« 5月4日(木)時代は次のステージへ | トップページ | 5月6日(土)落としどころ »

5月5日(金)卵と塩と山椒と

 6時30分起床
「まだ暑くないうちにプールでひとおよぎ」
とにかく
「此処は見栄えはいいんだけれど、距離もないしターンもできないし、しょっぱいし、残念なプール」
でござひます。。。。
Img_0824
(今朝二人の卵食人が登場)


 本日は
「卵職人が2人もいる」
んだけれど
「共に残念な技量」
ほんと
「見ていてガッカリ」
でござひます、
「どふしちゃったのかしらん?」
確かに、ここは正確には朝食ブッフェ会場ぢゃないけれど
「全然ワクワクしない焼き方なんだよねえ」
それこそ
「おばあちゃんに卵焼き焼いてもらっている感じ」
もちろん
「おばあちゃんの卵焼きを否定するわけぢゃない」
けれどね。。。。
Img_0837
(暑い暑すぎるぞ!)


 卵焼きといへば、友人が毎朝つくったご子息の弁当の写真を送ってくるんだけれど
「ものの見事に毎日卵焼きが入っているんだよね」
もちろん
「わらしには関係ない」
んだけれど
「あれぢゃ、弁当箱あけるワクワク感がないんぢゃないかしらん?」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど、なんといっても
「王・大鵬・卵焼き」
といふ風に昭和の大スター2人と並び称されるくらいだから、
「好きな人は毎日でもあきないんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもありますけどね。。。
Img_0829
(著名なケーキ屋さん)


 午前中は、お部屋で
「森喜郎君著 遺書」
一気に読了したけれど
「なかなかの読み応えでしたな」
なにより、
「御年80歳で肺癌を患っている著者が、例の3500万JPYから半額に値下げされて話題の新抗がん剤オプジーボが効いて元気になっちゃった」
といふのが最もびっくりでござひます。。。。
Img_0830
(お味はまづまづだけれど高い)


 ちょうど、政府が
ガン患者のは抗がん剤治療した場合としなかった場合の生存率とか急に発表したぢゃないですか
これ
「なんで急にこんな調査発表したんだ?」
普通に考えれば
「もう保険や税金でまかないきれないから、そろそろ無駄な?高額治療をやめませんか?」
どっちにしろ
「近々この国の社会保険制度はパンクしちゃうし、どうするのよ?自己負担増やす?消費税を盛大にアップする?」
とかのメッセージのやふな気がしますですよねえ。。。
Img_0832
(思わず参戦)


 つくづく、
「森喜郎君の例を見てもわかるやふに、年金とか保険などあてにしないで、稼げるうちはお金使わないで貯めなきゃ」
と思ったりもする今日この頃でござひますけどね。。。。

 それはそうと
「本の大部分は東京五輪関連」
なんですけれど、これ読む限り
「森君に理があるなあ」
とおもってしまひますけどね。。。。
Img_0833
(山ちゃんみたいだね)

 
 昨年
「移転してあたらに開業した日本でもおなじみの某洋菓子店を視察」
なんといふか
「微妙な場所に出店しましたね」
言い方悪いけれど
「エスカレーターの影の死に場所」
といった感じで。。。。

 遅めのお昼を、同じビル内にあった
「4FINGERSさん」
なぜ
「4本指なのかはわからないけれど、ようは世界の山ちゃんみたいな感じね」
シンガにしては
「味付け濃くておいしゅうござひますよ」
でも
「一度でEや」
といふところでござひますね。。。
Img_0846
(歩いて歩いて)


 この
「濃い目の味付け問題」
なんですけれど、
「やっぱり、さつまあげ屋さんが見事にこの壁にぶちあったみたいね」
ある意味予想通り
「味が濃いといふか、しょっぱいんだって、こちらの人にとっては」
といふことで
「早速塩分控えめヴァージョンを試食させたら、売り上げが伸びた」
といふのは、興味深い身近な実例、実験でござひますよ
「これを間近で体験できただけれど訪星した甲斐アリ」
といっても大げさではござひませぬ。。。。。
Img_0848
(チャイナタウンは世界中どこにでもあるね)


 今宵は
「南国の美女たちとの会食」
場所は
「チャイナタウン」
といふことで
「もちろん乗り換えはあるけれど地下鉄がセオリー」
なんだけれど
「せっかくなので、歩いて45分」
今まで通ったことのないやふな
「高級住宅街を抜けての道のりは、汗はかいたもののたのしゅうござひまひた」
ですよ。。。
Img_0868
(四川だね)


 今宵は
「この春から赴任した同級生も交えて、辛い四川料理」
をいただきましたが
「なんか、全部同じ味なんだもん」
それこそ
「山椒の味が強すぎて。。。。」
いふまでもなく
「わらしは辛いの大好きですよ、尋常ぢゃないくらい」
ですよ。。。。
Img_0851
(いわゆる豚肉細切りニンニクソースあえ)
Img_0852
(ピータン豆腐)

 ただし
「山椒は不得手なんだよね」
それこそ
「うなぎにも山椒はかけないもんねえ」
まあでも
「おいしく・楽しくいただきました」
ほんと
「心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_0853
(黒い野菜)
Img_0859
(辛い魚)

 ただし、
「美女1号の親戚である南国の美女4号」
から
「うしさんは留年しているんでしたっけ?」
といふ
「全く想定外の質問が発せられ、大いに動揺してしまった」
のを顔に出さずに、話題をすりかえるのに腐心したことだけは、ここに記しておかねば、とおもふ今日この頃でござひますけどね。。。。
Img_0863
(麻婆豆腐)


 せっかく外地にいるので
「マリーンズのことは忘れて」
読書の時間を増やしたいねえ、つくづく
「電子書籍っていいよね」
だって
「この遠征中だけど、4冊もダウンロードしちゃったもんねえ」
もちろん
「中には、買わなきゃよかったっていふ本もあるけれど、圧倒的に楽ですよ」
といふことで、さっき買ったばかりの
「猪瀬直樹著 東京の敵」
を読みながら、力尽きて就寝。。。。

|

« 5月4日(木)時代は次のステージへ | トップページ | 5月6日(土)落としどころ »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/65238515

この記事へのトラックバック一覧です: 5月5日(金)卵と塩と山椒と:

« 5月4日(木)時代は次のステージへ | トップページ | 5月6日(土)落としどころ »