« 11月9日(金)奇跡・ミラクル・手品 | トップページ | 11月11日(日)高子と一緒に帰国 »

11月10日(土)南国で美女軍団と奇跡の再会

 7時起床、せっかくなので
「初泳ぎ」
早朝のプールはやっぱり
「気持ちいい」
っていやあいいんだけれど、
「少々寒い」
勿論
「許容範囲」
ではあるんだけれど
「寒いのをいいことに早々に撤収」
して
「サウナー水風呂ーぬるめのお風呂」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整って」
しまふ幸せですよ。。。
Img_2691
(ちょっと寒いわ)


 今更なんだけれど、
「シンガ同様ここも、水風呂出たら足拭いて、シャワー出たら足拭いて」
って
「どうして全体をウエットエリアに出来ないのかしらん?」
と理解に苦しみつつ、
「コンプリメンタリーな朝食」
を今朝は少々盛大においしくいただきます。。。。
Img_2693
(今朝の卵職人)
Img_2694
(たっぷりと)
Img_2695
(パンケーキも)


 今朝の
「10時にTは開店」
なんだけれど、
「Iへごあいさつへ」
だって
「昨日の状況から、渡し船は大変な待ち時間が予想されるぢゃないですか」
って
「そりゃTに失礼」
でござひますわね。。。
Img_2700
(Iへ)


 そろそろ
「マックが食べたくなって参戦」
海外によくある
「タッチパネルでの注文」
これ
「日本へも盛大に導入すべき」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「日本でやったらかえってオーダーが遅くなっちゃうかもなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_2703
(サワディカップ)
Img_2702
(まづはオーダー)
Img_2701
(カウンターで受け取ります)


 散々悩んで結果
「BTSを川の手前で下車」
予想通り
「ICONSIAM行の渡し船は大変な混雑」
その列を横目に、
「ペニンシュラホテルの船に乗り込みます」
ひょっとして
「なにか質問されるかしらん」
と不安だったけれど、そんなことはなく、あっさり対岸のペニンシュラの船着場へ。。。
Img_2706
(ペニンシュラの船にただ乗り)


 これ
「みなさん絶対に利用すべきだよね」
とか言ったらだめだけれど、とか思ひつつ^
「初めてペニンシュラを通過」
したけれど
「やっぱり雰囲気あるねえ」
と心の中でつぶやきながら
「徒歩5分でTへ到着」
なんだけれど
「すでにスーツは汗ビッショリ」
でござひます。。。。
Img_2707
(BTSの完成はいつ?)


 さすがに
「開業日」
といふことで
「大いに盛り上がってますよ」
とくに
「イートイン」
は凄いっすねえ。。。
Img_2709
(開店おめで10!)
Img_2711
(すごいすごい)
Img_2713
(盛り上がってますね)
Img_2714
(この行列は?)
Img_2715
(大人気)


 あと
「鮨やらパンやら凄いっすよ」
ただし
「う~ん」
でござひますが。。。
Img_2719
(E景色)
Img_2720
(夕日が見たいね)
Img_2721
(実はお隣りは。。。)


 それにしても
「アップルって別格ですな」
なんだか知らないけれど
「世界中のアップルストアって盛り上がっているんだよね」
別に
「そこへ行かなくても、アイフォンとか触れるぢゃないか」
といつも思っておりますが。。。。
Img_2728
(山崎さん)
Img_2729
(ドンクさん)

 今宵は
「対岸のマンダリンオリエンタルバンコクにてパーティー」
およそ
「20年ぶりの参戦」
でござひます。。。
Img_2730
(さあ行こう対岸へ)


 渡し船で到着すると
「そこはもう別世界だよねえ」
大げさでなく
「うっとり」
といふか
「夢の中にいるやふな気分」
でござひますですよ。。。 
Img_2736
(わくわく)
Img_2740
(Eねえ)

 パーティーでは、社長さんから
1950年といふ、まだ戦後にタイから象が日本橋高島屋の屋上にやってきて、その子は高子と名づけられ、子供たちに愛されました。そこからタイと高島屋のご縁は始まってます。近々、高子の像を作ります
なんてエピソードを披露されましたけど
「こういう話大好きですよ」
来賓から
「わらしはT百貨店へ毎週末参戦してます」
なんていふのとは格が違いますわ。。。
Img_2751
(感謝の夕べ)
Img_2744
(デザートは充実しているけど)

 それにしても
「当時、高子を乗せるエレベーターがあったんですかね?」
と悩んでしまふ今日この頃でござひますが
「屋上の過重とか計算したのかしらん?」
と心配になってしまふ今日この頃でもあるんだけれどねえ。。。。
Img_2754
(このテラスレストラン別格だね)


 仕方ないけれど
「スピーチも通訳が入ると倍以上の時間がかかるから、押せ押せですよ」
お帰りは
「コンプリメンタリーなボートに堂々と乗船してBTSの駅まで」
いやあ
「夜景がすばらしい」
ほんと
「うっとり」
してしまふ今日この頃であるし
「是非、近々お泊りで参戦したいなあ」
と心から思ふ今日この頃であるけれど
「おひとりでは寂しくなってしまふかもなあ」
と心配になってしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_2756
(うっとり)
Img_2758
(一人はさみC)

 なんとなんと
「南国最後の夜にスペシャルなイヴェントが急きょ組まれました」
それは
「美のカリスマ=ゴッドハンドよしえ率いるJWU美女軍団」

「30年ぶり?の奇跡の再会」
を果たします。。。
Img_2762
(なんと奇跡の夕べ)


 これ、
「わらしがFBにUPしたことから、駐妻の元へ遠征している美女軍団との夕べが実現」
したんだけれど
「やみくもにUPし続けると、たまにはいいことあるなあ。まさに下手な鉄砲数うちゃ当たる、走らなかったら次の馬」
てな気分でござひます。。。。

 地上58階の夜景と夜風を全身で受けながら
「美のカリスマ=ゴッドハンド問題」
「こうへいさんはお元気かしら?問題」
「駐妻がテニスのコーチの子供を産んで大変だったぞ問題」
「りさちゃんは元気かしら?問題」
「うしをさんは楽しそうに見えるぞ問題」
「こうへいさんが目黒にいないなんて、問題」
「やっぱりセレブで人生大成功なJWP美女軍団はいつまでたっても美女だ、典型的な勝ち組だ問題」
といった南国にふさわしい熱い諸問題を討議した結果
「うしさんは自ら見合いを断りまくっているに違いない」
といふ
「全く事実と異なる結論?」
が出たところでお開きでござひます。。。
Img_2769
(美女と夜景にうっとり)


 それにしても
「うれしゅうござひますですよ」
ほんと
「久しぶりにJWU美女軍団とあえてしかも、南国で!」
いやあ
「本当にうれしゅうござひます」
です。。。。。

|

« 11月9日(金)奇跡・ミラクル・手品 | トップページ | 11月11日(日)高子と一緒に帰国 »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月10日(土)南国で美女軍団と奇跡の再会:

« 11月9日(金)奇跡・ミラクル・手品 | トップページ | 11月11日(日)高子と一緒に帰国 »