« 2月9日(土)危機管理のお手本 | トップページ | 2月11日(月)読売巨人軍紅白戦機内観戦 »

2月10日(日)気力が無くなり心も折れる

 いつも
「力尽きて倒れこむやふに就寝」
とは書いているものの、
「程度がありますよね」
でも、昨日は
「これこそが!本当に力尽きて倒れこむやふに就寝」
てな感じで
「日記を更新するのもやっとでして、そのまま倒れこみました」
んで
「6時30分の起床まで超グッスリ」
早速
「無人のサウナー無人の水風呂ー無人のジャグジー」

「徹底的に繰り返し」
完璧に整ったところで、お部屋へ戻って
「御部屋の浴槽に浸かって汚れを落とせば」
それこそ
「超完璧に整います」
ですよ。。。。
Img_5747
(熟睡しました)


 お飲み物のみいたいだいて、
「いざ小倉へ」
駅前には
「コレット閉店セール」

「ぶっとばしてこう 小倉駅前アイム 営業を続けます」
といふ
「2本の懸垂幕が目に飛び込んできました」
おもふところといふか、少なからず事情は知っているけれど
「ぶっどばしていこう」
といふのは
「意味深だなあ」

「ニヤリ」
としてしまひますですよ。。
Img_5761
(懸垂幕2本)


 朝食は勿論
「お馴染みの大好きなうどんやさん」
なんだけれど
「ガックシですわ」
差しさわりがあるので、多くは書けないけれど
「店が荒れてますね」
ほんと
「残念でたまらないですよ」
恐らく
「愛がないんだろうなあ」
と心から寂しくなってしまひまひた。。。。
Img_5749
(心の底からかなC)


 気を取り直して
「モノレールに乗って小倉競馬場へ」
ほんと
「超久し振りですわ」
相変わらず
「空席だらけなのに、端っこのお席」
ほんと
「この悪習慣ってなんとかならないのかしらん」
と思ひつつお席陣取って待機。。。。
Img_5751
(やってきました小倉競馬場)


 奥さん
「2番人気ですよ!」
いやあ
「菜々子人気恐るべしですね」
だって
「馬連では4~6番人気なのに、単勝だけ売れているんだよね」
これは
「菜々子人気以外の何物でもない」
よねえ。。。

 2レース終わった時点で
「マイナス8キロといふ、理想の馬体重が発表」
正直
「興奮ですよ」
大げさでなく
「此処勝ったら、弥生賞登録しちゃおうかしらん」
とか高揚してまひりまひた。。。
Img_5753
(マイナス8だけれど)


 んで、
「パドック」
なんだけれど
「あれ?マイナス8でもまだゆるいね、しかも冬毛出ちゃって。。。」
テキに聞いても
「冬毛が出やすい体質では?」
とか、相変わらず怪しいお返事。。。

 それはともかく
「逃げだよ!このメムバーなら大逃げして負けても悔いないから!」
って念を押しましたが、
「肝心の菜々子ジョッキーはパドックに登場せず」
ちなみに
「パドックで騎乗したのは2人だけ」
これってさあ
「おかしくないですか?いくら前のレースに乗っていたってそんなの関係ねえだろ!」
といふことで
「撮影も逃げ指示も出来ず」
ですわ。。。。
 
 明らかに
「誰もハナを主張しないのに、逃げないですよ」
んで
「押し出されるように1番の馬がハナへ立って大逃げ」
はい
「この馬に勝たれました」
そう
「これをやってほしかったんですよ」
なんか
「使っていけばいくほど馬がダメになっていくのは勿論だけれど、今日のジョッキー乗り方はありえない」
ほんと
「納得いかない、なに考えてんだ!」
ぜひとも
「どういうつもりだったのか?」
心から聞いてみたいとおもふ今日頃でござひます。。。

 テキに聞いても
「明確な返事はなし」
これ
「逃げろって指示してないんぢゃないの?」
でさあ
「連闘を検討だって」
小倉へ来る前は
「ダート小回りで調教を長くすると馬によくないから、さっと使ってさっと帰ります」
って言っていたのにねえ。。。。
Img_5759
(顔出しました)


 他にも
「今回ばかりは言いたいこと沢山ありますよ」
でもさあ
「ここへは書けないですわ」
ほんと
「気力が失せました」
ちなみに
「終わってみれば6番人気」
でしたね。。。

 せっかくだから
「Iへ顔出したら、ちょうど偉い方にバッタリ」
ごあいさつだけして
「博多へ戻って天神へ」
なんか
「パルコ地下の飲食街が異常に盛り上がっているけれど、全部韓国人ブロガーの影響」
とのことだけれど。。。。
Img_5766
(やけ食い)


 んで
「いちご2種」

「シガール」
を購入して帰って
「ホテルでやけ食い」
したら、動けなくなりまひた。。。
Img_5763
(やけ食い2)


 気を取り直して
「ひと泳ぎ」
してから
「サウナー水風呂ージャグジー」
を徹底的に繰り返してから
「ビア」
小瓶1本ですっかり酔っぱらいました。。。
Img_5767
(ひきこもり)


 遠くへ出歩く気力もなく
「キャナル内の店でハムバーガー^を食べたら大外れ」
再度入浴。。。。
Img_5768
(失敗ばかり)


 ほんと
「少なからずその気になっていたんだよね」
だからこそ
「落ち込みも激しいですわ」
たしかに
「夢を見る瞬間がたのしい、その時間のためにお金を払っている」
ってことは
「重々承知」
しているけれど
「今回ばかりは参りました」
再来週予定していた
「海外遠征も中止だねえ」
だって
「気力がなくなりまひた」
まさに
「心が折れる」
とは
「このこと」
でござひます。。。。。
 

|

« 2月9日(土)危機管理のお手本 | トップページ | 2月11日(月)読売巨人軍紅白戦機内観戦 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月10日(日)気力が無くなり心も折れる:

« 2月9日(土)危機管理のお手本 | トップページ | 2月11日(月)読売巨人軍紅白戦機内観戦 »