« 4月10日(水)宴会の華がいないとさみC | トップページ | 4月12日(金)疲れた・眠い・暑い »

4月11日(木)今年もこの日がやってきました

 おかげさまで
「なかなかの目覚め」
当然のごとく
「朝の運動」
今朝みたいな日は
「もっともっと継続可能なんだけれど、飽きちゃうんだよね」
といふことで
「早々に撤収して、サウナー水風呂」

「少々繰り返していると」
なんか
「若いイケイケな感じの社長?とおつきの若者が不快な会話を始めた」
ので
「早々に撤収」
して
「コンプリメンタリーな朝食」
をおいしくいただいていたら、背後から
「うしさん!」
と声がかかりビックリ
「ちょっとした知人」
なんですけれど
「ここでは前回も、前々回も知人と遭遇したんだよね」
特定できるやふな情報は書かないけれど
「みなさん盛大にやってますよ」
やっぱり
「やり手な皆さんは、色々あるんだろうなあ」
と大いに納得してしまふ今日この頃ではあるんだけれど
「それにしても、大丈夫かしらん?万一成功してもわらしにはとても真似できないなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「そんなことだから、わらしは小者なんだよねえ、殻を破れないんだよなあ」
と、しみじみ思ったりもする今日この頃でござひます。。。

Img_7879

(軽めに朝食)

 ほんと、この
「破天荒」
「常識外れ」
っていふのはとても大事なことで
「40代で隠居してしまった方も、ある意味では破天荒、常識はずれだもんねえ」
つくづく
「一歩踏み出す勇気がないと何も始まらないなあ」
と改めておもふ今日この頃であるけれど
「まずは来月に迫った千葉セリからセレクトセールへのステップアップから始める手もあるんだけれどねえ」
と自問自答する福岡の朝でござひます。。。。

 盛大に
「雑務」
をこなしてから
「つばめ号に乗って新玉名へ」
いつもおもふけれど
「水戸岡さんの列車は好きぢゃない」
ちなみに
「隈研吾さんのデザインも好きぢゃない」
ほんと
「800系とか最低だよね、なんでもかんでも木を使えばいいってもんぢゃない」
なんか
「あまりにも押し付けといふか、思ひ入れが強すぎるというか」
とか考えているうちに、到着ですわ。。。。

Img_7900_1

(熊本へ)

 ほんと
「早いよね、もうVSすいかの出荷スタートですよ」
わらしにとって
「こちらと長崎は、特に思い入れのある別格の産地」
ですわ。。。

Img_7884

(1年は早い、早すぎる)

Img_7882

(わくわく)

 早速
「試食」
いやあ
「おいCですよ、間違いなくおいCですよ」
ただねえ
「あの、独特の風味といふか、上品な甘みみたいなのが少々足りないやふな気がしないでもない」
とか
「あまりはっきりは言えないですわ」
いふまでもなく
「おいCですよ、間違いなくおいCですよ!別格ですよ!でもねえ」
なんといふか
「SS席とS席の違いといふか」
「9.5と9.3の違いとか、医学部には共に行けるんだろうけれど」
といふことでござひます。。。。

Img_7890

Img_7893

(糖度13度!)

Img_7894

(わくわく)

 つくづく

「超一流なみなさんとお知り合いになれて、思ひをうかがいながら、極上のすいかをいただけるわらしは幸せ者だなあ」

心から心から
「感謝」

ですわ。。。。

 そふいへば
「3年前かな?ここですいか食べた数時間後に、大きな地震があったんだよねえ」
んで
「その前は、熊本から長崎へ移動中に東日本が起きたんだよね」
恐らく
「今日は大丈夫」
だと思ひますが。。。。

Img_7898

 (偉大なお二人との出会いに感謝)

 つばめ号にて
「博多へとんぼ帰り」
して
「ちょっとした知人へごあいさつ」
を済ませてから
「羽田便へ乗り込みます」
いやあ
「長生きはするもんだよね」
だって
「機内でロッテ戦をライブで見れるんだよ」
これ
「NNN24がみれるから」
なんだけれど
「ほとんど人は見てないだろうねえ、なんでこんなのやっているんだ?ニュースやって欲しいんだろうなあ」
と思ひつつ
「アイフォンの画面と、スクリーンと見比べると、タイムラグが15秒くらいあるんだけれど、これは何故かしらん」
とか考えながら、楽しく観戦させていただいて羽田へ着陸。。。。

Img_7903

(機内でロッテ戦)

 はい
「おくさん!国内線3タミから国際線ターミナルへ移動ですよ」
出国を済ませ
「ラウンジで遅い夕食」
をいただいても、
「まだまだ時間あります」
だって
「0時30分発のシンガポール便」
なんですもん。。。。

 ちあみに
「おくさん!バス、深夜とはいへシンガ便でバス?ありえんでしょ?」
ビックリですわ。。。。

Img_7906

 (定番のカレー)

 ラウンジ内で
「飯田泰之著 地域再生の失敗学」 読了しましたけれど、つくづく
「人口減る、税収減るって時代では、選択と集中しかないんだよね」
結局
「ポツンと一軒家までの道路やら水やら電気やらを、税金で整備する力は日本にはない」

といふことですよ、
「老朽化した公営団地に住む、おばあちゃんがここで死にたいから、動きたくない」

って言ったときに
「盛大に税金かけて一人のために、住宅を維持しなければならない現実があるけれど、それをなんとか動いてもらわないともうこの国は持たない」

といふことですが
「それができる政治家ってこの国では出にくいんだよね」
だって
「票にならないからから」

でも

「もう待ったなしなんだよね」

。。。

Img_7909

(おくさん!深夜のバスですよ!)

とか考えているうちに、日付が変わって
「ご搭乗のお時間」

でざひます。。。

|

« 4月10日(水)宴会の華がいないとさみC | トップページ | 4月12日(金)疲れた・眠い・暑い »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月10日(水)宴会の華がいないとさみC | トップページ | 4月12日(金)疲れた・眠い・暑い »