« 1月22日(月)A社のおかげで無事帰宅 | トップページ | 1月24日(水)稲川素子事務所でもE »

1月23日(火)雪かきしなくてもよかった?

 6時起床
「やるしかない!」
ってことで
「盛大に雪かき」
周囲の皆さんもやっていらっしゃるんだけれど
「自宅の前の雪を道路の中央へ放り投げるだけなんだよね」
これって
「どーなのかしらん?」
わらしは
「自宅前の両サイドに山積するやふにがむばりました」
けどね。。。。
Img_1624
(開始10分)


 こういうのは
「やりだすと面白くなるもの」

「道路の半分は無理としても、1/3くらい」
さらに
「お隣さんのエリアも少しだけ入るやふにやりました」
たしか、こういうのは
「全くやらないのもあれだし、やりすぎるのも嫌味だ」
といふのを読んだことがあります。。。。

 なんとなく思ひだしたのが
「川上さんの家によばれて、30分前に着くのが王さん、ちょうどにつくのが長島さん、1時間前について掃除しているのが星野さん」
とか3人の違いを表す時に使われる表現。
Img_1628
(50分後)


 1時間やると
「汗だく」
急ぎ
「シャワーを浴びて出発」
今まで挨拶も交わしたことないご近所さんから
「おつかれサマー、行ってらっしゃい!」
と御声掛けをいただき
「E気分」
でござひます。。。
Img_1631
(ここは危険だ)


 駅までは
「それほど危険を感じずに到着」
銀座線は
「いつもより空いているくらい」
ひょっとして
「始業繰り下げの学校・会社があるのかもね」
いつもより早いくらいに到着したけれど
「会社周辺はかなり綺麗に除雪されていてビックリ」
でござひます。。。。
Img_1632
(無事到着)

 
 日中出歩いたら
「ポカポカ陽気で、雪はかなり溶けましたね」
となると
「チェーンの音だけがカラカラと」
まあ仕方ないっすよ。。。

 銀座線の車中で
「三浦社長とバッタリ」
どれくらいぶりか失念したけれど
「こういうバッタリは大歓迎」
でござひます。。。

 例によって
「近々飲もう」
と宣言しあって別れたけれど
「こういうのはよっぽどのことがない限り実現しない」
ことは言うまでもない。。。

 ちなみに
「三浦社長はあだ名であって、現在の役職は三浦部長」
と言っても、理解できる人は少ないだろうねえ。。。。

 なんと
「TCK開門、発売後に開催中止」
これ
「一昔前なら暴動ですよ」
だって
「どんな根拠で開催できるって判断したんだって感じですよ」
さすがに、わらしも
「公営競技・プロレスにおける暴動・騒乱って未経験」
ほんと
「高田×バービック戦が最後のチャンス」
だったけれど、
「日本は豊かになったんだなあ、どんな理不尽な興行でも暴動は起きないんだ」
と20年前に実感したもんね。
Img_1634
(眼鏡スッキリ曇りなし、雪もスッカリなし)


 帰宅途中に
「セブンでおにぎり!」
と思ったら
「棚がスッカラカン」
やはり
「雪害のため商品がこない」
とのことだけれど、
「鈴木会長が健在だったら大変なことになっていたよ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 朝、盛大に積もっていた家の前も
「一日でほぼなくなりました」
だったら
「がむばって雪かきしなくても一緒だったのかしらん?」
ともひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

|

« 1月22日(月)A社のおかげで無事帰宅 | トップページ | 1月24日(水)稲川素子事務所でもE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月23日(火)雪かきしなくてもよかった?:

« 1月22日(月)A社のおかげで無事帰宅 | トップページ | 1月24日(水)稲川素子事務所でもE »