« 1月16日(日)店主からの伝言 | トップページ | 1月18日(水)恩師と教え子と »

1月17日(火)究極のヒール

 まあ
「結構な寒さですよ」
霜なんか降りちゃってさあ。。。。

 お昼前に
「急ぎ新宿へ」
なんといふか
「どうしても来い!」
といふので参戦したら
「どうしても来い」
と言った
「皆さんが欠席」

「拍子抜けしてしまふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_5968
(安定したおいしさアスタ-麺)


 少なからず
「思ふところはある」
んだけれど、それは置いておいて終了後は
「若者達とランチ」
恒例になりつつある
「銀座アスターさん」
若者たちは、
「酢豚のランチ」
なんか注文しているけれど、わらしは
「迷うことなくアスター麺」
を美味しくいただきました。
Img_5969
(マンゴープリン)


 いつもながらの
「安定感あるお味とサービス」
を堪能させていただきました。。。。。

 急ぎ戻って
「午後はかなりバタバタ」
夕方からは
「打ち合わせ」
あったりしましたけれど、夜は
「若者達と新年会」
開始時間まで少々あったので、
「銀だこでたこ焼きとビア」
で待機。。。。
Img_5971
(銀だこでビア)


 これが
「なかなかおいしゅうござひまひた」
それこそ
「ここでもっとゆっくり立ち飲みしたいくらい」
でござひまひたが、
「若者がチョイスした怪しげなカジュアルイタリアン」
へ転進。。。。。

 お料理はともかく
「飲み放題付きで4000JPYってすごいっすね」
もちろん
「わらしなんぞ損」
してしまひますが。。。。

 まあ、そんなことは置いておいて
「こふいふ会合に呼ばれること自体を心から感謝しなくてはいけない」
と思ふ今日この頃でござひますよねえ。。。。

 帰宅後、録画しておいた
「北の国から '84 夏」
シリーズの中でも屈指の名シーンの一つである
「泣きながらラーメン食べている一家」
あまりにも有名な
「まだ子供が食べているでしょ!」
と怒鳴るところですよ。。。。
Img_5974
(ピザ1)


 ここねえ
「泣きながら全てを打ち明ける純」
「平静を装いつつラーメンを食べ続けながら、受け入れて、純の成長をひそかに喜ぶ五郎」
「お兄ちゃん、早くラーメン食べようよ、母親のようにやさしく語りかける蛍」
三者共に
「懇親の演技」
に何度見ても涙が止まらなくなってしまふ今日この頃ではあるんだけれど
「ああいふ場面で、意地悪そうなラーメン店のパート?のおばさんを演じ切る女優さんも凄いよねえ」
と思わず唸ってしまふ今日この頃でござひますよ。。。。

 この
「ラーメン屋のおばさん=伊佐山ひろ子さん」
なんですけれど
「まあ、あのシーンでは究極ヒールを演じ切ってますよ」
見ている人
「100人中100人共に不快に思わせる役にピッタリなんだよねえ」
こふいふ
「見事なキャスティングも凄いっすよね」
先週の
「平田満演じる、田舎から出てきた警官だってそう」
彼は
「まだ全然無名だったはず」
だしねえ。。。。
Img_5975
(ピザ2)


 ただし
「30年前に見た印象と今見直す印象って違うのも事実」
でござひますよ。。。

 一応
「飲食業界の隅っこにいる立場としてはねえ」
だって
「注文する前から、閉店時刻のことは散々言っていたからねえ」
と思ったりするやふになってしまった
「自分のことを、寂しく思ったりもする」
今日この頃でござひますけどね。

 こうなってくると、次は
「古尾谷雅さん扮するトラックの運転手さんの登場が待ち遠しいなあ」
と思ひつつ力尽きて就寝。。。。。。

|

« 1月16日(日)店主からの伝言 | トップページ | 1月18日(水)恩師と教え子と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/64777944

この記事へのトラックバック一覧です: 1月17日(火)究極のヒール:

« 1月16日(日)店主からの伝言 | トップページ | 1月18日(水)恩師と教え子と »