« 3月13日(火)名前を残す意味 | トップページ | 3月15日(木)いくらなんでも喰い過ぎだ »

3月14日(水)ナゴヤなんばとコーチンとコンパルと

 あさイチで
「国際フォーラムへ」
本日は
「全国のJAの展示会」
といふことで
「ご挨拶」
まあ
「こういうので商談がまとまることって皆無」
だけれど
「顔見世」
といふアレですな。。。。
Img_3220
(国際フォーラムへ)


 試食は当然のことながら
「お米が中心」
だけれど
「なかなかねえ」
と思ふ今日この頃であるし、
「ミスなんとかはたくさんいるけれど、キャラクターのお友達がいないから全く盛り上がらないのを寂しく思ったりもする」
今日この頃でござひます。。。。
Img_3219
(全国から)


 有楽町といふことで
「交通会館内の名店へ参戦」
を試みるも
「かつ丼も和風ラーメンもブックフル」
といふことで断念して
「ザギン・東京駅」
と転進すると
「ヴァレンタイン」
といふことで、
「大いに盛り上がっていてなにより」
と思ふ今日この頃でござひますが、
「わらしは、皆さんの配布が終わり、食べ終わった頃に持参しようと思っているから、今日のところはスルー」
させていただこうと思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_3218
(あまり盛り上がってはないねえ)


 ちょっと
「不幸の電話」
なんかもあったけれど、とりあえず
「雑務」
を片付けてから
「のぞみ号」
に乗ってナゴヤへ。。。。。
Img_3222
(まいせんの玉手箱)


 いつもながら
「なぜ、ナゴヤ球場ってカタカナ表記だったんだろうか?」
と考えてしまひますが、それを言ふなら
「難波は、なぜ、なんばとひらがな表記なのかしらん」
とか他にも疑問は数多くあるけれど
「名古屋駅を、道路標識まで「名駅」と表記するのはどうしても解せない」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_3223
(なんとか桜)


 それこそ
「西中島南方駅」
くらい長い駅名なら略してもいいけれど
「名古屋駅って4文字ぢゃないですか、何で略す必要があるのかしらん?」
と疑問に思ったりする今日この頃であるし
「めいえき、って読み方ももっとおかしいぢゃないかしらん」
と心から不思議に思ふ今日この頃でもあるけれど
「西中島南方は、西なのか、南なのか全く分からなくなってしまふから省略できないよねえ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3232
(これがコンパルのエビフライサンドだ!)


 まづは、
ご挨拶代わりにコンパルさん
へ参戦、すっかりお気に入りになった
「エビフライサンド」
さらに
「小倉トースト」
をいただきますですよ。。。。
Img_3234
(たっぷり小倉トースト)


 これ
「細かい仕事していて絶品ですよ」
そして
「コンパルさんの小倉トーストは初めていただきました」
けれど
「コメダなんてメぢゃないですよ」
だって
「小倉もしっかりしているもんね」
ほんと
「元祖?名古屋喫茶店?に感動」
させていただきましたですね。
Img_3230
(ドヤ顔のこいさん社長)

 
 そふなんですよね
「結局、全国に広まっているのはコメダだけれど、元祖は地元で別にある」
といふのは他にもあって
「それこそ、赤福とお福なんかも?」
とにかく
「大いに勉強させていただきました」
ですね。。。。
Img_3246
(マジシャンではありませぬ)


 今宵は
こいさん社長のご案内で、名古屋コーチン鍋の名店 楽さん
へ勇躍参戦でござひます。。。
Img_3244
(普通の鳥より3倍飼育時間がかかる)


 なんと、お仕事でナゴヤへ来ていたら
「K原氏」
さらに
「スペシャルゲスト氏」
をお招きするといふ、なかなかゴージャスな宴となりました。。。
Img_3250
(仲居さんがすばらしい)


 正直
「名古屋コーチンって高いだけで、あまりよいイメージなかった」
んだけれど
「こちらは素晴らしいお店です」
接客も
「八丁みそを使ったコーチン鍋」

「絶品」
でござひます。。。。
Img_3252
(これやうまい!)


 八丁みそって
「出荷するときは、たいして味がないんだってね」
それを
「使うお店が独自の味に仕上げるんだって」
その
「みそスープと卵を産む数が圧倒的に少ないコーチン、そして深谷ねぎがぴったり」
ですよ。。。。
Img_3257
(中締めはきしめん)


 さらに、
「中締めのきしめん」
に続いて
「大締めは、コーチンのたまごかけご飯」
これ
「金太郎のオジヤばりにヤバイっすよ」
いやあ
「おいしく、たのしい宴を満喫」
させていただきました。。。。
Img_3258
(これこれ!)
Img_3260
(うますぎて申し訳ないス)

 スペシャルゲストをお見送りして、早々に名駅へ戻り
「東京へ帰るK原氏、三重へ帰るこいさん社長」
とお別れしてお部屋にてくつろぐ。
Img_3263
(Eね)


、しばし
「ナゴヤの夜景」
を見入ってから、力尽きて早々に就寝させていただきます。。。。

|

« 3月13日(火)名前を残す意味 | トップページ | 3月15日(木)いくらなんでも喰い過ぎだ »

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月14日(水)ナゴヤなんばとコーチンとコンパルと:

« 3月13日(火)名前を残す意味 | トップページ | 3月15日(木)いくらなんでも喰い過ぎだ »