« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

6月30日(日)昇太師匠に裏切られる

 なぜが目がさえて
「4時まで眠れず」
といふことで
「4時間少々の睡眠」
で、まづは
「ハマ」
へ。。。。

Img_0399

(桃ジュース最高だぜ!)

 若者から
「せっかく運動会へ参戦したのに、お会いできなくて残念でした」
とか言われてしまふと
「うまい!」
と返したけれど
「何気に心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひます。。。

Img_0401

(やっぱりスカイスパ!)

 東口へ転進して
「スカイスパへ!」
本日も
「徹底的にアウフグースですよ」
とにかく
「熱すぎですよ!」
日曜だと、
「遅くとも開始5分前までには入場しないと場所取れない」
ので
「肝心のアウフグースは完走できないですよ」
。。。。

Img_0404

(信じてくれないだろうけれど、こういうお食事が好き)

 

 合間に
「軽くお食事」
最近は
「ほぼ個室状態のスペースを確保して休憩できる」
からラクチンでござひます。。。

Img_0405

(シンヨコホームで発見)

 完璧に整ったところで
「シンヨコ」
さらに
「ニコタマ」
へ。。。

Img_0407

(家族連れの街ニコタマ)


 ありがたいことに
「誕生日プレゼント」
なんかもいただいちゃって
「心からうれしゅうござひます」
ですわ。。。

Img_0410

(ネクタイピンだって!)

 渋谷へ出て
「喜楽でもやし麺」
さすがに店主に覚えていただいているやふで
「1階のカウンターの方がいいよね、ちょっと待ってね」
とか聞いてくれて、こちらもまた
「心から嬉しく、おいしくいただいて」
早々に撤収。。。。

 帰宅後
「サンジャポ」
それにしても
「トランプ氏はたいしたもんだよ」
恐らく
「38度線越えでの緊急会談って、筋書きなし」
でしょ。。。

Img_0408

(やっぱり喜楽)

 ただねえ
「中国との問題は、ここで折れちゃだめよ」
これ
「ファーウエーだけは、ここで徹底的にやっておかないとダメなのに」
ねえ。。。。
 

 さらに
「そこまで言って委員会NP」
「辛坊さんのラジオ」
を聞いて、力尽きたところで就寝させていただこうと思ったけれど
「昇太師匠に裏切られた思い出、とにかく悔しくて悔しくて、だって結婚できないはネタだもんね、モテないわけないもん、わらしと違って。。。」
本当に悔しくて眠れそうにないですわ。。。

| | コメント (0)

6月29日(土)出来る男は食える

 あさイチは
「ジュク」
小雨降る中
「お中元を買い求める皆さんが盛大に」
ほんと
「心からありがたくおもふ」
今日この頃であるけれど、ひょんなことから
「10年ぶりに再会した」
んだけれど
「うわあ、年取ったなあ」
とビックリしてしてしまふ今日この頃でもあるんだけれど
「わらしだって、皆さんからそう思われているんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。

Img_0361

(ジュクへ)

Img_0362

(お中元)

 ジュクといへば
「シェーキーズ」
そふ
「タバスコが恋しいんだよ」
んで
「階段を下りたら、なんと20人前後の待ち人が。。。」
みなさん
「我も我もシェーキーズへ押しかけているんだよね」
ようやく
「時代がわらしに追いついてきたのかもしれないなあ」
と思ひつつ
「渋谷へ転進」
宮益坂を上がって
「郵便局へ」
前回とは別なんだけれど
「本人限定郵便物の受け取り」
を済ませてから
「喜楽」
と迷って
「シェーキーズ渋谷店」
へ超久しぶりに参戦。。。。

Img_0363

(ジュクがダメなら渋谷へ)
 

 ここは
「大箱なのであっさり入場を許される」
ただねえ
「ここは新宿と違って、オールユーキャンドリンクぢゃないし、現金のみのお支払いなんですよ」
ひょっとしたら
「直営とFCの違いとかあるのかしらん」
と思ひつつ
「ピザをおいしくいただきました」
けれど
「なんか、ちょっと生地違う」

「ナイスカットでーす!」
の掛け声もないので、拍子抜け。。。。

Img_0364

(やっぱりピザはシェーキーズだよ)
 

 それでも
「盛大にいただいて」
ザギンへ立ち寄ってから
「国技館へ」
といっても
「相撲でなく、WWE」
なんですよね。。。

Img_0379

(WWEへ参戦)

 これねえ
「それなりに楽しみにしていたんだけれど
まず
「アリーナがひな壇ぢゃないから全然見えない」

「ストーリーもわからないし」
どうやら
「テレビ収録もないから、演出も全然だし」
正直
「ガックシ」
これぢゃ
「25000JPYとか払った人に失礼」
だって
「明らかに手抜きしているもんねえ」
残念でござひまひた。。。

Img_0376

(日本人とのこと)

 急ぎ
「カタヤマへ転進」
正直
「肉食いたい気持ちはゼロ」
なんだけれど
「実は松阪牛を扱う肉屋さんがいらしたので、此処へお連れしないといけないでしょ」
といふことでござひますわ。。。

Img_0384

(キャベツビック盛り)

Img_0388

(オムライス)

 いやあ
「やっぱり何食ってもおいしゅうござひます!」
んで
「最も気になるのがゲストの感想」
なんだけれど
「ゲストも満足のやふ」
で一安心でござひます。。。

Img_0386

(カニコロッケまで!)

 それにしても
「絶好調の食パン王子は盛大に食うよね!」
今日も
「A4の肉600gをペロリだもんねえ
つくづく
「できる男は食える!」
あらためて思ふ今日この頃でござひますわ。。。

Img_0391

(できる男は食える男)

Img_0395

(おいC)

 帰宅後
「久米さんのラジオ」
「徳さんのラジオ」
聞いて
「ベストアクター3着の知多特別」
みましたけれど
「言いたくないけれど。。。」
だって
「ここで休養に入るしね」
下手すりゃ
「次走は10月の東京だからねえ、今日は勝ちたかった」
と心から思ひつつ、
「NHKスペシャル | 東京ミラクル第2回 巨大鉄道網 秒刻みの闘い」
を刮目してから、就寝。。。。

 

| | コメント (0)

6月28日(金)エンディングノート

 あさイチ
「あのキャラクターで有名な会社の方が来社」
なにがすごいって
「お茶出した女史」
に、さっと
「これどうぞ!」
って
「あのキャラクターが入ったボールペンを渡したんだよね」
いやあ
「こういうのやられると、うれしいよね」
ちょっと違うかもしれないけれど
「ボーイングの社員が飛行機に乗ってくると、CAさんたちに必ず自社ロゴの入ったボールペンを渡すんだってね」
それはともかく
「創業者社長さんって91歳なんですって」
なかなかご縁がないかもしれないけれど
「やっぱり世界を相手に大きくなった会社さん、大いに勉強さえていただきました
ですわ。。。。

Img_0313

 急ぎ
「ザギンのミスターミニットさんへ」
実は
「昨日合鍵を作ったんだけれど、鍵穴に入らなかったんですわ」
ただ事前に
「これはかなり珍しい外国製のカギですから、入らないかもしれません、どうしてもだめなら返金しますけどいいですか?」
と事前に宣告されていたから
「納得」
といふか、
「以前からどこへ持っていっても、これは。。。って言われるくらいから、チャレンジしてくれただけでもうれしゅうござひます」
んで
「とりえず、もう一回やりますから、これでだめなら返金します」
とのことで、
「再チャレンジ」
していただきましたが、
「どうなることやら」
でござひます。。。。
Img_0315  

(全然人がいない)

 今日開幕といふ
「チコちゃん展」
へ参戦するも
「なんぢゃこりゃ?」
ていふやふな
「あまりにも薄い内容に驚きを禁じ得ない」
今日この頃であるし
「各部への列整理の応援依頼が。。。」
とか言ってましたが
「これぢゃ必要なかったねえ」
と思ったりもする今日この頃でござひますわ。。。。。
 

 久しぶりに
「ヤンヤンで野菜炒め食べよう」
と思ったら
「なんとお店の外まで行列」
当然
「断念」
して
「ウロウロ」
していたら
「祝開店はつはな 副総理・財務大臣 麻生太郎」

「祝い花」
を発見。。。。。

Img_0319

(えっ?)

 どうやら
「博多うどんすきの店」
のやふなので
「もしや!」
と思って階段へ降りると
「無断撮影お断り」

「店主の強い意志を感じる張り紙」
に度肝を抜かれるも、ひるむことなく入店。。。。

Img_0322

(いかにもやばそう)

 予想通り
「大福うどん出身だって
んで
「たしかに、お味はいつもと同じですわ」
ただねえ
「これは、なかなか難しいんぢゃないかしらん」
と思ひつつ、美味しくいただいて退場。。。。。

Img_0321

(ちょっと物足りない)
 

 地上へ上がると
「ちょっとおいしそうなシュークリームやさんを発見」
すかさず参戦したけれど
「あれ?これぢゃ、あそこと変わらんぢゃないか」

「ガックシ」
でござひまひた。。。。

Img_0317

(全然ダメ)

 銀座線に乗って
「上野へ」
今週オープンしたとのことだけれど
「なかなか盛況のやふで、なにより」
でござひます。。。。

 

 戻って
「今日から始まったクリアランスで半袖シャツを2枚購入
去年まではセール除外品だったんだけれど
「来年から生地が変更になるから」
といふ理由で今年はセール対象になったやふだけれど
「来年からどう生地が変わるのかを説明してくれたけれど、わらしには理解出来ません」
でしたわ。。。。

Img_0325

(ついつい買ってしまひまひた)
 

 社台、サンデーの応募結果
「みたび安田師と一緒に夢を追うことがかなって」
心から嬉しく思ふ今日この頃でござひますわ。。。
 

 今宵は、久しぶりに
「こうへいさん」
さらに
「社長」
と一献。。。。

 今回は開場選択をこうへいさんにお任せした結果
マルディ・グラさん
といふ
「オサレな隠れ家風のフレンチビストロ」
が会場に選ばれました。。。

Img_0341

(外見はお二人とも若いね)

Img_0343

(パテ)

 おいC肉料理をいただきながら
「あだ名が社長の割に、まだ部長だし、今後も社長への道のりは厳しそうだ問題」
「社長家族はオープンだ問題
「評議員選挙の票集めだけは納得いかないぞ問題」
「さすがに突然子供3人は困るぞ問題」
「誕生日に花の画像を送ってきた人を必死に探した結果、りくおさんといふ結論が出たぞ問題
「誕生日に花の画像を送ってきた人は、実はりくおさんではない、メッセンヂャーでおくってきたから、非公開だ問題」
「同窓会もいいけれど、会社では嫌いな人とも付き合わなければならないけれど、会社以外でそんな思いはしたくない人もいるぞ問題」
といった積もった諸問題を真剣に討議した結果
「老眼鏡をかけると、世界が変わる、もっとはやくかければよかった」
といふ結論がでたところで一次会が終了。。。

Img_0350

(羊さん)

Img_0352

(ハムバーグ)

Img_0353

(チキン)

 続いて
「新橋周辺で二次会会場」
を探すも
「さすがに月末の金曜といふことでどこも一杯」
探しに探した結果
「客がいない蕎麦や」
へ意を決して入場。。。。

Img_0348

(こりゃいい!)

 締めのそばをいただきながら
「実は、20年前バニーガールだった問題」
といふ衝撃的な問題が急浮上し、さらに
「ヘルプはメインのお姉さんのお客さん次第だ問題
「ソフトボールの監督をしているときはたいへんだったぞ問題」
「お母さんたちはお茶当番、お父さんはコーチとかありえないぞ問題
「なんでわらしの息子が試合に出れないんだと抗議してくる父兄続出で大変だったぞ問題」
「食道がんとか、ステントとか、胃ろうとか、あまりにもつらいぞ問題」

「でも、最後に食べたのがマンゴーだったのが救いだ問題」
といったさらなる難問を討議したところで、突如として
「社長は既にエンティングノートを書いた問題」
が急浮上し
「エンディングノートは、各種暗証番号、遺族に言いたいこと、死んだときは誰に連絡して欲しいリスト、とか質問があって、それに答える形式だから、とっても便利だ」
問題を討議した結果
「さっそくコクヨのエンティングノートを購入して記入しよう」
といふ想定外の結論が出たところでお開きでござひます。。。

Img_0356

Img_0359

(すでにエンディングノート記帳終了)

 いやあ
「体調悪いですわ」
とにかく
「少し飲んだだけでつらいもん」

「あくびが止まらないんだよね」
あと
「おならがすごいっすよ」
ほんと
「上から下から」
ちょっと
「ドックの時期を早めた方がいいよね、エンディングノートも早急に書かないとねえ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。

 なんとか
「おうちへたどり着いた」
けれど
「風呂上がりにリヴィングで寝入ってしまふ失態」
つくづく
「年取ったなあ」
と思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0)

6月27日(木)若松河田駅って何線だよ?

 おかげさまで
「昨晩は熟睡」
まあ
「前夜眠れなくて、睡眠不足なら眠れるってことですよね」
といふことで
「気分よく出勤」
あさイチ
「ちょっと大事な打ち合わせ」
ほんと
「人生について考えざるを得ない、誕生日の翌朝」
でござひます。。。

Img_0287

(おいC)

 引き続き
「FB他へのお祝いメッセージの返信」
ほんと
「ありがたい!」
っていやその通りなんだけれど
「どーなんだろうなあ」
と思ひつつがむばって返信完了、したと思ったら
「遅れてごめんねチーム」
から送られてきて、さらにがむばって返信作業。。。。

 ネット上に
「沖縄にも球団をつくって」
とか書いてあったけれど
「とにもかくにも球団増やすのは大反対だよ」
だって
「現状だってプロのレベルとは思えない選手が少なからず一軍にいるぢゃないですか!」
それを
「安くない金払ってみているわけだよ」
チーム増やすってことは
「現状の2軍レベルの選手がさらに1軍へ上がるってことぢゃないですか」
それで
「お金とっちゃだめですよ」
これが
「大谷みたいな選手がたくさんいる試合なら今の倍でもお金払う価値あるぢゃないですか」
といふことで
「それこそチーム減らしてもいいくらい」

「アジアリーグでもやったほうがいいんぢゃないかしらん」
と心から思ふ今日この頃でござひますけどね。。。

 早めのお昼を
「たまにはさっぱりと!」
といふことで、思案した結果
「ねぼけさん」
にて
「かつをを美味しくいただきました」
けれど
「茶碗蒸しいらないですよ」
若い頃は好きだったけれど
「原価安い、それなりに見栄えするから、作り置きできる、もう一品として最適」
といふのが
「見え見え」
だし
「卵って、ただでさえ摂取しすぎだからねえ」
とか思ひつつ、
「美味しくペロリ」
と平らげました。。。。
Img_0292  

 ザギン経由
「新木場へ向かう途中」
なぜか、
「続々とフェイスブックの通話が着信」
わらし
「この機能使ったことない」
から
「ビックリ」
でござひますが
「みなさん、ご来店いただけるやふで、心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますわ。。。
Img_0293
 ちょっと
「込入った深刻な話」

「予定外に長引き」
慌てて
「有楽町線に飛び乗って」
市ヶ谷で乗り換えて、
「若松河田って、一生縁がなさそうな駅へ向かおう」
と思ったら
「市ヶ谷で乗り換え可能な、南北線も都営新宿線でもなく、大江戸線の駅なのね」
さすがに
「新宿まで行くのは、ばかばかしい」
ので
「歩いて行こう」
と進み始めたら、タクシーが来て乗ってしまひまひた。。。。

Img_0296

Img_0297
 

 なんとか辿り着いたのが
おくさん!小笠原伯爵亭ですよ!」

噂には聞いてましたが、想像以上に
「すんげえ建物ですわ」
よくもまあ
「戦争で焼けなかったよねえ」
ねえ。。。。

Img_0298

Img_0299
 

 なかなか
「スペイン料理ってご縁がない」
んだけれど
「どれもこれも、繊細でおいしゅうござひまひた!」
ですわ。。。

Img_0300

Img_0302

 とくに
「お肉のソースが絶品でした」
ちなみに今宵は、
「誕生祝い」

「手ぶらでお越しください」
って書いてあったけれど
「わらしも含めて全員なんかしらもって来ました」
ですね。。。。

Img_0303

Img_0304

 つくづく
「こういう場にお呼びいただいて、心から心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますですよねえ。。。

 それにしても
「例の出走取消だか、競走除外の馬への補償内容にびっくり」
これだったら
「。。。。。」
とか思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。
 

| | コメント (0)

6月26日(水)もういいんぢゃないかしらん

 そんな予感したんだけれど
「目が以上にさえて全く寝付けず」
仕方ないので
「アマゾンプライムで 黒澤明の羅生門」
を実は初めて見たけれど
「たしかに、国内興行で大コケしたのわかりますよ」
正直言って
「真相は分からんかったしね」
んで、
「さらにモヤモヤ」
して、気づいたら
「上ちゃんのラジオ始まって」
5時過ぎになって、ようやく意識が消えました。。。

Img_0272

(羽田へ)

 品川経由
「羽田へ」
ちょうど
「急行羽田行きが行ったばかり」
なので
「次の羽田行きを待たずに、特急三崎口行きに乗って、京急蒲田で急ぎ階段降りて、横浜から来た羽田行きにをキャッチ」
できたので
「なんとかギリギリ10時に間に合いました」
本日は
「株主総会ですわ」
なかなか思ふところ
「多くありますが、差し障りますので、書けないです」

「質問も的を得た質問と、この人だいじょうぶかしらん?って質問」
さらに
「株主としてでなく、ユーザーとしてのクレームに近い質問?」
に分かれますけど、いずれにしても
「わらしが質問出来るんだったら、徹底的に的を得た質問する自信ありますよ、ここだけぢゃなくMI社とかA社とか、まあ全部だね」

とか思ったりもする今日この頃でござひますが、とにもかくにも
「トイレ大をもよおしたので、早く終わってくれないかしらん」
と思ったら、予想外に延びて
「90分」
最後は
「拍手」
にて散会、無事おトイレへ駈け込めましたけど
「やっぱり、我慢するとそれなりのものが登場するんだよねえ」
なんだけれど
「思わず見入ってしまひまひた」
ですわ。。。

Img_0273

(マンゴージュース)

 せっかくなので
「関係各所へご挨拶」
とかしてから
「京急・都営と乗り継いで日本橋へ」
試案することなく
「萬楽さんにて、肉野菜炒め定食」
ここ食べちゃうと
「ちょっと他の店の肉野菜炒め定食へ浮気できないですよねえ」
と思ひつつ、汗だくになってご帰還。。。。

Img_0274

(週一は必ず)

 来客をこなしてから
「ザギン」
を経由して
「ギロッポンにて軽く一献
屋外テラスでの
「ビアガーデン風」
なんだけれど
「夜風がここちよい」
ですわ。。。

Img_0283

(夜風がここちよい)

 ただ、お疲れなので
「わらしは2杯だけで、2時間の制限時間を持て余して」
早々に御帰還。。。。。

Img_0280

(前菜)

 多くの皆さんから
「お祝いのメッセージをいただいて」
心からありがたくおもふ今日この頃だけれど
「もういいんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

Img_0282

(ヴァーベキュー風)

 だって
「さほど仲良いとは思えない方」
から
「プレゼント」
と言って
「花の画像とか送られても」
ねえ。。。。

 とりあえず
「年一のイヴェントが終了」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0)

6月25日(火)トンカツTシャツ

 予想通り
「参宮橋の後はよーく眠れる」
心地よい目覚めで
「スッキリ出社」
打ち合わせを終えてデスクへ戻ると
「おくさん!怪しげなお届け物ですよ!」
早速
「恐る恐る開封」
してみると
「おくさん!みかんTシャツはまだしも、とんかつTシャツが届きましたよ!」
いやあ
「明日が誕生日といふことで、心からありがたく思ふ」
今日この頃でござひますですよね。。。

Img_0248

(今までに何枚売れたんだろうか?)

 それにしても
「みかんはだまだしも、とんかつTシャツとはビックリだよね」
だって
「誰が買うんだろうねえ?」
と心から不思議に思ってしまったりもする今日この頃でござひますけどね。。。

 早めのお昼を、
「五目つゆそば」
やっぱり
「ずば抜けておいしゅうござひます」
とくに
「昨日の晩御飯なし」
だから
「余計に美味しく感じる」
んだけれど
「最後の一滴までおつゆを飲み干してしまったりしちゃうんだよね」
大いに反省ですわ。。。。

Img_0249 

(本当においしゅうござひます!)

 ザギンから
「新木場へ」
転進して
「盛大に試食」
試食もいいけれど
「ちょっと深刻なお打ち合わせ」

秘かに
「過去最大級の難題に直面」
しているかもですわ。。。

Img_0255

 終了後、戻って
「客人の対応」
ほんと
「こうして食べに来てくれたり、こうへいさんの奥さんみたいに、お買い上げにきていただけたり」
心から嬉しくおもふ今日この頃でござひます。。。

 いつもと違った道を通って帰宅なんだけれど、
「そういへば、いつも並んでいる店があるけど、なんだったっけ?」
と覗いてみたら
「21時過ぎだといふのに今日も行列」
すかさず検索したら
MOKUBAZAさん
なる
「カレーがおいCヴァー」
といふことが判明、いわゆる
「ダガヤサンドウで最近、いけてるナウなヤングに人気なトレンディな店らしい
ですわ。。。

 少々気になったものの
「もちろん並ぶ体力も、気力も残っておらず、セブンへ飛び込んで、おにぎり+いなり」
を購入、我慢できずに歩きながらいただいたけれど
「やっぱり、セブンはおにぎりも、サンドイッチも別格においしゅうござひますよね、もうセブンがない生活って無理だよねえ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
 

 やっぱり
「夜ってこれだけぢゃおなかすきますですよ」
全く
「気力がわかず」
しばし、
「ぼーっと」
して就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0)

6月24日(月)抜け殻

 心の底から楽しませていただいた
「神宮シリーズ」
から一夜明け
「大雨の中、足取り重くご出勤」
あさイチの
「面接中に揺れ!」
いったん収まったと思ったら
「再度揺れ」
といふことで
「一時中断」
数秒で
「なんとか収まってよかった」
ですが
「さぞかし緊張しただろうなあ」
と思ひますですわ。。。

Img_0238

(飽きたわ)

 急ぎ
「ドコモショップへ」
先日来色々ある
「ガラケーでショートメールが送れなくなったんですよ」
実は
「こうへいさんをはじめとして、いまだにショートメールの方がいるので、なんとかしてもらおう」
と参戦したら
「電源を入り切りしてください!」
と言われ
「いふ通りにしたら、あっさり解決」
まあ
「こんなもんかしらん」
といふことで。。。

 その足で、
「久しぶりに但島屋さん」
ほんと
「もう飽きたよねえ」
これなら
「野菜炒め定食のほうがいいかも」
ですわ。。。。
 

 3週間ぶりに
「散髪へ」
お嬢の姿が見えなくて一安心、なんでも
「病院での治療の効果が出ている」
とのことだけれど
「どんな治療をしているかは不明だって」
ただ、
「今までは絶対に食べなかったやふな、サバやらアジの干物なんていふのを突然食べだした」
し、
「学校の先生から、明らかに変わってきました、がむばってますよ」
とか言われるらしいから、
「そのテのメンタルの治療っていふのも、たいしたもんだよなあ」
と心から嬉しく思ふ今日この頃でござひます。。。。

 一方の
「わらしは完全に抜け殻ですよ」
だって
「心から楽しみにしていた、神宮決戦が終了」
次回は
「最短で2年後ですよ!」
繰り返すけれど
「本当に楽しくて、幸せなひと時だったんだよね」
マリンって一人で参戦するけれど
「神宮は別格ですよ聖地中の聖地ですよ、やっぱり旧友と参戦したり、旧知の売り子さんから買ってあげたりとか、楽しいですよ」
さらに
「すいか亡き後、最後の砦であった、栗も抹消」
現在は
「美浦近くの牧場で治療中」
獣医さん曰く
「この状態ではどんなに力がある馬でも走れるわけない、本来は3か月は治療に専念した方がいいけれど、道営だったらそうもいってられないから、とにかく一か月は治療に専念してから北上させましょう」
とのことでござひますよ。。。。

 現状
「中央は今週出走予定のファンド馬が1頭、船橋1頭」
やっぱり
「こんなんぢゃ楽しくないですよ、ワクワク感が全くなし」
とにかく、
「人生って、指折り数えて待つものがないと、生きている意味がないんだよなあ」
ほんと
「なんのために生きているのかわからない、抜け殻状態」
でござひます。。。。

Img_0243

(参宮橋へ)

 ザギン、ジュク経由
「参宮橋ですよ」
銀座線車内で
「神宮へ向かう、T岡田のユニフォームをまとったオジさんと遭遇」
なんか
「とってもうれしゅうござひます」
ですわ。。。。
 
 月の一度の
「参宮橋」
なんですが、今日も
「うわ、ひー、い、いたーい!」
もう
「勘弁してください」
と叫んだ瞬間
「おくさん!緊急地震速報ですよ!」
ちょっと身構えたけれど
「網代で震度4」
とのことだけれど、
「こちらは揺れはなし」
安心して?再開
「さらに、うわー、い、いたーい」
いやあ今日もつろうござひまひた。。。。
 

 お会計の時、
「先生が笑顔でドリンクくれるんだよね」
なんといふか
「よくついてきたな!」
とご褒美をいただけるやふで、とってもうれしゅうござひますですわ。。。

 疲れ果てて
「這うやふに御帰還」
本日は
「入浴禁止なので、シャワーだけ軽く」
済ませてから
「そこまで言って委員会NP」
を見て早々に就寝しやふと思ったら
「こうへいさんの奥様から、ありがたいメッセージを頂戴する」
心から
「ありがたいなあ」
と思ひつつ、力尽きて早々に就寝させていただきます。。。。。

 

| | コメント (0)

6月23日(日)幸せです

 9時まで
「グッスリ」
だらだらと
「サンジャポ」
みて出発、なんとなく
「最近調子悪いといふ、大戸屋さんへ参戦してみようかしらん」
と立ち寄って、メニューを拝見するも
「なんか魅力ないなあ」
と一瞥して
「マックへ転進」
して
「ビッグマックセット」
をおいしくいただきました。。。

Img_0211

(結局ビッグマック)

 わらしも
「仕方なくマックのアプリからクーポンとやらを提示しました」
けれど
「どうもアプリやらクーポンって好きになれないですよ、情報弱者が損しすぎだよね、お年寄りやら外国人の方やら」
ねえ。。。
 

 いよいよ
「神宮シリーズも今日で終わり」
ほんと
「楽しかった3日間もあっといふ間に終わってしまひますですよ」
願ひは
「5月・7月・9月に各1試合組んでくれればなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。

Img_0214

(楽しい3日間でした)

 いやあ
「心配された雨もなく、とっても気持ちいいですわ」
試合は
「スワローズさんが意地を見せて2勝1敗」
まあ
「結果はどうでもいいですわ」
ねえ。。。

Img_0217

(大入り!)

 8回裏で撤収し、
「森のビアガーデンへ転進」
実は
「近所に50年住んでますが、こちらへは初参戦」
といふことで
「どうせまずいに決まっているけれど、一度は参戦したいなあ」
と思っていたので、よい機会を得ましたですわ。。。
Img_0219

(ワクワク)

Img_0221

(お疲れサマー)

 

 いやいやどうして
「なかなかのもんですよ」
まづは
「ジンギスカン」
をいただきましたが
「それなりに食べられましたですわ」
これなら、十分合格でござひます。。。

Img_0223

(骨付きラム)

Img_0225

(たのC)

Img_0224

(なかなかおいC)

 若いゲストが到着したところで
「タッカルビ」
を追加しましたが
「これも、なかなかのもんでしたわ」
つくづく
「幸せだなあ」
心から嬉しく、楽しくおもふ日曜の夕方でござひます。。。

Img_0236

Img_0237

(タッカルビ)

 元表参道の中年飲食業者氏と
「また再来年!」
と約束してご帰還、帰宅後
映像の世紀プレミアム 戦場の黙示録
ほとんど初めて見る貴重な映像だけれど
「迫力満点」
だし、
「山田孝之,山根基世両氏のナレーションと音楽もあいまってさらにド迫力」
でしたわ。。。
 続いて
「辛坊治郎のラジオ」

を聞いて、早々に就寝させていただきます。。。

| | コメント (0)

6月22日(土)恒例雨の神宮

 おかげさまで
「熟睡」
未明
「ウツラウツラ」
しながら
「テレ東のプロデューサーがやっているオールナイトニッポンに、伊集院光が登場した」
といふことで
「ラジコプレミアムで聞いた」
けれど
「やっぱ圧倒的に面白いですわ」
伊集院が
「ニッポン放送からTBSへ移籍した経緯」
とか
「生放送中のブースに入ってきて、うちへ来ないか?」
ってオファー出したのが
「大映の永田さんのお孫さんだった」
とか
「当時のTBSラジオは、分社化される前だったから、テレビから左遷されてきた人ばっかりだった」
とかさあ、んで
「上ちゃんが乱入したりして」
たのしませていただきました、
「なんだかんだいっても、伊集院さんもニッポン放送出身だからね」
いわゆる
「どんな親でも親は親だ」
と思ったりする今日この頃ではあるし
「わらしは久米さん以外はTBSラジオとは縁がないので、是非ともニッポン放送でも番組復活して欲しいねえ、さんまさんも復活したことだし」
心から願ってやまない土曜の朝でござひます。。。

Img_0170

(ドックへ)

 昨日
「ドック入りした愛車をお迎えに」
今回
「バッテリーチェンジしました」
ようは
「全然乗らないから、バッテリーが劣化してます、もっと乗ってあげてくださいよ!」
とのことだけれど
「わらしの健康のためには車乗らない方がいいからねえ」
とか思ひつつ、
「14時までは時間があるので、まさにこういう時こそプールーサウナー水風呂ーゆっくりが最適なんだけれど、どこか会員さんになってないと、そうもいかないからねえ」
こればっかしは。。。。

Img_0171

(がっくし)

 といふことで
「どこかへ行ってもお金がかかるだけなので、一旦帰宅」
して
「精一杯のコミュニケーションをとって」
疲れ果てる。。。

Img_0187

(降り過ぎ)

 小雨降る中
「神宮へ」
まづは
「欅のカレー」
をいただきましたが
「全然味が変わっていてビックリ」
といふか
「甚だ遺憾」
これ
「いくらなんでもないですよ、オヤジさんは変わってなかったけれど、ご本人納得されているのかしらん」
大いに謎でござひますわ。。。

Img_0179

(レアードが握った!)

 合羽を購入して
「スタンドへ」
正直
「かなりつらいですわ」
数年前だったら
「どんなに強い雨降っても、せっかくの神宮なんだから、気にしないぜ!」
とか思っていたけれど
「今日なんか、早々に引き上げちゃおうかしらん」
とか思ひましたですけどね。。。

Img_0189

(砂入れたくらいぢゃ改善しない)

 ちなみに
「主宰 元表参道の飲食店業者氏は今日も5回で撤収されました」
まあ
「見ていても仕方ない内容ですわ」
とにかく
「ロッテも弱いと思っていたけれど、ヤクルトはもっともっと弱い」
ですわ。。。

Img_0193

(連勝)

 んで
「とにかく神宮狭すぎだよ」
今日の
「大地なんか、明らかに狙ってフライ上げているいるのが、フラフラっと入っちゃうもん」
ほんと
「大地は、スワローズへ移籍したら30本は楽に打てるよねえ」
これまちがいないですわ。。。。

Img_0198

(1の皿)

Img_0199

(チーズだって)

 8回以降
「かなり雨が強くなってきたけれど、なんとか踏みとどまって最後まで」
正直
「毎年のこととはいへ、この神時期の宮の雨ってなかなかですよ」
ほんと。。。

Img_0201

(フォアグラとか?)

 今宵は諸般の事情により
「おされなフレンチ」
で以前から大いに注目していた
レストランローブさん
へ勇躍参戦でござひます。。。。

Img_0203

(アスパラ)
 

 やっぱ
「このテの今風で繊細なフレンチは苦手ですよ」
だって
「何食ったか、わからんかったもん、印象が残らん」
ですわ。。。。

Img_0204

(魚)

 そふ
「パン3つ食べてもお腹いっぱいにならんかったもんねえ」
唯一びっくりしたのが
「超おいC桃ジュースだった」
といふのは、皮肉なものでござひます。。。

Img_0205

(肉)

 誤解のないやふに書いておきますが
「もちろん素晴らしいお店でしたよ」
まあ
「お皿も素晴らしし、盛り付けも素晴らしい」
いふまでも
「こふいうの嫌いな女史はいないでしょうなあ」
と思ひつつ、撤収。。。。

Img_0206

Img_0208

(おいc桃ジュース)

 赤羽橋から
「大江戸線に乗って、国立競技場前」
経由でご帰還、疲れ果てて入浴して、粛々と就寝して、明日に備えさせていただきます。。。

| | コメント (0)

6月21日(金)変わらない神宮、変わる神宮

 先日お見舞いを送った
「三重県在住M君より、黒ウーロン茶が届く」
いわゆる
「快気祝い」
なんだけれど
「半返しなんかしなくていいのになあ」
と心から申し訳なく思ふ今日この頃ではあるけれど
「先日のヨックモックセットに続いて、黒ウーロン茶とは、皆さんわかってくれてるやふで、悪い気はしないなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。。。。

Img_0144

(うれC)

 あさイチ
「面接」
面接といふより
「雑談だよね」
色々書いてあって
「共通の話題で盛り上げてあげることがリラックスして、本性を引き出せる最良の手段」
と考えておりますですわ。。。

 続いて
「来客との打ち合わせ」
珍しく
「熱くなってしまひまひた」
ですが
「長年の付き合いから、埋められない溝はない」
と信じておりますですけどね。。。

Img_0147

(VSすいか)

 熊本より来客
「せっかくなのでランチ」
諸般の事情により
「盛大にやってしまひ、おなか一杯」
でござひますですわ。。。
Img_0149  

(バナナパフェ)

 そういへば、日比谷線で前の前に立っていたOL3人組のうちの一人が
「最近サウナにはまっているのよ。限界まで我慢してから入る水風呂がたまらないのよ。あのボーっとするのが最高。あれを、ゾーンに入ると命名したのよ、でもゾーンに入る時と入らない時があって、どうも知り合いとかと話した後はゾーンに入らないってことが分かった」
とか、
「超嬉しそうに話しているのを聞いて、こちらもうれしくなってしまひまひた、この方とだったら仲良くなれるぢゃないかしらん」

心から思ったりもする今日この頃でござひまひたわ。。。

 夕刻
「ISをドック入り」

正直
「半年くらいぢゃなんにも変わらない」

んだけれど
「徹底的に洗車してくれるのがうれしゅうござひます」

ですよね。。。

Img_0163

(タフマン試飲アリ)

 その足で
「待望の交流戦、神宮開催」
へ勇躍参戦。。。。

 嬉しいんだけれど
「どうして、ちゃんと隔年開催にできないんですかね?去年も神宮だったんですよ、今年と来年がセットだから、来年はマリン、下手すると再来年もマリン開催のおそれあり」
とは理解不能なんだよね。。。

Img_0157

(ごあいさつに)
 

 それはともかく
「やっぱり神宮いいっすよ」
なにがって
「なんといっても日本一の球場だし、家から徒歩10分だし、食い物うまいし、元表参道の中年飲食業者氏とも再会できるからね」
。。。。

Img_0165

(大好きだよ)

 それにしても
「ロッテも弱いと思っていたけれど、ヤクルトの弱さは噂以上だね」
不思議なのが
「こんなに弱くても16連敗する前は、貯金5だったんだよね」
ほんと不思議でござひます。。。

Img_0164

(知り合いの売り子さん健在)

 あとねえ
「ちょっと尋常ぢゃないくらい狭いですよ、片手で逆方向へ打ったやふな打球がスタンドイン連発」
だもんねえ。。。。
 

 試合はともかく
「正面欅のオヤジも元気だし、水明亭のうどんも変わらん」
のが安心だけれど
「元表参道の中年飲食業者氏が子飼いの売り子さんからビアを購入しなかったのが驚き」
だし、さらに
「おくさん!20時で撤収」
とは、
「3年連続フルイニング出場を記録した氏とは思えないですわ」
つくづく
「我々も年取ったなあ」
と改めておもわざるをえない今日この頃でもあるんだよねえ。。。

Img_0166

(いつまでも変わらぬ味)
 

 試合は大差ついんだけれど
「ホームランホームラン二木!」
とか
「なめくさった応援は大嫌いだよ」
これ
「ジントシオがいたら絶対になかったですよ」
こないだも
「病気から復帰した相手選手に拍手して、揉めたらしいけれど、拍手なり声援おくるに決まっているぢゃん」
ほんと
「超不愉快」
でござひますわ。。。

Img_0169

(なんか違う)

 徒歩10分で帰宅すると
「長島昭久代議士自民党入りの報」
まあ
「既定路線といふか、遅いくらいだよね」
とはいへ
「少なからずおもふところありますですわ」
まあ、
「色々あるけれど、また明日」
といふことで、早々に就寝させていただきますわ。。。。

| | コメント (0)

6月20日(木)謝謝

 巷は
「五輪のチケットはずれた」
とか騒ぎになっているけれど、
「当然、わらしも外れ」
っていふか
「そもそも申し込んでないし、誘われても行かないからねえ」
できれば
「その期間南米へでもヴァカンスに行きたいなあ」
と思っているくらいですからねえ。。。

Img_0122

(助けて!ドコモショップさん!)

 午前中
「観念してドコモショップさんへ」
一番気になるのは
「悪い人に使われてないか?」
なんだけれど
「問題は国際電話のみ」
でしたら
「なんとかセーフ」
んで、
「とりあえず休止、かかってきた電話をアイフォンにかけなおしてください、ってアナウンスを流すやふに」
していただきました。。。

 ここからは
「警察へ紛失届を出してくれれば、保険に入っているから、同じ機種を無料で上げます」
とのことだけれど
「なんとなく出てくるやふな気がして、そこは明日以降に」
といふことで。。。。
 
 ザギンへ転進して
「気晴らしに、とらやさんにて宇治金時、白玉3個添え」
を美味しくいただきましたが
「なんか、去年までと氷が違うやふな気がするのは、気のせいかしらん」
もちろん
「絶品」
には違いないんだけれど。。。。

Img_0124

(令和の夏始まる!)

 ザギンを
「ウロウロ」
して13時を回ったところで、
「自宅以外だったら、ここしかないだろ!」
と思っていた
「謝謝ラーメンさん」
へ電話をかけると
「ああ、ありますよ、シルヴァーのガラケイでしょ!」
ときましたよ。。。

Img_0127

(謝謝!)

 慌てて
「取りに伺いました!」
いやあ
「よかったですよ!」
本当は
「お礼の意味を込めて、肉野菜炒め定食でもいただくこと」
なんだけれど
「どうしても食指が動かず、丁重なお礼のみお伝えして」
撤収。。。

 急ぎ
「ドコモショップへ戻ると30分待ち」
とのことで、以前から注目していた
「から揚げ食べ放題の店」
へ参戦しましたが
「まあ、こんなもんか」
もちろん
「当たり前っていやあ当たり前」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「やっぱり、謝謝ラーメンさんで食べるのが人の道ってもんだよなあ」
と大いに大いに反省せざるを得ない今日この頃でもあるんだけれどね。。。

Img_0128

(オールユーキャンイート)

 ドコモショップへ戻り
「復活のお手続き完了!」
いやあ
「よかったですよ」
んで、さあ不思議だったのは
「ケータイお探し機能がうまくいかなったんですね」
調べてみると
「携帯回線とGPS機能の設定がうまくいってなかった模様」
とのことで、調整していただき、ようやく撤収。。。。

 急ぎ戻って
「遠来の客人を迎える」
ほんと
「加工用の果物って集めるのが大変な時代になってきました」
ですわ。。。。

Img_0130

(カップルシートうらやまC)

 今宵は
「客人と一献」
まあ
「令和の夏も始まった」
ことだし
「たまにはオサレにイタリアンでも」
といふことになり
ブラチェリア デリツィオーゾ イタリアさん
へ勇躍参戦。。。。

Img_0131

(まづパン?)

Img_0133

(前菜1)

Img_0134

(前菜2)

 えっとですね
「恵比寿のイタリアンらしくE感じ」
でさあ
「3900JPYのプリフィスクで十分おなか一杯になります」
ですよ。。。

Img_0135

(パスタ)

Img_0136

(リゾット)

 いつも不思議に思ふのが
「イタリアンって、パンー前菜ーパスター肉または魚
って順番で出されますけれど
「そもそも、なぜパンが最初だか理解不能」
だし
「メインの前にパスタでおなか一杯にしちゃうのも理解不能」
なんだよね。。。

Img_0137

(肉盛り)

 わらしだったら
「前菜ーメイン+パンーパスタ」
にしますけれどねえ、といつも思っておりますですわ。。。

Img_0139

(ティラミス)

Img_0140

(ジェラート)

 おいしくいただいてご帰還ですが
「身体が冷えてますね、なんかヤバイ感じ」
恐らく
「ワインだろうねえ」
ほんと
「お酒だめだよねえ、体が拒否しているんだよねえ」
。。。。

Img_0141

(カタラータ?)
Img_0142

(いちじくタルト?)


 ただ
「やっぱり恵比寿とかは近くてよいですわ」
とにもかくにも
「携帯返ってきてよかったですわ」
一安心といったところで、就寝させていただきます。。。。

 

| | コメント (0)

6月19日(水)働き方改革の弊害

 昨晩は
「就寝直前に地震アリ」
東京は揺れなかったけれど
「鶴岡方面で震度6強」
しかも
「津波注意報が発令されたので、各局臨戦態勢になった」
こういうとき、笑っちゃいけないんだけれど
「酒田だか鶴岡の居酒屋からの中継って、あなたそこで飲んでましたよね」
とか思ってしまふし
「佐渡支局の方に、何か最新情報はありますか?って聞いても、こちらは、テレビもラジオもなく、最新情報は何もありません」
とか
「宿直とかしてなく、完全にオフでお酒は行っている感が満点なんだよね」
これも
「働き方改革の弊害なのかしらん」
と思ってしまったりもする今日この頃ではあるけれど、そういへば去年
地震が発生した、NHK千葉支局からの中継で、Tシャツ姿のディレクター 五十嵐鐵嗣雅さんが、困ったなあ、勘弁してくれよって汗だくになって登場し、局内にはわらししかおりませんでした。。。」
って言って早々に撤収を試みるも
「これなんて読むんだ?(いがらしてつやさん)しかも、から揚げ協会認定のからあげニストだった、とか判明してネット上で話題騒然となったり」
つくづく
「ネットの時代って怖いかもしれないけれど、面白いよねえ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

Img_0106

(朝は曇り空)

 おかげさまで
「昨晩も熟睡」
多分
「もう十分」
って感じで
「6時に目が覚めた」
けれど
「この時間に起床しても、母親と揉めるだけなので、無駄に二度寝」
して慌てて出勤。。。。。
 

 熟慮に熟慮を重ねた結果
「社台・サンデーファンドを久しぶりに申し込み!」
ほんと
「色々な考え方あるけれど、まったくいないと寂しいから、申し込みましたが、当たるかどーか?」
はお楽しみだね、んで
「オーナーズは保留」
とりあえず
「7月頭のイヴェントで勝負ですよ!」
といふことで
「事前登録の書類」
とか投函させていただきました。。。

Img_0107

(移転した郵便局)
 

 ついでに
「株の配当を受け取りに郵便局」
へ参戦したんだけれど
「移転していてビックリ」
徒歩2分の距離なんだけれど
「右往左往」
してしまひまひたですわ。。。

 北の大地へ旅立つ
「栗の書類に実印が必要」
なんだけれど
「なんのために実印って存在するのかしらん?」
こればかりは理解不能でござひますですよ、だって
「ほとんど国はサインでいいんだもん」
ねえ。。。

 お昼は
「よもだそば」
にて
「大盛もやし+ほうれんそううどん」
を美味しくいただきましたが、実は
「この店に一味が配備されたのって、わらしのおかげなんだよね」
今日見ていたら
「予想外にたくさんの皆さんがお使いになっていて、少しうれしく思ったりもする」
今日この頃でござひます。。。

Img_0108

(ボリュウムあるよ)

 メジャーで
「前の日に今季初昇格を果たした牧田が、登板することなく翌日戦力外」
って
「このあたりの仕組みってわからんなあ」
それこそ
「AKI猪瀬さんくらいぢゃないとわからないんぢゃないかしらん」
とかねてから思っておりますが
「多分ライオンズへ復帰するんだろうけれど、一応マリーンズも声かけてみたらどうだい」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど、
「それより先に、大谷とか上に上げるべきだよねえ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 謎のインド人
「サニー現る」
無店舗販売で
「お客さん500人超」
っていふんだから
「たいしたもの!」
と言わざるを得ない今日この頃でござひます。。。。

Img_0110

(謎のインド人サニーがやってきた!)

 ソッカーの著名な選手が
「免許失効チューに運転中に携帯電話使用で検挙」
されたとのことだけれど
「クラブ独自の処分として公式戦1試合の出場停止、制裁金、社内奉仕活動の実施」
と書いてあるけれど
「うっかりってあるぢゃん」
と思ったりする今日この頃であるけれど、なにより
「社会奉仕活動とはなんぞや?大いに気になってしまふ」
今日この頃でござひますわ。。。。
 

 昨日の船橋で1年ぶりに勝利した
「シュネルバレイ号のコメントが更新」
されたんだけれど
「今日のレースをみて逃げ馬だとわかったので。。。。」
って
「奥さん!6歳の6月ですよ!4年間何やってたんだ!こりゃ、だめだ」
あまりにも衝撃的な一文でござひまひた。。

 夕刻から
「船堀へ」
この
「船堀なんていふのも、なかなかご縁がない駅」
なんだけれど
「毎年恒例のある百貨店の総会」
が行われるんですよ。。。。

Img_0118

(おつくり)

 ただねえ
「こちらのお料理だけは。。。」
なんともさあ。。。。

Img_0120

(これは、そこそこ)
 

 といふことで、帰宅後
「口直しにヨックモック」
をいただいたら
「あっといふ間に完食」
といふことで。。。

Img_0121

(さみC)

 えっとですね
「23時現在、ガラ携が行方不明です」
といふことで、ご連絡は
「lineもしくはメールにてお願いいたします」
ですわ。。。

| | コメント (0)

6月18日(火)ポップコーンが。。。。

 おかげさまで
「爽快な目覚め」
やっぱ
「水泳っていいっすよね」
つくづく
「普段はつかれてないんですよ、だから眠れないんだなあ」
と当たり前のことを思ったりもする今日この頃でござひます。。。

Img_0092

(実は初見)

 ジュクまで歩いて
「今日しか時間が取れないので、日本のいちばん長い日」
へ参戦させていただきました。。

 3時間の大作なので
「ポップコーンを購入して、おトレイへ参戦」
したら
「おくさん!盛大にぶちまけてしまひまひた」
だって
「小便器が出来立てのポップコーンで埋まってしまひまひたよ」
いわゆる
「場末の飲み屋で、氷が満載のやふな状態」
急いで
「お兄さんにお掃除をお願い」
したら、
「安心して下さい、すぐにおつくりしなおします!」
って
「感謝感激ですわ」
つくづく
「TOHOシネマズについてきてよかった、わらしの選択に間違いはなかった」
と涙くみつつ、再度
「ポップコーン塩M、オイルかけ」
を受け取って入場。。。。。

Img_0091 

(実は2杯目)

 まあ
「なんとも豪華なキャストですわ」
んで
「長さを感じさせない名作ね」
主役は
「三船敏郎演じる阿南惟幾」
なんですが
「この方の評価ってどーなんですかね?」
よく
「終戦仕方なしだけれど、あくまで本土決戦を装っておかないと陸軍内に示しがつかないから演じていた」
とか言われるけれど
「米内を斬れ」
とも言っているわけだしさあ。。。

 その
「米内 光政海軍大臣」
って
「たしか総理大臣になるとき、自ら予備役へ退いたと思ったので、大臣は現役ぢゃないといけなかったはずなのに?と思ったら、その後現役復帰していたのね」
この方って
「海軍善玉、陸軍悪玉論の象徴的な存在」
として論じられているけれど、
「戦後、国会で最後の陸軍大臣が反省と謝罪の弁を述べたのに対し、米内さんは答弁拒否しているんだよね、どーなんですか?」
もはや論じても意味がないかもしれないけど
「海軍善玉、陸軍悪玉って単純な結論でないんぢゃないかしらん」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。
 
 大作を鑑賞するうえで、もっとも大事なのが
「おトイレ」
なんだけれど
「おかげさまで、ほぼ尿意をもよおすことなく、鑑賞終了」
とにもかくにも
「迫力ある映画でした、スクリーンで見られてよかった」
心から思ふ今日この頃でござひます。。。

Img_0094

(おいC)
 
 バシへ出て
「肉野菜炒め定食、ご飯小」
を美味しくいただきました。。。。

 雑務をこなしてから、夕刻
「バシ」
から
「ザギンへ」
気持ちよく歩くも、今日はリュックの他に紙袋があるからやっかい。。。

 道中
「C1(五・六組)へ出走したシュネルバレイ号快勝!」
6歳にして
「1年ぶりの7勝目!」
なんだかんだいっても
「出走してくれるだけでも楽しいけれど、たまーに勝ってくれるとこれ以上の喜びはござひませぬ」
まあ
「B3では家賃が高そうだから、なんとかもう1つくらいC1で勝って欲しいなあ」
と心から願ってやまない今日この頃でござひます。。。

 小腹が空いたので
「謝謝ラーメンでみそラーメン」
をいただきましたが
「学食みたいなお味」
に完食できず。。。。 

Img_0104

(大失敗)

 帰宅すると
「栄進堂さんから、セレクトセールのご案内」
が届くも
「お金と紙の無駄遣い」
と言わざるを得ない今日この頃でござひますわ。。。

 母親が
「たまには刺身が食べたい」
といふので
「アマゾンで、まぐろの刺身(冷凍)を購入」
したけれど、
「どんなのが届くのか?」
わらしは食べないからいいけれど。。。。
 

 とにもかくにも
「明日までに社台、サンデーを決めねばならない」
ので
「20時からお部屋にこもって徹底的に検討」
結論が出るといいのだけれど。。。。

| | コメント (0)

6月17日(月)景色はEけれど

 2日続けての
「心地よい眠り」
やっぱり
「エクストラアウフグースは効能あるよねえ」
あらためて思ひつつ、いつもより早めにご出勤。。。

Img_0083

(羽田へ)

 来客を交えての打ち合わせを終えてから
「羽田へ」
今更だけれど
「エアポート急行は遅くてストレスたまるよね」
なんでも
「羽田は1タミ側のエレベーターがメンテ中なので、2タミ側を使ってください」
って車内放送があったけれど
「言われた通り2タミ側へ上がると、超遠いんだけどね」
と思ひつつお打ち合わせ会場へ。。。。

 概ね
「よい流れ」
といふことで、
「ほっと一安心」
しつつ
「皆でランチ」
を美味しくいただきました。。。

Img_0084

(中華)

 帰りは
「エアポート快特」
この
「京急蒲田を通過する快感ってたまらんですよね」
当たり前って当たり前だけれど
「北品川へ行く人は、品川までの人より下手すると20分くらい時間かかるんぢゃないかしらん」
とか思ひつつご帰還。。。。

 

 異国からの客人とミーティングなんだけれど
「だいぶ煮詰まってきた」
といってたのに
「ぜんぜん詰まってないぢゃん」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「実は、この方とは意見が一緒だった!」
といふことが判明して、何気にうれしく思ったりもする今日この頃でござひまひた。。。

 別件で
「それをやったら、統制がとれなくなるよ!」
といふ案件があったので
「少々意見」
したけれど。。。。。

Img_0088

(景色はけれど)
 
 本日は早めに退場して
「ジュクへ」
実は
「プールのお試し券」
をいただいたので
「勇躍参戦」
したものの
「おくさん!12.5メートルっていくらなんでも狭すぎますですよ」
先日の
「ゴーデンスパニューオータニの15メートルでびっくりしたけれど、さらにその上があるとは」
ねえ。。。。

 まあ
「せっかくなので、軽く泳いだけれど、さすがにメムバーさんはいないんぢゃないかしらん」
と思ひつつ早々に撤収。。。

Img_0087

(潜水でついちゃう)
 
 なんか
「自衛官が集団見合いする番組」
を見たけれど
「ぜんぜんだめだめな青年が一番人気なのにビックリ」
わらしにいう資格がないのはわかっているけれど
「きっとうまくいかないですよ」
あとねえ
「天秤にかけられていた女史たちは泣いちゃうのね」
名前も顔もオープンにしているのにねえ。。。。

 大阪の派出所強盗の犯人は
「関テレのお偉いさんの息子さんなのね」
今回も
「当然のごとく父親の職業も公開されました」
けれど
「仕方ないっすよねえ」
と思ひつつ、やっぱり
「水泳の効果かしらん」
22時過ぎには、力尽きて倒れこむやふに就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0)

6月16日(日)ハマをうし散歩

 8時まで
「グッスリ」
超いい天気の中、気持ちよく明治通りをプラプラ歩いて
「渋谷郵便局へ出向いて、本人限定の郵便の受け取りへ」
無事受け取ってから
「コメダにて朝食」
をいただきながら新聞を。。。

Img_0054

(渋谷郵便局へ参戦)

 やっぱ
「昨日、今日の競馬開催すべきぢゃなかったですよ」
月、火あたりに番組そのままで延期して
「その間に、当該馬の検査をすべきだった」

「発売済の馬券も一旦返還すべきだったですよ」
だって
「前夜22時の時点で取消ってわかっていたのに、そのまま売り続けていたっておかしいでしょ」
なんかなあ。。。

Img_0055

(日曜朝はコメダ!)

 以前から気になっている
「南米ツアーの広告を見入ってしまふ」
やっぱ
「ある程度元気なうちに行きたいですよね」
一見すると
「100万ってたかそうだけれど、ふつうに買えば往復ビジネスだけで100万近くいく」
だろうし
「このあたりだけは、団体で効率よく、かつ安全に回ったほうがよい」
といふ気もしておりますですよ。。

Img_0056

(どうしても行きたい、できれば20日くらいかけて)
 

 実は
「今週出走がなければ香港を考えていた」
んだけれど、その
「香港はデモ?で政府は一旦法案をひっこめた?」
やふだけれど
「普通に考えれば、リーダ格の皆さんの生命が脅かされますよね、一人消え、二人消え。。。」
とにかく
「中国ってそんな甘い国ぢゃないですよ」
ねえ。。。
 

 年金問題
「もちろん、あれだけドヤ顔で、昭和30年の平均寿命がいくつだったか知っているか?」
とか
「ニヤニヤ」
しながら言ってのを
「全てなかったことにします、全部官僚が悪い」
とか言っていた、あの方は論外ですけれど
「そもそも100年安心プランとかって、誰も100歳まで年金だけで生活できますなんて、一言も言ってないんだよね。今のお年寄りは自分が払っているより多くもらって、平均所得額の6割受給してますけど、我々の世代になると4割くらいになるんだよね。(すべて厚生年金の場合ね)」
わらしも全く分かってないけれど、もっと皆で現実を理解していくようにしないと。。。

Img_0058

 東横特急に乗って
「ハマへ」
久しぶりの
「スカイスパ」
やっぱ
「スカイスパのアウフグースは効きますよ、別格ですわ」
んで、
「1セット終わることに、お休み処で社台、サンデーのカタログを開いて検討する予定」
だったけれど
「気力なくなりましたね」
だって
「すぐウツラウツラ」
しちゃうし、師であるH氏に
「俺は狭い釣り堀の魚に興味はない」
って言われてしまふと、
「そりゃそうだよね、自分で決められないんだったら、ほぼ間違いなく損する馬なんかやってられないですよね」
と思ひますですわ。。。

Img_0062 

(E天気だよね、お外へ出たい)

 んで
「3セット目はエクストラアウフグース」
これもまた
「効くんだよねえ」
久し振りに
「途中退場せずに最後まで堪能」
して
「完璧に整った」
ところで気分よく退場。。。

Img_0060

(釣り堀かあ)

 せっかくなので、以前から気になっていた
原鉄道模型博物館へ
ここ
「原信太朗さんて方のプライベートな所有物を展示している」
んだけれど、展示物の中で最も注目せざるをえないのは
「原さんの年表」
ですよ。。

Img_0063

(やっぱり原洋服店なのかしらん?)

 だって
「慶應義塾幼稚舎5年生の時に、単独で大阪遠征へ出かけた」
とか
「18歳で通学用の自動車を購入」
とか
「昭和17年戦時中に、満州旅行」
とか
「こんな金持ちいるんかいな」
っていふくらい、
「超セレブな方」
ですわ。。。

Img_0065

(ここまで徹底すれば立派)

 まあ、わらしの周りにも
「やっぱり慶應義塾幼稚舎卒で、戦前に米国留学したり、東京アメリカンクラブのメムバーだったり」
とかいふジジのお孫さんがいるのも、知っておりますが。。。。

Img_0068

(もっとNゲージ楽しいのがあったとおもったのに残念)

 ここまで来たら
角平さん
へ転進するしかないでしょ。。。

Img_0075

(う~ん、せっかくだから参戦したけれど)

 ご存知の通り
「そばは好みではない」
んだけれど
「まあ、ここまで来たので」
といふことで
「元祖つけ天そば」
をいただきましたが、
「正直、そんなにべらぼうにおいCわけでもないっすよね」
。。。

Img_0077

(追加しちゃった)

 おなか一杯にならないので、意を決して
「かつ丼、ご飯半分で!」
を追加してしまひまひたが
「これは反省であり、後悔だなあ
やっぱり
「かつ丼のかつって、厚けりゃいいってもんぢゃないんだよね」
とにかく
「ヴァランスが悪すぎ」
なんだよ。。。

Img_0079

(厚すぎ)

 駅で
「行列を発見」
やっぱ
「タピオカね」
わらしにはついていけないなあ、と思ひつつ
「崎陽軒さんのシウマイ」
を購入して東横急行に乗ってご帰還だけれど
「行きに特急乗ると、帰りの急行ストレス感じます」
ですわ。。。

Img_0081

(人気衰えず)

Img_0082

(あの時のふたり、今のふたーり)

 帰宅後
「ウツラウツラ」
サンジャポ見て
「社台検討すべき」
なんだけれど
「全く気力がわかず」
早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0)

6月15日(土)あまりにも大きな頭差

 最近にない
「熟睡」
目覚ましが鳴る10分前
「5時10分起床」
せっかくなので
「入浴」
ほんと
「この朝風呂って最高ですよ、家ぢゃかなわないからねえ」
と思ひつつ
「予約していたタクシーに乗って空港へ」
ラウンヂで朝食をいただいて
「ご搭乗」
ツイッターを見ていたら
「JRAで禁止薬物、大量に出走取消」
との
「衝撃的な書き込みあり」
慌てて
「祈るやふな気持ちで、栗のレースを確認」
すると
「栗はセーフ」
かつ
「3頭出走取消」
が判明。。。

Img_0003

(到着)

 慌てて
「伯楽へメールすると、さすがに速攻で栗はセーフ」
といふ返信が来て一安心ではあるけれど
「こんな状態で競馬開催していいのかしらん?まだ7時だから9時頃に競馬中止になってしまふんぢゃないかしらん」
といふか
「競馬中止すべきだろ!」
と思ひつつ、祈るやふな気持ちで離陸。。。

Img_9996

(愛嬌振りまいている場合なのかな?)

 定刻通りに着陸したけれど
「通常通りの開催だって」
とにもかくにも
「府中へ向かいます」
いつも通り
「中央道を調布で降りて府中へ向かったはずなのに、いつの間にか新宿方面を走っているんですよ」
大げさでなく
「キツネにつままれた」

「ぼけてしまったのか?」
んで
「ほっぺたつねってみたけれど、痛かったですわ」
結果的に
「グルグル回って、40分ロスして到着した」
けれど
「どうしても理解不能」
でござひます。。。。

Dijz5257

(なんぢゃこりゃ)

 なんとか間に合って
「パドック」
この馬場なら
「15頭から3頭取り消して、ラッキー、4頭まかせばよい!とにかくテンへ行くしかない!」
と乗り役さんへ指示しました
「スタートよかったけれど、枠が外でしたね」
でもいい感じだったんだけれど、
「直線で後退しました」

とはいへ

「これなら8着ある!」
と思ったけれど
「結果は残念ながら9着」
ほんと
「大きな大きな頭差」
でした。。。

Img_9999

(まだお別れしないよ)

 選択肢は
「障害」
「オークションで売却」
「自ら保有して南関東以外で走らせる」

とあるけれど
「即決できず」
モンモンとしながら、とりあえずオフィスへ。。。

Img_0007

(無念)

 その後、関係各位と相談した結果、仏国かの国際電話もあったりして
「道営 小野先生にお願いすることに決定しました」
とりあえず
「北の大地で立て直してもらいましょう!」
決まれば
「すっきり!」
でござひます。。。

Img_0008

(前を向いていこう!) 

 あとねえ
「次だよ」
ここは
「切り替えるしかない」
昔からよくいふぢゃないですか
「走らなかったら次の馬!」
だって
「競馬は明日も来週も来年も続くんだもん」
といふことで
「あのカタログをじっくりと研究開始してみよう」
と思ったりもする
「ポジティブシンキング」
な大雨の夕方でござひます。。。。
 

 今宵は、ありがたいことに
「わらしを励ます会」
が開催されるといふことになり、試案した結果
一即夛 (一即多 いっしょくた)
さんへ久し振りに参戦することに。。。

Vvst6511

(前半戦)

 とにかく
「次から次へ、おいCお料理が登場しますですわ」
ほんと
「何食べてもおいしゅうござひます」
です。。。

 当たり前って当たり前だけれど
「ここへ来るお客さんは皆さん盛大に食べるよね」
だって、
「最後はお肉」
なんだけれど
「初老の紳士と女性はサーロインステーキ300gつづペロリ」
と平らげているんだもん。。。

Roax3032

(後半戦)

 ちなみに、わが軍は
「3人で、ビフカツ・ヒレステーキ・サーロインステーキ以て300gだもん」
格が違いますですわ。。。

 最後の
「ご飯」
までいただいて、大満足でござひます。。。

Img_0047

(大締め)
 
 仕上げは
「お近くのブルーさんにてウヰスキー」
をおいしくいただきますが、
「こちらの女性店主は本当にお酒が好きなんでしょうね、まあ森さんもそうだけれど、よーく伝わってきます」
ですよ。。。

 とにもかくにも
「大いに飲み、大いに食べ、すでに前ですよ!」
さすがに疲れ果てました、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

6月14日(金)知覧茶を学ぶ

 さすがに
「眠いしつらい」
とはいへ
「6時に目が覚める」
とりあえずお外を確認すると
「小雨」
まあ
「歩けなくはない降り」
なんだけれど
「本日は断念」
して
「再度就寝」
8時に起床して、
「軽く湯あみ」
して
「コクゼロ」
を飲みながら
「日経・日刊・南日本の3紙を熟読」
すれば、だいぶ戻ってまいります。。。。

Img_9970

(残念)

 んで
「若者たちを伴って丸一へ」
正直
「上ロースどころか、ランチロースでもいいくらい」
なんだけれど
「そういうわけにもいかず」
しかも当然のごとく
「エビ+ヒレ」
といふ
「スペシャルな盛り合わせ」
になってしまふから
「二日酔いの身には堪えます」
ですわ。。。

Img_9974

(やり過ぎ)

 もちろん
「そんなことを微塵も見せずに完食しました」
けれど
「もう限界かしらん」
ほんと
「おいしくいただくには、サービス不要だよねえ」
でもさあ
「言えないよねえ」
とか
「ウジウジ」
してしまふ、食後はいつものことでござひます。。。

Img_9978

(もう無理ですわ)

 お迎えの車に乗って
「知覧へ」
これが
「山の上を通ったので、クネクネして超気持ち悪いですわ」
けど
「気を使っていただいた」
ので。。。

Img_9987

(88夜は過ぎたけど)

 んで、
「おくさん!知覧茶ですよ!」
正直いって
「お茶はよくわからないですわ」
さすがに
「おなじ茶葉から、発酵させないのが日本茶、発酵させるのが紅茶、半分発酵させるのがウーロン茶」
なんてことは分かってましたが
「お茶の花、お茶の実があるなんていふのは、初めて知りました」
ですね。。。

 あと
「味の違いは、火入れやら、ブレンドのといったところ」
いふまでもなく
「超奥が深い」
と言わざるを得ないですわ。。。

Img_9983 

(実は紅茶です)

 んで
「大変実りあるお話をさせていただきました」
中央駅まで送っていただきましたが
「発車時刻ギリギリ3分前に滑り込みセーフ」
不思議なのが
「数少ない、みずほ号がつづくんだよね、ただし40分あくけど」
わらしが乗ったのは
「最速77分のみずほ号」
これ
「確かに速いですわ」
ちなみに、続行便は川内停車なので、7分遅いんだよね。。。

 天神へ直行して
「ちょっと重大な案件」
を終えてから
「定宿へ」
全くおなかすかず、今宵はなにも食べないで
「軽く運動」
して
「サウナー水風呂ーぬるめのお風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで力尽きますですわ。。。

 えっと
「栗は一度死んだ身ですよ」
せっかく
「もらった最後のチャンスなんとか活かして欲しい」
心から願ひつつ、早々に就寝させていただきます。。。

| | コメント (0)

6月13日(木)皆さんとしこたま飲む

 6時起床
「3週間ぶりに命の散歩」
実は今回
「短パン忘れたので、すいかT、チノパンでの散策」
1時間ほど
「早歩きして、超気持ちいいですわ」
軽く湯あみして、珍しくコンプリメンタリーな朝食をいただくと
「もう完璧に整ってしまひます」
です。。。

Img_9925

(おはようござひます)

 ゆっくりする間もなく
「お迎えの車に乗って鹿児島空港へ」
東京からの若者たちをピックアップして
「そう鹿児島へ」
恒例の
「ダイナースカードCMでおなじみ」

「パッションフルーツ」
ですわ。。。。

Img_9942

(1年ぶりだねえ)

 今回は
「園地を2か所まわった」
けれど
「作り方がぜんぜん違うんだよね」
んで
「お馴染みの方は、とにかくすごいのひとこと」
たださあ
「今年は去年より実を沢山ならしているんだよね」
といふことは
「どうしても、ひとつひとつの実が若干小さくなる」
勿論
「我らは大きいにこしたことがないけれど、単価下がるけれど、個数増やした方が収入が増えるなら、それはそれで大賛成」
ここ
「大事なところなんだよね」
。。。。

Img_9929

Img_9943_1

 とにもかくにも
「初心者の若者たちは喜んでいただけた」
やふで
「なにより」
でござひます。。。。

Img_9933

 お昼は、台湾で知りあった社長さんが経営する
「焼肉店へ」
最近台湾へも出店されたやふで
「やり手」
ですわ。。。。

Img_9947

(1500JPY×4人前)

Img_9949

 ほんと
「こんな寂しいところでも、昼から繁盛しているんだからたいしたもんだよね」
といふことで。。。

 志布志から
「垂水へ出てフェリーで薩摩半島へ」
17時過ぎにホテルへ戻り
「若者達と一緒にサウナー水風呂ー温泉」

「徹底的に繰り返せば」
もう
「完璧に整ってしまひます」
やっぱ
「飯を一緒にも大事だけれど、サウナ、水風呂を一緒にといふのはもっと大事」
といふことを改めて感じたりしたりもする今日この頃でござひます。。。

Img_9958

 今宵は
「行政のの皆さんと懇親会」
なかなか
「ここへは書けないですが色々ありますですなあ」
つくづく
「議員が総理を選ぶ国会も問題あり」
ですが
「選挙民がトップを選ぶ地方議会も問題あり」
とか大いに考えさせられたりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 会場は、おなじみ
「膳」
だったんだけれど
「おーるゆーきゃんどりんくのコースだったので、食った気せず」
んで、とりあえず
まる彌
へ転進して
「西郷どん」
で一息。。。。

Img_9960

(西郷どん)

 やっぱ
「ここは落ち着きますわ」
んで
「膳でほとんど食べなかった」
ので
「小金太」
へ転進
「Sセット」
をおいしくいただきます。。。

Img_9965

Img_9966

Img_9963

 通常なら
「これでフィニッシュ」
なんだけれど
「まだ帰りたくない」
といふ若者達多数なので、
「昨日の店へ転進」
今宵は珍しく、わらしも大いに歌いましたですわ。。。

Img_9968

(若者大いに盛り上がる)

 いやあ
「大いに飲みました」
定宿へ戻ったのは2時近いんだけれど
「例によってフラフラなのに、バタンキューできないのがつらいところ」
意識が遠のいたのは4時近くかしらん。。。。

 

| | コメント (0)

6月12日(水)ヒントゆきのはな?

 8時30分チェックアウト
「環状線に乗って天王寺」
きつねうどんをおいしくいただいて
「くろしお号」
に乗って和歌山へ。。。。

Img_9898

(きつねうどん)

 お迎えの車に乗って
「協力工場へ」
相変わらず
「素晴らしい!完璧!」
としか言いようがありませぬ。。。

Img_9900

 んで
「こちらの社長さんはF西川の後援者」
といふことで
「展示ルームを覗きます」
なんでも
「年間70試合観戦」

だってさ

「ここ和歌山でしょ?あんた何者?」
と言わざるをえない今日この頃であるけれど
「札幌ドームで警備員さんから西川君のお父さんですね、と言われてうれしい」
「遠征するときは、選手より先にドームへ参戦して、早出特打ちから全部見ます」
「来年はバックネット裏、最前列ど真ん中を確保済」
「でもお泊りは、スマイルホテルで安くあげているぞ」
「わたしが行くと、必ず盗塁成功するんですよ」
とか言われてしまふと
「たいしたもんだ」
と言わざるを得ない今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_9902  

(ふーん)

 急ぎ和歌山へ戻って
「くろしお号に乗って新大阪」
経由
「伊丹へ」
検査場締め切り5分前に到着
「鹿児島行き」
に飛び乗り、あっといふ間に就寝し、無事着陸。。。。

Img_9906

(想定でました)

 急ぎ天文館へ向かい
「松幸」
さんにて
「お魚」
と名物の
「から揚げ」
をいただきながら、
「鹿児島の予備校、受験ラサールは、かつては鶴丸予備校だったけどその改名は鶴丸に失礼ぢゃないか問題」
「でも、実は昴っていふ名前の塾だった問題」
などの諸問題を討議して、大いに盛り上がる。。。

Img_9910

(おつくり)

 二次会は
「天文館の某所」
なんだけれど
「異常にカラオケがうまいママさんでビックリ」
していたら
「だって、鹿児島出身のあの歌手のお姉さんだよ!」
と言われても
「さっぱり分からず、長渕くらいししらない」
ぢゃん。。。。

Img_9911

(唐揚げ)

 ヒント
「絶対に知っている」
「全然わからない」
「ゆきのはな」
「えっ?わからない」
「まぢ?」
と場を凍り付かせてしまひまひたですよ。。。。

 だって
「本当に知らないし」
その
「お名前を聞いてもしらない」
んで
「ゆきのはな」
とやらを歌ってもらって、ようやく
「聞いたことあるねえ」
といふ感じで。。。。
 
 まあでも、ちょっと名前は出せない
「地元の偉い方とのサシ飲み」
でしたけれど
「あまりにも共通の話題が多くて」
大いに盛り上がりましたですわ。。。

 23時過ぎに定宿へ
「軽く湯あみ」
して力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

6月11日(火)悔いのない人生の為に!

 大いに
「熟睡」
昨晩
「ポップコーンMのみ」
だったので、とってもおなかがすき、朝から
「よもだそば」
へ参戦
「朝食C+ほうれんそう」
を美味しくいただきましたけど
「やっぱり、朝から炭水化物って堪えますよね」
つくづく
「年取ったなあ、食えなくなったなあ、炭水化物って体にこたえるなあ」
とさみしく思ったりする梅雨の谷間の、さわやかな朝でござひます。。

Img_9869

(朝よもだ)

 友人より
「快気祝い届く」
早速開封すると
「おくさん!ヨックモック詰め合わせですよ!」
我慢できずに
「早速シガール他をいただきました!」
いつもながら
「うまい!うますぎですよ!」
ほんと
「これだけは真似できないおいしさですなあ」
と改めて幸せな気分にしてくれる、梅雨の谷間の、さわやかな朝でござひます。。。。

Img_e9876

(大好き)

 たださあ
「香典とかお見舞いのお返しってどーなんですかね?」
だって
「大変だろう!」
と思ってアレしているのに
「手間もお金もかけさせるのは、こちらの本意ではないよね」
もちろん
「われらにとってはありがたい文化では」
あるんだけれどさあ、と思ったりもする梅雨の谷間のさわやかな朝でござひます。。。
 

 羽田ー伊丹
「梅田へ出て3かしょ回って、ごあいさつ」
を済ませてから
「定宿」
へ。。。

 やっぱり
「ホテル阪神・阪神サウナは素晴らしいですわ」
とにかく
「ワクワク感が違うんだよね」
早速
「高温多湿サウナーひえひえの水風呂ー露天風呂ー外気浴」

「徹底的に繰り返せば」
もう
「完璧に整ってしまひます」
ですわ。。。

Img_9881

 月曜の未明放送した
「高嶋ひでたけのオールナイトニッポン月一」
をラジコプレミアムで聞いたけれど
「なんと、今回は午前3時から5時まで佐藤優さんが生放送で登場したのね」
おそらく
「高嶋さんの番組だから午前3時から生で出演を快諾したんだろうね、素敵だよ」
でさあ、先日読了した
「友情について 僕と豊島昭彦君の44年」
に登場してた
「豊島さんが今月の7日に亡くなったのね」
佐藤さん、さすがにつらそうでした。。。

Img_9887

 やっぱり
「余命宣告された人って、ほぼその通りに亡くなるんだよね」
もちろん
「豊島さんとは面識ないですが、知っている方のようで、なんかおもふところありますですね」
とにもかくにも
「50過ぎたら、いつこうなるか分からない、悔いのないように生きたいよね、それにはまずは、社台・サンデーの検討だろ!安田師と一緒にダービーとりたいよ!」
といふことで、
「今宵は、K原氏と金太郎改め、たけもとさん」
にて検討会を開催。。。。

Img_9890

 店名は変わるも
「相変わらずおいCてっちゃん鍋」
をいただきながら
「安田師は名伯楽だ問題」
「S師はお話にならないぞ問題」
「デビュー前日に新潟で飲んだ時から、S師はまずいと思ったぞ問題」
「以前は預託していたHさんも、S師とは縁を切ったぞ問題」
といった前向きな諸問題を討議した結果
「どう考えても、今後S師と付き合うことはないだろう」
といふ結論が一旦は出る。。。

Img_9892

 しかしながら
「入れたばかりの角瓶が半分になったころ」
突如として
「実は現在あの免許を申請中です、問題」
が急浮上し、さらに
「モーリスがサマーセールで150万のひとこえだったんだから、夢があるぞ問題」
「本学の学生は真面目で、E子ばかりだ問題」
「実は本学の馬術部長だ問題」
といったさらなる深刻な諸問題を討議した結果
「お互い自分でやりたいタイプだから、共有はない」
「来月セレクトでお会いしましょう!」
といふ、想定の範囲内な結論がでたところでお開きでござひます。。。

Img_9893

(中締め)

 ふるさと
「南日本新聞に先日の記事が掲載」
勿論
「心からありがたくおもふ」
今日この頃ではあるけれど
「他の産地を具体的に書いちゃだめだよなあ」
と大いに遺憾に思ってしまったりもする今日この頃でござひます。。。。

Img_9880_2

Img_9896

(しめ)

 大いに飲み、大いに食べ、大いに語った
「当然のごとく今宵はよーく眠れそう」
でござひます。。。

| | コメント (0)

6月10日(月)植物園みたい

 これぞ
「梅雨入り」
っていふ
「盛大な雨」
駅まで少々濡れながら。。。。

Img_9851

(歯医者とは思えんぞ)

 お昼前に
「大井町へ」
えっと
「歯医者さんが移転オープン」
なんですけれど
「ええ?」
これ
「植物園」
といふか
「シンガポールの空港」
といふか
「とにもかくにも立派なもん」
でござひます。。。

Img_9849

 とりあえず
「今日でしばらくお休み、次回は二か月後」
といふことで。。。

Img_9848

(ドーム型の)

Img_9847

(大井町さんも)

 りんかい線に乗って
「新木場へ」
思案した結果
「松屋」
こちらも
「セルフになりましたね」
なんか
「違和感ありなんだよね」
もちろん
「人件費削減のための策」
とはわかっておりますが。。。

Img_9853

(セルフは違和感アリ)

 盛大に試食してから
「ザギン」
盛大に用件を打ち合わせの後
「アラジン」
へ参戦。。。

 これ
「通常・4D・ドルビーアトモス・IMAX・吹き替え」
とあったけれど
「時間があったといふだけど、IMAX」
を選択。。。。
 

 ダンボ同様
「ディズニーは安心して見られますよね」
実写版なんだけれど
「実写とは思えないといふか、よーくできてます」
ほんと
「よくできた映画」
でござひまひた。。。
Img_9866

(ディズニーは安定感あり)


 IMAX以外見てないから分からないけれど
「この映画はIMAX合っている感じはしましたわ」
千代田線でご帰還。。。。

 昨日購入した
「温泉批評2019」
相変わらず読み応えあり、だって
「全国のドーミーインの温泉を全て体験して評価」
って
「ありえんでしょ」
でもさあ
「ドーミーインだから成り立つ企画でして、ア〇ホテルでは無理だよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。

 昨晩寝付けなかったので
「疲れ果てて検討する気力なし」

そこまで言って委員会を見て早々に就寝。。。。

| | コメント (0)

6月9日(日)今週もNスペを刮目

 やっぱり
「我が家のベッドはよく眠れる」
7時30分起床
「水にこだわる高級食パン」
をいただいて、ご出勤。。。

Img_9827

(銀座 に志かわさん)

 留守していたので
「厄介なことになっているデスク周辺の整理」
に続いて
「徹底的に雑務」
それはそうと、
「先日の福島での講演は、まったく役になってなかったですよ」
ほんと
「落ち込んでしまひまひた、わらしには荷が重すぎました」
もちろん
「今更」
ではあるんだけれど。。。。

Img_9831

 だからといふわけではないんだけれど
「とにかく体が疲れていて雑務が全くはかどらないですわ」
ほんと
「生産性ゼロ」
つくづく
引退して、バハマのピンクサンドビーチへでも行かないとねえ、麻生太郎君には申し訳ないけれど、とても70までは働きたくないし、働けないよ
と改めて思ったりする今日この頃でござひますわ。。。

 ひさしぶりに
「かつやさん」
嫌いぢゃなかったんだけれど
「今日のかつ丼は。。。」
やっぱ
「スタッフ全員外国の方って違和感あるんだよね」
あと
「必ず次回使える割引券もらうんだけれど、一度も使ったことないんだよね」
だって
「財布に入れておかないですよ」
ねえ。。。

Img_9832

(遺憾)

 急ぎ
「ドームへ」
初回
「いきなり大チャンスだったのに」
でも
「その裏、先発石川は2者連続三球三振、3人目も三振」
といふ
「史上最高の立ち上がり!」
と思ったら、
「その後は」
。。。。

Img_9841

(3人目がわからん)

 遺憾な守備も
「複数あった」
けれど
「まあ、どうしようもないね」
もう見て居られないので
「社台オーナーズの検討」
に専念。。。

Img_9838

(検討チュー)
 
 で
「8回表1死満塁の大チャンスに、代打アジャ初球ゲッツー」
んで
「その裏は盛大に打たれて」
早々に退場。。。

Img_9844

 体がだるいので
「マッサージの予約を試みるも、ブックフル」
断念して早々に御帰還。。。

 NHKスペシャル
「天安門事件 運命を決めた50日」
先週の
「安楽死」
もすごかったけれど、
「よくこんな番組放送」
しましたよ。。
 
 まづ
「みなさんインタビューに答えてくれました」
ほんと
「息子さんが殺されたおばさんとか、元弁護士さんとか、捕まったらNHK責任取れないでしょ?」
あと
「よくもまあ、あんな資料を続々と独自に入手したよね
特に最後の
「パパブッシュから、鄧小平への書簡」
これ
「G7で、皆で盛大に中国を抗議しよう、っていふのを、アメリカと日本が反対したんだよ!だから今後も仲よくしよう」
って
「なんぢゃこりゃ?日本は当然だけれど、アメリカの人権意識なんてこんなもんなのね」
。。。。
 
 それはともかく
「上海・広州・重慶・成都は参戦済だけれど、北京はなし」
まあ
「身体が動くうちに一度へ参戦して、本場の北京ダックを食べんといけないよなあ」
と思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

6月8日(土)親方の親方だから

 7時起床
「結局3時まで眠れず」
でさあ、昨日は
「マッサージをお願いしたんだよね」
だけど、予想通り
「なでているやふなアレですよ、もう不快で不快で」
相手を傷つけていることは分かるんだけれど
「かえって不快になるので。。。」
んで、施術中に
「60分でしたけど、40分にしましょうか?」
「はい」
とお互いの利害が一致して
「早退していただきました」
これ
「よくあることなんだよねえ」
んで
「軽く湯あみ」
して
「全然おいしくない朝食」
をいただき、
「昨日はありがとうございました!」
と女将の見送りを受け新山口へ。。。

Img_9772

(さみC)

 朝8時台に
「下りが40分以上もあくのってどーなんですかね?」
この
「目の前を猛スピードで通過していく新幹線を何本も見るのはつらいっすよ」
やっぱり
「30分に1本くらいは、新山口ー博多間にこだま号でも走らせてもいいんぢゃないかしらん」
と思ひつつ
「さくら号に乗車したら、ほぼブックフル」
ちなみに
「3分後にはこだま号が続行してくるんだけれど、意味ないぢゃん、20分前に走らせれば博多まで逃げ切れるのにねえ」
と思ひつつ、せっかくなので
「久しぶりにスジャータアイス」
だって
「少しでも売り上げに貢献して、車内販売継続して欲しいぢゃないですか」
とおもひまひたが
「当然のやふに堅くて、堅くて、博多までに食べ終わるのがやっと」
でござひまひた。。。

Img_9773

(堅い?固い?硬い?)

 余談だけれど
「JR西の車内販売の女史レベル上がりましたよ」
以前は
「九州の女史と比較されてかわいそうだったけどね」
とか思っているうちに
「博多へ到着」
例によって
「ザ・ドア オープン ライトサイド」
とか英語で説明しているけれど
「これは不要っすよ、ちなみにその前に放送した乗り換え案内も不要だけれど、こちらの案内は英語はなし」
でござひまひた。。。

 博多で
「総入れ替えかと思ったら、半分以上は熊本方面へそのまま」
となると
「長崎県知事がフルで直通させたい気持ちもわからないでもない」
けれど
「佐賀県知事の、一度も新幹線が欲しいとは言ったこともない、よってお金もださない、といふのは一本筋が通っているんだよ」
長崎の知事も
「並行在来線はJRのままって、そりゃ無理でしょ」
ただし
「フリーゲーージトレインでGOを出した国?にも大いに責任はありますよね」
落としどころが見つからない、すんげえ厄介な問題でござひますわ。。。

Img_9778

 ちなみに
「昨晩総会、懇親会へ参加された方の8割は雨の中ゴルフへ向かわれました」
わらしもそろそろ
「ゴルフ復活したもいい」
んだけれど
「何か月も前からゴルフの日程決めて、愛馬の出走と重なったら困るぢゃないですか」
いふまでもなく
「馬優先主義だからねえ」
まあ
「御隠居さんと平日ツーサムっていふのも悪くないなあ」
とは思ひますですが。。。。。

Img_9780

 師と合流して、
「串匠さんにてランチミーティング」
おいC串揚げをいただきながら
「医学部3浪は当たり前だ問題」
「タクシーチケットを束で渡してはいけないぞ問題」
「山川は打ちまくっている、このペースでいけば65本打ってしまふぞ問題」
「ライオンズは継続的に、すごい野手が登場するけれど、わが軍は西岡以来全く登場しないぞ問題」
「興行に看板やさんは必要だ問題」
「新しい地図のお二人は、まったく登場しないぞ問題」
「土下座した元ジャニーズの方は超かっこいいぞ問題」
「某省の次官の事件は、自殺しないで、堂々と出頭して責任を果たそうとしている姿勢がみられるが、息子をもっと早く病院なりに送りこむことが出来なかったのは、体面を気にしてのことぢゃないのか?問題」
といった、梅雨入りにふさわしい、ジメジメとした諸問題を討議した結果
「人間には天命といふものがあって、ある程度の年齢になるとタイミングといふものがあるのかもしれない」
といふ、大いに考えさせられる結論が出たところで、解散して空港へ。。。

Img_9786

(追加の3本)

 やっぱり
「2日続けて福岡滞在時間がわずかって、つらいっすよねえ、ここへ泊まらないで帰京するのはあんまりでだよなあ」
と思ひつつ、羽田へ。。。

 急ぎ向かうは
「東京プリンスホテル」
本日は
「鳴戸部屋落成祝賀会」
へ参戦でござひますよ。。。

Img_9796

(急ぎ東京プリンスへ)

 これ
「九重関係なら、お知り合い沢山なんだけれど、ちょとお知り合い少ないですわ」
んで
「司会は徳さん」
乾杯の発声は
「北の富士さん」
といふ豪華な顔ぶれでござひます。。。
Img_9793  

(徳さん)

 徳さんは
「年取ったなあ」
と思ふ一方
「北の富士さんはかっこよすぎですよ」
ほんと
「全部持っていきますですよ」
つくづく
「親方の親方だもんねえ」
と大いに納得してしまひまひた。。

Img_9797

(がむばれ!)

 んで
「親方から聞いていた株の真相」
とは聞くことはかないませんでしたし
「元寺尾に、親方から聞いていた、あの一戦の真相も聞くことはかないませんでした」
所詮は
「チキン」
でござひますからねえ。。。。

Img_9803

(かっこよすぎだよ)

Img_9810

(おかみさんも一緒に)

Img_9811

(感激)

 早々に失礼して、信濃町へ転進
「甘いもの」
をいただいて、疲れを癒します。。。

Img_9820

(こいさん社長はアメショ好き)

 帰宅すると
「お届け物が沢山」
まづは
「社台・サンデーのカタログを開封」
とはいへ
「検討は明日以降」
ですな。。。

Img_9826

(お土産)
Img_9825  

(カタログ到着)


 んで、
「ちょっとダメ元で申し込んだコンサートが見事当選!」
いやあ
「これねえ、この夏最大のイヴェントになりそうですよ」
だって
「50年生きてきて、日本国内でここだけはどうしても行きたい場所ランキング上位に位置するところへ行けるんですよ」
ほんと
「暑い夏になりそう、今から指折り数えて待ちますですよ」
やっぱり和室やら移動が続くと疲れますねえ、22時過ぎには力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0)

6月7日(金)ミッションコンプリート

 6時起床
「遺憾ながら昨晩も寝付けず、意識失っても、すぐにおトイレを繰り返しました」
やっぱり
「和室はだめなのかしらん」
と思ひつつ
「軽く湯あみ」
して
「きれいな朝食会場で、ヨーグルト、フルーツ他を」
いただいて7時30分チェックアウト。。。

Img_9720

 駅まで送迎していただいて
「磐越西線に乗って郡山へ」
10分の待ち合わせで
「やまびこ号」
これが
「東京行きではなく仙台行きね」
車内で
「福元屋さんの、海苔のり弁当」
をおいしくいただいているうちに、仙台へ到着。。。

Img_9722

(海苔のり弁)

 空港アクセス線に乗り換えて
「仙台空港へ」
これ
「どっちか遅れたらアウトだったんだけれど、無事定時に到着して」
なんとか
「IBEXエアライン運航の福岡行きへ乗り込みます」
機内で
「昨日の講演について振り返りました」
けど、
「あれでお金もらって申し訳ないよねえ」
ほんと
「心から申し訳なくおもふ」
今日この頃ではあるんだけれど
「そうはいっても、このテの話しって誰がしてもそんなにためになることって言えないからいいんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどねえ。。。。

Img_9725

 ほぼ定時に
「福岡空港着」
地下鉄で
「博多へ」
時間があれば、大福うどんでもいただきたかったんだけれど、タイトになってしまったので
「鳥栖中央軒のシャオマイ弁当」
を購入して
「ほぼ無人のさくら号に乗り込みます」
おいしくいただいていると
「あっといふ間に新山口へ」
到着。。。

Img_9727

(シャオマイ弁当)

 ホームには
「小学生の集団が沢山、なるほどここで乗るから博多からここまではガラガラだったのね」
お迎えの車に乗って、おなじみ
「湯田温泉 常盤旅館」
へ到着、ここまで
「車2+新幹線2+飛行機+・JR在来線・空港アクセス線・地下鉄と乗り物マニヤにはたまらない行程が」

無事終了。。。

 これさあ、
「行程色々考えたんですよ」
普通は
「磐梯熱海ー郡山ー東京ー浜松町ー羽田ー山口宇部」
なんだけれど
「これだと時間的にJ社に乗ることになってしまふし、つまらないのでこれだけはしたくなかった」
んだけれど、なんとか
「ミッションコンプリート」
でござひます。。。

 本日は
「お取り組み先の株主総会へ出席」
ただし
「株主ではないので、オブザーヴァー」
としての参加でござひます。。。
 
 勿論
「非上場企業なので、異議どころか質問もなく、1時間弱で無事総会は終了」
なかなか株主総会って出席する機会ないけれど
「結婚式同様残された数少ない形式美があって嫌いぢゃないですよ」
特に、オブザーヴァーだからねえ。。。

Img_9732

(ごーじゃす)

 塩素たっぷりの温泉にかるく浸かってから
「浴衣に着替えて懇親会」
これがまた
「全卓にコンパニオンさんがついてゴージャス」
でござひますよ。。。。

Img_9738

(お元気そうで)

 ただねえ
「そんなことより、わらしの主たる目的はアレですよ」
そふ
「女将劇場が気になって気になって仕方がない」
ですわ。。。。

 といふことで
「二次会へ繰り出す皆さんを見送って女将劇場へ参戦」
なんですけれど
「この旅館が事実上、われらで貸し切りに近いから、観客はなんと5人」
あまりにも寂しゅうござひます。。。

Img_9748

(続々と!)

 ただねえ
「そんな状況でも御年74、20歳でこちらへ嫁いでから54年続けている芸?ショウは真剣そのもの」
だし
「去年お姿が見えなかった、90歳の仲居さんが復活していたのが心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますわ。。

Img_9750

(おくさん!90歳ですよ!)

 ただ
「やっぱり客が少なすぎて。。。」
でもさあ
「この状況でそーっと退場してしまふのは反則だよ、人としてどーかとおもひますよ、もちろん皆さん事情があるとはおもひますが」
んで
「わらしは最後まで声援と拍手を惜しみなく送りました」
ですよ。。。

 女将さんもすっかり覚えてくれているやふで
「おにいさん、いつもありが10ね!」
と笑顔で
「パチリ」
ほんと、
「これないと山口へ来た意味ないよねえ、いつまでもお元気で芸の道を究めて欲しいなあ」
と心から思ひますですよ。。。。

Img_9766

(感動のフィナーレ)

 冷静に考えると
「異なる温泉旅館に3泊なんだよね、和室」
ほんと
「眠れるか心配」
でござひます。。。。

| | コメント (0)

6月6日(木)なんだろう×50?

 7時起床
「軽く湯あみ」
して
「軽く朝食をいただいて」
しばしくつろいでから、少々雑務。。。

Img_9684

 お迎えの車
「豆いち号」
に乗って
「喜多方へ」
ほんと
「豆いち店主は全く関係ないんだけれど、心から心からありがたくおもふ」
今日この頃ではあるんだけれど
「眠さには勝てず、うつらうつら」
してしまふ己を少しだけ申し訳なく思ったりもする今日この頃でござひます。。

Img_9686

(きわめて遺憾)

 思案した結果
「まこと食堂さんへ」
幸いなことにお昼前に到着したので
「速やかに入場を許されました」
んで
「なぜか、ラーメンの他に、かつ丼・ソースかつ丼・かつライス」
なんていふ
「謎のメニューがある」
ので、
「ラーメンとかつ丼」
を注文して待つこと7分。。。。

Img_9689

(ふーん)

 ラーメンなんですけれど
「豆いち店主のものと、わらしのものが明らかに色が異なるんだよね」
実際食べ比べると
「わらしのは薄くて。。。」
でも
「豆いち店主のは、ちょうどよい塩梅」
なんか
「ガックシ」
ですわ。。。

Img_9690

(大人気)

 ちなみに
「かつ丼は、煮ているのにソーソの味が?」
んで周囲を見回すと
「常連さんっぽいおじさんがソースかつ丼をおいしそうに召し上がっていらっしゃいました」
ですわ。。。

 少々不完全燃焼のまま退場すると
「お店の前には盛大に。。。」
んでさあ
「東京から参戦しているといふ修学旅行生の一団が」
恐らく
「自由行動で好きなお店への参戦」
なんだろうけれど
「このテの自由行動っていふのも、微妙だよね」
だって
「色々と難しいぢゃないですか」
まあ
「強制的に班を決めるならいいですけどね」
。。。

 修学旅行生は
「日本橋周辺も来ますよ」
でも
「貨幣博物館くらいしか行くところないぢゃないですか」
だって
「納豆そばやら、うなぎやら食って、デザートにパフェなんて無理だしねえ」
んで
「こういう班は男女混合が多いけれど、概ねリーダーシップある女史に発言権、決定権ありそう」
ほんと
「田舎の中高生はいいですよ」
わらしの母校みたいに
「なめくさった目、態度してないもん」
ねえ。。。

Img_9694

 さらに30分走って
「磐梯熱海温泉 ホテル華の湯さんへ」
偉そうに
「講演をさせていただく機会を頂戴しました」
ですよ。。。
Img_9702
 お相手は
「110名様」
でさあ
「福島の皆さん相手にお話しするのって大変ですよ」
だって
「ねえ」
しかも
「今日は農業法人とかやって、十分成功しているみなさん相手だから、わらしのやふな薄っぺらい話」
でごまかすのは本当に大変でござひまひた。。。

Img_9698

 それでも
「キッチリ90分しゃべらせていただきました」
傍聴した
「豆いち店主」
に感想を伺うと
「なんだろう、なんだろう、となんんだろうを50回くらい言っていた」
といふ
「全く身に覚えがない衝撃的な事実が発覚しました」
これ
「井口監督の試合後のインタビューで そうですね が何回言っているのかクイズが行われているのと同じ」
やふな気がして、心からショックを受けてしまひまひた。。。

Img_9713

Img_9714

(この元夫婦はまずいんぢゃないかしらん?)

 一仕事終えて
「入浴」
ですけれど
「30も浴槽があるんですよ」
でもねえ
「滝本と違って、全部同じ単純泉だから、意味ないぢゃん」
とはいへ
「立派なもんですよ」
大きさ、数も立派だけれど
「清潔にしているのが立派」
ここも
「滝本同様ですよ」
普通
「露天風呂の木に蜘蛛の巣が張ったり、ほこりがたまったりするぢゃないですか」
ねえ。。。

Img_9710

(おくさん!馬刺しですよ!)

 夜は
「懇親会」
色々お話伺いましたが
「しいたけとか、まだまだ出るみたいですね」
あと
「どうしても他県産と比べると値段も」
はっきりいって
「本編では肝心なこと言えなかったですね、だいぶオブラートに包みました」
だけどさあ
「重くて重くて」
とても。。。

Img_9717

 二次会は固辞して
「第二回入浴」
続いて
「ラーメン」
仕上げに
「レディボーデン」
とにかく
「この旅館立派ですよ、昨年末に泊まった石川の著名な旅館よりハード面だけは立派、盛大にショウとか行われているみたい」
だしね。。。

Img_9718

(金のスプーンが似合う)

 丸山氏
「ツイッターで反論するなら国会へ出て来ないと卑怯ですよ」
ほんと
「彼を選んだ選挙民がかわいそうですよ、こういう場合選挙民は次の選挙まで我慢するしかないんですかね?」
とか思ひつつ、明日に備えて早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0)

6月5日(水)真のおもてなし

 6時30分起床
「せっかくなので朝の運動を30分ほど」
んで
「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返せば」
もう
「完璧に整いますわ」
んで、
「超おなかすいた」
ので
「ホテルで軽くいただきました」
なんか
「とってもいい感じで」
超気持ちがいい朝でござひます。。。

Img_9650

(おはようござひます)

 どうしても
「今日中に片付けなければならない雑務」

「2時間ほど集中」
して片付けてチェックアウト。。。

Img_9646

(小倉トースト&きしめん)

 隣接する百貨店で開催中の
「山形展」
へ参戦
「キレイどころとパチリ」
で早々に退場。。。。

Img_9651

(山形つながり?)

 せっかくなので
「コンパル」
へ参戦したら、お待ちの方がたくさんでビックリ。。。

Img_9661

 それでも
「御相席可で5分ほどでご案内」
されて
「アイスコーヒー・モーニング・エビフライサンド」
をおいしくいただきましたが
「ここ今時喫煙可なんだよね」
大変残念ながら
「これでご縁がなくなりました」
だって
「お隣りから煙がモーモーと」
ありえないですわ。。。

Img_9657

Img_9660

(エビフライサンド)

 ミュースカイに乗って
「セントレアへ」
今話題の
「ボンバルディア」
へは徒歩にてご搭乗。。。

Img_9663

 んで
「WIFIマークがついているので、喜んだら、使えずガックシ」
でござひまひたが
「低空を飛ぶので仙台までの空の旅は十分快適に過ごさせていただきまひた」
ですね。。。

Img_9665

 お迎えの車にのって
「高畠へ」
これ
「山形道経由もつながったので、福島経由でもどっちでもいけるんだよね」
ほんと
「便利な時代になったなあ」
と思っているうちに到着。。。。

 えっとねえ
「とにかく原料不足が大変」
こちらの社長さんは
「もう植えるしかない、自らもしくは委託して栽培するしかない」
とのことだけれど
「桃栗3年だから、なるまでに3年、実際つかいものになるまでには最低5年かかるけど、今やるしかない」
といふことで、すでに始めているとのこと。。。

Img_9668

(今年は厳しいねえ)

 人の問題も深刻で
「先日もミャンマーへ行って研修生の面接してきた」
とのことだけれど、この
「研修生システムって謎だよね」
だって
「缶詰巻締の研修生って、その技術を覚えて帰っても何の役にも立たないぢゃん、でもあくまでも単純作業の要員ではない」
さらに
「定期的に普通の日本人社員でもできないような難しい試験を受けなければならない」
とか
「ソープで売買春してないと同様の建前は謎過ぎますよ」
でも
「日本へ来れるだけよくて、ある程度の日本語ができないとだめで、かつブローカーにそれなりのお金借金してを払ってくる」
んで
「とにかく一生懸命働いてくれる」
とのことだけれど、
「とにかくこの問題考えれば考えるほど、考え込んでしまひます」
ですよ。。。。

Img_9671

(おなじみの)

 最近
「研修生同士の交際が始まっていて、もし子供ができたときは強制送還なのか?」
とか悩んでいるそうだけれど
「この社長さんの会社へ来た方は幸せですよ、ブラックで給料をまともに払わない会社とか、セクハラし放題の会社とか沢山あると思ひます」
とにもかくにも
「地方の製造業の現状を勉強」
させていただきました。。。

Img_9672

(手作りだよ!)

Img_9675

(米沢牛)

 今宵は、恒例の
「豆いちさんで、すき焼きディナー」
これねえ
「心からのおもてなしに、心から心から嬉しくおもひます」
ですわ。。。

Img_9678

(おいcすき焼き)

 ほんと
「心からのおもてなしが伝わってきますです」
といふことで
「おいしく、ありがたく、米沢牛」
やら
「豆いち店主、お手製のポテトサラダ」
やらをおなか一杯いただきました。。。

Img_9680

(巨大シイタケ)

 わらしは戦力外だったけれど
「お二人でワイン3本ってやりすぎぢゃないのかしらん」
と思ひつつ
「代行」
に乗って、赤湯の定宿へ。。。。

Img_9682

(デザートはステーキ)

 無人の
「露天風呂」
に浸かってあったまったところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0)

6月4日(火)その手は桑名の焼き蛤

 あさイチ
「散髪へ」
なんでも
「お嬢はカウンセリングを受けているとのこと」
これ
「母娘別室でそれぞれカウンセリングを受けて、お母さんはお嬢に何を聞かれたか聞いてはいけない」
とのことですが、
「大学院生がほぼボランティアでやってくれているんだってね」
どうも
「区の施設だけでは間に合わない」
ので、こういう仕組みも活用しているやふですが
「とにかく固形物を食べないから成長が心配ですね」
んで原因は分かっているんだけれど
「そっちのカウンセラーが必要」
とか、毎回
「家庭の事情をカウンセリングしてしまふ1時間」
になってしまっておりますですわ。。。

Img_9598

(松屋の朝食)

 帰りがけに
「松屋で朝食」
ここ
「セルフの店になってました」
それはともかく
「変に朝定にしないで、プレミアム牛丼にすりゃよかった」
と後悔ですね。。。。

Img_9599

(宮崎マンゴーパフェのシーズン到来)

 いよいよ
「宮崎マンゴーパフェのシーズン到来ですな」
ただ、
「今年はなんと3240JPY」

わらしが言うのもあれですけれど
「とんでもなくおいしゅうござひます」
ただねえ
「やっぱり安くはないよね」
このお値段は。。。。

 ひかり号に乗って
「名古屋へ」
ちょうど
「6月末で切れてしまふポイントを使ってのグリーン車はラクチン」
だけれど
「三島・静岡・浜松と停車して2時間かかる遅いタイプ」
でも、まあゆっくりできたので。。。。

 お迎えの車に乗って
「愛知と三重の県境を超えて桑名へ」
はい、
どうしてもどうしても参戦したかった、蛤の名店=日の出さん
へ念願かなっての参戦でござひます。。。

Img_9616

(これが桑名の蛤)
 
 いやあ
「張り切ってお昼ご飯抜いたので、おなかペコペコで気持ち悪いくらい」
ですが、なんとか辿り着きました。。。

Img_9622

(しゃぶしゃぶと)

 正直
「蛤なんて、海の家で食べれるぢゃん」
とか思ってましたが
「おくさん!すごいですよ」
とにかく
「4年ものだかの蛤のしゃぶしゃぶ」

「絶品」
でござひます。。。

Img_9623

(おくさん!絶品ですよ)

 これ
「3回に分けてサーヴィスしてくれる」
んだけれど
「どんどん味がが変わってたのしゅうござひます」
ちなみに、わらしは
「2セット目が塩加減、出汁加減ともに好み」
でござひますわ。。。。

Img_9628

(実は焼きが一番高い)

 よくしゃべる
「副女将」
いわく
「桑名の蛤は150トンしか取れない、昔はその数倍とれた」
「桑名の蛤は密漁がひどい、罰金が安すぎるからだ」
「桑名の蛤は3年もの以上でないととってはいけない」
「桑名の蛤は他のものと比べたら一目瞭然、格が違う」
「桑名の蛤の寿命は12年くらい、ごくまれに10ねんものなどがとれる」
「桑名の蛤は雄になったりメスになったり変化する」
「桑名の蛤は、雄が射精したとこに、メスが卵をうむ」
とか大いに勉強しながら、〆までおいしくいただき、大満足でござひます。。。

Img_9634

(野菜と豆腐)

Img_9626

(くずきり)

 当然
「予約を取るのは至難の業」
なんですけれど
「トップシーズン以外はそうでもない」
とのことでござひます。。。。

Img_9635

(ぞうすい)

Img_9636

(にゅうめん)

 お料理は
「大満足、つづく結婚は出来なかったけれど、ひきこまりしなくてよかった」
なんですけれど
「言いたいことも少なからず」
もっとも驚いたのは
「和式トイレね」
だって
「世界から来るやふな名店で、これはないっしょ」
とは思ひますですわ。。。

 名駅のホテルヘ戻って
「ニュース23の小川アナみた」
けれど
「やっぱり違和感あるよね」
わらしは古い人間だから
「多少なりとも時間がかぶる真裏の番組への移籍って違和感ありですよ」
どうせなら
「有働さんも含めて全て22時にニュースもってくりゃいいぢゃん」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。

Img_9637

(蛤アイス?)

 治ったばかりだった
「唇のヘルペスが再発」
いふまでもなく
「触っちゃいけない」
って分かってはいるんだけれど
「手や舌でいじってしまふ、だめだめなわらし」
でござひますわ。。。

| | コメント (0)

6月3日(月)山梨へ

 お迎えの車に乗って
「中央道を西へ走り山梨へ」
さすがに付き合いが長いので
「コクゼロ・トクホコーラ・黒ウーロン茶が用意」
されていて
「これぞおもてなしの心」
と唸ってしまひます。。。

Img_9564

(おもてなし)

 まづは
「製造立ち合い」
なんですが
「思いのほか手作業なんだよね」
んでも
「久しぶりの新作」
となると、
「大作ではないけれど、新しい子供を世に出すことができて心から嬉しく思ふ瞬間」
でござひます。。

Img_9567

 お昼は、おなじみ
「小作さんでほうとう」
をいただこうと移動中に
「一時停止違反で白バイさんに」
ここねえ
「直進優先かと思ったら。。。」
とはドライヴァーの弁でござひますが
「確かに、ここ見落としやすいですわ」
それにしても。。。。

Img_9568

(あららら)

 気を取り直して
「豚肉ほうとう辛口」
を美味しくいただいていたら、案の定
「ブルックスの白い形状記憶シャツにシミが」
ここで登場したのが
「しみとりーな」
なる秘密兵器。。。

Img_9570

(ほうとう)

Img_9569

(鳥もつ)

 これ
「嘘みたいにシミが取れますよ」
いやあ
「これは携帯した方がよいし、わが軍にも常備せねば」
と新たなる発見に目からうろこでござひます。。。。

Img_9571

(しみとりーな)

 続いて
「旧知の生産者のところへ」
この方
「生産者なんだけれど、某大学の法学部卒でして、市議会議員もおつとめ」
といふことで、いつも
「果物よりも政治の話」
でもりあがってしまひますですよ。。。。

Img_9578

(シャインマスカット)

 この県も
「県知事選が実質分裂選挙だったんだよね」
なかなかここへはかけないけれど
「菅、二〇、岸〇」
とか具体的な調整役の名前が登場して、大いに勉強になりましたが
「まあ、こういう話で盛り上がるのは、わらしだけだろうけれど、もちろん市議も嫌いぢゃないだろうから」
ねえ。。。

 余談だけれど
「例の富士登山電車?の問題も当然絡んでくるわけですよ」
これは
「富士山への車の入山を規制して、電車を通す」
といふ
「国家プロジェクトでして、この主導権争いも」
ねえ。。。

Img_9582

(桃)

 近所には
「リニアの工場があるんだよね」
工場って
「リニアの線路みたいなのを作っているんですよ、ここで作った工作物に磁石を埋め込んで、敷設していくんだってね」
ちなみに
「用地買収は全くすすんでいないそうですわ」
もちろん
「買取の値段は一切交渉余地なし」
だし
「用地買収の土地以外は一切買わない」
例えば
「1000坪畑をやっていて、960坪は買うけど、残りの40坪は絶対に買わない」
とかね。。。

Img_9581

(リニアの工場)

 で、
「測量は委託された会社がやって、実際の移転交渉はJR,から委託された県がやる」
とのことだけれど、前者が
「どうせごねたって、最後は動かなきゃならないんだから」
とか暴言を吐いて大問題になったとかね。。。

 全体の何割がトンネルか知らないけれど
「全部トンネルでつくりゃよかったんだ」
とは思ふよね、
「成田空港みたいなことになりかねないですよ」
ほんと。。。

 あと
「静岡県だけはトンネルの工事が全く手がついていない」
実際
「水脈にどんな影響が出るかわからないわけですよ」
山梨でも
「突然井戸が枯れた」
とか多発しているららしいから
「しきじの水が枯れるなんてことも十分考えられる」
わけだよね。。。

Img_9589

(最高だぜ湯殿館)

 山梨の仕上げは
「もちろん、湯殿館さん」
ここは
「高温多湿のサウナ・天然水の水風呂・源泉かけ流しの温泉」

「もうこれ以上なにもいらないくらい完璧にそろってました」
大げさでなく
「しきじより上かも」
と思っておりますですわ。。。

 といふことで
「高温多湿なサウナ・素晴らしい水風呂・源泉かけ流しの露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、山梨ミッションは終了。。。

 帰りも渋滞なく
「90分ほどでオフィスへ」
んで、
「徹底的に雑務」
をば。。。。

 つくづくおもふのは
「やっぱり政治家って、ずうずうしくないとなれないですよ」
話題の
「丸山氏」
もそうだけれど
「例の男と米国へ参戦して開き直る、山尾氏もたいしたもんですよ」
だって
「周囲にこういう人たちいないもんね」
やっぱり
「衆議院議員ともなると、我々とは人種が違うんだよなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひますわ。。

 入浴後
「そこまで言って委員会」
を見つつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0)

6月2日(日)一人では生きられない?一人では死ねない?

 あさイチ
「帝国ホテルへ」
シカゴ在住の旧友と30年ぶりに再会といふことで
「氏の滞在する帝国ホテルさんで朝食をご一緒」
することになりましたですわ。。。
Img_9549

(30年ぶり)
 

 おいCパンケーキをいただきながら
「米国でトランプは、企画が認められればトランプの会社に登用されるヴァラエティ番組に出ていた頃から、それなりに人気があったぞ問題」
「米国で健康保険料を年間2万USD払っているぞ問題」
「米国では、救急車で運ばれると、まづクレジットカードを確認されるぞ問題」
「米国で4年前に突然子供ができたけれど、生まれてみるとかわいいもんだぞ問題」
「日本の会計士試験は落とすための試験だけれど、米国のそれは受からせるための試験だ問題」
「米国ではそれなりに差別を経験しているぞ問題」
「米国ではゲイ、レズを認めないわけにはいかない文化があるぞ問題」
といった日米異文化問題を討議した結果
「米国は人と違うことがよしとされる文化だから、小生などは米国ではとっても評価されるだろう」
といふ結論が出たところで
「次回は米国で再会しませう」
と固い握手を交わし10時前に解散だけれど
「こふいうブレックファストミーティングっていいっすよね、夜会うより断然いいよねえ」
と思ひつつ東京競馬場へ向ひます。。。

Img_9546

 ほんと
「土日競馬って何年ぶりだろうかしらん」
とにもかくにも
「アーモンドアイがどれくらい強いか見たいぢゃないですか」
といふことでござひます。。

 結局
「今日は馬券は一切買わず、社交に専念」
その成果はあったやふでござひます。。

Img_9554

 例によって
「昼間からアルコール摂取を続けるしんちゃん」
さんと競馬を観戦しながら
「1勝クラスは違和感あるけれど、なぜ500万下っていわれても説明できないよりはいいぢゃないか問題」

「パラリンピックは是非ともオリムピックの前に開催すべきだ問題」

「せっかく小泉氏が中曽根大勲位に引導を渡したりしたのに、いつの間にか80歳の皆さんがこの夏の選挙でも出馬しそうだ問題」

「今の親はとにかく子離れが出来なさすぎるぞ問題」

「オリックスの投手陣はあんまりにもあんまりだぞ問題」
「今解散されても、とにかく選挙が昔ほど楽しくなくなったからねえ、問題」
「関西地方には、究極の選択を強いられる選挙区があるけれど、民主主義の崩壊だ問題」
といった諸問題を討議しつつ、いよいよ
「安田記念発走のお時間」
でござひます。。。

Img_9555
  
 明らかに
「前残りの展開」
から
「アーモンドアイがものすごい勢いで突っ込んできたけれど3着まで」
でも
「勝ったのはノーザンであり、シルク」
といふことですわ。。。

 ダノンプレミアムは
「シンガリかつ入線後下馬」
どうやら
「スタート直後に武の馬が盛大にやったやふ」
でござひますね。。。。

Img_9559

 帰り道、久しぶりに
「代一元でもやし麺 600JPY」
をいただきましたが
「元号が変わっても、お店も、値段もお味も、チャシューメン表記もかわらんですなあ」
それにしても
「ラーメン450JPYは安すぎ」
でござひますですわ。。。

Img_9558

(いつまでもこのままで!)

 

 NHKスペシャル
「彼女は安楽死を選んだ」
ほんと
「よくこんな番組成立させたよ、これはテレビにとって歴史に残る番組」
だよねえ、ちなみに
「ディレクターはインパール作戦やった方」
のやふですね。

 安楽死を選択した方、生きることを選択した方
「共にわらしとほぼ同じ年齢の方なんだよね」
だけど
「人が安楽死する瞬間を見るって、冷静でいられないですよ」
ただ
「生きるにしても、安楽死するにしても一人ではだめ、家族の助けが欠かせない」
ってことが判明し
「大いに考えさせられてしまひまひた」
とにかく
「重い、あまりにも重い番組」
見終わって
「クタクタ」
になり、そのまま力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0)

6月1日(’土)ファウル?ボーク?

 目覚ましよりもだいぶ前に起床、
「家にいても不快になることが必至なので、早々に出発」
天気もよいので
「ジュクまで徒歩」
で京王線準特急に乗って府中から歩いて東京競馬場着。。。
Img_9520
 せっかくなので
「土曜1レースへ参戦」
したら
「当然のごとくはずれ」
反省して
「しばらくおとなしく」
して
「社交に専念」
させていただくことに。。。

 んで
「客人をお迎え」
して
「いよいよ6レースのパドック」
正直
「パッとしないですわ」
なんといふか
「中央の芝1600を勝つ雰囲気がないですね」
だけどさあ
「去年の千葉セリの時やら、7月のデビュー戦の時は、もっといい馬だったよなあ」
といふのが偽らざる気持ちでござひますわ。。。
Img_9525  
 運命の
「スタート」
相変わらず
「ゲートはよいですね」
んで
「5番手で流れに乗ってます」
ただ
「3~4コーナーあたりで、手がしごきはじめた感じアリ」
正直
「もはやこれまで」
と思って、直線向いたところで
「いきなり蛯名Jが立ち上がって、馬を止めそうな感じ。。。ああ!故障だああ」
と思ったんだけれど
「馬は止まらず、最後まで完走しました、結果シンガリ」
でも
これで三振=引退」
諦めつきましたわ。。。

 ただねえ、その後テキから
「盛大に不利があったから三振にはなりません」

「想定外の連絡あり」
早速、降りて行って
「パトロール見ました」
けど
「確かに、典に盛大にやられて、落馬しそうな感じでした」
ただねえ
「三振は免れたとはいへ、ねえ。。。」
んで、
「ここから色々ありました」
だって
「函館持っていく
とか言ったけれど
「馬房はあるんですか?」
「前半戦はないです」
と相変わらず不毛な会話ですわ。。。

Img_9534

 そこから2時間空いて、
「馬に異常なし、ダートの短距離なら今日も中1週で使えてます」
とのこと
「ぢゃあ、もう一回だけ使いましょう」

「現役続行決定」
でござひます。。。
 
 なんとなんと
「今日は2頭出しなんだよね、現役馬2頭しかいないのに、なにも同じ日に登場しなくてもねえ」

「2勝クラスの特別に出走したベストアクターは直線よく追い込んで、クビ差の2着」
これさあ
「ヨシトミ先生がも少し早く追い出していればなあ」
と悔いが残りますよね。。。

 とくかく
「この馬、使っていくと馬が固くなるから、休み明けの前走と今日が勝負だったんだよね」
よって
「続戦した場合は、断然の人気になるだろうけれど、危ない人気になると思われますわ」
もちろん
「あっさり勝つようなら、3勝クラスも突き抜けかねない」
けどね。。。
Img_9540
 メインは
「やけくそで勝負」
したんだけれど
「まさかの外れ、自信あった」
んだけれどねえ。。。

Img_9535

 残念会は
「シズラー」
4時30分過ぎに参戦した時は
「閑散」
としていたんだけれど
「6時に退場する頃には1時間のお待ち時間アリ」
確かに
「土曜の夜家族連れで賑わわなかったら、いつ賑わうんだ」
といふことですな。。。

Img_9536

【チーズトースト)

 相変わらず
「おいしゅうござひます」

「安くはないよね」
だって
「メインつけて、アルコール1杯飲むと4000JPY」
だもんねえ。。。

Img_9539

(肉盛り)

 ただ
「満足感ありますね」
おいしく、楽しくいただいて反省会は終了。。。

 おなか一杯なので
「帰りもジュクから徒歩にてご帰還」
あらためてレースのVTRを刮目すると
「誰が見ても、競走中止、予後不良とおもふですわ」
まあ
「とにもかくにも2ストライク後、ファールといふか、ボークでやり直し」
せっかくもらった
「ラストチャンス」
なんとかしたいよねえ、と心から思ふ今日この頃でござひますわ。。

 スワローズ
「今日も完膚なきまでやられましたね」
これ
「小川監督休養→宮本監督代行だけはしちゃだめですよ」
あと
「ロッテファンって、18連敗の記録を破って欲しくなさそうなんだよね、わらしも含めて」
なんだけれど。。。。。

 なんか
「元農水次官がご子息を殺したんだって」
だけど
「元大物技官が起こした池袋の事故」
さらに
「続々とキャリア官僚が覚せい剤で捕まったり、代議士が北方領土で女買いたいって言ったり、この国はどうなっているんだ?」
ちょっと絶望的な状況と言わざるを得ない今日この頃でござひますですよね。。。

 それにしても、一回死んだ身
「競馬の神様にもらったチャンス、前向きにとらえよう」
と思ひつつ、早々に就寝させていただきますわ。。。

 

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »