« 12月13日(水)疲れかな? | トップページ | 12月15日(金)おなかからのどへ »

12月14日(木)伝説の焼肉屋さん

 夜中に1度起きたものの
「7時過ぎまで熟睡」
早速、おトイレへ参戦すると
「やっぱり、白い水ですな」
ただし
「お熱はない模様」
さすがに食欲は全くなく、コクゼロを半分だけ飲んで出陣。。。。
Img_9269
(名古屋にサワムラさんができました)


 オフィスへ到着してから
「2度ほど」
いかに
「体内に水分があるのか」
よーくわかりましたですよ。。。
Img_9270
(コメダのコッペパンが大人気)


 あさイチで
「北の大地からの取材対応」
ついでに、
「ファイターズはどうしたいのか?問題」
について聞き出すと
「以前から真駒内を希望していたが、あそこは騒音問題もあるし、彼らが希望している商業施設併設で盛大なものは難しいだろう。3月までに決まるとはとても思えん。。。北広島は親会社が許さんだろう」
とのことでござひますが。。。。
Img_9277
(コンパルさんのアイスコーヒー)


 懸案だった
「事案に決着がついた」
両者
「歩みあった」
といふことで
「非常に納得する結論に落ち着きました、やっぱりすばらCお取組み先様だなあ、うれしゅうござひます」
ですよ。。。。。
Img_9274
(エビフライサンド)


 気分よく
「ザギン」
さらに東京駅から
「のぞみ号に乗車」
したら、真後ろの席の女性から
「あら、うしさんぢゃないの?」
と声がかかりましたよ。。。
Img_9285
(伝説の焼肉屋さんの店主の説明でスタート)


 わらしもねえ
「多分そうぢゃないかしらん?」
と思っていたんだけれど、やっぱりそうでした
「10年前に通っていたワインスクールの先生」
でしたよ。。。。
Img_9283
(絶品のスープ)
Img_9284
(キャビア)

 この方は
「超セレブでして、とにかくとんでもないゴーヂャスなお宅に住んで、派手な生活をされていた」
んだけれど
「当時は盛大にかわいがっていただいていたんですよね、こんなところでお会いするのはご縁」
でござひますですよ。。。
Img_9287
(ユッケ)


 滅多に乗らないけれど
「のぞみ号って、これがあるんだよねえ」
あとは
「空港のラウンジ」
とかね。。。。
Img_9292
(天然の鴨だそうです)
Img_9294
(炭火で焼いて!)

 幸いにも
「お隣が来なかったのでラクチン」
熟睡とはいかないけれど
「うつらうつら」
して、
「文春・新潮」
を読んでいると、名古屋へ到着でござひます。。。。
Img_9297_2
(ラム)

 
 まづは
「名駅周辺に出来た新しい商業施設を見学」
してから客人の案内で
「コンパルにてエビフライサンド」
恥ずかしながら
「名古屋といへば、コメダしかないだろう」
と思っていたので
「コンパルさんの存在自体を存じませんでした」
いやあ
「この昭和感たまらんですよ」
ほんと。。。
Img_9298
(桜エビ大根サラダ)


 だって
「男の子は白いカッターシャツに蝶ネクタイだし、女史は紺のカーディガン」
まあ、それはともかく
「皆さんが注文している、エビフライサンド」
をいただきましたよ。。。。
Img_9302
(いよいよ!)


 いやあ
「おいしゅうござひますですよ」
こんなの
「名古屋にしかないよねえ」
でも
「900JPY超えは安くないっすよねえ」
出来たてを食べたいところだけれど、これからに備えて一切れだけいただいて、あとはお持ち帰り。。。
Img_9300
(きたあ!!!!)


 名駅からタクシーに乗って10分
「お城の近くにやってきました」
知る人ぞ知る
「伝説の焼肉屋さん」
へ念願の初参戦を果たしました。。。。
Img_9307
(おお!)

 
 ここ
「本当に予約が取れないんですって」
今回は、たまたまお知り合いが持っていた予約に仲間入りさせていただきました。。。。
Img_9313
(ヤバイ)


 まづは
「前菜のスープとキャビア」
いやあ
「このスープやばいっすよ」
なんともいえない
「深みのあるお味に、胃が動き始めたことを実感」
させていただきました。。。。
Img_9318
(まづは表を炙って)


 つづいて
「ユッケ」
さらに
「サラダ」
とつづいて、いよいよ
「焼きのスタート」
でござひます。。。。
Img_9322
(積み木みたい)


 焼肉といっても
「全て目の前でお店の方が焼いてくれる方式」
まあ
「鉄板焼き」
みたいなものですですよ。。。。
Img_9326
(違う部位だって)


 いきなり
「天然の鴨!」
事実上初めての鴨ですけれど
「臭みが全くなくておいしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_9329
(切込みが入っている)


 これが
「4キレかな?」
はっきりいって
「2キレくらいで充分なんだけれど、次々と。。。。」
さらに
「骨付きのラム!」
これがまた
「全く臭みがないんだよね」
ちなみに
「これも前菜」
でござひます。。。。。
Img_9330
(とっても柔らかい)


 ここまできて、ようやく
「牛の焼肉のスタート」
こちらは
「全て知多牛のシャトーブリアンで勝負!」
といふことで
「見せつけてくれますよ!」
いやあ
「こんな美しいお肉を目の前で見たのは初めて」
でござひますよ。。。。
Img_9333
(まだまだ)


 いやあ
「おいしゅうござひますですよ」
そりゃ
「おいCに決まってます」
でもねえ
「いくらなんでも食べきれませんよ」
だって
「4つだか5つだか肉の塊が続々と」
サーブされてもねえ。。。。
Img_9337
(ジウジウ)


 いくらおいC肉だって
「適度な量ってあるぢゃないですか!」
最後は完全に
「惰性」
になってしまひまひた。。。。
Img_9343
(なんぢゃこりゃ?)


 〆は
「シャトーブリアンを煮込んだトマトたっぷりのカレー」
これが
「また絶品」
お肉残したけれど
「カレーお代わりしてしまひまひた」
ですよ。。。。。。
Img_9338
(こりゃうまい!)


 全行程2時間30分弱で、終了しましたが
「もっと体調のよい日に参戦出来ればよかったなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「とにもかくにも参戦出来てよかったなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。。

 名駅から
「のぞみ号に飛び乗って帰京」
あれだけ肉喰ったのにもたれないのは
「やっぱりEお肉だからなのかしらん」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど
「やっぱり、わらしは肉はもっと脂があった方が好みなんだよなあ、所詮繊細なお味はわらしには分からないんだよなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。
 

|

« 12月13日(水)疲れかな? | トップページ | 12月15日(金)おなかからのどへ »

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月14日(木)伝説の焼肉屋さん:

« 12月13日(水)疲れかな? | トップページ | 12月15日(金)おなかからのどへ »