九州

4月16日(日)盛大な歓迎を受ける

 6時30分起床
「気分よくカーテンを開けてヴェランダへ出る」

「おくさん!雨ですよ!大雨ですよ!」
もう
「これは残念ながら、早朝ウォークは断念せざるを得ないですよ」
本当に残念でござひます。。。。
Img_9912
(あらら)


 といふこことで
「二度寝」
してから
「軽くサウナ→ぬるめの水風呂→温泉」
を少しだけ繰り返してから
「日経・日刊・南日本を熟読」
させていただきますが、
「例の女子小学生の事件」
ですけれど
「犯人がPTA会長だかだとしたらどうにもならんですよね」
だって
「どんなに注意深い小学生だって気を許しますよ」
これは
「どうしようもない」
と言わざるを得ないですよねえ。。。。

 気になるのは
「この段階での、周辺の皆さんへのインタビュー」
でして
「趣味趣向まだ語らせている」
けれど
「もしも違ったらやばくないですかね?」
ほんと。。。。
Img_9914
(雨は止んだけれど)
Img_9916
(中止だけれど飛行機満席だよね?)

 しかも
「PTAってことは、当然お子さんがその小学校へ通っているわけですよ」
これは
「なんとも。。。。」
ねえ。。。。。
Img_9933
(盛大な歓迎を受ける)


 11時にチェックアウト
「めっけもんへ直行
まあ
「全従業員の皆さんから盛大な歓迎を受けますよ」
ほんと
「恥ずかしゅうござひます」
です。。。。。
Img_9920
(旬アジ)
Img_9922
(ノンアルビア)

 でも
「とにかくお元気そうでなにより」
としか言いようがござひませぬ。。。。。
Img_9923
(市場からの3カン)
Img_9925
(本まぐろ3カン)

 それはともかくとして
「ここまで盛大に歓迎されるとさあ」
どうしても
「3~4皿で退場っていふわけにもいかず、ついつい食べ過ぎてしまひます」
ですよねえ。。。。
Img_9927
(シオ3カン)


 とはいへ
「全国にE寿司屋さんはたくさんありますよ」
でもねえ
「やっぱり、めっけもんぢゃないとダメなんですよ」
ほんと
「別格」
でござひます。。。。。
Img_9930
(かつを)
Img_9932
(アジの骨)

 比較的時間があるので、石原荘はパスして
「湯之谷山荘へ」
なんといふか
「現世へ戻る前、最後の命の洗濯」
でござひますよ。。。。。
Img_9935
(エビ3カン)


 えっと
「藤沢数希著 損する結婚儲かる離婚」
読了。。。。。

 まあ、
「なんといふか、もともと持ってないけれど、夢も希望もない本でした」
とにかく
「結婚して、離婚となると大変」
といふことで、よーくわかりましたね。
Img_9943
(たこ)
Img_9946
(ビアとお椀含めて12皿)

 ある意味
「ビジネスだか自己啓発本」
だか分からないけれど
「これくらい強烈なタイトルをつければ売れる!」
といふ勉強にはなりましたから
「よしとしよう!」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_9951
(初公開の露天)


 帰宅後
「そこまで言って委員会NP」
見て、
「プロやきうニュースは全く見る気がせず」
23時前には就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月15日(土)別格(売れなかったキリンのお茶ぢゃないよ)

 5時起床
「急ぎ羽田へ」
久しぶりに
「6時40分の便で鹿児島へ」
残念ながら
「機内では熟睡といふわけにはいかず」
到着後、早速
「湯之谷山荘へ」
向ひます。。。。
Img_9869
(9時過ぎに到着)


 本当に
「ここの湯はくつろげますよね」
だって
「熱い湯とぬるい湯と冷泉と3つあって、出たり入ったりを繰り返していると、もういくらでも滞在できます」
ですよ。。。。
Img_9871
(最高の湯)


 なんといふか
「まさに無の境地」
大袈裟でなく
「嫌な事全て忘れますよね」
そして、
「最近の最大の身体の悩みも解決」
してくれるんだよねえ。。。。
Img_9874
(命の水)


 たっぷり
「1時間超寛いで」
から
「丸一へ」
なんだかんだいって
「2か月ぶりぢゃないかしらん」
やっぱり
「別格ですよ」
もちろん
「他にもおいしいとんかつ、おいしいお料理はたくさんありますよ」
でも
「別格」
なんだよねえ
「ここ(鹿児島の丸一)ぢゃないとダメ」
なんですよ。。。。
Img_9877
(別格)
Img_9878
(唯一無比)

 おなかもいっぱいになったところで
「山へ登って、いよいよ来月に迫った恒例のアレの最終打ち合わせ」
なんか
「今年は何周年記念だかで、わが軍も盛大にやらせていただこうと思ふ」
今日この頃でござひますよ。。。。

 続いて
「身体の手入れ」
ほんと
「他にもうまいマッサージとか整体はあるんだけれど」
でも
「別格」
なんだよねえ
「ここぢゃないとダメ」
なんですよ。。。。
Img_9880
(体の手入れ)


 十分に
「心身ともに休まった」
ところで
「定宿」
へ向ふんだけれど、なんと
「当初はブックフル」
を申し渡されたんだよね。
Img_9882
(ただ今帰りました!)


 でも
「薩摩の名士 一ふぁさんさんの口利きで、和室ならなんとか」
とのことだったんだけれど
「和室って嫌ぢゃないですか!」
と思っていたら、フロントで
「うしさん!なんとかダブルを1部屋ご用意できました」
と、笑顔で出迎えていただき、ほんと
「鹿児島にはもっといいホテルはありますよ」
でも
「サンロイヤルホテルは別格」
なんだよねえ
「ここぢゃないとダメ」
なんですよ。。。。

 で、この時ようやくわかったんだけれど
「明日、鴨池で試合があるオリックスバファローズさんご一行がお泊り予定」
なんですね。。。。
 
 とりあえず
「軽く入浴して、桜島さんを眺めながらお部屋で一休み」
つくづく
「ハワイより鹿児島」
を実感するひと時でござひます。。。。
Img_9888
(いつかここで花見したいなあ)


 せっかくなので
「桜が満開な甲突川沿いを歩いて天文館へ」
お馴染み
「膳さん」
にて会食。。。。。。
Img_9890
(おつくり)
Img_9892
(おいCポテサラ)
Img_9893
(肉)
Img_9898
(ありが10!)

 続いて
まる彌(まるみ)さん
へ転進、
「やっぱり、こちらは落ち着きますですよ」
せっかくなので
「鹿児島のウヰ好き」
を。。。。。
Img_9910
(落ち着くんだよねえ)
Img_9901
(薩摩のウヰ好き)

 やっぱり
「鹿児島へ戻ってくると、心身ともに元気になるんだよね」
ほんと
「やっぱり鹿児島ぢゃないとダメ」
なんですよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月13日(木)あれから365日目

 早々に就寝したので
「睡眠時間自体は十分」
なんだけれど
「久しぶりに最悪の眠りでした」
といふことで
「朝の運動はパスして入浴のみ」
ほんと
「ちょっとつらい一晩」
でひた。。。。
Img_9770
(お野菜中心に軽く)


 とりあえず
「日経・日刊を読みながらコンプリメンタリーな朝食」
をいただきますが
「コンビニ業界3位のトップの方は、早晩こうなるとは思っていたけれど。。」
ただ
「こういう方って遅かれ早かれ、またどこかで社長やられるんだろうね」
まあでも
「商事としては、なるはやでこうしたかった」
わけだし、
「新浪氏も十分わかっていたのに、何故引っ張ったんだろうね?」
これは疑問が残りますけどね。
Img_9771
(新聞を括目)


 天神へ出て
「1件打ち合わせ」
を済ませてから
「ニッポンレンタカーカローラ号に乗って九州道を南下」
そうなんですよ
「ウォーターメロンの初出荷」
でござひます。
Img_9774
(あれから365日)
Img_9772
(ウォーターメロンが!)

 実は
「あの日からちょうど365日目なんだよね」
そふ
「去年の4月14日の夕方までここにいて、福岡へ転進してホテルのサウナでいい汗かいていたら。。。」
もう
「あれからジャスト1年」
なんだよねえ。。。
Img_9775
(さあ初出荷!)


 といふことで
「うしさん来るから今夜は危ないぞ!」
なんて言われつつ
「早速いただきます」
いやあ
「すごい!」
としかいいやふござひませぬ。。。。
Img_9785
(すごいウォーターメロンだ!)


 今年は
「寒い日が続いて本当に大変だと思ひますが、これだけのウォーターメロンをつくってくれるとは!」
ほんと
「心から頭が下がる」
おもひでござひますよ。。。
Img_9792
(お疲れサマーです)


 当たり前だけれど
「地震からの1年は大変だったみたいですよ」
まあ
「ここまで来たので、10か月ぶりに益城へ」
事前に聞いていた通り
「倒壊した建物はほとんど撤去されてますね」
ただし
「活断層がある」
と言われて、
「ここへ再度建てるのか?」
と問われると。。。。。
Img_9793
(益城へ)
Img_9805
(ほぼ片付いたのかな)
Img_9809
(ここは変わってないね)
Img_9798
(またここへ建てるのか?)

 一回りしたところで
「北上」
して、大好きな
露天湯椛
へ、久しぶりに参戦。。。

 相変わらず
「ここのお湯は素晴らしい」
としかいいやふござひませぬ
「アイパッド持ち込んで本を読んだり」
しながら
「最高のお湯を独占」
させていただいて
「超E気分」
でござひます。。。。
Img_9811
(いつ来ても最高だね)


 やっぱり
「サウナ併設水風呂の塩素はきついっすよ」
これねえ
「なんとかならないとわかっているけれど、なんとかしてほしい」
心の底からおもったりする今日この頃でござひます。

 急ぎ
「九州道から都市高速を通って福岡空港へ」
悩みに悩んだ結果
天ぷらひらおさん
へ参戦。。。。
Img_9815
(待ち時間は10分くらい)
Img_9820
(おーるゆーきゃんいーとなおばんざい?)

 だって
「天神のお店が閉店したから、こういう機会したかないんだよね」
でも
「飛行機の時間ギリギリ」
なんですよ。。。。
Img_9822
(わくわく)
Img_9823
(まづはお魚から)

 結論として
「アナゴまで追加して、おいしくいただきました」

「予定の飛行機には間に合わず」
でも
「めずらしく奮発したビジネスきっぷなので1本後へ変更」
させていただきまひたけど
「この時間にラウンジで1時間潰すのはつらいっすよねえ」
あと
「やっぱり国内線無料WIFIのJはこういふ時にいいっすよね、やきうもリアルタイムで分かるし」。。。。。
Img_9825
(えびさんと豚さん)
Img_9830
(お野菜とあなごさん)

 羽田で
「愛車に乗り込むと、当たり前だけれど、カローラ号とは格が違いますね」
はっきりいって
「カローラ号も素晴らしい車ですよ、永年ベストセラーを続けただけはあります、これぞ日本の大衆車ですよ!200キロ走っても疲れなかったもんねえ、速度も十分出るし」
ただし
「乗り比べると、恐ろしいくらい違いますな」
。。。。。
Img_9832
(トゥゴウな塩辛をスーベニア)

 ようやく
「柳澤健著 1964年のジャイアント馬場 読了」
これ
「面白かったですな」
なにがって
「日本とアメリカにおける比較ですよ」
たとえば
「アメリカは客を呼ぶレスラーに他のレスラーも感謝こそするけれど嫉妬なんかしない、ところが日本はそうではないんだよねえ」
これってすごくよく分かる。。。。

 日本の会社が嫌で海外へ出た人が
「ほぼ全員が口をそろえて言う内容とほぼ同じ」
やっぱり
「わらしは小さい日本の枠におさまらない人間なんだよなあ、やっぱり遅まきながら世界へ飛び立たないと!」
と思ひつつ、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月12日(水)世界宇宙旅行の日

 7時間以上の睡眠時間を確保したので
「さすがに心地よい目覚め」
気分よくご出勤。。。。

 そんな中
「異常なし、次走は中2週で1300もしくは1400、共に彼は空けさせてます」
との一報がはひりまひた、周囲からは
「ここだけは外人さんに依頼すべきでは?」
との助言も多数いただきますが
「う~ん、なんとか大野君で1つ勝ちたいですよ」
といふのが
「偽らざる気持ち」
でござひますよ。。。。

 もちろん
「甘い、ここだけは!」
といふ気持ちも心の中にあることはありますが
「デビュー前から調教つけてくれている、わらしにとって騎乗依頼している唯一のジョッキーですからねえ」
ほんと。。。。。
Img_9732
(Eねえ)


 あさイチで
「欧州からの取材」
これがなんと
「2国同時」
なんですよ。。。

 で
「EUの中でももっとも裕福と言われている国からは日本人含めて4人のスタッフ」
が参戦なんですけれど
「EUの中でももっとも厳しそうな国からは通訳なしのおひとり」
が参戦といふことで
「う~ん」
と唸ってしまふ朝でござひまひた。。。
Img_9733
(とてもE)


 なんでも
「数多くの国のメディアが日本支局を廃止して中国支局になってしまった」
とのことで
「まあ、そりゃそうだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 といふことで、
「二国目は、英語でのインタヴューに。。。。」
まあ
「日本では放送しないからEか」
といふことで。。。。

 午後の便で福岡へ、着陸間際にCAさんが
今日は、世界宇宙飛行の日です。まだまだ宇宙へは簡単に旅行できそうにありまえせんが、それまではスターアライアンスメムバーANAで我慢してください
みたないアナウンスに衝撃を受けましたですよ。。。

 これ
「課長が朝礼でしゃべるネタを必死に探したネタ」
一昔前なら
「朝礼で使える雑学集」
みたいな本にのっているネタだろうけれど、
「今は簡単にネットで調べられるからねえ」
だけど、
「世界宇宙旅行の日!これだああ!」もらった!」
と思ったのかしらん、と思ひつつ着陸。。。。。

 アイフォンのスイッチを入れた瞬間
「LINE未読30!」
これは
「一体?」
と思ったら
「おくさん!エモヤン達も注目ている、おれたちの福浦が登録ですよ!」
ちょっと
「想定外ですね」
だけど
「一度上げたら落とせないでしょ?」
これは
「2000本行くかもですよ!」
でも
「井上調子いいからねえ、ある意味今年は使い続けるべきだしね!」
となると
「DH?」
とにかく
「4月の2週目でしぼみかけたシーズンへの関心が一気に盛り上がってきましたですよ!」
ほんと。。。。
Img_9735
(炉端)


 今宵は以前から注目していた
炉端百式さん
にて客人と一献。。。。
Img_9736
(肉みそピーマン)
Img_9737
(うにと牛)
Img_9756
(ポテサラ)


 まあ
「炉端といふか、居酒屋ですよ」
なんといふか
「ほっけとか、じゃがバターとかって感じぢゃないです」
でもねえ
「スタッフの皆さん超感じゑE」

「何食べてもおいしゅうござひます」
ですよ。。。
Img_9758
(そぼろだって!)
Img_9759
(まぐろカマ)
Img_9760
(メンマパクチー)


 こふいふ
「未知なる強豪と出会う」
度に
「とにかく福岡は奥が深すぎる、とんでもないところだ」
と、改めて
「感服」
せざるを得ない今日この頃でござひますよ。。。
Img_9761
(肉)
Img_9762
(豚とねぎ)
Img_9763
(大人のカラメルアイス)


 今夜も〆は
「森さんのハイボール」

「世界一のオニオングラタンスープ」
本来なら、大締めに
「ナポリタンもしくはラーメン」
なんてところなんだけれど、
「ぐっと我慢」
して早々に撤収。。。。
Img_9766
(森さんのハイボール)
Img_9769
(世界一のオニグラ)

 それにしても
「これ、本当に戦争起きたらどーするんだよね?」
なんか
「ワイドショウで真央ちゃん引退と同レベルやる話ぢゃないですよね」
これは
「いかにして戦争にしないかを真剣に考えないといけないですよ」
ほんと。。。。

 ただし
「トランプって男は本気でやりそうだよね」
おそらく
「習近平に、責任もってお前がなんとかしろ!って期限切って迫っている」
とおもふんですよ。。。。

 その
「期限が4月15日ともいわれているけれど」
そこで
「盛大に核実験とかやったら。。。」
。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月2日(日)ぐったり三連敗、ぐったり帰京

 今朝も
「まづまづの目覚め」
早速
「熱いシャワーと冷たいシャワーを交互」
にくりかえし浴びて
「そこそこ整った」
ところで、軽めの朝食をいただきますです。。。。
Img_9288
(食が進みませぬ)


 ウダウダしながら
「ワイドナショウ」
を見てから早々にチェックアウトして
「博多駅地下の大福うどん」
にて早めのランチをいただいて
「博多駅バスターミナルからヤフオクドーム」
へ足取りも重く。。。。。。
Img_9296
(なんと芋天は昨日で終了とのこと)


 昨日も今日も
「本来なら勝ってもおかしくない先発投手の組み合わせですよ」
でも
「昨日は手も足も出ず、さらにミスばかり」

「今日は一旦リードしたものの、逆転された後は、もう完全にお手上げ」
でござひます。。。
Img_9299
(3日間ともコンプリメンタリーなお席でした)


 もちろん
「なぜ2番手が大嶺だったのか?」
とか少なからず疑問が残りますけど
「完敗」
といふ言葉がふさわしい
「開幕三連戦」
でござひまひた。。。。
Img_9302
(ビアよりこれだね)


 救いは
「平沢のタイムリー」
「田村の成長」
あとは、
「なんとなく、今年の伊志嶺はやるかもしれない予感」
そんなところかしらん。。。。。。。
Img_9303
(皆さんお疲れサマー)


 それにしても
「CSとの時と同じくらい、いやそれ以上に力の差が歴然ですよ」
もちろん
「まだ始まったばかり、半年後にどうなるかはわかりません」
けどね。。。。

 本日は全便満席で、繰り上げることも不可能といふことで、まだ時間もあるので
「唐人町まで歩いて地下鉄に乗って空港へ」
小腹が空いたので、制限区域内の
「一蘭さん」
へ参戦。。。。
 
 いやあ
「おくさん!ねぎ増量して1010JPYっていくらなんでも高すぎませんか?」
これさあ
「らーめんが890JPY+ネギが120JPYなんですよ」
ほんと
「せめてセットで1000JPYにしてくれないかしらん」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど、
「次回からはドトールでジャーマンドックにしよう」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_9310
(高い!)


 これねえ
「福岡って滅多に来ることないから、せっかくならご当地モノ食べたいんだよね」
勿論
「東京でも一蘭食べられるんだけれどさあ」
。。。。。

 それにしても
「ハムの大谷打ちすぎですわ」
去年も十分すごかったけれど
「さらに、今年は眠りに夢中になることを覚えたんだから、さらなる進化も当然っていやあ当然」
なんだけれどねえ。。。。

 ぐったりしていても仕方ないので
「土曜中山4レースのVTRを繰り返し見て、今週末へ向けて景気つけて」
から就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月1日(土)鉄なべ餃子を極める

 まづまづの目覚め、
「遺憾ながら運動設備はない」
ので
「熱いシャワー」
を浴びて
「遺憾な新聞を読みながらコンプリメンタリーな朝食」
をいただいて、お部屋で一息。。。。
Img_9215
(遺憾な新聞)


 Eお天気なので、
「天神まで徒歩」
途中
「とり田さんで唐揚げ定食」
をいただこうと思ったら
「なんと土日は水炊きのみ!」
とのことで断念。。。。
Img_9217
(お散歩)


 さて
「どうしたものかいな」
と思案している最中に
「中山4レース出走のお時間」
といふことで
「ラジオNIKKEIの中継を。。。」
いやあ
「勝つような気がしてましたが、まさかまさかの4馬身差の圧勝!」
しかも
「いくら馬場が軽いとはいっても、勝ち時計1.11.3って尋常ぢゃない速さですよ」
アクロスの前で
「一人大騒ぎ」
でござひます。。。。
Img_9219
(ゴージャスなランチ)


 気が大きくなったところで、目の前のアクロス地下にある
「味の正福さんへ参戦」
思案した結果
「ごまぶり・野菜炒めハーフ」
をおいしくいただきました。。。。
Img_9224
(大人気だね)


 本日は
「とてもEお席」
なんですけれど
「マリーンズはEところ全くなし」
ほんとねえ
「野手は角中と田村以外は1軍のレベルぢゃない」
と言いたいところだよね。

 特に
「田村は2つ2盗を刺した」

「さらにサードへのけん制で刺して」
もう
「素晴らしい」
としかいいようがござひませぬ。。。。
Img_9227
(よいお席でした!)


 とにかく
「ミスに次ぐミスでは勝てるわけないですよ」
まづ
「荻野の2つの走塁はミスはありえないっすよね」
続いて
「ダフィーのは完全にエラーでしょ」
さらに
「中村ってショート???これは起用した方が??」
とどめは
「角中のダイビング???」
もう
「すべて忘れて、明日からがんばるしかない」
ですよ。。。。

 だけどさあ
「ショートはどーするんですかね?」
今日だって
「中村に代わったのは平沢ぢゃなく大嶺だもんねえ」
もう
「思い切って今年一年は我慢して平沢使うしかないんぢゃないか!」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「改めて立浪の偉大さを再認識したりもする」
日この頃でもあるんだよね。。。。
Img_9248
(お花見)


 早々に終了したので
「お花見がてら、大濠公園・舞鶴公園」
を経由して
「1時間ほどかけて、ゆっくり歩いて天神へ」
むかひます。。。。
Img_9251
(久しぶりに西鉄グランドホテルのシュー!)


 ご挨拶周りを終えてから
おくさん!鉄なべ博多祇園店?」
へ初参戦を果たしますですよ。。。。
Img_9253
(ご挨拶)


 なんと
「お店の前には盛大にお待ちの皆さんが。。。。」
このお時間に、ここを通る機会は皆無なんだけれど
「とにかく度肝を抜かれつつ、待つこと30分」
ようやく入店を許されました。。。
Img_9257
(なんと!!!)


 なかなか
「噂通り緊張感ありますね」
だって
「店内撮影禁止」
さらに
「餃子の追加は出来ない旨」
告知されておりますですよ。。。
Img_9263
(ある意味これの撮影がメインかな?)


 まづは
「ポテサラ・手羽先」
といふ前菜ことろが運ばれてきましたが
「おくさん!おいしゅうござひますですよ!」
だって
「ポテサラは完全に手作りだし、手羽先の柔らかさといったら。。。」
いやあ
「我々はまちがっていたのではないか?」
といふ疑念が深まってまひりまひた。。。。
Img_9260
(手作りなポテサラ)
Img_9261
(手羽)

 いよいよ
「お待ちかねの鉄なべ餃子が運ばれてまひりまひた」
一目見て
「少し大きめ」
といふことと
「こんがり焼いているな」
といふことがわかりますですよ。。。。
Img_9264
(こ、これは。。。。)


 いやあ
「中身がたっぷりでおいしゅうござひますよ!」
もうねえ
「中州とも小倉とも荒江とも全然違いますですな」
ほんと
「手作り、冷凍していないのがよーくわかりますですよ」
はっきりいって
「圧勝」
でござひます。。。。

 ただし
「やっぱり、ホームグランドを簡単に見捨てるわけにはいかない」
といふことで
中州の鉄なべ
へ転進。。。。
Img_9267
(ホームグラウンドへ)


 あらためて
「全然違いますな」
ほんと
「餃子はもちろん、ポテサラも全然違いますですよ」
これは。。。。。。
Img_9269
(これこれ)


 店頭にも明記したありますが、メニューには
「経営方針、接客、商品の内容、製法などすべてにおいて異なります」
とご丁寧に説明してありますですよ。。。
Img_9272
(ちょっと小ぶりだね)


 ちなみに、
「元祖は八幡で、小倉は支店なのかな?で、荒江、中州、祇園は3姉妹がそれぞれ経営している」
そうでござひますが、
「自称 のれん分け評論家としては今後もさらに研究を深めていく必要性を感じる」
今日この頃でござひます。。。。
Img_9273
(よーくわかりました)


 せっかくなので
「森さんのハイボールも定番の角ハイではなく、ラフロイグ」
この
「強烈なスモーキーフレーバーが少しづづ病みつき」
になってまひりまひたですよ。。。
Img_9276
(スモーキーフレーバーすごい!)
Img_9280
(〆)

 ほんとねえ
「やっぱり日々勉強ですよね」
ついづい
「価値観が凝り固まり気味ですけれど、とりあえず新しいものに挑戦しつづけないと駄目ですね」
でもねえ
「ある意味仕方ないんだよねえ」
とおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_9283_2
(本坊さんのウイスキー)
Img_9284
(森さんの強炭酸コーラ)

 雨が降ってきたので
「サウナへの参戦は断念」
お部屋で熱いシャワーを浴びて、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月31日(金)無事に開幕戦を迎える幸せ

 朝から
「盛大に揉める」
とにかく
「揉めるですよ」
といふことで
「早々に出勤」
まあ、いろいろあるんだけれど
「もうあきらめました」
ですよ。。。。

 諸般の事情で
「マルチについて検索」
いかんせん
「周囲にはいないよね?」
と思ったら
「女性用の下着を売っている?売っていた?女史がいたわな」
とにかく
「とんでもなく高かった」
気がする。。。。

 ただし、振り返ってみると30数年前に
「母親もなんとかダイヤモンドとかにはまったことがあった」
ことを思ひだしましたなあ。。。。

 わらしは
「マルチはないけれど、映画観賞券と出目表にはやられた」
前者は
「原宿で声かけて売っていて毎月ロードショウ作品が試写会形式で200安くだかタダで見られる」
とか言われて購入したら
「いわゆる名画座で古い映画が指定日に見られる」
といふやつでした。

 これは
「きっと、細かく読めばそう書いてあったんだろう」
と思ひますですよね。

 出目表は
「渋谷場外馬券売場の前で購入したやつ」
なんといふか
「その日の1レースが3-4(枠連)なら、その後のレースで1-8・3-7・4-5を買い続けなさい」
とかいふやつでした。

 ともに
「今となってはよひおもひで」
といふか
「いい勉強になった」
と思っておりますですよ。。。。。

 あとは、これは未経験だけれど
「阪神競馬場近くのインチキ賭博ね」
考えるまでもなく
「周囲には警官がたくさんいるのに、何故捕まえなかったのだろうか?」
と不思議でならない今日この頃ではあるんだけれど
「まあ、関西だし大人の事情ってものがあったんだろう」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。
 
 ちなみに
「マルチと詐欺の境目ってどこにあるんですかね?」
それこそ、かつてあった
「談話室滝沢」
へ一度だけ参戦したら
「周囲は、英会話の教材?保険の勧誘?その他」
の感じがして
「とにかく、ちょっとあやC雰囲気にドキドキ」
しながら、
「田舎から出てきたワンピースを纏った、ちょっと影のあるウエイトレスさんの接客」
を満喫したもんだけれどなあ。。。
Img_9191
(選手入場)


 本日は
「プレミアムフライデー」
の趣旨に賛同といふことで
「早々に撤収して満席のB767にて久しぶりの福岡へ」
。。。。
Img_9195
(鳥栖のシウマイかしわめし)


 ほんとねえ
「毎年ここで開幕戦みている感じですよ」
さらに
「毎年ここでのCSに負けてシーズンが終わるやふな気がする」
といふか、
「実際まさにそのとおり」
なので
「もはや準フランチャイズのやふな気さえしてしまふ」
今日この頃でござひますよ。。。
Img_9197
(おお!)


 開幕セレモニーで
「選手が入場してくると、やっぱりワクワク」
が絶頂に達しますですよ。。。

 つくづく
「無事今年も開幕戦を迎えることができて幸せだなあ」
心から思ひつつ
「2017プロ野球開幕の瞬間」
を迎えまひた。。。
Img_9198
(いよいよ!)


 いやあ
「見ごたえあるナイスゲームでしたね」
まあ
「負けはしましたが。。。」
ポイントは
「鈴木大地の2-0からなぜバントからヒッティグへ切り替えたのか?ラストボールは微妙、あれは打てない」
「平沢はなぜすぐにホームへ送球出来なかったのか?」
「井口へのラストボールは絶品!あそこへ投げられたら打てない」
「岡田・井上・荻野は手も足も出ない」
「涌井はよくやってくれました、あの交代も仕方ない」
てなところでしょうかしらん。。。
Img_9207
(デスパイネの曲)


 ちなみに
「やっぱりデスパイネがホークスにいるのは違和感ありますわな」
レフトスタンドで
「デスパ居ねえ」
といふ
「なかなかセンスあるボード」
が、なんとも。。。
Img_9209
(お姉さん方)


 救いは
「マリーンズファンからブーイングがでなかなったことね」
そうなんだよ
「明らかにデスパの意志での移籍ぢゃないからねえ」
だけど
「ホークスファンからは、たいして歓迎されていないやふな気がしないでもない」
今日この頃でござひまひたけどね。
Img_9213
(涌井はがむばったよ)


 なにはともあれ
「開幕しましたよ」
本来なら
「開幕を祝って森さんのハイボールで乾杯」
といきたいところなんだけれど、遺憾ながら本日は自粛させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月29日(水)年度末に慌てて

 まづまづの目覚めなんだけれど
「予想通り体が重い」
といふことで
「こりゃ、体動かすのやめようかしらん」
と思ったんだけれど
「ここで止めたらだめだ!」
と思ひ直し
「軽く運動」
して
「盛大に汗を流しましたが」
残念ながらイマイチ体だ軽くならず、朝食も進まず。。。。。
Img_9123
(軽く)


 お帰りの便は
「最後の最後のポイントを使って無事UG完了」
いふまでもなく
「ただぢゃなけりゃ絶対に国内線のUGなんかしないよね」
しかも
「間席」
だしさあ。。。。
Img_9126
(ポイントで)


 そういへば
「J社は国内線のネット接続無料なんだよね」
なんかねえ。。。。

 羽田からは
「珍しくエアポート快特がドンピシャで」
この
「京急蒲田とか東銀座とか通過する快感ってたまらんですよね」
なんて思ひつつ、荷物が大きいので
「日本橋から一駅乗り換えて、なんとかオフィスへ到着」
盛大に溜まっている
「雑務」
をこなしている最中に、
「コロマンデル号の無事」
および
「ワシントンレガシー号は今週復帰」
「すいかは今週よく動いたので来週復帰」
といふ
「非常に明るい情報」
が続々と入電してきて、俄然元気になってしまふ今日この頃でござひますよ。。。。。

 夕刻から
「ザギンへ」
そうなんですよ
「今日例のアレの日本2号店がオープン」
とのことで、
「チラリ」
と。。。。。

 予想通り、いや予想以上の
「列が盛大に。。。。」
ただし、
「実際のところはそこまでもないといふ話も。。。」
まあ、
「このテのアレは1年後、いやいや半年後を見ないとねえ」
とおもっておりますですが。。。。。

 毎年恒例の
「A社から頂戴したお食事券の有効期限が明後日に迫った」
ので、
「フラッグシップである溜池へ」
ほんと、毎年のことなんですけれど
「なかなか利用する機会がなくて、最後の最後にバタバタになってしまふんですよ」
ほんと
「資源の有効活用が出きない男」
でござひますよねえ。。。
Img_9133
(くらげと鳥)
Img_9134
(絶品チャーシュー)

 といふことで、
「ご学友の昇進祝いを開催」
まあ、
「こふいふときは中華でしょ」
で、
「せっかくなので、フカヒレをば。。。。」
と思って、メニューを探すんだけれど
「おくさん!フカヒレが一切ないんですよ」
これは
「ひょっとして。。。。」
と思って、黒服氏に確認すると
「左様でござひます、グループ全体でフカヒレは使用しない方向で。。。。」
とのことでござひます。。。
Img_9135
(北京ダック)


 そふいへば
「そんな報道あったっけ」
と思ひおこしましたが、
「世界的なグループだからねえ」
まあ、
「わからないでもないけれど、やっぱり中華にフカヒレがないとさみしゅうござひますよ」
このあたりの
「禁食って難しいですよね」
ほんと
「基準が分からない」
けれど、まあ
「世界的グループの方針だから仕方ないなあ」
と思ふ今日この頃でござひますけどね。
Img_9138
(なまこ)


 ほぼ
「1年に1度しか参戦しませんが、やっぱりこちらの中華はおいしゅうござひますよ」
かなり抑え目に注文したつもりだったんだけれど
「11秒台のラップが続いたけれど、最後は14秒といふ感じで完全に一杯になってしまひまひた」
です。。。。。

 で、早々にご帰還して検索したら
「ヨコハマやらのインターコンチではフカヒレフェアまで開催されているんだよね」
まあ
「直営とテナントの違いとかあるとは思ふけれど、よく分からん」
ですなあ。。。。

 まあ、そんなことより
「待ち構えていたやふに、資料を手渡されました」
とにかく
「厄介な事態にため息をつくしかない」
今日この頃でござひますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月28日(火)中州をご案内

 おかげさまで
「心地よい目覚め」
せっかくなので
「軽く運動」
して
「超スッキリ」
してからいただく
「朝食はとてもおいしゅうござひます」
ある意味
「当たり前っていやあ当たり前」
でござひますよね。。。
Img_9123
(軽い運動)
Img_9084_2
(フィンランド式)


 なかなかご縁がなかった
「博多駅前のKITTEさんを見学」
いやあ
「噂には聞いていただけれど。。。」
たしかに
「あまりよい時間帯ではなかったけれど」
。。。。。
Img_9091_2
(う~ん)


 最近の傾向として
「人気店に新しい業態をさせるケースが目立ちますよね」
典型的なのが
「とり田さんの担々麺やさん」
であり
「たんかさんのビストロ」
とかですけど、最もにぎわっているのが
「鳥皮やさん」
でござひまひた。。。。
Img_9092_2
(とり田さん)


 結局
「KITTEって郵便局の跡地だから、駅の中心ぢゃないわけぢゃないですか(最も東京から遠い方)」

「最後発の開発だから、どうしても目新しいテナントがいないんですよね」
これ
「東京も名古屋も全く同じ」
でござひますけどね。。。
Img_9094
(但馬屋さんはなんとハーゲンダッツ食べ放題だって)


 いよいよ
「本日は最終日」
なんですけれど、
「本当におかげサマー」
でござひまひたよ。。。
Img_8897_2
(「おかげサマーでした)


 せっかくなので
「例年通り打ち上げは福岡で」
若者のご希望に沿って
「もつなべ!」
といふことなので
「越後屋さん」
に即決しまひた。。。。
Img_9102
(たん)


 まあ
「もつが小さくて、量が少ない」
なんていふこともあるんだけれど
「やっぱり安定したおいしさでござひます」
若者たちもよろこんでいただけたやふで、なによりでござひますよ。。
Img_9104
(京風もつなべ)


 続いて
森さんのハイボールとワイン
本日は
「ワイン女史も参戦しているので、大いに盛り上がりますですよ」
そして、若者には
「角・白州・山崎ハイボールの飲みくらべ」
といふ
「超豪華なイヴェント」
も。。。。
Img_9113
(森さんのワイン)


 つくづく
「森さんの店は素晴らしいですよ」
とにかく
「森さん率いる店員さんたちが醸し出す雰囲気がなんともリラックスさせてくれるんですよね」
しかも
「世界一のオニオングラタンスープ」
といふ、
「垂涎の切り札」
が加わったからなあ。。。。
Img_9112
(オニグラ)


 なにより
「お酒を愛している、おいしく飲んでほしい」
といふのがこちらに
「よーく伝わってくるんだよね」
大いに勉強になりますですよ。。。。

 続いて
「鉄なべ」
と思ったら、
「なんと時間切れ」
になってしまひ、
小梅屋さんへ転進」
して、まづはご挨拶代わりに
「から揚げとビア」
でひといきつきますです。。。。
Img_9121
(ひとくちだけだね)


 大締めは、仕方なく
「ラーメン うすめ」
をお付き合いさせていただこうとおもひまひたが、さすがに箸をつけただけで終了。。。。

 まあ
「若者たちに喜んでいただけたやふでなにより」
ほんとねえ
「全然食べたくないときに食べる豚骨ラーメンはおいしくないし、つらいっすよ」
ホテルへ送り届けて、自室へ戻ると、久しぶりの
「力尽きて倒れこむやふに就寝」
でござひますですよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月27日(月)やっぱり手強い関西

 当たり前だけれど
「これ以上ない快適な目覚め」
いまさながら
「ホテル阪神は日本でも別格のホテル」
といふことを、再認識させていただきましたが
「ここのところのお値段の上昇だけはなんとかならないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_9023
(おはようござひます)
Img_9025
(ホームグラウンドへ)

 早速
「95度で湿気ありのサウナ→推定13度できれいな水風呂→超気持ちいい露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで早々にチェックアウトして、徒歩10分で
リーガロイヤルさん地下の今井さん
にて
「きつねうどん」
をいただきます。。。。
Img_9032_2
(お久しぶりです)


 リーガさんは
「格は感じますよね、1階のコーヒーショップの店員さんはなんと今時和服だもんねえ」
でも
「今井さん以外には全くご縁がないホテル」
でござひますけどね。。。。
Img_9034_2
(やっちまったよ)


 久しぶりにいただきましたがけれど
「もうだめ!これやったらいけない!」
とわかっているんだけれど
「おつゆを飲み干してしまふ」
んですよねえ。。。。

 だって
「本当においしいんだもん」
だけど、若かりし頃なら
「お隣りの すし萬さんへ転進して大阪寿司」
が定番だったことを考えると
「年齢を重ねて、すこしは我慢を覚えたのかしらん」

「自分を褒めてしまったりもする」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9035_2
(梅田へ)


 無料バスにて
「梅田へ」
まづは
「客人とお茶!」
ありがたいことに
「待ってていてくれる人がいるんだよねえ」
話題は当然ながら
「新宿のアレが中心」
になってしまひます。。。
Img_9036
(いきなり、これかあ。。。)

 
 予想通り
「想定を大幅に上回る滞在時間」
を経て、
「梅田の3店舗ほどを時間をかけてゆっくりと」
まあ
「2か月ご無沙汰だとずいぶん変わりますよね」
ありがたいことに
「ここでも少なからずお声がけをいただだきます」
ですが。。。
Img_9046_2
(永谷園になって高級路線)


 ほんと
「今後の梅田については熟慮が必要ですよ」
だって
「。。。。。」
ねえ。。。。
Img_9047
(この色は素晴らしい)


 阪急電車乗って
「夙川乗り換え甲陽園へ」
はっきりいって
「阪急は嫌いだけれど、この阪急マルーンといふ色はなんとも上品っすよね」
でまた
「苦楽園・甲陽園なんていふ駅名が悔しいけど、おしゃれだし!駅舎もかっこいい」
っすよねえ。。。
Img_9055
(Eねえ)


 久しぶりの
ツマガリさんへ表敬訪問
ほんと
「ありがたい!」
としかいいやふござひませぬですよ。。。。
Img_9048
(ツマガリさん)


 この
「焼き菓子は支店でも売るけれど、生菓子だけは本店で出来立てしか売らない」
といふ
「至極まっとうな姿勢には心から頭が下がります」
ですなあ。。。。

 お店から退場する際に
「どこかで見たことあるなあ」
と思ったら
「マリーンズ前監督で、現バファローズのヘッドコーチ氏」
おもわず
「西村さん!」
とつぶやいたら、気づいたやふですが、
「おそらく、街中で気づかれたことって生まれて初めででは?」
と思ったりする今日この頃でござひますが
「開幕直前に電車にのって、ツマガリへ買い物しにくるなんてEぢゃん!」
と思ったりもする今日この頃であるので
「勝っても負けても伊藤問題他の難問についての討論は避けておこうと思ふ」
今日この頃でござひます。。。
Img_9052
(おいしゅうござひます)


 甲陽園から夙川へ戻ったら
「同時に特急が入線して待ち時間0で乗り換え」
2つ目の
「十三で宝塚線へ乗り換え」
なんですけれど、この
「十三も実は結構なターミナルなんですよね、名古屋の金山同様全くご縁がない」
んだけれど。。。
Img_9039
(手に負えないエリアだよねえ)


 ちなみに、
「阪急は3番線ではなく、3号線なんですよね」
大学は
「3年生ではなく、3回生」
だし
「ヘレとかビフカツとか、ミンチとかモータープール」
とか、
「とてもわらしの手には負えないエリア」
であることだけは間違いないと思ふ今日この頃ではあるけれど
「梅田の地下街が開幕戦一色でになっているのは、うらやましいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_9057_2
(見えてきました)


 十三から3つ目の
「庄内駅で下車」
して
「10分ほどあるくと、毎日テレビで見ている建物が見えてまいりました!」
そふ
「かの有名な瑞穂の国記念小学院」
でござひます。。。。
Img_9060_2
(おお!)


 早速
「ぐるりと一周」
しましたけれど
「内部にまで木を使った、なんとも立派な建物ですよ」
周辺は
「完全に観光地化されていて、撮影している皆さんがたくさん」
もちろん
「わらしもその一人」
でござひますが。。。。
Img_9062_2
(当然こーなりますわな)


 工事は
「90%完成しているようだけれどど、まだ残工事がある感じ」

「一応、敷地内では職人さんが作業しているやふだけれど。。。。」
現実的な問題として
「この立派な建物の今後が気になりますよね」
ほんとねえ
「わらしのイメージする小学校とは雲泥の差ですよ、こんな素敵な学校で学べたらEなあ」
と思ひますですよねえ。。。。
Img_9063
(正面)


 地元のおばちゃんから
「にいちゃん!わたしらが払った税金の無駄使い許したらあかんで!」
と力説されてしまひ、とにかく
「ことあるたびに、関西はわらしの手に負えるエリアはないことをことあるたびに感じさせてくるなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_9061
(木をふんだんに)


 なんとも
「素晴らしい駅名の蛍池でモノレールに乗り換え」
ですけれど、
「伊丹空港存続が決まったんだから、阪急宝塚線も分岐延伸したらいいぢゃん」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど
「それでもバスの方が早いからj需要ないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。。。
Img_9069
(これも大阪ではおなじみだね)


 福岡へ戻って
「JR快速に乗って南福岡へ」
実は、かつて
「鉄なべ」
で働いていた方が
「こちらで独立されて餃子屋さんを開いているですよ」
どうしても
「一度は顔出さないといけないなあ」
と思っておりましたので、いい機会でござひますよ。。。
Img_9073
(しののめさんへ)


 お店といふより
しののめさんは、工場併設のイートインコーナー
のやふでござひまひたが
「とにかく、喜んでいただけたやふでうれしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_9074
(大歓迎を受けました)
Img_9075
(おいCよ)

 だって
「こんなところまで、本当に本当によくきてくれましたねえ」
とか言われてしまふと、
「昭和天皇が戦後に伊勢志摩を行幸」
された際に、御木本幸吉から
「あんた、ほんまよーきはりましたなあ。ほんまに」

「天皇陛下をあんた呼ばわりして歓迎した」
のに匹敵するくらいの
「よーきはりまひたなあ」
と感じてしまふ今日この頃でござひますからねえ。。。
Img_9076
(手羽先餃子)


 続いて、
「近くに超人気のソウルフードがあるよ」
と店主にご案内いただいたので、
びっくり亭さん
へ転進。。。。
Img_9080
(笑)


 なんとも
「30メートル先まで匂いが。。。」
もちろん
「嫌いぢゃないですよ!」
でもさあ
「もやしとか入れたりすればもっとおいしくといふかなんといふか」
ねえ。。。。。

 なんとか
「ホテルへ戻って」
あとは
「さすがにたまってきた雑務を徹底的に」
。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧