« 6月13日(水)ぶどうを見ればわかります | トップページ | 6月15日(金)鉄道員(ぽっぽや)魂 »

6月14日(木)喜劇 休憩列車出発進行

 さすがに
「おなか一杯」
朝食はサラダのみいただいて
「お迎えの車に乗り込んで」
山陽道から
「瀬戸大橋」
を渡ります。。。。
Img_6830
(瀬戸大橋)


 実は
「瀬戸大橋をお車で渡るのは初めて」
でござひますが
「実は電車より上に車が走っているのでさらに景色よいはず」
でござひますが
「実はそうでもない」
のが残念におもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_6847
(途中のSA)


 えっと
「初めての場へ参戦」
まあ、なんといふか
「こふいのは第一印象が全て」
と言っても過言ではないんだけれど、
「その第一印象があのお」
。。。。

 まあ、長年この業界にいると
「それなりの勘が養われてきますよ」
それは
「新しい古い」
ではなく
「空気ですよね」
その空気って
「掃除とか挨拶とは設備よりも人」
なんですよねえ。。。。

 いろいろあるけれど、早々に失礼して
「おすすめのうどんやさんへ」
こちらは
「伊良部を輩出した尽誠学園の敷地内」
にあるんだけれど、なんと
「ビニールハウス内で営業」
しているんですよ。。。。
Img_6842
(こ、これは。。。)


 正直
「これでよく保健所通ったなあ」

「全く理解できない」
でござひますですよ。。。。

 お味は決して悪くないんだけれど、終了あとに
「おトイレにびっくり」
だって
「工事現場においてある仮設ですよ」
これって
「社台ツアーでも使うやつ」
だから、それ自体はいいんだけれど
「扉を開けると、なんともおぞましい光景が広がってました」
これ
「小といへども、とても無理ですよ」
これは。。。。。
Img_6836
(おいCっていやあおいCけど)


 まだ時間はあるんだけれど、
「すっかり気力を失った」
ので
「金毘羅さん」

「善通寺」
もパスして、早々に四国を後にして本州へ戻ります。。。。

 本日の運転は
「74歳の大先輩」
なんですけれど
「全く危なげないドライブでした」
実は
「同じ年の大先輩でも、とっても運転が恐ろしくなった方もいるんですよ」
勿論
「個人差がある」
でしょうねえ。。。。

 岡山県庁の農業関係の皆さんを前にして
「講演」
開始まで少し時間があるので
「御部屋へこもって最終確認」
なんとか
「昨日の視察の結果」
をPWに取り込むことに成功でござひます。。。。

 新作の
「動画」
を最初に上映してから
「みっちりしゃべったら時間を超過」
してしまひまひた。。。。

 根本的に
「岡山はブランド化に成功している」

「シャインがあれだけ高く売れれば、そりゃ儲かって後継者問題だって解決でしょ」
だから、
「衰退する一方のアレキの延命策」
を話あうことになりました。。。。

 今回は
「新兵器の導入効果」
もあって
「成功の部類にはいるんぢゃないかしらん?」
と、勝手に思ひつつ気持ちよく会場を後に。。。。。

 送迎車の中で
「EX予約を試みる」

「取り扱い不可」
の表示が出たので、慌てて確認すると
「なんと山陽新幹線ストップ」
でござひます。。。。
Img_6856
(あれ?)


 とりあえず駅へ到着すると
「かなりひどいことになっている模様」
といふことで
「今宵の予定をキャンセル」
して
「長期戦を覚悟」
いたします。。。。。
Img_6854
(あらら?)


 なんか
「広島行きのぞみ号はくるみたい」
な雰囲気があったので
「とりあえず少しでも西へ進んだ方がよいのかしらん」
と一瞬思ったけれど
「急ぐアレでもないし」
駅構内の
「カプリチョーザ」
へ飛び込んで
「ビザ」
をいただきます。。。。
Img_6855
(あららら?)

 
 久しぶりにいただいたけれど
「ちょっとアレですねえ」
まあ
「タバスコ」
あったからOKだし
「店長さんがとっても感じよかった」
から全く問題なしですよ。。。。
Img_6858_2
(カプリチョーザさんへ緊急避難)


 カプリチョーザといへば
「渋谷の元祖のお店のことが気になる」
けれど、うかがったら
「店主は亡くなったけれど、奥様が社長さんとして頑張っていらっしゃる」
とのことでござひます。。。。
 
 一旦
「19時に改札へ上がったけれど、進展なし」
まあ
「みなさんあきらめムードで、さきほどほど殺気立ってはない」
ですねえ。。。。 
Img_6861
(意を決して)


 なんか
「待っているのもつらいし、広島までは動いている」
といふことで
「とりあえす、広島行きに飛び乗る」
動き出した途端に
「福山には20時4分頃到着しますが、その先福山―広島間にには11本の列車が停車していて、運転再開をまっております。よって広島到着は相当な時間がかかる見込みです。先ほどは20時頃運転再開予定と申しましたが、現在のところ運転再開の見込みは立っておりません」
との衝撃的なアナウンスが入り愕然としてしまひまひた。。。
Img_6862
(これが大失敗でした)


 それにしても
「トンネル内で人とぶつかったってどーいふことですかね?」
まあ普通に考えれば
「JRは被害者かもね」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「いくらなんでも現場検証に時間がかかりすぎではないかしらん?」
と憤ってしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 で、
「福山まではすっ飛ばして到着」
てっきり
「ここで抑止」
と思ったら
「あっさり出発」
して
「三原駅の通過線でストップ」
なるほど
「後ろから来るこだま号を三原まで走らせるつもりなのかしらん」
と思ったら、その通りでした。。。
Img_6863
(痛恨の判断ミスだ)


 結局
「可能な限り、1本で多く、少しでも前へ」
といふ趣旨はよーくわかりますが。。。。

 そふいへば
「あさイチで御大から着信アリ」
なにかと思ったら
「道営。。。。。」
せっかく
「テキと信頼関係できて、もう少しやりませう、って約束したばかりなのにねえ。。。」
いふまでもなく、わらしに言える言葉ば
「はい」
もしくは
「イエス」
だけでござひますがですけどね。。。。。
 
 そうこうしているうちに、
「動き出した」
と思ったら
「東広島の手前まで動きます」
とのこと。。。。
S__7331845
(もうこれしか残ってない)


 んで
「トンネル内で抑止」
これが
「斜めだし、携帯電波は弱いし、止まるにしても場所を考えて欲しいなあ」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。。

 東広島駅手前で停止中、
「今はいった情報によりますと、本日は広島までは運転しますが、そこから先博多方面は全て運休します」
との衝撃的なアナウンスが飛び込んできましたですよ。。。。
Img_6866
(なんとか広島へはたどり着いたけど)


 あわてて
「広島のホテルを探すも、グランドプリンス5万しか残ってなくて、さすがに断念」
したら
「1分後にそれもブックフル」
になりました。。。
Img_6867
(ほんとに調整してるのかな?)


 さらに
「30分してようやく動き出して、なんとか広島駅へ到着」
さあ
「どーする?」
ホームは
「さほど混んでない」
けど
「1本、ブックフルの列車が停車中」
どうも
「これが徳山まで動いて、そのまま列車ホテルになる模様」
といふことが判明。。。。
Img_6873
(あらら)


 覚悟決めて乗り込んだら、1分後に
「訂正します、徳山まで行って、休憩列車になるって言いましたが、やっぱりなりません」
このアナウンス中に、罵声が飛んで
「やめてください!まづはアナウンスさせてください!」
とか、なかなかなやり取りが漏れ聞こえてまひりまひた。。。
Img_6868
(大混乱)


 とりあえずホームへ下りたけれど
「ホームのアナウンスは全く聞こえないんだよね、ひどすぎますよ」
普通なら
「途中下車してサウナ」
なんだろうけれど
「もはや薬研堀まで行く気力は残っておりません」

「最後まで見届けてやろう」
とホームをうろうろ。。。。。
Img_6875
(グリーンを確保)


 15分後に
「やっぱり停車中の列車を徳山まで運転して、その後列車ホテルにします」
といふアナウンスが聞こえてきたので、
「飛び乗ってグリーン車に座席を確保」
車掌さんも
「アナウンスが二転三転してごめんなさい」
と心から申し訳なさそうにアナウンスされております。。。。
Img_6877
(23時52分徳山駅到着)


 23時52分
「徳山駅到着」
この列車は
「休憩列車となります、どうぞ空いているお席にお座りください」
まあ
「こういう経験もアリですわ」
。。。。。
Img_6878
(喜劇 列車ホテル出発進行!)


 是非、明日は
「博多駅でインタビューにこたえたいなあ」
一番マスコミ受けしそうな
「とにかく情報が入ってこない、JRは危機管理がなってない」
とか言えば、
「使ってくれるかしらん」
まあ
「喜劇 休憩列車」
ですな
「おやすみなさい」
。。。。。。

|

« 6月13日(水)ぶどうを見ればわかります | トップページ | 6月15日(金)鉄道員(ぽっぽや)魂 »

中国・四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/66830163

この記事へのトラックバック一覧です: 6月14日(木)喜劇 休憩列車出発進行:

« 6月13日(水)ぶどうを見ればわかります | トップページ | 6月15日(金)鉄道員(ぽっぽや)魂 »