北海道

10月19日(木)今日もよく走ったわ

 予想通り
「熟睡ですわ」
んで
「6時起床」
速やかに
「第三回入浴」
やっぱり
「金蔵の湯なんだよね」
ほんと
「これだけ沢山浴槽があっても、金蔵の湯と鬼の湯と水風呂、歩行湯にしぼられますわ」
そふ
「ここへ来るときはサウナへ参戦する気も起きないですよ」
たっぷり
「1時間湯あみ」
させていただいてから
「コンプリメンタリーな朝食」
相変わらず
「此処は並ばせ方が下手なんだよね」
大行列だけれど
「わらしはうまくやりました」
けどね。。。

Img_2746

(道央道をさらに西へ)
 
 一旦休憩してから
「第四回入浴」
この
「朝食後、チェックアウト前の入浴が一番好きですよ」
とにかく
「ガラガラだし」
空気も気持ちいいんだよね」
「とくに今日は一気に気温が下がったので、典型的な頭寒足熱ですわ。ちなみに水温は39度と低め、やっぱり先日の大雨の影響だって」
といふことで
「とにかく、超気持ちよく、ゆっくりゆっくり浸からせていただきました」
やっぱ
「別格なんだよね、滝本だけは」
ほんと。。

Img_2750

(洞爺湖)

 チェックアウトして
「道央道をさらに南下」
早速
「1車線になるのね」
虻田で降りて
「右手に洞爺湖」
を見ながら走っていると、今度は
「左手にレイクヴィラファーム」
ここは
「旧メジロ牧場」
なんだかせつのうござひます。。。

Img_2762

(蝦夷富士)

 休憩なしで2時間走って
「おくさん!ニセコへ到着ですよ」
ニセコって
「それこそ30年前に最初で最後のラフティング体験したおもひでの地」
ですわ。。。

Img_2755

(ご縁をありが10!)

 諸般の事情により
「メロン農家を訪問」
えっとですね
「とにかくいただいたご縁を大事にしよう」
といふことで、お邪魔させていただきました。。。

Img_2756

(立派なもんです)
 
 なんといふか
「おいしゅうござひますですよ」
とにもかくにも
「がむばってほしいなあ!」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。

 でも実際
「これから北の大地っての農業ってチャンスだとおもふよね」
これだけ気温が上がってくると
「北の大地にチャンスあり」
といふのは偽らざる気持ちでござひます。。。

Img_2753

(おいCよ)

 それにしても
「おくさん!寒い!寒すぎですよ!」
だって
「えぞ富士と呼ばれる、羊蹄山は白く化粧しているぢゃないですか」
慌てて
「ブルックスのベストを羽織りました」
ほんと
「まだ9月ですよ」
実は。。。。。

 雨降る
「中山峠」
を超えて定山渓を抜けて
「やっぱりさらに2時間くらい走りました」
さすがに
「グッタリですよ」
なんとか
「定宿 ジャスマック」
へ到着。。。。

 今宵は、客人のご案内で
いちいさん
へ勇躍参戦でござひます。。。。

Img_2766

Img_2767

 こちらねえ、どんなお店かといふと
「お手頃なお値段、素敵な女将、お料理おいC、にぎりはそこそこ」
って感じなんですけれど
「とにかく、ドンドンお料理がでてくるので、せわしないんだよね」
なんか。。。

Img_2768

Img_2769

 

Img_2771

Img_2772

 たぶん
「悪気はない」
んだとおもふけれど
「いかんせんお店が狭いから、回転よくしたいのかしらん」
とか少しだけ思ってしまったりする今日この頃でござひます。。。

Img_2773

 んで、店を出たら
こちらの女将は有名なブロガー女将だ!」
といふことが判明して
「大いに納得」
してしまふといふか
「なるほど!合点がいくとか、膝を打つとはこういふことだなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。

Img_2774

(有名な女将らしい)

 続いて
「だるま・6-4店へ転進」
不思議なのが
「5-5はお店外まで大変なことになっている」
んだけれど
「ホームグラウンドである6-4は、そこまでではなく店内のベンチに座って30分弱」
で着席を許されましたわ。。。。

Img_2781

 特上ソルドアウトで
「上をいただきます」
やっぱ
「安定のお味」
なんだけれど
「さすがにデザートとなるとね」
あとねえ、気のせいだったらいいんだけれど
「なんか、ちょっとお肉もタレも。。」
勿論
「次回空腹時に正確に判断」
させていただこうとおもふ今日この頃ではあるけれど
「明らかに外人さん減ってますねえ」
しみじみと思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

Img_2783

 早々に失礼させていただき
「サウナー水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「早々に就寝」
といきたいところなんだけれど、
「おくさん!メールいっぱいですよ」
あとねえ
「ちょっと先の講演の資料を、3週間前に出せってどーなんですかね?」
う~ん
「やるしかないよねえ、レッツノートで。。。。」
う~ん。。。。。

| | コメント (0)

9月18日(水)市場へ

 8時の千歳便、搭乗口近くで
「老舗の旦那とバッタリ」
当然のことだけれど
「仕入れですか?」
「はい、仕入れです。。。。」
となりましたが
「確かに仕入れだから嘘はついてないんですよね」
そふいへば
「今月で、老舗のつくだ煮やさんが閉店」
って昨日知って
「ビックリでした」
だって
「150年以上続く老舗だからねえ、ショックでした」
んで
「ポイントでプレミアムへUGなんだけど、旦那はエコノミーなのでバツが悪かったですわ」
いつものやふに離陸は遅れたけれど、熟睡したので
「あっといふ間に北の大地へ着陸」
でござひます。。。

Img_2726

(北の大地へやってきました)

 日高道から国道を飛ばして
「静内へ」
この海沿いの国道も
「若いころはよく通ったけれど、静内まで足を伸ばすのは久し振りですわ」
それにしても
「錆びた遠路が放置され、橋げたが流された鉄橋とか見るのは寂しいですわ」
もちろん
「復旧しても乗らないですよ、だからなにもいふことはない」
けれど
「1両ディールと海と馬の景色って良かったよねえ」
と思ひつつ、
「北海道市場へ」
そふ
「市場」
ですよ。。。

Img_2718

(市場へ)

 まづは
「下見」
なんかねえ
「ずいぶん人気出たみたいですね」
でもねえ
「それなりに自信はあり」
だって
「お父さんがお父さん」
だもんねえ。。。

Img_2716

(いずみ食堂が出店)

 時間があるので
「まづは徹底的に社交」
お昼は
「いずみ食堂のおそば」
やっぱり
「セレクトとは全てが違いますね」
ただし嫌いぢゃなくて
「わらしにはこちらの方があっているやふで落ち着きます」
ですね。。。

Img_2722

(背ったれ)

Img_2720

(まさか大人気とは。。。)

 いよいよ、いよいよなんですけど
「1頭前に、フローレセンスといふ聞いたことある名前」
そふ
「K原氏の愛馬で、南関5勝の名牝の初仔が登場って、ご縁感じますわ」
ただし
「残念ながら、声がかからず主取り(再上場だか裏だかで売却された模様)」
んで、いよいよ。。。。

 

 結論からすると
「ええ?まさか?いくらなんでも?」
といふ結果に終わりましたが、本音でいへば
「しっかり仕事しましたよ、よかったよ」
といふことですね。。。

Img_2723

(これぞ市場)

 ただねえ
「疲れ果てました」
この
「市場独特の雰囲気って疲れますよ」
んで、
「もう1頭候補あり」
だったけれど
「こちらは諸般の事情により、そこまで気乗りしないので、結果見送って大正解、それにしてもノヴェリストがせりあがって1700万、ロードカナロアは一声1000万、オルフェーブル750万って素人には分からない市場」
でした。。。

Img_2727

(急ぎ逃げ帰る)

 まあでも
「お台が300万とかあるのに、裏から200でどうだ!とか声がかかって、出品者に確認して200からセリが始まるとかって、意味不明ですわ」
とにもかくにも
「プロばっかし、こふいふ市場もあるんだなあ」
よい経験させていただきました。。。。
 
 急ぎ国道を西へ戻って
「門別競馬場へ」
なんと
「栗出走ですわ、よくも今日出てくれたよねえ」
メムバー見れば
「ほぼ前回まかしたやつらばっかしだから、今日こそ待望の初勝利!」
と思ひますが、事前にテキから
「明らかにトモに疲れが出てます、今回は。。。」
とのことでしたが
「まさにその通りの結果に終わりました」
ですね。。。

Img_2733

(見栄えは断然なんだけれどね)

 道営も
「あと4開催かな」
次開催は休ませて
「なんとか2つは厳しそうだけど、1つは勝たせてあげたいよね」
ちなみに
「道営って、外厩含めての頭数制限ってないのね、出走の5日前に入厩すればいい。といふことだから、今日出走した馬をそのまま出して1週間外で調教して、戻せばいいってわけね。ようは馬房の2倍馬を入れられる」
といふことがわかりましたわ。。。。

Img_2738

Img_2735

 グッタリなんだけれど
「がむばって走って登別へ」
ほんと
「300キロ近く走って疲れ果てました」
早速
「金蔵の湯」

「歩行湯」
さらに
「鬼の湯」
さらにさらに
「水風呂」

「徹底的に繰り返えばもう完璧に整います」
ですわ。。。

Img_2739

Img_2740

 ようやく
「ひえひえのビア」

「水餃子」
で落ち着いたところで
「しょうゆラーメン」
いやあ
「こちらのご夫妻ともすっかり仲良しになりましたですわ」
ほんと
「北の大地から大阪、福岡、鹿児島さらには東南アジアまで定宿の皆さんと仲良しになれるのは心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひます。。。

Img_2742

 ふらふらになりながら
「軽く第二回入浴」
を済ませ、力尽きて22時過ぎには意識遠のく。。。。。

| | コメント (0)

8月26日(月)夏が終わりました

 一旦5時に起きたものの
「7時まで熟睡」
とりあえず
「サウナー水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
完璧に整ったところで、
「コクゼロ」
飲んで、少々雑務。。。

Img_2148

(E天気)
 
 レンタカーを借りて市内の
「協力工場へ」
1時間ほど滞在、お打ち合わせを終えてから
「中2日でSファームへ」
2日ぶりだけれど
「銀幕の英雄との再会はうれしゅうござひます」
あとは
「2か月後の再会するその日が来るのを祈るだけ」
でござひます。

Img_2150

(離乳前のとねはかわいいね)

 おいCおそばをいただきながら
「昨日のねぎらいを受ける」
とりあえず
「これでひと段落」
でござひますわ。。。。

Img_2164

(来月は新蕎麦だって!)

 さすがに
「今日の上りは全便満席ですわ」
がむばって1便はやめて帰京して
「なんとか羽田でのお打ち合わせに間にあいました」
けどね。。。

Img_2168

(コンプリメンタリーなベイク)

 ちょっと
「想像以上のアレにビックリ」
ですが
「心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひます。。。

 いずれにしても
「アレだよね」
そふ
「秋の日程をアレしないとダメだよね」
と改めておもふ今日この頃でござひますわ。。

Img_2172

 んで
「サンジャポ」
見てから
「たまったラジオを盛大に聞きながら、盛大にお礼状を執筆」
とにもかくにも
「夏が終わったなあ」
と思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

8月25日(日)おもひで酒に酔うばかり

 7時まで
「超熟睡」
早速
「サウナー水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
朝から
「完璧に整った」
ところで、
「コクゼロ飲んで出発」
出発はいいけれど
「おくさん!今日は例年通り、北海道マラソンの日だったのね」
なんとか迂回して競馬場へたどりました。。。

Img_2052

(寒い、寒すぎる)

 いやあ
「おくさん!寒い、寒すぎですよ!」
風も強いし
「体感15度くらいかしらん」
それはいいんだけれど
「あんたたちがこの時間に行くから、わらしも早く参戦したのに」
ほんと
「だから嫌なんだよ、競馬場に素人案内するのは」
分かってくれないとおもふけれど。。。

Img_2053

(ブッフェ)

 それはともかく
「社交だね」
しかも
「先輩、知人の馬が続々と勝って、口取り参加」
とかさあ
「なかなかないちにちですわ」
んで
「せっかくなのでメイン買った」
けれど
「馬単2点買いが、ハナ差で外れて残念」
久し振りに、
「熱い写真判定」
でした。。。

Img_2063

Img_2059

Img_2054

(菜々子人気恐るべし!)

 早々に撤収して、
「徒歩にて大通りへ」
急ぎ
「客人と来月のお打ち合わせ」
を済ませて、京王プラザへ。。。。

Img_2067

(だいぶ気温が上がった)

Img_2069

(いよいよ楽月に迫りました)

 毎年恒例の
「北の大地のイヴェント」
なんですけれど
「とりあえず11トン車の到着を確認して一安心」
ですわ。。。

Img_2066

(11トン車到着!)

 去年の
「松崎しげるさん」
から、わらしが絡ませていただきましたが
「今年はもっともっと本格的に絡ませていただきましたからねえ」
11月の下旬からプロジェクトがスタートして
「おくさん!9か月ですよ」
ようやく、その日が無事にやってまいりました。。。

Img_2082

(ジョッキー勢ぞろい)

 前半戦は
「普通の会」
んで
「ショウの10分前に楽屋へご挨拶」
いやあ
「やっぱり華ありますよ!」
この瞬間に
「ショウの成功を確信」
しましたですわ。。。

Img_2110

(とうとうこの日がやってきました!)

 事前に
「バンド7人、ダンサー4人連れて、11トン車で乗り込んで、最高のパフォーマンスをお見せします!」
とのことだったけれど
「言葉に偽りなし」
でした。。。

Img_2103

(開幕!)

 ほんと
「想像以上の内容でしたよ」
大げさでなく
「さすがはプロ!こちらが思っている以上の内容を見せる!」
なんといふか
「ディスイズ営業!」
を堪能させていただきましたわ。。。

Img_2107

 やっぱり
「おもいで酒いいですよ!」
映像もあったし、踊りもあるし、
「あっといふ間の75分の〆は、電飾のドレスに着替えての熱唱!」
でした。。

Img_2112

Img_2124

 終演後、皆さんから
「いやあ!よかった!ありがとう!」
と喜んでいただけたのが、本当にうれしゅうござひまひた、だって
「ハグとか握手攻めだもん」
悪い気しないですね。。。

Img_2127

(フィナーレは電飾)

 二次会は、いつもの
「函館開陽亭さん」
にて
「北大地の味覚を味堪能していただきました」
けど
「わらし疲れました」
ですわ。。。

Img_2135

(刺し盛り)

 疲れると
「多少なりともうっとおしくなります」
早々に解散して
「サウナへ入る気力もなし」
なんか
「本当に疲れ果てるとサウナって入れないですわ」
これが。。。

Img_2133

(いくら)

 んで
「露天風呂ー水風呂」

「徹底的に繰り返しながら、こいさん社長と反省会」
まあ
「何も反省することはない」
んだけれどね。。。

Img_2136

(サービスのボタン海老)

 お部屋へ戻って
「コクゼロ」
飲んだところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。
 

| | コメント (0)

8月24日(土)北の大地で社交と接待

 5時起床
「まづは第五回入浴」
一通りつかるけれど、
「やっぱり源泉かけながし、アトピーに効くといふ金蔵の湯が中心になりますわ」
んで
「1時間ほどつかった」
ところで
「一旦部屋へ戻って、コクゼロをいただきながら徳さんのラジオ」
一息ついたところで
「第六回入浴を30分ほど」
んで
「ふにゃふにゃ」
になったところで
「コンプリメンタリーな朝食」
を軽くいただいて、一休みしたら
「1時間ほど寝入ってしまひまひた」
ですわ。。。

Img_2033

(軽く)

 んで
「第六回入浴を1時間」
済ませて
「完璧に整ったところで名残おしゅうござひます」
がチェックアウト、今回ラーメンやさん経由でリザーブしたんだけれど
「えっ?このお値段でいいんですか?」
といふ。。。。

 超気持ちE青空の下、道央道を走り出したら
「昨日、ラーメン屋のおじさんが、日本一の降水量といったいた地域に差し掛かったら、突然雨が降り出してビックリ」
しましだですわ。。。

Img_2035

(あいしゃるりたーん)

 当初は
「なごやか亭で回転寿司かしらん」
と思ったけれど
「コンプリメンタリーなブッフェチケットがあるので、そのまま競馬場へ」
いやあ
「やっぱ札幌競馬場はいいですよ」
ただ
「ちょっと風が強くて気温も大分低いね、もう秋ですわ」
でも
「6週間しか開催しないのは本当にもったいないなあ」
と思ひつつ、
「コンプリメンタリーなブッフェ」
やら
「雪印パーラーのソフトクリーム」
さらに
「雪印パーラーのロイヤルバニラ」
などをおいしくいただいて
「徹底的に社交に専念」
させていただきます。。。

Img_2038

(E景色だよ)

Img_2037

Img_2040

 せっかくなので
「メインだけ少し買ったけれど、かすりもせず」
早々に退場、レンタカー返却して
「ラーメンさんぱちにて、ラーメン」
こちら
「チェーン店なんだけれど、わらし好みのお味なので、ついついいただいてしまふ」
んですわ。。。

Img_2041

(さんぱちさん)

 定宿へチェックインして、まづは
「湯香郷」
へ参戦
「サウナー水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで軽くもんでいただこうと思ったら
「3分で就寝」
してしまひまひた。。。

 今宵は、
「諸般の事情により客人とビール園」
しかも
「屋内ブックフルのため屋外」
んでさあ、到着したら
「おくさん!雨!雨ですよ!」
ほんと
「どうするのかしらん」
と思ったら
「一応テントがあったので一安心」
でござひます。。。

Img_2046

(クラシックで乾杯)

 まあ
「客人に喜んでいただけたからよかった」
けれど
「寒いし、色々ねえ」
勿論
「せめてビア3杯くらい飲めれば、わらしも楽しめるんだろう」
けれどさあ。。。

Img_2049

(客人が喜んでくれたのでEや)

 すすきのへ繰り出す客人を見送って、早々に御帰還して
「サウナー水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「久米さんのラジオ」
「辛坊さんのラジオ」
を聞きつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0)

8月23日(金)銀幕の英雄

 めったにみないんだけれど
「競馬の夢を見る」
しかも
「ダービー出走なんだよね」
なんか
「本馬場入場のところで目が覚めた」
ので
「結果は分からない」
急ぎ支度して
「羽田へ」
まだ7時前だといふのに
「第2ターミナル P3駐車場は満車直前」
なんとか押し込んで
「ラウンジで朝食」
をいただいて
「手荷物沢山なので、優先搭乗の先頭で乗り込んで上の棚に押し込んで」
一息ついたところで早々に就寝。。。。

Img_2011

(早来ファームへ)

 あっといふ間に
「北の大地へ着陸」
ニッポンレンタカーのカウンターでいきなり
「あれ!うしさん!」
と声がかかりビックリ
「学生時代のバイト先の仲間ね」
氏も
「営業で北の大地をレンタカーで回る」
とのことだけれど
「いつも相撲見てますよ!」
って言われても。。。。。

Img_2013

(お礼に)

 東京での再開を約束して別れたけれど
「90%こういのは実現しないですわ」
いつもの
「ノート号に乗りこみ、激安モダ石油を左折して、早来ファームへ」
こちらで
「今年から行われるセプテンバーの見学」
よく言われるのが
「背中がへこんでいる馬は嫌われる」
まあ
「ラクダの反対みたいな感じね」
ただ
「実際は競走能力には関係ないから、狙い目」
といふ説も。。。。

Img_2014

(笑)

 一通り見学してから
「急ぎ社台ファームへ」
まづは
「お礼ね」
んで
「お昼ご飯」
をいただきますが
「おくさん!とうもろこしですよ!」
本当に
「慎重に慎重に、恐る恐るいただき」
一安心。。。。

Img_2015

(ひめますおいC)

 続いて
「ヒメマスを」
おいしくいただいたら、
「おくさん!そばですよ!」
いふまでもなく
「おいしくいただきました」
ですわ。。。。

Img_2017

(連日のそば)

 ここから
「一気に急転直下ですわ」
なかなかアレなんだけれど
「銀幕の英雄」
ですよ。。。。

 ほんと
「ビックリですわ」
だって
「銀幕の英雄」
なんだもん。。。。

Img_2021

(衝撃の展開)

 大雨の中
「関係各所へ報連相」
を済ませてから
「道東道から道央道」
を軽快に走って
「今年初の登別は第一滝本館」
へ。。。。

 実は
「今回どのサイトでもブックフル」
だったので
「ラーメン店の店主に依頼したら、あっさり取ってくれました」
つくづく
「御縁を大切にしないといけないなあ」
と改めて思ひつつ、まづは
「プールでひと泳ぎ」
なんだけれど
「やっぱりお子様がたくさんで、盛大にクロールって難しい」
ので
「15分ほどで早々に撤収」
して
「温泉天国へ転進」
超ゆっくりさせていただきます。。。。。

Img_2024

(綺麗になりましたね)

 日本全国温泉多々あるけれど
「やっぱりここは本当の温泉天国なんだよなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。

 なんか
「鬼の湯とか浴槽毎についていたネーミングがなくなったのありますね」
普通に
「食塩泉」
としか書いてないものもあり。。。

Img_2025

(温泉天国へ)

 夕食なしプランにしたんだけれど
「おなか空きまくりですわ、コクゼロとポテチでしのいだけれど。。。」
一休みしてから
「第二回入浴」
もう
「フラフラ」
んで
「第三回入浴」
を済ませてから、
「20時30分開店のラーメンやさん」
にて夕食。。。。。

Img_2027

(ビア最高!)

 すっかり仲良しになって
「ビアは出てくるわ、水餃子は出てくるは、チャーシュー大盛だし」
恐縮ですわ。。。

Img_2031

(肉ダブル?)

Img_2029

(コンプリメンタリーな水餃子)

 おいcみそラーメンをいただきながら
「韓国のお客さんはすっかり姿を見なくなったぞ問題」
「外人の中では韓国の方が一番だったぞ問題」
「でも、ここは外国人の割合が低いので問題ないぞ問題」
「韓国の方は薄味好きなので、徹底的に薄くだすと喜ばれるぞ問題」
「白老町の隣の、なんとか町は降水量日本一だ?問題」
といった日本一の温泉にふさわしい熱い諸問題を討議した結果
「今日は4つ団体が二次会やっているので、まもなく一気に50人は来るはずだ」
といった、大いに納得できる結論がでたところで退場。。。

Img_2032

(一気にブックフル)

 んで
「第四回入浴」
を済ませ
「ふにゃふにゃ」
になったところで、力尽きて倒れこむやふに就寝ですわ。。

| | コメント (0)

8月6日(火)滞在5時間の北の大地

 午前中の打ち合わせを終えて
「急ぎ羽田へ」
この時期は
「とにかく駐車場の空きが心配」
なんだけれど
「なんとかギリギリ駐車を許される」
本来は1便前に乗りたかったけれど、かなわず
「ラウンヂでランチ」
をいただいていたら
「あら、うし!」
と声がかかり
「同級生とバッタリ」
早速
「FBへUP」
していたやふだけれど。。。。

Img_1489

(スターウォーズジェット)

 スターウォーズジェットに乗って
「北の大地へ緊急上陸」
緊急の雑務なんだけれど、
「せっかくなので、北の大地で避暑中のご隠居さんへ声を掛けたら、ひまっこだからドライヴァーをしてくれる」
とのことで、お出迎えを受ける。。。

Img_1490

(ご隠居さんのお迎えを受ける)

 高速といふか
「新直轄方式の無料道路を走って目的地へ」
並行している
「日高線は被災してから復活する気配が全くない」
といふか
「これ幸いって感じでの廃止なんだろうなあ」
と思ひつつ、ご当地の名店で
「きのこそば」
をおいしくいただいて、一息。。。。

Img_1491

(新直轄方式)

 いろいろあるんだけれど
「やっぱり人だよ、この人に任せれば安心、この人にお願いして結果がでなければ仕方ない」
って思える人とせっかく出逢ったので
「このご縁を大事にしたいなあ」
とぉもひつつ、緊急の雑務を終えて千歳へとんぼ帰り。。。

Img_1495
 

(いづみ食堂だよね)


 せっかくなので
「ジンギスカンでも」
と思ったのに
「なぜか臨時休業」
仕方ないので
「空港でたいしたことないラーメン」
をいただきながら
「東北新幹線上野から大宮間地下化問題」
「長崎新幹線は佐賀県知事が正しいぞ問題」
「JR九州は、並行在来線についての見解を発表すべきだ問題」
「山本太郎、N国問題」
「株価暴落したのに、なんで突然上がるんだ問題」
といった諸問題を討議した結果
「隠居してもVIEWカードの利用は許された、栗山町の移住についての障がいは?と聞かれても答えに窮する」
といふ、ご隠居さんならではの奥が深い結論が出たところでご隠居さんとはお別れ。。。

Img_1506

(一度でいいや)

 人生3回目の北の大地の日帰りは、あんまりにもあんまりなので
「雪印パーラーのソフトでも」
と思ったら
「本日は既に閉店」
とのことで、
「よつ葉さんをいただいたら、残念なお味」
仕方ないので、早々にラウンジへ参戦して
「貧乏性なので、盛大に」
いただいてご搭乗。。。。

Img_1507

(まづい)

Img_1509

(貧乏性だねえ)

 エコは観光客の帰りで満席だけれど
「プレミアムは珍しくガラガラ」
といふことで
「ポイントでアップグレード」
お夕飯はノーサンキュー
「NNN24でロッテ戦」
を観戦しながら、無事羽田へ9時間ぶりに戻ってまいりました。。。

Img_1510
(まづい)


 なんと
「おくさん!マリーンズ5割ですよ!」 これは
「セもパももりあがってまいりましたねえ」 とにかく暑いので、シャワーで汗を流したところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

7月8日(月)力及ばず

 6時起床、速やかに
「高温小湿サウナー極上の水風呂ー塩素たっぷり露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
朝から
「完璧に整った」
ところで
「早々にチェックアウトして出発」
昨日は
「札幌南インターをナビの指示通り向かった」
けれど、今朝は
「札幌インターへ指示通りに向かう」
これだと
「410JPY高いんだよね」
いずれにしろ
「高速に乗るまで30分強かかりましたわ」
わらしが
「札幌市長だったら、是が非でも都市高速構想をぶち上げたいなあ」
と毎度のことを思ひつつ、道央道を快調に走り千歳へ。。。

Img_0635

(白いお馬さんも登場)

 今朝は
「盛大に下見の方が大勢」
われらも
「ご挨拶済ませてから、最終チェック」

へ。。。

Img_0633

 まづは
「ご挨拶代わりにメジャーの男馬8番=ビートゴーズオンの2018」
から参戦しましたが
「終わってみれば、ここが勝負所でした、最後一騎打ちになって根性が足りませんでした」
あとねえ、
「さらにダイワメジャー・ドゥラメンテ・他それなりに手を挙げました」
セリって不思議なもので
「これで落ちるかな!」

「ドキドキ」
した瞬間、間をおいて
「新規参戦組が登場して競るメムバーががらっと入れ替わる」
んだよねえ。。。

Img_0638

 まあ
「交流重賞で、JRA組と地方組が同じレースには出ているけれど、集団が分断されているやふな感じ」
といった感じだねえ。。。。
 

 んで、最大のターゲットは
「188番 エインセルの2018 エイシンフラッシュ」
これ当初の想定では
「一声で!
と思っていたのに、
「予想外の展開」
になってしまひ断念ですわ。。。

Img_0634

 これが
「おそらく最初の方に登場していたら、ほぼ間違いなくいけたと思いますよ」
だって
「途中からヒートアップしちゃったからねえ」
ようは
「セリって生き物、だから面白い」
といふことですね。。

Img_0645

Img_0643

 あとねえ、
「個室に入って競ったら、落とした人は超有名なあの方だった」
とか
「落とせはしなかったけれど、たのしゅうござひました」
つくづく
「なんでも勉強、いい経験になりました」
それにしても
「寒かったよね、わらし長袖シャツにサマージャケットだけではたりず、コンプリメンタリーなセレクトセールジャムバー」
まで着込んでも寒かったですからねえ。。。

Img_0644

(勇躍参戦のK原氏も力及ばず)

 

 あまりにも時間が押したので
「遺憾ながら途中退場、いつもの激安モダ石油で給油してレンタカー返却」

1便早めて帰京ですが
「機内でロッテ戦見れるんだよね」

周囲の皆さんは
「おお!機内でファイターズ戦みれるんだ
ってお喜びでしたが。。。

 目的を達成することはできなかったけれど
「セレクトで本格的に手を挙げたのは実質初めて」
まあ
「これから、これからですよ!皆さんと楽しく過ごせてよかったですわ」
ただ
「来年の千葉セリは背水の陣で臨まないといけないよねえ」
と改めて思ひつつ、力月て倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

7月7日(日)馬も人も店も見れない

 6時起床、速やかに
「高温小湿サウナー極上の水風呂ー塩素たっぷり露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
朝から
「完璧に整った」
ところで、
「コンプリメンタリーな朝食ブッフェ」
を軽くいただき、お部屋へ戻って
「雑務」
を片付けて
「一息」
ついたところで
「ウツラウツラ」
してしまひ超リラックス。。。。

Img_0571

(朝から盛大に)

 快晴の
「ノーザンホースパーク」

「コンプリメンタリーなランチ」
をいただきなら
「お打ち合わせ」
。。。。

Img_0600

(E天気だね)

 いよいよ
「計20頭ほど見学」
なかなか書きづらいところあるけれど
「牧場によって個性がありますよね」
もう
「これは素人がみてもよーくわかります」
ですよ。。。

Img_0574

(ハムバーガー)

 わらしは
「馬はみれないですよ、ゆるい・固いとか少ししかわかりませぬ」
でも
「人を見る目はそこそこある」
と自負しております、
「馬は人」
と改めて確信する今日この頃でござひます。。。

Kocr0647

(たくさん見ないとダメ)

 
 あたりまえだけれど
「数見ないとダメですね、わらしでも明らかにダメなのは少しわかった」
やふな気がしたところで終了。。。

Img_0604

(いよいよ明日)

 せっかくなので
「ハッピィーポニーショウ」
を見学して撤収。。。。

Img_0609

(相変わらずすごい!)
 
 ジャスマックへ戻って
「高温多湿なサウナで相撲ー極上の水風呂ー塩素たっぷりな露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「氷いちごミルク」
をいただいて、一息。。。。

Img_0630

(これこれ)
 
 思案した結果
「花まるさんの回らない店」
へ参戦して
「お寿司」
をいただきましたが
「これは大失敗」
今更ながら
「馬を見る目も、人を見る目も、店を見る目もないなあ」

「心からガックシ」
してしまふ今日この頃でござひます。。。。

Img_0624

(大失敗)

 早々に御帰還
「高温小湿のサウナー極上の水風呂ー塩素たっぷりな露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、
「マッサージ」
まあ
「そこそこ整った」
ところで
「辛坊さんのラジオ」
を聴きながら最終確認しつつ、すすきのの夜は更けていくのだった。。。。

| | コメント (0)

7月6日(土)令和の北の大地

 目覚まし前に起きてしまったので、早目に出発して
「ラウンジで1時間くつろいでから満席の千歳便へ乗り込み」
離陸前に就寝、
「お飲み物で起こされたらすでに秋田上空」
あっといふ間に着陸、いつもおもふけれど
「ニッポンダントツでおなじみのニッポンレンタカーのオペレーションは凄い」
空港で整理券をもらってバスに乗り込んで10分ほどで到着すると
「待ち時間なしでカウンターへご案内」
ほんと
「出発までストレスゼロとは立派だなあ」
と思ひつつ出発
「やっぱりこの時期の北の大地は別格にきもちよいですわ」
30分ほどドライブして無事
「社台ファーム」
へ到着。。。。。
Img_0538  

(Eねえ)

 最終検討といふより
「ごあいさつですね」
んで、恒例の
「おそば」
をいただき
「社交に徹します」
ですわ。。。。

Img_0541

(すだちそば)

 そろそろ、ってところで
「ノーザンホースパークへ」
いわゆる
「下見」
当たり前っていやあ当たり前だけれど
「リザーブ価格の違い=見た目の違い」
まあ
「さすがにわらしも違いは分かりますわ」
とりあえず
「さっと見て、本番は明日」
といふことで早々に撤収。。。。

Img_0543

(NHP)

 今更ながら
「札幌南インターから市内って遠すぎますよ」
これ
「札幌北へ回ってもほぼ同じだしね」
北海道新幹線より
「都市高速作って、南インターからすすきの、大通りまでダイレクトに行けるほうが経済効果はあるとおもふなあ」
と思ひつつ定宿へ到着。。。。

Img_0546

(今日は軽く)

 早速
「サウナー水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで
「1時間ほど体の手入れ」
いやあ
「素晴らしい」
ですわ。。。

Img_0547

(シャワーノズルが節水タイプに変わってびっくり)

 本来なら
「開店前の16時40分あたりに参戦すべき」
なんだけれど
「51を過ぎると、もうそこまでの気力はないですわ」
んでもさあ
「平成の間通った、高麗亭・きばらし共に閉店」
とは
「令和になって一気に北の大地の飲食事情が悪化したよね」
ほんと
「昭和の人間には生きにくい時代になったなあ」
と心から困り果ててしまふ今日この頃でござひます。。。。

Img_0549

(こりゃ無理だ)

Img_0550

(きばらし閉店)

Img_0567

(高麗亭も閉店)

 まあ
「ラーメンとか、回転寿司」
とか浮かびましたけれど、結局
「グルマンズいとうさん」
へ参戦する幸運に恵まれました。。。

Img_0553

(タン)

Img_0561

(こころ(ハツ))

 正直
「焼肉は絶対に東京だろ」
なんだけれど
「他にないし」
といふことで。。。

Img_0555

(キムチうまい!)

 客人と共に
「まるさし、三角バラ、笹肉、ひうち」
といった
「希少部位」
とやらをいただきましたが、確かに
「おいしゅうござひます」
ですわ。。。

Img_0558

(あぶらっこいところを)

 こちら
「接客も素晴らしい」
ただ、
「2人だったら色々な部位食べるにはコースにして欲しいなあ」
心から思ふ今日この頃でござひます。。。

Img_0562

(〆はユッケジャン)

 せっかくなので
「まじめなヴァーで一献」
してご帰還、再度
「熱々ちょっと湿気が足りないサウナー極上の地下水水風呂ー塩素たっぷり露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、お部屋へ戻り
「久米さんのラジオ」
を聞いていたら
吉村妃鞠さんといふ天才小学生が登場して、ヴァイオリンを演奏していた
この子
「全てのコンクールで優勝して、さらに空手とか、英検とか、漢字検定かもすごいんだって」
で、検索したら
「若葉会卒園ー幼稚舎2年生」
だってさあ
「う~ん」
と考えつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧