« 8月30日(水)若者のお誘いでタッカンマリ | トップページ | 9月1日(金)絶望は愚か者の結論なり »

8月31日(木)もはやこれまで

 一気に涼しくなった感はあるけれど
「今朝はまだまだ暑い」
なんとか必死に出社。。。。

 午前中は
「客人が続く」
その中で
「中国からの客人アリ」
はっきりいって
「多くの日本人同様、現状では中国に対してあまりよいイメージ持ってないですよね」
でも
「実際会ってお話すれば、当たり前だけれどそんなことないんだよね」
ほんと
「せっかくのご縁」
だから
「協力してなにか出来ればなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5017
(もう秋)


 余談だけれど、この方
「元々は役人として来日した」
とのことなので
「共産党員ですか?」
と聞いたら、
「うなずいていらっしゃいました」
いふまでもなく
「中国のエリートって共産党員だもんねえ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 雨が降り出したので
「濡れない隣接のビルにてランチ」
思案した結果
「かつ丼」
をいただくことに。。。。。

 まあ、正直言って
「ふつーのかつ丼」
でござひまひたけれど
「従業員さんの接客は立派なもんでしたね」
つくづく
「日本のサーヴィス業ってすごすぎだよね」
ただし、いくら時給が上がってきたとはいっても、
「安い方ですよね」
そこで改めて思ふのは
「米国流のチップ文化も悪くないのかもしれないなあ」
といふことでござひますよ。
Img_5010
(950JPY)


 だってさあ、いくら
「お客様の笑顔が喜びです」
とか
「おいしいと言ってもらえることが最高にうれしいです」
といったところで
「なかなか所得UPには直結しないぢゃないですか」
その点
「チップは顧客満足度がダイレクトにチップの額につながるからいいよね」
たしかに
「めんどくさいっていやあそのとおり」
ではあるんだけれど
「一律10%のサーヴィス料なんていふシステムよりははるかにいいなあ」
と最近思ひますですよ。。。。

 それこそ米国のレストランでは
「サーヴィスの方で年収1000万JPY稼ぐ人も少なからずいらっしゃる」
とのことだけれど
「日本ではありえないもんねえ」
ほんと
「サーヴィスのレヴェルは高いんだから、それを所得に直結していかないとなあ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 午後の来客から
「想像を絶する内容が。。。。」
はっきりいって
「以前のわらしなら、盛大に騒ぐところ」
だけれど
「もはや怒るどころか、騒ぐ気力すらなくなりました」
ただねえ
「同行してきた客人の部下といふか、長い付き合いの若者たちがあんまりもかわいそう」

「そっちの怒りだけがこみ上げてきました」
ですよ。。。。。

 ただ
「もうなんかもう」
ねえ。。。。
Img_5022
(イータリー)
Img_5024
(茅乃舎)

 実際、2時間後に直接若者と電話で話したときは
「お互い感極まってしまって」
ほんと
「せっかくここまで来たのに」
この気持ちって
「共に戦ってきた同志にしかわからないんだよね」
でももう
「今更やり直すのには年を取り過ぎました、気力も体力もなくなりました」
。。。。
Img_5035
(今宵はバアで)


 東京駅
「新しくできた、イータリー・茅乃舎共に盛り上がってますよね」
だけど
「そんなに出汁ってふらっと買うもんなのかね?」
これだけは分からないんだよねえ。。。
Img_5036
(〆)


 今宵は
「首都高を眼下にヴァア」
こんな日は
「飲もう、飲もうぢゃないか!」

「珍しく一人で4ショット」
とにかく
「あんまりにもあんまりな一日」
は更けてゆきますです。。。。

|

« 8月30日(水)若者のお誘いでタッカンマリ | トップページ | 9月1日(金)絶望は愚か者の結論なり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月31日(木)もはやこれまで:

« 8月30日(水)若者のお誘いでタッカンマリ | トップページ | 9月1日(金)絶望は愚か者の結論なり »