« 8月16日(木)上海へ上陸 | トップページ | 8月18日(土)上海で北京ダックを連荘 »

8月17日(金)新旧の上海

 なんでも
「台風直撃だか接近中」
だかで
「ものすごい風雨」
63階のお部屋は
「揺れはしないけれど、サッシが揺れる音だかすごんですよ!」
勿論
「いつの間にか意識が遠のいた」
けれど
「これは、いくらなんでもどーよ?」
と思ひつつ熟睡して起床したら
「お外は見えないし依然としてノイズも盛大」
ビューバスだけれど、ビューが全く見えないバスを使ってから
「83階へ上がり、コンプリメンタリーな朝食」
をいただきます。。。
Img_9183
(,少しづづ明るく)


 いちおう
「卵職人は常駐」
しているけれど
「メニューはたいしたことないね」
なにより困るのが
「英語がほとんど通じない」
勿論、わらしの英語って言ったって
「コクゼロ」
くらいだけれど
「これが面白いくらい通じない」
んだよねえ。。。。
Img_9334
(やっとの思いで)
Img_9195
(小籠包)


 当然
「ダイエットコーク」
とか
「ダイコー」
とか
「ノーシュガーコーク」
「コーラライト」
最後の手段で
「コーラを手にもって、ゼロって指で丸くつくってようやく伝わりました」
けどね。。。。
Img_9198
(シュウマイ)


 御部屋で一休みしてから
「地下でつながっていて濡れないで行ける、IFCさんへ参戦」
こちらで
「こいさん社長の昔なじみの女性」
を3人で御食事なんだけれど、試案した結果
「鼎泰豐」
といふありきたりの結論がでてしまひまひた。。。
Img_9196
(チャーハン)


 まあ
「安心のお味ですね」
そして、なにより
「サービスも中国とは思えないほど立派」
結局
「台湾資本だから言葉の壁もなく、色々できるんだろうなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますですよ。。。
Img_9203
(水餃子)


 それにしても
「以前来た時と比べて、進化したなあ」
なんとなく思ひはじめましたですねえ。。。
Img_9210
(ウイチャットペイ失敗)


 ちなみに
「こちらの女史は駐赴任したばかりの駐妻さん」
でして
「かつてのこいさん社長の部下」
とのことでござひますが
「とってもよい感じの方」
でござひますけど
「昨日に続いて、異国の地でお知り合いに再会できるというのは、心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますですよ。。。
Img_9214
(タカキさん)
Img_9219
(ロイズさん)
Img_9216
(あやC箱に入ってます)


 かなり高いけれど、おいしくいただいてあとは
「シティスーパー」
を見学させていただきますが、
「基本は百貨店と同じ」
だけれど
「やっぱり果物についてはIの方が上かしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけどね。。。
Img_9212
(ベイク)
Img_9222
(ザクザクはソフトクリームが人気)
Img_9223
(レディMってNYだっけ?)

 地下鉄にのって、噂の
星巴克臻选上海烘焙工坊=STARBUCKS RESERVE ROASTERY
こちらは、
「スターバックスの上位店」
これねえ
「おくさん!とんでもない店」
でござひますよ。。。。
Img_9263
(これこれ!)
Img_9232
(おお!)

 これは
「コーヒーショップ」
といふよりは
「もはやスタバのテーマパーク」
といった方がピッタリでござひます。。。。
Img_9235
(なんぢゃこりゃ
Img_9241
(焙煎)

 だって
「店の中央で焙煎はしている」

「パンは焼いている」

「とにかく見どころ満点で飽きさせない作りに衝撃を受けざるを得ない」
今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_9242
(まさにインスタ映え)


 因みに
「お値段は倍くらいね」
ここよくわからないんだけれど
「上海の大卒の初任給って7万JPYくらい」
といふことは
「おおよそ日本の1/3ですよね」
確かに
「電車、タクシーなどの公共交通機関の運賃はそれくらいかもしれないけれど、他はそんなに安くないんだよね」
まあ、他の東南アジアでも同じ疑問は持ちますけど、ここは顕著だなあ。。。。
Img_9243
(2階)
Img_9246
(コーヒー1杯1000JPY)

 余談ですけど
「来年には中目黒にオープンする予定」
とのことだけれど
「日本より先に中国にオープンというのは、正しい戦略といふことを我々日本人は認識すべき」
と思ひつつ退場。。。。
Img_9259
(仰天だよ)


 昨日に続き
「サイモン合流」
サイモンは検索すると簡単に出てきてしまうけれど
「なかなかのお方でござひます」
けど、サイモンの先導によって
「上海の西へ約2時間ほどタクシーを走らせます」
ですよ。。。
Img_9264
(リングイン)


 まさに
「宇都宮の工業団地のようなイメージ」
の一角に
「それはありました」
ですね。。。。
Img_9270
(相手を挑発)


 諸般の事情により
「ここでの出来ごとについては多くを語ることはできない」
けれど
「貴重な経験をさせていただきました」
といふことで。。。。
Img_9269
(ロープワーク)
Img_9277
(コーナートップへ)

 来た道を戻ったら
「もう晩御飯」
正直なところ
「上海料理って何よ?」
といふのがあって、
「聞いても答えがない」
だったら
「北京ダック食おうぜ!」
といふことで
老北京前門烤鴨さん
へ勇躍参戦。。。。
Img_9291
(ワクワク)


 いやあ
「おいしゅうござひますですよ」
ほんと、少なくとも
「日本で食べる北京ダックよりははるかにおいしゅうござひます」
ですし
「食べ応えがありますです」
勿論
「ウインマカオ」
よりは落ちるけれど
「十分堪能」
させていただきました。。。
Img_9301
(ドヤ顔)
Img_9308
(丁寧に包んで)
Img_9312
(大満足)


 せっかくなので、
「外難=バンドー」
の夜景を楽しむことに。。。。
Img_9319
(夜景)


 まあ
「川の堤防を散策しながら対岸のビルの夜景を楽しむ」
だけっていやあその通りでござひますが
「実際、上海の観光地ってここくらい」
といふことで。。。。
Img_9322
(スリにチュー意)


 ただし、いふまでもなく
「香港の夜景に比べれば、たいしたことないっすよ」
あとさあ
「せっかくなら、スターフェリーのやふな廉価な渡し船を観光用に運航すればいいのになあ」
と心から残念におもふ今日この頃でござひますですよね。。。
Img_9325
(新しい上海とレトロな上海)


 台風も行ってしまったやふだし
「楽しい一日でござひまひた」
熱いシャワーを浴びて早々に就寝させていただきます。。。。

|

« 8月16日(木)上海へ上陸 | トップページ | 8月18日(土)上海で北京ダックを連荘 »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月17日(金)新旧の上海:

« 8月16日(木)上海へ上陸 | トップページ | 8月18日(土)上海で北京ダックを連荘 »