« 2月16日(土)陰の主役はこうへいさん | トップページ | 2月18日(月)とんでもなく長い一日 »

2月17日(日)新装なった東京會舘さんへ

 6時起床、早速録画しておいた
「球辞苑」
今回は
「審判」
いやあ
「これぞ、マニアックですね」
びっくりしたのが
「イチイチ、主審がフォーメーションを指示していたのね」
だけどさあ、これ
「以前のやふに6人制だったらこんなことも必要ないわけぢゃないですか、センター周辺にでも1人増やせないかしらん」
んで
「いかにも待遇悪い」
っていふのは想像できるんだけれど
「放映権料の問題とかNPBが一括管理して、独自の財源を持てば、人数も待遇も改善できるんだよね」
結局
「読売主導できてしまった弊害なんですよ、審判の権威のなさもね」
だけど、これ
「審判だけであと5回くらいは番組作れるんぢゃないかしらん」
と思ひつつ、御出勤。。。。
Img_5933
(テレビの影響ではないよ)


 まづは
「確定申告の確認」
なんだけれど
「今回初めて税理士さんにお願いすることに」
色々チェック中に、空腹だし、どうしたも食べたくなったので
「カップブードル」
恐らく
「3年ぶりくらいぢゃないだろうかしらん」
おいしゅうごござひまひたですよ。。。。
Img_5934
(古市庵さん)


 さらに
「書類とにらめっこ」
していたら
「あっといふ間に空腹に」
と言ふことで、思案した結果
「古市庵さんで、大阪鮨を」
久しぶりにいただきましたが
「太巻きをはじめとした、大阪鮨嫌いぢゃないんだよね」
唯一の反省としては
「2カンつづちゃなくて、1つ茶巾が入ればなおよし」
って感じでござひまひたが。。。
Img_5957
(東京會舘さんへ)
Img_5954
(弦楽四重奏いいねえ)
Img_5935
(わくわく)


 新装なった
「東京會舘さんへ」
若かりし頃、こちらで
「数回見合いした」
けれど、
「まさか先日のパレスさん同様、建て直ししても独り身のままだとは思わなかったなあ」
と思ひつつ入場したんだけれど
「エリザベス女王陛下歓迎午餐会お写真がなくなってますですよ」
これは
「ガックシ」
でござひますねえ。。。
Img_5938
(いちごのアミューズ)
Img_5939
(海の幸のジュレ)

 それはともかく
「やっぱりこのテの施設は、新しければ新しいほどいいですわ、マンションのモデルルームの匂いがするもん」
んで
「御取引先の結婚披露宴」
といふことで
「お馴染みのメムバーばかり」
さらに
「出番がない」
といふことで
「超気が楽」
でござひます。。。。
Img_5945
(伝統のダブルコンソメスープ)


 んで
「素晴らしい披露宴でしたわ」
なんといっても
「下品ぢゃないのがE」
これにつきますね。。。
Img_5946
(舌平目のポービエット)
Img_5947
(レモンのソルベ)

 よくあるのが
「商社とかの披露宴で、裸になっちゃうやつとか、新郎に無理やり飲ませるとか大嫌いなんだよね」
そふいふのが
「一切なく、とてもよいご披露宴でした」
そして
「お料理がおいしゅうござひまひた」
ですわ。。。。
Img_5949
(これも伝統のフィレ肉のパイ包み焼き)


 そふ
「エリザベス女王陛下歓迎午餐会で出されたメニューはさすがですよ」
ほんと
「こふいふ昔ながらのフレンチってたまらなくおいしいですよ」
まあ
「ここ以外で出されることってまずないからねえ」
ただひとつ
「この業界の集まりなのに、メロンが食べ頃前なのが残念」
でござひまひた。。。。
Img_5950
(ちょっと堅いねえ)


 あとねえ
「ケーキ入刀」

「ケーキをお姉さんが切っているんですよ」
慌てて
「撮影および確認」
すると
「やっぱり切り分けてお持ち帰りするんだって」
いやあ
「これもビックリ」
ほんと
「さすが東京會舘さん」
と唸ってしまひまひた。。。
Img_5953
(ビスキーマロン)


 最後に例の
「式から披露宴の前半までをまとめた映像」
が上映されるんだけれど
「このスクリーンの大きさが半端なかったですわ」
大げさでなく
「シネコンの250席クラスのスクリーン並みですわ」
ほんと
「素敵なご披露宴」
でござひまひた。。。
Img_5941
(ビックリ)


 そふ
「なんだかんだいっても披露宴はいいですよ」
いまだに
「こういうガッチリとしたものって他にないですよね、葬式くらいかしらん」
とか思ひつつご帰還。。。。

 評判がよくない
「いだてん」
を久しぶりに見たけれど
「エリー=シャーロットケイトウッドさん」
が登場するとうれしいですわ。。。。
Img_5956
(ネバーエンティングストーリーがバックに流れて)


 フェブラリーステークスより大いに注目していた
「ヒヤシンスステークス」
だけれど
「注目していた馬は、厳しい結果に」
やっぱり
「。。。。」
これ以上は。。。。。

 サンジャポでさあ
「レオパレスに住んでいたら、隣の部屋からスピードラーニングが聞こえてきて、いつの間にか英語がペラペラになった」
って
「面白すぎだよね」
おもしろすぎといへば、
「統計標語」

「不景気も統計一つで好景気」
など
「頭いいやついっぱいいるなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひますですよねえ。。。
Img_5960
(やっぱり杏はあけぼのさんだよねえ)


 NHKスペシャル 平成史 第5回
「“ノーベル賞会社員”~科学技術立国の苦闘~」
ナレーションは
「広瀬修子さんだと迫力あるねえ」
広瀬さん級となると
「山根基世さんとか松平さんとかになるよね」
とか思ひつつ見ていたら
「国谷 裕子さん登場」
お久しぶりだけれど
「国谷さんかあ」
そうなんだよ
「やり残したことあるんだよなあ、なんとかしないと。。。」
と心から思ふ今日この頃ではあるけれど
「どうしたらいいのか分からないんだよなあ」
と袋小路に入ってしまい困り果ててしまう今日この頃でもあるんだよねえ。。。

|

« 2月16日(土)陰の主役はこうへいさん | トップページ | 2月18日(月)とんでもなく長い一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月17日(日)新装なった東京會舘さんへ:

« 2月16日(土)陰の主役はこうへいさん | トップページ | 2月18日(月)とんでもなく長い一日 »