« 11月8日(火)ユーロスター^で花の都へ転進 | トップページ | 11月10日(木)パリでパンとパンツ »

11月9日(水)フレンチトースト発見!

 まづまづの眠り、
「熱いシャワーを浴びて!」
と思ったら
「遺憾ながらぬるいのしか出ない」
まあ
「よくあること」
とはいへ。。。。。
Img_2687
(ラデュレ)
Img_2688
(おお!)
Img_2690
(おいしSO)


 気を取り直して
「出発!」
と思ったら
「遺憾ながら外は結構な雨」
仕方がないので、ホテルの傘を借りて出発、ホテル近くの
「ラデュレで朝食」
をいただきますが
「スイーツ・パンの陳列」
を見るだけで
「ワクワクしますですよ」
お味は
「想定の範囲内」
なんですけれど、なにより
「フランスにはフレンチトーストがあった!」
ことに衝撃を受ける今日この頃ではあるんだけれど、だったら
「ナポリにはナポリタン、アメリカにはアメリカンショートケーキも存在するんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_2697
(朝からご満悦)
Img_2704
(おくさん!フレンチトーストですよ!)

 続いて、5分ほど歩いたら
「アンジェリーナを発見」
正直なところ
「さすがに。。。」
と思ふ今日この頃でもあるんだけれど
「今行っておかないと、もう二度とここを通らないかもしれない」
と思ったりもする今日この頃でもあるからして、
「意を決して入場」
させていただきます。。。。
Img_2713
(ラデュレ)


 まあお味は
「こんなもんでしょ」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「とにかく建物、内装がすげえじゃん!」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_2720
(なんといってもモンブラン)


 もう、だいぶおなかもいっぱいになったところで
「ルーブル美術館へ入場」
入場はしたけれど
「例によって真剣に見て回ると2日以上かかるので、モナリザのみ」
見学させていただきましが、なにより
「皆さん撮影しまくっていて、集中して絵なんか見れないっすよ」
英国同様、最近の美術館は撮影可なのが驚きでござひますよ。。。
Img_2740
(ルーブル美術館へ)
Img_2730
(モナリザ)

 あとねえ
「館内で盛大に模写している人多数」
まあ
「撮影が許されるなら模写も許されるんだろうけれど」
ただ、その模写してい皆さんは自ら
「自ら撮影禁止とか表示するのはどうなのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_2732
(おお!)
Img_2734
(学生さんたちも)

 ルーブルから表へ上がって、北へ進むと
「美女1号お気に入りのパレ・ロワイヤル庭園」
ここは
「すごく感じのよい庭園」
でござひますが
「いかんせん雨だからねえ」
残念。。。。。
Img_2743
(おお!)
Img_2742
(Eねえ)

 東へ東へと歩みを進めると
「おいCそうなハムバーガー屋さんを発見!」
なんでも
「☆シェフがやっているハムバーガーのお店」
とのことですが、
「これが大当たり」
なんか
「久しぶりにおいCハムバーガーに巡り合えました」
ほんと、
「肉がめちゃめちゃおいしゅうござひます」
。。。。。
Img_2753
(こりゃうまい)


 さらに西へ歩みを進めると
「クレープ屋さんを発見」
まあ、とりあえず
「軽く食っとくか!」
といふことで
「ガレットとクレープ」
を頂きましたが
「まあ、こんなもん」
といふか
「きわめて普通」
極論いえば
「マリオンクレープすげえぢゃん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよねえ。。。。
Img_2765
(ふつー)


 一休み?二休み?したところで
「さらにさらに東へ向ひます」
と、美女1号が大好きといふ
「ヴォージュ広場」
が見えてまひりまひた。。。。
Img_2770
(ヴォージュ広場)

 
 たしかに
「素晴らしい広場」
なんですけれど、とにかく
「パリってところは広場がやたら多いっすよね」
よくわからないけれど
「フランス革命の時に、広場広場に集合して盛大にやっていたのかしらん」
とか勝手に想像してしまふ今日この頃ではあるんだけれど
「まあ、全然違うんだろうなあ」
と自答してしまったりする今日このころでもあるし
「とはいへ、こうやって想像することが楽しいんだよなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよあな。。。。
Img_2778
(Eねえ)


 さらに東へ進むと
「バスティーユ」
たしか
「二都物語に登場した監獄があった地名だよね?」
ここから
「地下鉄に乗る」
んだけれど、
「切符の購入方法が分からず」

「10分ほど自販機と格闘してなんとか切符の購入に成功」
どうやら
「1,9€の一律運賃制」
といふことが判明いたしました。
Img_2782
(バスティーユ)


 パリの地下鉄は
「ほぼ2分間隔でドンドン来るから超便利」
なんですけれど
「線路は幅が広い標準軌」
なのに
「電車はマッチ箱のやふに小さいんだから不思議」
でござひます。。。。
Img_2784
(地下鉄)


 セーヌ河の対岸にある
「エッフェル塔」
近くの
「日仏文化会館」
なる建物の1階にある某百貨店のアンテナショップへ参戦。。。。
Img_2786
(エッフェル塔)


 そもそも
「外務省の外郭団体?がこんなところに土地建物を所有していることすら知らなかった」
んだけれど、
「まあ、なんとも」
。。。。。。。
Img_2789_2
(お茶が売れるらしい)


 今宵は
「日本人シェフとソムリエ」
がいらっしゃる超有名店
Le Petit Verdotさん」
へ参戦でござひますが、とにかく目立たないお店でして一度通り過ぎてしまひまひた。。。。
Img_2801
(1の皿)


 同じ日本人のお店ですけれど、昨日のKEIさんとはうってかわって
「カジュアルな」
いわゆる
「ビストロ」
なんですけれど、やっぱり
「日本人のお店って安心」
でござひますよね。。。
Img_2799
(2の皿)
Img_2802
(3の皿)

 なんといふか
「口に合うんですよ」
ちなみに、
「とにかくこちらはディナータイムが遅いんですよね」
もっとも早くて
「19時30分スタート」
その時間では全くお客さんがいなくて
「帰る頃に満席になりました」
けれど、
「だからって、翌朝の始業時間が日本より遅いってわけではないから不思議」
でござひますよねえ。。。。
Img_2804
(4の皿)


 正直
「なんか日本の味が恋しい」
といふことで意見が一致したので、雨の中20分ほど歩いて
「一風堂さん」
へ転進。。。。。
Img_2805
(5の皿)


 今回、わらしは
「折り畳み傘」
を携帯しているので
「大いに役立ちました」
が、英国同様
「ほとんど方が傘を差さないからずぶぬれなんだよね」
たしかに
「サッカー・ラグビーともに雨でもやる」
けれど。。。。。
Img_2806
(一風堂さん)


 巴里の一風堂さんは
「大盛況」
我々は
「雨の中傘をさして席が空くのを待ちます」
15分ほどでご案内されて、
「とんこつ・醤油」
をいただきましたが
「いやあ、熱々でおいしゅうござひます」
正直
「感動しました」
ですよ。。。。
Img_2810
(しょうゆ)


 まあ
「よくぞ異国の地で、ここまでの味を出せるなあ」

「心から敬服しますですよね」
勿論
「一風堂さんは日本国内では食べたことない」
ので
「ニューヨーク以来の2度目」
なんですけれど
「やっぱり海外でこの味と出会えると元気になりますよ」
ほんと。。。。。
Img_2813
(とんこつ)


 今日も一日
「よく歩き、よく食べました」
さらに
「雨にも降られてお疲れサマー」
でござひまひた。。。。

|

« 11月8日(火)ユーロスター^で花の都へ転進 | トップページ | 11月10日(木)パリでパンとパンツ »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/64488823

この記事へのトラックバック一覧です: 11月9日(水)フレンチトースト発見!:

« 11月8日(火)ユーロスター^で花の都へ転進 | トップページ | 11月10日(木)パリでパンとパンツ »