« 2017年2月 | トップページ

2017年3月

3月24日(金)のれん分け評論家失格

 あまりにも予想通りの
「深い眠りからの快適な目覚め」
早速
「適度な湿気がある高温サウナ→ちょっと塩素臭いけれどひえひえの水風呂」

「徹底的に繰り返せば」
もう
「完璧に整います」
ですよ。。。。。
Img_8888_2
(朝、さわやかな朝)


 はっきりいって
「これで今日一日が快適に過ごせる」
ことが約束されたもののやふでござひますよ。

 とにかく
「目覚めのサウナほど気持ちよいものってないですよね」
だって
「明らかに夜よりたくさん汗かけるし、長くサウナに入っていられる」
そして
「爽快感も夜よりもあるんですよ」
いかにも
「体の全ての細胞が入れ変わった感じ」
と言ったら大げさかしらん。。。。。

 あまりおなかすいていないけれど、せっかくなので
「コンプリメンタリーな朝食」
を軽くいただいて、お部屋で軽く雑務をこなしてから出発。。。。。
Img_8898
(北九州シリーズ開幕)


 えっと
「一年ぶりの北九州シリーズ」
でござひまひて、
「おかげさまで、今日も朝から盛大に」
ほんと
「ありがたい」
の一言でござひますよ。。。。。

 遅いランチといふことで、思案した結果
鉄なべさん
へ初参戦させていただきます。。。。
Img_8899
(大盛況)


 これ
「全然初参戦ぢゃないだろ?」
と誰しもがおもふところなんだけれど、実は
「鉄なべさんはいろいろあるんですよ」
わらしが、いつも愛用しているのが
中州のであい橋店
でござひます。。。。
Img_8890
(実は初参戦)


 店頭には
荒江にも同名の店がありますが、関係ない旨親切に告知してあります
でも、実は他にも
祇園にもあるんですよね
この存在は全く無視されてます。。。。
Img_8891
(よく焼きでうまい!)


 でもでも、実は
本当の元祖は小倉の鉄なべさんらしい
といふことが、だんだんとわかってまひりました。。。。

 でもさあ、なんとなく
「中州こそが本流だ!小倉とかどーなんだよ?」
と思ひたかったので、なかなか足が向かなかったんだけれど、
「これぢゃいけない!」
と思ひ、とうとうこの日がやってまひりまひたよ。。。。
Img_8893
(ちゃんぽんもウマイ!)


 いやあ
「おくさん!またやってしまひまひた」
ですよ、そうです
「アレですよ」
いつもの
「食わず嫌いはダメ」
といふことを改めて実感しましたですよ、
「はっきりいって、中州より好み、しっかり焼いてあってさあ」
ほんと
「おもわずおかわりしやふかと」
おもひまひたですよ。。。。

 つくづく
「変な先入観は持たずに、とりあえず食ってみろ!食ってから判断しろ!」
といふことを
「50近くにして改めて理解したやふな気がしないでもない」
今日この頃ではあるけれど
「のれん分け評論家としては、まづ本家、元祖から参戦すべきだったんだよなあ」
と、心の底から情けなく思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_8909
(特長のないおつくり)


 若者たちの労をねぎらうべく、思案した結果
味楽さん
へ昨年に続いての参戦でござひますが、
「とりあえず安心」
といふか
「超無難な選択」
でござひひますよ。。。。
Img_8905
(特徴のあるレモンハイ)


 とはいへ、例によって
「超飲みにくい生レモンハイ以外は全く印象に残らなかった」
といふのも否定できない事実ではござひますけどねえ。。。。

 ただねえ
「若者たちは大いに喜んでくれたので、それで十分ぢゃん」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど、
「やっぱり、この街は泊まる街ではないなあ」
と、改めておもふ今日この頃でござひますけどね。
Img_8917
(いわゆる海鮮丼)


 実は、客人から
今月末で閉まる屋台を予約したけどいかが?」
ちなみに
「深夜12時から」
といふオファーあり。。。。
 
 ほんと
「申し訳ないけれど、欠場ですよ」
なんでも
大人気の屋台で、予約難しい
とのことだけれど
「めんどくさいっすよ」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「好奇心に身体がついていかなくなったなあ」
と、寂しく思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月23日(木)ただ者ぢゃない

 残念ながら
「非常に浅い眠り」
明方いつけたラジオからは
「わらしが愛する倫敦でテロ」
といふことで
「一気に気がめいりますですよ」
つけたテレビでは
「わらしが愛する倫敦の光景が映されてます」
。。。。
Img_8848
(おはようござひます)

 
 とりあえず
「ちょっとカラカラなサウナ→水風呂がないので水浴び→源泉かけ流し温泉」

「徹底的にくりかえせば」
生き返ってまいりますです。。。。
Img_8846
(朝食会場)
Img_8841
(なんと卵職人が2人も!)
Img_8843
(具雑煮とかあるよ)

 生き返ったところで
「コンプリメンタリーな朝食ブッフェ」
をいただいてから
「軽く散策しやふ」
と思ったけれど
「遺憾ながら小雨がぱらついてきた」
ので断念。。。。
Img_8849
(視察断念)


 そこれそ
「雨降ってなかったら、超久しぶりにV字回復を遂げたらしいハウステンボスを視察したい」
ところだけれど
「雨だし、結構なお値段だし断念」
といふか、10時から
「そんなことより楽しいテレビ中継が始まっちゃったんだもん」
ねえ。。。。
 
 いやあ
「かなり面白いっすよ」
それこそ
「これだけ国会中継に注目したのは、加藤の乱以来ぢゃないかしらん」
とにかく
「あのおっさんただ者ぢゃないですよ」
だって
「午前参議院、午後衆議院でやって、さらに夕方は外国人記者クラブで会見しているんでしょ」まあ
「超人だよな」
。。。。。
Img_8857
(ステーキバーガー)


 で、
「あたらに議員の名前が3人?」
ほど出てきたけれど
「他にないですか?」
の問いに対して
「じっくり間をとって、にやりとしながら、ござひません」
だもん
「ほんと役者ですよ」
ただ、結論として
「差額の7億円」
「なぜ認可されたのか?」
の2点については謎のままでござひますけどね。

 今更だけれど
「推薦入学の件とおか、怪しいこと満載ですよね」
だからこそ
「その怪しい人物が運営する学校がどうして認可されたのか?減額されたのか?」
これは
「何か政治的な力が働いたに違いない」
といふことなんですけどね。
Img_8856
(めくるとすごいんです)


 すっかり定番になった
「あいかわさんで長崎牛ステーキバーガー」
これ、なにがすごいって
「普通のステーキバーガーってステーキだけぢゃないですか」
ところが
「ステーキとハンバーガーが両方サンドされているんですよ」
もちろん
「ぢゃあ、両方サンドされていたほうがおいCのか?」
と問われると答えに窮しますけどね。。。。

 快調に飛ばして
「福岡へ」
まづは
「天神にて2件ほど打ち合わせ」
してから、久しぶりに
「濱田屋さんにて水炊き」
ここねえ、2年ほど前に初参戦した際に
「お隣りの席に、ちょっとといふかかなり怖い皆さんが陣取っていらっしゃっていて、なんとも食った気がしなかった」
ことがあったので
「当時のお味は覚えておりません」
ですよ。。。。
Img_8860
(水炊き)


 で、
「から揚げとか水炊きとか」
いただきましたが
「ちょっと物足りないっすね」
なんといふか
「もっとスープ飲みたいって気がおきませんでした」
いふまでもなく
「水炊きの主役ってスープですからねえ」
。。。。
Img_8869_2
(つくね)


 それでいて
「水炊きなのに、豚しゃぶが登場したのにはビックリですよ」
色々あるんだけれど
「とり田さんの方が総合的には上だなあ」
とおもひまひたですよ。。。。
Img_8872_2
(なんと豚しゃぶとは)


 当然のことながら
「収まりがつかない」
ので
「森さんのハイボール」
へ転進。。。。
Img_8878
(森さんの角ハイ)


 ハイボールはもちろんなんだけれど
「お料理抜群においしゅうござひます」
前から
「このオニグラはただ者ぢゃない」
と思っていたんだけれど
「ピザやらパスタやらも絶品でござひました」
なんでも
「超一流ホテルの料理長が移籍してきた」
とのことで、納得でござひます。。。。
Img_8884
(オニグラ)
Img_8885_2
(ピザ)
Img_8886
(魚介のパスタ)

 本日は
「スタートが早かった」
ので、早々に撤収して
「サウナ→水風呂」

「徹底的に繰り返して、超整いましたよ」
ほんと
「珍しく熟睡できそう」
あたりまえだけれど
「よいサウナとよい水風呂でのお時間がたっぷりあると、よい睡眠がとれて明日への活力が漲るんだよなあ」と思ひつつ、力尽きて就寝。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月22日(水)させぼでしーすー

 検査場ではうまく
「二次元ヴァーコード」
をアイフォンに表示できたんだけれど、なぜか
「搭乗口では表示できず大いに焦る」
結局
「グランドのお姉さんに紙をだしていたただてなんとかご搭乗」
もう
「次回からは紙で対応しやふ」
と心に固く誓いつつ満席の機内へ。。。。

 ほんとねえ
「毎度毎度で申し訳ない」
けれど
「やばいくらいレヴェル落ちてますよ」
ほんと
「ビジネスキップの値段とかしらっと上げ続けていたり」
するのはまだ許せるけれど、まあとにかく
「人のふり見て我が振り直せ」
ぢゃないけれど
「やっぱり拡大すると身がついてこないんだよね」
つくづく思ひながら
「中2日で福岡空港」
へ着陸。。。。。
Img_8804
(基山PA名物田舎カレー)

 ニッポンレンタカー
「カローラ号」
にのって
「都市高速から九州道へ入ろう」
としたら
「おくさん!なんと前の前の車がETCゲートのところでストップしてしまった」
ので
「慌ててバック」
して隣のレーンへ進み、九州道から
「基山PA」
にピットイン。。。。
Img_8805
(肉うどん)


 久しぶりに
「基山PA名物の 田舎カレー・肉うどん」
をおいしくいただきましたが、そいへば
「PAとSAの違いってなんなんですかね?」
一般的には
「SAの方が断然格上のイメージ」
あるけれど
「この基山はGSもあるし巨大だし、一概にそういもいえないんだよねえ」
と思ひつつ、
「長崎道から西九州道」
と快走している最中に
「WBC終了」
でござひます。。。。
Img_8810_2
(おお!)


 LFの実況で
「何大会ぶりの世界一を目指して」
とか言っているけれど、
「ぢゃあWBCで三連覇とかしたら、メジャー挑戦とか言わなくなるのかな?」
そして
「米国で一流とは言えない選手が日本に来て圧倒的なパフォーマンスを見せつけられることはないのかな?」
共に絶対にないっすよねえ。

 そもそも
「プロレベルの野球だかベースボールだかをトーナメントでやるのは意味があるんですかね?」
しかも
「開幕ひと月前に仕上げるリスクをおってまで。。。」
よjくわからないよね
「イスラエル代表とか」
そふいえば
「数年前に選手会がWBCボイコットとかやっていたけれど、もう一度やったらいかがですか?」
まあ
「けがしなくてよかったね」
といふことでござひますよ。。。。
Img_8811_2
(1の皿)


 まづは
「誇らしげに鎮座している天皇杯のモニュメント前でパチリ」
恒例の
「反省会」
でござひますが、
「受賞は受賞として、今シーズンは検討課題が山積ですな、今だから言えるけれど」
でも
「温度差ありますよね」
当然だけれど。。。。
Img_8815
(まぐろ)
Img_8816
(いか)

 今宵は
重兵衛寿司さん
にて久しぶりに
「電気代とレール代をけちっている、廻らないお店」
にて
「おいCお寿司」
をいただきます。。。。
Img_8821
(とろ)
Img_8824
(こち)

 ひさしぶりに
「くじらのさえずり(舌)」
なんていただきましたが
「全くクセがなくて、おいしゅうござひまひた」
地物の
「うちわエビ」
とか
「クエ」
とか。。。。
Img_8826
(うに)
Img_8828_2
(さヴぁ)

 残念なのは
「〆にかんぴょうまきがなかったことくらい」
ほんと
「わらしの〆はかんぴょう巻」
なんですよねえ。。。。

 あと、申し訳ないけれど
「トリュフ使うのは。。。。」
わらし
「あの匂いあまり得意ぢゃないんですよね」
あんまりにも強烈だからさあ。。。。
Img_8830
(さより)


 突然だけれど
「愛子様中学卒業おめで10ござひます!」
これねえ
「ちょっと学校休めば盛大に報じられる」
「学校行けば、週刊誌に追われる」
「ちょっと痩せれば、激ヤセって騒がれる」
これさあ
「あんまりにもあんまりだよね」
ほんと
「そんな状況を背負う中学生ってなかなかいないっすよね」
。。。。
Img_8832
(あなご)


 それこそ
「わらしが男に生まれてくればよかった、と思っている人が少なからずいるに違いない」
とか
「母娘で思っているとしたら、もうあんまりにもあんまりだよね」
しかも
「学校には、乱暴なふるまいをされる方がいらっしゃったわけぢゃないですか」
ねえ。。。。
Img_8833
(うちわえび)


 佐世保の定宿は
「相変わらず温泉が快適ですよ」
ここ
「朝と晩で男女入れ替わる」
んだけれど
「夜の男風呂には水風呂ついている」
けれど
「朝の男風呂には水風呂ついてないのはなぜなんですかね?」
だって
「サウナは両方ついているのにねえ」
これ
「永遠の謎」
でござひます。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月21日(火)浮かぶ人と浮かない人

 深夜と早朝に
「おトイレではないのに目が覚める」
そふ
「おくさん!時差ボケですよ!」
実は、
「昨日も、午後突然睡魔が襲ってきたんですよ」
たしかに
「ようやくワイハ時間に慣れたと思ったら帰国」
でしたから
「いくら、わらしのやふなデジタル人間でも、なかなかついていけないよなあ」
と、改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_8780
(朝カレー)


 諸般の事情により
「朝から盛大にいただきます」
カレーはともかく
「例のハワイ土産は、ポテチのチョコがけ」
なんですけれど
「おくさん!これ、既に賞味期限切れなんですよ」
もちろん
「承知の上60%OFFで購入」
したんだけれど
「ラッキー」
と思って購入したやつね。
Img_8783
(一度食べれば二度三度ついつい手が出る)


 それにしても
「賞味期限3日前とかでよくもまあ、売るよね」
ほんと
「日本では絶対にありえないっすよ」
で、お味は
「ポテチといふより、ただのチョコレートっすよね」
まあ
「おいCけれど、いくらなんでも高いっすよ」
ほんと。。。。

 本日は
「さすがに終日バタバタ」
でして
「お昼抜き」

「夕方から徹底的に甘いやつを」
さすがに
「気持ち悪い」

「身体のことが真剣に心配」
になってまひりまひた。。。。
Img_8797
(開花宣言)


 それはそうと
「桜の開花宣言」
が出たらしいけれど
「寒くてそれどころぢゃないっすよ」
で、本日は
「お取組み先の人事異動が発表される日」
といふことで
「終日、情報収集と分析に追われる」
一日でござひまひた。。。

 遅ればせながら
「ワイハで購入してきたアレをホワイトデーとして配布」
なんですけれど
「おくさん!誰から何をもらったかすっかり忘れてしまったんですよ!」
これ
「去年まではエクセルに記録していたんだけれど、今年は失念したまま、一切合切持ち帰って母親が食べた」
ので。。。。
Img_8784_2
(大島クッキー)


 といふことで
「確実にいただいた女史」

「他は誰だっけ?」
と、
「恐る恐る確認」
しながら、
「配布を終えました」

「とにかく来年以降は固辞したいっすよねえ」
だって
「チョコ食べないし」
この
「スキャンダルとチョコとコーヒーはノーサンキュー」
って
「わかってくるくらい付き合いがある女史だったらEけど、それも知らない仲だったらねえ」
申し訳ないけれど。。。。
Img_8786_2
(おいC)


 今朝、通勤途中でのラジオで聞いたんだけれど
「小泉今日子の名曲 木枯らしに抱かれて」

「作詞作曲した アルフィーの高見沢俊彦氏」

「真夏のロスだかのホテルのプール」
でエンジョイしているときに
「あまりにも暑くて仕方なないから、木枯らしでも吹かないかな?」
と思って
「詩が浮かんできた」
とのことだけれど、あらためて詩を読み返すと
どうしてそのシチュエーションで、こんな詩が浮かぶのか?」
凡人には到底理解できないっすよねえ。。。。
Img_8796
(来年この枝は咲くのかな?)


 ほんと
「文章も詩も浮かぶ人にとっては簡単に浮かぶものなんだろうね」
わらしなんぞ
「いくら考えたって、E文章なんぞ一度も浮かんだことないもんね」
ほんと
「自らの才能のなさを改めて感じつつ」
力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月20日(月)ミスハワイ

 結局
「寝たのは4時過ぎ」
しかも
「未明に鼻出血発症しちゃったりして」
非情によくない目覚め。。。。
Img_8749
(コンプリメンタリーな朝食)


 とりあえず
「熱いシャワー浴びます」
けれど
「やっぱり、ホテルは水回りっすよね」
とにかく
「勢いがすごいし、温度の調整も速やか」
この
「水回りについては圧倒的に日本ですよね」
ビジネスホテルを建設する場合
「満室の時、何割の部屋で同時にシャワーを使うのか?」
を想定して水回りを設計するんだよね
「当然100に近いに越したことがないけれど、実際そんなことはないから低めに設定するけれど、そのあたりにホテルの格」
が出るんだよねえ。。。。。

 そふいへば
「ミスハワイ」
って
「漫才師いましたよね」
さすがに、生で見たことはないけれど
「すごい芸名だよなあ」
改めて仰天してしまひまひたよ。。。。

 いかんせん
「三連休最終日なので午後便は全便満席」
といふことで、早々に撤収。。。。
Img_8759
(待合室で待機)


 久しぶりに
「カタヤマさんでランチ」
2時近いとはいへ祝日なので
「隣接する待合室にて20分ほど待機」
してから入場を許されて
「オムライス・ステーキ」
をいただきまひたが
「おいしゅうござひます!」
これ
「中ぐらいのレヴェルのお肉なんですけれど、やっぱりおいしゅうござひます!」
正直なところ
「オムライスは要らなかったっすね」
そもそも
「お肉には白いご飯の方が合いますわな」
。。。。。
Img_8754
(ジャーン)


 それよりも
「久しぶりに、キャベツの千切りをいただけたのがうれしゅうござひますよ」
とにかく
「野菜不足」
が顕著ですからねえ。。。
Img_8752
(野菜がうれC)


 3年ぶりに
「出陣式参戦」
なにがびっくりって
「お料理に群がる勢いにビックリですよ」
だって
「1皿に冷凍と思われるケーキ10個とかとって盛大に食べている人」
とかねえ。。。。
Img_8766
(出陣式参戦)


 まあ
「出陣式自体は、選手と触れ合えてよかったすよね」
ただ
「やっぱり、選手は怖さも少なからずあったと思いますよ」
客の間を通って退場するんだけれど
「きちんと整理してないから、群がっちゃってさあ」
このあたりが
「この球団の限界」
といふ気がしますですけどね。
Img_8764
(メガネすっきり曇りなし、料理すっかり食うものなし)


 途中からだけれど
「トヨタのドラマ」
これ
「なかなかよかったですね」
一応確認したけれど
「スポンサーはトヨタ一社提供とかぢゃないのね」
それにしても
「住友銀行のイメージダウンは結構なものだろうね」
たぶん本当のエピソードなんだろうけれど。。。。

 それにしても
「この日記書くのがつらくなってきまひたな」
だって
「遠征中は盛りだくさんだけれど、もう書けないっすよ」
今まで
「勝手な義務感でやってきたけれどねえ」
ほんと。。。。
Img_8778
(お土産うれC 福浦だよ!)


 やっぱり
「遠征中こそ記録として残しておくべき」
なんだろうけれど
「盛りだくさん過ぎて書けないし、なによりB5のレッツノートではあまりにも作業性が悪い」
でも
「遠征中って、更新しなくても異常にアクセスか増加するんだよね、更新できないのが申し訳なくてさあ」
でも、
「もう書けません」
って
「円谷選手ぢゃないけれど」
さあ。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月19日(日)パンケーキより資さんうどん

 7時過ぎの便で
「福岡へ」
これ
「昨日の便の続きなんですよね」
国際線から24時間以内のの接続だと
「国内線はすべて1万JPY」
だから
「韓国往復に石垣往復なんかつけて、マイルやプレミアムポイントを稼ぐ人」
いわゆる
「修行者」
が使うテでござひます、今はまさに繁忙期だから差額は膨大ですよ。。。
Img_8728
(かしわうどん)


 空港から
「博多へ出て、こだま号にのって小倉へ」
まづは
「某所にていよいよ3日後に迫ったアレの直前打ち合わせ」
を済ませてから
「資うどん」
で朝食。。。。
Img_8725
(おでん)


 当たり前だけれど
「ハワイでパンケーキより、北九の資さんで食べるかしわうどん」
の方が
「わらしには合うなあ」
と思ひつつ、おいしくいただきました。。。。
Img_8727
(ぼたもち)


 おいしくいただいてから
「某ホテルへ」
えっと
「諸般の事情により、あるパーティー」
へ出席させていただきまひた。。。
Img_8729
(某ホテルへ)


 まあ、なんといふか
「こういうパーティーってなかなかご縁がなかった」
んで
「こんな世界もあるんだ」
と大いに勉強させていただきましたですよ。。。

 本当は
「諸問題について盛大に書きたい」
ところなんだけれど
「残念ながら、ここへ記することができる問題は全くござひません」
ですよ。。。。
Img_8748
(名物焼きうどん)


 しいていえば
「地元のために汗をかくことは素晴らしい」
といふことくらいでござひますわな。。。。

 福岡だっていふのに
「19時過ぎからお部屋に缶詰」
4日間ほおっておいた
「雑務の整理」
。。。。

 せっかくなので
「北の国から 遺言後編」
さらに
「そこまで言って委員会NP」
つくづく
「お部屋に関しては、同じブランドなんだけれど、日本の方がはるかにいいなあ」
と思ひつつ、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月18日(土)ライブで見たかった

 帰りの機内は
「例によってスカイマップ」
みてますが
「よくもまあ、あんなに遠い真珠湾まで行きましたよね」
これ
「どう考えても事前に察知されないとは思えないですよ、大艦隊が移動するんだもん」
だから
「絶対にアメリカは分かっていたと思ふんですよね」
そして
「日本海軍はその後どうするつもりだったんですかね?」
これ永遠の謎ですよ。。。
Img_8721
(なじみがある地名ばかり)


 たしかに
「山本五十六は非戦派だった」
だったから
「陸にいると危険だから連合艦隊長官になった」
とも言われているけれど天皇陛下に
「やれと言われれば半年やそこらは存分に暴れてごらんにみせます」
とか言っていたわけで
「実際半年で負け戦が始まった」
わけぢゃないですか。。。。

 それこそ
「真珠湾攻撃して、一気にハワイでも占領するならまだわかるんだよね、さすがに無理だとわかっていたとはおもふけれど」
やっぱり
「本来敵に回すのはオランダだけでよかったですよ」
だって
「インドネシアの石油が欲しかったんだもん」
ねえ。。。。

 諸般の事情により、あまり言いたくないけれど
「とにかくA社のサービスレベルは著しくダウンしてますよ」
まあ
「あれだけ急激に路線を拡大して、1年で700人も採用すれば当たり前っすよね」
ほんと、こいさん社長も
「こんなものまづくて食えん」

「まぐろなんとか丼・うどん」
を一口口をつけただけで終了しちゃったもんね。

 そして
「WIFI全く接続できず」
去年乗った
「J社の国内線無料WIFIが素晴らしかった」
のとは比較できないけれど
「全くつながらないんだもん、ありえないっすよ」
ほんとに。。。

 といふことで
「入国後 芝公園のココイチにて解団式」
やっぱり
「安心のお味」
でござひますよねえ
「こいさん社長も機嫌を直していただいたようでなにより」
でござひます。。。。
Img_8723
(ココイチはうまいっすよ)


 それにしても
「ハワイ滞在中は気が気でなかったんですよ」
だって
「あの例の事件が小学校の事案が一気に盛り上がっちゃているぢゃないですか!」
だって
「菅野さん!あなたが菅野さん!あんたねえ!!」
から
「菅野さんが向こう側に行っちゃうとはすごいっすよ」
これを
「ライブで日本で見れなかったのは痛恨の極み」
でござひます。。。

 まあでもさあ、
「8億から1億へ減額を決裁した人」
「小学校を認可した人」
ここがポイントであることはまちがいないっすよ、でもわらし的には
「鴻池さんのバックにいる超大物政治家の名前が隠れているやふな気がするのは、わらしだけですかね?」
なんておもふ今日この頃ではあるんだけれど
「さすがに疲れ果てた」
ので、力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月17日(金)中指おったてられる

 リモアに一切合切詰めこんで
「8時過ぎにチェックアウト」
ワイハに別れを惜しむやふに
「軽くドライブ」
ほんと、名残おしゅうござひます。。。。
Img_8674
(またいつの日か!)


 楽しくドライブしていたら
「衝撃的な事件発生!」
なんと
「こいさん社長運転するハーツレンタカー ベンツに向かって自転車おばさんからファックユー!」
されたんですよ。。。
Img_8677
(いいねえ)


 まあ
「横断歩道で待っていたのは分かっていた」
けれど
「こちらは通過したんでだよね」
そしたら、通り過ぎる瞬間に
「こちらに向かって、中指立てたんですよ」
いやあ
「わらしも、今まで生きてきて中指立てられたのは初めてですよ」
みたこともほとんどない。
Img_8679
(この海の色)


 それこそ
「ロッテの抑えウォーレンが西武戦でやったのをテレビで見たくらいかなあ」
ある意味、
「なかなか体験できない貴重な体験ができたなあ」
と、うれしく思ったりする今日この頃でござひまひた。。。

 ロッテといへば
「俺たちのベニーに会えなかったのが心残り」
でも
「ベニーに似ている方は男女ともたくさんいらっしゃった」
けど。。。。
Img_8680
(別れがたい)


 ワイハ最後の御食事は
「こいさん社長がワイハいちウマイ」
と絶賛する、
ラトゥールカフェさんにてハムバーガー
を頂きます。。。。

 たしかに
「おいしゅうございます」
この
「バンズのツヤなんかおいしそうでしょ」
おいしくいただいて、あとは空港へ。。。

 例によって
「入る者は徹底的にチェックするけれど、出ていくものはご自由にどうぞ」
といふ
「合理的な米国は、わらしが知る限り唯一の出国審査がない国」
なので
「予想外に身体検査もスイスイ」
で10分ほどでラウンジへ。。。。。
Img_8697_2
(ワイハ1?)


 まあ、それにしても
「やっぱりハワイは有数の観光地だけのことはありますよ」
なんといっても
「気持ちいいっすよね、そこにいるだけで気分がE場所ってそうそうないですよ」
なにより
「言葉も不自由しないし緊張感全くない」
からねえ。。。。。
Img_8709
(ドヤ顔)


 今回思ったのが、
「とにかく母娘連れが多かったっすよ」
わらしの周囲にも多いけれど
「巷でよく言う姉妹みたいな母娘多いっすよ」
それこそ
「結婚しても変わらないんだよね」
以前なら
「嫁いだら簡単に実家へ帰ったり、ましてや里の親と旅行なんてかんがえられなかったぢゃないですか」
まあ、でも
「ハワイでみかけた皆さんは、比較的裕福な皆さんだとおもふんだよね」
だから
「お金なくて子供つくらない」
って感じでもなさそう、もちろんまだ未婚の女史も多そうだし。。。。。
Img_8717
(さあ帰ろう)


 それにしても
「ここまで日本語があふれているとは夢にも思わず」
たしかに
「バンコクも日本語あふれているけれど、その比ぢゃないですよ」
ほんと
「日本語メニューない店ないし」
ワイキキの街中は
「日本人しかいないくらい」
だもんねえ、それこそ
「夏の軽井沢ってこんな感じなんだろうねえ」
とおもふ今日この頃でございますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月16日(木)この世のものとは思えない景色

 7時起床、
「熱いけれど、よく深夜に出るたいして量はたまってないけど残尿感があるときに出るやふな、勢いのないシャワー」
を浴びてスッキリしたところで出発。。。。。
Img_8423
(おはようござひます)


 まづは
「ハワイのベテランであるところの、こいさん社長お気に入りの」
いわゆる
オシャレ系カフェ ココヘッドカフェ 
へ参戦しましたが
「やっぱり日本人多いっすよねえ」
。。。。。
Img_8430
(マンゴーパンケーキ)


 えっと
「タマゴバーガー」
「チーズ味のパンケーキ」
さらに
「ロコモコ」
と盛大に注文しているのを横目で見ながら
「やっぱりこいさん社長の食への際限のない探求心に頭が下がるおもひ」
でござひますが、
「やっぱり盛大に残してしまひま、せめて盛大に食べるくらいの役にも立つことができず、心から申し訳なくおもふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_8432
(たまごバーガー)


 で、恥ずかしながら
「ロコモコって初めていただきました」
まあ
「ハンバーグ丼ですな」
早速
「ドミグラスだかグレービーだかのソースと半熟目玉焼きをグチャグチャにして食べるとおいしゅうござひます」
ですよ。。。。。
Img_8437_2
(ロコモコ)

 
 せっかくなのえ
「カメハメハ大王」
へご挨拶を済ませ、
「このー木なんの木気になる木」
を見学。。。。。
Img_8455
(キングカメハメハ)


 はっきりいって
「日立さんって、ご縁無いですよね、周囲に働いている人もいないし、家電といふよりGEの日本版みたいな重電の大御所ですよね」
わらし
「ふしぎ発見」
も見ないしね。

 でも
「このCMだけは見覚えありますよね」
たしかに
「超大きいし、気になりますよね」
実際、ハワイベテランのこいさん社長も
「このー木なんの木」
って楽しそうに口ずさんでいるし、有る意味
「あまり身近でない企業こそCMって大事なんだよなあ」
と改めて思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_8459
(この木何の木)


 せっかくなので、一応
「ホールフーズ他」
を見学しまひたが
「遺伝子組み換えか否かとか一切表示なし」
結局
「気にしているのは日本だけなのかしらん」
ねえ。。。。。
Img_8452
(遺伝子組み換え表示はなし)
Img_8447_2
(すっかりおなじみスモーシトラス)


 いよいよ、
「おくさん!ビーチですよ」
それも
「ワイキキ」
ではなく、
「こいさん社長イチオシのラニカイビーチ」
へ参戦でござひます。。。。
Img_8508
(この路地の向こうに)


 細い路地も奥に
「この世のものとは思えない光景が広がってました!」
もうねえ
「しばしウットリ」
してしまひ
「動けなくなってしまひまひた」
ですが、
「どーだ!」
と言わんばかりの勝ち誇った表情のこいさん社長はドンドン歩を進めていってしまひます。。。
Img_8495
(うわあ!)


 いかんせん
「空いている」
ので、てきとうな場所へゴザを敷いたと思ったら
「なれた手つきでバスタオルを腰に巻いておきかえを初めてしまひまひた」
そふ、
「宮崎美子の、今の君はピカピカに光って!」
と一緒。。。。
Img_8480
(うっとり)


 わらしも、見よう見まねで更衣をしやふと試みますが
「いかんせんウエストが違うので、うまくいかないんすよ」
よって
「割と遠くからでもハッキリとアレが確認できたはず」
でござひます。。。。
Img_8502
(おお!)


 しかしながら、そんなことよりも
「おくさん!Louis Vuittonの海パンってあるんですね!初めて見ましたよ!」
ある意味
「今シリーズ最大の衝撃」
でござひます。。。。

 まあ
「今更だけれど、格の違いっていえばそれまで」
なんだけれど
「住む世界の違いを改めて認識」
させていただきましたですよ。。。。

 気を取り直して
「水遊び」
して
「横になって」
また
「水遊び」
して
「横になって」
を繰り返しますが
「ハワイのビーチっていったらコーラゼロだろ!」
と思ってお店を探しても全くなし。。。。

 当然ながら
「焼きそば・いか焼きもなし」
だし
「かき氷」
もなしだし
「某大学のサークルが運営するやふな店」
ももちろんござひませぬ。。。。
Img_8524
(ラニカイジュース)


 でもさあ
「ライトバンで乗り付けて売れば絶対に売れると思ふんだよなあ」
なんか
「条例みたいなので物販禁止なのかしらん」
と思ひつつ冷たい水シャワーを浴びると、超スッキリ。。。。

 スッキリしたところで
「ラニカイジュース」
を飲んで
「さらにクールダウン」
いやあ気持ちEっすよ。。。
Img_8539
(ピザ)

 
 ランチは
「カリフォルニアピザキッチン」
久し振りの
「タバスコたっぷりかけてピザを頂きましたが、やっぱり最高ですな」
ほんと。。。。
Img_8544_4
(いつもは行列らしい)


 デザートは、諸般の事情により
ブーキモにてココナッツソースパンケーキ
なんか
「とんでもな人気みたいですな」
それこそ
「朝は平気で1時間待ちとはあるみたい」
でござひますよ。。。。
Img_8547
(大人気なんだって)


 注文してから2分ほど
「いかにも、焼いて置いてあったパンケーキ」
には
「ココナッツクリームがかかってます」
とにかく
「観光客相手の商売って何が当たるか分からないなあ」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「一度当たると、強いよねえ」
とおもふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_8552_3
(儲かっているんだろうなあ)


 続いて、
「ハワイに無縁でも、そのお名前はだけは知っている、アラモアナショッピングセンター」
へ転進。。。。。

 たしかに
「大きいけれど、幕張のイオンの方が大きいから驚かない」
けれど
「これを数十年前にダイエーがつくったといふのが、すごい!」
としかいいやふござひませぬ。。。。
Img_8557_2
(アラモアナSCへ)


 ほんと、最後はあんまりにもあんまりだったけれど
「中内功は偉大ですよ、もっと評価されてもいい」
とおもふ今日この頃であるし
「中内をモデルにした、NHKドラマ 価格破壊の山崎努の鬼気迫る素晴らしい演技を久しぶりに見たいなあ」
とおもふ今日この頃でもござひますよ。。。。。 
Img_8565_2
(大島クッキー)


 それにしても
「このテの米国型のSCって、必ず両サイドに百貨店が入居しているんだよね」
これが
「永遠の謎」
でござひますね、今回も一応こいさん社長イチオシの御土産購入のために参戦はしたけれど、ほぼ無人だもんねえ。。。
Img_8563_2
(ここにもこの子が。。。)


 続いて、
「ビッグアイランドクッキーをホワイドデー用に大量購入」
いやあ
「わらしにピッタリの名前に感激」
したからの購入ではないですよ、試食しておいしかったからです。。。。
Img_8564
(大人買い)


 ちなみに、もう一つ
「ホノルルクッキー」
もあったので食べ比べましたが
「なんといってもビッグアイランド、日本名 大島クッキーの圧勝」
でござひまひた。。。。。
Img_8577
(ダイヤモンドヘッド)


 一旦ホテルへ戻って
「熱いけれど、いまだに操作方法が難しくて、上部に固定してあるノズルからもポタポタ出てしまふシャワーを浴びて」
すっきりしたところで、
「昨日に続き、ハレクラニへ参戦」
本日は
「ステージ向かって左で前から2列目といふ極上のお席」
でござひます。。。
Img_8368
(たまらん)


 ほんとねえ
「ゆったりとした時間を満喫ですよ」
なんか
「嫌なことすべて忘れますよね」
。。。。。。
Img_8603
(ハレクラニサンセット)


 大げさでなく
「毎晩ここにいたいですよ、2時間でも3時間でもねえ」
でもねえ、確かにお席は埋まっているんだけれど
「周囲の皆さんはそんなにエンジョイしているように見えないのはわらしだけかしらん」
だって
「いかにも新婚旅行風の若い男女は夜のことばかり考えているやふで、イマイチ会話も笑顔もない」

「家族連れは、どうしても子供はしらけちゃいますよねえ」

「定年を機にハワイへ参戦してきと思われる熟年夫婦も、全然楽しくなさそう」
で、それこそ今晩あたり
「あなた、今までお勤めご苦労様でした、わらしもあなたの妻を定年退職させていただきます。」
「お、おまえ!何馬鹿なこと言っているんだ!本気か?」
「馬鹿なことなんかぢゃありません。今までわらしがどれだけ我慢してきたか、あなわかってないでしょ!もうたくさんですよ」
「お、おまえ・・・・」
なんていふ
「修羅場」
が繰り広げられそうで心配でござひます。。。。。
Img_8601
(いつまでも)
Img_8592
(なんて雄大な!)
Img_8608
(また逢う日まで!)

   
 ワイハ最後の晩餐は
ドローカルなサイドストリートインさん
へ参戦でござひます。。。。
Img_8662
(注文しすぎだよ)


 いやあ、
「噂には聞いてましたが、とんでもないボリュウムにあっけにとられてしまふ」
今日この頃ではあるけれど
「冗談抜きて、これは5人以上で参戦しないと無理っすよ、もはや冗談の世界だし、いくら米国人はドギーバッグで持ち帰るとはいへ、ありえない量だよふざけるな!」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。

 いやあ、
「さすがに80%残すわけにもいかず」
仕方なく
「アレをやりましたよ!」
そふ
「ドギーバッグ、トゥゴウ作戦開始」
でござひます。。。。
Img_8663
(入りきれません)


 散々お料理を出すのは遅かったくせに
「あっといふ間に2枚ほど運ばれてきました」
早速、詰めましたが
「おくさん!全然足りないですよ!まだ半分くらいしか詰めてないっすよ」
まあ、
「どっちにしろ廃棄するんだから、要らない」
んだけれど。。。。。
Img_8668_2
(ラストナイト)


 といふことで、誠に申し訳ないけれど
「ホテルのゴミ箱へ2箱ほど廃棄」
させていただきました。。。。
Img_8666
(名残おC)


 ラストナイトといふことで
「軽くワイキキビーチ周辺を散策」
して
「名残を惜しんで」
から就寝。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月15日(水)夕日にうっとり

 7時起床、
「眠い目をこすりながらカーテンを開ける」
いやあ
「東から昇ってくる南国の太陽にたたき起こされますよ」
ああ
「わらしは、アップダウンクイズで10問正解したわけではないけれど、夢のハワイにいるんだなあ」
といふことを全身で感じる瞬間でござひます。。。。
Img_8263
(おお!)


 早速
「熱いけれど、水圧の弱い(これはハワイのホテル全般にいえるらしい)シャワー」
を浴びて出発。。。。

 朝食は
ハワイのヴェテランである513社長お気に入りの、ボガーツさん
恥ずかしながら例の
「アサイー」
といふのを初めていただきましたが
「カシスシャーベットに果物とシリアル載せたって感じですわな」
それより
「ニンニクたっぷりのエビ炒飯の方がおいしゅうござひまひた」
ですよ。。。。。
Img_8270_2
(撮影にいそがC)
Img_8267
(アサイー)
Img_8269
(ニンニクチャーハン)


 ドライブがてら
「ワイキキが見渡せる小高い丘の上へ」
まあ、いうなられば
「鹿児島城山展望台」
といったところだけれど、たしかに
「すばらC景色」
まあ
「どこへ行ってもナイスビュー」
ですけどね。。。。。
Img_8273
(ナイスヴュー)


 せっかくなので
「真珠湾へ」
どうも
「個別の博物館は有料のやふだけれど、敷地全体はコンプリメンタリー」
ただし
「スキャンダルと手荷物はノーサンキュー」
といふことで
「5USD払って手荷物預かり所へトゥミの肩掛けカバンを預けます」
このあたりの仕組みはよくわからないけれど
「郷に入らば郷に従え」
いかんせん
「ここは真珠湾」
でござひますからねえ。。。。。
Img_8278_2
(博物館)


 当たり前といへば当たり前かもしれないけれど
「あれだけウジャウジャいた日本人だけれど、ここには皆無」
とりあえず
「コンプリメンタリーな資料館」
だけ、ちょどっと見学させていただき早々に撤収。。。。
Img_8276_2
(ここが真珠湾)


 この真珠湾といへば
「小高い丘の上にレストランがあって、そこから日本人スパイが酔ったふりして上の階の部屋へ侵入して、真珠湾の米国艦艇を確認していたんだけれど、そのレストランへ行きたかったんだけれど、見当たらず」
。。。。

 続いて、
「日本では絶滅寸前の本場のアンミラへ」
これねえ
「おくさん!日本以上に米国の高齢化は深刻ですよ!」
だって、まづ
「平日の10時にビックフル」
なのにビックリなんですけれど、
「そのほとんどが高齢者ね」
そして、なにより
「スタッフの皆さんの平均年齢が60超と思われますですよ」
はっきりいって
「20代後半でもあの制服を着こなすのは至難の業」
と認識していたけれど
「なんかもう痛々しいっすよ」
挙句の果てに
「ゆうに60超のミニスカウエイトレスさんが、パントリーで盛大に転倒するシーンを目撃」
してしまひまひたし。。。。。
Img_8284
(すごい撮影)
Img_8286_2
(パイがほとんどない)
Img_8289
(イマイチなのかな?)
Img_8293
(続いてこちらへ)
Img_8297_2
(ちょっと焼きすぎ)

 せっかくなので
「ドールガーデン」
とやらへ参戦しましたが
「ここは参戦する価値なし」
せっかくなら
「もっとやり方あると思ふんだけれどねえ」
少なからずビジターは参戦してくるので
「もったいない」
の一言でござひます。。。。
Img_8308
(ホワイトパイン食べてみたいなあ)

 
 ひなびた海岸で
「ウミガメさん」
を見学してから
こいさん社長イチオシのロミーズさん
へ転進。。。。。
Img_8316_2
(ウミガメさん)


 こちらは
「とれたてのエビを食わせる店」
で人気らしいんだけれど
「とにかく待たせるんだよね」
で、ようやく登場したと思ったら
「おくさんエビさんが殻付きなんですよ!」
。。。。。
Img_8325
(ガーリック枝豆)
Img_8340
(とうもろこし)

 大変申し訳ないんだけれど
「スキャンダルと殻付きのエビはノーサンキュー」
な。わらしとしては
「殻ごとバリバリいただくしか選択肢がござひませぬ」
とはいへ
「さすがに途中から半分くらい剥いていただきましたが」
とにかく
「ニンニクがすごいっすよ」
とくに
「枝豆なんか、あきらかにニンニクの枝豆添え」
みたいな感じでござひまひた。。。。
Img_8328_2
(うわあ殻付きだよ)
Img_8330
(うれしそうに殻剥き)

 いったんホテルへ戻って
「熱いけれど、老人のおしっこみたいに元気ないシャワー」
を浴びてから
「おくさん!ハレクラニへ参戦」
でござひますよ。。。。。
Img_8362_2
(フラショウ)


 もちろん
「泊まれば1泊7万とかしますが」
お外の
「ライブステージは宿泊しなくても廉価で参戦可能」
なんですよ。。。。
Img_8359
(こいさん社長大満足)
Img_8349
(くっきりダイヤモンドヘッド)

 いやあ
「ここ最高ですよ!」
夕暮れ前の5時30分くらいから参戦しましたが
「アロハの調べでフラダンスを踊るミスハワイ」
を見学しながらいただくビアは最高でござひます。。。。
Img_8368
(日が暮れてゆく)


 ほんとねえ
「ウットリ」
とはこのことでござひますよ。。。。
Img_8374
(撮影タイム)


 そして、
「だんだんと暗くなって」
きて
「6時30でいったんショウは休憩」
いよいよ
「南国の太陽が西に沈むお時間がやってまひりまひた」
ここからの10分間は
「皆さん総立ちで、沈みゆく太陽にもう目が釘付け」
でござひます。。。。
Img_8375_2
(うっとり)


 ほんと
「ハワイへ来てよかったなあ」
心から心からおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_8382
(ショウ第二部)


 今宵のディナーは
昨日バッタリ出会ったメムバーと新しくオープンしたストリップステーキ
こちら
「おそらくシカゴで参戦したと思われますですよ」
けど
「ウルフギャングさんよりアイテムも多くて、大当たり」
でござひまひた。。。。
Img_8410
(ロブスター)


 それにしても
「ハワイの街でして偶然再会してごはん一緒するって、すごいっすよねえ」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「年間90日ハワイに滞在するって、そんな人いるんだ」
と驚愕せざるを得ない今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。
Img_8408
(おいCお肉)


 まあ、でも
「最近ではちょっと記憶にないくらい楽C一日でござひまひた」
とにかく
「あの夕日とハワイアンとフラダンスだもんねえ」
つくづく
「人生、まじめにコツコツやっていれば、たまにはこんな幸せな日もあるさ!」
と思ひつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日(火)10問しなくても夢のハワイへ

 なんとか
「最悪の事態は避けられた模様、大量とは言わないけれど、ほんのり汗をかいていい感じ」
ただし
「依然として鼻水は大量放出中」
でござひますが。。。。。

 テレビでやっていたけれど
「宅配便3社が共同で配送って、おかしくないですかね?」
だって
「ヤマトと他の2社ではサーヴィスレヴェルが全く違う」

「多少高くてもヤマトだから安心して任せていられる人って多いと思ふんですよね」
そして、これを認めたら
「大手3社の談合につながらないですかね?そしてますます寡占が進みますよね」
なんか
「公平な競争が阻害されることを危惧してしまふ」
今日この頃でござひますよ。。。。。

 会議中も
「ボックスティッシュ」
を設置して、
「なんとかかんとか」
ある意味、
「ぢゃあ悪化しているぢゃないの?」
と思ったりもする今日この頃でもあるけれどねえ。。。。。

 おかげサマーで
「先日の事故の保険金」
および
「確定申告の還付」

「無事振込入金が確認されました」
なんとなく
「区切りがついた」
といふ感じがしないでもない今日この頃であはるけれど
「来年はもっと勉強して。。。」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。

 えっと
「来客あり」
このお二人とは
「もう思いひでがいっぱいなんですよ」
本日は
「一応お別れのご挨拶」
なんですけれど
「とにかく、難しいっすよ」
はっきりいって
「今のわらしは、そこまで細かく見れない」
といふか
「見て見ぬふりしている」
といふか
「じゃあどーしたらいいんだ?いまのわらしにはできないぢゃないか」
といふか。。。。
Img_8116
(メニューでびっくり)


 ジュクでランチ
「時間がないので、20年ぶりくらいに、びっくりドンキーさんへ参戦」
例によって
「まづ、メニューでビックリ」
してから
「あれ?この小さなハムバーグぢゃ全然おなか一杯にならないいぢゃん」
と、
「二度びっくり」
さらに
「おなじみの、いちごミルクで三度ビックリ」
させていただきました。。。。
Img_8119
(ハムバーグ目玉焼き載せ)


 今話題の
「ジュクでのお打ち合わせ」

「予想外に早く終了して、急ぎいったん帰宅」
して入浴を済ませ、おおいそぎで
「WAKIYAさん」
へ向ひます。。。
Img_8132
(三重のハタ)


 今宵は
「第146回食材研究会」
これは、
「毎月テーマを決めて脇屋シェフの独創的なお料理を楽しむ夕べ」
イヴェントらしいんですけれど、
「記念すべき第146回は、三重県の食材を使ったお料理」
といふことで、勇躍参戦と相成りました。

 えっと
「はた・伊賀牛・のり・松坂豚・アスパラガスなどなど」
とにかく
「実は、これ全部美枝なんです!」
のオンパレード。。。。。
Img_8134
(三重のお野菜)


 ただし、はっきりいって
「もっとわかりやすいほうがいいっすよ
簡単に言えば
「松坂牛と伊賀牛の食べ比べ中華風炒め物」
とか
「伊勢海老を使ったエビチリとか」
の方が。。。。。
Img_8135
(ふーん)


 なにより
「お料理ってシェフの選択肢を縛ってはいけないですよ」
つくづくおもふ今日この頃でござひます。。。。

 三重へトンボ帰りする皆さんと別れて
「羽田へ!」
スイスイとラウンジへ進み
「信州牛のステーキとおなじみチキンカレー」
をおいしくいただきますよ。
Img_8155
(まづはラウンジで結団式)


 基本
「朝便がほとんどなので、夜用の御食事をめったに食べれないんだよねえ」
だから
「ついつい盛大に」
。。。。。

 機内へ乗り込むと、いきなり
「頭にハイビスカスをつけたCAさんとアロハにお出迎えを受け」
衝撃を受ける今日このこの頃ではあるんだけれど、とりあえず
「わらしはアナザースカイが聞きたくて御社に乗っているんだ!こんなのA社ぢゃない!」

「例よってひとくさり」
してしまふものの、内心は
「これが噂に聞くアロハスピリットなのかしらん?やっぱりハワイ線だけは別格の扱いなのねえ」
と胸がさらに高鳴ることを隠せない自分をかわいらしく思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_8157
(さあ10問正解して夢のハワイへ)


 さすがに
「晩御飯はパス」
して
「速攻寝る態勢」
を試みてみるも
「あと数時間後には、夢のハワイへ上陸して、フラダンスを踊りながら真っ赤なレイをかけてもらって、ほっぺにチューしてもらえるかと思ふと、興奮してほぼ寝付けず」
隣では
「ハワイ数十回目の訪問といふ、こいさん社長が気持ちよさそうに寝息を立てている」
まあ
「まさに格の違い」
でござひますが。。。。

 結局
「2時間くらいウツラウツラしたものの、ほぼ徹夜に近い状態で着陸」
入国審査で
「初めてのハワイなんだ楽しみだよ!」
と告げると
「なんでって!それは驚きだ!よく来たな!アロハだ!心から歓迎するよ!ハワイには楽しことがたくさんあるぞ!楽しんでいってくれ!」
といふ、まさに
「これぞアロハスピリット!」
で出迎えられたのはいいけれど、
「フラダンスを踊るお姉さんもいないし、レイもかけられず、ほっぺにチューもなく」
えー
「ここ本当にハワイなのかしらん?たしかに10問正解して、さあ夢のハワイへ行きませう!とは時代が違うんだよねえ、まさに1億総ハワイ時代だから、全部にそんな歓迎することはできないよねえ」
と自分で自分に言い聞かせながら無事入国手続き完了。。。。
Img_8158
(ここでレポーターのインタビューを受ける予定だったのに)


 空港からは
「ハーツレンタカーに乗り込みます」 >これ
「なんとベンツなんですよ」
ただねえ
「ハワイで車っていったらオープンカーかと思っていたのである意味ガックシ」
だって
「ハワイの風を全身に受けながらドライブしたいぢゃないですか!」
でさあ
「その肝心のハワイの風なんだけれど、ちょっと生ぬるいっすよ、湿気があってちとガックシ」
でござひますが、
「日本にはない真っ青な空と海を見ながらのドライブは心地よいっすよ」
で、まづは
「朝食」
といふことで、日本でもおなじみの
「カフェカイラさん」
へ向ひます。。。
Img_8177
(きました!)
Img_8163
(日本人ばっかし)

 いつもは並んでいるやふだけれど
「タイミングよくあっさり入場を許される」
ド定番といふ
「パンケーキ全部乗せ」
「ハムチーズ入りオムレツ」
をオーダー。。。。。。
Img_8164
(パンケーキ)


 ほどなく運ばれてまひりまひたが、
「いやあ!いかにもインスタ映えしますなあ」
お味の方は
「まあ、それなり」
でござひます。。。。
Img_8166
(オムレツ)


 当たり前だけれど
「店内はほぼ日本人」
といふことで
「店員さんも日本語で接客」
だけれさあ
「ほんとたいしたことない、ローカルな店ですよ」
こんなのまで日本にFCで登場するんだから
「う~ん」
と唸ってしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_8175
(こいさん社長のガイドつき)


 続いて、
「こいさん社長お気に入りの、レナードでマラサダ!」
これ
「ふつーの揚げドーナツ」
でござひますが。。。。。。
Img_8178
(ふつーのドーナツ屋さん)
Img_8180
(手際よく購入)
Img_8183
(ご満悦)


 おなかもいっぱいになったことだし、
「とりあえずホテルへチェックイン」
お宿は
「ワイキキビーチ前のハイアット」
ただし
「UGはなしで、山側といふか、いわゆるシティビュー」
ここで、
「ようやくレイをいただきました」
でも
「手渡されただけれど、かけてもくれなけいし、ほっぺにチューもなく残念」
でござひます。。。。。
Img_8187
(レイ)


 気を取りなおして
「ドライブ再開」
まづは
「かの有名なカハラホテルへ向かひます」
いやあ
「海岸線に沿って走ると超気持ちいいっすよ」
ほんと。。。
Img_8189
(おお!)
Img_8190
(まづはダイエットペプシ)
Img_8191
(見覚えあるねえ)


 カハラさんは
「ワイキキから離れた静かなとことにポツンとある高級リゾート」
まあ
「熱海でいえば、ニューアカオ・シャトーテル赤根崎」
をイメージしていただければわかりやすいと思ふ今日この頃ではあるけれど
「たぶん、ほとんどの方はその2つは知らないけれど、カハラのことはよーくご存知なんだろうなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_8196
(かの有名なカハラさん)
Img_8197
(Eねえ)
Img_8199
(イルカさん)


 プールサイドには
「イルカさんが泳いでいて、なんとお子さんはイルカと一緒に泳げる体験もできる」
とのことで、
「万一残りの人生で成功した暁には、こちらでリモアのスーツケースを開いてみたいなあ」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど
「いかんせん繁華街から遠いので、ちょっとつまんないかも」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_8206
(絶景だね)


 小腹もすいてきたところで
いかにも米国らしい、テディーズ ビガーバーガー
なる
「大きさをウリにしているハムバーガーへ参戦」
さすがに
「半分こ」
させていただきましたけれど
「実はこれも日本へ上陸済」
なんですねえ。。。
Img_8211
(よく食べるねえ)


 いったんホテルへもどって
「熱いけれど、水圧がイマイチなシャワー」
を浴びて
「30分ほどウツラウツラ」
したところで。
「当地で新聞社の社長といふ重責を務めている、Y氏と一献」
はっきりいって
「氏とは日本ではほぼ全くといっていいほどご縁がなかった」
んだけれど
「こうして異国の地でお出迎えを受けるといふのは、心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_8217
(ビアで乾杯)


 ちなみに、氏は
「年間60名の訪問を受ける」
とのことで
「そりゃ毎週ぢゃないか!」

「驚愕せざるを得ない」
今日この頃でござひますが、
「ここは港区ハワイ村ですから」
といふ言葉に
「なるほど」
と大いに納得してしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 続いて、
「晩御飯を求めてワイキキを散策」
していたら、前方から
「あっ!うしさん!」
といふ声がかかり
「ビックリ」
まさに、さきほどの
「港区ハワイ村」
を、実感した瞬間でござひます。。。。

 まあ
「夏の軽井沢や冬のハワイってまさにこんな感じなんだろうなあ」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「それにしても。。」
ねえ。。。。。
Img_8247_2
(ビッグファイアー)


 はっきりいって
「全然おなかすいてない」
んだけれど、
「ハワイのヴェテランであるところの、こいさん社長イチオシ」

田中さんで鉄板焼き
をいただくことに。。。。
Img_8239
(ロブスター)


 いわゆる
「ロッキ-青木の紅花スタイル」
でして、まづは
「ヘラを振り回してのパフォーマンス」

「我々の心をわしづかみ」
してからの
「ビッグファイヤー!」
でいやが上にも
「鉄板の周りに陣取ったわられは盛り上がりますですよ」
。。。。
Img_8241
(肉)


 ただし
「ミディアムレアーがオススメ」
といったわりに
「超ウエルダン」
が提供されたのは、ご愛敬でござひまひた。。。。

 少しでも消化しやふと
「散策していたら、異常な盛り上がり」
なんでも
「オバマ氏参戦」
とのことでござひます。。。。
Img_8250_2
(なんとオバマ氏参戦とは)


 今宵の〆は
高橋果実店で自家製?シャーベット
ここも
「日本人客で盛大に盛り上がってますな」
あとは
「揚げたてコロッケでも食べたいところ」
だけれど、さすがにござひません。。。。
Img_8257
(最後までご満悦の513社長)

 
 さすがに
「一日が40時間もあると盛りだくさんだけれど、疲れ果てますなあ」
お部屋へ戻って、再度
「熱いけれど、水圧が弱いシャワー」
を浴びて、ベッドに横たわるとそのまま意識遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月13日(月)まとめと総括とシャララ

 なんか
「全然寝付けづ、仕方なく将棋」
やっていたら
「一応頭を使うみたいで、なお一層目がさえてしまひ眠れず」
結局
「2時間くらいの睡眠で5時30分に起床」
して急ぎ東京駅へ。。。。。
Img_8093
(とりえずオープン)


 なんとか
「無事6時30分にオープン」
しましたけれど、
「わが軍以外の共用部はまだまだ工事中」
といふ感じで
「ちとガックシ」
でござひますが、
「とりあえずひと段落」
でござひます。。。。。
Img_8095
(1の皿)


 ほんと
「ひと段落」
といふことで、今回デザインをお願いした
「新進気鋭のデザイナー氏とパワーブレックファースト」
向かうお店は勿論
朝食の女王サラベスさん
でござひます。。。。
Img_8096
(2の皿)


 入店早々、以前頂戴した
「コンプリメンタリーなブレックファーストチケット」
を提出したら、
「えっ?なんですか?これ?」
みたいな表情をされて、
「ボーイさんは慌ててレヂの方へ持っていて、なにやら盛大にヒソヒソ話しているんですよね」
一瞬
「偽物だったのかしらん?」
と心配したものの、なんとか使用を許させて
「ほっと胸をなでおろす月曜の朝八時」
でござひます。。。。


 朝食メニューは3つあるんですが
「せっかくなので3つともにオーダー」
させていただき
「待つこと5分」
いやあ
「大きなお皿が続々と運ばれてきて、あっといふ間にテーブルがブックフル」
になってしまひますですよ。。。。。
Img_8097
(3の皿)


 いやあ
「ホリュウミーですなあ」
噂には聞いておりましたが
「ボリュウミーですよ」
たしかに
「2人で3皿注文する方が悪い」
といへば、
「全く持ってお返しする言葉はござひませぬ」
といふことで
「本日はお昼抜き」
を決断させていただこうと思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「大きな仕事をやり遂げた新進気鋭のデザイナー氏をも満足させるお味」
に感謝感謝しやふと思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。。
Img_8100
(新進気鋭のデザイナー氏も大満足)


 それにしても
「たまに早朝から出勤すると、やった感増幅しますよね」
一旦オフィスへ戻って、雑務をこなしから
「散髪」
どうやら
「芸術的に綺麗に縫われているやふ」
でござひますが
「まだ腫れてますねえ」
とのことでござひますが、
「これは、触って分かるんだよねえ」
確かに。。。。。

 午後から
「某社のセミナーといふか、報告会」
いかんせん
「この某社はいま話題の会社なので、本日の議題より気になることがたくさん」
しかも
「ちょうど同じ時間に新社長が記者会見やっているんだよねえ」
数年前の、同じ会合には
「当時部長だった、新社長も登壇されていたけれど、確かに当時から風格が違った」
と今になって言ふのは反則かしらん。。。。
Img_8105
(スクール形式の並びだね)


 ちなみに、この会合はえらい人が3人登壇するんだけれど
「はじめに」
「まとめ」
のお二人が並列で、もっとも偉い方が
「総括」
として登壇なさったけれど
「まとめ・総括の違い」
が分かりませんでした。。。。

 終了後
「東京駅」
さらに
「ザギンへ転進」
したけれど
「ホワイトデーで大いに盛り上がってます」

「バレンタインとホワイトデーって売れるものがほぼ同じなのね、結局舶来のチョコ店に盛大にお待ちの方が」
たしか
「マシュマロちゃなかったけ?」
と思ひつつ
「マシュマロ販売店を探したけれど、ぱっと見た限りなかった」
けれど。。。。

 はっきりいって
「体調悪化の一途」
それこそ
「ボックステイッシュが手放せない」
んだけれど、
「半年前からのお約束」
なので、ドタキャンするわけにもいかず、一献。。。。。
Img_8113
(静岡おでん)


 なんと
「そんなジャンルの店があったんだ!」
といふ
静岡料理のお店 楓さん
まづはお飲み物の注文前に
「ずびばせん、ティッシュください」
とボックスティッシュを注文したら、これが柔らかくていい感じのティッシュでござひます。。。

 定番の
「静岡割」
をチビチビやりながら、これまた定番の
「静岡おでん」
他を美味しくいただいて、なんとかかんとか。。。。
Img_8114
(しらすごはん)


 早々に撤収させていただいて、帰宅後
「北の国から」
なんだけれど、
「宮沢りえ素晴らしいっすよね、圧倒的な存在感ありますよ」
そして、
「登場するときに、彼女のテーマ曲が流れるんだよね、なんか口笛みたいなやつ」
これが、また合っているんですよ。。。。

 このテで思い出すのが不朽の名作
「ふぞろいの林檎たち」

「手塚理美が登場するときに流れる、シャララ」
でござひますよねえ。。。。

 ほんと
「体調悪化の一途」
なので、とても最後までは見ることが出来ず、30分で力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月12日(日)ナイスフォローに感謝

 数回、おトレイに起きたものの
「一応8時過ぎまでグッスリ」
しかしながら
「全然汗かいてねえなあ」
といふ感じで
「悪化はしていないものの、完治とは程遠いお目覚め」
でござひます。。。
Img_8046
(準備チュー)


 急ぎ支度して
「東京駅へ」
本来は
「数時間前の深夜にわらしも立ち合わなければならなかった」
んだけれど
「さすがにこの体調なのでパスさせていただいた深夜作業が無事終わった」
ことを確認させていただき
「心から安心、心から感謝」
させていただきましたですよ。。。。

 ほんと
「災い転じて」
ではないけれど
「奇跡的にナイスフォローができて、ついていますですよ」
ほんと。。。。
Img_8047
(大失敗)


 ここから先は
「わらしがいても邪魔になるだけ」
といふことで
「若者たちに任せて撤収」
東海道線ホームへ上がったら
「ちょうど、踊り子号がいた」
ので
「在来線グリーンより自由席特急券の方が安い」
ことを確認して
「飛び乗ろう」
と思ったら、
「おくさん!なんとスーパーヴューじゃない普通の185系踊り子号のくせに、全車指定席なんて車内放送しているぢゃないか」
慌てて、飛び降りたけれど納得いかず、のちほど
「みどりの窓口で払い戻し」
しやふとしたら
「手数料とられました」
なんかなあ。。。。
Img_8061
(ハマへ)


 なんと
「数年ぶりのオープン戦参戦ですよ!しかもハマスタ!」
これ
「昨年の交流戦同様かなりの良席を頂戴した」
ので、お誘いあわせての参戦でござひます。。。。
Img_8050
(たいしたことない)


 もうねえ
「半袖下着・ユニクロヒートテック長袖下着・マッキントッシュロンドン長袖シャツ・バーバリーセーター・ユニクロウルトラスーパーライトダウン・アレ」
といふ
「これ以上ない防寒体制」
をしいての参戦のおかげで
「寒さに震えることなく、楽しく観戦」
させていただきましたですよ。。。
Img_8052
(初ビア)


 マリーンズ先発は
「ドラフト1位ルーキーの佐々木」
えっとねえ
「外角のストレートのコントロールが絶妙」
ただし
「スライダー他の変化球が甘く入ったところを打たれましたね、このあたりが課題」
でござひますが、
「まあ、いかにもマリーンズらしい投手」
でござひます。。。
Img_8056
(ふりかぶって投げる佐々木)


 新外国人の
「バラデスは、いかにも縦の変化で苦労しそう」
もうひとりの
「ダフィーは外へ逃げるスライダーの見極めができれば、そこそこ活躍しそう」
てな印象でした。
Img_8054
(シウマイ弁当)


 お約束とおり
「中華街で軽く反省会」
正直
「中華街はまづい食べ放題の店しかない」
とわかっているんだけれど
「他になにもないからねえ」
ほんと。。。。
Img_8066
(チュー華街へ)


 で、一応
「同行者推薦のお店(食べログ3.51)へ入場して、ヴァイキングぢゃない方式を選択」
していただきまひたが
「まあ、お値段もお値段だし、こんなもんでしょ」
と思ひつつ
「吉田と江村とどっちが上なのか?問題」
「ベイはちょっと人気が出てきたからって、業者さん相手に強気になりすぎているぞ問題」
「ベイはちょっと人気が出てきたからって、売り子さんたちにも強気になりすぎているぞ問題」
「東京ドームの売り子さんは、まづ紙のジュースから始まって、ビールを売れるやふになるまでは相当な時間を要するぞ問題」
「東京ドームの売り子さんは、毎日補欠要因がいて、欠員が出なかった場合は着替えることなく退場するはめになるぞ問題」
「神宮の巨人戦では、ドームで売ってないからといってサッポロは売れないんだぞ問題」
「売り子さんは、生よりも缶ビールを売る方が蟹股になるぞ問題」
といった、オープン戦にふさわしい球界に山積する諸問題を討議した結果
「いかに早くビールを注いでもお金を払ってくれないと、次へいけない」
といふ、
「なるほど」
と思わせる結論が出たところでお開き。。。。
Img_8072
(点心)
Img_8071
(とり)

 せっかくなので
「有料特急Fライナーに乗りたいなあ」
と思ったけれど、そんなものは全然ないやふで
「ちょうどきた急行でご帰還」
それでも
「乗り換えなし40分で明治神宮前だからラクチン」
でござひますよ。。。。
Img_8073
(まづいマーボー)
Img_8074_2
(サンマーメン)

 東横線に乗ったら
「突然汗が噴き出てきて、いい感じ」
録画しておいた
「久しぶりに面白かった球辞苑・サンジャポ」
みて、あったかくして早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月11日(土)きゃっちあこーるど

 いきなり
「かなり喉が痛い」
当然
「先月購入したばかりの加湿器は正常運転しているのに?」
くしゃみも盛大だし
「これは風邪かしらん」
と思ひつつ、ご出勤。。。。
Img_8009
(E天気だね)


 1時間1本勝負で
「雑務」
をこなしてから
「東京駅へ」
まあ、なんといふか
「予期せぬ事態は起きるもんですよ」
ただし
「優先順位を明確にして、どう動くかが大事」
なので
「我ながら、現状出来る最善のジャッジを下したのかしらん」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「やっぱり、詰めといふかチェックが甘いんだよなあ、反省せねば」
と真剣に思わねばと思ふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。
Img_8020
(おがっきい!)


 せっかくなので
「いただいた無料券でサラベスへ参戦しやふ」
と思ったんだれど
「なんと、お外の階段までビッシリの列」
に恐れをなして
「当うし日記の愛読者である、K原氏のリクエストに応えて但馬屋さん」
へ転進。。。。
Img_8023
(うれしSO)


 まあ
「さすがにスキャンダルとお肉はノーサンキュー」
といふ感じで
「おーるゆーきゃんいーと」

「お野菜とマロニーちゃんとお豆腐」
を美味しくいただいている途中に
「三重へお戻りになる、こいさん社長緊急参戦」
といふことで
「椿屋さん」
にてお茶。。。。。
Img_8029
(おいしSO)


 ここ
「以前から注目していたんだけれど、かなり高いっすねえ」
でも
「ゆっくり出来るからいいっすよね」
と思っていたら
「我々の近くに陣取った英会話の教材販売・宗教の勧誘・外資系生保の説明のいずれかのために参戦したと思われる紳士が、席を替わった模様」
ひょっとしたら
「我らがさわがCせいかしらん?」
と思ったら
「待ち人から見やすい入口付近の席に替えて欲しいだけ」
とのことで
「ほっと胸をなでおろす」
昼下がりでござひます。。。。
Img_8030
(おお!)


 K川ビル近くの
「おかしのまちおか」
の前を通過中に
「店頭に盛大にブルボン商品が陳列されている」
のを発見して
「ついつい衝動買い」
してしまひ、
「オフィス」
で盛大にいただいていたら
「ルマンドのせいか、床が盛大に汚れてしまひ、慌てて拾い集めたりする」
午後なのでござひます。。。。
Img_8031
(大人買い)
Img_8032
(反省)


 でもさあ
「ルマンドの魅力って、こーいふ風に盛大に汚れることなんだよね、だからうまいんだよ!周囲が汚れないルマンダなんかルマンドぢゃない!だからわらしは悪くない」
改めて再確認させていただきますですよ。。。。

 夕方、以前から大いに注目していた
「東名厚木健康センターさん」
へ参戦を決意したんだけれど、
「思ったより出発が遅くなってしまひ、帰りの渋滞を考慮して新宿からロマンスカーも視野に入れた」
んだけれど、結論として
「陸路」
を選択して、
「首都高環状線から3号下りを経由」
するんですが
「渋谷周辺で渋滞に巻き込まれる」
ようは
「湾岸からのC2が2車線左車線から合流」
して、さらに
「上り勾配区間」
さらにさらに
「右車線に池尻からの流入車アリ」
といふ
「そりゃ渋滞するわなあ」
と思ひつつ、なんとか渋滞を抜ければあとはスイスイで計1時間で到着。。。。
Img_8034_2
(念願の)


 いきなり
「ロッカーの匂いに衝撃を受けました」
この
「強烈な匂いは久しぶり」
でござひますが、気を取りなして
「浴室へ」
早速、
「サウナ」
へ入場しましたが
「高温・多湿のスタジムサウナ素晴らしいですよ」
久し振りに
「Eサウナに出会ったなあ」
とうれしゅうござひますよ。。。。
Img_8040_2
(おお!)


 ただしねえ
「風邪が悪化してきました」
一旦上がって
「館内を散策」
しましたが
「マッサージは高齢の揉み手の方が多そうなので断念」
つづいて
「大宴会場」
みたいな広間を覗きましたが
「ステージ上で、ムームー纏ったおばさまが気持ちよさそうにカラオケをやっていらして」
ちょっと
「万全の状態ならともかく、風邪ひきのわらしには手におえそうにない」
といふことで、
「再度軽くサウナで汗を流して」
渋滞も考慮して、早々に撤収。。。。
Img_8038
(すごい!)
Img_8041
(まぢすごい!)


 次回は
「是非万全の体調で参戦して、歌謡ショウ・ビンゴ大会も含めて堪能したいなあ」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。

 軽い渋滞があったけれど
「1時間弱でご帰還」
いやあ
「ますます風邪は悪化してきました」
万全の体制を施して早々に就寝するしかないやふだ。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月10日(金)サウナとUWF

 諸般の事情により
「比較的良質な睡眠」
午前中の来客を終えたところで
「デパ地下でランチを物色」
していたら
「いかにも。。。」
なんだけれど、なぜか衝動的に
「大きなBLTサンドを購入」
してしまひまひた。。。。
Img_7976
(衝動買い)


 これがねえ
「予想通りといふか、予想以上といふか」
とにかく
「硬いし、卵がこぼれるし」
なんとも
「完食のがしんどかった、代物」
でござひまひた。。。。

 まあ
「本来はオーフンであっためた方がおいCんだろうなあ」
と思ふ今日この頃でござひますが。。。。。
Img_7979
(厚いタン)
Img_7980
(おいC)

 本日は、夕方から
「例の記者会見」
さらに
「南スーダンPKOから陸上自衛隊撤退」
さらにさらに
「韓国大統領罷免」
といふ
「通常ならすべてが1面トップにくるやふな大きな事象が続々と発生」
だけれど
「ふつーに考えればタイミングあわせましたよねえ?」
と思わざるを得ない今日この頃でござひますが。。。。。
Img_7982
(盛大に盛って!)


 1つめは
「自らとかげのしっぽ切りと言ってたけれど、とかげの頭は誰なのか?については明らかにならないまま終わるんだろうなあ」
と思ふ今日この頃であるし、2つ目は
「口が裂けても、危険だから撤退ともいえないよねえ」
と誰しもが思ふ今日この頃でもあるんだよね。。。
Img_7986
(ナムルはこうして混ぜてくれた方がEよね)


 3つめは
「騒乱状態になって今日2人死者が出たってすげえなあ」
と思ったりする今日この頃でござひますが。。。。。
Img_7989
(サーロイン)


 今宵は、
「たまにはおいC肉でも喰おう!」
といふことで
「房家さん日暮里店」
へ参戦。。。。。
Img_7994
(マッコリをグビグビ)
Img_7997
(こいさん社長もご満悦)

 盛大にお肉をいただきながら
「現在のサウナの盛り上がり方は、UWFが盛り上がってきたときとそっくりだ問題」
「ちょっと流行を先取りしていることをアピールしたい文化人が語り出しているぞ問題」
「しきじの社長は、一日に三回下着を着替えるくらい潔癖症だから、清潔にしているんだぞ問題」
「薪で沸かした銭湯は湯が柔らかいらしいぞ問題」
「モスクワはとんでもなく遠いぞ問題」
「北朝鮮のサウナに入ったことがあるのは、貴重経験だ問題」
「中東のサウナでは海パンを着用しないととんでもない勢いで怒られるぞ問題」
「ウラジオストクのサウナはとんでもなく素晴らしいぞ問題」
「ウラジオストクは裏塩と書くんだ問題」
「ウラジオストクとハバロフスクは全然遠いぞ問題」
「ウラジオストクでのサウナは100度からマイナス15度といふ115度の温度差が最高だ問題」
と言った、プロサウナーらしい諸問題を討議した結果
「とにかく、今年中に一度ウラジオストクへ行かねば」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_7998
(ハラミ)
Img_8002
(ふつーのカルビでもこれですよ!)
Img_8001
(上カルビ立派だねえ)


 それにしても
「こうして、楽しい話題で盛り上がりながら、おいCお肉をいただくといふのは幸せでござひますよ」
ほんと
「つくづく、思ひますですよねえ」
こふして
「なんとなく、いかにも話が合いそうなメムバー同士をつなげていくのもたのしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_8006
(〆は手打ち冷麺)


 それにしても
「3月も半ばだといふのに夜は寒いっすよね、アレを着ていても寒いっすよ」
震えつつ、秋葉原とお茶の水で乗り換えて千駄ヶ谷経由でご帰還。。。。
Img_8003
(こいさん社長も撮影に忙しい)


 まあ、でも
「サウナとUWFは同じだ」
といふのは
「我ながら的を得ているなあ」
と自らを感心しつつ、力尽きて就寝。。。。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月9日(木)公平とか平等を考える

 とにかく
「眠れない」
もちろん、
「眠ったことは眠ったけれど、いかにも浅い眠り」
やっぱり
「20時頃には帰宅して、入浴から3時間くらい開けないとだめなんだろうなあ」
と、改めて思ふ今日この頃でごひますが、
「とにかく昨日は少々酒を飲んでしまったので?体調最悪」
といふのもありまひたが。。。。
Img_7923
(ジョアンのパン)


 はっきりいって
「公平って一番大切なことだけれど、一番難しいですよ」
ほんと
「なにをもって、公平なのか?平等なのか?」
分からないからねえ。。。。。

 正直
「いくら考えても結論でないし、わらしは決定する立場にはない」
でもでも
「真剣に真剣に考えに考える義務がある」
と、勝手に思ふ今日この頃ではあるけれど
「本当にそんなに考える必要あるのかしらん?意味ないんぢゃないの?」
と心の中で少しだけ自問自答もしてしまったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_7925
(美女1号妹参戦)


 軽めのお昼を
「ジョアンでパン」
をいただいてていたら
「美女1号妹率いる美女軍団ご来店」
とにかく
「こうして美女たちにご来店いただけるのは、心から有難く思ふ」
今日この頃ではあるけれど
「ジェンヌ出演の歌謡ショウはいつか見てみたいなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_7940
(これぢゃ分からんよ)
Img_7941
(ええ?)

 今宵は、
「第二回こいさん社長の誕生日祝いといふことで、ザギンで焼鳥」
指定されたお店は
たて森さん
なんですけれど、
「看板がなくて一回お店の前を通り過ぎてしまひまひた」
ですよ。。。。
Img_7945
(いきなり鮨)


 とにかく
「アイフォン持っていてもナヴィをうまく使いこなせてない」
んだよなあ。。。。
Img_7947
(鶏刺し)


 入場したら、いきなり
「来月で閉店します、ハワイへ出店するため」
とか書いてある張り紙をみて衝撃を受ける今日この頃でござひます、といふことで
「一期一会」
を楽しみに。。。。
Img_7948
(スープ1)


 初めに
「何故か寿司」
が登場して、度肝を抜かれますですよ、これおいしいんだけれど
「とにかくビックリ」
でござひました。。。
Img_7951
(れば)
Img_7954
(もも)
Img_7955
(うずら)


 で、
「鳥さしが絶品」
もちろん
「続々と出てくる、焼鳥は上品でおいしゅうござひます」
そして、〆は選択制なんですけれど、
「結論としてどれもこれもおいしゅうござひます」
ですな。。。。
Img_7957
(生つくね)
Img_7958
(はつ)

 ただし、わらし的には
「焼鳥って、もっと気軽に食べたいんですよ」
こんなこと言ったら叱られるのは分かってますけれど
「そこまで恰好つけなくても」
思っておりますです。。。。
Img_7960
(ささみ)
Img_7962
(スープ2)

 もちろん
「こちらも焼鳥、万平も焼鳥、鳥貴族も焼鳥、やきとりセンターも焼鳥、北千住五味鳥も焼鳥」
ある意味
「こんなに幅広い選択肢がある料理ってすごいよね、とんでもなく日本人って焼鳥好きなんだなあ」
改めて思ふ今日この頃でござひまひた。。。
Img_7964
(ドライカレー)
Img_7966
(ラーメン)

 やっぱり
「身体つらいっすよ、二次会はパス」
して9時前には帰宅の途に、入浴して23時前には床へ入場して読書と思ったら、あっといふ間に意識遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月8日(水)解禁はまだ早かった

 当たり前だけれど
「頭頂部の違和感がだいぶ薄らぎましたよ」
もちろん
「まだまだ、かさぶたになる直前な感じ」
ではござひますが
「上から押される感が大分減りましたね」
それにしても
「11ハリのはずが10ハリしか見つからなかった問題」
の結論は出ないままでござひますけどね。。。

 あさイチで
「貯金箱に貯まった硬貨を預けようと銀行へ」
参戦したら、
「A銀行では、「申し訳ございません、総額が分からない入金は出来ません」」

「門前払い」
を喰らってしまひ、大いに衝撃を受ける今日この頃でござひます。。。
Img_7873
(ランチは軽めに)


 仕方ないので目の前にある
「B銀行へ転進したら、「かしこまりまひた!」と機械で盛大にカウントしてくれました」
これ
「いつもはC銀行なんだけれど、もちろん快く受けてくれているんだけれどさあ」
ほんと
「子供が貯金箱持ってきても門前払いするのかしらん?」
と憤ってしまふ今日この頃ではあるんだけれど
「そもそも、そんな子供ってもはや絶滅してしまったのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどねえ。。。

 それにしても、今朝の日経MJ一面使って
「現場もたない 辞めてくれ」
って、
「その場にいた人間にしか分からないこと書いてありますよね」
まあ、なんといふか
「今に始まったことぢゃないけれど、このこのテの記事の日経のライブ感って凄いなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「あんまりにもあんまりだよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 ほんと
「これに関しては盛大に思ふところあるんだけれど、さすがに。。。」
でござひますですよねえ。。。
Img_7874
(ギロッポンへ)


 夕方
「さあ、でかけよう」
といふところで
「不幸の電話アリ」
ただし
「内容をよーく聞いてみると。。。。。」
まあ
「全ては明日以降」
といふことにして
「ギロッポン」
へ。。。。。
Img_7878
(厚いタン)


 久しぶりに
「牛和鹿さん」
へ参戦、
「肉肉Cやつ」
を盛大に。。。。
Img_7880
(赤いところを盛大に)


 で、
「客人と一緒になので、恐る恐るアルコールを解禁」
させていただきましたけれど
「やっぱり、頭によくないやうな感じ」
まあ
「当たり前っていや当たり前」
なんですけれど。。。。
Img_7892
(部位とか分からないっすよ)


 都内に焼肉屋さんは星の数ほどありますけれど
「ギロッポンといふ立地を考えれば、肉質とお値段とか加味すると、使い勝手がよいお店ですよ」
内装は
「スナックだか韓国パブを居ぬきで使っている感満載」
ですが。。。。。
Img_7897
(タンシャブ)


 ただし
「もう途中でおなか一杯に。。。」
やっぱり
「もう、最後はやっとの思ひで。。。」
いかんせん
「客人と一緒なので、大いに食べ、大いに飲み、大いに語るのが仕事」
でござひますからねえ。。。

 それにしても
「焼肉もいきつくとろろもまで行った感」
あるけれど
「シンシン・ザブトン・カイノミとか気にしない時代に戻る思ふ」
今日この頃でござひますよ。
Img_7888
(野菜も食べないとね)


 そんなマニアックな名称より
「チャートで右に行けばいくほど脂分が多い表」
を作ってくれれば、それで十分ですよ、もちろん
「わらしは一番右」
を選択し続けますが。。。。

 続いて
「いつものところへ転進」
それにしても
「40キロのダイエットに成功した方は、ちょっと見ないうちに別人ですよね」
わらしが言うのもアレですけれど
「全然ふつーですよ」
ただし
「飲みっぷり」

「声量」
は全く衰えてないところが
「さすが」
としかいいやふござひませぬが。。。。。
Img_7911
(圧倒的な飲みっぷりと声量)


 いやあ
「おくさん!頭痛いっすよ」
やっぱり
「ちょっと無理するとといふか、普通の生活に戻るとこたえますね」
そして
「例によってなかなか寝付けない」
んですよねえ。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月7日(火)11ハリ?10ハリ?

 あの日から
「ちょうど1週間経過」
といふこいとで、
「抜糸」
祐天寺駅から徒歩10分くらいで
「三宿病院さん」
へ到着。。。。。。
Img_7832
(いよいよ抜糸)


 当たり前かもしれないけれど
「盛大に賑わってますね、、スーツ着て元気そうに座っているのは、わらしくらい」
でござひます。。。。

 10分ほど待って
「いよいよ抜糸」
やはり
「盛大に痛いと思って覚悟してきました」

「予想外に全く痛くなく、ある意味拍子抜け」
でござひます。。。。
Img_7835
(1こ足りないぞ!)


 ござひますが、先生曰く
「綺麗になってるんぢゃん」
でも
「あれ?10本しかないよ?11針って書いてあるのよね?」
と訝しげな表情で、看護師さんも一緒になって
「頭の中を必死に探している」
んですよ。。。
Img_7863
(おかげサマーだね)


 で、
「わらしも自らの頭部を触って探したんだけれど、結局なし」
いやあ
「こんなことってあるのかしらん?」
と一同不思議に思ひつつ、
「無事?抜糸終了?」
でござひます。。。。

 お帰りは
「東急バスで中目へ出て、ザギンへ」
東急バスといへば
「なんで、渋谷より外側にしか走っていないのだろう?やっぱ山の手線の内側は都バスの縄張りなのかしらん?でも、例外的に目黒を超えて東京駅?まで走っている東急バスもあるのになあ?」
なんて、思って以来の乗車かもしれませぬ。。。。。
Img_7838
(ザギンへ)


 ちょうどザギンへ到着したら
「まさにその会社の新社長さんが決定した速報が流れてきました」
はっきりいって
「予想通り」
でござひますが、バッタリ会った他社の方と
「今回の経緯と今後の展望を10分ほど立ち話」
まあ
「よその会社の人事って。。。。」
ねえ。。。。。。

 ちょっとした
「お買いもの」
を済ませてから、急ぎ帰社してお買いものチューの
「K川ちゃん一家と合流」
それにしても
「一歳児といふのは、3週間会わないと見違えるくらい一気に大きくなるよねえ」
それにしても
「バーバリーとアレを纏ひ、わが軍のゼリーが好物だといふ一歳児とは。。。」
なんといふか
「小さい時から、何が本物なのか?を教えるのはとってもEこと」
まあ
「さすがは、普段は続きは電車の中で話そうよだけれど、いざとなるとわらしのことを心配してくれるK川ちゃん一家だなあ」
と、心から心から敬服する今日この頃でござひます。。。。
Img_7840
(K川氏の先導で大江戸さんへ)


 お買いものの後は、なんと
「けがしたわらしのことを心配してご馳走してくれるっていふんだよね」
もう
「心から心からうれしゅうござひますよ」
といふことで
「精がつく食べ物の代名詞うなぎ」
の名店
「大江戸さん」
へ勇躍参戦でござひます。。。。。
Img_7847
(きたあ!!!!)


 大江戸名物の
「いかだ」
をいただきながら
「男も50近くになると、沸き立つものがないぞ問題」
「いいや、わらしはまだまだ沸き立っているぞ問題」
「やっぱり、事故と病気の時は連絡先が老婆しかいないのは困るぞ問題」
「だったら、独身同士でいざといふ時の助け合う契約を結ぶべきだ問題」
「とはいへ、表参道の中年飲食業者と提携するわけにはいかないぞ問題」
「渋谷区内で、提携するとパートナーと間違えられるから困るぞ問題」
「人の携帯のメールにハートマークを確認すると衝撃をうけるぞ問題」
「K川氏の奥様のお母様はうし日記の愛読者だ問題」
といった切実な諸問題を討議した結果
「やっぱり、最後に頼るべきは石ちゃんしかいなだろう」
といふ、冷静に考えるまでもなく
「非常に合理的な結論」
が出たところで、お開きでござひます。。。。
Img_7853
(ごちそうサマー)


 それにしても
「普段は、続きは電車の中で話そう」
なんて
「冷たいK川氏」
だけれど
「いざといふときは、やさCよねえ」
と心から心からうれしく思ふ今日この頃であるし
「披露宴で恩を売っておいてよかったなあ」
と、少しだけ思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。

 帰社してから
「さきほどザギンで購入した菓子を試食」
まあ
「一つは安心」
もう一つは
「やっぱり全盛期の勢いはないとはいえ、長く続くだけのことはあるなああ、おいCよ」
久しぶりに食べると、感動してたくさん食べてしまひまひたですよ。。。。
Img_7865
(おいC)

 
 本日も、早々にご帰還
「花輪如一著 ラジオの教科書」
「柳澤健著 1984年のUWF]
「ビートたけし著 テレビぢゃ言えない」
「坪松博之著 Y先生と競馬」
の3冊をこの1週間で一気に読了、
「やっぱり、怪我して比較的おとなしくしていると読書進みますねえ」
。。。。。

 ヤマト値上げ問題だけれど、
「最初から値上げって言わないで、小出しにリークしていって、これなら仕方ないやって、マスコミを使ってうまく情報操作したよね」
まあ
「この戦略を考えたヤマトの人すごいぞ」
心から思ふ今日この頃であるんだけれど、とにかく
「この値上げ?をきっかけとして、百貨店の中元歳暮の送料無料を廃止してもらえないかしらん」
心から心から願う今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 今年はお呼びがかからなかったので、
「開催されなかったのかしらん」
と思ったら、開催されたやふで
「なんか、あの県への思ひもすっかり失せてきてしまひまひたですよ」
もちろん
「先方にどんな扱いされようと、思ひ続けるのが愛ってものだとは重々承知している」
けれど
「少なくとも、切られるようなことはした覚えないっすよねえ」
なんか
「とってもとっても寂しゅうござひます」
ですよ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月6日(月)ポパイ復活!

 気分的には落ち着いたんだけれど
「昨晩は、なぜかなかなか寝付けず」
2つあるアクテシントのうち、1つ目の手続きは滞りなく終了していたと思ったら
「そんなところのお手続きが残っていたんだ」
といふ、お電話がはいり
「しかも、実印と印鑑証明も提出せよ」
なんて
「仰天」
せざるをえない、週明けの午前中でござひます。。。。
Img_7821
(2週間限定)


 続いて
「続きは、電車の中で話そうよ!」
でおなじみの
「K川氏からお見舞いの電話が入る」
まあ、
「お茶に誘ってもNGだけれど、披露宴でスピーチを依頼して快諾した仲としては、さすがに負傷したとなっては、ほおっておけない、といふことなんだろう」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「いずれにしろ、こうしてご連絡くれる皆さんは本当に有難いよねえ」
だって
「いつも日記読んでるよ、大変でしょうけど止めないでよ」
なんて言う方に限って
「実際、日記は読んでいるけれど、お見舞いなんかしなくてEや」
もしくは
「実は読んでない」
のどちらかと思ふと
「普段は、続きは電車の中で話そうよ!」
でも、
「K川氏の方がありがたいなあ」
と心から心からうれしく思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 本日は早々に退場して、
「代々木へ」
そふ
惜しまれつつ閉店したポパイが移転して開業した
との情報を入手したので
「いてもたってもいられなくなって」
の参戦でござひます。。。。
Img_7824
(ポパイ復活!)


 以前あった場所から、
「100メートルくらい離れた場所にありましたよ!」
ただし、残念ながら
「隣接していたオリーブ堂さんは今回は復活しなかった模様」
ではござひますが。。。。

 相変わらずの
「カウンターオンリーの店内」
なんですけれど
「盛大なメニュー数は健在のやふ」
でござひます。。。。
Img_7826
(メニューたくさん)


 ほんと
「大いに大いに悩みに悩んだ」
結果
「生姜焼き・チキンカツ・ヒレカツ添え」
をお願いいたしました。。。。

 ものの5分ほどで
「おまちどうさま!」
の声と共に登場しまひたが
「おくさん!ポパイ健在ですよ!」
ただし
「微妙に変化してますね」
まづ
「生姜焼きのお肉が大きくなってます、これ食べにくいですよ」
あと
「添えてあったナポリタンが退場しましたね」
でもねえ
「とってもとってもうれしゅうござひます、満足感アリ」
でござひます。。。。。
Img_7828
(おお!)


 早々にご帰還して
「そこまで言って委員会NP」
ほんとねえ
「困った時は、ざこばさんに無茶ブリして〆」
なんだけれど
「これって、台本ないんでしょ?」
それでも
「番組中ほとんどしゃべらない、ざこば師匠がうまーく〆るんだから、さすが!」
としかいいやふござひませぬ。。。。

 22時前にはベッドに入場して
「読書」
まあ、やっぱり
「ムッシュについて触れないわけにはいけないでしょうね」
実は
「小学生の時、新潟で一緒にキャムプしたんだよね」
今でも思いだすのは
「張り切ってテント張りしちゃって、我々の出番がなくなったんだよね」
ほんと
「汗だくになって、溝掘ってテント張ってましたよ」
子供心に
「ズラは大丈夫なのかしらん」
と心配したものですよ。。。。。

 夜は、
「キャムプファイヤでギター弾きながら歌ってくれましたよね」
まあ、ここだけの話
「若大将も登場して一緒にやってくれました!」
なんとも
「超贅沢なキャンプ」
だったなあ。。。

 曲目は勿論
「わが良き友よ!」
あとは
「カントリーロード」
とか歌ってくれたけれど
「小学生には、そんな価値が分かるはずもなく、まさに猫に小判」
でござひまひたよ。。。

 それこそ
「松崎しげるさんも同様、CMソングたくさん聞いたよね」
たしか
コカコーラのノベルティだった、バンバンボールのCM
も、ムッシュだったよねえ。。。

 なんか、安っぽく感じるので
「ありきたりな言葉は書かないですよ」
。。。。。。

 本日は、
「お取組み先様の社長辞任が報道」
されましたが
「これも、ちょっと書けないなあ」
そんなことより
「早く抜糸したいねえ、心から心から思ふ」
今日この頃でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月5日(日)小者

 8時起床、
「9時までの1時間1本勝負をすべく、お隣のサンズへ」
本当は
「決着をつけるべく参戦」
したつもりだったんだけれど、
「案の定結着をつけるやふな戦いが出来ず」
つくづく
「小者」
だし
「博才ない」
ことを改めて痛感する今日この頃でござひますが、
「だから、人生大成功とはいわないまでも、そこそこの状態でパンクすることなく、過払い金100万以上返還されました、なんてCMへ登場することなく、なんとか生きてきたことも間違いなよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますが、
「CMに登場する皆さんは、過払い金100万超っていふことは、一体いくら借りていくら利息払っていたのかも公表して欲しいよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_7775
(最終決戦戦えず)


 10時前の船に乗って
「香港へ」
本日は、
「こばさんも一緒」
でござひまひて
「最後に中華喰おうぢゃん!」
といふことでござひますよ。。。
Img_7777
(香港へ)


 先週の時点で
「当然ながらフォーシーズンズはブックフル」
思案した結果
利苑酒家さん
へ参戦。。。。
Img_7781
(開門を待つ皆さん)


 こちらも
「ういはぶのーりざヴぇーしょん」
なんだけれど
「11時30分開店で、40分になってノーショーウならば入れてあげるよ、でも12時30分に退場してね」
とのことで、
「実際40分に入場を許されましたが、10分遅れたくらいで入場を拒否されるのも厳しいよねえ」
と思ひつつ、勇躍参戦しましたが
「通路に申し訳程度に増設されたお席」
だったので、納得。。。。
Img_7785
(カリカリな豚)
Img_7788
(ショーロンポー)

 人気店といふことで
「たしかにおいしゅうござひます」

「つくづく、昨日の北京ダックってとんでもなく美味しかったんだなあ」
と、改めて実感する今日この頃でござひまひた。。。。
Img_7789
(3日連続の北京ダック)
Img_7791
(悪くはないねえ)
Img_7798
(お肉は要らないよねえ)


 なんとなく予想していた通り
「空港カウンターでUGを通告されまひた」
香港の帰りだったら、普段はそこまで固執しないけれど、今回に限っては
「心からありがたく思ふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_7810
(珍しく早く帰りたいなあ)
Img_7816
(機内食不要で1000マイルっていかが?)

 軽く眠ってから
「将棋」
なんだかよく分からないけれど
「いつも勝てないんだよな」
今回も
「勝った!」
と思ったら、
「負けました」
なんて表記されちゃってさあ。。。。。
Img_7818
(ホントに負けたの?)
Img_7819
(えっ?)

 全て手荷物だったので
「あっといふ間にご帰還」
なんだかんだいっても
「ほっとしまひた」
入浴して、倒れこむやふに就寝でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月4日(土)時価

 8時起床、
「お隣りのベッドには、深夜ご帰還したこばさんが気持ちよさそうに寝息をたてて横たわっていらっしゃる
結論として
「わらしが休息している間に、こばさんは大勝利を挙げた模様」
まあ
「このあたりが、わらしとの格の違いなんだよね」
だって
「まさに、よく働き、よく遊び、お二人のお嬢様は我々の後輩となったし、とにかく人生の勝者」
であることは疑いやふがない事実でござひます。。。
Img_7707
(格の違いをまざまざと)


 しかも
「4時間くらいしか寝ていない」
と思われるのに
「この時間から一緒に始動する」
っていふんだから
「頭が下がりますですよ」
まづは
「ウインで飲茶」
ほんと
「カジノはご縁がなくなったけれど、食はウインだよねえ」
おいしくいただいてから
「凱旋門で一戦」
なんですけれど
「わらしは1時間ほど打って、昨日の勝ちを吐き出したところで、具合が悪くなり早々に退場」
してホテルで休息ですが
「こばさんは、続戦してさらに勝ちを増やした模様」
でござひます。。。。
Img_7705
(豚ピータン粥だいすき)
Img_7708
(甘辛い茹でワンタン)
Img_7709
(エビシウマイ)
Img_7710
(野菜餃子)

 体調が少し戻ったところで
「タイパ島にできたといふ、凱旋門へ初参戦」
これさあ
「ラスベガスとおんなじだねえ」
だけど
「ベガスはエッフェル塔の真下にカジノがあったけれど、マカオ版はお外」
に建設した模様。。。。
Img_7720
(あ、あれは。。。)
Img_7712
(やりたい放題)

 30分ほどプレイして
「力尽きた」
ところで、お先に失礼して
「ヴェネチアンへ転進して、某店にてかつ丼をいただきます」
いやあ
「FCらしいけれど、立派なもんですよ、予想以上に普通でござひまひた」
ご存知のとおり
「海外で日本食食べることは皆無」
なんだけれど、
「ビックリ」
でござひまひた。。。
Img_7728
(ベネチアンへ転進)


 早々にホテルへ戻って
「読書」
もちろん
「旅先でこんなに休憩ばかりなのは初めて、おかげさまで読書がはかどるのはうれしゅうござひますが」
いつの間にか意識が遠のきます。。。。。
Img_7724
(かつさとさん)
Img_7725
(ふつーにおいC)

 まあ、こうなったら
「せめてうまいもんでも食って元気だそう!」
といふことで、
「第一希望の三ツ星グランドリスボアはブックフル」
でしたが
「食のホームグラウンド ウィンが誇る2つ星の名店=永利軒さん」
へ勇躍参戦を果たします。。。。
Img_7734
(時価にもビビラないのはさすがの一言)


 事前の打ち合わせでは
「たまにはフカヒレでもアワビでも盛大に食おう!」
といふことだったんだけれど、
「共に時価」
といふことが判明し、
「時価に慣れていない、わらしとしては一気に勢いがしぼんでしまひます」
ですよ。。。。
Img_7737
(きたあ!)


 とりあえず
「中国語が堪能なこばさんに時価とやらを確認」
してもらったら、
「ふかひれ3万JPYといふ衝撃的な時価の正体が判明して」
当然のことながら断念。。。
Img_7739
(食在広州在住こばさんもこの表情)


 とはいへ
「エビチリ・酢豚」
ってわけにもいかないので
「清水の舞台から飛び降りる覚悟で、1杯1万4千JPYといふフカヒレスープ」
のオーダーが決定。。。。
Img_7749
(きたあ!!!)


 その他にもいろいろ注文したんだけれど
「小者なわらしとしては、お料理が運ばれてくる間、支払い総額当てクイズ」
が開催される始末でござひます。。。
Img_7742
(美女軍団の華麗な技)


 まづ最初に
「メインイヴェントである、フカヒレスープが登場」
これがねえ
「予想外に色が薄いんだよね、わらしといふか、誰しもが想像していたイメージより色もお味も薄め」
なんだけど
「一口口に運ぶと、超おいしゅうござひますよ」
なんといふか
「貝柱やらなんやらの複合的な、なんともいえないふかーいお味に驚嘆」
でござひます。。。
Img_7750
(ワクワク)

 
 で、
「もちろん、フカヒレの食味は絶品、相方を務めるマコモダケのシャキシャキ感も最高」
もう
「大満足」
でござひますが
「わらしの御食事史上、最高額の単品メニューはものの3分ほどでおなかの中へ消えてしまひまひた」
ですよ。。。
Img_7751
(解体するとこうなります)


 続いて
「北京ダックの登場」
なんですけれど、なんと
「わらしがおトイレで席を外している間に顔見世が終了」
といふ
「あんまりもあんまりな事態にガックリ」
でござひまひたが
「盛り付け作業だけは、わらしが遠征して盛大に撮影」
させていただきまひた。。。。
Img_7761
(肉の部分はこんな風に)
Img_7763
(きれいなレタスに包んでパクリと)

 いやあ
「おいしゅうござひますよ」
昨日の夜いただいた
「同じウィン内のカジュアルな中華での北京ダックも十分おいしゅうござひますが」
当然だけれど
「レベルが違うおいしさに言葉がでません」
ですよ。。。
Img_7753
(時価登場)
Img_7754
(お兄さんが綺麗にカット)
Img_7756
(たいしたもんだよ)


 正直
「日本では北京ダック食べる機会ってほどんどないですよ」
だって
「異常に高いぢゃないですか」
勿論、こちらのほうが高いんだけれど
「こんなに皮がパリパリで香ばしく、特製のミソとつけて食べると最高においしゅうござひます」
はっきりいって
「これからは、この北京ダックだけでも食べにくる価値あります」
ですよ。。。。
Img_7757
(なんと松茸)
Img_7759
(チャーハンは薄味だね)

 ここまでばよかったんだけれど
「あれ?こんなの頼んだっけ?」
と記憶になかった
「立派なお魚が運ばれてまひりまひた」
どうも
「こばさんが選択した、ハタの蒸し物」
といふことが判明したんだけれど
「おくさん!なんとこれ時価ですよ」
たしかに
「おいしゅうござひますよ」
でもねえ
「二人で食べるには大きすぎ(もちろんお値段高すぎ)」
でござひます。。。。
Img_7764
(デザート)


 ちなみに
「会計の時に、このお魚のお値段が一番高かったことが判明しましたです」
まあ、それはそうと
「素敵なお時間に大満足、幸せ」
でござひまひたねえ、
「総支払金額をここで公表することができないのが甚だ遺憾」
でござひますが。。。
Img_7773
(時価のお支払いにも余裕の表情)


 正直なところ
「ミシュランの店って、あまりご縁がない」
んだけれ
「星も2つともなると、間違いないですわな」
総支払金額のことは置いておいて
「幸せな気分」
にしてくれることはまちがいないっすよねえ。。。
Img_7774
(早々に撤収)


 といふことで
「凱旋門へ転進」
しまひたが
「お食事の総支払金額に続いて、こちらので戦績も公表することができないのが重ねて遺憾」
でござひます。。。。 

 当然のことながら
「戦いを継続するこばさん」
と別れて
「わらしは早々に御帰還」
多少元気を取り戻しましたが
「頭の上からくる圧迫感と、全身の痛みがつらい」
ですよ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日(金)体調悪化

 昨晩は就寝前に
「ゼロコーラ2本、プーアールティを盛大にいただいたので」
当然のことながら
「夜中におトイレ数回参戦」
したものの、明け方はよく眠れたやふで、気持ちよく6時30分起床。。。。
Img_7669
(海沿いをお散歩)


 せっかくなので
「1時間ほどチムの街を歩きますよ」
ただねえ、
「やっぱり頭重いっすよ、なんといふか頭頂部を上から押さえつけられているやふな感じ」
あとは
「とにかく全身痛い」
もちろん
「骨折も脱臼もヒビも入っていない」
とは信じてますですが。。。。
Img_7673
(肉まん)
Img_7674
(えび)

 せっかくなので、朝食はコンシェルに教えていただいた
「稲香で飲茶」
いやあ
「適当に注文したら大失敗」
だって
「まさか焼きガキが登場するとは。。。」
といふか
「そもそも、なんで飲茶に焼きガキがあるんですかね?カキシュウマイやらカキ餃子ならまだしも、カキそのものズバリってありえないでしょ」
と思ひつつ、当然のことながら手つかず。。。。
Img_7672
(飲茶ぢゃねえだろ)


 ちなみに
「他のはそこそこおいしゅうござひまひた」
ホテルへ戻って、
「コンプリメンタリーなコンチネンタルブレックファーストを見学」
したけれど、さすがに全く食指が動きませぬ。。。。
Img_7675
(粥)


 かなり
「グッタリ」
なので、お風呂につかってから
「ベッドに横たわってしばし読書」
してからチェックアウト。。。。

 スターフェリーで中環へ渡って
「金鐘街にある某オフィスでお打ち合わせ」
なんといふか
「昨日の案件が絡んでいるからねえ」
。。。。。
Img_7681
(酢豚)
Img_7677
(パン)

 遅めのランチを
「お馴染みのフォーシーズンズでランチミーティング」
相変わらず
「絶品の酢豚」
でござひますが、
「なんとしてでも一度は飲茶そしてディナー中華を食べてみたいなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひますよ。。。
Img_7684
(デザート)


 マカオ行きの
「高速船に乗った瞬間からさらに気持ち悪く。。。」
なんとか無事上陸を果たしましたが
「早く橋が完成するといいなあ」
と改めておもふ今日この頃でござひまひたよ。。。。
Img_7695
(帰ってきました)


 いつものやふにベルのおじさんから
「はーい。みすたーうし!うえるかむばっく!」

「手厚い歓迎を受け心から嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますが
「ほんとねえ、そろそろラパからホテルを変更したいところなんだけれど、海外でこれをやられてしまふと仕方ないんだよねえ」
と思わずにはいられない今日この頃でもあるんだよなあ。。。
Img_7692
(ペキンダック)
Img_7693
(ほどいてみると!)

 正直
「かなりキツイ」
んだけれど、
「さすがにホテルにとどまるわけにもいかず、早速出陣」
すっかりホームグラウンドになった
「凱旋門」
で軽く打ったら
「小勝利」
おそらく
「30分もやっていない」
と思ふけれど、早々に撤収し
「ウイン」

「おいしいディナー」
を頂きます。。。。
Img_7689_2
(本当においしゅうござひます)
Img_7690_2
(エビ餃子)

 すっかりウインで勝負することはなくなったけれど
「とにかくここのチャーハンと北京ダックは絶品でござひますよ」
ほんとねえ
「これだかおいCチャーハンってちょっと他でみたことないですよね」
。。。

 あとねえ
「ペキンダックは1枚300JPYなんですよね」
はっきりいって
「日本で北京ダック食べることはないんだけれど、シンガとマカオでは必食ですよ」
当然のごとく
「ビアはNG」
なので
「熱々のお茶をゴクゴクといふかガブガブ飲みながらいただくと、超幸せ」
なんだよねえ。。。。

 少し気分がよくなったところで
「再度凱旋門へ転進し、15分ほど打って小勝利を重ね」
たところで早々に撤収。。。。
Img_7694
(例の公園)


 例の
「金正男氏がインタヴューを受けていた公園」
といふか
「わらしも目撃した場所なんだけれどね」
を通ってホテルへ戻り、
「エッグタルト」
を食べて、一休みといふか、熟睡してしまひまひた。。。。

 風呂上がりに
「なんか義務感で一戦」
したら
「一気に負けが込んで、今までの勝ちをほぼ放出」
そして
「一気に体調悪化です」
もう
「とても卓に座っていられなくなり、敵前逃亡」
なんか
「今まで一番体調悪い」
っすよ。。。。
Img_7698
(エッグタルト)


 21時過ぎには意識遠のいたんだけれど、
「23時過ぎに起床」
そふ
「こばさん参戦」
当然のごとく、氏は荷物だけおいて
「深夜のマカオの街へ出ていきました」
です。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月2日(木)現時点ではノーコメント

 一時は
「完全にあきらめたけれど、無事予定通り香港へ」
最近の傾向として
「羽田の出国混み過ぎですよ、ファストレーンでも結構待つもんね」
ちなみに
「身体検査で頭頂部のホッチキスがひっかかるんぢゃないか?問題」
は、なんとか無事クリア。。。
Img_7612
(ド定番だぜ)


 やっとのおもひで出国したら
「ラウンジも盛大に」
いつものやふに
「チキンカレー」
をいただいて早々に機内へ向ひますが、
「なんか、A社のサーヴィスレベルの落ち方激しいっすよねえ」
まあ
「これだけ盛大に拡大すりゃ当たり前」
でござひますがね。。。。
Img_7613
(ありがたい)


 おかげさまで
「行きは早々にUG確定」
しかもお隣りもいいなので、
「左右のテーブルを独占できて超ラクチン」
これまた、いつものやふに
「離陸前に就寝して、皆さんが御食事を食べ始めた頃にお目覚め」
チキンをいただいて
「寅さん」
みて、読みかけだった
「永野健二著 バブル 日本迷走の原点」
読了。。。。
Img_7615
(チキン)


 これ
「相当面白かったですわな」
実際のところ
「バブルの恩恵ってほとんど受けていない」
けれど
「登場人物はほど知っているもんね」
それはそうと、つくづく
「日経の記者の文章力ってすごいっすよ」
ほんと思ひますですよ。。。。。
Img_7616
(久しぶりの香港)


 香港も事前登録済である
「自動化ゲート」
さらに、荷物預けていないので、超スイスイ
「機場快速」
に飛び乗って、20分ほどで九龍で下車してタクシーに乗り換えてホテルへ。
Img_7620
(九龍サイドに泊まるのは20年ぶりだね)


 まづは、ホテル近所の
「潟星海鮮さんにて軽く飲茶」
まあ
「ふつー」
でござひますよ。。。。
Img_7627
(シューマイ)
Img_7626
(とり)
Img_7625_2
(麺)
Img_7624
(パンダ)

 続いて、ある意味メインイベントである
「某店へ」
道中数回道を聞いてなんとかたどり着いたんだけれど
「噂に聞いていて、覚悟はできていたとはいえ衝撃的」
でござひますよ。。。。
Img_7628_2
(どきどき)


 早速
「いちごパフェ」
をいただきましたが
「これが意外とおいしゅうござひますよ」
パフェといっても
「底に少しだけソースはあるけど、大部分はソフトクリーム(日世と思われる)で、上にいちごがトッピング」
してあるだけね。。。。
Img_7630_2
(こ、これは。。。)
Img_7633
(。。。。)

 まあ、なんといふか
「あとて厄介なことになるといけないので、この場ではノーコメント」
とさせていただきますが。。。。
Img_7639_2
(う~ん)


 スターフェリーに乗って
「湾仔」
歩いて
「コーズウェイベイへ」
そふ
「ここに二号店があるんだよね」
これがまた
「結構流行っているんんだよねえ」
引き続き
「タイムズスクエアのシティスーパー」
と、
「改装中のそごう」
を巡回。。。。
Img_7646
(スターフェリーに乗って香港島へ)
Img_7647
(こっちが本拠地)
Img_7653
(お久しぶりですね)
Img_7650
(う~ん)
Img_7665_4
(実は最近アジア全体で陳列がかわっている)


 地下鉄に乗って
「中環」
引き続き
「シティスーパー」
を巡回してから
「添好運點心專門店」
こちらは
「なんと一つ星なんだよねえ」
常に行列らしいけれど、17時過ぎといふことで、あっさり入場を許される。。。。
Img_7661_2
(幸運にも並んでない)

 まづは
「有名なメロンパン肉まん」
をいただきますが、
「ほんと、そのままやん!でも、これが意外とおいしゅうござひます」
3つともいただいてしまひまひた。。。
Img_7656
(これこれ!)
Img_7657_2
(確かにおいC)

 つづいて
「シウマイと餃子」
をいただきましたが
「エビのプリプリ感がすごいっすよ」
たしかに
「ミシュラン一つ星のことはありますですよ」
ただし
「いくら飲茶とはいへ、も少し落ち着いて食べたいなあ」
。。。。。
Img_7658
(シウマイ)
Img_7659
(餃子もえびがたっぷり)

 再び
「スターフェリーでチムへ戻り」
母親に依頼されたお買い物を済ませ、ホテルへ。。。
Img_7666
(ラウンジで雑務)
Img_7667
(反射しちゃうね)

 当たり前だけれど
「体調よくないっすよ」
今宵は
「お部屋でゆっくり読書」
晩御飯も
「一人でお店入ってもなんかねえ、だったら明日の飲茶へ備えたほうがよさそう」
と思ひますですよ。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月1日(水)見るもんぢゃない

 朝まで
「ぐっすり」
全身のコンディションを確認すると
「頭は痛くないけれど、やはり打撲による全身が痛い、擦り傷多」
ただし
「この痛みなら、骨は異常なしと思われますですよ」
通常通り、駅まで歩いて銀座線でご出勤。。。。

 皆さんから
「大丈Vでしたか?」
とお声掛けをいただき
「なんだかんだいってもうれしく思ふ」
今日この頃でござひますよ。。。

 結局
「患部が頭頂部なので、外見は全く変わらないから」
逆に
「なーんだ」
と言われる始末でござひますが、現場にいた女史の目撃談によると
「とりあえず声がしたので生きているのが分かってよかった、最初は脳梗塞かと思った」
「血が噴き出していた、とりあえず血を止めないとやばいと思った」
「傷口を見たけれど、盛大にパックリ割れていた」
などなどですが、とにかく
「骨には異常なさそうなのでよかった、不幸中の幸いだ」
と思ったりもする今日この頃ではあるけれど
「お財布すられたり、階段から落下したり、人生最低の二月が終了したので、あとはV字回復だ!これは、きっとスイカの初勝利も近いのでは?」

「あくまでも前向きに行こう」
と心から思ふ今日この頃でもあるんだけれど、
「とにかく病気、怪我の時だけは誰か身内がいないとやばいよねえ」
と心の底から不安に思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_7599
(見るもんぢゃないね)


 で、自分では見られないので
「頭頂部を撮影してもらって患部を確認」
したら
「まあ、見るもんぢゃないよね」
ただし、傷口よりも
「白髪の多さにビックリ」
してしまふ今日この頃でござひますよね。

 これ、
「まさか一夜にして真っ白になったのかしらん?」
そふいへば
「歯の矯正の時も、顎が円形脱毛症になったぢゃん」
と思って愕然としたんだけれど、若者に確認したら
「光の加減でそう見えるだけですよ」
とのことで、
「ほっと胸をなでおろしました」
ですよ。。。。

 お昼すぎから
「保険屋さんとの面談」
ようは
「わらしの場合はは労災にならないんですよね」
昨日支払する際に、窓口で
「労災にしますか?」
と問われたので、会社に確認したら
「とりあえず自費で払ってください、後から保険で対応します」
とのことでしたが
「カード払いが出来たので助かりました」
ですよ。。。

 色々事例を聞いていると
「滑りやすい階段のせいだ!と訴えてくる人もいる」
とのことだけれど
「さすがに。。。」
あとさあ
「実は昨日まとっていたスーツは昨日デビューした新作だったんだよね」
擦り傷とかあるんだけれど
「その分のお支払はでません」
とのことでござひまひた。。。

 だけど
「真っ逆さまに落ちてディザイア」
と書いたけれど、ディザイアといへば、
「まっさかさまに 堕ちてDESIRE (落ちたら早いよ水商売!)」
「炎のように 燃えてDESIRE (燃えたらしつこい30代!) 」

「バブル絶頂期の盛り場では、最も有名な合いの手だったけれど、もはやこれを聞く機会も全くなくなり、寂しく思ったりもする」
今日この頃でござひます。。。

 そういへば、
「ここのところヤマトのパンクが話題になっている」
けれど、実は
「昨日も午前中指定で届かなかったんですよね」
で、確認したら
「配送センターに眠ったままになっていた」
ことが判明して、なんと
「バイク便みたいなのを使って運んできたんですよ」
これ
「今までヤマトでこんなことってありえなかった」
のに
「これはなんとかしないと、ヤマトといふか日本の危機ですよ」
ほんとに。。。。
Img_7601_3
(どれにしやふかしらん)


 まあ
「こんなときは、やっぱりとんかつ食って元気出そう!」
といふことで、最近話題の高田馬場
とんかつひなたさん
へ勇躍初参戦を果たします。。。
Img_7607
(特選リブロース)


 15時過ぎといことで、混雑もなく
「あっさり入場を許される」
思案した結果、
「ここは、、最も高い 特選リブロース(3500JPY)だろ!」
と即決して、揚がるのを待ちますです。。。。
Img_7609_2
(E感じだね)


 10分ほどで、
「きれいに揚がった特選リブロース 3500JPYが登場」
店主曰く
「まづは塩で食ってみて」
次は
「オリーブオイルがEよ」

「嫌味でなく、ご提案」
を頂きます。。。。。
Img_7604_3
(チャーシュースープは合わないなあ)

 たしかに
「共においしゅうござひます」
ただし
「やっぱりソースなんだよねえ」
まあ
「わらしはそういふ教育受けてますからねえ」
あとねえ、
「トリュフ入りの塩」
がデフォルトで配置されているんだけれど
「この香りがきつくて。。。」
申し訳ないけれど
「スキャンダルとトリュフ塩はノーサンキュー」
でござひますよ。。。
Img_7602_2
(基本的にトリュフの香りは好きぢゃない)


 店主から
「いつもどこへ食べに行ってるの?」
「鹿児島の丸一です」
「えっ?鹿児島へとんかつ食べに行ってるの?」
「はい」
「。。。。」
といふ
「つかみ」
から盛り上がり
「大森・蒲田・鹿児島丸一問題」
「蒲田丸一休みが多いぞ問題」
「芝公園とんかつ戦争問題」
といった諸問題を討議した結果
「真っ赤なレアなら柔らかいのはあたりまえだけれど、豚のレアは。。。。」
といふ結論が出たところで、
「次回は全種食べ比べコースに参戦」
することを約束して撤収。。。。

 遅まきながら
「ラ・ラ・ランド見ましたよ」
なんか
「TCX(スクリーンがデカイ)・ドルビーアトモス(音がE)」
とやらで
「高いんだけれど、少なくともスクリーンの大きさだけで言ったら日劇を出すまでもなく、いくらでもあるのに、おかしいぢゃねえか」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。

 で、肝心の?
「ラ・ラ・ランドなんですけれど、がっくしでした」
だってさあ
「最もミュージカル映画らしかったのがオープニングなんだよね」
それ以降は
「これミュージカル映画だったよね?」
と感じてしまふやふなつくり。。。
Img_7496
(高いんだよ)


 わらしが
「この映画のキモ」
と勝手に解釈した
「ひとり芝居のシーンを全く見せないのはどーいふ了見なのかしらん?」
とにかく
「すべてが中途半端、不完全燃焼、セッションの方がはるかに良かった」
心から残念な出来栄えでござひまひたねえ。。

 残念といへば
「この期に及んで グレープブランデー去勢ってなんなの?」
とにかく
「百歩譲って、一回障害へ出走してからでもいいですよ」
なんかなあ。。。。

 夜になってくると
「体中の痛みが増して、なんか気分もすぐれないねえ」
とにかく、早々に就寝するしかなさそうだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ