« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

1月31日(水)13年目の潮時

 当うし日記は、
「2005年1月30日」
そふ
「伝説の名馬ドラゴンシャンハイ号が中央へ挑戦し3歳500万下を圧勝」
した日に、それをを記念して開始したので
「なんと昨日が4750日目であり、とうとう13年目に突入」
してしまひまひた。。。
Img_1874
(ヴァレンタイン商戦が本格化)


 簡単に
「継続は力なり」
とかいふことは出来るけれど、
「うし日記を読んで元気だして、イヤイヤながら激安食べ放題のパートへ参戦している」
なんて熱心なファンもいるけれど、いい加減
「もう潮時ですわな」
だって
「書きたいことってほとんど書けないんだもん、これぢゃやっている意味ってないぢゃないですか」
やっぱり
「裏日記といふか、本当の日記を書いて有料にて公開すべき時が来たんぢゃないかしらん」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。

 課金となると
「何人くらいが登録してくれるのかしらん?」
金額は
「それこそ月額1000JPYくらいが妥当ぢゃないかしらん?」
と思っておりますが
「いかがでしょうか?ご意見お待ちしております」
ですよ。。。。

 あさイチで
「ザギンへ」
今日から
「いよいよヴァレンタインスタート」
でござひますが、
「平日の開店と同時に思った以上にお客様がいらしゃってビックリ」
でござひます。。。。
Img_1879
(野菜たっぷりちゃんぽん)


 久しぶりに
「野菜の火の通し方が完璧なリンガーハットさん」
にて
「野菜たっぷりちゃんぽん」
一瞬
「野菜たっぷりスープ」
にしようかと大いに悩んだんだけれど
「さすがに、それは」
といふことで
「ド定番」
を美味しくいただきましたですよ。。。。。

 色々ありますが
「ようやく今週末の行程が固まってまひりました」
まあ
「少なからず言いたいこともありますが、とりあえずここは誰が読んでいるか分からないので書けません」
とりあえず
「今週末の西下は見送り」
といふ決断が下されました。。。。
Img_1882
(渋谷も変わったねえ)


 夕方から
「渋谷へ」
久しぶりに西口へ降り立ちましたが
「東急プラザもすっかり解体されているし、わらしの知っている渋谷ではない」
ですわ。。。。。
Img_1887
(和牛日本一)


 そんなことはともかく、本日は
「明治維新150年にわく、わがふるさとかごしまの夕べ」
へ勇躍参戦させていただきます。。。。
Img_1886
(薩摩戦士隼人登場!)


 まづ、第一部は
「商談会」
でござひますが、今年の主役は何といっても
「日本一の和牛となった、牛さん」
でござひます。。。。
Img_1905
(グリブーファミリー勢ぞろい)


 この
「日本一の和牛といふのも、決して日本一おいしいといふわけではないらしい」
なんでも
「種牛部門やら含めて、何頭もコンテストに参加して、総合優勝」
といふことのやふで、ちなみに
「松坂牛やら神戸牛やらも参戦してない」
そうでござひます。。。。
Img_1911
(知事のご挨拶で盛大に幕開け)


 こちらで
「三ちゃん知事と再会」
半年ぶりなんだけれど
「ずいぶん印象変わりましたね」
今だから言えるけれど
「5月末に県庁で表敬訪問した時は、まったく笑顔ないし第一印象よろしくなかった」
んだけれど
「笑顔で握手求めてきて、いやあうしさん久し振り!」
と来られたから、びっくりですよ。。。。。

 色々込み入った話もさせていただきましたが、とにかく
「この半年で大分もまれてきたといふか、よい意味で知事らしくなったなあ」
と、僭越ながら感心してしまひまひた。。。
Img_1913
(司会は聞き覚えのあるあの声)


 第二部は
「かごしまの夕べ」
いきなり
「聞いたことあるなあ」
と思ったら
「司会の方は、ドラフト会議でおなじみの関野アナ」
でびっくり。。。。

 ただ、
「この方は鹿児島出身ではないはずだけれどなあ」
なんて思っているうちに
「知事のあいさつ」
に続いて
「続々と議員の皆さんが登場」
そうなんだよね
「結局、議員さん・県の職員の皆さんばっかし」
でござひます。。。
Img_1916
(焼酎で鏡割りだって)


 鹿児島の議員さんといへば
「今は、完全に森山せんせいだね」
勿論
「尾辻さんもいるけれど、なんといっても参議院だもんね」
あとは
「小里ジュニア・金子せんせい」
ときて、
「わらしには夢がある!でおなじみの、川内せんせい」

「ひょっとして登場しないのかしらん?」
と不安だったけれど、無事登壇されて安心しましたですよ。。。

 余談だけれど
「今回比例に回った宮地せんせいと、強引に1区から出馬した保岡ジュニアの調整を森山先生が次回こそうまくできるのか?」
が個人的には注目しておりますですよ。。。。

 続いて
「西郷どん」
といふことで
「役者さんやら、林真理子さん、中園ミホ先生などが登場」
いやあ、
「林真理子さんは近くで見ると迫力ありますなあ」
とても
「愉楽にて」
を書いている女史とは思えないですわ。。。。

 中園ミホ女史といへば、なんといっても
「はつ恋ですよね」
あれは
「NHKのドラマの中でも不朽の名作」
と認定しているので感慨深こうござひますですわ。。。
Img_1921
(西郷どんの皆さん)


 NHKの上田会長も登場したけれど
「この方、長崎の時も登場」
したけれど、いきなり
「わらしは中高6年間鹿児島で過ごしました!」
って
「ラ・サールか!」
といふことで
「う~ん」
と唸ってしまひまひた。。。。
Img_1927
(やっぱ主役はこれだね)


 まあでも
「かごんまの仲間」
にも会えたし
「グリブーファミリーとも撮影」
できたし、とっても有意義なひと時に心から感謝でござひます。。。。

 渋谷での会合って滅多にないんだけれど
「確かに帰りが楽ですな」
ただし
「両手に荷物なので、タクシーでご帰還」
週末の日程調整をしつつ、力尽きて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月30日(火)祈りの幕が下りる時

 マカオも思ったより寒かったけれど
「いうまでもなく東京の方がはるかに寒い」
ただし
「マカオ・香港でもモンクレール着用していた人は少なからずいたけどね」
今朝は
「青木がヤクルトへ復帰」
「ファイターズの新球場は北広島へ一本化」
なんていふ、野球関連のニュースが飛び込んできたけれど、前者はともかく
「本当に北広島でいいのかしらん?どう考えてもジャスマックから遠すぎませんか?いくらなんでも札幌市とガチンコで喧嘩しすぎでは?」
と思ったりする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1866
(なかなか入りずらい)


 先日、
「シンガからバンコクへ乗ったTGのマイルが未積算」
なので、問い合わせたら
「WEBで事後登録してください」
とのことなので、早速登録したら
「即反映されてビックリ」
だって
「そんなに即反映できるくらいのことなら、自動でもっと早く登録できないのかしらん?」
と思ったりする今日この頃であるし
「生涯マイルは特典航空券でも国際線は即反映されるけれど、国内線は電話でお願いしないと反映されないっていふのもおかしなもんだよなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1863
(かつ丼って色々あるねえ)


 所用で
「神田へ」
ふらっと
とんかつ旭軒さん
へ初参戦を果たします。。。。

 こちら
「よーく目の前は通るんだけれど、まったく中が見えないので、なかかな参戦する気になれず」
なんとなく
「入ったら結構活気があるし、清潔な店内に大いに好感が持てます」
ただ、不思議なのが
「とんかつ定食より、ハムカツ定食の方が値段が高いんだよね」
ひょっとして
「とんでもなくおいCハムカツなのかしらん?」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど
「さすがに、わらしはハムカツを食すわけにもいかないよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_1865
(ハムカツが気になる)


 神田での所用を終えて
「東京駅まで徒歩」
真正面から見ると
「確かに東京駅って風格ありますなあ」
おもわず見入ってしまひまひた。。。
Img_1868
(立派なもんだよ)


 今宵は、
「祈りの幕が下りる時」
この作品は
「日本橋が舞台」
なので、本来なら
「日本橋で見るべき作品」
なんだけれど
「大好きなスカラ座での上映なので、迷うことなくスカラ座」
へ参戦。。。。
Img_1870
(もうすぐオープンだね)


 いやあ
「原作も脚本も、ロケ地も監督も、そして登場する役者さんすべてがすばらしい」
もう
「文句なしの出来栄え」
でござひます。。。

 正直なところ
「いくらなんでも強引なストーリー」
ではあるんだけれど
「そんなことはどうでもよいくらいの出来栄え」
監督の
「福沢氏は半沢直樹でおなじみですけれど、やっぱりこの方凄いっすよ」
で演者さんは全て素晴らしいんだけれど
「松嶋菜々子さんの子供時代を演じた、桜田ひよりさんの演技がバツグン」
これには圧倒されました。。。。。
Img_1873
(満足度高い作品です!)


 もちろん
「阿部ちゃんも、松嶋さんも素晴らしかった!」
ちなみに
「わが軍の近くも微妙に登場しておりました」
まあでも
「映画って伏線が大事」
だとおもふんだけれど、ほんと
「まさにその通りの素晴らしい作品でした」
気分よくご帰還。。。。

 ところで
「栃ノ心の出身地であるジョージアって、ほどんどの人はアメリカのジョージアって思ってませんでしたかね?」
まさか
「旧グルジアとは夢にも思わず」
ですよ。。。

 ジョージアといへば
「清涼飲料水の王者として長年君臨」
していたんだけれど、なんと
「その座をBOSSに追われるといふ衝撃的な事件が起きたんだよね」
それこそ
「かつてのキリンビールがスーパードライに抜かれたくらいの出来事」
ですよ。。。。

 それにしても
「寒い」
今日も
「9度のお部屋が14度になるまで待ってから自室へ」
いやあ
「それでも全然寒い」
っすよ。。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月29日(月)やる人にしかわからん感覚

 なんと
「7時まで10時間の熟睡」
とりあえず
「最終決戦やるしかないでしょ!」
といふことで
「ラパで軽く勝負」
したけれど
「どうにもこううにも緊張感なし」
これは
「ウィンへ行くしかないでしょ」
といふことで
「ウィンへ参戦」
したけれど
「昨日と違って、あっといふ間に終了」
なんといふか
「この、あっといふ間に溶けた時の、脱力感のもギャンブルのだいご味」
これは
「やる人にしかわからん感覚」
といふことで。。。。
Img_1843
(早朝の最終決戦へ)


 といふことで
「中敗」
ある意味
「スッキリですよ」
朝食はパスして
「シャワー」
を浴びて早々にチェックアウト、それにしても
「寒いですなあ」
徒歩にてフェリーターミナルヘ。。。。。
Img_1847
(香港へ)

 
 例によって
「香港で雑務」
久し振りに
「添好運點心專門店」
へ参戦を試みるも
「あまりの混雑に恐れをなして退場」
思案した結果
「やっぱり四季酒店だろ!」
といふごく当たり前の結論。。。。。
Img_1848
(雑務)
Img_1856
(ここ注目)
Img_1857
(断念)


 こちらの難点が
「パンがおいしいから、お料理出る前の盛大に食べちゃうんだよね」
それはそうと
「初めてオニグラ」
をいただきましたが
「あれ?」
って感じ。。。。
Img_1849
(おいCパン)


 だって
「パンは固すぎだし、オニオンのいため方も足りないなあ」
勿論
「鳥の炒め物とサービスは絶品」
でござひますが。。。
Img_1851
(オニグラ)


 いつ来ても
「気持ちよくしてくれますよね、こちらは」
ほんと
「なんて気持ちよいサービスなんだろ!」
と感激しつつ空港へ。。。。。
Img_1855
(絶品だ)


 帰りも
「プレミアムエコをつけていただきました」
ほんと
「ラクチン」
だからといふのもあるだろけれど
「離陸前から就寝」
御食事はパスして
「ウツラウツラー読書ーウツラウツラ」
といふ感じで、羽田へ。。。。

 さすがに空腹なので
「回転寿司へ」
これがさあ
「味噌汁がぬるすぎ」
しかも
「あっため直してもなあぬるいだもん」
つくづく
「めっけもんって別格なんだなあ」
といふことを、改めて確認するよい機会をいただいたと、おもふことに。。。。
Img_1859
(寒ブリはおいCけど)


 帰宅後
「そこまで言って委員会NP」
「球辞苑」
と見てから、寝室へ参戦したら
「なんとお部屋の温度が8度」
慌てて
「暖房入れて1時間」
ようやく就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月28日(日)メリハリが大事だけれど

 9時起床、こばさん曰く
「以前はいびきなかったけれど、今回は復活しましたねえ」
とのことですが
「なんとなく体重の増加に起因しているんではないかしらん」
あとは
「疲れってありますですよね」
ねえ。。。。。
Img_1762
(甘辛麺)
Img_1764
(おつかれサマー)

 まづは
「ウィン」

「おいC朝食」
を盛大に
「楽しく」
いただきます。。。。。
Img_1765
(大好きな粥)
Img_1766
(チャイニーズレタス)

 とにかく昨日は
「大雪でタクシーが空港にたどりつけず、ようやく到着したら欠航。当然のごとく、かの国の皆さんは列に並ぶなんてことはできず。。。。」

「高速鉄道へ転進したけれど、降雪地帯では150キロ前後しか出さずユックリ」
まあ
「なんとかかんとか広州へもどり、さらに国境まで2時間かけて到着」
ほんと
「普通は欠場するでしょ」
ねえ。。。。
Img_1768
(甘辛餃子)


 といふことで
「朝っぱらからラパで一勝負」
これがねえ
「一進一退なんですよね」
実は
「昨晩、ほれぼれするやふな打ち手ごご一緒させていただきましたよ」
彼は
「基本は100HKD」
なんだけれど
「場に小さいカードがたくさんでて、そろそろ10が盛大に出そう」
って時に
「我々のところも含めて、2000HKD×3の大勝負に出るんですよ」
これが
「見事に我々含めて全勝なんですよ」
本来
「ブラックジャックって、カードカウンティングしていって、残りが大きいカードになった時点で勝負」
といふのが基本的な戦略でした。
Img_1774
(スタジオシティ)


 古くは
「映画レインマンがまさにそれ」
だし
「ラスベガスをぶっつぶせ」
も同様なんだけれど、
「ここマカオではエンドレスシャッフルマシーンが使われていて、その手の戦略が全くつかえないですよ」
よって
「古くからのBJプレイヤーにとっては、そんなもんやってられねえや、いい加減にしろや!」
って状況なんだけれど
「この戦略に、似て非なる戦略を駆使してました(わらしも基本的には同じ戦略ですよ)」
結局
「いまだ!ここが勝負だ!」
っそれぞれあると思ふんだけれど
「60倍ものメリハリをつけれる人ってなかなかいないからねえ」
たのしませていただきましたよ。。。。
Img_1775
(う~ん)
Img_1776
(盛り上がってますね)

 さらに
「小敗」
したところで
「こばさんのホームグラウンド」
である
「タイパ島へ」
とにかく
「こっちへ来るたびに、新しいホテルができてますなあ」
そして
「ゴージャスですよ」
ただし
「ラスベガスのストリップと違って街並みが全くなく、回遊出来ないんだよね」
基本的に
「その施設の中へ客を囲い込む、第一滝本館方式」
だから、つまらないんだけれどね。。。。
Img_1785
(エッフェル塔)


 負けが増え
「中敗」
になったところで
「エッフェル塔」
を見学してから、一旦ラパへ戻って休憩。。。
Img_1792
(休憩)


 かなり厳しくなってきたところなんだけれど
「晩御飯は盛大にやろう!」
といふことで、
「前回、超うまいペキンダック他をいただいた、ミシュラン2つ星のウィンの中華」
へ予約を試みるも
「なんと衝撃のブックフル」
仕方ないので、次善の策として用意しておいた
「北京ダックがウリといふ、グランドハイアットの中華を予約」
一休みしてから再度タイパ島へ。。。。。
Img_1809
(MGM)


 夕飯前に
「一気に負けを取り戻そう!」

「BJ卓を物色」
しますが
「みんな500HKDなんですよ」
これ
「ちょっと無理」
と絶望的な状況。。。。。
Img_1814
(ウィンパレス)


 とはいへ
「ここまで来て、勝負しないのも負け犬」
なので
「コンプリメンタリーなロープウエィに乗ってウインパレス」
へ参戦。。。。。
Img_1800
(無料ロープウエィだって)


 やっぱり
「ウィンはゴージャス感が違いますよ」
冷静に考えるまでもなく
「無料のロープウエィまで作るんだから、どれだけカジノで儲けるつもりなんだ!」
ってことでござひますが。。。。
Img_1818
(これこれ!)


 夕飯の時間があるので
「30分1本勝負」
いやあ
「やっぱりmin500HKDとなると、緊張感が違いますよ」
いやあ
「これこそがカジノ=バクチのだいご味ですな」
たださあ
「5000HKD両替したってチップ10枚しかもらえない」
から
「いわゆるメリハリがつけられないんだよねえ」
そんな中
「中敗を一気に取り返しました」
ですよ。。。。
Img_1827
(パリパリだよ)
Img_1826
(さあ食べよう!)

 やっぱり
「これくらい緊張感がないとダメなのかしらん」
と思ひつつ
「ハイアットで北京ダック他で打ち上げ」
やっぱりねえ
「去年いただいたウィンにはかないませんなあ」
勿論、値段も半分ですけどね。。。。
Img_1836
(負けてもたのC)


 ちなみに、
「こちらは1羽1万JPYくらい」
ほんとは
「2人だったら半羽で十分」
なんだけれど
「それぢゃインスタ映えしないぢゃないですか!」
ねえ。。。。
Img_1837
(デザート)


 おいしくいただいた後
「再度30分一本勝負!」
なんと
「こばさんは、キャッシングですよ!」
と思ったら
「IDカードがないとキャッシングできない」
といふことで
「わらしに両替を依頼」
してきましたが。。。。
Img_1840
(なんと借金出来ない)


 30分待たずに結果がでましたよ
「キャッシングできなかった時点で、やめておけばよかった」
といふことでござひます。。。
Img_1842
(敗者は去るのみ)


 タクシーに乗って
「国境へ向かう、こばさんを見おくってホテルへ」
まだ
「9時だといふのに、ベッドへ横になったらあっといふ間に意識が遠のく」
疲れ果てましたなあ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月27日(土)まづは小敗でスタート

 昨晩抜いたので
「ラウンジでのカレーが超おいC」
別に
「涌井残留だからではないっすよ」
以前は
「カレー+かき揚げうどん」
だったけれど
「最近は、カレー2」
が旅立ち前の定番となりました。。。。
Img_1720
(今江が怒るんぢゃないかあな)


 昨日の時点で
「プレミアムエコノミー前列通路側」
が確定したので
「CへのUGはあきらめてました」
もちろん
「プレミアムエコで十分ラクチン」
なんだけれど
「お隣が、わらしの1.6倍の巨体の男性」
となると、若干話が異なりますですよ。。。。

 だからといふわけではないけれど
「機内食はパス」
して
「ウツラウツラ・読書・ちびまるこちゃん」
てな感じで
「リラックス」
させていただいる間に着陸。。。。
Img_1724
(マカオフェリーのカウンターへ直行)


 普段なら
「入国ー機上快速で中環ー徒歩にて上環経由マカオフェリ-」
なんだけれど、
「たまには空港からダイレクトで行こう」
とおもひたち、カウンターへ立ち寄ったら
「1時間後にタイパ島行きがあるので即決、これ以前はバスだったのに、今は電車で超ラクチン」
ただし、たぶん
「利用者少ないのね、便数も以前より減ったし、案の定ガラガラ」
でしたが
「ラクチンはラクチンだよね」
ただし
「街へ出るのも嫌いぢゃないし」
お仕事がらみの時は
「街へ出ないといけないから、次回からは利用するか分からんですわ」
これが
「着陸から30分以内での接続なら毎回利用してもいいのになあ」
と思ひつつ
「マカオへ入国、タクシーにて定宿グランドラパ」
へチェックイン。。。。。
Img_1725
(タイパ島行きははじめて)


 本来は
「ほぼ同時刻に、こばんさんと合流予定」
だったんだけれど
「中国内陸部からのフライトが雪のためキャンセル」
なんと
「中国版新幹線で5時間かけての移動」
へ変更となったので
「到着は深夜へずれ込む見込み」
とのことなんだけれど
「そこまでして、参戦しなくても。。。。」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「ありがたいなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_1747
(定宿へ帰ってきました)
Img_1730
(チャーハン)
Img_1731
(点心)
Img_1734
(北京ダック)


 といふことで、まづは
「ウィン」
へ単独参戦して
「世界一のチャーハン」
他をおいしくいただき、一息つきます。。。。
Img_1749
(超おいC)


 ホテルへ戻って
「さすがにプールは無理」
なので
「サウナ」
で一汗流してから、
「ラパ内で一勝負して小敗」
。。。。。
Img_1750
(寒すぎ)
Img_1753
(ロウリュ最高)

 結局
「12時過ぎに、こばさん到着」
正直なところ
「眠くて死にそう」
なんだけれど
「せっかくなので、3時過ぎまでラパにて一戦、引き続き小敗のまま」
文字通り、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月26日(金)寒すぎる

 なぜか
「久しぶりに、なかなか寝付けず」
一旦落ちても
「1時間毎に目が覚めてしまひます」
といふことで
「寝不足の上に、とっても寒いく厳しい朝」
を迎えてしまひまひた。。。。
Img_1703
(河さんへ)


 諸般の事情により
「9時前にA社のサイトを開く」
いやあ
「同じこと考える人って少なからずいるのねえ」
なんといふか
「感心」
しつつ、とりあえず
「所望した席を抑えることが出来て一安心」
でござひます。。。。
Img_1701
(フルコースだね)


 昼前に
「新橋へ」
そふ、前回初参戦時に
「ソルドアウト」
だった
「限定のかつ丼」
をいただきに
河さん
へ勇躍参戦を果たします。。。。
Img_1702
(おいCけど)


 開店直後だといふのに
「約20席の店内の半分くらいは埋まってますよ」
で、
「かつ丼まだEですか?」
と恐る恐る、おばさんにお伺いをたてると
「かつ丼ですか?お時間かかりますけどEですか?」
と、あまり前向きでない表情で問いかけがあったので
「問題ないです」
速答すると、すかさず店主から
「時間かかるっていっても、揚げてから煮るからその分だけかかるってことですよ!」
と笑顔でリターンがあり一安心。。。。

 10分くらい経過した時点で
「みそ汁は、豚汁となめこ汁どっちがEですか?」
と問いかけられたので
「豚汁」
と速答してしまひまひたが
「本来なら、カツ丼には豚汁ぢゃなくて、さっぱりめのなめこ汁の方があうよねえ」
と思ひつつ、さらに5分後に
「キャベツ・漬物・豚汁」
を従えた
「かつ丼」
が登場でござひます。。。。
Img_1704
(おなじみニュー新橋ビルのむしさやさん)


 このねえ
「白身と黄身を完全に一体化させないのがいいですよ」

「濃い醤油の味付けの返しがおいしゅうござひます」
ただし
「こちらのお店では、かつ丼より上ロース喰った方がいいかも」
と思ひつつ、美味しくいただいて退場。。。。。。
Img_1709
(遥か先G6)


 久しぶりに
「GSIXさん」
を覗きましたが
「いつの間にか銀座駅からの地下通路が開通したのね」
でも
「中央通下ではなく、一本裏なんだよね」
よって
「ほとんど通らないだろうなあ」
とおもひまひたですけどね。。。。
Img_1708
(さみC)


 当たり前だけれど
「ちょっと寂しゅうござひますですよ」
ほぼ唯一気になったのが
「のり弁屋さんね」
これは
「一度買ってみないと」
と思ひつつ
「M」
さらに
「もう一つのM」
へと転進。。。。。。
Img_1706
(のり弁やさん

 もう一つのMでは客人とバッタリ遭遇したんだけれど
「右腕をつっているんですよ」
すかさず
「スキー?スノボ?」
と問いかけると
「いやあ、実は雪の日に子供を幼稚園へ送っていったら、前から子供の友人が走ってきたので、わが子も走り出したんですよ。これは絶対に転ぶと思って、すかさずフォローしようとしたんだけれど、案の定みんな転んで、子供の頭を守ろうとしたら、脱臼しました」

「全治は2週間」
とのことだけれど
「右の手が倍に膨らんでいるんですよ」
なんかもう
「亡くなった人の手のような色だし」
てな感じで、なんだかんだ30分ほど立ち話を。。。。
Img_1713
(七段飾り)


 そのまま中央通りを歩いて
「Tへ」
クリアランスも終盤といふことで
「靴下を購入」
もう
「本当に残り物ですな」
でもさあ
「やっぱり靴下はユニクロの3足1000JPYぢゃだめなんだよねえ」
こればっかしは。。。。。
Img_1714
(E天気だね)


 夕方から
「愛車をドック入り」
恒例の
「半年点検」
ってやつですが
「お待ちの間、ラウンヂでコクゼロをいただきなら、くつろぐのも悪くないっすよねえ」
1時間弱で終了しましたが
「異常なし」
勿論
「あまり乗ってない」
ってこともあるけれど
「3年経過してもほとんど新車みたいな感じ」
だもんねえ。。。。
Img_1715
(しろもち君登場)


 それにしても
「1日で新番組出演を辞退」
って
「登坂アナ完全に終了だね」
でも
「なんかあって鹿児島への異動ってことは、わらしだって想像つくぢゃないですか」
札幌行った時は
「空港やら駅にも、あの男が北の大地へやってきた!的なポスター貼られちゃって、それは凄かったですよ」
んで
「その後、大阪までは良かった」
けれど
「まさかの鹿児島だもんね、しかも鹿児島でも全く出演してなかったしね」
まあ
「ショーンKに続いて、フジテレビさんはお粗末だわなあ」
これぢゃ
「当社には取材力なんか全くありませんって天下に知らしめている」
のと全く同じだよなあ、と誰しもが思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1716
(ドック入り)


 パリーグ公式戦
「開始時刻入りの完全版が発表」
真夏の週末が
「土曜も日曜も17時開始はうれC」
けれど
「8月以外の週末の開始が土日共に14時なのは改悪だよ」
だって
「日曜は13時開始でなるべく早く帰りたいぢゃん」
恐らく
「開始時刻って監督の意向があるんだろう」
けれどね。。。
Img_1718
(待機中)


 それこそ、
「落合時代のドラゴンズはデーゲームの開始は15時がいっぱいいっぱい」
ただ
「これだと飲食の売り上げは最低な時間だよね」
恐らく
「14時より13時の方が売り上げ多いと思ひますです」
けどね。。。

 金曜夜は
「ドキュメント72時間」
今回は
「津軽海峡 年越しフェリー」
なんですけれど
「とにかくお部屋が寒いんだよね」
だって
「帰ってきたら、室温9℃だったもん」
暖房入れても寒いので、厚着してみてから、早々に就寝だ。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月25日(木)心の野球

 いやあ
「夜中から感じていたけれど、寒いっすね」
とにかく
「おトイレとか寒すぎですよ」
そろそろ
「廊下やおトイレを含めた全面空調を採用しないとヤバイよね」
と思ひつつご出勤。。。。。
Img_1669
(時代はみずほ銀行さんだ!)


 久しぶりに
「盛大に溜まった貯金箱の中身を入金すべく銀行へ」
そしたらさあ
「おくさん!お断りされましたですよ」
じつはもともと
「三菱東京UFJはNG」
なのは分かっていたんだけれど
「MS銀行は快く引き受けてくれたんだよね」
それが
「とうとう終了」
しかも
「断り方が非常に感じ悪かった」
はっきりいって
「コストに合わないことは理解してますけれど、なんかガックシ」
だったら
「適当に金額記入してやろうかと思ったけれど、度胸のないわらしは断念」
して
「ATMでざっくり入金」
を始めたけれど
「後ろが詰まってきたので断念」
して
「みずほ銀行様」
へ転進。。。。。。。
Img_1670
(牛丼)


 いやあ、さすがは
「こうへいさん・K川氏・たつろー他を排出した銀行ですよ」
あっさり
「はい!かしこまりました!少々お時間を頂戴しますが!」
と快諾してくれました。。。。
Img_1672
(七味丼)


 そして、記入終わったら
「何故か、ポケットティッシュをくれたんですよ」
たしかに
「お外が寒いから、ちょっと鼻水出ていたかもですけどね」
とにかく
「今後のお取引は、なるべくみずほ銀行様へ集約していきたいなあ」
と心から思ふ今日この頃ではあるけれど
「確かに、通帳とか硬貨の入金とかって、時代に合ってないわなあ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1673
(生姜七味丼)


 なんと本日は午後から
「K川氏のお招きで、桑田真澄講演会 心の野球 試練が人を磨く」
へ参戦することになり
「神保町へ」
時間がないので、久しぶりに
「吉野家さんで生姜七味丼」
をかっこんで会場へ。。。。。
Img_1675
(k川氏のお誘いで)


 まづは
「桑田氏の経歴を紹介する映像を10分ほど」
これって
「どこで講演しても、90分のうち10分は潰れるからうらやましゅうござひます」
ですよ。。。。

 ただし、始まってしまえば
「パワーポイント使わずだから、わらしよりは遥かに大変」
でござひますが、
「いきなり20分くらい就寝してしまひました」
ですよ。。。。
Img_1676
(まづは動画で10分)


 で、話は
「PL学園へ入学したところへ飛びます」
とにかく
「清原との出会いが衝撃的だった」
「徹底的に上下関係にやられた」
「投手もクビになった」
「母親に来てもらって、号泣したけれど、最後に母親の一言で踏みとどまった」
「高校へ入ってから人の三倍も四倍も練習したけれど、ダメだったので、コーチの指導を一切無視して投げ方も戻し、練習も短時間で密度を濃くしたら、いきなり結果が出た」
とか、興味深い経験談を語ってくれました。

 何故か
「巨人時代のエピソードは皆無で」
いきなり
「メジャー挑戦へ飛びます」
最後の方にユニフォームも披露したけれど
「PLとパイレーツのみ」
だったのが大いに気になりました。。。。
Img_1677
(名門 一ツ橋中学)


 なんか
「講演慣れしてますね」
非常に
「ポイントついてきますよ」
恐らく
「プロの指導受けて、スタイル完成させましたね」
わらしも
「一度、プロの講演の演出家?に手直してをしてもらいたいなあ」
と思ったりする今日この頃でござひます。。。。
Img_1684
(こ、これは)


 終了後は、K川氏の出身校である
「一ツ橋中学」
を見学してから、
まんてんカレーさん
へ勇躍参戦。。。。
Img_1685
(な、なんと)


 いきなり
「築50年は経過しているであろう木造の建物に衝撃」
を受けますが
「カレーの値段にさらに衝撃」
を受けつつ
「入店すると、年季の入ったコの字のオールカウンターな店内に三度衝撃」
を受けましたですよ。。。
Img_1680
(スプーン入りの水って10年ぶりくらい?)


 悩んでも仕方ないので
「かつカレー 650JPY」
を注文
「その場でかつを揚げてくれます」
ちなみにメニューは他にもあるけれど
「ジャンボカレーと大盛カレーの違いは?」
と思ひつつ待機していると5分少々で
「かつカレー」
が運ばれてまひまひた。。。。
Img_1683
(ジャーン)


 いやあ
「ホリュウム満点、とにかく安い」
いわゆる
「ラーメン二郎のカレー版みたいな存在なんだろうなあ」
と思ひつつ、なんとか無事完食。。。。
Img_1686
(るいさんのご城下神保町)


 せっかくなので、あまりにも有名な
さぼうる
さんへ転進。。。。
Img_1688
(さぼうる)


 その存在は大昔から存じておりましたが
「50歳にして恥ずかしながら初めての参戦」
なんか
「1と2が隣接してましたが、当然のことながら、より趣のありそうな1」
へ参戦。。。。

 暗闇の店内でメニューを括目すると
「ソーダ水(4色)」
がどうしても気になってしまひ注文すると
「メロン・いちご・ブルーハワイ・レモンから選んでください」
とのこと。。。。
Img_1689
(さぼうる2)


 なるほど
「我らの中学の美術の先生のやふな、七色の髪ではない」
ことが判明し
「だったらいいや」
と断念。。。。。。

 薄暗い店内で
「タバコの煙」
に死にそうになりながら
「講演は、やっぱりユックリ話すのが時間も稼げてポイントではないだろうか?問題」
「やっぱり、全て成功者、勝者の理屈なんだよな問題」
「みずほは3行並列だからなかなかリストラが進まないぞ問題」
「子連れでビジネスクラスに乗るのは気が引けるし、賛否両論あるぞ問題」
「学生の時と比べて、金銭感覚は0が一つ違うぞ問題」
「いいや、K川氏は0が二つ違うぞ問題」
「そんなことはないぞ、K川氏は高校時から、ソアラは危ないからベンツに乗っていたから全く変わっていないんぢゃないか?問題」
といった、K川氏ならではの景気よい諸問題を討議した結果
「明後日からハワイだ、カハラへ2泊して、イルカとはたわむれないけれどユックリしてから、うしさんの好きなダンスがすばらしいハレクラニへ3泊してくるぞ」
「今年こそ、ななつ星を当てて見せるぞ!」
といふ、尋常じゃない景気のよい結論が出たところでお開きでござひます。。。。

 今宵は
「ダブルブッキング」
があって
「1件はキャンセルになった」
んだけれど
「もう1件も辞退」
させていただき早々に御帰還、早々に就寝。。。。。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月24日(水)稲川素子事務所でもE

 なんかねえ
「昨日休みだった目の前の皆さんが、雪を道路に放り投げているんだよね」
なんかねえ
「そりゃ違うんぢゃないかしらん?」
と思ひつつ出発。。。
Img_1635
(確かにあっといふ間に溶けるだろうけれど)


 羽田へは
「外苑から首都高」
なんだけれど
「想定外の入口封鎖」
仕方なく
「芝公園へ転進」
したら
「こちらも封鎖」
慌てて
「ナビに入れると、想定外の飯指を指示されたので飯倉へ転進」
なんとか入場を許され
「乗ってしまえば首都高はいつもより空いていてスイスイ」
一瞬焦りましたが。。。。。

 ちょっと込み入った打ち合わせを終えて
「C2経由でジュクヘ」
ちょうどラジオでゲストの方が
「一昨日タクシーで首都高に乗ったら、まさにこのC2トンネルで全く動かなくなってしまった。タクシーだったので、非常用出口の階段を使って4時間後に退場した。申し訳なかったけれど、タクシーの方はその後も数時間缶詰になった」
なんていふエピソードを披露していたけれど
「一昨日は羽田から首都高を避けて一般道で帰宅してよかった」
改めて己の幸運を確認しつつ
「NSビル」
へ到着。。。。。
Img_1655
(サロショ)


 そふ
「サロンデュショコラさん」
へ実は初参戦を果たすことに。。。。

 去年は
「入場だけで3時間待ち」
とかだったので、今年は
「時間指定制の前売り券方式」
を採用しているとのことで
「そこまでの盛り上がりではない模様」
でござひます。。。。
Img_1647
(今年は比較的買いやすいんだって)
Img_1654
(やっぱりエスコヤマさんなんだねえ)

 なんかねえ
「皆さん嬉しそうにお買いものしてますよね」
でさあ
「ショコラティエとも写真撮りまくってますよ」
だけど
「皆さんわかっているのかしらん?」
それこそ
「稲川素子事務所から、それっぽいの連れてきてコックコート着せれば、皆さん喜んで撮るんぢゃないかしらん」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1658
(最上階へ)


 せっかくなので
「最上階の展望レストランで何か食べようかしらん」
と思って参戦したけれど
「魅力的な店は皆無」
といふことで下へ戻って
「ココイチで、グランドマザーカレー200g、野菜まし、らっきょ」
を美味しくいただいて早々に撤収。。。。。。
Img_1659
(グラマカレー)


 オフィスへ戻って
「雑務」
をこなしますが、
「なかなか今後の日程が決めきれない」
といふか
「決める気がない」
ので
「とりあえず明日へ引き延ばし」
て終了。。。。
Img_1664
(ロイヤルパークへ参戦)


 1年ぶりに
「ロイヤルパークホテルへ参戦」
いわゆる
「恒例の新年会」
ってやつでござひます。。。。

 正直
「少なからず滞りがありました」

「毎年恒例の行事が終わってなにより」
でござひますですよ。。。
Img_1663
(パーティー料理)


 なにより黒服氏から
「1年って早いですねえ」
とお声がけいただき
「来年もよろぴくお願いします」
と返したのが、なんとなく一番うれしゅうござひまひたですよ。。。

 雪だけぢゃなく、諸般の事情により
「まだ水曜なのに疲れがかなりたまる」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月23日(火)雪かきしなくてもよかった?

 6時起床
「やるしかない!」
ってことで
「盛大に雪かき」
周囲の皆さんもやっていらっしゃるんだけれど
「自宅の前の雪を道路の中央へ放り投げるだけなんだよね」
これって
「どーなのかしらん?」
わらしは
「自宅前の両サイドに山積するやふにがむばりました」
けどね。。。。
Img_1624
(開始10分)


 こういうのは
「やりだすと面白くなるもの」

「道路の半分は無理としても、1/3くらい」
さらに
「お隣さんのエリアも少しだけ入るやふにやりました」
たしか、こういうのは
「全くやらないのもあれだし、やりすぎるのも嫌味だ」
といふのを読んだことがあります。。。。

 なんとなく思ひだしたのが
「川上さんの家によばれて、30分前に着くのが王さん、ちょうどにつくのが長島さん、1時間前について掃除しているのが星野さん」
とか3人の違いを表す時に使われる表現。
Img_1628
(50分後)


 1時間やると
「汗だく」
急ぎ
「シャワーを浴びて出発」
今まで挨拶も交わしたことないご近所さんから
「おつかれサマー、行ってらっしゃい!」
と御声掛けをいただき
「E気分」
でござひます。。。
Img_1631
(ここは危険だ)


 駅までは
「それほど危険を感じずに到着」
銀座線は
「いつもより空いているくらい」
ひょっとして
「始業繰り下げの学校・会社があるのかもね」
いつもより早いくらいに到着したけれど
「会社周辺はかなり綺麗に除雪されていてビックリ」
でござひます。。。。
Img_1632
(無事到着)

 
 日中出歩いたら
「ポカポカ陽気で、雪はかなり溶けましたね」
となると
「チェーンの音だけがカラカラと」
まあ仕方ないっすよ。。。

 銀座線の車中で
「三浦社長とバッタリ」
どれくらいぶりか失念したけれど
「こういうバッタリは大歓迎」
でござひます。。。

 例によって
「近々飲もう」
と宣言しあって別れたけれど
「こういうのはよっぽどのことがない限り実現しない」
ことは言うまでもない。。。

 ちなみに
「三浦社長はあだ名であって、現在の役職は三浦部長」
と言っても、理解できる人は少ないだろうねえ。。。。

 なんと
「TCK開門、発売後に開催中止」
これ
「一昔前なら暴動ですよ」
だって
「どんな根拠で開催できるって判断したんだって感じですよ」
さすがに、わらしも
「公営競技・プロレスにおける暴動・騒乱って未経験」
ほんと
「高田×バービック戦が最後のチャンス」
だったけれど、
「日本は豊かになったんだなあ、どんな理不尽な興行でも暴動は起きないんだ」
と20年前に実感したもんね。
Img_1634
(眼鏡スッキリ曇りなし、雪もスッカリなし)


 帰宅途中に
「セブンでおにぎり!」
と思ったら
「棚がスッカラカン」
やはり
「雪害のため商品がこない」
とのことだけれど、
「鈴木会長が健在だったら大変なことになっていたよ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 朝、盛大に積もっていた家の前も
「一日でほぼなくなりました」
だったら
「がむばって雪かきしなくても一緒だったのかしらん?」
ともひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月22日(月)A社のおかげで無事帰宅

 開店と同時に
「味の正福さんへ」
正直
「そこまでおなかすいていない」

「うどんくらいでいいぢゃないかしらん」
と思っているんだけれど
「なんか、引き寄せられてしまひまひた」
ほんと
「こういうことばかりなんですよ」
だから
「ダメなんだよねえ」
分かってはいるんだけれど。。。。
Img_1607
(味の正福さん)


 大いに悩んだ結果
「チキン南蛮定・豚汁・ごまさばハーフ」
をおいしくいただきましたが
「ちょっとやりすぎたかしらん」
と思ひつつ急ぎ空港へ。。。。

 本日の予定をすべてキャンセルして
「とりあえず13時30分の便に変更」
していんだけれど
「なんとしても1本でも早く乗りたい」
とカウンターで交渉
「2本前の便が10分遅れのため、空席待ちのお呼び出しが3分後」
といふことで
「カウンターの前で待機してください」
とのこと。。。。

 幸運にも
「ポイントを使ってプレミアムへ搭乗が許されました」
身体検査場まで同行してくれて
「本当に素晴らしい対応に感謝」
しつつ機内では
「あっといふ間に熟睡」
千葉上空の手前あたりから
「雪雲の中を突っ込みますので、盛大に揺れます」
とアナウンスがあり
「実際盛大に揺れました」
が無事に着陸。。。。。
Img_1615
(なんとか羽田へ到着)


 羽田で
「これなら車を置いて帰らなくても今なら大丈夫」
と即決して出発しましたが
「段々雪が強くなってまひりまひた」
なんとかかんとか
「ご帰還出来ました」
これが
「30分以上遅延した1時間後の便だったら完全にアウトでしたね」
おうちの前は
「雪が盛大に積もりだしました」
ですよ。。。。
Img_1618
(やばい)


 つくづく
「こういう時はA社のステータスキープしておいてよかったなあ」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。

 小室氏の件で
「文春が叩かれ出しました」
けれど
「少なくともワイドショーはなに言ってんだ?」
っておもふ今日この頃でござひますですよ。。。。

 テレビって
「新聞やら週刊誌の情報の後追いだけしかしないくせにね」
ほんと
「テレビって取材能力ないくせに既得権だけで食ってるんだよね」
なんとかして
「電波オークションを導入しないとねえ」
と今更ながらおもふ今日この頃でござひますよ。。。
Img_1622
(ぎりぎり帰宅成功)


 NHK見ていると
「L字画面」

「電車の遅れなどを告知」
しているけれど
「明日の明大中野八王子の入試が遅れての実施」
と繰り返している。。。

 つくづく
「明大中野八王子・東京第一ホテル錦・ラフォーレ原宿松山」
とか
「一体どこにあるのかわからないやふな名称は避けてほしいなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。
Img_1623
(盛大)


 よく
「東京は雪に弱い」
とか批判する人いるけれど
「年に一度とか二度なら弱くていいよ、盛大にお金かけなくていいよ」
明日の朝は
「雪かき必至」
なんだけれど
「夜のうちにある程度やっておいた方がいいのかしらん、やっぱり明日でいいよね」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月21日(日)立川談慶独演会

 当地では
「サンジャポが生で見られないので、ワイドなショー」
を途中まで見てから
「500系こだま号」
に乗って
「小倉へ」
この
「夢の500系最高速度300キロで颯爽と走っていた頃がなつかしゅうござひます」
あと
「何回乗れるのだろうか?」
と思っている間に小倉へ到着。。。。
Img_1569
(500系こだまで小倉へ)
Img_1570
(先頭車両)

 急ぎ
「I百貨店へ出て、偉い方へご挨拶」
を終えてから
「資さんうどん」

「かしわうどん・ミニカレー・ぼたもち」
のフルコース。
Img_1573
(かしわうどん・ミニカレー)


 実は
「資さんのカレーって初めていただきます」
だって
「ミニが登場したのは、つい最近」
なんだもん。。。
Img_1576
(ぼたもち)


 で
「予想以上においしゅうござひますですよ」
これは
「癖になっちゃいそうで危険」
でござひます。。。。

 小倉駅へ戻り
「日豊本線に乗って苅田(かんだ)へ」
いやあ
「無人駅ではないけれど、とんでもなく寂しい駅」
から10分ほどのところにある
「苅田町図書館」
へ参戦。。。。
Img_1583
(独演会)


 諸般の事情により
「立川談慶師匠独演会」
へ参戦させていただく幸運に恵まれました。。。。

 まづは
「控室でご挨拶」
をさせていただいてから会場の隅へ陣取ります。。。
Img_1578
(つかみはOK)


 100人くらい入る小さなホールなんですけれど、
「入場無料なんですけれど、7割くらいの入り」
まづは館長さんによるご挨拶
「お金がないので暖房を半分しか使えませんかr寒いです。この図書館の蔵書数は町立図書館の中では4位です。町民の方の5%くらいしか図書館を使ってないので、ドンドン来てください」
とのことだけれど
「とにかく寒いっすよ」
室内なのに
「モンクレールを着用」
させていただきます。。。。
Img_1580
(塾員唯一の真打)


 いよいよ
「塾員唯一の真打である、立川談慶師匠の登場」
まづは
「鉄板の談志ネタでつかんでから、いよいよネタを3本」
いやあ
「ごめんなさい、眠ってしまひまひた」
だって
「全然聞こえないんだもん」
もう
「いくら頑張って聞こうと思ってもダメ」
非常に残念でござひまひた。。。。
Img_1584
(即売会)


 終了後
「資さんうどんで打ち上げ(笑)」
当たり前だけれど
「話がよく聞こえますよ。。」
師匠がかしわうどん、わらしがかつ丼をいただきながら
「落語は物語があり、漫談にはないんだぞ問題」
「落語は自分が登場しないけれど、漫談には自分のネタを語ることが多いぞ問題」
「落語はもともと、浄土真宗を布教するためが起こりだ問題」
「落語の場合、先代の名前を継ぐ場合はご遺族の許可が必要だ問題」
「落語の場合は、相撲と違って名前の売買などは行われていないぞ問題」
「落語の場合は、ほとんど事務所に所属せずに個人でやっているぞ問題」
といった落語ならではの諸問題を討議した結果
「時事ネタをかます場合は6割くらいの方が知っているネダでないとだめだ」
といふ非常に前向きな結論がでたところでお開きでござひます。。。
Img_1587
(本日二度目の資さんでかつ丼)


 師匠を空港へ送り届けてから、
「福岡へ戻って一献」
思案した結果
「居酒屋甲子園」
でおなじみの
ほたるさん
へ5年ぶりくらいの参戦。。。。。
Img_1598
(しお坦々もつ鍋)
Img_1601
(明太おにぎり)

 たしかに
「声は出ているけれど、なんかなあ」
ただし
「デザートのアイスはおいしゅうござひまひた」
ですよ。。。。
Img_1602
(おいCモナカアイス)


 お部屋へ戻って
「雑務」
を片付けながら
「そこまで言って委員会NP]
「サンジャポ」
と続けてから就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月20日(土)自信をもって日本一

 7時起床、あまり気が進まないけれど
「形だけ10分ほどの入浴」
を済ませてから、朝食なんだけれど
「ご飯が固形燃料で炊く方式が採用」
されているんだよね。

 この
「鳥貴族の釜めし法式」
って最近流行っているけれど
「あんまり好きぢゃないですよ」
だって
「ご飯って大きな釜で炊けば炊くほどおいしい」
ぢゃないですか。。。
Img_1530
(固形燃料ごはんだめ)


 実際
「ごはんがグチャグチャでひどいっすよ」
一口だけいただいて撤収
「お迎えも来ているので、早々にチェックアウト」
しやふと思ったら
「女将のお見送り」
が始まってしまったので、
「滝の前で記念撮影」
まあ、
「なんとも立派だよねえ」
と思ひつつ、萩へ向かひます。。。。
Img_1545
(おお!)


 いつも思ふけれど
「山口j県は道路がいいっすよね」
ただでさえ
「総理大臣をたくさん排出しているのに、さらに数年前に国体やったからね」
ほんと
「オリムピックもそうだけれど、国体の1週間だか10日間のために道路作ったりする発想がすごいっすよね」
これが
「お金がある国ならいいんだけれど、この国お金ないんですよ」
。。。。。
Img_1538
(選別)


 毎年恒例の
「みかんの搾汁立ち合い」
なんですけれど、
「とにかく今シーズンはみかんがない」
さらに
「あってもひどいのばかり」
そんな中
「とんでもなくおいしいみかんジュースが出来ました」
ですよ。。。。
Img_1543
(搾ります)


 だってさあ
「もともとのみかんがおいしい」
のにさらに
「小玉だけ選別して搾ってくれるんですよ」
ほんと
「ありがたい!」
としか言いようがござひませぬ。。。。
22089340_1760648223954436_920232522
(手剥きですよ)


 早速
「飲み比べます」
搾汁といっても
「今日だけでなく年末から10回以上に分けてやってます」
それも
「園地毎にやってますから、当然ロット毎に糖度、酸度、食味が異なります」
それを
「ブレンドする、とっても楽しい作業」
でござひます。。。
Img_1547
(テイスティングとブレンド)


 試行錯誤の末
「最高のお味が完成!」
ほんとねえ
「今シーズンはヤバイのでは?」
と不安だったんだけれど
「ありがたい!」
としか言いようがござひませぬ。。。
Img_1550
(1回目のランチ)


 ちなみに
「今年の一般的なみかんジュースの平均糖度は9度、わが軍は13.5度」
非常に
「説得力のある数字」
でござひます。。。。

 新山口へ送ってもらい、まだお腹が空いていないんだけれど
「せっかくなのでランチ」
こだま号に30分乗って
「小倉で下車」
お取り組み先へ
「ちょっと込み入った話」
をさせていただき駅へトンボ帰り。。。。。
Img_1551
(2回目のランチ)


 諸般の事情により
「なんと第二回目のお昼ご飯」
なんか
「第一回目とほぼ同じやふな内容」
とりあえず
「軽く箸をつけて撤収」
のぞみ号に乗って博多へ。。。。。
Img_1552
(天神へ)


 天神へ出て
「かなり込み入った話」
普段は
「ここまで込み入った話はしない」
んだけれど。。。。。
Img_1553
(諸般の事情により)
Img_1554
(ふーん)

 とりあえずひと段落ついたところで
「知人のカレーショップ」

「その前にある蕎麦屋さんをハシゴ」
結果としては
「カロリー無駄に摂取xした」
ってことになってしまひまひたが
「まあ付き合い」
といふことで。。。。
Img_1555
(ふらふらっと)
Img_1557
(これはこれであり)


 
 といふことで
「今年初の森さんのハイボール」
を1杯だけいただいたところで定宿へ。。。。
Img_1562
(あけましておめでとうござひます)


 なんかもう
「疲れ果てました」
まだ
「19時前なのにね」
しばし動けず。。。。
Img_1561
(明るいうちに撤収)


 ひとだんらくしたところで
「サウナ」

「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
ところで、お部屋へ戻り力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月19日(金)女将劇場健在

 オフィスで雑務をこなしてから
「羽田へ」
車中で
「テレフォン人生相談」
パーソナリティは他にもいるけど、なんといっても
「加藤諦三さんが迫力あるよね」
で、今日は
「いじめとか、攻撃してくる相手に対してはファイティングポーズをとらないとだめだ。ちゃんとやり返してくる相手に対してはいずれしてこなくなる」

「よく聞く正論」
で諭していた。

 それはねえ
「社会的にも成功している強者の論理ですよ完全に」
先日もシンガポールで大成功している方がご子息がいじめにあったときに
「一度でいいから死ぬ気でやりかえせ!と言って、実際にやり返したら相手が怪我して、親が乗り込んできたので、とりあえず謝ったけれど、息子には褒めてあげた」
と経験談を聞かせていただいたけれど
「そんな甘いもんぢゃないですよ!皆がそれをできるわけないぢゃないか!」
と心からおもふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1453
(フェンスの向こうは米軍だよ)

 
 ちょうど昨日の新聞に、小学生からの投稿で
「キリンもシマウマも外敵から逃げることで生き延びてきたのに、何故人間は逃げるな!と言われるんだろう」
と書いてあったのを思ひだしましたけどね。。。。

 本日は、なんと
「山口錦帯橋空港へ」
そふ、ようやく
「ANAさんも機内WIFI無料化されたので、早速接続したら、あっさりつながりました」
ただねえ
「機内くらいは読書に専念してもよいんだけれどなあ」
と思ひつつ着陸。。。。
Img_1458
(錦帯橋へ初参戦)


 ここは
「米軍との共用空港なので、当然のことながらオスプレイありますね」
でさあ、駐車場見ると
「山口ナンバー5・広島ナンバー3.5残りは他県」
てな感じでした。。。。

 お迎えの車に乗って
「錦帯橋へ」
まさか
「300JPYの有料とは夢にも思わず」
往復10分ほどで早々に撤収。。。。
Img_1461
(木だけでつくっているんでしょ?)


 山口といへば
NHKドキュメント72時間
に登場していた
山奥の不夜城レストラン
へどうしても参戦したかったんだけれど、時間の関係上断念。。。。

 なんとしても
「一度参戦して、山賊焼きと山賊握りを食べてみたいなあ」
と思ひつつ
「山口大島にある缶詰工場」
へ。。。。。
Img_1467
(ご苦労様です)


 大島は
「瀬戸内海で3番目に大きな島」
以前は
「盛大に柑橘の栽培がおこなわれていたやふだけれど、最近はなかなか」
よって
「今後の設備投資の判断が難しい」
だろうねえ。。。。。

 山口市内のの客先を訪問してから
「湯田温泉へ」
そふ、
「女将劇場でおなじみの 常盤さん」
へ3年ぶりの参戦でござひます。。。。
 
 まづは客人との会食なんだけれど
「女将劇場が気になって気になった、それどころぢゃないですよ!」
そんな中、
「女将がご挨拶に登場」
なんでも
「今宵は宴会場がブックフルのため、ロビー前で小規模に開催」
とのことでござひますが
「そんなことより、お元気そうでなにより、今宵も女将劇場が見れるんだ!」
と大いに胸が高まってまひります。。。。
Img_1485
(3年ぶりの女将劇場幕開け)


 いやあ
「とにかくすごいっすよ」
ただねえ、前回は
「あの若者たちは付き合わされてかわいそうだ」
と思っていいたんだけれど、
「全然違うのね」
なんと
「一般の接客の方は劇場へは出演しないのね」
こちらは
「女将劇場専用スタッフとして採用している」
とのことでござひます。。。
Img_1512
(こ、これは)


 どうも
「ほとんどが山口大学の学生さん」
とのことで
「サークルで代々太鼓叩いている男子やら、女将と一緒に踊っている女史もいる」
とのこと。。。
 
 なにより驚いたのが
「お料理を運んでくれた男子」
彼は
「名古屋出身の山口大学の学生さんで、なんと30年前にお父さんも同大学へ通っていて、こちらで太鼓をたたいていた。ぜひとも親子二代で太鼓をたたきたい!と女将に希望したのに、お父さんのことを忘れているわ、太鼓の要因は足りているわで、こちらへ回されてとっても残念」
と貴重な御話を語ってくれました。。。。
Img_1515
(う~ん)


 ただ、残念なのは
「心無い酔客のヤジ」
はまだしも
「絡んでくるのは見ていて不愉快」
やっぱり
「これは温かい目で見て、大いに楽しまなくっちゃねえ」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1523
(髪の毛が筆に)

 
 お風呂は
「相変わらず残念」
だって
「塩素の丸い錠剤が風呂の底にたくさん沈んでいるんだもん」
さすがに
「これは初めでだよね」
こうなると
「徹底的にシャワー浴びるしかない」
ですよ。。。。
Img_1526
(おつかれサマー)


 T小室引退
「その気持ちよーくわかります」
ほんと
「よーくわかります」
といったら失礼だけれど
「わかっているやふな気がする」
今日この頃でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月18日(木)あんぱん定食

 当然のことながら、今朝の体重計は
「昨日の朝より重い」
ただし
「想定の範囲内といへば想定の範囲内」
今日は暖かな一日が想定されているので、
「アレを脱いで今は亡き三陽バーバリーの復活」
でござひます。。。
Img_0682
(ミルクスタンド)


 来客の後、
「続々と客人アリ」
まづは
「美女1号と仲間たち」
さらに
「別の美女軍団」
も登場しちゃって
「ありがたいこと」
でござひます。。。
Img_0685
(あんぱん定食)


 ご挨拶終了後
「神田から秋葉経由両国へ」
総武線の待ち時間に
「ホームのミルクスダンドにて、あんぱん定食」
本来は
「あんパンよりクリームパンが好み」
なんだけれど
「あんぱん定食って言われたら仕方ない」
じゃないですか。。。。
Img_0684
(250JPY)


 おいしくいただいて
「両国へ」
駅前の仮設店舗で
「ひよの山とパチリ」
ただし
「残念ながら本日は相撲観戦ではござひませぬ」
です。。。。
Img_0689
(Eねえ)


 某所にて
「前向きな打ち合わせ」
を無事終えて総武線に乗ってご帰還。。。。
Img_0688
(ひよの山)


 たまたま見た
「クローズアップ現代」
に出演していた
「大学の先生、お風邪なのは理解するけれど、まったく聞き取れないねえ」
これは
「いくらなんでも」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「そういへば、わらしもクロ現で出演した時は、しゃべりたいことの半分もしゃべれなかったよなあ。本番に弱い方の無念さは理解してあげないとなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 それにしても
「トランプ氏が2017年フェイクニュース大賞を発表した」
のは
「さすが!」
としか言いようがないですわ。。。。

 まあでも
「北朝鮮=金正恩の完全勝利っぽいですな」
もう
「韓国はいいなりだもんね」
たしかに
「トランプが核のボタンを持つ資格があった?金正恩にはない?」
って言いきれない状況ですわな。

 沖縄の米軍も
「普天間第二小学校の生徒が、ヘリからの落下物に対する避難訓練の最中に、上空飛ぶっているんだから、色々な意味でアメリカの劣化といふのも明らかですわな」
なんて色々考えつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月17日(水)頂上作戦一日で転進?

 恐る恐る体重計にのると、
「85.5キロ(下着2枚着用)」
とりあえず
「83キロを目標に第8次減量頂上作戦を開始」
することをここに宣言しようと思ふ今日この頃でござひます。。。

 あさイチから
「立て続けに新年のご挨拶」
ようは
「先週、わらしが不在だったので、皆さんこんな時期になってしまひまひた」
やっぱり
「色々な人と会うと、それなりに収穫がある」
んだよね。
Img_0662
(久しぶりに五目麺だよ)


 ある会社さんは
「ベトナムから30人くらい技術研修生を入れている」
これって
「聞こえは悪いけれど、ブローカーって盛大に儲けているだろうなあ」
と、誰しもが思ひますですが
「かなり劣悪な状況で働かせる会社もあるんだろうね」
なんか
「こうしてなし崩し的に進んでいくのってどーなのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃でござひますですよね。。

 お次の若者は
「20代は徹底的に海外をさまよっていた」
といふ
「わらし好みの若者」
去年は
「我慢できずにキューバへ参戦してきた」
っていふんだから
「立派の一言」
そうなんだよね
「結局、わらしなんぞ口だけだもんなあ」
まあでも、
「働きたいって言っている割には、土日は嫌、夜も嫌、大型連休も嫌なんて言っているパートさんもいるから、それよりはいいのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 今週末以降の日程を調整していると
「2月頭で閉館する日劇が、さよなら上映をする」
といふこが判明。。。。

 ぱっと見たけれど、
「用心棒・マルサの女・椿三十郎・赤ひげ・生きる・浮雲・ラヂオの時間・バックトゥザフューチャー」
なんて
「是非とも日劇の大スクリーンで見ておきたい作品が沢山あるぢゃないですか!」
とはいへ
「週末の遠征日程を変更するのか?さすがにへ平日の昼間は無理だしねえ」
と大いに悩んだしまふ今日この頃ではあるけれど
「そもそも日比谷は3月末にオープンなのに、何故2月頭にクローズしてしまふんだろうか?当然のごとく跡地利用が決まったからなんだろうなあ」
と勝手に納得はしておりますが。。。。

 で、その跡地は
「1は貸しホールっていふんだからコンサートに使えれば重宝されるでしょう」
けれど
「2・3はプラネタリュウムって言われてもねえ」
そんなこと言うなら
「お前ならどーするんだ?」
って言われても
「巨大なコメダ・原点回帰でキャバレー・ボウリング場・巨大なラーメンの集積施設・フードコート・屋内競輪場は無理だよね?」
となると
「宿泊施設を備えたサウナしかないぢゃないか!それこそ楽天地の巨大版」
ちょっと考えただけれでも
「これだけ浮かぶけどなあ」
少なくとも
「プラネタリュウムっていふ発想は浮かばない」
っすよ。。。。
Img_0663
(茶碗蒸し)


 初めて知ったんだけれど
「シャンテの閉館が撤回されたのにはビックリ」
これって
「跡地利用が決まらないからぢゃないのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃であはるけれど
「ピカデリーもどうするか?松竹さんも大いに悩んでいるんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_0664
(ローストビーフ)
Img_0665
(いか)

 C1-二へ出走した
「シュネルバレイ終了」
それにしても
「ハナを取りきった!」
と思ったら
「あっさり吉原騎手にかわされて、そのまま逃げ切らんだから、これは完全に騎手の差」
としか言いようがないですな
「服部騎手だったらこうはならなかった」
ですわ。。。。
Img_0666
(煮もの)
Img_0667
(ビーフシチュー)

 雨の中、今宵は
「遠来の客人と一献」
思案した結果
「たぬき」
へご案内。。。。。
Img_0668
(春菊)


 いつものやふに
「おーるゆーきゃんどりんく&いーと」
なんだけれど
「今宵は抑え目に」
といふか
「本音ではビア1杯で十分」
なくらいでござひますよ。。。。
Img_0669
(ポテサラ)


 でも、
「おなか一杯でも、ここへ来るとどうしても全部残さずきれいに食べてしまふんだよねえ」
ただし
「アルコールは最初1杯のみで、あとはサントリーの烏龍茶」
で楽しく。。。
Img_0670
(グラタン)


 18時開始だと3時間超やっても
「22時過ぎには帰宅できるからとてもうれC」
二次会は固辞して、お先にご帰還して報ステみていたら
「鶴竜・稀勢の里の取り組みは動画で見せたけれど、白鵬が負けた一番は静止画のみ」
そうか
「2番しか動画で見せられないのね」
それにしても
「残念ながら稀勢の里はもうここまでかしらん」
ねえ。。。。
Img_0672
(けんちん汁)


 恐らく
「世の中のほとんどの人は、わらし同様ビットコインの暴落を喜んでいるんぢゃないですかね?」
ただし
「虎穴に入らざれば虎子を得ず」
だし
「リスクを取らない者に夢を語る資格はない」
だから
「今後の人生のためには、1万JPYでもやっておくべきだったなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけどね。
Img_0674
(カレー)

 やっぱり
「日本へ帰ってくると不愉快なことばかりだなあ」
少なくとも
「東京には愉快なことはないよねえ」
と思ひつつ力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月16日(火)膵臓が悲鳴を上げた?

 時差2時間といふのは何気にきついもので
「かなり眠い」
なんとか出社したけれど
「眠いだけぢゃなくて、朝サウナやらないのって久しぶり」
だし
「卵職人不在の朝も久しぶり」
だし、
「全くテンションあがらない午前中」
でござひます。。。
Img_0643_2
(大変だあ!!!)


 そんな中
「定期身体検査へ」
ここだけの話
「先月よりプラス2キロ、昨年の夏よりプラス5キロ」
といふ
「非情な宣告が待ってました」
しかも
「血糖値が異常に低いんですよ」
これって
「ひょっとしてコーラゼロの影響かしらん?膵臓が悲鳴を上げているのかしらん?」
大いに心配でござひますよ。。。
Img_0644
(3月の気温だって)


 クリニックの待合室のテレビで
「ふぐのキモ売ってしまったスーパーの社長」
が登場したいたけれど
「みるからにただものぢゃないですよね」
しかも
「今日も通常通り営業チュー」
っていふのも
「なかなかなアレだなあ」
と妙に感心してしまひまひた。。。。
Img_0645
(おくさん!コメダですよ!)


 ザギン経由
「新木場へ」
そしたら、
「おくさん!駅前にコメダが進出ですよ!」
これは
「早速!」
と思ったんだけれど、時間がないので泣く泣く断念して
「サブウエィでハム・野菜マックス」
を。。。
Img_0646
(野菜マックス)


 案件終了後、
「今度こそコメダ!」
と一瞬頭をよぎったんだけれど
「さすがに今日は盛大にやるわけにはいかんだろ」

「久しぶりの大人の我慢」
。。。。
Img_0660
(ジュクへ)


 りんかいせんに乗って
「ジュクへ」
これが
「新木場では、車両を独占」
していたのに
「ジュクで降りるときは、下車するのもたいへんなくらいの乗車率にビックリ」
でござひます。。。
Img_0657
(この棚は大塚製靴さんだって)


 ジュクでの案件が済んでから
「せっかくなので、クリアランス開催チューのIで靴を購入」
これ
「Iのオイヂナルのイタリー製」
なんだけれど
「いかにも通常の値段で購入する人って皆無なんだろうなあ」
と思ひつつ
「2足購入」
勢いで
「カジュアルな靴も購入しやふかしらん」
と思ったけれど
「やっぱりIのカジュアルはトンガリすぎてわらしには無理、次回ABCマートで購入しよう」
と撤収。。。。。
Img_0659
(なんと505OFFだって(爆))


 ポカポカ陽気なので
「気分よく徒歩にてご帰還」
そこまではよかったけれど、帰宅と同時に
「暴言を浴びせられて一気に暗転」
こんな夜は、最近ハマっていふ
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」
を見ながら。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月15日(月)カレーに始まりカレーに終わる

 目覚ましがなる前の
「6時50分起床」
つくづく
「目覚ましがなる前に起きる目覚めって最高ですよね」
なんて思ひつつ、恒例の
「サウナー水風呂―ジャグジー」

「2回戦」
昨日よりも早い時間のためか
「サウナ内が温まりきってなく75度前後と物足りない」
けれど
「セルフロウリュウそこそこ整った」
ところで
「3日分のお礼を述べて撤収」
急ぎ部屋へ戻って支度して
「コンプリメンタリーな朝食」
を軽くいただいて、早々にチェックアウト。。。。
Img_0626
(今朝の卵職人)
Img_0629
(ごちそうサマー)

 おかげさまで
「空港まではスイスイ」
さらに
「チェックイン・身体検査・出国もスイスイ」
ときて
「搭乗時刻の30分前にエヴァーラウンジへ到着」
ある意味
「ギリギリっていやあギリギリ」
ですな。。。。
Img_0632
(エヴァーラウンジ)


 バンコクっていやあ
「TGのラウンジが基本なんだけれど、エヴァーの方は圧倒的にいいっすよ」
ちなみに香港では指定されているエアフラよりTGの方が圧倒的により
「ようはスタアラだったらどこのラウンジ使ってもよいからお好みで!」
といふことで、本日も
「マッサマンカレー」
をおいしくいただいたところで搭乗のお時間。。。。。
Img_0630
(おいC)


 いつも通り
「離陸前に就寝」
おかげさまで
「1時間30分ほど熟睡」
正規のお食事は
「箸をつける程度」
にして
「ラウンジに引き続きカレーを」
これ
「ANAラウンジのカレーとはちょっと違う気がしまが、なかなかおいしゅうござひます」
次回からは
「御食事なしでカレー一本でいこう!」
思ひつつ、
「WIFI接続」
今回の旅程では往復共に比較的スムーズに接続できましたなあ。。。。
Img_0636
(機内もカレー)


 文藝春秋を読みながら
「相撲」
普段は相撲ってみないけれど
「機内で見れるとなると見ちゃいますよね」
本日は
「高須・西原のご両人が映りっぱなし」
ですなあ。。。。
Img_0637
(台湾上空でお目覚め)


 着陸して
「指紋認証自動ゲート」
へ向かおうとしたら、
「おくさん!顔認証ゲートがスタートしてますよ!」
これ事前の登録なしでできるようなので参戦したら
「あっといふ間に認証されました!」
いやあ
「これは素晴らしいですよ!」
是非とも
「出国も入国もすべて顔認証にしてほしいなあ」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0641
(機内で相撲が見れます)


 つくづくおもふのが
「近々、すべて携帯認証になることはまちがいないですよね」
これって
「さらに進んですべて顔認証なる時代がこないですかね?」
それこそ
「コンビニでも携帯出さずに、顔で認証して勝手に口座から引き落としされる方が簡単にできるんぢゃないかしらん?当然選挙の投票所なんかもね」
と思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。。

 帰宅後
「12月1週目の忘年懇親会の抽選の2等のダイソンファンヒーターは人気が集中し、お届けが2月中旬以降になります」
とのはがきが来たけれど
「ファンヒーターの2月中旬以降って言われてもねえ」
。。。。

 例の
「振袖の事件ね」
びっくりしたのが
「来年、再来年の成人式のために既に振り込んでいる人が少なからずいるのね」
いかんせん
「成人式、特に女史のことは全く不案内」
なので。。。

 これまたご縁がないけれど
「センター試験の不正で、分度器出したやつね」
これって
「いい度胸しているなあ、ある意味立派なもんですよ、試験は失格だけれど、将来大物になるんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月14日(日)バンコクにないものはない

 おかげさまで
「7時30分まで熟睡」
7時30分といふことは
「日本時間9時30分」
速やかに移動して
「セルフロウリュサウナー水風呂ーぬるめのジャグジー」

「徹底的に繰り返します」
たしかに
「素晴らしい」
んだけれど
「シンガ同様ドライエリアとウエットエリアが明確ぢゃないんだよね」
だから
「イチイチ、足ふきマットで徹底的に水分を吸収させないといけない」
これ
「シンガで徹底的に叱られた経験アリ」
考えるまでもなく
「すべてタイル張りのウエットエリアにすべき」
だと思ふんだけれど
「文化の違いなのかしらん?」
ねえ。。。。
Img_0578
(女流卵職人)
Img_0579
(女流パンケーキ職人)
Img_0580
(おいC)


 朝から
「完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただいてから
「御部屋でリラックス」
まあ
「うごけなくなるのも当然」
ですな。。。。

 BTSで
「プロンポン」
ここから
ソイ26を20分ほど歩いて、ほぼラマ4近くにある湯の森温泉さん
へ念願の初参戦を果たします。。。。
Img_0582
(湯の森さん)


 ようは
「健康ランドですよ」
ただねえ
「これが予想をはるかに上回る本格的な施設です」
まづは
「セルフロウリュサウナー水風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「ゆず湯・炭酸泉」
にかるく浸かって、
「マッサージはご遠慮して撤収」
これ
「バンコクに駐在していれば通っていいですな」
ちなみに
「客層な圧倒的に日本人」
でした。。。。
Img_0585
(清潔なロビー)
Img_0586
(タオルと浴衣をいただきます!)

 ソイ26をスクンビットへ戻る道すがら
「北のレストランが営業中なのを確認」
でさあ、遠巻きに見ていたら
「女史同士が抱き合ってましたですよ」
ようは
「そういう仕組みになっているんだなあ」
と大いに納得しましたですよ。。。
Img_0594
(右の北朝鮮レストラン健在だ!)


 お店の前で
「ジロジロ」
していたら、中から
「すっかりおなじみになった超かわE北の女史が登場して招かれました」

「ショウタイムは20時なので、本日は固辞」
是非とも
「次回は!」
とおもふ今日この頃でござひますが
「次回までにお店があるのかしらん?そもそ外貨獲得の手段として有効なのかしらん?給料はともかく家賃払える売上あるのかしらん?きわめて疑問」
に思っている今日この頃でござひますよ。。。。
Img_8845
(去年だよ)
Img_0600
(郊外へ)


 諸般の事情により
「ちょっと郊外のSCで人気のパン屋さんへ」
ここねえ
「破格に安いんですよ」
さらに
「すべてお店にあるコンベクションオーブンで焼きたてを出しているんですよね」
わらしはパンは専門外だけれど
「二次発酵とかどーしているのかしらん?」
まあ
「ベイクみたいなもん」
だけれどねえ。。。。
Img_0601
(ボンジュールさん)
Img_0606
(冷凍生地をコンベクションで焼きます)

 でも
「アイデアだよね」
実際
「4つ食べたけれど、熱々だもん」
そふいへば
「ベイクさんはこちらでも完全に終了した模様」
でござひます。。。。
Img_0605
(たくさんあるね)
Img_0607
(熱々だよ!)

 せっかくなので
「コカでタイスキ」
お味はともかく
「すんげえ高い支払額にビックリ」
明細みてないけれど
「おかしいよ?次回からはMKだなあ」
。。。。。
Img_0619
(おいC肉盛り)
Img_0620
(もう行かないよ)
Img_0618
(1本飲み切れないよ)


 それにしても
「ビアをグラス3杯でベロベロですよ」
ほんと
「もう少しでいいからお酒に強くないたいなあ」
と思ひつつホテルへ戻りベッドに倒れこんだら熟睡。。。。
Img_0617
(ユニクロは苦戦チュー)


 1時間以上経過したところで起床
「サウナー水風呂ージャグジー」
を1回だけこなしたところで、お部屋へ戻って
「ワイドなショー」
「サンジャポ」
「そこまで言って委員会NP]
「球辞苑」
と立て続けに見て就寝。。。。。

 それにしても
「ハワイで空襲警報が鳴ったんですよ」
しかもご丁寧に
「これは訓練にあらず」
といふ注釈までつけて。。。。
Img_0611
(まだクリスマス?)


 もちろん
「誤報」
なんだけれど
「このタイミングだと誤報と思わないですよ、ちょっと前なら絶対に誤報とバカにしただろうけれど」
ほんと
「ここまで戦争とかミサイルとか、核兵器なんてことが、すぐそこにある現実」
として
「認識せざるを得ない時代になったんだよね。つくづく核兵器って軽くなったなあ」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月13日(土)異国で呉越同舟

 7時起床
「あまりにも寒いのでプールはパス」
して
「まづは徹底的にサウナーを楽しみます」
そふ
「セルフロウリュウのジューっていふ音がたまらんすよ」
みなさん
「この音だけで汗かく」
んだよねえ。。。。
Img_0501
(さあ行ってみよう!)
Img_0504
(たまらん)
Img_0500
(完璧に整っちゃうよ!)


 完璧に整ったところで
「lコンプリメンタリーな朝食」
いやあ
「こんな素敵な女史卵職人は初めて!」
なんか
「うっとり」
でござひます。。。。
Img_0512
(かわEねえ)


 いつものやふに
「ここへ来ると、ついつい食べ過ぎてしまふのが唯一の欠点」
でござひおますですよねえ。。。。
Img_0514
(ついつい)


 一休みしてから
「I百貨店へ」
本日は
「子供の日」
といふことで
「いつもより賑わっているも模様」
でござひます。。。。
Img_0517
(バンコクの朝)
Img_0521
(わが軍の陣地)

 お隣の
「セントラルワールドは全面改装中」
ビックリなのが
「お店をなくして、床もなくして、巨大な吹き抜けを作ったんだよね」
こんなの
「日本ぢゃ考えられない」
っすよ。。。。。
Img_0526
(但馬屋さんが!)
Img_0528
(かつやさんも!)

 新しくオープンした
「ソンブーンへ参戦」
やっぱり
「おいしゅうござひます」
ただし
「とにかく脂っこいのに、空心菜とチリは必須」
ですよ。。。
Img_0532
(おいC)
Img_0535
(唐辛子全部入れようね)
Img_0534
(空心菜)


 まあ、それでも
「お皿には盛大に油が残ってます」
けどねえ。。。。
Img_0536
(こ、これは)


 とりあえず
「セントラルワールド他商業視察を徹底的に」
なんか
「もう日本の著名なチェーン飲食店でバンコクでみない店ははほぼなくなりましたねえ」
大げさでなく。。。。
Img_0546
(ここは彼がやっていないみたいね)


 んでおなじみ
「ミスターフィートさんにで1時間30分ほど」
いつものことだけれど
「初めの5分は悲鳴をあげる」
んだけれど、いつの間にか眠りに落ちてしまふのは
「身体が慣れるのか?それともゆる揉みになっているか?」
永遠の謎でござひます。。。。
Img_0548
(痛いから効くんだそうです!)


 ホテルへ戻って
「休憩」なんか
「もう動く気力がなくなりました」
ですよ。。。。。
Img_0552
(オムライスのポムの樹)
Img_0558
(シャトレーゼは全て日本から冷凍で)
Img_0559
(日本でも最近元気ないみたいだけれど?)
Img_0560
(ふーん)


 一休みしてだいぶ元気を取り戻してから
「再度視察」
を終えて、今宵はすっかりおなじみになった
サバイジャイガイヤーンで盛大に
そふ、
「東京ではあまりありえないバンコクならではの大手百貨店呉越同舟が実現しました」
ですよ。。。。
Img_0567
(おなじみガイヤーン)


 皆さん
「うしさんのおかげです」
といってくれるのが、とってもうれしゅうござひますですよ。。。。
Img_0563
(ビアガール)


 それはともかく
「世の中にはいろいろな鶏料理があるけれど、やっぱりこちらが抜けて素晴らしい店ですな」
伊達に
「タイ・ガイヤーン選手権チャンピオンに輝いてないですなあ」
改めておもふ今日この頃でござひます。。。
Img_0572
(トムヤムクーン)


 なんといっても
「おいしいけれど、雰囲気もいいですよね」
お馴染み
「各メーカーから派遣されているビアガールがいて雰囲気を盛り上げている」
んだけれど
「この国ってお酒の宣伝ができないから、こういうところにお金使うんですよ」
まあ
「日本ではお酒のCM禁止って現実的ぢゃないだろうけれど、未成年の飲酒も含めて遅れているよねえ」
と海外へ出るたびに思ひますですよ。。。。
Img_0574
(テンモンパン)


 これだけ
「日本からタイへは飲食店たくさん来ているのに、逆は少ないですよね」
元祖といへる
「コカレストランだって空前の灯だしね」
まあ
「この値段ではもってきても単価上がらないから厳しいのかもしれない」
けどねえ。。。。
Img_0575
(マンムアン)


 まあ、でも
「こうして毎回同じ店へ通っているけれど、まだ見ぬ強豪ってたくさんあるはずなんだよね」
それは
「バンコクは勿論世界中に」
いふまでもなく
「すべてを制覇するのは無理だけれど、もっともっと世界へ出たいですよね、この日記だってもっと自由に書きたいですよ」strong>
やっぱり
「動けるうちに後悔しない選択をすべきなんだろうねえ」
改めておもふ今日この頃でござひます。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月12日(金)自信は過信であり勘違い

 7時起床
「窓の外は今日も雨」
結局
「シンガポール滞在中は全て雨、しかも半袖では肌寒い気温」
といふことで
「プールはパス」
して
「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰り返し」
朝から
「完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただきます。。。
Img_0448
(この方のことぢゃないですよ)


 昨日は不在だった
「なじみのスタッフの方から新年のご挨拶を受ける」
この方、いわゆる
「LGBT」
でして
「60過ぎの黒人男性なんだけれど、日本人の彼がいるから日本びいきなんですよ」
ただねえ
「歩き方がすごいんだよね、脇締めて。。。」
このテの皆さんって
「この歩き方するんだけれど、女性でこの歩き方をしている人ってみたことない」
んだけれどね。。。。。
Img_0451
(おなかいっぱい)


 お部屋へもどって
「雑務」
をこなしてからチェックアウト、空港へ。。。。。

 いつものやふに
「チャンギ空港名物スイスイチェックイン・出国」
を済ませ
「ラウンジで雑務」
搭乗時刻にゲートへ向かったら
「ちょうど使用する機材が到着したところで、折り返しの当便は明らかにディレイ」
まあ、いいけど。。。。
Img_0452
(TGさん)


 例によって
「離陸前にウツラウツラ」

「御食事で起こされる」
厳密にいえば
「ざわざわし出して起きた」
んだけれどね。

Img_0453
(おいC)

 シンガからバンコクは
「2時間30分で到着」
イミグレはスイスイだったけれど
「乗ったタクシーが愛想はいいんだけれど、途中で高速降りてから怪しい道の選択して大渋滞にはまる」
金額は
「最初から握っていたのでわざとではない」
とはおもふけれどね。。。。
 Img_0454
(トラフィックジャム)


 といふことで
「お約束の時間にギリギリになってしまひ」
慌てて
「サウナ1回戦だけ」
済ませてからミーティング。。。。。
Img_0455
(15分一本勝負)


 今回、旧知の方が帰国したため
「新メムバー登場」
なんですけれど、男性はともかく
「女史が立派だよね」
だって
「こちらへ単身乗り込んできて現地採用で働いているんだもん」
これさあ
「知り合いで早大卒の新卒の女史で、どうしても海外へ出たい、といってメキシコの日通で現地採用で働いている」
けれど
「やっぱり女史の方が頑張ってますなあ」
と、
「わらしを筆頭に日本男子の情けなさを痛感」
してしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0468
(コンプリメンタリーな渡し船に乗って)
Img_0469
(Eね)
Img_0473
(2018オープンのTAKA)

 
 オフィスで打ち合わせしてから
「BTSシーロムライン、さらに渡し船」
いやあ、久しぶりに
「チャオプラヤ川渡ったけれど、いいっすよねえ」
ただし
「昼間見るとただのどぶ川なんだけれどね」
それにしても
「なぜ、このエリアに高級ホテルが集合しているのかは謎なんだよね」
だって
「ここから中心街へ出るのって結構大変」
ですよ。。。。
Img_0477
(素晴らしい夜景)


 まあ
「中心街へ出るといふより、このエリアで長期滞在してユックリ」
といふことなんでしょうけれどね。。。。
Img_0474
(アンダーコンストラクション)


 諸般の事情により
「ミレニアムヒルトンのルーフトップヴァーから街並みを見学」
改めて
「バンコクって起伏が全くない平野なんだよね、だから水害がいつ迫ってくるとか完璧な予測できるんだよね、予測は出来ても対処のしようがないといふのは切ない」
でしょうけどね。。。。。
Img_0479
(果てしない)


 それはそうと
「いくら男2人でも夜景っていいっすね、特に海外での夜景っていいっすよ」
お近くには
「ここへ誘って口説けなかったら男として失格」
といふ
「マンダリンオリエンタルがあるけどね」
もう
「15年前初めて奉泰した際に泊まったけれど、お部屋はたいしたことなかったけれど、たしかに朝食は素晴らしかった」
と記憶しているけれどね。。。。
Img_0486
(チキン1)

 
 たしかに
「わらしも、一度くらいは女史を伴って海外旅行してみたいですよね」
大げさでなく
「そこそこのご案内は出来る自信」
はあるんだけれど、きっと
「その自信とやらは過信であり、大きな勘違いであり、それ以前の問題だからどうにもならないんだろうなあ」
ってことくらい
「50年も生きてくれば、わらしだって少しは理解しないといけない」
ですよねえ。。。。
Img_0487
(チキン2)


 j今宵の一軒目は
バーンソムタムさん
こちら
「こぎれいなタイ料理店で、なかなかでしたよ」
ただし
「看板のソムタムは注文し忘れました」
ですが。。。。

 続いて、欧米人に人気の
「バーンチャイさん」
へ転進。。。。。
Img_0495
(2軒目)


 こちらは
「観光客オンリーのこじゃれたお店」
でしたけど
「まあ一度でいいかしらん」
といふことだなあ。。。。
Img_0496
(深夜でも参拝客でにぎわうエラワン)


 帰りのタクシーは
「道をまちがえました」
とにかく
「英語が通じないんだよね」
会食中は
「寝くて眠くって、何気に時差2時間ってきくんですよ」
ただし、ホテルヘ戻ったら目がさえてしまひ
「路線バスの旅」
とか見ちゃって、いつの間にか意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月11日(木)うまい例えをしたい

 6時起床
「さあ、ひと泳ぎ!」
と思ったけれど
「あいにくに雨のため断念」
ジムを通り越して
「サウナー超ひえひえだけれど水質は最低の水風呂―ジャグジー」

「徹底的に繰り返して」
朝から
「完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただきます。。。。。
Img_0383
(南国の朝はサウナから始まる)
Img_0322
(冷たいけど水質は。。。。)

 もちろん
「卵職人は駐在している」

「皆さん愛想はとってもいいんだけれど、卵職人と呼べない技術」
なんですよねえ。。。
Img_0326
(南国の卵職人)


 だって
「ヘラ使うだけでもダメダメ」
なのに
「目玉焼きのターンオーヴァーみたいに、ひっくり返すんだもん」
残念ながら
「興ざめ」
でござひます。。。。
Img_0327
(コンプリメンタリーな朝食)


 1時間とはいへ
「時差があると、朝がゆっくりできて幸せですよ」
御部屋で
「ゆっくり雑務」
をこなしてからご出勤。。。。
Img_0329
(小雨。肌寒い)


 昨晩の続きで
「前向きな話をたっぷり伺いましたよ」
なんといっても
「まったくの異業種からの参戦」
といふのがいいっすよ
「既成概念にとらわれないからね」
なんといっても。。。。
Img_0331
(なんと、アイスクリームやさん夜逃げとは)


 それはそうと
「シンガにドンキが上陸しているとはビックリ」
そして
「さすがはドンキ!圧倒的に安いですよ」
それこそ
「飲料なんて日本のコンビニとほぼ同じ価格」
だけど
「これでやっていけるのかしらん?」
と心配になってしまふほどの
「価格破壊」
でござひます。。。。
Img_0336_2
(ドンドンドンドーンキー)


 なんでも
「オープンしたてよりは値上げしたとのこと」
でござひますが
「それでもかなり安いっすよ」
ほんと。。。。
Img_0332
(安い!)


 簡単に
「価格破壊」
と書いたけれど、
「元祖価格破壊といへば、中内功氏だよね」
ドラマ価格破壊で中内氏を演じた
「山崎努さんのド迫力の演技は今でも脳裏に焼き付けます」
ですよ。。。
Img_0334
(激安の殿堂)


 それはそうと、どうも現地の皆さんは
ドンドンドン ドンキドンキ ドンドンドン ドンキドンキ ドンキーホオテー

「歩きながら口ずさんでいるとのこと」
これって
「非常によくわかりますよ」
是非とも
「ダイコクドラックさん」
にも進出してもらって
お時間限定大特価です!大特価大特価大特価です!」
も当地に流行らせてほしいななあ、と心から願ふ今日この頃でござひますですよねえ。。。
Img_0344
(コールドストレッジの韓国いちご)

 
 お昼は思案した結果
「ジャパンタウン(笑)」
せっかくなので
「ミシュラン2つ星のランチ→寿司屋」
とハシゴ。。。。
Img_0347
(白菜ハーフで600JPY)


 まあ
「注文したものが悪かった」
といふのもありますが
「これぢゃあねえ、まあ高くはないけれど」
。。。。。
Img_0369
(向かって右左の順で)


 それはそうと
「日本の果物豊富だよねえ」
はっきりいって
「〇〇〇よりはるかに揃ってますよ」
そして
「いちごをはじめとした韓国産のレヴェル上がってますね」
色々と考えさせられますね。。。。
Img_0364
(う~ん)
Img_0366
(こ、これは)

 せっかくなので
「マリナベイサンズへ」
いつきても
「巨大ですな」
もう
「ちょっと歩くだけで疲れてしまひます」
ですよ。。。。
Img_0372
お馴染みサンズ)


 ATMで
「キャッシングして参戦」
そふいへば
「どこぞの国はカジノつくってもATM設置しないんだって?」
もう
「なにをしたいんだか理解不能」
だよね。。。
Img_0375
(カジノ以外でも楽しめます)


 例の
「100億カジノで負けた大王製紙の元会長さんは、カジノやったことないやつにカジノできるか!そんなの童貞にAVの監督やれっていっているやふなものだ!」

「非常に説得力のあることを言っていた」
けれど
「まさにその通り」
とおもふ今日この頃であるし
「やっぱり地頭がいい人は、うまい例えを使うよ,、わらしの目指すところんなんだけれど、わらしの地頭では無理なんだよなあ」
と、
「格の違いを見せつけられてガックシ」
してしまったりもする今日この頃でもあるだよねえ。。。。
Img_0379
(小?中?勝利)


 えっと例によって
「MIN25SGD=2000JPYの卓に陣取ってBJ」
これがなかなか
「気持ちよい皆さんと一緒にプレイできてたのしゅうござひますですよ」
おかげかどうかわからないけれど
「小一時間プレイして中勝利」
でござひます。。。。
Img_0428
(クラークキーへ)


 時間の余裕はあるけれど
「疲れたし、楽しく遊ばせてもらったので、早々に撤収」
当然
「帰りも地下鉄でお帰り」
そふいへば、かつて
「こばさんは、負けた時ベンツで帰ったことがあるよねえ」
やっぱり
「格が違うけれど、まあわらしはそんなもんですよ、だからこそ、浮き沈みの激しいこの世界でもなんとか長年にわたってプレイして、すいかの面倒まで見れているなだよね」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0431
(E感じ)


 それにしても
「この国の地下鉄は破格に安いっすよ、おおよそ100JPY」
ちなみに
「すべて無人運転」
そふいへば
「福岡の七隈線は自動運転なのに、なにもしない運転手さん乗り込んでいるんだよね、意味不明」としか言いようがないですわなあ。。。。
Img_0444
(ないすこじーれすとらんだね)


 一旦ホテルへ戻って
「休憩」
してから、再度地下鉄を乗り継いで向かうは
「クラーク・キー」
ここは
「川沿いのE感じのエリア」
東京でいへば
「TYハーバーの拡大版」
みたいな感じでござひます。。。。
Img_0432
(練り物)


 川沿いをE感じに散策しつつ、10分くらいでお目当ての
VIOLETさん
へなんとかかんとか到着。。。。。
Img_0433
(サテ)


 こちらのお店は
「おしゃれな店内でローカル料理をおいしくいただける、なかなかお店」
でござひますですよ。。。。
Img_0436
(煮込み)


 それはともかく
「毎回、南国の美女たちと、こうして楽しく、おいしいひと時を過ごせる」
といふことは
「心から嬉しく、ありがたくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_0442
(チャーハン)


 んで
「ローカル料理といへば、焼鳥によく似ているサテ」
もしくは
「ちょっとクセのあるビーフシチューみたいな煮込み料理」
が中心のやふでござひます。。。。
Img_0445
(スイートポテトみたい)


 といふことで、おしゃれでおいCローカル料理をいただきながら
「とにかく日本は、出る杭は打たれる国だ問題」
「とはいっても、シンガに絶対になじめない日本人も少なからずいるぞ問題」
「子供をアイフォンで釣ってはいけないぞ問題」
「早朝マラソンは帰りの足があるからいいけれど、深夜マラソンは1時間走って、帰りに2時間かかったぞ問題」
なんといっても、往年の日活の女優笹森礼子さまはうつくCぞ問題」」
といった南国にふさわしい諸問題を熱く討議した結果
「いくら果物の王様と言われても、ドリアンは絶対に食えない。それは本当においCドリアンを知らないからだ。じゃ今度食わせてやる」
といふ前向きな結論がでたところでお開きでござひます。。。。
Img_0446
(ドリアンのせかき氷)


 やっぱり
「南国へ参戦すると一日が長いですなあ」
力尽きて倒れこむやふに就寝l。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月10日(水)先入観と疑心暗鬼と

 2週間前に旅程を決めた時点では
「アップグレードどころかビジネス普通運賃までブックフル」
だったんだけれど、1週間前には3席空席が出たので
「これはいけるかも?」
と思ったいたら、案の定
「当日カウンターでCへのUGを許された」
新年早々
「非常にありがたいこと」
でござひます。。。。
Img_0303
(さあ今年も始まるぞ!)

 
 9時過ぎのラウンジは
「盛大に込み合ってますね」
奥のカウンターへ陣取り
「お馴染みのチキンカレー」
をいただき
「雑務」
をこなしていると
「20分ディレイのアナウンス」
お時間になったので、搭乗口へ向かおうとすると
「あれ!うしさん」
と空港関係者からお声がかかり、ご挨拶を済ませたら再度
「うしさん!」
とお声がかかる、まあ
「当たり前っていや当たり前」
なんだけれど
「いつでも、どこでも油断しちゃいけないなあ」
と気を引き締め直してご搭乗。。。。。
Img_0309
(789)


 てっきりブックフルかと思ったら
「3席くらいは空席あるようで、よくわからないなあ」
と思ひつつ、早々に就寝。。。。。

 お食事の時間のやふで、目覚めると同時に
「コーラゼロないんですよね?」
「はい、申し訳ござひませぬ」
とやりとりがあった後に、違うCAさんが登場して
「コーラゼロあります!間違ったご案内を失礼しました」 >ひょっとして
「復活したのかしらん?台北便はなかったはず」
まあでも
「快適な空の旅が楽しめる」
と思ったのつかの間、注文した
「カレーライスはソルドアウトだって」
これって
「初めから搭載してなかったんぢゃないの?」
なんか
「あやC」
ねえ。。。。
Img_0310
(前菜にはコクゼロが合うんだよね)


 見たい映画もなかったので
「文春・新潮・SPAと熟読」
しているうちに
「ウツラウツラ」
さらに
「文藝春秋」
を読み始めたところで、さらに
「ウツラウツラ」
目覚めたところで
「久しぶりにネット接続を試みたら無事成功」
あまり意味はなかったけどね。。。。。。
Img_0313
(肉)


 だけどさあ
「あれだけ写真や音声の証拠まであるのに、文枝師匠見苦しいですよ。はっきりいって芸人さんなんだから、女の一人や二人どころか十人いてもいいですよ。でも最後まで面倒みなきゃいけないし、こうなったらなんとか笑いにもっていかないとねえ」
あと
「秋元アナも、なにも車の中で、ねえ。。。NHK山梨のお二人は地元のラブホとか入るわけにいかない、っていふのは分かるけれど、この人たちはそこまでぢゃないでしょ」
ねえ。。。。
Img_0314
(ネット接続成功!)


 30分ディレィしたうえに
「雨降りのためか?盛大にタクシー待ち」
当然
「トラフィックジャム」
もあったりして
「クタクタで定宿へ到着」
でござひます。。。。

 実は
「今宵は、初めての客人との会食」
それはともかく
「おくさん!いきなりステーキハウスですよ!」
まあ、
「シンガポールの若夫婦がいたことは、こんなことなかったのになあ」
と思ひつつ会食開始。。。。

 初めての客人
「疑心暗鬼でした」
でもねえ
「5分もすれば理解できました」
やっぱり
「当地で25年、異国で成功を収めって伊達ぢゃないね」
これは
「なかなか面白いことになりそう、変な先入観ってもっちゃいけえないねえ」
改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0319
(おいC)


 ちなみにお肉は
「米国だか豪州産の和牛」
これも
「疑心暗鬼だった」
んだけれど
「予想以上においしゅうござひました、やっぱり変な先入観って持っちゃいねいなんだよねえ」
と思ひつつ、22時過ぎにホテルへ戻って
「シャワーを浴びてようやくスッキリ」
ですよ。。。。
Img_0320_2
(まっすぐ定宿へ帰ります)


 元気有れば
「サンズ」
なんだけれど、
「もう歳だねえ」
疲れ果てて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月9日(火)仰天パフォーマンス

 毎年恒例の
「福徳神社への参拝」
これは
「なかなか良いもの」
だけれど
「せっかく中へ入ってお参りするんだったら、玉串はひとりひとりやらせてほしいなあ」
と、毎年のごとく思ってしまったりする今日この頃ではあるけれど
「皆で、一斉にパンパンとやるときは音が揃うとカッコいいんだよなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0261
(福徳神社)


 来客に
「年賀状の御礼と、返事書かないでごめんなさい」
をお伝えしましたが
「全然こなくなると、それはそれで寂しい」
っていふんだから
「我ながら勝手なもんだ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますけどね。。。
Img_0263
(中でお参りできるとうれC)


 遅めのランチを、
「サラダがボリュウムあり」
といふ情報が入っていた
ムロマチカフェハチさん
へ、ようやく初参戦を果たしましたですよ。。。

 カレーやら日替わりやらもあるんだけれど、迷いなく
「サラダプレート」
を注文して、ほどなく運ばれてきましたが
「確かに、なかなかのボリュウムですよ」
せっかくなので
「オプションのチキン(100JPY)」
を添えて、
「スープ・お飲み物・オールユーキャンイートなパン」
がついて
「1000JPY(税込)はお得感アリ」
なんといっても
「今は葉物がとんでもなく高いっすからねえ」
たしかに
「こりゃ流行るわな」
と感心しつつ退場。。。。
Img_0264
(食べごたえあり)

 
 ここまではよかったんだけれど、ふらったと入ったセブンで、最近見なくなった
「バターが贅沢に香るクッキーサンド」
を発見しちゃったんだよねえ。。。
Img_0267
(これこれ!)


 もう
「我慢できないっすよ」
なんて
「意志が弱い人間なんだろう」
と自分で自分が嫌になる今日この頃ではあるけれど
「そうはいっても、最近見かけなくなった、バターが贅沢に香るクッキーサンドを発見したんだったら、買わなきゃ損だろ!次はいつ食べられるか分からんぢゃないか!よくぞ即決したよ!」
と、自分で自分を褒めてあげようと思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 夕方
「ザギン経由ギロッポン」
某所にて
「お茶をいただきながらお打ち合わせ」
ロイヤルミルクティーを所望したら
「はちみつがついてきて、とってもうれしゅうござひますですよ」
早速
「すこーし入れて、よーく混ぜていただきました」
これが
「超おいしゅうござひます」
なんか
「とっても幸せなひと時」
になりましたですよ。。。。
Img_0271
(はちみつってうれCね)


 今宵は、
「なかなか偉い皆さんと会食」
先方に指定された
しゃぶしゃぶ九さん
を探し求めて歩いたんだけれど
「なんと看板が出ていないので通り過ぎました」
なんとかたどり着きましたが、
「芸能人御用達っぽい完全個室の高級しゃぶしゃぶ店の模様」
でござひます。。。。
Img_0281
(たん)
Img_0282
(豆苗でくるんで)

 まあ
「こういうの好きな人は喜ぶだろうね」
それよりは
「今宵は素敵な皆さんとの出会いに感謝ですな」
だって
「創業450年の老舗中の老舗」
そして
「飲食店120店を経営する方」
とか、大いに勉強になりー刺激になりましたですよ。。。。
Img_0286
(お肉)


 んで
「お料理はともかくデザートが凄かった」
だって
「おくさん!その場でアイスクリームを作っちゃうんですよ!」
まづは
「卵を攪拌して、そこへ生クリームやら牛乳やらお砂糖やらを混ぜます」
そこへ
「液体窒素を吹きかける?と、あら不思議、あっといふ間にアイスクリームの出来上がり!」
まあ
「このパフォーマンスには驚き」
でござひまひた。。。。
Img_0292
(たまごを混ぜて)


 お外へ出ると
「黒塗りの運転手付きのワゴン車などが数台待機中」
ちなみに
「ドライバーさんはスーツでなくカジュアルっぽい方が多いから、政治家さんちゃないですね」
恐らく。。。。。
Img_0295
(液体窒素!)
Img_0297
(出来上がり!)

 なんか
明日の文春はかなり面白そうですね
まづは
「フジの秋元アナ凄そう」
だけれど、わらし的には
「いつの間にか鹿児島局へ異動したNHK登坂アナがフジへ登場」
これ
「確かにもうNHKにいてもどーにもならんから、渡りに船」
ではあるだろうけれど
「オファー出すフジって本当にやばいんだろうねえ」
と思ふ今日この頃でござひますよねえ。。。

 NHKの
「まろ=登坂アナは東京局をから札幌やら大阪へ行ったけれど、諸般の事情により鹿児島だったんだよね」
それこそ
「東日本大震災の時に、助っ人として急きょ登場した時は、まろが来たからもう大丈夫だあ!と妙にうれしかったんだけれどなあ」
と思ひつつ力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月8日(月)100万人の仲間から130年の輝きへ

 7時30分起床
「朝方まで盛大に降った模様」
だけれど
「ちょうど止んでいる!」
といふことで
「勇躍散歩へ」
このあたりって
「桜島さんの配慮」
としか思えないですよ。
Img_0227
(あらら)


 だって
「ホテルへ帰ろう」
と思った途端に
「盛大に降り出したもんね」
まさに
「空白の1時間」
を利用して
「上質なひととき」
を堪能させていただきました。。。。

 ホテルへ戻って
「サウナー水風呂ー温泉」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「コクゼロを飲みながら、日経・日刊・南日本を熟読」
昨日だけれど
「星野氏に驚きましたね」
たしか
「中一の時に神宮でサインしていただきました」
ですよ。。。。
Img_0232
(また会う日まで!)


 で、
「どの記事読んでも、テレビ見ても、絶賛していから、そういうことなんでしょうね」
と思ひつつチェックアウト。。。。
Img_0238
(さあ、行ってみよう!)


 開店前の
「丸一へ」
もう
「武さんとの付き合いも10年超になるけれど、お互い年取ったよね」
今日だって
「祝日なのに休まず営業だから、立派としか言いようがないですよ」
まあ
「こういうことの積み重ねが今日の繁栄といふか人気店になった秘訣なんだろうなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。
Img_0242
(おお!)


 でも
「もう64なんだから、週休2日とはいわないけれど、祝日位休んでもいいんぢゃないかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「絶対に休まないんだろうなあ(笑)」
と、確信する今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0247
(さっと!)


 ほんと
「こんなうまいものってちょっと他にないよね」
つくづく
「出会いに感謝」
でござひます。。。。
Img_0251
(どうだ!スペシャルだ!)


 雨が強くなってきたので
「石原荘は断念して、湯ノ谷山荘へ」
いやあ
「ビックリするくらい賑わってますよ」
たしかに
「雨だからねえ」
といふことで
「熱湯ー冷泉ーぬるめの混合泉」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整いました」
ですよ。。。
Img_0249
(上ロースだよ)


 1時間ほど入浴してから
「ロビーのソファーでウツラウツラ」
この
「15分ほどのウツラウツラが大事なんだよね」
ほんと
「幸せ」
でござひます。。。。
Img_0252
(う~ん)


 空港の
「山形屋で焼きそば」
をいただいたけれど
「アンが作り置きでダメダメでした」
ただでさえ
「時間があるんだけれど、遅延のためさらに」
結局
「3時間以上ラウンジで雑務」
を。。。。。。
Img_0254
(最高の湯治場)


 えっと
「2か月半ぶりのワシントンレガシー3着」
これ
「あわや!」
といふ場面あったし
「もっとうまい騎手に乗ってもらえば、そのうち順番回ってきそう」
だし
「1000万勝てば、さすがに上では厳しいだろうけれど、まだ降級があるからね」
楽しみでござ比ます。。。。。
Img_0256
(山形屋名物焼きそば)


 それにしても
「沖縄で連日米軍のヘリが不時着っていくらなんでもおかしくないですかね?」
だって
「自衛隊のヘリtってこんなに不時着とかしないでしょ」
これは
「沖縄県民ぢゃなくても怒るべきですよ、米軍のたるみ方って尋常ぢゃないね、いざっていふときに頼りにならないんぢゃないの?」
ほんと。。。。。
Img_0259
(皆さんお疲れサマー)


 なんとか
「羽田へ着陸」
いつものやふ
「100万人の仲間と共に!」

「日本大学の看板に出迎えてもらおう」
と思ったら、
「奥さん!なんと看板が変わってますよ!」
日本大学は変わってないんだけれど
「130年の輝きと共に、未来を創る 日本大学」

「コピーが変わってる」
んですよ。。。。
Img_0260
(100万人の仲間から130年の輝きへ)


 たしかに
「100万人の仲間よりも130年の歴史と伝統の方が圧倒的にウリになりますよ」
これ
「ようやく気付いてくれたやふで、心から嬉しくおもひつつ」
ご帰還。。。。

 録画しておいた
「球辞苑」
を見てから、早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月7日(日)初詣をハシゴ

 6時30分起床
「速やかに支度して、お散歩」
そふ
「上質なひと時を堪能」
させていただきます。。。。
Img_0153
(まだ真っ暗だ)


 でさあ
「この時期の日の出って7時過ぎるんだよね」
歩きながら大いに期待していたんだけれど
「残念ながらうつくC日の出を拝むことはかなわず」
でも
「1時間ほど散歩してすっかりリラックス」
させていただきました。。。。
Img_0158
(上質な空間と時間)


 いい感じになったところで
「サウナー水風呂ー温泉」

「徹底的に繰り返して」
もう
「ふにゃふにゃ」
になったところで
「コクゼロを飲みながら、日経・日刊・南日本を熟読」
いわゆる
「生きててよかった!至福の時」
でござひます。。。。
Img_0161
(リラックス)


 ひといきついたところで
「南下開始」
道中
「コンビニでサンドイッチもなんなので、産業道路沿いのコメダ」

「ふらふら」
っと吸い込まれてしまひまひた。。。。
Img_0163
(鹿児島にもコメダ進出)
Img_0167
(大箱だね)

 これが
「なかなかの大箱(130席タイプ?)」
なんだけれど
「日曜の午前中っていふ、満席当たり前の時間なのにガラガラなんですよ」
でも
「お味と居心地は抜群なんだよね」
恐らく
「開店当初は盛り上がっていたと思ふ」
んだけれど
「天文館周辺ならともかく、この郊外型は厳しそう?」
。。。。。
Img_0164
(いいねえ)
Img_0166
(ボリュウムたっぷり)

 初詣は、すっかり恒例になった
「釜蓋神社でござひます」
おかげさまで
「風もなく、あっさり1度で無事成功!」
させていただきました。。。
Img_0169
(初詣は勿論釜蓋神社)


 これも
「グレープブランデーのフェブラリー前に初参戦した際は30分以上成功までの時間を要した」
ことを考えると
「隔世の感」
がありますなあ。。。。。
Img_0171
(うーみよー、おれのうーみよー)


 せっかくなので
「ベーシック&トレンド」
でおなじみの
「花源さん」
へお邪魔しましたが
「まさか、一ふぁんさんが、あんな大きな買い物をしていたとはビックリ」
でござひます。。。
Img_0196
(花源さんへ)


 だって
「男のロマン」

「アレ」(愉楽にてトは違うよ)」
ですよ。。。。。
Img_0192
(まさか海の男になるとは。。。)


 これは
「暖かくなったら是非一度!」
いやあ
「本当に楽しみ」
でござひます。。。。。

 つくづく
「一ふぁんのスケールの大きさって別格ですよ」
それこそ
「今宵からスタートする 西郷どんってこんな感じの方だったんぢゃないかしらん?」
と思ひツづけておりますですよ。。。。。
Img_0198
(砂蒸し)


 おなじみ
「日本最南端のセブンイレブンを通過」
して
「砂蒸しへ」
なんか
「砂かけさんがすっかり若返りましたなあ」
なんか
「ちょっとイメージ違うんですよ」
これが。。。
Img_0203
(熱烈歓迎)


 さらにいえば
「ほとんど役に立っていない、交通整理をしているシルバー人材センターの皆さんはアレはアレでいい」
んだけれどね。。。。
Img_0208
(まぐろ5カン)


 やっぱり
「夏よりも冬場の方が長く入っていられますね」
本日は
「25分ほど」
これほんと
「心臓がドクンドクン頑張って、全身へ血液を送っているのがわかりますですよ」
もう
「完璧に整った」
ところで
「急ぎ市内へ戻って」
そふ
「めっけもさんへ参戦」
ある意味
「これも初詣」
でござひます。。。。
Img_0218
(寒ブリ最高にうまい)


 お気持ちは本当にありがたいんだけれど、
「次から次へと職人さんが新年のご挨拶へ参戦するのは勘弁してほしい」
心から思ひますですよ。。。。
Img_0219
(目の前で焼きます)


 しかもさあ
「調子に乗って盛大にいただいちゃうんだよね」
それにしても
「おくさん!いくらなんでも回転寿司で4244JPYって食いすぎだよねえ」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0223
(かつを)


 でさあ、最後は記念撮影なんだけれど、周囲の皆さんが
「こいつは一体何者なんだ?」
っていふ目で見ているといふか
「明らかに質問しているんだよね」
ほんと
「なんてお答えしているのか聞きたい」
っすよ。。。。

 本日は
「ホテルでゆっくり」
そして
「西郷どん」
でござひます。。。。
Img_0222
(ごちそうサマー)


 いきなり
「松坂・風間・平田って蒲田行進曲からスタートしてびっくり」
さらに
「おなかいっぱいでごわす」
って
「さすがに、そんな言い方しねえだろ!」
といふ
「鹿児島弁にもビックリ(やっせんぼまで登場するとは)」
でござひますが。
「ああ、ここは加治屋町だ!甲突川だ!これは城山公園から撮って合成したな!やっぱり仙厳園だ!やっせんぼなんかわかるわけねえだろふつーは!」
とか、わかってしまふ、自分を誇らしくおもふ今日この頃でござひますが
「負けるな、うそをつくな、弱いものをいじめるな!」

「郷中教育を受けていれば、もう少しは真人間になれたかもしれないなあ、万一結婚して、万一子供が生まれた、ぜひとも郷中教育を受けさせたり、桜島まで遠泳をさせたいなあ」
と改めて思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月6日(土)やっぱりふるさとはEね

 さすがに
「6時台の便はキツイ」
しかも
「なぜか目がさえてしまひ機内で眠れず」
かなり
「グッタリ」
した状態で
「ふるさとかごんま」
へ到着。。。。。
Img_0126
(最高の湯治場)


 まづは、
「現状でのベスト湯治場」
である
「湯ノ谷山荘さん」
へ参戦し
「熱い湯ー冷泉ーぬるめの湯」

「徹底的に1時間ほど繰り返せば」
もう
「完璧に整います」
ですよ。。。。。

 ほんと
「長湯温泉と双璧のすばらしさですよ」
是非一度
「1週間くらい長期滞在して湯治に専念してみたいものですよ」
それこそ
「市内どころかコンビニへも参戦せずに」
ねえ。。。。

 こちらから15分ほどにある
「霧島神宮へ転進を試みる」

「なんと初詣客の車で渋滞」
こりゃ
「無理だ」
と断念して
「妙見石原荘へさらに転進」
すっかりなじみになったフロント氏から
「うしさん!今年もよろぴくお願いいたします」
と、歓迎される。。。。
Img_0129
(感動)


 相変わらず
「極上の露天風呂を独り占めですよ!」
ほんと
「心身ともにリフレッシュできるんですよ」
本来は
「湯上りラウンジでひと眠りしたい」
ところなんだけれど時間の関係上、
「後ろ髪を引かれるおもひ」
で早々に退場。。。。。
Img_0130
(いつまでも!)


 武岡の
「かかりつけ」

「1時間ほど施術」
していただきましたが
「あまりにも気持ちよくてほとんど寝てしまひ、なんか損した気分」
でござひますが
「さらにリラックス」
させていただきましたですよ。。。
Img_5895
(新年のご挨拶まわり)


 超リラックスさせていただいたところで
「山へ登って新年のご挨拶周り」
この
「再度オフからオンへ切り替えるのって難しいですよね」
本来なら
「先にご挨拶してからリラックスしたいんだけれど、まあ仕方ない」
んですよねえ。。。。
Img_0134
(あけましておめでとうございます!)


 やってきました
「丸一へ」
そふ
「50日ぶりくらいかしらん」
これをいただくと
「ようやく年が明けた、今年も無事に帰省できたんだなあ」
と、心から心からうれしくおもふ今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_0148_2
(わらしは幸せ者です)


 ただし
「コンプリメンタリーなグラスビアでベロベロに」
なんか
「どんどんお酒弱くなっているような気がします」
ですよ。。。。
Img_0149
(最高です!)


 といふことで
「球辞苑も見ずに、22時過ぎに力尽きて就寝」
まあ
「最高の贅沢」
でござひますですよねえ。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月5日(金)Eよねえ!

 1月5日は
「毎年恒例の初荷」
毎年寒いけれど
「今年は一段と寒い気がしますですよ」
少々早めに到着したので、車中で暖を取りながら景気づけに
「愉楽にて」
を読んだら
「沢山の蜜がわいていて」
「襞の重なる奥深いところ」
「上へ動かすと上へ」
「ぬめぬめした熱い舌が訴えていた」
「ここではあきまへん」
と、
「早朝の寒さも吹っ飛ぶやふな、超一流経済紙に相応しいのか?少々疑問がつく表現が並んでいて」
驚きを隠せなくなってしまふ己を認識する極寒の早朝でござひます。。。
Img_0078
(早朝の首都高)


 なんだかんだいっても
「こうして皆さんとご挨拶出来るの幸せでございますですよ」
ほんと
「ほぼ失念してしまった皆さんからもお声をかけていただけるしねえ」
ただし
「さくらんぼ20万JPYってどーよ?」
まあ
「808くんとの撮影フィー1000JPYは、まだ納得できるけれど。。。」
なんか
「本格的にバブルっぽくなってきたなあ」
と、事あることに
「自信が確信に変わる」
極寒の早朝でござひます。。。。
Img_0083
(おめで10!)


 オフィスへ戻った瞬間に、久しぶりの
「緊急地震速報ですよ!」
一同
「身構えました!」
けれど
「あれれ?」
って感じ、まあいいんだけれど。。。。
Img_0094
(チップ式トイレみたい)


 午後は
「来客を済ませて」
から
「クリアランスのお買いもの」
結局
「M百貨店にてオーダーシャツを4枚」
どうやら
「2年ぶりの製作」
なんだけれど、小声で
「少しお太りになられましたね」
と、ささやかれましたですよ。。。。
Img_0105
(よきにはからってください!)


 ただし、今朝の市場では
「あれ?うしさん痩せたんぢゃないの?」
とお二人からお声がけいただいたり
「正解は少しお太りになられたんです」
けどね。。。。

 散策中に
「どうしても誘惑に負けて、天然鯛焼き」
前後の皆さんも
「食べ歩きをしている」
いやあ
「いいっすよ!鯛焼きって熱々をふーふー言いながら食べるのが最高」
だものねえ。。。。
Img_0107
(天然ものだよ)


 そふいへば、昨日に続いて
「チーズクッキーをいただきました!」
早速いただいたけれど
「粉が全く舞わないんですよ」
やっぱり
「チーズクッキーはそこいら中が汚くなるくらいぢゃないとダメよ」
改めて
「自信が確信に変わる」
年明けの午後でござひます。。。。
Img_0101
(ちなみに昨日の本物チーズクッキーの残骸)
Img_0104
(汚れないチーズクッキーは本物ぢゃないよ)


 今宵は
「今年成人式を迎えた若者たちを招いてのお食事」
こっちは接待する側ですけれど
「なんかうれしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_0116
(おお!)


 おいCく、たのCくいただいて、
「〆のパフェに涙だよねえ」
これ
「ひとつひとつ違うんですよ」
先輩社員が時間をかけて
「心を込めて作ってくれました」
ほんと
「Eよねえ」
。。。。。
Img_0118
(すごい!)
Img_0120
(芸術的だ!)

 まあ
「今日でとりあえず年末年始の行事が一通り終わりました」
しかも
「最後がとっても気持ちよく」
今宵は気分よく、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月4日(木)今年も勉強させていただきます

 恒例の
「羽田での賀詞交歓会」
まづは
「安全祈願祭」
続いて
「お神酒とお雑煮をいただきます」
これねえ
「200名以上のお雑煮を一気に提供するって大変ですよね」
ほんと
「新年早々お疲れ様」
でござひます。。。。
Img_0024
(恒例のお雑煮)


 終了後は
「個別にご挨拶まわり」
を済ませオフィスへ。。。
Img_0025
(今日は買えそう)
Img_0028
(これかあ)

 そしたらさあ!
「おくさん!出島の華みかんを送った方から、お礼の御年賀が到着ですよ!」
早速開封してみると
湘南アシのチーズパイぢゃないですか!」
いやあ
「これ、一度食べてみたかったんだよねえ」
たしかに
「噂通りおいしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_0034
(うれC!おいC!)


 ただし
「粉が盛大に舞って、スーツ真っ白、携帯真っ白」
慌てて
「はたきおとしました」
が。。。。。

 もちろん
「こふいふのがおいしいんですよ、ミルフィーユだってそうぢゃないですかね!」
ねえ。。。。
Img_0035
(大人気の超一流老舗海苔店)


 午後は
「恒例の賀詞交歓会」
主催者へのご挨拶といふより
「同業者へのご挨拶がメイン」
になってしまひますですけどね。。。。
Img_0038
(賀詞交歓会)


 急ぎ戻って
「客人の対応2組」
続いて
「新年のご挨拶の来社2組」
これで本日の公式行事は終了。。。。。

 急きょ上京の
「こいさん社長と合流してタカへ」
実は
「老朽化したTUMIの後継を購入しやふ」
といふわけでござひます。。。
Img_0043
(こだわりの男=こいさん社長)


 色々みたんだけれど
「昔ながらの重厚なデザインと、最近のある意味TUMIらしくないデザインと意見が真っ二つに分かれます」
わらしは
「後者なんだけれど、たしかに汚れやすいんだよなあ」
と思ひつつ
「せっかくなら、昨日も店の前を通った銀座一丁目の直営店」
へ行ってみよう。。。。

 といふことで
「転進」
さすがに
「直営店は品揃えが豊富」
で、
「大いに議論を重ねた」
結果
「TUMIらしいコンサバな重厚感あるリュックと肩掛けを購入」
させていただきました。。。。
Img_0053
(牛生姜焼き)


 とりあえず
「ひと段落」
といふことで
「たまにはおいC肉食って景気つけようぢゃないか!」
となるのは
「必然」
でござひますですよ。。。。
Img_0060
(ハムバーグ)


 んで、
「こいさん社長大好きな、カタマヤさん」
へ参戦して
「スペシャルゲストをお招きして、ぶ厚いステーキ」
をいただくことに決定させていただきました。
Img_0059
(ここのオムライス大好き)


 いやあ
「食うねえ、ほんと食うねえ!」
まあ、
「当たり前っていやあ当たり前だけれど、食うねえ」
しかも
「うまそうに食うねえ」
まあ
「実際おいしゅうござひます」
ですからねえ。。。
Img_0063_2
(スペシャルゲストは500gをペロリ)


 ただねえ
「ちょっとお得だけれど、固いお肉」
をいただいたら
「やっぱりちょっと固かったですな」
次回は
「カタヤマさん自慢の柔らかいお肉をいただかねば」
とおもふ今日この頃でござひます。。。
Img_0056
(今日はちょっとレア過ぎた)


 ちなみに
「生姜焼きは牛より豚」
ってことを
「改めて確認しました」
これは
「ビフカツよりとんかつが断然おいしいのと同じ」
であり
「なんでも高い方選べばいいってもんぢゃないんだ!」
といふことを
「こいさん社長に教えてあげられたとしたら、無駄にならないよね」
と自分に言い聞かせようと思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_0072
(なんとまあ!)


 なんと、こいさん社長の口から想像もしなかった
「デザートも食べたい」
といふ信じられないニーズが飛びだしてきたので、急きょ
「超人気の店へ転進」
して
「2700JPYのイチオシパフェ」
をいただくことに、もちろんわらしは
「パス」
させていただきましたが。。。。
Img_0074
(超一流の人間から勉強させていただきます)


 だって、さっきまで
「食ったねえ、もう何も入らないよ」
とうれしそうに言っていたのに
「やっぱり一流の人間って、状況状況によって判断を変えるんだなあ」
と改めて惚れ直してしまふ年始の夜でござひます。。。。

 ほんと
「今年も新年早々大いに勉強させていただきました」
いかんせん
「完全にキャパオーヴァー」
ですので、疲れ果てて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月3日(水)ミッションコンプリート

 本日は
「にこたま」
からスタート。。。
Img_9988
(にこたまへ)


 ただし、こちらは
「初売りが昨日で終了しているので、おとなしめ」
といふことで
「盛大に雑談」
していたら、
「ご報告があります、実は先月元ロッテの定詰さんと一緒にゴルフしましたんで、自慢させてください!」
って
「たいしてうらやましいとは思わないけれど、新年に相応しい微笑ましい報告」
を受けて退場。。。。
Img_9993
(岸辺のアルバム)


 渋谷へ戻って
「ジュクへ」
お正月といふことで、
濃厚クリーミーバニラジェラート648JPY

「奮発」
して
「超おいしくいただきました」
ですよ。。。。
Img_9997
(最高だぜ!)


 さあ
「元気になって、転進しょう!」
と思ったら、
大好きなジャルダンブルーのシュークリームを発見
してしまひ
「ここで食べないと、次いつ食べれるかわからんし、正月だからEだろ!」

「迷わずいただきました」
けれど
「相変わらず、超おいしゅうござひます!」
ほんとねえ
「ジャルダンブルーさんはもう少し近ければ通いたい」
んだけれど
「京王永山って全くご縁がない駅にあるらしい」
からねえ。。。。
Img_9999_3
(超おいC)

 美味しくいただいてから
「Iへ転進」
こちらは
「初売り」
といふことで
「お偉いさんはじめ、みなさん盛大にご挨拶をさせていただき」
非常に
「実のある時間」
となりました。。。。
Img_0003
(ジュク)


 さらに
「湘南新宿・東北線グリ-ンに乗って浦和へ」
これが
「なんとほぼ満席で、お隣さんがいらしたんですよね」
それにしても
「新宿で降りずに通過しての移動って予想外にあるってビックリ」
でござひます。。。
Img_0007
(うなこちゃん)


 まづは
「うらわうなこちゃん」
に新年のご挨拶をしてから
「盛大にご挨拶」
を済ませ
「上野・東京ラインに乗車」
そしたら
「グリーンはほぼブックフル」
デッキから見たら
「1席空席がありそうだったので、参戦したら、お隣の方が盛大にお荷物を置いているのね」
当然のことながら
「すみません、座らせてください!」
って声をかけたら
「とんでもなく嫌な顔されてビックリ」
まあ確かに
「スーツケースの置き場所ないんだよねえ」
とはいへ
「あの態度はねえだろ」
と思ひつつ。。。。
Img_0010
(おお!)


 東京駅前へ参戦したら
「ちょうど駅伝終わり」
といふことで
「大いに賑わってますな」
ほんと
「ありがたいことであり、おつかれサマー」
でござひます。。。
Img_0009
(ありがたい)


 かなり疲れてきたので
「かつ丼喰って元気だそう!」
と思って
「交通会館へ参戦」
したら
「なんと5日からの営業」
とのこと
「ガックシ」
だけれど
「それでいいんですよ、それで」
。。。。。。
Img_0012
(それでいいんだよ!)


 で
「ザギンへ」
客人と
「軽くお茶」
と思ったら
「共に昼食がまだ」
なので
「カイザーのパン」
を。。。。。。
Img_0014
(カイザーでランチ)


 でさあ
「昨日から販売の例のロマネコンティ1300万は売れ残ってすよ」
実は
「昨日は一日中密着取材入っていたのにねえ」
たしか
「一昨年の800万、去年の1000万は売れたんだよね」
よく分からんけど
「現金一括払いってそりゃむりだろ!」
と誰しもが思ひますですよ。。。。
Img_0015
(こっちは売れたけれど)

 一旦オフィスへ戻って
「年賀状の整理他雑務」
を片付けてから
「信濃町へ」
かなり閑散としているけれど
「ミッションコンプリート」
でござひます。。。。
Img_0017
(ミッションコンプリート)

 一息ついたところで
「ジュクへ転進」
したところで
「おくさん!財布がないですよ!」
なんかねえ
「そんな気していたんだよねえ」

「オフィスへ戻って事なきを得ましたが」
ほんと
「一気に疲れた出ました」
ですなあ。。。。

 といふことで、
「再度ジュクへ」
そふ
「お正月といへば、若者とシェーキーズ」
と、10年前からの決まりがありますですよ。。。。

 それはいいんだけれど
「てっきり夜はオーダー方式と思ったいたら、どうやらホリデーブッフェ開催中」
とのこと。。。
Img_0019
(揚げたてポテト)


 だけどさあ
「もう今年で50になる、わらしとしては夜のブッフェは気が進まず」
そこは
「10年来の付き合いである若者」
は、すかさずお店の人に
「オーダー出来ますよね?」
「はい」
と見事なやり取りを披露、
「やっぱり、わらしの教育方法に間違いはなかった」
と、うれしくおもふ今日この頃ではあるけれど
「もう、彼にわらしが教えてあげられることはなにもなくなったんだなあ」
と、少々寂しく思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_0020
(ピザ1)


 当たり前だけれど
「オーダーするシェーキーズは最高ですよ!」
勿論
「フライドポテトは、わらしたち用に揚げたてを用意していたたきました」
しねえ。。。
Img_0022
(ピザ2)


 早々に御帰還、そういえば
「伊藤智仁にノムさんが謝罪するって番組見逃しました」
これ
「痛恨の極み」
でござひますですよ。。。

 かわりに?
「録画しておいた「朝生」みた」
けれど
「ウーマンラッシュの村本氏とやらが盛大にやっていて話題になっていた」
やふだけれど
「たしかに盛大にやっていて面白いっすよ」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月2日(火)首都圏を縦横無尽に

 スタートは
「日本橋」
いやあ
「開店前から盛大に並んでますなあ」
勿論
「お目当ての福袋は中身までしっかり確認済」
でしょうけどね。。。。
Img_9963
(E天気だね)


 大混雑の中、ある意味
「迷惑とはわかっているけれど、とりあえず1軒目は盛大にご挨拶」
続いて
「橋を渡って2軒目」
せっかくなので
「クリアランス開催中の紳士売場を覗きましたよ」
お目当ての
「オーダーYシャツ2枚10000JPYは大行列」
のため
「あっさり断念」
それはそうと
「おくさん!あのルイヴィトン撤退ですって!」
これ、
「びっくり仰天」
でござひます。。。。
Img_9957
(開店前から盛大に)


 まあ
「新館が秋にオープンする関係で、色々ある」
とは思ふけれど
「少々百貨店をかじっているわらしとしてはありえないっすよ」
これは、
「ちょっと探りを入れてみなければ」
と思ひつつ
「ザギン」
へ。。。。
Img_9965
(なんとまあ!)


 3軒目では
「とってもとってもお褒めのお言葉を頂戴」
して
「心から心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9971
(なんと!)


 ちなみに、こちらでは恒例の
「ロマネコンティ6本セット福袋 1300万JPYを販売中」
なんだけれど
「カードは上限超えるだろうし、現金?」
なんでも
「去年は内金500万で残りを後で支払う」
とかで
「1000万JPYセットが売れた」
とのことだけれど、今年はいまのところ
「在庫あり」
のやふでござひます。。。。
Img_9973
(お隣は本日までお休み)


 参考までに
「市場価格では1800万JPY前後」
とのことで
「確実に転売益がでる」
しかも
「500万JPYですよ!」
しかもしかも
「10年ぐらい寝かせれば、さらに値が上がるとのこと」
でござひますが。。。。。
Img_9968
(おいC)


 どうしても
「ビッグマック」
が食べたくなったので
「久しぶりにおいしくいただいて」
銀座線で上野、さらに
「常磐線快速で柏へ」
ここが
「4軒目」
でござひます。。。。
Img_9975
(特急はラクチン)


 帰りは
「ちょうど来た、特急ときわ号」
に乗ったら、
「これがラクチンですよ」
ちなみに
「全車指定席で品川まで750JPY」
なにがうれしいって
「乗り心地がEし、AC電源もあり」
ときました。。。

 品川で
「東海道線グリーンに乗り込んで」
大船経由
「港南台」
こちらが
「5軒目」
とあいなりました。。。
Img_9977
(おやつ)


 根岸線に飛び乗って
「ハマへ」
残念ながら本日は
「東口のスカイスパ」
ではなく
「西口のタカ」
ここが
「6軒目」
といふことに。。。。

 さらに
「市営地下鉄に乗ってシンヨコへ」
なんとかかんとか
「無事本日のミッションは成功」
横浜線で菊名
「東横特急に乗って明治神宮前」
まで。。。。

 帰宅後は、恒例になった
「こいさん社長提供による、極上松坂牛すき焼」
を堪能させていただきました。。。
Img_9986
(こいさん社長の松坂牛は最高だぜ!)


 まあ、
「全国においC肉はたくさんあるけれど、やっぱり松坂牛は別格」
ですなあ、特に
「こいさん社長からいただいたコンプリメンタリーな松坂牛は本当においしゅうござひます」
ですよ。。。。

 今日はかなりの強行軍だったけれど
「おかげで明日はだいぶ楽な行程になりそう」
明日に備えて、早々に就寝。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月1日(月)XL?M?

 なんと、昨夜は365日間楽しみにしていた
「おママ対抗歌合戦」
の放送がなかったので、早々に就寝したおかげで
「睡眠時間たっぷり」
つくづく
「目覚ましかけないで寝れるって幸せだなあ」
と思ひつつ8時に起床。。。。。
Img_9924
(ブクロへ)
Img_9913
(我も我もと)

 軽くいただいて、
「例年通りブクロへ」
まあ、色々意見あると思ふけれど
「なにも元旦まで営業するこたあないと思ひますですよ、しかも20時まで」
わが軍でなく、他軍の皆さんも
「明らかに疲れ切ってますよね」
残念ながら
「時代に逆行しているよねえ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。
Img_9923
(福袋だよ)


 でさあ、
「今日からクリアランスもスタート」
しているんだけけれど
「女性の下着売り場のレジ待ちが3階から1階まで続いているわけですよ」
で、皆さん
「大きな透明な袋に下着を入れて並んでいるわけですよ」
こっちだって見たくないけれど
「目に入ってしまひますですよね」
なんか
「もう少し配慮出来ないものかしらん」
と思ひつつ
「ストロベリーチョコレートパフェ」
をおいしくいただいて退場。。。。。
Img_9915
(元気が出るパフェ)


 お次は
「東京駅」
昨日までは
「丸の内から八重洲への流れ」
だったけれど、
「今日は早くも逆の流れが多数」
そふ
「ディズニー帰りの皆さんもいらっしゃる模様」

「Uターンのピークは早くも明日だっていふんだから、ご苦労様」
でござひますですよねえ。。。。
Img_9927
(流れが逆)


 続いて
「新木場」
さらに
「羽田へ」
さすがに
「疲れ出てますよ、皆さん」
本当に
「おつかれサマー」
でござひます。。。。
Img_9935
(盛り上がってます)


 とりあえず
「ご挨拶」
「お年玉配布」
も終了したので、
「バスに乗ってハマへ」
そふ
「スカイスパ」
へ勇躍参戦でござひます。。。。
Img_9932
(青い空)
Img_9934
(青い海)

 受付の女史に
「館内着は、えLでよろしいですか?」
すかさず
「Lに決まっているぢゃないですか!」
と切り返したけれど、女史は
「XLを選択しやふとしたのか?Mを選択しやふとしたのか?」
は謎であるし
「聞いちゃいけないことってあるんだよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_9946
(スカイスパへ参戦)


 そふいへば、去年いたいだいた
「XLサイズのすいかTシャツはダブダブでパジャマとしか用をなさない状況」
であるといふことだけはこの場を借りて書いておこうと思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_9942
(お正月サービス)


 いやあ
「新年早々のエクストラアウフグース・アウフグース・アウフグース」

「盛大に汗流しましたですよ」
相変わらず
「御食事だけは残念」
だけれど
「新年早々完璧に整った」
ところで気分よく退場。。。。。
Img_9947
(大人気)


 帰りは
「東横特急で乗り換えなしだからラクチンだね」
でさあ、久しぶりに
「元日の表参道を散策しましたけれど、半端ない混雑にビックリ」
改めて
「明治神宮の集客力恐るべし!」
といふことでござひますよねえ。。。
Img_9950
(超混雑)


 森喜郎・田原総一朗著
「日本政治のウラのウラ 証言・政界50年」
読了しましたが
「今まで読んだ政治本の中では群を抜いて面白いですな」
正直
「色々言われる2人だけれど、見直しましたよ二人とも」
。。。。。
Img_9953
(射的)


 まあ
「田原氏の誘導尋問の技術が凄いし、それにしっかりこたえる森君も立派だね」
これでも
「校正の段階だだいぶ削除したっていふんだから、削除した部分とか講演とかで聞きたいっすよ」
ほんと。。。。

 年が明けて
「A社やH社の回数が全てリセットされて0になりました」
これさあ
「もうそろそろ相手にしなくてもいいのかしらん」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれどねえ。。。。

 大変申し訳ございませんが
「年賀状の返信は昨年から終了させていただいております」
この場を借りて
「御無礼をお詫びするとともに、新年のご挨拶とさせていただきます」
です。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »