« 2月27日(月)わらしの周りは器が大きな人ばかり | トップページ | 3月1日(水)見るもんぢゃない »

2月28日(火)真っ逆さまに落ちてディザイア

 午前中の案件を終え
「撮影立ち合いのため三宿へ」
目的地周辺で
「軽くお昼を」
と思って探していたら
Rバーガー
なる店を発見し、店頭で入場を思案していたら、お兄さんから
「どーぞ!」
と声がかかったので、勇躍参戦して
「チーズバーガー」
を注文。。。。
Img_7562
(Rバーガーさん)


 10分ほどで焼きあがって、運ばれてきまひたが
「おいしゅうござひます!」
いわゆる
「外はこんがり焼けているけれど、中はレア」

「一口かむと、肉汁があふれます」
ランチとしては少々お高いですが、
「大満足」
でござひます。。。
Img_7561
(こりゃうまい)


 続いて
夏のシーズンには7時間もの待ちが発生する、かき氷の名店 和さん
へ転進。。。。

 正直なところ
「寒いし氷なんか全然食べたくない」
んだけれど
「まあ、明日から3月だし、夏を先取り!」
といふことで、去年の冬に続いて参戦。。。。

 予想通り
「あっさり入店を許され」
思案した結果
「いちご牛乳」
を選択、あっといふ間にはこばれてまひりました。。。
Img_7576
(頭キンキンしないんですよ)


 1年ぶり2度目ですけれど
「この時期に食べても、おいしゅうござひます!」
なんといふか
「なめらかなんだよね!これ天然氷ぢゃないんですけどね」
ほんと
「とっても素晴らしいランチとデザート」
をエンジョイさせていただきました。。。

 おいしくいただいたところで
「撮影立ち合い」
ここさあ、実は
「外階段を上って2階の玄関から入場」
して
「さらに内階段を上がって3階のスタジオ」
へ参戦なんですよ。。。
Img_7585_2
(撮影チュー)


 でさあ、
「以前から、ちょっと怖い階段だなあ」
と思っていたんで
「この階段落ちた人っていますか?」
と何気なく聞いたら
「まだいませんねえ」
とのことでござひまひた。。。

 そのまさに1時間後
「見事に階段の上から下まで、真っ逆さまに落ちてディザイアー」
正直
「なぜ落ちたか覚えてないです」
ただ
「落ち始めて、頭が固いステップに鋭利な角度でぶち当たった瞬間はよーくおぼえてます」
で、一番下まで落下したところで、うずくまりまひた。。。

 これが、
「蒲田行進曲の池田屋階段落ち」
なら、上から銀ちゃんが
「上がってこい!ヤス!そうだ!それでこそ勤王の志士だ!」
となるやふやシーンでござひますよ。。。。
Img_7591_2
(なんとかパチリ)


 以前、我が家の外階段の上から下まで落下した時は
「すべてがストップモーションになり、過去の出来事が走馬灯のやふによみがえった」
んだけれど、今回はそんな余裕がなかったですな。

 すぐさま皆さんがかけつけていただきまひたが
「みるみるうちに頭から大量の出血が。。。」
とりあえず
「グーパーして両手、両足が動くことを確認して、最悪の事態が避けられたことを安堵」
して
「10分くらいで救急車が到着」
ストレッチャーには乗らず、支えられながら歩いて救急車へ乗り込みます。。。

 ここでさあ、女史弟子に
「なにぼさっとしているんだ!わらしを撮れ!撮れよ!」
と叫ばなかったのが、大いに悔いが残りまひたですよね、ちなみに
「病院まで同行してくださった方もカメラマンさん」
だから
「すべてを事細かに記録してもらおうかしらん」
と真剣に考えたんだけれど
「それを言えなかったわらしも、まだまだだなあ、しょせんはそんな程度の人間なんだよね、そんなだから真っ逆さまに落ちてディザイアーなんだよ」
なんて自問自答してしまふ今日この頃でござひますですよ。。。
 
 車中で横になりながら
「名前・住所・年齢・持病・飲んでいる薬・身内の人は?」
など聞かれている最中に別の方が
「どうですか?これから受け入れてもらえますか?」
とどうも自衛隊病院さんへ電話しているやふですが、
「今は脳外科の先生が不在のためNG]
とか聞こえてきますですよ。。。

 これが
「噂に聞く、たらいまわしかしらん」
とか思っているうちに、
「これから三宿病院へ向かひます、すぐですよ!」
と勇気づけれ
「なんとか最後の力を振り絞り、痛みを我慢して、じっとしてます」
ですよ。。。

 当然、外は全く見えないんだけれど
「盛大にサイレン鳴らして、救急車左折します!」
とか聞こえるんだよねえ。。。
Img_7592
(いわゆるERで処置開始!)


 ものの5分ほどで
「三宿病院へ、これが噂に聞くERってやつかしらん?と思ひつつ」
こちらで
「名前、薬、入院の際に連絡する方は?」
とか聞かれます。。

 この
「連絡する方が母親といふのは本当につらいですな」
本当に。。。。

 落下当時の状況を聞かれて
「会社の階段ですか?」
「いや、わらしは果物屋なんですが、商品撮影でスタジオへ参戦しました」
「〇〇屋さんですよね?なんか見たことあるよ。。。Eスーツ着ているしさあ」
と衝撃的な会話の後、
「医療用のホッチキスみたいなので縫います!痛いけど我慢してください」
と宣告されますですよ。。。。

 いやあ
「なかなかの痛さですよ」
結論として
「11ハリ縫いました」
。。。。

 続いて、
「CT撮影ね」
あっといふ間に撮影を終えて、
「ERへ戻り」
先生から
「脳も骨も異常なし」
「もともと脳みそは無いですから。。。」
といふことで
「めでたくお帰りを許されました」
です。。。。
Img_7593_2
(CTってレクサスぢゃないよ)


 今後は
「抜糸をするので来週再戦すること」
を告げられ
「スキャンダルはノーサンキュ-だけれど、入浴もOK」
でも
「体中痛いっすよ、頭の切り口はだいぶ治まりましたが。。。。」
同行していただいた女史曰く
「最初は顔色が真っ白だったけれど、顔色が大分戻りましたね」
とのことでござひます。。。
Img_7594_2
(おーせーわーにーなりまひた♪)

 実は
「今宵は、ちょっと大きめのわらしが主役?な会合があった」
んだけれど
「さすがに無理」
早々に御帰還して
「頭洗って」
倒れこむやふに就寝。。。。

 まあでも
「全然不幸中の幸いだよね、正直全身痛いけれど打ち身でしょ?骨折とかひびがなけりゃOKですよ」
つくづく
「ウォーターメロンぢゃなくて、わらしでよかったなあ」
心からおもふ今日この頃でござひます。。。

 

|

« 2月27日(月)わらしの周りは器が大きな人ばかり | トップページ | 3月1日(水)見るもんぢゃない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/64953615

この記事へのトラックバック一覧です: 2月28日(火)真っ逆さまに落ちてディザイア:

« 2月27日(月)わらしの周りは器が大きな人ばかり | トップページ | 3月1日(水)見るもんぢゃない »