« 2月17日(金)塩はふってほしい! | トップページ | 2月19日(日)う~ん。。。 »

2月18日(土)改まった服装

 1時から
「8時過ぎまで完璧な熟睡」
早速
「サウナ→水風呂→露天風呂」

「軽く繰り返して、そこそこ整った」
ところで、早々にチェックアウトなんですけれど
「はっきりいって三重へ参戦するやふになって、こんなに熟睡できたの初めて」
勿論
「体が塩素臭い」
とかあることはあるんだけれど
「明らかに今までのホテルとは格が違うんだよね、お部屋へ入った瞬間」

「今宵は眠れそうだ」
と確信しまひたですよ。。。。
Img_7219
(さらに大きくなった)


 なんといふか
「お部屋へ入場した際の匂いでわかるんですよ、わらしくらい遠征のヴェテランになると」
今後は
「松坂からは少々距離があるけれど、ドーミーインにしやふ」
意を決しながらチェックアウト。。。。。。
Img_7210
(おいしSO)


 お迎えの車にのって
「513ベーカリーへ」
来る度に
「1000年オリーブがますます大きくなっていっているやふで、とってもとっても嬉しくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。。

 まさに
「513ベーカリーが地元に付いていることの証」
でござひますよ。。。。
Img_7212
(今朝はスーツ姿で)


 焼きたてパンをおいしくいただいて
「伊勢神宮へ」
本日は待望の
「御垣内(公式)参拝」
といふことで
「スーツにネクタイといふ正装をまとって厳粛な気分で鳥居をくぐって、まづは外宮」
へ。。。。。
Img_7220_2
(まづは外宮へ)


 こいさん社長の指示に従って
「御造営資金として1万JPYほどご寄付」
させていただくと
「特別参宮章なる、会員証のやふなカード」
をいただきます。。。。
Img_7229
(御朱印帳の列が)


 そうなんですよ
「決して公式参拝用のためのお金を払うわけではござひませぬ」
これを理解していない後ろの方が
「毎回チケットを買っているんですが。。」
といふ趣旨のことを告げた途端に、祢木さんと思われる方が
「そんなもの売ってません、これはご寄付をいただいた方に。。ご趣旨をご理解ください」
と、なかなか厳しい口調で説明してましたですよ。。。。

 神殿?横にある
「受付に特別参宮章(決してファストパスではありませぬ)」
を出して受付を済ませてから、いよいよ
「御垣内参拝」
まづは
「軽くお清め」
していただいたから
「柵の中へ案内されて、お外の皆さんに注目されながら、二礼二拍手一拝の参拝」
をさせていただきました。。。。
Img_7231
(内宮へ)


 続いて
「内宮へ転進」
先ほどの
「特別参宮章は内宮外宮共通」
とのことで、速やかに
「受付へ」
むかひます。。。

 こちらは結構な賑わいでして、
「わが軍の前には団体さんもいらっしゃいます」

「男子はスーツなんですけれど、女史は割とラフな服装な方もいらっしゃいます」
ですよ
「これ大丈夫なのかしらん?」

「興味津々」
で見ていたら
「やはりラフな服装な3名の女史は待機を指示」
されたやふでござひます。。。。
Img_7237
(賑わってますねえ)


 無事参拝を終えてから、早速
「特別参宮章の裏面」
の注意書きを確認すると
「ご参拝の際は改まった服装で。。。男性は背広・ネクタイ、女性はスーツなどフォーマルな服装でご参入ください」
と書いてありますですよ。。。。
Img_7244
(参拝の後は赤福さんへ)


 ちなみに競馬場の場合は
「女性は男性に準じる」
とあって
「難しいっすよね」
さすがに
「リクルートスーツみたいなので来るのが一番無難っていやあ無難だけれど、そふいうわけにもいかんだろうからねえ」
と考える今日この頃ではあるんだけれど
「さすがにさっきの皆さんはNGだろ、誰でもわかるだろ」
と小声でつぶやいてしまったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_7255
(ああ)
Img_7261
(浜辺やさんの大将です)

 無事に
「御垣内参拝」
を終えて
「超混雑なおかげ横丁をひやかして」
から
五十鈴茶屋さん
にて
「赤福とお抹茶」
をおいしくいただきました。
Img_7262
(九重部屋のちゃんこ)


 やっぱり
「御垣内参拝の後で、ふつーの赤福っていふわけにはいかんでしょ」
お帰りの際は
「靴磨きまでしていただいちゃって」
うれしくおもふ今日この頃であるんだけれど、そういへば
「できる男は一回一回靴ひもを結びなおす」
なんて、あるビジネス本に書いてあったけれど
「さすがに出来ないっすよねえ」
とおもふ今日この頃でもあるんだけれど
「だったら、紐靴履かなきゃいいぢゃん」
と思ったりもする今日この頃あるんだけれどねえ。。。。
Img_7263
(おつくり)
Img_7265
(親方が愛した煮魚)

 続いて
「鳥羽へ転進」
そふ
「親方が愛した海」
「親方が愛した魚」
そして
親方が愛した浜辺やさん
へお邪魔することに。。。。
Img_7267
(親方が愛したカレー)


 いきなり
「笑顔の親方の写真」
をで迎えられると
「思わずぐっときてしまひますですよ」
親方のおもひでを語りながら
「お魚」
「九重部屋秘伝のちゃんこ」
をおいしくいただきましたですよ。。。
Img_7268
(親方が愛した海)


 ほんと
ご縁あるんですよ、ここの大将とも
だって
「国技館で行われたお別れの会」
は欠席したんだけれど
「その数時間後に、近鉄特急で隣り合わせなったんだもんねえ」
こんなの
「絶対に偶然ぢゃないもんねえ」
とにかく
「いただいたご縁を大切にしたい」

「心から心からおもひつつ、次回は鯛釣りの季節に参戦することを約束」
して退場。。。。。
Img_7273
(国際ホテルのチーズケーキ)


 志摩国際ホテルで
「チーズケーキ」
をいただいてから
「志摩観光ホテルさん」
へ転進。。。。
Img_7276
(おお)
Img_7281
(すばらしい)

 いわゆる例の
「サミットの記念撮影した場所でパチリ」
なんですけれど、それより
「スパ&サウナの存在が気になって気になって仕方がない」
今日この頃でござひますが。。。
Img_7289
(いいねえ)


 いずれにしろ
「実際に来てみると、サウナもあるやふだし、一度参戦してサウナとフレンチを楽しんでもいいかしらん」
とおもひ志摩を後に。。。。
Img_7284
(ここが)


 はっきいって、東京の人間にとっては
「伊勢も志摩も鳥羽も一緒だよね、下手すりゃ松坂だっていっしょのエリア」
でござひますが、
「特に関西のリゾートって全然わからんですよ、南紀白浜・有馬温泉もわらしは何度も参戦済だけれど、ほとんどの関東の人間にとってはイメージわかない」
のは確かでござひますが、とにかく
「伊勢志摩はいまはサミット効果があるだろうけれど、10年後はどーよ?」
とおもふ今日この頃でござひますが
「せっかくできたご縁なので、何かお役に立てればいいなあ」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_7291
(これは。。。。)


 津から
「近鉄特急、名古屋でのぞみ号に乗り換えて」
21時過ぎにご帰還。。。。。
Img_7293
(名古屋駅からの新幹線の友)

 土曜夜のお楽しみ
「球辞苑」
今夜は
「左殺し」
今回は
「なじみのある選手が多数登場して面白かった」
それにしても
「元プロ選手って、スナックと親和性がとっても高いのね」
とってもたのしゅうござひますよ。。。。

|

« 2月17日(金)塩はふってほしい! | トップページ | 2月19日(日)う~ん。。。 »

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/64910765

この記事へのトラックバック一覧です: 2月18日(土)改まった服装:

« 2月17日(金)塩はふってほしい! | トップページ | 2月19日(日)う~ん。。。 »