« 2月1日(木)髑髏と薔薇と憂鬱と | トップページ | 2月3日(土)さらば日劇2 »

2月2日(金)さらば日劇1

 予想通り
「積雪はなし」
なんか、昨夜の時点では
「八王子は凄い雪です!」
とかやっていたけれど
「都心は全くだったもんね」
よって
「雪かきの必要なし」
と判断して定時に起床、ご出勤。。。。。
Img_1985
(バナナストロベリーパフェ)


 来客2件終了後、
「客人とランチミーティング」
この客人とは奇妙な縁があって
「K大・シンガ・馬」
と少なからず共通項がある。

 それにしても
「まさかオーナーブリーダーで年に5頭生産しているとは思わなかったぞ問題」
「しかも、先週奥平父と会食したとはびっくりだ問題」
「現役がTCKと盛岡にしかいないので、JRAの資格が抹消されそうだぞ問題」
「実は子供が6人もいるぞ問題」
「これからは中国語だといふことで、東京中華学校へ子供を通わせているぞ問題」
といった、かなり驚きの諸問題を討議した結果
「金持ちからお金をとるのは大変だ、といふ祖父の遺言を守っている」
といふ、ちょっとわが軍とは真逆の結論がでたところでお開きでござひます。。。。
Img_1989
(ビッグサイトへ)


 ザギン経由、昨日に引き続き
「豊洲からゆりかもめ」
ただし、本日は
「ビッグサイト」
へ参戦でござひます。。。
Img_1991
(コメダさん)


 ギフトショウがメインなんだけれど、
「フランチャイズショウ」
の方が断然興味深いし、面白かったですわ。。。
Img_2001
(いきなりステーキさん)


 FCといへば
「セブンやローソンはじめとしたコンビニ」
が真っ先に浮かぶけれど
「飲食の動向に注目ですよ」
大きなブースは
「いきなりステーキさん」
でしたね。。
Img_1995
(なんだこいつは?)


 これさあ
「どうやら本当に盛り上がっているみたいね、実際米沢では1時間待ちとかだったもんねえ」
わらしは
「この業態はすぐに終了する」
と思っていたので、正直
「ビックリ」
でござひますが、
「既存店も売り上げって落ちてないのかしらん?」
オフィス近くのお店は
「最近そんなに元気あるやふには見えない」
けどねえ。。。。
Img_2006
(かわEねえ)


 まあ、基本的に
「重飲食系は元気なさそうだよね」
実際
「人手で苦労するって見え見えだもんね」
。。。。。
Img_1999
(時代はコインランドリーらしい)


 元気あるのが
「コインランドリー」
これって
「都心に住んでいるとわからないけれど、ものすごく伸びているのね」
たしかに
「家庭の電気式でなく、強力なガス方式の方が布団もふんわりする」
らしいけれど。。。
Img_1997
(う~ん)


 あとは
「エステやらの健康産業系ね」
ただし
「歯のクリーニング」
はまだしも
「ほねつぎ・整骨院ってどーなのよ?かなりあやC」
ですわ。。。。
Img_1998
(歯のクリーニングねえ)


 極めつけは
「モデル&ダンスアカデミー」
って
「意味不明」
でござひます。。。
Img_1993
(謎)


 お外へ出たら
「あと10分で、浜松町行の船がでます!」
と呼びこんでいるので
「これ一度乗ってみたかったんだ」

「即決」
してお船に乗り込みます。。。。
Img_2013
(クルージング)


 いやあ
「東京湾クルージングいいっすよ」
寒いけれどお外にも出られるので、参戦してみると
「ビール飲んでいる、展示会帰りの男性上司と部下の女史とかいるんだよね」
これ
「いかにも一線を越えている二人ですよ」
もう絶対に間違いありませぬ。。。
Img_2019
(E感じ)


 今をさかのぼること、20年以上前に
「長良川川下りの船にに、一番最後に乗り込んできた、誰が見ても不倫カップル」
以来の衝撃でしたわ。。。

 あの時は、なんといふか
「島津豊のホテルのカラオケビデオに登場するやふなカップルだったもんねえ」
われわれだけでなく
「団体のおばさんたちも、シーンと水を打ったやふに静まり返った」
もんなあ。。。。
Img_2020
(レインボーブリッヂ)


 20分ほどで到着したけれど
「浜松町駅までは徒歩で8分ほどかかります」
山手線に乗って有楽町へ移動
「明後日閉館の日劇1へ最後の参戦」
でござひます。。。。

 実は
「ターミネーター初見なんですよ」
んで、CM予告の代わりに
「日劇の歴史映像が、元NHK松平アナのナレーションで流れます」
旧日劇って
「象物語っていふ映画を一度見ただけ」
だけれど、今にして思えは
「一度だけでも参戦しておいてよかったなあ」
だって
「今の日劇って、名前だけだもんねえ」
実際のところ。。。。

 とはいへ
「新宿プラザ・ミラノ座・パンテオン亡きあと、最後の巨大な映画館がなくなるのはとても残念」
なんか
「B747が消滅したり、A380が生産中止の危機に面しているのと同じで、寂しゅうござひます」
でさあ、久しぶりに参戦したけれど
「確かにスクリーンは大きいけれど、迫力っていふ点では思ったよりないですな」
それこそ
「IMAXの方が圧倒的に迫力あるのも事実」
です。。。。
Img_2022
(日劇1)

 肝心の?
「ターミネーターですけれど、さすがに名作といわれるだけのことありますね」
終了後は
「期せずして場内から拍手が!」
でさあ、
「この後引き続き、ターミネーター2が上映」
といふことで、思案したんだけれど
「今日のところは撤収しよう」
と帰宅中に、アイフォンで確認したら
「ターミネーターって2が最も評価高いし、興行収入も多いのね」
なんか
「見たくなってきちゃったねえ」
たぶん、劇場で見られるきかいはそうそうないだろうけれど。。。。
Img_2023
(飛行機とスクリーンは大きい方がE)


 ドキュメント72時間に登場した
「高田馬場のゲーセンに、チラリとダライアスが映っていた」
そふ
「あれは、高校生の頃熱中したダライアスに間違いない!」
これは
「近々参戦せねば!」
と思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

|

« 2月1日(木)髑髏と薔薇と憂鬱と | トップページ | 2月3日(土)さらば日劇2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月2日(金)さらば日劇1:

« 2月1日(木)髑髏と薔薇と憂鬱と | トップページ | 2月3日(土)さらば日劇2 »