« 8月24日(金)相当な御覚悟を感じる | トップページ | 8月26日(日)肩の荷が下りました »

8月25日(土)特上を知るのは幸か不幸か?

 完璧な熟睡、7時に目覚ましをセットしたものの
「起きたのは7時15分」
急ぎ
「温泉天国へ」
例によって
「金蔵の湯と水風呂を徹底的に繰り返すと」
もう
「8時15分」
完璧に整ったところで
「コンプリメンタリーな朝食ヴァイキング」
をいただけば
「もう何もする気がおきません」
といふことで
「御部屋でゴロゴロ」
と。。。。。
Img_9719
(急ぎ参戦)


 例にって
「1時間チェックアウトを遅らせて」
いるので、ゆっくりしてから
「第五回入浴をたっぷりと」
この時間は、いつものやふに
「浴場の清掃が始まるんだよね」
それは
「まあ、丁寧にやってくれますよ」
さらに
「1時間ほど入浴」
して
「名残おしゅうござひますが、お湯と湯守のみなさんにお礼」
を伝えて撤収。。。。。
Img_9717
(軽く朝食を)


 道央道を通って
「札幌へ」
まづは
「大通り」
へ向かって
「ご挨拶」
といふより
「お詫び」
って感じだなあ。。。。
Img_9727
(気温がぜんぜん違う)


 お役目が終わったところで、
さんぱちさん

「野菜ラーメン」
さんぱちさんは
「味の時計台さんと並ぶ、老舗のラーメンチェーン」
なんだけれど
「オーセンティックなお味は決して嫌いでゃありません」
ですよ。。。。
Img_9723
(嫌いぢゃないよ)


 明日は
「北海道マラソンのため、市内のホテル事情はかなり厳しい」
んだけれど
「定宿、ジャスマックを半年前からブッキングしておいたので大丈夫」
御部屋に入ったら
「入浴前に、ウツラウツラ」
してしまひ
「夕方になったところで軽くサウナー水風呂ー露天風呂」
なんだけれど
「やっぱり塩素がきついですな」
もう
「すぐわかりますよ」
だって
「さっきまで堪能していたのが特上の湯」
だったからねえ。。。。
Img_9728
(急いで並べ)


 17時の
「開店15分前に到着したら、もうすでに盛大にお待ちの列が」
とはいへ
「昨年オープンした、だるま5-5店へ一回転目の入店を許されます」
そふ
5-5店は初参戦
なんですけれど、同店限定の
「特上」
を一度賞味させていただきたいと思っておりました。
Img_9733
(特上きたあ!!!)


 カウンターへ陣取ると、隣の
「いかにもできる!」
って感じの男性が
「特上4・角ハイ・ライス大」

「なれた感じで注文していのを確認して、もうしびれちゃいますよ」
といふことで、わらしも見習って
「特上2+生ビール・キムチ」
をファーストオーダーにて。。。。
Img_9741
(確かにおいC)


 お隣の方曰く
「大阪から毎月来ていて、6-4へも行くけれど、最近は5-5で特上。違いは上の肉をさらに大きくしたくらいであまり変わりはない」
とのことですが
「まさにその通り」
でござひまひた。。。。

 確かに
「上よりもさらに大きいやふな気がします」
が、まあ
「とにかくおいしゅうござひます」
とにかく
「だるまで飲む、サッポロクラシック生は最高だよね!」
そして
「やっぱりジンギスカンは塩よりタレですわ」
改めて。。。。
Img_9742
(もう並へは戻れない)


 なんか調子に乗って
「特上2+並」
をいただきましたが
「上とか特上いただいちゃうと、並はもう食えないですよ」
でもねえ
「数年前までは、並しかなかったんだけれどねえ」
やっぱり
「一度でも、上を経験しちゃうと人間って、もう戻れない、生活水準だって同じ」
ってことを改めて体験したおもひがする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_9744
(こ、これは)


 まだ
「17時30分」
だっていふのに
「生と角ハイで完全に出来上がった」
勢いで
「名代にぎりめし」
へ転進
「しゃけ・とりそぼろ」

「〆てしまひまひた」
けど、まだ18時。。。。。
Img_9745
(18時に〆)


 もう
「うごけなくなったので、お部屋でひと眠り」
20時頃起き出して
「軽く湯あみ」
したら
「もう外出する気力はなくなりました」
なんとなんと
「21時過ぎには力尽きて就寝」
させていただきます。。。。

|

« 8月24日(金)相当な御覚悟を感じる | トップページ | 8月26日(日)肩の荷が下りました »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月25日(土)特上を知るのは幸か不幸か?:

« 8月24日(金)相当な御覚悟を感じる | トップページ | 8月26日(日)肩の荷が下りました »