« 7月22日(土)不幸の電話後上質な松坂牛 | トップページ | 7月24日(月)長い一日 »

7月23日(日)松坂牛問題を集中討議

 7時起床
「まづはサウナ→チラーを更新したのか17度のヒエヒエ水風呂→温泉」

「少しだけ繰り返し、完璧に整った」
ところで早々に撤収し、お迎えの来る前に乗って
「コメダ」
へ参戦
「おいC朝食」
をいただてから
「ちょっと地元のお偉い方」
とお会いする機会に恵まれましたです。
Img_4060
(小倉トースト)


 アイスティをいただきながら
「仔牛を100万で買って、2年以上育てて200万にしかならないって本当かしらん問題」
「松坂牛は鮮やかな赤よりも小豆色になった方がおいCのに、それだとクレームが来るから困るぞ問題」
「素晴らC肉をうすーく切ると、常温で脂が浮いてくるぞ問題」
「海外進出はそんなに簡単ではないぞ問題」
といった数々の難問を討議した結果
「松坂牛を1頭買っても、内蔵はついてこないんだ」
といふ、なかなか奥が深い結論が出たところで
「次回は日本橋で!」
と固い握手を交わして撤収。。。。
Img_4062
(トーストサンド)


 せっかくなので
「513ベーカリーを巡回」
いつ参戦しても
「1000年オリーブはすごい!」
としかいいやふござひませぬですよ。。。
Img_4063
(1000年オリーブ)


 津へ出て
「いわゆる老舗洋食店」
の名店中の名店
東洋軒本店さん
へ初参戦。。。。
Img_4064
(513ベーカリー)


 まあ、いわゆる
「香味屋さんみたいな洋食屋さんですわ」
こちらの看板メニュー
「松坂牛を一か月煮込んで真っ黒になったブラックカレー」
でござひます。。。。
Img_4074
(オニグラ)


 もちろんいただきましたが
「カレーといふよりドミグラスソース」
つまり
「ハヤシに少し辛味をいれた感じ」
でござひます。。。
Img_4078
(カニクリームコロッケ)


 わらしの食の原点といっても過言ではない
「傑作漫画 包丁人味平にもブラックカレーは登場」
したけれど
「アレは香辛料に麻薬成分が含まれていて、それで中毒になってしまふ」
といふアレでしたが
「当然そんなことはござひませぬ」
ですけどね。。。。
Img_4082
(ブラックカレー)


 伊勢志摩特急から
「のぞみ号を乗りついで、早々に帰京」
なんですけれど
「やっぱり不幸の電話がかかってきました」
ですよ。。。。

 諸般の事情により
「ミッドタウンで軽くお食事」
をいただいて
「明日はドックなので21時までに入浴、水分補給を済ませておきます」
ですよ。。。。
Img_4088
(ミッドタウン)


 これまた諸般の事情により
「盛大にお掃除、盛大に洗濯」
を済ませてから
「サンジャポ・そこまで言って委員会」
さらにさらに
「村上 世彰著 生涯投資家一気に読了」
どれもこれもなかなかのもんでした。。。

 やることやって
「検便」
も済ませて、早々に就寝だ。。。。。

|

« 7月22日(土)不幸の電話後上質な松坂牛 | トップページ | 7月24日(月)長い一日 »

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月23日(日)松坂牛問題を集中討議:

« 7月22日(土)不幸の電話後上質な松坂牛 | トップページ | 7月24日(月)長い一日 »