« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

9月30日(土)ラムネで整わないとは重症だ

 6時過ぎに起床
「瀬戸内海から昇る朝日」

「うっとりしながら露天風呂につかります」
いやあ
「最高の贅沢」
でござひます。。。。
Img_6151
(夜明け)
Img_6126
(ゆっくり)

 リラックスしたところで
「おいC朝ごはん」
をいただき
「再度リラックス」
チェックアウト前に
「恒例の社長さんと1時間ほどお茶」
ほんと
「ありがたいひと時」
でござひますよ。。。。
Img_6152
(食べきれないよ)


 いつか
「2泊、3泊と連泊してみたいなあ」
と心から思ひつつ、思案した結果
とり天発祥の店
といふ
「東洋軒さん」
へ初参戦を果たします。。。。
Img_6162
(う~ん)


 なんかねえ
「並んでますよ」

「名物らしい駐車場誘導のオジサンもいますね」
それはともかくとして
「肝心の?元祖?とり天」

「ええ?まぢ?高え!」
って感じで
「う~ん」
。。。。。
Img_6176
(長湯へ)


 久しぶりに
長湯温泉 大丸旅館へ
いきなり
「うしさん、テレビではよく拝見してますが、すっかりご無沙汰ですねえ!」
とお出迎えをされ
「うれCやらはずかC」
やら思ったりする今日この頃ではあるんだけれど、
「こちらでは以前は、おら?今日は奥様は?いわれていたことを考えればまし」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_6183
(内湯)
Img_6184
(露天)

 早速
「ラムネ温泉」
へ参戦して
「徹底的に湯あみですよ」
正直言って
「これが11月とかになると露天はかなり寒くなるから、早目がいいっすよ」
ねえ。。。。
Img_6181
(ラムネへGO)


 夕飯までに2回、夕飯後に1回参戦したけれど
「以前ほど整った感がない」
ことはなぜだろうかしらん????
Img_6211
(32度のラムネ温泉)
Img_6216
(40度の内湯)

 あの
「温度差からくる、ボーっとするのがよかった」
んだけれど
「内湯の温度が下がったのかしらん?」
ねえ。。。。
Img_6190
(さみC夕食)


 さすがに
「お夕飯個室で一人ってさみCですわな」
でもねえ
「おばさんたち、本当に一生懸命だし、気持ちよい接客なんだよねえ」
つくづく
「晴海のよさもあるし、大丸旅館のよさもあるなあ」
とおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_6201
(エノハ)


 で
「もちろん、お料理おいしゅうござひますですよ」
ただねえ
「品数多過ぎっすよ」
ほんと。。。
Img_6200
(茶碗蒸し)


 わらしなんぞ
「地ビア1杯飲んで、さくさくくって1時間で退場」
だけれど
「じっくりやる皆さんは絶対におなかいっぱいになります」
ですよねえ。。。。
Img_6203
(肉)


 中1週で登場した
「ワシントンレガシー3着」
レース見たけれど
「いかにも勝ちそう!」
な流れで3着って
「これは騎手の差だよなあ」
と言わざるを得ない今日この頃でもあるんだよねえ。。。
 
 ラムネ温泉までは徒歩5分ほどなんだけれど
「さすがに夜は冷え込みますねえ」
湯冷めしたからかどうかは分からないけれど
「22時過ぎに就寝した」
のに
「夜中に5回もおトイレへ」
なんか
「明らかに体調不良」
でござひますが
「ここへきて、これぢゃ深刻だよなあ」
と心から憂う今日この頃でござひますよ。。。。
Img_6204
(栗ご飯)


 どうも
「ここへきて盛大に民進党内でもめてきた」
ようだけれど
「あたりまえだよ、本気で全員引き受けてくれると思っていた方がおかしい」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。。

 そして
「維新と希望が協力する」
とのことだけれど
「維新はどうせ東京で議席なんかとれっこないからいいっすよ」

「大阪は希望に任せて、立候補しない」
といふことは
「辻元氏は入れないよ」
といふことだよね。。。。
Img_6218
(大丸旅館)


 その空気を感じ取った
「辻元氏は無所属で立候補」
とのことだけれど
「なんだかんだいっても辻元氏は必要な人材ですよ」
これはねえ
「応援せざるを得ないとおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月29日(金)頭を下げる

 まずまずの目覚め
「ニッポン放送を聞きながら準備」
つくづく
「日本中どこにいても東京のラジオが聞けるんだからいい時代になったなあ」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。
Img_6092
(おはようござひます)


 朝食はパスして
「お迎えの車にのって出発」
いろいろあるんだけれど
「ぶどうの皮をひとつひとつ丁寧に剥いて、さらに耳かきで種を取る」
まあ
「頭が下がる」
としか言いようがござひませぬ。。。。
Img_6096
(頭が下がります)


 もう一軒回って
「とにかくお願いします」
といふセリフをくりかえして
「頭を下げる」
9月の末だよなあ。。。。。
Img_6098
(う~ん)

 
 せっかくなので
天神そば
にて
「たまごいり」
をいただきますが
「かなり味付が濃い」
んだけれど
「わらじの好み」
でござひますよ。。。。
Img_6101
(大人気)
Img_6102
(おいC)

 携帯から
「さくら号の残席1を確保」
して
「小倉へ」
途中下車して1件。。。。
Img_6104
(かわE)
Img_6107
(この大学の危機管理も気になる)

 速やかに駅へ戻って
「青いソニックに乗って大分へ」
さらに1件お邪魔して別府へ戻ります。。。。。
Img_6108
(車内のおやつ1)
Img_6110
(車内のおやつ2)

 そふ
「潮騒の宿晴海へ久しぶりの投宿」
といふ選択をさせていただくことに。。。。。
Img_6120
(天国だぜ)


 とにかく
「ユックリさせていただきます」
まづは
「潮騒の湯」
へ参戦して
「極上の湯をほぼ独り占め」
皆さん
「御部屋の露天風呂がお好きなのはわかるけれど、わらしはこちらの海との一体感が大好き」
でござひますけどねえ。。。。
Img_6118
(海との一体感あり)


 正直なところ
「夕飯もいらないし、お部屋でゆっくりしていたい」
思ひもあるんだけれど、諸般の事情により
チョロ松さん
へ勇躍参戦。。。。。
Img_6137
(唐揚げ)


 ここねえ
「正直なところ微妙なんだよね」
はっきりいって
「高い」
んですよ。。。。

 なんか
「過大評価されている感じがするんだよねえ」
たべログの平均価格は
「2000~2999JPYとあるけれど、絶対それぢゃ無理ですよ」
ほんと。。。。
Img_6139
(名物かも吸い)


 続いて
「大先輩と恒例の一献」
別府は
「2019年にインターコンと星のやが進出するので大いに盛り上がるけれど、人の問題が大変だぞ問題」
「立命館アジア国際大学は優秀で、彼ら留学生のおかげでこの町はなりたっているぞ問題」
「朝食ヴァイキングを実施することによって、人手が大分減らすことができるぞ問題」
といった諸問題を討議した結果
「どんなことでも別府が話題になることが大切だ」
「ここで勝負しないと自分がダメになるのが怖かった」
といふ非常に勉強になる結論が出たところでお開きござひます。。。。
Img_6145
(別府といへばブルボンまつり)


 お部屋へ戻って
「露天風呂」
で温まってから
「マッサージ」
いやあ
「これが素晴らしい施術でした」
今夜はグッスリ眠れそうだ。。。。。
Img_6143
(さすが別府、飲み屋街に足湯が)


 だけどさあ
「民進の議員総会って、普通に考えれば怒号が飛び交って、盛大に揉めるよ。それがどうして全会一致で了承されるんだろうか?どう考えたってリベラル派と言われる皆さんは排除されるに決まっているのねえ」
と思ったりする今日この頃ではあるけれど
「賛否両論あるのは分かるけれど、国民に選択肢を与えた小池女史のことは大いに認めるし、何を言われても出馬すべきだ!と思ったりもする」
今日この頃でもあるんだけれど
「どう考えても今回で首相になれる可能性はないので、出馬はしないんだろうなあ」
通ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月28日(木)ひとくさりしないと気が済まない

 出発までに
「機材変更のためお席が変更になりました」
「機材繰りのため15分出発が遅れます」
「搭乗口が変更になりました」
といふ
「3通のメール」
をいただくも、20分遅れで離陸。。。。。
Img_6071
(おいC肉うどん)


 いつものやふ
「離陸もお飲み物も気づかず」
たいした揺れも感じず
「およそ20分遅れで岡山空港へ」
お迎えの車に乗って
「山陽道を西へ」
まづは、
「お昼」
といふことで、鴨方にある
手打ちうどん たぐちさん
へ勇躍参戦。。。。。
Img_6072
(目の前で)


 なんでも
「巨大な天ぷらがウリ」
とのことだけれど
「残念ながらソルドアウト」
次善の策として
「肉うどん」

「ぶっかけ」
をいただきましたが
「これが、おいしゅうござひまひた」
やっぱり
「目の前で気難しそうな店主がうどん打っているっていいっすよ」
ほんと。。。。
Img_6069
(ぶっかけ)


 なんといふか
「もう少し大人にならんといけん」
とわかっているけれど
「どうしてもひとくさりしないといけないたちは死ぬまで治らないんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど
「それにしても悔しい、遺憾、残念、そんな理不尽ってあり?ふざけるな?だから仕方ないぢゃないか」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_6076
(もずく)


 たぶん
「今日では決まらないでしょ」
とにかく
「これをくりかえしていくしか道は残っていない」
と思ひつつ岡山へ戻ります。。。。
Img_6078
(おつくり)


 お部屋でシャワーを浴びてから、おなじみ
ゑびす屋さん
にて
「瀬戸内の幸を盛大にいただきます」
なんですけれど
「いかんせんおなか壊しているので、おそるおそる」
ですよ。。。。。
Img_6079
(あわび)


 いふまでもなく、
「わらしは、寿司屋では、つまみではなく、握り食べたい派」
なんだけれど
「いつもこちらでは、つまみもありだよなあ」
とおもひますですよ。。。。
Img_6080
(あなご)


 きっと
「日本酒好きだったら最高なんだろうなあ」
と心からおもふ今日この頃でござひますですよ
「でも、年に1回もしくは2回参戦して10年以上経過」
してますが
「女将ひろちゃんは最高」
もう
「うっとり」
してしまひますですよ。。。。
Img_6081
(酢の物)


 でさあ
「全然年取らないから不思議」
でござひますよねえ。。。。。
Img_6082
(まぐろ)


 いかんせん
「体調不良だし、前向きな岡山滞在案件ではない」
ので
「21時過ぎには終了してホテル」
へご帰還。。。。。
Img_6083
(ひろちゃんとにぎり)


 予定通り
「衆議院解散」
是非はともかく
「本会議を欠席する民進党のは最後までダメダメでしたね」
だったら
「解散直前に内閣不信任案でも提出すりゃよかったんだよね」
とにかく
「どんな理由であろうと体調以外で国会欠席する議員は最低だよ」
ほんと。。。。。

 いろんな考え方はあるだろうけれど
「この短期間でこれだけの決断をした前原氏のことをわらしは認めますですよ」
まさに
「この決断こそ政治家であり政治なんだなあ」
と心から思ひますです。。。。
 
 でも
「やっぱりある程度方にはご遠慮いただかないと、また同じことのくりかえしになるんだよなあ、でも議員総会って揉めなかったねえ。。。」
と思ひつつ、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月27日(水)金山・十三・湘南台

 所用で
「湘南台へ」
どうも
「この駅からバスに乗ってSFCヘ行くらしい」
とは聞いていたけれど
「とにかくご縁がなく、初参戦」
となります。。。
Img_6031
(初の湘南台)


 わらしは
「新日本橋から戸塚へ出て、横浜市営地下鉄にて参戦」
したけれど
「相鉄線」
さらには
「小田急線」

「まさかの三者三様での参戦」
とは思いもよらず、といふか
「3線も通る湘南の交通の要所とは全く知らなかった」
ですよ。。。。
Img_6014
(さみC駅前)


 いってみれば
「名古屋での金山・大阪での十三みたいな感じかしらん」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「金山も十三も関東の人間にとっては全くご縁がないんだから一緒ぢゃねえか」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 それはともかく
「湘南台から車で15分となると、相当不便であることは間違いないですな」
実際
「バスだって30分に1本だし」
ねえ。。。。。
Img_6029
(サンマーメン・ミニチャーハン)


 所用を終えて
「駅までの大阪王将でお昼」
をいただいて
「帰りも三者三様のルート」
でご帰還、わらしは
「横須賀線グリーンを奮発して熟睡」
させていただきました。。。。。
Img_6030
(よく焼けていておいC)

 一気に
「予想通り、希望と民進が合流の方向」
といふか
「待っていれば、皆さん続々と民進を離党してくるわけだから、希望は待っていればいいだけ」
ですよね。

 といふことで
「まだ存在すらない党にお願いして、仲間にいれてもらうわけですよ、前原さんとしては」
しかも
「つい数日前に、除名した皆さんに頭下げて」
ですよ。。。。

 もちろん、
「この流れは当然」
といへば当然だけれど、
「今こそ左派は切った方がいいですよね」
そして、
「小沢一郎君最後の出番がとうとうやってきた」
わけだよなあ。。。。

 ただし、
「小池さんは都知事を続投するのか?否か?これとんでもなく悩ましいだろうね」
でも
「ごの合流が出来るのなら、一気に勝負に出るべき」
とは思ひますけれど
「さすがに無理でしょ。散々かき回すだけかき回して豊洲移転やらオリムピックどーすんだ?あまりにも無責任ぢゃないか!」
とはだれでも思ひますけどね。

 本当は、
「ここに橋下氏まで参戦してきて、首相候補に名乗り上げれば楽しいなあ」
欲をいえば
「反原発を旗頭に、小泉親子が加われば役者はそろった」
といふことになるでしょう。。。。
Img_6044
(キーツマンゴーパフェ)


 さすがに
「石破さんは今回は動けない」
とは思ふけどね。。。。

 夕方、
「おくさん!ビックリですよ!!!だって、まさか姪に先を越されるとは。。。。」
いやあ
「だってまだ26だよ!早い早すぎですよ!!!!」
ほんと
「まさか、こんな日が来るとは」
もう
「笑うしかない」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_6054
(しお)


 今宵は
「こいさん社長率いる三重軍団と会食」
まづは
「キーツマンゴーパフェ」
をご挨拶代わりに。。。。

 続いて、先日お邪魔した
「土佐料理のお店へ再戦」
前回、ちょっと物足りなかったので
「今宵は、かつを盛大においしくいただきました」
ですよ。。。。
Img_6053
(土佐づくり)


 締めは
「ナイトトレイン」
なんだけれど
「おくさん!おなかこわしました」
もうねえ
「タクシーからトイレへ飛び込みました」
なんとか
「ギリギリセーフ」
ではあったんだけれど
「それから3分おきにおトイレへ」
いやあ
「おくさん!本格的にヤバイっすよ」
遠来の客人には申し訳ないんだけれど、早々に撤収させていただきました。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月26日(火)会って話すことの意味

 お昼すぎ
「アキバで乗り換えて両国へ」
アキバで総武緩行線への乗り換えといへば、いふまでもなく
「ミルクスタンド」
思わず
「コーヒー牛乳」
をいただいてしまひまひた。。。。
Img_5977
(アキバといへば)


 久しぶりに
「はせ川さんへ」
お目当ての
「厚切り極上ロースがブックフル」
といふことで、迷わず
「かつ重」
を選択。。。。。
Img_5981
(かつ重)


 初めていただきましたけれど
「これは、おいしゅうござひます」
お肉は勿論、タレもおいしゅうござひますよ
「最近食べたかつ丼の中ではピカイチ」
かもしれませぬ。。。。。
Img_5985
(おいC コロッケ)


 メニューを見ていたら
「自家製じゃがいものコロッケ」
が目に飛び込んできてしまひ
「どうしても我慢できずに追加」
したけれど
「これは絶品ですよ」
まあ
「おうちのコロッケっていやあそれまでだけれど、川崎競馬場のコロッケばりにおいしゅうござひます」
でした。。。。。
Img_5990
(ゼリーがいっぱい)


 本日は
「ゼリー容器の展示会と打ち合わせ」
プレゼンでは
「今年の夏の売上ランキングなんか発表」
してくれちゃって
「はずかC」
ですよ。。。。。。
Img_5988
(ランキング発表)


 まあ、いろいろあるんだけれど
「とにかく前向きにやりませう!」
といふ非常に収穫有るお話合いが出来てよかったですな。。。。。

 ほんと
「いくらSNSが発達しても、会って話すにはかなわないですよ」
つくづくおもひまひたです。。。。
Img_5995
(かの有名な!)


 会場を出たら、道路の反対側に
「鯛焼きの浪花家さんを発見!」
早速入場しましたが
「撮影はかなわなかったけれど、浪花屋の家系図なんか貼ってあってたのしゅうござひます」ですが
「やっぱり圧があるんですよね」
わらしは、
「天然鯛焼き1匹」
注文して、焼きあがったので
「さあ食べよう!」
と思ったら
「1匹の方はトぅゴーのみです」
と退場を命じられたので、お店の前でいただきました。
Img_5998
(天然モノだよ!)


 とにかく
「入店と同時に「圧」を感じました」
けれど
「まさか退場を命じられるとは」
ねえ。。。。
Img_6002
(安田庭園)
Img_6005
(亀さんが!)

 せっかくなので
「うし散歩」
以前から注目していた
「安田庭園」
を覗いてみたら
「亀さんやら・鯉さんが沢山」
いてビックリ。。。。。
Img_6009
(牛さんも沢山!)


 目の前の
「同愛記念病院へお見舞い」
によって、時間もあるので
「うし散歩」
でオフィスまで歩きましたけれど
「近いですな」
なんか
「うしさんがいたりしてたのしゅうござひまひた」
ですよ。。。。

 珍しく
「20時過ぎまでオフィス」
帰宅後
「ポテチとせんべい・バナナとペプシネックス」
これぢゃ
「ダメダメ」
ですなあ。。。。
Img_6010
(おいC)


 入浴後、
「徹底的にフットマンで膝から下をほぐします」
もう
「フットマンとは10年以上の付き合い」
になるけれど
「わらしの買い物の中で最も有意義な買い物だよなあ」
と、心の底からおもふ今日この頃でござひますですよ。。。。

 それはそうと
「相変わらず決められないですよ」
ほんと
「10月の予定もどころか今週の予定も決められないですよ」
まあ
「明日でいいや、すべて先送りですよ、そふこれが一番」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月25日(月)夜遊びしないと国は縮む

 久しぶりに
「文字通り倒れこむやふに就寝」
して
「5時過ぎまではおトイレ休憩もなく眠れました」
結局
「さすがに睡眠不足が2日続くと、勝手に眠る」
「一日遊んで疲れ果てれば勝手に眠る」
「真昼間から盛大にビアを飲むと勝手に眠る」
といふことのやふでござひますよ。。。。
Img_5960
(香香フェア)


 昨日名刺交換した方から、既に夜中のうちにメールあり
「やっぱり、浮き沈みの激しい世界でなんとか生き延びている人って、なにかお持ちなのね」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「ほぼ同じ内容のメールが多方面に流れていることを、皆で共有されるってことはダメなんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_5961
(残念)


 所用で
「上野へ」
松坂屋さんの地下で
「かわEパンを発見」
したので、
「早速購入しやふと思ったら、中身はチョコクリームとのことで断念」
その他を購入してランチ。。。。。
Img_5959
(意外とおいC)


 だけど、
「まさか松坂屋さんの隣地にTOHOシネマズが登場するとはビックリだよね」
それも
「上野っていっても御徒町だからね」
少なくとも、わらしには
「上野の映画っていへば基本は名画座で、ヤクザやらピンクもののイメージが強い」
っすよねえ。。。

 そういへば
「浅草に映画館がなくなって久しい」
とのことだけれど
「さすがに浅草にはシネコン出来ないよねえ?」
。。。。。

 そういへば、今週号の日経ビジネスによると
「とにかく日本人は夜、繁華街へ出なくなった」
とのことだけれど、要因はいろいろあって、
「飲酒運転が絶対に出来なくなった」
「SNSの普及によって、夜在宅でも一人感がない」
「そもそも若者が酒を飲まなくなった」
「在宅でミッドナイト競輪をやっている」
「家で動画を見ている」
「とにかくお金がない」
とか考えられるけれど、
「夜の街に元気がないと景気がよくならない」
といふのは確かでござひますよねえ。。。。

 家にいての消費って
「アマゾンのみだからなあ」
あとねえ、これは否定されるかもしれないけれど
「原発事故以来の街のネオンや街頭の暗さも要因ですよ」
だって
「いまだにTCKのナイターだって暗いからねえ」
やっぱり
「人は明るいところに吸い寄せられるんだよね、だから液晶の前に吸い寄せられている」
のかもしれないけれど。。。。。
Img_5965
(なんと但馬屋さんで国産牛)


 今宵は
「打ち合わせを兼ねた会食」
ただし
「予算はおひとり様5000JPY」
だったら
「但馬屋さんしかないだろう!」
と即決でござひます。。。
Img_5967
(〆はラーメン)

 
 5時開始で最初の30分お打ち合わせをしてから
「お鍋のスタート」
ほんと
「但馬屋さんへ夜の参戦って何年ぶりかしらん」
まあ
「せっかくだから、いつもと違って国産牛さんを盛大にいただきました」
いかんせん
「スタート時刻が早いので19時30分解散はうれしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_5971_2
(外苑を抜けて)


 お時間も早いので
「四ツ谷駅で下車して、外苑を抜けてご帰還」
ちょうど
「センター16番入り口の前で、場内から大声援が!」
いやあ
「ほんと神宮球場って夢の空間」
でござひますよ。。。。
Img_5972
(わが心のふるさと16番入口)


 解散はいいんだけれど
「消費税うんぬんを持ち出すのはちゃんちゃらおかしいよね」
まさに
「こじつけだよ」
こんなこと言うくらいなら
「このあたりで一度安倍に任せるべきか?野党に任せるべきか国民の声を聞いてみたい」
でいいと思ふんだよね。
Img_5975
(ぐっと我慢してご帰還)


 でさあ
「野党は解散を大歓迎すべきぢゃないです!だって安倍、自民党内閣はだめだ!俺たちにやらせろって言っているんでしょ?」
あとねえ
「冒頭解散はいいぢゃないですか。だって、所信表明演説ってこの国会でどんなことを議論したいか?を発表する場でしょ?その議論しないのに所信表明だけしたって意味ないぢゃないか?さらに、天皇陛下にお出ましいただいて、その後に解散って失礼でしょ」
とおもふけどなあ。。。。

 仕方ないとはいへ
「前原氏の選対委員長?みたいなことやっていた松原仁さんまで離党だもんねえ」
たしかに
「石原氏と激戦している選挙区に、小池新党から候補出されたら完全に終了」
するからなあ。。。

 一方
「自民党の副大臣が離党ってなんなんだ?選挙で安倍政権批判するの?」
まあ
「選挙に勝つためなら何してもいい」
とはおもふけれど。。。

 まあでも
「こうして選挙について語れるのは何よりの幸せでござひますよね」
今宵も早々に寝付ければ、もっと幸せでござひますが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月24日(日) 引退試合を考える

 とうとうやってきました
「井口引退試合当日」
試合開始は14時だといふのに
「10時前には到着」
既に盛大に盛り上がっているやふだ。。。
Img_5861
(最後の雄姿)
Img_5866
(人だかりが)
Img_5873
(囲み)
Img_5881
(大谷のデカサ!足の長さ、顔の小ささにビックリ)

 幸運にも
「練習を見学させていただく機会に恵まれ」
ほんと
「ありがたいことに、すこしだけお話もさせていただきました」
ですよ。
Img_5889
(おいそがしいところありが10!)


 試合前のグラウンドは
「とにかくたくさんの方がいらっしゃいますですよ」

「盛大に名刺交換」
やら
「盛大に撮影大会」
やら。。。。
80844
(かわE)


 それにしても
「こんなことがあるんだ?漫画ぢゃねえの?」
といふやふな試合展開でござひまひたよ。。。
Img_5903
(さあ試合開始!)
Img_5906
(目に焼き付けろ)

 だって
「9回裏2点ビハインドで登場して、同点ホームラン打つ引退試合なんてある?」
ないでしょ。。。。
Img_5925
(セレモニー)


 しかも
「延長12回裏でキャプテン大地がサヨナラヒット」
の感動的な幕切れ。。。。

 ほんとねえ
「10年前は、まさか井口がロッテへ入団して、応援することになるとは夢にも思わなかったですよね」
なんといっても
「クライマックスファーストシリーズの決勝タイムリー」

「ファイナルステージの第五戦を勝った瞬間のガッツポーズ」
がもっとも記憶に残ってますなあ。。。
Img_5933
(場内一周)


 あとねえ
「日米通算2000本安打を仙台で見せていただいたのも、なにかのご縁」
終わってみれば
「ホークス8年、マリーンズ9年だから名実ともにミスターロッテ」
でして
「本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました」
ですよ。。。。
Img_5942
(胴上げ)


 ただねえ、小さい声で言いますが
「わらしは涙は出なかったですね、ちなみにご本人も」
これは
「なぜなんだろうか?」
おそらく
「理由は2つ」
あると思われますが。。。。
Img_5952
(記念撮影)


 あとねえ、大前提として
「ホームランはすごい!うった人がすごい!あんな場面で打てる選手なんていないよ!」
なんだけれど、批判を恐れずに書くけれど
「引退試合って全打席全球どんな場面でもストレート勝負すべきなんですかね?」
実際
「増井だって25セーブが消滅わけで、年俸だって変わってくるぢゃないですか?」
わらし的には
「公式戦でやる以上はあくまで真剣勝負を見せてほしい」
とおもっておりますが、
「少数派なんですかねえ?」
。。。。。

 わらしも疲れました
「そこまで言って委員会NPは明日に順延」
して、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月23日(土)銀座・日本橋・浅草

 秋分の日は
「帝国ホテルのトイレで始まる」
帝国さんのトイレは地下なんだけれど
「大昔は1階のガルガンチョワぼ場所に位置していた」
んだけれど
「完全に公衆便所状態になってしまった」
ので、1階のトレイを閉鎖したとのことでござひます。。。。
Img_5800
(うっとり)


 久しぶりに
ジャポネで太いスパゲティでも食べようかしらん
と思って参戦を試みるも
「なんと祝日のためお休み」
とのことで
「ガックシ」
といふことで、
どうしても食べたくなり、またまた電光石火さん
へ参戦。。。。
Img_5801
(あらら)


 基本的に
「並んで飯を食うことはない」
んだけれど
「珍しくどうしても食べたくなってしまった」
ので
「15分ほど並んで」
着席を許されました。。。。
Img_5813
(例外的に並びます)


 さらに待つこと15分
「運ばれてまひりまひた」
いやあ
「やっぱり超おいしゅうござひます」
なんか
「すっかり病みつき」
になってしまひまひた。。。。
Img_5807
(癖になるうまさ!)


 おひざ元の
「コレド日本橋にて、ダンケルク」
予告編がスタートしてから入場なんだけれど
「なんと2回もお席を間違えてしまひ、失笑されました」
まさか
「こんな見苦しいまちがいをしてしまふとは」
つくづく
「もう潮時なのかなあ」
と思ひつつ、汗をかきかき着席して本編へ。。。。
Img_5814
(日本橋へ)


 まあ、実話の
「撤退作戦」
なんですけれど
「時系列やシーンが飛ぶ演出ってあまり好きぢゃないです」
とはいへ
「よかった」
といへばよかったですな。。。。
Img_5817
(新潟からやってきました)


 ただし、
「なぜドイツ軍はもっと徹底的に攻撃しなかったのかしらん?」
とは思ひまひたですよ、
見終わってからWikipediaによって多少は理解
しましたが。。。。

 お墓参りに
「浅草へ」
よく
「お彼岸」
っていふけれど、ようは
「春分の日と秋分の日=昼の長さと夜の長さが等しい日」

「この世とあの世の距離も近くなるから、ご先祖様に会いやすくなるからお墓参りに行く」
といふことが
「50を目前にしてようやく理解出来ました」
ですよ。。。。。
Img_5828
(浅草へ)


 墓参の後、
「例によって浅草をウロウロ」
しましたけれど
「だしの自販機」
やら
「電球ソーダ」
やら
「フルーツパーラーゴトーさんの行列」
やら
「浅草ならではの賑わい」
を大いに勉強させていただきました。。。。
Img_5822
(だし道楽)
Img_5825
(電球ソーダ?)

 浅草から
「日本橋へ」
さらに
「ザギン」
へ出てご帰還。。。。
Img_5834
(ザギン)
Img_5835
かねてから注目してます

 帰宅途中に
「マックでチェルシーシェーク」
を飲んだら
「これがおいしゅうござひますよ」
店内には
「ほーらチェルシー あなたにもチェルシーシェイクあげたい」
なんて調べが聞こえてきて
「本当にマックってV字回復したんだなあ、元気になったんだなあ」
と実感しましたですよ。。。
Img_5839
(おいC)


 マックのお隣に
「オリムピック」
があるんだけれど
「この店の名前ってなんで許されているんですかね?」
これ
「永遠の謎」
でござひますよ。。。。
Img_5837
(なぜ許されるんだ?)

 ほんと
「いろいろありますよ」
でも
「明日は井口さんの引退試合」
ようやく
「井口監督の報道も出始めました」
けど
「監督になるなら、補強を約束させないとだめですよ、阪神2軍からコーチ呼ぶとかぢゃなくてさあ」
ねえ。。。。
Img_5798
(飲んでみたい)


 とにもかくにも
「明日で背番号6は見納めだ!」
わらしも心して就寝しやふとおもふ今日この頃でござひますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月22日(金)動けるうちに

 とにかく
「眠りが浅くてつらい」
やっとのおもひで起きだして出社したけれど
「やっぱり眠い」
ですよ。。。。
Img_5776
(うしは高いところが好き)


 久しぶりに
「汐留のA社を訪問」
なんだかんだいっても
「高いビルっていいよね、景色が違いますわ」
思わず見入ってしまひますですよ。。。。

 まあ、色々あるんだけれど、はっきり言って
「わらしの方が詳しいですよ」
でさあ結論として
「コーラは出るけれど、コクゼロは1/10くりらいしかニーズがない」
とのことで
「後頭部を鈍器で殴られるやふな衝撃を受ける」
今日この頃であるんだよねえ。。。。

 でもさあ
「今どき赤いコーラ飲んでいる人って見ないけどなあ」
多分ねえ
「お外の自販機では赤だと思ふんですよ、ジョージアとかよく売れている場所ね」
でも
「丸の内のコンビニやら飛行機っていったら、ゼロだろ!今どきお砂糖たっぱりの赤なんか飲む人いねえだろ」
と思ったんだけれど
「実は全然違う」
といふ事実を突きつけられて、大いに意気消沈してしまひまひた。。。。
Img_5777
(模型欲しい)


 トボトボ、ザギンへ歩いていたら
「カツヰチ」
なる
「見覚えのない看板を発見」
とりあえず本能に任せて
「吸い込まれふやふに入店」
させていただきました。。。。。
Img_5788
(知らなかった)


 とりあえず
「鹿児島産 美湯豚」
とやらの
「ロース」
をいただくことに。。。。

 たしかに
「ボリュウムはありました」
ただねえ
「なんか違うんだよね、確かに肉は厚いけれど基本的に和幸の世界なんですよ
これは
「恐らく実は、個人店ではなくチェーン店の香りがプンプン」
でござひます。。。。
Img_5786
(へえ)


 なんか
「脂っていふか油っていふか」
とにかく
「一度でいいかしらん」
ていふところでござひますですよ。。。。

 帰社して、午後から
「ブランディングに関するセミナーへ参戦」
じつは
「初めて同時通訳のレシーバーみたいなのつけたけれど、やっぱり頭に入ってこないですわ」
その同時通訳って大変そうですな
「小さな小屋に女性が2人、さらに交代要員として小屋の外に1人待機」
たしかに
「こりゃ疲れる作業」
ですわなあ。。。。
Img_5787
(厚みアリだね)


 正直、唯一笑ったのが
「さっきまで日本語でしゃべっていたフランス人が、突如としてフランス語で話し始めたとき」
通訳さん動揺しちゃって
「フランス語です。。。。」
と長い沈黙の後、
「皆さんお困りでしょうから、日本語で!」
と復活したけれど。。。。。

 思い出したのが、誰かの結婚式で、神父が1分くらい英語でしゃべった後、突如日本語で
「アンシンシテクダサイ、ココカラハニホンゴで。。。。」
とやって参列者一同爆笑になったんだけれど
「これって毎回必ず場笑とれる鉄板ネタだからいいっすよねえ」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。

 あとねえ、全日本プロレスのリングに立つPWF会長ロードフレアースのタイトルマッチ宣言を英語でしゃべった後、
「センキュー、どうもありがとうござひまひた」
とやって拍手喝采を受けるといふのも、お約束としてあったよねえ。。。。

 全く逆のパターンが、スイスでの講演した時に、
「やっぱり挨拶はフランス語だよね!そこでつかめば、マダムやムッシュもわらしを受け入れてくれるばずだ!」
と思って、盛大に練習したけれど、
「100人からの会場はドン引き」
いやあ
「やっちまったよ、これどうすりゃいいんだ」
となってしまって、いわゆる
「頭が真っ白」
になってしまひ、そこから後のことは全く覚えておりませぬ。。。。
21905728_1517427645003213_381710402
(誰もわらしには感謝してくれないけど)


 冷たい雨が降る金曜の夜は
「早々に御帰還」
まあ、なんといふか
「いろいろあるねえ」
でもさあ
「持論があるんだから、こちらは手を出さない方がいいぢゃないですか」
とはいへ
「最悪の方向へ向けてひたすら進んでいることもまちがいないんだよねえ」
もう
「どうしたらよいのかわからなくなってきました」
ですよ。。。。

 22時前には横になりながら
世界一周のHPを閲覧
やっぱり
「動けるうちだよねえ」
。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月21日(木)圧に弱い

 1年ぶりくらいに会った客人から、入場してくるなり
「また太ったんぢゃないの?」
との衝撃的な発言があり
「大人げなく、不愉快になってしまひまひた」
確かに
「大人げない」
っていやあそのとおりだけれど、
「嘘でも、あれ?痩せた?」
って言ってくれりゃあ、こちらも気持ちよくなれるのになあ、とは思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5730
(おお!)


 もちろん、わらしも同じだけれど
「課長に対して、部長部長とかって言えるやふになれば、もっと人生開けたのになあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。
Img_5735
(ザギンの屋上から眼下を望む)


 ザギンにて打ち合わせを兼ねて
「百貨店上層階のイタリアンにてランチ」
恥ずかしながら
「ナポリタンのソースがはねて白いヴァーヴァリーの半袖シャツにシミが複数個所」
ほんと
「もう50になろうといふ男が恥かしい」
としかいいやふがござひませぬ。。。。
Img_5731
(前菜)
Img_5732
(パスタ)
Img_5734
(パンナコッタ)


 ザギン裏道を歩いていたら
おくさん!例のパン屋さんがオープンしたといふパンとコーヒーの店を発見
しましたよ。。。。
Img_5737
(おお!)


 ちょうど1時間余裕があったので、入店したら
「おくさん!同級生と感動の再会ですよ!」
ちなみにオーナーも同級生なんだけれど
「彼も同級生なんですよ」
偶然ので再会に
「心から感謝」
でござひます。。。。。
Img_5740
(思わず)


 そういへば、といふことで同じビルにある
これまた同級生がやっている歯ブラシ専門店へ転進
なんか
「とっても喜んでくれて」
こちらもうれしゅうござひますが
「いかんせん、歯ブラシって単価安いけれど、大丈夫なのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「まあ、ブランディングの一環としてやってるんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5747
(皆さん大活躍だ!)


 ただし、どうせなら
「もっと徹底的に歯を見て、この歯だったらこの歯ブラシがいいとか、それこそオーダーメードで作ってくれたりした方がいいのでは?」
と思ったりもする今日この頃でござひまひたが。。。

 今宵は、ザギンへ戻って客人と一献といふことで、思案した結果
鳥政さん
へ初参戦を果たします。。。。
Img_5765
(いかにも敷居が高い)


 実は、この2軒隣にも同じ雰囲気の焼鳥屋さん
「武ちゃんさんがあって、そちらへは参戦済」
なんですけれど
「まあ、よい機会だった」
と思って、かなり敷居が高そうなお店ですが、
「恐る恐る入場」
させていただきました。
Img_5760
(焼酎と炭酸とレモン)


 なんといふか
「圧がありますよね」
なにより
「レモンハイとかありますか?」
「とか?焼酎と炭酸とレモンはありますから、ご自由に」
とニコリともしないで返事をされると、
「このテの圧系の店に弱いわらしとしては、一気に意気消沈」
してしまひまひたですよ。。。。
Img_5756
(テバ)
Img_5762
(レバ)
Img_5767
(ムネ?)
Img_5768
(カワ)
Img_5769
(シメ)


 なんか、
「シメが必要」
といふことで、昼に参戦した百貨店の食堂街の
「お好み焼き屋さんへ」
昨日の東京駅よりは、ってかんじですが、まあ許せる範囲でしたなあ。。。。
Img_5770
(こういうレモンサワーが飲みたかった)


 とはいへ、
「やっぱり2軒目って行っちゃだめですよ」
ほんと
「19時スタートの1軒だけだったら、22時前には帰宅出来るんだよね」
このあたりの
「1軒、1時間の差って大きいんですよ」
ほんと。。。。
Img_5772
(カレー焼きそば)
Img_5774
(モダン焼き)
Img_5775
(大締め)


 とにかく
「今宵も寝付けなさそうなんだよねえ」
こうなったら
「味の素の グリナでも購入しやふかしらん」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど、ネットで見ると
「なんか、同じ成分なのに他のサプリ?と比較するととんでもなく高いらしい」
といふことが判明したので、
「さてどうしよう?どれがいいのかしらん」
と真剣に考えだしたら一気に目がさえてしまひ、当然のことながら今宵も寝付けず。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月20日(水)お見舞いは難しい

 お昼過ぎに
「竹中君の講演を聞くべく東京駅」
これ、なんだかんだいってそれなりに楽しみにしていたんだけれど
「たいしたことないぢゃん」
っていふのが率直な感想ですよ。。。。
Img_5710
(KITTE)


 基本的には
「役所による規制がダメだ(自動運転など)」
「空港など民活せよ」
とか、ありましたが
「インドは日本の十倍の国民ほぼ全員に指紋認証付きのマイナンバーカードを発行している。よって、指紋のみで銀行口座が開設できる」
なんていふのはビックリでござひまひた。

 もちろん
「全ておっしゃるとおり」
てな感じではあるんだけれど
「確かに都心はともかく田舎なんか高齢者が運転するより自動運転の方が圧倒的に安全のやふな気がしますわな」
あとさあ
「中国では浮浪者も現金ではなく電子マネーを要求する」
といふのは半分冗談だろうけれど
「とにかく日本って現金主義だよね」
これは
「わらしもまったくもって理解出来ないですわ」
わたしは
「エディーとイコカとANAVISAスーパーフライヤーズカードの3つ」
が基本なんだけれど
「本来はカードのみで行きたいくらいっすよね」
でも
「コンビニでカードってどうしても使う気にはならないんだよね、これが海外では普通に使えるから不思議」
でござひますが。。。。。
Img_5713
(親戚がマルシェ)


 終了して地下へ下りたら
「なんと、親戚のTさんがマルシェチュー」
せっかくなので
「ぶどう・桃と購入させていただきました」
諸般の事情があるんだけれど
「あくまで果物愛で貫き通している姿は立派の一言」
でござひます。。。。
Img_5715
(ようやく購入)


 東京駅構内へ潜入して
「とうとう例のプレスバターサンドを購入しましたよ」
なんでも
「その場で焼いてあるのと、工場で焼いてあるのとあって、前者の方が若干お高め」
だけれど、お姉さん曰く
「味は同じです、でも日持ちは工場焼きの方が長いです」
ってことは
「同じぢゃないよね?」
とは思ひますが。。。。。。。
Img_5717
(おお!)


 八重洲へ抜けたら
「ぷーんのよい匂いが」
そふ
「先日の流山のうなぎを焼くにおいも強烈」
でしたが
「ソースの焦げるにおいもたまらんすよ」
といふことで、以前から注目していた
電光石火さん
へ勇躍参戦。。。。。
Img_5719
(こりゃうまい)


 いやあ
「おいしゅうござひます」
はっきりいって
「今まで食べた広島焼きの中ではダントツの美味しさぢゃないかな」
基本的に
「お好み焼きは広島より断然狸狸亭(下町鉄板川上)」
なんだけれど
「こりゃ一度広島の本店へ参戦してみないといけないなあ」
と真剣に思ふ今日この頃でござひますよ。。。。。
Img_5723
(ふーん)


 オフィスへ戻って
「早速いただきました」
たしかに
「ほとんど変わらんなあ」
そして
「なんでそこまで皆さん盛大に並んでいるのかしらん」
と、改めて不思議に思ふ今日この頃でござひます。。。

 それにしても
「トランプ氏は、公も公の場で、北朝鮮を完全に破滅させるってすごいねえ」
いふまでもなく
「万一戦争になったとしたって、軍事施設と軍人以外は攻撃しちゃいけないんだよ」
それを
「完全に破滅させるなんてことは、国ごと消滅させちゃおってことでしょ(実際アメリカって原爆やら無差別爆撃を普通にやったけどね)」
実際はどうかわからんけど
「こんなこという米大統領って、歴史に残るよ」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「まさか、横田めぐみさんのことをあそこで言うとは想像すら出来なかった(利用されたと考えるべきか?)」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5725
(みかんのタオル)
Img_5726
(小さいな花柄タオル)

 じつは、先日
「お母さまが手術するとのことで、本当に本当に簡単なお見舞いを送ったんですよ」
ぶっちゃけ
「3000JPYの昆布やらちりめんぢゃこですよ」
で、くれぐれも
「御返しは不要」
って言ったのに
「いただいちゃたんだよねえ」
これ
「心の底から申し訳なくおもふ」
今日この頃ではあるし
「ぢゃあ、なにもしないのがいいのかなあ、でも純粋な気持ちとして重荷にならない程度のものを送ったのになあ」
と悩んでしまふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月19日(火)ビッグエヌ大台目前!

 午前中、若い人の面接で
「東京郊外の居酒屋では、高校生の時給が1000JPYを超えた」
といふ情報に接し
「う~ん、とうとうここまで来たか」
と唸ってしまふ今日この頃ではあるんだけれど
「おせんべいの町のまづいピザ屋さんでは、高校生850JPY,主婦のパートのおばさんでも910JPY」
といふ現実と比較すると
「一瞬驚くけれど、まあいかんせんタバスコも置いていないやふなピザ屋だから仕方ないなあ」
と妙に理解してしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5694
(お久しぶりです)


 隙をついて
「歯医者さん」
ようは
「根っこの治療ってやつね」
たしかに
「レントゲン見ると盛大に影がある」

「最悪の場合は抜かなきゃならないけれど、出来るだけ抜きなくない、気長に薬の交換をしていきましょう」
とのことでござひますが
「下抜くと、その上もおかしくなってくるらしいし、なんとしても抜きたくないなあ」
っと心から願ふ今日この頃でござひますよねえ。。。。
Img_5702
(渋谷)


 久しぶりに
「松屋」
でいただいてから
「甘いものの試食」
を終えて
「りんかい線に乗って渋谷へ」
と参ります。。。。。

 とにかく
「オヤジ狩りに遭わないやふに注意深くセンター街なんか歩きました」
諸般の事情により、10年ぶりくらいに
「つな八さん」
にて
「大エビてんぷら定食」
をいただきましたが
「当たり前だけれど、てんやさんとは格が違いますな」
でも
「1700JPYでこのクオリティなら立派」
でござひますよ。。。。
Img_5704
(おいC)
Img_5705
(あなごとかきあげ)

 帰宅すると
「塾高から寄付のお願い」
みたいなのがきていたけれど
「散々払ったんだからもういいでしょ」
と速攻で破り捨てましたですよ。。。。

 とはいへ
「なんだかんだいっても、卒業させていただいたからこそ、今のわらしがあることも事実だよなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「だからって寄付はしなくてもいいや」
と改めて思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5707
(感謝はしているけれど)


 東証暴騰で、なんと
「ノムラ日本株戦略ファンドが、とうとう9931JPY」

「10000JPYの大台?といふか元値に近づいてきましたよ」
ただし、いふまでもなく
「投信だから盛大に手数料がかかっているので、10000JPYに戻ったとしても全然ダメ」
だけれど
「とうとうこの日が来るのかしらん」
と感慨深くもあることは間違いないですよねえ。。。。

 ここへ来て、突然
「消費増税分は教育と福祉に使う」
とか言っているけれど
「目的税化はダメですよ」
そもそもが
「財政破たんを回避するための消費増税でしょ」
こういう
「目的税とか特別会計って絶対におかしいですよ」
。。。。。

 で、
「解散総選挙は大好き」
まさに
「血沸き肉躍るはず」
んだけれど
「どう考えても、今回は大義がないし、争点もないよね」
それこそ
「大多数の国民が血沸き肉躍った小泉郵政解散だって「おかしい」ってことで下村さんとか閣僚辞任したぢゃないですか?今回ってそれこそ野田聖子さんとか辞任しないですかね?」
確かに
「仕事人内閣だっていって内閣改造しておいて、なにもしないうちに解散って変は変だもんねえ」
当然
「全閣僚留任」
だろうけれど。。。

 まあ、色々あるけれど
「そこまで言って委員会NP」
で、初出場した徳光さんが
「まだ寝てる、帰ってきたら、もう寝てる」
って川柳があるけれど、
「妻に、たまには飯くらいつくったらどうだ」
って言ったら
「初デート、あの日に戻って、断りたい」
と返してきたのには驚いて、って
「面白すぎだよ」
と思ひつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月18日(月)流山をうし散歩

 深夜は
「盛大に雨と風の音に何度も起こされる」

「おかげさまで、明け方はグッスリ」
支度を整えて
「環状線から6号線へと走って」
なんと
「流山」
へ向かひます。。。。
Img_5665
(流山駅)


 あたりまえだけれど
「ご当地へ初参戦」
車を止めて、早速
「うし散歩」
を開始です。。。。。
Img_5661
(とらさんのシーンみたい)


 いやあ
「とんでもなく暑いですわ」
それはともかく
「予想外に小江戸みたいな感じで、うし散歩には最適な場所」
といふこを
「訪れて初めて知りました」
ですよ。。。。
Img_5667
(なんと富士山!)
Img_5671
(七号目)

 ブラブラ歩いていたら、
「ヴォランティアのおじさん」
からお声がけいただき
「近藤勇の本陣とやらの説明をうかがいました」
たださあ
「本陣って言っても1泊しただけなんだよねえ」
まあ、いいけれど。。。。
Img_5660
(へえ)


 1時間ほど歩きましたが、他にも
「興味深い老舗の時計店も発見」
したし、せっかくなので
「うなぎ」
をいただいて撤収。。。。。
Img_5673
(おいしそうな匂いがお外まで)
Img_5675
(並 1950JPY)

 せっかくなので、
「おおたかの森のSCへ転進」
ここ
「たいしたことないですな、TOHOシネマズとナムコと高島屋の食品とヨーカドー、サーティーワン、ユニクロ、靴下屋はある」
けれど
「やっぱりイオンの方が楽しいなあ」
と思ひつつ
「敬老の日用のお菓子を購入」
。。。。。
Img_5646
(老舗発見)


 本来は
「駐車券の1000JPYだけ購入すればよかった」
んだけれど
「コクゼロ80JPYとか、やっぱりたまに来るとスーパーって何でも安いなあ」
と驚愕してしまひ
「ついつい盛大に3500JPY分も衝動買い」
してしまって大いに後悔でござひますよ。。。。
Img_5682
(予想外に小さいのね)


 そういへば、知らなかったけれど
「ビニール袋ってコンプリメンタリーぢゃないのね?袋入りますか?」
とか聞かれてビックリしましたけれど
「韓国同様、コンビニも袋有料にすべきですよ」
と思ひつつご帰還。。。。
Img_5683
(買いすぎだね)


 一旦戻って休憩してから
「夕方で大分涼しくなったので、ミッドタウンまでテクテクと。。。」
今宵は
「客人と会食」
なんですが
「大いに勉強になりました」
世の中にはすごい人たくさんいるけれど
「大成功した女性社長で、あんなに感じのよい方っていないですよ」
とにもかくにも
「成功した人ってすごいですよね」
結論として
「わらしが持っていないものをすべて持っている方」
といふことでしょうか。。。。
Img_5684
(ミッドタウン)


 18時開始で20時前に終了
「といふことで、帰りも気分よく徒歩にてご帰還」
母親がお怒り
「敬老の日だっていふのに、いつもの楽しみにしている やすらぎの郷の放送がないのは本末転倒ぢゃないか?」
って
「そりゃそのとおりだ」
と珍しく同意させていただきました。
Img_5688
(おいCアイス)


 眠いんだけれど、我慢して起きていて
「WBSにて放送の瀬川Dの最新作」
を見てから力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月17日(日)台風を待つ連休中日

 台風を待つ
「三連休中日の朝は、ウエストガーデンさん
で始まる。。。。
Img_5569
(実は初参戦)


 恥ずかしながら
「ウエストガーデンさんへは初参戦」
なんですよね、でも噂には聞いていたけれど
「超居心地のよいカフェですよね」
とにかく
「テーブル間がゆったり」
だし
「壁際はすべてのテーブル?にコンセントも配備されてます」

「客層がいいんですよね」
今日なんか
「おじいちゃん、お母さん、お孫さんといふ三世代が楽しそうに休日の朝食を楽しんでます」
ですよ。。。。
Img_5576
(休日の朝は盛大に)


 お料理といふか
「スイーツは上品ですな」
ほんと
「空間とかサーヴィス込みで楽しめます」
ですよ。。。。
Img_5578
(セレブに似合う空間だ)


 ちなみに
「コーヒ-・紅茶のセカンドサーヴィスがある」
とのことだったんだけれど
「ロイヤルミルクティーはどーなんですか?」

「恐る恐るお願いしたら」
当たり前のやふに
「おつくりしてきます!」
とのことで、
「さすが」
と感動させていただきました。。。
Img_5581
(ホットケーキ?パンケーキ?)


 お会計の時に
「ウエストさんは東京・横浜のみが売りだったのに、いつの間にか埼玉さらに香港まで出店しましたよね?」
「そふなんですよ、浦和は諸般の事情で。。。」
「香港は厳しいでしょ?」
「はい。。。。最近は、ほぼ東京・横浜しか売ってない土産です。といっています。。。。。。。」
といふ
「素人ではない会話をしてしまひ」
なんか
「お互い通じるものを感じたなあ」
と勝手に満足しつつ気分よく、連休中日の遅い朝食を終了させていただきます。。。。
Img_5584
(やってきました国技館)


 午後から
「大相撲9月場所八日目」
しかも
「前回同様前から2列目といふマニヤ垂涎のお席」
へ参戦させていただきますですよ。。。。。
Img_5595
(徳真鵬)


 ただしですねえ
「3横綱と大関さらには、宇良そして、なんと佐々木山まで欠場」
といふ
「ぢゃあ、いったい誰をを見りゃいいんだ」
といふのが偽らざる気持ちでござひます。。。。
Img_5605
(おいCちゃんこ)
Img_5606
(どこへ行っても目立つ人だなあ)

 しかし、そんなことよりなにより
「おくさん!例によってテレビに映りまくりですよ!」
ほんと
「続々とテレビ画像が送られてきますですよ」
で、皆さん一様に
「疲れてますねえ」
とのこことでござひます。。。。
1001
(こいさん社長を探せ!)


 で、
「当たり前だけれど、6時に近づくほど反響が大きくなりますですよ」
たださあ
「欠場多数だし、日曜の夕方って言えば圧倒的に笑点ぢゃないですか」
わらしだったら
「絶対に見ないけど、なんだかんだいっても皆さん相撲好きなんだねえ」
と改めておもふ今日この頃でござひますよ。。。。
999
(目立ちすぎ)


 確かに
「後半戦になればなるほど、面白いですよ、これは間違いないです」
終了後、
「国技館にほど近い病院に入院している彼の見舞い」
手術して
「復帰は来年の6月場所とのこと」
せっかく
「幕下上位まで行ったのに、下がり続けるのはあんまりにもあんまり」
だよねえ。。。。
Img_5618
(幕内土俵入り)
Img_5626
(携帯ばっかし)

 親方陣は
「稽古不足っていふけれど、それは違うんぢゃないかしらん?」
とおもふけれどね、
「本場所で骨折とかしたら、なんとかしてあげてほしいですよ」
それこそ
「番付表から名前が消えたところからやり直すって、あんまりも酷」
ですよ。。。。
Img_5634
(一人横綱)
Img_5633
(流血に驚く?)

 よくわからんけれど
「土俵の大きさはともかく、その周辺の土の部分を大きくして土俵下へ落下しないやふにすることはできないのかしらん?」
と素人な発想をしつつご帰還。。。。。

 とにかく
「夜になっても盛大に」
だって
「当然のごとくニュースでも登場するからねえ」
まあ、それはともかく
「そこまで言って委員会NP」
みて力尽きて就寝できればいいなあ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月16日(土)メニューには価格を書こうぜ

 なんとか
「まづまづの眠り」
ほんと
「大げさでなくありがたい」
っすよ。。。。
Img_5538
(ついつい天ぷら2つもとっちゃうよ)


 諸般の事情により
「1時間だけご出勤」
雑務終了後
「中山へ」
なんか
「道の選択を誤り、通常の倍所要時間がかかる、なんかこのあたりから調子悪かった」
まあでも、道中発見した
「丸亀うどんさん」
久しぶりに参戦したけれど
「嫌いぢゃないっすよね」
それはいいんだけれど
「セルフの天ぷらでご希望のアイテムが切れている」
と、超些細なことで
「従業員さんを怒鳴っている客がいてビックリ」
ほんと
「どうして、あんなことくらいであんなに怒ることができるんだろうか?」
理解に苦しみますですよ。。。。
Img_5541
(中山競馬場が応援していたとは。。。)Img_5543
(入れ込みアリ)


 まあ、それはともかく
「土曜の昼時ってことで、大いに賑わってますよ」
とにかく
「ライブ感がいいっすよね」
揚げ物はともかく
「親子丼まで目の前で作ってくれるとはビックリ」
今更ながら
「すごい!」
としか言いやふがないですよ。。。。

 そふいへば
「ハワイの店は年間10億以上売り上げるって、いくらなんでもどーなんだろう?」
とは思ひますですけどね。。。。

 それこそ
「半年ぶりの中山」
まづは
「盛大にご挨拶周り」
まだ
「握手の方がいらっしゃいますですよ」
それはともかく
「ワシントンレガシー」
正直
「入れ込みすぎ?」
とは思ひましたが
「案の定1番人気も3着」
。。。。。

 なんといふか
「そんな気がしました」
といふところですなあ。。。
Img_5545
(法典の湯へ転進)


 早々に撤収して、以前から注目していた
法典の湯
へ転進。。。。。

 正直
「サウナはまづまづ」
でも
「なんといっても源泉かけ流しの露天風呂がいいすよね」
ちなみに
「完全な塩湯、平和島と一緒かな」
って感じでしたねえ。。。。

 正直
「ゆっくりっていふ感じではない」
といふのが本音でござひますですよ。。。。
Img_5549
(E感じのエントランス)
Img_5548
(念願の)

 今宵は
「台風から逃げるやふに上京してきた、こいさん社長と一献」
思案した結果、こいさん社長行き付けの
田中田さん
へ念願の初参戦を果たします。。。。
Img_5552
(ポテサラ)
Img_5554
(ごまさば)

 噂には聞いていたけれど
「高くておいCくて、上質な内装で、サーヴィスもEお店ですな」
正直なところ
「デザートの杏仁以外全部おいしゅうござひまひた」
ですお。。。。
Img_5559_2
(あの男がやってきた)


 その中でも
「明太いわし」

「牛肉」

「ごまさば」
が絶品でござひまひた。。。。
Img_5560_2
(とろけるやふな牛肉)


 ただし
「ただしですよ」
あのさあ
「お料理のメニューが全て値段が書かれてないんだよね」
これは
「わらし的にはだめ」
ですよ。。。。
Img_5563_2
(安納芋のポテトフライ)


 百歩譲って
「肉やら魚は時価でもいいけれど、ポテサラとかハムカツなんかはお値段書くべきですよ」
とにかく
「価格を表記しないメリットがわからない」
っすよ。。。
Img_5564_2
(チキン南蛮)


 お会計は
「想定の範囲内」
ではあるけれど
「やっぱり1万JPY超えって、それなりですよ」
。。。。。
Img_5565_2
(カリー)


 ちなみに
「客層はいかにもって感じね、実際芸能人のお姿も」
とにかく
「一度参戦してみてよかった」
とこことからおもひつつ退場したら
「あっ!あの芸能人もこちらへ行くのか!」
といふ超大物とすれ違いましたですよ。。。

 せっかくなので
「あの大臣行き付けの店へ転進」
とにかくですね
「ゲンダイに書かれているやふな高い店ではない」
といふことをしている店長を励まして早々に撤収。。。。。
Img_5568_2
(あの大臣行き付けの店)


 実は本来は
「今日、宮崎入りの予定だったんですよ」
でも
「さすがにこの天気ぢゃねえ」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「ひさしぶりに、こいさん社長とゆっくり話せてよかった」
とおもふ今日この頃でもあるんですよねえ、
「ほんと、大いに勉強になりました」
ですよ。。。。。

 帰宅後、確認すると
「とってもとっても綺麗に撮影されていたんですよ」
これねえ
「絶対にインスタとか意識して照明してますよね」
これは
「大いに参考になりました」
ですよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月15日(金)金属朽ち果てる

 甚だ遺憾ながら
「ほとんど眠れず」
だって
「意識がなくなったと思ったら、すぐに目覚める」
これの繰り返しだもんねえ。。。
Img_5527_2
(ようやく)


 それこそやっと、
「5時すぎくらい眠ったと思って」
起きたら
「またまた北朝鮮のミサイル」
例によって
「まもなく菅官房長官の会見が始まるようです」
で、会見では
「総理からは、情報収集をしろとの指示がありました」
とか言って、その後総理は
「断固たる。。。」
とかいふのがいつもの流れでござひますよね。

 そんな朝に
「甲高い声で持論を展開されるのはきつい」
ほんと
「申し訳ないけれど、勘弁してください」
なんですよね。。。
Img_5528
(ランチは柔らかいパンで)


 ぜひとも
「持論はツイッターやらLINE、ブログなどで展開して欲しいなあ」

「心から心からおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。。

 ようやく
「歯医者さんへ」
結論として
「ようは盛大に根っこの治療をしなければならない。たぶん大丈夫とはおもふけれど、最悪の場合抜歯も」
とのことでござひますが、
「今日のところは銀のかぶせモノを外して、お薬を入れます」

「これを繰り返しやる」
とのことでござひまひた。。。。

 で、見せていただいた
「金属はもう朽ち果ててます」
なんと
「ひょっとしたら、これを入れ替えれば味覚がよくなるかもしれないねえ」
とのことでござひますが、
「まったく笑えない」
っすよ。。。。

 本日は
「安息日」
といふことで
「早々に御帰還」
して
「さあくつろごう」
と思ったら
「暴言を浴びせられる遺憾な事案が発生」
ほんと
「たまに早く帰還すると、こうなるんだから」
ねえ。。。。
Img_5516
(生演奏でカラオケ楽しめるNIGHT TREINねえ う~ん。。。。)


 それはともかく
「昨日のゲンダイには衝撃を受けましたよ」
だって
「ねえ。。」
ほんと。。。。。

 まあ、色々あるけれど
「今宵こそ早々に眠りたいねえ」ほんと
「心から心から願ひます」
ですよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月14日(木)ギャップ

 さすがに
「基本暇なわらしでも一週間席を空けると今日くらいは大変なことになっている」
といふことで
「早めに出社し午後一まで徹底的に」
なんとか片付いたところで
「ジュクへ」
急ぐ。
Img_5502
(ジュクへ)


 いきなり
「えっ?ここで会いますか?競馬場やら北の大地ならわかるんですけれど」
といふ
「母娘とバッタリ」
まあ
「ご縁」
といふことなんでしょうねえ。。。。

 長期戦が予想されたお打ち合わせが
「想定の時間の半分以下で早々に終了」
思案したけれど
「そのまま都営新宿線・浅草線・京成と乗り継いで青砥へ」
そふ
「毎年恒例、かつしかシンフォニーホールでの葉加瀬太郎の初日」
でござひます。。。。
Img_5514
(おお!これだ!)


 ただし、ちょっと時間が早すぎるので、一駅戻ってかねてから大いに注目
「独身男性の住み易い街№1」
で今話題沸騰の
「京成立石」
を散策することに。。。。
Img_5513
(望外にもあっさり入場を許される)


 駅を降りたら、いきなり
かねてから大いに注目していた鳥房さんが目の前に
といふことで
「躊躇することなく参戦」
しましたが
「店内はなかなか緊張感あります」
ですよ。。。。
Img_5505
(ラガー大瓶で乾杯!)


 向かって左手の座敷は盛り上がってますが
「6席ほどあるカウンターは空席がありますが」
いきなり
「お兄ちゃん飲んでない?飲んでいる人はお断りだよ!」
と先制攻撃されるのも、
「飲んでないよ!」
と軽めの反撃で着席。。。。
Img_5507
(鶏ポンズ)


 しかしながら
「もっとちゃんと真っ直ぐ座って!」

「第二波の攻撃」
が押し寄せてきます。。。。。

 とにかく
「流儀が分からない」
んだけれど、とりあえず
「ビール」
を注文すると
「ラガー大瓶」
が運ばれて参ります。。。。
Img_5509
(これが600JPYですよ!)


 で、4人いらっしゃる看板娘さんのおひとりに
「初心者なんですけれど、オススメはどれですか?」
と恐る恐る尋ねると
「上に貼ってあるでしょ、初心者ならとりポン酢あたりがいいんぢゃない?」
あと
「から揚げは一人ひとつ食べていただきます」
けど
「600・630・700・800JPYから選んで」
とのこと。。。。

 いかんせん一人だし初心者なので
「最も小さいと思われる600JPYを注文」
大瓶ラガーをグビグビ飲んでいると、
「薬味が沢山盛られた鳥サシ」
運ばれてきたので、早速いただきますが
「おくさん!これ抜群に美味しゅうござひますですよ」
ほんと
「たっぷりのネギと唐辛子とポン酢を鳥に絡めていただくと、これがたまらなくおいしゅうござひます」
ですよ。。。
Img_5512
(見事に解体してくれました)


 ちなみに
「名物のから揚げはご予約、お持ち帰りも可能」
なようで
「店内にあるピンク電話!にはひっきなしに注文が入って」
いて、看板娘さんが
「1時間30分はかかりますよ!」
と対応している。。。。
 Img_5515
(通り道のこの店気になるね)


 それはいいんだけれど
「まさか店内の客のから揚げはそんなに待たないよね?」
と思っていたけれど、お隣の初心者も同様の疑問を持たれたやふで
「どれくらいかかります?30分後の電車乗るんだけど」
「ああ、そりゃ無理だよ、キャンセルだね」
と即決され、
「瓶ビール大570JPY?の代金のみ支払って退場」
していった。。。。

 まあ、わらしの方が大分先に入場していたので、安心していたけれど
「結局注文から30分後に、いわゆる半身揚げが登場」
ただし
「どうやって食べてよいか思案」
していたら、看板娘2号が
「あんた初めて?だったら食べ方教えてあげるよ。ただし次来た時は教えないよ」
と慣れた手つきで鳥を三枚におろしてくれた。。。。。

 ようは
「北九州の名店 美好野さんとほぼ同じスタイルね」
ただし
「ボリュウムはこちら、お味はあちら」
といった感じでござひました。。。。
Img_5517
(待ちに待ったこの日が!)


 なんとか食べ終わったところで、急ぎ
「かつしかシンフォニーホールへ」
転進。。。。。

 はっきりいって
「あんなにあんなに楽しみにしていたのに。。。」
っているのが率直な感想です。

 ご本人も言っていましたが
「わらしのやりたい音楽とお客さんが求めている音楽のギャップ」
まさに
「このギャップが出てしまった」
といふことでしょう。。。。。

 もちろん、最低限
「あの曲はやりましたよ」
でもねえ
「なんか、わらしの求めている曲とは違うんですよねえ」
なんか
「仙道さおり嬢もなんのために参戦したのか分からない扱い」
だったしなあ。。。。。
Img_5519
(餃子)


 といふことで
「不完全燃焼」
に終ってしまったので、
「このままぢゃ帰れない!」
といふことで
「独身男性が住み易い街№1といふ京成立石」
へ戻り、鳥房さん同様以前から大いに注目していた
蘭州さん

「ラガー中瓶、餃子、水餃子、にら餃子」
をいただくことに。。。。
Img_5520
(にら餃子)


 ここねえ、
「とんでもなく凄い店ですよ」
だって
「おくさん!餃子を全て注文受けてから、一つ一つその場で包むんですよ!」
いやあ
「こんな店みたことありません」
ですよ。。。。
Img_5521
(絶品の水餃子)

 
 まづは、
「にら餃子」
が運ばれてまひりまひたが、
「なんと、ニラ卵が入っている餃子なのね」
これもビックリ、さらに
「焼き餃子が登場」
しましたが、おいしゅうござひまひた。。。。

 そして、いよいよ登場したのが
「水餃子」
これ
「今まで食べた中でもっともおいしゅうござひまひたですよ」
それこそ
「エビのプリップリッぢゃないけれど、モチモチ、天使のお尻状態ですよ」
いやあ
「絶品に感動」
でござひました。。。。
Img_5523
(ワンタンメン)


 結局
「手間を惜しんぢゃいけないといふことなんだろうなあ」
と改めて思ふ今日この頃であるし、とにかく
「独身男性が住み易い街№1 京成立石恐るべし!」
次回は
なんとしても もつ焼きへ参戦せねば
と心に固く決意する今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。

 今日はねえ
「早々に就寝出来ると思っていたですよ」
でもねえ
「全く寝付けず」
ほんと
「このままぢゃやばいよねえ」
。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月13日(水)もう限界

 8時30分起床
「さくっと最後の入浴を済ませる」
御部屋で一休みさせていただき
「朝食はパス」
してチェックアウト、
「次回はいつ連泊できるのかしらん?」
ほんと
「滝本2泊+ジャスマック2泊といふのを一度でいいからやってみたいなあ」
と真剣におもふ今日この頃ではあるけれど
「それをやるにはやっぱり早急に決断しないと駄目なのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5469
(おつかれサマー)


 大通りへ出て
「皆さんにご挨拶」
を済ませ
「北菓楼さんのシュークリーム」
をいただいて快速エアポートにて空港へ。。。。
Img_5479
(本日オープンのラウンジ)


 本日オープンの
「隈研吾氏監修の新ラウンジへ参戦」
とにかく
「今までは混雑がひどくてどーにもならんかったからねえ」
だって
「15時周辺とか30分刻みで羽田便があるから大変だったんですよ」
で、今回は
「お外も見えるし、ラウンジ2つに分割したし」
いいっすよ。。。。
Img_5473
(ベイクさん)


 で、
「プレミアムの方は、軽食も増えたしね」
目玉はなんといっても
「ベイクさん」
これさあ
「自分で購入することは金輪際ないと思ふけれど、コンプリメンタリーなら遠慮なくいただきます」
なんといふか
「伊丹のマネケンワッフル同様、ちょっと前にはやったシリーズ」
てな感じですな。。。。
Img_5474
(盛大に)


 30分ほどディレイして羽田、
「昨日アクシンデントがあったモノレールー山手線ー銀座線」
と乗り継いで
「やってきましたニューオータニさん」
。。。。。
Img_5490
(まづは肉)


 本日は
「第一部 研修会」
「第二部 懇親会」
といふ二部形式なんですけれど
「このテの場合って、第一部がつまらんことが多いんだけれど、今宵については全くの逆」
でして
「第一部はとっても興味深く拝聴」
させていただきましたですよ。。。。
Img_5488
(シースー)


 第二部は
「いつにもましてお料理がおいしゅうござひました」
ほんと
「さすがニューオータニ」
でござひます。。。。
Img_5491
(名物カツサンド)


 だってさあ
「定番の揚げたてカツサンド」
は勿論
「その場で焼くうな丼」
まで登場してくれれば、文句の言いようがござひませぬ。。。。
Img_5493
(その場でうなぎを!)


 やっぱり
「その場で仕上げてくれるお料理がいいっすよね」
なんといっても
「ライブ感がたのしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_5494
(しじみ汁とセットだぜ!)


 ただし、
「今宵は本当にお話しする方がいらっしゃらなくて寂しゅうござひました」
とはいへ、
「今宵のコンパニオンさんの皆さんは美しゅうござひまひたねえ」
大げさでなく
「過去最高レヴェル」
と勝手に評価させていただきました。。。
Img_5496
(スーパーぢゃないよ!)

 
 一週間家を空けると
「さすがに大変ですよ」
早々に御帰還させていただき
「掃除・洗濯を盛大に」
それはともかく
「お薬飲んでも腫れがひどくなる一方だし、痛くて痛くてもう限界」
でござひますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月12日(火)遠征先での歯医者さん

 もう
「我慢できなくなりました」
そふ
「おくさん!歯が痛いんですよ!」
先週後半からおかしくなってきて
「右下の奥歯では噛めなくなり、通常では使用しない左で噛んで急場をしのいできました」

「明らかに歯茎も腫れてきたし、周囲の歯にも痛みが。。。」
といふことで
「北の大地の美女にご紹介いただいた歯医者さん」
へ緊急参戦。。。。
Img_5441
(大雨)
Img_5438
(17度)


 歯医者さんのお名前は
オムニデンティッスクスさん
オムニってたぶん
「オムニバスの略」
と推測される。
Img_5437
(歯医者さんへ緊急参戦)


 ようは
「普通の歯科・矯正など総合的にやりますよ」
といふこととおもわれます。

 ちょうど三越の隣の隣のビルの7階なんですけれど
「明るくてオムニに恥じない雰囲気ですよ」
で、
「いかにも、まだ20代の若手の歯科医」
の診察なんですけれど、当然のごとく
「レントゲンね」
で、
「右下の奥歯の下に影があります、これが膿ですね。銀歯をとってあたらなくすれば痛みはなくなるでしょう、今日はそこまでやりますから、帰京して本格的に治療する」
もしくは
「そこまで痛くないなら、今日のところはいじならないで抗生物質と痛み止めの処方のみ」
といふ

「遠征先での救急な処置として合理的な二者択一」
を与えられ、かんがえるまでもなく
「後者を選択」
してお薬を処方していただき早々に撤収。。。。
Img_5444
(お薬を)


 今日は
「朝から一日雨で、もう一気に秋ですね」
ほんと
「札幌競馬が終わると秋ですよ」
確かに
「以前のやふにあと2週競馬開催するのも厳しいかも感じはします」
ですな。
Img_5442
(東京より安い宮越屋さんの冷たいミルクティ)
Img_5445
(ここはよくわからんなあ)

 まあ、色々あるんだえkれど
「北の大地の秋の陣も終了」
といふことで、今宵は北の大地の美女ご推薦
開陽亭さん
へ初参戦を果たします。。。。
Img_5450
(すすきのラストナイト)


 こちらは
「すすきの周辺に4店舗あるんだけれど、3店舗目で予約を許されました」
といふことで
「2号店」
への参戦となりましたが
「100席超の大型店がブックフル」
そふ
「噂通り大いに盛り上がってますよ」
いい感じでござひます。。。。
Img_5454
(おさしみ)


 いわゆる
「海鮮系の大型居酒屋なんですけれど、お料理も従業員さんも素晴らしいですよ」
唯一
「いかさんが売り切れなのが残念」
でござひまひたが、
「ひと様に聞かれたら、札幌できらばしの予算がなければ、次善の策として開陽亭を今後はオススメしやふ」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5451
(かにさら)


 さすがに
「若い女史はお疲れの模様」
なので
「早々に解散」
わらしは
「ドキュメント72時間のおにぎりやさん」
もしくは
「高麗亭の冷麺」
もしくは
「両方」
と真剣に真剣に悩んだ結果
「高麗亭の冷麺」

「秋の陣の最後の晩さん」
と決定させていただきました。。。。
Img_5462
(おにぎりやさん)


 23時前にはホテルへ戻り
「サウナー水風呂ー露天風呂」
を徹底的に繰り返し
「もうこれ以上ない完璧に整った」
ところで
「福浦の2安打をリプレイ」
さらに
「150万下で5着にしかこれない、ウォークセニョーラ号復帰戦をリプレイ」
を見てから力尽きて就寝。。。。。
Img_5463
(高麗亭さんで〆る)


 それにしても
「今月号の文藝春秋は読み応えあったなあ」
だって
「老後とか定年後についての大特集だもんね、ほんと今もっとも気になっている内容ですよ」
やっぱり
「シルバー人材センターに早い段階から注目していた、しんちゃんさんは先見の明があるんだなあ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月11日(月)ありがたいご縁に心から感謝

 本日は
「お休みをいただきます」
ニッポンレンタカー
「デミオ号」
に乗って、
「道央道を南下」
この
「ニッポンレンrタカーさんのすすきの営業所さんはすっかり顔なじみ」
になっていて
「前回いただいた道内限定の500JPY割引券を紛失しても快く割引していただきました」
ですよ。。。。
Img_5409
(道央道を南下)


 いつものやふに
「どこから高速乗るか大いに悩んだ結果、ちょっと遠回りして札幌南インター」
ほんと
「JR北海道の札幌駅手前の交差解消」
とともに
「道央道のから札幌都心部への地下弾丸道路を本気で作ってくれないかしらん」
ねえ
「ムネオさんも復活」
したことだし。。。。
Img_5408
(ムネオ復活)


 もうかれこれ
「30年通っているけれど、実はお日帰り様は初めて」
なんと
「2000JPYとは安くないねえ」
まあでも
「お風呂入って、ラーメン食べて、休憩所で横になって」
また
「お風呂入って」
また
「横になってウツラウフラ」

「ある意味理想の老後」
のやふな
「超贅沢な時間を堪能」
させていただいたので、わらし的には決して高くはなかったですな。
Img_5410
(どうにも安っぽい入口だね)


 それはそうと、
「湯もりの皆さんって、本当にお疲れ様ですよ」
だって
「わらしが滞在中、たくさんある浴槽をひとつづつ、ずうっと掃除してくれているんだよね」
さすがに
「バテバテ」
もご様子で
「座り込んで、頭から水かぶっていらっしゃたり」
ほんと
「心から御礼を申し上げます」
ですよ。。。。
Img_5412
(おなじみのお店で)


 すっかり息を吹き返して
「千歳空港へ」
ちょっと時間があるので
「久しぶりにたっぷりと見学させていただきました」
やっぱり
「1時間もウロウロすると、なんかしらのヒントは見つかるものですな」
まさに
「うしも歩けば棒にあたる」
ってなところでしょう。。。。
Img_5413
(ヒントあり)


 今宵は
「お世話になった皆さんを招いてのお祝い、IN千歳」
ほんと
「あれから2か月経過してようやくの開催にこぎつけました」
ですよ。。。。
Img_5421
(なんだこいつは?)


 いやあ
「やっぱりお祝い事っていふのはたのしゅうござひますよ」
ほんと
「大いに飲み、大いに食べ、大いに笑いましたよ」
それはいいんだけれど、終了間際に
「テキへ電話」
したら
「なんと、目の前のホテルに滞在中とのこと」

「急きょ合流」
したんだけれど
「つくづく、ご縁だなあ」
と唸ってしまひまひたですよ。。。。
Img_5426
(お魚)


 本当に
「ありがたいご縁をいただきました」

「心から感謝しつつ、最終1本前の快速エアポート」
に乗ってご帰還。。。。
Img_5430
(札幌へ戻る)
Img_5432
(おC)

 とりあえず
「ひとつ片付きましたよ」

「明日の準備」
もしたし、今宵はゆっくり眠れそうな気がしないでもないですなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月10日(日)一軒で完結できる店が結果安上がり

 とにかく
「ありとあらゆる手段を用いて臨んだ昨晩」
おかげさまで
「朝までグッスリ」
なんといっても
「枕を追加したのが効果てきめん」
だったやふでござひます。。。。
Img_5380
(おおぞらーとー)


 諸般の事情により
「朝食のナポリタン」
をいただいてご出勤。。。。
Img_5378
(ナポリタン)


 いやあ
「今日もすばらC大空」

「うっとり」
どうしても
「松山千春さんの新党大地の歌を口ずさんでしまひますが」
昨日と比べて
「半袖ではちょっと寒くなってきました」
ですなあ。。。。

 ありがたいことに
「午後から道内の友人が多数ご来店」
ほんと
「心から心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。
Img_5382
(さんぱちのみそ)


 お昼はおなじみ
「さんぱちでみそラーメン」
さんぱちさんは
「味の時計台同様のFC店」
ですが
「勢いは完全に、さんぱちさん」
のやふでござひますよ。。。。

 今宵は
すっかりおなじみになってきた?きばらしさん
にて
「盛大に」
ほんと
「盛大過ぎるくらい盛大に」
いただきますですよ。。。。
Img_5388
(おつくり)


 もちろん
「わらしは驚かなくなりましたが、若者は度肝を抜かれたやふでござひます」
まあ
「そりゃそうですよな」
ほんと。。。。
Img_5397
(かに)


 とにかく
「盛大」
としかいいやふがないんだけれど
「1人でビール10本飲む客人にはもっとびっくり」
でござひますですよ。。。
Img_5390
(うに・いくら)
Img_5395
(ピュアホイワトすげえうまい)
Img_5396
(アスパラとホッキ)


 あとねえ、今回初参戦の
「20歳の若者の動じなさにもビックリ」
だって
「自分の年齢の倍以上のオヤジたちに囲まれても、緊張せずに?大いに飲み、大いに食べだけでなく、大いにしゃべっているんだよね」
これは
「将来大物」
でござひますですよ。。。。
Img_5394
(きんき)
Img_5400
(ぼたんエビフライ)

 さすがに
「もう、おなかいっぱい」
といふことで、早々に解散できるのがいいっすよ
「とにかく二次会でダラダラって嫌いなんですよ」
このやふに
「一次会で盛大に出来るお店が素晴らしい」
んだよねえ。。。。
Img_5401
(〆のカリー)
Img_5402
(フルーツは過熟なんだよね)


 
 軽く
「サウナ→水風呂→露天風呂」
とこなして
「そこまで言って委員会NP」
見て、早々に就寝
「できればいいなあ」
。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日(土)天気晴朗なれど心身晴れず

 実は
「夜中に一気に体調が悪化して、ほとんど眠れず」
といふことで
「朝の散歩は断念」
さらに
「サウナも断念」
して軽く湯あみのみ。。。。
Img_5340
(最高の天気)


 体調は最悪だけれど
「天気は最高ですよ」
まづは
「オータムフェストなるイヴェント開催チューの大通公園を散策」
このイヴェントは初めて見ましたが
「ものすごい人出で盛り上がってますよ」
まあ
「道内からうまいものが終結しました」
って感じでござひます。。。。
Img_5344
(盛り上がってます)


 ほぼ1年ぶりに
「元祖みそラーメンの味の三平さんへ参戦」
こちらの
「二代目店主は、年を経るごとによい表情になってきましたね」
まったくご縁ないけれど
「うれしく思ったりする」
今日この頃ではあるけれど
「何年たってもわらしの面構えは微塵も成長していないんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_5337
(元祖みそラーメン)


 恒例になりつつある
「秋の北の大地シリーズ」
なんだけれど
「百貨店の皆さんにも、お客様にも温かく温かくお迎えいただいて」
心から心から嬉しくおもふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5348
(気持ちE)


 ほんと
「10年来のおばささんとかと一緒に仕事できるとお互いうれしいっすよね」
といふことで
「久しぶりに現場で盛大にやらせていただいて、ほんとたのしゅうござひます」
ですな。。。。
 
 ただし、そんな時こそ
「不幸の電話がかかってくるもんですよ」
ほんと。。。。
Img_5347
(大盛り上がり)


 まあ、それはともかく
「若者たちは頑張りましたよ」

「この時間jにだるまへ行くのは無謀」
と十二分に理解しているし
「北の大地初心者には、あそこだろ!」
といふことで
「サッポロビール園さん」
へ勇躍参戦といふことに。。。。
Img_5363
(ビア)


 ほんと
「これはこれでありですよ」
とにかく
「北の初心者たちが大喜び」
してくれたので、それで十分でござひますよ。。。。
Img_5366
(これはこれでアリ)


 実は
「かなり体調悪化してきたので、サウナおよび塩素入り風呂は自重」
それはそうと
「9月9日はとりあえず何事もなかったですね」
ただし
「次のxデー=9月11日にやると、アメリカは徹底的にやってくるですよ」
なんといっても
「12月8日と9月11日って米国人にとっては許しがたい日ですからなあ」
もしもこの日にやると
「さすがのトランプもやらざるを得ないんぢゃないかしらん」
と思ひつつ、とりあえず横になるけれど。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日(金)食って飲んで眠れず

 ほんと
「途中全くめざめることなく、10時間気持ちよい睡眠」
早速
「サウナー水風呂ージャグジー」

「徹底的に繰りかえし、完璧に整った」
ところで
「コンプリメンタリーな朝食」
をいただい、
「1時間ほど休憩」
といふ
「至福の時間」
を過ごしたのち気持ちよくチェックアウト。。。。。
Img_5315
(天神へ)


 天神へ出て
「盛大な歓迎を受けつつ、神無月の案件のお打ち合わせ」
おそらく
「最初で最後の案件になるだろう」
と思ふと、感慨深いものがありますですよ。。。。
Img_5317
(お打ち合わせ)


 1時間ほどで
「急ぎ空港へ」
1日1便しかない
「福岡ー千歳便」
せっかくの長距離便なので
「ポイント使ってUG」
なんだけれど
「到着機遅れ、さらに福岡空港混雑のため1時間以上のディレイ」
眠って起きたら
「あれ?まさか到着したのかしらん?」
と思ったら、まだ福岡空港でした。。。。

 おトイレへ立ったら
「おお!久しぶりです!」
と声がかかり、振り向くと
「ただいま絶好調なおだしで有名なあの会社の社長さん」
まあ
「ご縁」
なんだろうねえ。。。。

 例によって
「いつも通りデッキまでいっぱい、さらに遅れる快速エアポート」
に乗って札幌へ
「まづは大通りへ顔を出します」
そふ
「火の国シリーズと同時開催中の北の大地シリーズ」
でござひますよ。。。。
Img_5322
(だるまの上肉でスタート)


 ただし今日のところは現場はお任せして、
「ジャスマックへ」
今宵は、北の大地の客人1号と
「だるまでジンギスカン→知らない寿司屋さん→高麗亭の冷麺」

「ご挨拶がわり?」

「徹底的に」
。。。。。。
Img_5330
(寿司)


 それはいいんだけれど、わらしにしては
「大いに飲みましたよ」
だって
「ビア」
「角ハイ」
「日本酒」
〆に
「レモンサワー」
って
「完全にキャパオーヴァー」
ですよねえ。。。。
Img_5332
(冷麺)


 もうねえ
「ダメダメですよ」
とりあえず
「サウナへ入るのも、早々に撤収」
おそらく
「こういうときにサウナで死んじゃうんだろうなあ」
と真剣に恐怖でした。。。。

 なんとかお部屋へ戻るも
「具合悪くなってしまい、まったく寝付けず」
どうして
「朝と晩でこんなに体調が逆転してしまふんだろうかしらん?」
ほんと
「まったく眠れない」
ですよ。。。。
Img_5334
(いちごミルク)


 賛否両論は分かるけれど
「こんな時だからこそ北へ行く、今行かないでいつ行くんだ」
といふ
「猪木議員は認めざるを得ない」
っすよねえ。。。
Img_5313
(認めざるを得ないっすよ)


 安倍さんとプーチンさんが隣同士で全然違っている内容を発表しているのもビックリ
「石油止めたって、彼らは軍が使う分はキープしているから一般人が困るだけだ。で、石油禁輸を長期化すれば、じゃあ軍が動けるうちにやっちまおう、となるぢゃないか。何十年前の日本が戦争を選択したやふに」
これ
「グウの音も出ない」
ですわなあ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月7日(木)また来るよくまもん!

 6時30分起床
「1年ぶりに熊本城の回りをうし散歩」
でござひます。。。。
Img_5257
(歩きます)


 まだ7時前だといふのに
「100メートル歩くだけで、すいかTシャツは汗ビッショリ」
それはともかく
「明らかに1年前よりは片付いてますね」
ほんと
「少なくともがれきの撤去は進んでますよ」
それははっきりとわかります。。。。。
Img_5259
(う~ん)


 はっきりいって
「市内って地震があった形跡ってほとんどないですよね」
それこそ
「ど真ん中にお城があるから。。。。」
といふのが市の中心部だけ訪れた東京者に見方ではありますけどね。
Img_5262
(なるほど)


 お部屋に戻って
「シャワーを浴びて超スッキリしてから」
ご出勤。。。。。
Img_5264
(まだまだだね)


 まあ
「おかげサマー」
なんですけれど
「ゲリラ豪雨のおかげで、一瞬止まりました」
それはともかく、お昼は
「紅蘭亭さん」
こちら
「去年は2階はクローズしていたんだけれど、オープンしたやふでなにより」
でござひます。。。。。
Img_5267
(ありがたい)


 とにかく
「盛大に賑わってますよ」
ただし、正直なところ
「そこまでかしらん?」
とおもひ続けて10年以上足を運んでおりますけどね。。。。。
Img_5272
(2階も復活だ)
Img_5270
(タイピーエン)
Img_5271
(ちゃんぽんの麺が春雨だよ)


 お名残おしゅうござひますが、
「若者たちに託して福岡へ」
目の前から高速バスも出ているけれど
「当然のごとく所要時間30分の新幹線」
これだって、
「絶対に260キロ出してないですよ」
本気出せば20分くらいで到着できるんぢゃないかしらん。。。。
Img_5284
(またね!)


 諸般の事情により
「客人と、とんかつ+かつ丼」
なんでも
「福岡一」
とのことだけれど
「熊本も福岡もとんかつは。。。。」
といふことだけはよーく理解させていただく結果に終わりました。
Img_5288
(1000JPY)
Img_5287
(2500JPYだって!)

 道中、すっかりはまった
「明太フランスパン」
を購入しましたが
「おくさん!これうますぎですよ!」
なんか
「すっかリ虜」
になりました。。。。。
Img_5293
(ここ!)
Img_5295
(おいC)

 いふまでもなく博多の締めは
「森さんのハイボール」
実は
「なんと昨晩出過ぎたのでオニグラがソルドアウト」
とのこと。。。。
Img_5298
(飲まなかったけれどドンペリ2000JPYは破格だね)


 これって
「決してその店の主役ではないけれど、なくては困るもの売り切れた感じですよ」
いふならば
「鹿児島 膳のポテトサラダ」
「福岡であい橋の鉄なべ 焼きそば」
「大阪 旧狸狸亭のカレー焼きうどん」
「札幌 高麗亭で冷麺」
挙げて行けばキリがないですな。。。。。
Img_5307
(うれC)


 ところが
「そろそろ終了」
と思った矢先に
「お待たせいたしました」

「登場したんですよ」
いやあ
「これだよ、これなんだよなあ」
と心から心から嬉しくおもふ今日この頃でござひます。。。。

 早々に終了したので、
「ほぼ無人のサウナ→水風呂」

「徹底的に繰り返し、もう完璧に整った」
ところで
「少しだけ休憩しやふ」
と横になったら、
「なんと22時過ぎから朝までグッスリと」
。。。。。
Img_8923
(最高だね)


 やっぱり
「定宿って違うんだよなあ」
改めておもふ今日この頃ではあるんだけれど、
「なんか、山尾氏は可哀想だなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 いつもおもふのは
「個人的には不倫なんてどうでもいいぢゃんとおもふんだけれど、それでも責任取って離党ってなんなんですかね?」
たぶん
「わらしがいたら選挙に影響が出るから」
ってことなんだろけれど
「もしも責任があるとらしたら、それは党に対してではなく有権者に対してでしょ?」
なんかなあ。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月6日(水)火の国シリーズ開幕

 久しぶりの
「阿蘇くまもと空港行」
機内で読む日経に
「永世中立国のスイスが仲介に参戦する準備があると表明」
なんて記事を読むと
「歴史の教科書に登場しそうな事案が、いまそこで起きていることを実感せざるを得ない」
今日この頃でござひます。。。
Img_5203
(おひさしぶりです)


 これまた久し振りに乗った
「空港リムジンバスは観光バススタイルでなく普通のバスなんですよ」
しかも
「荷物置き場があるので、座席数がかなり少ない」
よって
「市内まで50分もかかるのに、お立の方が多数でる事態に驚愕」
ちょっと
「ありえない」
っすよねえ。。。。。
Img_5201
(アンダーコンストラクション)


 とりあえず
「ランチ」
といふことで思案しましたが
「せっかくなので、食べログ熊本市内1位のとんjかつ店へ」
そふ
「とんかつ部門1位でなく、全ジャンルで1位なんですよね」
でも、たしか5年位前に参戦して
「ガッカリしたことがあった」
んだけれど、久しぶりに参戦しましたが
「やっぱりガックシ」
でござひまひた。。。。
Img_5208
(1位ってこたあねえなあ)


 ほんと
「わかっているのに再戦してガックシって」
つくづく
「馬鹿だねえ、馬鹿すぎるねえ」
と自己嫌悪に陥ってしまっても、馬鹿は治らないんだよねえ。。。。
Img_5204
(下通り)

 
 今年も
「火の国 くまもとシリーズの幕開け」
とにもかくにも
「盛大」
のやふで、なによりでござひますよ。。。。
Img_5213
(やってきました)


 お偉いさんのお部屋を表敬訪問なんだけれど
「今回異動になる担当者の目の前」

「彼が異動することは絶対に数字も影響出るだろうけれど、彼はこれからもっともっと上にいく男なので、つらいけど彼のためを思って喜んで送り出しますよ」
なんてやりとりがあり
「ご本人涙ぐんぢゃって、こっちも感動」
ほんと
「純粋に、いいなあ」
と思ひましたですよ。。。。
Img_5214
(ありがたい)


 ちなみに、こちらは
「夜7時までの営業」
かつ
「年間16日も店休日がある」
といふ
「素晴らしい百貨店」
でござひますが
「まあ、ライバル店がないエリアはそれくらいやったほうがいいですよ」
ほんと。。。。
Img_5242
(マスターズドリーム)


 好成績を収めた若者たちの労をねぎらうべく
S社オススメの酒湊さん
へ参戦
「琥珀の夢 マスターズドリーム」
で乾杯。。。。
Img_5245
(わらしは絶対に食べません)


 熊本といふことで、
「もちろん、わらしは絶対に食べない」
ですけれど。若者たちんが所望したので
「例のアレ」
もテーブルに並びました。。。。
Img_5249
(おつくり)


 ほんと、
「残念だけれどインスタ映えすんだよねえ」
これがまた。。。。

 もちろん
「お魚その他」
をおいしくいただきながら
「今日の反省」
ほんと
「こればっかりは経験が必要」
ですよ。。。。
Img_5250
(天草大王)


 若者たちと別れて、以前から大いに注目していた
湯らっくすさん

「此処素晴らしいですよ」
だって
「サウナが3つ」
もあるですよ。。。。

 まづは
「セルフロウリュし放題」
さらに
「サウナハット・ヴィヒタ」
あるよ。。。。
Img_5256
(湯らっくすさん)


 さらに
「アウフグースあるサウナ」
もあって、なんといっても
「熊本の水道に使われている地下水かけ流しの極上の水風呂」
た楽しめますですよ。。。。。
Img_5210
(名前で選びました)


 もう
「徹底的に繰り返して完璧に整いましたよ」
すっかり気分よくホテルへご帰還、実は
「久しぶりに歯が痛くなりましたよ」
ちょっと我慢できなくなってきたので
「ドラッグストで探したいたら」
目に飛び込んできたのが
「ハイタミン!」
もう
「名前で選びました」
これがねえ
「効くんですよ」
ねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日(火)上質な母校

 久しぶりに
「スーツで出勤」
勿論
「夏物なんだけれど、去年の暮れにクリーニングに出してから今季初の着用」
わらし、基本的に
「スーツにノーネクタイって嫌いなんですよ」
そふ
「ノーネクタイだったら夏物のスラックスに夏物のジャケット」
の方が自然だと思ひますですよ。。。。。
Img_5168
(三田へ)


 午後から
「わが心のふるさと三田へ」
諸般の事情により
「大井町さんをはじめとする同級生たちと撮影」
正直なところ
「この企画自体どーよ?」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「まあ、せっかくの機会だからねえ」
と、うれしくも思ったりする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5170
(おはよーユニコン)


 終了後
「大井町へ出てりんかい線に乗り換え」
当たり前だけれど
「りんかい線はJR東が買収すべきだよねえ」
勿論
「メトロと都営地下鉄も統合すべき」
だけれど。。。。
Img_5179
(野菜たっぷりチャンポン)


 終了後
「ザギンへ」
いわゆる
「百貨店の上顧客をお迎えしてのイヴェント」
なんだけれど
「昔はホテルでやっていたけれど、最近は百貨店でやるようになっている」
これって
「好き好きだろうねえ」
確かに
「ホテルってハレ感」
あるけれど
「お客様に百貨店へきていただいた方が、波及効果ははるかにあるでしょう」
せっかくなので
「お付き合いでお買い物を少々」
して撤収。。。。。

 どうでもいいけれど
「女史幹事長の報道があったのにポシャッタのね」
まあ
「最初からなかった、とばし報道かもしれない」
けれど
「ふつーの会社って正式発表の前にもれる人事なんかないでしょ」
ねえ。。。

 早々に帰宅して
「自宅で雑務だね」
小腹が空いたので、さっき購入した
「維新號の肉まん」
を久しぶりにいただいたけれど
「えっこんなだっけ?」
なんか
「もっとゴージャス感とボリュウムがあったやふな気が」
しておりますが。。。。
Img_5194
(あれ?)


 とりあえず
「脱稿」
まあ
「我ながらよくかけたんぢゃないかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど
「とにかく、同級生のあの女史とは初めて話したけれど、何言っているかさっぱりわからなかったよ、知らない単語ばっかしわざと使ってんぢゃないかしらん?」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。

 お子さんもいないのに頂戴した
「中学の案内によると、基準服(制服)が約7万JPY・体操着2.5万JPY・スモッグ5千JPYと聞いて衝撃を受ける」
今日この頃でござひますよ、
「だって、スーツ何着買えるんだ?」
と思わずにいられない今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_5195
(熟読)


 卒業30年経過して
「いやあ上質な学校に通わせていただいて、心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひますですよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月4日(月)中の上勝利

 6時過ぎに起床して
「お外を確認すると大雨」
しかしながら
「風は吹いていない模様」
といふことで、
「最後の勝負へ参戦」
でござひます。。。。。
Img_5145
(無事出国)


 ものの1時間程度ですけれど
「たっぷり勝負させていただきましたよ」
おかげさまで
「中の上勝利」
といふ、ここ数年にはない好成績を収めることができました。

 つくづく、
「賭け事は勝って我慢、負けて我慢」
ですな、
「すいかが勝った翌々日のセレクトの前」
にH氏から
「今が一番買いたいだろう、でも我慢だ。細く長くやるんだったら我慢だ」
といふアドヴァイスも全く同じでござひますよね。。。。
Img_5151
(香港は降ってないね)


 その点、わらしとは器が違うこばさんは、以前
「勝ってタクシー、負けてベンツ」
といふ格言を残してマカオから広州へと引き上げていきましたよ。
Img_5149
(おにぎりが大人気)


 大勝ちしたんだから
「ホテルのリムジンでも使えよ」
と思ったら
「それとこれとは違う」
とのことだったんだけれど、次回
「大敗した時に、どうしてもタクシーが捕まらなくて仕方なく10倍の金額でホテルのベンツで退場していった」
んだよなあ。。。。
Img_5152
(全盛期の勢いはないかも)


 いつもは
「バイウォーク」
なんだけれど
「さすがに土砂降りなのでタクシー」
どうやら
「9時のフェリーに乗れそうです」
と思ったら、
「9時になっても乗船が始まらず」
これは
「ひょっとして。。。。。」
と思ったら、15分遅れで無事出航。。。。。。

 ただし
「船内では温かいお飲み物のサーヴィスは控えさせていただきます」
とのことでした。
Img_5156
(ホタテとエビの炒め物)


 無事香港へ上陸すると
「雨はすっかり止んでいるけれど、シグナルは3になっているんだよね」
といふことで
「実はかなり危険な状態だった」
といふことを再認識させていただきましたし
「早め早めに行動してよかった」
と改めて思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。

 中環の
「某日系スーパー」
へ顔を出してから
「大好きな四季酒店へ」
そしたらさあ
「ランチは11時30分から」
っていふんだよねえ。。。。
Img_5157
(チーズケーキ)


 でも、カッコいいマネージャー氏が
「何が食べたいの?シェフに聞いてあげるから」
といふやりとりの後、
「当然のやふに入場が許されましたよ」
やっぱり
「四季酒店は別格」
でござひますし、
「改めてファンになりました」
ですよね。。。。
Img_5160
(いつも大行列)


 ほんと
「マカオ2泊もいいけれど、四季酒店も泊まりたいなあ」
と改めておもふ今日この頃でもあるんだけれど
「やっぱりよいホテルって1泊ぢゃ物足りないんだよねえ」
となると
「2泊2泊で4泊は長いんだよなあ」
だって
「香港ってなにもすることないぢゃん」
ねえ。。。。

 ちなみに
「我らがグランドラパも今回大規模なリノヴェーションが行われていて」
わらしは
「とってもよい御部屋へUGしていただきました」
フィーは
「ラパ1対四季4くらいですけどね」
ラパも高くないホテルなんだけれど
「元がマンダリンなので、当時からのスタッフもいて絶対にお得意ですよ」
ほんと。。。。。
Img_5165
(出発が遅れたので長く感じたなあ)


 遠征中に
「横尾宣政著 野村證券第2法人営業部」
あまりにも面白くて
「一気に読了」
この人
「これぞ野村!」
って感じの方で、最高ですよ。。。。。

 もう
「登場人物が全て実名で登場するんだけれど、野村の歴史本ですな」
とにかく
「とんでもない人ですよ」
でもねえ
「これが野村なんだよね、それこそ株価が2700JPYくらいあって、全企業中で最も利益を出していた野村ですよ」
おそらく
「この人、退職しなければ社長になっていたんだろうなあ」
ご本人知らないけれど
「本文中でも登場する北尾氏みたいなもん、といふか北尾氏にも頼りにされたいたんだから、それ以上の超大物だったんだろうなあ」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。。。

 残念ながら
「もう野村の時代が来ることはないだろうね」
やっぱり、なんだかんだいっても
「数年に一度は社長が逮捕されるくらいぢゃないとなあ」
と言ったら言い過ぎかしらん。。。。
Img_5158
(シグナル3)


 税関周辺に
「金は申告しなさい」
と書いてあるだろうポスターが盛大に貼ってあるので
「やっぱり金ってここで盛大に発見されるんですか?」
と係官に聞いたら
「毎日だよ!まさか?持ってるの?」
といふやりとりあり。。。。。

 それはそうと
「香港・マカオの台風のシグナルは1の次が3でその次は一気に8なんだよね」
何故
2・4・5・6・7がないのか?」
どうしても
「理解できない」
んだよなあ。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月3日(日)メイビーノープロブレム

 かなり
「浅い眠り」
ではあるけれど
「8時過ぎまで」
早速
「ウィン」
へ参戦して
「おいC朝食」
をいただいてから、目の前の
「凱旋門でひと勝負」
ものの
「30分ほど戦って、増減なし」
でいったんホテルへ。。。。。
Img_5109
(曇天)
Img_5114
(かゆ)
Img_5113
(えび)


 おかげさまで、なんとか雨は降ってないので
「プールサイドで読書」
さらに
「サウナ」
を挟んで
「御昼寝」
って感じ。。。。。
Img_5122
(セナド広場)


 夕方から
「セナド広場へお散歩」
ですけれど
「とにかく湿気がすごくて、Tシャツがグッショリ」
でござひます。。。。。
Img_5126
(おなじみの)


 おかげさまで
「勝利が確定」
しているので
「早めの晩御飯を盛大に」
いただきます。。。。。
 
 基本的に
「北京ダックは皮だけ食べるほうがおいしゅうござひますよね」
ほんと
「前回、こちらの2つ星でいただいた北京ダックは格別だった」
もんなあ。。。。。
Img_5133
(ダック)


 それはともかく
「たっぷり汗かいたし、ビアがたまらなくおいしゅうござひます」
ビアといへば
「日経連載中の琥珀の夢もいよいよ佳境」
に入ってきたけれど
「あの連載面の真下にサントリーが出稿するのってどーなのよ?」
と思ったりもする今日この頃でもあるだよなあ。。。
Img_5108
(質屋ばっかし)


 軽くマッサージして
「徹底的にサウナ」
それはともかく、どうしても気になっているのが
「明日の朝、香港へ戻ることができるのか?」
につきますよ。
Img_5130
(琥珀の夢)


 ホテルに張り出されている案内によると
「依然としてシグナルは1」
フロント氏に確認
すると
「メイビー大丈夫」
とのこと。。。
Img_5110
(まだシグナル1)


 そふ
「笑顔でメイビーを繰り返すんだよね」
まあ
「そりゃそうだろう」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「少しでも心配があると、完全には寛げないことも否定できない」
んだよなあ。。。。
Img_5140
(すんげえ雷雨)


 それはそうと
「中勝利して負けがない」
といふ
「非常に楽な状態」
なんだから
「これをテコにもっと大きく勝負すりゃいいぢゃん」
と自分でもおもふんだけれど
「なんか守りに入ってますね」

「ちょろっと勝ちを増やしたまま」
早々に就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月2日(土)シグナル1

 いつもより
「ギリギリにラウンジへ」
だって
「出国自動手続きのところで、どうしても指紋が認証されずに10分も。。。。」
これさあ
「香港の空港ではほぼスルーなのになぜなのかしらん?」
なんか
「日本のETCと香港の同様のシステムの差とかと同じ匂いを感じてしまふ」
今日この頃でござひますよ。。。
Img_5051
(チキンカリー)


 それはそうと
「このラウンジもドリンクサーヴァーが1台コカからサントリーへチェンジしたね」
それに伴い
「奥のペプシにはネックスがないんですよ」
でもさあ
「ゼロはありません」
ぢゃなくて
「もう一台に方にはセットしてあるんだったら、持ってきてとは言わないけれど、教えてくれてもいいんぢゃないの?」
と思ひつつ、
「ちょっと味が変わったのかしらん?」
疑問に思ひつつ
「ANAカレー」
を食べて早々に退場。。。。。
Img_5052
(ハムバーグ)


 プレミアムもない
「普通のエコ」
だけれど
「お隣がいないので全然問題なし」
ですけど
「見たい映画が全くなし」
といふことで、
「ウツラウツラ」

「読書」
。。。。。。
Img_5068
(ものすごい人)

 香港市内へ出ようとしたら
「とうとう機上快速が値上がりしましたね、100→115HKDへ」
香港駅から中環へ出て地下鉄に乗り換えて
「コーズウェイベイ」
ここで
「同行の客人と合流」
して
「そごう」
さらに
「桃パフェ」
をば。。。。
Img_5057
(う~ん)
Img_5065
(へえ~)

 少なからずおもふところあるんだけれど
「諸般の事情によりここへ記することはできない」
続いて
「前回大行列だった、さつま揚げやさん」
事前の情報通り
「こちらはだいぶ落ち着きましたね」
ただし、
「現地の方は、普通に皆さん立って食べているんだよね」
当地では
「買って帰って温めなおしてご飯のおかずにする」
なんて習慣はありえないし
「摩訶不思議」
なんだよなあ。。。。
Img_5074
(なるほど)


 つくづくおもふのが
「日本で人気のお菓子もってきました、1.5倍の値段で買ってくださいね」
では
「通用する時代ではなくなった」
といふことでござひますよ。。。。
Img_5072
(実は)


 それにしても
「日本でも地域を限定して販売している、あのリーフパイまで進出とはねえ」
しかも
「案の定」
。。。。。。。
Img_5076
(なるほど)


 確かに
「香港は進出しやすいですよね」
ただし
「といふことは、現地の方も盛大に来日している」
といふことなんだよね。。。
Img_5079
(あっ!)


 夕刻
「マカオへ転進」
上陸するなり
「おくさん!噂には聞いていましたが先週の台風の影響は半端なかったやふですよ!」
だって
「木といふ木や立て看板ががほぼ壊滅」
しているんだよねえ。。。。
Img_5139
(これは)


 さすがに
「香港・マカオの台風は東京のそれとは格が違う」
改めて思ひつつ
「客人を定宿へご案内」
させていただきました。。。。
Img_5116
(おいC)


 いつものやふに
「はーい!みすたーうし!うえるかむばっく!」
と手厚い歓迎を受けると、マカオ初心者の客人は
「すごいですね」
と驚かれているやふだ。。。。。
Img_5087
(いい感じ)


 まづは
「セルフロウリュウサウナ」

「たっぷり汗を流して」
からシャワーで汗を流してからですけど
「プールへ飛び込みます」
さらに
「プールサイドでしばし読書」
いやあ
「至福のひと時」
だよねえ。。。。。
Img_5094
(くつろぎの時間)


 続いて
「いつものウィンにて夕食」
なんかねえ
「世界一と認定しているチャーハンのお味が落ちたのかしらん?」
と思ふのは気のせいかしらん。。。。。
Img_5096
(上海ビア)


 サウナとプールで整って、さらに
「青島ビアとおいしい中華で完璧に整った」
あとは
「いよいよBJ」
で一戦。。。。。
Img_5098
(北京ダック)


 まづは、おなじみ
「凱旋門で勝負!」
なんですけれど
「おくさん!いきなり中勝利ですよ!」
軽くスタートしたんだけれど
「途中から6だか7連勝くらいして、今シリーズの大敗はない」
と確信ですよ。。。。。
Img_5102
(あれ?)


 大分気が楽になったところで
「定宿=グランドラパ」
のカジノへ参戦したら
「なんと、BJのminが100HKDに下がっていてビックリ」
だって
「200HKDでも貴重なのに100に落としたってことは、よっぽど終了」
しているってことですよ。。。。。
Img_5107
(小雨だけれど)


 といふことで
「これ幸いと勝負」
を開始したら
「あっ!」
とお互い叫んでしまひまひた。。。。

 だって
「ご案内している客人と同じ会社の。。。。」
もう
「いくらなんでも」
ねえ。。。。。。

 先方も大人の対応で
「速やかに解散」
同じホテルにお泊りで
「盛大にバカラのカード絞っている」
やふでござひますが。。。。
Img_5104
(シグナル1)


 それはいいんだけれど
「どうも台風が近づいている模様」
天気予報では
「明日も明後日も雨」
まあ、雨はいいんだけれど
「当地の台風はシグナル1~8・9まであって3になるとフェリーが止まることもある」
といふことで
「ちょっと心配」
でござひますが。
「今日のところは中勝利を増額」
して気分よく早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月1日(金)絶望は愚か者の結論なり

 いつもより
「30分遅くまで寝れるだけで大分らくちん」
品川経由
「羽田へ」
ちょっと
「重要な事案の打ち合わせ」
を1時間ほど。。。。
Img_5041
(羽田へ京急で直行)


 帰社して、雑務を少々こなしてから、思案した結果
「かつや」
かなり真剣に食べましたけれど
「ボリュウム凄いっすね」
当然のごとく
「ご飯は半分残しましたよ」
わらしはキャベツも食べたからといふのもあるけれど
「これは満足感ありますよねえ」
やっぱり
「男の昼飯はかつ丼だ!」
といふことを改めて認識する今日この頃でござひますよ。。。。

 昨日の
「あんまりにもあんまりな事案」
に対して
「絶望は愚か者の結論なり

「テレホン人生相談の加藤諦三先生」
も言っているとおり
「とりあえず前を向いて歩かねばならない」
といふことで、その件についてのお打ち合わせをば。。。。。。
Img_5044
(かつやでカツ丼)


 そんな中
阪急が伊丹空港へ乗り入れる計画がある
と報道されたけれど
「なぜ今なんだ?」
といふのが率直なところですよね
「たしかに伊丹って廃港になる可能性もあった」
といふのは理解できるけれど
「さすがにもう廃港はないんだから、だったらとっとと作ればいいぢゃん」
と思ひますですよ。

 今回の案では
「宝塚線の曽根駅から分岐する案」
のやふけれど
「伊丹線の伊丹駅から延伸するより近そうね」
ただし、本来は
「地下鉄御堂筋線から分岐するのがベストなんだろうけれどなあ」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど、
「少なくとも梅田から伊丹へ行くときは渋滞が皆無で15分ほどで到着するから1000億円もかけて作っても乗る人いるのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。
Dioft_2ueaac1nj
(まさに探している情報だ!)


 書店の前を通ると
「定年後」
なる本のポスターが目に飛び込んできた
「人生は後半戦が勝負!75歳までの黄金の15年を輝かせるためのヒントが満載 50歳からの生き方、終わり方」
と、
「まさに、今のわらしが最も必要としている内容が満載」
のやふだ。。。。

 早速購入して熟読すべく
「キンドルを探しましたよ」
そしたら
「おくさん!なんと電子版がないんですよ!
といふことで
「電子版も出ないような本を読んでも黄金の15年を輝かせることはできないのは明々白々、残念ながら、この本とはご縁がなかった」
と諦めることに。。。。。

 だって
「電子版も出さないやふな書籍に黄金の15年を輝かせるためのヒントが満載されているとは思えないぢゃないですか」
ねえ。。。。。

 今週初の
「早々に御帰還」
至福の時間を楽しみ、早々に就寝させていただきます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »