座線は大混雑でした」
それにしても
「朝8時台は1時間に9本も走らせているって、とんでもなく過密ダイヤ」
に驚いてしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3973
(外苑前の桜)


 昨日に続いて
「徹底的に雑務」
をこなしてから
「K川ビル前の桜」
を愛でてから
「八重洲地下街」
へ、実は先日発見した
「マジックミシンさん」
へ飛び込みましたですよ。。。
Img_3977
(日本橋の桜)


 先日
「紺ブレの第二ボタンが外れちゃったんですよ」
いふまでもなく
「卒業式」
とかではなく。。。。
Img_3979
(K川ビル通りの桜)


 で、
「滞在中のホテルへ修理を依頼したら、快く女史がコンプリメンタリーで修繕してくれたんだよね」
ほんと
「このボタン付けって困るんだけれど、一安心」
していたら
「翌日見たら、装着したはずのボタンが見当たりませぬ」
しかも
「今度は外れただけでなく紛失してしまひ」
まひたですよ。。。。
Img_3981
(マジックミシンさんへ駆け込みます)


 といふことで
「1つだけある予備のボタンの装着を依頼」
したら
「324JPYで施術してくれました」
ここねえ
「初老といふか、かなりお年を召されたご夫人たちが3人くらいいらしゃって営業」
していますが
「とってもいいっすよ」
もちろんメインは
「スラックスの直しとか」
だろうとお思ふけれど
「ボタン付けを324JPYで快く引き受けてくれれば、もうわらしは一人で生きていけます」
、心から心から嬉しく思ふ今日この頃であるけれど、
「それこそ、一昔前はボタン付けでお金を取れるとは誰も思っていなかっただろうし、ペットボトルの水やお茶がとんでもなく大きなマーケットになるなんて、夢にも思湧かなかった」
けれど
「高齢の女史の経験を生かした雇用促進」
といふ面もあるので
「心から心から素晴らしいアイティア商売だなあ」
と感心してやまない今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_3986
(あららあっといふ間に)


 せっかくなので
「但馬屋さんで牛豚ミックス」
を美味しくいただいてから
「ザギンへ」
久し振りにジックリ話しましたが
「やっぱり見ている人は見ているんだねえ、世の中捨てたもんぢゃないよなあ」
と心から嬉しく思ふ今日この頃でござひますですよ。。。。。
Img_3982
(お久しぶりです)


 久しぶりに歩いたせいか
「帰りは銀座線にのってオフィスへ」
戻り
「鹿県からの来客あり」
まあ、この時期よくある
「東京から地元へ戻ります」
といふ
「ご挨拶」
ですが
「トマトを持ってこられました」
これが
「なんと、卸値で1個衝撃的なJPY」
と聞いて
「愕然としてしまふ」
今日この頃ではありますけれど
「まあ、実際売れているのだからその値段なんだろうし、値段で驚かないで、お味で驚いてみよう」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「今日のところはブックフルなので、明日にしよう」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。。。。。
Img_3988
(高貴なトマト)


 今日は
「かなりネガティブな案件が浮上した」
からではないとおもふけれど
「おなか終了」
して夕方複数回おトイレへ駆け込む。。。。
Img_3990
(上野といふより御徒町ですね)


 そんな状況だけれど、早々に失礼して
上野パルコヤにオープンした、金沢まいもん寿司さん
へ勇躍参戦。。。。。
Img_3991
(師と黒ラベルで乾杯)
Img_3993
(前菜)

 そふ、
「30年来の師である、回転寿司評論家米川師と廻す会」
久し振りの開催と相成りました。。。。
Img_3997
(きたあ!)


 とにかく
「師と参戦すると、回転寿司とは思えない、メニューにはないものが、次から次へと勝手に食べきれないくらい登場」
するから
「心からうれしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_3998_2
(のどぐろ)


 ほんと
「どれをいただいてもおいしゅうござひます」
だって北陸の味覚である
「のどぐろ・ガス海老・赤西貝・甘えび」
なんてところが
「新鮮な状態で上野へ運ばれてきて、おいしくいただけるんだもん、本当に幸せ」
でござひますですよ。。。。
Img_4002
(まだまだ)


 ただしですね、
「こちらのお店、ビールがサッポロ黒ラベル樽生」

「珍しいけれど、わらしの好み」
だからいいんだけれど
デュアーズハイボールって何ですかね?全く聞いたことない
ですよ。。。。
Img_4006
(のどぐろ)


 まあ
「ビールはサッポロでいいんだけれど、ウイスキー他のアルコールは残念ながらサッポロさんには荷が重い」
ってことですな。。。
Img_4008
(かに)


 でさあ、店員さんに
デュアーズって何なの?」
って聞いても
「一人もまともに答えられないんだもん」
やっぱり
「ハイボールは角でしょ」
ねえ。。。。

 20年ぶりの再会させていただいた
「先輩ともつながったし」
こうして
「楽しい廻す会は今後も定期的に続けていきたいなあ」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。
Img_4009
(ご満悦の師)


 それはいいんだけれど
「御食事中も複数回おトイレへ」
帰宅中も
「少なからず危機ありました」

「なんとか家のトイレへ飛び込んで事なきを得ました」
そふ、実は
「メタバリアSの在庫が切れてしまったんですよ」
注文済ですが
「明日自宅へ到着するので、明日の夜からは安心だけれどね」
ほんと
「メタバリアSがないとダメな体になってしまったなあ」
改めておもふ今日この頃でござひます。。。。。
Img_3995
(デュアーズってなんぢゃ?)


 なんか
「安心感が違うんだよね」
それこそ
「抱き枕みたいなものといふか、お守りといふか」
逆にいえば
「ルンちゃんとマジックミシンさんとメタバリアSさえあれば残りの人生も一人で生き抜いていける!」

「自信が確信に変わりました」
ですよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月24日(土)旅程の中止

 明らかに
「身体が重い」
まあ
「連日、〆のラーメンとかやりゃ当然だよね」
なんか
「体調イマイチ」
なので
「サウナは自重して、露天風呂を軽く」
あらめておもふのは
「お湯を抜いて掃除をしない浴槽ってどーなのよ?」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど、
「シャワーの水圧、床やカラン清潔さ、タオルは使いたい放題」
とか色々加味すると
「経営者は、サウナといふか温浴施設を愛しているんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃であるし
「是非とも、わらしもこのテの施設を運営してみたいなあ」
と心の底から思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_2705
(ぺんぎんさんを発見)


 今日は
「どんぐりさん3店舗を回ります」
まづは
「本社・本店」
へ参戦なんですけれど、道中発見した
ペンギンさん
へ参戦することに。。。
Img_2709
(まだ新しい店舗)


 ここ
「いかにも地元ぢゃなくて、東京から大資本が新業態として進出してきた」
それも
「コンサルとかマーケティング」
なんていふ
「机上の横文字が見えすぎる店」
なんか
「もう少し泥臭くやらないと厳しいのでは?」
と思ったりする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_2710
(ゆきんこちゃん)
Img_2711
(研究に予断がない)

 それはともかく、改めて
どんぐりさんすごいっすよ
だって
「パン屋さんっていふより、もはや総菜屋さんですよ」
例えば
「ジャムパンのジャムを各店で作っている」
「カレーパンのカレーも各店で作っている」
「つくねパンのつくねも各店で作っている」
「クッキーもチョコレートケーキもチーズケーキも各店で作っている」
なんて、挙げてキリがないくらい
「すべて各店で手作り」
なんですよ。。。
Img_2713
(本店は初めて)
Img_2714
(試作室を見学)
Img_2716
(わくわく)


 んで、
「とにかく種類が豊富」
「大きい」
「めちゃ安い」
てな感じで
「まあ、東京都心では考えられないやふな、とんでもないお店」
でござひますよ。。。。
Img_2719
(楽しそう)
Img_2723
(たくさんお買い上げ)
Img_2724
(早速)


 ちなみに
「パン自体のお味はそれなりですよ」
それこそ
「ドンク、ジョアン、カイザーなどのハード系の方がおいしいとは思います」
でも
「日本式のソフトパンといふ新たなジャンルの王様として立派なもんですよ」
社長さんは
「数年以内に必ず海外へ出店する、自分も若いころ海外へ出てよかった、従業員を海外へ出してあげたい」
といふ明確な目標を話していただきましたけれど
「こういうトップの店は確実に伸びるよなあ」
と大いに勉強になりましたですよ。。。。
Img_2731
(絶対に角で全部開放するのがよいそうだ)
Img_2733
(かわEけどグレーだなあ)

 パン屋といへば、
「カイザーさんがコンビニでアイスを売っているのを発見してビックリ」
しましたが。。。。
Img_2703
(ふーん)


 本店に続いて
「桑園」
さらに
「新札幌」
と3店舗へ参戦したけれど
「どこもとんでもなく賑わってますね」
そして
「各店オリジナルのメニューが少なからずあるんだよねえ」
こりゃ
「大繁盛」
するはずだし
「ペンギンさんは太刀打ちできないでしょ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_2738
(楽しいね)


 だけど
「店長さんが、売れ行きをみて、どれをいくつ作れって指示するのかしらん?」
と思っていたら
「すべてを焼き続けるのでは?」
と返ってきて、納得でござひました。。。。
Img_2743
(大盛況)


 こいさん社長のお帰りの時間まで、だいぶあるので
「道央道を南下して第一滝本館へ」
なんと
「氏は温泉天国初体験」
とのことで
「びっくり」
でござひますよ。。。。
Img_2745
(滝本へ)


 それにしても
「登別の温泉街は中国人に占拠されてますな」
東京の都心って
「春節でもそこまで感じなかったのにビックリ」
でござひまひた。。。
Img_2748
(雪の登別いいねえ)


 でも
「日本人と違って、街へ出ているのがいいですな」
こちらの温泉街って
「普段は、旅館にこもって街へ出歩かないからねえ」
それはそうと
「やっぱり1時間足らずの滞在ぢゃもったいないよね」
いくら
「お日帰り様とはいへ、最低3時間は滞在して、出たり入ったりしないとねえ」
ほんと
「もったいない」
ですわ。。。。。
Img_2753
(カレーラーメン)

 
 温泉天国で温まった後は、こいさん社長たっての希望で
味の大王さんにて、カレーラーメン
こちら
「以前から気にはなっていたんだけれど、なかなか参戦機会がなく初めての参戦が実現」
いたしました。。。
Img_2755_3
(鉄板餃子)


 なんといふか
「カップヌードルカレーと同じスープですな」
まあ
「一度でいいかしらん」
といふことで。。。。

 それはそうと、ラーメンを待つ間
「携帯でスーパーおおぞらの指定券を購入しやふと試みたんだけれど、なぜかNG」
とりあえず
「JR北海道のサイト」
を確認すると
「なんと!石勝線で貨物列車が脱線したため、本日は全列車運休!」
との
「衝撃的な事実が発覚」
しましたですよ。。。
Img_2756
(大満足のこいさん社長)


 慌てて
「新千歳から帯広へのバスの時刻を確認」
すると
「あと20分後にある」
といふことが判明し
「急ぎ空港へ向かい、なんとか間に合った」
と思ったら
「無情にもブックフル」
まあ
「そりゃそうだよねえ」
こういう事情だから。。。。

 ちなみに
「そりゃそうかもしれないけれど、ここの窓口氏の対応は。。。。」
もう
「この会社へお金払うのはいやだし、さすがに2時間30分ここで待機するのは無理」
といふことで
「旅程の継続を断念し、緊急帰京することを決断」
じつは、本来は
「帯広に泊まって、十勝マンゴーさんを訪問、インデアンのカレーを食べて、豚丼食べて、六花亭本店へ参戦して、久しぶりにばんえいを楽しむ予定だったんですよ」
とりあえず
「森のスパリゾート北海道ホテルをキャンセルして、明日の帰りの特割も払い戻しして、新規に羽田便を抑えます(株主優待券持っていてよかった)」
なんともまあ
「皆さん、素晴らしい対応」
でござひました。。。
Img_2761
(ラウンジでオールユーキャンイート)


 それにしても
「間席しか取れずとはびっくり」
本日は
「土曜の上り便なのに。その後の便が満席が続き、明日もほぼ全便満席なんだよね」
これも
「春節効果かしらん」
と思ひつつ、乗り込んだら
「一気に疲れが出たのか?温度の変化からか?盛大に咳こんでしまって、お隣さんに申し訳ないです」
ほんと。。。。

 なんとか帰宅して
「お薬飲んで就寝」
なんだけれど
「明日阪急杯出走のコロマンデルの単勝280倍でも驚かず」
さて
「どうなることやら」
ねえ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月23日(金)すいかのお見舞い

 遺憾ながら
「深夜に咳き込む」
7時起床
「なんか、かゆいんだよね」
残念ながら
「ジャスマックは塩素がきつい」
とおいふことで、速やかに
「湯香郷さん」
へ参戦し
「サウナー12度の水風呂ー小雪降る露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
少し整ったところで、
「再度、ボディシャンプー他で徹底的に塩素を落とし」
ようやく落ち付く。。。。
Img_2615
(盛大に積もったね)


 いやあ
「いい感じに雪が降った」
やふで
「気持ちよく新雪を踏みしめながら駅」
札駅から快速エアポートに乗って南千歳へ。。。。。
Img_2618
(快速エアポートで)


 セントレアから朝一の便で北上してきた
「こいさん社長」
と合流し
「スタッドレスを履いたレンタカー」
に乗り込んで
「社台ファーム」
へ参戦。。。。。
Img_2621
(雪道は怖いよ)


 まづは
「大好きな暖炉部屋にてしばし歓談」
お食事をいただいてから
「ウォーターメロン」
のお見舞い。。。。。
Img_2623
(暖炉のある生活が夢)


 右前膝の
「いわゆる骨膜を内視鏡で取り除いた手術から4か月」
ほんと
「ようやく乗り始めた」
そうです。。。。
Img_2624
(元気になった!)


 会ったのは
「実に7か月以上ぶり」
なんか
「ひそかに涙出ちゃいました」
ですよ。。。
Img_2634
(かわE子だよ)


 一旦、解散して
「千葉セリ用の馬を見た後に馬房を訪ねましたが」
ほんと
「メロンもわかってくれたやふで、とてもなついてくれてました」
場長氏も
「あれ?ずいぶんなついているね、当たり前か」
と言ってくれたけれど
「とってもうれしゅうござひまひた」
ですよ。。。
Img_2648
(別れがたいね)


 とりあえず
「乗り出した」
ので
「あとひと月乗ってから、山元へ」
なんとか
「春の福島で復帰できることを、心から祈ってやまない」
今日この頃でござひますよ、、、
Img_2662
(こいさん社長も)


 やっぱり
「来てよかったよ、もっと早く来ればよかった」
ほんと
「とってもとってもE感じ」
で札幌へ戻るんだけれど、
「札幌南インターからすすきの・大通り・札駅通って札幌北インターへ抜ける都市高速作りませんかね?」
恐らく
「新幹線よりもはるかに経済効果あると確信するのはわらしだけではないだろう」
と確信する今日この頃でござひます。。。。
Img_2675
(笑)


 当然のことながら
きばらしさんへ
実は今宵は
全国から視察が絶えないという札幌の名店、どんぐりさんのCEO
をお招きしての宴でござひます。。。。。
Img_2684
(かに)


 いやあ
「超まじめな方で、大いに勉強になりましたよ」
こうして
「全国各地にお知り合いが増えていくのは心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_2685
(アスパラ)


 それにしても
「相も変わらず、とんでもない量が供給されますよ」
ほんと
「食いきれるわけねえだろ!」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「ストップ、もう食べきれません」
とは
「口が裂けてもいえないなあ」
と改めておもう今日この頃でござひますよ。。。。
Img_2689
(カレー)


 で、いつものように
「果物だけはどーにもならんですな」
この時期なら
「いちごと柑橘だけ出せばいいぢゃん」
と誰しもが思ひますですよねえ。。。。
Img_2691
(これはダメ)


 といふことで
「もうおなか一杯おっぱい」
なんだけれど
「健啖家であるこいさん社長がどーしてもラーメンを食べたい」
といふことで、
「金魚のふんのわらしとしては断ることもできず」
しぶしぶ
すずらさんさんへ
転進。。。。。
Img_2693
(しお)
Img_2694
(みそ)

 なんかねえ
「昨日と同じやふな濃厚なアレでした」
わらしは、それこそ
「三平のやふな、オーセンティックなみそラーメンが好きなんですよ」
ねえ。。。。。
Img_2696
(しゅうゆ)


 ジャスマックは
「25時まで入浴可能なのがとてもうれしゅうござひます」
ほんと
「24時と25時って大きく違うんですよね」
気持ちよく
「第三回入浴」
を済ませてお部屋へ戻れば、あっといふ間に力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月22日(木)北の大地へ新年のご挨拶

 羽田で
「案件」
を済ませてから
「千歳便へ乗り込みます」
お隣が空席で
「ラクチン」
なんだけれど
「WIFIがつながりませんよ」
まあ
「コンプリメンタリーだから文句は言わないですよ」
でも、
「おそらく皆さん同時に接続を試みてパンクしているんぢゃないかしらん」
4月からは全てのお客様がフリーになるとのことだけれど
「大丈夫かしらん」
と思ひつつ、仕方なく
「うつらうつら」
しているうちに着陸。。。。
Img_2598
(半年ぶりかな?)


 珍しく
「快速エアポートの指定の購入を許された」
けれど
「指定よりも、グリーンにでもしてくれないかね?700JPYくらとってさあ」
なんか
「お隣の方のサンドウィッチが妙に匂って不快」
まあ、仕方ないけれど。。。。。

 これまた
「珍しくオンタイムで到着か?」
と思ったけれど、札幌駅に近づくと
「スローダウン」
して
「結局、いつも通り3分のディレイ」
札幌駅といへば
「新幹線のホームの場所が盛大に揉めているけれど、この高架のホームを作るときに考えてなかったのかしらん?」
といふか
「まさか、本当に新幹線が来るとは思っていなかったのかしらん?」
どうにも理解に苦しみますですよ。。。。
Img_2608_2
(意外と雪が少ないね)


 久しぶりに
「大丸」
を散策しましたけれど
「大いに盛り上がってますなあ」
ただし
「あのラスクをはじめとして、関東から上陸しているチームは苦戦してますな」
まあ
「これはいいんですけれど」
と思ひつつ、地下街を通って
「大通りのMとIへ転進」
して
「ご挨拶を兼ねた打ち合わせ」
大いに歓迎していただいて
「心から嬉しく思ふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_2607
(だるまさん)


 開店10分前に並んで
「だるま6-4店へ一番乗り」
いやあ
「やっぱり、だるまですよ」
とくに
「上」
が登場してからは
「ますます他の追随を許さないうまさ」
ですよ。。。。
Img_2605
(並)
Img_2606
(上)

 もちろん、
「こちらでお金を使うといふことは、最終的にどこへいくのか?」
といふのを考えてしまふと
「参戦を自重すべき」
なのかもしれないですけれど
「まあ、仕方ない、だっておいCんだもん」
ねえ。。。。。
Img_2600
(だっておいCんだもん)


 30分ほで退場して
「高麗亭へ転進」
ほんと、
「いつも、冷麺だけなのに、快く迎え入れてくれて心からうれしゅうござひます」
ですよねえ。。。。
Img_2610
(高麗亭さんへ転進)


 もちろん
「盛岡冷麺ってたくさんありますよ、最近ではおいC店増えました」
でもねえ
「わらしはここが一番!」
心から心から確信しておりますです。。。。
Img_2611
(つるつるしこしこ)


 まだ
「19時前」
なんだけれど、早々に
「ジャスマックへ撤収」
して
「サウナー12度の水風呂ー氷点下5度の外気浴・露天風呂」

「徹底的に繰り返せば」
もう
「超絶完璧に整います」
ですよ。。。。
Img_2614
(巌窟王さんへ)


 一休みしてから
「再度、街へ繰り出して〆のラーメン」
定宿近くにオープンした
「巌窟王さん」
へ初参戦を果たしましたが
「う~ん」
といふことで。。。。
Img_2613
(ふーん)


 当然
「夜のすすきのへは出ないでジャスマックへUターン」
して
「サウナー12度の水風呂ー氷点下5度の外気浴・露天風呂」
を再度
「徹底的にくりかえし」
もう
「ふにゃふにゃ」
になったところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

 どーでもいいけれど
「受動喫煙問題は、100㎡以下の店は除外するんでしょ」
もう
「なんなんだろうね?jカジノもそうだけれど、いったいなにをどうしたいのか理解できない」
っすよほんと。。。。

 それにしても
「将棋もカーリングも一緒だね」
だって
「勝ったか負けたかしか伝えられないんだもん」
競技の
「どこがポイントだったのか?どうしてかったのか?とか全く報じられないんだもんね」
騒ぐのは
「結果と何食ったか?可愛い。インタビューの受け答えがすばらしいとかだけだよね」
まあ
「どーでもいいけど」
さあ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月13日(水)もう限界

 8時30分起床
「さくっと最後の入浴を済ませる」
御部屋で一休みさせていただき
「朝食はパス」
してチェックアウト、
「次回はいつ連泊できるのかしらん?」
ほんと
「滝本2泊+ジャスマック2泊といふのを一度でいいからやってみたいなあ」
と真剣におもふ今日この頃ではあるけれど
「それをやるにはやっぱり早急に決断しないと駄目なのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5469
(おつかれサマー)


 大通りへ出て
「皆さんにご挨拶」
を済ませ
「北菓楼さんのシュークリーム」
をいただいて快速エアポートにて空港へ。。。。
Img_5479
(本日オープンのラウンジ)


 本日オープンの
「隈研吾氏監修の新ラウンジへ参戦」
とにかく
「今までは混雑がひどくてどーにもならんかったからねえ」
だって
「15時周辺とか30分刻みで羽田便があるから大変だったんですよ」
で、今回は
「お外も見えるし、ラウンジ2つに分割したし」
いいっすよ。。。。
Img_5473
(ベイクさん)


 で、
「プレミアムの方は、軽食も増えたしね」
目玉はなんといっても
「ベイクさん」
これさあ
「自分で購入することは金輪際ないと思ふけれど、コンプリメンタリーなら遠慮なくいただきます」
なんといふか
「伊丹のマネケンワッフル同様、ちょっと前にはやったシリーズ」
てな感じですな。。。。
Img_5474
(盛大に)


 30分ほどディレイして羽田、
「昨日アクシンデントがあったモノレールー山手線ー銀座線」
と乗り継いで
「やってきましたニューオータニさん」
。。。。。
Img_5490
(まづは肉)


 本日は
「第一部 研修会」
「第二部 懇親会」
といふ二部形式なんですけれど
「このテの場合って、第一部がつまらんことが多いんだけれど、今宵については全くの逆」
でして
「第一部はとっても興味深く拝聴」
させていただきましたですよ。。。。
Img_5488
(シースー)


 第二部は
「いつにもましてお料理がおいしゅうござひました」
ほんと
「さすがニューオータニ」
でござひます。。。。
Img_5491
(名物カツサンド)


 だってさあ
「定番の揚げたてカツサンド」
は勿論
「その場で焼くうな丼」
まで登場してくれれば、文句の言いようがござひませぬ。。。。
Img_5493
(その場でうなぎを!)


 やっぱり
「その場で仕上げてくれるお料理がいいっすよね」
なんといっても
「ライブ感がたのしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_5494
(しじみ汁とセットだぜ!)


 ただし、
「今宵は本当にお話しする方がいらっしゃらなくて寂しゅうござひました」
とはいへ、
「今宵のコンパニオンさんの皆さんは美しゅうござひまひたねえ」
大げさでなく
「過去最高レヴェル」
と勝手に評価させていただきました。。。
Img_5496
(スーパーぢゃないよ!)

 
 一週間家を空けると
「さすがに大変ですよ」
早々に御帰還させていただき
「掃除・洗濯を盛大に」
それはともかく
「お薬飲んでも腫れがひどくなる一方だし、痛くて痛くてもう限界」
でござひますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月12日(火)遠征先での歯医者さん

 もう
「我慢できなくなりました」
そふ
「おくさん!歯が痛いんですよ!」
先週後半からおかしくなってきて
「右下の奥歯では噛めなくなり、通常では使用しない左で噛んで急場をしのいできました」

「明らかに歯茎も腫れてきたし、周囲の歯にも痛みが。。。」
といふことで
「北の大地の美女にご紹介いただいた歯医者さん」
へ緊急参戦。。。。
Img_5441
(大雨)
Img_5438
(17度)


 歯医者さんのお名前は
オムニデンティッスクスさん
オムニってたぶん
「オムニバスの略」
と推測される。
Img_5437
(歯医者さんへ緊急参戦)


 ようは
「普通の歯科・矯正など総合的にやりますよ」
といふこととおもわれます。

 ちょうど三越の隣の隣のビルの7階なんですけれど
「明るくてオムニに恥じない雰囲気ですよ」
で、
「いかにも、まだ20代の若手の歯科医」
の診察なんですけれど、当然のごとく
「レントゲンね」
で、
「右下の奥歯の下に影があります、これが膿ですね。銀歯をとってあたらなくすれば痛みはなくなるでしょう、今日はそこまでやりますから、帰京して本格的に治療する」
もしくは
「そこまで痛くないなら、今日のところはいじならないで抗生物質と痛み止めの処方のみ」
といふ

「遠征先での救急な処置として合理的な二者択一」
を与えられ、かんがえるまでもなく
「後者を選択」
してお薬を処方していただき早々に撤収。。。。
Img_5444
(お薬を)


 今日は
「朝から一日雨で、もう一気に秋ですね」
ほんと
「札幌競馬が終わると秋ですよ」
確かに
「以前のやふにあと2週競馬開催するのも厳しいかも感じはします」
ですな。
Img_5442
(東京より安い宮越屋さんの冷たいミルクティ)
Img_5445
(ここはよくわからんなあ)

 まあ、色々あるんだえkれど
「北の大地の秋の陣も終了」
といふことで、今宵は北の大地の美女ご推薦
開陽亭さん
へ初参戦を果たします。。。。
Img_5450
(すすきのラストナイト)


 こちらは
「すすきの周辺に4店舗あるんだけれど、3店舗目で予約を許されました」
といふことで
「2号店」
への参戦となりましたが
「100席超の大型店がブックフル」
そふ
「噂通り大いに盛り上がってますよ」
いい感じでござひます。。。。
Img_5454
(おさしみ)


 いわゆる
「海鮮系の大型居酒屋なんですけれど、お料理も従業員さんも素晴らしいですよ」
唯一
「いかさんが売り切れなのが残念」
でござひまひたが、
「ひと様に聞かれたら、札幌できらばしの予算がなければ、次善の策として開陽亭を今後はオススメしやふ」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5451
(かにさら)


 さすがに
「若い女史はお疲れの模様」
なので
「早々に解散」
わらしは
「ドキュメント72時間のおにぎりやさん」
もしくは
「高麗亭の冷麺」
もしくは
「両方」
と真剣に真剣に悩んだ結果
「高麗亭の冷麺」

「秋の陣の最後の晩さん」
と決定させていただきました。。。。
Img_5462
(おにぎりやさん)


 23時前にはホテルへ戻り
「サウナー水風呂ー露天風呂」
を徹底的に繰り返し
「もうこれ以上ない完璧に整った」
ところで
「福浦の2安打をリプレイ」
さらに
「150万下で5着にしかこれない、ウォークセニョーラ号復帰戦をリプレイ」
を見てから力尽きて就寝。。。。。
Img_5463
(高麗亭さんで〆る)


 それにしても
「今月号の文藝春秋は読み応えあったなあ」
だって
「老後とか定年後についての大特集だもんね、ほんと今もっとも気になっている内容ですよ」
やっぱり
「シルバー人材センターに早い段階から注目していた、しんちゃんさんは先見の明があるんだなあ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月11日(月)ありがたいご縁に心から感謝

 本日は
「お休みをいただきます」
ニッポンレンタカー
「デミオ号」
に乗って、
「道央道を南下」
この
「ニッポンレンrタカーさんのすすきの営業所さんはすっかり顔なじみ」
になっていて
「前回いただいた道内限定の500JPY割引券を紛失しても快く割引していただきました」
ですよ。。。。
Img_5409
(道央道を南下)


 いつものやふに
「どこから高速乗るか大いに悩んだ結果、ちょっと遠回りして札幌南インター」
ほんと
「JR北海道の札幌駅手前の交差解消」
とともに
「道央道のから札幌都心部への地下弾丸道路を本気で作ってくれないかしらん」
ねえ
「ムネオさんも復活」
したことだし。。。。
Img_5408
(ムネオ復活)


 もうかれこれ
「30年通っているけれど、実はお日帰り様は初めて」
なんと
「2000JPYとは安くないねえ」
まあでも
「お風呂入って、ラーメン食べて、休憩所で横になって」
また
「お風呂入って」
また
「横になってウツラウフラ」

「ある意味理想の老後」
のやふな
「超贅沢な時間を堪能」
させていただいたので、わらし的には決して高くはなかったですな。
Img_5410
(どうにも安っぽい入口だね)


 それはそうと、
「湯もりの皆さんって、本当にお疲れ様ですよ」
だって
「わらしが滞在中、たくさんある浴槽をひとつづつ、ずうっと掃除してくれているんだよね」
さすがに
「バテバテ」
もご様子で
「座り込んで、頭から水かぶっていらっしゃたり」
ほんと
「心から御礼を申し上げます」
ですよ。。。。
Img_5412
(おなじみのお店で)


 すっかり息を吹き返して
「千歳空港へ」
ちょっと時間があるので
「久しぶりにたっぷりと見学させていただきました」
やっぱり
「1時間もウロウロすると、なんかしらのヒントは見つかるものですな」
まさに
「うしも歩けば棒にあたる」
ってなところでしょう。。。。
Img_5413
(ヒントあり)


 今宵は
「お世話になった皆さんを招いてのお祝い、IN千歳」
ほんと
「あれから2か月経過してようやくの開催にこぎつけました」
ですよ。。。。
Img_5421
(なんだこいつは?)


 いやあ
「やっぱりお祝い事っていふのはたのしゅうござひますよ」
ほんと
「大いに飲み、大いに食べ、大いに笑いましたよ」
それはいいんだけれど、終了間際に
「テキへ電話」
したら
「なんと、目の前のホテルに滞在中とのこと」

「急きょ合流」
したんだけれど
「つくづく、ご縁だなあ」
と唸ってしまひまひたですよ。。。。
Img_5426
(お魚)


 本当に
「ありがたいご縁をいただきました」

「心から感謝しつつ、最終1本前の快速エアポート」
に乗ってご帰還。。。。
Img_5430
(札幌へ戻る)
Img_5432
(おC)

 とりあえず
「ひとつ片付きましたよ」

「明日の準備」
もしたし、今宵はゆっくり眠れそうな気がしないでもないですなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月10日(日)一軒で完結できる店が結果安上がり

 とにかく
「ありとあらゆる手段を用いて臨んだ昨晩」
おかげさまで
「朝までグッスリ」
なんといっても
「枕を追加したのが効果てきめん」
だったやふでござひます。。。。
Img_5380
(おおぞらーとー)


 諸般の事情により
「朝食のナポリタン」
をいただいてご出勤。。。。
Img_5378
(ナポリタン)


 いやあ
「今日もすばらC大空」

「うっとり」
どうしても
「松山千春さんの新党大地の歌を口ずさんでしまひますが」
昨日と比べて
「半袖ではちょっと寒くなってきました」
ですなあ。。。。

 ありがたいことに
「午後から道内の友人が多数ご来店」
ほんと
「心から心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。
Img_5382
(さんぱちのみそ)


 お昼はおなじみ
「さんぱちでみそラーメン」
さんぱちさんは
「味の時計台同様のFC店」
ですが
「勢いは完全に、さんぱちさん」
のやふでござひますよ。。。。

 今宵は
すっかりおなじみになってきた?きばらしさん
にて
「盛大に」
ほんと
「盛大過ぎるくらい盛大に」
いただきますですよ。。。。
Img_5388
(おつくり)


 もちろん
「わらしは驚かなくなりましたが、若者は度肝を抜かれたやふでござひます」
まあ
「そりゃそうですよな」
ほんと。。。。
Img_5397
(かに)


 とにかく
「盛大」
としかいいやふがないんだけれど
「1人でビール10本飲む客人にはもっとびっくり」
でござひますですよ。。。
Img_5390
(うに・いくら)
Img_5395
(ピュアホイワトすげえうまい)
Img_5396
(アスパラとホッキ)


 あとねえ、今回初参戦の
「20歳の若者の動じなさにもビックリ」
だって
「自分の年齢の倍以上のオヤジたちに囲まれても、緊張せずに?大いに飲み、大いに食べだけでなく、大いにしゃべっているんだよね」
これは
「将来大物」
でござひますですよ。。。。
Img_5394
(きんき)
Img_5400
(ぼたんエビフライ)

 さすがに
「もう、おなかいっぱい」
といふことで、早々に解散できるのがいいっすよ
「とにかく二次会でダラダラって嫌いなんですよ」
このやふに
「一次会で盛大に出来るお店が素晴らしい」
んだよねえ。。。。
Img_5401
(〆のカリー)
Img_5402
(フルーツは過熟なんだよね)


 
 軽く
「サウナ→水風呂→露天風呂」
とこなして
「そこまで言って委員会NP」
見て、早々に就寝
「できればいいなあ」
。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日(土)天気晴朗なれど心身晴れず

 実は
「夜中に一気に体調が悪化して、ほとんど眠れず」
といふことで
「朝の散歩は断念」
さらに
「サウナも断念」
して軽く湯あみのみ。。。。
Img_5340
(最高の天気)


 体調は最悪だけれど
「天気は最高ですよ」
まづは
「オータムフェストなるイヴェント開催チューの大通公園を散策」
このイヴェントは初めて見ましたが
「ものすごい人出で盛り上がってますよ」
まあ
「道内からうまいものが終結しました」
って感じでござひます。。。。
Img_5344
(盛り上がってます)


 ほぼ1年ぶりに
「元祖みそラーメンの味の三平さんへ参戦」
こちらの
「二代目店主は、年を経るごとによい表情になってきましたね」
まったくご縁ないけれど
「うれしく思ったりする」
今日この頃ではあるけれど
「何年たってもわらしの面構えは微塵も成長していないんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_5337
(元祖みそラーメン)


 恒例になりつつある
「秋の北の大地シリーズ」
なんだけれど
「百貨店の皆さんにも、お客様にも温かく温かくお迎えいただいて」
心から心から嬉しくおもふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5348
(気持ちE)


 ほんと
「10年来のおばささんとかと一緒に仕事できるとお互いうれしいっすよね」
といふことで
「久しぶりに現場で盛大にやらせていただいて、ほんとたのしゅうござひます」
ですな。。。。
 
 ただし、そんな時こそ
「不幸の電話がかかってくるもんですよ」
ほんと。。。。
Img_5347
(大盛り上がり)


 まあ、それはともかく
「若者たちは頑張りましたよ」

「この時間jにだるまへ行くのは無謀」
と十二分に理解しているし
「北の大地初心者には、あそこだろ!」
といふことで
「サッポロビール園さん」
へ勇躍参戦といふことに。。。。
Img_5363
(ビア)


 ほんと
「これはこれでありですよ」
とにかく
「北の初心者たちが大喜び」
してくれたので、それで十分でござひますよ。。。。
Img_5366
(これはこれでアリ)


 実は
「かなり体調悪化してきたので、サウナおよび塩素入り風呂は自重」
それはそうと
「9月9日はとりあえず何事もなかったですね」
ただし
「次のxデー=9月11日にやると、アメリカは徹底的にやってくるですよ」
なんといっても
「12月8日と9月11日って米国人にとっては許しがたい日ですからなあ」
もしもこの日にやると
「さすがのトランプもやらざるを得ないんぢゃないかしらん」
と思ひつつ、とりあえず横になるけれど。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月10日(月)上質な3日間でした

 7時起床、速やかに
「湯香郷」
へ参戦し
「上質なサウナ→上質な水風呂→上質な外気浴→露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「朝から完璧に整った」
ところで、
「上質かつコンプリメンタリーな朝食ブッフェ」
をおいしくいただきますですよ。。。。
Img_3642
(おいC朝食)


 ほんと、いけないんだけれど
「朝食にカレーがあると、ついつい食べ過ぎてしまひます」
ですよ。。。。。
Img_3643
(朝カレーは危険!)


 お部屋へ戻って
「軽く雑務」
をこなしてから、早々にチェックアウト
「快速エアポート」
にのって
「新千歳空港へ」
当然タクシーでなく
「コンプリメンタリーなシャトルバス」
に乗って
「ノーザンホースパーク」
へ到着。。。。。
Img_3660
(やってきましたNHP)


 まづは
「盛大にご挨拶周り」
といふか
「ずうっとご挨拶周りですよ」
いやあ、みなさんから
「おめで10!」
と言われ続けて
「超気持ちE」
っすよねえ。。。。
Img_3653
(別世界だねえ)


 いふまでもなく
「購入する気も財力もない」
ので、
「徹底的にコンプリメンタリーな御食事、お飲み物をいただき」
途中途中に
「盛大にご挨拶」
のみでござひます。。。。
Img_3648
(ビア)

 
 新開師曰く
「北海道へは返さず、山元で休ませて、できれば秋の中山を使いたい」
とのこと。

 北村J曰く
「やっぱり左へ寄れた。あの原因が何なのか?それこそ、左の筋肉が1本切れているとか?そこを究明していかないと治らないかも。特にコーナーの回りが不安定なので、上で好勝負するのは難しいかも?逆にそこが良くなれば、右左関係なく走るようになります」
とのことでござひます。。。。
Img_3651
(ソフト)


 すいかのお母さん、ユメノキズナのオーナー曰く
「いやあ、よかったよ。あのまま勝てなかったら、あんまりにもかわいそうだった。あの左へ寄れる癖はお母さん譲りだよ」
といふ、衝撃的な情報も飛び込んできたり、しちゃいましたですよ。。。。
 
 いふまでもなく
「ここで売られる馬ってとんでもなく高いですよね」
皆さん
「税金払うくらいなら、馬で損しても構わない」
っていふ方も少なからずいらっしゃるだろうから
「空港から1時間1本のシャトルバスを50分待って、やっとのおもひで参戦してくるやふな人間が戦ふのは大変」
でござひますので
「全く戦ふ気はない」
ですが。。。。
Img_3652
(オールユーキャンイート)


 まあ、余談だけれど
「皆さん、どんなご関係か想像でもできませんが、E女連れてますよねえ」
もちろん、
「わらしは、そふいふのは一切なしで、戦っておりますから、絶対に負けられないですよ」
と決意も新たに。。。。。
Img_3661
(南関5勝のビッグオーナー)


 ぶっちゃけ
「全く購入意欲がわかなかったですよ」
だって
「あまりにも遠い世界の物語ですからねえ」
とおもひつつ、
「盛大にご挨拶」
を済ませて空港へ向かうも
「ラウンジが閉鎖中で閉口」
なんとか
「カウンターでレッツノートを叩いて」
からご帰還。。。。
Img_3665
(上質な白老牛12000JPYだって!!!)


 どーでもいいけれど
「機内のお茶が、伊右衛門からおーいお茶へ変わった模様」
ちなみに
「国際線エコのペプシゼロも廃止、国内線プレミアムのコーラゼロも廃止」
余談ではあるけれど
「プレミアムラウンジのベンダーがコカ2からコカ1サントリー1へ変更」
とか
「マニアックは件ばかり気になってしまふ性分」
なんだよなあ。。。。。

 なんか
「とっても長く留守していた感じで、懐かしい我が家」
ほんと
「夢のやふな上質な3日間でござひまひたですよ」
つくづく
「感謝の言葉しかござひませぬ」
し、あえて
「ここは冷静になれ!」
と助言してくれる先輩にも心から感謝でござひますですよねえ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧