« 6月22日(金)思ひでの地?伝説の地? | トップページ | 6月24日(日)スペシャルゲスト上陸 »

6月23日(土)昔の日本人は正直だった

 首都高を走って
「羽田へ」
いつも通り
「浜崎橋からレインヴォーブリッヂ」
を抜けて
「湾岸線へ入ったところで、今日は国際線だったから、1号線だった」
と気づいた
「まあ、よくあること」
ではあるんだけれど
「国内線の駐車場が4つともブックフルなのに衝撃を受けつつ、国際線Tヘ転進」
したら
「なんと、こちらもブックフル」
まあ
「10分ほどのウエィティングで入場を許されたけれど、今後は気をつけないとねえ」
と思ひつつ、ここから先は
「スイスイ」
と抜けてラウンジへ。。。。
Img_7137
(カリーと日刊)


 余談だけれど
「羽田は2タミの66~73ゲートが2020年春を目途に国際線化工事をしていて、午前中は国内線、午後からは国内線のターミナルとして生まれ変わるんですよね」
このおかげで
「お店がなくなったり、色々大変ですわ」
普通に考えれば
「現状の国際線は国際線Tの方がわかりやすいと思う」
んだけれど
「国内、国際の乗り継ぎを重視するA社の意向」
だけれど
「ディレイとかでターミナル変更とかなったら、もっと厄介だよなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますけどねえ。。。

 いつものやふに
「チキンカリー」
をいただきながら新聞ですけれど、昨日の
「ファール判定をビデオ判定して、ホームランヘ変更の誤審問題」
ですけれど、
「わらしも、何度見てもホームランでした」
あの
「限られた映像素材で判断するしかないんだから、間違えても仕方がない」
とおもふ今日この頃であるし
「試合終了後に、ベンチ裏で審判に食ってかかる福良監督はダメダメですよ」
勿論
「一緒にビデオを見直したりするNPBもだめ、もっと毅然とした態度で審判を守るべきですわ」
こうやって
「皆で誤審って責め立てても仕方ないでしょう」
だって
「少しでもよい方向にしたいと思って、限られた条件の中でビデオ判定を導入しようと、決めたんだから。。。ただ一つ言えるのは、ビデオ判定のジャッジは審判団以外の第三者でやるべきですよ、現状では公式記録員がベター」
と思っておりますが。。。。
Img_7140
(ハムバーグ)


 台北行きは
「お隣も来なくて快適」
いつものやふに
「離陸雨から就寝」
1時間後に
「意外とおいCハムバーグ」
をいただいて、
「紀州のドンファン野望編」
を一気に読了したら、あっといふ間に着陸でござひます。。。。
Img_7141
(台北へは3時間で到着)


 いつものやふに
「スイスイ入国して、タクシーに乗り込み10分で定宿へ」
午後はフリーなので
「とりあえずひと泳ぎ」
なんですけれど
「10分ほどで大粒の雨」
が。。。。。
Img_7150
(曇ってます)


 仕方ないので
「早々に撤収してスパへ転進」
して
「90度で湿気のないサウナー13度の水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返せば、もう完璧に整います」
ですよ。。。。
Img_7148
(ひと泳ぎして撤収)


 サウナ内で
「御年83歳といふご老人に日本語ではなしかけられ、すっかり仲良しに」
13度の水風呂に浸かりながら
「日本のサウナは水風呂がぬるくてダメだ問題」
「でも、日本のサウナは湿度があるからいいぞ問題」
といった諸問題を討議した結果
「昔の日本人は正直だった、まあ台湾もだけれど。。。世界情勢が変わったから仕方ないけれど」
といふ
「まさに現在の世界情勢を象徴するやふな結論」
が出たところで撤収させていただきました。。。。
Img_7162
(人気店の模様)


 御部屋で
「一休み」
してから街へ、1軒目は
「なんと客人のご実家」
といふ、
永康牛肉麺さん
こちらは
「その名の通り、牛肉麺の専門店」
でござひます。。。
Img_7159
(いわゆる牛肉麺だね)


 確かに
「人気店のやふでお店の前には数人のウエィテング」
ご実家なのに、申し訳ないけれど
「まあ、普通の牛肉麺だわな」
もちろん
「そもそも牛肉麺自体がそんなにおいCとは思わない」
と言ってしまったら、ご実家といふ客人には申し訳ないけれどねえ。。。
Img_7157
(里芋と鶏の蒸し物が絶品)


 続いて
「2軒目」

「アイスモンスターぢゃない、マンゴーかき氷やさん」
で大人気といふ
思慕昔さん
でござひます。。。
Img_7165
(いかにも)
Img_7168
(ほー)

 まあ
「こんなもんでしょ」
といふ感じでござひますが
「マンゴーが冷凍なのだけはいただけない」
ですわなあ。。。
Img_7170
(なるほど)


 トリの
「3軒目」

ティンタイホンの次に小籠包で人気といふ、新高記さん
てっきり
「ブックフルかとおもったら、あっさり入場を許され拍子抜け」
でござひます。。。。
Img_7183
(わくわく)
Img_7174
(チューボー)

 なんでも
「蒸しの他に焼き小籠包がウリ」
とのことで、両方いただきましたが
「焼きは、普通の餃子ですな」
当たり前だけれど
「スープが飛びだしてくるわけでもないし」
。。。。
Img_7176
(焼き)
Img_7181
(蒸し)

 わらし的には
「シウマイが一番おいしゅうござひましひた」
もちろん
「そもそも小籠包自体が、そんなにおいCとは思っていない」
と言ったら、客人に失礼ですかねえ。。。。
Img_7180
(シウマイ)


 今宵の〆は、おなじみ
足道養生会館さん
とにかく
「清潔なのがうれしゅうござひますですよ」
いつも不思議なんですけれど
「わらし以外の女史の皆さま方は悲鳴上げていないのは何故?」
だって
「わらしは、こんなに悲鳴上げ続けているのに」
ねえ。。。。
Img_7186
(完全にもてあそばれた)


 定宿へ戻って第二回目の
「サウナー13度の水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。。

|

« 6月22日(金)思ひでの地?伝説の地? | トップページ | 6月24日(日)スペシャルゲスト上陸 »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/66861408

この記事へのトラックバック一覧です: 6月23日(土)昔の日本人は正直だった:

« 6月22日(金)思ひでの地?伝説の地? | トップページ | 6月24日(日)スペシャルゲスト上陸 »