« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

10月31日(火)サーチと若おかみは小学生

 引き続き
「朝までグッスリ」
幸運にも
「虎の門で着席チャンスに恵まれ」
いい感じ。。。。

 朝から
「いわゆる人事考課ってやつ」
ただし
「直接考課するわけぢゃない」
けれど
「それなりに御時間がかかる」

「丁寧に見て行かないとねえ」
といふことで
「それなりに神経使います」
ですわ。。。。
Img_2382
(馬鹿は治らない)


 なんか、間違えて
「三田製麺所」
さんへ入店してしまひまひたが
「5分後には後悔」
これ
「なんどやってもこういう間違い、後悔ってするんだよね」
つくづく
「記憶力悪すぎ」
改めて情けなく思わざるを得ない今日この頃でござひますですよ。。。

 口直しに
「天然たい焼きでも!」
と思ったら
「スペシャルカスタード登場」
とのことで、早速いただいたら
「これが、とんでもなくアレなアレ」

「つけ麺と共に完食出来ず」
まあ
「こういう日もあるよねえ」
。。。。。
Img_2381
(馬鹿は治らない)


 すいか号の
「想定到着」
今のところ
「土日両にらみ」
なんだけれど
「土曜なら中2週で出れたけれど、日曜へ投票したら中3以上ではじかれたって、こともあるみたい」
だから
「要注意」
でござひます。。。
33667
(想定)


 本日まで
「TOHOシネマズは1100JPY」
といふことで、早々に撤収して
「新宿へ」
まづは
「サーチ」
これ
「ほとんど予告を見たことなかった」
んだけれど
「なんか評判いいので」
参戦することに。。。

 IT企業に勤めるおやじが
「行方不明になった娘のSNSに履歴を探しまくって、娘を探し、真犯人を突き止める」
っていふ
「とんでもない話」
でござひますが
「想像以上に面白かったですわ」
しかも
「まさか、あんな結末が!」
って感じで、
「短い時間に詰め込んで、非常によく出来た作品」
でござひまひた。。。
 
 続いて、気になっていたんだけれど
「いよいよ明日までの公開」
といふことで
「若おかみは小学生」
へ転進。。。。
Img_2380
(これは素晴らしい出来だ!)


 転進といっても
「隣のスクリーンへの移動ね」
勿論チケット買ったけれど
「買わなくても見れますよね」
実際問題のところ。。。

 これ、
「瀬川Dが絶賛していたから見た」
んだけれど
「不覚にも泣いてしまひまひた」
いやあ
「よーく出来たアニメ」
でござひますですよ。。。。

 どうも
「マンガが原作でテレビアニメも放送中」
とのことだけれど
「90分の中にうまーく凝縮した作り」
になっていて
「それはそれは見事な構成」
と感心してしまひまひた。。。

 やっぱり
「E映画観ると、楽しいですわ、気分爽快」
すっきりした気分で早々に就寝。。。。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月30日(火)すっきりしない

 さすがに
「朝までぐっすり」
午前中の会議を終えてから
「アークヒルズ」
さんへ。。。
Img_2367
(ふらっと)


 たまには
「ラーメン食べたいなあ」
と思ひたち
中華そば専門 田中そば店さん
へ参戦したら、
「これが、なかなかのもんでした」
どうも
「山形らしい」
けれど
{山形にお店があるかどうかは不明」
でござひます。。。
Img_2366
(おいしゅうござひます)


 久しぶりに
「JETROさん訪問」
打ち合わせ室に入場して、いきなり気づいたのが
「ハズキルーペ」
ですよ。。。
Img_2368
(JETROさんへ)


 そふ
「初老の男性がハズキルーペかけているんですよ!」
もう
「気になって気になって」
打ち合わせどころではないといふか
「だって、実際にかけている人見たの初めてなんだもん」
だけどさあ
「ハズキルーペってどーですか?よく見えますか?女史が座って壊れないですか?象が踏んでも壊れない筆入れやら、100人乗っても大丈夫な?イナバ物置より強いですか?」
とか
「盛大に質問してやろう」
と思ったんだけれど
「忘れてしまい」
心から残念に思ふ今日この頃ではあるけれど
「この質問するためだけにもで、もう一度訪問の機会を設けよう」
と心から思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_2369
(キャラメルだぜ!)


 終了後、1階にあった
「成城石井さんへふらふらっと吸い込まれる」
久しぶりに参戦したけれど
「楽しそうなお菓子が沢山!」
思わず
「ポップコーンやらポテチやら」
盛大に衝動買いしてしまひまひた。。。。
Img_2371
(普通のも)


 当然のことながら
「我慢できずに、オフィスで盛大に。。。」
溜まっていた雑務がはかどったから、まあいいけれど。。。

 帰宅したら
「日本シリーズ盛り上がってますね」
ほとんどの方が
「セリーグで優勝したカープに勝って欲しい」
と思っているだろうけれど、あまり興味がない。

 一方の
「わが軍は秋季キャムプ開始」
余談だけれど、ある方は
「秋季キャンプなんか全く意味ない」
と言っていんたけれどねえ(笑)
Img_2373
(我慢できずに)


 それにしても、
「同窓のみなさんは、高校野球やら大学野球大好きなのにビックリ」
少なくとも
「皆さん、現役の時は全くといっていいほど興味なかったはず」
わらしは、全く興味ないんだけれどね。。。

 BSで
「浅田真央ちゃんのやつ見て、うるっときた」
なにより
「彼女が周囲の人にどれだけ愛されているかがよーく分かりました」
ですわ。。。

 一仕事終わったんだけれど
「すっきりしない」
そふ
「すっきりしない」
んだよなあ。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月29日(月)再见

 3時間ほど仮眠して
「6時起床」
8時の便で
「桃園から帰国する九州チーム」
を見送って再度就寝。。。。
Img_2344
(お疲れサマーでした)

 10時チェックアウトして、おなじみ
「足道養生会館」
さんへ参戦
「足+全身をたっぷり90分」
揉んでいただきましたが
「ほぼ寝てました」
ですね。。。
Img_2346
(おなじみの)
Img_2345
(熟睡)

 三越へ戻りましたけれど
「丸一跡地」
に開店予定の
「回転寿司店はまだオープンしてないですわ」
まあ
「そりゃそうだろうなあ」
ねえ。。。。
Img_2349
(一夜で衣替え)
Img_2350
(レーンが)

 せっかくなので
「鼎泰豐さん」
にて
「朝昼兼用」
を軽く。。。。
Img_2351
(昼ビア最高)
Img_2352
(おいC)

 いやあ
「昼ビアと小龍包がたまらなくおいしゅうござひます」
ですね。。。
Img_2354
(炒飯)
Img_2355
(牛肉麺)

 松山空港でチェックイン
「無事にUG完了」
何で
「昨晩のうちにUGできなかったんですかね?」
このあたりは、いつも謎でござひますけどなあ。。。
Img_2357
(やっぱり日本=力士なんだよね)


 一応
「機内食は運んでいただいた」
けれど
「ほぼ食べずに就寝」
あっといふ間に
「羽田へ着陸」
なんか
「ほっと」
しましたね。。。
Img_2362
(いらない)


 帰宅して
「湯船のありがたさを再度確認ですわ」
東京国際ホテルにも湯船はあったけれど
「やっぱり狭いし、ぬるいし」
ねえ。。。
Img_2363
(疲れたねえ)


 溜まっていた
「ラジオを聞いて」
から
「そこまで言って委員会NP」
見て力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月28日(日)最後一天

 さすがに
「3日間はあっといふ間でしたわ」
ただし
「肉体的にはもう限界」
だから
「ありがたい」
ことでござひます。。。
Img_2228
(おはようござひます)
Img_2230
(今日の肉はちょっと違う)
Img_2234
(台湾のお弟子さん)


 日曜といふことで
「大いに盛り上がりましたわ」
なんと
「3日連続の参戦」
なんて方もいらっしゃって
「心から心から有難く思ふ」
今日この頃でござひますですよ。。。
Img_2269_2
(盛り上がってますよ)


 予想されたことではござひますが
「一緒に仕事するとなると、少なからずありますですな」
だってさあ
「ねえ」
。。。。。
Img_2243
(最後一天)


 色々ありますが
「やってよかった、来てよかった」
ですよ。。。
Img_2260
(いつもとちょっと違う?)


 だって
「皆さんに喜んでいただけた」

「出会いが沢山ありました」
ほんと
「素敵な、貴重な出会いに心から感謝」
でござひます。。。。
Img_2248
(鹿児島の仲間と)


 片付けの後は
「輪になっての訓示?」
最後は
「握手と撮影」
三越さんを出たのは12時過ぎかしらん。。。
Img_2298
(ありが10!)
Img_2305
(訓示?)
Img_2314
(おつかれサマー)

 打ち上げは
「前回も参戦した海鮮」
いやあ
「おいしゅうござひます」
ですが
「とにかく疲れ果てました」
ですよ。。。。
Img_2322
(お魚選んで)
Img_2325
(あんこう)

 明日準備の組もあるので
「1時間で撤収」
して
「ホテル隣接の普通のマッサージ店」
にて
「足裏を1時間」
ほと。。。
Img_2336
(本当にお疲れ様でした)


 いつの間にか
「手袋着用」
になっていて
「気持ちは分かるけれど、なんか違和感あり」
でござひますが
「あっという間に就寝」
してしまったから
「どうでもいいや」
ってことなのかしらん。。。
Img_2343
(ゆっくり休んでください!)


 シャワー浴びて
「コクゼロ飲んでゆっくり」
まあ
「至福のひと時」
でござひますが、
「とにかくやってよかったですよ!」
ほんと
「この短期間でよくぞここまでやれましたよ」
皆さんに
「心から感謝感謝感謝」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月27日(土)一ふぁんさんがやってきた!

 基本的に
「東京国際ホテルは快適」
ではあるけれど
「朝飯がちょっと」
といふことで、今朝は
「近所の店」
へ参戦。。。。
Img_2123
(朝食)
Img_2122
(開放的な店内)

 なんだか全然分からない店でして、とくに
「注文方法がすごい」
ラミネートされたメニューに
「赤の水性ペンでチェック」
していくんだよね。。。
Img_2117
(独自の注文方法)

 
 よくあることだけれど
「アイスミルクイテイー」
と書いてあったのに
「豆乳」
が登場したり、
「小麦粉を水で溶いて焼いただけのおやき」
が登場したりしたけれど
「まあ、これはこれでたのしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_2119
(豆乳と肉まん)
Img_2121
(まづいお好み焼きみたいなの)

 いやあ今日は
「11時の開店から盛大に」
ほんとねえ
「お客さんが押し寄せてきますよ」
それでも
「事故もなくよくやった」
と思ひますですよねえ。。。
Img_2269
(盛り上がりますわ)


 こっちの方は、韓国の方同様
「とにかく薄味志向なんだよね」
よって
「特製ソースも少ししかかけない」
だから
「食べ方を丁寧に説明するのがお仕事の一つ」
でござひます。。。
Img_2136
(笑)
Img_2141
(自画自賛)

 はっきりいって
「ソース沢山かけろ」
には
「わらしも100%は同意しかねる部分あり」
だけれど
「特に今回はお肉もアレだし」
積極的に薦めましたですよ。。。
Img_2152
(食べ方の指導)


 夕方
「一ふぁんさん来店」
いやあ
「ありがたいですよ!」
だって
「今日は鹿児島からの直行便がない」
から
「福岡経由だしね」
ほんと
「心から心から嬉しく思ふ」
今日この頃でござひますですよ。。。
Img_2218
(あの男がやってきた!)


 今宵は、
「若者達を交えて海鮮の店で一献」
これが
「12時過ぎといふか1時過ぎても大いに賑わってますね」
つくづく思ふのが
「日本人は夜早くなりましたよね」
もちろん
「沖縄は例外だし、台湾も同じく夜のスタートが遅い」
っていふのもありますけどね。。。
Img_2219
(海鮮の店)
Img_2222
(ゲストを交えて)

 本当は
「普通のマッサージを呼びたいところ」
なんだけれど
「来てくれるマッサージはない」
といふことで、
「水圧の弱いシャワー」

「溢れそうになる浴槽」
でくつろいでしのぎます。。。。
Img_2225
(えび)
Img_2226
(お魚)

 テレビは
「NHKワールドではなく、通常のBSが見れるんだよね、まあ近いから。。。」
WIFIは問題なく接続可能なんだけれど
「メールだけはうまく送受信できず」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月26日(金)日本展開幕!

 8時出勤
「盛大に準備」
なんですけれど、なんと
「開店が14時なんですよ」
といふことで
「割とのんびりムード」
でござひます。。。。
Img_2065
(準備開始)
Img_2077
(お肉は切っておきましょう)

 なんだけれど
「いざ、開店間際になるとバタバタ」
まあ
「よくあること」
でござひますが、
「なんとか無事オープン」
そふ
「丸一海外プロジェクト」
がスタートです。。。
Img_2082
(オープン)


 なんといっても
「そこそこの肉が手に入ったのがなにより」

「パン粉・ラードもそこそこ」
だから
「そこそこのものが揚がります」
ですよ。。。。
Img_2085
(取材も入りました)
Img_2090
(試食しないとね)

 始まってしまへば
「ひたすら。。。。」

「閉店はなんと22時30分」
といふことは
「百貨店を出るのが23時過ぎ」
さすがに
「疲れ果てました」
ですわ。。。。
Img_2106
(カウンターもあるよ)


 それにしても
「台湾の皆さん、日本語うますぎですわ」
例によって
「わらしの英語」
に対して、ほとんどの方が
「日本語でかえしてくる」
からねえ。。。
Img_2108
(先月鹿児島で食べたって!)


 なにがうれしかったって、
「プレゼンの時の疑心暗鬼だった担当者」
が試食して
「うまい!これは全然違うわ!」
って感動してくれたことね。。。
Img_2113
(してやったりだよ!)


 まあ
「よくあること」
っていやあそうなんだけれど
「してやったり」
でござひますですよ。。。

 今宵は
「軽く飲んで」
シャワーなんだけれど
「やっぱり水圧が弱いんだよね」
極論いへば
「浴槽はなくてもいいから、水圧が欲しいですよ」
それこそ
「床に置いたら、踊りだしちゃうようなやつね」
疲れ果てて倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月25日(木)東京国際飯店

 中5日で
「羽田のカレー」
さすがに
「顔なじみになってまひりまひた」
ですから、お願いしなくても
「コクゼロ」
が自動的に運ばれてまひります。。。。
Img_2019
(いつものカレー)


 本日は
「無事にアップグレード完了」
といふことで
「離陸前から熟睡」
今更ながら
「やっぱりCは快適ですわ」
お食事はパスして
「着陸30分前まで熟睡」
ほんと
「あっといふ間に台北松山空港」
へ着陸。。。。
Img_2020
(とりあえずランチ)


 とりあえず、今回の宿である
「東京国際飯店」
といふ
「東京第一ホテル松山とかラフォーレ原宿小倉よりもさらに、どこなんだ?」
といふホテルに荷物を預けて、2軒隣の店で
「軽くランチ」
をいただきましたが
「全然たいしたことないっすよ」
これがまた。。。。
Img_2022
(チャーハン)
Img_2024
(小籠包)

 で
「タクシーに乗って信義三越さんへ!」
それにしても
「あれから一年、まさかこんな形でここへ戻ってくることになるとは夢にもおもわず」
でござひますですよ。。。。
 
 早速
「荷物を確認」
していると、
「鹿児島からの武さん到着!」
まづは
「固い握手」
を。。。。
Img_2035
(武さん到着)


 今日のところは
「荷物と会場の確認」
を済ませて
「巨大な武さんポスター」

「記念撮影」
を済ませるところまで。。。
Img_2038
(おお!)


 夕飯は
「香港式の飲茶?」
まあ、これが
「普通」
といふか
「バーミヤンみたい」
って言ったら
「怒られるかしらん」
まあ
「明日からの団結式」
といふことで。。。。
Img_2046
(よくある三種盛り)
Img_2054
(結団式)

 せっかくなので
「軽く街へ繰り出す」

「緊張感?からか早々に撤収」
ではござひますが。。。
Img_2056
(早々に撤収)


 22時過ぎには
「東京国際飯店」
へ戻りましたが
「ここ、いいホテルっすよ」
名前だけ聞くと
「馬鹿にされる」
といふか
「馬鹿にされるためにつけたんぢゃないか」
って感じだけれど
「清潔だし、広いし、バスとシャワー別だし、ウォシュレットついているし、安いし、フレンドリーだし」
ほんと
「完璧」
ですわ。。。。
Img_2058
(外見と名前はあやCけど)


 ドラフト会議
「藤原君を当てたのはなにより」
だけれど
「藤岡の時だって、佐々木の時だって大喜びしていたんだよね」
これが。。。。

 とにかく
「ドラフトで騒ぎするのはばかばかしいっすよ」
つくづくおもふ今日この頃でござひます。。。

 えっと
「いよいよ明日から戦いが始まります!」
今日のところは明日に備えて、早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月24日(水)チョコ・かつ丼・マカ・亜鉛

 昨日からといふか
「やっぱり歳だねえ、疲れたよ」
こんな時は
「キャラメルだろ!」

「セブン」
へ参戦して、
「森永のキャラメルを探すも置いてない」
仕方ないから
「チョコビスケット」

「DHCのマカ・亜鉛」
を買い求めて、早速いただいたら
「ある程度元気になりましたわ」
なにが効いたかは分かりませんけどね。。。
Img_2011
(おはようござひます)


 なんか、今朝は
「お役所絡みがアリ」
でして
「ここへ電話してください、担当者の○○さんには伝えてあります」
っていふから、早速電話して
「色々聞いたら」
だんだん詰まってきて
「担当の者に代わります」
ってなったけれど
「ここから先はお金がかかるみたい」
な感じでして
「何のために役所が委託している機関なんだか分からん」
まあ、
「所詮、役所に頼ったわらしが馬鹿だった」
と思ったりする今日この頃であるし
「一体いくらで、どこまでの業務を請け負っているんだろうか?」
そこは知りたくなってしまったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 しかも、
「THE役所」
の宿命なんだけれど
「単年度予算」
だから
「なにがあっても年度内に完結させないといけない」
から
「長期的な視野に立てない」
まあ、
「今更わかり切ったことを再確認」
させていただきましたですが。。。

Img_2012
(朝から景気づけに)


 余談だけれど、ちょっとだけ知っている議員さんのFBは、
「○○委員会に出席しています、○○会に出席してます」
ばかりUPしているけれど、
「そこで何をしているだ?どんな発言をしているんだ?何が問題で、どう思っているんだ、こうしたい」
とか一切書かれていないところが
「わらし馬鹿ですってアッピールしている」
やふで、心から悲しく思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_2014
(いつもは梅だけれど、せっかくなので!)


 カロリーオーヴァーは重々承知しているけれど
「元気だすにはカツ丼だろう!」
といふことで
「かつやさん」
にて
「竹かつ丼セット+きゃべつ」
を。。。。

 いつもは
「梅」
なんだけれど、たまに
「竹」
をいただくと、
「ボリュウム満点」
といふか
「食べきれないですわ」
ほんと
「この衰えって、寂しゅうござひます」
ですよ。。。。。
Img_2013
(食べきれない)

 取組み先来社、
「お詫びとご説明」
とのことだけれど
「あんまりもかわいそうですよ」
よくあることだけれど
「もうダメって、上は決定しているけれど下には知らせずに、お願いしていた」
ってやつでござひます。。。

 ほんと
「謝らなくていいっすよ、貴殿の方がお疲れでしょう、立場ないもんねえ」
心から心から同情をせざるを得ない今日この頃でござひます。。。

 いつものことなんだけれど
「海外出張の航空券購入で大いに悩む」
ほんと
「自分でもいやになっちゃうくらい、いつものことなんだけれど、悩みますよ」

「結局、お得な運賃がブックフルになっていく」
ほんと
「心から嫌になっちゃう」
んだよねえ。。。。

 まあ
「これ以上優柔不断しても事態が好転する可能性は皆無」
といふことで
「とんでもなく高いチケットを購入してしまひまひた」
ほんと
「いくらなんでも高すぎですよ」
結局
「日本から、大挙して同じイヴェントへ参戦するからこうなっちゃうんだろうけれど」
もちろん
「仕事での参戦なんだけれど、心から申し訳なく」
おもふ今日この頃であるんだけれど、
「だってA社に限定しなけりゃ、もう少し安いチケットあるからねえ、でも仕方ないよね」
と自分に言い聞かせようとおもふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。

 K原氏の愛馬が
「浦和で重賞に出走」
とのことで
「慌てて応援馬券を購入」
結果は残念でしたが
「愛馬が重賞出るだけで、とんでもなくめでたいことだよなあ」
と、心から思ふ今日この頃であるけれど
「菊花賞へ愛馬が出走したOさん」

「7着といふ結果が不満らしく、しばらく口をきかなかった」
とは
「大いに驚かざるを得ない」
今日この頃でござひますですよねえ。。。

 困ったねえ
「森高のライブチケット当選」
したんだけれど
「誰も行かないんだよね」
まさか
「チケット無駄にするわけにもいかない」
けれど
「誰も手を挙げない」
んだよねえ。。。

 ちょっと
「やばいくらいに疲れた」
これ
「本格的に更年期障害?糖尿病?」
なんだか分からないけれど、文字通り
「疲れ果てて」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月23日(火)本格的に力尽きた

 あさイチ
「メロンの試食」
いやあ
「なんといふか、これが」
なかなか
「コメントしずらい点がありますが」
ほんと
「予想外に」
ねえ。。。。

 お昼過ぎから
「ジュクへ」
初対面の女史から
「実は、わらし○○の家内です」
と告げられ
「ああ、あなたですか!」
と大いに盛り上がりましたわ。。。
Img_2007
(やっぱりシェーキーズ)


 そふ
「社内結婚した」
とは伺っていましたが
「お会いしたことがなく、お互いうれしゅうござひます」
です。。。
Img_2004
(まづはサラダヴァー)


 終了後、
「若者を伴ってシェーキーズ」
入店前に
「携帯でクーポン確認してよ」
ってお願いしたら、案の定
「10%OFF ランチ可」
のクーポンが発見されて
「よかったなあ」
と心から嬉しく思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「ぢゃあ、今後はどんな店へ入店する際も、とりあえずクーポンを検索しなきゃ損するのかしらん」
とか思ったりすると
「そこまでマメぢゃないよ、勘弁してほしいよなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_2005
(おいC)


 いやあ
「やっぱりピザはシェーキーズ」
と分かりきったことを再確認させていただきましたが
「ナイスカットでーす」

「おいCピザをよりおいCくする掛け声」

「小さくもしくは全廃」
してしまったのが、心から残念に思ふ今日この頃であるし
「2人用のテーブルをもう少し大きくしてくれないと、いくらんでも狭くて大変だぞ、実際今日もコクゼロをこぼしてしまったぢゃないか」
と改めて思ふ今日この頃でござひますですよ。。。。

 おいCくいただいている最中に、
「ヤフートップに衝撃激な」
といふか
「ああ、やっぱり、そういふことだったのか」
といふ記事が出て、
「どっちへ転ぶかとは思っていたけれど、悪い方へ転んぢゃったねえ」
と複雑な思ひでござひますですよ。。。

 それにしても
岡田真澄が63の時の御嬢さんがミスインターナショナル日本代表
って
「いくらなんでもねえ」
皆さんから
「まだまだ大丈夫」
って言われるけれど
「実際彼女が7歳の時に亡くなっているわけぢゃないですか、それは困るでしょう」
いずれにしろ
「ちょっとわらしの手にはおえない」
ですわねえ。。。

  久しぶりに
「なにも入れてない夜」
早々にご帰還したけれど、諸般の事情により
「自室で横になったら、早々に就寝」
してしまひ
「これではいけないと、慌てて入浴」
そこまではよかったけれど、
「そういへば、中目黒のせんべいやで買ったせんべいがあったはず」
と気づいてしまひ
「盛大にバリバリ」
ほんと
「これだダメダメなんだよねえ」
と思ひつつ、本格的に力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月22日(月)大使だから仕方ない

 N社の
「新担当者が来社」
ちょっと
「変わった苗字ですねえ」
との流れから
「鹿児島にはいるんですよ」

「頴娃出身なんです」
「え?ぢゃあ一ふぁんさんって知ってる?」
「えええ?同級生です」

「衝撃的な展開」
いやあ
「狭い、狭すぎですよ」
実はさあ、
「今回でご縁を終了させようと思っていた」
んだけれど
「そういうわけにもいかなくなりました」
だって
「薩摩の人間ってわかったら、ご縁は切るどころか太くしなきゃだめでしょう」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「早速一ふぁんさんに確認」
すると
「そいつは故郷を捨てた人間です」
と、即答され
「戸惑ってしまひまひたが、だからこそ東京で同郷とは面倒みてあげないといかんだろう」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_1977
(来年のデスクマット到着)


 先日、好意でつないであげた会社から
「別の企業の紹介を依頼される」
これさあ
「もっとステップ踏みなさいよ」
別に
「見返りを求めているわけではないけれど」
ほんと
「安易に考えすぎだよねえ」
まあ
「大使だから仕方ない」
とはいへ。。。。
Img_1986
(もうすぐ)


 来月の遠征の調整なんだけれど
「同行の若者達がいかに楽しんでいただけるかを真剣に検討ですよ」
正直
「ここまでやる必要は全くない」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「せっかくなら、楽しんでいただきたいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるし
「結局、こうやって喜んでもらえる旅程を組むのが、わらしも楽しんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますですけどねえ。。。。
Img_1987
(この季節が)


 来年の
「スケジュールマットが到着」
とりあえず
「マリーンズのスケジュールだけ先に書き込んでおきます」

「魅力的な地方遠征があるかどうかは、まだ把握できていない」
んだけれどね。。。。
Img_1989
(1の皿)


 夕方から
「盛大に試食」
色々おもふところあるんだけれど
「してあげたことは忘れろ、してもらったことは一生覚えていて、数倍にして返せ」
なんてことを言ふアレもあるけれど
「そうは言っても、不愉快におもふことはあるんだよなあ」
ほんと
「小さいよ、小さすぎる」
あらためておもふ今日この頃ではあるけれど。。。。。
Img_1990
(けんちん汁)
Img_1991
(茶碗蒸し)

 今宵は
「客人とたぬき」
いやあ
「この店は、とにかく出会いがありますわ」
ほんと。。。
Img_1992
(お魚)
Img_1993
(グラタン)

 なかなか実名は出せないけれど
「とんでもなく大きな会社のトップの方とお知り合いになりました」
ですよ。。。
Img_1994
(おでん)
Img_1996
(ハンバーグ)

 しかもさあ
「たまたまだけれど、今日そこを予約したばかり」
といふか
「よーく愛用」
しているから
「細かい部分まで人一倍知っている」
から
「お話しも盛り上がります」
ですよ。。。
Img_1998
(カレー)
Img_1999
(おいCフルーツ)


 
 別に
「利害関係ない」
といふか
「こっちがお客さん」
なんだけれど
「わらし頑張ってしまひまひた」
ですよ。。。
「お互いハッピーと思われる出会いに心から感謝」
させていただこうとおもふ今日この頃でござひます。。。。

 そういへば
「いよいよ明日10月23日に香港とマカオを結ぶ橋が開通」
とのこと。。。。

 そして
「香港空港着陸後、香港へ入国せずに併設するバスターミナルからシャトルバスで30分でマカオへ!」
といふ
「非常に移動が楽になりますね」
となると
「12時30分に着陸して、13時30分にはBJ宅へ!帰りも13時過ぎまでマカオのBJ卓で勝負」
といふことが可能になるけれど
「行きかえりの香港がなくなるのも寂しいなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月21日(日)攻めの人生と守りの人生

 8時起床、
「やっぱり最後の一勝負!」
と、お隣りで就寝中のこばさんにお声がけをするも
「なんとパス」
そうなんですよ
「こばさんは一時あった盛大な勝ち金をギリギリまで減らした」
ので
「なんとか勝ちをキープしたままで終わりたい」
とのことでござひまひたけれど
「以前のこばさんなら、絶対にありえないよなあ」
ほんと
「お嬢2人を母校へ入れて、副総経理ともなると、いつの間にか守りの人生に入ってしまふんだよね、こんなのこんなのこばさんぢゃないよ!」
と思いつつ、
「身軽な攻める人生を貫きとおしたい、いや、攻めの人生を貫くために独り身を選んだわらしは」
ひとり出陣。。。
Img_1953
(最終決戦へ)


 といふことで
「単独参戦」
しましたが、  
「さっき一緒に宅を囲んでいたおじさんが当然のやふに座っていました」
ですわ。。。

 この方
「14はおろか、13でも12でもステイなんだよね」
それはそれは
「絶対にドボンだけはしないぞ、ドボンしなければディーラーが2枚目を引く前に負けが確定することはないぢゃないか」
といふ
「確固たる理念?の持ち主」
のやうでござひますが
「それぢゃぜったいに勝てない」
ですよねえ。。。。
Img_1957
(香港へ)


 1時間1本勝負で
「昨日までの勝ち分の半分だけチップに替えてのラスト勝負」
不思議なことに
「数時間雨までMIN300だったのが100にダウンしているんだよね」
やっぱり
「閑散期はレートを下げてでも客を増やしたい」
んだろうけれど
「これって微妙だよね、かえってレート上げて稼働卓数を減らして、ディーラー人件費も削減した方がいいぢゃないのかしらん」
とか思ってしまふ今日この頃ではあるけれど
「基本的に、やればやるほど控除率の分だけハウスは儲かるから、人件費なんて微々たるものなのかしらん」
とか思ったりもする今日この頃でござひまひた。。。。
Img_1959
(たばこばっかし)


 えっと
「一時は完全に終了の危機に瀕しました」
けど
「連勝が続いて、なんとなんとさらに利益をアップ」
したところで
「大団円」
を迎えました。。。。。

 御部屋で
「戦意を喪失して就寝していたこばさん」
から
「最上級の祝福」
を受け
「中の上勝利」
といふことで、久しぶりの決戦を終了させていただきました。。。。 
Img_1963
(おなじみフィリピン人のメイドさんの休日)


 急ぎ香港へ戻って
「四季酒店でフェアウエルランチ」
試案した結果
「チーズバーガー」
をいただきましたが
「しいたけがサンドされていた、たしかにうまみ成分はあるんだろうけれど、これはどーよ?」
と思ったする今日この頃であるけれど
「とにかく、みた感じからしたおいしいフライドポテトって、どうしたら作れるのだろうかしらん?」
と大いに気になってしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1967
(ポテトが絶品)


 ラウンジで
「クライマックスの経過を注目」
ですけれど
「アナも解説者の小久保さんも、西武がんばれって雰囲気みたいね」
まあででも
「しびれるやふな試合内容の模様」
そうなんだよね
「日本シリーズよりも同一リーグの短期決戦の方がはるかに面白い」
っていふのは否定できないってことを、改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_1964
(携帯ばっかし)


 帰りは
「プレエコの窓側」
香港は勿論東南アジアだったら
「プレエコで十分」
とか思ひつつ、深い眠りに。。。。。

 着陸と同時に
「ライオンズ終了」
そして
「辻監督号泣」
とのこと。。。。
Img_1973
(さあ帰ります)


 帰宅後
「NHKスペシャル 野茂英雄」
を見て
「感動して涙が。。。」
続いて
「辻監督のインタビューみてさらに涙」
。。。。。

 それにしても、一昨日アップした
「ジュリーの画像の反響の大きさにビックリ」
でも
「本当にそっくり」
だもんねえ。。。。

 やっぱりねえ
「海外帰りって、お肌のコンディションが悪化するんだよね」
考えるまでもなく
「お水なんだよねえ」
とにかく
「徹底的に洗い流して」
力尽きたところで、倒れこむやふに就寝とさせていただきますわ。。。。       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月20日(土)おいCく楽Cく

 6時30分起床、
「早朝ウォーキング」
をかねて
「ウインでおいC朝食」
今朝は残念ながら
「お粥を食べ終わったから、点心が到着したんだよね」
わらしは
「おかずにしたかった」
のにねえ。。。。
Img_1896
(おはようござひます)


 戦うことなく
「ホテルへ戻って、一休み」
してから
「プールで軽くひと泳ぎ」
ほんと少しだけしか泳いでないけれど
「やっぱり全身運動って気持ちいいですね」
すっかり元気になりましたわ。。。。
Img_1890
(お粥)
Img_1892
(湯葉巻)
Img_1893
(肉まん)

 
 そふ、
「元気になったところで、広州からこばさん到着」
早速
「ホテルで飲茶のランチ」
をいただくことにしましたが
「これは外れでしたわ」
やっぱり
「ウインを超える店ってないなあ」
と改めて確信する今日この頃でござひます。。。。 
Img_1897
(肌寒い)


 おなかも膨れたことだし
「さあ!戦闘開始ですよ!」
昨日に続いて
「いい感じが続きます」
我ながら
「メリハリつけて、いい感じの戦いができた」
と思っておりますですよ。。
Img_1899
(ウンパイロウ)
Img_1900
(ショウロンポウ)
Img_1901
(シウマイ)
Img_1902
(チャーハン)


 3時間くらい戦ったでしょうか
「中勝利へと勝ちを増やして、大いに気をよく」
昼の部の戦いは終了させていただきました。。。。

 夕食まで時間があるので
「セナド広場までお散歩に」
母親から購入を依頼されたいた
「百合油」
とやらを探し回りましたが
「どこにも見当たらず」
しかたなく
「とりあえず類似品」
を購入した後、
「アマゾンで輸入品を購入」
そもそも
「どれが正しいのかって分からんですよね」
まあ
「液体版タイガーバーム」
って思っていただければ間違いないですけどね。。。
Img_1905
(セナド広場へ)


 マカオの街は
「中国からの買い物客であふれてますわ」
だって
「中国は消費税15%だけれど、香港、マカオ共にゼロだもんね」
だから
「金を購入して密輸するのが確実に儲かる」
んだよねえ。。。。
Img_1887
(これは質屋)


 来年
「消費税が10%に上がればさらに儲かるわけですよ」
これ
「絶対に阻止する仕組み」
を作るべきだし
「日本にカジノ作るのもいいけれど、韓国のやふに外国人から徹底的に巻き上げる方法をかんがえるべき」
だし
「そもそもドラッグストアや食品まで外国人免税なんかにすべきぢゃないよ。免税だから来ているわけぢゃないなから、徹底的にとってやるべきだよなあ」
と、改めておもふ今日この頃でもあるし
「福岡県と市でもめている宿泊税だって、実施すべきだし、外国人が土地を買ったときの税金だって盛大にかけるべき」
ほんと
「儲ける仕組みをつくれよ!」
って心から思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_1907
(さあ!)
Img_1948
(誇らしげに3つ星の証が!)

 今宵は
「今回のメインイベント」
でもある
「三ツ星レストラン 8」
へ勇躍参戦を果たします。。。。 
Img_1909
(ワインをお勧めされてもねえ)


 ほんとは
「ウインの超おいC北京ダックを再び!」
って思っただけれど
「厨房の都合により北京ダックはお出しできません」
とのことなので
「ウインの2つ星に対して、3つ星のグランドリスボア内の8」
へ事前予約を済ませておりました。。。。
Img_1913
(前菜1)
Img_1914
(前菜2)

 ドレスコードは
「短パンNG・襟付き着用・ジャケット不要」
とのことだったので
「Tシャツの上にブルックス兄弟の襟付きシャツ」
を纏って門をたたきました。。。。
Img_1916
(ふかひれ)


 いやあ
「なかなかの内装ですよ」
驚いたのが
「トイレへ行くまでに3つ扉があるんだけれど、すべて自動ドアなんだよね」
しかも
「横開きでなく、手前に開くタイプ」
なのに度肝を抜かれましたわ。。。
Img_1920
(あわび)
Img_1931
(お魚)
Img_1941
(A4和牛)


 エイトって
「中国では好運の数字なんだよね、セブンではくエイトなんですよ」

「広東料理のコース」

「北京ダック」
を事前に注文しておりましたが
「とにかくワインやらシャンパンをしつこく勧めるのには閉口」
恐らく
「客単価5万くらいの想定」
なんだとは思ひますが。。。。
Img_1925
(きたあ!)


 えっとですねえ
「広東料理って薄味なんだよね」
それはともかく
「おいしゅうござひますですよ」
でもねえ
「まあ、普通のおいC高級中華料理って感じ」
といふのが、偽らざる感想でござひます。。。 
Img_1929
(入刀)


 とくに
「楽しみにしていた、北京ダックはウインの方がはるかにおいしゅうござひます」
やっぱり
「いかに肉と皮を分離させるのか?でもギリギリのどころをいれるのかが、テクニックだっとおもふんだよね」
今回は
「チャイナドレスのお姉さんが入刀」
してくれましたが
「やっぱりシェフに登場して欲しかったなあ」
と少し残念におもふ今日この頃でござひます。。。
Img_1938
(お肉はコーして食べます)


 結論として
「ウインの勝ちですね、星の差なんか関係ないわ」
ちなみに
「サービスやら雰囲気の総合力では香港四季酒店だね」
いかんせん
「次回は創作やらフュージョン中華でない、オーセンティックな中華を食べてみたい」
とは思っておりますが。。。。
Img_1942
(おこわ)


 せっかく
「グランドリスボアの中華に高いお金払った」
んだから
「ここで取り戻そうぜ!」
といふことで
「MIN300の卓」
に陣取って
「徹底的に戦いました」
ですよ。。。。
Img_1943
(コーヒーゼリー)


 とにかく
「零細勝負師のわらしにとっては、MIN300HKDって緊張感が違うんだよね」
でも
「ある程度余裕があったので、そこそこ楽な気分で戦えたのがよかった」
とは思ひますですよ。。。。
Img_1951
(グランドリスボア)

 
 おかげさまで
「中華料理代は取り戻させていただきました」
でさあ、ここで
「事件発生」
なんと
「22でバーストしたこばさんに、ディーラーがチップを渡したんだよね」
そふ
「完全にディーラーのまちがい」
わらしも気づいていただけれど、どうやら、こばさんは
「サンキュー」
って言って煽ったらしいんだよねえ、
「まあ、まれにこういうことありますが、知らんぷりしておけばいいのになあ」
とひっそりと思っておりましたですね。
Img_1952
(サンズへ)


 結局、最後はホテル隣接の
「トランプ氏の後援者としておなじみの金沙=サンズ」

「勝負」
ここでも
「おかげさまで勝ちを増やせました」
なんだかんだで
「ホテルへ戻ったのは4時過ぎ」
いやあ
「充実した長い一日がようやく28時に終わりました」
ですわ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月19日(金)実物を見て複雑な気分に

 例によって
「羽田の自動化ゲートの通過は困難を極めた」
やっぱり
「日ごろから薬を塗っている影響か、指紋認識ができないんだよね」
ただし
「いつもは数回やれば通過するんだけれど、今日はNG」
まさか
「加齢と共に指紋も変化するのかしらん?」
と思ひひつつ
「ラウンヂでカレーを2杯、コクゼロを3杯」
いただいて、香港行きにご搭乗。。。。
Img_1846
(おいCねえ)


 昨晩のうちに
「プレエコの通路側をキープできた」
のはいいんだけれど
「不快なオヤジに遭遇」
このオヤジも、わらしと一緒な
「エコノミーなのに、ギャレーにおいてあるビジネスクラス用の新聞と雑誌を強奪していたんだよね」
恐らく
「ダイヤの顧客」
だとおもふけれど、
「あれを許したら、エコノミー全員に新聞やら雑誌を配らないとダメですよ、不公平だ!」
って
「CAさんに告げた」
んだけれど
「申し訳ございません」
って謝るだけ。。。。
Img_1848
(う~ん)


 別に
「わらしに誤って欲しいんぢゃないなんだけれど、結局なにもしなかったね」
で、そのオヤジは着陸の時も
「ビジネスが降り切る前に、ビジとエコの境を突破したんですよね」
で、後から来たCAさんに
「わらしたち止めるなら、あの不愉快なオヤジを戻してよ!」
って言っても
「申し訳ございません」
って謝るだけで
「別に、わらしにとうこうして欲しいんぢゃなくて、ルールや守る客を損させてはいけない」
ってことを理解してい欲しいだけなんだけれど
「なんか、こんなことで不愉快になるのは、小さいってわかっているけれど、とっても不愉快」
な気持ちで香港へ上陸。。。。。

 だからかもしれないけれど
「香港の自動化ゲートの指紋認証で初めてはじかれました」
。。。。。
Img_1852
(香港へ)


 機場快速で香港駅、地下鉄に乗り換えて
「銅鑼灣」
恒例の
「そごう+某所の定点観測」
去年リモデルした、そごうの食品も
「開店景気は完全に終了」
して
「勝ち組・負け組がはっきりしましたね、早々に撤退した面々もあり」
まあ
「予想通り」
でござひまひた。。。。
Img_1851
(だいぶ落ち着きましたね)


 早々に撤収
「地下鉄を乗り継いで、九龍側の油麻地へ」
恥ずかしながら
「こちらに、果物マーケットが存在することを知らなかった」
ですわ。。。。
Img_1856
(あれだ!)


 いやあ
「想像をはるかに上回る賑わい」

「びっくり」
してしまふ今日この頃ではあるけれど
「異国の地で、日本の果物がこんなにも愛されているのをみて、心から嬉しく思ふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1873
(もりあがってるねえ)
Img_1872
(なんと麻雀!)

 でさあ、
「探し物を見つけてしまひまひた」
画像では見ていましたけれど、
「実物を発見すると、衝撃的」
といふか
「複雑な気分」
でござひます。。。。
Img_1869
(噂には聞いていたけれど)


 まあ、色々あるんだけれど、
「目的を達成したので、地下鉄を乗り継いで、香港島の上環から高速船」
に乗って
「久しぶりのマカオ」
へと。。。。。
Img_1876
(おなじみエッグタルト)


 定宿へチェックイン、まづは
「エッグタルト」
をいただいてから、
「プールでひと泳ぎ」
ですけれど
「ちょっと冷たいですね」
といふことで
「軽くひと泳ぎ」
してから
「サウナ」
なんだけれど
「おくさん!70度ぢゃぬるくて風邪ひいちゃいますよ!」
といふことで、早々に退場。。。。。
Img_1877
(ひと泳ぎ)


 日も暮れてきたところで
「ウイン」
へ参戦
「ビアをひとのみしてから、超おいCチャーハン・エビシウマイ・豚シウマイ・北京ダック」

「おいしくいただけば、もうすっかり整ってしまひます」
ですよ。。。
Img_1879
(ウイン)


 実は
「前回の戦ひは記録的大敗を喫したので、手持ちのHKDがほぼゼロ」
といふことで、
「クレジットカードでチップの購入を試みる」
ことに。。。。
Img_1883
(エビ餃子最高)


 チップの購入方法はいくつかあって、
「JPYをHKDに両替する」
これが一般的なんだけれど、わらしは
「キャッシングでHKDを引き出す」
が基本スタンスですよ。。。
Img_1884
(シウマイ)


 でも、どうやら
「クレジットカードで直接チップを購入するのが一番レートがいいらしい」
とのことで試みたんだけれど
「マカオ入国の際の入国審査済証が必要」
とのことで、
「当然のごとく、いつも廃棄しているから断念せざるを得ない」
結果に。。。。
Img_1885
(ペキンダック)


 これが
「ショッピング枠なのか、キャッシング枠なのか?ポイントが付与されるのか?否か?」
は次回以降に持ち越して、とりあえず
「最低限の5万JPY」
だけ両替を。。。。。
 
 いかんせん
「かつてのホームグラウンドWINはMIN500なので、とでもお呼びでなく」
定宿である
「グランドラパのMIN100HKD」
のテーブルに陣取り
「軽く一勝負」
金曜の夕方だといふのに
「ほぼディーラーとサシの勝負」
を楽しみました。。。。
Img_1882
(最高のチャーハン)


 そふ
「誰にも邪魔されない、ディーラーとのサシが一番好きですよ」
結果は
「小勝利」といふことで、一日目の戦いを終えました。。。

 さすがに
「もう歳」
といふことで
「ここへ来るだけで疲れましたね」
ホテル前のお店にて
「足裏マッサージ」
これ
「1時間2000JPYくらいと激安」
でしたけれど
「安かろう」

「いくら懇願しても強度を増すことができず」
チップは提供せず、早々にホテルへご帰還
「22時過ぎには力尽きて倒れこむやふに就寝」
させていただきましたわ。。。。
Img_1888
(早々にホテルへ撤収)


 そういへば
「マリーンズ1軍打撃コーチに楽天から河野氏が招へい」
されたけれど
「年俸1100万にはびっくりですよ」
だって
「いくらなんでも安すぎませんか?」
どうも
「マリーンズは12球団一安い」
とのことだけれど
「楽天へ移った金森氏は倍の2000万くらいでひっぱられたのかしらん」
とか考えてしまったりもするマカオの定宿の一室でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月18日(木)ジュリー擁護論

 あさイチ
「定期身体検査」
まあ
「覚悟していた通り、自業自得」

「ここ数年では最大といふか最低の数値が出ました」
先生からは
「このまま進むと大変なことになるよ」

「きついお叱り」
をいただいたんだけれど、
「先生の母校がある、旭川でうまい寿司を喰ったといふ話をしたら、喜んでくれて」
それ以上は言われなかったけれど
「そんなところを回避しても仕方ないし、逃げちゃだめだ!」
と改めておもふ今日この頃ではあるんだけれど、早速新商品である
「国産和栗の渋皮煮パルフェ」
をいただかなきゃならなかったり
「まさに身体を酷使する人生だなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_1826
(国産和栗を使っているそうです)


 で、
「早速試食」
しましたけれど
「栗って、酸味がないからどうしても飽きちゃうよね」
ほんと
「途中までは大変おいしゅうござひます」
ですけれど。。。。。。

 盛大に
「雑務」
なんですけれど、
「昨日購入したばかりのチケットのアップグレードが早くも確定」
これ
「昨日の昼間買ったときはアップグレードNGだったのに、数時間のうちにどう状況が変わったんだろうかね?」
どう考えても
「楽勝でUGできそうだったから、初めからUGすりゃいいし、特典航空券だってだしゃいいんだよ」
とにかく
「セコイんだよねえA社」
と改めて思ふ今日この頃でござひます。。。

 テキから入電
「次走福島で使うけれど、ご希望の乗り役いますかね?」
って言われても
「秋の福島へ行く騎手で、こいつに乗ってもらいたい人なんかいないですよ」
それこそ
「現役時代の中館以外いないですよ」
なんか
「とってつけたやふに電話してきちゃってさあ」
ねえ。。。。。

 遅いお昼
「パンを購入」
しにいったら
「いつもは裸で陳列されているパンが、なぜか個装されている」
早速、お姉さんに尋ねると
「こ、こんしゅうだけ特別やってるんです」
と、きたので
「保健所?」
と聞いたら、
「そ、それは違います」
とのこと。。。。
Img_1829
(個装はめんどくさいね)


 さらにさあ
「コロッケパンはないの?」
って聞くと
「並んでなきゃないです」
って
「ちょっとありえない対応」
に愕然としてしまひまひたですよ、まあ
「人のふり見て」
ってやつですよね。。。。

 えっと
「御年70の沢田研二さん7000人しか入ってないからコンサートドタキャン」
しかもさあ
「関係者の皆さんは土下座までしてたっていふんでしょ」
これは
「ある意味、すばらしいですよ」
最近のタレントさんは好感度いい人ばかりで
「こういう俺はスターだ!俺がいなきゃ何も始まらない的なアクの強い人が減ったもん」
もちろん
「数か月前から楽しみにしていたファンの皆さんには申し訳ない」
けれど
「こういうのも含めて魅力なんぢゃないかしらん?」
と、まとめるのは強引かしらん、と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「ひげボウボウで少々ふっくらしたの風貌には度肝を抜かれてしまったり」
もする今日この頃でもあるし、
「弊社の23歳の女史に、沢田研二って誰ですか?」
って聞かれたのには、
「グ-の音も出ないなあ、参りました」
って思ったりもする今日この頃でござひまひたですよ。。。

 まあでも、
「樹木希林さん」

「ジュリー!」
って言わしめたのも40年前くらいかしらん、とか考えてしまふと
「お互い年取ったなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるし
「野球の外国人選手も、まじめな選手より、日本の野球をなめ切って、ニヤニヤしながらチンタラプレーするけど、とんでもなくすごいホームランを打ったりする選手が好きなんだよね」
まあ
「わらしも変りものだけどね」
と、改めてわかりきったことを書いてみようと思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_1830
(ぶり&さんま)


 今宵は
「異国から一時帰国の客人と会食」
やっぱり
「和食でしょう」
といふことで、
りゅうの介さん
へ参戦。。。。。
Img_1835
(のどぐろ!)


 あいかわらず
「何食ってもおいCですわ」
調子に乗って
「ビア+梅酒ソーダ割り2」

「己の限界をはるかに超えるアルコールを摂取してしまった」
から
「最後はベロベロ」
でござひまひた。。。

 まあ、でも
「福浦現役続行はありえない」
といふことで意見が一致したのがうれしゅうござひます、やっぱり
「若くても頭がE方と話すと、楽しゅうござひます」
ですなあ。。。。
Img_1837
(大好き湯葉ごはん)


 二次会はごめんなさいして
「早々に御帰還」
入浴後
「本日3本のコクゼロをいただきながら、ルンちゃんの活躍を見守って」
から早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月17日(水)顔がパンパンだって。。

 7時起床
「いよいよ今シリーズ最後のサウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
施設、スタッフの皆さんに
「心からの感謝」
をお伝えし
「完璧に整った」
ところで、名残おしゅうござひますが、退場。。。。
Img_1797
(お名残惜しゅうござひます)


 全くお腹空いてないけれど、最後といふことで
「コンプリメンタリーな朝食を軽く、コクゼロを2本」
ほどいただき、御仕度を整えて空港へ。。。。

 結局
「1本前倒しして搭乗」
今さながら
「変更できるか否かによってチケットの値段って変わりすぎですよねえ」

と思ひつつ
「珍しくお荷物を預けましたわ」
で、定刻通りに羽田へ着陸したけれど
「お荷物の引き取りが想定以上に時間がかかりすぎてビックリ」
ですわ
「急ぎ湾岸を東へ走らせ、メッセへ」
実は
「客人が出店中の展示会へ差し入れ」
全くご縁がない
「自動車部品の展示会ですわ」
てっきり
「コンパニオンさんやらレースクインが盛大!」
と思っていたけれど、ほとんどいなくてガックシ。。。。

 差し入れをご挨拶を済ませて
「急ぎ本社へ」
いやあ、駐車場の方に
「あれ?だいぶ大きくなりましたねえ」

「申し訳なさそうに」
ささやかれて、
「ドキ」
といふか、こちらが申し訳ないですわ、だって
「大いに自覚」
しているもん。。。。
Img_1798
(これは?)
Img_1799
(どきどき)

 久しぶりに
「デスクは大変なことになってますわ」
まずは、
「薩摩から届いた梱包」
を解くと、
「なんと結構な御品物が!」
いやあ
「こんなことしてくれる方って、心の友さん以外にいないっすよ」
もう
「涙が出る思ひ」
でござひます。。。。
Img_1800
(桜島文鎮?)
Img_1801
(ありが10!)

 盛大に3時間ほど
「雑務」
をこなしてから
「ザギンへ」
今宵は
「著名なパン屋さんの社長お二人との懇親会」
といふことで、思案した結果
伊勢廣銀座五丁目店さん
へ参戦。。。。
Img_1802
(伊勢廣さんへ)


 実は
「伊勢廣銀座五丁目店さんの旦那は同級生」
なんですけれど
「なかなか機会がなくて、初参戦」
とあいなりました。。。。。
Img_1803
(楽しみ!)


 えっとですね、
「こちらのお店も、同名の店舗が少なからずある」
んですけれど
「暖簾分けといふか、親戚さんといふか」
正直
「自他ともに求める、のれん分け評論家の端くれとしては大いに興味がある」
んだけれど、
「喉まで出かかった言葉を飲み込んで、今日のところは封印」
さえていただきました。。。。
Img_1809
(ねぎま)
Img_1811
(かわ)

 それよりも、
「2週間ぶりのこいさん社長」
が開口一番
「あれ?太ったねえ、顔とかパンパンだよ」
とこられてしまったので、もう疲れ果てました。。。。
Img_1813
(かも)


 とはいへ
「出てくる串をいただかないわけにはまいりません」
ので
「〆のそぼろ丼」
まで美味しくいただきましたわ。。。。
Img_1814
(いかだ?)


 正直
「もうお腹いっぱい」
なんだけれど
「ストップ」
って言えない自分があまりにも情けなく思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「ストップしやらお誘いを断るったら、わらしぢゃないよねえ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「もうそれも限界だよねえ、断る力を学ばないとなあ、イエスマンを演じつづけているのも限界だよなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひまひたわ。。。
Img_1817
(〆はそぼろ)


 なんだかんだいっても
「さすがにホっとしますわ」
入浴後
「本日5本目のコクゼロ」
を飲みながら
「ルンちゃんの活躍」
を見守りつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月16日(火)始まれば終わる

 7時30分起床
「やっぱり夜遅くまで飲食すると調子悪い」
といふことで「
「朝のルーティンも軽めに」
朝食も抜いて
「コクゼロ2本」
をいただいて、一息ついたところで
「盛大に大」
この
「大」
さえ済めば
「見違えるようにスッキリ」
しますですよ。。。。
Img_1761
(E天気だね)


 いよいよ
「福岡秋の陣も最終日」
といふことで
「ホークス勝った買ったセール開催」
もあいまって
「朝からそれなりに盛り上がりますですよ」
正直、
「全然おなかすいてない」
んだけれど、たいへんお世話になっている客人のお誘いといふことで、思案した結果
とり田さん
にて
「から揚げランチ」
をおいしくいただきます。。。。
Img_1767
(大好き)


 この
「880JPYは安いですよ」
だって
「数あるから揚げ定食の中でも、日本一と認定させていただいております」
とにかく
「スープがおいしい」

「から揚げとポン酢の相性が抜群」
さらに
「大盛りの野菜もうれC」

「ご飯もおいしい」

「福岡には幸せなランチがたくさんあるなあ」
あらためておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1762
(最高のスープ)


 こちらの客人は
「先日、客先をご卒業された方でして、無事転職された」
んだけれど
「こうしてお会いして、積もる話をできる」
といふのは
「心から心から嬉しくおもふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1768
(ポン酢と合うんだよね)


 御食事後、
「博多座の目の前にあった、床屋さんに緊急参戦」
そふなんだよね
「前回の旭川に続いて博多で散髪ですわ」
ちょうど時間もあったし、切りごろだからいいんだけれど
「いつもの床屋さんに申し訳ない」
ほんと
「こればっかし考えてししまふ」
今日この頃であるけれど
「ええ?3週間分って言ったのに、そんなに勢いよく切っちゃうの?ええ?大丈夫かしらん?」
と心配になってしまい
「それどころぢゃなくなってしまふ」
今日この頃であるんだけれど
「終わってみれば、とってもとっても丁寧に施術してくれて、出来栄えもいいし、かえってよかったかしらん、やっぱりたまには他も知る必要があるんだよなあ」
と大改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1773
(緊急参戦)

 こちらは、
「博多座の前の前といふこともあって役者さんも多数来店」
とのことだけれど
「やっぱり、博多で一か月公演って大変」
とのことござひます。。。

 それこそ
「歌舞伎だってきついらしいからね」
結局
「福岡の人だけでなく、全九州がマーケット」
っていっても
「夜の公演9時に終わってから帰るのは無理だから、昼は入っても夜は難しい」
といふのは
「劇団四季が厳しかった」
ことからもわかるように
「大いに納得」
させていただきましたですよ。。。
Img_1778
(入れ替え作業チュー)


 まあ
「出会いの数だけ別れがある」

「始まりがあれば終わりがある」
といふことで、
「終わってしまえばあっといふ間の一週間」
でござひまひた。。
Img_1780
(いかさん)


 いつもながら
「催事の片づけってさみしゅうござひます」
それこそ
「宴の後のなんとかといふやつね」
でも
「早くも明日からの皆さんが御待ちになっている」
ので感傷に浸っている場合ではござひませぬ。。。。
Img_1782
(あらららら)


 打ち上げは、試案した結果、
せいもん払いさん
へ超久しぶりに参戦させていただくことに相成りました。。。
Img_1783
(ごちゃまぜサラダ)


 相変わらず
「全然安くない」
といふか
「高い」
ですね。。。
Img_1784
(ランプ肉だって)


 しかも
「時価」
といふ
「恐ろしい文字が盛大にならでおります」
ですよ。。。
Img_1786
(うつくC)


 当然
「時価は避けて、値段が明確になっているもののみ」
を注文しましたが、相変わらず
「全部おいしゅござひます」
ですよねえ。。。。
Img_1790
(元祖長浜家さん)


 ただねえ
「牛さんが2種類あって、ロースとランプだったんですよ」

「これ、どっちがオススメ?」
って聞いても
「部位が違うので」
って。。。。
Img_1791
(完食できず)


 だから
「脂っこいのが好きな方はロース、さっぱりが好きな方はランプとか言って欲しかった」
んですけれど、帰り際に
「今年も来てくれましたね、実は今日も買いに行きましたよ!」
ってレヂの女性に言われると
「ははあ。。。最敬礼、ありが10ござひまひた!」

「ハグしたくなる気持ちを押し殺して、笑顔で御礼を述べて」
気分よく退場。。。。。
Img_1794
(さらば中州)


 せっかくなので、超久しぶりに
元祖 長浜家さん
にて
「ラーメン」
それなりに、おいしくいただきましたが、完食はかなわず。。。。。
 Img_1793
(ありが10福岡)


 ちなみに
「カウンターの女史はスリランカの方で、語学学校の後は大学へ行きたい」
とのことでござひまひた。。。

 いやあ
「さすがに疲れ果てましたわ」
ほんと
「もう歳だよね」
熱いシャワーを浴びて、本日4本目の
「コクゼロ」
で仕上げて、倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月15日(月)酒一番よりアマルフィ

 いやあ
「8時間グッスリ」
とはいへ
「おトイレ2回」
あったし
「やっぱり痒かったみたい」
早速
「朝のルーティン」

「徹底的に繰り返します」

「湯上りのシャワーだ大事」
だし
「水風呂では顔をつけないで、後頭部だけつけるようにするなどの工夫が必要」
でござひます。。。。
Img_1732
(夜ごはん抜くと朝がおいC)


 昨晩は抜いたので
「さすがにおなかすきますわ」
ほんと
「夜ごはん抜くと、朝ごはんが断然おいしく感じますですよね」
ですが
「パンはパスして、お野菜と卵、ソーセージ、コクゼロ2本」
をおいしくいただきました。。。

 本日は
「徹底的に雑務」
さすがに
「やることがたまってきました」
まあ
「大した事ぢゃない」
んだけれど
「それなりに電話・メール・LINE多数」
といふことで、お部屋にこもらせていただきました。。。。

 午後から
「戦線復帰」
まあ
「なんとか最低限の形にはなったんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「甘酒の時代が来ているとは、想像もせず、完全に時代についていけないなあ、もう引退するしかないのかなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。
Img_1734
(酒一番さんへ参戦)


 今宵は、
「大いに気にはなっていたけれど、勇気がなく、参戦する機会がなかった」
そふ
酒一番さん
へ勇躍参戦をはたします。。。。
Img_1735
(あらら)
Img_1736
(あららら)

 客人の後を追い、
「勇気を振り絞ってのれんをくぐります」
そこには
「京成立石の世界が広がっていました」
ですわ。。。
Img_1749
(手強そうなプライス)


 んで
「トイレ、もちろん和式に入って張り紙にビックリ」
これは
「ちょっとわらしの手におえる店ではない」
といふ
「自信が確信に変わった瞬間」
でござひます。。。
Img_1739
(もつなべ)
Img_1738
(おいC焼きそば)

 確かに
「素晴らしい大衆居酒屋ですよ」
でも、でもですねえ
「福岡在住でない、わらしとしては一度でいいかしらん」
といふのが
「偽らざる気持ち」
でござひますですよ。。。。
Img_1748
(カレー鍋)
Img_1746
(おいCウーロン茶)

 ほんと
「若輩者には荷が重いですわ、早く酒一番の似合う大人の男、九州男児になりたいなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「酒一番の似合う男にはならなくてもいいかも」
って思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1743_2
(おいCコロッケ)
Img_1744
(お弁当に入っている卵焼きみたい)

 目の前の
「森さんのハイボールへ転進」
やっぱり
「森さんのハイボールは別格ですわ」
そこへ
「ベルビュークリークが仲間入り」
してしまったので
「最低2ショット飲むことが義務付けられてしまひまひた」
ですよ。。。
Img_1758
(ラフロイグ祭り開催)


 さらに
「客人やら女史はワインを飲む」
から
「ティスティングさせていただきます」
となると
「ベロベロ」
ですわ。。。。

 今日は
「ラフロイグ祭り」
が開催されちゃたりして、
「フラフラ」
になりながら、ご帰還。。。。。

 この状態での
「入浴はとっても危険」
って十二分に理解しているんだけれど
「入らないわけにはいかないですよね」
。。。。
Img_1751
(おいC)


 信じてもらえないだろうけれど
「こんな遅い時間まで、盛大に食って、飲むのは本意ぢゃないんですよ」
でも
「仕方ない」
んだよねえ。。。

 たまたまBSで
イタリアのアマルフィなる素晴らしい島だか街をやっていて、その美しさにうっとり
やっぱり
「早々に隠居して、こういうところへも行きたいなあ」
と心から心から思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 てっきり
「今日、総理が登場して、消費増税の心得を発表するかと思ったら、全然そんなことなく現状維持」
そのわりに
「ポイントげ還元とか意味不明なこと言いだすし」
だったら
「軽減税率だけは絶対に導入しないで、一律9%でどうですかね?」
と心から思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月14日(日)交通費は稼ぎました

 6時15分起床
「熱いシャワー」
を浴びて、早々に福岡空港へ
「8時ちょうどのQ400プロペラ機に乗って新潟へ」
時刻表では
「9時50分着」
となっているから、CAさんに
「これはプロペラ機の最長距離ですか?」
と尋ねたら
「その通りです!」
といふお答えが返ってきました。
Img_1704
(いざ北へ!)


 それにしても
「日曜の朝8時の便に乗って福岡から新潟へ行く人って、わらし以外にいるのかしらん?」
と思っていたけれど
「それなりにいるんだよね」
結局
「県庁所在地同士なら、それなりに移動があるから、発着枠さえあれば小さな飛行機をもっと飛ばせば、それなりに商売になるんだなあ」
とおもひつつ、離陸前から熟睡。。。。。
Img_1705
(E景色)
Img_1706
(佐渡島?)

 たしかに
「うるさいっすね、そして遅いわ」
これが
「737だったら、20分くらいは早く到着するんぢゃないかしらん」
と思っていたら
「プロペラでも15分も早く着陸」
急ぎタクシーに乗って
「新潟競馬場」
へ向ひます。。。。
Img_1729
(立派過ぎる空港だね)


 初参戦の
「新潟空港は新潟駅と競馬場の中間、やや海よりにある、予想より立派な空港」
ですわ
「一日に何便、何人が利用するか知らないけれど、立派過ぎるんだよね」
空港ってもっと作るべきだとおもふんだけれど
「もっと簡易な施設でいいのになあ」
とおもひつつ
「15分で新潟競馬場」
へ到着。。。。
Img_1707
(やってきました新潟競馬場)


 すったもんだの末にすいかの出走が決まった
「4レースは11時10分発走だから、まさにこれ以上ないタイミングでANAの直行便があったなあ」
って感じでござひますですよ、ちなみに
「帰りの便は16時35分発だから、昨日の最終直線1000メートルに出ていたら、日帰りできたか微妙」
だったんだよねえ。。。
Img_1714
(かわE)


 早速
「4レースのパドックにテキ現る」
いきなり
「それはどーよ?」
といふ発言があって衝撃を受けるし、色々あるけれど
「同志」
といふことで。。。。
Img_1710
(馬体は相変わらずEねえ)


 すいかは
「相変わらず見栄えする馬体ですわ」
返し馬も
「よし」
って感じで、いよいよ2か月ぶりのスタート。。。
Img_1716
(やる気満々)


 いきなり
「最後方から進みます」
正直
「1200でこれは勝つのは無理」
とはおもひましたが
「明らか直線はよれて追えてないですわ」
なんとか最後まで走って
「8着」
だから最低限の仕事はしてくれましたけどね。。。

 検量室へ下りていくと
「やっぱりよれて追えなかったけれど、最後までしっかり走ったので、次は右回りの福島。前走がかかったので、もう1~2回は後ろからいかせて、なんとか中山で勝負したい」
とのことでござひまひた。。。
Img_1717
(パトロールを繰り返し)


 せっかくなので
「パトロールを10回以上見ました」
けれど
「やっぱりもたれて追えてないですね、そしてメロンだけだけぢゃなくて、みんなまっすぐ走ってないですよ。まあここにいる馬と騎手だから仕方ない」
っていやあ仕方ないけれど
「接触しまくって危ない場面が複数あった」
もんねえ。。。
Img_1723
(お弁当)


 たいしたおなかすいてないけれど、やることがないので
「お馴染みの駅弁」
をいただき、デザートに
「笹団子」
までいただいて、まだひまなので
「イタリア軒のアイスクリーム380JPY」
をいただこうとしたら
「なんと超まづいラクトアイス」
とりあえず一口食べたけれど
「とても食べれるもんぢゃないわ」
一応
「新潟の名門ホテルなのに、これはないでしょ」
心から心から残念に思わざるを得ない今日この頃でござひます。。。
Img_1721
(笹団子)


 普段から、ほとんど馬券買わないけれど
「裏開催となると、買う気が全く起きないですよ」
といふことで
「ウロウロ・ウツラウツラ」
を繰り返すしか。。。。。。
Img_1726
(こりゃねえよ)


 目が覚めたところで
「せっかくなので新潟10・11・東京10・11を購入」
したら、
「なんと4レース共に的中」
しかも
「東京10の馬単560倍まで的中」
といふことで
「福岡―新潟の往復交通費は出ましたわ」
んで
「秋華賞買うことも、みることもなく」
気分よく撤収、空港へ。。。。。

 帰りは
「逆風のため、たっぷり2時間」
さすがに
「疲れ果てましたわ」
もちろん
「これ以上ない完璧な時間に運航してくれたので、文句はない」
ですけどねえ。。。。
Img_1731
(ボーディングブリッジから直接搭乗可能になりました)


 現場へ寄る気力はなく
「サウナー水風呂ージャグジー」

「少しだけ繰り返しますよ」
実際
「徹底的に繰り返す気力も体力も残ってないですわ」
ひといきついたところで
「本日5本目のコクゼロ」
を飲み干したところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月13日(土)サービス業も休ませないと!

 いやあ
「たっぷり寝たけれど、調子悪いわ」
といふことで
「朝のルーティンは、サウナー水風呂ージャグジーを軽く」
やっぱり
「整いますよ」
でもねえ、
「ここだけの話」
確かに
「その瞬間は整っても、疲れることはまちがいない」
から
「何気にしんどさが増す」
ってことは、ほんと
「ここだけの話」
でござひますですよ。。
Img_1680
(おはようござひます)


 朝食は
「パス」
して
「秋晴れの福岡の街を歩いて天神へ」
いやあ
「気分いっすよねえ」
で、
「今日は勝負の土曜日」
といふことで、
「臨戦態勢を整えました」
ですよ。。。。
Img_1681
(いざ決戦の地へ)


 ただねえ
「なかなか厳しいですわ」
勿論
「たくさんのお客様に来ていただいてますよ」
でもねえ
「きたあ!これだあ!」
っていふ
「快感がないんですよ」
まあ
「今まで10年以上盛大にやってきたから、それ自体が奇跡」
でござひますですから。。。
Img_1682
(具うどん)


 早めのお昼を
因幡うどんさん
にて
「具うどん」
をおいしくいただいて早々に戦線に復帰。。。。。
Img_1683
(博多ねぎたっぷり)


 ちょっと
「一昨日訪問した、出汁と明太の店の周囲をウロウロ」
していたら
「あれ?うしさんですよね?」
と店員さんにお声がけをいただいてしまったので
「3年前に一度購入したのに、覚えていただけたなんてすごい!」
と、うれしくなって
「お世話になっている方に送らせていただきました」
やっぱり
「これが商売の基本であり、鉄則なんだよなあ、急成長している一因ってここにもあるんだなあ」
と感激してしまひまひたですよ。。。。

 夕方からは
「かなり頑張りましたね」

「なんとか形にはなりました」
ですよ。。。
Img_1693
(肉じゃが)
Img_1695
(なす)

 ほんとは
「直帰したかった」
んだけれど、客人が
「今日はどーしますか?」
と笑顔で来たので、
「仕方ないかあ」
と、思案した結果
めしや女とみそ汁さん
へ一年ぶりの参戦を決断。。。
Img_1698
(唐揚げ)


 ここねえ
「確かに、何食べてもおいしゅうござひますですよ」
でもねえ
「安くないんだよね」
あとねえ
「今日は注文を忘れられました」
しかも
「一番楽しみにしていた、から揚げがこないんだもん」
。。。。。
Img_1700
(鮭のおにぎり500JPYは高いよ)


 1時間経過したところで
「まだ?」
って聞いたら、
「ジュー」
って揚げる音が厨房から聞こえてきたんだもん。。。。
Img_1701
(豆富とわかめ)


 まあ
「おいしいから、よしとしよう」
といふことで気分よく退場。。。。。
Img_1702
(おつかれサマー)


 次の店へ転進する皆さんとは解散して
「ひとりホテルへ急ぎます」
やっぱ
「疲れましたわ」
そういへば
「来年はGW10連休だってね」
それはいいんだけれど
「サービス業も何日かは休まないといけないって、法律作ってくれませんかね?」
これ
「休める人と休めない人の差が広がる一方で、サービス業からどんどん人が減りますよ」
なんて思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月12日(金)炙り塩もつ鍋との出会い

 あさイチ
「ニッポンレンタカー スバル インプレッサ号」
に乗って
「熊本へ向かいます」
一昨日もスバルだったんだけれど
「自動運転レベル2」
と思われる
「スバルの自動運転技術はすばらしいですわ」
少なくとも
「高速では完全にお任せしたいなあ」
だって
「車間が詰まったら自動的にブレーキ踏むし、カーブで勝手にハンドルが動くのは感動もの」
ただし
「数秒間ハンドルから手を離すと、警告してくるんだよねえ」
2時間弱で熊本へ。。。。

 えっと
「7月のアポとすっとばし、9月もごあいさつできなかった方へのごあいさつです」
1回目は
「先に決まっていたのに、後から薩摩大使の任命式が入ってどうにもならず」
2回目は
「先方のご都合」
といふことで
「ようやくお会いすることができました」
けど
「やっぱり、地元資本の会社で偉くなった方はいいですよ」
当たり前だけれど
「地元愛」
があふれているから、
「東京から2年間だけきて、自らのステップアップのために利益出してとっとと帰って、後は知らない」
っていふのとは全く違うもんねえ。。。
Img_1646
(熊本といへばゆらっくすさん)


 面会、打ち合わせ終了後は
「湯らっくすさんへ」
いやあ
「もうねえ、たまらんですわ」
もちろん
「水深171センチの飲める水風呂」
もいいけれど
「寛げるヒーリングサウナがたまらんですよ」
ただねえ
「セルフロウリュウできるサウナ」
って
「わらしも含めて水をかけすぎて、瞬間的には体感温度上がっても、結局室温下がる傾向にあるのが難点」
ではあるけれどね。。。
Img_1647
(素晴らしいとしか言葉が見つからない)


 1時間30分
「たっぷりと整わせて」
いただき、おなじみの
「山鹿温泉 露天湯椛さん」
へ転進。。。。
Img_1652
(独り占め)


 なんといっても
「源泉かけ流しの露天風呂を貸し切れるって、最高の贅沢ですよね」
新聞と本を持ち込んで
「1時間ほど、汗をガンガンかきながら、ゆるめのお風呂につかれば」
もう
「ふにゃふにゃ」
になりますですよねえ。。。。
 
 急ぎ戻って
「戦線復帰」
今日は
「出足は悪かったけれど、18時過ぎから盛り上がっていただき、なんとか形になりました」
ですわ。。。。
Img_1601
(なんとか形になりました)


 今宵は、
あぶり塩もつ鍋の仙頭さん
へ初参戦を果たします。。。。
Img_1660
(目の前で炙ってくれます)


 こちらは
「客人が行ってみたい」
といふことでリクエスト参戦となったんだけれど
「この客人のリクエストで当たったことは少ない」
ので
「今日もだめだろ」

「半ばあきらめ」
でござひまひた。。。。
Img_1661
(絶品だわ)


 いやあ
「久しぶりに新規の店で当たりました」
この
「炙り塩もつ鍋は絶品ですわ」
もつの脂が
「塩こうじスープとうまく混ざって、なんとも」
ねえ。。
Img_1667
(辛いのもうまい!)


 さらに
「絡鍋もいただきました」
けれど
「これまた絶品」
なにより
「もつが断然うまいし、大きい」
のがいいっすよ。。。。
Img_1671
(塩は雑炊)


 締めは
「塩がぞうすい」
さらに
「辛鍋はチーズリゾット」
ときましたが
「どちらもおいしゅうござひまひた」
ですね。。。
Img_1673
(チーズリゾット最高)


 こちら
「日曜も営業」
といふことで
「今後の定番となりそう」

「心から嬉しくおもひつつ退場」
させていただきます。。。。

 いやあ
「今日はさすがに疲れました」
やっぱり
「長距離運転は疲れますよ」
そして
「戻ってから戦闘に参加だもんねえ」
大げさでなく、力尽きて倒れこむやふに就寝ですわ。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月11日(木)レ・ミゼラブル問題を討議できる幸せ

 7時起床、早速
「サウナーちょっと塩素強めの水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
朝から
「完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただいて、一息つく。。。。
Img_1596
(おはようござひます)


 えっとですね
「実は、お肌のコンディションが悪化」
やっぱり
「こちらの水風呂は塩素キツイんですよ」
なんと
「左右のほっぺの皮が剥けてきて」
正直、これはつらいっすよ。。。。
Img_1598
(恒例の福岡シリーズ)


 あとねえ
「朝食時、パンはいただかない方がいいっすね」
まあ
「普段は基本だべないからねえ」
明らかに
「炭水化物を摂取した時としていない時って、身体の重さが違うんだよなあ」
なんて思ひつつ天神へご出勤。。。。。

 なかなか言いづらいんだけれど
「万を持しての福岡シリーズ」
なんですけれど
「ちょっときついですね」
まあ
「当たり前なんだよね、新商品出てないから、飽きられて当たり前っていやあ当たり前」
なんだけれど
「そんな中、おなじみの皆さんが御買物に来ていただけると、心から心から嬉しくおもひますですよ」
ほんと。。。。。
Img_1607
(お迎えの車にのって)


 18時過ぎ
「日銀前へ急ぎます」
今宵は
2年ぶりの茅乃舎さんへ参戦
なんですけれど
「送迎車の乗車場所が日銀前なんですよね」
本来は4人から送迎対応なんですけれど、今回は特別に3人から乗車を許されました。。。
Img_1641
(おお!)


 10人くらい乗れる
「ワゴン車」
に乗り込み
「葉加瀬太郎さん」
を聞きながら、40分ほどで、周辺になにもな真っ黒闇の中に
「ぼーっと浮かび上がってまひりました」
何度来ても
「わくわくします」
ですよねえ。。。。
Img_1612
(到着)
Img_1635
(わくわく)
Img_1614
(Eね)


 おいC無添加料理をいただきながら
「内田有紀は全く歳をとらなく、相変わらずうつくCぞ問題」
「タツノリも全く歳を取らず、永遠の若大将だ問題」
「でもキャッシュで1億円を反社に支払った問題はどーなんだ?問題」
「西日本新聞は、大学やら高校の合格者名簿も掲載されるぞ問題」
「司馬遼太郎がこの国の歴史をゆがめたんだ問題」
「自転車日本一周を装ったやつはたいしたもんだ問題」
「でも、元々の罪は重罪を犯しているぞ問題」
「しかも、脱獄する度に罪が重くなるぞ問題」
「脱獄の度に罪が重くなるといへば、なんといっても、パン1つ盗んで懲役19年のレ・ミゼラブルだ問題」
といった諸問題を討議した結果
「レ・ミゼラブル、懲役19年、銀のさらなんていふ話ができる皆さんとお付き合いできるのは幸せだ」といふ結論がでたところでお開きでござひます。。。
Img_1620
(前菜)
Img_1622
(おだし)
Img_1627
(お芋とお魚)


 帰りは
「送迎車で博多駅へ」
全く渋滞もなく
「30分弱で到着だからラクチン」
でした。。。
Img_1630
(名物の十穀鍋)


 やっぱり
「たまには行きたいですね」
ただねえ
「当たり前だけれど、当初の感動は薄れましたね」
しかたない。。。。
Img_1633
(きのこごはん)
Img_1634
(ごちそうサマー)

 えっと
「すったもんだありましたが、すいかは日曜新潟へ出走します」
大げさでなく、文字通り力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月10日(水)買い物上手になった?

 7時起床、早速
「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をおいしくいただいたところで、出発
「ニッポンレンタカー NOTE号」
に乗って
「都市高速ー九州道ー長崎道」
を西へ。。。。。
Img_1536
(おはようござひます)


 今日
「10月10日は気象の特異日でで快晴のはず」
なんだけれど、珍しく曇天な
「北部九州を駆け抜けて、90分ほどで佐世保へ」
そふ
「早くも、みかんのシーズンがやってまいりました」
実は
「極早生種は先週から出荷がスタート」
していて
「月末には早生種」
さらに
「出島の華のさせぼうんしゅう」
へと続くんだけれど
「今までのところ、今年は素晴らしいシーズン」
になりそうですよ。。。
Img_1550
(もう1年だもんねえ)


 ただし
「これから収穫までの一か月間に、大量の雨が降らないことが条件」
でござひますけどねえ。。。
Img_1545
(いい感じだね)
Img_1549
(すばらC)

 みかんをおいしくいただき
「デザートにいか?」
をいたいき、急ぎ来た道を引き返します。。。
Img_1537
(いか)
Img_1541
(小骨一杯あらかぶの味噌汁)

 道中、鳥栖の
「プレミアムアウトレットさん」
へ立ち寄ります。。。
Img_1553
(アウトレットさんへ)


 正直、
「アウトレットって好印象ないんですよね」
唯一買い物したのが
「りんくうタウンのアウトレット」
でして
「三陽商会のバーバリースーツをあまりにも安かったので購入」
したんだけれど
「あまりにもあんまりな接客だったし、購入したスーツが全くフィットしなかった」
ので
「2回着用しただけでお蔵入り」
といふ苦い経験があるんですよ。
Img_1554
(ブルックスさんへ)


 結局
「おしゃれが好きで、店員さんのアドヴァイスなどなくても洋服を購入できる、掘り出し物なんかも見つけることができる感度の高い人でないとよい買い物はできない」

「アウトレットについて総括」
して、真逆のタイプのわらしは
「多少高くても百貨店でコテコテの接客してもらったほうが、間違いない」
といふことになっておりました。。。

 でも
「まてよ?パンツとか肌着とか靴下とかならいいんぢゃない?あとネクタイもいいかも」

「バーバリ^からブルックスブラザースへ移籍したわらしは、ブルックスがあることが確認しての参戦」
とあいなりました。。。

 結論として
「夏物ブレザー・ノンアイロンの長袖シャツ・肌着・靴下」

「盛大に購入させていただきました」
だって
「お姉さん素晴らしい接客だし、サイズもあったし」
なにより
「おくさん!お買い得なお値段だったんだもん」
でも、今回初めて知ったのは
「アウトレット専用の商品ってあるのね、ブレザーの裏地が正規品とは違う」
とのこと。。。
Img_1556
(アシックスさんも!)


 だけど
「裏地なんかどーでもいいぢゃん、安いやつもってこいよ!」
なんか
「うれしくなって、盛大にお買い物してしまひまひた」
いやあ
「いい買い物しましたよ、やっぱりアウトレットだよね!こりゃ百貨店でモノが売れないのも当然だよ!」

「心から思ふ」
今日この頃であるし
「50を過ぎて、ようやくわらしも買い物上手な男になったんだなあ」
と感慨深く思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1565
(先乗りで福岡へ来ていたお二人と)


 続いて
「目の前にあったアシックスさん」
へ転進したら、
「おくさん!わらしが今履いているアシックスの超快適ビジネスシューズが4割引きですよ!」
もう
「唖然・呆然」
なんか
「悔しくなってしまひまひた」
だって
「2か月前に渋谷のアシックスさんで買ったのと全く同じですよ」
いやあ
「さすがに買わなかったけれど、言葉が見つかりません」
ですわ。。。。
Img_1563
(鉄なべさんが無難だよ)


 福岡へ戻って
「諸般の事情により大きな皆さんを交えての夕飯」
これ、
「店の選択は珍しく頭を使いましたよ、で大いに検討した結果」
はい
「鉄なべ」
でスタート。。。。
Img_1564
(焼きそば)

 
 これねえ
「みなさんが思っているほどは食べなかったですよ」
たださあ
「餃子ばっかしでもあきるだろう」
と親心をだし
「味の正福さん」
へ転進。。。。
Img_1579
(正福さんへ転進)


 いつもの
「圧がある女将さん」

「食べ盛りだからごはんおかわりしてね!」
とテンション上がったやふで、なによりでござひました。。。
Jqev9368
(おいCねえ)


 本隊とは
「ここで解散」
して
「森さんのハイボール」
さらに
「Bellevue」
なる
「ベルギー産のチェリービール」
をいただきましたが
「このチェリービールって甘くてすっぱくておいしゅうござひます」
ですよ。。。
Img_1591
(樽を輸入するんだね)
Img_1587
(こりゃうまい)

 いやあ
「いい気分」
でご帰還、文字通り
「力尽きて倒れこむやふに就寝」
。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月9日(火)ここだけの話

 遺憾ながら
「前夜とは打って変わって浅い眠り」
あさイチの打ち合わせが予定より早めに終わって
「余裕をもって羽田へ」
ラウンジで
「まづくて小さなおにぎり2+さつまいものポタージュ+クリスピークリームドーナッツとコクゼロ」
をいただいて
「福岡行きに乗り込む」
と同時に
「就寝」
一時は怪しかったけれど、最近は安定してきたやふで
「コンプリメンタリーなWIFIに接続して、LINEとメール」
で連絡を取るくらいは問題なくできるやふになったことを心から嬉しくおもふ今日この頃でござひます。。。

 今日は
「荷物が盛大なので、タクシー」
と思ってタクシー乗り場の様子を伺うと
「個人タクシーばっかし」
なので
「タクシーを断念」
して地下鉄を選択。。。
Img_1467
(天神へ)


 そふなんだよね
「申し訳ないけれど、福岡の個人タクシーは苦手ですよ」
ほんとねえ
「ウーバー導入して駆逐しないとダメだよねえ、もちろん中には素晴らしい個人の方も少なからずいらっしゃるとはおもふんだけれど、確率としてはすくないんだよね」
なんて思ひつつ
「大きな荷物背負って、ちょっと歩いたら汗だくですわ」
やっとの思いで
「定宿にチェックイン」
早速
「サウナー水風呂」

「2回だけ繰り返して、そこそこ整った」
ところで、急ぎ天神へ。。。。。
Img_1479
(懇親会)


 今宵は
「恒例のお取り組み先懇親会」
此処だけの話
「前年はコンプリメンタリーだったんですけれど、今年は有料」
になりました。。。。
Img_1469
(刺し盛り)


 30分ほど
「立ったままパワポによる今後の方針など」
を拝聴した後、
「乾杯」
さあ
「お料理ですよ!」
でもねえ、此処だけの話
「お料理も前年の方がよかったですよ」
だって
「ブイヤベース以外全て、眼鏡スッキリ曇りなし、料理すっかり食うものなし」
まあ、
「ちょうどよい分量でした」
といふ言い方もできるけれど、わらしが担当だったら
「チャーハンやらナポリタンやら炭水化物を大皿で大至急追加して!」
って指示するパターン(結局余るんだけれどね)でござひますけどねえ。。。
Img_1471
(小さなオマール海老)
Img_1475
(小さな肉)

 当地の〆は
「博多手一本」
とやらなんだけれど、
「厳密にはここは天神=福岡であって博多ではない」
と、
「ぼそっと」
つぶやくと
「今はあまり気にしなくなりましたねえ」
とのことだけれど
「そふいふの徹底的に気にして、山笠とか関係ない!っていふオヤジの方が好きだなあ」
とおもひつつ
「皆様のご協力をもちまして無事中締め」
なんだけれど、此処だけの話
「前年はあったお土産ですが、今年はなし」
でござひます。。。。
Img_1481
(寿司)


 誤解のないやふに書いておくけれど
「決して業績が悪化しているわけではない」
んだけれど
「トップが替わって方針も変わっただけ」
のやふでござひますけど、
「どふしても去年との違いって比べてしまふ」
からねえ。。。
Img_1482
(デザート)


 博多だか天神だかの夜を楽しみ皆さんと別れて
「味の正福でおなじみのアクロス地下へ」
ただし、今宵は正福さんではなく
「惜しまれつつ天神店を閉店した、天麩羅ひらおさんが、こちらへ移転新店をオープンした」
とのことで
「いてもらってもいられず勇躍参戦」
と相成りました。。。。
Img_1533
(開店おめで10!)


 お時間が20時過ぎといふこと、さらに
「やっぱりまだこちらは知られていない」
といふこともあってか、
「お待ち時間なしで、ご案内され」
迷うことなく
「お好み定食+あなご天麩羅」
を注文。。。。
Img_1528
(わくわく!)


 天ぷらが揚がるまでの間は
「コンプリメンタリーな塩から他をおいしくいただきます」
ある意味
「このひと時が一番楽しいんだよなあ」
なんて思ひつつ、
「続々と揚がる天麩羅」
をおいしくいただきましたですよ。
Img_1525
(コンプリメンタリーなお惣菜)


 正直
「やっぱり、さすがのわらしももたれますですよ」
まあでも
「福岡来たら、たまには寄らないとねえ、しかも新店となれば素通りはできないわなあ」
とおもひつつ、さすがに
「森さんのラフロイグはパス」
して早々に御帰還。。。。
Img_1531
(どんどん揚がるよ)
Img_1532
(あなごさんも)

 ひといきついたところで、
「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところでお部屋へ。。。。
Img_1534
(早く帰ってゆっくりしたい)


 ここだけの話
「早々にホテルへ帰ってゆっくりって最高ですよね」
まあ、
「そもそもお酒飲むの好きぢゃないからね」
なにより
「サウナと水風呂とコクゼロとゆっくりをこよなく愛しております」
ことを
「ここに高らかに宣言した」
ところで力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月8日(月)わらしもテキもダメダメだ

 いやあ
「よーく眠れましたわ」
やっぱり
「おいCお肉をいただくと、よーく眠れるのかしらん」
と思ひつつ
「三連休最終日は通常通りの御出勤」
といふことに。。。
Img_1463
(曇り空)


 今日は
「マリン最終戦の可能性があったのでチケット抑えていたんだけれど参戦を断念」
したけれど
「岡田の引退試合」
といふことで
「完売御礼」
昨日の、根元は思い入れが全くないけれど
「岡田への思い入れは少なからずあるんだけれど」
正直いって
「このクラスの選手の引退試合は食傷気味」
勿論
「消化試合が満員になるんだから、選手と球団もウインウインの関係」
ではあると思ふんだけれけれど、だったら
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。
Img_1461
(ドミノピザ到着!)


 久しぶりに
「ドミノピザの出前」
どうも、最近は
「引き取りにいけば、もう1枚サーヴィス」
とのことだけれど
「ちょっと遠いのでデリバリーを依頼」
30分弱で到着したけれど
「生地が全然美味しくないですわ」
まあ
「タバスコのかけ方が足りなかった」
といふことも一因としてあるんだろうけれどね。
Img_1462
(生地がイマイチでした)


 先日いただいた
「ぶどうのサンプルの感想」
をお伝えしたら
「かなりショックを受けていた模様」
つくづく
「わらし頭悪いよね」
だって
「お付き合いするわけでもないんだから、おいしゅうござひました!これなら機会があればわが軍でも扱いたいくらいですよ!いやあビックリしました!」
とでも言っておけばよかったのになあ、と
「心から後悔する」
休日の昼下りのオフィスでござひます。。。
Img_1464
(神田へ)


 せっかくなので
「ひと汗かきに神田へ」
やっぱり
「神田はいいですわ」
いい汗かいて、すっきりして
「さっと戻って溜まっている雑務」
を更に。。。。。

 なんと
「岡田が3安打猛打賞だって!」
そして
「福浦の打率を超えてしまひまひた」
最後に盗塁も決めたし
「これ以上ないフィナーレでよかった」
心から思わずにはいられないですわ。。。。

 17時に
「JRAのサイト開きました」
そふ
「人生初の特別登録の確認ですよ」
なんだかんだいっても
「ワクワク」
しますですよ。。。

 あれ
「あれれれ?西瓜の名前がないですよ」
これは
「またもや故障?」
と思ってメール打ったら、すぐに電話がかかってきて
「すみません、登録忘れました。。。」
って
「ありえないでしょ、あなた」
もう
「怒る気力も失せました」
2か月前から大騒ぎして
「次は芝千直使いたいです」
って勝手に言っていたから
「ええ?右回りダートしかないでしょ?突然芝使ってもパンクするだけでしょ」
って思っていたけれど
「ちょっと今後厳しそうだし、まあ、それもありかな」
って承諾していたんだけどさあ。。。。

 まあ、前向きに
「やっぱりダートでよかった」
といふ気もしないでもない今日この頃ではあるけれど
「そうはいっても、そういう問題ぢゃないぞ!」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど、とにかく
「競馬の世界って、一般社会では考えられないことが起きるなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。

 帰宅後、実はですねえ
「今日は夕方サウナで体洗ったから、ドボンと湯船に飛び込んでもいいかしらん」
と思って、やってしまったら
「あっといふ間に湯船には、垢だかゴミだかが浮きました」
ようは
「どんなにシャワーで流しても、水風呂やら大風呂は汚な過ぎて汚れが体についてしまふ」
といふことを、まざまざと見せつけられた思ひがする今日この頃でござひます。。。。

 それにしても
「頭悪いわらしには、ダメダメなテキが似合うのかしらん」
と思ひつつ
「今日は書きたいことが沢山あったので、暫定的に当日記を復活」
させていただきましたが。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月7日(日)5000回目で一区切り

 三連休中日は
「渋谷からスタート」
とにかく
「オヤジ狩りされないよう、目立たぬやふ、コソコソ」
と。。。。。
Img_1401
(あれが渋谷ストリーム)


 ようやく
「渋谷ストリームさん」
へ初参戦を果たします。。。
Img_1403
(へえ)


 なんとねえ
「友人・知人が合わせて4店舗も出店しているんですよ」
まだ
「オープンして半月」
といふことで、大いに賑わってますよ。。。。
Img_1418
(若者でにぎわってますね)


 まづは
レモネードでもいただこうかしらん
とおもふも
「こりゃだめだ!」
って感じの賑わいに
「あっさり断念」
まあ、ようは
「手軽なお店だから若者に大人気」
といふことでしょうねえ。。。
Img_1404
(レモネード屋さん)


 続いて
パン屋さんへ
こちららも
「並んでますが、せっかくなので、焼きそばパン」
をいただくことに。。。
Img_1407
(こっちも賑わってますね)

 
 正直
「やっぱり本格的なハード系の方が。。。」
といふのが偽らざる感想でござひまひた。。
Img_1417
(焼きそばパンですわ)


 さらに
鉄板焼きのお店=鐵板キッチンさん
こちらは
「待たずに入場を許されました」
どうも
「お肉メニューがおいしそう」
なんだけれど、
「ウリは〆のお好み焼き」
とのこと。。。
Img_1414
(やっぱりお肉がおいしSO)


 思案した結果
「豚玉定食」
をいただくことに。。。。

 10分くらいで運ばれてきましたが
「まあ、普通のお好み焼きですな」
ほんと
「普通のお好み焼き」
でござひまひた。。。
Img_1411
(普通のお好み焼きでした)


 次回は
「豚テキやら牛の焼いたやつを食べに参戦せねば」
とおもひつつお会計。。。。
 
 結論として
「渋谷ストリームさんの商業施設は規模が小さいですね」
まあ
「ホテルとかホールがあるから、それなりに入るんだろう」
とは思ひますが。。。。
Img_1421
(ジュクへ)


 副都心線に乗って
「新宿へ転進」
そうなんだよね
「渋谷から新宿への移動は山手線っていふ選択はなくなりましたね」
お買い物を済ませてから、ちょっと時間があったので
「大塚家具さん」
へふらりと。。。。
Img_1420
(大塚家具さん)


 初めて参戦しましたけれど
「スタッフのみなさん一生懸命やってますよ」
なんか
「マスコミがネガティブに書きたがるのも分からないでもないけれど、現場の方は可哀想だよなあ」
と思ひまひたですね。。

 まあ
「それなりにお客さん入ってますよ」
でねえ
「結婚を控えた若い男女がほとんどで、ほほえましいですよ」
とくに
「ダブルベッドにで横たわって寝心地を確かめている若い男女に明るい未来が訪れることを願ってやまない」
ですわ。。。。
Img_1423
(蔦屋&スタバ)


 といふのは
「大嘘」

「どうせそのうち、もうひとつベット買って、別々の部屋で寝るんだろ、それならまだいい方だよ、まあ夢をみるのは今の内だよね」
と心のなかで呟きながら撤収。。。。。
Img_1422
(たいしたもんだよ)


 再び
「副都心線から東横線と経由して中目黒へ」
ほんと
「東横線の渋谷駅は風情がなくなった」
なんていふ人いるけれど
「圧倒的に便利になったんだから、まったく文句ないよねえ」
とおもひつつ、あっといふ間に到着。。。。

 待ち合わせまで時間があるので
「駅前の蔦屋さんとスタバのコラボ店へ」
ただでさえスタバとは浅縁なんだけれど
「このタイプのお店は当然初めて」
でござます。。。。
Img_1424
(看板娘に惹かれて)


 やっぱり
「レヂの男子も飲み物作ってくれる女史も、みんなとってもいい感じ」
明らかに
「スタバで働くことに誇りを持っているんだよね」
これって
「素晴らしい」
といわざるを得ないですわ、なんて思ひつつ
「アイフォンを充電しながら、WIF接続して、アイスチャイラテを飲みながら読書」
を30分ほど。。。。
Img_1427
(合法ユッケ)
Img_1429
(レバ)
Img_1428
(スペシャルレモンサワー)


 中目の商店街を進んでいくと
素敵な看板娘がいるお煎餅やさんに吸い込まれました
だって
「看板娘とその娘さんが、全てここで焼いているっていふんだから、買うしかないでしょ」
こういふ
「衝動買いをできて幸せ」
でござひます。。。。
Img_1430
(タン)
Img_1431
(ハラミ)

 大変お世話になっている方の
「誕生会」
といふことで
ビーフキッチンさん
にて
「盛大にお肉を」
いただくことに。。。。
Img_1432
(おいCお肉)


 なんといっても
「合法ユッケ」
がうれしゅうござひますですよね。。。
Img_1441
(これもおいCお肉)

 
 ほんと
「みなさんよくしてくれますよ」
前回に続いて
「お肉もスタッフも素晴らしい」
といわざるを得ないですわ。。。
Img_1444
(またまたおいCお肉)


 客人も
「大いにお喜びいただけたやふで」
なによりでござひます。。。
Img_1445
(すばらCお肉)


 大いに食べ、大いに飲み
「お誕生ケーキで〆」

「東横線から副都心線」
に乗って9時前にご帰還
「NHKスペシャル マネーワールド 資本主義の未来」
これ
「爆笑問題に、孫さんが登場して、さすがに面白い」
ですわ。。。
Img_1447
(おいしゅうござひまひた)


 でさあ
「女性の先生が、国民全員にお金を配るベーシックインカムに賛成といふ孫さんに、ぢゃその原資として法人税上げるのは賛成なんですか?といふ問いに、しどろもどろになっているのが一番面白かった」
ですわ。。。

 えっと、実は
「この日記も、本日で5000回目といふか、5000日目を迎えました」
まあ
「始まりがあれば終わりがある、出会いの数だけ別れがある」
といふことで
「一区切り、そろそろ潮時」
でござひますですよ。。。
Img_1458
(おめで10!)


 だって
「書きたいことなにも書けないんだもん」
これぢゃ
「書いていてもつまらないし、読んでいてもつまらないでしょ」
ねえ。。。

 といふことで
「一旦ここで筆をおこうと思ひます」
ほんと
「今までご愛読いただきありがとうござひました!」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月6日(土)らっきょう無料

 三連休初日
「出走馬もないけれど東京競馬場へ」
乗り換えの新宿駅で
「らっきょう無料」
の文字に引かれて
「C&Cさん」
にて
「モーニングカレー350JPY」
相変わらず
「全然おいしくない」
んだけれど
「らっきょう無料なら仕方ないですよね」
だって
「昔はらっきょう無料は当たり前だったから、なんかうれしくなってしまったから後悔も反省もなし」
でござひます。。。。
Img_1389
(なんと!らっきょう無料)
Img_1387
(モーニングカレー)

 4か月ぶりの
「東京競馬場」
愛馬は出ないけれど
「やっぱりスタンドにいるだけで気分いいっすよ」
まづは、本日開始といふ
「UMACA」
の加入手続き。。。
Img_1392
(お久しぶりです)


 これねえ
「SUICAみたいなICカードに入金してキャッシュレスで馬券が購入できる」
ってやつでして
「WIN5や海外馬券といったネット限定の投票も可能」
って代物なんですけれど、
「あんまり意味ないわな」
唯一最大のメリットといへば
「無記名でWIN5が投票できる」
といふことは
「税務署が高額的中を把握できない」
ってことだから
「待ってました」
といふ方も少しはいるかもしれないですなあ。。。
Img_1391
(端末がたくさん設置)


 恐らく
「コスト負けしますよ」
だって
「今日は初日ってこともあるけれど、すべての端末の前にスタッフが張り付いている」

「ICカードの発行コストだってそれなりにかかるぢゃないですか(再発行料は300JPY)」
まあ、いいけど。。。
Img_1393
(とりあえずUMACA作りました)


 といふことで
「一切馬券は買わず社交に終始」
メインは
「2歳重賞のサウジアラビアカップ」
なんだけれど、知人の馬の応援でパドックへ、
「MK師」
を交えて雑談していると
「YN騎手」
が登場して
「せんせい、今回はどう乗るかだけ指示してくれないと」
ようは
「先々を見据えて、抑える競馬をおしえるべきなんですか?それとも前へ行ったら行っちゃっていいんですか?」
といふ問いなんですよ。。。

 非常に興味深く
「聞き耳を立てて」
いるんだけれど
「回答らしい回答がなく」
最後に
「Nさんに指示なんかできないよ、勝ちゃなんでもいいんだよ、ヨーロッパスタイルで!」
と締めくくりました。。。

 先に師が消えたあと
「ヨーロッパスタイルって一体どんなスタイルなんだ?」
と重鎮騎手を含めて大いに盛り上がったことはいふまでもござひませぬ。。。

 レース結果はともかく、皆さんお帰りになったので
「最終レースは真剣に検討」
久し振りに
「8頭ボックスで、なかなかの配当を的中」
して気分よく撤収。。。。 

 南武線から大井町線を経由して
「にこたまへ」
大井町線って
「溝の口から二子玉間の駅を通過するって知らなかった」
ですわ。。。。
Img_1395
(にこたま)


 帰宅後
「SBテレ東にて男はつらいよ1作目」
またまた
「全49作を毎週放送するやふだけれど、終わったら釣りバカなんだろうなあ」
と思ひますですけどね。。。

 諸般の事情により
「大いに落ち込み、大いに後悔し、大いに反省しますけど、馬鹿は何度でも同じことやるんだよね、だから馬鹿なんだけれど」
本来なら
「こんな時こそサウナなんだよねえ、でも近所にないんですよ」
あらためて
「人生すべてをリセットすべきなんだよなあ」
とおもふ今日この頃でござひます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月5日(金)お酒が弱いメリット

 昨日に続いて
「いつもより30分早めに御出勤」
明らかに
「銀座線の混雑度合いが違うんだよね」
いわゆる
「新聞広げて読める程度」
なんてことはないけれど
「そこまでの不快感はない」
感じで
「ストレスが大分違う」
んだよねえ。。。。
Img_1369
(五目つゆそば)


 若者と
「早めのランチ」
なんでも
「子供2人いて、幸せそう」
に見えたけれど
「事実上の別居状態」
とのことでぎざひまひて、
「これ見てくださいよ!」
って見せられた画像は、たしかに
「なんぢゃこりゃ?」
っていふ衝撃的なものが写っていまして、まあ
「こりゃ深刻な事態を迎えていることは間違いないなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、正直
「両方に原因はあるんだろうけれど、ここまでされるってことは彼にも少なからず原因があるんだろうなあ」
と心の中で思ひつつ解散。。。。。
Img_1372
(羽田へ)


 羽田へ向かうんだけれど
「日本橋で浅草線の改札へ到着したら、なにやら様子がおかしい」
ようやく気付きました
「京成線が先日の台風の塩害とやらで終了していたんだ」
といふことで
「直通運転の浅草線もダイヤが乱れていてすべて西馬込行きになってます、さらに京急への直通もしていないから、羽田へ行きたい人は他の手段で浜松町もしくは品川へ向かってください」
といふアナンス。

 といふことで
「新橋ー浜松町ルートを即決」
したんだけれど
「浅草線は西馬込へ行くってことは泉岳寺は通るわけでして、一応京急の始発駅は品川ぢゃなくて泉岳寺のはずだから、直通はしてなくても乗り換えはできるんぢゃないかしらん」
とか思ひつつ、無事お約束のお時間に間に合いましたけど、余裕をもって出発してよかったですよ、これ飛行機に間に合わない人も出たんぢゃないかしらん」

ねえ。。。
Img_1375
(激安)


 珍しく
「なかなか前向きな御話を長時間」
させていただきましたですよ。。。

 17時過ぎたので
「京急蒲田から徒歩で、万平へ」
さすがに
「大人気店も17時台だと、あっさり着席を許されました」
久し振りに
「普通のモルツ」
をグビグビやりながら
「万平揚げ」
はおいしゅうござひますですなあ。。。
Img_1377
(ビア)


 お隣の60過ぎの常連さんと思われるご婦人はおひとりカウンターに陣取って
「生大と万平揚げ」
をなれた感じでおいしそうに召し上がっている光景がすばらしかったですわ。。。
Img_1379
(ポテサラ)


 いやあ
「1時間弱の滞在2100JPYでさくっと退場ってEですね」
でも
「生中1+ウーロンハイ1でベロベロですわ」
ほんと
「御酒が弱いって、メリットもあるなあ」
とおもひつつ、フラフラになりながらご帰還。。。。
Img_1382
(ねぎま)


 帰宅したら、なんと
「大森駅付近で沿線火災の為京浜東北線・東海道線ストップだって!」
いやあ
「京成も止まって、東海道線も京浜東北線もストップは帰宅のみなさん大変だわあ、車内で盛大に缶詰にあった挙句、線路歩いたって」
ことぢゃないですか。。。
Img_1380
(唐揚げ+万平揚げ)


 ほんと
「あと1時間ダラダダ飲んでいたら完全に終了してましたよ、御酒が弱いって、メリットもあるなあ」
と珍しく思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_1384
(しゃけにぎり)


 それにしても
「栗号に続いて・ベストアクター号、さらにワシントンレガシー号もパンク」
って
「いくらなんでもあり得ないぢゃないかしらん?なにかに取りつかれている」
としか思へないですわ。。。。

 だけどさあ
「警察から逃げ出して、県庁訪問して「自転車一周中のプレート作ってもらったり」って、すごいとしかいいようがないですわ。人を食っているっていふか、図太いといふか、元々の罪は知らないけれど、なんか憎めないし、これくらいの図太さがわらしにもあったらなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど、
「脱獄で罪が重くなったといへば、日本でいへば、NHKの名作中の名作ドラマ破獄であり、外国でいへばレ・、ミゼラブルが思い浮かびます」
ですわ。。。
 
 それにしても
「サウナ・水風呂が切れると、なんかパッとしないなあ」
う~ん。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月4日(木)どこが好き?全てだよ!

 いやあ
「この世の終わりかも」
って感じで
「飛び起きて、身構えましたよ」
だって
「携帯だけぢゃなくて、防災放送もなりだしました」
でもねえ
「ほぼ揺れを感じませんでしたね」
結局
「茨城が震度で、東京は1くらいかな?」
恐らく
「NHKも戸惑っていたと思いますよ」
だって
「この程度で通常番組から地震速報に切り替える意味があるのかしらん?」
って
「誰しも思ふもん」
だから
「いつもより遅く速報画面に切り替わって、申し訳程度に放送してあっといふ間に終わったもん」
とにかく
「あの切迫感はなんとも言えないっすよねえ」
と思ひつつ、早々に再度就寝。。。。
Img_1333
(今にも泣きだしそうな空模様)


 あさイチ
「鹿県からの取材対応」
たしかに
「大使だから、東京での活動が大切ですよね」
女史アナが2人来店されたんだけれど
「お二人の出身校をズバリ的中させてしまひ、大いに盛り上がりました」
ちなみに
「お一人は鹿児島出身で、もうお一人は福岡しかも柳川出身」
となれば
「わらしにとってはたやすい事」
でありますけどね。
Img_1331
(新潟展)


 日本橋の百貨店で開催中の
「新潟展へ」
実は
「新潟へ旅立って行った元弟子がお江戸日本橋へ凱旋」
といふことで
「盛大に購入させていただきましたわ」
とにもかくにも
「地方で若者ががむばるといふのは、素晴らしいこと」
でござひますですよ。。。。

 久しぶりに
チャーハン専門店=炒王さん
へ参戦して
「オーソドックスな広東チャーハン」をいただきましたが
「あれ?こんなもんだったけ?」
といふのが率直な感想でござひます。。。
Img_1336
(お久しぶりです)


 いふまでもなく
「チャーハンこそ腕の違いが露骨に出る」
とは分かってますが
「以前いただいたとき美味しかったんだよね」
これたしか
「吉野家さんが買った」
はずだけれど
「こりゃ多店舗展開は相当厳しいんぢゃないかしらん」
とおもひましたですよ。。。。

 ちょっと違うかもしれないけれど
「火の通り方が完璧なリンガーハットさん恐るべし」
と改めて思ふ今日この頃でござひますけどねえ。。。。
Img_1335
(ガックシ)


 それにしても、一夜明けると、
「すっかり辰徳ですね」
もう
「松井って名前は全く上がりませんね」
ただ
「時計の針を逆戻りさせることになりますよね」
地味だけれど
「川相とかもありなんぢゃないかしらん」
と少しだけ思っておりましたが
「まあタツノリ復帰は既定路線」
といふことのやふですなあ。。。。

 日本橋から
「ザギンの食パンやさんへ転進」
を試みるも
「迷ってしまひ、迷惑をかける」
なんか
「ザギンで道に迷うって恥ずかしいなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「食パンやさんは相変わらず大盛況で立派なもんだなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_1337
(食パンを買い求めに)
Img_1338
(ソルドアウトセンキュー)

 お取り置きしていただ
「食パンを4袋抱えながら中目若狭さんへ」
今宵は
「タツロー夫妻を囲む夕べ」
でござひます。。。。
Img_1339
(えひとアワビ)
Img_1341
(かき)
Img_1342
(ボッサムキムチ)
Img_1343
(チャプチェ)
Img_1345
(松茸)


 相変わらず安定の美味しさの
「和韓料理」
をいただきながら
「俺は来たくて来たんぢゃないだ、と言い放って5分で携帯をいじりだしたのは誤報だ問題」
「そもそも見合いの目的を理解しているのか?問題」
「博物館へ入場したら、5分でマッサージへ行きたいって言って困らせたぞ問題」
「冷麺やさんに入った途端に、隣の餃子を食べたいって言いだすのは失礼だぞ問題」
「タツロー夫妻の新居へ入場するには事前にテストを受けなければならないぞ問題」
「ちなみに合格ラインは95点だ問題」
「言っておくけど、95点の設定は優しさだ、問題」
といった、難問から宴は幕を開け、波乱を予感させる展開でござひます。。。
Img_1347
(キムチ盛りあわせ)
Img_1348
(茶わん蒸し)
Img_1350
(チジミ)
Img_1349
(オーナー陣頭指揮で)

 前菜から、
「チャプチェ・チヂミ」
へ移った頃
「どこが好きなんだ?即答で全てだよ!問題」
が突如として浮上して、ある意味
「これが結論」
なんだけれど、
「タツローはアメリカへ行って変わったぞ問題」
「タツローはWASPだって言われても、ひとつもあっていないぞ問題」
「アメリカよりも小さいと言われても、悔しくないぞ問題」
といったさらなる難問を討議した結果
「タイの男性は東洋のイタリア人だ」
「タイといへば、マオちゃんの手術は無事帰国するからよかった」
といふ、前向きな結論が出たところで、いよいよメインの辛い海鮮鍋へ。。。。
Img_1351
(素材がすごいぞ)
Img_1357
(タツロー)
Img_1353
(ぐつぐつ)
Img_1359
(〆のオジヤが超うまい!)
Img_1360
(冷麺)


 おいC鍋が
「グツグツ煮えだした」
ところで
「会場は飛天もしくは国際観パミールだ問題」
が急浮上してしまひ
「ご祝儀は1口5万2口以上でお願いします問題」
「そんなところをで元を取り返そうと思うな問題」
「バツイチ子持ちと再婚して、来年いきなり高校の入学式へ参戦するぞ問題」
といった、最高難度の諸問題を討議した結果
「お前の全てが好きだから、俺の全てを見せてやる!」
といふ、非常に前向きな結論が出たところで、デザートの杏仁豆腐をいただいてお開きでござひます。。。
Img_1361
(さっぱり杏仁)


 東横線から副都心線に乗ってご帰還、入浴後力尽きて倒れこむやふに就寝
「楽しい宴」
でござひまひた。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月3日(水)第二次堀内政権待望論?

 7時起床
「最後のサウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
そこそこ
「整った」
ところで、
「湯香郷およびスタッフのみなさんに心からのお礼」
をお伝えして、早々にチェックアウト。。。。
Img_1311
(また来るぜサッポロ)


 快速エアポートは
「ロングシート」
ながら
「着席チャンス」
に恵まれ、1週間ぶりの新千歳空港へ
「千歳のラウンジのおにぎり・いなり・スープなどの軽食は羽田よりもはるかにおいしゅうござひます」
予定より1本前の便に変更して
「ご搭乗」
なんですけれど、
「この10月から搭乗順番が①から③だか④までグループ分けされたのね」
これって
「ユナイテッドとかと同じで非常に合理的」
で、すばらしいけれど
「後部座席の窓側からとかさらに細かく分けるのはやりすぎかしらん」
とおもひつつ、乗り込んだら
「例によって離陸前から熟睡」
。。。。。

 羽田から
「スイスイとオフィスへ」
実は
「クルービズ期間終了」
といふことで
「わらしだけ浮いてしまひまひた」
けれど
「それ以前に浮いているからどーてもいいや」
とおもひつつ
「デスク回り」
を盛大に片付けて、新木場へ。。。。
Img_1320
(この他多数アリ)


 盛大に
「甘いものを試食してグッタリ」
いつものことだけれど
「スタートダッシュは圧倒的なんだけれど、すぐいっぱいになってしまふんだよね」
競馬でいへば
「11.5-10.5ー10.5-13.5-14.5」
みたいな感じでござひます。。。。

 早々に失礼したけれど、
「珍しく首都高が空いていて、これだけは超ラッキー」
口の中が甘くてどうにもならず
メーヤウで辛口、ルーだけ大盛
をおいしくいただきましたが、
「やっぱりルーだけ大盛ってヴァランス悪すぎだよね」
大いに反省してご帰還。。。。。

 なんだかんだいっても
「自宅ってほっとしますよね」
なんといっても
「空気ですよ」
そふ
「匂いです、ワンちゃんがお散歩のときに、おしっこして自らの縄張りを匂いでアッピールするのと同じ」
といったら、おかしいかしらん。。。。
Img_1324
(メーヤウ)


 来週以降の日程調整を開始なんだけれど
「ANAの国内線がフレックス・バリュー・スーパーバリューって言われても分からないっすよね」
それはそうと
「予想通り、由伸辞任」
ほんと
「彼の野球人生って、なんでこんなことになっちゃったんですかね?お父さんの借金問題だかなんだか知らないけれど、意中外の読売へ無理矢理入団、そして、今度は無理やり引退させられ監督をおしつけられて、ずうっとつまらなそうに野球やってたもんね、なんだか切ない」
ですわ。。。。
 
 こうなると
「タツノリしかいないんぢゃないかしらん」
どう考えても
「タツノリでしょう!まさかの第二次堀内政権はないだろうし」
わらしも
「タツノリ嫌いぢゃない」
だって
「現金で1億円も反社へ渡すなんて、浮世離れした人嫌いになるわけないぢゃないですか」
ねえ。。。。
 
 なんか
「アイフォン調子悪いですわ」
なんとか
「ギリギリつかえているけれど、修理に出せないもん」
今宵は、文字通り
「力尽きて倒れこむやふに就寝」
させていただきますわ。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月2日(火)札幌秋の陣終了

 7時起床
「いつものやふに、浴衣ははだけて、ほぼ釣りバカの浜ちゃんみたいにパンツ一丁になっている、もちろん髪の毛も同様に爆発しているんだ」
けれど
「朝まで浴衣が乱れない人っているんですかね?」
そもそも
「帯で体を絞めたらリラックスできないぢゃないですか!」
やっぱり
「ドーミーインのやふな、作務衣みたいなのが合理的だよなあ」
とおもひつつ
「高温だけれどカラカラのサウナー冷たいけど塩素感アリな水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
そこそこ
「整った」
ところで、お部屋戻って
「腕の匂いを嗅ぐと、やっぱり塩素臭いんだよね」
これは
「温泉でゃないですよ、塩素と汚れが合体した時の匂いですよ」
そふ
「塩素って汚れと合体したときぢゃないと匂いってないんだよねえ」

「ブルー」
になりつつ、コクゼロをいただきながら、レッツノートへひたすら向き合います。。。。
Img_1280
(いよいよ最終日)

 いやあ
「おくさん!朝は寒いっすよ」
ほんと
「今朝は12度くらいしかないんぢゃないかしら」
とおもひつつ、ご出勤。。。。。
Img_1278
(一徹さん)


 お昼は、昨日当地の友からご紹介いただいた
一徹さんにてみそラーメン
なんとふいか
「知らなけりゃ、まず入場しないだろうね」
まあ
「昔ながらのみそラーメン」
でして、
「これはこれで嫌いぢゃない」
ですわ。。。。
Img_1276
(オーセンティックなみそ)


 Eお天気なので
「大通り公園をお散歩」
べンチに座って
「読書」
していたら
「ウツラウツラ」
してしまひ
「とてもE気持ち」
でござひまひたですよ。。。
Img_1282
(気持ちE)


 内閣改造だか、なんだかしらないけれど
「麻生氏、と二階氏の78歳コンビっていくらなんでももういいんぢゃないですかね?」
たしかに
「年齢では測れない」
けれど
「もう後進に道を譲ってもいいんぢゃないですかね?」
命名するなら
「終わりの始まり内閣」
ってところだろうねえ。。。
Img_1285
(E感じ)


 タイガース
「西岡が自由契約」
まあ
「2010年シーズン、彼と一緒に過ごせたことを誇りに思っていた」
くらいだし井口監督との関係もあるだろうから
「年棒1200万くらいで獲得してくれたら、こちらももう一度一生懸命応援します」
けど
「まあ、今のロッテのフロントにそれを望んでも無理だろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。。

 ちなみに
「成瀬と大松はもういいっすよ」
成瀬といへば
「マリンに登場した時に、井口の打席で交代させられたのが、あまりにも遺憾だったよね、ファンが見たい対決だったのにね」
センスなさすぎなスワローズの監督さんでしたね。
Img_1294
(ぶり)


 ドラゴンズ
「岩瀬の引退は美談なのかな?」
まづは
「前代未聞の去年のわがままを謝罪、総括すべきですよ」
あれは
「絶対に許しちゃだめですよ、過去には同様の例として、工藤とか江藤とかだって、まさかのプロテクト漏れでも、黙って移籍したぢゃないですか」
もう皆さん忘れているとおもふけれど、わらしにとっては
「岩瀬=引退で球団を恫喝してわがままを通した選手」
としふ印象しか残名らくなったのは、とても残念に思ふ今日この頃でござひますけどね。
Img_1297
(いか)


 えっと
「地震とか台風とか色々ありましたけど、札幌秋の陣も無事終了」
女史弟子たっての希望で
「函館開陽亭さん」
にて打ち上げを開催。。。。
Img_1301
(石狩鍋)


 前回の反省を生かして
「ビア1杯のみ」
正直なところ
「もう何も食べたくないし、飲みたくない、本当はサウナと水風呂とコクゼロさえあればいい」
んだけれどね。。。。
Img_1308
(職業イケメンなんだ)


 もちろん
「そふいふわけにもいかず」
結局
「箸をつけ始めると、人一倍食べてしまふのは周知のとおり」
でござひますが
「名代にぎりめし・高麗亭の冷麺は我慢できたのは、成長したといふより、本当に限界なんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。
Img_1309
(セコマおいC)


 といふことで
「セコマのバニラアイス」
をおいしくいただき
「サウナー水風呂ージャグジー」

「2セット」
こなして
「まづまづ整った」
ところで、本日5本目のコクゼロをおいしくいただいたところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月1日(月)知らないことばっかし

 7時起床、速やかに
「高温カラカラのサウナーひえひえの水風呂ージャグジー」

「徹底的にくりかえし」
もう
「完璧に整った」
ところで
「朝食はパスして、コクゼロをいただきながら自室にこもってレッツノート」
に向かひます。。。。
Img_1200
(厚い雲に覆われる北の大地)

 東京の無事を確認
「札幌への荷物も昨日の早い時間に変更していたので無事到着」
危惧された
「北の大地天候も全く問題ない」
やふで
「ひとあんしん」
でござひます。。。。
Img_1204
(スーパーカムイで北上)
Img_1205_3
(これぞ北の大地)

 ちょっとお願いして
「スーパーカムイ」
に乗って1時間30分
「旭川へ」
それこそ
「20年ぶり」
なんだけれど
「駅舎が超立派」
になったいたことと
「駅前の寂れっぷりに衝撃を受けます」
ですよ。。。。
Img_1209
(立派な駅舎)
Img_1212
(道路も立派)

 霧雨に濡れながら
「駅前のメインストリートを1キロ歩く」
ければ
「ほとんど人とすれ違わないもんねえ」
丸井今井に続いて
「西武まで完全撤退」
って、なかなかのものでござひますよ。。。。
Img_1211
(元丸井今井)


 なんか
「館内にエスカレーターがある予備校があるけど?」
と思っていたら
「家電量販店の跡地」
といふことで
「納得」
でござひますが、
「家電が売れない街で予備校の需要があるっていふのもよくわからないなあ」
とおもひつつ
「旧旭川グランドホテル=現星野リゾート OMO7 旭川」
へ到着。。。。
Img_1222
(予備校の需要はあるんだね)


 星のさんらしい
「ハレ感あるロビー」
をチラ見してから、階段を下りて
「スパプラトーさん」
へ念願の初参戦を果たします。。。。
Img_1213
(ハレ感あるロビー)


 ほんとねえ
「長年ずうっと気になってましたけど、ようやくですよ」
だって
「旭川って来ないっすよ」
だけど、
「いやあ、すばらしいと言わざるを得ないっすよね」
まづは
「高温多湿で清潔なサウナー水質はいいけど、ちょっと狭い水風呂」
で整ったところで、
「全裸で泳げるプールでひと泳ぎ」
いやあ
「これ最高」
ですよ。。。。
Img_1218
(素晴らしい)


 でさあ
「湯上りスペースも清潔だしリラックスできますよ」
なんと
「コーラなどのオールユーキャンドリンクなソフトドリンクも充実しているしね」
さらに
「ひさしぶりに、うまいマッサージに出会いました」
今日は時間なかったので40分で我慢したけれど
「次回はマッサージも2時間、サウナも4時間とかたっぷりくつろぎたいなあ」

「後ろ髪をひかれる思ひ」
で退場。。。。
Img_1219
(プールもあるよ)


 余談だけれど
「星野さんに変わって、シングルの部屋にもう1台ベッドを入れてすべてツインにしたそうですわ」
確かに
「シングルって日本独自のスタイルだからねえ」
でも
「いくらなんでも狭すぎませんかね?」
と、みてもいないのに思ったりする今日この頃でござひますけどね。。。

 せっかく整ったのに
「雨に濡れながら歩くこと10分」
で、
鮨みなとさん
へ、これまた念願の初参戦を果たします。。。。。
Uhkw4640
(とにかく)


 こちらはですねえ、なんと
「食べログ4.31」
といふ
「わらし的最高得点の店」
といふことで
「ドキドキ」
の入場でござひますですよ。。。。

 事前に
「御酒はほとんど飲めませんので、つまみはすくなめに、にぎり盛大」
と予約時にお伝えしておきましたが
「後悔しました」
だって
「周囲のみなさんが食べている、のどぐろ焼きが超おいしそう」
なんだもん。。。。
Xppy2708
(すべて)


 いやあ
「わらしの少ないボキャブラリーでは表現できないほど素晴らしいお店ですよ」
とにかく
「すべておいしゅうござひます」
としか言いようがござひませぬ。。。

 ミシュランフシェフの目の前に陣取って
「いろいろ話していたら」
さあ
「やっぱり?どこかで見たことあると思っていたんですよ、そうですよね!」
と、
「まあ、悪いことはできないねえ」
と改めて思ったりする今日この頃でござひますが
「和食の修行は東京恵比寿で3年間していた」
といふのも
「素晴らしいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 にぎりも一通りいただきましたが、なにが感動したって
「サーモンですね」
わらしは
「サーモンは鮨ネタではない派」
なんですけれど
「こんなうまいサーモン食べたのは初めて」
大げさでなく
「革命的においしゅうござひます」
ですよ。。。。
Skyg5539
(すばらC)


 なんでも
「道産の天然物を寝かせた」
とのことだけれど
「ほんと、なんにも知らなかったんだなあ」

「後頭部を鈍器で殴られたやふな2時間」
でござひまひた。。。
 
 もうねえ
「札幌泊まっている場合ぢゃないね、登別から札幌通過して、岩見沢経由旭川かしらん」

「考えを180度変えなけりゃいけないなあ」
とおもひつつ、スーパーカムイに乗って札幌へ戻ります。。。。
Img_1261
(おなかいっぱいだよ)


 正直なところ
「この感動のままホテルへ戻ってサウナへ飛び込みたい」
ところなんだけれど、諸般の事情により
八仙さん
転進。。。。
Img_1263
(とりあえずひと切れだけでも)


 こちら
「こんなところにあるのか?」
といふ
「すすきのど真ん中の雑居ビルの地下」
にある
「炭火で焼く塩ジンギスカン」
のお店でござひます。。。
 
 いやあ
「こんな肉厚のジンギスカンは初めて、しかも超柔らか」
もうねえ
「ジンギスカンの概念を覆させられました」
ほんとねえ、つくぐく
「ほんと、なにも知らなかったんだなあ」
と、
「心から心から知ったかぶりを恥ずかしく思わざるを得ない」
今日この頃であるし
「こりゃ札幌通過なんて言ってる場合ぢゃないぞ、ぢゃあどうしたらいいんだ」

「頭が真っ白」
になってしまひまひたですよ。。。
Img_1264
(こりゃうまい)


 どうでもいいけれど
「こんな雑居ビルの地下で炭火って使ってもいいのかしらん?」

「大きなお世話」
を考えつつご帰還。。。。。

 ジャスマックのサウナは
「1時まで営業なのがうれしゅうござひますですよ」
これねえ
「0時までと1時までって全然違うんだよね」
といふことで、
「高温少湿なサウナーひえひえの水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、
「コクゼロ」
をおいしくいただいたところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »