« 12月24日(日)クリスマスイブに鬼畜とは。。 | トップページ | 12月26日(火)年末の恒例行事 »

12月25日(月)噂以上の自由な

 打ち合わせを終えてから
「ザギン」
さらに
「ジュク」
へと。。。。
Img_9646
(前菜の小倉トースト)


 久しぶりに
「若者とランチ」
わらし的には
「たまには、うまいカツ丼でも食べたいなあ」
と思っていたんだけれど、若者の希望により
「コメダ」
へ参戦。。。。
Img_9648
(カツサンド)


 さすがに
「昨日もコメダへ行ったとはいへず快諾」
ようは
「若者が忖度してくれて、コメダを所望したんだろう」
といふことでござひます。。。
Img_9649
(たっぷりたまごのピザトースト)


 とにかく
「超ゆっくりできますわな」
やっぱり、この
「ゆっくり出来て、軽食も食べれる喫茶店といふのが大事」
なんだよねえ、と思ふ今日この頃ではあるけれど
「カツサンドだけはちょっと残念だったなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよ。。。
Img_9651
(ミニノワール)


 久しぶりに
「ブクロなどを回ってから少し早めにギロッポンへ」
そふ、今宵の
「パーティーの前に、とうとう禁断の地へ」
へ参戦でござひます。。。。
Img_9657
(ドキドキ)


 はい
「アダム&イブ」
でござひます。。。。

 ここねえ
「存在自体は幼少の時から分かってましたよ」
なんか
「三角形の土地に怪しい建物があるなあ」
と。。。。
Img_9656
(どんな人がNGなんだろうか?)


 噂には聞いてましたが
「噂以上に自由なサウナですな」
だって、
「サウナ内には雑誌が山積みされているんだもん(それも週刊大衆)」
こんなの初めてですよ。。。。
Img_9664
(毛利庭園)


 さらに、噂には聞いていましたが
「全身芸術的な皆さんが。。。。」
それも
「一人二人ぢゃないんだよね」
なんか
「囲まれてしまった感さえありました」
ですよ。。。。
Img_9663
(ヒルズへ)


 もちろん
「何か言われるとか、何かされるとかはないですよ」
サウナー同士
「お互い気持ちよく汗を流してますよ」
だけど
「普段、芸術的な皆さんと接する機会少なくなったわらしにとっては、手ごわすぎます」
ですよ。。。。

 不思議なのが
「皆さん、同じ系列といふか仲間なんですかね?」
とにかく
「同業者ってことは一目瞭然」
なんだけれど
「いきなり盛大に始まってしまったら困るぢゃないですか?」
それこそ
「サウナの中へ○弾が撃ち込まれたりしたら逃げ場がないし」
ねえ。。。。

 ちなみに
「サウナ内に山積されているのは、ヤク○、エロス、スキャンダルがウリの週刊大衆」
といふのは
「なんかとってもうれしゅうござひまひた」
ですけどね。。。。

 さらにビックリしたのは
「オロポ(オロナミンとポカリのカクテル)がサウナの中まで出前されてきたことね」
下手すりゃ
「カツ丼とか配達してくれて食えるんぢゃないか!」
といふ
「噂以上のなんでもアリに衝撃を受ける」
今日この頃でござひまひた。。。。。

 とにもかくにも
「百聞は一見にしかず」
といふことで
「参戦出来てよかった」
ですわなあ。。。。。

 で肝心の?
「サウナは100度の湿度アリだし、巨大な水風呂も快適ですわ」
ただし
「まあ一回参戦すりゃいいって感じ」
だって
「あまりにも自由すぎると人間ってダメになるっていふぢゃないですか!」
ねえ。。。。。

 せっかくなので
「毛利庭園」
を散策してから
「恒例のイヤーエンドパーティー」
へ参戦と相成りました。。。。
Img_9670
(恒例の著名な方の歌声)


 毎年のことだけれど
「競馬界のそうそうたるメムバーのオーラに圧倒されますよ」
末席に加えていただいて
「ありがたい」
と心から思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「やっぱりパーティーは苦手なんだよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_9676
(著名な外国人騎手兄弟)


 ほんとねえ
「もう少しだけでも社交的になれれば違った人生を歩めるのになあ」
ねえ。。。。。

 こうして
「ひとつひとつ年の瀬の恒例行事が終わっていく」
いよいよ
「今年もあとわずか」
でござひまなあ。。。。

|

« 12月24日(日)クリスマスイブに鬼畜とは。。 | トップページ | 12月26日(火)年末の恒例行事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月25日(月)噂以上の自由な:

« 12月24日(日)クリスマスイブに鬼畜とは。。 | トップページ | 12月26日(火)年末の恒例行事 »