« 7月31日(水)今年も灼熱の7月31日 | トップページ | 8月2日(金)毎年の恒例行事が行われる幸せ »

8月1日(木)高原へいらっしゃい!

 中央道を西へ走ること2時間、休憩を挟んで
「おうちから3時間」
そふ、やってきました
「八ヶ岳へ」
わらしの
「行きたい場所リスト、国内編の上位にランクされている、八ヶ岳」
まづは
「高原へいらっしゃい」
の舞台となった
「八ヶ岳高原ヒュッテ」
へ参戦。。。。

Img_1338

(涙涙!)

 いやあ
「超感動ですよ」
だって
「あのドラマ、本当に本当に大好きなんですよ」
放送から40年経過した今でも
「全く色褪せない、普及の名作、これを超える作品は絶対に出て来ない名作中の名作ですよ」
あの時の
「そのままのホテルが目の前にあるんだもん」
しばし見入ってしまひますですよ。。。
Img_1332  

(ドキドキ)

Img_1328

(客室は結婚式場に改装されている)

 ドラマの
「ラストシーン」

「田宮二郎が笑顔で、ありがとうござひまひた!」
ってお客を見送るんだけれど
「よみがえってきますよ」
んで、入場して中を見学しようとすると
「おくさん!外観以外は全てセットだったんですって!」
これ
「40ねんぶりの驚き」
まあ、それはともかくランチをいただくことに。。。

Img_1336

(田宮二郎は本当にかっこよかった!)

 メニューがなぜか
「国産牛と豪州牛のステーキしかなく、当然豪州産を選択」
これが
「おいしくないですわ」
やっぱり
「益田 喜頓扮するタマカさんの料理ぢゃないとだめ」
ですわ。。。。

Img_1335

(まづい)

 チェックインまで時間があるので
「散策」
やっぱ
「超涼Cし、気持ちEっすよ」
たまには
「こふいふのもEなあ」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「このあたりの別荘はハイシーズンでも稼働率20%もないかもなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。

Img_1342

Img_1344

Img_1346

(維持が大変だとおもふよ)

 八ヶ岳高原ヒュッテはお泊りできないないので
「八ヶ岳高原ロッヂ」
さんへチェックイン、シャワーを浴びて出発。。。。

 目的地である
「八ヶ岳高原音楽堂さんへは山中の遊歩道を15分歩くと到着」
はい、本日は
「葉加瀬太郎サマーリゾートコンサート」
へ参戦でござひます。。。

Img_1350

(音楽堂へ!)

 これさあ、最初は
「ファンクラブ会員限定の抽選(同行者も会員のみ)」
とのことで
「ダメ元で申し込んだらあっさり当選」
んで、
「今回特別に会員さん以外でも同行者許可します」
となって、
「おそらく最後はそれ以外にもオープンにしたみたいね」
ちなみに
「キャパは250名様」
でござひます。。。

Img_1352

 なんとなんと
「コンサート前に葉加瀬さんとの撮影タイムといふサービス」
に続いて
「いよいよ開宴」
本日は
「西村由紀恵さん、柏木さんとのアコースティックなカルテット」
まづは
「エトピリカ」
で幕開け。。。

Img_1355

(こじんまりとしたE会場だけれど、外の雨の音が)

 休憩挟んで
「計12曲堪能させていただきました」
葉加瀬さんの曲もいいけれど
「ブエノスアイレスの冬」
なんていふのもよかったねえ。。。

Img_1360

(大満足でした)

 アンコールは
「やっぱり情熱大陸+ひまわり」
いやあ
「大満足ですわ」
ご本人も言っているけれど
「3人だと常に演奏しているからきついんだって」
確かに
「普段は踊っているところとかあるからね」
あとさあ
「音のことを考えて、冷房入れてないんだって」
ほんとご苦労様でした。。。。

Img_1356

(お土産うれC)

 コンサート終了後は
「葉加瀬さんとの握手+おみおくり+マグカップのお土産」

「至れり尽くせりですわ」
正直いって
「安くはないけれど、満足感は高いイヴェント」
でござひまひた。。。

Img_1358

(これはおまけみたいなものだ)

 ホテルへ戻って
「シャワーを浴びてからブッフェスタイルのディナー」
これさあ
「コンサート同様、お席が当日の抽選なんですよ、意味不明だなあ」
ちなみに
「コンサートは後ろから2列目でしたけれど、 ひな壇の先頭だったからよーく見えました」
けどね。。。

Img_1362

(暖炉Eねえ、22時現在外気は19度。。。)

 お部屋で
「巨人戦を見たけれど、巨人の継投ってひどいねセンスなさすぎだわ」
もちろんどうでもいいけどね、明日に備えて早々に就寝させていただきます。。。。

|

« 7月31日(水)今年も灼熱の7月31日 | トップページ | 8月2日(金)毎年の恒例行事が行われる幸せ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月31日(水)今年も灼熱の7月31日 | トップページ | 8月2日(金)毎年の恒例行事が行われる幸せ »