« 2月18日(月)とんでもなく長い一日 | トップページ | 2月20日(水)新婚さんに囲まれさみCカンクン »

2月19日(火)デスパイネ・チャップマン・リナレス

 6時起床
「おかげさまでグッスリ」
おそらく
「時差ぼけはないんぢゃないかしらん」
早速
「ホテルの周辺を散策」
ずいぶん
「海に近かったのね」
これが
「カリブ海かしらん」
とか感慨にふけって歩いていたら
「陽気なカリビアンなおじさんに声をかけられましたですよ」
それも
「複数から」
なんか
「この国いい感じ」
でござひますですわ。。。。
Img_6014
(エリザベスホテルさん)
Img_6007
(住宅街だね)
Img_6011
(カリブ海の朝焼け)
Img_6013
(それっぽいね)

 シャワーを浴びてから
「コンプリメンタリーな朝食」
これが
「まづまづですわ」
ちゃんと
「陽気な卵職人」
も配置されているしね。。。。
Img_6021
(陽気な卵職人)
Img_6023
(おいCく)


  
 んで
「ジュースはおいC」
けれど
「野菜が全くないのが残念」
ではござひます。。。。
Img_6027
(お迎えのクラシックカー)
Img_6028
(さあ出発)

 ここで気づいたのが
「アイフォンの時計が修正されないんですよ」
本来なら
「メキシコシティより1時間進んでいるはず」
なんだけれど
「やはり、こちらキューバはさすがのアップルもサービス対象外なのかしらん」
とか思ひつつ、しばしお部屋で休息。。。。
Img_6031
(それっぽいね)


 9時ちょうど
「お迎えのクラシックカーが到着」
滅多にこんなことしないんだけれど
「日本語ガイドさんつきの半日観光コース」
を申し込んであったんですよ。。。
Img_6056
(E景色)
Img_6069
(ちょっと甘めのキューバコーラ)

 これが
「大正解でした」
まあ
「日本語おじょうずなキューバの青年に半日ご案内いただきました」
そして、
「なにより効率的にまわれました」
ですよ。。。
Img_6058
(右に葉巻、左にモヒートだって!)


 我らが
「エリザベスホテルさんは新市街地」
に位置するんだけれど
「観光の名所である旧市街地へは徒歩だと1時間弱かかるから」
ねえ。。。。
Img_6082
(社会主義っぽいね)


 んで
「デスパイネやらリナレスやらチャップマンの話」
をしながら
「南米のきつい日差しを全身で受けると汗びっしょり」
ですわ。。。
Img_6086
(これは残念)


 ただねえ
「見るところってそんなにないですよ」
いわゆる
「スーパー・コンビニはなし」
それらしい店を何軒か覗いたけれど
「う~ん」
って感じでござひますですね。。。
Img_6087
(配給所?)


 お店も
「派手な看板類はなし」
ようは
「資本主義的なもの」
といふ認定みたいね。。。
Img_6089
(スペインの名残あり)


 んで
「いまだに配給があるのね」

「国民の7割が公務員」
ちなみに
「銀行やホテルの方も皆さん公務員だって」
だから
「昨日の空港の銀行とかどうにもならんのですよ」
ようは
「どれだけがむばっても給料変わらん」
だったら
「一生懸命やるだけ無駄の典型」
ですわ。。。
Img_6096
(お食事処へ)
Img_6091
(観光客専用だね)
Img_6097
(店内)


 ただし
「給料安いからタクシーとか飲食店とか副業するみたいです」
その時って
「本業の時と違って、頑張っちゃうのかしらん?」
でもねえ
「ほんと、皆さん幸せそうなんだよねえ」
それは出会う人々の表情から感じられましたわ。。。。
Img_6098
(モヒート)


 そふいへば
「昨日の空港からのタクシーは30もしくは25の一律なんだってね」
って
「30もしくは25って一律ぢゃないぢゃないか」
と思ったりする今日この頃であるけれど
「いずれにしても安い方だったから心から嬉しくおもったりもする」
今日この頃でござひます。。。
Img_6104
(牛)


 なんでも
「ヘミングウエイが愛したらしいレストラン」

「モヒート1杯つき」
のランチをいただいて、ツアーは終了。。。。
Img_6105
(豚)


 この後の
「おすすめ聞いたけれど、ピンとこないんだよね」
ガイドさんも
「興味なさそうだよねえ」
と。。。。
Img_6103
(赤飯)


 だって
「葉巻」
は吸わないし
「モヒート」
飲まないし
「コーヒー」
嫌いだし
「ヘミングウエィ」
読まないし、これが
「デスパイネの実家」
とか
「キューバリーグの試合」
とかだったらねえ。。。
Img_6111
(ディスイズキューバ)


 といふことで
「海岸線を歩いて新市街へ」
1時間はかからなかったけれど
「汗だくですわ」
しかも
「顔がヒリヒリ」
おそらく
「盛大に焼けている」
はずだわ。。。。。 
Img_6092
(どうもクラシックは外見だけらしい)


 お部屋で
「シャワーを浴びて一休み」
のはずが
「2時間くらい寝てしまひ」
あたりはだいぶ暗く。。。。
Img_6073
(これは50年代)
Img_6108
(ナンバーの頭がPは個人所有だって)

 近くの
「お店」
を覗いてみたら
「なんとも無機質な店内」
まあ
「お買い物の楽しみなんかこの国には存在しない」
って感じだよねえ。。。
Img_6118
(ミニマックスさん)
Img_6117
(あらら)
Img_6115
(あらららら)


 晩御飯なんだけれど
「ホテル方が予約してくれた店へ参戦」
したら
「ガスコンロが故障で加熱した料理は出せない」
といふ
「衝撃的な説明」
があり、速やかに退場。。。。
Img_6123
(カルフォルニアカフェさんへ転進)


 んで
「近所をブラブラしたけれど、よさげな店がないんだよね」
とにかく
「街が暗いんだもん」
でも、意を決して
「カリフォルニアカフェさん」
へ参戦。。。。。
Img_6119
(キューバビア)


 メニューを考えるのもめんどくさいので
「ウイッチイズヨアリコメンド?」
と聞いたら
「なんか指さしてきた」
ので
「じゃこれ」
と注文
「ビア」
を飲みながら延々40分待ちましたよ。。。。。
Img_6121
(これはあたりだね)


 ようやく運ばれてきたのが
「伊勢エビだかオマールエビの蒸し物」
これは
「あたり」
でござひますが
「いかんせん一人では飽きてしまふのが欠点」
ではござひますが、
「リコメンドなだけはあります」
ですわ。。。
Img_6122
(キューバコクゼロ)


 んで
「キューバのダイエットコーク」
をいただきながら、とりあえず完食。。。。。
Img_6125
(WIFIカード1時間170JPYくらいかな)


 ホテルへ戻って
「熱いシャワー」
勿論
「飲む人ならヴァーでモヒート」
なんだけれど
「イナーフ」
日記の更新してから、現地時間22時前には就寝させていただきます。。。。

|

« 2月18日(月)とんでもなく長い一日 | トップページ | 2月20日(水)新婚さんに囲まれさみCカンクン »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月19日(火)デスパイネ・チャップマン・リナレス:

« 2月18日(月)とんでもなく長い一日 | トップページ | 2月20日(水)新婚さんに囲まれさみCカンクン »