« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2月28日(木)そっくりさんの苦労

 例によって
「身体の手入れの晩はよーく眠れる」
といふことで
「2日続けての完璧な熟睡」
よい目覚め。。。。
Img_6745
(御徒町へ)


 お昼過ぎ
「御徒町へ」
本来は
「松屋がいいんだけれど、吉野屋さんへ」
やっぱり
「吉野家の牛丼をいただくと、帰国したなあ」
と改めて実感する今日この頃であるんだけれど
「やっぱり、松屋の方が味噌汁もあるし、生野菜ダブルも食べられるしなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど、
「メニューを見ると、野菜たっぷり味噌汁なるメニュー」
があるので
「160JPYを追加」
これ
「おいしゅうござひます」
なんだ
「吉野家もやればできるぢゃないか、だったら、あの機械から出てくるまずそうな味噌汁なんかやめりゃいいぢゃん」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_6748
(吉野家)
Img_6749
(たっぷり野菜味噌汁)

 この時期ならではの
「書類の最終調整」
を済ませ
「散髪へ」
残念ながら
「お嬢に出迎えられました」
なんでも
「体調悪い時は、明らかに口臭が臭くなるそうです、内蔵が参っている証拠だったねえ」
これが
「前の晩に兆候が見られると、翌朝真っ青になってしまひ、どうしても学校へ行けなくなる」
とのことでござひます。。。

 急ぎ
「羽田へ」
おかげさまで
「無事1便前に変更」
久し振りの
「767」
なんだけれど
「CAさん呼び出しボタンが、ひじにあたるんだよね」
明らかに
「設計ミスだよねえ」
と思っていると
「とんでもなく気持ち悪い離陸」
ほんと
「お隣りの男性も、気持ち悪いって、つぶやいていました」
ですわ。。。

 機内で流れている
「NNN24」

「米朝首脳会談決裂」
との速報が流れてきた。。。。
Img_6751
(この人たちのやり方は理解不能だよね)


 わらしが最も気になるのは
「金氏のそっくりさんが続々と登場し、続々と強制退場を命じられているのね」
これがさあ
「そっくりなんだよね」
わらし
「こういうの大好き」
なんだけれど
「推定体重130キロの金氏のそっくりさん」
なんだから
「それなりに維持するのも大変だよなあ、それこそ宇良関みたいに、毎晩寝る前にいきなりステーキとか通わないと無理だよ」
まさに
「命がけの芸だよなあ」
と心から尊敬してしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_6766
(モモ)


 今宵は軽く
「焼鳥とビア」
思案した結果、
八兵衛Bekkanさん」
へ初参戦を果たすことに。。。。
Img_6762
(豚の柳川風)


 八兵衛さんは
「本店他4店参戦済」
だけれど
「定宿から最も近いこちらのお店ははじめtて」
ですわ。。。。
Img_6765
(四つみ)


 さすがは
「八兵衛さん」
焼き手が皆さん
「EXILEさんみたいな、いけいけ体育会系?てな感じなんだよね」
ほんと
「いかにも!」
って感じでござひます。。。。
Img_6759
(豚バラ)


 正直
「お味は普通ですよね」
まあでも
「清潔な店内で、気持ちよいサーヴィス受けて、楽しいひと時」
を過ごさせていただきました。。。。
Img_6760
(かわ)


 早々に失礼して
「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「コクゼロ」
いやあ
「幸せ」
ですわ。。。。
Img_6768
(スープ)


 なんでも
ヤフーブログ終了
とのことだけれど
「こんなの突然終了されても困るよね」
ちなみに
「うし日記が所属するココログの使用領域も94%まで来ているんだけれど、やっぱり100%になったら、強制終了なのかしらん?まあ潮時っていやあその通りだよねえ」
と思ひひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝させていただきます。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月27日(水)平成の名言第1位は

 基本的に
「自宅ではくつろげず、眠れないわらし」
でも
「さすがに朝まで熟睡」
その間も
「ルンちゃんは必死にお仕事をしてくれた」
ようで
「お腹の中にたっぷりと」
まづは
「おトイレへ連れて行って、労をねぎらう」
やっぱり
「一週間ほおっておいたから、ルンちゃんも頑張ってくれたよう」

「心から嬉しく思ひ」
つつ今朝は早めに御出勤。。。。
Img_6721
(土産は不評)


 旅っていふのは
「帰ってからも続くもの」
なんだけれど
「お土産不評ですわ」
とにかく
「辛さはともかく、酸っぱいスナックはねえ。。」
もう一つの
「テキーラチョコ」
はそこそこでしたが。。。

 今回は
「特典航空券だったので、マイル積算はなし」
だけれど
「ライフタイムマイルだけは、しっかり申請しないとね」
当たり前だけれど
「破壊力あるね」
だって
「福岡往復12回分だからね」
あと
「ホテルのポイント積算も無事完了を確認」
ちょうど
「キャムペーン中だったやふ」

「望外のポイントを頂戴出来たやふで、なにより」
でござひまひた。。。

 キューバはともかく
「カンクンへまた行きたいですね、出来れば年内に」
ホテルは今度は
ハイアットジーヴァさんへ泊まってみたい
それも
「最低5泊はしないとね」
はっきりいって
「メキシコシティはイナーフ」
ではあるけれど
「ルチャみたいですよ、世界一おいしく、消費量も世界一のメキシコのコカコーラも飲みたいですよ、どうしても」
やっぱり
「早々にリタイヤするしかないのかしらん」
改めて真剣に残りの人生の過ごし方を考えてみようと思ったりする今日この頃であるし
スティーブジョブズの名言
を読みかえしてみると
「う~ん」
と考えざるを得ない今日この頃でござひますですよねえ。。。
Img_6381
(おいCコーラ)


 京浜東北線南行に乗車したら
「とんでもない異臭が。。。」
慌てて
「車内を移動しても、解消せず、どうしたものかしらん?」
と思った、その瞬間
「うわ、この方か!」
といふ方が目に飛び込んでまひりまひた。。。
Img_6728
(丸八さんへ)


 なんとか、東京駅まで我慢して
「お隣りの車両へ移動しましたが、彼はどこへ行くんだろうかしらん?」
とか考えこんでしまひまひたですよ。。。

 大井町での案件を終えて
「永楽さんはいつもとおり行列」
なので、
「丸八とんかつ本店さん」
へ、何気に初参戦を果たします。。。。
Img_6727
(とんかつ慕情)


 はい
「これぞ、昭和の正統派とんかつやさん」
といふ素晴らしい店内で
「いいかい、学生さん、トンカツをな、トンカツをいつでも食えるくらいになりなよ。それが、人間えら過ぎもしない貧乏過ぎもしない、ちょうどいいくらいってとこなんだ。」
といふ
「平成の名言第一位」
に選ばれた
「美味しんぼ とんかつ慕情」
を思ひだしながら、おいしくいただきました。。。

 新木場へ転進して
「素晴らしい接客の女史がいるコメダ」
へ顔を出したら
「本日も素晴らしい接客に癒されました」
15分ほどで退場。。。。。
Img_6729
(コメダへ)


 盛大に
「試食」
の後、再び
「りんかい線に乗って、新宿。小田急線に乗り換えて参宮橋」
そふ
「身体の手入れ」
でござひます。。。

 いやあ
「今日も盛大に悲鳴を上げました」
でもねえ
「実は昨晩盛大に寝かせていただいたからか?先週盛大にお休みを頂戴したせいか?肩も腰も調子いいんですわ」
先生も
「当初に比べれば大分いいね」
と喜んでいただけたやふで、なによりでござひます。。。。。

 先生にも指摘されたけれど
「皮が剥け剥けですよ」
一番は
「首」
そして
「肩」
まひりまひた。。。。

 ちょっと
「尋常ぢゃない眠さ」
22時過ぎには、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月26日(火)ANA最長フライト

 さすがに
「これ以上は眠れませんね」
お目覚めに
「チキンカレー」
をいただきましたが
「これがまた」
ねえ。。。。
Img_6701
(ここからが長い)


 んで、行き同様
「ジョニーイングリッシュ」
これ
「何回観てもゲラゲラ笑いますわ」
んで、おまけに
「ミスタービーン」
まで見てしまい、デザートに
「かきあげうどん」
これも
「日清ごんぶと出せばいいぢゃん」
とか思ひますけどね。。。。
Img_6700
(カレー)


 ということで
「清武英利箸 プライベート完結版 節税都市攻防」
読了。。。
 
 これ
「超富裕層がシンガへ移住して節税?する実話」
なんだけれど
「読み応え十分」
でしたわ。。。。
Img_6703
(うどん)


 なんといっても
「ほとんど実名で登場するんだもん」
でも
「暗い機内でアイフォンを読み続けるのは難儀だわあ」
これ
「目が悪いってことぢゃなく、無理なんだと思ふ」
今日この頃であるし
「目が悪くなるよなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「アイパッドまで海外へ持ち歩くのもねえ」
と改めて思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_6705
(地球は丸い)


 ようやくようやく
「ANA最長便の長い長いフライトも終わりです」
定刻
「6時30分に着陸」
ようは
「成田は6時前は着陸出来ないから1時出発なんだろうね」
ちなみに
「エコノミー満席の場合はビジは半分、その逆の場合はエコ半分しか乗せない」
そうでござひます。。。

 入国を済ませ
「ラウンジでシャワー」
と思ったら
「30分待ちだって」
仕方ないので
「東関道を西へ向かい出社」
なんだけれど
「幕張あたりから断続的に渋滞にひっかかって、90分ほどでようやく到着」
いたしました。。。。

 夕方まで
「徹底的に雑務」
をこなしてから
「ニューオータニ」
へ参戦。。。
Img_6716
(ニューオータニさん)
Img_6711
(オールユーキャンイート)

 まあ、なんといふか
「アレですなあ」
色々あるけれど
「オールユーキャンイートなブッフェ」
を軽くいただいて早々に退場。。。。
Img_6709
(寿司)
Img_6712
(たしかにおいC)

 せっかくなので
「SATUKIでシュークリーム」
を購入した帰ったら
「こんなの大きすぎて食えない」
とのこと。。。。
Img_6720
(想定の範囲内の回答)


 つくづく
「メヒコでお土産買わなくてよかったわ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_6719
(ご活躍で)


 さすがに
「疲れましたね」
22時前には、あとは
「ルンちゃんに託して」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月25日(月)先は長い

 日付が変わって
「2月25日(月)0時30分搭乗開始」
やっぱり
「外地で青い機体を見ると、安心しますよね」
はい
「離陸前に就寝です」
だって
「帰りもWIFIないんですよ」
これ
「理解不能」
だよねえ。。。。
Img_6691
(眠い)


 1回おトレイへ起きましたけど
「7時間グッスリ」
恐らく
「機内で最も寝た記録ぢゃないかしらん」
といふことで、お目覚めに
「牛すき焼き」
を朝食に。。。。
Img_6695
(いざ日本へ)


 まあ、
「予想通り、厳しいですな」
ほんと
「J社のように、吉野家の方が断然美味しいと思いますよ」
それは仕方ないとしても
「ぬるいみそ汁なんか飲めるか!」
ことなんですよねえ。。。
Img_6699
(まづい)
Img_6698
(先は長いね)

 まだまだ先は長いので
「再度就寝」
。。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月24日(日)300ヤード競馬とルチャを満喫

 恥ずかしながら
「メキシコシティに遺跡やら世界遺産が沢山って知らなかったですわ」
といふことで
「今日は一日危険のないやふに慎重に慎重に街歩き」
を。。。。
Img_6511
(街歩き)


 まづは、
「朝食」
なんだかしらんけど
「大したことなかったですわ」
こればっかしだけれど。。。
Img_6468
(朝食)
Img_6469
(想定の範囲内のお味)


 
 んで
「中心街には、歴史的建造物ありますね」
どうやら
「スペインに侵略されたマヤ文明とかいふのがあったみたい」
でして
「その前」
「その後」
と、色々あるやふでござひますわ。。。。
Img_6477
(すごい遺跡)
Img_6483
(スペインに滅ばされた文明だって)

 ほんと
「ごめんなさい、世界史知らないんだよね、興味もないし」
とにかく
「古くてすげえ!」
といふことくらいしか。。。
Img_6492
(これはスペイン時代だろうね)


 ふらっと入った店でいただいた
「ポゾレ」
なる
「チキンととうもろこしのスープが絶品ですわ」
これ
「あたり」
なんといっていいか
「チキンのボルシチ」
みたいかな。。。
Img_6493
(E天気)
Img_6512
(観光地だね)
Img_6495
(こりゃうまい)


 さらに
「ブラブラ歩きます」

「気になるお店が沢山出てきます」
そふ
「これが旅のだいご味ですよ」
ただし
「あくまでも大通りであって、危険のなさそうなところを限定」
して散策。。。。。
Img_6514
(チャイナタウン)
Img_6504
(パン)
Img_6505
(焼き菓子)
Img_6507
(スイーツ)

 せっかくなので
「有名な絵画」
とか見学したけれど
「スペインに抑圧されていた当時の画」
これを珍しく
「ゆっくりと見学」
させていただきましたが
「作者の思ひが少し伝わってきた」
感じがしないでもない今日この頃でござひます。。。
Img_6517
(有名な壁画らしい)


 ヒルトンでおトイレをお借りしてから、ウーバに乗って向かうは
「アメリカス競馬場」
ですよ。。。
Img_6529
(入場券売り場)
Img_6533
(指定席を選べます)

 これねえ
「思っていたよりもはるかに立派な競馬場にビックリ」
だって
「それこそ、治安大丈夫かしらん?」
とか思ったくらいだから
「超ビックリ」
だよねえ。。。
Img_6534
(おお!)


 まあ、逆に
「これも、スペインに統治されたときに彼らの遊びとして限られた上流の遊びとして生まれた?と思えば納得」
ではあるけれど
「はっきりいって、日本の地方競馬よりは遥かにいいですよ、TCK相手にも完勝」
ですよ。。。。
Img_6541
(パドック)


 早速
「指定席を購入して陣取りました」
けど
「ゴール前ボックス席テレビ付、AC電源付」
だもん。。。。
Img_6556
(ブッフェ)


 他にも
「ブッフェ付のシート」
もあったりして
「皆さん大いに楽しそう」
だもん。。。
Img_6557
(万国共通だね)


 早速
「1レース」
と思って
「プログラム」
を見たら
「350YARDって書いてあるんだよね」
あれ?
「ヤードって何倍すればメーターになるのかしらん?」
って真剣に考えたけれど。。。。。
Img_6568
(付添馬がいるのね)


 グーグルによると
「0.9144メートルだって」
といふことは
「350ヤード=320.04メートル」
ぢゃないですか!!!!
Img_6558
(馬券は口頭です)


 まさかと思ったけれど、
「千直ならぬ30直とはビックリ」
でござひますわ。。。。
Img_6568_2
(8の1本かぶり)


 まづは
「見」
だけれど
「各馬盛大に斜行しまくり」
はっきりいって
「半分くらい失格だなあ」
でも
「300メートルで逃げ切りぢゃなく、差しが決まるのにはビックリ」
でござひまひたですわ。。。
Img_6565
(盛大に馬券を購入)


 せっかくなので
「馬券を購入」
だってさあ
「8頭立で、8番が単勝1.1倍の一本かぶり」
だったら
「8番以外全部の単勝」

「20ペソ(120JPY)つづ購入」
で勝負することに!
Img_6537
(斜行しまくり)


 窓口で
「紙に書いておじさんにだしたら」
笑ながら
「なんで8番は買わないんだ?」
と。。。。
Img_6560
(楽しい音楽)


 いよいよ
「スタート!」
人気薄の
「1・2が先行して決まるか!」
と思ったら
「断然人気の8がものすごい脚で突っ込んできて圧勝」
といふ結末に。。。。
Img_6570
(グッズも充実)


 結局
「パドック見ても、よい馬いないし、新聞読めないから馬券はこれで終わり」
でもねえ
「ここにいるだけでたのしゅうござひます」
なんだけれど
「次のレースでハプニングが!」
なんと
「勝った馬がゴール直後にバッタリ」
これ
「心臓麻痺かな?」
そうなんだよね
「馬にかかる負担が半端なさそう」
と思っていんたんですよ。。。。
Img_6569
(なんと)


 ただねえ
「スタッフは素早い対応でしたよ」
でさあ、大いに悩んだんだよね
「メインの電撃の100メートル戦を見るか否か?」
そうなんですよ
「メイン?の9レースだけ100メートル戦なんだよね」
だって
「5秒くらいで終わるわけでしょ?」
だけどさあ
「ルチャのメッカ=アレナメヒコ」
へ参戦するなら
「ここで退場」
はい
「退場を選択しました」
ですね。。。
Img_6574
(ルチャの殿堂)


 だけど
「本当に素晴らしい競馬場に感動ですよ」
だって
「1周1600、直線400くらいあるわけぢゃないですか!普通の平地競走はやってないのかしらん?ちょっと調べてみたくなりました」
ですね。。。
Img_6630
(感無量)


 アレナメヒコは
「ルチャのメッカだけあって、昨日ほどの場末感はないですわ」
なんと、窓口で
「1列目を購入」
これって
「外人さんだから、とっておきのお席を用意してくれたのかしらん?」
と思ひつつ場内へ。。。。
Img_6612
(近い!)


 いやあ
「昨日とは全然違って盛り上がってますな」
しかも
「1列目っていっても、選手入場ゲートの1番前ど真ん中なんだもん」
これ
「興奮しないわけないぢゃないですか!」
。。。。
Img_6598
(小林)
Img_6601
(とべ!)
Img_6602
(ミサイルキック決まった!)


 さらに
「日本人選手が男女出場していることも発覚」
まづは、
「小林香萌選手登場」
当然全然知らないけれど
「異国の地でよーくがむばっていることは伝わってきますね」
なんか、
「とってもうれしゅうござひます」
ですわ。。。。
Img_6615
(おじいちゃん)
Img_6616
(いいねえ!)

 続いて
「川人選手」
この人は、どうやら
「新日から武者修行に出されている選手」
のようで
「ともに、こちらが日本人だと気付いてくれたようでした」
いやあ
「いいぞいいぞ!」
ほんと。。。
Img_6622
(いいぞいいぞ!)


 とにかく
「会場の盛り上がりがダンチですわ」
もう
「ビバメヒコ! ビバサント!」
大興奮でした。。。
Img_6619
(この飛距離!!!!!)


 いやあ
「2日連荘での参戦大成功」
だって
「推定60歳超の大ベテラン ブルーバンテラ」
そして、
「日本でも人気のウルティモゲレーロ」
も見れたしねえ。。。。

 それにしても
「競馬同様、運営が見事」
場内には
「紺のスーツに黒いシャツの怖そうな係員さんが複数配置されて、目を光らせてますよ。子供が花道に乗り出したとか、些細なことでも注意してました」
今日は
「ビールのコップを投げ込んだ客をつまみ出していた」
そふ
「この厳しさが必要なんだよね、生命線なんだよなあ」
と感心しましたですよ。
Img_6635
(いよいよメイン)
Img_6640
(テンポいいねえ)
Img_6650
(とぶとぶ)
Img_6648
(このトリオ最高)
Img_6659
(痛そう)


 市場調査およびお土産を購入すべく
「ウォールマートへ」
はっきりいって
「生鮮品はひどいね」
それにしても
「すいか1玉50JPYとは」
いくらなんでも。。。
Img_6676
(祝85周年)
Img_6677
(また来るよ!)

 基本は
「米国と同じっぽいね」
で、この国は
「ペプシでなく圧倒的にコカコーラね」
噂通り
「この国のコカコーラはお砂糖がよいせいか、おいしゅうござひます」
ですもんねえ。。。。
Img_6681
(すいか)


 ホテルでシャワを浴びて
「チェックアウト」
そうなんだよね
「深夜1時の便なんだけれど、もう1泊余計にお部屋抑えておいたんですよ」
。。。。
Img_6682
(当地ではライム=レモン)


 ウーバーにて
「空港へ」
3日滞在して思ったのは
「メキシコシティは日産車のシェア圧倒的ね」
実に
「ウーバーは全部日産TIDAだったし」
どうも
「メキシコ全土といふわけでなく、エリア毎にメーカーのシェアが異なるよう」

「当地ではトヨタ車は皆無でした」
それにしても
「こんなに沢山日産の車が走っているのを見るのは生まれて初めて」
でござひまひた。。。
Img_6684
(サボテン売ってます)


 渋滞もなく
「スイスイ」
つくづく
「海外ではタクシーでなくウーバーだよね」
だって
「ぼったくられることもないし、運転手の名前もナンバーも全て記録されているしね」
ほんと
「デメリットはなにひとつないよねえ」
と思ひつつ空港へ。。。。
Img_6688
(ここまでくれば一安心)


 こちらは珍しく
「A社のカウンターに日本人スタッフがいないですわ」
でもメヒコの女史が
「うしさま、ナリタまでですね」
とか流暢な日本語でご対応。。。。
Img_6690
(まづい)


 米国同様
「出国審査はない」
ので
「身体検査」
だけパスして
「ラウンジで2時間待機」
いやあ
「カップヌードルまづいですわ」
当地は
「沸点が100度ぢゃなくて97度?だからぬるい」
っていふのもあるんだけれど
「それにしてもまずい」
と思ひつつ、ご搭乗案内を待機。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月23日(土)同名のタコス屋さんに注意

 いやあ
「7時まで熟睡ですよ」
メキシコシティの宿は
「ハイアットハウスサンタフェさん」
どうも
「ハイアットで最もカジュアルなブランド」
のやふだけれど
「新しいホテルのようで、非常に快適」
コンプリメンタリーなコンチネンタルブレックファーストをいただき
「ウーバー」
に乗って
「およそ1時間」

「テオティワカン遺跡」
へ到着。。。。
Img_6305
(やってきましたピラミッド)


 ここで立ち止まって
「帰りもこの周辺にウーバーいるのかしらん?」
と思案した結果
「200ペソ払って2時間待機」
していただくことにしましたですよ。。。
Img_6312
(ハアハア)


 実は
「ピラミッドって初めて」
なんですけれど
「とんでもなく巨大ですな」
こちらには
「太陽のピラミッド(1万人×10年かけてつくった!)」

「月のピラミッド」
と併設されているんですが、まずは
「太陽」
から登頂を試みます。。。。
Img_6316
(まだまだ)
Img_6334
(もうひと踏ん張り)

 いやあ
「しんどいですわ」
なんでも
「225段」
とのことだけれど
「とにかく急階段」
だし
「空気薄いんだもん」
これは
「50の老体にはつらい」
ですが
「なんとか登頂に成功」
なんとも
「見事な景色に感動」
ですが
「だからなんだ!」
って言われればそれまでですわな。。。
Img_6338
(絶景?)


 続いて
「月」
へ転進しましたが
「こちらは難なく登頂」
に成功でござひます。。。
Img_6347
(月へ転進)


 他にも
「色々あるよう」
だけれど
「まあ、こんなもんでいいだろ」
といふことで、1時間強で早々に撤収し
「来た道をもどります」
ですよ。。。
Img_6355
(確かに太陽は凄いね)


 んで、
「市内中心部」
でおろしていただき
「タコス屋さんをハシゴ」
なんとねえ
「同じ名前の店があったので、間違えたんですよ」
これが。。。
Img_6380
(到着?)


 両店は
「徒歩10分くらいの距離」
でしたが
「盛り上がり方が全然違いました」
ですね。。。。
Img_6382
(ここだよね?)
Img_6383
(あれ?)

 1軒目は
「Taqueria EL Progreso」
さんで、
「どうも内臓系の肉を使ったタコスの専門店」
のようですが
「メキシコシティ人気ナンバーワンっていふ感じは全くしなかった」
ですね。。。。
Img_6385
(同じ名前?)


 んで、再度検索したら、
TAQERIA EL PROGRESO
って
「おんなじやん」
でも、
「お店の人に聞いても、そんな店知らんって」
これ
「そんなわけねえだろ」
と思ひつつ、危険を回避すべく
「大通りへ迂回」
してなんとか転進。。。。
Img_6390
(これだよこれ!)


 いやあ
「盛り上がり方が全然違いますよ」
そふ
「これだよ!これ!」
って
「ようやく会えたメキシコタコスランキング1位のタコス」
をいただくことに。。。。
Img_6388
(薬味たっぷり)


 ただねえ、正直なところ
「まあ、タコスなんてこんなもんだろ!」
ってことだよねえ。。。
Img_6392
(こんなもんだよね)


 だって
「どんなに辛いのがでてくるんだ!」
って楽しみにしていたのに
「どのソースをかけても辛くない」
しねえ。。。。
Img_6365
(人気のラーメン店へ)
Img_6363
(こんなもんでしょ)

 ただし、
「まあ、これだけ盛り上がっているんだし、こちらがお薦めなのは言うまでもござひません」
あとねえ
「全然お腹空いてなかったから仕方ない」
っていやあ、
「それまで」
でござひます。。。。
Img_6372
(治安よさげ)


 さらに、
「周囲に気を付けながら繁華街をブラブラ」
して
「日本人駐在人気ナンバーワンといふラーメン」
をいただきましたが
「コシが全くないんだよね」
まあ
「こんなもんでしょう、仕方ないよ」
ねえ。。。。
Img_6368
(人気店らしい)
Img_6371
(普通だね)

 デザートに
「チュロス」
も購入しましたが
「まあ、日本のチュロスと全く変わらない」
ですね。。。。
Img_6397
(場末感満点)


 一旦ホテルへ戻って
「一休み」
してから、
「アリナコリセオ」
へ、そう
「メキシコシティでほの唯一といってもいいくらい、楽しみしていたルチャ」
ですよ。。。。
Img_6399
(いきなりミゼット)


 ただねえ、
「かなり熟考したんですよ」
だって
「とんでもなく治安悪いらしいですよ」
ルチャには常打会場が2つあって
「明日開催のアレナメヒコの方がまだまし」
といふことですから。。。
Img_6404
(女子)


 とはいっても
「普通にメキシコ料理喰うのもなあ」
といふことで
「ウーバー」
に乗って勇躍参戦。。。。
Img_6409
(セミが抜群)

 
 いやあ
「場末感満点だわ」
会場の周辺には
「2メートルおきに警官が配置されて、ただならぬ空気が」
ただねえ
「さすがにこれだけいれば大丈夫だろう?」
とはおもひましたが。。。。
Img_6444
(メインはシングル)


 1階席を購入後
「厳重なボディおよび手荷物チェックを受けてようやく入場」
外観同様
「場内も場末感満点」
それこそ
「地下プロレス」
みたい。。。。
Img_6462
(場外にはマスク屋さんが)


 お席は
「前から12列目のくせに、2階席の屋根がかぶってしまひ、視界悪し」
ですわ。。。。

 だって
「コーナーへ登ったら全然見えないんだもん」
で、試合は
「全5試合かな?」
いきなり
「ミゼット」
さらに
「女子」
の試合と続きます。。。。
Img_6464
(早くお迎え来ないかなあ)

 
 正直なところ
「こんなもんかい」
と思ったんだけれど
「セミとメインはさすがに盛り上がりましたわ」
ただし
「不完全燃焼」
なんだよねえ。。。。

 興行は
「2時間ちょうどでテンポよく終了」
お外へ出ると
「ちょっと危険な空気が」
ほんと
「早くウーバー来てよ、なにやってんだよ!」
って感じで
「10分後に到着した時は、ひと安心」
だよねえ。。。。

 いやあ
「今日もよく遊びました」
熱いシャワーを浴びますが
「やっぱり乾燥しているせいか、あんまり垢が出ないですね」
とにもかくにも
「危ない目に遭遇しなくてよかった」
心から
「ほっと」
しながら、力尽きて倒れこむやふに就

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月22日(金)まだ夫婦になってない

 22時前
「力尽きて就寝」
したんだけれど
「1時30分に目が覚めてしまひ、眠れなくなる」
やっぱり
「オイルマッサージのオイルがかゆいですよ」
といふことで
「目の前のジャグジー」
に飛び込んで
「なんとか洗い落としてスッキリ」
したものの
「4時過ぎまで寝付けず」
遺憾。。。。
Img_6250
(日はまた昇る)


 んで
「7時起床」
まづは
「ベランダに設置してあるハンモックに座って景色にウットリ」
これさあ
「ひやひや」
だよね、だって
「体重制限が記載されていないぢゃないですか!」
なんか
「ギシギシ」
いってきて
「怖い」
ので早々に撤収。。。。。
Img_6286
(ハンモックでユラユラ)


 コンプリメンタリーで
「オールユーキャンイートな朝食」
をおいしくいただきましたが
「あれですね、だんだん分かってきましたね」
今日お隣りに陣取っている
「新婚さんは、まだ一線を越えてないですよ」
なんか
「まだ夫婦になってないですよ」
まだまだ
「壁があるんだよね」
これは
「見合いぢゃないかしらん?」
なんか
「ダンナは真面目そうな感じでさあ、この人でよかったのかしらん?」
と不安が出てますよ。。。
Img_6252
(野菜炒め卵包みだね)
Img_6253_2
(ボリュウミーな)

 ひょっとして
「昨夜が滞りなく終わらなかったとか?まさか、旦那がみかけによらず、すごい???」
あとさあ
「旦那が海外初めてで、英語とかチップの作法とかで恥かいたとか?」
とにもかくにも
「せっかくこんな地上の楽園へ来たんだから、もっと幸せそうな顔して楽しもうぜ!」
と心から思ったりする今日この頃でござひます。。。
Img_6264
(カンクンを楽しまなくてどーする?)


 おなかもいっぱいになったところで、
「はやる気持ちを抑えて」
日記を更新。。。。
Img_6262
(ビーチへ)


 さあ
「いざビーチへ!」
まづは
「海ですよ!白い砂浜ですよ!」
本当に
「こんな素敵な砂浜と綺麗な海は初めてですよ!」
基本
「海は得意ぢゃない」
けれど
「ここなら、波打ち際でチャプチャプですわ」
そしたら
「結構沖までいってしまひ、ピーって笛がなって」
慌てて戻りました。。。。。
Img_6263
(笛がピーっと!)


 3時間の予定を
「30分延長」
して
「たっぷりとリラックスさせていただきました」
お名残おしゅうござひますが、
「お時間がやってまいりました」
最後の
「ステーキ+ハムバーガー」
をおいしくいただいて
「14時チェックアウト」
。。。。
Img_6273
(プールサイド?ヴァー)
Img_6266
(ビア)

 ジャパニーズゲストリレーションの
「AYUMIさん」
曰く
「日本人は3泊がほとんど、もちろん距離の問題もあるけれど、圧倒的に少ない。最低5泊はして欲しい」
しかも
「ツアーとか盛大に出歩く」
方がほとんどだけれど
「もったいない!わらしだったら、ずうっとここにいてゆっくします」

「意気投合」
でござひます。。。
Img_6274
(素晴らしすぎる)


 ちなみに、もうひと方は
「日本語超堪能な陽気なメキシカン」
なんだけれど
「アニメが好きで日本語を覚えた」
んだって。。。。
Img_6276
(肉職人ともお別れだね)
Img_6277
(最後までこれで通しました)

 つくづく
「アニメってすごいよね、東南アジアは勿論こんなところまで、広まっているんだもん」
ひょっとして
「麻生太郎君が正しかったのかしらん」
とかおもったりする今日この頃ではあるけれど
「そういへば、キューバのガイドさんは侍が好き、特に黒澤明最高」
とのことで
「七人の侍・椿三十郎」
のネタで大いに盛りあがったけれど
「トシローミフネは元気か?」
と聞かれて
「とっくに亡くなった、娘さんは16歳で20上のミュージシャンと結婚したけれど、別れた」
と告げたら、残念がっていたですから、とにもかくにも
「社会主義国では侍、資本主義国ではアニメの両輪なのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_6281
(あいしゃるりたーん)

 
 いやあ
「あいしゃるりたーんですよ」
そふ
「必ずここへ戻ってきます」
はい
「戻らねければならない」
と本気で思ったのは
「超久し振り」
それくらい、素敵な体験でござひまひた。。。。
Img_6288
(アエロメヒコさん)
Img_6291
(シティへ帰ろう)

 今旅程
「3便目もアエロメヒコ」
はい
「メキシコシティへ戻ります」
少々出発が遅れたものの順調に回復して
「ほぼ定時に着陸」
と思った週間
「再度上昇」
久し振りの
「着陸やり直し」
いやあ
「やられた!」
って感じですわ。。。。
Img_6295
(クルリと)


 もちろん
「失速して墜落なんてありっこない」
って分かっているけれど
「結構怖いですよ」
だけど
「視界だって良好のはずだし、なにが起きたんだろう?」
と思ひつつ20分後に無事着陸。。。。
Img_6298
(残念なタコス)


 お泊りのホテルまでは
「ウーバーで約1時間」
チェックインを済ませ
「あまり出歩きたくないので、ビル内のファミレス?にてタコス」
これが残念。。。。
Img_6302
(高台だからよけい?)


 メキシコシティは
「空気が薄い」
って聞いていたけれど
「本当に薄いですわ、ちょっと息苦しい」
とくに
「丘の上に位置するから余計?」
まさか
「高山病」
かしらん、と思ひつつ力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月21日(木)社会主義より資本主義

 7時起床、カーテンを開け
「素晴らしいビューを楽しみながらお部屋のジャグジー」
いやあ
「素晴らしい!」
としか言えまえんせんですわ、せっかくなので
「朝ビア」
をいただきながら、ゆっくりと。。。。
Img_6177
(南国の日差しきたあ!)
Img_6174
(いいねえ)

 昨日と同じ
「ブッフェの朝食」
なスタートですが、なんとオムレツを
「普通の鉄板で焼くんだよね」
これが
「みごとな腕前」
でして
「とん平焼き・オムそば」
みたいな感じですが、
「ハバネロをたっぷり入れると最高においしゅうござひます」
ですわ。。。
Img_6180
(卵職人)
Img_6186
(おいしゅうござひます)
Img_6187
(フルーツもたっぷり)


 小休止してから
「ビーチヘ」
いやあ
「延々20キロ続く、白い砂浜は素敵ですわ」
こんな
「素敵な砂浜って記憶にないですわ」
もう
「これだけで感動」
してしまひます。。。。
Img_6204
(さあいこう)
Img_6201
(すばらC)
Img_6202
(海は広いな大きいな)


 ほんと
「たのしゅうござひます」
だって
「プールの中にヴァーカウンターがあって、そこでカクテルとか注文して、ガンガン飲みながら一日遊ぶんだもん」
これは
「この世の楽園」
といっても過言ではござひませぬ。。。
Img_6189
(エンジョイ)


 わらしも
「ビア」
をいただきながら
「泳いでは、休憩」
さらに
「熱くなったら泳ぐ」
んで
「林真理子さんの、よふけのなわとび」
を読んだら
「義理のお母さまが、いだてんさんに陸上を習っていて、昭和12年に、日米対抗陸上競技大会に出場した」
なんていふ衝撃的な記載があって
「大いに驚いてしまふ」
今日この頃であるけれど
「とにもかくにも毎週毎週面白いよなあ」
心から尊敬してしまふ今日この頃でござひます。。。
Img_6196
(ひたすらエンジョイ)


 それにしても
「みなさん心から楽しんでますよ」
わらしも
「心の底からリラックス」
させていただきます。。。
Img_6210
(飲み放題)
Img_6211
(わらしをすてないで!)

 ただねえ
「日本人多いんだけれど、やっぱり新婚さんだよね」
ほんと
「幸せそうですよ、特に奥さんが」
でさあ、こちらが一人だとわかると
「このオヤジ独りでこんなところ来ているんだ、やばくない?どんな人生送ってきたんだろうか?」
なんて
「蔑んだ視線が痛い」
ですわ。。。。
Img_6213
(プール直結のお部屋うらやまC)


 一瞬
「こんな所へ来るぢゃなかった」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど
「幸せなのは一瞬だよ、これから地獄の日々が待っている。お前らの3割くらいは離婚して裁判とか調停することになるんだよ」
と南国の日差しへ向かって
「ぼそっと」
つぶやいて
「一人を正当化」
してしまったりする今日この頃でござひます。。。
Img_6222
(施術中目にキューリ張られました)


 えっと
「ハイアットさんから25分間の無料フットマッサージのサーヴィス」
をありがたく拝受させていただきましたが
「これが弱いんだよね」
んで、
「おとなの基礎英語のタイ編で、美佳ちゃんが使っていた」
例の
「あ りとる すとろんがー ぷりーず」
って懇願したら
「これはリラクゼーションだ、リフレクソロジーぢゃない」

「優しく反駁」
され、あっといふ間に25分が終了しました。。。
Img_6227
(肉職人)


 お昼も
「ブッフェ」
ほぼ
「昨日と同じ内容」
でしたが
「ステーキとハムバーガーがおいしゅうござひます」
なんといっても
「ハバネロ入れ放題」

「決め手」
でござひますですよ。。。。
Img_6228
(これだよこれ!)
Img_6229
(タコスも)

 いったんお部屋で休憩したから
「再度プール」
んで、
「再びマッサージへ」
今度は
「有料なコースをおねがいしましたわ」
なんでも
「一番強いといふふれこみの、ハワイのロミロミマッサージとやら」
これが
「オイルを使ってやるんだけれど、指が肩甲骨の間まで入っていい感じ」
でもねえ
「オイルがかゆくなっちゃうんだよね」
わらしの場合。。。。
Img_6234
(サウナ)
Img_6221
(いちゃつくカップルしかいないね)

 といふことで
「熱々のサウナー水風呂」
で整えてから
「お部屋のジャグジーでしっかり洗い流しました」
ですわ。。。
Img_6230_2
(たのしそう)


 夕方
「本日の〆のプール」
でエンジョイしてから、大いに悩んだ末に
「メキシカンレストランへ」
これが
「外れでした」
とにかく
「なんで一人なんだ?あんた何者だ?」
って視線が
「スタッフ含めて店内中から浴びせられる」
わけですわ。。。
Img_6231
(飲み続ける皆さん)


 といふことで
「早々に撤収」
して
「ブッフェへ転進」
やっぱり
「ここなら、わらしでも温かく迎えてくれますよ、少なくともスタッフは。。。。」
でもねえ
「新婚さんたちの視線はきつい」
ものがありますねえ。。。
Img_6241
(パスタ職人)
Img_6242
(肉職人)
Img_6244
(やっぱりこれ)


 バスで15分といふ
「カジノへの参戦も視野」
に入れていたんだけれど
「少し休憩」
していたら、力尽きてそのまま深い眠りに
「いやあよーく遊びました、社会主義より資本主義だよねえ」
と改めておもふ今日この頃でござひますですわ。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月20日(水)新婚さんに囲まれさみCカンクン

 22時過ぎに就寝したものの
「申し訳ないです、除外です。このまま置いて置いてもアレなので、一旦帰します」
「といふことは来週使えないですよね?」
「中京始まれば使えます」
「でも復帰戦の中山はいい感じだったし、大野君に乗ってもらったほうがいいのでは?そもそも、中京って関東馬も沢山行くから、まだ小倉の方が頭数すくなくて来週出走できる可能性あるぢゃないですか?」
「いやあ中京で。。。」
「どーぞ」
といふ
「いつも通りの不毛な会話」
はあったけれど、
「6時までグッスリ」
今回は
「時差ぼけはなさそう」
でござひます。。。
Img_6127
(お散歩)


 暗闇の中
「1時間ほど散策」
たしかに
「治安はいい」
とはいわれるけれど
「海外でこんなんでいいのかしらん?」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「とにかく片側5車線とかあって、渋滞はなさそうだよなあ」
とか思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_6126
(道路は広い)


 熱いシャワーを浴びてから
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただけば
「チェックアウトまでやることがないんだよね」
まあ
「旧市街地へ行っても仕方ない」
ので
「エノシュミット他著 お金のために働く必要がなくなったら、何をしますか?」
一気に読了。。。。。
Img_6128
(オムレツも飽きたね)


 いわゆる、ホリエもんも提唱している
「ベーシックインカムのお話しね」
基本はそうなんだけれど
「フェミニズムが強い内容でしたね」
わらしは
「生活保護やら年金廃止して、ベーシックインカム導入賛成」
でござひますけけどね。。。
Img_6132
(この両替は凄い)


 そうこうしているうちに
「チェックアウトして空港へ」
チェックインは速やかに行われたけれど
「両替が。。。」
なんかねえ
「途中で列から離脱する人が大勢」
だったので
「20分ほどで順番」
がきたけれど
「円はもちろん交換しようとしたメキシコペソもドルもない」
とのことで
「ユーロならOKだって」
といふことで
「ユーロ」
に交換して、一安心だけれど
「背後には長蛇の列が」
。。。。。
Img_6133
(制限区域内へ)


 出国は簡単だったけれど
「なんとも共産圏らしい無機質?な待合室」
せっかくなので
「カフェラウンジ?」

「ハムバーガー・キューバコーラライト」
をいただきましたが
「ご覧の通りのお味」
でござひまひた。。。。
Img_6135
(度肝を抜かれた)


 アエロメヒコ航空は
「定刻1時間前にご搭乗」

「まさか」
とは思ったら
「定刻の20分前に出発」
これ
「素晴らしいっていやあ素晴らしいけど、びっくり」
でござひます。。。
Img_6136
(さらばキューバ)


 中国と違って
「離陸したら安心」
って感じはせずに、多少の緊張感を保ちつつも2時間ほどで
「メキシコのリゾート地 カンクン」
へ到着。。。。
Img_6144
(メキシコへ帰ってきました)


 いやあ、参りましたよ
「ここの税関は、わらしが自らボタンを押してとランダム赤いランプが点灯して、にスーツケース開封されるんですよ」
ものの見事に
「30分みっちり」
ほんと
「別室行」
かと思ひましたが、なんとか入国を許されましたわ。。。。
Img_6145
(ようやく解放されました)


 タクシーに乗って30分
「ハイアットジラーラカンクン」
へ到着でござひます。。。。
Img_6146
(やってきましたカンクンへ)


 どうしてもどうしても
「一度来てみたかったですよ」
ほんとは
「新婚旅行で参戦したかった」
んだけれど
「もう無理」
といふことで
「単独での参戦ですわ」
なんでも
「当地にはハイアットは2つあって、、もうひとつは家族連れ用」
本当は
「そういう方が楽しいんぢゃないかしらん」
とも思ったけれど、
「とりあえず大人向け?新婚旅行むけ?」
を選択。。。。
Img_6148
(すばらC)


 いかにも
「リゾート」
っていふ
「開放的ロビー」
から興奮が高まってきますですわ。。。。
Img_6147
(早速ジャグジー)
Img_6173
(飲まないし、グラス1個でいいし)

 御部屋は
「全室オーシャンヴューでジャグジー付き」
早速
「御部屋のジャグジーにつかりながら、オーシャンヴュー」
を楽しみますですよ。。。。
Img_6154
(Eねえ)


 ととのったところで
「プールへ」
みなさん
「盛大にビアを飲みながら、心の底から楽しんでますね」
そうなんだよ
「こちらは、オールインクルーシブ」
つまり
「館内での飲食がすべて含まれた宿泊料金設定」
なんですよ。。。。
Img_6153
(きたきた!)


 つまり
「飲めば飲むほど、食えば食うほどお得」
といふ
「三段逆スライド方式ばりの画期的なシステム」

「みなさん盛大に満喫」
されていふやふでござひます。。。。
Img_6151
(これこれ)


 お夕飯は
「メキシコ料理やら、海際のおしゃれなレストラン」
とかもあるんだけれど
「一人で行くには、ブッフェしかないだろ」
といふことで。。。。
Img_6156
(ステーキ職人の華麗な技)
Img_6159
(肉だ肉だ!)

 なにより
「野菜がうれしゅうござひます」
さらに
「ステーキ職人」

「パスタ職人」

「熟練の技」
を堪能。。。。
Img_6161
(陽気なパスタ職人)


 それにしても
「周囲は日本人多いですわ」
しかも
「幸せそうな新婚さんばっかし」
本当に
「みなさん幸せそうなんだよね」
とくに
「若い奥さんが皆さん幸せそう」
だから
「こちらは、さみしくなってしまひます」
ですわ。。。
Img_6164
(ハムバーガー職人)
Img_6165
(おいC)

 なんか
「つらくなってきた」
ので
「ナイトイベントなどへは参戦せず」
御部屋に引きこもって
「高田昌幸著 真実 新聞が警察に跪いた日」
を一気に読了。。。
Img_6172
(散策)
Img_6170
(1階のお部屋はプール直結)

 これ、例の
「北海道警の金銭問題を書いた道新の記者さんのドキュメント」
なんだけれど
「必読ですね」
今は
「高知新聞へ移籍しているとは知らなかったですわ」
元々
「道新といふか特に地方紙なんか、その程度だと思っていたけれど、どうにもならんのね」
せっかくなので
「本日2本目のコンプリメンタリーなビア」
をいただき、一気に脈拍が上がったところで力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月19日(火)デスパイネ・チャップマン・リナレス

 6時起床
「おかげさまでグッスリ」
おそらく
「時差ぼけはないんぢゃないかしらん」
早速
「ホテルの周辺を散策」
ずいぶん
「海に近かったのね」
これが
「カリブ海かしらん」
とか感慨にふけって歩いていたら
「陽気なカリビアンなおじさんに声をかけられましたですよ」
それも
「複数から」
なんか
「この国いい感じ」
でござひますですわ。。。。
Img_6014
(エリザベスホテルさん)
Img_6007
(住宅街だね)
Img_6011
(カリブ海の朝焼け)
Img_6013
(それっぽいね)

 シャワーを浴びてから
「コンプリメンタリーな朝食」
これが
「まづまづですわ」
ちゃんと
「陽気な卵職人」
も配置されているしね。。。。
Img_6021
(陽気な卵職人)
Img_6023
(おいCく)


  
 んで
「ジュースはおいC」
けれど
「野菜が全くないのが残念」
ではござひます。。。。
Img_6027
(お迎えのクラシックカー)
Img_6028
(さあ出発)

 ここで気づいたのが
「アイフォンの時計が修正されないんですよ」
本来なら
「メキシコシティより1時間進んでいるはず」
なんだけれど
「やはり、こちらキューバはさすがのアップルもサービス対象外なのかしらん」
とか思ひつつ、しばしお部屋で休息。。。。
Img_6031
(それっぽいね)


 9時ちょうど
「お迎えのクラシックカーが到着」
滅多にこんなことしないんだけれど
「日本語ガイドさんつきの半日観光コース」
を申し込んであったんですよ。。。
Img_6056
(E景色)
Img_6069
(ちょっと甘めのキューバコーラ)

 これが
「大正解でした」
まあ
「日本語おじょうずなキューバの青年に半日ご案内いただきました」
そして、
「なにより効率的にまわれました」
ですよ。。。
Img_6058
(右に葉巻、左にモヒートだって!)


 我らが
「エリザベスホテルさんは新市街地」
に位置するんだけれど
「観光の名所である旧市街地へは徒歩だと1時間弱かかるから」
ねえ。。。。
Img_6082
(社会主義っぽいね)


 んで
「デスパイネやらリナレスやらチャップマンの話」
をしながら
「南米のきつい日差しを全身で受けると汗びっしょり」
ですわ。。。
Img_6086
(これは残念)


 ただねえ
「見るところってそんなにないですよ」
いわゆる
「スーパー・コンビニはなし」
それらしい店を何軒か覗いたけれど
「う~ん」
って感じでござひますですね。。。
Img_6087
(配給所?)


 お店も
「派手な看板類はなし」
ようは
「資本主義的なもの」
といふ認定みたいね。。。
Img_6089
(スペインの名残あり)


 んで
「いまだに配給があるのね」

「国民の7割が公務員」
ちなみに
「銀行やホテルの方も皆さん公務員だって」
だから
「昨日の空港の銀行とかどうにもならんのですよ」
ようは
「どれだけがむばっても給料変わらん」
だったら
「一生懸命やるだけ無駄の典型」
ですわ。。。
Img_6096
(お食事処へ)
Img_6091
(観光客専用だね)
Img_6097
(店内)


 ただし
「給料安いからタクシーとか飲食店とか副業するみたいです」
その時って
「本業の時と違って、頑張っちゃうのかしらん?」
でもねえ
「ほんと、皆さん幸せそうなんだよねえ」
それは出会う人々の表情から感じられましたわ。。。。
Img_6098
(モヒート)


 そふいへば
「昨日の空港からのタクシーは30もしくは25の一律なんだってね」
って
「30もしくは25って一律ぢゃないぢゃないか」
と思ったりする今日この頃であるけれど
「いずれにしても安い方だったから心から嬉しくおもったりもする」
今日この頃でござひます。。。
Img_6104
(牛)


 なんでも
「ヘミングウエイが愛したらしいレストラン」

「モヒート1杯つき」
のランチをいただいて、ツアーは終了。。。。
Img_6105
(豚)


 この後の
「おすすめ聞いたけれど、ピンとこないんだよね」
ガイドさんも
「興味なさそうだよねえ」
と。。。。
Img_6103
(赤飯)


 だって
「葉巻」
は吸わないし
「モヒート」
飲まないし
「コーヒー」
嫌いだし
「ヘミングウエィ」
読まないし、これが
「デスパイネの実家」
とか
「キューバリーグの試合」
とかだったらねえ。。。
Img_6111
(ディスイズキューバ)


 といふことで
「海岸線を歩いて新市街へ」
1時間はかからなかったけれど
「汗だくですわ」
しかも
「顔がヒリヒリ」
おそらく
「盛大に焼けている」
はずだわ。。。。。 
Img_6092
(どうもクラシックは外見だけらしい)


 お部屋で
「シャワーを浴びて一休み」
のはずが
「2時間くらい寝てしまひ」
あたりはだいぶ暗く。。。。
Img_6073
(これは50年代)
Img_6108
(ナンバーの頭がPは個人所有だって)

 近くの
「お店」
を覗いてみたら
「なんとも無機質な店内」
まあ
「お買い物の楽しみなんかこの国には存在しない」
って感じだよねえ。。。
Img_6118
(ミニマックスさん)
Img_6117
(あらら)
Img_6115
(あらららら)


 晩御飯なんだけれど
「ホテル方が予約してくれた店へ参戦」
したら
「ガスコンロが故障で加熱した料理は出せない」
といふ
「衝撃的な説明」
があり、速やかに退場。。。。
Img_6123
(カルフォルニアカフェさんへ転進)


 んで
「近所をブラブラしたけれど、よさげな店がないんだよね」
とにかく
「街が暗いんだもん」
でも、意を決して
「カリフォルニアカフェさん」
へ参戦。。。。。
Img_6119
(キューバビア)


 メニューを考えるのもめんどくさいので
「ウイッチイズヨアリコメンド?」
と聞いたら
「なんか指さしてきた」
ので
「じゃこれ」
と注文
「ビア」
を飲みながら延々40分待ちましたよ。。。。。
Img_6121
(これはあたりだね)


 ようやく運ばれてきたのが
「伊勢エビだかオマールエビの蒸し物」
これは
「あたり」
でござひますが
「いかんせん一人では飽きてしまふのが欠点」
ではござひますが、
「リコメンドなだけはあります」
ですわ。。。
Img_6122
(キューバコクゼロ)


 んで
「キューバのダイエットコーク」
をいただきながら、とりあえず完食。。。。。
Img_6125
(WIFIカード1時間170JPYくらいかな)


 ホテルへ戻って
「熱いシャワー」
勿論
「飲む人ならヴァーでモヒート」
なんだけれど
「イナーフ」
日記の更新してから、現地時間22時前には就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月18日(月)とんでもなく長い一日

 午前中の業務を終えてから
「急ぎ成田へ」
たぶん
「3年ぶりくらいの成田」
だけれど
「決して嫌いぢゃないですよ」
この
「わざわざ感がいいですよ」
やっぱり
「海外っていふのは、わざわざ感必要だよねえ」
と思ひつつ
「チェックインー出国とスイスイ」
済ませ
「ラウンジでシャワー」
を浴びてスッキリ。。。。
Img_5972
(成田も嫌いぢゃない)


 ようやく
「御食事の時間」
コクゼロを飲みながら
「チキンカレー」
をおいしくいただけば、もう
「ご搭乗のお時間」
でござひます。。。。
Img_5977
(なんとメヒコへ)


 はい、
「ANA最長路線である、メキシコシティ行」
に乗り込みますですよ
「75000マイルでビジネスクラスを楽勝で確保」
お席は
「両サイドがテーブルといふ極上席」
なんだけれど
「おくさん!WIFIがない機材なんですよ」
まさか
「ANA最長路線でWIFIないとはビックリ」
でござひます。。。。
Img_5976
(離陸がいかにも重そうなんだよね)


 といふことで
「ミスタービーン×2」
さらに
「ジョニーイングリッシュ」
をみて
「ウツラウツラ」
んで
「堤 未果著 日本が売られる」
を一気に読了したけれど
「現政権が?も米国のいいなりといふのは異論がないけれど、さすがに市場がらみのネタとかは異論アリ」
さらに
「文藝春秋3月号」
を一気に読了。。。。
Img_5978
(遠いねえ)
Img_5983
(お肉)

 わりと
「ストレスなく」
ただねえ
「日本時間深夜なのに、到着2時間前に機内の灯りが点灯して、朝食出す必要ってあるのかしらん?」
わらしは当然
「パス」
させていただきました、んで
「計3~4時間くらいは寝かせていただいたので合格」
でござひますわ。。。。
Img_5987
(思ったより遠くないね)

 なんだかんだいっても
「初めての国、空港って緊張しますよね」
でも
「入国はスイスイ」
ただし
「税関で、ほぼ初めてキャリーバックをオープンさせられました」
これ
「完全にランダムですね」
事前の情報では
「抽選」
と聞いていたけれど
「係官の女史が勝手に選んでました」
けど
「今回は生のフルーツなどなく」
問題なし。。。。
Img_5988
(ドキドキ)


 んで、
「ゆりかもめに乗って第二ターミナルへ移動」
ここからが最大のポイントだったんだけれど
「アエロメヒコのカウンターで、キューバのツーリストカード(ビザ)を購入」
事前に日本のキューバ大使館で取得も考えていたんだけれど
「どうも最新の情報ではそんなことしなくても大丈夫」
とのことですが。。。
Img_5990
(ゆりかもめに乗って移動)


 実際
「大丈夫でした」
けど
「クレジットカード決済の回線エラーかなんかで10分くらいかかったけど問題なし」
これで
「大分気が楽に」
なりましたわ。。。。
Img_5991
(アエロメヒコさんのカウンターへ)


 キューバへは
「アエロメヒコさん」
そう
「スカイチームさんへは初搭乗」
乗り継ぎ時間が盛大にあるので
「奮発してビジネスとって正解」
早速
「ラウンジでシャワーを浴びて再度スッキリ」
させていただきます。。。。
Img_5992
(ツーリストカードを無事購入)

 こちらの空港は
「スタッフの方が障碍者の方が多いのね、そういう枠があるんでしょう」
とか思ひつつ
鹿児島で放映された番組を拝見
やっぱり
「活舌が悪いですなあ」
ほんと。。。。
Img_5993
(ブリトーみたい)


 19時発の
「ハバナ行き」
チケットもぎって
「ご搭乗しらん?」
と思ったら
「飛行機の手前で15分ほど待たされました」
まさか
「機内清掃が終わってないのかしらん?」
とか思っていたら
「おくさん!恰幅のよいCAさんが後ろから来ましたですよ!」
いやあ
「まさか」
とは思ひますが。。。。。
Img_5997
(いざキューバへ)


 離陸前から
「ウツラウツラ」
していたら
「1時間経過しても止まったまま」
まあ
「よくあることだよなあ」
と思ひつつ
「もうひと眠り」
したら
「いつの間にか離陸してましたわ」
んで、機内で
「池谷裕二・ 中村うさぎ共著 脳はみんな病んでいる」
一気に読了。。。。
Img_5999
(アエロメヒコ)


 興味深かったのが
「10月生まれの人って平均寿命が半年長いんだってね」
あとねえ
「2月生まれ人はインフルエンザにかかりにくい」
さらに
「夏場生まれた人は喘息、アトピーなどアレルギーにかかりやすい」
んだそうで
「小ネタ」
としては面白いですわ。。。。
Img_6002
(なかなかおいCサンドイッチでした)


 なんとか
「90分遅れで着陸したら、機内から拍手が巻き起こり」。。。
入国審査で
「なんか聞かれたけど、分からず、海外保険を見せたら許してくれました」
んでも
「荷物が延々でてきませんわ」
やっと出てきたと思ったら
「ANAスーパーフライヤーズのタグがなくなっていた」
けれど
「意図的に外されたのかしらん?」
とか思ひつつ
「両替」
に並ぼうとしたら
「噂通り、全然進まない」
ので
「ATMへ転進したらあっさりキャッシングできて」
ひといき。。。。
Img_6003
(噂通り計算苦手なんだろうねえ)


 最後の仕上げ
「タクシーが分からんですわ」
ほんと
「どれがオフィシャルだかボッタクリだか分からん」
結局
「交渉して25CUC」
この
「CUCはほぼ米ドルと連動しているので、約3000JPY」
これが
「高いんだか相場なんだか、さっぱりわからない」
けれど
「深夜1時なので、とにかく選択肢なかったですわ」
でさあ
「真っ暗なんだよねえ」
はっきりいって
「今までの海外で一番怖いといふか、不安でしたわ」
さすがに
「変なところで止められて身ぐるみはがされることはない?」
とは思ったけれど
「グーグルマップが使えない」
って
「こんなに恐怖心があるのかしらん」
とにかく
「グルグルまわるんだよねえ」
んで
「30分」
ほとで、なんとか
「ホテルエリザベスさん」
へチェックイン。。。。
Img_6004_2
(緊張感ありまくり)
Img_6005_2
(ホテルエリザベスさん)
Img_6006_2
(お疲れサマー)


 シャワーを浴びてから
「1時間1.5CUCのWIFIに繋がると、一安心ですわ」
いやあ
「とんでもなく長い一日がようやく終了」
といふことでござひます。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月17日(日)新装なった東京會舘さんへ

 6時起床、早速録画しておいた
「球辞苑」
今回は
「審判」
いやあ
「これぞ、マニアックですね」
びっくりしたのが
「イチイチ、主審がフォーメーションを指示していたのね」
だけどさあ、これ
「以前のやふに6人制だったらこんなことも必要ないわけぢゃないですか、センター周辺にでも1人増やせないかしらん」
んで
「いかにも待遇悪い」
っていふのは想像できるんだけれど
「放映権料の問題とかNPBが一括管理して、独自の財源を持てば、人数も待遇も改善できるんだよね」
結局
「読売主導できてしまった弊害なんですよ、審判の権威のなさもね」
だけど、これ
「審判だけであと5回くらいは番組作れるんぢゃないかしらん」
と思ひつつ、御出勤。。。。
Img_5933
(テレビの影響ではないよ)


 まづは
「確定申告の確認」
なんだけれど
「今回初めて税理士さんにお願いすることに」
色々チェック中に、空腹だし、どうしたも食べたくなったので
「カップブードル」
恐らく
「3年ぶりくらいぢゃないだろうかしらん」
おいしゅうごござひまひたですよ。。。。
Img_5934
(古市庵さん)


 さらに
「書類とにらめっこ」
していたら
「あっといふ間に空腹に」
と言ふことで、思案した結果
「古市庵さんで、大阪鮨を」
久しぶりにいただきましたが
「太巻きをはじめとした、大阪鮨嫌いぢゃないんだよね」
唯一の反省としては
「2カンつづちゃなくて、1つ茶巾が入ればなおよし」
って感じでござひまひたが。。。
Img_5957
(東京會舘さんへ)
Img_5954
(弦楽四重奏いいねえ)
Img_5935
(わくわく)


 新装なった
「東京會舘さんへ」
若かりし頃、こちらで
「数回見合いした」
けれど、
「まさか先日のパレスさん同様、建て直ししても独り身のままだとは思わなかったなあ」
と思ひつつ入場したんだけれど
「エリザベス女王陛下歓迎午餐会お写真がなくなってますですよ」
これは
「ガックシ」
でござひますねえ。。。
Img_5938
(いちごのアミューズ)
Img_5939
(海の幸のジュレ)

 それはともかく
「やっぱりこのテの施設は、新しければ新しいほどいいですわ、マンションのモデルルームの匂いがするもん」
んで
「御取引先の結婚披露宴」
といふことで
「お馴染みのメムバーばかり」
さらに
「出番がない」
といふことで
「超気が楽」
でござひます。。。。
Img_5945
(伝統のダブルコンソメスープ)


 んで
「素晴らしい披露宴でしたわ」
なんといっても
「下品ぢゃないのがE」
これにつきますね。。。
Img_5946
(舌平目のポービエット)
Img_5947
(レモンのソルベ)

 よくあるのが
「商社とかの披露宴で、裸になっちゃうやつとか、新郎に無理やり飲ませるとか大嫌いなんだよね」
そふいふのが
「一切なく、とてもよいご披露宴でした」
そして
「お料理がおいしゅうござひまひた」
ですわ。。。。
Img_5949
(これも伝統のフィレ肉のパイ包み焼き)


 そふ
「エリザベス女王陛下歓迎午餐会で出されたメニューはさすがですよ」
ほんと
「こふいふ昔ながらのフレンチってたまらなくおいしいですよ」
まあ
「ここ以外で出されることってまずないからねえ」
ただひとつ
「この業界の集まりなのに、メロンが食べ頃前なのが残念」
でござひまひた。。。。
Img_5950
(ちょっと堅いねえ)


 あとねえ
「ケーキ入刀」

「ケーキをお姉さんが切っているんですよ」
慌てて
「撮影および確認」
すると
「やっぱり切り分けてお持ち帰りするんだって」
いやあ
「これもビックリ」
ほんと
「さすが東京會舘さん」
と唸ってしまひまひた。。。
Img_5953
(ビスキーマロン)


 最後に例の
「式から披露宴の前半までをまとめた映像」
が上映されるんだけれど
「このスクリーンの大きさが半端なかったですわ」
大げさでなく
「シネコンの250席クラスのスクリーン並みですわ」
ほんと
「素敵なご披露宴」
でござひまひた。。。
Img_5941
(ビックリ)


 そふ
「なんだかんだいっても披露宴はいいですよ」
いまだに
「こういうガッチリとしたものって他にないですよね、葬式くらいかしらん」
とか思ひつつご帰還。。。。

 評判がよくない
「いだてん」
を久しぶりに見たけれど
「エリー=シャーロットケイトウッドさん」
が登場するとうれしいですわ。。。。
Img_5956
(ネバーエンティングストーリーがバックに流れて)


 フェブラリーステークスより大いに注目していた
「ヒヤシンスステークス」
だけれど
「注目していた馬は、厳しい結果に」
やっぱり
「。。。。」
これ以上は。。。。。

 サンジャポでさあ
「レオパレスに住んでいたら、隣の部屋からスピードラーニングが聞こえてきて、いつの間にか英語がペラペラになった」
って
「面白すぎだよね」
おもしろすぎといへば、
「統計標語」

「不景気も統計一つで好景気」
など
「頭いいやついっぱいいるなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひますですよねえ。。。
Img_5960
(やっぱり杏はあけぼのさんだよねえ)


 NHKスペシャル 平成史 第5回
「“ノーベル賞会社員”~科学技術立国の苦闘~」
ナレーションは
「広瀬修子さんだと迫力あるねえ」
広瀬さん級となると
「山根基世さんとか松平さんとかになるよね」
とか思ひつつ見ていたら
「国谷 裕子さん登場」
お久しぶりだけれど
「国谷さんかあ」
そうなんだよ
「やり残したことあるんだよなあ、なんとかしないと。。。」
と心から思ふ今日この頃ではあるけれど
「どうしたらいいのか分からないんだよなあ」
と袋小路に入ってしまい困り果ててしまう今日この頃でもあるんだよねえ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月16日(土)陰の主役はこうへいさん

 8時30分起床
「速やかに雑務」
をこなしてから
「開店と同時に阪神サウナへ」
久し振りに
「サウナー極上の水風呂ー露天風呂」

「3回繰り返し」
早くも
「完璧に整った」
ところで、名残おしゅうござひますが
「早々に撤収して、チェックアウト」
そのまま
「梅田へ行って、ごあいさつ」
を済ませて
「タクシーに乗ったら、1分後に信号無視で警官につかまる」
といふ
「衝撃的な事態に遭遇」
してしまひます。。。
Img_5908
(熟睡しました)


 ほんと
「ビックリですよ」
だって
「あれ?お前なにやってんだ!」
って
「わらしもビックリしたんだよね」
そしたら
「あっさり捕まりました」
警官の方が寄ってきて
「お客さんはなにも悪くないですよ!」
と笑顔で話しかけてきたんで
「後続のタクシーにあっさり乗り換えました」
けれど
「こんなことってあるんだなあ」

「超ビックリ」
実は
「後部座席のシートベルトで捕まったのかしらん?」
とも思ったけれど
「いかんせん、乗って30秒だから仕方ねえぢゃん」
って
「抗議したら許してくれるのかしらん?」
とか、焦ったもんねえ。。。。
Img_5909
(新装したラウンヂ)


 伊丹も
「ラウンジがきれいになりました」
んで、なにより
「食が充実ですわ」
それにしても
「明石焼き」
にはびっくりですわ。。。
Img_5913
(明石焼き)
Img_5914
(おいしゅうござひます)

 おいしゅうござひますが
「補充が大変」
だし
「おつゆを入れるのも大変だから、ちょっと厄介なことにならなければよいなあ」
と思ひつつ、おいしくいただいて、ご搭乗。。。。
Img_5911
(チョコマネケンもあるよ)


 隣が1つ空いて
「お母さんと赤ちゃん」
でした。。。。

 驚くことに
「着陸するまで、まったく泣かなかったですよ」
だって
「気圧の変化に対して、自らつば飲めないから、不快で不快で泣いちゃうのが当然ぢゃないですか?」
びっくり。。。。

 急ぎ
「オフィスへ戻って雑務」
を片付けてから
「信濃町へ」
はい、お久し振りの
「季節のフルーツを楽しむ夕べ」
でござひます。。。。
Img_5919
(いちごづくし!)


 今宵は
「今までで最も充実した内容だったんぢゃないかしらん?」
だって
「6種類のいちご、全部おいしゅうござひまひた」
ですわ。。。。
Img_5918
(フルーツサンド)


 皆さんに喜んでいただいて
「なにより」
でござひますが、
「みなさんにお会いできることがうれしゅうござひます」
ですね。。。
Img_5917
(ヴァレンのアレぢゃないよ!)

 
 本日のトピックスとしては
「美女1号ママ」
もう
「さすがの迫力でござひますですよ」
ちなみに
「美女1号は三世代4名揃い踏みは、注目の的」
でござひましたでですよ。。。
Img_5925
(影の主役はこうへいさん)


 あとねえ、なんといっても
「初参戦の、こうへいさん」
いやあ
「あんなに汗かいちゃって、緊張しているこうへいさんを見るのは初めて」
でござひまひた。。。

 ほんと
「アレを見れただけで、今宵は大成功」
といっても過言ではござひませんですな。。。
Img_5922
(気を取り直して)


 他にも
「いろいろある」
んだけれど
「そんなことより、美女1号から 贈り物をいただきましたですよ」
これが
「うれしくてうれしくて」
もう
「なにも思い残すことないですわ」
ねえ。。。
Img_5930
(うれしくてうれしくて)


 なにはともあれ
「みなさんに会えて、みなさんに喜んでいただけたなら、これ以上の喜びはないですなあ」
気分よく、力尽きて倒れこむやふに就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月15日(金)広瀬香美 THE WINTER SHOW 雪へ参戦

 7時起床、せっかくなので
「ちょっと厚着して散歩」
やっぱり、昨日の講演で
「ここを歩くのが生甲斐」
とか言った手前
「2泊して全く歩かないわけにもいかないぢゃないですか!」
といふことで、
「1時間ほど歩いたら、やっぱり最高ですわ」
ただし
「モンクレール着ていたので、最後は汗だくに」
なってしまひまひたですが。。。。
Img_5835
(歩きましょう!)


 ラグビーの皆さんの
「同じ人間とは思えない肉体美」
を横目で
「チラチラ」
見ながら
「展望大浴場」
にて
「サウナー水風呂ー温泉」

「徹底的に繰りせば」
もう
「完璧に整います」
ですわ。。。。
Img_5837
(ほお)


 少々早めにチェックアウトして
「開店前の丸一へ」
なんか
「2日たっただけで、だいぶ腫れが引きましたね」
それはともかく
「上ロース+エビフライはきついですわ」
理想は
「上ロースの厚みがあるけれど、2/3のボリュウム」
なんですけれど
「そういうわけにもいかん」
ですなあ。。。
Img_5843
(もう歳だねえ)


 急ぎ
「妙見石原壮へ」
へ向かい
「椋の木露天風呂」
へ参戦。。。。
Img_5846
(わくわく)


 いつものやふに
「極上の湯と独り占め」
させていただきますが、
「ちょっとお湯が熱いんですよね」
とはいっても
「素っ裸で外気浴も難しい」
ぜひとも
「隣接する川へ飛び込んでみたいなあ」
と心から思ひつつ、お時間の関係で後ろ髪惹かれるおもひで退場。。。。
Img_5850
(この川が!)

 満席の
「Q400」
に乗って70分で
「伊丹へ」
すっかりリニューアルされていてビックリですわ。。。。
Img_5852
(ボンバルティア)


 なんか
「今年の冬は物足りないなあ」
と思案した結果
「冬の女王に会ってないぢゃないか!」
といふことが判明し
「広瀬香美 THE WINTER SHOW 雪」
へ勇躍参戦。。。。
Img_5871
(冬の女王降臨!)


 いきなり
「ロマンスの神様」
でスタートなんだけれど
「なんと、機械トラブルの為、一旦終了」
20分後に再度
「ロマンスの神様」
から
「スターティングオーヴァー」
といふハプニングが発生したけれど
「これがかえってよかったですね」
もう
「なんとか盛り上げようといふファンと香美ちゃんが一体になり、とってもいい空気」
のライブでしたわ。。。
Img_5887
(大興奮でした!)


 といふことで
「たっぷり3時間、すんごいライブでしたわ」
それにしても
「ウリの高音と声量は衰えるどころか、ますます進化」
大満足。。。。。
Img_5867
(撮影ばっかし)


 諸般の事情により
「打ち上げへ参戦」
だって
「サニーのお店」
なんだもん。。。。
Img_5890
(冬の女王今日もありが10!)


 正直
「23時30分から盛大にいただくって、自殺行為」
なんだけれど
「こいさん社長の依頼」
とあっては仕方ありませんなあ。。。
Img_5892
(春巻き)
Img_5895
(シシカバブ)

 まあでも
「いろいろな御話を聞けてよかったですわ」
なにより
「マドンナなどのトップアーティストたちって、10年前からスマホ・ネットへのUPOKなんだってね」
今宵は
「最後の1曲だけスマホ解禁」
されたんだけれど
「絶対に賢い戦略」
ですよ。。。
Img_5898
(豆カレー)
Img_5900
(キーマカレー)
Img_5903
(ナン)


 それを可能にするのは
「レコード会社との専属契約をしない」
とのことですけど、結局
「もはやレコード会社なんてどうでもいい存在」
であることの証といふことだろうねえ。。。
Img_5905
(おつかれサマー)


 定宿へ帰ったのは
「2時ですよ!」
倒れこむやふに就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月14日(木)少しでも故郷のお役に立てれば

 7時30分起床
「寒いし、眠いし、遺憾ながら散歩はパス」
して
「7人制ラグビーの皆さんと一緒に朝風呂」
を浴びてから
「出発」
はい
「湯之谷山荘」
へ向ひます。。。。
Img_5819
(おはようござひます)


 結論として
「ここのお湯なしでは生きられない身体になってしまひまひた」
道中
「パトカーが先導する渋滞」
に巻き込まれるも、無事到着。。。
Img_5788

 本日も
「極上の湯にゆっくりと浸からせていただきます」
ほんとねえ
「無なれる」
んだよねえ
「熱湯、冷泉、ぬるい湯」

「徹底的に繰り返すと」
本当に
「完璧に整いますですよ」
常連さんと仲良くなれるのもいいですよね、
「とにかく、ここは商売っ気がないのがいい」
といふのは
「そのとおり、おっしゃるとおり!」
激しく同意。。。。。
Img_5821
(チャーハン小)


 名残惜しゅうござひますが
「本日の入浴時間は45分」
往復所要時間は2時間30でござひまひた。。。
Img_5820
(おーるゆーきゃんいーと)


 急ぎ
「小金太」

「ラーメン小+チャーハン小」

「オールユーキャンイートな漬物」
やっぱり
「昼間食べた方が健全だよね」
でさあ
「小金太はチャーハンおいしいんですよね」
だから
「ラーメンは小」
でも
「チャーハンはマスト」
でござひます。。。
Img_5822
(ラーメン小)


 一旦ホテルへ戻って
「ヴァーヴァリーのスーツ」
「アウトレットで購入した、おにゅーなブルックスのシャツ」
「A社の機内販売で購入した、おニューなゼニヤのネクタイ」
足許は今日、今期赤字が発表された
「アシックスのビジネスシューズ」
といふ
「このまま見合いへ参戦出来そうな完璧ないでたち」

「徒歩15分」
にて会場へ向かひます。。。。

 3年ぶり2回目の
「鹿児島での講演」
今回は
「気合入れてパワーポイント作りこみました」
ですわ。。。。
Img_5824
(ご講演)


 登壇は3人いて
「まづは座ってお二人のお話しを伺います」
正直
「少なからずおもふところはありました」
が。。。。

 それはともかく、わらしの出番の直前に
「テキより入電」
予想と織
「はい!土曜1800 除外」
だって。。。

 いちおう来週にしましたが
「来週だって除外の可能性ありますよ」
ちなみに
「小倉のダート小回りで調教すると故障のリスクが高いので、1回使ってさっと帰ります」といっていたのは、
「わずか2週間前」
だったことを、わらしは忘れてはおりませんですが。。。
Img_5829
(なぜ、あたながここに?)


 そんなことは忘れて
「愛情込めてたっぷりとお話をさせていただきました」
ほんと
「少しでもお役に立てたとしたら、これ以上の幸せ」
はないでござひますですわ。。。。

 よくあることなんだけれど
「質問はない」
けれど
「終わってから、盛大に列が出来る」
今日はその典型的なアレでしたねえ。。。
Img_5831
(お肉)


 主催者側と
「焼肉なべしま」
にて
「完全割り勘にて打ち上げ」
よく分からないけど
「玄関で、バットを構えたくまもん」
にお出迎えを受けましたが。。。。 

 お肉は
「確かにEお肉」
ではあるけれど
「やっぱり、焼肉は東京かしらん」
と改めておもわざるを得ない今日この頃でござひまひた。。。
Img_5833
(タンカンハイボール)


 とにもかくにも
「一仕事おえた達成感ありますね」
本日4回目の入浴を済ませ、早々にお部屋でくつろいでいたら
「時代ははしかなのね」
これ
「あべの近鉄さんは誰も行かなくなりますよね」
でも
「防ぎようがないよね」
恐らく
「売上激減」
だろうねえ。。。。

 しかも、
「さらに危機感をあおる」
やふに
「感染した女性が、のぞみ何号に乗って東京へ行って帰ってきました」
って告知されても
「該当するのぞみ号に乗っていたことが判明した場合、どーすりゃいいんだ」
なんか
「不安をあおるだけぢゃないかしらん」
と思ひつつ、力尽きて早々に就寝させていただきます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月13日(水)故郷で充実の一日

 以前は6時40分だか20分だった
「鹿児島便の一便は7時10分発に後ろが倒し」
しかも
「バス」
さらに
「767からA320に格下げ」
とどめは
「WIFIも歌舞伎の安全ビデオもなし」
だけど
「一番前通路側で、お隣りもいないからラクチン」
それはそうと
「本当に世間知らずで、水泳の女史のこと全然知らなかったですよ」
なんとなく存在はうっすら知っていたけれど、それはともなく協会には
「お見舞い」
「五輪には間に合うのか?」
「漢方薬の売り込み」
などの
「電話が殺到だって」
これさあ
「児童相談所へも電話が殺到している」
とのことだけれど
「この国やばいよねえ、お隣りの国のこと言ってられないよねえ」
と改めておも今日この頃であるし
「テニスの大坂さんが、コーチを解任したのも、どうだっていいぢゃん」
と思ったりもする今日この頃でもあるけれど
「とはいへ、ずいぶん冷たいコメントだよねえ」
とは思ったりもしているうちに、着陸。。。。
Img_0110
(最高の贅沢だね)


 急ぎ
「湯之谷山荘へ」
いつものやふに
「地元の皆さんが盛大に湯治されてますよ」
これ
「理想の生き方、最高の贅沢ですよ」
だって
「こんなに素晴らしいところで毎日リラックスできるなんて!」
と思ひつつ
「熱い湯」
「ぬるい湯」
「冷泉」

「徹底的に繰り返せば」
もう
「これ以上ないくらい完璧に整ってしまひます」
ですわ。。。
Img_5790
(歯医者さんへ)


 本来なら
「湯上りにひと眠りしたいところ」
だけれど
「先を急ぎます」
はい、久しぶりに
「矯正歯科」
にて
「術後何年?のチェック」
お久し振りだけれど
「せんせい年取ったねえ」
んで
「スタッフの女史の皆さんも総入れ替えだね、でも皆さんそれなりにかわいい皆さん」
でござひますけど。。。。
Img_5792
(お目目パッチリぢゃないですか!)


 続いて
「丸一へ」
お店へ入っていきなり
「大爆笑」
だって
「整形ですよ!」
ま、整形というか
「まぶたが下がってきたので、見えにくいから上げたんだって」
いやあ
「それにしても!店内大爆笑」
でござひます。。。。
Img_5796
(これは変わらず)


 だけどさあ
「あんなにお目目パッチリ」
になるんだったら
「わらしもやってみようかしらん」
と心から思ったりもする今日この頃でござひますですわ。。。。
Img_5797
(グー)


 続いて
「県庁さんへ」
はい
「明日のお打ち合わせね」
もう
「資料は完成済」
なんだけれど
「一応確認」
といふことで。。。。

 定宿へ入ったところで
「ようやくテキより入電」
結論として
「いければ土曜の1800だって」
なんか
「ビジョンが見えないよね」
ほんと
「三振まで視野に入りますよ」
ですよ。。。。
Img_5799
(想定上では除外だね)


 結局
「帯同馬が今週使って帰るから。来週って選択肢はないんだろうなあ」
冷静に考えると、そふいふことですわ。
Img_5798
(考えこみますね)


 今度は
「単勝70倍コースだよね」
とはいへ、とはいへですよ
「なんだかんだいっても、使うっていふのはワクワクしてしまふのを否定できない」
んだよなあ。。。。
Img_5801
(会いに来ました)
Img_5802
(白身の王様アラ)

 散歩がてら
「めっけもん」
じつは
「来週から2週間入院」
といふことで、
「顔出さないわけにもいかんでしょ」
といふことで。。。。
Img_5804
(寒ぶり)
Img_5808
(焼きアナゴ)

 当たり前っていやあたたり前だけれど
「表情には出さないですよね」
ねえ。。。
Img_5807
(ヒラメの縁側)


 わらしなんぞが来ることで喜んでくれるんだったら
「上ロース食った後でも、喜んで寄らせていただきますですよ」
でさあ
「始まっちゃうとおいCから、ほどほどで止まらん」
のですわ。。。。
Img_5809
(最高の友人)


 お店の外まで送ってもらって、別れ際
「なんの楽しみもないですわ、夜眠ることすらできない」
っていふのが
「ズシリ」
ときましたねえ。。。。
Img_5810_2
(塩3カン)


 再度
「丸一へ」
顔出したら
「ビア」
さらに
「つまみ?」
が登場して困り果てますわ。。。。
Img_5814
(ビア)


 だけどさあ
「めっけもんは中国」
だけれど
「丸一は韓国」
のお客さんが多いんだよね
「載っているサイトが違うのかしらん?」
それとも
「好みの違いかしらん」
謎でござひますが
「みなさん喜んで帰って」
くれて
「本当にいい仕事しているなあ」
と心から尊敬させていただきますですわ。。。
Img_5816
(つまみ?)


 といふことで
「歩いて帰るしかないでしょ」
いい汗かきながら
「40分ほどかけてご帰還」
展望浴場で
「ラグビーの皆さんと遭遇」
。。。。

 ちなみに
「ロッテジャイアンツの皆さんは沖縄へキャンプ地が移転してみたいね」
結局
「鹿児島は寒いし設備ないんだよね」
それにしても
「沖縄はプロが使うレベルの球場っていくつあるんだろうね」
色々考えこんでしまひますですわ。。。。
Img_5818
(15人制の皆さんは7人制はやらないの?)


 ロッテといへば
「大嶺弟は絵に描いたようなアレですね」
つくづく
「解雇しておいてよかったですよ」
ロッテの伝統として
「選手を放出するときの判断だけは間違いないんだよね、育成とかはできないけれど」
だけど
「自身も故障で今年一年を棒にふる大嶺兄はいたたまれないだろうなあ」
と思ひつつ、明日に備えて早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月12日(火)微減だからよし

 なんかさあ
「良い夢って見ないよね」
たいてい
「夢って変な夢ですよ」
それこそ
「馬が勝つ」
とか
「モテモテ」
とか
「そういうのは滅諦にない」
厳密にいふと、去年一度だけ
「美女とそういう行為になりそうな夢」
ってみたけれど、あれは
「血気盛んな若者の時だったら、朝から着替えなきゃいけなくなるところだったよね」
といふことで
「今朝も、意味不明なよくない夢」
で目覚めましたわ。。。。
Img_5779
(身体検査)


 この
「良い夢を見るのか?変な夢をみるのか?」
っていふのは
「精神状態と関係あるのかしらん」
とか思ひつつご出勤。。。。

 月に一度の
「身体検査」
昨日までの
「水泳」
のおかげか
「微減」
まあ
「昨日の夜、どんなもの食べたか?」
次第ですけどね。。。
Img_5780
(せとか!)


 微減だからではないけれど
「せとかパフェ」
勿論
「おいしゅうござひますですよ」
でもねえ
「柑橘って、パフェにするより、そのまま食べたい派なんだよね」
やっぱり
「パフェは生クリームとアイスがないとねえ」
。。。。

 色々
「リザベーション」
しちゃって
「なんとか形がついた」
ところで、久しぶりに
「但馬屋さん」
お隣のテーブルでは
「中国人のファミリーが美味しそうに食べてますわ」
んで
「豚と牛のセットなのに、鳥も食べたいみたい」

「英語で店員さんに話しても、店員さん全くダメなのね」
んで
「店員さんが契約しているであろう通訳会社へ電話して、事なきを得た」
んだけれど
「これが中国語だったら仕方ないですよね」
でもさあ
「英語なんだよね、しかもネイティブぢゃない方」
やっぱり
「みけさんのご子息のやふに、英検2級を受験するくらいの英語力がないとなあ」
と改めて思ったりする今日この頃でござひます。。。。
Img_5783
(お久しぶりです)


 前職の先輩と
「但馬屋さんの前でバッタリ」
やっぱり
「景気良いそうですわ」
しかも
「昔に比べてとんでもなく年収上がったそうで、なにより」
まあ
「給料上げないと社員辞めちゃうって、分かってくれたやふで、なにより」
でござひますですけどね。。。

 ハシへ寄って
「お知り合いのお店で和菓子を購入」
小さいから、ついつい
「どら焼き、桜餅、みたらし団子」

「一通りいただいてしまひまひた」
まあ
「体重は微減だったから」
今日のところは
「よしとしよう」
と思ったりする今日この頃でござひます。。。。
Img_5785
(おいC和菓子)


 ようやく
「磯田道史著 素顔の西郷隆盛」
読了。。。。

 西郷ものは結構よんだけれど
「これが一番よかったね」
やっぱり
「明治維新後、最も変われなかったのが薩摩といふのが否定できないね」
といふ感じで
「ポジティブな面とネガティブな両面」
を詳しく書いてますな。

 西郷さんは
「とにかく、人前で平気でおならをするのね」
これ
「周囲の皆さんが、天皇の前でするんぢゃないかって、心配したくらい」
いやあ
「ますます親近感わきますね」
そふ
「おならってしていいと思ふんですよね」
わらしは。。。。

 ここのところ
「ちょっと痒いですな」
それはともかく
「レース後順調なのか?否か?連闘するならどこを使うのか?こちらからメールしても返事ないんぢゃお話しにならん」
まあ
「こういう人ぢゃ走るわけない、無理ですわ」
と絶望的な気分になる今日この頃でござひます。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月11日(月)読売巨人軍紅白戦機内観戦

 連日の
「朝まで熟睡」
ほんと
「自宅にさえいなければ、健康で長生きできるんだろうなあ」
と思ひつつ
「今朝もプールでひと泳ぎ」
まだ、泳げるっていやあ泳げるんだけれど
「10往復で切り上げて」
速やかに移動
「熱々のサウナーちょっと塩素がきつい水風呂ーぬるめのジャグジー」

「徹底的にくりかえし」
そこそこ整ったところで、お部屋へ戻って
「浴槽に浸かって、汚れを落とせば」
もう完璧に整いますですわ。。。。
Img_5774
(おはようござひます)


 異国の皆さんでブックフルな会場で
「コンプリメンタリーな朝食」
をおいしくいただいたところまではよかったんだけれど
「おくさん!全身筋肉痛ですよ!」
いやあ
「ほんと、両腕両肩を中心に全身を強い倦怠感が襲ってきました」
再度
「ぬるめのお風呂につかって」
から
「ベッドにうずくまり」
いやあ
「まいりました」
ですわ。。。
Img_5775
(う~ん)


 といふことで普段使わない
「タクシーで空港へ」
新装した
「ラウンジで御食事」
なんだけれど
「いきなりの繁忙期なので、フードの補充などがうまくいってないようですね」
でも
「少なくとも羽田よりは居住性いいねえ」
といふことで。。。
Img_5776
(梅が枝もちはおいC)


 最後の
「4ポイント」
を使って
「無事2便前へ変更、UG完了」
だけれど
「やっぱり40分遅れ」
の模様ですわ。。。

 それにしても、機内の大きなスクリーンで
「読売巨人軍紅白戦」
を延々と流すのは
「いくらなんでもどーよ?」
とは思ってしまふ、今日この頃であるし、だったら、いつも途中までしか見れない
「安全ビデオメーキングを最後まで見せて欲しいなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますですよ。。。
Img_5777
(朝食よりはるかにEね)


 羽田へ到着すると
「おくさん!雪なんか全くないぢゃないですか!」
といふことで
「速やかにオフィス」
へ参戦して
「徹底的に雑務」
よーくはかどりますわ。。。。

 どうしても食べたくなって
「セブンのおにぎり、サンドイッチ」
さらに
「キャラメルポップコーン」
つくづく
「やっぱりセブンだなあ」
と改めて思ったりする今日この頃であるけれど
「いかんせん、わらしの自宅のお隣りにはセブンがあったので、この味が刷り込まれているのも否定できなかったもする」
今日この頃でござひますけどねえ。。。
Img_5778
(うますぎて申し訳ないス)


 全く興味ないけれど
「アイスホッケーってアジアリーグやっているのね」
わらしの中では
「西武鉄道対国土計画」
とか
「堤義明さんの手のひらで踊っているやふなイメージ」
があって
「それはそれで嫌いぢゃなかった」

「プロ野球ニュースの最後の方で結果も報道していた」
時のイメージで止まっているけれど
「アジアリーグって、謎の雑誌ウエッジのやふに、時代の先端を行っているわけぢゃないですか」
なんか
「もったいなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。

 とにもかくにも
「調整」
なんだけれど
「おもわぬところで、アクシデント発生」
本日はどうにもならないので
「すべては明日10時以降」
といふことで
「そこまで言って委員会NP」
早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月10日(日)気力が無くなり心も折れる

 いつも
「力尽きて倒れこむやふに就寝」
とは書いているものの、
「程度がありますよね」
でも、昨日は
「これこそが!本当に力尽きて倒れこむやふに就寝」
てな感じで
「日記を更新するのもやっとでして、そのまま倒れこみました」
んで
「6時30分の起床まで超グッスリ」
早速
「無人のサウナー無人の水風呂ー無人のジャグジー」

「徹底的に繰り返し」
完璧に整ったところで、お部屋へ戻って
「御部屋の浴槽に浸かって汚れを落とせば」
それこそ
「超完璧に整います」
ですよ。。。。
Img_5747
(熟睡しました)


 お飲み物のみいたいだいて、
「いざ小倉へ」
駅前には
「コレット閉店セール」

「ぶっとばしてこう 小倉駅前アイム 営業を続けます」
といふ
「2本の懸垂幕が目に飛び込んできました」
おもふところといふか、少なからず事情は知っているけれど
「ぶっどばしていこう」
といふのは
「意味深だなあ」

「ニヤリ」
としてしまひますですよ。。
Img_5761
(懸垂幕2本)


 朝食は勿論
「お馴染みの大好きなうどんやさん」
なんだけれど
「ガックシですわ」
差しさわりがあるので、多くは書けないけれど
「店が荒れてますね」
ほんと
「残念でたまらないですよ」
恐らく
「愛がないんだろうなあ」
と心から寂しくなってしまひまひた。。。。
Img_5749
(心の底からかなC)


 気を取り直して
「モノレールに乗って小倉競馬場へ」
ほんと
「超久し振りですわ」
相変わらず
「空席だらけなのに、端っこのお席」
ほんと
「この悪習慣ってなんとかならないのかしらん」
と思ひつつお席陣取って待機。。。。
Img_5751
(やってきました小倉競馬場)


 奥さん
「2番人気ですよ!」
いやあ
「菜々子人気恐るべしですね」
だって
「馬連では4~6番人気なのに、単勝だけ売れているんだよね」
これは
「菜々子人気以外の何物でもない」
よねえ。。。

 2レース終わった時点で
「マイナス8キロといふ、理想の馬体重が発表」
正直
「興奮ですよ」
大げさでなく
「此処勝ったら、弥生賞登録しちゃおうかしらん」
とか高揚してまひりまひた。。。
Img_5753
(マイナス8だけれど)


 んで、
「パドック」
なんだけれど
「あれ?マイナス8でもまだゆるいね、しかも冬毛出ちゃって。。。」
テキに聞いても
「冬毛が出やすい体質では?」
とか、相変わらず怪しいお返事。。。

 それはともかく
「逃げだよ!このメムバーなら大逃げして負けても悔いないから!」
って念を押しましたが、
「肝心の菜々子ジョッキーはパドックに登場せず」
ちなみに
「パドックで騎乗したのは2人だけ」
これってさあ
「おかしくないですか?いくら前のレースに乗っていたってそんなの関係ねえだろ!」
といふことで
「撮影も逃げ指示も出来ず」
ですわ。。。。
 
 明らかに
「誰もハナを主張しないのに、逃げないですよ」
んで
「押し出されるように1番の馬がハナへ立って大逃げ」
はい
「この馬に勝たれました」
そう
「これをやってほしかったんですよ」
なんか
「使っていけばいくほど馬がダメになっていくのは勿論だけれど、今日のジョッキー乗り方はありえない」
ほんと
「納得いかない、なに考えてんだ!」
ぜひとも
「どういうつもりだったのか?」
心から聞いてみたいとおもふ今日頃でござひます。。。

 テキに聞いても
「明確な返事はなし」
これ
「逃げろって指示してないんぢゃないの?」
でさあ
「連闘を検討だって」
小倉へ来る前は
「ダート小回りで調教を長くすると馬によくないから、さっと使ってさっと帰ります」
って言っていたのにねえ。。。。
Img_5759
(顔出しました)


 他にも
「今回ばかりは言いたいこと沢山ありますよ」
でもさあ
「ここへは書けないですわ」
ほんと
「気力が失せました」
ちなみに
「終わってみれば6番人気」
でしたね。。。

 せっかくだから
「Iへ顔出したら、ちょうど偉い方にバッタリ」
ごあいさつだけして
「博多へ戻って天神へ」
なんか
「パルコ地下の飲食街が異常に盛り上がっているけれど、全部韓国人ブロガーの影響」
とのことだけれど。。。。
Img_5766
(やけ食い)


 んで
「いちご2種」

「シガール」
を購入して帰って
「ホテルでやけ食い」
したら、動けなくなりまひた。。。
Img_5763
(やけ食い2)


 気を取り直して
「ひと泳ぎ」
してから
「サウナー水風呂ージャグジー」
を徹底的に繰り返してから
「ビア」
小瓶1本ですっかり酔っぱらいました。。。
Img_5767
(ひきこもり)


 遠くへ出歩く気力もなく
「キャナル内の店でハムバーガー^を食べたら大外れ」
再度入浴。。。。
Img_5768
(失敗ばかり)


 ほんと
「少なからずその気になっていたんだよね」
だからこそ
「落ち込みも激しいですわ」
たしかに
「夢を見る瞬間がたのしい、その時間のためにお金を払っている」
ってことは
「重々承知」
しているけれど
「今回ばかりは参りました」
再来週予定していた
「海外遠征も中止だねえ」
だって
「気力がなくなりまひた」
まさに
「心が折れる」
とは
「このこと」
でござひます。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月9日(土)危機管理のお手本

 念のため6時30分起床
「7時出発」
パラパラとは降ったやふだけれど
「ギリギリセーフ」
ご予約は
「9時40分」
なんだけれど
「1便でも前に乗るべく空席待ち」
を。。。。
Img_5730
(少々早めに到着)


 なんとか
「早く逃げたい」
ところだけれど
「ほぼ雪が降ってない」
ので
「2便前の間席はパス」
して
「1便前のプレミアム」
を確保。。。。
Img_5732
(除雪作業中)


 ただ、この時点で
「1時間の遅延が確定なんだよね」
ようやくご案内されたら
「翼の上の除雪をしている模様」
だけれど
「雪なんか積もってないぢゃん」
と思ったら、機長さんから
「除雪及び、これから雪が積もらないための処置をします。翼に雪が積もると揚力を得られなかったり、思わぬ事態が発生するので、しっかりやります。30分くらいかかります、離陸後は通常の高度とは異なる高度で偏西風を避けて1分でも早く到着できるやふにがむばりますので、もうすこし時間をくださいね、素敵な連休をお過ごしください!」
という
「誠にもって丁寧なご説明が入り納得」
でござひます。。。
Img_5733
(なんとか確保!)


 とはいへ、だったら
「除雪って客が乗る前にやればいいぢゃん」
とかおもったりする今日この頃ではあるんだけれど
「となると、作業が終わっても離陸するまでに時間を要するから、また積もっちゃったりするんだろうなあ」
とか思っていたら
「一気に雪が強くなってまひりまひた」
から
「積もってないから、積もる前に飛べよ!」
といいたくなってしまったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_5734
(ご苦労様です!)


 なんとか
「無時離陸」
待機中も、
「シートベルト消灯させてトイレOKにしたり、飴くばったり、NNN24で、マリーンズキャムプ生中継したり」

「たいしたもんですよ」
繰り返すけど
「機長のアナウンスは危機管理のお手本のやふで感動しました」
んで
「ウツラウツラ」

「読書」
を繰り返していると、なんとか無事着陸いたしました。。。
Img_5738
(お外は真っ白)
Img_5737
(見るだけだなあ)

 どうしても
「大福うどんで、うどんすきを食べたかった」
ので
「参戦したら、なんと土曜はランチお休み」
なんか
「ここのところ、こればっかしねえ」
と思ひつつ、結局いつもの
「味の正福さん」
へ転進。。。。
Img_5742
(やっぱり正福だね)


 本日は
「野菜炒め定食、豚汁、ぶりごまハーフ」
をおいしくいただきましたが
「ぶたじるなんですかね?とんじるなんですかね?」
とか思ったりする今日この頃ではあるけど、
「それにしても、周りは外人さんばっかしだねえ、うまそうに煮魚定食とか食べているけど、ここまできたかあ」
とか思いにふけってしまったりもする今日この頃でござひまですわ。。。
Img_5743
(気持ちE)


 お時間も早いので
「きれいなプールでひと泳ぎ」
本日は
「20メートル×10往復をクロール」

「水中歩行少々」
なかなか
「いい運動したぢゃん」
やっぱり
「きれいなお水で泳ぐとE気分だよねえ」
と思ひつつ
「スパへ転進」
いつものやふに
「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで、一休み。。。。
Img_8923
(徹底的に)

 
 正直
「めんどくさい」
んだけれど
「わざわざ、5時間かけてのぞみ号で博多へ乗り込んできた」
といふことで
「テキ」
と一献。。。。

 いかんせん
「今日はどこへ電話してもブックフルだろ」
といふことで、
「大福うどんさん」
へお電話したら
「あっさり入場を許可」
やっぱり
「いざっていふときに、頼れる店って全国各地に必要だよねえ」
と、改めて
「全国に馴染みの店をもつことのありがたさを感じる」
今日この頃であるし
「定期的に顔出さないといけないよなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5744
(うどんすき)


 おいCうどんすきをいただきながら
「ブックの調教蘭、ひと叩きも良化無しは失礼だ問題」
「芝馬がダートで調教しても時計出るわけないぞ問題」
「根本厩舎の馬も出るのに、他厩舎からの依頼なら優先しろといってくれる、根元師は立派だぞ問題」
「ここなら、逃げれればなんとかなるんぢゃないかひらん?問題」
「菜々子が勝つと競馬場の盛り上がり方が半端ないぞ問題」
といった、大雪から逃げてきた同士にしか分からない諸問題を討議した結果
「本当は50勝目で勝ちたかったけれど、51勝目でもいいぢゃないか!」
といふ非常に前向きな結論が出たところで、お開きでござひます。。。
Img_5746
(おいCいちご)


 ほんと
「検討すればするほど、逃げればなんとかなるんぢゃないかしらん」

「期待に胸を膨らませ」
ながら、早々に就寝させていただきます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月8日(金)グラスいっぱい

 やっぱり
「夜を抜くと、猛烈にお腹がすきますね」
といふことで、珍しく
「ファミマでサンドイッチ」
を購入して、オフィスでいただきましたが
「セブンとはレベルが違いすぎますわ」
だって
「冷ケースに並んでいるの見ただけで、格の違いが明白」
だから
「手に取るのを躊躇しちゃうもん」
時間がないからいただいたけれど
「なんで、同じような商品でここまで違うのか?ってくらい違うのにビックリ」
してしまふ、
「金曜の朝」
でござひます。。。。
Img_5701
(前菜)


 久しぶりに
「経済新聞の取材」
誰しもそうだけれど
「自分が仮定した答えになるように、誘導尋問していきますよね」
正直
「どーかと思ふところもある」
んだけれど
「大人の対応」
をさせていただきましたですわ。。。
Img_5702
(超おいCタラ)


 やっぱり
「経済新聞の取材って別格に面白いですわ」
たぶん
「お互いそう思ってくれてるんぢゃないかしらん?だったらEなあ!」
やっぱり
「キャッチボールが出来るんだよね」
そう
「ストレートだけぢゃない、変化球も交えながら」
いやあ
「たのしゅうござひまひた、ほんと気持ちよくしゃべらせていただいて心から感謝」
でござひます。。。

 終了後、
「急ぎザギンへ」
噂には聞いていたけれど、実は初めてとなる
厲家菜さん
へお招きいただきました。。。
Img_5703
(豚と白菜)


 これが
「なかなかゴージャスな造り」
でして
「身体によい宮廷中華のお店」
とのことでござひます。。。

 なんかねえ
「朝から、いちごのお話でした」
まあ
「旬っていやあ旬だから」
といふことで
「徹底的に好き勝手なこと」
をしゃべらせていただきましたけど
「あれでよかったのかしらん」
知らんけど。。。
Img_5707
(超面白い)


 今週の
「日経ビジネス 敗者の50年史」

「面白すぎ、必読ですわ」
なんといっても
「ハブルネタは面白いですよね」
わらしは
「バブルで踊らされるやふな人物好きですよ、絶対に魅力的な人だと思ひますですよ」
勿論
「身内にいたら困ります」
ですけどね。。。。
Img_5724
(パレスホテルさんへ参戦)


 やっぱり
「麻布土地とかEIEとか登場すると、ワクワクするよね」
冷静に考えると
「いま、これを特集するってことは、誰しもが感じているやふに、そろそろ株も土地も中国経済と共に破裂するのかしらん」
と思っていたら
「東証大幅下落」
とのこと。。。
Img_5709_2
(ショウタイム)


 夕刻から
「パレスホテルさんへ」
ある客先の
「30周年記念パーティー」
といふことで、
「それはそれは豪華なメムバー」
がお集りでござひます。。。
Img_5711
(グラスの多さにビックリ)


 第一部は
「山形から上京のオーケストラの皆さんの音楽」
途中から
「テレ東のカラオケん選手権で100点満点をたたき出してデビューしたといふ歌い手さんが登場」
したけれど
「確かにお上手なのは認めるけれど、2曲くらいでよかったかもね、やっぱりフルオーケストラの曲聴きたいぢゃん」
ねえ。。。。
Img_5713_2
(山形産のりんごを使ってます)
Img_5714
(スープ)

 第二部は
「盛大にごあいさつ」
が続いてから
「乾杯」
なんだけれど
「とにもかくにも、グラスの多さに気が気でないですよ」
だって
「何を飲ませてくれるのか?どのグラスで乾杯するか?気になって気になって」
仕方ない今日この頃でござひまひたですよ。。。
Img_5715
(伊勢海老)
Img_5722
(山形牛)

 んで
「第一部が盛大に押した」
といふこともあって
「第二部は巻きましたね」
といふことで
「お料理ドンドンでてきて、結局30分押し」
で中締めでござひまひた。。。
Img_5723
(デザート)


 第三部は
「遠来の客人を誘って、ホテルのヴァーで一献」
普段お世話になっているんだから
「上京されたときくらい、こちらがお世話しないと」
ねえ。。。。
Img_5725
(ヴァーで一献)


 帰宅したら、ニュースで
「ドラゴンズの投手がフォークボール練習」
している映像が流れているんだけれど、
「後ろには杉下茂さんが。。。」
やっぱり
「ドラゴンズの投手がフォーク練習するときには、杉下さん呼ばないわけにはいかないんだろうなあ」

「ニヤリ」
とせざるを得ない今日この頃でござひます。。。

 どうやら
「明日の雪は避けられない見通しね」
どうも
「朝イチなら逃げ切れそうな気配」
なんだけれど
「ご丁寧にも、朝イチの予約を後ろ倒ししちゃったんだよね」
ほんと
「痛恨のミス」
まあ
「なんとかなるだろう!」
といふことで、明日に備えて就寝させていただきます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月7日(木)ビア・チョコ・コーヒー

 7時起床
「5時間ほどでしたが、やっぱり熟睡でした」
早速例のやつ、と思ったら
「なんと、全然温度が上がってないですよ」
確認すると
「50度!」
これは
「壊れてますね」
仕方なく
「ぬるめのジャグジーと水風呂」
で我慢しましたけれど
「全然整わない」
ですわ。。。。
Img_5692
(整わないね)


 仕方ないので
「お部屋で熱い湯」
で温まってから
「コンプリメンターな朝食」
いつもの女史から
「ここ2日間、彼とのLINEが既読にならないんですよ。。。」
と言われても
「わらしなんぞ、いつもブロックされちゃうから、そんなことくらいで落ち込んでいたら生きてられないぜ!甘えんぢゃねえ!」
と思ったりする今日この頃でござひますけどね。。。
Img_5695
(あたらCラウンヂ)


 なんと
「新しいラウンヂが本日から運用開始」
明らかに
「千歳と同じテーストですね」
ただし
「稲荷やら、かしわめしやら、梅が枝もちやら、チロリアンやら、一気に食が充実したのがとっても嬉しく思ふ」
今日この頃であるけれど
「こうなると、羽田が最低ぢゃん、なんとかしろよ!」
と言いたくなってしまふ今日この頃でもあるんだけれどね。
Img_5693
(Eね)


 機内で
「文春」
読んだけれど
「林真理子さんのエッセーは本当に面白いね」
つくづく
「この方才能あるよ」
だって
「ほぼ毎週面白いぢゃないですか」
ねえ。。。
Img_5694
(梅が枝もち)


 今回は
「佳つ乃さんが登場」
するんだけれど、実は
「わらしも一度、あるパーティーでおみかけしたことがある」
ですけど
「出ているオーラが半端なかったですわ」
んで、
「佳つ乃さんとへば、ヒロミゴー・伊集院静さんとかの名前が登場」
するけれど
「お子さんのお父さんは誰なんですかね?」
これ
「ググっても出てこないけど」
どうも
「最近ご結婚されたお相手は京都の花札の会社の方」
とのことだけれど。。。。

 で、その結婚した時のコメントが
「今まで男性に頼らず、一人でがむばってきましたが。。。」
といふコメントに衝撃を受けたらしく
「(だって、太いパトロンいたでしょ!)」
ねえ
「小室ママも、わらしも含めて、女ってなんて図々しくて面白いんだろう」
と締めくくっているわけですわ。。。

 残念ながら、わらしはこの
「女ってなんて図々しいんだろう」
って思ったことがないだよねえ。。。

 そふ
「ここまでさせて、その気にさせておいて!なんだよ!」
といふ
「そこまでも行かないわけですわ」
勿論
「佳つ乃さんの元旦那さんとは言わないけれど、小室ママの元婚約者くらいのことくらいは出来るはずだよ、だれか夢くらい見せて欲しいなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひますですわ。。。。

 小室ママといへば、林さん、小生も含めて誰しもが思っている通り
「400万くらい借金してでも返せよ、ここがどうしても理解不能ですよね」
とにもかくにも
「小室母子とX氏は同類だよねえ、凡人には理解不能な世界にいる皆さんですわ」
改めて思ふ今日この頃でござひます。。。

 夕刻
「栗 菜々子で出走確定」
なんだかんだいっても
「ワクワクしますね」
実際
「他にこれって乗り役いないからねえ」
なんとかして
「5着に入ってほしいなあ」
心から願わざるにはいられない今日この頃でござひます。。。

 ただねえ
「残念ながら前のレースも騎乗するんだよね」
といふことは
「残念ながら一緒にお写真はほぼ無理」
といふことのやふですな。。。

 真剣に検討を重ねているんだけれど
「疲れ果てましたわ、どう考えても結論がでない袋小路に入り込みました」
ほんと
「これが楽しくないんだったら、もう終わりだなあ、といふことは本当に終わりなのかしらん」
改めて残念に思っておりますですわ。。。。
Img_5699
(チョコ)


 帰宅後
「到着していると思った書類が未達」
その代わりに
「テキ夫人から荷物が届く」
2つ包みがあって、早速開封すると
「おくさん!ヴァレンタインのチョコレートですよ!」
さらに、もう一つは
「おくさん!コーヒーですよ!」
いやあ
「共に食べられない」
ですわ。。。

 実はさあ、ご主人からは
「お中元・お歳暮共にビールなんですよ」
といふことで
「御夫婦そろって、いただいたものすべてそのまま母親へ」
いやあ
「こういうのも珍しいですわ」
ほんと
「やっぱり相性悪いんぢゃないかしらん」
と心から思ったりする今日この頃でござひますですわ。。。
Img_5698
(コーヒー)


 これがさあ
「深い御付き合いをさせていただいている皆さんだと、まずないんだよね」
でさあ
「送っていただた、結構なお品物全部食べないんですよ」
とは言えないよねえ。。。

 でもさあ
「ありが10!うれC!おいCですよ!」
とか
「心にもない内容のお礼状を書くのも、いかがなものかしらん」
と大いに悩んで悩んで、悩み疲れて、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月6日(水)よつぼし

 寝付くまでに時間は要したものの
「一度寝てしまへば、朝までグッスリ」
せっかくなので
「シャワー」
を浴びてチェックアウト
「お迎えの車に乗って、岡山の東」
へ向ひます。。。
Img_5659
(早速園地へ)


 昨日いただいて、おいいしかった
「よつぼしいちご」
を早速視察にお邪魔させていただきました。。。
Img_5656
(Eねえ)
Img_5662
(中まで赤いよ)

 なんでも
「岡山ではまだおひとりしか生産していない」
とのことだけれど
「このいちご大いに可能性あるんぢゃないかしらん」
なんといっても
「食味は勿論見栄えがいいっすよ」
まだ3年目といふことで
「手探り状態」
のやふだけれど
「もう少し大きく作れれば、可能性は大きく広がるんぢゃないかしらん」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。
Img_5658
(もちょっとおおきいといいね)


 駅まで送っていただいて
「のぞみ号にて西下」
せっかくなので
「桃太郎祭すし」
で朝食。。。。

 久しぶりにいただいたけれど
「具がさみCですわ」
ワンランク上の
「デラックス1300JPY」
もあったけれど
「朝食だしレギュラー1000JPYだろ!」
といふこと。。。
Img_5666
(おかずが足りない)


 とにかく
「おかずがなくなってしまひ、酢飯は半分以上残してしまひまひた」
車内で
「徹底的に雑務」
を片付けていると、あっといふ間に博多。。。。

 天神へ出て
「客人とランチ」
思案した結果
「新三浦さん」
せっかくなので
「ランチ水炊き」
をいただきましたが
「確かにおいしゅうござひます」
でもねえ
「やっぱりお野菜もいただきたいなあ」
とは思ひまひたが
「お肉は十分」
でもねえ
「やっぱり、つくねも食べたいなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひまひた。。。

 んで、
「残りのスープはごはんにかけてお召し上がりください」
とか書いてあって、その通りにしたら
「十分おいC」
んだけれど
「やっぱり、水炊きの〆は雑炊にしたいなあ」
と思ったりしてしまひ
「やっぱり、おなべは晩御飯にしっかりグツグツ泣かせていただきたいなあ」
と当たり前のことを思ったりもする今日この頃でござひまひた。。。
Img_5667
(骨まで食べられますよ)


 続いて
「ロイヤル系のカフェ」
へ転進して
「トロピカルアイスティ」
を注文したら
「これは、アイスハーブティですよ」
と返ってきたので
「ロイホのトロピカルアイスティと同じですよね?」
と聞きなおしたら
「それは知りません」
と返ってきましたが
「当然のごとくお味は同じ」
でござひまひた。。。。
Img_5687
(いか)


 いやあ
「かなり衝撃的な情報でした」
まあ、
「人とのこと言えないけれど、ひでえやつだなあ、いくらなんでもそこまでできねえだろう」

「仰天」
してしまふ福岡の午後でござひます。。。
Img_5675
(吸いつきます)


 はい
「想定出ました」
やっぱり
「芝の1800と2000をはかりにかけて、2000を選択」
といふことで。。。。
Img_5676
(たこ)


 ちなみに
「助 手 2. 3 小倉 ダ稍 58.5-43.6-13.8 [6] 馬ナリ余力 助 手 2. 6 小倉 ダ重 55.9-40.6-12.5 [6] 一杯に追う」
確かに
「長期滞在して、小回りダートで調教してもいいことないよねえ」
とは思ったりする今日この頃でござひますわ。。。。
Img_5677
(コロッケ)


 なんか
「想定外のところから電話」
があったりして
「ちょっとつないだりした」
けれど
「あまり意味がないような気がしないでもない」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「効果なくても、電話一本で気が済むならまあいいか」
と思ったりもする今日この頃でござひますですわ。。。
Img_5680
(とりチーズ巻)


 今宵は
「客人のお祝い」
といふことで、はりきって
「せいもん払い」
へ満を持して参戦。。。。
Img_5681
(さざえ)


 いかんさんは勿論
「何食べてもおいしゅうござひます」
ですよね。。。
Img_5673
(さば)


 お魚がおいCのは分かるけれど
「お肉」
さらに
「魚介のクリームコロッケもおいしゅうござひます」
から手におえないですわ。。。。
Img_5672
(きゅうり)


 ほとんどが
「時価」
なんだけれど
「そこまでは高くないですわ」
ただし
「あら 32キロ」
といふ
「白鵬でも呼んでこないと誰が食べるんだ?」
といふメニューが実際はいくらなのかは、知る由もござひませんですけどね。。。
Img_5684
(手羽)


 おいしくいただいて
「森さんのハイボールへ転進」
したら
「なんと森さんお休み」
となると
「困ったなあ」

「女史の皆さんが困り果ててます」
ですよ。。。
Img_5679
(中締め)

 
 そふ、
「前回、若い男子に作ってもらって、全然ダメだった事件」
があったからねえ。。。

 といふことで
「精一杯おお気遣いいただいたおかげで、いつも同様おいしくラフロイグ」
をいただいて気持ちよく退場。。。。
Img_5688
(森さんぢゃないハイボール)


 気持ちよく歩いていたら、うしろから
「うしさんですよね?以前、○○でお世話になった〇〇です」
と声がかかって
「一瞬分からなかったけれど、思い出しました」
まあ
「これもご縁」
といふことで
「なんか提案しにきてよ!」
と笑顔で解散。。。。

 御部屋は
「適度な温度と適度な湿度」
気持ちよく就寝させていただきます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月5日(火)寝かせるほうが悪い?

 たまには
「新幹線でゆっくりでもいい」
とはおもふんだけれど
「羽田から岡山空港へ」
まづは
「T]
さらに、もうひとつの
「T]
へごあいさつ。。。。
Img_5633
(ローズちゃん)


 久しぶりに
うじょう亭でうなぎでも!」
と思ひたち、かなりがむばって歩いて参戦するも
「なんとお休み」
ガックシ。。。
Img_5630
(あらら)


 そうはいっても
「大好きな天神そば」

「どちらにしようかしらん」
と大いに悩んでいたので
「天神そばへ転進すればいいぢゃん」
と転進したら
「なんとこちらもお休み」
とのことで、大いにガックシでござひます。。。。
Img_5631
(あららら)


 大いに失望して、もはや投げやり
「マックだかココイチでもいいや」
と思ったものの、
「そりゃいくらなんでもだめだろ」
といふことで、
中華そば富士屋さん
に落ち着くことに。。。。
Img_5634
(そこそこ)


 正直言って
「そこまでかしらん?」
とは思ひますが
「確かにチャーシューはおいしい」
といふことで。。。。
Img_5637
(よつぼし)


 ホテルへ入ったら
「県から、いちごが届けられたので、早速ご試食」
その名は
「よつぼし!」
これねえ
「初めて食べたけれど、おいしゅうござひます」
味は勿論
「見栄えがとってもいいぢゃないですか、中まで真っ赤だし」
これは
「楽しみ」
でござひますですわ。。。。
Img_5639
(これはEよ!)


 毎年恒例の
「岡山の農業の大会」
第一部は
「元TBSの宇宙飛行士のAさんの講演」
なんでも
「退社後は福島で農業をやっている」
とのことで、期待していたんだけれど
「申し訳ないけれど、眠ってしまひまひた」
わらしも講演させてもらうから申し訳ないとは思ふけれど
「話し手の責任ですよ」
だから反省はしておりません、
「お金とって講演する以上、眠らせるような話をしてはだめ」
とおもふやふになりましたですよ。。。
Img_5644
(毎年恒例の)


 続いての
「第二部」
そして
「懇親会もなんかなあ」
申しわけないけど
「全国から300人以上集まっているんだから、もったいないですわ」
。。。。
Img_5645
(おつくり)


 といふことで、途中で失礼して、いつものお楽しみ
「ゑびす屋さん」
へ転進。。。。
Img_5646
(ばいがい?)
Img_5647
(なまこ)

 相変わらず
「素晴らしい」
としかいいようがない
「瀬戸内の幸」
を堪能させていただきましたわ。。。。
Img_5649
(あなご)
class="image-full" alt="Img_5648" title="Img_5648" src="http://ushio0626.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2019/02/06/img_5648.jpg" border="0" />
(かき)


 続いて
「二次会?」
正直
「かなりがむばりましたわ」
ほんと
「大分がむばった」
のでお先に失礼させていただき、定宿の
「三井ガーデンホテル 後楽の湯」
にて軽く湯あみ。。。。
Img_5650
(太巻き)


 大浴場があるのはありがたいんだけれど
「シャワーがものの10秒くらいしか出ないんだよね」
もちろん
「もう一度プッシュすればいいんだけれど、シャムプー中とかめんどくさいですよ」
つくづく
「しきじってすごいですよね」
とにかく
「水圧が別角ですよ、シャワーを床に置いたら踊り出しちゃうもん」
ねえ。。。。
Img_5652
(すばらC)


 早々に就寝を試みるも
「全く寝付けず」
意を決して
「旅程の決定」
色々検討したけれど
「これで決めましょう」
ただし
「あくまでも馬優先主義」
といふことで
「旅程の変更は十分起こりえるけどね」
なんとか早く眠れるといいんだけれど。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月4日(月)菜々子抑えた

 なんか
「商品の値上げするしない」
といふ
「誠にリアルな夢」
をトイレ休憩をはさんで、たっぷりとみてしまひ
「非常に浅い眠り」
でござひまひた。。。
Img_5605
(大井町さんのご城下へ)


 お昼前から
「大井町へ」
いよいよ
「仮歯から本チャンへ交換」
といふことだったんだけど、なにより
「久しぶりに美人院長さん登場で、ドキドキ」
でござひます。。。

 また
「ピンクの術着といふか白衣?がいいんだよね」
とか思ひつつ装着したら
「イマイチ」
結論として
「スターティングオーヴァー=やり直し」
といふことになりましたわ。。。

 まあ
「良心的っていやあ良心的」
ではあるんだけれど
「ちょっぴり不安に思ったりもする」
今日この頃でござひますですわ。。。
Img_5608
(きびCねえ)


 お昼
「永楽がお休み」
といふことで、思案に思案を重ねた結果
「モスさんへ」
ほんと、かなり久しぶりの参戦でしたが
「あれれ?う~ん、こんなだっけ?」
細かくは遠慮しておきますが
「調理のマニュアルがしっかり守られてないんぢゃないかしらん」
そういへば
「かなり業績もよくない」
とのことだけれど
「よーく分かりましたですわ」
結局
「マックとは底力が違った」
といふことなんだろうと、改めて思ったりもする今日この頃でござひますわ。。。。
Img_5610
(北寄貝)


 急ぎ戻って
「来客」
事前では
「どーだろかしらん」
と心配していたんだけれど
「勘違い?行き違い?」
といふことが判明し
「よし!ぢゃあ前向きにいきましょう!」
といふことになりまひたわ。。。
Img_5613
(おいCお椀)


 今宵は、久しぶりに
「ご近所さんへ」
ほんと、ご近所中のご近所なんだけれど、なかなかご縁がない
桜川さん
へ参戦でござひます。。。。
Img_5615
(おつくり1)
Img_5616
(おつくり2)

 いふまでもなく
「このテの本格的な?懐石?」
ってご縁がないですが
「やっぱり、華やかだし、おいしゅうござひます」
ですわ。。。。
Img_5617
(あわび)


 ほんと
「間をあけることなく、続々と美しい器に盛られたお料理が運ばれてくる」
のは
「さすが」
でござひます。。。
Img_5618
(ちと早い筍)


 こちらの大将は
「とにかくおなか一杯になって帰ってもらいたい主義」
なので
「これでもか!」
ってくらいのお皿が登場しましたわ。。。
Img_5620
(フカヒレ飯)


 なかなか自ら参戦する機会はないけれど
「やっぱり、こういうお店もいいなあ」
と思いつつ
「3本締め」
で終了。。。。
Img_5621
(カニ雑炊)


 テキより入電
「土日どっちでも菜々子で抑えました」
とのことで
「おお!」
と俄然盛り上がってしまふ今日この頃でござひますですよ。。。
Img_5622
(杏仁)


 だって
「第三場って、いないからねえ話題性もあってEぢゃん」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「実はユタカタケがいる」
との情報が入ってくると
「え?ぢゃあなんとかならんのかいな」
と思ったしまったりする、節操のない50男でござひます。。。
Img_5624
(わらびもち)
Img_5623
(抹茶)

 やっぱり
「週末在宅だと、月曜から疲れが限界ですわ」
力尽きて倒れこむやふに就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月3日(日)在宅の週末で疲れ果てる

 7時過ぎに一度トイレ休憩をはさんで
「9時過ぎまで熟睡」
まづは
「愛車の引き取りへ」
ラウンヂで、お隣のお子さんが
「このお菓子おいCね」
とうれしそうに食べているのを見て、心からうれしく思ふ日曜の朝でござひます。。。
Img_5577
(ありがたい)


 そんな中、
「ラ・サール中学の過去問が送られてきて」
大いに検討するも
「分からず」
答えを聞くと
「なるほど!」
とおおひまひたが。。。。
Img_5576
(言われるとなるほど!)


 まあ、以前麻布で出た
「ドラえもんが生物ぢゃない根拠を書け」
とかと一緒で
「話題つくり的な要素のある問題」
ではあるけれど
「こういうの嫌いぢゃないよね」
と思ふ今日この頃でござひます。。。

 急きょ
「今宵のお誘いが入る」
大変ありがたく思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「貴殿おすすめの店を。。」
って言われると
「当日しかも日曜」
となると
「困り果ててしまふ」
今日この頃でござひます。。。

 早速リストを開いて検討を開始すると
「やっぱり商業施設に入っている店以外はほぼ全滅ですね」
それよりも
「へえ、あんなE店が閉店したんだ」
っていふのが少なからずありましたわ。。。

 つくづく
「飲食店を5年継続するって至難の業だなあ」
といふことを改めて認識させていただきましたわ。。。。
Img_5579
(シウマイ弁当)


 Mへ参戦したら
「やぱり、それなりに恵方巻きは賑わってますな」
でもさあ
「有名寿司店の恵方巻き1本3500JPY」
とかって
「1人で丸かぶりできるんですかね?」
どうにも理解不能な
「オケージョン」
でござひます。。。
Img_5582
(タン)


 とはいふものの
「基本的に、太巻き好きなんだよね」
でもさあ
「やっぱり今日買うのは悔しい」
といふことで久しぶりに
「シウマイ弁当」
を購入しましたけれど、そふいへば
「期間限定のエビシウマイ弁当って食べ損ねたなあ」
と大いに悔しく思ふ今日この頃でござひますが。。。
Img_5583
(しお)


 一日こもって
「旅程の調整」
に専念するも
「計画自体に無理があるんぢゃないかしらん」
といふ遺憾な結論が出てしまひ、疲れ果てる。。。。
Img_5589
(赤い肉?)


 といふことで、思案した結果
「房やさん」
へ参戦。。。。。
Img_5588
(冷麺)


 おいCく、たのCしく
「いただきました」
ですよ。。。。

 でもねえ、比べると
「ビーフキッチンさんの方が上かも」
やっぱり
「フレンドリーな日本人スタッフが丁寧に焼いてくれる」
のと
「店員さんがほぼ100%外人さん」
とでは。。。。
Img_5590
(タレ)


 帰宅後
「サンジャポ」
やっぱり
「在宅の週末は疲れますね、やっぱりだめなんだよね自宅ぢゃ、心身ともに休まるどころか疲れがたまる一方、ほんとこれぢゃつらいよねえ」
力尽きて倒れこむやふに就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月2日(土)ひっそりと14年目へ突入

 たっぷり寝かせていただいて、あさイチで
「お車の点検へ」
やっぱり
「ラウンヂでわが軍が登場すると、うれしゅうござひます」
ですよねえ。。。
Img_5556
(うれC)


 ご好評いただいていて
「トゥゴーする方も少なからずいらっしゃる」
といふのは
「これまた光栄なこと」
でござひます。。。。

 天下の麻布中学で
「社会人野球に関する問題が出た」
とのことだけれど
「さすがは麻布だよね」
素人には出題意図は分からないけれど
「こういう出題をする、校風といふか、頭の柔らかさにあこがれてしまひますですよ」
たださあ
「ここから東大へいくと、皆さんそうでもなくなちゃうのが不思議でたまらんのだよね」
とにもかくにも
「麻布中学Eなあ」
心からあこがれてしまふ今日この頃でござひますですわ。。。
Dyxa1vdvyaaybqa
(麻布Eねえ)


 日比谷から
「ザギンへ」
E天気だし
「さすがに人が出てますねえ」
中でも
「恵方巻き(笑)」

「ヴァレンタイン」
といふ
「共に好きではないイヴェントコーナー」
が盛り上がっているやふでござひますが。。。。
Img_5557
(ザギンへ)


 一旦オフィスへ戻って
「書類を引き取って」
から
「上野へ」
といふか
「池之端」
へ。。。。
Img_5559
(ヴァレンタイン)


 ちょっと
「込み入ったお打合せ」
をさせていただきましたが
「同好」
といふこともあって
「快く引き受けていただきました」
なによりでござひます。。。
Img_5562
(不忍池)


 しかもお土産の
「日高昆布」
まで頂戴しちゃって、心苦しく思ふ今日この頃であるけれど
「すっかり茅乃舎以外のお出汁とご縁がなくなった我が家」
としては、
「どう使っていいんだろうかしらん」
と悩んでしまふ今日この頃でござひます
「お鍋の時に」
って言ってもねえ。。。。。
Img_5570
(立派な昆布だねえ)


 終了後
「御徒町周辺で何か食べようかしらん」
と思案して
「B級スパゲティ屋さんへ参戦したら、これが見事に失敗」
半分くらい残してしまひまひた。。。

 それはともかく退場しようとしたら
「驚きの光景が」
だって、この店は
「食券の自販機は5000JPY札も10000JPY札も使えないんですよね」
それなのに
「両替してください」
「うちは両替できません」
「だって、10000JPY札しかないから食券買えないぢゃないか」
「はい」
「もういいよ!!!」
って。。。。。
Img_5567_2
(馬鹿すぎる)


 ちなみに
「お店の女史は、外国人さんでなく日本人だった」
といふことをつけ加えさせていただこうと思ふ今日この頃でござひますが。。。。

 ビックリといへば
「先週に続いて、新開厩舎2勝目、しかもジョッキーは藤田菜々子」
といふことで
「栗もお願いしちゃおうかしらん」
とテキより入電ありだけれど
「もちろん拒みはしません」
ですよ。。。。
Img_5571
(あれほど言ったのに)


 今日しかないので
「土曜の18時から散髪へ」
道中、ついつい
「天然たい焼きを。。。」
わざわざ
「焼きたて熱々を一匹!」
って言ったのに。。。。。。

 2週間ぶりの散髪だけれど
「やっぱり御嬢、今週は3日休んだみたい」
なんでも
「3日休むのと4日休むのが大きな違い」
らしく
「4日目は無理にでも行かせるそうだけれど」
わらしの感覚では
「4日目に行けるほうがすごいよね、その日行く勇気があれば、なんでも乗り越えられるんぢゃないかしらん」
と思ひますが。。。。。
Img_5575
(ジュクへ)


 ジュクへ、やっぱり
「恵方巻」
は勿論
「ヴァレンタインはかなりシュリンクしている模様」
これ
「去年が顕著」
だったんだけれど
「当たり前だといふか、そりゃそうだよ、遅いくらいだよ」
と心の中で呟かないわけにはいかない今日この頃でござひますわ。。。。
Img_5574
(素通りできない)


 いないとわかっていても
「ここまで来て素通りできないでしょ」
といふことで
「躊躇することなく、シェーキーズへの階段を下りてしまひました」
ですわ。。。
Img_5572
(ブッフェはいや)


 90分
「オールユーキャンイート」
なんだけれど
「ものの20分ほどで、おいしくいただいて早々に退場」
本当は
「ディナーはオールユーキャンイートでなくて、ちゃんとしたシェーキーズのピザが食べたい」
んだけれどなあ。。。。
Img_5573
(たっぷりタバスコかけて!)


 今宵は
「暖かいので徒歩にてご帰還」
したら
「超極暖は汗で濡れてましたわ」
球辞苑がお休みなので
「ラジコで徳さん、久米さん、須田さんのラジオを盛大に聞いて」
就寝させていただこうと思ったけれど、
「うし日記も、一昨日1月31日で、ひっそりと14年目に突入したんだよね」
そふ
「あの日は、ドラゴンシャンハイ号が東京ダート1300を圧勝した記念すべき日なんだよね」
そう考えると
「それなりにステップアップしているかもしれないなあ、夢は大きく持ち続けないとね!」
と思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月1日(金)まおちゃんの貴重な体験談

 確かに
「寒いことは寒い」
けれど
「盛大に雪が降るほどではない」
といふ確信しつつ起床したら
「やっぱり雪は降らず」
所用もあるので、普段より早めに御出勤したけれど
「残念ながら着席チャンスに恵まれず」
ひょっとして
「皆さんも早めに御出勤なのかしらん?」
と思ひつつ到着。。。。。
Img_5544
(香美ちゃんねえ)


 まづは
「お振込み」
実は
「みずほダイレクトのコンプリメンタリーなお振込みは、月間の回数が決まっていて、先月は既に枠を使い切っていた」
ので
「月が変わるのを待ってのお振込み」
続いて
「徹底的に雑務」
を片付けてから
「さつまよりのクルー到着」
諸般の事情により
「鹿県公報番組へ登場することに」
短い尺ではあるけれど
「とうとうここまできたか、わらしが積み重ねてきたことに間違いはなかった」
と、心から嬉しく思ふ今日この頃でござひまひたですわ。。。

 色々インタビューしていただいて、最後は
「愛する鹿児島の皆さんと一緒に今後もやっていきたい!」
で〆ちゃって
「いやあ、いいっすねえ」
ほんと。。。。
Img_5546
(ボリュウミイ)


 行くまでが寒いんだけれど、どうしても食べたくなって
「よもだそばで、ジャムボかき揚げうどん、ほうれんそう添え」
相変らずおいしゅうござひますが
「かき揚げって、ここまで大きくする必要ないんですよ」
だって
「おつゆ吸いまくりぢゃないですか」
まあ
「大きさが付加価値」
なんだろうけれど
「実際食べきれないし、同一プライスでもいいから、もう少し小さめのかき揚げにしてほしいなあ」
と強く言いたくなっておりますですよ。。。

 夕刻
「がばちょと、まおちゃん来店」
いやあ
「まおちゃんから体験談を聞きましたよ」
結局
「バンコクで手術して1週間入院、その後2週間は病院付属のホテルで療養」
んで
「先月、家裁へ届をだして、無事女史へとなりました」
とのことござひますですわ、今日はそのお祝いも兼ねて。。。
Img_5551
(がばちょ登場)


 もう
「その痛さって言ったら。。。」
んで
「帰りの飛行機で座るときも死にそうだったって」
基本は
「コーティネーター会社が全部やってくれて、毎日見舞いも来てくれるから寂しくない」
とか
「日本で具合が悪くなったら神奈川へ提携病院があるので、そこへ駆け込むとか、毎月お茶の水の病院で注射を打っているとか」
いやあ、大変勉強になりましたわ。。。。

 珍しく
「明日は土曜日なのに、朝からアポが埋まりましたわ」
といふこと
「書類をなんとかがむばって完成」
させましたが。。。

 今宵は
「晩御飯ぬき」
実はですねえ
「今朝は白洋舎から戻ってきたスーツを着用しようと試みるも、まったくだめ」
ほんと
「人間失格ですわ」
いふまでもなく
「体重・ウエストだけではないですよ、失格なのは」
。。。。

 そふいへば
「今日2月1日といへば中学受験だよね」
かれこれ
「40年前の出来事ですね」
となると
「なおキングやら、大井町さんやら、美女軍団の皆さんとも間もなく40年の付き合いになるってことだよねえ」つくづく
「ありがたいなあ」
と思ひつつ、早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »