« 9月27日(木)今こそ北の大地! | トップページ | 9月29日(土)二度あることはサンドピアリス »

9月28日(金)理想郷・桃源郷

 7起床、早速
「金蔵の湯」

「地震の後tでも変わらぬ数々の極上の湯」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「第四回入浴終了」
して
「コンプリメンタリーな朝食」
を軽くいただきます。。。。。
Img_1010
(軽めに)


 ロビーで
「北海道版日刊スポーツ」
の一面
「ファイターズさあ日本一へ!」
に苦笑しながら
「御部屋へ戻ってニッポン放送を聞きながら日経を熟読」

「二度寝」
といふ
「至福のひと時」
を。。。。。
Img_1011
(なんぢゃこりゃ?)
Img_1012
(どうして浮上するのか理解不能)

 チェックアウトを1時間延長したので、元々空いていたけれど、お掃除が始まりさらに空いている
「金蔵の湯」

「地震の後tでも変わらぬ数々の極上の湯」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「第五回入浴終了」
して気持ちよくチェックアウト。。。。

 道央道を
「アウトバックは快適に走って札幌郊外を通過」
向かうは、なんと
「岩見沢」
でござひます。。。。
Img_1016
(見えてきました)


 インター降りて、走ること20分、見えてまいりました
「森の中にたたずむ、全15室のログホテル」
そふ
メイプルロッジ
さんへ到着。。。。
Img_1039
(おお!)


 こちらは
「サウナーの間で憧れの存在のホテルでして、すばらしいサウナがある」
といふことで
「大注目しておりました」
ですよ。。。
Img_1026
(お風呂)


 早速日帰り入浴の手続きを終えて、
「お風呂へ」
勿論^
「源泉かけ流し(塩素入り)」の温泉」
も素晴らしいですが、素通りしてお外へ、そふ
「別棟にサウナがあります」
ですよ。。。。。
Img_1029
(サウナ棟が!)


 これ
「最高ですよ!」
もうねえ
「セルフロウリュやり放題!」
10分ほどしhて温まったところで^
「露天にある水風呂」
いやあ
「これや完璧に整いますよ」
まさに
「桃源郷」
ですわ。。。。
Img_1025
(貸し切り)
Img_1033
(ロウリュウし放題)

 サウナで一緒になった方と
「すっかり仲良くなって」
いい汗かきながら
「ここは小学校の跡地に作ったぞ問題」
「俺は週に3回、3時間は滞在して徹底的に楽しんでいる、家の風呂なんかはいらないぞ問題」
「最近リニューアルして、さらに快適になったぞ問題」
「俺は市役所で、最初の1年はばんえい競馬担当だったぞ問題」
「ここは市が建てて、指定管理として財団法人に運営させているぞ問題」
といった熱い諸問題を討議した結果
「ばんえいは廃止すべきではなかった」
「ここはまさに桃源郷だ!全国からサウナーがは集まってくるし、もっと宣伝して施設も拡充すべきだ」
といふ完璧な結論がでたところで、
「完璧に整います」
ですよ。。。。。
Img_1028
(冬は寒そう)


 もうねえ
「長年探し求めていたものがそこにありました」
だって
「サウナはあるわ、暖炉はあるわ、ウッドデlッキはあるわ、ヴァーカウンターはあるわ」
まさに
「これだよ!これ!」
と胸の高まりが抑えられないですわ。。。。。
Img_1049
(おお!


 なんでも
「15部屋中2部屋にはお部屋にサウナがある」
とのことで、
「ダメもとで御部屋の見学」
を依頼したら、快く対応していただきました。。。。
Img_1044
(おお!)


 そうんだよね
「フィンランドビレッジみたいなものですよ」
でも、あそこはクローズドな施設だけれど
「ここは誰でも予約できるもんね」
だけど
「これ考えた設計の方ってどなたなんだろうね?そして企画を通した岩見沢市もやるぢゃん」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「そんな柔軟性があるなら、ばんえいも続行できなかったのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「スイートの2部屋は一人でもお泊りできる」
とのことなので、
「なんとか年内に再訪せねば」
とおもひつつ、後ろ髪惹かれるおもひで、桃源郷を後に。。。。。
Img_1041
(なんとプライベートサウナ)
Img_1045
(バーカウンターも)
Img_1047
(ウッドデッキ)


 今宵は
「客人のアテンドで寿司」
実は、どうしても参戦したい店
「一幸さん」
の予約が取れず、
鮨金さん
へ初参戦をはたします。。。。

 予想とおり
「なかなか緊張感のある店内」
なので、恐る恐る
「あのお、お写真とってよいですか?」
と小さな声で質問すると
「わらしはNGですけれど、お料理はOKです」
と即答いただき、一安心。。。。
 
 とはいへ
「やっぱり撮影音不快ですよね」
これ
「なんとかならないのかしらん」
自分でも不快だから、皆さんもっともっと不快だろうなあ。。。。
Okej4651
(おいしゅうござひます)


 えっと
「さすがにおいしゅうござひまひた」
ですよ。。。。

 でもさあ
「せっかくだから、もっと道産のネタ食べたかったよね」
これじゃ
「東京の寿司屋とあまり変わらない」
.とか言ったら申し訳ないかもね。。。
Rmon8578
(とっても)


 なんていいつつも、
「オプションでいただいた、かんぴょう巻が絶品ですわ」
あとねえ、こちらだけではないけれど
「お料理よりも、、もっとにぎり食べたかったなあ」
とは思ひますですよね。。。。

 ジャスト
「2時間で2回戦目のお客さんが入場」
してきたところで退場。。。。。。
S__13377591
(あらら)


 先乗りしている女史弟子も加わったところで
「だるま5-5店へ転進」
さすがに
「お店の外までは並んでませんね」
店内で待つこと
「30分で着席を許されました」

「3人だから長く待ちましたが、2人なら15分くらいでご案内」
されましたね。。。。
S__13377575
(大ジョッキと角ハイ)

 前回同様
「特上」
をいただきましたが
「特上はフランス産のお肉で、牧草でなく穀物で育てられた羊さんで、切り方も異なる」
「上はニュージーランド産の羊さん」
といふご説明をいただきました。。。。
S__13377579
(特上)


 大締めは
高麗亭で盛岡冷麺
と思っていたんだけれど
「なんと22時過ぎにシャッター閉まってました」
これは
「お店終了かしらん」
とおもひつつ、
「震災時に無料でお風呂を開放して名声を高めた、北の定宿ジャスマックさん」
へご帰還。。。。

 さすがに
「サウナはもういいや」
といふことで
「軽く湯あみ」
して早々に就寝させていただきます。。。。。。

|

« 9月27日(木)今こそ北の大地! | トップページ | 9月29日(土)二度あることはサンドピアリス »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/67219256

この記事へのトラックバック一覧です: 9月28日(金)理想郷・桃源郷:

« 9月27日(木)今こそ北の大地! | トップページ | 9月29日(土)二度あることはサンドピアリス »