« 12月25日(火)悲痛な叫び | トップページ | 12月27日(木)美女1号に褒められる »

12月26日(水)心のパスワードは不要

 今朝は
「少しだけゆっくりさせていただいたら、だいぶ楽に」
まづは
「玉川からスタート」
誰もが思ふ疑問だろうけれど
「川は多摩川」
なのに
「地名とか駅名は玉川」
とは
「一体どっちが正しいのかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「どうせ検索すりゃすぐに答えが出るから、どうでもいいや」
一昔前なら
「探偵さんに依頼したい事案だよなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど、
「そんな時代に相変らず関西では高視聴率を記録し続ける、あの番組はすげえなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_4375
(玉川)


 ここから
「しんよこ」
へは
「すっかり大井町線ー東横線ー横浜線経由が定番になりました」
ちょっと前は
「一旦西へ向かってから下ったけれど、大井町線急行やら東横線特急もあるから、こっちの方が早いや」
といふことでござひます。。。
Img_4376
(多摩川)


 この
「シンヨコっていふのも、相変わらず駅の周辺は寒々としてますよね」
まあ
「相鉄と東急の新横浜線さえ開通すればだいぶ変わるんだろう」
けれど。。。。

 ちょっと
「急用が入ったので、のぞみ号にて東京へ」
当たり前だけれど
「それなりに乗る人いるのね」
と思ひつつ、あっといふ間に到着。。。。
Img_4379
(ストロベリーヨーグルトパフェ)


 えっと本日から解禁された
「ストロベリーヨーグルトパフェ」
いちごを使ったパフェは数多くあるけれど
「何気にこれが一番好き」
かもしれないですわ。。。。
Img_4383
(お昼は軽めに)

 テキから入電
「すいかは1週目は除外の可能性あるので、2週目にしませう」
「くりはも同じ週に。1600と2200なら、やっぱり1600?確かに中山芝2200はまぎれのないチャンピオンコースだけれど、芝1600は紛れがあるからなあ」
んで
「できれば同じ日には使いたくないよね、楽しみは分散したいなあ」
とか考えるのがたのしゅうござひますけどね。。。

 テキといへば
「テキ夫人よりご丁寧かつ達筆な御礼状が届く」
いやあ
「これがまた、ほれぼれするくらい達筆で、素晴らしいですわ」
これぞ、
「まさに内助の功ってやつですな」
思ふところありますですよ。。。

 夕刻
「南国の美女率いる美女軍団来店」
美女軍団の内訳は
「美女1号の親戚1名・元表参道の中年飲食業者妹1名」
および、
「初顔の美女1名」
なんだけれど、この美女から
「小学校の時夏合宿で一か月間一緒だった、全然変わってないですね問題」
を緊急提議され、例によってこちらは全く覚えていないので、大いに戸惑ってしまわざるえをえない今日この頃でござひます。。。

 おいCパフェを食べるのを見守りながら
「タツロー問題」
「石田純一・東尾理子夫妻問題」
「橋本聖子参院会長問題」
「橋本聖子議員のお子さんのお名前が、聖火(せいか)、亘利翔(ぎりしや)、朱李埜(とりの)とはいくらなんでもやりすぎでは問題」
「ギャル曽根問題」
「天現寺の歩道橋は加山雄三が造ったのか?問題」
「早稲田佐賀はさみCし厳Cぞ問題」
「ご自分では意識してないかもしれなけれど、あなたたち幼稚舎女史は世間からは相当強いと思われているんだぞ問題」
と言った年末にふさわC難問を討議した結果
「元表参道の中年飲食業者は、ただの観客なのに大入袋を配られるぞ」
「元表参道の中年飲食業者は、ただの観客なのにボストンレッドソックスからオファーが舞い込んだのはさすがだ」
といふ、想定外の結論が出たところでお先に失礼させていただきました。。。
Img_4388
(スペシャルレモンサワーで乾杯)
Img_4413
(若若C)

 急ぎ
「中目黒ビーフキッチンさんへ」
年末恒例の
「美女と焼肉をいただく夕べ」
へ勇躍参戦。。。。
Img_4391
(タン塩でスタート)
Img_4395
(焼き加減が絶妙)

 相変わらず
「絶品なお肉」
をいただきながら
「本当にこの時期に機内で飲酒したのか?問題」
「タツロー若々しいぞ問題」
「マカとか亜鉛とかサプリを飲み続けると肝臓がボロボロになるぞ問題」
「ギャル曽根問題はフェイクニュースぢゃないか?問題」
「パスポート2つはずるいぞ問題」
「開かずの間問題」
「サウナで倒れて全身あざだらけになったぞ問題」
「立ちくらみや、倒れそうな時はその場にしゃがめ問題」
「タツローは書斎で仕事するときも、スーツだ問題」
「夫婦間ではパスワードも共有しているぞ問題」
「ないことないこと問題」
といった諸問題を討議した結果
「0を1にしはしないが、1を10にすることはあるぞ」
といふ結論が一旦は出る。
Img_4392
(ハラミ)
Img_4397
(両面焼いて)
Img_4398
(サイドも焼いたら最高です!)
Img_4393
(ミスジ?)

 しかしながら
「お肉が塩からタレに変わった」
あたりに、
「美女4号5号は誰だったんだ問題が急浮上」

「タツローの家に入場するには試験がいるぞ問題」
「その試験内容は面接だ問題」
「前回は95点が合格ラインだったけれど、90点にハードルを下げてあげるぞ問題」
「コスプレならEぢゃないか問題」
「がばちょは美女1号妹の面倒までみているぞ問題」
「今も昔も女学館は痴漢に遭いやすいぞ問題」
「偽女学館問題」
「こうへいさんの夫人から、美女1号さんですよね?と話しかけられたぞ問題」
「話しかけられたのはいいけれど、声が小さくて肝心な部分が聞き取れなかったぞ問題」
「慶大文学部は英語を落とすと留年するから大変だ問題」
といった、数々の難問を徹底討議した結果
「心のパスワードなんてものはかけていない」
といふ、
「想定内の結論」
が出たところで美味しいお食事は終了。。。。
Img_4410
(合法ユッケ)
Img_4401
(おいC肉)
Img_4405
(特上カルビ)
Img_4408
(E肉だね)
Img_4411
(黄身をつけてすき焼き風にして)
Img_4412
(ジャン麺4辛)
Img_4400
(たまごスープ)

 それにしても、当初は
「中目黒はあまりにも不便だ」
と参戦を渋っていた美女1号の口から
「おいC、素晴らC店だ」
といふ
「最大級の褒め言葉」
を頂戴したのは、わらしにとって
「最大級のクリスマスプレゼントだったなあ」
と心から嬉しく思ふ今日この頃でではあるけれど
「わらしは8月29日生まれ、焼肉は大好きだけれど、もう少し脂が少ない方がよいなあ」
とご満足いただけなかったようなのが、少々残念に思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_4417
(スペシャルデザート)
Img_4424
(液体窒素アイス)
Img_4425
(5分で完成)
Img_4428
(スペシャルデザート2)
Img_4426
(プリンもあるよ)


 つくづく
「こうして毎年の恒例行事が無事開催され、滞りなく終了する」
といふのは
「有難いよねえ」
と思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

|

« 12月25日(火)悲痛な叫び | トップページ | 12月27日(木)美女1号に褒められる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月26日(水)心のパスワードは不要:

« 12月25日(火)悲痛な叫び | トップページ | 12月27日(木)美女1号に褒められる »