« 1月21日(火)巴里で寿司と鮨 | トップページ | 1月23日(木)不幸の連絡アリ »

1月22日(水)言葉ぢゃないんだよ!

 目覚ましは7時だったけれど
「6時に起床」
シャワーを浴びて
「コンプリメンタリーな朝食」
を軽くいただいても
「パリの街は漆黒の闇」
のまま。。。。

Img_7103

(おくさん!もう8時ですよ!)

Img_7102

Img_7100

(こういうの飽きた)

 とにかく
「渋滞が怖いので早めにウーバーで出発」
なんだけれど
「なかなかドライバーさんと合流できず」
電話かかってきたけれど
「スペイン語しか話せない」
とのことでいったん切って
「必死に探して」
なんとか
「ドライヴァーのjean marcさんと合流」
でさあ
「ターミナルはどこだ?」
って聞くから
「2」
って答えたのよ。。。

Img_7105

(早めに出てよかった)

 したらさあ、さらに
「2のどこだって聞いてきたのね?」
でもEチケット見ても
「2としか書いてないんだよね」
んで、彼は携帯を取り出して
「AとかBとか?指さしてきたんだよね」
でもわからないから、とりあえず出発。。

 やっぱり
「少々渋滞にはまって1時間強でシャルルドゴール空港2タミへ到着」
んで
「だから2タミのどこだ?」
ってきたかれたけれど、分からないから
「Cって答えて下ろしてもらいました」
ですよ。。。。

Img_7106

(ミュンヘンへ)

 たしかに
「2タミってAからFくらいまで別棟になっていんだよね、よくある普通の空港のターミナルの中のポイントではないんだよね。といふことで、言葉が全く通じないのに、彼は本当に一生懸命やってくれましたよ、心らありがたくおもふ今日この頃であるけれど、結局言葉ぢゃないんだよね、相手の事をどれくらい思ふってことが大切なんだよなあ、それがコミュニケーションなんだといふことを、ようやく理解したやふな気がしないでもない今日この頃でござひますですわ」
さて、困ったといふことで
「出発便のお知らせを確認すると、なんと1タミって書いてありました」
慌てて
「ゆりかもめみたいなの電車に飛び乗って1タミへ移動」
したけれど
「A社発行のEチケットはなんだっただ?」
と憤ってしまわざるを得ない今日この頃でござひます。。。

 

 ここまで来ちゃえば
「チェクインー身体検査はラクチン」
そふ
「実は日本へ直帰ぢゃなくて、ミュンヘン経由なんですよ、EU内での移動何だよね」

「ミュンヘンだったら電車でもいいんだけれど、リモアのジャムボサイズが厄介なので、エアを選択しましたですよ」
ラウンジで90分
「徹底的に雑務」
を片付けて、ようやくご搭乗のお時間。。。。。

Img_7110

(電車に乗って市内へ)

 当然のごとく
「欧州間の移動は可能な限りルフトハンザ」
離陸前に
「ウツラウツラ」
して、
「飛んだ!」
と思ったら、あっといふ間に
「ミュンヘン」
へ着陸ですわ。。。。

Img_7114

(まさにグランプラスみたいなマリエン広場)

 お荷物は受け取らず
「ドイツへ入国」
んで
「乗り継ぎまで6時間あるので、ミュンヘン市内へ」
どうも
「ミュンヘン中心部までは鉄道とバスがあるんだけれど、一番間違いない鉄道を選択」
欧州の駅はどこでもそうだけれど、例によって
「改札がないんだよね」
だけれど
「乗車して30分ほど経過」
したところで、
「おくさん!私服の係員により切符チェックが来ましたよ」
これさあ
「理由の如何を問わず、切符持ってないと80€(1万JPYの罰金)なんですよ」
ちなみに
「空港から市内までは12€」
これさあ
「最初はだれが何やっているか分からなかったですけど、私服のカップルが突然立ち上がってIDぶら下げたと思ったら。。。」
驚きましたですわ。。。。

Img_7119

(由緒正しきビアホール)

 もちろん駅で購入していたので
「全く問題なし」
それはともかく
「50分くらいかかりましたですわ」
遠いといふか
「2分おきに駅に止まるから進まないんだよ」
ねえ。。。

Img_7121

(Eね)

 恐らく
「ブリュッセルのグランプラス同様、ここしかない!」
と思われる
「マリエン広場」
最寄りの駅で下車して地上に出ると
「まさに、マリエン広場のど真ん中に登場」
してビックリでした。。。

Img_7122

(生演奏あるよ)

 とりあえず
「ヒトラーがナチス党の結成集会」
を開いたといふ
「由緒正しき?ビアホール=ホーフブロイハウスさん」
へ参戦。。。。

Img_7123

(ビアは普通だよ)

 たしかに
「由緒正しいっていふのは伝わってくるな内外観ですわ」
とりあえず
「ビアと名物である白いソーセージ」
さらに、
「メニュー読めないので、なんかもう1品オススメないの?」
って聞いたら
「初老のボイさんが指さしたので、それ!」
を注文ですわ。。。

Img_7125 

(パン売りの少女)
 
 ビアは
「まあ、こんなもの」
んで
「白いソーセージはそもそのが苦手だけれど、撮影用にマストだから一口だけ」
それはともかく
「おくさん!巨大な肉の塊が登場ですよ」
これは
「はじめ人間ギャートルズに出てくる骨付きの肉」
といふか
「全裸監督に登場した巨大な豚足」
といふか。。。。

Img_7126

(おくさん!巨大な肉の塊ですよ!)

 恐らく
「時間をかけてグルグル回しながらローストした」
から
「おいcのはよーく伝わってきました」
んで
「完食できないのはご愛嬌」
といふことで、
「楽しくいただいて」
早々に撤収。。。。

Img_7141

(案の定苦手なお味)

 さらに
「ブラブラ」
したけれど
「当然って言えば当然だろうけれど、タクシーはベンツとBMのみなのね」
んで
「ダルマイヤ-さんへ入店」
まあ、いわゆる
「ミラノのペックと同じやつですわ」
でもさあ
「確かに店内を見ているだけで楽しいことはまちがいない」
んだよなあ。。。

Img_7144

Img_7149

(欧州はどこも同じだよ)

 せっかくなので    
「階上のカフェでお茶しました」
けど
「ここの態度は最悪でした」
がっくし。。。

Img_7150

(ダルマイヤーさん)

Img_7153

Img_7156

Img_7157

Img_7154

(とても残念でした)

 あまりにも寒いので
「これにて撤収」
電車に乗って空港へ向かうんだけれど
「行きは1番、帰りは8番でほぼ同じ路線なんだけど、8番の方が5分以上速かった模様」
まあ
「京成本線経由とアクセス線経由の違いみたいなもの」
といふことだろうと、理解しておきますですわ。。。

Img_7161

(シャワーですっきり)

 はい
「EU出国」
係りのお兄さんから
「いつドイツに来たんだ?」
「さっき」
「なんだ、もっとゆっくりしていけよ!」
「次回はそーするよ」
「待っているよ!」
といふ軽快なやり取りがありましたですわ。。。

Img_7163

(こういうの飽きた)

 LHのラウンジで
「シャワー浴びると超気持ちいいですわ」
湯上りに
「ビアとコクゼロ」
いただいて、ゆっくりしていると、まもなく搭乗のお時間でござひます。。。。

|

« 1月21日(火)巴里で寿司と鮨 | トップページ | 1月23日(木)不幸の連絡アリ »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月21日(火)巴里で寿司と鮨 | トップページ | 1月23日(木)不幸の連絡アリ »