« 3月26日(日)惜しんではいけない | トップページ | 3月28日(火)中州をご案内 »

3月27日(月)やっぱり手強い関西

 当たり前だけれど
「これ以上ない快適な目覚め」
いまさながら
「ホテル阪神は日本でも別格のホテル」
といふことを、再認識させていただきましたが
「ここのところのお値段の上昇だけはなんとかならないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_9023
(おはようござひます)
Img_9025
(ホームグラウンドへ)

 早速
「95度で湿気ありのサウナ→推定13度できれいな水風呂→超気持ちいい露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで早々にチェックアウトして、徒歩10分で
リーガロイヤルさん地下の今井さん
にて
「きつねうどん」
をいただきます。。。。
Img_9032_2
(お久しぶりです)


 リーガさんは
「格は感じますよね、1階のコーヒーショップの店員さんはなんと今時和服だもんねえ」
でも
「今井さん以外には全くご縁がないホテル」
でござひますけどね。。。。
Img_9034_2
(やっちまったよ)


 久しぶりにいただきましたがけれど
「もうだめ!これやったらいけない!」
とわかっているんだけれど
「おつゆを飲み干してしまふ」
んですよねえ。。。。

 だって
「本当においしいんだもん」
だけど、若かりし頃なら
「お隣りの すし萬さんへ転進して大阪寿司」
が定番だったことを考えると
「年齢を重ねて、すこしは我慢を覚えたのかしらん」

「自分を褒めてしまったりもする」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_9035_2
(梅田へ)


 無料バスにて
「梅田へ」
まづは
「客人とお茶!」
ありがたいことに
「待ってていてくれる人がいるんだよねえ」
話題は当然ながら
「新宿のアレが中心」
になってしまひます。。。
Img_9036
(いきなり、これかあ。。。)

 
 予想通り
「想定を大幅に上回る滞在時間」
を経て、
「梅田の3店舗ほどを時間をかけてゆっくりと」
まあ
「2か月ご無沙汰だとずいぶん変わりますよね」
ありがたいことに
「ここでも少なからずお声がけをいただだきます」
ですが。。。
Img_9046_2
(永谷園になって高級路線)


 ほんと
「今後の梅田については熟慮が必要ですよ」
だって
「。。。。。」
ねえ。。。。
Img_9047
(この色は素晴らしい)


 阪急電車乗って
「夙川乗り換え甲陽園へ」
はっきりいって
「阪急は嫌いだけれど、この阪急マルーンといふ色はなんとも上品っすよね」
でまた
「苦楽園・甲陽園なんていふ駅名が悔しいけど、おしゃれだし!駅舎もかっこいい」
っすよねえ。。。
Img_9055
(Eねえ)


 久しぶりの
ツマガリさんへ表敬訪問
ほんと
「ありがたい!」
としかいいやふござひませぬですよ。。。。
Img_9048
(ツマガリさん)


 この
「焼き菓子は支店でも売るけれど、生菓子だけは本店で出来立てしか売らない」
といふ
「至極まっとうな姿勢には心から頭が下がります」
ですなあ。。。。

 お店から退場する際に
「どこかで見たことあるなあ」
と思ったら
「マリーンズ前監督で、現バファローズのヘッドコーチ氏」
おもわず
「西村さん!」
とつぶやいたら、気づいたやふですが、
「おそらく、街中で気づかれたことって生まれて初めででは?」
と思ったりする今日この頃でござひますが
「開幕直前に電車にのって、ツマガリへ買い物しにくるなんてEぢゃん!」
と思ったりもする今日この頃であるので
「勝っても負けても伊藤問題他の難問についての討論は避けておこうと思ふ」
今日この頃でござひます。。。
Img_9052
(おいしゅうござひます)


 甲陽園から夙川へ戻ったら
「同時に特急が入線して待ち時間0で乗り換え」
2つ目の
「十三で宝塚線へ乗り換え」
なんですけれど、この
「十三も実は結構なターミナルなんですよね、名古屋の金山同様全くご縁がない」
んだけれど。。。
Img_9039
(手に負えないエリアだよねえ)


 ちなみに、
「阪急は3番線ではなく、3号線なんですよね」
大学は
「3年生ではなく、3回生」
だし
「ヘレとかビフカツとか、ミンチとかモータープール」
とか、
「とてもわらしの手には負えないエリア」
であることだけは間違いないと思ふ今日この頃ではあるけれど
「梅田の地下街が開幕戦一色でになっているのは、うらやましいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_9057_2
(見えてきました)


 十三から3つ目の
「庄内駅で下車」
して
「10分ほどあるくと、毎日テレビで見ている建物が見えてまいりました!」
そふ
「かの有名な瑞穂の国記念小学院」
でござひます。。。。
Img_9060_2
(おお!)


 早速
「ぐるりと一周」
しましたけれど
「内部にまで木を使った、なんとも立派な建物ですよ」
周辺は
「完全に観光地化されていて、撮影している皆さんがたくさん」
もちろん
「わらしもその一人」
でござひますが。。。。
Img_9062_2
(当然こーなりますわな)


 工事は
「90%完成しているようだけれどど、まだ残工事がある感じ」

「一応、敷地内では職人さんが作業しているやふだけれど。。。。」
現実的な問題として
「この立派な建物の今後が気になりますよね」
ほんとねえ
「わらしのイメージする小学校とは雲泥の差ですよ、こんな素敵な学校で学べたらEなあ」
と思ひますですよねえ。。。。
Img_9063
(正面)


 地元のおばちゃんから
「にいちゃん!わたしらが払った税金の無駄使い許したらあかんで!」
と力説されてしまひ、とにかく
「ことあるたびに、関西はわらしの手に負えるエリアはないことをことあるたびに感じさせてくるなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_9061
(木をふんだんに)


 なんとも
「素晴らしい駅名の蛍池でモノレールに乗り換え」
ですけれど、
「伊丹空港存続が決まったんだから、阪急宝塚線も分岐延伸したらいいぢゃん」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど
「それでもバスの方が早いからj需要ないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。。。
Img_9069
(これも大阪ではおなじみだね)


 福岡へ戻って
「JR快速に乗って南福岡へ」
実は、かつて
「鉄なべ」
で働いていた方が
「こちらで独立されて餃子屋さんを開いているですよ」
どうしても
「一度は顔出さないといけないなあ」
と思っておりましたので、いい機会でござひますよ。。。
Img_9073
(しののめさんへ)


 お店といふより
しののめさんは、工場併設のイートインコーナー
のやふでござひまひたが
「とにかく、喜んでいただけたやふでうれしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_9074
(大歓迎を受けました)
Img_9075
(おいCよ)

 だって
「こんなところまで、本当に本当によくきてくれましたねえ」
とか言われてしまふと、
「昭和天皇が戦後に伊勢志摩を行幸」
された際に、御木本幸吉から
「あんた、ほんまよーきはりましたなあ。ほんまに」

「天皇陛下をあんた呼ばわりして歓迎した」
のに匹敵するくらいの
「よーきはりまひたなあ」
と感じてしまふ今日この頃でござひますからねえ。。。
Img_9076
(手羽先餃子)


 続いて、
「近くに超人気のソウルフードがあるよ」
と店主にご案内いただいたので、
びっくり亭さん
へ転進。。。。
Img_9080
(笑)


 なんとも
「30メートル先まで匂いが。。。」
もちろん
「嫌いぢゃないですよ!」
でもさあ
「もやしとか入れたりすればもっとおいしくといふかなんといふか」
ねえ。。。。。

 なんとか
「ホテルへ戻って」
あとは
「さすがにたまってきた雑務を徹底的に」
。。。。。

|

« 3月26日(日)惜しんではいけない | トップページ | 3月28日(火)中州をご案内 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/65076777

この記事へのトラックバック一覧です: 3月27日(月)やっぱり手強い関西:

« 3月26日(日)惜しんではいけない | トップページ | 3月28日(火)中州をご案内 »