« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

9月30日(日)期待しすぎたかな

 7時起床、
「熱いけど乾いたサウナーひえひえの水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、
「定宿の朝食をパス」
して、散歩がてら
「名代にぎりめし」
へ。。。。
Img_1159
(散歩がてら)


 これがさあ
「なんとブックフルなんだよね」
朝食といふより
「オールナイトのみなさんの〆」
って感じで
「店内にはものすごくけだるい空気がながれてます」
ですよ。。。
Img_1156
(オープンエアで)


 しかたなく
「オープンエアなお席」
へ転進したら
「なんと中国からのみなさんが。。。」
正直
「初めての札幌で、ここへ来なくてもいいんぢゃないかしらん?」
とおもひつつ、
「シャケ・鳥そぼろ」
をおいしくいただいて早々に撤収。。。。
Img_1157
(おいCにぎりめし)


 せっかくなので
「オータームフェスが開催されている大通り」
を散策。。。。
Img_1162
(盛り上がってるね)


 ほんと
「何事もなかったやふに盛大に盛り上がってますね」
ただねえ
「なんか食べる気は全くおきないよね」
みなさん並んで食べているけれど
「ラーメンなんて使い捨ての容器で食べても全くおいしくない」
ぢゃないですか。。。。
Img_1164
(ラーメンが人気)

 なんか
「カキ小屋って流行っている」
けれど
「カキっていつから一年中食べれるやふになったんですかね?」
わらしの子供の頃は
「Rがついた月しかカキは食べれない」
とか習ったもんだけれど、
「Septemberはいいけれど、それこそ地球温暖化で海水温度が上がったんだったら、食べられる月が減ってもいいんぢゃないかしらん?」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「そふいへば、サーモンもいつから寿司ネタになったんだ?絶対にわらしは認めないけれどね」
とか思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどねえ。。。
Img_1165_2
(カキねえ)


 2つのMから撤退した
「北菓楼さんの札幌本店?」
へ初参戦。。。。
Img_1174
(一見すると古い銀行)


 なんか
「由緒ある建物っぽいですね」
北菓楼さんは
「滝川が本店」
なんだけれど
「札幌にランドマークが欲しかったんだろうなあ」
とおもひつつ
「ソフトクリームとシュークリーム」
をおいしくいただきましたわ。。。。
Img_1170
(シュークリーム)
Img_1171
(ソフトクリーム)

 今日は
「現場がちょっとおとなしい」
ので
「女史弟子にお任せして、宮腰屋珈琲さんで客人とティータイム」
いつもの
「超おいC冷たいミルクティ」
をいただきながら
「ちょっとここへは記することができない込み入った諸問題を徹底的に討議したら1時間を大幅に経過」
してしまひまひたですわ。。。。
Img_1180
(冷たいミルクティ)


 台風接近中でJRが20時で終了といふ東京と連絡をとっていると
「揃って18時閉店」
との返答が返ってきたけれど
「例によって羽田だけは決まらないんだよねえ」
まあ
「飛行機が飛ぶ以上は。。。」
ってことなんだろうけれど
「従業員が帰れなきゃしょうがないぢゃん」
といつものやふにおもふ今日この頃でござひますけどね。。。。
Img_1195
(朝立ちさんへ)


 今宵は以前から注目していた
モツの朝立ちさん
へ初参戦を果たします。。。
Img_1182
(煮込み)


 こちらは、焼肉の名店
「グルマンズいとうさんの系列店」
といふことで
「大いに期待してました」
けど
「確かに、煮込みを筆頭においしゅうござひます」
ですよ。。。
Img_1183
(ミノ)


 でもねえ、これなら
「ひょっとこさんの足元にも及ばない」
といふか
「ちょっと期待しすぎたかもねえ」
まあ
「あまりにもチャレンジングな店名に期待が膨らんだ」
から。。。。
Img_1187
(つくね)


 たぶん、といふか絶対に
「これぢゃ明日の朝は、無理っすよ」
といふか
「もうなにやっても無理」
だから、
「こちらのお店のせいではない」
けどね。。。。
Img_1191
(モツ麻婆)


 大締めは
すみれさん

「20年ぶりくらいに参戦」
しましたけれど
「こんなだっけ?いくらなんでも。。。」

「盛大に残してしまひた」
ここ
「支店だかFCだかのれん分け」
だか知らないけれど
「本店もこうなのかしらん?本店は違うと思ひたい」
ですが。。。。。
Img_1196
(いくらなんでも)


 入浴を済ませてから
「橋下徹著 政権奪取論 強い野党の作り方」
ようやく読了しましたけれど
「やっぱり読ませるね」
イチイチ
「おっしゃるとおり」
なんだけれど
「外野から論じているだけぢゃだめですよ、彼が酷評しているコメンテイターや学者先生と一緒」
まあ
「絶好のタイミングを計っている、これはまさに観測気球を上げたと信じたいなあ」
因みに、一番興味深かったのは
「松井氏に、趣味なに?って聞かれて、大型バイクくらいかなあ。って答えたら、現職の知事が教習所通って、大型免許取ったからツーリング行こう!って誘われたときは、素直に感動して、この人にはかなわないって思った」
くだりね。。。

 結局
「人たらしって簡単に言うけれど、ここまで出来る人ってなかなかいないわな」
大いに勉強になりましたですわ。。。。

 とりあえず
「ライオンズ優勝してよかったよ、またにはホークスとファイターズ以外ぢゃないとね」
そして
「デニーさんも勝ってよかったよ」
といふか
「自民党に勝たせなくてよかった」
とおもひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月29日(土)二度あることはサンドピアリス

 7時起床、速やかに階下
「湯香郷」
へ参戦し
「高温だけれどちょっと乾いたサウナー超ひえひえの水風呂ー露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで
「朝食はパス」
して
「自室にこもりコクゼロを飲みながらレッツノート」
へ向かいますが
「今朝は2時間もかかってしまひまひた」
ですよ。。。
Img_1123
(快晴の大通り公園)


 結局
「在京ぢゃないときは盛りだくさんのうえに、ノートPCでは効率悪いですよね」
で今回は
「ワイヤレスキーボ^-ド」
を持参したのは一歩前進だけれど、
「今度はモニターが遠くて打ちにくい」
あと
「デスクと椅子が厳しいっすよね」
でさあ
「カギカッコ」
について読者のみなさんにアンケート調査を開始したんだけれど
「会話ぢゃなくてもカギカッコはあったほうが読みやすい」
とのことだけれど、
「もちろん、その効用を確認できたのはよかったけれど、あまりにも疲れて昨日の分はお寿司の写真を手を抜かせていただきましたが、こちらの方はいかがですかね?」
反応をお寄せいただければ幸いでござひますが。。。
Img_1097
(駅前通りを歩いて)


 なんか
「出勤前に一仕事終えて疲れちゃいました」
けれど
「一歩外へ出ると、北の大地の秋晴れがすべてを吹き飛ばしてくれます」
ですよ。。。。
Img_1101
(三越さんへ)


 もちろん
「半袖OK」
気分よくご出勤すると
「午前中から盛大に皆様にお集りいただきました」
ほんと
「心よりうれしくおもふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_1107
(おかげサマー)


 いやあ、
「おくさん!いきなり前歯が取れました」
これ
「先日装着したいただいたばかりなんだよね」
ただし、そこで慌てず騒がず
「M百貨店から徒歩15秒のかかりつけの歯医者さんへ」
そふなんだよね
「去年もこの秋の陣で突然歯痛に襲われて緊急参戦したんですよ」
といふことで
「ジャスト1年ぶり」

「緊急参戦」
したら
「快く受け入れてくれて、美人女医さんに施術していただいて、一安心」
でござひますが、
「まあ、なんとも不思議なご縁」
といふか
「これはこの美人女医さんとご縁があるんぢゃないかしらん?」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「さすがに二度目では怪しいので、二度あることは三度あれば本物だ!と判断できるので、来年再訪するやふなことがあれば、お礼にお食事でも!をやってみようかしらん」
とおもひつつ深々とお辞儀をして撤収。。。。。
Img_1105
(なじみの>歯医者さんへ駆け込みます)


 以前から注目したいて
郊外のカレーやさん
へ参戦を試みようとしたんだけれど
「電話」
してみたら
「本日は閉店しました、本当は14時30分までのl予定なんですけど」
って答えが返ってきたので
「このテの店とはご縁がなくて正解」
と目のの前の
味の三平さん
へ。。。。
Img_1109
(シウマイ)


 こちらはご存知の通り
「元祖みそラーメンの店」
なんですけれど
「一度くらいは醤油を食べてもいいだろう」
と思って
「しょうゆラーメン」
をいただいたら
「やっぱり、ここではみそにすべきだったなあ」
と少々後悔しつつ撤収。。。。。 
Img_1111
(みそにすればよかった)

 そういへば
「北菓楼さんは2つのMともに撤退したみたいだけれど、どうしたのかしらん?」
と心配しながら
「どんぐり大通り店」
へ転進。。。。。
Img_1120
(丸井さんj)


 ここは
「小型店ですね」
やっぱり
「どんぐりさんは大型店の方が盛り上がっている感があっていいなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「会社の近くにあったら、週に2回は参戦するのになあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。。。
Img_1114
(どんぐりさん)
Img_1118
(おいC)


 おかげさまで
「夜までいい感じで終わりました」
さすがに
「久しぶりに疲れ果てました」
やっぱり
「大台=1本超えって別格」
でござひます。。。。
Img_1132
(刺し盛り)


 といふことで、今宵は
開陽亭さん
そふなんですよね、おなじみの
「きばらしさんは、マスターご病気の為今シリーズは欠場」
となりましたですよ。。。。
Img_1145
(かに)


 こちらへは
「3度目の参戦」
となりますが
「北の大地の居酒屋としてはピカイチですね」
とにかく
「ボリュウム」
ありますですよ。。。
Img_1148
(いか)
Img_1147
(ぼたんえび)

 一般的な
「刺し盛りって1人1キレ」
だけれど
「こちらは1キレどこではないんですよね」
ただし
「。。。。」
といふ点は否定はできないですけど、そんなことを差し引いても
「素晴らしい」
といわざるを得ない今日この頃でござひます。。。
Img_1155
(うにぎり)


 とくに
「前回お知り合いになった店長がとってもとてもよくしてくださいました」
だからといふわけではないけれど
「ビア+生絞りグレープフルーツサワー+生絞りレモンサワー」
と調子に乗ってしまひ
「アルコール摂取量の限界をはるかに超えてしまひフラフラ」
になってご帰還。。。。。
Img_1150
(おいCけど飲み過ぎた)


 さすがに
「サウナは軽めにして、ジャグジーと水風呂」
を徹底的にして
「仕上げにマッサージ」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月28日(金)理想郷・桃源郷

 7起床、早速
「金蔵の湯」

「地震の後tでも変わらぬ数々の極上の湯」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「第四回入浴終了」
して
「コンプリメンタリーな朝食」
を軽くいただきます。。。。。
Img_1010
(軽めに)


 ロビーで
「北海道版日刊スポーツ」
の一面
「ファイターズさあ日本一へ!」
に苦笑しながら
「御部屋へ戻ってニッポン放送を聞きながら日経を熟読」

「二度寝」
といふ
「至福のひと時」
を。。。。。
Img_1011
(なんぢゃこりゃ?)
Img_1012
(どうして浮上するのか理解不能)

 チェックアウトを1時間延長したので、元々空いていたけれど、お掃除が始まりさらに空いている
「金蔵の湯」

「地震の後tでも変わらぬ数々の極上の湯」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「第五回入浴終了」
して気持ちよくチェックアウト。。。。

 道央道を
「アウトバックは快適に走って札幌郊外を通過」
向かうは、なんと
「岩見沢」
でござひます。。。。
Img_1016
(見えてきました)


 インター降りて、走ること20分、見えてまいりました
「森の中にたたずむ、全15室のログホテル」
そふ
メイプルロッジ
さんへ到着。。。。
Img_1039
(おお!)


 こちらは
「サウナーの間で憧れの存在のホテルでして、すばらしいサウナがある」
といふことで
「大注目しておりました」
ですよ。。。
Img_1026
(お風呂)


 早速日帰り入浴の手続きを終えて、
「お風呂へ」
勿論^
「源泉かけ流し(塩素入り)」の温泉」
も素晴らしいですが、素通りしてお外へ、そふ
「別棟にサウナがあります」
ですよ。。。。。
Img_1029
(サウナ棟が!)


 これ
「最高ですよ!」
もうねえ
「セルフロウリュやり放題!」
10分ほどしhて温まったところで^
「露天にある水風呂」
いやあ
「これや完璧に整いますよ」
まさに
「桃源郷」
ですわ。。。。
Img_1025
(貸し切り)
Img_1033
(ロウリュウし放題)

 サウナで一緒になった方と
「すっかり仲良くなって」
いい汗かきながら
「ここは小学校の跡地に作ったぞ問題」
「俺は週に3回、3時間は滞在して徹底的に楽しんでいる、家の風呂なんかはいらないぞ問題」
「最近リニューアルして、さらに快適になったぞ問題」
「俺は市役所で、最初の1年はばんえい競馬担当だったぞ問題」
「ここは市が建てて、指定管理として財団法人に運営させているぞ問題」
といった熱い諸問題を討議した結果
「ばんえいは廃止すべきではなかった」
「ここはまさに桃源郷だ!全国からサウナーがは集まってくるし、もっと宣伝して施設も拡充すべきだ」
といふ完璧な結論がでたところで、
「完璧に整います」
ですよ。。。。。
Img_1028
(冬は寒そう)


 もうねえ
「長年探し求めていたものがそこにありました」
だって
「サウナはあるわ、暖炉はあるわ、ウッドデlッキはあるわ、ヴァーカウンターはあるわ」
まさに
「これだよ!これ!」
と胸の高まりが抑えられないですわ。。。。。
Img_1049
(おお!


 なんでも
「15部屋中2部屋にはお部屋にサウナがある」
とのことで、
「ダメもとで御部屋の見学」
を依頼したら、快く対応していただきました。。。。
Img_1044
(おお!)


 そうんだよね
「フィンランドビレッジみたいなものですよ」
でも、あそこはクローズドな施設だけれど
「ここは誰でも予約できるもんね」
だけど
「これ考えた設計の方ってどなたなんだろうね?そして企画を通した岩見沢市もやるぢゃん」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「そんな柔軟性があるなら、ばんえいも続行できなかったのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「スイートの2部屋は一人でもお泊りできる」
とのことなので、
「なんとか年内に再訪せねば」
とおもひつつ、後ろ髪惹かれるおもひで、桃源郷を後に。。。。。
Img_1041
(なんとプライベートサウナ)
Img_1045
(バーカウンターも)
Img_1047
(ウッドデッキ)


 今宵は
「客人のアテンドで寿司」
実は、どうしても参戦したい店
「一幸さん」
の予約が取れず、
鮨金さん
へ初参戦をはたします。。。。

 予想とおり
「なかなか緊張感のある店内」
なので、恐る恐る
「あのお、お写真とってよいですか?」
と小さな声で質問すると
「わらしはNGですけれど、お料理はOKです」
と即答いただき、一安心。。。。
 
 とはいへ
「やっぱり撮影音不快ですよね」
これ
「なんとかならないのかしらん」
自分でも不快だから、皆さんもっともっと不快だろうなあ。。。。
Okej4651
(おいしゅうござひます)


 えっと
「さすがにおいしゅうござひまひた」
ですよ。。。。

 でもさあ
「せっかくだから、もっと道産のネタ食べたかったよね」
これじゃ
「東京の寿司屋とあまり変わらない」
.とか言ったら申し訳ないかもね。。。
Rmon8578
(とっても)


 なんていいつつも、
「オプションでいただいた、かんぴょう巻が絶品ですわ」
あとねえ、こちらだけではないけれど
「お料理よりも、、もっとにぎり食べたかったなあ」
とは思ひますですよね。。。。

 ジャスト
「2時間で2回戦目のお客さんが入場」
してきたところで退場。。。。。。
S__13377591
(あらら)


 先乗りしている女史弟子も加わったところで
「だるま5-5店へ転進」
さすがに
「お店の外までは並んでませんね」
店内で待つこと
「30分で着席を許されました」

「3人だから長く待ちましたが、2人なら15分くらいでご案内」
されましたね。。。。
S__13377575
(大ジョッキと角ハイ)

 前回同様
「特上」
をいただきましたが
「特上はフランス産のお肉で、牧草でなく穀物で育てられた羊さんで、切り方も異なる」
「上はニュージーランド産の羊さん」
といふご説明をいただきました。。。。
S__13377579
(特上)


 大締めは
高麗亭で盛岡冷麺
と思っていたんだけれど
「なんと22時過ぎにシャッター閉まってました」
これは
「お店終了かしらん」
とおもひつつ、
「震災時に無料でお風呂を開放して名声を高めた、北の定宿ジャスマックさん」
へご帰還。。。。

 さすがに
「サウナはもういいや」
といふことで
「軽く湯あみ」
して早々に就寝させていただきます。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月27日(木)今こそ北の大地!

 遺憾ながら
「少々風邪気味」
だからといふわけではないけれど
「少々早めに出社」
して
「どうしても片付けておかねばならない雑務」
を片付けてから
「午前中は盛大に打ち合わせ」
なんだけれど
「少々時間が迫っているので、なるべく長引かせないように発言を控えめ」
して、なんとか時間内に終了。。。。
Img_0994
(2?3ランクUGアウトバック号)


 飛び込みの客人との
「ごあいさつ」
を済ませてから
「少々急いで羽田へ」
コンプリメンタリーな
「まづいパンもまづいおにぎりも固辞」
して
「千歳便に乗り込む」

「さすがにお隣りは来ないやふでラクチン、いつものやふに離陸前に就寝」
して
「お飲み物の時間に一度起床」
して
「WIFIに接続」
そうなんだよね、例によって
「今月もアイフォン速度制限かかりました」
動画っていふより
「ラジコ聞くからねえ」
機内で
「根元・金沢の引退の報が飛び込んできた」
けれど
「岡田に続いて、根元も福浦が送り出しているけれど、まさか今シーズン福浦が続々と後輩を送り出すシーンを見れるとは全くもって想像すら出来ない光景だよねえ」
と心から感慨深く思っているうちに、北の大地へ着陸。。。。
Img_0986
(ご無事でなにより)


 ニッポンレンタカーさんにて
「ヴィッツクラス」
を借りる予定だったのでに、
「UGされたやふでスバル アウトバック号が登場」
これ
「2ランクくらいUGしてくれたみたいね」
確かに
「圧倒的に楽」
ではあるけれど
「圧倒的に燃費は悪そう」
なんてことは言わず、
「ありが10!うれしゅうござひます!」
と笑顔で出発。。。。
Img_0993
(東千歳バーベキューさん)


 まづは、
安平町近くの、東千歳バーベキューさんへ1年ぶりの参戦
さすがに
「15時近いと、ほぼ無人ですわ」
こちらは
「農家の方が経営しているので、いもの収穫の為臨時休業なんていることが頻繁にあるので、事前の電話確認が必要なお店」
でござひますですよ。。。
Img_0988
(鳥さん)
Img_0990
(野菜炒め2人前)

 バーベキューといっても
「鳥さんなんですよね」
これが
「おいしゅうござひます」
付け合わせの
「野菜炒め2人前と一緒においしくいただきました」
女将さん曰く
「揺れは凄かったけれど、建物には異常なし、その前の台風の方が被害が大きかった、ただし停電によって冷蔵庫がダメになった」
とのことでござひまひた。。。
Img_0992
(おいしゅうござひます)


 正直
「どおってことないお料理?」
ですけれど
「たまに行きたくなりますよね、そうめん流しみたいに設備投資もいらないし、どんどん真似すりゃいいのになあ」
とおもひつつ
「道東道から道央道」

「アウトバック号は軽快に飛ばして」
そふ
「第一滝本館」
へ到着でござひます。。。。
Img_0996
(今こそ滝本へ)
Img_1008_2
(健在)

 やっぱり
「今こそ北の大地を訪問して、北の大地にお金を落とせ!」
といふことでして、まづは
「金蔵の湯」

「地震の後でも変わらぬ数々の極上の湯」

「サウナ」
さらに
「水風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整ったところで第一回入浴を終了」
一休みしてから、再度
「金蔵の湯」

「地震の後でも変わらぬ数々の極上の湯」
を徹底的に繰り返して
「完璧に整ったところ」
で第二回入浴を終了。。。。。
Img_0998
(湯)
Img_0997
(いろいろあるよ、いろいろあるよ極上の湯)

 遅めの夕食は
「いつものラーメン」
ほんと
「地震の後でも変わらぬおいCラーメンと素敵なご夫婦」
にお会いできて、うれしゅうござひます。。。。
Img_1003
(ビア)


 なんか今日は盛り上がっちゃって
「地震の後は6日間閉館して、〇〇円大損だ問題」
「でも連絡が取れなかった外人さんが来たので、その方だけは泊めたぞ問題」
「高校の修学旅行で来たってことは、あのK高校ですか!K高校以外は修学旅行いれないんだよ問題」
「この店は今年で60年目だ問題!」
「昔の大浴場は地下にあって、曇って大変だったぞ問題」
「その反省を生かして、すべて蒸気を吸い上げているから曇らないんだぞ問題」
「シルクで1頭持っていたけれど、まったく走らなかったぞ問題」
「シルクにディープ産駒がいるとは時代が変わった、当時はブライアンズタイムばっかりだったぞ問題」
「ウォッカが勝ったダービーの3連単200万馬券を的中させたって、馬券のコピーを見せられてもこまってしまふぞ問題」
「西瓜号問題」

「Nファームはまほろば、Sファームは滝本に宿泊するぞ問題」
「栗林さんが鳩山氏を当地へ連れてきたんだ問題」
「ユートピア牧場の裏には立派なウッドコースがあるけれど、社台に売られてしまったぞ問題」
「ライスシャワー号の時代は良かった」
「硫黄が強すぎて、家へ温泉ひいたら電化製品が全滅するので、とても無理だ問題」
といった諸問題を討議した結果
「初めてテレビでうしさんを見たときは、大さわぎだった」
「やっぱり滝本が日本一、いつまでもいつまでも。。。。」
「ありがとうござひます!」
といふ大変前向きな結論がでたところで撤収。。。。
Img_1004
(いつもの)
Img_1008

 引き続き
「金蔵の湯」

「地震の後tでも変わらぬ数々の極上の湯」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月26日(水)眠りに夢中になりたい

 わたしも
「嫌いぢゃないので、貴が1面なので日刊を購入」
よく分からんけれど
「これからしばらくテレビはこれ一本だろうねえ」
ちょっと前は
「日大アメフト」
だったけれど
「レスリング」
「ボクシング」
「体操」
と来たけれど、
「やっぱり相撲、しかも貴となれば、別格だもんねえ」
みんな
「皇室ネタと相撲ネタは好きだもんね」
で、論調は
「例によって貴びいき」
だけれど
「貴はだったら、なぜ取り下げたのか?彼はなにをどう改革しようとしていたのか?さっぱり分からん」
といふのが、偽らざる感想でござひますですよ。。。
Img_0936
(大井町へ)


 ちょっと
「不愉快な事案あり」
だけれど、顔には出さず
「大井町へ」
無事
「3回で通院終了ですわ」
ほんと
「本格的に治療すべき部位がなかった」
ことを
「心から嬉しく思ふ」
今日この頃でござひますですよ。。。
Img_0944
(永楽さんは大人気)


 大井町といへば
「永楽さん」
なんだけれど
「あまりにも盛大に並んでいる」
ので思案していたら、
「ブックフルだったら、丸八へ!永楽から分裂したので味は同じだけれど、並んでいない」
とのこと。。。
Img_0937
(丸八さんへ転進)


 早速
丸八さん
へ転進して、
「もやしそば」
をいただくことに。。。。
Img_0938
(すばらC)


 いやあ
「焦がし葱のスープ」
は全く同じですが
「総合力として、丸八さんの方が断然上ですわ」
といふか
「今、最もおいCもやそばかもしれないわ」
これは
「わざわざ参戦する価値あるなあ」
だって
「麺もかつての喜楽に近い、平打ち」
なんだけれど
「茹で加減も完璧」
だし
「野菜の火の通り方も、これまた完璧」
でござひまひた。。。
Img_0940
(平打ち麺)


 大満足で
「大井町を後に」
して
「京浜東北線快速」
に乗ってご帰還なんですけれど
「快速出来た当初って、浜松町も神田も止まらなかったはず」
だけれど
「どんどん停車駅増えましたね」
勿論
「浜松町はモノレールとの乗り換え駅」
だからわかるけれど
「神田は通過でいいんぢゃないの?わらしは便利だけどさあ」
ほんと
「JR西の新快速もドンドン停車駅増えていったし、電車の性能が上がったとはいへ、根性ねえなあ」
と思ったりする今日この頃でござひます。。。
Img_0957
(新館)


 えっと、
「西瓜は予定通り千直」
屋根は
「奈々子ちゃん先約アリで、柴山」
だから
「文句なし」
といふか
「とにかく大外枠をひけるかどうか?」
でござひますけどねえ。。。
Img_0960
(新館)


 おかげさまで
「栗は、そこまで大事には至らない模様で、もうすぐ乗りだせるんぢゃないかしらん?」
とのことでござひますが
「どーだか?」
ねえ。。。。。
Img_0956
(新館、なんぢゃこりゃ)


 雨降る夕刻
「日本橋へ」
本日は
「SCといわれる新館」

「じっくり見学」
させていただきますよ。。。

 そもそも
「百貨店とSCの違いってなんですか?」
と聞かれて
「正しく答えられる人っていないとおもふんですよね」
そんな中
「本館と新館ではカードホルダーへのポイントとかも違うし」
わらし的には
「う~ん」
といわざるを得ない今日この頃でござひますですよ。。。
Img_0964
(本館)


 昨日に続いて
「少なからずお声がけをいただきました」
ただねえ
「例によって、どちら様でしたっけ?」
をやってしまひ
「明らかに先方様を不快にさせてしまった」
ことを心から心から申し訳なく感じる今日この頃でござひますですよ。。。

 続いて
「ザギンへ転進」
ちょうどですねえ
「3店舗閉鎖の一報が流れてきた直後」
だったんですけれど
「おもふところ色々ありますなあ、お互い」
まあ
「それは後日ゆっくり」
といふことで。。。
Img_0972
(オニオンスープ)
Img_0973
(茶碗蒸し)
Img_0974
(かつを)


 今宵は
「客人と一献」
迷わず
「たぬき」
を選択。。。。
Img_0975
(グラタン)


 実は
「夕方試食会があったので、おなかすいていなかった」
んだけれど
「おーるゆーきゃんいーと」
のお店で
「早々にストップするわけにもいかんだろ」
といふことで、
「できる限りのこと」
をさせていただき
「遠来からの客人にも喜んでいただけた」
やふで、なによりでござひます。。。
Img_0976
(肉じゃが)
Img_0977
(酢の物)

 終宴後、
「お外へ出たら尋常ぢゃない雨」
なるほど
「この雨なら、いくら日程が厳しくても甲子園・マリン共に中止せざるをえない」
ですわな。。。
Img_0978
(おでん)
Img_0980
(ポテサラ)

 でさあ
「マリンは、CSの裏で開催する線が濃厚」
とのことだけれど
「なんともまあ、見苦しゅうござひます」
ですけれど
「まあ、これはこれで嫌いぢゃない」
けどね。。。
Img_0981
(カレー)


 といふことで
「ずぶぬれ」
になりながら、なんとかご帰還。。。。
Img_0982
(かおり梨)
Img_0979
(タイ焼き)

 実は
「2日続けて寝つきが悪いんだよね、実質3時間くらいしか意識飛んでないもん」
ほんと
「あの頃のやふに、今宵こそは眠りに夢中になりたいなあ!」
と祈るやふに
「アレ」
に身を委ねますが
「どーなることやら」
心配でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月25日(火)隠居祝いブッフェ

 結局
「朝まで1時間おきに目が覚める」

「上ちゃんがお休みのため、くり万太郎さんのラジオ」
を聞きながら朝を迎えたわけだけれど
「くり万さんの声もなじみがあるので、とってもうれしゅうござひます」
それこそ
「わらしがラジヲを聞き出した頃、もっとも活躍していたのがくり万さんだったもんねえ」
確かに
「夜9時のワイドとかオールナイトニッポン聞いていた世代が、そのまましゃべり手とリスナーが一緒に年を取って、早朝の番組で再会する」
といふのは、
「感慨深い」
ものがありますですね。。。。

 そのあたりが
「テレビとラジオの大きな違いなんだよね」
とにかく
「ラジオって身近ですよ」
テレビと違って
「トークの尺が長い」

「自由度が高いから断然個性が出るから好き」
ほんと
「テレビはなくても困らないけれど、ラジオはなくてはならないメディアだよなあ」
と思ひ続けておりますですよ。。。

 客人が
「定年退職のご挨拶に来社」
いやあ
「定年には全く見えないお若い外見」
なんですけれど
「今後は地元でボランティア活動を積極的にやっていきたい」
今でも
「ボーイスカウトやらやってきているけれど、シングルマザーの貧困家庭の児童などの助けになりたい、それをライフワークにしていきたい」

「明確な意思で行動していく」
んだから
「立派だなあ」
と思ふ今日この頃であるし
「うらやましくも思ったりする」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 なんでも
「杉並あたりでも、貧困問題は深刻で、学童も一杯で、幼稚園児が帰ったあとに、小学生をそこであずかったら、どうだ」
なんて政策も進められているそうだけれど
「友人の家に遊びに行くのにも、お菓子も買えないとか、予想もしてなかった現実の話を聞かせていただきました」
たしかに、わらしも
「面接にくる学生さんには奨学金の有無を聞くけれど」
ほんと
「思った以上に深刻」
かもしれないねえ。。。。
Img_0891
(一升瓶のお土産)


 薩摩から来客
「少しでも薩摩のお役に立てればうれしうござひます」
ですが
「やっぱり薩摩の方って、東京に慣れてない」
といふか
「いやあ東京は凄いですね、ビックリですわ」
とか聞くと
「少しでも薩摩のお役に立てれば」
と改めて心から思ふ今日この頃でござひますですよ。。。

 それにしても
「焼酎の1升瓶を大事そうに抱えて、これお土産です」
って渡されても
「持って帰るのが大変ですわ」
でも
「大事に鹿児島から持ってきてくれたんだなあ」
と思ふと
「わらしお酒飲めないんです」
とは死んでも言わないですわな。。。。
Img_0908
(日本橋へ)


 14時過ぎ
「岡田・大隣引退の報が飛び込んできた」
まあ
「仕方ないよね、最後に1本ヒット打って欲しかった」
岡田は
思い出深い選手ですけど、もうここらが潮時だろうね、ナゴヤドームでの日本シリーズ第7戦の決勝打が有名だけれど、なにより東京ドームの巨人戦での1試合でスーパープレイ3連発!これですよ!あとねえ、地味に札幌ドームでのセーフティースクイズが印象に残ってますわ。」
それにしても
「自由契約とも任意引退とも書いてないね」
まあ、マリーンズには
「他にも自由契約にすべき選手はいますよ」
意外と
「そのあたりが甘いといふか。。。」
とか思っていたら
「貴が相撲協会退職」
の速報も飛び込んできましたわ。。。。
Img_0910
(かに)


 なんか
「一門に属さないとダメだから厳罰も」
とか言われていたけれど
「とにかく、この方はよく分からないっすよね」
なんでも
「会議の場で、○○親方に掴みかかった」
なんて話も漏れ伝わってきてはおりましたが。。。
Img_0913
(ローストビーフ)


 いかにも
「離婚しそう」
だし
「息子も離婚しそう」
とにもかくにも
「今場所だって、貴が審判として紹介されると圧倒的な声援が送られていたから残念」
であることは間違いないけどねえ。。。
Img_0914
(隠居おめで10!)


 夕方から
「日本橋へ」
本日
「盛大にリニュウアルオープンの日」
といふことなんですけれど、
「あたりまえっていやあ当たり前だけれど、業界のみなさんに大勢お会いしましたわ」
なによりでござひます。、。。。
Img_0925
(瀬戸内フェアは無理があるね)


 急ぎ
「ANAイインターコンチネンタルホテルさんへ」
本日は、のびのびになっていた
「しんちゃんさんの隠居を祝ふ夕べ」
いつもなら
「年明け有効期限切れ直前のクーポンを使ってのブッフェ参戦」
なんですけれど
「珍しく有効期限半年を残しての参戦」
といふことで、
「北海道フェアではなく瀬戸内フェア」
を楽しむことに。。。。
Img_0919
(瀬戸内うどん?)


 おなじみの
「オールユーキャンイートなお料理」
をいただきながら
「年間〇〇円使うと破たんするぞ問題」
「税関申告書には無職とは書かずに、団体役員と書いているぞ問題」
「米国の球場ではビア1杯14ドルするぞ問題」
「米国の球場ではビアを購入するときに、ほぼ必ずIDの提示を求められぞ問題」
「Oさんディープインパクト購入問題」
「パカパカファーム1万円未満は振り込まないぞ問題」
「道庁、札幌市、北電、JR北海道には共通項があって、お話しにならないぞ問題」
といふ諸問題を討議した結果
「福浦現役続行とは」、まったく想像できなかった」
といふ結論が一旦は出る。。。
Img_0921
(おいCデザート)


 しかしながら
「ビアから赤ワインへ移行」
したあたりから、
「繁殖牝馬だけは持ってはいけないぞ問題」
が急浮上し、さらには
「とはいっても、Oさんは種牡馬まで持っているぞ問題」
「プレアムエノミー入札は不調に終わったのでは?」
といった結論がでたところで、デザートへ。。。
Img_0924
(なんと紙ストロー初体験)


 おいCデザートとコーヒーをいただきながら
「ユーロスターなどは日本語のサイトのまま購入できるから便利だ問題」
「サンフランシスコのケーブルカーもアイフォン上のアプリで乗れるから超便利だ問題」
「日本の新幹線の不便さはありえないぞ問題、JAPANRAILパスだって、窓口ではなくすべてネットで指定できないとは話にならないぞ問題」
「しかも、のぞみ号にも乗れないとはなにが観光立国だ問題」
「とにかく日本はクレジットカードが使えない場所が多過ぎるぞ、なにが観光立国だ問題」
といった難問を討議した結果
「ヴァイオリン触ったことない人っていっても、ヴァイオリン習っている子供を舞台に上げる親は最低だ」
といふ結論がでたところで、お会計にひと悶着あったけれど、オールユーキャンイートのお時間は終了。。。。
Img_0926
(ラフロイグ)


 せっかくなので
お馴染みのヴァー SWANKYさん
へ河岸を代えて
「ラフロイグソーダ割り」
をいただきながら
「近くまで行ったんだから、えつこさんへご挨拶をすべきではないか?問題」
といふ最重要な問題をを討議した結果
「安倍・麻生といふ全体未聞の下品な皆さんだけは勘弁して欲しい」
「どうしても総理になりたいんだ、といって戦い続ける石破君に是非総理をやらせてみたい」
といふ結論がでたところでお開きでござひます。。。
Img_0929
(相変わらず夜景がすばらC)


 帰宅後
「そこまで言って委員会NP」
を見て、早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月24日(月)想定外の贈呈式

 あさイチ
「渋谷まで歩いてから田園都市線に乗ってニコタマへ」
あいかわらず
「この街には独特の空気が流れているんだよね」
なんといふか
「やっぱり、そこそこの年収があって、お子さんは私立へ通わせて、車はBMの3シリーズ」
とか。。。
Img_0880
(にこたま)


 で、大抵
「母と娘がとっても仲がよく、週末は二人でお買いもの」
なんて感じで、
「もちろんパパはゴルフね」
これが
「港区となると車はBMでも最低5シリーズになったり、少々グレードが上がってくる」
んだけれど
「天気の良い日は、パパと息子は多摩川で遊べたりして、なかなかいい感じなんだよね」
高3の時
「新玉川線に乗ってコヤマドライビングスクールへ通った」
けれど
「大井町さんのコネで、取りにくい予約を盛大にとってもらったりして免許とったなあ」
とか、ここへ来ると思ひだしますですよ。。。
Img_0886
(これが好き)


 もちろん
「川って氾濫して水害がおきれば困る」
けれど
「兵庫だと灘校の周辺とかとってもいい感じなんだよね」
もしも
「関西へ住む機会があれば住吉川周辺に住みたいなあ、と一瞬思ったけれど、ホテル阪神隣接のマンションにはかなわないなあ」
と思ったりもするする今日この頃でござひますけどね。。。
Img_0877
(お久し振りです)


 諸事終えてから
「渋谷へ」
出て、久しぶりに
「喜楽にてもやし麺」
厨房の中は
「弟さん?ともわれる方がご健在でなにより」
麺のことは、わらしはさほど気にせず、美味しくいただきました。
Img_0875
(安定感あり)
Img_0876
(この麺決して嫌いぢゃないよ)

 ジュク経由で
「ザギン」
一仕事終えてから
「アスティル」
へ参戦。。。。。
Img_0888
(ザギンへ)


 相変わらず
「ぬるいし、換気悪いし、長い間はいっていられないし、汗かけないんだよね」
当然のやふに
「マッサージは2時間待ち」
といふことで断念して、早々に撤収。。。。

 しやふとしたら、お会計のところで
「うしさん!今日からゴールド会員に昇格しましたので、新しい会員権とカタログギフトを贈呈します!」
って
「想定外の贈呈式」
が執り行われて
「超ビックリ」
でござひますが
「なんか、悪い気はしないですよね」
ただし
「わざわざ参戦することはないだろうね、神田の方がいいもん断然」
。。。。
Img_0887
(望外な)


 今宵は
「ザギンにて会合」
三連休の最終日といふことで
「さすがに閑散としてますね」
まあ
「たまにはお付き合い」
といふことだけれど
「4時間って長すぎですよ」
疲れ果てましたわ。。。。
Img_0889
(深夜のミスド)


 早々に就寝したいところなんだけれど
「アルコール摂取後って、寝付けないんだよねこれが」
今宵も
「入浴後、かえって目がさえてしまひまひた」
といふことで、なかなか読了出来ない
「橋下徹著 政権奪取論」
を読み進めるも、
「集中力のなさかもあいまって、進まず」
ようやく意識が遠のいたと思ったら
「1時間おきにおトイレへ」
なんかなあ。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月23日(日)世知辛い世の中

 本日は
「お墓参り日和」
だからといふわけではないけれど
「菩提寺の駐車場はブックフル」
になっていて、困っていたら
「若い住職さんが登場して案内してくれてひとあんしん」
これねえ
「数年前とはえらい違い」
でござひますですよ
「諸般の事情により住職が代替わりしたんだけれど、ほんと大変だったんんですよ」
以前は。。。。
Img_0809
(絶好のお墓参り日和)


 いつも悩むのが
「木だかプラスチックのバケツね」
皆さん
「○○家」
って書いてあるんだけれど
「わが軍の名いりがないんだよね」
でも、こんなものは天下の廻りもの
「ご自由にお使いください」
の世界かと思っていたら、最近では
「コンビニの袋に覆われていたり、お墓の横に設置したりして、明らかに使わせたくないぞ!って感じなんだよね」
なんだか
「世知辛い世の中になったなあ」
と思ひつつ
「盛大にお掃除して、お墓参り」
を済ませました。。。。
Img_0811
(どれ使ってもいいぢゃんねえ)


 それにしても
「お線香って青雲だよね」
最近は
「青雲それは~」
といふ
「森田公一の歌声と共に、青空に舞い上がって行く連凧のCMはご無沙汰」

「寂しいなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますけどね。
Img_0810
(お線香といへば青雲)


 お次は
「浅草寺参り」
なんですけれど、
「神社って、なんとなくお願いこととかする雰囲気ありますけれど、お寺ってどーなんですかね?お願いことではないやふな気がするんだよなあ」
と思ひつつ
「お賽銭?入れて、手だけ合わせて」
早々に撤収。。。。
Img_0815
(浅草寺へ転進)


 それにしても
「浅草っていふのは独特の雰囲気ありますね」
久しぶりに
「払い戻しに入場したWINS浅草」
とか
「昭和といふか、昭和30年代ですよ」
このテの雰囲気も
「子供の頃は怖かったけれど、今は嫌いぢゃないんだから人間の好みって年と共に変化するんだなあ」
と思ったりする今日この頃でござひます。。。
Img_0817
(盛り上がっているねえ)


 食べ物だって、それこそ、
「かぼちゃの煮つけとか、子供のころは食べたくなかったけれど、いまぢゃ好んで食べるしね」
となると
「今の10代の女史も、40代とかになると、御使い物はとらやさんに限る、とかになったりするんだろうなあ、だからこそ300年も続くんだよね」
と改めて確信させていただきましたですよ。。。
Img_0818
(時代は大学芋なのかな?)
Img_0814
(ゴトーさんは安定の人気)

 すっかりご無沙汰してしまっている
フルーツパーラーゴトーさん
を初め
「参戦したい店は全てブックフル」
なので、
「適当な立そば屋さんで、鳥つけそば」
をいただいて、一息。。。。
Img_0819
(つけ鳥そば)


 オフィスへ車を置きに戻ってから
「神田にて一汗流します」
色々行ったけれど
「ここが一番ちかくて、一番気持ちいいサウナかも」
今日も
「湯守さんが、ピカピカに磨いてましたよ!」
思わず
「最高に綺麗で、最高に気持ちいいですよ、ありがとう!」
ってお礼を言ったら
「とても喜んでいただいたようで、深々とお辞儀をしていただきました」
ですよ。。。。
Img_0827
(神田セントラルホテルさんは安心)


 といふことで
「100度越えの極上サウナー16度の水風呂ー大きなお風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところでオフィスヘ戻って
「FUKU-METER」
の更新作業。。。。
Img_0832
(福メーター更新)


 いやあ、ほんと
「感慨深いですよ」
コクゼロを美味しくいただきながら
「日刊・・スポニチ・サンスポ」
を熟読させていただく、
「至福のひととき」
を。。。。。。
Img_0823
(日刊)
Img_0824
(スポニチ)
Img_0825
(サンスポ)


 今宵は
「元琴欧洲=鳴門部屋の千秋楽打ち上げ」
へ初参戦。。。
Img_0838
(千秋楽打ち上げ)


 過去
「九重・木瀬部屋と参戦経験がある」
けれど
「やっぱり盛り上がり方はきびしいね」
そりゃ
「関取が一人もいないんだから、当たり前ですわね」
写真撮るのだって
「親方としか誰も撮りたがらない」
んだもん。。。。。

 乾杯のごあいさつは
「駐日ブルガリア大使」
の方なんですけれど
「通訳の方が大受け」
だって
「大使が1分くらいしゃべっても、通訳は10秒くらいで〆ちゃう」
もう
「場内大爆笑だけれど、大使はポカーンと。。。」
いやあ、たのしゅうござひます。。。

 ちなみに
「御料理は、他の部屋と比べて質・量ともに一番かもね」
ちなみに会場の
「第一ホテル両国さんでは、他に片男波部屋・東関部屋・尾車部屋」
と打ち上げを開催中だったようだけれど
「動員数と料理の内容と視察してみたいなあ」
なんて思ひつつ、早々に撤収。。。。

 こいさん社長たっての希望により
カタヤマさん

「なんとなんと連日の参戦」
と相なりました。。。
Img_0844
(待合室には盛大に)


 20時過ぎということで
「10分ほどの待ち時間」
で入場を許されました。。。。
Img_0847
(まづはビッグキャベツ)


 といふことで
「本日はウルトラマルキンステーキ250g」
をおいしくいただき、さらに
「メンチカツ」
さらにさらに
「スパゲティグラタン」
を超おいしくいただきました。
Img_0851
(スパゲティグラタン)
Img_0855
(この笑顔)
Img_0857
(メンチ)


 メンチは初めてですが
「肉汁の量が半端ないですわ」
ただし
「これだけではメインが張れないですね、生姜焼きやらから揚げとコンビ組めば最強だなあ」
とおもひまひたですね。
Img_0864
(250g)
Img_0859
(うれしSO)
Img_0872
(お茶目)


 やっぱり
「どんなおいCお肉でも、250gは食べないとダメね」
ただねえ
「おくさん!今日も失敗ですよ」
そふ
「ちょっと小さく切り過ぎました」
次回は
「250g以上をもっと大きく切って食べよう、近々再訪せねば
とおもひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月22日(土)仰天の現役続行宣言

 景気づけに
開店ど同時にカタヤマさんへ
昨日の夜は抜いたので
「多少食っても許されるだろう」
思案した結果
「ウルトラオムライステーキ 150g」
をいただくことに。。。
Img_0763
(シャッターカタヤマ)


 まづは、ごあいさつ代わりに
「ビッグきゃべつ」
をいただきながら
「お肉が焼きあがるのを待つのがたのしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_0759
(前菜)


 やっぱり
「A5和牛のステーキは絶品ですわ」
ただねえ
「やっぱり150gってあっといふ間になくなっちゃうんだよね」
隣のテーブルの高校生くらいの若者は
「どんな肉だか知らないけれど600gをペロリと平らげてましたよ」
わらしだって、
「さすがに600は無理だけれど、400くらいはいけますよ」
でも
「やっぱりある程度うまい肉ぢゃないと無理だよねえ、お昼だし、まあ今日はこれくらいにしておいてやるか」

「大満足」
で気分よくお店を後に。。。。
Img_0760
(やっぱりカタヤマさんだね)


 よけいなことだけれど
「この店、リベラルといふか共産党の匂いがすごいんだよね」
まあ
「不破哲三さん直筆サイン色紙」
が飾られているのは以前から認識していたけれど、
「消費減税の署名とかレヂ脇にあるからねえ」
まあ
「嫌いぢゃないから」
いいんすけれど。。。
Img_0771
(完売)


 嫌いぢゃないといへば
「安倍陣営の出陣式に出席してカツカレー食ったのに投票しなかった議員がいて犯人探しが始まっている」
って
「こういふのも嫌いぢゃない」
といふか
「大好き」
だって
「総裁選ともなれば、両陣営どころかすべての候補者陣営からお金もらっていたなんて話はくさるほどあった」
ぢゃん
「つくづく、ちっちぇえなあ」
と思ったりする今日この頃でござひます。。。
Img_0772
(昨日とうってかわって暑い)


 メッセ駐車場で
「うつらうつら」
していたら
「40分も寝てしまひまひた」
あわてて起きてマリンへ。。。。
Img_0780
(シェークぢゃないよシェーキだよ)


 あのお
「試合はどうでもいいですよ」
そして、
「8回4打席目に、その時はやってきました」
ですよ。。。
Img_0776
(4打席目)


 もうねえ
「泣いちゃいました」
わらしなんぞ
「そこまで福浦とのおもひでがあるってことはない」
だけど
「やっぱり泣いちゃいました」
ですよ。。。。
Img_0784
(とうとう)


 そのときは、まさか
「その数分後に衝撃的なシーンを目撃」
するとは夢にもおもわず、
「9回2死から、山川に逆転3ラン」
打たれて
「まさかまさかの逆転負け」
といふことで
「ヒーローインタビューもなし」
まあ
「ロッテらしい、っていやあそれまでだけれど」
いくらなんでもねえ。。。。
Img_0788
(2000本達成)


 それよりも
「ここで起死回生の逆転3ランを打つのが優勝するチームの4番の仕事だ!」
って
「なんかうれしくなりましたよ」
だって
「ロッテの勝ち負けなんかどうでもいいぢゃん」
ねえ。。。。
Img_0793
(祝福の嵐)
Img_0801
(試合中だよ!)

 帰りの車中飛び込んできた一報に
「仰天」
なんと
「来季も現役続行とは。。。」
これさあ
「ちょっと、どーなんですか?」
今日ここへ書くべきではないけれど、実は
「引退試合の日程とか、なにも漏れて来なかったから、オープン戦かな?」
とか思っていたけれど
「もういいぢゃん、これで引退で大団円なのに」
。。。。
Img_0804
(この試合で負けるかなあ)


 まあ
「これくらいのどん欲さといふか、空気の読めなさがあるからこそ、ここまでの選手になったんだろうなあ」

「おもふことにしやふ」
と思ったりもする今日でござひます。。。。
Img_0806
(ヒロインはなし)


 ほんとねえ
「明日仙台へ行くべきか真剣に悩んでいたんだよね」
でも
「いかにも仙台・大阪ではスタメン外れそうだったしね」
とりあえず
「ひとだんらく」
別に何もしてないけれど
「とにかくとんでもなく疲れ果てました」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。
Img_0808
(おつかれさまでした)


 と思ったら
「プロ野球ニュースでの福浦の素晴らしい特集に再び涙」
最後に、大矢さんが
「とにかく井口監督がうまく使ってくれたよね」
って
「まさにその通りですよ、そこなんだよ、その通りなんだよ」
なんか
「とってもうれしゅうござひました」
今度こそ就寝させていただきます。。。。

 
 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月21日(金)翆夏

 早起きして
「少々早めに出社」
それにしても
「昨日の尿意は凄かったですわ」
だって
「開演30分前におトイレ行ったんだよね」
でも、諸般の事情により
「開演10分前にビア飲んでしまったあとに再度おトイレへ参戦しなかったのが痛恨のミス」
であることは間違いないんだけれど
「それにしても、我慢できなくなるとは想像できず」
もうねえ
「最初の5~6曲は気がきぢゃなかったですよ」
NC中とはいへ
「申し訳ござひません」
って言いながら
「おトイレへ参戦するときに、会場の皆さんから注がれる蔑まれた視線は本当にきつかった」
そして、
「次の曲が始まる前に戻りたいのに、小用が途切れないんだよねえ」
普段は
「一回につき、そんなに大量に放尿するタイプではない」
んだけれど、このとばかりは
「それはそれは」
こりゃ
「先日馬鹿にした、紙パンツだかオムツを履いている社長さんのことを馬鹿にできないなあ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_0710
(つゆがおいしすぎるのが欠点)


 あさイチ
「盛大に面接」
なんですけれど
「皆さんお名前がすごい」
いわゆる
「キラキラネーム」
ってやつらしいけれど
「おくさん!読めない!読めないっすよ」
でもねえ、聞いてみると
「この名前をとっても気に入ってます!」
って例外なく言い切るから
「なるほど!」
と唸ってしまふ今日この頃ではあるけれど
「わらしは、基本的にはもっと一般的な、太郎とかにしてほしかったなあ」
と今でも少なからず思ってはおりますけどね。

 ちなみに友人のお知り合いには
「翆夏」
と書いて
「すいか!」
と読ませる女史がいるとのことで
「俄然親近感湧いてきますですよね」
もちろん
「命名した両親ですよ」
だって
「日本語と英語の違いはあるけれど、わらしと全く同じセンスしているわけぢゃないですか!」
これは
「ぜひとも一度お会いせねば!」
と心から思ふ今日この頃でござひますですよ。。。
Img_0711
(違いわかるかな?)


 そういへば、
「例の金足農業のメムバーのお名前もすごかった」
らしいですね
「天空(たく)、大夢、和輝、朝陽、佑輔、彪吾、亮太、璃玖」
って
「半分は読めない」
ですもんねえ。。。

 と思っていたら、美女4号から
「そんなくらいぢゃキラキラネームとは呼ばない、来夢らいむ、真里安まりあん、朱里亞じゅりあ、ぐらいをキラキラと呼ぶのよー」
と一蹴されたけれど
「そりゃ、仏恥義理とか、夜露死苦の世界やん」
と思ったりする今日この頃ではあるし
「80歳とかなったときに、どーなのよ?」
と思った理もする今日この頃でござひますけどねえ。。。

 お昼は
「五目つゆそば」
周囲のテーブルでは
「五目焼きそばが大多数なのね」
でも、でらしは
「つゆそばが大好きですよ」
でも
「ダメだと分かっていても、あまりも美味しくておつゆを飲み干してしまふのが難点」
ではござひますけどね。。。
Img_0714
(試合は強行)


 夕方になっても
「雨は盛大に降り続いてますよ」
常識的に考えれば
「中止」
なんだけれど
「野球界の常識では、日程的に強行するでしょう」
といふことですけれど
「この雨だし、雄星だし、無理でしょう」
と思って、
「一旦は欠場を決意しましたよ」
でもねえ、
「今日参戦しないで、もしも2000本打ったら一生後悔するし、今日応援しないでいつ応援するんだ!」
と思い直し、かなりの雨の中東関道を東へ。。。。
Img_0721
(こりゃ無理)
Img_0728
(本当にやるの?)

 ほんと
「尋常ぢゃない雨の中、試合は強行されてました」
アンツーカーは
「田んぼ状態」
ってやつでして
「砂入れたって無駄」
ですけれど、そんな中
「さすが来期メジャーへ移籍する雄星は核の違いを見せてきます」
ですよ。。。
Img_0737
(花火はやりました)


 でもねえ
「100球近くなった6回、連打と四球と乱れてきて、今なら打てそう!」
と思った
「第三打席に、綺麗なあたりが三遊間を抜けていきました」
そふ
「1999本目」
ですよ。。。
Img_0742
(1999)


 ここまできたら
「一気に決めて欲しいですよ」
9回裏、ネクストで素振りする福浦を見ていると
「打って欲しいけれど、これで終わりかも、最後かも」
と思ふと
「なんか、こみ上げてきてしまひました」
ですよ。。。。
Img_0748
(こみ上げてきましたよ)


 でも
「はい、外国人投手には、皆の思ひは通じつ、明日へ持ち越し」
それはいいんだけれど
「明日打てなかった場合って、日曜の仙台と月曜の大阪って出場させますかね?」
むずかしいところですな。。。。
Img_0756
(楽しみは明日にとっておきましょう)


 今日のところは、福浦の
「今日のお客さんの前で打ちたかったけど、甘くなかった」
って
「その言葉をかみしめながら、明日に備えて就寝
とさせていただきます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月20日(木)葉加瀬太郎 ALL TIME BEST

 力尽きて就寝したんだけれど
「珍しく1時および4時過ぎに目覚める」
といふことで
「超久しぶりに上ちゃんのラジオ」
上ちゃんといへば、先週読んだ
「定年ラジオ」

「これからの暮らしを考えると愛車を手放さざるを得なかった」
って書いてあったけれど
「失礼ながら年収ってどれくらいなんですかね?」
確かに
「例のライブドア事件以降、ニッポン放送のジリ貧に拍車をかかったのはわかる」

「そもそも単営ラジオ局が今のままで全局生き残れるとも思えない」
けれど
「それにしたって、あまりにも寂しいぢゃないですか」

「愕然」
としながら、再度意識が遠のいたけれど
「もっとも眠りが深そうなところで目覚ましが鳴り」
不快な目覚め。。。。
Img_0690
(朝ロール)


 朝食代わりに
「ロールケーキをいただきました」
けど
「たいしたことないねえ」
といふのが率直な感想ですけれど、
「食い物にウマイ、マズイなんか言わないのが日本人の礼節」
だから
「感謝」
しながらいただいて出発。。。。
Img_0693
(ナイターは強行するだろうね)


 それにしても
「天気悪いですね」
とはいへ
「まだ降っていないので、珍しく折り畳みの傘」

「トゥミのリュック」
にしたためましたけれど
「やっぱりズッシリきますね」
肩が凝りますでしょ。。。。。
Img_0691
(福メーター更新あと2本)


 車内で
「文春掲載の林真理子さんのエッセイ」
読んだけれど
「御実家は朝日と赤旗を購読したいたとはビックリ」
だけれど
「ご主人が産経を購読中」
っていふのも、更に驚いてしまふ今日この頃でござひますですよ。。。
Img_0695
(こんなん出ましたけど)


 でさあ
「図書館で定年過ぎた皆さんが日経の奪い合いで揉めることがしばしば」
とか
「最近の右傾化の傾向は、産経が電子版を無料で配信していることに起因しているかも」
とか
「大いに唸ってしまふ」
今日この頃でござひますですけど、わらしも日経電子版の前に
「コンプリメンタリーな産経電子版を読んだことがある」
けれど
「あまりにも読むところがなくて困って、すっかり読まなくなった」
と記憶しておりますけどね。
 
 実は
「わらしも赤旗読みたいんですよ」
いふまでもなく共産党の支持者ではないけれど
「たまーに読むと面白い」
し、
「実は宗教系のあの新聞も読むと面白いんだよね」
鹿児島行けば
「南日本」
は欠かせないし、北の大地へ行けば
「道新」
も読むけれど、
「名古屋で中日読む気がおきないのは、なんとなく消化できるけれど、、福岡で西日本読む気もしないのは何故だろうかしらん」
と疑問に思ひつつご出勤。。。。。
Img_0692
(よもださんおいC)


 久しぶりに
「よもだそばさん」
へ参戦して
「ジャムボかきあげうどん、ほうれんそう添え」
を美味しくいただいたけれど
「かき揚げって、ジャムボである必要ないんだよね」
ほんと
「半分のボリュウムで十分ですよ」
なにしろ
「おつゆを吸ってしまって台無し」
だもんねえ。。。。

 色々あるんだけれど
「妥協」
といふか
「落としどころ」
といふか
「優先順位」
といふか
「分からんですよ」
つくづく
「己の限界」
を感じざるを得ない今日この頃でござひひますですよ。。。
Img_0697
(中野へ)


 なんかねえ
「気分乗らないですよね」
そんな中、
「急ぎ中野サンプラザさん」
へ向かひます。。。。

 そふ
「今年もやってまりまひた、葉加瀬太郎さんのシーズンですよ」
日程合わずに
「ツアー初日の、かつしかシンフォニーホールは欠場」
したんだけれど
「北の大地からは、とっても期待させるレポートが届いており、わくわく」
でござひます。。。。
Img_0699
(サンプラザ中野さんへ)


 といふことで
「オープニングの曲はわかってました」
まさに
「これを聞きに来ている」
やふなもので
「身構えます」
そふ
「ANOTHR SKY」
3年ぶりくらいなので
「大いに感動
なんだけれど
「アコースティックヴァージョン」
なんですよね。。。

 このあたりは好みなんだけれど
「聞きなれているA社のやつを聞きたかったなあ」
と言ったら贅沢かしらん。。。。。
Img_0700
(ベストって安心感あるよ)


 今回は
「ALL TIME BEST」
といふことで
「次から次へとおなじみのナムバー」
を惜しげもなくやってくれましたですよ。。。

 それはいいんだけれど、
「開演前に景気づけにいただいたビアがきいてきましたよ」
そふ、
「なんと公演中にどうしても我慢できずに、前から2列中央から離席しておトイレへ」
もう
「なんともはずかしゅうござひます」
ただし
「MC中に出て戻ってこれたので、まあなんとか」
ではありますが
「開演前におトイレへ参戦したのにこの失態」
つくづく
「年とったなあ」
とガックシでござひます。。。

 もちろん
「ひまわり」
も聞けたし
「情熱大陸」
で盛り上がったし、贅沢言えばキリないけれど
「タイムメッセンジャー」
は来年のお楽しみといふことかしらん。。。

 ほんとねえ
「中央前から2列目って、ものすごい迫力だよね」
つくづく
「ここと2階の一番後ろが同じ値段ってありえないよなあ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますですよ。。
Img_0705
(レバパテ)


 余談だけれど、
「素人さんを舞台に上げてヴァイオリン教えるコーナー」
なんだけれど、
「全くバイオリンを触ったことないひと限定」
なのに
「札幌では、子供を指名したらヴァイオリン習ってます。ガク。。。って」
これさあ
「申し訳ないけれど、同伴した親のセンスなさすぎですよ」
まあ
「こういう人少なからずいます、たしか以前も札幌で同様の事件あったはず」
けどね。。。
Img_0706
(牛すじ煮込み)


 これまた余談だけれど
「今年もギター兼音楽監督は鳥山雄司さん(中等部から商学部!の先輩)」
なんだけれど、彼が参戦してくる前は
「わらしのコンサートにはなくてはならないひと、チェロ兼音楽監督の柏木広樹!って紹介していたのに、なんだかかわいそうだなあ」
と思ったりする今日この頃であるし
「ピアノのマチェックもすっかりご無沙汰になってしまひ、寂しいなあ」
とこちらも残念に思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0707
(おいCお肉)


 せっかくなので、以前から注目していた
ツイテルさん
にて
「お肉と赤ワイン」
を軽く流し込んで大雨の中だけれど、気分よくご帰還。。。。。

 どうでもいいけれど
「よくマリンは中止したねえ」
たしかに
「10月4日だけは空いておいたから、ここへ入れればいい」
ってことなんだろうけれど
「広島は1時間遅れて開始して、さらに1時間中断しても強行したからね」
もう
「ダブルヘッダーでも組んで、シーズン中でドンドン消化する方式採用しないとだめだよなあ」
と思ひつつ、気分よく就寝させていただきます。。。。。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月19日(水)お土産買って憂鬱になる

 なんとも
「気持ちいい最高の朝ですね」
ほんと
「駅まで気持ちよくバイウォーク」
諸般の事情により
「プロサウナーそうたさんとランチミーティング」
ねぼけさんで、
「おいCかつをのたたきランチ」
をいただきながら
「美女1号が毎日サウナで整っているとは心強いぞ問題」
「墨が入った皆さんは皮膚呼吸が出来ないから、汗もかきにくいので、身体が汗をかきたくてサウナへ通っているんだぞ問題」
「お相撲さんのサウナ好きも、きっとあの体型に起因しているはずだぞ問題」
「元若島津は自転車で田んぼに突っ込んだって、サウナのせいではないぞ問題」
「西城秀樹だって20年前に一度サウナで脱水を起こしただけなのに、サウナが死因みたいに言われるのは心外だ問題」
「ゴールデンスパニューオータニはカラカラだけれど、ホスピタリティは素晴らしいぞ問題」
「地元に仲間がいて、楽しめる人は幸せだぞ問題」
といった、
「難問をプロサウナーならではの視点から討議」
した結果
「プロサウナーでは喰っていくことは出来ない!」
といふ、今までの人生を否定するやふな衝撃的な結論が出たところで早々に解散。。。。
Img_0663
(ランチミーティングおいC)


 ありがたいことに
「今日はアポなし」
午後は
「雑務が非常にはかどります」
ですよ。。。
Img_0666
(デザート)


 日本橋から
「ザギン」
さらに
「赤坂見付」
へ転進。。。。
Img_0665
(気持ちE気候)


 途中
「ザギンの駅で20年ぶりに会ったおば様からお声がけをいただく」
大変申し訳ないけれど
「どこかでみたことある」
って程度だったけれど
「前職の時にご一緒させていただいた方」

「再会」
を喜ぶとともに
「テレビでの活躍を大変喜んでくれている」
とのことで、心からありがたくおもふ今日この頃ではあるけれど
「お名前を憶えていなくて心から申し訳なく感じる」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_0672
(見付へ)


 見付といへば、もちろん
「ニューオータニさん」
なんですけれど、
「是非とも一度、ゴールデンスパニューオータニさん」
へ参戦してみたいよね。
Img_0674
(ニューオータニさん)

 
 なんでも
「カラカラサウナだけれど、とにかくスタッフは素晴らしい」
とのことですよ。。。

 今だから書けるけれど、前職の偉いおじいさんが会員だったんだけれど、おそらく
「業界の集まりがここであったんだろうね」
それこそ
「サウナの中で、汗で数字書いたりして。。。」
さすがにそこまではないとは思ひますけど
「こちらのサウナが紳士淑女の社交場」
であることは、今も昔もかわらないんだろうなあ、と思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。
Img_0677
(ふかひれスープ)


 第一部の
「座学・講演」
に続いて
「懇親会」
でござひます。。。
Img_0679
(カツサンド)


 一目散に寿司へ並ぶ皆さんを横目に、乾杯前のご挨拶の段階で目星をつけておいた
「ふかひれスープ」
からスタートですよ。。。。
Img_0681
(じうじう)
Img_0682
(おいCお肉)

 やっぱり
「高級ホテルふかひれスープはおいしゅうござひます」
でも
「熱々のスープを立食でいただくのは、ちと困難」
ではござひまひたが。。。
Img_0685
(スパゲティ2種)


 あと
「ステーキーおなじみのカツサンドー串カツーすき焼き丼」
と一通りいただいたところで
「寿司」
そうなんだよね
「最初から寿司へ行くのは典型的な素人でして、立食のヴェテランを自認するわらしは、落ち着いたところで寿司」
さすがに
「このテのパーティーで完全に寿司がソルドアウトするこことはない」
と読み切っておりますですよ。。。。
Img_0686
(串カツ)


 ただし
「ショートケーキがソルドアウトになるとは想定外」
いやあ
「これは参りました」
ほんと
「おはずかしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_0683
(空いてきたところで)


 だからといふわけではないけれど
「SATUKIでロールケーキとチーズケーキをお土産に購入」
さすがに
「1ケ2000円超のスーパーモンブランやらスーパーメロンショートは買わないですよ」
シュークリームがソルドアウトなのが残念でしたけどね。。。。。
Img_0684
(寿司)


 だけどさあ
「どうせまた明日文句言われるんだろなあ」と思ふと
「憂鬱になってしまふんだろうなあ」
と思ってしまふ今日この頃ではあるし
「そういへば、伊集院静さんのやふなモテモテな中年男性になるべく、憂鬱と薔薇って漢字を練習するんだった、これも全然やらないから、ダメダメなんだよなあ」
と、さらに
「憂鬱」
になってしまふ今日この頃でござひます。。。
Img_0687
(スーベニア)


 福浦
「1本打って、あと2本」

「明日も欠場なんですけれど、菊地だからスタメンもないかもね」
となると
「.xデーは土曜かしらん?」
これ
「さすがに日曜の仙台まで持ち越されても困るなあ」
とおもひつつ、力尽きて早々に就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月18日(火)月に行く予定はありません

 あさから
「ひともんちゃく」
ようは
「ルンちゃんの活躍が気に入らないらしいんだよね」
イチイチいちゃもんつけてきて、今朝は
「そんな機械は隅っことかきれいに出来ないんだから意味ないぢゃないか」

「難癖」
をつけてきたので
「おくさん!たった5分でこんなに埃が取れてますよ、少なくともやらないよりははるかにいいんぢゃないの?」

「ルンちゃんの働きぶり、成果を見せつけたらグーの音も出なかった」
といふことで
「気分よくご出勤」
。。。。。
Img_0629
(早めのランチを松屋でミニ)


 林真理子さんは終了したけれど
「今月はわらしの履歴書が読ませますね」
なんだかんだいっても
「すかいらーくさんは一世を風靡しましたよ」
ただねえ
「わらしの活動エリアにはファミレスってあまりなかった」
から
「たまに発見すると、嬉々として参戦したもんだよ」
でも
「すかいらーくよりは、ロイホ・デニーズの方が圧倒的においCし清潔感があった」
ですよ。。。
Img_0627
(野菜ダブルで)


 基本
「居酒屋とかは何がウリだか分からないので嫌いで、焼鳥屋とか専門店が好き」
だけれど
「何気にファミレスは好きなんだよね」
やっぱり
「子供の頃の憧れの存在って大人になっても残ってますよ」
ちょっと違うけど
「FUJIYAさん」
とかもね。。。。

 そういえば
「就職活動の時に、すかいらーくさんのツアー」
に参加して
「すかいらーく、FLO、イエスタデー、バーミヤンをバスに乗って回って盛大に試食させていただきました」
入社する気は皆無だったけれど、わらしは、それなりに紳士的に対応していたけれど
「カップルで参加して盛大にやっていた輩がいたので、世の中をなめるんぢゃない、人事の方は本気でやっているんだよ!と彼女なんか縁遠い存在だったわらしは不愉快だったけれど、今となってはいい思ひで」
でござひますですわ。
Img_0631
(直後しか効果ないのかな?)


 林真理子さんといへば
「本当に、あの小説はアレで終わりでよかったんですかね?」
文春のエッセイでは
「日経に連載できて光栄だった、やり遂げた感がある。最終回だかがFAXしたけれど、届いてなくて再度執筆した」
とか書いてあったけれど
「やっぱり話を膨らませすぎて収集がつかなくなった、終了の日にちを間違えた疑惑」
がぬぐい切れないと、わらしは今でも思っておりますですわ。。。

 そろそろくるんぢゃないかと思っていた
「テキから入電」
ようは
「栗はだいぶ腫れが引いてきた、骨ではないけれれど、筋肉?とか不明、なんとか年内には使いたい」
「西瓜を入れます。新潟1000直」
まあ
「前者は仕方ないけれど、後者はどーなんですかね?芝使ってパンクして終了って可能性が高いやふな気がしてならない」
今日この頃でござひますけどねえ。。。

 えっと
「福浦はあと3本」
なんですけれど
「2割の打率からいくと、昨日、今日とノーヒットで明日1本、で最終的には今週の土曜もしくは日曜あたりに2000本達成」
と予想されるので
「今日は行きたくないっすよ」
でもねえ
「夕方のお仕事を新木場で入れていた」
といふこともあって
「マリン」
へ。。。。
Img_0661
(雨が降り続きます)


 ただでさえ気が乗らないのに
「試合開始と同時に雨ですよ」
それもあって
「典型的な消化試合のお寒い内容」
になりましたですよ。。。
 
 まあでも
「福浦さえ打てばすべて解決」
なんだけれど
「打つ気配全くなしですよ」
ちょっと矛盾するけれど
「そこまでして2000本って打つ意味あるんだろうか?」
正直
「大いに疑問」
を感じておりますです。。。。

 3回目の打席が終わったところで
「早々に撤収」
いやあ
「大雨ですよ」
東関道を
「80キロで走っても怖いくらい、珍しくお尻が滑ったもんね」
わらしも長いことマリンへ通っているけれど
「いくら中断があったとしても、延長戦なしで試合中に退場して、およそ1時間後に帰宅しても試合中って、ちょっと記憶ありません」
ですわ。。。。
Img_0654
(2回表でこれだもん)


 それにしても
月に行く予定はありません
って
「事務所が発表する女優さんって、なんだか分からんけどスケールデカイのか?時代がすごいのか?」
まあ
「どんなことでも話題になるってことは芸能人としては素晴らしい」
といわざるを得ないですけどね。
 
 空腹でイライラだけど風呂上りに
「今日3本目のコクゼロ」
飲んでおとなしく就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月17日(月)熱中症のおそれあり

 7時30分起床
「通常出勤」
午前中は雑務だけれど
「ソウルの果物関係の写真などを整理」
2泊3日と短期間だけれど、振り返ってみると
「なにひとつ嫌なことはなかったね」
これは
「中国でも同じだけどね」
つくづく思ふのが
「もっと中国とか韓国とか遠征した方がいいですよ」
そして、K師が言っていた
「今の70代がいなくなると、この国はだいぶよくなるんぢゃないじゃないかしらん」
といふことを
「なるほどなあ、少なくともわらしたちより下の世代は意味のない優越感とか嫌悪感とかゼロとは言わないけれど、70代より上の皆さんよりは確実に少ない」
とは思ひますよね。。。
Img_0613
(三連休最終日はE天気)


 あと
「物価はタクシー以外ほほぼ同じね」
ようは
「日本がデフレやっている間に、皆さん物価がゆるやかに上昇しているのか」
ってことだろうと思ふ今日この頃であるし
「円安って本当にいいことなのかしらん?」
これも改めて疑問に思ったりもする今日この頃でもるんだよねえ。。。

 盛大に雑務を片付けて
「福メーターを1997」
に更新してから、マリンへ。。。。。
Img_0612
(ラスト3)


 いやあ
「暑い、暑いですよ」
もう
「暑いなんてもんぢゃないですよ」
だって
「尋常ぢゃないくらい汗が流れてきます」
これは
「危険だ!」
と思って
「お茶とペプシネックスを絶え間なく飲み続けます」
ですよ。。。
Img_0618
(暑いなんてもんぢゃない)


 もうねえ
「試合どころぢゃないですよ」
これは
「熱中症の恐れあり」
といふか
「おそらくなってました、もうフラフラ」
だもん。。。。
Img_0620
(水分とらないと)

 
 で、
「勝ち負けはともかく、福浦は打てず」
でもねえ
「楽天のキャッチャー、千葉出身の山下はストレートばっかり要求してくれてますよ」
ほんと
「みなさん優しいけれど、それも福浦の今までの実績に敬意を表している」
といふことで。。。

 帰宅途中に
「ゲリラ豪雨」
まあ
「コンプリメンタリーで洗車してくれた」
とおもえば、わらしはいいけどね。。。。

 さすがに
「今宵はビアも晩御飯も抜きね」
そこまで言って委員会NPを見てから、
「上柳 昌彦著 定年ラジオ」
読了。。。
Img_0619
(これは良くできている)


 うえちゃんは
「ニッポン放送のアナウンサーですよ」
でもさあ
「うえちゃん定年って信じられないですよ」
あとねえ
「思い切ってフリーになれば人生変わっただろうなあ」
と大きなお世話を思ったりもする今日この頃でござひます。。。

 今月号も
「文藝春秋面白かったですよ」
なんでも
「先月号から編集長が変わった」
とのことで
「やっぱり!」

「膝を打ちましたですよ」
だって
「明らかに、センスよい記事が増えましたってもん」
ただ
「これ定期的に読む人も今後増えることはないだろうなあ」
とおもひつつ、早々に就寝させていただきます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月16日(日)カムサハニムダ

 8時まで
「グッスリ」
と言いたいところだけれど
「夜更けに2回ほどおトイレへ」
おトイレといへば、
「今回の滞在中は、ほれぼれするくらい素敵な大が大量にでるんですよ」
これは
「ニンニクの効果なのか?当地の水があっているのか?」
わかりませんが
「それはそれは見事な大にうっとり」
でござひます。。。
Img_0571
(卵職人)


 どうしても
「プールへ参戦する気がおきず」
今朝も
「カラカラなサウナー水風呂ー43度のお風呂」

「徹底的に繰り返して、そこそこと整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただきます。。。
Img_0575
(肉職人)

 
 こちらは
「卵職人はもちろん、肉職人まで常駐していて、うれしゅうござひます」
ただし
「朝食の時はコーラゼロを撤収してしまふのが不思議」
でござひまひた。。。。
Img_0572
(朝からプルコギ)


 お部屋へ戻って
「徹底的に読書」
おかげで
「2冊ほど読了」
非常にうれしゅうござひます。。。
Img_0576
(贅沢な時間だね)


 お昼前に、
「戦争記念館へ」
ここねえ
「ある程度理解したいたけれど、1910~1945くらいまではスッポリ抜けてますわ」
メインは言うまでもなく
「朝鮮戦争の展示」
ですよ。。。
Img_0578
(前は川、後ろは山って守りやすいね)

 今更ながら
「ソウルはもちろん釜山まで盛大に占領されたのに、よくもまあ北緯38度線まで盛り返したよね」
ほんと
「もう少しで朝鮮半島が全て北で統一されるところだった」
といふのは、
「恐ろしい事実」
であることを再認識させていただきました。。。
Img_0594
(ふらっと)


 周辺をウロウロしていたら
「1軒だけ大いに賑わっているホルモン焼きやさんがある」
ので
ピョンヤンオックさんへ、迷わず参戦
を。。。。。
Img_0582
(内臓系だね)


 日本語が堪能なオモニのいふとおり
「ミノ・ホルモン・ハラミ」

「ジウジウ」
することに。。。。
Img_0585
(オモニに焼いていただきます)


 これ
「確かにおいしいっていやあおいしいですよ」
でもねえ
「いかんせん高い!奥さん高すぎですよ!」
だって
「〆のキムチチャーハン、これ絶品でしたけれど、ビール1本と肉3皿と合わせて90000Wってありえない」
ぢゃないですか。。。。
Img_0587
(じうじう)


 思わず
「リリー?」
って聞き返してしまひまひたが
「カード使えなかったら完全にアウト」
でござひまひた。。。
Img_0592
(絶品だね)


 ホテルへご帰還
「再度スパ」
そこそこ整ったところで
「お部屋へ戻って読書」
つくづく
「16時チェックアウトって、夜便の時はうれしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_0602
(巨大モールへ)


 渋滞も考慮して
「早めに空港へ」
確かに少々渋滞はあったけれど、
「3時間も前に到着って記憶にない」
ですね。。。
Img_0604
(がってん)


 といふことで
「隣接するロッテモールさん」
へ参戦することに。。。
Img_0606
(さぼてん)


 いわゆる
「アメリカ型のSC」
でして
「百貨店・食品スーパー・専門店・映画館とフル装備ですよ」
ただし、
「予想通りスーパーマーケットのロッテマートは盛り上がっているけれど、ロッテ百貨店は寂しかった」
けどね。。。
Img_0609
(かわE)

 
 せっかくなので
「プルコギ」
をいただきましたが
「但馬屋さんの偉大さを再認識する結果」
に終わりました。。。。

 帰りは
「UGもなくエコでご帰還」
ですけれど
「手荷物検査で、120ミリの洗顔クリームが没収されたのは初めて、もちろん正しい」
んだけれどね。。。
Img_0600
(残念)


 それはともかく
「羽田はひどいね」
だって
「いまどき入国審査でフォーク並び出来ない国って、あんまりないですよ」
いかにもダメそうな係員が
「あっちの方が空いてます」
とか告知しているけれど
「そうぢゃないでしょ!」
と叫びたくなりましたですわ。。。。

 ソウルは
「2泊3日で十分かな、いかんせん近いもんね、時差もなし、日本語もそこそも通じる」
ただし
「渋滞が読めないですよ、あと帰りが20時過ぎの便ってやっぱり遅いなあ、それでもその日中に帰宅できるってすごい」
と言わざるを得ないですけどね。

 ちなみに
「朝でも昼でも夜でもアニョハセヨなのね、これは楽っていやあ楽だけれど、つまらないっていやあつまらない」
お金は
「ジャスト1/10だからとっても計算しやすいよね」
ただねえ
「まあ次回は10年後でもいいかしらん」
と思ひつつ、お風呂に入ってサンジャポみて就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月15日(土)ぶらタツローINソウル

 6時30分起床、速やかにスパへ参戦
「カラカラのサウナー巨大な水風呂ー43度の熱々ジャグジー」

「徹底的に繰り返して」
まあ
「そこそも整った」
ところで出発。。。。
Img_0495
(おはようござひます)


 明洞パシフィックホテルのロビーにて
「タツローと合流」
そふ
「今回はタツローの訪韓に合わせての日程調整」
でして
「本日は一日ご一緒」
させていただくことに。。。
Img_0506
(なんて読むんだか?)
Img_0503
(空いてますね)

 まづは
里門ソルロンタンさんにて朝食
なんだか、小道の奥の方にある
「おかゆやさん?」
おかゆといっても
「お米と一緒にそうめんがはいっているんですよ」

「出汁はうすーく牛骨」
と思われるんだけれど
「味はほとんどない、塩気も皆無」
なので
「お塩とキムチで各自調整」
していただきます。。。。
Img_0500
(オールユーキャンイート)


 いわゆる
「優しいお味」
といふやつでござひますが
「絶品といふまではいかなっすね、ミシュラン掲載店」
のやふでござひますが。。。。
Img_0499
(やさCお味)


 せっかくなので
「歴史博物館」
とか
「観光名所をグルリ」
と。。。。
Img_0511
(古い歴史は興味なし)


 申し訳ないけれど
「古代とか興味ないんですよ」
はっきりいって、わらしは
「近代史のみ大いに関心ありますですね」
いわゆる
「日本統治時代のことを知りたいですわ」
これ
「どういう風に描かれているか本当に知りたい」
あと
「慰安婦像もみたい」
けれど、諸般の事情により、そういうわけにもいかず。。。。
Img_0521
(撮影フリーの門番さん)


 明洞へ戻って
明洞咸興麺屋さん
へ参戦して
「冷麺とビビン麺
これは
「普通においしゅうござひます」
ですね。。。
Img_0522
(有名店らしい)


 ビックリなのが
「CODなんですよ」
そふ
「お料理が運ばれてくると、その場で代金払う仕組み」
でござひまひた。。。
Img_0525
(オモニがチョキチョキしてくれます)
Img_0524
(冷麺)
Img_0523
(ビビン麺)


 続いて、お隣の
明洞餃子さん
へ転進。。。
Img_0535
(店内は大行列だよ)


 こちらは
「3階だか4階だかまでビッシリ、ほとんどが中国および日本人でござひますが」
ここも
「お料理は1分足らずで登場」

「餃子と言っても、シュウマイみたい」
ですわ。。。
Img_0528
(ワンタンメン)


 なんといっても
「ニンニクたっぷりのタレが決めて」
だけれど
「冷麺共々一回でいいかも」
といふことで。。。。
Img_0529
(餃子といふよりはシウマイ)


 一旦解散して、
「諸般の事情にて、わらしはロッテ百貨店へ」
前回参戦したときは
「李承ヨプ(火へんに華) (イ・スンヨプフェアー)開催中」
だったから、何年前だろうかしらん。。。。

 訪韓の主たる目的を終えてから
「マッサージ」
これ
「なかなか良かったですわ」
ただし
「ほとんど寝てました」
けどね。。。
Img_0540
(気持ちE)


 続いて
「韓国名物偽物を冷やかしに」
30年前に初訪韓した際は
「ローレックスとハンティングの時計を購入したんだよね」
あっといふ間に止まったけれど、それはそれでよし。。。

 今回は
「おくさん!モンクレールが3万円ですよ!」
表向きはアメ横みたいな通りの一角で安い服を売っているんだけれど、
「一声かけると、怪しい雑居ビルの一室へ連れていかれましたですよ。部屋中雑多に陳列といふか保管されてますね」
だけど
「こんなのあったっけ?」

「いかにもっていふ日本語の完璧なおじさん」
に聞くと
「本物があるから偽物があるんだ!」

「全く持っておっしゃるとおり」
な回答で一喝されましたですよ。。。
Img_0545
(ディナーはここ)


 夜は
ソルパッ炭火カルビさんにて焼肉ですわ
当然
「豚さん」
を選択。。。。
Img_0546
(勝手に出てきます)


 まづは
「味がついているデジカルビ」
続いて
「味がついていない、サムギョプサル」
と美味しくいただきました。。。
Img_0547
(デジカルビ)
Img_0551
(ジウジウ)
Img_0552
(サンチュでくるんで)
Img_0555
(いただきます)

 わらし的には
「後者の方が好み」
といふことで。。。。
Img_0559
(豚バラ肉ね)


 それはそうと
「美味しくいただいて、お会計」
といふ段になって、
「おくさん!お隣のテーブルにユッケが運ばれてきましたよ」
これが
「日本のやふに、ちょんぼりぢゃなくて盛大に盛られているんですよ」
いやあ
「惜しいことしました」
ですわ。。。。
Img_0561
(きつね色)


 ある意味
「今回唯一の後悔」
と言っても過言ではござひませぬですわ。。。。
Img_0564
(はさみでチョキチョキ)


 ここで
「タツローとは解散」
して、わらしは単独
「セブンラックカジノさん」
へ向かひます。。。。
Img_0562
(石焼ビビムパ)
Img_0563
(ビャンビャンブランシール)

 こちらは初参戦でござひますが
「小さくて、全然盛り上がってないですね」
で、
「BJはレートがとっても高いですが、1台だけ30000W=3000JPYがあったけれど、空きそうにないので断念」
して早々にホテルへご帰還。。。。
Img_0569
(ハレ感がない)


 なんかねえ
「キャッシングもうまくいかなかったんだよね」
わらし
「基本的にはキャッシング出来ない設定なんだけれど、1枚だけ可のカードがあるんだけれどそれを持参しなかった」
から
「手持ちの現金だけでは事実上参戦不可能」
でござひまひた。。。

 タクシーの運転手さん曰く
「それはラッキーだよ!」
とのこと、
「おっしゃるとおり」
ではござひますが、
「分かっていても、カジノ大好き」
なんだけれどね。。。
Img_0570
(タオルは使い放題がベスト)


 といふことで
「カラカラのサウナー巨大な水風呂ー43度の熱々風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで力尽きて倒れこむやふに就寝といふことで。。。。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月14日(金)牛喰って鳥喰って

 カウンターで
「うしさん、申し訳ございません。今日はブックフルなので、ビジネスクラスへUGさせていただきました」
「そんな勝手なことされたら困るよ、責任者呼んできなさい!」
「えっ?」
「すばらしいお心遣いに心からの御礼をもうしあげたい」
「一同爆笑」
といふお決まりの儀式ののち
「ラウンヂで盛大にカレー」
をいただいて、ご搭乗。。。。。
Img_0417
(いつも旅はカレーから始まる)


 離陸前に就寝
「山陰地方上空に差し掛かったところで、ステーキ!」
をいただき
「再度ウツラウツラー読書」
で、あっといふ間に
「金浦空港」
へ着陸。。。。。
Img_0418
(短距離なのに肉とはビックリ)


 シートポケットにあった
「税関申告書だけ記入したけれど、これでいいのかな?」
と思っていたら
「やっぱりNGで、入国カードを書き直して、列の最後尾に並び直すといふ失態」
なんか
「今回は最初から調子悪い」
ですわ。。。。
Img_0421
(ソウル名物渋滞)


 ホテルへは
「いわゆる高いタクシーで向かいます」
これが
「キャデラックみたいな韓国車だけれど、確かに座り心地はいいけれど、エコノミーといくら違うんだろう?」
と思ひつつ、
「久しぶりに韓国の渋滞にはまりながら」
1時間弱でホテルへ小高い梨泰院の丘の上に位置するホテルへ到着。。。。。
Img_0422
(丘の上)
Img_0424
(Eねえ)

 まだ時間前だけれど、チェックインを許可され早速
「ご自慢のスパヘ」
これ
「確かにすごいですわ」
巨大な浴槽が3つあって、サウナも3つあるんですよ
「プールも屋外と屋内と2つも」
あるし。。。
Img_0426
(屋内プール)


 ただし
「サウナはカラカラで汗が全く出てこないですわ」
とはいへ
「43度の巨大のな浴槽と20度の水風呂を行ったり来たりすれば、それなりに整います」
ですよ。。。。
Img_0425
(カラカラ)


 お部屋へ戻って
「ベッドに横たわって読書しながら、お昼寝」
つくづく
「海外へ来た感じがしない」
っすよねえ。。。。
Img_0438
(明洞)
Img_0439
(ざくろジュースが人気)
Img_0437
(うらやまC)


 一息ついたところで、ソウル最大の繁華街
「明洞へ」
なんといふか
「原宿と新宿と銀座を一緒にしたような盛り上がり方ね」
早速
「ロッテデパートさん」
へ。。。。
Img_0446
(すべて韓国産だよ)
Img_0450
(当然シャインも)
Img_0444
(黄桃)


 こちらは珍しく
「日本式のデパ地下が充実しているんだよね」
ちょうど
「来週が韓国のお盆」
といふことで
「フルーツギフトが盛大に盛りあがってますよ」
やっぱり
「現地へ足を運んでみないとダメだね」
よく
「果物を贈答に使うのは日本くらい」
なんて講演でしゃべていたけれど
「大嘘でしたわ」
これは
「日本より果物贈答市場は遥かに大きい」
と言わざるを得ないですよ。。。。
Img_0447
(ギフトだよ)
Img_0451
(これもギフト)

 明洞の街を歩くと
「丸亀製麺・ZAKUZAKU・ベイク・ココイチ」
なんてところはありますけれど
「他のアジアよりは日本の外食の進出は少ないですね」
。。。。。。
Img_0452
(ZAKUZAKU)
Img_0453
(八天堂)

 タクシ-に乗って
「江南へ」
そふ、
「いわゆるカンナムスタイルってやつ」
これが
「大失敗」
とにかく
「川を渡るのに1時間くらいかかったんぢゃないかしらん、車内でウツラウツラ」
。。。。。
Img_0463
(これがカンナムスタイル)


 事前にリサーチした
「高級スーパーへ転進」
したけれど
「ここでもシャインマスカット・りんご・梨など盛大に盛りあがっていてビックリ」
ですわ
「明らかに日本より果物の地位が高い」
って実感しますです。。。。
Img_0462
(百貨店さんよりだいぶ安いね)


 韓国飯一軒目は
「モゴボカ メウンプルカルビチム」
これ
「美味しいっていやあ美味しい」
れど
「牛肉自体が美味しくないんだよね」
でもねえ
「ニンニクたっぷり、唐辛子たっぷり」
はうれしゅうござひます。。。。
Img_0434
(ドキドキ)
Img_0431
(全く読めない)
Img_0427
(オールユーキャンイート)
Img_0428
(キムチおいC)

 そして、なにより
「アルコール度が低いビールがすすみますデスヨ」
こちらの皆さんは
「ジンロでなくチャミスル」
をストレートで召し上がっているようですが。。。。
Img_0430
(野菜おいCけど肉がまづいね)
Img_0432
(おこげ最高)

 続いて
ケリムウォンへ」
ここねえ、まあ鳥の店ですよ
「お外で盛大に鳥をグルグル焼いていて、俄然期待値が上がってまいります」
ですよ。。。。
Img_0465
(わくわく)
Img_0470
(Eねえ)
Img_0475
(ライブ感アリ)

 料理名は不明だけれど
「五穀米とチーズと鳥を一緒に焼いたやつ」
これ
「最高においしゅうござひます」
ほんと
「絶品」
ですわ。。。。
Img_0489
(これはおいC)


 いわゆる
「ダッカルビとはちょっと違う感じ」
でして
「鳥と米とチーズと辛めのソースが絶妙なんだよねえ、巨大なチキンドリアって言ったら強引かな?」
これ
「タバスコかけたらもっと美味しいだろうなあ」
と思ふ今日この頃であるし
「日本へ持ってきたら流行るだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_0494
(夜景にうっとり)


 残念ながら
「スパは21時で終了」
といふことで
「お部屋でシャワー」
を浴びて、倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月13日(木)最悪に落ち込む

 ちょっと撮影があるので、珍しく
「朝ぶろに入って、丁寧に散髪と髭剃り」
を済ませてからご出発。。。
Img_0362
(小倉モーニング)


 三茶の
「コメダにてモーニング」
まあ
「サーヴィスの小倉トーストだけで我慢すべき」
ではあるんだけれど
「せっかくなのでミックストースト」
までご注文。。。。
Img_0365
(飽きたねえ)


 なんかねえ
「飽きましたね、味が単調なんだよねえ」
あと
「パンが粉っぽい」
といふか
「明らかに味が落ちてきましたね」
とはいへ
「朝の1時間、新聞読みながら喫茶店でユックリ」
って
「幸せですよ」
ほんと
「気分よく出発」
。。。。
Img_0371
(危険な階段)


 本日は
「撮影立ち合い」
あの
「伝説の危険な階段」
を無事登り切ってスタジオへ到着。。。。
Img_0368
(ふう)


 到着して、ほっとしたのもつかのま
「携帯へ着信アリ」
もう
「覚悟しましたよ」
だって
「追い切り日の午前中の電話でよい話なんかあるわけない、三時半なら出走確定だけれど。。。」
と思ったら案の定
「追い切り後に、右トモの飛節に腫れが。。。」
もう
「目の前が真っ暗」
になってしまひまひた。。。
Img_0370
(はあ)


 冷静になって考えれば
「祈りが足りなかった」
ってことなんだろうけれど
「なんかもうガックシ全身から力が抜けました」
でも、ほんと
「今回は祈りが足りなかったですわ、それが反省材料、もっと緊張しなければならなかったんだよね」もちろん、西山さんに言われた
「競馬はこれの繰り返しだよ」
といふのは
「まさにおっしゃるとおりで、よーく分かってます。分かってますけど、つらいよねえ」
まあ
「骨には異常がなかったのが不幸中の幸い」
と思うしかないですけど。。。。

 とりあえず
「撮影」
なんだけれど、
「写真だけっていふか、特に写真はプロとアマの違いが明確ですよね」
ただし
「いつも同じメムバーでやっていると、同じやふなイメージになってしまふことが多々ある」
ので
「たまにはガラっと変えてみてもいいかしらん」
と思ったりもする今日この頃ござひます。。。。
Img_0374
(ほお)


 ついでに
「わらしの宣材も撮影していただきました」
てっきり
「いいねえ、ジャケット脱いでみようかあ」
「ネクタイちょっとゆるめて!」
「シャツのボタン1つ、いや2つ外しちゃおうかあ!」
とか
「気が付いたら、ありのままの姿を撮られている」
的なやつを期待していましたが、それはなくものの1分で終了。。。。。

 いつか、是非とも、
「出すんぢゃないよ!出るんだよ!お前の人生は嘘ばーかしだから!」
とか責められて
「俺の全てを見せてやる!」
とか
「ありのままの姿を撮ってほしいなあ」
と思ひつつ、
「あとは若者にお任せ」
してお先に撤収。。。。。
Img_0378
(小諸そば)


 オフィスへもどり、落ち着いたところで
「テキへ電話」
したら
「ようは足首の捻挫みたいなもの」
とのことだけれどさあ。。。。。。
Img_0389
(1の皿)
Img_0393
(2の皿)
Img_0398
(なんと春巻き)


 なんかもう
「ヤル気なくなりました」
重い身体を引きずって
「徒歩にてザギン」
へ。。。。
Img_0403
(これ画期的にうまい)
Img_0404
(これも抜群だぜ)


 今宵は、
「こいさん社長を囲む夕べ」
会場は思案に思案を重ねた結果
銀座レンゲさん
にて
「創作中華」
をいただくことに。。。。
Img_0405
(松茸さん)
Img_0406
(白子麻婆だって)

 創作
「中華」
って書きましたが
「これはもはや中華といふより、アートの世界」
といっても過言ではないかもしれないですわ。。。
Img_0408
(フカヒレさん)
Img_0409
(えびさん)
Img_0410
(鮑さん)


 もう
「一皿一皿が驚きの連続」
でござひますですよ。。。
Img_0411
(チャーハンはちょっと)
Img_0412
(フカヒレ麺)

 ただねえ、
「古いタイプ」

「チャレンジ精神に乏しく」
特に
「食に保守的」
な、わらしとしては
「オーセンティックな桃花林さんとかの方が好み」
でござひますが、
「まあ、ジャンルが異なるから比較にならない」
といふことは重々承知しておりますけどねえ。。。。
Img_0413
(このフルーツポンチは本当にすごい!後味がずうっと残る)


 今日
「銀座に新業態店をオープン」
さらに
「来週は名古屋に新店をオープン」
させる
「こいさん社長は本当にすごい」
ですよ。。。
Img_0386
(すごすぎますよ)


 大げさでな
「まぶしすぎるくらいまぶしいですよ」
それと比べると
「今のわらしはどうにもならんよね」
ほんと
「このままで死にたくはないなあ」
と改めて心から思ふ今日この頃でござひますが。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月12日(水)なにをどう気をつけりゃいいんだ

 あさイチ
「自宅での込み入った打ち合わせ」
を終えてから
「大井町へ」
そふ
「歯医者さんへ第二回目の参戦」
本日は
「クリーニング+チェック」
といふことですが、施術していただく女医さんのお腹が
「グー」
となる音を聞きながら、施術台に座ること30分で終了。。。。
Img_0338
(女医さんオンリーだよ)


 なんでも2か所ほど
「歯周ポケットが4ミリの部位がある」
とのことで
「次回治療」
していただくことになりましたが、
「概ね良好」
のやふで、なによりでござひます。。。
Img_0354
(ほお)
Img_0355
(ふむふむ)

 せっかくなので
「大井町さんとランチ」
なんか
「最近できたといふ、複合スポーツ施設のカフェ」
へ参戦。。。。
Img_0343
(サーフィン)


 ようは
「JR操車場跡地の暫定利用」
ってやつだけれど
「平日の昼間に大井町でサーフィンしている人が沢山いてビックリ」
少し拝見したけれど
「あんな狭いところでやっても楽しくないんぢゃないかしらん」
と思ふ今日この頃であるし
「こんなの作るくらいだったら、盛大にサウナと水風呂を併設してくりゃサウナーが集うのになあ」
と残念に思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。
Img_0347
(ボルタリング)


 ハムバーガーを御馳走になりましたが
「う~ん」
って感じでござひまひた。。。。
Img_0345
(素通りは出来ないので)

 なんかねえ
「撮影が行われてました」
なんと
「超人気グループAのMJ」
実は
「MJとは旧知の仲」
でして
「コーヒーをおごってやったことがある」
ので
「向うから挨拶してくるかと思ったけれど、ガンムシ」
これが
「忘れているからなのか?」
「知らんぷりしているのか?」
は分からないけれど
「寂しく」
おもふ今日この頃ではあるけれど
「MJとはもう住む世界が違うから、わらしなんかと縁があったなんて知られたらMJのためにならない、わらしはひっそりと影から見守っておこう」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。
 

 だからといふわけではないけれど、
大井町の名店=永楽さん
へ転進して
「もやし麺」
こちらへは
「10年ぶりくらいかしらん」
基本的には
「喜楽系のお味」
なんだけれど
「もやし麺があんかけなんだよね、なんか麺が茹ですぎ感ありました」
ですわ。。。。

 ただねえ
「熱々だから合格でした」
そふなんだよね
「熱いものは熱く、冷たいものは冷たければそこそこは食べれる」
んですよ。。。
Img_0350
(お久しぶりです)
Img_0349
(もやし麺)

 オフィスへ戻る途中
「想定が送られてきました」
月曜出走なので
「追い切りは明日」
ではあるけれど
「これくらいのメムバーなら、なんとか前進してくれないと困るなあ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0339
(水曜は想定の日)

 先日の地震の影響が
「わらしたちにも及んできました」
といふことで
「盛大に試食」
つくづく
「出来立てっておいしゅうござひます」
といふことで。。。。
Img_0358
(全部じゃないよ)


 今宵は
「涼しい」

「食べ過ぎた」

「アシックスビジネスシューズ」
といふことで
「久しぶりに徒歩にてご帰還」
いやあ
「快調ですよ」
ただし
「例よっておトイレ」
が。。。。
Img_0359
(国会前)


 といふことで
「永田町駅のおトイレで1回目」
さらに
「青山一丁目近くの公園のおトイレで2回目」
仕上げに
「自宅近くの公園のおトイレで3回目」
って
「いくらなんでも近すぎます」
ですねえ。。。。
Img_0360
(赤坂見附)


 それにしても
「アシックスのビジネスシューズは、スニーカーとほぼ同じ履き心地でラクチン」
ほんと
「全然疲れないもんねえ」
もう
「イタリー製の革靴とか履けないなあ」
とおもふ今日この頃でござひます。。。

 それはさておき、
「今日は2つも大失言をしてしまって自己嫌悪」
ほんと
「頭悪すぎ」
ですわ。。。。。。

 早々に就寝しようと思ったら
「2つ下の知り合いが亡くなった」
との訃報が飛び込んできて、言葉も出ない。。。

 なんでも
「独り暮らししていて、突然死とのこと」
連絡くれた友人からは
「我々もそういう年代になりました、気を付けませう」
とのメッセージがきたけれど
「そりゃ、その通りだけど、何をどう気を付けりゃいいんだか分からないよ、とにかくまだ死にたくないよ」
ほんと。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月11日(火)ミンティアは魔法の薬

 早々に就寝したけれど
「深夜に目が覚める」
やっぱり
「サウナと水風呂がないと眠りの深さが全然違うんだよね」
ほんとねえ
「サウナと水風呂が特別な存在」
ぢゃなくて
「お風呂同様、生活必需品、人が生きていくのに欠かせない存在」
ってことを改めて確認する朝でござひます。。。。
Img_0314
(焼きカルボナーラ


 北の大地へお見舞いの電話を入れると、やはり
「パンの売上がすごい」
とのこと。。。

 これって
「東日本の時と全く同じ現象」
やっぱり
「いつ余震がおきて、また食料がなくなるか分からないから、すぐ食べれるものを買っておこう」といふ心理だろうね。。。。

 で、続いて
「生菓子が売れてくるのも全く同じ傾向」
これも
「落ち着いたところで、甘いものに癒しを求めたくなるのも、大いに理解出来ます」
ですよ。。。。

 早めのお昼を
「ロメスパさんにて、焼きカルボナーラ」
なる
「不思議なメニュー」
をいただきましたが
「これはナポリタンなどのレギュラーメニューよりな50JPYお高いのですよ」
まあ
「一度でいいや」
とは思ひますですよ。。。
Img_0327
(今日は空いているぢゃん)


 この店
「好き」
なんだけれど
「炒めているときの匂いがたまらなく悪いですよ」
もちろん
「安い油使っている」
とは分かっているけれど
「これだけはなんとかならんのかしらん」
いつものやふに思ひつつ粛々といただいて、早々に退場。。。。
Img_0319
(どれにしようかしらん)


ほぼひと月ぶりに
「散髪へ参戦」
ほんとはねえ
「長くても20日周期でいかないとダメですよ、理想は2週間だけれど、さすがに。。。」
心配していた
「お嬢は二学期は学校へ参戦している模様」
ただし
「大変みたいねえ」
なんか
「ミンティアだかを魔法の薬としてなめさせると落ち着く」
らしい
「小2だと、まだこのテが通じるらしい」
けど
「忘れていくと、不安で顔色が真っ青になったりしてしまふとのこと」
ほんと
「子供どころか結婚もできない、わらしには勉強になります」
けれど
「わらしにはとても子育ては無理だから、子作りも結婚もしなくてよかったなあ」
と改めて思ったりする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_0321
(エビ餃子)
Img_0322
(シウマイ)

 夕方、日比谷を通りかかったら
「いつもは盛大に並んでいる、飲茶やさんの列が2人だったので、これはいいチャンス」
と、5分ほど待って入場。。。。
Img_0324
(粥)


 えっとねえ、
「香港、台湾、シンガポールの店へ参戦したことありますよ」
でねえ、
「もともとそこまでぢゃない」
といふか
「鼎泰豐さんの方がはるかに上」
とは思ってました。。。
Img_0325
(看板メニューのチャーシュー入りメロンパン)


 なかなか言いにくいけれど
「これは。。。。」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「まあ、日本だったらこれでいいのかしらん、これから盛大に出店するんだろうし」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_0326
(腸粉)


 年二回開催される
「ザギン百貨店の特招会」
本来は
「お付き合いでお買い物すべき」
なんだけれど
「いかんせん、欲しいものがないので、ごめんなさい」
ですわ。。。。
Img_0335
(大好きな百果園さん)


 それにしても
「皆様に盛大に歓待していただいて、心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。

 まあ
「盛大なご挨拶大会」
へ参戦して、かつ
「御土産」
まで頂戴してしまふんだからねえ。。。。
Img_0332
(すいか200JPY)


 今日、明日は
「札幌ドーム開催のハム×ロッテ戦が中止」
といふことで
「今週は5日間試合がないから、ちょっと拍子抜け」
お相撲は
「上位陣安泰ですね」
これで
「稀勢の里の今場所引退はなさそう」
なのかしらん?」
Img_0334
(パイナップル100JPY)


 注目の
「幕下上位 徳真鵬は敗れて1勝1敗、豊ノ島は2勝!」
なお
「復帰戦を勝った宇良は敗れて1勝1敗って、三段目で負けている場合ぢゃないでしょう」
。。。。。
 
 女優さんの息子さんが
「覚せい剤で4回目の逮捕」
昔は
「二度あることは三度ある」
とか
「三度目の正直」
とか言ったけれど
「今の時代は、三回目の失敗までは許されるんだよ、でも四回目はだめだよなあ、ミンティアぢゃだめだったんだろうねえ」
とおもひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月10日(月)続々とLEDが消える

 さすがに
「眠い」
それはともかく、朝っぱらから
「暴言」
を吐かれたけれど
「イチイチ相手にしていられない」
といふことで、早々に退場。。。。
Img_0307
(福メーター更新)


 あさイチ
「FUKU-METER更新」
とうとう
「1994」
といふことは
「2000本まであと6本」
と迫りましたですよ。。。
 
 実はねえ
「昨日のホームラン見て、少々涙が出てしまひまひた」
もちろん
「最後まで気を抜いてはいけない」
ことは分かっているけれど
「記録は達成して欲しいけれど、2000の数字を刻んだら、そこで終わり、2001以降の数字を刻むことはない」
と思ふと
「なんか複雑な気分」
がしてしまふ月曜の朝でござひます。。。
Img_0306
(普通は気づかないよ)


 つくづく
「相撲ってすげえなあ」
と心から思ひますですよ。。。

 だって
「当然のやふに、今朝も大量のメールやらラインやらが到着」
ほんとねえ
「ソロモン流やらクロ現よりも大きな反響」
に複雑な気分にならざるを得ない今日この頃でござひます。。。。

 さすがに
「本日はバタバタ」
でして、なかでも
「北の大地の地震の影響が、わが軍にもふりかかってきましたよ」
ただねえ
「情報源によって異なる状況を報告」
してきて
「???」
といふか
「まあ、災害の時っていふのはこんなもんかしらん、それに力関係とかあるしなあ」
と妙に納得してしまふ今日この頃でござひますですよ。。。

 今宵は
「隣接するTOHOシネマズ日本橋さんへ」
まづは
「ポップコーン」
ですけれど、なんと
「9月9日はポップコーンの日」
といふことで
「13日までMサイズの料金でLサイズが購入可能」
といふことで
「Lサイズにしかない、塩とキャラメルのハーフ&ハーフ」
を注文しようとしたら
「それは、割引対象になるのか?問題」
が発生してしまひまひたが
「責任者の方のジャッジで、OKと相成りまひた」
だしかに
「純粋な意味でのサイズアップではないから、NGでも文句はないけれど、臨機応変な対応に、さすがはTOHOシネマズだ!」
と心から嬉しく思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_0309
(一人でLは食べごたえあるねえ)

 
 本編が邦画といふことでしょうが
「予告編が邦画ばっかし」
それはともかく、
「黒木華さんが登場する映画ばっかしなのね」
ほんと
「ずいぶん売れているなあ」
とおもひつつ
「検察側の罪人」
の本編スタート。。。。

 これねえ
「賛否両論あるの分かりますよ」
そして
「いくらなんでもまさかの展開に唖然ですよ」
でもねえ
「基本的には楽しめましたよ」
なにより
「嵐の二宮君の演技がすばらしい」
と言わざるを得ないですわ。。。

 なんかねえ
「3部構成」
になっているんだけれど
「あれで終わってよいのかしらん?映画は単純明快、勧善懲悪が好み」
なわらしとしては
「続編とかやらないといけないんぢゃないのかしらん?」
と思ひつつご帰還。。。。。

 帰宅すると
「御部屋の電球が切れている」
これ
「数年前にLEDに交換したんだけれど、続々と切れているですよ」
確か
「LEDは10年は持つはず」
なんだけれど
「まあ、初期の製品はあやCやつもあったんだろうなあ」
と思うしかないとは思ひますですが。。。。

 今宵は
「そこまで言って委員会NP」
を見てから、早々に就寝とさせていただきますわ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日(日)誠実な方でした

 7時起床
「90分ほど、サウナー水風呂―少しだけジャグジー」

「徹底的に繰り返し、ちょっと記憶にないくらい完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただいて、お名残惜しゅうござひますが、早々にチェックアウト。
Img_0242
(名残おC)


 日曜の午前便は空席が目立つはずだけれど
「珍しくブックフル」
羽田から急ぎオフィスへ戻って盛大に雑務をこなしてから
「国技館へ」
そふ
「大相撲9月場所初日へ参戦」
させていただきます。。。。
Img_0245
(やってきました国技館)
Img_0246
(わくわく)

 まづは、おなじみ
「ちゃんこ」

「焼鳥」
をいただけば
「ここへ戻ってきたことを実感」
しますですよ。。。。
Img_0248
(ちゃんこ)


 幕下に続いて、
「協会ご挨拶」
「優勝旗返還」
など
「初日ならではの行事」
を堪能させていただいてから
「十両」
さらに
「幕内」
へ。。。。
Img_0252
(うれしSO)
Img_0253
(定番の)

 当たり前っていやあ当たり前だけれど
「幕内になると迫力が全然違いますですよね」
今日は、なんといっても
「稀勢の里」
もう、これに尽きますですよ。。。。
Img_0260
(幕内土俵入り)


 ほんと
「全部持っていきましたよ」
勝った瞬間の盛り上がりは
「ちょっと尋常ぢゃない、横綱が1つ勝っただけなのにねえ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「まあ、とにかく盛り上がってなにより」
と心から思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_0265
(稀勢の里土俵入り)


 今場所は
「中日参戦といふ選択肢もあった」
けれど
「いつまで三横綱が見られるか分からないので初日」
に足を運べて、よかったですわ。。。。
Img_0282
(どきどき)
Img_0284
(勝ってよかったね!)

 今宵は
「元琴欧洲 鳴戸親方」
を囲んでの御食事会。。。。
Img_0289
(おいC前菜)
Img_0291
(超おいCふかひれス-プ)

 会場は思案した結果
「桃花林さん」
我ながら
「この選択は正しかった」
と思ひますですよ。。。。。
Img_0292
(北京ダック)
Img_0294
(ほてて)
Img_0295
(牛)


 いつもは
「五目つゆそば」
しか食べないけれど
「今更ながら、オークラの中華っていふのは、何食べてもおいしゅうござひます」
ですわ。。。。
Img_0296
(エビチリ)
Img_0298
(マーボー豆腐)

 おいC
「オーセンティックな中華」
をいただきながら
「俺は一週間の体験と言われて、騙されて連れてこられたぞ問題」
「1枚800JPYのお好み焼きへ連れて行って、10人で10万JPYとは大変だぞ問題」
「特別扱いは全くなかったけれど、それがよかったんだ問題」
「実はヨーグルトは日本の方がおいCぞ問題」
「わらししかいないから、海外旅行などありえないぞ問題」
といった角会ならではの難問を討議した結果
「とにかくまじめにやるしかない、そうすれば結果はついてくる」
といふ、
「ちょっとわらしには荷が重い結論」
が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_0299
(やきそば)
Img_0300
(杏仁豆腐)

 それはともかく
「福浦が2本、それもホームランまで打ってあと4本!」
いやあ
「あと4本ですよ!」
今週末からはマリンが続くから
「地元での達成がいよいよ現実味を帯びてきましたね」
なんか
「うれしい」
やら
「さみしい」
やら複雑な気持ちでござひますですよ。。。
Img_0301
(いくらなんでもでかすぎる)


 それにしても、
「夜になっても、続々とテレビを撮影した画像が送られてきますね」
つくづく
「みなさん相撲見てるねえ、好きだねえ」
と思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日(土)超完璧に整う

 8時まで
「10時間熟睡」
実は
「6時にいったん目が覚めたけれど、まあいいや、ともうひと眠り」
早速
「サウナー水風呂ージャグジー」

「1時間ほど徹底的に繰り返して、もう完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただいて、一息つきます。。。。
Img_0202
(軽めに)


 まあ
「至福のひと時ですな」
もう
「なにもする気が起きなくなる」
けれど、起き出して
「天神へ」
10月の打ち合わせを済ませてから
豊前うどん
とやらをいただきましたが
「稲庭うどん」
のやふでござひまひた。。。
Img_0209
(豊前うどんさん)


 やっぱり
「福岡へ来たら資さんうどん食べたいなあ」
とおもふ今日この頃であるけれど
「ファンドが盛大に出店展開するやふだけれど、なんかそれも違うんだよなあ」
と妙に残念に思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_0214
(桃パフェ)


 客人と共に、
プリンスオヴフルーツさん
ちょうど1年ぶりの参戦となりますが
「相変わらず、マダムたちでにぎわってますよ」
思案した結果
「桃パフェ」

「キーツマンゴーパフェ」
をいただくことに。。。。
Img_0217
(キーツマンゴーパフェ)


 正直
「まだ桃やってるだ?」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「十分おいしゅうござひますですよ」
この内容だったら
「わが軍なら、あと500JPYは高く設定しちゃうだろうなあ」
とおもひつつ、おいしくいただいて退場。。。。

 一旦ホテルへ戻って
「サウナー水風呂」

「徹底的に繰り返したら」
一気に眠くなってしまひまひて
「気持ちよくお昼寝タイム」
を。。。。
Img_0225
(刺し盛り)


 夕方
「軽くサウナー水風呂」
をくりかえして、さらに整ったところで
客人に予約していただいた、あんどうさん
へ初参戦。。。。
Img_0227
(皮が大根の餃子です)


 いわゆる
「個人経営の創作料理」
ってやつでして
「大根餃子」
がおいしゅうござひまひたが
「まあ、一回でいいかしらん」
といふことで。。。。
 
 ほんとねえ
「感じよい大将で地元密着店ですね」
これはこれで
「素晴らしい」
と言わざるを得ないですわ。。。。

 続いて、
「是非うしさんに紹介したい店がある」
とのことで
「スフレとワインのバー?」
へ転進することに。。。。
Img_0232
(かっこつけちゃって)


 これねえ、久しぶりに
「う~ん」
でしたねえ。。。。。
Img_0236
(スフレだって)


 もうねえ
「うまい・まずい以前の問題」
申し訳ないけれど
「あれぢゃだめ、客人には申し訳ないけれど、もう二度と行かない」
ですわ。。。。
Img_0238
(バイウォーク)


 9時過ぎには戻って
「サウナー水風呂ー少しだけジャグジー」

「1時間ほど徹底的に繰り返します」
なんかもう
「これ以上ない整い方ですわ」
力尽きながらベッドの中で
「永野護箸 敗戦真相記」
を読了したところで、力尽きて22時過ぎには意識遠のく。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月7日(金)熊本に湯らっくすさんアリ!

 6時起床、今朝は
「猛烈な便意に襲われることなく」
気持ちよく
「1時間ほど、ニッポン放送を聞きながら散歩」
確かに
「気持ちいいことは気持ちいいんだけれど、ものすごい湿気ですね」
もう
「汗ビッショリですわ」
そのまま
「水風呂へ」
もうねえ
「温泉よりサウナより水風呂ですよ」
これなかったら
「とても生きていけませんし、早朝ウォークも無理」
でござひます。。。。
Img_0169
(おはようござひます)


 それにしても
「1時間歩いただけで、すいかTしゃつが臭くてたまらんですよ」
これ
「加齢臭も加わっているのか?食生活に問題があるのか?」
まあ
「両方合わせ技」
とはおもふけれど
「4泊だと最低8枚くらい持参しないと足りない」
ですわ。。。。
Img_0171
(気持ちE)


 名残おしゅうござひますが
「早々にチェックアウトして武岡の主治医」
へ駆け込み
「体の手入れ」
なんかねえ
「すっかり人気が出てしまって、予約を取るのが大変ですよ」
ようは
「HP作って、SEO対策を重点的に施したから」
とのことですが
「ここまで劇的に変わるのか」
ってご本人も驚いているとのことでござひますが
「まあ、一度来れば違いが分かるからなあ、きっかけさえあれば」
ってことですよ。。。。。
Img_0175
(駅弁)

 
 いつものことだけれど
「柔道整復師・あんま・マッサージ・接骨院・整骨院・カイロ・リラクゼーション」
の違いって分からなんですよね
「柔道整復師が保険適用って、本当に闇ですよ」
つくづく
「金丸信先生恐るべし」
あらためておもふ今日この頃でござひます。。。
Img_0177
(熊本へ)


 お弁当をいただきながら
「みずほ号にて熊本へ」
これねえ
「みずほ号なのに、久留米に止まるは、車内販売がないわでびっくり」
車掌さん曰く
「臨時扱いなので、車内販売がないんですよ。ただし、本州へ直通するみずほ・さくらは基本的に車内販売あるけれど、それも時間制限があるって、意味不明だよ。最初は新八代ー鹿児島中央のみでも盛大に美人さんが乗車していたのに」
とおもひつつ、あっという間に到着。。。。。
Img_0181
(ご迷惑をおかけしております)


 今年はねえ
「ご迷惑をおかけしてますよ」
本当に
「心から申し訳なくおもふ」
今日この頃でござひますがので
「できる限りのことを」
。。。。。

 夕方から
リニュウアルオープンしたといふ、湯らっくすさんへいやあ
「想像をはるかに超えてました」
だって
「飲める水風呂」
「日本で最も深い171センチ」
これ
「本当にすごいですよ」
冗談ぢゃなく
「溺れそうですよ」
非常用の?浮き輪も完備してましたが。。。。
Img_0185
(すばらしい)


 サウナも3つあって
「ヒーリングミュージックが流れて、お外を眺めながら、セルロウユウって完璧ですよ」
もうねえ
「サウナー水風呂を徹底的に繰り返しました」
唯一の欠点?は
「天然温泉の浴槽が小さいくらいかな?」
これは
「全国からサウナーが集まってきますね」
プロサウナーいわく
「マーケティングの匂いが強すぎる」
といふ、
「なるほど、さすがはサウナとマーケティング共にプロ中のプロ」
と思わせる分析ではあるけれど
「それでもいいよ、これだけのサウナと水風呂つくってくれれば!」
と心から感動しながら熊本駅へ戻って、さくら号で博多へ。。。。
Img_0186
(またね!)


 すっかり定番になった
正福さん
て一献、といふか
「晩御飯」
ですね。。。
Img_0187
(生姜焼きハーフ)
Img_0188
(ごまさば)

 相変わらず
「何食ってもおいC」
んですよねえ。。。
Img_0189
(ポテサラ)


 ただねえ、最近は
「おばさんの圧がなくなった、常連として認定してくれたのかしらん」
と、
「うれしく思っていたら」
今日は
「久しぶりに徹底的にやられました」
ですよ。。。
Img_0196
(たまごやき)
Img_0192
(野菜炒め)

 ここ
「たいていのおかずは、ハーフがあるんですよね」

「から揚げハーフ、生姜焼きハーフ」
などを注文した後に
「ポテサラハーフ」
って注文しようとしたら
「うちは、ハーフはありません!」
って店中に響き渡る声で。。。。。
Img_0195
(豚汁)


 だけどさあ
「ほとんどのメニューにハーフあるぢゃないですか!」
と少しだけ言ようかしらん、と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「久しぶりに盛大に一喝されて、妙にうれしく思ったりもする」
今日この頃でるけれど
「まあ、基本Mだからねえ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_0194
(ごはん)


 いつもとおり
「森さんのハイオールを1杯やってから、中締めはバスキンロビンでダブル」
大締めは
「高温多湿な上質なサウナー水風呂」

「徹底的に繰り返せば」
ほんと
「完璧に完璧に整いますですよ」
23時前には意識が遠のき、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月6日(木)つなぐ喜び

 6時起床
「速やかに出発」
なんだけれど
「北の大地で大きな地震発生」
といふ
「衝撃的な事態が飛び込んできた」
まあ、とりあえず
「ニッポン放送を聞きながら散歩へ出発」
したけれど
「おくさん!猛烈な便意が襲ってきましたよ」
ちょっと
「あまりにも強烈な便意なので、遺憾ながら30分ほどでホテルへ戻り」
自室までもちそうにないので
「ロビー階のトイレへ飛び込んだら、和式のみヴェーカントだったので、慌てて脱ぐ」
いやあ
「なんともまあ、大量のアレが。。。。」
ほんと
「ちょっと最近ではみたことのない大量の。。。。」
おもわず、見入ってしまひまひた。。。。
Img_0138
(おはようござひます)


 ちょっと
「サウナって感じでもない」
ので
「水風呂とぬるめの温泉」
を軽く繰り返して早々に撤収。。。。
Img_0139
(遺憾ながら早々に撤収)


 それにして
「安平町で6強とは。。」
さっそく
「現地のみなさんに連絡を取りました」
けど
「人馬共に無事」
とのことだけれど
「全道290万世帯が停電って信じられないですね」
どうも
「すべての火力発電所が苫東あたりに集中しているよう」
ではあるけれど
「それにしたってねえ」
とおもひますですよ。。。
Img_0143
(諸般の事情により)


 9時ちょうど
「エレベーターで2階へ下りてイヴェントに参加」
いやあ
「アンバサダー就寝後、初めてのアレなんだけれど、盛大な歓迎に恐縮してしまふ」
今日この頃でござひます。。。
Img_0145
(おなじみの部長さんの開会宣言)


 ある程度予想されたこととはいへ
「おくさん!知っている人多過ぎですよ!」
自分でいふのもアレだけれど
「いくら故郷であり、大使であっても、大したもんだなあ」
とあたらめておもふ今日この頃でござひます。。。。

 一旦退場して
「めっけもんでかるく廻します」
同行の魚のプロいわく
「これは立派なもんだ」
と感心していただいたようで
「心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_0148
(知り合いばっかしでした)


 ただし
「いjくら朝盛大にアレしたとはいへ、午前中はそこそこ試食」
したりもしたので
「普段の半分くらいのお皿しか食べれず」
まあ
「あの方が不在」
といふ特殊事情もありましたが。。。。
Img_0151
(しお3カン)
Img_0155
(ヒラマサ)

 山へ登って
「昨日発見した、大名ソフトクリーム」
これ
「500JPYといふ、とんでもなく高い価格設定」
ですけれど
「たしかにおいしゅうござひます」
これ
「なんだかよく分からないけれど、溶けにくそう」
そふ
「昔、京都でなおキングと食べた、溶けないソフトクリームみたい」
でござひまひた。。。。
Img_0156
(山へ登る)


 それにしても
「山の館内」
さらに
「天文館でも、合計3人様とバッタリ」
いきなり街中で
「うしさん」
って声をかけられても
「びっくりしないから、立派なもんだよなあ、これなら大使としての資格あるかも」
と、少し安心いたしましたですよ。。。。
Img_0158
(へえ)


 よくご一緒する
「知覧のお茶屋さん」

「東京で催事したい」
とのことなので
「早速、関係各所へその場へご連絡」
まあ
「アンバサダーのお仕事」
でござひますから。。。。

 ホテルへ戻って
「みなさんと近況と盛大に語り合う」
香港へ出た
「あの方も2店目は厳しい」
とのことだけれど
「コーズウエィベイとチムサチョイでそこまで客層、客単が異なるとはビックリ」
そふいへば
「来年、わが軍のおひざ元へも再度進出してくるんだよねえ、立派なもの」
でござひます。。。。

 それにしても
「よく話とか人と人とがつながるよね、面白いくらい話ってつながるよ」
いふまでもなく
「お金には全くならないけれど、こうしてどんどんつながるって、うれしゅうござひます、まあ今後のわらしの生甲斐そのもの」
って言っても過言ではないなあ、と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0160
(バッタリ会いすぎだよ)


 夕方
「不幸の電話が連発して入る」
いふまでもなく
「北の大地に比べれば全然大したことない」
んだけれど
「疲れました」
勿論
「いいこともあれば、遺憾なこともある」
とはわかっておりますが。。。。。

 全然おなかすいていないんだけれど
「諸般の事情により丸一」
もう
「かつだけ食って、ご飯はほぼ手つかずで申し訳ない」
です。。。。。

 さすがに
「このままぢゃいけない」
といふことで
「バイウォーク」
で、ご帰還。。。。

 不謹慎化もしれないけれど
「NHK全国ニュースに、福井アナが登場すると安心するね」
これで思ひがすのは
「東日本大震災の時、登坂アナが急きょ応援に東京へ参戦していたときも、一部マニアの間では盛り上がった」
のを思ひだしました。。。
Img_0167
(かんりきつい)


 それひしても
「深夜三時だから、ほとんど火を使っている人もいなかったし、9月頭だから、冷房なくても、暖房なくてもなんとかなる、って言ったら怒られるかなあ」
それにしても「
「それにしても道内完全に停電って、北電は責めらても仕方ないよね」
NHKテレビでは
「スマホの電池を持たせる方法」
を常時告知しているけれど
「その情報が必要な方はテレヒ見れないんぢゃないのかしらん」
。。。。。。

 なんか
「とってもとっても疲れました」
サウナはパスして
「ぬるめのお湯とぬるめの水風呂を軽く繰り返して、そこそこ整った」
ところで、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日(水)大使召還

 5時起床
「上ちゃんラジオを聴きながら羽田へ」
上ちゃんは
「定年ラジオを出版したんだよね」
そふ
「上ちゃんが定年なんだもん、わらしだって50過ぎるよね」
なんか
「複雑な思ひで羽田へ到着」
したら
「乗務員繰りの為?6時40分が30分遅れの7時10分発へ遅延」
とのことで
「ラウンジでゆっくり」
なんだけれど
「ここのおにぎり、パン、スープも飽きたよ、全然おいしくないんだもん、有料でいいから国際線ラウンジのカレーとか、うどんとか食べさせてくれないかしらん、商品戦略部へ嘆願書を提出してみやふかしらん」
とおもひつつ、バスに乗ってご搭乗。。。。
Img_0110
(天国)


 いやあ
「おくさん!おなかいたいですよ!トイレ行きたいですよ!」
普通は
「この早朝便なら離陸前に就寝のはずんだけれど、それどこぢゃないですよ」
ほんと
「いつベルトサインが消えるのか、気が気ぢゃないですよ」
大げさでなく
「上昇中だろうが、トイレへ駆け込む寸前でした」
また、
「こういうときに限って、揺れが続ているためシートベルトサインが点灯してます」
なんだけれど
「ベルト外して、脂汗流しながら待つこと1時間」
ようやく
「ポーン」
といふ音と共に
「トイレへ駆け込んで事なきを得ました」
けれど
「久しぶりにやばかったですね」
ほんと。。。。

 まづは
「湯之谷山荘」
いやあ
「貸し切りですよ」
大げさでなく
「今一番のお気にいりですよ」
なんといっても
「熱湯・ぬる湯・冷泉」

「3つの源泉かけ流しを堪能できるって、ほかにあまり知らないですよ」
といふことで
「推定44度・推定41度・推定22度の極上の温泉を徹底的に堪能します」
休憩をはさんで
「2時間たっぷり独り占め」
させていただいて
「超完璧に整った」
ところで市内へ。。。。
Img_0115
(お久しぶりです)


 2か月ぶりの
「丸一はやっぱり最高ですね」
それにしても
「以前にもましてお待ちの列ができてますね」
本日は
「昼の部終了後に、小一時間ほど込み入った打ち合わせ」
をさせていただいて
「懸案事項を解決」
させていただきましたですよ。。。。
Img_0118
(別格)


 急ぎ
「山へ登る」
本日は
「かなり偉い方」
といっても
「実は同級生」

「アンバサダー就任の報告と御礼ですね」
そして
「これからも一緒に鹿児島のためにやっていきませう!」
と固い握手を交わして解散。。。。
Img_3018
(山に登る)


 一旦ホテルへチェックインしたら、
「総裁候補石破茂くん講演会」
なんて看板が出ていて
「大いに衝撃を受ける」
これは
「飛び入り参戦させていただこうかしらん」
と真剣に思ひますですよ、だって
「安倍・麻生体制が続いちゃ終わりですよ、この国は」
ほんと。。。。
Img_0123
(おお!)


 今宵は
「膳」
にて
「当地のみなさんと懇親会」
ただねえ
「あまりにもお昼がボリュウムありましたよ、時間も遅かったしねえ」
これは
「加齢によるパワーダウン」
ではなくて
「誰だって食えねえだろ」
といふことでござひますけどね。。。。
Img_0126
(おつくり)
Img_0131
(さつま揚げ)

 ただし、
「相変わらず、何食ってもうまいっすよね」
今日のところは
「薄めの三岳」
に集中しましたが。。。。
Img_0133
(薩摩黒牛)
Img_0128
(ポテサラ)


 いやあ
「たのしゅうござひまひた」
そして
「方向性が固まってなにより」
そして
「福メーター更新1993」
いい気持で倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月4日(火)関空終了とは。。。

 朝から
「盛大な雨」
午前中は
「盛大に降っている」
と思ったら
「いつの間にか止んでいる」
まあ
「典型的な台風」
ではあるけれど
「どうやら関東は問題なさそう」
ではあるけどね。。。
Img_0098
(雨は止んだけど)


 郵便局へ
「葉加瀬太郎ファンクラブの会費を振り込み」
に行ったら
「ATMだと50JPY安いですけど窓口でいいですか?」
とのことだけれど
「なんかめんどくさいからいいや」
そもそも
「郵便局で振り込みとか、あのATM自体が好きぢゃない」
んだよねえ。。。。
Img_0097
(おいC)


 早めのお昼を
「五目つゆそば」
当たり前っていやあ当たり前だけれど
「安定の美味しさ」
ほんと
「別格」
でござひます。。。。

 午後
「謎のインド人サニー来る」
まあ、
「この方もマメ」
といふか
「上京するたびに顔だしてくれて、ありがたく思ふ」
今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_0099
(サニーがやってきた)


 総武快速から京浜東北を乗り継いで
「大井町へ」
大井町といったら
「大井町さんのところを素通りするわけにはいかないでしょう」
ねえ。。。。
Img_0102
(大井町さんのご城下)


 30分ほど
「実りある情報交換」
をしてから、
「友人が勤務する歯医者さんへ」
正直
「会社の近くでもいいんだけれど、やっぱり大井町って縁があるぢゃないですか」
そして
「少しでも知り合いがいた方が絶対にいい」
といふことで勇躍参戦と相成りました。。。
Img_0104
(素通りは出来ないでしょう)


 こちらは
「女史のみで運営されているんだよね」
でさあ
本日はお会い出来なかったけれど、院長先生は美しいですわ
それにしても
ホワイトラビットってどうしてネーミングしたんだろう
と思ひつつ
「問診票に書き込んで」
から診察台へ座ります。。。。

 まあ
「外れた差し歯を装着していただくだけ」
だけれど
「なんだかんだで1時間くらい座ってましたね」
でさああ
「目隠しなんかされちゃったから、眠くなってしまひまひた」
ですよ。。。。
Img_0106
(おえ!とはならないですよ)


 でも
「おかげサマーで無事終了」
つくづく
「持つべきものは友人だなあ」
改めて思ふ今日この頃でござひますですよ。。。

 帰ろうと思ったら
「とんでもない強風」
どうも
「京葉線も盛大に間引きしている模様」
これは
「マリン中止でしょ?」
と思ったら
「強行」
するようだったけれど
「試合開始直前に強風のため中止って」
これさあ
「あまりにも段取り悪いでしょ、皆さん帰れないですよ」
まあ
「この時期は連盟判断だろうけれど、なんかなあ」
と言わざるを得ない今日この頃でござひます。。。

 それはともかく
「関西は甚大な被害が出ている模様」
これ
「わらし大いに反省ですよ、昨日の時点で早々に運転中止を決めたJR他関西の鉄道各社の判断は正しかったのかもねえ」

「状況も分からないのに、勝手に批判するもんぢゃないなあ」
と心から申し訳なく思ふ今日この頃でござひます。。。。

 まさかの
「関空終了、滑走路は冠水」
までは理解できるけれど
「タンカーが橋脚部ぶつかって、道路と鉄道共に終了」
って
「1~2日では復旧無理でしょ」
ほんと
「甚大な被害」
に声が出ませんですよ。。。。

 今日のところは
「ルンちゃんの活躍」
を優しく見守ってから、早々に就寝とさせていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月3日(月)大切な傘が戻ってきました

 起床と共に
「今朝の日経はおかしい、愉楽にてが載ってない!夕刊と間違えている、日経に電話しないとダメだ!」
と大騒ぎしているけれど
「15分ほどして、昨日で連載が終了したことを悟ったやふで、おとなしくなった」
けれど
「あんな終わり方ないだろ!肺がんで死ぬってことなのか?」
といふ
「ダメダメな終わり方についてだけは、珍しく意見が一致した」
けれど
「特に相槌をうつことなく」
退場。。。。
Img_0062
(はなまるうどん)


 今朝は
「代官山のスタジオで撮影」
といふことで
「明治通りを歩いて向かひます」
途中、
「はなまるうどんさんにて、ぶっかけ300JPY」
をいだいて、50分ほどで到着はいいんだけれど
「エレベーターがメンテ中のため、6階まで階段で上がるのは想定外」
でござひまひた。。。。
Img_0068
(撮影開始)


 和やかな雰囲気の中
「順調に撮影がすすみます」
ひと段落したところ
「あとは御任せしてお先に退場」
させていただきます。。。。
Img_0066
(パイン)
Img_0071
(マンゴー)
Img_0073
(ココナッツ)


 実は、
「ちょっと怪しかった、前の差し歯が昨日完全にとれてしまひまひた」
中目へ経由で
「上野のかかりつけ医」
へ参戦したら
「おくさん!扉が固く閉じられてますよ」
慌てて電話すると、
「実は、身体壊しまして、しばらく休みます」
といふ、
「先生の元気のない声が聞こえてきました」
となると
「お大事になさってください」
といって、電話を切るしかないですよねえ。。。。
Img_0078
(代官山はおしゃれだねえ)


 オフィスへ戻って
「友人の歯科医に相談」
して
「明日診察していただくことになった」
まあ
「持つべきものは友人だよねえ」
つくづく思ふ今日この頃でござひますですよ。。。。

 新木場へ移動、
「駅のおトイレで小用をたして、改札を出たところ」

「車内に傘を忘れた」
ことに気づき、慌てて駅員さんのお部屋へ。。。。

 ものの5分で
「見つかりました!」
いやあ
「よかった」
この傘は
「数年前に、若者達から誕生日プレゼントにいただいた、ヴァーヴァリーなんだよね」
といふことで
「名前と携帯番号までテプラで貼ってあったから、絶対に戻る自信はあった」
けれど
「それにしてもよかった」
心から嬉しくおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0081
(無事戻ってきました)


 今宵は
「TOHOシネマズ日比谷へ初参戦」
遅まきながら
「ミッションインポッシブル」
ですわ。。。。

 これねえ
「本当に遅まきながらだよね」
といふことで
「IMAXでもTCXでもないし、旧スカラ座の巨大スクリーンでもなくて、100人といふ恐らく最も小さいスクリーン」
で見る羽目に。。。。
Img_0093
(日比谷へ)


 これは
「大きなスクリーンでみるべきですよね」
つくづく
「スクリーンが3倍でも、一番前でも、後ろでも、真ん中でも、端っこでも同じ料金っておかしくないですか?」
とおもひつつ本編始まります。。。
 
 予想通り
「翻訳・字幕 戸田奈津子」
と出てきて
「うれしゅうござひますですよ」
なんでも
「トムクルーズと戸田さんはお中元、お歳暮を欠かさない仲」
とのことだからね。。。
Img_0094
(ポポポポップコーン)


 正直
「長い!長すぎだよ!一瞬意識が飛びました」

「イマイチ分からない部分もあるけれど、まあ基本は勧善懲悪」

「ちょっと年取ったけれど、トムクルーズが盛大に活躍して、あの曲が流れればそれだけでいいっていやあいい」
ですね。。。。

 先日の
「上海遠征が実を結びそう」
といふ一報が入り
「心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますですよ。。。
 
 ほんと
「こうしてつなげていくって、わらしの生甲斐ですわ、お金にはならないけどね、そんなことは二の次ですわ」
それにしても
「明日もJR西は現時点で、運転取りやめを宣言しているけれど、どーなんですかね?なんとかして運転するのも鉄道業者の義務だとおもふけどなあ」
とおもひつつ、早々に就寝。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月2日(日)ロイホで黒×黒

 9時30分まで
「完璧な熟睡」
実は
「1件遺憾な事態が発生したけれど、まあ仕方ない」
といふことで
「林真理子さんの愉楽にて」
本日で終了といふことだけれど、
「終わってみれば、なんだったんだ?この小説」
まあ
「コンプリメンタリーだからいいけれど、これがお金出して読んでいたら。。。。」
終わり方も
「なんぢゃこれ?」
っていふか
「新聞連載って、毎日の文字数が決まっているから難しい面もあるだろうけれど、それにしてもなあ」
とおもふ今日この頃でござひまひた。。。

 日中は
「ルンちゃんの活躍」
を見守りながら
「文藝春秋」
今月号は
「なかなか読みごたえがありましたね」
ただし
「文藝春秋本誌の部数って凋落の一途らしい」
あの会社で
「最も収益率が高いのが文藝春秋本誌だから大変」
とのことでござひますが。。。。
Img_0048
(モンローが愛した味)


 確かに
「広告出稿会社のレベルが圧倒的に高いからね」
わらしとしては
「電子版の値段を半分くらいして欲しいねえ」
勿論
「それは全ての書籍に言えること」
ではあるけどね。

 天候が怪しかったので
「かなり悩んだけれど、マリンへ向けて出発」
さらに吉野家さんか悩みに悩んだ結果
「ロイホ」
へ参戦。。。。
Img_0049
(おいC)


 ロイホといへば
「マリリンモンローが愛したオニオングラタンスープ」
は決まっているけれど、メインは悩んで挙句
「後藤浩輝騎手が愛した、250gグランスター 黒×黒ハンバーグ ~ガーリッククリームソース」を選択。。。。

 いやあ
「久しぶりにいただきましたが、共においしゅうござひます」
ロイホって
「品川くらいしか参戦する機会がないけれど、やっぱりおいしゅうござひますですよ」
ドリンクは勿論
「トロピカルアイスティ」
を忘れずに。。。。。
Img_0055
(黒い雲に覆われる)


 プロ入り初先発の
「種市は5回無失点だから合格ですよ」
だって
「先輩に2つもエラーされているのに抑えたんですよ」
球種は
「145キロのストレートの他は、フォーク、スライダー、カーブ」
とあるやふですが
「ストレートだけだなあ、変化球はまだまだ」

「できればもう1回、6回まで投げ切ってほしかった、といふか交代させるべきぢゃなかったですよ」
だって
「1イニングづつ4人が抑えるとは思えない」
ぢゃないですか。。。。

 といふことで、
「予想通り、1点づつ取られて同点」
仕上げは
「内が打たれて」
あっさり終了。。。。

 7回の
「タッチアップの離塁をめぐってのシーン」

「アッピールが次打者にならないと出来ないのは知らなかった」
といふか
「マリーンズの選手も分からなかったみたい」
で、次打者の時に
「離塁が早かった」

「アッピール成功」
になったけれど
「当然ビデオ判定」
これが
「あっさり覆りました」
これは
「3塁ランナーが見事」
といふしかないですが、
「3塁塁審はなに見てたんだろう?」
と思わざるを得ない今日この頃でござひます。。。。
Img_0053
(すっかりポップコーンにはまってます)


 9回に登場した
「石川っていふのもいいですよね」
高卒4年目とのことだけれど
「おなじ速度表示でも、全然早く感じますよ」
ほんと
「ロッテには出て来ないけれど、ハムさんにはこういう選手が続々と登場するんだよなあ、根本が違うんだろうなあ」
と改めて思ひつつ退場。。。。。。

 久しぶりに
「ちびまる子ちゃん」
みたけれど
「なんか、特別なアレではなかったのかしらん?最後に簡単な追悼メッセージはあったけれど。。。」
続いて
「そこまで言って委員会NP」
を見て粛々と就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月1日(土)ハズキルーペと老眼鏡の違い?

 9月1日は
「防災の日」
といふことだけれど、
「生存する被災者がほぼ0な関東大震災」
よりも
「阪神淡路大震災やら東北大震災の日を防災の日に設定しなおした方が、記憶にとどめるためにもいいんぢゃないかしらん」
とおもひつつご出勤。。。。
Img_0032
(日本橋へ)


 本日は
「日本橋Tのリニューアルオープン」
といふことで
「朝から盛大に」
せっかくなので
「キーツマンゴーパフェ」
をおいしくいただきましたが
「普段なかなかできない、込み入った打ち合わせ」
ができたので
「実り多きひと時」
だったなあ、とおもふ今日この頃であるし
「一昨日の、どら焼きおいしゅうござひまひた!ありがとござひまひた!」
と皆さん笑顔でご挨拶に来てくれるのを
「心から嬉しくおもふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_0041
(キーツマンゴーパフェ)


 午後から
「ザギン・東京駅・信濃町」
と回って
「ジュク」
へ。。。。

 諸般の事情により
「滅諦に行かない西口」
へ降り立ったので、これまた諸般の事情により
「ハイアットリージェンシーさん」
にて
「遅めのランチ」
思案した結果
「ハムバーガー」
をいただくことに。。。。
Img_0044
(インスタ映えはするけれど。。。)


 これねえ
「見栄えは最高ですよ」
まさに
「インスタ映え」
ってやつですが
「お味は。。。」
申し訳ないけれど
「値段に全くあってないですよ」
まあ
「リージェンシーだからこんなもんか」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「だったらお値段もリージェンシークラスにしてよ」
と心から思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 東へ戻って
「Iへ」
おかげさまで
「次から次へとお集りいただいて、盛大に雑談」
まあ
「雑談ができるといふのは基本中の基本ですわ」
ほんと
「こんなわらしと雑談したいとおもってくれているなら、心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますですよ。。。
Img_0045
(今にも泣きだしそうな空模様)


 ふらりと立ち寄った
「紀伊国屋さん」

「アレを発見」
その、アレとは
奥さん!CMでおなじみのハズキルーペですよ
早速
「試着してみます」
確かに
「目の前の小さい文字は大きく見えますよ」
でもねえ
「あたりまえかもしないけれど、5メートル先の看板の文字なんかかえってみにくい」
これ
「老眼鏡とどう違ふのかしらん?」
。。。。

 えっとねえ
「先日の視力検査でも両眼共に1.0あったんですよ」
ただし
「焦点を合わせるのに時間がかかるやふになりましたよね」
あとねえ、困るのが
「海外へ参戦するときに借用するWIFIルーターのパスワードが読めないんだよね」
これは、
「慌てず騒がず、アイフォンで撮影して拡大する」
といふ技を使ってなんとか乗り切っておりますが。。。。

 これ
「売れているのかねえん?渡辺謙さん、舘ひろしさんといふ大物二人が、ウルトラセブンの変身眼鏡みたいに使っているから大いに気になっていた」
んだけれど。。。。
 
Img_0046
(セブンはさすがですよ)


 まだ17時なんだけれど
「映画の日といふことで、みたい作品は全て深夜までブックフル」
そうだ
「東中野の銭湯へ行って、ひと泳ぎだ!」
と思ったのもつかの間
「雨が降ってまひりまひた」
といふことで
「断念して、セブンキャラメルポップコーンを購入」
して早々に御帰還。。。。。

 NNN24で
「マリーンズ戦」
続いて、ラジコプレミアムで
「久米さんと徳光さんのラジオ」
を聞いてから早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »