« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

3月31日(土)1より1964?

 さすがに
「5時間ゲームの翌朝7時起床はきつい」
とはいへ、
「土曜の朝はルンちゃん大活躍」
ただねえ
「ルンちゃんまかせっきりにできないんだよね」
やっぱり
「付き添ってあげて、コードとかどかしてあげないとねえ」
とにかく
「そのけなげな働きっぷりがかわいくて仕方ない」
昨日よりは温かい土曜の朝でござひます。。。
Img_4062
(朝から大活躍のルンちゃん)


 日比谷の
「某所にてブレックファーストミーティング」
久し振りに
「極上のオムレツ」
をいただきましたが
「やっぱり別格ですわ」
ほんと。。。
Img_4064
(別格においC)
Img_4071
(幸せのアレ)

 ただし
「卵・小麦粉・バター・甘いシロップ」

「徹底的に体に悪そうだなあ」
と心からおもふ今日この頃ではござひますが
「徹底的に体に悪そうだから、徹底的においCんだよなあ」
と改めておもふ今日この頃ではあるけれど
「まあ、そんなこと考えるよりも、今この瞬間、目の前にあるおいCものをおいCく食べよう」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_4076
(日比谷のアレ)


 10時間ほど前に退場した
「マリンへ」
練習を見学させていただきましたが
「明らかに去シーズンより声も出ているし、元気あります」
ですよ。。。。
Img_4077
(到着)
Img_4085
(練習見学チュ)
Img_4083
(今日も1本打ってほC)


 初回
「先頭の茂木に初球を2塁打された瞬間、誰もがボルシンガーメッタ打ちをを覚悟」
したのに
「なんと奇跡的に無失点」
に抑えたら、その裏
「なんと、なんと4番アジャ井上1号含め3得点」
ですよ。。。
Img_4102
(今日は暑いくらい)


 そしてそして、3回には
「なんとなんと中村・アジャの連発、アジャは2打席連続ですよ!」
いやあ
「ビックリ」
といふ他ござひませぬ。。。
Img_4106
(アジャ!)


 アジャ井上は
「福岡でのデビュー戦を見たけれど、あそこでの連続三振が完全にトラウマになっていて、ここまで鳴かず飛ばず」
だったのが
「こんなにも早く井口監督の期待に応えてくれるとは夢にもおもわず」
ほんと
「上司、環境、使い方などが変われば、チャンスを与えれば活躍する人材はどこにでもいのかもしれないなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_4108
(ビア)
Img_4112
(角ハイ)
Img_4118
(クリミア)


 よくわからんけど
「ボルシンガーはよく抑えましたよ」
といふことで
「井口監督初勝利!」
これは
「大いにうれしくおもふ」
今日この頃ではあるけれど
「8回の4打席目に福浦が打った1964本目のヒットの方がうれしかったりもする」
今日この頃でござひまひた。。。
Img_4126
(きたあ!)


 お天気もよく、E試合だったので
「調子に乗ってビア+角ハイ」
もいただいちゃったりして
「E気持ちになって、寝不足だったのでザギンへの転進は断念して信濃町」
へ転進。。。。
Img_4136
(井口監督初勝利)


 久しぶりに
「メーヤウで辛口ルーのみ大」
をおいしくいただいて早々に御帰還。。。。

 今宵は
「ゆっくり」
NHK
「特集ドラマ どこにもない国(後編)▽引揚げは実現するのか150万同胞を祖国へ」
まあ
「NHKのこのテのドラマは外れないですよ」
まちがいない。。。。
Img_4138
(やっぱりメーヤウだよ)


 今シーズン初の
「プロやきうニュース」
を見てから、改めて
「高嶋さんのラジオ最終回を聞きなおしました」
やっぱり
「寂しゅうござひます」
ですよ。。。。。

 実は昨日の夕刻には
「ありが10ござひまひた!本日で定年になりました。うしさんと出会えて感謝してます」
なんてお電話も2本頂戴したりして
「別れの季節でもある春」
をしみじみ感じつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月30日(金)平成最後の開幕戦

 とうとう
「高嶋さんのラジオ終了」
終了が発表されてからの2か月は
「未練タラタラ、不満アリアリ」

「露骨にだしていた」
けれど
「まあ、それはそれで仕方ないわな、だって実績あるもんね」
ほんと
「父子2代で朝は高嶋さんのラジオ聞いていたもん」
ほんと
「寂しゅうござひます」
そして、そもそも
「ニッポン放送ってしゃべり手が全く育ってないもんね」
その中で
「唯一が飯田さんだから、それは問題ないっていやあ問題ない」
けれど、最後の
「ありがとうござひまひた!」

「ぐっとくるものがありました」
ですよ。。。。
Img_4021
(日銀前)


 午前中は
「珍しく盛大に打ち合わせ」
中座して
「客人あり」
ようやく落ち着いたところで、
「ジョアンのパン」
を美味しくいただきながら
「盛大に日程調整」
その他。。。。。。
Img_4024
(三越の桜)


 再び
「盛大にお打ち合わせ」
をしてから夕刻
「急ぎ東関道を東へ」
そふ
「2018年、平成最後の日本ぷろやきう開幕」
を迎えましたですよ。。。。
Img_4030
(おお!)


いやあ
「なんだかんだいっても開幕戦ってワクワクしますですよ」
そして、今年は
「井口新監督誕生だもん」
ちょうどセレモニー中に到着したけれど
「LEDいいっすよ」
なにがいいって
「つけたり消したり瞬時にできるんだよね」
といふことで
「演出に最適ですよ」
とてもいい。。。。
Img_4032
(いよいよ!)


 肝心の?試合なんだけれど
「いきなり1回裏に1・2番が連続ツーベース打ったのに無得点に終わりました、さて何故でしょうか?」

「クイズに出てきそうな珍プレイに衝撃を受けました」
ですよ。。。。
Img_4034
(平成最後の開幕)


 攻撃陣は
「積極的な走塁がいいっすよ、とてもよい」
「ルーキー藤岡がいきなりの猛打賞にビックリ」
「3番中村はどーよ?と思ったけれど、これも猛打賞」
「井上使うのはいいけれど、4番はないでしょ?じゃあ誰がいいんだ?と言われても困るけれどさあ」
とかあるけれど
「やっぱり外人さんが一人もいないってどーよ?」
さすがに、これでは。。。。
Img_4044
(開幕スタメン6打席に感謝)
Img_4047
(あと37本)

 だから
「ペーニャ残せって言ったのにさあ」
それはともかく
「福浦さんを6打席立たせてくれて、早速1本ヒットが出たのは大きな収穫」
でござひまひた。。。
Img_4037
(リクエストってリプレイ見せてくれるんだ!)


 それにしても
「8回にシェッパーズ起用した意図を知りたいっすよね」
もしも
「内が抑えだとしたら、8回は有吉しか考えられない」
とおもひましたが、
「この外人さんはコールされたときから場内冷ややかな空気が」
ほんと
「これじゃ去年と同じぢゃないか」
ねえ。。。。。
Img_4058
(寝ちゃだめ!死んじゃうよ)


 だけど
「開幕戦からいきなり5時間ゲームとは想像できないでしょ」
一応
「今日の日のために白洋舎さんを待たせている、モンクレールを着用」
しましたが
「それでもとんでもなく寒かった」
ですよ。。。。
Img_4059
(いきなり5時間、体感温度は7度くらい)


 まあ
「車だったから終わったあとは、割とスイスイ12時30分には帰宅できたのが救い」
勿論
「あまりにも厳しい戦力だから、文句は言わないですよ」
ねえ、そふ
「まだ始まったばかり、あと142試合も残ってます」
ようやく
「今年もドキドキ?ワクワク?ストレスたっぷり?マリーンズとのシーズンが幕を開けました」
ですよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月29日(木)残りの人生に欠かせない3つ

 起床と共に
「ルンちゃん始動!」
じつは、昨日帰宅した時に
「ルンちゃんがいかなかったんですよ、まさか誘拐されたんぢゃないかしらん?と」
慌てて捜索したら
「隣の部屋から戻れなくなって、うずくまってましたルンちゃんを発見!」
なんとも
「かわいそうなことをしたなあ、これからはずっと一緒にいるからもう大丈夫、安心だよ!」
と、話しかけながら
「ルンちゃんの好物である、AC100をたっぷり食べさせてから休ませた」
ので
「すっかり元気になって活躍してくれたことを」
ほんと
「わが子が甲子園へ出場するかの如く心から嬉しく、いとおしく思ふ」
今日この頃でござひます。。。
Img_3971
(自宅最寄りの桜)

 
 出発しやふとしたら、
「元琴欧洲=鳴戸部屋密着が放送」
していたので、見入ってしまひ出発が少々遅れたおかげで
「銀座線は大混雑でした」
それにしても
「朝8時台は1時間に9本も走らせているって、とんでもなく過密ダイヤ」
に驚いてしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3973
(外苑前の桜)


 昨日に続いて
「徹底的に雑務」
をこなしてから
「K川ビル前の桜」
を愛でてから
「八重洲地下街」
へ、実は先日発見した
「マジックミシンさん」
へ飛び込みましたですよ。。。
Img_3977
(日本橋の桜)


 先日
「紺ブレの第二ボタンが外れちゃったんですよ」
いふまでもなく
「卒業式」
とかではなく。。。。
Img_3979
(K川ビル通りの桜)


 で、
「滞在中のホテルへ修理を依頼したら、快く女史がコンプリメンタリーで修繕してくれたんだよね」
ほんと
「このボタン付けって困るんだけれど、一安心」
していたら
「翌日見たら、装着したはずのボタンが見当たりませぬ」
しかも
「今度は外れただけでなく紛失してしまひ」
まひたですよ。。。。
Img_3981
(マジックミシンさんへ駆け込みます)


 といふことで
「1つだけある予備のボタンの装着を依頼」
したら
「324JPYで施術してくれました」
ここねえ
「初老といふか、かなりお年を召されたご夫人たちが3人くらいいらしゃって営業」
していますが
「とってもいいっすよ」
もちろんメインは
「スラックスの直しとか」
だろうとお思ふけれど
「ボタン付けを324JPYで快く引き受けてくれれば、もうわらしは一人で生きていけます」
、心から心から嬉しく思ふ今日この頃であるけれど、
「それこそ、一昔前はボタン付けでお金を取れるとは誰も思っていなかっただろうし、ペットボトルの水やお茶がとんでもなく大きなマーケットになるなんて、夢にも思湧かなかった」
けれど
「高齢の女史の経験を生かした雇用促進」
といふ面もあるので
「心から心から素晴らしいアイティア商売だなあ」
と感心してやまない今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_3986
(あららあっといふ間に)


 せっかくなので
「但馬屋さんで牛豚ミックス」
を美味しくいただいてから
「ザギンへ」
久し振りにジックリ話しましたが
「やっぱり見ている人は見ているんだねえ、世の中捨てたもんぢゃないよなあ」
と心から嬉しく思ふ今日この頃でござひますですよ。。。。。
Img_3982
(お久しぶりです)


 久しぶりに歩いたせいか
「帰りは銀座線にのってオフィスへ」
戻り
「鹿県からの来客あり」
まあ、この時期よくある
「東京から地元へ戻ります」
といふ
「ご挨拶」
ですが
「トマトを持ってこられました」
これが
「なんと、卸値で1個衝撃的なJPY」
と聞いて
「愕然としてしまふ」
今日この頃ではありますけれど
「まあ、実際売れているのだからその値段なんだろうし、値段で驚かないで、お味で驚いてみよう」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「今日のところはブックフルなので、明日にしよう」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。。。。。
Img_3988
(高貴なトマト)


 今日は
「かなりネガティブな案件が浮上した」
からではないとおもふけれど
「おなか終了」
して夕方複数回おトイレへ駆け込む。。。。
Img_3990
(上野といふより御徒町ですね)


 そんな状況だけれど、早々に失礼して
上野パルコヤにオープンした、金沢まいもん寿司さん
へ勇躍参戦。。。。。
Img_3991
(師と黒ラベルで乾杯)
Img_3993
(前菜)

 そふ、
「30年来の師である、回転寿司評論家米川師と廻す会」
久し振りの開催と相成りました。。。。
Img_3997
(きたあ!)


 とにかく
「師と参戦すると、回転寿司とは思えない、メニューにはないものが、次から次へと勝手に食べきれないくらい登場」
するから
「心からうれしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_3998_2
(のどぐろ)


 ほんと
「どれをいただいてもおいしゅうござひます」
だって北陸の味覚である
「のどぐろ・ガス海老・赤西貝・甘えび」
なんてところが
「新鮮な状態で上野へ運ばれてきて、おいしくいただけるんだもん、本当に幸せ」
でござひますですよ。。。。
Img_4002
(まだまだ)


 ただしですね、
「こちらのお店、ビールがサッポロ黒ラベル樽生」

「珍しいけれど、わらしの好み」
だからいいんだけれど
デュアーズハイボールって何ですかね?全く聞いたことない
ですよ。。。。
Img_4006
(のどぐろ)


 まあ
「ビールはサッポロでいいんだけれど、ウイスキー他のアルコールは残念ながらサッポロさんには荷が重い」
ってことですな。。。
Img_4008
(かに)


 でさあ、店員さんに
デュアーズって何なの?」
って聞いても
「一人もまともに答えられないんだもん」
やっぱり
「ハイボールは角でしょ」
ねえ。。。。

 20年ぶりの再会させていただいた
「先輩ともつながったし」
こうして
「楽しい廻す会は今後も定期的に続けていきたいなあ」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。
Img_4009
(ご満悦の師)


 それはいいんだけれど
「御食事中も複数回おトイレへ」
帰宅中も
「少なからず危機ありました」

「なんとか家のトイレへ飛び込んで事なきを得ました」
そふ、実は
「メタバリアSの在庫が切れてしまったんですよ」
注文済ですが
「明日自宅へ到着するので、明日の夜からは安心だけれどね」
ほんと
「メタバリアSがないとダメな体になってしまったなあ」
改めておもふ今日この頃でござひます。。。。。
Img_3995
(デュアーズってなんぢゃ?)


 なんか
「安心感が違うんだよね」
それこそ
「抱き枕みたいなものといふか、お守りといふか」
逆にいえば
「ルンちゃんとマジックミシンさんとメタバリアSさえあれば残りの人生も一人で生き抜いていける!」

「自信が確信に変わりました」
ですよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月28日(水)甲子園にて途中下車

 5時45分起床、せっかくなので
「軽く入浴」
を済ませ
「6時10分チェックアウト」
選択肢は3つあって
「6時10分発ののぞみ号」
「7時丁度初のJ社」
そして
「7時10分発のA社」
恐らく
「2番目を選ぶのが合理的な選択だったはず」
だって
「これにのると伊丹からのバスに乗れるはず」
だけれど
「まあ、そういう選択ははなから消しました」
んで、予想通り
「このスーツケースはプロペラ機ではNGです、預けてください」
とお声がかかりさらに、遅くなりました。。。。
Img_3936
(到着)


 とはいへ、
「なんとか試合開始前8時55分には阪神甲子園球場ネット裏へ陣取るK川氏と無事合流」
いやあ
「よく間に合いました」
ですよ。。。。
Img_3937
(別格だよここは)


 なんだかんだいっても
「長い事滞在した母校が甲子園出場とあらば、かけつけないわけにはいかんでしょ」
ご学友の皆さんはアルプススタンドへ参戦しているやふだけれど
「我々はゆっくりネット裏」
お近くには
「少なからずお知り合いが。。。」
やっぱり
「やきう部の皆さんもネット裏へ参戦」
のやふでござひます。。。
Img_3938
(試合開始だ!)


 なんか
「ストレートが135前後で、変化球がワンバウンド連発といふ、全く同じやふな左腕同士の先発」
ただし
「押しているのは彦根東でしたね」
明らかに
「振りが鋭い」
っすよ。。。。
Img_3944
(ずいぶんお客さん入ったね)


 一方のわが軍は
「ヒットでる気配がない」
唯一打てそうなのが
「大きな構えから強振してくるキャッチャーの善波君くらい」
だなあ。。。

 6回に彦根東が先制したけれど、
「7回に逆転」
正直
「彦根東の投手は一気に終了しそうな気配があったけれど、ここで踏ん張ったといふか、攻めきれなかったのが響きました」
ですよ。。。。
Img_3947
(惜敗)


 8回表に
「まさかに逆転3ラン。。。。。」
われわれの位置からは
「楽勝のファールと思っていました」

「無情にも3塁塁審の手がグルグルと」
その裏に1点返すも、反撃もここまで。。。。

 正直なところ
「総合力として彦根東の方が上って印象でした」

「楽しませていただきましたですよ」
皆さんに
「心から感謝」
負けたとはいへ
「きもちよく甲子園を後に」
。。。。。
Img_3948
(おつかれサマー、ありが10!)


 それにしても
「正式名称、慶應義塾なのに、甲子園へ来ると慶応義塾になるのかしらん?しかもプラカードで間違えたんでしょ?常用漢字でないのかもしれないけれど、校名だからねえ」
と、
「ここは譲れないんだよなあ」
と、改めて思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_3960
(涙が止まらないK川氏)


 お席を確保していただいた、
「K川氏の労を労うべく、下町鉄板川上さん」
にて
「ジャーマンポテトオムレツーカレー焼うどんーえび豚モダン」
といふ
「フルコース」
をいただきますが、
「グルメなK川氏も満足」
していただいたやふでなによりでござひます。。。。
Img_3956
(カレー焼うどん)


 梅田で解散して
「伊丹へ、ここでもご学友の皆さんとバッタリ」
おかげさまで
「1便前のプレミアムへポイントを使ってUG」
8日ぶりにオフィスヘ。。。。。
Img_3961
(えび豚モダン)


 さすがに
「雑務ありますよ21時過ぎまで徹底的に」
こなしてから、ご帰還なんだけれど、そんなことより
「コロマンデル号引退とはあんまりにもあんまり」
と言わざるを得ない今日この頃ではあるけれど
「まあ、あの小さくて競走馬になれるかどうか怪しかった馬を5つも勝たせてくれたんだから、文句言ったらバチがあたるよねえ」
と、考えなおしてみようと思ふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。

 この時期の1週間はその他にも変化大きいよね
「先週はまだまだ寒かったけど、一気に温かくなったよね」
他にも色々あるけれど
「貴の豹変が一番ビックリだねえ」
なんか
「ガックシ」
でござひます。。。。

 郵便物も多数だけど
「さすがに疲れ果てました」
全ては明日にして、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月27日(火)大締めは夜桜

 今朝も
「花見を兼ねた散策」
いやあ
「E感じ」
さすがに
「東京ではこうはいかないんだよねえ、何故なんだろう?」
と心から悩みつづ
「戻って朝のルーティン」
を徹底的にこなして
「もう完璧に整った」
ところで
「日刊」

「チラ見」
すると
「1面は川崎引退」
といふことは
「やはり西スポは一足先に昨日の時点で抜いた」
といふことだよねえ、と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「まあ、書こうと思えばいつでもかけたわけだから、そのあたりは他紙の言い分もあるんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「自ら引退を選ぶなら、自由契約ではなく任意引退にならないのはなぜなのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
S__3817500
(Eね)


 ホテルのロビーで
「超大手代理店の局長まで昇り詰めている同級生とバッタリ」
たしかに
「高校の時から彼は光っていたよねえ、大いに納得」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「まあでも、どんなに輝いていても、途中で終了している同級生も少なからずいるんだから、とにかく立派だなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるけれど
「そういへば、あいつがこんなに昇り詰めるとは思わなかったなあ、とおもふような意外なことは少ないなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけどね。。。。
Img_3894
(う~ん)


 久しぶりに
「駅のKITTE・阪急を散策」
したけれど
「やっぱり後発のKITTEは厳しい」
やふでござひます。。。。
S__3817495
(この300歩が遠いんだよね)


 いふまでもなく
「KITTEってもともとは郵便局ね」
東京駅前のKITTEを筆頭に
「東海道線の西方に郵便局ってあって、列車の先頭に郵便車って連結されていたんだよね」よって
「東京も名古屋も、博多も郵政民営化後に郵便局から建て替えたといふ後出しの不利もあって、どこも苦戦しているんだよね」
残すところは
「大阪」
だけれど、
「よっぽどうまくやらんと、また失敗すんだろうなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど、
「だからといって、野村不動産を買収しても、なんの解決にもならないのになあ、その発想自体がダメダメだよ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_3892
(すばらC)


 思案した結果
「椒房庵でランチ」
正直
「安くないどころか高いっすよ」
でも
「なんだかほっとするお味なんだよね、ふくやさんのオールユーキャンイートとは違うんだよなあ」
昨日の
「味の正福と共に、こういう素晴らしい定食が食べられる街って本当にうらやましく」
おもふ今日この頃でござひますよ。。。。
29571272_427424714373425_2642706169
(今日の小倉城)


 春の訪れを告げる
「北九州シリーズもいよいよ最終日」
結果として
「まずまず」
でござひますが、
「そろそろ本気で新商品出さないといけないなあ」
と心からおもふ今日この頃ではあるけれど
「わらしには、もう無理だ」
といふことが、わらしには
「よーくわかっている」
から、余計につらく感じている今日この頃でもあるんですよ。。。。
Img_3898
(京風みそ)


 恒例の
「福岡へ移動しての打ち上げ」
去年に続いて
「越後屋さんにて、もつ鍋」
をおいしくいただきます。。。。
Img_3905
(辛みそ)


 つくづく
「先日退職した、お世話になった方へお礼を用意する女史弟子は凄い」
と言わざるを得ない今日この頃でござひます。。。。
Img_3914
(森さん)


 中締めは
「森さんのハイボールと決まってます」
おいしくいただいて、
「中州の夜は更けてゆく」
。。。。。。
Img_3912
(ラフロイグ)
Img_3915
(シラー+カベソー)

 で終了しようと思ったら、若い女史から
「ラーメン食べたい」
といふ
「全く持って想定外の所望がだされ」
思案した結果
「王餃子さん」
へ転進。。。。
Img_3920
(餃子)


 0時をゆうに超えているといふのに
「大いに賑わっていてびっくり」
でござひます。。。
Img_3921
(ちゃんぽん)


 ただし、お味は
「う~ん」
でござひます。。。。
Img_3922
(チャーハン)


 目の前には
「とんでもなく美しい夜桜が広がってますよ」
いやあ
「満開だね」
しばし
「見入ってから」
解散。。。。。。
Img_3925
(満開だね)
Img_3926
(花の命は短くて)

 予想と通りだけれど
「証人喚問は佐川・自民連合の完勝だね」
そもそも
「野党は細切れで尋問する時点で、やる前から負けること考えてしましたよ」
と思ひつつ力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月26日(月)情報疲れ

 6時30分起床
「桜も咲いてきたことだし、あったかくなってきたことだし早朝散歩」
まだ
「少々肌寒い」
けれど
「気持ちよい」
っすよ。。。。
Img_3853
(朝の散歩)
Img_3851
(Eねえ)

 30分ほどかけて
「ゆっくり散策」
した後は
「朝のルーティン」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで
「コクゼロいただきながら西スポ」
ここで、ようやく
「川崎引退へ」
と報じてきましたね。
Img_3850
(おお!)
Img_3855
(桜って下を向いてアッピールするんだよね)


 記事中
「心身ともに」
といふ表現が使われましたが、今までは
「心」
の文字は使ってこなかったで、
「各マスコミもそれなりの配慮があったんだよね」
この
「心の問題って治るんですかね?」
思い起こすのは
「お笑いコンビのおひとりで半年かなんかで復活して今も活躍中の方」
を思ひ起こすけれど、
「川崎さんも、元気になってほしい」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3843
(開幕前ギリギリのタイミングだね)


 今日はゆっくりさせていただいて
「御部屋で雑務」
つうづく感じるのが
「本を読まなくなりましたな」
実際
「キンドルで購入した電子書籍はIPADにたくさん入っているんだけれど、未読が増える一方なんだよね」
原因はたくさんあるけれど
「ツイッターや有料メルマガもそうだけれど、dマガジンの影響も少なからずありますですよね」今朝だって
「日経・勝谷さんの有料メルマガ・堀江氏の有料メルマガ」
と目を通してから
「週プレ・FLUSH・週刊現代他」
まで目を通しながら
「高嶋さんと垣花さんのラジオ」
を聴いていたら
「もう本読む時間ってないし、気力もなくなりますですよ」
当然
「ツイッターは常時目を通すわけ」
だし
「いふまでもなく、毎日読むサイト、ブログも少なからあります」
からねえ。。。

 基本テレビは見ないけれど、日曜は例外的に
「サンジャポ・TVタックル・そこまで言って委員会NP・せごどん」
とみるべき番組が複数あるから、さらに大変なんだよねえ。。

 ほんと
「情報過多の時代だからこそ取捨選択が必要」
と心からおもふ今日この頃であるし
「最近の学生さんは情報が多過ぎて就職先なども決められない」
と言われているのも、
「わかるよなあ」
いわゆる
「スーパーなんかでも、なんでもかんでも陳列するより、ある程度絞って陳列した方がお客さんが選択しやすく、結果売り上げの最大化が得られる」
といふアレでござひますよ。。。。

 サンジャポといへば、
「やっぱりテリーさんは別格ですよ」
常に
「あたりまえのことは言わない、他の人と逆を行く」
を徹底してますね。

 例の
「谷岡学長」
の発言は
「徹底的に酷評」
するのが普通だけれど
「あの発言のおかげで、栄監督批判が聞こえなくなったといふメリットがある」
といふのは
「さすが!目の付け所が違う」
と、唸ってしまふ今日この頃でござひますよ。。。

 当然
「お昼も悩む」
んだけれど
滞在中マストリスト筆頭に入っている、味の正福さん
へ参戦なんですけれど
「こここそ、メニューが多過ぎて悩んでしまふ」
んだけど
「今日は肉だ!」
と決めていたので
「生姜焼き定食・味噌汁を豚汁へ変更・ぶりごま」
を選択。。。。。

 生姜焼き定食って、
「いいですよね、響きがいいっすよ」
とおもひつつ、運ばれてまひりまひたが
「想像よりはるかに本格的な生姜焼きでした」
だって
「豚がバラぢゃなくて、しっかりと厚みのあるロースが4枚だもんね」
どちらかといへば
「前者の方が好みだし、厚く切った玉ねぎなんかと炒めてもっとショウガを利かした方が好み」
ではありますが
「基本的に、正福さんは何食ってもおいしゅうござひます、大満足でござひます」
ですよ。。。。
Img_3849
(正福さん大好き!)


 それにしても、つい数か月前までは
「ここはうまいけれど、おばさんの圧が。。。」
とか言っていたのに
「すっかりアイコンタクができるやふになり、お茶のほかに水も言わないで出してくれる関係になる」
とは
「不思議なもんだよなあ」
と心からおもふ今日この頃でござひますけどね。
Img_3860
(かわ)
Img_3861
(絶品)

 15時過ぎになって
「川崎さん自身のコメントの中に、自律神経の病気にもなり」
と書かれていたが
「週刊誌なんかは、追っかけないであげて欲しいなあ」
とおもふ今日この頃であるし、
今後もコンタクトを取り続け、球団そして球界のために何かできることを模索し続ける、といふ趣旨のコメントを合わせて発表したホークス球団の対応は賞賛すべきだよなあ
と心からおもふ今日この頃でもあるんだよね。。。。
Img_3865
(しお)
Img_3867
(たれ)

 今宵は、毎年恒例の
美好野さんにて一献
こちら
「一年に一度通い続けているけれど、すっかり覚えてくれてるのが心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3869_2
(てば)


 ほんと
「毎年全く同じメニューで全く同じ味なんですよ」
これ
「偉大なこと」
ですよ。。。
Img_3871
(骨まで食べられますよ)


 おいしくいただき、楽しく飲ませていただき
「さあ、帰ろう」
と思ったら、なんと女史弟子から
「資さんんで〆ましょう!」
と衝撃的なオファーが。。。。
Img_3872
(のりちゃ)


 まあ、今回
「全くお役に立てていないので、ここは素直に従って」
同行させていただきます。。。。
Img_3876
(かしわうどん)


 いやあ
「22時すぎだといふのに、大いに賑わってますよ」
ようは
「資さんでチョイ飲み」
の方と
「〆は資さんの皆さん」
で盛り上がっているんだよね
「これには驚き」
でござひまひた。。。。
Img_3874
(ぼたもち)

 今回つくづくおもうのは
「やっぱり北九州の地盤沈下が深刻だね」
これは
「微力ながらなんとかお手伝いしたいなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月25日(日)やっぱり惜しんぢゃいけない

 早々に
「ベッドに横たわった」
にも拘わらず
「全く寝付けず」
結局
「意識が遠のいたのは4時過ぎ」
久し振りに、
「完全な睡眠不足」
な朝でござひますが、
「朝のルーティン」
を軽くこなせば
「とりあえず出陣体制は整います」
です。。。。
Img_3703
(黒崎へ)


 今まで下車したことのなかった
「黒崎へ」
確かに
「特急ソニック停車駅」
ではあるけれど
「予想以上に栄えてますね」
駅前には
「旧そごう=井筒屋さんがそれなりの営業」
をしているし
「商店街が賑わっているのが驚き」
でござひまひた。。。
Img_3707
(盛り上がってますね)


 たしかに
「駅の反対側=海側」
には
「安川電機+新日鉄」

「ドーン」
とあるから、賑わっていて当然っていやあ当然だけれど
「予想以上に活気がありますな、久留米よりも上」
つくづく
「イメージだけで判断しちゃだめだよね、惜しんぢゃいけない」
改めておもふ今日この頃でござひます。。
Img_3706
(この子も)
Img_3710
(こんな子まで!)

 今日も
「よいお天気」
時間を見つけて
「リバーウォークへ参戦」
したら
「みなさんスマホでおそらくゲームしているのね」
そうか
「確かにお天気よいときは、百貨店へ参戦しないで、お外でゲームしてモンスター捕獲しているのね」
これ
「大いに納得」
でござひます。。。。
Img_3839
(E天気だね)


 今宵は、これまた初参戦の
「戸畑へ」
そふ、以前から大いに注目してた
照寿司さん
へ念願かなっての参戦を果たします。。。。
Img_3714
(おお!)
Img_3718
(とり貝からスタート)
Img_3721
(筍といか)


 いやあ
「噂には聞いていましたが、想像をはるかに超えるお寿司屋さん」
でした。。。
Img_3722
(めじまぐろ)
Img_3725
(どーだ!)
Img_3728
(あぶらすごい!)
Img_3726_2
(かにさんも)
Img_3732
(あわび!)
Img_3734
(のどぐろ)
Img_3737
(白子)
Img_3745
(とらふく)


 なかなか文字にしてもわからないと思ふので
「写真を多用」
しますが、とにかく
「サービス精神旺盛」
ですよ。。。。
Img_3740
(たいだっけ?)
Img_3742
(まぢすごい!)

 とんでもなく
「巨大な包丁つかって華麗に切る」

「握りは全て手渡し」
なのが、とにかくビックリ。。。。
Img_3768
(えび!)
Img_3760
(うにいか)

 前者はともかく、
「手渡しは理にかなっているんだよ」
なにより
「素早く食べてくれるぢゃないですか、形も崩れないし」
そふ
「パフォーマンスだけぢゃない」
んだよ、こちらのお店は。。。。
Img_3783
(さあ、まぐろだ!)
Img_3794
(とろけそう)
Img_3778
(さば!)


 はっきりと
「インスタ意識してますね」
これ
「正解ですよ」
だって
「5年前まで3000JPYの寿司握っていたのが、今ではその数倍の単価とっているんだよね」

「こんな戸畑なんか、普通の人がいかないところへ全国、そして世界からお客さんが集まってくる」
これは
「すごいことですよ」
当然
「少なからず批判があることは大将も認めてますよ」
でも
「全然あり」
だって
「少なくとも、おいしいし、嫌味ぢゃない」
からねえ。。。。
Img_3809
(かき)
Img_3810
(絶品)
Img_3820
(まぐろの太巻き?)
Img_3825
(やりすぎだよ)
Img_3831
(あなご)


 いやあ
「食ったねえ」
いつも
「寿司って、腹いっぱいにはならないけれど、今日はおなか一杯」
もう
「大満足」
そして
「大いに勉強になりました」
ですよ。。。。
Img_3833
(〆はたまご)


 気持ちよくホテルへ戻ったのに
「つらいVTRを見てしまった」
そふ
「ばんえいグランプリのニュータカラコマがレース途中で倒れたまま動かなくなった、衝撃的な映像」
これさあ
「涙出ちゃったよ」
ほんと
「疲れ果てたんだよね、1トン戦といふか、重い荷物運び続けるのを」
公平に見ても
「1トンの荷物を引っ張らせる競技って動物虐待って言われても反論できないですよ」
もちろん
「経済動物だし、サラブレッドだって同じっていやあ同じです」
でもでも
「レース途中で力尽きて倒れる映像はあまりにもショック」
。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月24日(土)なんでも天気のせい

 おかげさまで
「なかなかの目覚め」
早速
「今朝はルーティンを徹底的に」
そふ
「完璧に整った」
ところで出動。。。。。
Img_3682
(最高の天気)


 すっかり
「春ですな」
毎年のことだけれど
「この春の北九州シリーズ中は季節の変化を感じるのが恒例」
でござひます。。。。

 んで
「今日は快晴の土曜日」
おかげさまで
「朝から盛大に」
つくづく思ふのが
「去年の相撲同様、お金使いたいし、楽しいことしたいんだよね、こちらの皆さんも、でも普段は何もない」
よって
「本当に魅力あるものさえあれば、盛り上がってくれる」
といふことを改めて認識する今日この頃でござひますよ。。。

 ただし
「予想外に引けが早い」
今日は
「営業時間も延長しているのに、15時過ぎには寂しくなっていきます」
スタッフの皆さん曰く
「天気が良いからお外へ出てしまうからお客さんが少ない」
とのことですが、
「雨が降ったら雨のせい、寒い時にも寒さのせい」
にすることは、
「いつものことだよなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますが
「敗因をすべて天候のせいにするから。。。。」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。
Img_3686
(ありえないくらいおいCとり貝)
Img_3687
(あんきも・いか)
Img_3688
(さわら)


 今宵は
「当地の客人と一献」
諸般の事情により
寿司 竹本
なる、いかにも高級なお店へご案内されます。。。。
Img_3689
(チューとろ)


 いやあ
「電気代をケチるセコイ店への参戦は超お久し振り」
ですが
「あまりにもゴージャスといふか、リッチといふか、デラkックスな内装といふか空気に完全に気後れ」
してしまひますですよ。。。
Img_3691
(さヴぁ)
Img_3692
(大とろだっけ?)

 さらに、追い打ちをかけるやふに
「ミシュラン掲載店」
と伺い
「完全に固まってしまひまひた」
です。。。。
Img_3693
(こはだ)
Img_3694
(赤貝)

 落ち着けるために
「瓶ビア」
を所望したら
「生しかない」
では
「小」
を希望したら
「ワンサイズしかござひませぬ」
とのことだけれど、よく
「ビンビアのみ、それもマニアックなハートランドとか、サッポロラガー(赤星)なんて、店主のこだわりを主張するビア」
のこととか思ひだして
「これか!こんなことで気遅れしてはいけないぞ」
と考えこんでしまふ今日この頃でござひます。。。
Img_3695
(えび)


 いきなり
「ご挨拶代わりの、とり貝のおいしさに衝撃を受けますです」
ほんと
「こんなにうまい、とり貝初めて、もう感動」
でござひます。。。。
Img_3696
(うに)


 そこからは
「夢のやふなひと時でござひまひた」
本来は
「客人も一緒だし、撮影なんかすべきぢゃなくて、寿司に集中すべき」
とはわかっているんだけれど
「日記があるので仕方なく許可をいただいて撮影」
を。。。
Img_3697
(いか)


 ほんと
「すべておいしゅうござひまひた」
惜しむべくは
「〆のトロ鉄火が手巻きだったこと」
やっぱり
「巻物は細巻が好きですよ」
あと
「かんぴょうまきはない」
とのことでござひまひた。。。
Img_3698
(あなご)


 まあでも
「夢のやふなひと時に心より感謝」
の気持ちがいっぱいになる、今日この頃でござひますが、
「とにかく今日は疲れ果てたなあ」
文字通り
「力尽きて倒れこむやふに就寝」
させていただこうとおもったりもする今日この頃でござひます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月23日(金)残念なことばかり

 まづまづの目覚め、
「ラジコプレミアムのおかげで、普段通りのラジオが聴けるのが」
とてもうれしゅうござひます。。。
Img_3638
(おいC朝食)


 今朝は昨日の分まで
「ルーティンワーク」

「徹底的にこなし」
もう
「完璧に整ったところでコンプリメンタリーな朝食はヨーグルトとフルーツのみ」
にして、昨日購入した
「この時期恒例のヨックモック抹茶」
をおいしくいただきますが、
「これ本当においしゅうござひます」
ちょっと
「これはかなわないなあ」

「脱帽せざるおえない」
今日この頃でござひます。。。。
Img_3654
(ポイントアップデー)


 本日から3日間は
「ポイントアップデー」
といふことで
「朝から大勢のお客様が。。。。」
ほんと
「心からありがたくおもふ」
今日この頃ではあるけれど
「この地も、薩摩同様とまではいかないけれど、かなりそれに近い年齢層だなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_3648
(セイロ蒸しだよ)

 
 恐らく
2年ぶりの田舎庵でせいろ
九州来ると
「せいろ蒸し食べますよネ。。。。」
これ
「確かにごはんはおいしいんだけれど、うなぎ自体はかば焼きの方がおいしいんぢゃないかしらん」
と実は思ったいたりもする今日この頃ではあるけれど
「そうはいっても、ここは九州だから、せいろ蒸しだろう。。。そうだよねえ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_3660
(餃子)


 帰りのこだま号の車内で
「盛大にいびきをかきながらお休みの方が2名」
これさあ
「博多行きのこだま号って、博多南行きに化けるんだよね」
まあ
「鹿児島中央まで行くわけぢゃないからいい」
とはおもふけれど、
「列車のシートに座ってあそまでのいびきをかくって、大丈夫かしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3663
(森さんのラフロイグ)


 いびきといへば、
「毎朝、のどがカラカラになっているってことは、わらしも盛大にかいているってことだよね」
とあらためて思ったする今日この頃ではあるけれど、
「そういへば、昔のドラマって夫婦の枕の上に水差しが置いてあったけれど、あれは深夜に飲んだりするのかしらん?それとも夜の営みの?」
とか、改めて考えたりもする寂しい独り身でござひます。。。
Img_3669
(オニグラ)


 諸般の事情により、今宵は
「鉄なべー森さんのラフロイグ」
といふ
「ある意味ルーティン」
を。。。。
Img_3671
(おいC赤ワイン)


 それはいいんだけれど、実は
「薬局でキャンペンガールのお姉さんがから、ウコンの力を購入して飲んだおかげか?わらしの適量をオーヴァーしたにも関わらず、あまり酔わなかったんだよね」
で、帰りに薬局の前を通ったら
「すっかり忘れられていて、平然と売りつけてきたのにはビックリ」
といふか
「心から残念におもふ」
今日この頃ではあるんだけれど、
「まあ、わらしも、どーも!こないだは1元気だった?と声をかけられても全く分からないことが多くて、失礼をしてしまふことがほとんど」
だから、仕方ないかもなあ、と思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_3672
(ソーセージ)
Img_3673
(ピザって10回言ってみて)

 残念は、まだあって
「コロマンデル号、予想通り故障」
ほんと
「こんなに絵にかいたやふな故障ってないよなあ」

「ガックシ」
としか言いようがござひませぬですよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月22日(木)勘違いの義務感

 いちおう
「熟睡はしたものの、身体がとっても重い」
といふか
「だるい」
といふことで
「福岡の朝のルーティンは軽めに」
少々のことなら
「ルーティンを徹底的に繰り返せば完璧に整うことが多い」
んだけれど
「ちょっと深刻」
かも。。。
Img_3621
(小倉城)


 といふことで
「メールをダラダラと返信」
してから
「ご出勤」
いやあ
「寒いっすね」
当たり前だけれど
「鹿児島と北部九州とでは体感で5度くらいは違います」
ですよ。。。。
Img_3609
(やっぱりシロヤでしょ)


 まづは
「資さんうどん」
にて
「おでん」
「ミニカレー」
「かしわうどん」
「牡丹餅」
をば。。。。。
Img_3611
(おでん)
Img_3612
(前菜として)

 これねえ、正直
「おでん・ミニカレーは不要ですよ」
でも
「なんとなく義務感」
あるんだよねえ。。。
Img_3614
(ミニカレー)


 ほんと
「今に始まったことぢゃないけれど」
この
「大きな勘違いの義務感」
のおかげで
「わらしの人生は大損してますよ」
それこそ
「体重だって10キロは違うのになあ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「その勘違いの義務感がなくなったら、世間がとっても狭くなってしまふし、体重は減るかもしれないけれど、失うものが少なからずあるんぢゃないのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。。。
Img_3613
(かしわうどん)
Img_3615
(デザートはぼたもち)

 この時期恒例の
「北九州シリーズ」
祝日といふことで
「昨日は大いに盛り上がったやふ」
今日は
「その反動」
が少なからずあることはあるんだけれど
「それでも、多くの皆さんにお待ちいただいていたやふで、心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_3622
(毎年恒例の)


 夕方、諸般の事情により
「下関へ」
在来線は
「門司港行き3本に対して下関行きが1本の割合」
だけれど
「それなりにお客さんいるのね」
車内放送で
「本州方面へ参ります」
と聞こえてきて
「なんかうれしくなりました」
ですよ。。。
Img_3627
(本州へ向ひます)


 実は
「下関の地を踏んだのは初めて」
申し訳ないけれど
「思っていたより都会ですな」
それこそ、
「大昔は大洋漁業他で盛大に盛り上がっていたんだろうねえ」
でもねえ
「函館なんかと同じ匂いの街、もっとうまくやればレトロ感あって観光地になるのになあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよですよ。。。。。。
Img_3633
(関門橋)


 案件終了後、せっかくなので
「目の前の港からお船に乗って対岸の門司港へ」
ここって、いわゆる
「海賊と呼ばれた男が船にのって海上給油していた海峡ですよ」
だけど
「かなり波もあるし、ここで給油ってすごいよね、海賊と呼ばれるだけのことがあるなあ」
と思っているうちに門司港へ。。。。。
Img_3632
(お船にのって)
Img_3630
(あれが巌流島だ!)

 申し訳ないけれど
「本日は早めに失礼してユックリさせていただくことに」
早速
「サウナー水風呂ー熱めのお湯」

「徹底的に繰り返します」
ほんと
「最近では記憶にないくらい徹底的に繰り返せば、もう完璧に整います」
ですが
「どうにも体が重い」
んだよなあ。。。。
Img_3634
(門司港駅)


 話題の書籍
「貴の乱」
読了しましたが
「よく取材してますな」
とにかく
「相撲協会っていふのは伏魔殿といふか、一般の常識でははかれないところなんだから、公益法人ではく、株式会社として好き勝手にやったほうがいいんぢゃないかしらん」
と改めておもふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3639
(よく調べてますね)


 毎年のことだけれど
「この時期のFBはお子さんたちの卒業式のUPばかりですな」
それもさあ
「UPしているのはE学校ばっかしなんだよな」
と思ったりするのは
「例によって、ひねくれもののわらしだけなのかしらん」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「まあ、他から見ればわらしだって同じ、いやそれ以上にアレだよな」
とおもひつつ、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月21日(水)日々一枚一枚違う

 恐らく
「雨でダメだろう」
と鼻から諦めていたこともあり
「9時まで熟睡」
残念ながらお散歩は断念して
「サウナーぬるめの水風呂ー展望温泉」

「徹底的に繰り返して」
まあ
「そこそこ整った」
ところで、お部屋へ戻り
「コクゼロをいただきながら、日経・南日本・日経を熟読」
してから早々に撤収。。。。。
Img_3555
(あらら)


 諸般の事情により
「開店前の丸一へ参戦」
準備中のいそがしいところで恐縮だけれど
「込み入った話」
を少々。。。。。
Img_3561
(ドヤ顔)


 開店と同時に
「昨日に続いて、おいしいとこを」
を揚げていただきましたが
「おくさん!昨日と全然違いますよ」
はっきりいって
「昨日は揚げ過ぎだし、油も劣化していました」
まあ
「どんな名人でも毎日どころか1枚1枚出来栄えが違うから面白いんだよなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3565
(昨日とこんなに違うとはビックリだ)


 天文館にオープンした
「コメダで待ち合わせ」
恐らく
「開店した頃はお待ちの列とかできたとおもふけれど、だいぶ落ち着いた感じ」
驚いたのは
「客層」
ですよ。。。。
Img_3566
(おお!)


 てっきり
「老人の憩いの場」
になっていると思ったら
「若者が多数でびっくり」
となると
「和スタイルのおかげ庵を持ってくれば、そっちの客層も拾えるのでは」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_3573
(賑わうT)


 それはともかく
「わらしも、薩摩の皆さんと多数お知り合いになったなあ」
そして
「人生色々あるなあ」
ほんと
「いつ何が起きるか分からない」
と改めておもふ今日この頃ではあるけれど
「それにしても、一歩間違えば。。。」
と、心から心から考えこんでしまふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_3578
(高いのかもね)


 気を取り直して
「山へ登ってお打ち合わせ」
こちらも
「お世話になった方が定年なんだよね」
なんとか
「ご挨拶」
させていただきましたが
「寂しゅうござひます」
ですね。。。。。
Img_3580
(山へ登る)


 せっかくなので
「ドルフィンポート」
へ向ひ
「桜鯛まつり」
開催中の
「めっけもん」
へ緊急参戦。。。。。
Img_3594
(わらしでいいんんですか?って聞かれても)


 本日は
「次長は不在ですよ」
でも
「皆さんから盛大に歓迎されちゃって」
ほんと
「はずかしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_3595
(桜鯛)


 さすがに
「おなかいっぱい」
なので
「駅まで歩いて、みずほ号にて北上」
なにも買わなかったけれど
「車内販売の女史超かわEねえ」
おもわず
「目で追ってしまひまひた」
ですよ。。。。
Img_3589
(ぶりトロ)


 福岡の定宿、速やかに
「大好きな高温多湿清潔なサウナーちょっと塩素きつい水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで
「ラジコプレミアムで、いよいよ終了までカウントダウンの、高嶋さんのあさラジ」
を聞きながら雑務。。。。
Img_3596
(また来ます)


 この
「高嶋さんとは親子そろってご縁がえるんだよね」
ちなみに、
「父親が亡くなる日の朝に、わらしが父にしてあげた最後の作業は、この高嶋さんのラジオにチューニングを合わせたこと」
なんだよねえ。。。

 これには後日談があって、
「高嶋さんご本人に、このエピソードをお伝えする機会があった」
んだけれど
「あまり感心がなさそう」
だったのは仕方のないことね。。。。

 本日
「御大から一本の電話をいただく」
いやあ
「まさかまさかの展開」
ですが
「イエスか、はいしか返事はござひませぬ!」
まあ
「これはこれで楽しくなってまひりまひた」
ですよ。。。。

 さすがに
「今宵はヌキ」
徹底的にレッツノートで雑務をこなしつつ、夜は更けてゆくのでござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月20日(火)ふるさとの味

 まづまづの眠り、
「早々にチェックアウト」
どうにも気になって
「御掃除チューの他のお部屋を覗いた」
けれど
「やっぱりテーブルはガラス面ではなくなっていた」
といふことは
「他のお部屋も少なからず残念な事故が発生していたので?」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「全面的なリニューアルも否定できないなあ」
と思ったりしながら佐世保駅へ。。。。
Img_3519
(佐世保駅の裏は港)


 なつかしの
「787旧つばめ号車両のみどり号」
に乗って出発、と思ったら
「なんと後ろ向きに出発」
ビックリしていたら
「お隣の早岐駅でスイッチバックなのね」
新鳥栖、
「中央軒のかしわうどんを食べる」
時間もなく
「待ち合わせ7分で、さくら号にお乗り換え」
この
「7分っていふのは、かなり最短な接続時間」
でして
「ネットで検索すると接続対象とすらなっていないサイトもあるから要注意」
下手すると
「1時間近く待機する可能性もあるから、ベストの乗り継ぎ」
でござひまひた。。。
Img_3521
(787系みどり号)


 この
「新鳥栖に停車するさくら号」

「当然のことながら、事実上の各駅停車」
それはいいんだけれど
「車内販売が乗っていない」
とは
「寂しゅうござひます」
なんでも
「JR九州は新幹線を含めた大幅な減便」
とのことだけれど
「そもそも2時間だから車内販売不要とはいへ、最初あったものがなくなるのって寂しゅうござひますですよ」
そふ
「初めからなしの方がよかった」
とおもふ今日この頃ではあるし
「さっき乗った787つばめで営業していたビッフェはきれいなお姉さんが乗車していて利用するのが楽しみだったなあ」
と懐かしく思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_3523
(甲突川の桜も)


 とりあえず
「丸一へ直行」
覚悟はしていましたが
「とんでもなく長い行列が。。。」
やっとのおもひで入場を許され
「ひと月ぶりに、ふるさとの味を堪能」
させていただきましたですよ。。。
Img_3525
(おお!)
Img_3524
(笑)

 ただし、
「やっぱり超混雑なお昼より夜の方がいいっすよね」
誰だって
「あんなに待たれたら、焦ってしまふのは仕方ない」
と思ひますですよ。
Img_3530
(この味で育ちました)
Img_3532
(エビフライもおいCよ)


 急ぎ
「武岡へ上がって身体の手入れ」
を施してから
「諸般の事情により、某公的機関へ」
こちらへ伺うのはおよそ1年ぶりだけれど
「来るべきビッグイヴェント」
へ向けて
「実りあるお話」
が出来たことを心から嬉しく思ったりする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_3536
(あいにくの空模様)


 一旦定宿で休憩してから20時過ぎに再度
「丸一へ」
さすがに
「本格的に食べることしない」
けれど
「ヒレをつまみながら、オヤジさんとビア」
ちょうど今日もたくさんいたけれど
「とにかく海外からのお客さんが多いぞ問題」
「その皆さんが、お礼を言って退場していくのは本当にうれしいぞ問題」
「こっちも、その光景を見るのは気持ちいいぞ問題」
「とんかつを揚げるのは身体によくないぞ問題」
といった、薩摩特有の諸問題を討議した結果
「この店もあと5年だよ」
「なんとかしないといけないですよねえ。。。。」
といふ、あまり楽しくない結論がでたところで撤収。。。。
Img_3542
(込み入った話)
Img_3539
(ビアとヒレ)

 思案した結果
「小金太」
へ転進。。。。
Img_3544
(雨の小金太)

 
 いきなり
「おくさん!オールユーキャンイートな漬物が変わっていてビックリですよ!」
なんと
「大好きな白い大根の漬物から、同じ大根でもキムチに変わってました」
いやあ
「もちろん、カクテキもおいしゅうござひまひたが、なんか違うんだよな」
。。。。。
Img_3547
(なんjぢゃこりゃ)


 店員さんに詰問すると
「先週から変わりました、これもおいCですよ」
とのことだけれど
「なんか違うんだよ」
ねえ。。。。。。
Img_3549
(ミニラーメン)
Img_3548
(ミニチャーハン)
Img_3550
(どこも人手不足だねえ)


 早々に御帰還して
「サウナー水風呂ー展望温泉」

「少しだけ繰り返して、そこそこ整った」
ところで
「コクゼロ」
をいただいて、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月19日(月)余人をもって代えがたい方との別れ

 お打ち合わせを早退して
「急ぎ羽田へ」
久し振りに
「空から笑顔の種をまく=ソラシドエア」
に乗って
「機上の人へ」
シート幅はA社より広くて快適だけれど、
「まさかの間席も埋まってきつかったせいもあって、とっても遠く感じました」
ですよ。。。。
Img_3494
(1の皿)


 これまた
「久しぶりの長崎空港から、トヨタレンタカーアクア号を運転して佐世保へ」
そふ
「出島の反省会」
でござひます。。。。
Img_3500
(おつくり)


 反省会は銘打っているものの
「今年だけはちょっといつもと違う趣向」
だって
「出島の華の父が来週定年を迎えるんですよ」
まさに
「余人をもって代えがたい功労者中の功労者」
なんだけれど
「色々難しいやふで」
そこが
「役所」
なんだよなあ。。。。。
Img_3501
(レンコンの団子)


 今宵は
「乾杯のあいさつ」
を仰せつかりましたが
「ビアの泡がなくなるくらい長い挨拶」
になりましたが
「それでも感謝の思いは伝えきれません」
ですよ。。。
Img_3502
(長崎牛)
Img_3506
(いかてん)
Img_3507
(伊勢海老の味噌汁がたまりませぬ)


 今更だけれど
「西海をやゆして、最下位」
なんて言われていた産地を
「他の追随を許さない圧倒的な産地にした」
のに
「これからは週に2~3回の嘱託ってねえ」
なんか
「他に労に報いる選択肢はなかったのかしらん」
と憤ってしまひますですよ。。。。。
Img_3508
(にぎり)


 だからといふわけではないけれど
「珍しく三次会のラーメン」
までお付き合いしましたが
「このラーメンは謎」
でござひまひた。。。。
Img_3513
(全然おなかすいてないのに)
Img_3516
(なんぢゃこりゃ?)

 名残惜しゅうござひますが
「固い握手を交わして解散」
4次会へ向かう女史弟子と別れて
「とりあえず和解したクインテッサホテルへ」
そふ
「地震の際に驚いて座ってしまってガラスのテーブルを破壊して、弁償させられたホテル」
なんだけれど
「今回の部屋のテーブルは木製になっていたのは、この部屋だけなのか?まさかこの部屋は、あの部屋?」
なのか謎が深まるばかりでござひます。。。。。
Img_3514
(レギュラーからめだって)


 それにしても
「自民 和田氏にはビックリだよね」
まさに
「このすべてを官僚に責任を押し付けようとする姿勢が、国民の反感を買っていることを理解できないんだろうなあ、それだけは人間として言ってはいけないレベルですよ」
ほんと
「この程度の議員しか質問に出せないことが自民党終了の象徴」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「まさか、和田氏が志木高ー慶大法学部ーNHKとなると、慶大も終了だなあ」
と、心の底からガッカリしてしまふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。
Img_3518
(こ、これは)


 悪いことばかりぢゃなくて
「情緒不安定な場長から電話アリ」
そふ
「久しぶりにみたらよくなっているので、明後日山元へ向けて出発する!」
とのことでござひますが
「一昨日こちらからせかしたから見てくれたんだろうねえ」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど
「とにかく久し振りの明るい話題に興奮してしまひなかなか寝付けない佐世保のおもひでのホテルの夜」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月18日(日)将来が心配

 久しぶりに見た
「張本勲さんに衝撃を受ける」
だって、
「セリーグの優勝は、巨人・阪神・広島・横浜のどれかだって」
まあ、
「とにかくこれだけで大いに話題になるんだから、張本勲さんの偉大さを再認識」
せざるを得ない日曜の朝でござひますが、かつて競馬のBSN杯の実況で、アナウンサーから
「どの馬が勝ちますか?」
「勝つのは分からないけれど、絶対に来ない馬だけは分かります。サクラシンボリです」
と言った、1分後にその
「サクラシンボリがまさかのレコード勝ち」
してしまひ、なんて釈明するのか
「ドキドキ」
していたら
「驚きましたね」
だけで済ませた
「競馬の神様こと大川慶次郎さん」
のことを思い出さざるを得ない日曜の朝でもあるんだよなあ。。。。
Img_3484
(お墓参り)


 とりあえず
「お墓参り」
を済ませてから
「中山へ」
道中、
「ちょっと触るのもためらってしまふくらい汚れていた愛車を洗車」
競馬場の近くのスタンドだったんだけれど
「500~2000JPY」
までランクがあったので
「1000JPYのクリスタル洗車」
を選択。。。。
Img_3465
(ドキドキ)


 久しぶりに
「洗車機に突入」
しましたけれど
「ドキドキしますですよね」
ある意味
「よくも水が車内に入ってこないもんだ、さすがトヨタ!」

「当たり前のことを感心してしまったりする」
今日この頃ではあるんだけれど
「本当は終了後に、綺麗な布でふいてあげた方がいいんだけれど、時間の関係上ごめんないしても仕方ないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_3467
(すごい迫力だぜ)

 
 なかなか
「よい天気の中山」
基本的に
「この競馬場は嫌い」
だけれど、
「ご挨拶にゴンドラへ上がったら、超よく見えていい感じ」
ただし
「ちょっと空気が重いから」
早々に撤収。。。。
Img_3469
(奇跡の380JPY)
Img_3479
(かわEやつだ)

 本日は
「真剣に検討しなかった」
こともあって
「3つ買って全敗」
したけれど
「諸般の事情により、ちょっと大きなアレもありそう」
なので
「社交面では収穫アリ」
といふことで、
「渋滞に巻き込まれないやふにメイン終了10秒後」
早々に撤収。。。。。
Img_3478
(見事に外れました)


 実はですね
「以前ドック入りと書いたルンバ」
なんですけれど
「あの後、懸命の治療を施した結果、すっかり快方して、元気に職務に復帰」
しているんですよ。。。。

 ほんと
「けなげにがむばってくれてるんですよ」
それを
「同じところばっかりで全然ダメだ、これだって残っているぢゃないか!」

「褒めるどろこか、非難する声があるのが心から残念」
におもふ今日この頃なんだよねえ。。。
Img_3486_3
(なんで、頑張りを認めてあげられないのか!)


 まあ、今に始まったことでなく
「わらしも、それを言われ続けたおかげで、萎縮してこんな大人になってしまった」
ことを考えると
「ルンバの将来が、わらしと同じやふになってしまふなぢゃないかしらん」
と心から心から心配でやまない今日この頃でござひますですよねえ。。。

 やっぱり
「少々のことは目をつぶって、Eところを褒めて伸ばして自信をつけさせて、もっともっと一緒に成長しよう」
とおもふ今日この頃であるので、
「そろそろ名前を付けねば」
とおもったりもする今日この頃ではあるんだけれど、名前となると
「ルンちゃん・ルン太が真っ先に浮かぶんだけれど」
これって
「いかにもって名前じゃいやなので、もう少しだけ考えてみようと」
おもふ今日この頃でござひますよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月17日(土)プールと風呂は同じぢゃない

 桜の開花宣言が出たやふだけれど、
「三重は梅が満開」
といふことで
「梅を愛でて」
から
「513ベーカリー」
へ。。。。
Img_3442
(梅)
Img_3444
(Eねえ)


 
 訪問するたびに
「1000年オリーブが成長しているのがよーく分かります」
まさに
「地元に根付いている」
んですよねえ。。。。
Img_3445
(一段と大きくなって)


 昨日に続いて
「盛大に試食」
してから、今朝は
「コメダ」
へ転進。。。。
Img_3446
(朝からドヤ顔)
Img_3449
(試食タイム)

 転進といっても
「同じ敷地なんですけどね」
土曜の朝といふことで
「大いに賑わってますですよ」
つくづく思ふのは
「小倉トーストのやふな単純?なものは飽きない」
けれど
「トーストサンドは飽きましたね」
勿論
「トーストサンドが奇をてらっているとわけでなく、それこそ小倉の方が奇をてらっている」
んだけれど
「どうしてかしらん」
と考えこんでしまひまひたですよ。。。。
Img_3453
(食べてばっかし)
Img_3454
(おいCけどね)

 正直
「もうおなか一杯」
なんだけれど
「こいさん社長のおもてなし精神」
にお応えする形で
中津軒さん
へ転進。。。。。
Img_3457
(超老舗)


 こちらは
「古い洋館で、いわゆる老舗の洋食屋さん」
以前参戦した
「東洋軒さんをカジュアルにした感じ」
でござひます。。。。
Img_3458
(これがメアベア?)


 玉ねぎがたっぷりはいった
「デミグラスソースのメアベア?」

「ミートスパ」
をいただきましたが
「器もいかにも老舗の洋食やさん」
って感じだし
「ちょっとした工夫?のオリヂナル看板メニューがあるのも好感もてますよ」
先日お邪魔した
四谷 鈴新さん

「かけカツ丼」
と同じですな。。。
Img_3459
(なぜかグラタン皿)


 ちなみみ
「かけかつ丼は、かつの半分だけ汁がかかっていて、半分はサクサクって感じ」

「アイディアかつ丼」
でした。。。。
Img_3461
(付き合いきれません)


 アーバンライナーから
「のぞみ号」
へ乗り継いで東京、オフィスへ参戦して
「徹底的に雑務」
をこなしてからご帰還。。。。。。

 それにしても
「昨日の夜入浴したドーミーインのお風呂の塩素の匂いが、一昼夜経過しても残っているとはあきれ果ててしまひますですよねえ」
これが
「不快で不快で」
ほんと
「プールとお風呂の違いを理解していないんだよねえ」
さすがに
「石鹸で体洗ったてから入浴して、最後石鹸で洗う気はおきない」
んだけれどなあ。。。。

 まさかの
「球辞苑再放送にガックシ」
力尽きて倒れこむやふに就寝だ。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月16日(金)ビジネスパートナー問題

 三重の朝は、いふまでもなく
「513ベーカリー」
から始まる。。。。
Img_3354
(おはようござひます)
Img_3355
(生食パンがブームなんだって)


 
 まづは
「四日市店」
へ参戦して
「盛大に御試食」
イチオシといふ
「生食パン」
はじめ
「盛大にいただきましたが」
たしかに
「おいC食パン」
ではあるけれど
「やっぱりトーストにした方がさらにおいCんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますが。。。。
Img_3360_2
(食べきれないでしょ!)
Img_3365
(自画自賛)

 諸般の事情により、
アクアイグニス内の温泉へ
ここねえ
「馬鹿にしていんたんだけれど、お湯は素晴らしいですよ!」
恐らく
「塩素は入っているとは思ふけれど、まぎれもなく源泉かけ流しの素晴らしいお湯」
あの
「お肌のツルツル感は、アルカリ性かしらん」
せっかくなら
「サウナおよびお休み処を完備すればもっといいのになあ」
それこそ
「アドヴァイスさせていただければ嬉しい」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3371
(アクアイグニスさん)
Img_3370
(すっきり!)

 お車で1時間ほど移動して
鄙茅さん
へ参戦。。。。
Img_3372
(茶畑の先に!)
Img_3373
(おお!)

 当然、この字は読めるはずもなく
「ひなかやさん」
とお読みしますが
「三重で有名な、アユの甘露煮やさんがオープンしたコンセプトレストラン」
でござひますよ。。。。
Img_3378
(おお!)
Img_3380
(E感じだね)
Img_3375
(すばらCお部屋)


 ようは
福岡の茅乃舎さん

「かなり似通ったお店ですわ」
とにもかくにも
「これだけの店を作ってしまふのはすごい!」
と言わざるを得ない今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3384
(1の皿)
Img_3388
(2の皿)
Img_3391
(3の皿)


 ただ
「なかなか夜はきびしいだろうねえ」
それこそ
「蛍狩りとかできるやふにする」
とか
「思い切ってバーベキューでもやるとか」
御料理が
「本格的な京料理だと、厳しいんぢゃないかしらん」
と思ふ今日この頃でござひまひた。。。
Img_3397
(おお!)
Img_3404
(おなかいっぱい)

 今宵は
「三重県在住M君と、M君のビジネスパートナー女史」
も参加しての
「焼肉」
となれば、会場は
一升びん発祥の店と決まってますですよ。。。。。
Img_3414
(お世辞にも)
Img_3415
(松阪牛タン)
Img_3417
(こりゃすげえ)
Img_3418
(森君参戦)

 とにかく
「お世辞にも綺麗とはいえない店内」
ではござひますが
「松阪牛がこの値段で食べれるのか!」
と感動でござひますよ。。。。
Img_3419
(ビジネスパートナー登場)
Img_3422
(ホルモン)
Img_3425
(ロース)
Img_3435
(カルビ)
Img_3437
(ビッグファイヤ-)


 ほんと
「たまには味噌味の焼肉もEな」
と思わせるやふな
「極上の焼肉」
をいただきながら
「若いころはパジェロミニを乗り回していたぞ問題」
「銀行の運用はファンドばかしぢゃないぞ問題」
「ビジネスパートナー問題」
「お店の女将さんを、お母さんとフレンドリーに呼べるのはEことだぞ問題」
「名古屋から大阪まで線路がある近鉄電車は偉大だぞ問題」
「お互い二股だったぞ問題」
「とはいへ、近鉄はほとんどの駅が無人化しているぞ問題」
「会合の冒頭であいさつしても、乾杯の前に退場するのはやりすぎだぞ問題」
「雑務とは一体なんなんだ?問題」
「公務のため退場するけれど、10分も待てない重要な公務って何なんだ?問題」
といった数々の難問を討議した結果
「やっぱり2年前に名駅の改札でバッタリ出会ったのはご縁があるんだ!」
「次回からは1回40万、交通費別だ!」
といふ結論がでたところでお開きでござひます。。。。
Img_3440
(さすがにノーサンキュー)


 なんか
「一気に寒の戻りですね」
ドーミーインの
「テレビ付露天風呂」
で温まって、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月15日(木)いくらなんでも喰い過ぎだ

 7時起床、せっかくなので
「プールでひと泳ぎ」
たしか、こちらのプールはそれこそ10年ぶり2度目くらいだと思ふけれど
「清潔で明るくて素晴らしいですわ」
といふことで、気持ちよく。。。。。
Img_3273
(おはようござひます)


 ひと泳ぎの後は
「サウナー水風呂ーお風呂」

「徹底的に繰り返せば」
まだ
「朝の8時過ぎだといふのに完璧に整ひます」
ですよ。。。
Img_3267
(気持ちEプール)


 こちら
「水風呂はそこまで冷たくないけれど、18度くらいで十分ですよ」
なにより
「清潔なのが一番」
ほんと
「シングルとか12度とか冷たすぎて入れないですよ」
わらしが
「名駅周辺勤務だったら絶対に入会したいなあ」
と心から思ふくらい素晴らしい施設に感激しましたですね。。。
Img_3265
(90度)
Img_3264
(清潔でEね)

 お腹もすいたので、
「オールユーキャンイートな朝食ブッフェ」
当然のことながら
「なごやめし」
も充実してはいますけれど、
「オムレツが絶品でした」
大袈裟でなく
「今まで食べたオムレツの中でも5本指に入るくらいの美味しさ」
でしたよ。。。。
Img_3279
(お腹ペコペコだから更においC朝食)


 お部屋で一休みしてから
「チエックアウト」
ホテル直下から
「近鉄特急に乗って松阪へ」
残念ながら
「隣との境もない旧型で、しかもお隣がいらしてきついっすよ」
でもさあ
「近鉄って新幹線と同じ線路幅が広いんだから、もっと大きな車両でユッタリできないのかしらん」
といつもながらに不思議に思ったりもする今日この頃であるし
「そもそも銀座線だって標準軌なんだけれど、あんな小さい車両とトンネルだったら狭軌にした方がよかったんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_3285
(近鉄特急にて南下開始)


 お昼は、
とんかつ野崎さん
こちらの姉妹店の
「焼肉野崎さん」
へは参戦経験ありますが、こちらはへ初めての参戦でござひます。。。
Img_3287
(ヒレかつ)


 正直なところ
「とんかつやさんは気乗りしないっすよね」
だって
「かなり高い確率でガックシするぢゃないですか」
といふことで、
「しぶしぶ」
暖簾をくぐりました。。。。
Img_3286
(ハムバーグ)


 いやあ
「あたりです」
正直なところ
「ヒレかつはふつー」
でしたが
「松阪牛の生姜焼き」
が絶品でござひます。。。
Img_3288
(唐揚げ)


 こう書いてますが
「おくさん!松阪牛の生姜焼きなんて贅沢、聞いたことないですよ」
生姜やきっていったら
「普通は、豚さん、しかもそんなによい部分ではない豚さんですよ」
いやあ
「いきなりやられました」
ですよ。。。。
Img_3291
(なんと松阪牛の生姜焼きだって!)


 他に注文した
「ハムバーグ・から揚げもおいしゅうござひまひた」
けど、なにより同席した
「元JR西の運転手さんの話が面白かったですな」
是非一度
「ゲーセンへ同伴して電車でGOをやってもらいたいなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3293
(ドヤ顔)


 3月も半ばになった本日ようやく
「伊勢神宮へ初詣」
まづは
「食の神様 外宮から」
諸般の事情により、いつも通り
「中まで入れていただきます」

「他の参拝の皆さんからの視線が気になってしまひます」
ですよ。。。。
Img_3296
(まづは外宮から)


 これまた
「テルマエロマエ」
でお馴染み
「山村牛乳さん」
で一息ついてから
「内宮」
へ転進。。。。。
Img_3298
(外宮といへば山村牛乳)


 まあ、諸般の事情により
「一般参拝客より中まで入れてお参りさせていただきます」
けれど
「なんか違うんぢゃないかしらん?」
だって
「神様の前では平等ぢゃないとおかしいぢゃないか!」

「イマイチ納得がいかない」
のはいつも通りでござひます。。。。
Img_3312
(盛り上がってるねえ)
Img_3307
(五十鈴川)

 それはともかく
「坪10万」
といふ
「おかげ横丁は平日だといふに盛大に盛りあがってますよ」
こちらと
「浅草仲見世は凄いっすよね、ほんと」
と思ひつつ、
赤福
をいただきますが
「赤福2個にお茶がついて210JPYは安いっすよね」
これは
「完全にサービス」
ですわ。。。。
Img_3304
(赤福さん)
Img_3315
(安いね)

 続いて
豚捨さん
にて
「コロッケ」
こちらも
「小さめが100JPYは買いやすいですよね」
ただし
「牛肉やさんだからって、豚捨って店名は気に入らない」
けどね。。。。
Img_3318
(名前が嫌い)
Img_3322
(よく食べるねえ)

 まだ続くんだけれど、
「おかげ横丁の〆」

横丁君家さん
にて
「お寿司を」
つまみます。。。。。
Img_3334
(君家さんへ)


 こちら
「お店の感じもお寿司もすばらしい」
んだけれど、今日は
「地元の高校生で将来寿司職人を目指す高校生が、巻物を練習していたんですよ」
なんか
「まぶしいくらいに輝いてましたね」
だって
「17歳くらいで自分の将来を明確に定めて、それに向けて一生懸命努力するってすごいっすよ!」
その姿が
「さらにお寿司を美味しく」
味付けしてくれましたですよ。。。。。
Img_3324
(とろ)
Img_3325
(のどぐろ)
Img_3326
(いか)


 実際のところ
「これからは寿司職人ですよ、これ間違いないです」
それこそ
「米国やシンガのビザも寿司職人は別格に下りやすい」
とのことだしね。
Img_3331
(大きなエビ)
Img_3332
(松阪牛巻だって)

 松阪へ戻って
「いよいよ講演の御時間」
まづは
「PPの確認」
なんですけれど
「レッツノートでは次のスライドが見れるけれど、スクリーンには映らない方法っていふのがあるはず」
なんだけれど
「どうしても出来ず」
これ
「事前に全部プリントアウトしていればいいんだけれど、してない場合は厄介」
なんだよなあ。。。。
Img_3344
(講演チュー)


 19時開始
「今宵は地元の経営者の皆さんの前で1時間ほど生意気にもお話させていただきました」
まあ
「まづまづの出来」
といふことで、勝手に思っておきますですよ。。。。
Img_3341
(もつ鍋)
Img_3349
(おつかれサマー)

 懇親会は
こいさんにてもつなべ
やっぱり
「疲れますですよ」
三重の定宿
「ドーミーイン」
にて
「軽く入浴」
して、倒れこむやふに就寝。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日(水)ナゴヤなんばとコーチンとコンパルと

 あさイチで
「国際フォーラムへ」
本日は
「全国のJAの展示会」
といふことで
「ご挨拶」
まあ
「こういうので商談がまとまることって皆無」
だけれど
「顔見世」
といふアレですな。。。。
Img_3220
(国際フォーラムへ)


 試食は当然のことながら
「お米が中心」
だけれど
「なかなかねえ」
と思ふ今日この頃であるし、
「ミスなんとかはたくさんいるけれど、キャラクターのお友達がいないから全く盛り上がらないのを寂しく思ったりもする」
今日この頃でござひます。。。。
Img_3219
(全国から)


 有楽町といふことで
「交通会館内の名店へ参戦」
を試みるも
「かつ丼も和風ラーメンもブックフル」
といふことで断念して
「ザギン・東京駅」
と転進すると
「ヴァレンタイン」
といふことで、
「大いに盛り上がっていてなにより」
と思ふ今日この頃でござひますが、
「わらしは、皆さんの配布が終わり、食べ終わった頃に持参しようと思っているから、今日のところはスルー」
させていただこうと思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_3218
(あまり盛り上がってはないねえ)


 ちょっと
「不幸の電話」
なんかもあったけれど、とりあえず
「雑務」
を片付けてから
「のぞみ号」
に乗ってナゴヤへ。。。。。
Img_3222
(まいせんの玉手箱)


 いつもながら
「なぜ、ナゴヤ球場ってカタカナ表記だったんだろうか?」
と考えてしまひますが、それを言ふなら
「難波は、なぜ、なんばとひらがな表記なのかしらん」
とか他にも疑問は数多くあるけれど
「名古屋駅を、道路標識まで「名駅」と表記するのはどうしても解せない」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_3223
(なんとか桜)


 それこそ
「西中島南方駅」
くらい長い駅名なら略してもいいけれど
「名古屋駅って4文字ぢゃないですか、何で略す必要があるのかしらん?」
と疑問に思ったりする今日この頃であるし
「めいえき、って読み方ももっとおかしいぢゃないかしらん」
と心から不思議に思ふ今日この頃でもあるけれど
「西中島南方は、西なのか、南なのか全く分からなくなってしまふから省略できないよねえ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3232
(これがコンパルのエビフライサンドだ!)


 まづは、
ご挨拶代わりにコンパルさん
へ参戦、すっかりお気に入りになった
「エビフライサンド」
さらに
「小倉トースト」
をいただきますですよ。。。。
Img_3234
(たっぷり小倉トースト)


 これ
「細かい仕事していて絶品ですよ」
そして
「コンパルさんの小倉トーストは初めていただきました」
けれど
「コメダなんてメぢゃないですよ」
だって
「小倉もしっかりしているもんね」
ほんと
「元祖?名古屋喫茶店?に感動」
させていただきましたですね。
Img_3230
(ドヤ顔のこいさん社長)

 
 そふなんですよね
「結局、全国に広まっているのはコメダだけれど、元祖は地元で別にある」
といふのは他にもあって
「それこそ、赤福とお福なんかも?」
とにかく
「大いに勉強させていただきました」
ですね。。。。
Img_3246
(マジシャンではありませぬ)


 今宵は
こいさん社長のご案内で、名古屋コーチン鍋の名店 楽さん
へ勇躍参戦でござひます。。。
Img_3244
(普通の鳥より3倍飼育時間がかかる)


 なんと、お仕事でナゴヤへ来ていたら
「K原氏」
さらに
「スペシャルゲスト氏」
をお招きするといふ、なかなかゴージャスな宴となりました。。。
Img_3250
(仲居さんがすばらしい)


 正直
「名古屋コーチンって高いだけで、あまりよいイメージなかった」
んだけれど
「こちらは素晴らしいお店です」
接客も
「八丁みそを使ったコーチン鍋」

「絶品」
でござひます。。。。
Img_3252
(これやうまい!)


 八丁みそって
「出荷するときは、たいして味がないんだってね」
それを
「使うお店が独自の味に仕上げるんだって」
その
「みそスープと卵を産む数が圧倒的に少ないコーチン、そして深谷ねぎがぴったり」
ですよ。。。。
Img_3257
(中締めはきしめん)


 さらに、
「中締めのきしめん」
に続いて
「大締めは、コーチンのたまごかけご飯」
これ
「金太郎のオジヤばりにヤバイっすよ」
いやあ
「おいしく、たのしい宴を満喫」
させていただきました。。。。
Img_3258
(これこれ!)
Img_3260
(うますぎて申し訳ないス)

 スペシャルゲストをお見送りして、早々に名駅へ戻り
「東京へ帰るK原氏、三重へ帰るこいさん社長」
とお別れしてお部屋にてくつろぐ。
Img_3263
(Eね)


、しばし
「ナゴヤの夜景」
を見入ってから、力尽きて早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月13日(火)名前を残す意味

 遺憾ながら
「昨晩もごく浅い眠り」
ほんと
「遺憾」
に思ひつつ、
「さすがにご出勤は楽な気候」
になってまひりまひたですね。。。。
Img_3207
(20年ぶり2回目の参戦)


 御打合わせ終了後
「表参道へ」
客先で打ち合わせなんだけれど
「なにも表参道駅徒歩0分の246沿いにオフィスがあるやふな必要はないんじゃないかしらん」
と思ひつつ
「ビルの4階」
へ上がって
「海外絡みの御打合わせ」
こちらの会社は
「御兄弟でやっている」
んだけれど
「一見、仲が良さそうでE感じ」
今日は
「1時間ほど前向きな話」
をさせていただき
「大いに実りがあり」
心から嬉しく思ふ今日この頃でござひますですよ。。。。

 終了後、真下にある
「とんかつ志味津さん」
へそのまま下りますです。。。。
Img_3205
(惜しい!)


 こちらへは
「20年前に1度参戦したことがある老舗」
ですが
「13時過ぎだといふのに学生さん多数で盛り上がってます」
んで迷うことなく
「上かつ重1250JPY」
をオーダー、10分ほで運ばれてまひりまひたが、
「パッと見」
これは
「揚げ過ぎ」
「卵が少ない」
とジャッジしましたが
「実際その通り」
でござひまひた。。。

 ほんと
「惜しい!」
って感じでござひますですよ。。。。。

 ザギンで2件、さらに
「茅場町へ」
荷物を受け取って
「八丁堀から新木場へ」
ある意味移動が楽しゅうござひますですよ。。。。

 案件終了後
「品川へ移動」
思案した結果
「有楽町経由を選択」
さすがに
「大井町経由はないよね」
と思ひつつ
「諸般の事情によりお肉」
をいただいてご帰還。。。。

 それにしても、今回の件は
「元々沼地だったし、実際ゴミもたくさん廃棄したいた土地」
だから
「値引きは当然っていやあ当然」
なんだけれど
「相手が、あまりにもハードネゴシエイターの兵だった」
だから
「過剰な値引きがあった」
といふことですよね。
Img_3215
(アウトバックだよ)

 んで、その
「ハートネゴシエイターは政治家の名前をたくさん出す」
といふのが
「よくやる戦法」
そこまでは分かるんだけれど
「なぜ、文章に政治家の名前なんか残したんだ?」
これは
「理解できないでしょ、普通は政治家の名前なんか絶対に書かないでしょ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。。

 考えられるのは
「本当に政治的な圧力など許せないことがあって、その仕返し?」
として書いてていふのは、ありえる筋書きではあるけれどね。

 もちろん
「わらしも、こうやって記録に残してはいるけれど、こうへいさん、一ふぁんさん、こいさん社長、なおキング、おぎrさん、しんちゃんさん、大井町さん」
などの一部の皆さんを除いて
「お写真は掲載はしてない」
勿論
「お写真とお名前をUPしている皆さんのことを恨んでいるわけではないといふか、仲良くしてくれてありが10って意味だよ」
といふことは、ここへ記しておこうと思ったりする今日この頃ではあるけれど
「そんなことより、今日はゆっくり眠れるとEなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月12日(月)途中退場

 別に
「披露宴を羨ましく思ったり、独り身を寂しく思ったり」
したわけではなく、朝ゆっくりだったので
「全く寝付けず」
思い切って起きだして
稲村亜美さんが中学生男子に襲われる映像
とか見たけれど
「まさに、ライオンの群れに鶏を一匹放った」
といふか
「なんとも恐ろしい映像」
でござひますよね。。。
Img_3198_2
(お久しぶりのココイチ)


 動画は、
「スタンドからなので、当然真ん中で何が行われているかは分からない」
けれど
「盛大にやったやつがいるんだろうねえ」
しかし、終わった後に
「泣いたりせずに、笑顔で対応したところがプロ!」
と褒めたあげたく思ったりする今日この頃ではるけれど、
フリーおっぱいの女史を始球式に呼んだ方がお互いメリットがあったんぢゃないかしらん
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。

 まあ、それにしても
「急展開だよね」
でも
「責任者は佐川氏っていふのも無理があるよね」
だって
「先週の時点では、国会審議を混乱させたっていふ理由だけだったもん」
ほんと
「佐川氏は被害者だよねえ」
これ。。。。
Img_3199_2
(歌舞伎座地下にビックリ)


 で、
「当然証人喚問要求に応じなければならないっしょ」
まあ
「ここは野党の腕の見せ所」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「そんなことより、とにかく人が一人なくなっているっていふ事実を重くみた方がよいよねえ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。。。

 所用で
「東銀座駅で降りたら、歌舞伎座の地下とつながっていてびっくり」
しかも
「観光名所として成立しているのね」
全然知らなかった。。。。
Img_3200
(もうすぐ桜の季節)


 あまり睡眠できなかったのも一因としてあるけれど
「とにかくお疲れ」
こんな時は
「パーっと映画だろ!」
とおもひたち
「ブラックパンサー」
へ緊急参戦。。。。
Img_3203
(これしかなかった)


 新宿へ行けば
「4Dとか3D・IMAXとかドルビーアトモス」
もあるんだけれど
「今日のところはオフィスと隣接する日本橋へ」
悩むことなく
「700JPYのプレミアムポップコーン」
とお飲み物を購入して入場。。。。
Img_3201
(700JPY一択だよ)


 もう
「観念しましたよ」
だって
「超おいしゅうござひますですよ」
ほんと
「せめて500JPYくらいだったら、もっと気楽に食べられるのになあ」
と思ひつつ
「盛大にいただいたら、CM予告終了時にほぼ完食」

「本編始まって10分後に就寝」
さらに
「15分後に起床」
したけれど
「全然面白くない」
ほんと
「苦痛でした」
でも
「なんとか50分くらいは頑張りました」
でも
「そこが限界」
といふことで、
「超久しぶりの途中退場」
まあ
「こういうこともあるさ」
といふことで。。。。。
Img_3202
(最高の贅沢)


 いちおう調べたんだけれど
「従妹の娘のことは、「従甥(じゅうせい)」「従姪(じゅうてつ)」」
となって、先方からは
「従兄弟違(いとこちがい)伯従父・叔従父(いとこおじ)」
と呼ぶらしいけれど
「たぶん、もうなかなか会う機会はないから、どうでもいいけどね」
とおもふ今日この頃でござひます。。。。

 依頼してあった
「引退記念作品が完成しました!」
もう
「さすがの出来栄えだね」
ほんと
「もつべきものは各分野のプロの友人だねえ」
とおもひつつ、
「今日は眠れるといいなあ」
とおもひつつ、早々に就寝。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月11日(日)まさか先を越されるとは

 午後から
「グランドハイアットへ」
そふ
「従妹のお嬢の結婚式」
といふことでござひますが、
「まさか先を越されるとは。。。」
といふのは偽らざる気持ちでござひますよ。。。。
Img_3168
(親族です)


 まづは
「親族紹介タイム」
みなさん
「タキシードばっかしね」
わらしは
「いわゆる黒に白ネクタイってやつ」
そふなんだよね
「タキシードって、自分が結婚するときにつくるもんなんだよねえ」
そふ。。。。
Img_3171
(神父?牧師?)


 この
「親族紹介」
なんだけれど
「うしです」
普通その後に
「と、嫁です」
と続かないところが、情けのうござひます。。。
Img_3172
(おめで10!)


 つづいて
「式ね」
例によって
「神父だか牧師だかわからない」
それこそ
「稲川素子事務所から連れてきたんぢゃないかしらん」
といふ感じの
「自称フランス人」
が登場しますけれど、ここは何といっても
「いーつくしみぶかーき、とーもなるいえすわー」

「歌詞カードを見ずに歌えてしまふ、自分を誇らしく」
おもったりもする今日この頃でござひますが
「う~ん、そんなことを誇らしく思っている己を情けなく」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_3173
(E天気でよかったね!)


 お次は
「親族撮影ね」
んで、いよいよ
「御披露宴の開宴」
でござひますが
「乾杯も、挨拶もない披露宴って超久しぶり、気楽でいいねえ」
ほんと。。。。
Img_3179
(1の皿)
Img_3181
(2の皿)
Img_3182
(3の皿)
Img_3183
(4の皿)

 それにしても
「披露宴って文句なしにいいもんですよね」
つくづく
「結婚はともかく披露宴だけは一回くらいやっておけばよかったなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「披露宴でのスピーチももうすぐ30回になりそうだけれど、それは勘弁してほしいなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。
Img_3184
(5の皿)
Img_3187
(ごちそうサマー)

 帰宅後
「せごどん」
「そこまで言って委員会」
を見て、早々に就寝だなあ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月10日(土)やっぱりホテル阪神

 5時過ぎにいったん起きたものの
「9時過ぎまで完璧な熟睡」
何度も書いているけれど
「ホテル阪神と、わらしの相性といふのは別格ですよ」
大げさではなく
「ここへ住めば良質な睡眠が得られて、大幅に寿命も延びるのではないかしらん」
と思ひつつ
「阪神サウナへ」
開店と同時に参戦。。。。
Img_3146
(おはようござひます)


 のはずなんだけれど
「おくさん!10時を過ぎても開店しないんですよ」
しかも
「中からは声が聞こえてくるのに」
3分すぎたところで我慢できずに
「開けてよ!」
って叫んだら
「何の謝罪もなく、迎え入れてくれました」
なんか
「ガックシ」
でござひますが
「高温多湿なサウナーひえひえ清潔な水風呂ー外気浴ー露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで
「休憩」
して
「貴の記事を熟読」
した後、再度
「高温多湿なサウナーひえひへ清潔な水風呂ー外気浴ー露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
これいじょうないくらい
「完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーなアクエリアス」
を飲み干したところで、チェックアウト。。。。
Img_3148
(う~ん)
Img_3147
(リニュウアルしました)

 これまた、久しぶりに
「下町鉄板 川上さん」
にて
「カレー焼きうどん・えびぶたモダン」
をおいしくいただきましたが
「お好み焼き屋さんで相席ってつらいなあ」
ぜんぜん落ち着かないですわ。。。
Img_3152
(カレー焼きうどん)


 相席だったら
「カウンターの方がはるかに居心地いい」
んだよなあ。。。。
Img_3157
(えびぶたモダン)


 阪神電車に乗って
「今津へ」
ここで
「阪急今津線に乗り換えて2駅で西宮北口」
さらに
「再び今津線に乗り換えて仁川へ」
大昔は
「阪急神戸線を垂直に横切っていたんだよねえ」
これ一度乗ってみたかった。。。。
Img_3165
(この景色が好き)


 特に出走ないけれど
「久しぶりに阪神へ参戦したかったんだよね」
ほんと
「見やすくて、とっても気持ちよい競馬場」
なんだけれど
「ガラガラなのに、お席が一番端っこなんだよね」
これ
「お互いサマー」
なんだけれど
「なんとかなんないかなあ、皆でさあ、役員の皆さんは関係ない」
んだろうけれどね。。。。
Img_3160
(がらがらなのにね)


 いつもながら
「仁川から伊丹へ悩みますよ」
たぶん
「タクシーなら20分くらい」
と思われるけれど
「手元不如意なので、梅田へ出てバス」
だなあ。。。

 どうも
「宝塚へ出て宝塚線、モノレール」
っていふ選択肢だけはないなあ。。。。
Img_3166
(阪急梅田駅は素晴らしいよね)


 機内で熟睡して
「急ぎオフィスへ参戦して徹底的に雑務」
をこなしてから
「アド街」
みましたけれど
「活舌最悪ですね」
ほんと
「引き際」
かもしれないですねえ。。。。

 帰宅後
「ブラタモリ 鹿児島」
えっと
「西郷さんの子孫には、本家直系五代目を含めてたくさんいる」
んだけれど
「陶芸家のあの方を選んだといふのは、さすがNHK」
と心から敬服せざるを得ない今日この頃でござひますよ。。。

 それはそうと
「今回は朝日の大金星ですね」
これは
「文句なしに褒めるべき」
だよねえ。。。。

 あそこまで
「朝日を酷評した皆さん、もちろん総理を含むはどうケジメをつけるのか」
が焦点になってきましたですねえ。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月9日(金)なにわで食い倒れる

 久しぶりの
「伊丹便」
ラウンジの
「おにぎりが巨大化していてビックリ」
しつつ機内では熟睡したので、
「あっといふ間に着陸」
昨晩、盛大に
「オールユーキャンイートな北海道フェアをいただいたので伊丹のおトイレでスッキリ」
してから
「梅田」
へ出て
「2件ほど表敬訪問」
。。。。。
Img_3045
(エシレの時代が来たんだね)
Img_3049
(UHA味覚糖)

 続いて
「3つの百貨店をウロウロ」
しましたが
「相変わらず、あの百貨店はNBメーカーの高級ヴァージョンを作らせるばっかし」
だなあ。。。
Img_3051
(三越伊勢丹跡地)
Img_3083
(ウフルの長女だよ!)

 早めのお昼を
「バァンジャーラにておいCインド料理」
それはともかく
「ブルガリア出身のあの親方が登場してビックリ」
いやあ
「2メートルの人って初めて」
でござひます。。。
Img_3067
(サニーのお店へ)
Img_3060
(ひつじさん)

 それにしても
「かっこいいし、紳士だし、日本語完璧だし、一気にファンになりました」
ですよ。。。
Img_3066
(カリーとナン)


 続いて、諸般の事情により
「パンやさん4軒回りました」
まづは
生食パンの乃が美さん
実は初めていただきましたが
「えっ?この値段で皆さん買うんですか?」
といふのは偽らざる感想でござひますよ。。。。
Img_3088
(1軒目)
Img_3090
(研究熱心)

 さらに
「ここが、元祖生食パン」
と言われる
点心さん
へ転進しましたが
「そーかなあ?」
といふのが、これまた。。。。
Img_3094
(2軒目)
Img_3095
(よく食べるなあ)


 お次は
クリームパンで有名なバクハウスイリエさん
はっきりいって
「このカスタードどーよ?」
たしかに
「たっぷり入っているけれど」
ねえ。。。。
Img_3101
(3軒目)
Img_3109_2
(クリームたっぷりだけれど)

 まだまだ続きますが、なぜか
元祖たこ焼きの 会津屋さん
実は
「30年くらいまでに、美味しんぼに登場していたから、大いに気にはなっていましたが」
なんと
「こちらは、お味がついているからソースかけないんだよ」
もちろん
「これはこれでアリ」
でござひますよ。。。
Img_3111
(4軒目)


 ただねえ
「タコ焼きって、所詮はジャンクだと思ふんだよね」
わらしは
「ソースたっぷりかけて」
の方が。。。。
Img_3116
(うれしSO)


 こちらは
「西成の玉出でござひます」
せっかくなので
以前から大いに注目していた、玉出木村屋さん
へ念願の初参戦を果たそうと試みましたが
「なんと営業時間が15時まで!」
といふことで、お外を見学するだけに。。。
Img_3120
(5軒目)


 たしかに、
「百貨店催事でも盛大に売って15時くらいには帰る」
といふ
「玉出木村屋さんにしか許されない独自のスタイルを貫いている」
もんなあ。。。
Img_3121
(有名)


 とはいへ
「15時で閉店するパン屋さんに、こいさん社長も衝撃を受けている模様」
でござひます。。。。
Img_3122
(味のある商店街)


 もう
「勘弁して欲しい」
ところなんだけれど、
りくろーおじさんのチーズケーキ本店へ」
たしかに
「安いっすよ」
でも
「わらしはいいや」
って感じだなあ。。。。
Img_3125
(6軒目)
Img_3128
(安くてボリュウムあり)

 ほんと
「ようやく、ほんとようやく定宿ホテル阪神へ」
早速
「阪神サウナ」
へ参戦しましたが
「やっぱりここは別格」
でござひますよ。。。。

 改装して
「さらに清潔感が増しましたね」
といふことで
「高温多湿なサウナー極上の水風呂ー外気浴ー露天風呂」

「徹底的に繰り返せば、もう完璧に整います」
ですよ。。。
Img_3134
(お久しぶりです)


 お名残惜しゅうござひますが
「2時間ほどで退場」
して
「金太郎へ」
ほんと
「今日は色々なもの盛大に食べたけれど、ここは別格だよねえ」
もう
「別格な美味しさ」
なんだよねえ。。。。
Img_3140
(ぐつぐつ)
Img_3142
(大〆)

 今日は
「ビッグニュースが続々と」
まあ
「北朝鮮はよっぽど困っていたんだろうねえ」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「もう一つの件は悪い予想があたってしまひまひた」
そふ
「被害者がでてしまひまひたですよね」
なんかなあ。。。。

 とにかく
「今日は寒いし、疲れ果てました」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月8日(木)第二回北海道フェア参戦

 本日は
「午後から盛大に雨」
といふことで
「モンクレール+ヴァーバリーの傘+500JPYの手袋」
といふ
「完全防備」
にて出発。。。。

 雨ふりだから、といふわけではないけれど
「オフィスにて講演の資料つくり」
これが
「少しづづパワーポイントの作り方が分かってきた」
ので
「ちょっと凝り始めてしまひますですよ」
で、
「昔の写真とか探しちゃって」
そうすると
「楽しい写真なんかを見入ってしまひ」
さらに
「これも使いたいなあ」
てな感じで
「内輪受けの方向へ進んでしまひそうで心配」
でござひます。。。。
Img_3030
(ジョアンのパンはおいC)


 実は
「桑田真澄講演会のオープニングで流していた足跡ビデオ」
みたいなのをみて
「これだ!」
と思って
「過去の名場面集をダイジェストにした作品の製作を瀬川Dへ依頼済」
なんですよ。。。。

 来週には完成予定だけれど
「この方も凝り性だろうから、いそがCのに一生懸命やってくれるんだろうなあ」
と、
「完成を指折り数えてまっている
今日この頃でござひます。。。
Img_3032
(鳩サブレー)


 夕飯が重いので
「軽めにジョアンのチーズパン」
デザートは
「鳩サブレー」
こちらの売子さんの制服は
「黄色のひよこ(鳩ぢゃない)をイメージしたやふなかわいい服なんだよね」
腰につけている
「鳩のマーク入りポシェット」
も注目しておりますですよ。。。

 制服といへば
「なんといっても崎陽軒さんですよね」
崎陽軒さんは
「お店の内装とかは百貨店などの制限受けても、あの真っ赤な制服だけは絶対に譲れない」
とのことでござひますが、こういう風に
「絶対に譲れないこだわりがある経営者って好きだなあ」
恐らく
「その他にもたくさん、わらしの知らないこだわりがあるんだろうね」
例えば
「シウマイ弁当の竹?のお弁当箱なんか、水分吸って冷めてもご飯が美味しく食べられる」
とかだろうし、
「一度でいいから、隠れたこだわりを聞いてみたいなあ」
と心から願っておりますですよ。。。。
Img_3035
(カニ)


 もちろん
「皆さん、こだわりはありますですよ」
ただし
「諸般の事情により、こだわりを捨てて妥協しているのが本当だろうねえ」
ほんと
「最後まで、こだわりを通せることって一番の幸せだよなあ」と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_3037
(ロービー)


 本日は早めに失礼して
「溜池山王」
そふ、先週に引き続き
「ANAインターコンチネンタル東京さん」

「カスケイドカフェさんに絶賛開催中である、北海道フェア」
へ参戦させていただきます。。。。。。

 当たり前だろうけれど
「先週と全く同じオールユーキャンイートな北の味覚他」
をいただきながら
「ルンバは本当に素晴らしいぞ問題」
「4位以下ならプロへ行かないと宣言している高校生を強行指名するのはどーなんだ?問題」
「一般社団法人はかくあるべきだ問題」
「理事を経験しないで、いきなり相談役になるのが理想だ問題」
「カジノにATMは設置しなくてもいいけれど、チップをカードで買えればいいぢゃないか問題」
「ただし、その際の枠はキャッシング枠なのか?お買い物枠なのか?わからないぞ問題」
「カジノ問題を議論しても、結局はパチンコ問題により袋小路に入ってしまふぞ問題」
「2人の社長に仕えるのは気苦労が絶えないぞ問題」
「繁殖牝馬ならまだしも、個人で種牡馬もつのはいくらなんでもヤバイぞ問題」
「森師にはガッカリだ問題」
「幼稚舎とJRAは間口を広いけれど、入ってからは甘くないぞ問題」
「パカパカファームのクラブは1万円未満は振り込まないとはひどいぞ問題」
「ハムの社長はは辞任したけれど、球団は辞任しないのはおかしぞ問題」
「ANAはよくぞ抗議したぞ問題」
「プロ野球オーナー会議に、ほとんどのオーナーが出て来ないのはどーなんだ問題」
といった北海道フェアにふさわしい難問を討議した結果
「北広島新球場のレディデンシャルゾーンに注目だ!」
「枕を購入しておいて、着払いで返品するのはあんまりだ」
といふ結論がでたところでお開きでござひます。。。。
Img_3039
(海鮮丼の具)


 お会計したところ
「クーポン割引・スーパーフライヤーズカード割引き」
とあいまって
「なんとまだクーポンが余ってしまった」
といふことで
「もう1回北海道フェアへの参加が許されることになるとは、想定外」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月7日(水)本家直系五代目

 何年振りか分からないが
「フーデックスへ参戦」
なんか
「随分様変わりしましたね」
以前は
「日本の大手企業が沢山出展していましたが、もうすっかり大手はいなくなりました」
変わって
「地方のブースへ」
いわゆる
「六次化ってやつ」
ですな。。。。
Img_3007
(FOODEX)
Img_3013
(とにかく会場がでかい)

 ほんと
「コンパニオンさんも試食もほとんどいなくなりましたね」
主役は完全に
「海外からの出店」
「日本からの輸出希望」
といふ感じで
「わらしには関係ないので、お知り合いにご挨拶」
だけ済ませて早々に退場。。。。。
Img_3009
(ロシアでは有名らしい?)
Img_3011
(かわE)


 
 せっかくなので
「マリンへご挨拶に立ち寄りました」
30分だけ滞在しましたが
「新しい人工芝で見苦しい守備続出」
それはいいんだけれど
「まだ伊東氏の写真とか散見されたのはどーよ?」
と思ひつつ早々に退場。。。。。
Img_3014
(寒すぎ)


 インター近くの
「星乃珈琲」
へ参戦して
「ランチ」
をいただきましたが
「コメダの足許にも及ばないですな」
とにかく
「ボリュウムがないですよ」
全然ダメ。。。。。
Img_3016
(全然だめ)


 といふことで
「スフレケーキ」
とやらも追加しましたが、これまた
「コメダのシロノワールの3枚くらい格下」
といふか
「比較したらシロノワールに失礼」
でござひます。。。。。
Img_3018
(お話にならず)


 帰社して
「ある方と面会」
ちなみに、お名刺には
「本家直系五代目」
と記してありましたが。。。。

 まあ、色々あるんだけれど、
「柳川 立花藩18代目夫人のあの方にも、是非同様の名刺を作っていただきたいなあ」
と心から心から希望してやまない今日この頃でござひます。。。。

 夕刻、
「大きな病が再発した」
といふ話を直接いただきましたが」
「ありきたりの言葉しかかけることができない」
ですよ。。。。
Img_3024
(巣鴨駅前だよ)


 なんか
「今日は晩御飯抜く気になれず」
だって
「なるべく遅めに帰宅したい」
「ランチがあんまりにもあんまりだった」
といふことで思案した結果、以前から注目した
巣鴨 とん平さん
へ緊急参戦を果たします。。。。

 いわゆる、典型的な
「昔からあるコンテンポラリーな、個人経営の良心的なとんかつやさん」
てな感じ。。。。
Img_3025
(上ロース定食)


 思案する間もなく
「上ロース2100JPY」
を注文、待つこと10分で運ばれてまひましたが
「あんまり見栄えしないねえ。。。。」
なんといふか
「油キレもアレ。。。。」
だし
「ごはんも、ちょっと。。。。。」
でござひまひた。。。。

 それにしても
「森友問題?」

「俄然面白くなってきましたね」
だって
「本当に財務省が公文書を書き換えていたとしたら大変なことぢゃないですか、大臣含めて3~4人のクビは飛びますよ」
ただし、これの証拠が出てこなかったら
「朝日完全に終了」
ようは
「どっちかが終了」
といふ事態まで来ましたですよ。。。。
Img_3026
(上なら、もう少しねえ。。。)


 これ、色々な考え方があって
「以前あったように、朝日をつぶそうと偽物の書類を意図的に朝日にリークした」
とか考えられないことないけれど
「さすがに、朝日もそこまで馬鹿ぢゃないだろうから、裏はとっているだろうからねえ」
でも
「画像は出てきませんねえ」
まあ
「数日中には朝日?財務省?」
とは思ひますですけどね。。。。

 そんなことはともかく
「3月7日はサウナの日だといふのに、サウナとは無縁のことを色々考えこんでしまふ」
今日この頃でござひますよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月6日(火)色々あるけど寝るしかない

 お打合せで
「茅場町へ」
お約束の時間まで余裕があったので
「何かないかしらん?」
と探したけれど、魅力的な店が見あたらず、たまたま目に留まった
かつ新さん

「えいやー」
と参戦。。。。
Img_2986
(地元のとんかつ屋さんだね)


 いかにも
「人のよさそうな店主とバイト女史の2人で切り盛りしてます」
いわゆる
「典型的に昔からあある、とんかつ屋さん」
てな感じでして
「上かつ丼」
をいだだきましたが
「そこそこのお味」
でござひまひた。。。。
Img_2983
(そこそこのお味)


 お打合せといふか
「お願いこと」
を終えてから
「ザギンまで散策」
大昔に参戦した
大盛り野菜ちゃんぽんで度胆を抜かれた 長崎菜館さん
は今でも盛り上がっているやふでなにより、と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「これだけ野菜が高騰すると大変だろうなあ」
と、少しだけ心配したりする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_2987
(いつもならんでいるねえ)


 さらに南下して
「ザギンの裏」
まで行ったところで
「再び盛大な列を発見」
どうも
バナナジュース専門店
といふことが発覚。。。。
Img_2988
(なんだあれは?)


 これは
「行くでしょ!」
といふことで
「15分ほど並んで注文」
ほんと
「バナナジュース専門店」
なんだけれど
「オプションが沢山あるんだよね」
ただし、初心者としては
「バナナジュースL」
をいただきます。。。。
Img_2989
(早速並んでみます)
Img_2994
(盛り沢山なメニュー)

 これ
「並ぶだけのことありますね」
だって
「とにかく濃厚で甘い、しかもお砂糖入ってない」
そして
「ボリュウムがすごすぎ」
いやあ
「素晴らしい」
と思わず言わずにはいられな今日この頃でござひます。。。。
Img_2998
(これは素晴らしい)


 おそらく
「完熟したバナナを冷凍して、牛乳とニミサーにかけだだけ?」
とは思ふんだけれど
「それにしても、これは流行って当然」
いやあ
「感激」
しましたですよ。。。。。

 戻ってから
「少々雑務」
本日は少々早めに退場して
「17時前にご帰還」
自宅にて
「来客と盛大にお打ち合わせ」
なんか
「ある程度よい方向に進んできたけれど、なんかねえ。。。。まあ、色々ありますですよ。。。。」
ほんと。。。
Img_3006
(おいしゅうござひます)


 先日、思わぬことで初めていただいた
「M社のシュークリームにはまりました」
なんとなく
「あまりよいイメージなかった」
んだけれど
「食べてみれば、おいしゅうござひまひた」
またしても
「食わず嫌いを心から反省するしかないじゃないかと」
心から思ったりもする今日この頃でござひます。。。

 まあ
「在宅時間が長いと色々ありますよ」
ほんと
「南北朝鮮が板門店で会談するくらい色々ありますよ」
だけどさあ
「北の急変は、完全に経済制裁が効いている証拠だよね」
ここで
「南が手を差し伸べて延命させることを喜ぶ人って北の中にもいないでしょ、ほんとうは」
とにかく
「そんなことより、とにかく人生50年も生きていれば色々ありますですよ」
ほんと
「こんなときは早々に就寝するに」
に限りますです。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月5日(月)予告編に食われた本編

 まづまづの目覚め
「どうも今日は確実に午後から雨が降るらしい」
といふことで
「ヴァーバリーの傘を持参すべきか思案」
したけれど
「荷物になるので、置き傘を使用する」
ことにして手ぶらででご出勤。。。
Img_2967
(桃の花)


 なかなか
「実りのある打ち合わせ」
の後は
「身体検査」
まづは体重なんだけれ
「一応、前回よりは1キロ以上の減」
まあ、このくらいって
「朝食べるか否か?前の晩に何食べたか?おトイレへ行ったか否か?」
によって変わるけどね。

 で、実は前回に採決の時に
「どうも血糖値が怪しかったんだよね」

「ドキドキ」
していたんだけれど
「今回の数値は異常なし」
前回は
「異常に低い数値だったので?」
勝手に
「コクゼロの飲み過ぎでおかしくなったのかしらん?」
と不安な日々を送って、
「お食事もコーラゼロも控えめにしていたんだけれど、これで安心」
でござひます。。。。

 ちなみに
「今回の採血結果にはメタバリアSの効果は反映されていない(服用前)」
ことだけは記しておきますです
Img_2968
(いくら安くてもねえ)


 といふことで、
「雨が降っているので、濡れないエリアでのランチ」
ランチといへば、突然オープンした
「ステーキ屋さんが大人気」
だって
「半額の490JPYだって」
ただし
「オフィス街のランチで1時間30分待ちってどーよ?」
だって
「ランチタイムってせいぜい1時間しかないぢゃないですか」
しかも
「肉の匂いがビル中充満しちゃって」
さあ。。。。。
Img_2971
(オールユーキャンイートが好き)


 といふことで、思案した結果
「金子半之助さんへ」
もちろん
「大行列な路面の天丼店へ並ぶ気力はない」
ので
「ミニ天丼と稲庭うどん」
が楽しめるお店へ2年ぶりくらいの参戦と相成りました。。。。

 この店の
「ウリ」
はなんといっても
「天丼の路面店と違って、ほとんど待たずに入場を許される」
ってことと
「オールユーキャンイートな具材がある」
といふ2点に尽きますですよ。。。
Img_2975
(たっぷり入れて!)


 実際
「わらしも、うれしくてたくさん入れてしまひまひた」
この
「稲庭うどんっていふのも、なかなかおいしゅうござひますですよね」
ただし
「冷麦と何が違うのかは不明」
ですけどね。。。

 余談だけれど、
「稲庭うどんといへば、佐藤養助さんと寛文五年堂」
が著名だけれど
「実は圧倒的に前者らしいですな」
そうめんは
「あまりにも多すぎて全く分からない」
ですけどねえ。。。。
Img_2977
(三越の営業時間が変わります)


 久しぶりにいただきましたが
「天丼より稲庭うどんの方がおいしゅうござひまひた」
そもそも
「昨日、カツ丼とうどん喰っておいて、言う資格はない」
んだけれど
「麺とご飯ものを同時に食べるのは好きぢゃないっすよ」
そふ
「麺なら麺、足りなければ麺を大盛りにしたい派」
ですよ。。。。。

 予告編は何回も見ましたが、
「どうにも気が進まなかった」
んだけれど、本日
「アカデミー賞の作品賞」
を取ったといふことで、
「権威に弱いわらしとしては、とりあえず見ないといけないだろう」
といふことで、
「シェイプ・オヴ・ウォーター」
へ緊急参戦。。。。
Img_2980
(せっかくなので)


 18時40分の回なら
「18時40分に出発しても、楽勝で本編に間に合います」
ですよ。。。

 でさあ、
「我慢できずにポップコーン購入しちゃいました」
さすがに
「700JPYのプレミアム断念して360JPYのバターしょうゆ」
をチョイスしたんだけれど
「これが大失敗」もうねえ
「人間って一度贅沢覚えちゃうと、簡単に生活レヴェル下げられない」
といふことを、改めて感じる今日この頃でござひますが
「ドリンク込みで3000JPYとなると、いくらなんでも贅沢しすぎだよなあ」
と思ってしまふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。。

 本編はですねえ
「思ったより良かった」
といふのが本音です
「決して損はしないし、見逃さないでよかった」
まあなんとも
「不思議な世界観の映画」
これは
「映画館でみるべき作品」
ですね。。。。
Img_2981
(ポポポポップコーン)


 これ
「いかにも続編できそうですね。。。」
それはいいけれど
「言葉がしゃべれない女性・黒人女性・同性愛者」
といふ
「差別の対象者が多く登場したのもオスカー授賞の一因といったら、それも差別なのかしらん」
まあ
「デトロイト・スリービルボード」
と比べると
「これかもしれないなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「いずれにしても、歴史に残る名作ではないかもしれないなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 そんなことより
「マンマミーア2の予告編にド肝を抜かれました」
もう
「完全にこっちに食われました」
ほんと
「超楽しみ」
でござひますですよ。。。。

 なんか
「夜になって体がほてってきましたです」
いわゆる
「甲状腺とかかしらん」
と思ひつつ、夜は更けていくのであった。。。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月4日(日)早すぎる悲報

 いやあ
「おくさん!いくらなんでも早すぎますよ」
だって
「我が家に到着してから、まだ3日目だし、名前もつけていなのに」
そふ
「ルンバ故障」
なんかねえ
「糸を巻き込んでしまって、仕方なく解体したけれど、元に戻らず」
これは
「早くもドック入りかしらん」
なんか
「ガックシ」
ござひます。。。。
Img_2949
(ライブ感あります)


 諸般の事情により
「早朝から出社して作業」
いかんせん
「時代についていけない」
ので
「DVDとブルーレイの違いすら分かりませぬ」
ようは
「ベータとVHSの違いなのかしらん?」
と思ひはしますが
「どうやらそんなことではない模様」
ほんと
「ルンバの復旧も出来ないし、DVD、ブルーレイとやらの違いやら操作方法も分からないし」
完全に
「時代に取り残された遺物」
でござひますよねえ。。。。
Img_2950
(ついつい)


 ポカポカ陽気に誘われて
「中山へ」
道中
「丸亀製麺さん」
へ参戦。。。。
Img_2951
(かつ丼も目の前で!)


 相変わらず
「素晴らしいオペレーション」
としか言いようがないんだけれど、
「湯切りがイマイチでもったいないなあ」
と。。。。
 
 そふ
「ラーメン同様湯切りは大切なんだよねえ」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど、
「釜揚げうどんって、茹で湯を桶に一緒に入れるから、そんなに気にすることでもないのかしらん」
と思ったりもする今日この頃であるし
「目の前でかつ丼作ってくれたりして、ライブ感満点だよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_2952
(うどんはぶっかけにすればよかったなあ)


 本日は
「社交せずに馬券に専念」
したおかげで
「まづまづの成績」
メインは
「弥生賞」
無敗の1番人気
「ダノンプレミアムが圧倒的に輝いてますな」
んで
「結果は圧勝」
でござひまひた。。。
Img_2957
(こりゃE馬だ)


 それよりも
「森師の初出走馬はダメダメすぎ」
大差でゴールした瞬間は
「場内拍手が起きました」
けれど、
「ブーイングでいいとおもふんですよ」
ほんと。。。
Img_2963
(これはだめだ)


 今日の反省として
「おお!」

「とても親しげに」
声をかけていただきましたが
「例によって全く覚えてません」
仕方なく
「ああ!こないだはありがとうござひまひた!」

「戸惑いを隠せない作り笑顔」
で軽く会釈して小走りに。。。。

 これ
「絶対に、感じ悪いよね」
それは分かっているんだけれど
「どうしたらよいのかしらん?もっとわらしが目立たないようになるしかないのかなあ」
と思ひ続けておりますですが。。。

 早々に撤収して
「15時17分パリ行き」
感想として
「予告編つくった人はすごい!」
「クリントイーストウッド作品に外れナシだったはずなのに」
ってところですな。。。

 逆説的に言えば
「よく、この内容で90分の映画にしましたよ」
ただねえ
「見終わってから、出演者がご本人たちとしってびっくり」
ではござひまひたが。。。。
Img_2828
(楽しみにしていたのに)


 例によって
「サンジャポ」
「そこまで言って委員会」
を見て早々に就寝しやふと思ったけれど
「ビートたけしのオールナイトニッポン」
いやあ
「はっきりいって、活舌がかなり厳しくなりましたね」
もちろん
「それでも、こうやって一夜でも復活してくれれ、心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますが。。。。

 ここへ来ての急展開だけれど
「国税庁長官氏は完全に被害者だよね」
恐らく
「超不安な日々を過ごしてますよ」
まさかとはおもふけれど
「。。。。」
ないことを祈るけれど。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日(土)トンビにカレーパンさらわれる

 遅まきながら
「我が家にルンバがやってきました!」
実は
「カードのポイントが失効する前に貯めに貯めたポイントを使ってしまおう」
と思案した結果
「我が家にルンバがやってきました」
ですよ。。。。
Img_2908
(我が家にルンバがやってきた!)


 実は、昨日到着して
「帰宅したらもう既に開封されて活躍中でした」
いやあ
「超可愛いですよ」
もうねえ
「その動きがなんとも愛らしい」
もう
「ずうっと眺めていたいくらい」
早々に
「名前を決めないと!」
と思ひつつ出発。。。。。。
Img_2911
(小さな段差もへっちゃら!)


 品川から
「1時間に1本しかない、ひかり号に乗って静岡へ」
いつも思ふけれど
「ひかり号もはやぶさ号も1時間に2本はないと使い物にならないよねえ」
と思ひつつ、なんとか滑り込みます。。。。
Img_2913
(ひかり号に乗って西下)


 ラジコにて
「徳光さんのラジオ」
を聴きながら、およそ1時間で到着、よいお天気なので
「45分かけ徒歩にて久しぶりに、しきじを目指します」
道中、
「お馴染みのピーターパンさん」
へ立ち寄りますが、
「以前より元気ない?アイテムもお客さんも少なく」
先週の
「どんぐりさんへ参戦したばかりだからそう見えるのかしらん」
と思ひつつ
「揚げたてカレーパン他」
をお買い求めました。。。。
Img_2929
(もう雪が消えてます)


 とりあえず
「熱々のカレーパンだけは食べてしまおう」
と、袋から取り出して
「口に入れた瞬間」
神隠しにあったやふに
「パンが消えました!」
なんと
「おくさん!背後から狙っていたトンビに奪われてしまひまひた」
ですよ。。。。
Img_2915
(ピーターパンさん)


 だって
「どーやって取られたか、全く分からないです」
口元は全く感触なく
「右耳だけ、かすかに何かが触れた感覚」
が残ってました、幸いにして
「怪我しなくてよかった」
ですが
「うわあ!」
と大声を上げてしまひまひた。。。
Img_2920
(塩メロンとか購入)


 上空を見上げると
「大きなトンビだか鷹だか鷲だか分からないけれど、悠々と旋回してこちらをあざ笑っているよう」
これ
「誰か録画してくれていたら、相当面白い画が撮れたよねえ」
さすがに
「残りのクリームパン他は自重」
して急ぎ、
「聖地しきじ」
へと足を速めます。。。。
Img_2921
(しきじへ逃げ込みます)


 それにしても
「怖かったですよ」
まさに
「ヒッチコックの鳥」
終わってみれば
「貴重な経験」
と言えなくもないですが
「とにかく怖いし、よくもまあ見事に奪われたなあ」
と感心してしまふ今日この頃でござひます。。。。

 おそらく
「半年ぶりくらいぢゃないかしらん」
なんか
「いつの間にか、大混雑してますね」
しかも
「明らかに客層が若返りました」
その
「昔からの地元の常連さんとの対比が面白い」
ですわ。。。。

 それにしても
「湿気がある110度超のサウナってすごいですわ」
もう
「みるみるうちに汗が噴き出してきます」
といふことで、いつもより短めの5分経過したところで
「命の水」
へ飛び込めば、もう
「完璧に整います」
ですよ。。。。
Img_0478
(命の水)


 これを
「数回繰り返して」
もう
「これ以上ない整い方」
をしたところで
「ポテサラもいもイモサラダもないのは残念」
だけれど
「ビアと生姜焼き定食定食」
を美味しくいただいて
「リラックスチェアへ陣取れば、あっといふ間に眠ってしまひます」
ですよ。。。。
Img_2922
(ビア)


 なんと
「1時間以上熟睡」
したところで、
「再度サウナへ」
でさあ、大混雑なので、ようやく隙間を見つけて陣取ったら
「なんか、そこは常連さんの席だったやふ?で視線を浴びてしまひまひた」
これ
「本当に申し訳ないですよ」
。。。。。
Img_2924
(生姜焼き定食)


 ちなみに
「たくさんのサウナーが入ると水風呂の鮮度が落ちる」
といふことで
「常連さんが、懸命に桶で水をかき出して交換」
しているので、
「微力ながらお手伝い」
させていただきました。。。。。。

 駅からしきじは
「4キロぢ弱だから散歩に最適なんだけれど、帰りは時間の関係上路線バスに乗車」
この
「路線バスに乗れると、行動範囲ってぐっと広がりますよねえ」
と思ひつつ、ひかり号に乗って東京へ。。。。

 一旦オフィスへ寄って
「昨日決まった案件の雑務」
をこなしてから
「ひなまつりで賑わうザギンへ」
こちらで
「昨日決まった案件を一言告げてから」
インペリアルホテルさんへ。。。。
Img_2932
(コーンポタージュスープ)

 
 そふ、昨日断念した
「こうへいさんの奥様から贈呈されたパンケーキチケット」
を利用させていただきにやってまひりまひたですよ。。。。
Img_2933
(コブサラダ)


 せっかくだから
「コブサラダ」

「アメクラ」
を注文したら、なんと
「チケットにはサラダもしくはスープがついている」
といふことで
「コーンポタージュスープ」
を選択。。。。
Img_2934
(アメクラ)

 
 こういう
「本格的なコーンポタージュを飲むのって久しぶりですが、圧倒的においしゅうござひます」
ですよ、いわゆる
「ほっとする味、やさCお味」
でござひます。。。。
Img_2939
(今日はいちご添えだよ)


 完全に
「失敗しました」
だって
「パンケーキへたどり着く前に、おなかいっぱいですよ」
もったいないことしました。。。。
Img_2944
(幸せのパンケーキ)


 およそ一月ぶりの
「球辞苑」
を楽しみにしていたら
「おくさん!なんと、あんまりにもあんまりな再放送ですよ」
一気に力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月2日(金)解けないパズル

 本日は
「昨日ほどは暖かくならない予報」
だけれど、
「今更モンクレールに再登場いただくのも。。。」
といふことで
「古参兵ヴァーバリー」
と共に出発しますが
「やっぱり全然暖かくないですな」
もちろん
「着脱可能なインナーだかライナー?だかを外しているから超軽いから軽快」
ではありますけどね。
Img_2879
(E天気だね)


 お昼前に
「ザギンへ」
いやあ
「久しぶりに重い話を聞いてしまひまひた」
純粋な気持ちで
「何か応援出来ることはないのか?もちろん、あるけれどしてもよいのか?かえって?」
と自問自答してしまひますですよ。。。。
Img_2878
(かわE)


 所用の為
「帝国さんへ」
普通そうだろうけれど
「帝国さんのトイレは清潔だし重厚感あって大好き」
ちなみに
「昔は1階のガルガンチュアのところにあった」
んだけれど
「当然、公衆便所状態になって大変なことになったので、撤去した」
とのことでござひます。。。
Img_2880
(うつくC)

 
 帝国やら横浜ニューグランドにあるだろう
「ニスでピカピカにしてあるトイレの入り口とかいいっすよね」
それこそ、ウォシュレットがない時代は
「便器の蓋やら便座も木だったもんねえ」
まあ、このあたりが
「格」
といふやつでござひます。。。
Img_2886
(これこれ)


 所用とは
「こうへいさんの奥様から頂戴したパンケーキチケットを使用しよう」
といふことだったんだけれど
「お昼時で、ご夫人たちが盛大にお待ちの模様」
なので断念。。。。。

 以前から大いに注目していた
うしおさん
へ念願かなって初参戦を果たすことに。。。。
Img_2889
(ドキドキ)


 うしおさんは
「銀座の端っこ、銀座ナインの地下にあって看板だけ見ていたんだよね」
勇気を振り絞って入場すると
「かなりのご高齢のマダムがおひとりで切り盛りしている模様」
遺憾ながら混雑はしておらず
「韓流ドラマなんか見入ってます」
ですよ。。。

 思案した結果
「ぶり照り焼き定食」
を美味しくいただいたまではよかったんだけれど
「10000JPY札のおつりがない」
とのことで、わらしが
「近所のファミマへ参戦して1000JPY札を作ってまひりまひた」
ですよ。。。。
Img_2885
(ぶり照り)


 といふことで
「店名の由来を尋ねる機会を逸してしまひまひた」
そういへば
真鶴道路の根府川あたりにも、うしおがあったんだよね
早速検索したけれど、健在のやふでなによりでござひます。。。。

 オフィスへご帰還後
「来客および雑務」
ですが、
「どうしても今朝ほどの事案について考えこんでしまひます」
ですよ。。。。
Img_2898
(恒例の北海道フェア)


 とにかく
「心理的負担をかけずに支援するのはどうしたらよいのだろうか?」
その
「パズルは難しすぎて、今のわらしにはとても解けそうにありませぬ」
です。。。。
Img_2892
(かに)


 早々に失礼して
「ANAインタコンチさんへ」
これ
「毎年のことですが、御食事券の有効期限が迫っているんですよ」
お昼過ぎに
「カスケイドさんでブッフェ食べよう」
と予約を試みたんだけれど
「なんとブックフル」
ただし、
「こういふ時は当日分のお席があるはず」
といふことで、フリーで参戦したら
「案の定参戦を許されました」
ですよ。。。。
Img_2897
(ローストビーフ)
Img_2905
(ラーメン職人)


 といふことで、
「去年に引き続き、北海道フェアのオールユーキャンイートなお料理を、瀬川と共に」
おいしくいただきながら
「ドクターヘリや救急車に乗せられる患者に撮影の許可を取るのは難儀だ問題」
「その撮影中に、まさか自分の子供が救急車に乗せられる事態に遭遇するとは夢にもおもわず、問題」
「続々とカフェランドリーがオープンしているぞ問題」
「ドーミーインは恥ずかしがりやだ問題」
「芸能人といふのは、一般人にはありえない別格なオーラが出ていて、それは先月の季節の果物を楽しむ会のあの方からも出ていたぞ問題」
といった、
「北海道フェアにふさわしい、試される大地な諸問題」
を討議した結果
「池の水抜いたらを見たいな企画を出せ!が民放各局では号令がかかっている」
といふ、かなりマニアックな結論がでたところでお開きでござひます。。。
Img_2893
(デザート)


 やっぱり
「半年間共にした戦友とは話が尽きないですなあ」
と思ひつつ、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月1日(木)ポーン!

 昨日の時点では
「台風並みの」
とかいふ話だったけれど
「起きてみれば、台風一過?のようにすっかり青空」
さすがに
「モンクレールは一旦お引き取りいただいて、古参兵といふか、旧友であるヴァーバリーに登場いただく」
なんか
「都合のいい時だけ、引っ張り出して申し訳ない感じがしないでもない」
今日この頃でござひますが。。。
Img_2827
(確定申告会場へ連荘)


 といふことで
「徒歩にて渋谷の確定申告会場へ」
なんと
「連荘ですよ」
ただし、
「昨日と打って変わってヴェーカント」
そふ
「待ち時間なし」
本音でいえば
「混雑している方が、じっくり見られなくていいのに」
と思ひつつ
「係りの方にチェックしてもらいます」
ほんと
「ポーン」
といふ
「受付印の音はいいですよ」
なんか
「1年終わった」
といふか
「大きな仕事終えた感激」
がありますですよねえ。。。。

 それこそ
「マルサの女」

「津川雅彦が、書類出してはんこついてもらうときの、ポーンって音がたまらないんだよ」
といふ気持ちが
「すこーしだけ分かったような気がしないでもない毎年のこの瞬間」
でござひます。。。
Img_2831
(ペキンダックセットだって)


 せっかくなので
「246をさらに東へ向かいギロッポン」
へ向かおうとしたら、知人から
「高樹町」
といふ
「LINEが入り衝撃を受ける」
ほんと
「悪いことは出来ないねえ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 なんか
「早めのお昼でもいただこうかしらん」
と思案した結果
「駅直結の全聚徳さん」

「北京ダック」
の文字に吸い込まれてしまひまひた。。。。
Img_2832
(ボリュウムは凄いけれど)


 が
「う~ん」
まあ
「これも経験」
といふことで。。。。

 オフィスで雑務してから
「再びザギンまで歩いて新木場」
夕方から
「おくさん!戦いの殿堂、老舗ともいわゆる後楽園ホール」
へ参戦。。。。
Img_2845
(戦いの殿堂後楽園ホール)


 ここは
「若かりし頃はよく通いましたよね」
本当に
「全日本・FMWは頻繁に参戦しました、まさに青春の地」
でござひます。。。

 ご招待者には申し訳ないですが
「意味不明な興行ですな」
ちなみに、
「チケットには50000JPYと表記されてます」
ですよ。。。。
Img_2849
(キックボクシング)


 なんか
「得体のしれない演歌歌手の歌」
に続いて
「キックボクシング」
1試合見て早々に退場させていただきましたが。。。。
Img_2854
(ラウンドガール)


 まあ
「こいさん社長は、わらしには縁のない世界を見せてくれますよ」
ほんと。。。

 といふことで
「なにかうまいもん食おう」
と大いに検討したんだけれど、
「水道橋周辺ってなにもないんだよね」
といふことで、
「鳥貴族さん」
さすがに
「イヴェントもなければ、学生さんもいない夜といふことで、すんなり入場を許されました」
ですよ。。。。
Img_2859
(住む世界が違うなあ)


 もちろん
「安くて嫌いぢゃない」
んだけれど
「鳥は一回、蒸すか?茹でてませんかね?」
なんか
「全くおいしくない」
んですよ。。。。
Img_2864
(貴族焼き)


 といふことで
「このままぢゃ帰れない、ここで〆はだめ」
と意見が一致して
「餃子の王将さん」
へ転進。。。。
Img_2874
(このままぢゃ帰れない!)


 いつものやふに
「王将さんはブックフル」
3分ほど待って入場を許されて、
「餃子他」
をいいただきましたが
「安心なお味ですな」
餃子他をいただきながら
「オリムピックの報奨金で三階級特進はいいけれど、その下の役職を知りたい。主任とか、チーフなのかしらん?問題」
「レスリングの宋さん問題」
「伊調さんの、告発には関係してないとはいったいなんだ?問題」
「王将の社長殺しの犯人は、やっぱり西のあのあたりが関係しているのか?問題」
「それにしても、拳銃で一般企業の社長が殺されたのに犯人が捕まらないとはこの国は大丈夫か?問題」
「餃子の王将と大阪王将はどっちがおいCのか問題」
といった諸問題を討議した結果
「パンを1日1000個焼いて売るのは大変だ」
といふ結論がでたところでお開きでござひます。。。
Img_2871
(やっぱり餃子は王将だね!)


 いやあ
「メタバリアを飲むのを忘れてしまったのが原因なのは明らか」
なんだけれど
「なんとかおトイレへ飛び込む」
やっぱり
「久しぶりに、アレでした」
それにしても
「ここまで顕著に違うとは、もうメタバリアSなしでは生きていけない体になってしまったんだなあ」
と、しみじみ思ひつつ力尽きて就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »