« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

9月30日(金)ちょっとお話が

 まづまづの目覚め、
「おくさん!一歩外へ出ると涼しいっすよね」
今日までは
「半袖ノージャケット」
なんだけれど
「なかなか心地よい」
朝でござひますが
「本当に夏が終わってしまったんだなあ」
と心から寂しく思ふ9月最後の朝でござひます。。。。

 まあねえ、
「なんといふか、今年の夏は盛りだくさんといへば盛りだくさんでしたよ」
いふまでもなく
「新潟で大きな一歩」
を記したことは
「人生において大きな大きな節目」
であることは間違いなんだよね、ちなみに
「彼はやっぱりその後ガックリきてしまひ、予定よりは遅れているけれど、間もなく元気な姿を我々の前に見せてくれる予定」
でござひます。。。。。。
Img_1381
(お野菜たっぷり但馬屋さん)


 来客が
「うちの社長は最近帰るのがドンドン遅くなるくらいがむばってます」

「うれしそうに自慢」
していたけれど、話が
「ブラック企業」
の話題になっていくと、
「やっぱりトップや偉い人が早く帰らない会社は下も帰らないからダメだ!」
といふ流れになってしまひ、
「なんとも微妙な空気に」
ねえ。。。。。
Img_1387
(かなりお久しぶりですよ)


 お昼は
「野菜たっぷり但馬屋さん」
続いて、諸般の事情により
「某老舗パーラーにてぶどうパフェ」
をいただきました。。。。
Img_1385
(大いに勉強させていただきました)


 ほんと
「こちらのパーラーへ参戦するのって、何年ぶりですかね?」
ちょっと記憶にないくらなんですけれど
「大いに勉強」
させていただきました。。。。

 帰りに
「東京駅構内のおもひでの地へ」
まあ
「感慨深いっすよねえ」
だって
「アレの時、アレになっていたら、今は我々がアレになっていたぢゃないですか」
もちろん
「そこまでアレについて読み切っていたアレぢゃないけれど、何がアレするか分からないよねえ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1382
(おもひでの地)

 今月2人目の
「ちょっとお話があるので。。。」
ときたので
「うわ?」
と思って、
「恐る恐る小部屋へ入場」
すると
「なんだ!そんなことかよ!そんなの密室で話さなくてもEぢゃん!」

「あぜん、拍子抜けだぜ」
とびっくり、してしまふ今日この頃であるし
「事の重大性といふか、優先順位を理解していない人の典型だなあ」
とがっくりしてしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1389_2
(白金台)
Img_1391
(まさに隠れ家)
Img_1393_2
(個室もあるよ)


 今宵は、以前から注目していた
「和味 大輔さん」
へ初参戦なんですけれど、これが
「美女1号亭から徒歩1分」
といふ、ただでさえすごい立地であるんだけれど
「細い路地の奥の奥」
といふ
「よく言えば、隠れ家」
「悪くいえば、最悪の立地」
にござひます。。。。
Img_1394
(さんまと巨峰)
Img_1395
(おつくり)

 和食店といふより
「ふつーの一軒家」
なんですけれど、実際
「作家さんが住んでいた暖炉なんかもある、しゃれた一軒家を改装したお店」
とのことでござひます。。。
Img_1396
(あげもの)
Img_1398
(ぶたとなす)
Img_1400
(くり)

 アラカルトもあるけれど
「お魚とお肉のコース」
をいただきましたが
「テンポよく出されて、いい感じ」
一皿が結構なボリュムがあって、おなかいっぱい。。。。
Img_1401
(はも)
Img_1402_2
(ぱんだ)

 われらはカウンターへ陣取ったんだけれど
「個室はスーツの接待チームばかりでビックリ」
お値段は手頃だけれど
「この立地で接待需要があるとは正直驚き」
ましたねえ。。。
Img_1405
(子持ちあゆ)
Img_1406
(いくらごはん)

 せっかくなので
「シェラトン都ホテルのヴァーで一献」
いかんせん
「ここも数年ぶりですよ」
それにしても
「この立地でホテルってすごいっすよねえ」
まあ
「それがいい」
っていふ方もいらっしゃるとは思ひますが。。。。
Img_1409
(ばあ)
Img_1410
(ブラディメアリー)

 ちなみに
「このホテルの敷地は、ある著名な方のお屋敷だったんですよね」
これまたちなみに、
「このホテルり隣接するマンションには、ある著名な友人がお住まい」
といふことで
「実は、そんなに普段参戦するエリアではない」
んだけれど
「わらしの周囲には手ごわい方が少なからずいらっしゃるなあ」
と、改めておもふ今日この頃でござひます。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月29日(木)水素精製機

 久しぶりに
「ほとんど眠れず」
それはいいんだけれど
「愛之助夫妻の披露宴の引き出物が、10万の水素精製機・フランクミュラーのお皿?」
とは
「度胆を抜かれてしまふ」
朝でござひます。。。

 そもそも
「水素精製機ってなによ?いらねえだろ」
と思ふ今日この頃であるし
「皆さん一体いくらご祝儀をお包みになったんだろう」
と少しだけ気になってしまふ今日この頃でござひますよねえ。。。

 日経を読んでいたら
御徒町のディスカウントストアー=多慶屋の社長さんが、竹谷さんといふことが判明
して
「大いに衝撃を受ける」
今日この頃でござひますよ。。。

 だって
「多慶屋の屋号は、オーナー一族の苗字の当て字だったんだもんね」
まあ、それは置いておいても
「多慶屋さんは、わらしにとって永遠の日本一安い元祖ディスカウンターだよねえ」
あの
「紫色のビル」

「ドンドン隣地を買収して増殖していったのは、見ていて楽しかったですよ」
あの
「角にあったライヴァル店=ゼアも最後は多慶屋さんの軍門に下ったもんねえ」
最近はすっかりご無沙汰だけれど
「訪日外国人さんたちの聖地」
として健在とはなによりでござひますよ。。。。
Img_1377
(おなじみ)


 まだまだ、
「日曜のアレの影響」
が残っているので
「お昼は、ヤンヤンで肉野菜炒め定食」
それにしても
「残念ながら、ここはごはんがまずいっすよ」
ほとんど食べないからいいんだけれどねえ。。。。

 午後は
「盛大に打ち合わせ」
おかげさまで
「共に方向性といふか、着地点が見つかったやふ」

「なによりだなあ」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「こーいふプレゼンは、こけおどしのパワーポイントでも作ってよ!」
とお願いしやふと思ふ今日この頃でもあるんだけれどねえ。。。

 いまだに、われらくらいだと
「パワポが登場するだけでプレゼンって通り易い」
と思ふんだよね
「内容よりもパワポに圧倒される」
やふな気がしますですよ(笑)

 今宵は、
「A社の友人が上司を伴ってご来店」
ただし、いかんせんわらしは
「先日の日曜に過剰摂取したカロリーのおかげで、今日はこそは完全に夜抜き」
なので、アイスティでお付き合い。。。。

 ほんとねえ、
「最近はこれ苦ではなくなりましたね、これが他の店は参戦したらさすがに無理だけれど、ホームグラウンドだと仕事だから全く苦にならなくなりましたよ」
まあ、でもおかげで
「A社の裏話が沢山聞けて勉強になりましたねえ」
ただし、
「長居し過ぎてしまって、かえってご迷惑になってしまった」
のを理解したのは、退場する直前だったので大いに反省。。。。。

 帰宅後、早々に就寝したかったけれど
「さすがに今宵はアレを見ましたよ」
おそらく
「実際に見たの初めて」
だと思ふんだけれど
「こんなにアレな番組だとは思わなかったですな」
で、
「肝心の予告編も見たけれど。。。」
まあ
「アレだからアレなんだろうなあ」
と思ひつつ就寝するしかないっすよ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月28日(水)遺憾

 いやあ
「さすがに22時前に就寝すると、2時30分、4時30分と2回ほど途中で目が覚めますな」
でも
「本当に快適な目覚め」
でござひます。。。

 とはいへ
「おくさん!暑い、暑いっすよ!」
もう
「あと3日でクールビズ終了とは現実的ぢゃないっすよね」
これは
「小池東京都知事に緊急クールビズ続行宣言」
を発動してもらわないとねえ、と真剣にお願いしたく思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 久しぶりに
「肉野菜炒め定食(半ライスを残す)」
を食べていたら
「中学の時散々隣の席に着席を許された美女来店」
との一報を受け急きょ戻りましたが、
「相変わらず美しい」
お姿にお会いすることが出来て、心から嬉しく思ふ今日この頃であるけれど
「まあ、本当に周囲の美女は歳を重ねても美女だから立派だよなあ」
と心から思ふ今日この頃であるし
「こふいう美女はきっと、お腹いっぱいなのに、無理やり食べに行ったりしないんだろうなあ」
と当たり前のことを確認する今日この頃でござひます。。。。。
Img_1365
(今日はちょっと盛りがすくないかしらん)


 夕方から
「例のアレを緊急実施」
まあ、
「それはいい」
んだけれど、終了間際に、同行してきたちょっと偉い人が
「明日のアレは要らないんぢゃないですか?」
ときたので
「だから散々言ったぢゃないですか!そふいふことは社内で意思統一してからアレしてくださいよ!」
となってしまひまひたが、
「本当に今回のアレは最後の最後までアレ」
でござひまひたよ。。。。。

 今宵は
「安息日の続きとして7時には帰宅してやきう観戦」
のつもりだったんだけれど、客人からのオファーが入り思案した結果
「使い勝手のより八丁堀のワインのうまい店」
へ参戦。。。。。
Img_1372
(グラスワインは豊富だけれど)


 参戦したんだけれど
「実は、前回も感じよくなかったんだけれど、今回は更にどうにもならなかったですな」
なんといふか
「お店ってこんなに変わるものなのかしらん」
と、衝撃すら受ける今日この頃でござひますよ。。。。

 あまり多くはアレなんだけれど
「使い勝手が良かっただけに心から遺憾に思ふ」
今日この頃でござひます。。。

 ファイターズさん
「優勝おめでとうござひます」
結局
「ありえないくらい活躍する選手が出てくるチームが優勝するんだよね」
それにしても
「大谷は別格中の別格」
本当に心から思ふ今日この頃であるし
「こういう選手がパリーグのチームから登場したことを、心から嬉しく思ふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1375
(ナポリンタンもおいCけれど)


 ノムさんをして
「王・長嶋級」
と認定するんだもんね、かつて
「松坂が登場した時の衝撃もすごかった」
けれど
「比ぢゃないっすよね」
とおもふ今日この頃でもあるし、ただ
「もう日本でやり残したことってないんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 昨晩は22時前に就寝したのに
「今宵はいつまでたっても全く眠くならないんだよねえ」
ほんと
「超久しぶりにモンモンとした夜」
を過ごしていたら
「西武新監督は辻氏」
「中日新監督は森氏」
との速報が朝刊締切を過ぎた途端に流された。。。。

 結局
「今までの新聞報道はなんだったんだ?」
と思ふ今日この頃でござひますけれど
「少なくとも秋山氏だけはない」
と思っていたよねえ。。。。

 かの
「元大本営参謀 辻政信著 潜行三千里」
なんとか、がむばって読み進めたけれど
「途中からどうにも読み進める気になれず読了を断念」
。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月27日(火)ちんからっ

 いつものごとく
「お酒を飲んだ夜はどうしても眠りが浅い」
イマイチな目覚めなんだけれど、いきなり
「火野正平さんがスタート」
して
「一気に目覚めしてしまふ朝」
でござひます。。。。

 あれも
「チャリオ君と走るより、輪行と称して自転車やバスでの移動が多い」
やふな気がしないでもない今日この頃ではあるんだけれど
「皆さんからのお便りは本当に文章がうまいなあ」
と感心してしまふ今日この頃でもあるし
「一度くらいは夜放送しているらしい、とうちゃこ版を見てみたいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1359
(温野菜をたっぷりいただきます!)


 それにしても、
「なんで、火野正平さんがこの番組やることになったんですかね?」
と最初は大いに不思議だった時もありましたが、これだけ楽しみになってしまったといふことは
「さすがはNHKのキャスティングだなあ」
と心から感福してしまふ今日この頃でもあるんだけれど
「どこへ行っても、ナポリタン・オムライス・カレーうどんなんて地域色の薄いランチを好むのは、路線バスの蛭子さんと共通項だなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよね。

 午前中は盛大に会議やったりして
「バタバタ」
遅めのお昼を
「但馬屋さん」
どうやら
「主食を抜けばなんとかなるらしい」
といふ情報が舞い込んできたので、
「たっぷりの温野菜と少量の肉」
を、時間をかけておいしくいただきました。

 午後から夕方へかけて
「ちょっと信じられない事態が続出」
まづは
「一ふぁんさんからの一報」
まあ
「最初からあやC」
とは思っていたけれど
「ちんがらっ(鹿児島弁で、だめだこりゃ)」
と、心から思わざるをえない今日この頃でござひます。。。。

 例の
「アレ」
なんですけれど
「先週の時点ですべて終わった」
と思っていたら、
「突然電話アリ」
なんでも
「わらしは終わりと思っていたんですが、ダメ出しアリですので、なんとか。。。」
といふことで
「苦笑しつつも、なんとかしてあげましたよ」
ただし
「これで本当に本当に終わりですよね?」
「はい」
といふことでしたので。。。。

 そしたら
「1時間後に再度電話アリ」
なんでも
「また別件でどうしてもお願いが。。。」
「つい1時間前に、これで完全に終わりって言ってましたよね?」
「は、はい。。。」
まあ
「最初からダメダメ」
とは思っていたけれど
「ちんがらっ(鹿児島弁で、だめだこりゃ)」
と、心から思わざるを得ない今日この頃でござひます。。。

 さらに
「ウォークセニョーラ号 2歳4組を復帰戦ハナ差負け」
もうねえ
「休み明けとはいへ、こんなところで負けているやふでは」
まあ
「最初から期待薄」
とは思っていましたけれど
「ちんがらっ(鹿児島弁で、だめだこりゃ)」
と、心から思わざるを得ない今日この頃でござひます。。。
Img_1358
(あの男が帰ってきた!)


 さらにさらに、
「今朝から火野正平 こころ旅が再開した旨を美女軍団へ伝えたら」
さあ
「この番組全然興味ない。関口知宏の方が面白い、グレートトラバースが一番面白かったのに…場所移動しちゃったからなぁ」
「うしちゃん、ワラシもこの番組を見る人がいるのが不思議と常々思ってた。ネコの方がマシ」
「関口は自転車よりはイイとワラシは思うよ。人の思い出の風景なんて全くキョーミないからねぇ」
「わらしも同意見だす。関口→猫→自転車の順番だな」
といふ
「あんまりにもあんまり」
といふか、まさに
「ちんからっ(鹿児島弁で、だめだこりゃ)」
な反応が多数寄せられて、大いに戸惑う今日この頃でござひますけどねえ。。。

 まあ、確かに
「グレートトラバースが一番だったことは否定できない」
今日この頃でもあるよね、とにかく
「ヨーキさんはすごいっすよ」
だって
「コースタイム3時間のところを1時間で踏破」
したり
「山頂にはファンの皆さんが駆けつけて、うれしい出会いが待っていたり」
するのは、本当に素晴らしいと心から思ったりもする今日この頃でもあるからねえ。。。。

 今宵は
「まづはザギンまで歩き」
さらに
「日比谷まで転進」
千代田線に乗って
「表参道で下車して」
徒歩にてご帰還。。。。
Img_1362
(歩いて帰ろう!)


 それにしても
「明日の予告先発が代打で登場してツーベースってどーなってるんですか?」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「これが当面の相手ぢゃないから、それが出来るんだろうなあ」
と思ふ今日この頃でもあるんだよね。。。

 たしかに
「ぶつけられるリスクあるからねえ」
マリーンズ敗戦したけれど
「福浦の1930本目のヒット見られたからEよね」
久しぶりに22時前に就寝。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月26日(月)昨日と違って楽しく美味しく

 久しぶりに
「浅い眠りでした」
まあ
「当たり前だよねえ」
一日中
「飲んで喰ってだもんねえ」
百歩譲って
「それが空腹だから食べたい」
ならいいんだけれど
「お腹いっぱいなのに、無理やり食べたり飲んだりしたから最悪な目覚め」
をしてしまふ今日この頃であるし
「体重計に乗ってさらにガックシしてしまふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_1342
(極厚)


 面接なんですけれど
「高校生と大学生を比較すると、圧倒的に高校生の方がいいですよ」
毎年そうだったけれど
「年々顕著になっているやふな気がする」
今日この頃でござひますよ。。。

 結局
「ある程度景気が回復しているから、大学生は。。。。」
といふことなんだろうと思ふ今日この頃でござひますし
「このご時世に就職しやふといふ高校生は根性ある」
といふか
「覚悟を決めているなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「わらしたちもがむばって、もっともっといい会社にして一緒にがむばらないとなあ」
と固く心に誓う月曜の朝でござひます。。。。
Img_1340
(厚切り)


 本日は
「遠来からの客人が続く」
皆さん
「今日しかない」
といふことで
「昼・おやつ・夜」

「三部制」
を引かせていただきます。。。。

 ほんと
「今日はこれがあるって分かっていたから、昨日は嫌だったんだよねえ」
と改めて思ひつつ、客人のリクエストにより
「平田牧場さん」
にて
「とんかつ」
をいただくことに。。。。。
 Img_1345
(大井町さんご来店)


 正直なところ
「まあ、こんなもんだろうなあ」
と思ふ今日この頃ではござひますが、それより
「客人の所属する会社?があまりにもブラックで衝撃を受けてしまって、味が分からないぢゃないか」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 続いて
「お取組み先のバツイチ美女軍団」
さらには
「大井町さん」
と立て続けにご来店いただき
「心からありがたく思ふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1349
(おつくり ぶりが最高にうまい!)


 夕方からの会議を終えて、
「じゅうばんへ!」
基本的に
「麻布十番なんて、わらしのエリアではない」
んだけれど
「遠来の客人の、和食!」
といふリクエストにお応えすると
りゅうの介さん
といふ選択になりますですよ。。。。
Img_1350
(なすとカニ)


 いやあ
「いつ来ても全部おいしゅうござひます」
正直なところ
「めったに和食らしい和食って参戦しないけれど、ここへくるとほっとする」
んですよねえ。。。。
Img_1351
(忘れちゃった)
Img_1352
(とうもろこし)

 もちろん、全部おいしゅうござひますが、〆の
「湯葉とろご飯べっ甲餡掛け」
これねえ
「なんといふか、超幸せにしてくれるお味」
なんだよなあ。。。。。
Img_1353
(八角)


 遠来からの客人も
「わがふるさとには、こーいふ店はない!感激しまひた」
と大いに喜んでいただけたやふでなによりでござひます。。。。
Img_1354
(これ、最高ですよ!)


 つくづく
「御食事って、お腹空いているときに食べると、更においしゅうござひますよね」
ほんと
「昨日みたいに、満腹の時に無理やりイヤイヤ付き合いで食べさせられるのが一番堪えるなあ」
改めて思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1355
(おふとヴァニラアイス)


 とうとう
「パリーグも大詰めの大詰め」
つい昨日までは
「CSなんてどーでもいいや」
と思ったはいたんだけれど
「ファーストステージが福岡となると、ちょっと勝手が違ってくるよねえ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月25日(日)NOと言えない

 正直なところ
「サブローへの思い入れは全くといっていいほどない」
それどころか
「どう考えても一昨年、遅くとも去年で引退していたはずだろう」
と思ふ今日この頃であるし
「あれだけ苦労して讀賣に頭下げて金銭トレードしたのに、数か月で戻してしまった球団といふかオーナー代行だからどーにもならんのだよなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。
Img_1324
(おつかれサマーだね)


 それよりも
「おそらく今季最終観戦試合」
になると思われるので
「卒業していく売子ちゃんたちとのお別れ」
の方が
「はるかに大事な試合」
でござひますよ。。。。
Img_1321
(まさにルヴァンパーティーだぜ)


 皆さんの進路を聞くと
「色々でござひます」
中には
「8年間活躍した女史もいる」
し、
「秋は別れの季節」
「出会いの数だけ別れがあるなあ」
と、しみじみ思ふ本拠地最終デーゲームでござひます。。。。
Img_1335
(セレモニー)


 そこまではよかったんだけれど試合見ながら
「ルヴァン3つ・リッツ・かっぱえびせんを食べ、ビールを盛大に飲んで」
お腹いっぱいのはずなのに
「どこかへ転進したい」

「盛大にダダをこねる、空気を読めない女史」
に参ってしまふ今日この頃でござひますよ。。。。

 だって
「そんなに転進したけりゃ、勝手に行けばいいぢゃん」
と思ふ今日この頃であるし
「お腹いっぱいのときに無理して食べるのは絶対によくない、お金ももったいないし、美味しく食べれないぢゃないか!」
と心から不快に思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 仕方ないので
六本木ヒルズ内の、カプリチョーザのカフェ業態で1時間1本勝負
なんか
「カンパリソーダの飲み放題が1時間980JPY」
とのことで、
「こりゃ安い」
と迷うことなく注文。。。。。
Img_1339
(ずうっと飲んで喰ってすごい二人だよ)


 当初案では
「リゴレット」
もしくは
「新」
といふ
「共にHUGEの店」
を視野に入れていたんだけれど
「共にブックフル」
といふことで、こちらへ転進しまひたが、正解でござひまひたよ。。。。

 ジャスト1時間で終了後
「諸般の事情により恵比寿へ転進」
こちらは
「とっても大切な用事だったんだけれど、一応は前向きな案件のやふでなにより」
でござひます。。。。

 帰宅後
「そこまで言って委員会」
みて早々に就寝しやふと思っただけれど
「一日中食べ続けていると、身体が重くて重くてどーにもならんですよ」
こりゃ
「札幌一週間でも増えなかった体重が、明日は一気に戻しそうだよな、最悪だよ」

「鬼になり切れなかった自分を心から後悔」
する今日この頃でござひますよ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月24日(土)リーク?

 在京の土曜日、まづは
「徒歩にてジュクへ」
おなじみの
ル・ジャルダン・ブルーさん

「シュークリーム」
をいただいてしまひますが
「あいかわらずおいしゅうござひますよね」
ほんと
「いつか本店へ参戦せねば」
と思ひ続けておりますですが
「いかんせん京王永山って言われてもなあ」
ちょっとお手上げな今日この頃でござひます。。。
Img_1311
(大好きだぜ)


 そのまま歌舞伎町へ進んで
「ハドソン川の奇跡」
別に、こだわったわけではないんだけれど時間的にたまたま
「IMAX」
での鑑賞となりました。。。。

 これは
「実話」
で、その
「事故」
については、よーく覚えているけれど
「まさか、その後に機長が容疑者扱いされて、あんなに厳しい取り調べを受けていたとは知らなかった」
ですよ。。。。
Img_1312
(ジュクへ)


 なんかねえ
「例によって涙ぐんでしまひまひたね、だってあんまりにもあんまりな展開なんだもんねえ」
それにしても
「ブリッジ・オブ・スパイ」
同様
「トムハンクスかっこいいっすよね」
これ
「超適役、素晴らしい演技」
に感動でござひます。。。

 そして、改めて
「クリントイーストウッド作品に外れなし!」
と確信する今日この頃はあるけれど
「まさかエアバスを購入して撮影に使ったとは。。。」
もう
「唸るしかない」
今日この頃でござひますよ。。
Img_1313
(確かに巨大かつ綺麗だ)


 久しぶりに
「IMAX」
で見ましたけれど
「やっぱりスクリーン巨大ですね」
それこそ
「壁一面の巨大スクリーンは迫力ありますよ」
ただし
「TOHOシネマズ独自規格」
といふ
「TCXとはどー違うのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「おそらく日本で最も大きい?日劇1はTCXでもIMAXでもないぢゃん」
とも思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「とにかく迫力はありましたね」
。。。。。

 ただし、スクリーンって
「いよいよ本編って時に、大きくなっていくのが好きなんだよね」
でも
「最近はスクリーンいっぱいに投影しない映画もあるしあれは嫌ですね」
いずれにしても
「IMAX2300JPYは高すぎるぞ」
と思ふ今日この頃ではあるし
「相変わらず、幕間に登場する山崎紘菜さんのしゃべりは、もう少しなんとかならんのかしらん」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1315
まさかのシェーキーズ)


 ジュクへ顔出して、若者に
「お昼何が食べたい?」
と聞くと
「シェーキーズがEです!」
といふ、全くもって想定外の答えが返ってきてしまひ、一瞬戸惑うも
「土曜の1時ぢゃどうせブックフルだろう」
と思って
「わかった、でも多分ブックフルだけれど、とりあえず行ってみよう」
と笑顔で即答したら
「なんと、全くの想定外なことに、御待ち時間はゼロ」
で、すんなり入場を許されてしまひまひた。。。。
Img_1318
(やっぱりうまい!)


 結局
「ドリンクヴァー込みで1580JPYといふ値上げが響いたんだぢゃないかしらん」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、いざいただいてみると
「やっぱり、うまいぢゃん!YES シェーキーズだぜ!」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 ザギンから
「オフィスへ転進」
さすがに1週間不在だったので
「溜まっていた雑務」
をば。。。。

 おとといの読売新聞に書かせた?
北方領土2島返還
の記事だけれど
「こんなの100%官邸がリークして読売に書かせた記事」
に決まっているぢゃないですか。

 いつものやふに
「リーク→読売だか産経だかに書かせる→他社の反応→世論を見る→官邸が事実無根と否定」
の典型的な
「アレ」
だけれど
「プーチンが返す気があるかは知らんけれど、現実的な落としどころとしてはあるんぢゃないかしらん、4島は無理だよ、だって戦争で負けているんだもん」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「今の内閣なら、右翼を抑えられることができれば、ひょっとしたら」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 来年の
「JRA番組」

「大阪杯GⅠはともかく、12月28日平日開催はどーよ?」
とおもふ今日この頃であるけれど
「それ以前の問題として、このテの記事も発表前に一部スポーツ紙にリークして書かせるんだよなあ、なんかなあ」
と思ひつつ22時過ぎには早々に就寝。。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月23日(金)ルヴァン派宣言!

 昨晩は
「22時には就寝」
したのに
「今朝は7時までグッスリ」
おかげさまで
「命の洗濯無事終了」
でござひます。。。。
Img_1303
(ルヴァン)


 小雨の中、駅までの途中に
「そふいえば、ヤマザキデイリーストアーなら、アレがあるんぢゃないか!」
と思って飛び込んだら
「ありましたよ!」
そふ
「ルヴァン」
でござひます、それも
「エントリーとか全種類完備!」
早速、全て購入。。。。。

 早速、会社でいただきましたが
「先日、登別で食べたリッツもどきより、はるかにルヴァンは本物のリッツですよ!」
ただし
「塩分控えめね」
でも
「どっちを選ぶか?」
と言ったら
「わらしは、断然ルヴァン派を宣言」
させていただきます。。。。
Img_1280
(これはもはやリッツではないよ)
 
 ただし
「チーズのやつは、ちょっと塩分強すぎ」
エントリーは
「ちょっと物足りないかしらん」
とは思ひますが。。。。
 
散々やった
「アレのやり直しのやり直し」
なんといふか
「あなたたち大丈夫ですか?」
と盛大に不愉快になって、
「ひとくさりも、ふたくさりもぶつけてしまった」
わらしでござひましたが、
「いざとなれば、それそれは自分でもほれぼれするくらいのアレを演じるのが、さすがだなあ!」
と自分で自分を褒めやふと思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1305
(いいアレ)


 そして
「今年のアレはいいアレが出来たので、楽しみだぜ!」
と心から嬉しく思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 それはともかく
「打ち合わせで、出来ない理由を列記する皆さんに唖然」
としてしまふ今日この頃でござひますよ。。。

 ふつー、
「新しいこと、大きなことを始めようとするときって、やることを前提として、ぢゃどうすれば出来るのか?」
を議論すべきであって
「出来ない理由だけ盛大に並べ上げる人は理解不能ですよ」
結局
「頼りになる外部へ一本電話すれば即解決した」
んだけれど
「われらと、外部のみなさんの違いはなんなのかしらん?」
真剣に考えて改善していかないと、
「手遅れになってしまふのではないかしらん」
と大いに危機感を感じ、不愉快になってしまふ今日この頃であるんだけれど
「それもこれも、全てはわれらの責任だよなあ」
と自らを反省せねばならないと思ったりもする今日この頃でござひます。。。。。

 とはいへ
「いくらがむばっても、必死になってもどうにもならないことはある」
と言ふことは、
「よーく分かっている」
今日この頃ではあるんだけれど
「とりあえず、今日のところは珍しく盛大呑むしかないっすよね」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 もう、わらしも
「結果よりがむばった過程が大切だといふ年齢はとっくのとーに過ぎている」
からなあと、しみじみ思ふ今日この頃でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月22日(木)無事に命の洗濯完了

 当たり前だけれど
「6時まで超グッスリ」
早速
「朝ぶろを満喫ですよ」
結局
「1時間30分くらい滞在して超リラックス」
させていただきます。。。。
Img_1287
(名言だね)


 朝飯はついているので、原始林へ参戦しましたが
「あまりにも食べるものがなくて唖然」
としてしまひ、早々に撤収。。。。

 お部屋へ戻って
「速やかに二度目」
まあ
「なんとも至福の瞬間」
でござひますよ。。。。
Img_1288
(これが天国だ!)


 チェックアウトを1時間延長して
「ギリギリまで徹底的に温泉を楽しみます!」
10時を過ぎると、浴室内の清掃が始まるんだけれど
「皆さん上半身裸で汗だくになりながら、全部の浴槽のお湯を抜いて綺麗に掃除してくれているんだよね」
ほんと
「皆さんの努力のおかげで、極上の温泉を源泉かけ流しで楽しめるんだよね」
湯守の皆さんに
「心から心から御礼」
を述べさせていただきました。。。。

 いつもながら
「滝本をチェックアウトするときって、本当に名残りおしゅうござひます」
そして
「可及的速やかに戻ってきます」
と心に決めるんだけれど
「なかなかそうもいかないことが多い」
んだけれど
「今日は違いますよ、明らかに体調いいからなあ、こりゃ早急に戻らねば」
と思ひつつ千歳へ。。。。。
Img_1291
(一幻さんすごいねえ)


 ニッポンレンタカーさんへ返却なんだけれど
「大いに揉めているやふでビックリ」
ようは
「疵がついているぢゃないか!」
「これはもとからだろ!」
といふ言い争いを初めてみましたが。。。。。

 諸般の事情により
「羽田から帝国へ直行」
だって
「千歳でたべたラーメンがあまりにもまずいんだもん」
ようは
「口直し」
でござひますが
「身体の手入れの仕上げとしては最高」
でござひまひたよ。。。。
Img_1296
(帝国ホテルさんへ)


 本当に
「幸せになるパンケーキなんだよねえ」
なんといふか
「プレーンのパンケーキでこんなにも幸せになるんだなあ」
と、つくづく
「帝国ホテルすげえ!」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_1297
(幸せのパンケーキ)


 一週間ぶりの帰宅
「母親が無事なやふでひとあんしん」
お掃除して、早々に就寝でござひます。。。
Img_1300
(本当に幸せになります)


 それにしても
「久しぶりの大一番でハム2連勝とは立派の一言だよね」
これ
「ダメなら工藤氏は辞任すべき」
だと思ふ今日この頃であるし、
「大谷はそのままメジャー行っちゃうんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月21日(水)原点中の原点へ

 ジャスマックに
「5連泊したのは10年ぶりくらいだろうか」
最後の最後まで
「サウナ→水風呂→外気浴→露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
もう
「完璧に整った」
とのころで、スタッフの皆さんに心からの御礼を述べてチェックアウト。。。
Img_1252
(快晴だね)


 快晴の
「大通りへでて御礼参り」
を済ませてから
「なごやか亭へ」
こちらで
「お取組み先の社長さんと会食」
でござひます。。。。
Img_1262
(なごやか亭名物)
Img_1265
(こばれ

 まづは
「札幌滞在中の出来事を話そう」
としたら
「ああ、全部日記読んでいるからわかってますよ」
とこられると
「う~ん」
と思ってしまふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1258
(鹿児島産生サバ)


 まあ
「礼儀として当たり前」
っていやあ当たり前なんだよね、日記読んでくるのは。。。。
Img_1267
(かしわぬき)


 でも
「それぢゃ話が膨らまねえぢゃねえか」
と思ったりもする今日この頃だから
「日記には書けない、ここだけの裏話をしよう」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「そうそうそんな話もないから困るぢゃねえか」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1268
(うなたままき)


 ただ、気を使ってくれて
「うしさんいくら嫌いだけれど、FBと日記用に、こばれいくら頼んだ方がEですよね?」
とこられると
「うれしい反面、やりすぎぢゃねえか?」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1253
(たらば)


 おいしくいただいた後は、
「道央道を南下して登別へ」
そふ
「今年初めての滝本でござひますよ」
3時前にはチェックインして
「もう徹底的に湯あみ」
を楽しませていただきます。。。。
Img_1271
(滝本へ)


 ほんと
「人生の壁にぶつかったら原点へ立ち帰れ!」
そのとおりでござひます。。。。
Img_1272
(地獄)


 滝本には
「7つの源泉」
があるんだけれど
「なんといっても、源泉かけ流し、加水なしの金蔵の湯がお気に入り」
でござひますが
「先日来の台風の影響で温度が35度とぬるめなんですよね」
といふことで
「ある意味ながーく入っていられました」
。。。。。
Img_1273
(まさに天国)
Img_1281
(7つ源泉)

 といふことで
「1時間入浴して1時間睡眠」
さらに
「1時間入浴」
したところで
「晩御飯のラーメン」
とおもったら
「おくさん!なんと臨時休業」
とはあまりにも衝撃的でござひます。。。。
Img_1282
(なんと)


 仕方ないので
「隣の蕎麦屋さんでカレーそば」
をいただきましたが、全然整わないですよ。。。。
Img_1283
(代替案)


 とはいへ
「とにかく、滝本のお湯って別格ですよね」
FBへUPしたら
「塾高の修学旅行で飲酒が発覚してクラスの1/3が停学くらった」
なんて
「美談」
も発表されたりして、やっぱり
「皆にとって、ここは原点なんだなあ」
と思ひつつ、本日6回目の入浴を済ませたところで早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月20日(火)原点回帰

 いよいよ
「大いに盛り上がった秋の北海道シリーズも最終日」
気合を入れて出勤したら
「ありがたいことに、盛大に」
本当に
「心から心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_1215
(原点)


 久しぶりに
元祖みそラーメンの店=三平さん
へ参戦。。。。

 まさに三越の目の前のビルの4階にあるんだけれど
「久しぶりにいただきましたが、おいしゅうござひますよ」
一口目は
「ちょっと薄いかな?」
とおもふんだけれど
「だんだんいい感じになっていくんですよ」
ただし
「850JPYは安くはないっすよねえ」
。。。。
Img_1214
(シウマイ)


 でもねえ久しぶりに参戦したけれど
「若店主がすごくいい感じでした」
ほんと、とっても気持ちよくいただくことができて、妙に感動してしまった。。。。

 ところで、さすがに
「7日目ともなると、リピーターの方がほとんどなんですよね」
には
「3回目、4回目、7回目なんて方もいらっしゃいます」
だからねえ
「売れるアイテムが微妙に変わってくるんすよね、じゃあ今度は違うお味を!」
と なったりしてとてもたのしゅうござひます。。。

 まあ、それにしても
「ここまでの結果がでるとは思っておらず」
本当に本当に
「心からありがたくおもふ」
今日この頃であるし、
「考えてみれば、ここ北の大地こそわらしの原点だもんねえ。今まで南ばっかり向きすぎていたかもしれないなあ、今こそ原点へ返らないといけないなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_1220
(ごあいさつ代わりに)


 がむばった女史弟子たちを労う店といったら
きばらし
しかござひませんよ。。。。
Img_1221
(うに・いくら)


 まあ
「徹底的にやってくれますよね!」
例によって
「盛大に刺身→いか→毛ガニ」
正直、もうこれを食べきるのが精いっぱい。。。。
Img_1237
(いか)


 でも
「骨が全く感じないくらい煮込んだキンキ煮つけ」
さらにさらに
「アスパラ」
ときて
「〆のカレー」
総仕上げに
「フルーツ」
と出てくると
「まいりました!」
と降参するしかありませぬ。。。。
Img_1238
(かに)


 それはともかく、疲れ切っているのに
「本当に楽しかったです、札幌出張に連れてきていただいてありが10ござひまひた、また絶対連れてきて下さい、今度はもっとがむばります!」
と笑顔で言われてしまふと
「結婚は出来なかったけれど、悪い人生ぢゃないかもなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよねえ。。。
Img_1240
(きんき)
Img_1241
(アスパラ)
Img_1242
(カレー)


 ジャスマックへ戻り
「サウナ→水風呂→外気浴→露天風呂」
を2セット繰り返して整ったところで
「1時間ほど体の手入れ」
いやあ、当然のごとくあっといふ間に夢の国へ行ってしまひまひたが。。。
Img_1243
(フルーツ)


 お部屋へもどり
「盛大にたまった雑務」
をこなしつつ、いつの間にか意識が遠のく。。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月19日(月)驚きの連休最終日

 いつものごとく
「吉報は突然やってくる!」
まあ、ほんといつものことではあるんだけれど
永明と良浜の赤ちゃんパンダが誕生しました!」
それにしても
「すごい!」
としかいいやふがない今日この頃であるけれど、
「ますます上野動物園の立場が全くなくなっちゃうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるし
「永明のやふに世界記録とはいわないまでも、せめて1回くらい結婚して、一人くらいは子供がほしいなあ」
と心から思ったりもする今日この頃でもあるし
「いずれにしても、公開されたら早速見学に行かねばならないなあ」
とおもふ今日この頃でもあるけれど
「なにはともあれ、今回こそは「有浜」「志浜」と名付けてもらえるやふ応募しないとなあ」
と切に願ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1201
(さわやかな朝)


 いつものやふに
「サウナ→水風呂→露天風呂」

「少しだけ繰り返して、そこそこ整った」
ところで出発、ふとおもひたち
NHKドキュメント72時間で密着された、すすきのの24時間営業おにきり店
にて朝ごはん、
「久しぶりにいただきましたが、おいしゅうござひます!」
最近見ないけれど、あの番組面白いっすよ、
「某番組のスタッフに見せたい」
と心からおもふ今日この頃でござひます。。。
Img_1200
(あまりにも有名)
Img_1199
(おいしゅうござひます)

 いわゆる
「三連休最終日はきびC」
が定説なんだけれど
「今朝も早よから、心からありがたくおもふ」
日に日に寒さが増してくる北の大地の朝でござひます。。。。
Img_1198
(ありがたいねえ)


 遅めのお昼を
「駅前通りにあある地下のライブハウス型の宮越屋さんでホットサンドとアイスミルクティ」
ここねえ
「おくさん!びっくりな全席喫煙だったんですよ!」
もう
「今時、あまりにも衝撃的でござひます」
もうねえ
「苦しくて苦しくて、とてもいたたまれませぬ」
しかも
「ちょっとここへは書けない不快な出来事もありせっかくのおいCアイミティが台無し、5分で退場」
でござひます。。。。
Img_1203
(あまりにも残念)


 ビックリといへば
「いつの間にか路面電車が環状線になっていてビックリ」
だけど
「なんでこんな当たり前のことが今までできなかったのか?」
不思議でたまらない今日この頃であるけれど
「どーせだったら札幌駅まで延伸できなかったのかしらん?」
と思ってしまふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1202
(環状したのね)


 ほんと
「三連休の最終日、特に夕方からは引けが早くてきびC」
が定説中の定説なんだけれど
「驚きましたね、本当に本当にありがたくおもふ」
今日この頃でござひまひたよ。。。。

 今宵は客人たちを含めての
「中締め」
なんだけれど、
「絶対にうしさんの方がE店知っているからお任せします」
と言われたんだけれど
「これ困り果てましたよ」
だって
「基本的に居酒屋って行かないし、三連休最終日なんてまともな店どこもやってないですよ」
といふことで、ギブアップ。。。。
Img_1205
(はじめて)


 結局
「わらしのもっとも苦手とするところのチェーン系らしき居酒屋」
へ参戦しまひたが
「今日は大人の対応」
をさせて楽しく懇親させていただきまひた。。。。
Img_1208
(さすがに夜は冷え込みます)


 12時近くに表へ出ると
「やっぱ寒いっすねえ」
逃げ帰えるやふにジャスマックへ戻り
「サウナ→水風呂→外気浴→露天風呂を1セット」
そこそこ整ったところへお部屋へ戻りますが、諸般の事情により気が全く晴れませぬ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月18日(日)一歩踏み出す勇気

 本日は女史弟子たちにお任せして
「お休みをいただきます」
こいさん社長の運転するニッポンレタカー号に乗って
「元祖ちくわパン」
でおなじみらしい
どんぐりさん
へ参戦。。。。
Img_1126
(どんぐりさん)
Img_1128
(安い)
Img_1127_2
(おいしSO)
Img_1130
(研究チュー)

 どんぐりさんは中心部にもあるけれど
「郊外型を見学」
実はですねえ
「恥ずかしながらちくわパンも食べたことなければ、それ以前なんですけれど、どんぐりさんも知らなかった」
んだけれど
「地元では超人気店のやふでござひます」
早速いくつかいただきましたが
「安くてうまいぢゃん!」
といふのが率直な感想、ほんと
「北の大地はパンもケーキもどーしてこの値段で売れるんだ?といふくらい安いよなあ」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「ちくわパンってすごい発想だし、それなりにうまいぢゃん!わらしにはとてもこんな柔軟な発想ってないよなあ」
と思ったもする今日この頃でござひます。。。。
Img_1133
(道央道を北上)
Img_1137
(アイヌ語を当て字にしたと思ふけど、さみC)
Img_1146
(だいぶ登ってきました)


 道央道を北上、旭川から国道を通って
「札幌から3時間」
とうとうやってきましたよ
夢にまでみたサウナーの聖地 白銀荘さん
へ。。。。。
Img_1149
(とうとうやってきましたよ)


 勝手に
「かなり古い施設を予想」
していたんだけれど
「全然違いますよ」
これが
「かなり新しくて清潔な内観・外観にびっくり」
でござひます。。。。
Img_1156
(すごい景色だ)


 いやあ
「本当に本当に夢のやふな空間・ひとときでした!」
まづは
「90度で湿度があって汗が噴き出るサウナ」
そして
「素晴らしい水風呂」
さらに
「源泉かけ流しの露天風呂・外気浴」

「徹底的に繰り返す」
と完璧に整ってしまひますですよ。。。。
Img_1153
(最高だよ)


 大げさでなく
「このローテーションを永遠に繰り返すことができますよ」
本当に。。。。
Img_1164_2
(おお!)


 とにかく
「それくらい気持ちよい空間」
ほんと
「もっと早く来ればよかった!」
そして
「まだ見ぬ強豪が世界はもちろん、国内にもたくさんいるに違いない」
わらしは
「なにも知らないなあ、もっともっと勉強してもっともっとココロノツバサを使って飛ばねば!まさに、一歩踏み出す勇気だよ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1173
(うわ)


 名残おしゅうござひますが、
「再訪を誓って」
富良野へ転進、あまりにも有名な
「ファーム富田さん」
へ初参戦を果たします。。。。
Img_1177_2
(すごい)


 噂には聞いていただけれど
「時期的にラベンダーはないものの、これまた見事としかいいやふござひませぬ」
ほんと
「まさにもっと早く来ればよかった!」
そして
「まだ見ぬ強豪が世界はもちろん、国内にもたくさんいるに違いない」
わらしは
「なにも知らないなあ、もっともっと勉強してもっともっとココロノツバサを使って飛ばねば!まさに一歩踏み出す勇気だよ」
と改めておもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1161_2
(びっくりだ)
Img_1169_2
(うつくしいね)
Img_1175_2
(ハウスのラベンダー)


 続いて向かったのは
カレーのふらのやさん
こちらの店は
「サウナの中で一緒だった富良野の方のオススメ」
でござひます。。。
Img_1178_2
(ふらのやさん)


 ちなみにこの方は
「富良野で民宿をやっているけれど、中国・オーストラリアから相場の3倍くらいの高値でオファーがあり、ほぼ売却が決まっている」
とのことで
「ニセコから物件がなくなったので、次は富良野へ投資が集中しているから、だったらここを売ってその金で他を買って」
といふことらしいです。。。。
Img_1183_2
(チキンと道産野菜のカレー)


 ちなみに
「カレーはおいしゅうござひまひた」
まあでも
「一度でいいかしらん」
と思ひつつ峠を越えて道央道を走って札幌へ。。。。
Img_1187_2
(お疲れ様でした)


 三重へ戻るこいさん社長を見送って、今宵は
「がむばっている女史弟子と軽く」
まあ
「どうしても出てくると多少なりとも食べてしまふのが、わらしの性」
でござひます。。。。

 1時間ほどで解散して
「湯香郷で軽く汗を流し、そこそこ整った」
ところで今宵は早々に就寝だわなあ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月17日(土)長く、楽しく、盛りだくさんで、充実の一日

 6時30分起床、悩んだ末に短パンとTシャツに着替えて
「中島公園を散策」
大通りへ向かうか、悩んだんだけれど
「中島公園正解でした」
思いのほか公園は小さいので2周してご帰還。。。
Img_1098_2
(中島公園へ)


 湯香郷へ参戦して
「大いに汗を流せば朝から完璧に整ってしまひますですよ」
駅前通りを北へ5条進んでMへ参戦。。。。
Img_1099
(Tシャツ・短パン)


 いやあ
「開店前からポールタウン HILOSI前には大勢のお客様がお待ちいたしておりますよ」
そして、
「開店と同時に。。。。。」
この感覚は
「最高の幸せ」
でござひます。。。。
Img_1102
(開店前から)


 まあ
「なんとも充実した北の大地でござひます」
お昼は、狸小路を散策していて発見した
喜来登さん
なんといふか
「これぞ、昔ながらの札幌ラーメン」
てな感じでござひますけれど
「この形式はどうしてもぬるくなってしまふのが欠点」
でござひますが
「とりあえず700JPYなら全然OK」
ででござひます。。。。
Img_1112_2
(ふーん)


 それにしても
「ずうっと列が切れないことって、そうそうあるもんぢゃないですよ」
夕方には
「北の大地のお知り合いもご一家でご来店」
いただいちゃったりして
「心からうれしくおもふ」
今日この頃であるし
「結果も想定以上のものが出て」
心から心から嬉しくおもふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1104
(ありがたい)


 なんと
「偶然にも札幌ドームへマリ-ンズが遠征」
といふことで
「ドームへ緊急参戦」
させていただきましたが、
「いつものやふに、ギャラクシーベースボールに圧倒されてしまひ、遅れて参戦して、早々に退場」
だって
「4番福浦って。。。。」
まあ、正直なところ
「ホークスよりはファイターズ」
なので、この時期は心から応援できないんですよ。。。。
Img_1125
(ギャラクシーベースボール)


 急ぎ戻って
「ある方と高麗亭」
残念ながら詳細をここへ記すことはできないので、終了後
「湯香郷でサウナ→水風呂→露天風呂を軽く繰り返して、そこそこ整った」
ところで
「倒れこむやふに就寝」
いやあ
「長く、楽しく、盛りだくさんで、充実した北の大地の一日」
でござひまひた。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月16日(金)えっ?こいつかあ?参ったなあ

 今年のツアーは
「ゲストとしてギタリストの鳥山雄司さんが参加」
とのことで
「ギターが生きるようなアレンジ」
も施されているんだけれど、それはそうと
「恥ずかしながら、鳥山氏のことは存じ上げず」
せっかくなので検索してみると
なんと慶應高校ー慶應大学卒と書いてあるぢゃないか!」
現金なもので
「俄然親近感が湧いてくるのを実感する」
ライブ翌朝でござひます。。。。。
Img_1078
(どれも魅力ないなあ)


 午前中は
「正直待機だね」
これ
「ほとんど呼ばれることはない」
と思っていたけれど
「一応は」
ってことでしたが、結局大丈夫のやふでした(と思ったけれど、後でまだ完璧に大丈夫ぢゃないといふことが判明)
Img_1077
(20年ぶりにけやきさん)


 午後の便に乗って
「1週間ぶりに北の大地へ」
いつもながら、
「ギャラクシーベースボールとやらに出迎えを受けると、もうここへは来てはいけないんぢゃないかと思ってしまふほど大きな違和感」
を感じずにはいられない今日この頃でござひますよ。。。
Img_1079
(お約束だなあ)


 とりあえず
「ラーメンでも」
とおもふんだけれど、いつもながら
「魅力的な店がないんだよね」
だって
「つい5年前までは、味の時計台が他の追随を許してなかったのにねえ」
たしか
「日経プラス1だかの道民が選ぶラーメン1位」
かなんかにも輝いていたから
「今は昔だよねえ」
たださあ
「ぢゃあ、例えば都内のホープ軒や香月が過去の栄光といふのとはちょっと違う」
とおもふんだけれどなあ
「他の店舗はともかく、新千歳空港の時計台だけは別格に頑張っていた」
んだけれどなあ。。。。
Img_1082_2
(E天気だね)


 結局
「20年ぶりくらいに、けやきでみそラーメン」
まあ
「ふーん」
って感じではござひまひた。。。。
Img_1083_2
(北の大地へ上陸)


 せっかくなので
「北菓楼でカスターシュー」
をいだいて快速エアポートに乗り込みまひたが、いつもの通り札駅への定時到着はかなわず。

 気持ち良いので
「歩いて大通りへ」
ほんと
「思ったほど寒くなく、超快適だよねえ」
もちろん朝晩は寒そうだけれどね。
Img_1089_2
(だるまでお疲れサマー)


 いやあ
「久しぶりなんだけれど、大歓迎を受けて心から心から嬉しくおもふ」
今日この頃であるし
「12年ぶりの再会もあったりして、本当にうれしくおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1085
(並)


 大いに大いに
「がむばっている女史弟子たちを引き連れて、だるまへ」
30分ほど待って入場を許されましたが
「遺憾ながら上肉はソルドアウト」
しかしながら
「サッポロクラシックをグビグビ飲みながらいただく、だるまの成吉思汗はおいしゅうござひます」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「角ハイをチビチビ飲みながらいただく、だるまのヒレジンギスカンもおいしゅうござひます」
と、心からおもふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1086_2
(ヒレ)


 ほんと
「がむばっている女史弟子たちが喜んでくれてなにより」
と思ひつつ
「高麗亭へ転進して冷麺」
をおいしくいただけば、すっかり出来上がりでござひますよ。。。。
Img_1092_2
(おいC冷麺)
Img_1093
(つるしこ)

 北の定宿
「ジャスマックへチェックイン、速やかに湯香郷へ参戦」
まづは
「サウナ→14.7度の水風呂→露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「氷いちごミルク」
。。。。。
Img_1097
(いつもの)


 気持ちよくなったところで
「マッサージ」
なんですけれど、いつもの26番さんがお休みなので
「誰でもEから強い人お願い!」
と参戦したら、
「わらしを見た瞬間に、えっ?こいつかあ。。。参ったなあ。。。。」
といふ
「言葉に出さなくても、そこまでわかりやすくしなくてもEぢゃないか!」
といふ、おばさんが登場してガックシでござひます。。。
Img_1094
(一日の仕上げ)


 ただし
「あっといふ間に眠ってしまったので、どーでもEかもねえ」
と思ひつつ、這うやふにお部屋へ戻り倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月15日(木)祈り通じた!

 なんだかよくわからないけれど
「朝から離婚だの不倫などの単語が飛び交う」
こーいふとき
「引き金を引いた週刊新潮さんの心境やいかに?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、もう1件の方は
「歌舞伎役者だからEぢゃん」
といふ風潮があるのはともかく
「だからといって奥様がお詫び行脚するのはどーなのかしらん?」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_1066
(わらしの心のやふに曇った空)


 でもさあ
「その離婚した方も、パーティーだかで奥さんの対応がすごく評価されたんだよね」
以前の
「山崎拓せんせいの時も、奥さんの対応に同情が集まった」
けれど、とにかく
「夫婦の関係っていふのは、1940年の欧州情勢のごとく、複雑怪奇だなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。。

 身近なところでも
「×1×2の女性が少なからずいらっしゃる」
んだけれど、詳細を聞くと
「えっ?そんな人世の中にいるんだ?」
「そんなことがありえるのかしらん?」
といふことが多々あるんだよね。

 もちろん
「一方的な話しか聞いていない」
んだけれど、そふいふ話を伺ふ限りでは
「何故、わらしが結婚できずに真剣に老後の心配をするやふな人生を送っているのか、どうしても理解できない」
今日この頃でござひますよ。。。。。

 離婚といへば、大昔
「最後の条件闘争の詰めを立ち会ったことがある」
んだけれど
「それはそれはお通夜みたいな感じでしたね」
正確には、わらしは条件闘争が終わったあとで
「合意事項をまとめたペーパーをコンビニへコピーしに行くときに、ほんの数分の間奥さんと会っただけだけれど」
まあ
「なんとも言えない空気に言葉を失ってしまった日」
のことを今でも覚えておりますですよ。。。。
Img_1065
(肉野菜炒め定食)


 なんだか知らないけれど
「あるお役所の対応」
ほんと
「なるほど、こーいふところ見るんだ!」
と大いに勉強にはなりますが。。。。。

 時間がなかったので、超久しぶりに
「日高屋さんで肉野菜炒め」
まあ
「予想通り」
といへば予想通りなアレでござひまひた。。。。。

 そんなこんなで
「かなりバタバタ」
なんですけれど、早々に失礼させていただいて向かった先は
「青砥!」
でござひます。。。。
Img_1073
(とうとうこの日がやってきました)


 そふ
「青砥=葛飾シンフォニーヒルズ」
いやあ
「とうとう、待ちに待った葉加瀬太郎さんの初日といふことで勇躍参戦」
でござひます。。。。

 去年、この駅に降り立った際は
「まさか青砥駅を下車する日がくるとは夢にも思わなかった」
ことを思ひ出しながらホールへと歩みを進めます。。。。

 本日のお席は、
「前から6列目!といふ超良席」
なんだかんだいっても
「興行ってよい席で見ないとだめっすよね」
なんて思ひつついよいよ開演。。。。
Img_1074
(わくわく)


 1曲目から
「全てを忘れてワールドへ引きこまれますよ」
第一部は
「例年通りニューアルバムから」
これまた例年通り
「番組やらCMやらの曲が多いっすね」
それにしても、あの
「茅乃舎さんの曲が登場するとは。。。」
これって
「1曲いくらくらいで作ってくれるんですかねえ?」
一部後半で
「ひまわり」
で、早くも葉加瀬さんと一緒に涙。。。

 第二部なんですけれど、
「復活したあのコーナー」
から間髪いれずに
「きたあ!!!!」
ほんと
「祈りが通じまひた!」
そふ
「Another Sky 」
3年ぶりにしっかりやってくれまひた!

 もう
「震えるような感動ですよ!」
なんといふか
「当たり前のやふに途中から涙出ますよね」
ほんと
「終らないで!いつまでも聞いていたいよ!」
と心から心から感謝・感激でござひます。。。

 興奮冷めやらぬまま
「アレが突然始まってしまひまひた!」
そふです
「いつもはアンコールでやるアレですよ!」
ちなみに
「去年は8分で過去最高」
と言っていたのが
「なんと今年は13分!とは」
。。。。。
Img_1075
(青砥に香恋)


 でさあ、
「なんと、なんとここからアンコールですよ!」
しかも
「1曲目のタイムメッセンジャーが始まった瞬間、鳥肌立って、またまた涙!」
最後の最後は
「霧島」
をしっとり聞かせていただいて
「夢のやふな3時間」
は終了でござひます。。。

 本当に本当に
「贅沢で、夢のやふなひと時!」

「心からありが10!」
やっぱり
「音楽っていいよねえ」
とくに
「ライブは全然違うよ、周囲のおば様方も扇子ふりまくって踊ってたからねえ!」
。。。。
Img_1076
(トリキ)


 いかんせん、青砥だと
「鳥貴族・サイゼリヤの二者択一」
になるので
「鳥貴族を選択してビア」
で一息ついて、町屋で乗り換えてほろ酔い気分でご帰還。

 それにしても
「キミスイ」
「きみの名は。」
と泣いてしまって、さらに
「葉加瀬太郎さんでまたまた涙」
いやあ
「いくらなんでも泣き過ぎぢゃないかしらん」
と思ひつつ力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月14日(水)うし日記。

 そろそろ本格的に
「年末までのイヴェントの調整」
なんだけれど
「ディナーショーへの参戦を視野にいれてみたい」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。

 去年初参戦した
「松崎しげるディナーショー最高だったもんねえ」
ちなみに
「今年は12月25日の夜の部のみ(前年は昼夜2興行)」
これは
「32000JPY」
でさあ同じ椿山荘でも
「氷川きよし 40000JPY」
「秋川雅史  42000JP」
「華原朋美  32000JPY」
と明確なランク付けがされているんだよねえ。。
Img_1050
(野菜ダブル)


 帝国ホテルを調べると
「谷村新司 46300JPY」
「由紀さおり 43200JPY」
となって。

 ニューオータニは
「さだまさし 47000JPY」
「高橋麻梨子 47000JPY」
でござひます。。。
Img_1051
(松屋さん)


 大注目は、新高輪プリンス
「五木ひろし 51500JPY」
結局これが一番高そうなんだけれど
「松田聖子 48000JPY」
これねえ
「大いに検討ですよ、そろそろこーいふお金の使い方をしてもいいのかしらん」
と思ふ今日この頃でもあるんだよねえ、
「だって結婚とか子育てとか可能性がほぼないわけ」
ただし
「介護はしてもらわないといけないから、そこだけは蓄えておかないといけないよねえ」
ほんと
「あと何年働いて、何年生きるか、残りの人生の過ごし方とお金の使い方を真剣に考えないといけないなあ」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 あまり詳しくはアレなんだけれど
「お役所の方って、そーいふところを見ているんだねえ」
といふのが
「よーくわかりました」
ほんとビックリ。。。。

 今宵は客人のリクエストにお応えして
ごち惣家さん
へ参戦。。。。。
Img_1058
(鶏)


 相変わらず
「すばらC居酒屋さんですよ」
ほんと
「いわゆる居酒屋って滅多に行かないぢゃないですか」
そもそも
「居酒屋って何をウリにしているのか分からない、もっとも嫌いな業態」
なんだけれど
「こちらは、本当によく出来たお店」
でござひますよ。。。。
Img_1059
(フライドポテト)


 全部おいしゅうござひますが、なんといっても
「フライドポテト」
これねえ、かなり時間がかかるんだけれど、仕方がない
「だって蒸してから揚げるんだよね」

「中はほっこり、皮はパリパリ、塩加減も絶妙」
ほんと
「ここでしか食べられない逸品」
に今回も感激でござひます。。。。。
Img_1060
(サヴァ)


 早々に解散になったので、意を決して
「きみの名は。」
へ勇躍参戦してきましたよ。

 基本的に
「アニメは見ないんだけれど、ここまで評価が高いんだったら見ておいてもいいかしらん」
と思って久しぶりに参戦しまひたが
「なんともいえない幻想的な世界に引きこまれました」
なんか
「リアルとアニメの境目が分からないっすよね」
舞台は
「新宿から四谷周辺なんだけれど、これがリアルなんだよねえ」
。。。。。
Img_1062
(ハヤシ)


 なにはともあれ
「エンティングはちょっと涙がこぼれましたね」
ところで
「きみの名は。」

「。=読点はどういふ意味なんですかね?」
このテの
「。」
で思い浮かぶのは
「モーニング娘。」
なんだけれど、
「音にするとだいぶ違うんですかね?」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど、だったら
「うし日記。」
にしてみやふかしらん、と思ひつつ倒れこむやふに就寝。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月13日(火)映画と読書と

 大雨の朝、駅までの道すがら
「目の不自由な方とすれ違うんですよね」
おそらく、皆さんはわらしも3回参戦経験がある
暗闇体験=ダイアログインザダークのスタッフの皆さん
と思われんだけれど
「普段でも大変だろうけれど、雨だと本当に危なく感じるんですよね」
ぢゃあ
「どーすればいいのか?」
と問われるとすぐには答えが出ないんだけれど、
「やっぱり可能な限り車道と歩道の間にフェンスがあった方がいいよね」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「そこまで幅がある道でもないからなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるけれど
「そふいへばもう数年ご無沙汰だから参戦したいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「いかんせんご一緒する女史がいないからなあ」
と寂しく思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_1048
(おいCランチでも喰わなきゃやってられないよ)


 あんまりにもあんまりな
「手違いによって落ち込む」
仕方ないから
「うまい昼飯でも喰って景気付けようと」
ほんとうに、いつ食べてもおいしゅうござひます。。。。

 ただし
「なんか物足りたない」
といふことで、三越へ転進したら
「鳩サブレを衝動買い」
ほんとうに、いつ食べてもおいしゅうござひます。。。。

 昨日送り出した女史からは
「ご丁寧なお礼をいただいてしまって」
なんか、本当に
「考えてこんでしまふ」
今日この頃ではあるんだけれど
「そんな中、また不愉快な電話がかかってきて、珍しく盛大にやりあってしまひ、疲れ果ててしまふ」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 今宵は早々に上がらせていただいて
「超高速参勤交代リターンズ」
前作もよかったけれど
「今回も勧善懲悪で面白ったですよ」
わらし
「佐々木蔵之助好きなんだよね」
これたぶん
「3もできそうだよ、基本的に松竹の邦画はお金かかってないけれど、単純明快な娯楽としては大好き」
でござひますよ。。。。
Img_1049
(鳩サブレ)


 西﨑伸彦著
「巨人軍「闇」の真相」
一気に読了しましたが
「これ相当面白いっすよ」
ほんと
「文春の取材力ってすごい!」
としか言いようがござひいませぬ。。。

 つくづく
「現金で1億円払った前監督さんって凄い」
改めて仰天する、今日この頃ではあるんだけれど
「一切おとがめなしっていふのもすごい」
としかいいやふがない今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 まあ
「他にも外野席の席取りで某警備会社が外された件」
とか
「応援団の件」
とか、マニアにとってはたまらない一冊でござひますよ。。。。

 それにしても
「事件起こすのって巨人ばっかりだよね」
ロッテはせいぜい
「拳銃の弾くらいでしょ」
もちろん
「誰もロッテの選手のことなんか相手にしてない」
とは思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「それにしても読売って会社自体の異常性を感じざるを得ない」
今日この頃でもあるんだけれど
「それでも、東京ドームにあれだけ人を集められるんだから摩訶不思議だよなあ」
と心から思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 そふいへば、
「角中がWBCのキャンプへ参加した時の感想」

「巨人軍全然紳士ぢゃないっすよ!」
とのことだったけれど、
「そのとーりだよなあ」
と思ひますですよ。。。。
 
 蓮舫氏の件は
「二重国籍かどーか?」
よりも
「最初は全く相手にせず→否定→認める」
って
「その対応はどーなのよ?」
と思わざるを得ない今日この頃であるし
「一応政権交代の可能性がある野党第一党の党首が参議院議員ってどーなのよ?」
と思ってしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 だって
「解散した時に、自分は議席失う心配ないんだから、ずるいっすよね」
まあ、どーでもいいか。。。。

 突然
「テレ朝で、葉加瀬太郎の番組」
そうか
「もうそういう季節かあ」
と思ひつつ、22時過ぎには就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月12日(月)力不足の未熟者

 えっと
「深夜に2度ほど起きてしまった」
けれど、まずまずの目覚めでござひます。。。。

 本日は
「新聞休刊日」
なんだけれど不思議なことに
「ほっとする」
んだよね、
「これ本当に摩訶不思議」
なんだけれど。。。
Img_1026
(3センチ角に)


 本日は
「盛大に撮影立ち会い」
まあ
「いよいよ大詰め」
ってことですが、
「疲れましたよ」
本当に。。。。。
Img_1028
(ロール)


 ただねえ、撮影終わって久しぶりに
「出来立てを一緒に食べたんだよね」
わらしも、おもわず
「おいC!」
と叫んだら
「いまの撮りましょう!」
となったんだよね、これは駆け引きなしの本音だったので
「おそらく、使うことになると思ふ」
今日この頃であるんだけれど
「ほんと、初めから変な小細工しない方が絶対にもっといいのが撮れたのになあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。
Img_1032
(たしかにおいCよ)


 でもねえ
「入社1年目の若いAD女史が本当に美味しそうに、嬉しそうに食べてくれたんだよね」
つくづく
「E仕事だなあ、やっててよかったなあ、お金払ってくれた人を笑顔にするのって最高の幸せだなあ」
と、
「しみじみ思ったりする」
今日この頃ではあるんだけれど
「それはともかく、プライベートでも一人、たった一人の女性でいいから幸せにしてみたい、笑顔にしてみたいなあ」
と心から願ひつづける今日この頃でもあるんだけれど
「願えば願うほど、考えれば考えるほど、自分が情けなくなるだけなる秋は心から寂しく思ふ」
今日この頃でござひます。。。
Img_1038
(ヤンヤンで餃子)


 当たり前だけれど
「シャリオドール号正式に引退」
それにしても
「牝馬4000万で、この体たらくはありえないっすよ」
まあ、百歩譲ってそれは仕方ないにしても
「もっと早く引退させるべきだったよね」
あまりにも見苦しすぎました。。。。

 今宵は
「この秋卒業する女史弟子の送別会」
会場は
おもひでの地 銀座ヤンヤン
でござひます。。。。
Img_1042
(やきそば)


 せっかく楽しく飲み始めたところへ
「超馬鹿野郎な電話がかかってきて一気に興ざめ」
ほんとさあ
「子供の使い以下ですよ、はっきりいって全部ヤラセぢゃないか」
心の底から憤ってしまふ今日このこの頃でござひます。。。

 気を取り直して
「楽しく餃子をいただきました」
けれど、やっぱり
「最後はお互い泣いてしまひまひた」
ほんと
「こんなわらしへ、泣きながら感謝の言葉をいただいて」
しまひ
「もっと、なんとかできなかったのかなあ」

「力不足を詫びるしかない」
今日この頃でござひますよ。。。。

 つくづく
「力不足の未熟者だよなあ」
たしかに
「色々あるけれど、さっきの電話だって先方の立場に立てば、こちらだって言い方、やり方だってあったかもしれない」
とにかく
「相手の立場に立って考えて、行動しなければならない」
と思ふ今日この頃でござひますよねえ。。。
Img_1045
(チャーハン)


 駅を降りたら
「濡れる霧雨」
珍しく
「持っていた傘が大いに役立ちましたね」
この傘は
「去年の誕生日に若者一同から頂戴した貴重な貴重な大切な傘」
ほんと
「これだけは絶対に紛失させることが出来ない傘」
でござひますよ。。。。

 それにしても
「月が替わってもいいことって全くないよねえ」
とにかく
「前を向いていくしかない」
と分かってはいるけれど。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月11日(日)キミスイ

 在京の日曜日
「Fライナーに乗ってハマへ」
ほんと
「副都心線・東横線直結のおかげでハマがだいぶ近くなりましたね」
特急が日吉通過するのも仕方ないっすよ。。。。
Img_0992
(ハマへ)
Img_0993
(ハマの雄)

 まづは
「西口をウロウロ、若者達に盛大に声掛け」
してから
「スカイスパへ」
いきなり
「12時のアウフグースは効きますよ」
もうねえ
「完璧に完璧に整っちゃう、日曜の昼下がり」
でござひます。。。。
Img_0994
(スカイスパ最高!)

 
 整ったところで
「横浜線に乗ってシンヨコへ」
せっかくなので
「試食をば」
やっぱり
「シンヨコとかコウナンといふのはちょっと遠いですよね」
でも
「顔出すと喜んでくれるんだよね」
となると
「コウナンまで足を伸ばせなかったのを後悔してしまふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_0995
(秋だねえ)


 長津田まで出て
「田園都市線急行に乗ってフタコへ」
この
「長津田から二子がこんなに距離あるなんて思わなかったねえ」
後で調べたら
「地下鉄に乗った方がよかった」
といふことが判明しまひた。。。。
Img_1001
(フタコへ)


 なんか
「休日のふたこは大いに賑わってますねえ」
ほんと
「アッパーミドル」
といふか
「ベビーカーの似合う街」
なんか
「こーいふ街もEねえ」
と、しみじみ思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_1005
(E感じだね、こういうの見るとうらやまCよ)


 ザギン経由
「オフィスへ」
ありがたいことに
「ザギン・ニホンバシ」
共に
「お買いものに来てくれた友人に声をかけられる」
ほんと
「有難いこと」
でござひますよ。。。。

 参戦を悩みに悩んだ
コリアスプリントに出走したグレープブランデー号3着
力関係よく分からないけれど
「レース終わったころに突っ込んできて3着」
まあ
「1200のいつものパターンだけれど、とりあえず偉いっすよ!」
本当に。。。。
Img_1007
(天気悪いねえ)


 ただし
「やっぱり1200の馬ぢゃない」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 昨日の
「食べログの3.0について聞いてみましたよ」
やっぱり
「ここへは書けないけれど」
ちょっと
「食べログに対する考え方が変わりましたね」
。。。。。
Img_1009_2
(厚いタン)


 日曜なんだけれど、
「今日しかない」
といふことで
「客人と肉」
思案することなく、久しぶりに
「牛和鹿さん」
へ参戦。。。。。

 まあ
「手頃ですわな」
当店初参戦の客人は
「すごいタンですね!」
と喜んでいただいたからいいけれど
「ほんと、わらしは肉食べられなくなったなあ」
と、寂しく感じる今日この頃でござひまひた。。。。
Img_1010_2
(コンガリと)


 今宵は早めだったので
「徒歩にてご帰還」
やっぱり
「神宮の3000ルクスの光線に吸い込まれそうになりますよね」
ほんと
「世の中にこんなに美しいところって他に知らないですよ」
大げさでなく
「涙がでそうになるくらい感動」
しますよねえ。。。
Img_1011_2
(中はまだ赤いねえ)


 で、
「涙がでそうになるといふか、実際に涙が止まらなかった」
小説
「住野よる 君の膵臓をたべたい」
一気に読了。。。。
Img_1012
(食べきれないねえ)


 買ってから読み始めるまでに時間がかかったんだけれど
「いざ読み始めると、面白くて一気に読み終えました」
クライマックスで
「えっ?この展開ありかよ?」
と思ふ人もいるだろうし、実際わらしも
「強引すぎだよ!」
と、その瞬間は思った一人だけれど、読み終えると
「そんなことはどーでもいいや」
と思えるくらい感動しましたねえ。。。
Img_1017_2
(ゴキブリホイホイ現象だね)
Img_1019_2
(うつくC)

 高校生の青春モノなんだけれど
「読後感がとってもよかったですね」
最近の中では
「コンビニ人間・鋼と羊の森・戦場のコックたち」
もちろん全部よかったけれど
「キミスイが一番かしらん」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「実は、最初は膵臓って読めなかった」
ことは置いて置こうと思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「膵臓(すいぞう)の病気かあ」
と、思わずため息をついてしまふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月10日(土)ドラマの幕

 さすがに
「朝まで熟睡」
つくづく
「北の大地への日帰りは心身ともに疲労させるんだよなあ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0956
(秋の空)


 おかげさまで
「先日の宿に続いて空もとりあえずの目標を達成」
おそらく
「過去最短での達成」
と思われますが、
「これからしばらくは選択の幅が広がるから」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだけれど
「結局は、全ていけつけで済ますんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。

 さすがに
「本日は出社」
当たり前だけれど
「すっかり秋ですなあ」
そういえば
「卓球の愛ちゃんが結婚」
とのことだけれど
「ほんと、まさかあの愛ちゃんが、わらしより先に結婚してしまふって、夢にも思わんかった」
といふのは偽らざる気持ちでござひますよ。。。。
Img_0959
(肉野菜炒め)


 久しぶりに
「大好物の肉野菜炒め定食」
をいただきまひたが
「ソースと七味をたっぷりかけても、ちょっと塩気が足りないんだよね」
なんか
「ソースがダメなんだよ、中農とウスターの間くらいなんだけれど、イマイチ」
そもそも
「ソースってなんなんですかね?」
だって
「ケチャップだってソースだし、マスタードだって、マヨネーズだって全部ソースぢゃないですか?」
いわゆる
「液体調味料の総称がソース」
だとおもふ今日この頃であるし
「絶対に欧州でソースっていっても通じないんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0966
(東京在住だよ)


 夕方
「ザギンまで歩いて」
さらに
「ジュクへ」
例の
「ブルックリンからやってきた」
といふ
「甘そうなチョコ菓子」
を拝見。。。。
Img_0970
(へえ)


 拝見したけれど
「ケースの中はスカスカ」
まあ
「このテのやつって、今年が最高売上で今後前年を上回ることは絶対にない」
といふ超典型的なやつなんだけれど
「それはそれで売り逃げちゃえばいいからEか」
と思ったりする今日この頃ではあるんだけれど
「なんだかんだいっても、NYとかって頭につくと、まだまだ有難く思っちゃうんだろうなあ」
と、しみじみ思ったりもする今日この頃でもあるし
「NYなんて、実際はたいしたことなく東京の方が遥かに上なんだけれど、みんな分かっていてその幻想を使って商売しているんだよ、とNY在住のfujikoちゃんが言っていたけれど、その通りなんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 今宵は
久しぶりに若狭で和韓料理
正直
「決して安くはない」
けれど
「何食べてもおいしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_0973
(ハツ)


 とにかく
「ちぢみ」

「外カリカリで、中はふっくら」
だし、
「鍋のおつゆって本当に膨らみのあるお味で最高」
でござひますよ。。。
Img_0976
(カンパチ)


 久しぶりに食べログで検索したんだけれど
「若狭が3.0っておかしくないですかね?」
だって
「ビフグルマンとはいへ、ミシュラン掲載店だしさあ」
こーいふの実感すると
「食べログ至上主義のわらしもどーなのかしらん?」
と、思ったりもする今日この頃でござひます。。。
Img_0978
(チヂミ)


 時間も早いし
「中目黒から渋谷を経由してダガヤサンドウの自宅まで徒歩にてご帰還」
丁度良い散歩でござひまひたよ。。。

 えっと
「加藤 紘一君死去」
ほんと
「この人総理にしたかったですよ」
結局
「E人すぎたし、甘かったんだろうねえ」
でもさあ
「そういうところが魅力だったんですよ」
まさに
「先日読んだ、山崎拓せんせいの「YKK秘録」読むとわかるよね」
。。。。
Img_0986
(超ウマイ)


 ほんと
「加藤の乱」
の後は
「秘書が捕まる→離党→辞職→落選→放火される」
とか
「あんまりにもあんまりな後半」
だったけれど
「あのドラマは本当に注目してましたよ」
わらし基本的に
「政策より政局好きですからねえ」
。。。。
Img_0991
(冷麺)


 あの加藤番の女性記者が、泣きながら
「ドラマは終わったですか?」
と質問して、答えに窮していたのが今でも思ひ出されますよ、一般的に資料映像として象徴的に流される、谷垣君の
「大将なんだから一人で突撃なんかダメですよ」
と共に
「わらしにとっても政治史には欠かせないシーン」
でござひますよ。
「それにしても、本当にドラマは終わってしまったなあ」
と、しみじみと思ふ今日この頃ではあるけれど
「わらしの人生のドラマはいつ幕が開くのかしらん?もう開くことはないんだろうなあ」
と改めて寂しく思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月9日(金)まだ見ぬ強豪との出会いばかり

 さすがに
「6時30分羽田集合はきついね、しかも電車だし」
なんとか
「エアドゥ運航の帯広便に乗り込む」
津軽海峡超えたあたりから盛大に揺れたけれど、なんとか無事着陸。
Img_0927
(たまねぎが。。。)


 ちなみに
「今回の搭乗を以って今年度の目標を最短で達成」
することができまひた、
「とりあえず空と宿共にクリアしたので、これからは大分楽になるなあ」
と感慨に浸りながら、お迎えの車に分乗。。。。

 報道では聞いていたけれど
「十勝地方の台風被害は尋常ぢゃないですね」
だって
「たまねぎが全部浮いているんだもん」
もうねえ
「言葉失う」
とはこのことでござひますよ。。。。
Img_0916
(白銀の太陽)


 本日の目的は
「北の大地の冬マンゴー=白銀の太陽」
でござひます。。。

 これねえ
「なにがすごいってエコなんですよ」
普通に考えれば
「盛大に重油を焚く」
んだけれど、こちらは
「まづは冬場の雪をとっておいて、ハウス内を冷やして夏をつくるんですよね」
ようは
「いくら南国のマンゴーとはいへ、一旦冬を経験させてリセットしないとダメなんだよね」
。。。。。
Img_0919
(まだ小さいねえ)


 そして
「マンゴーの適温を作るのは、温泉の地熱ですよ」
ただし、
「当地のモール温泉は地熱といふより、藻が発酵した時に発生する熱」
で温まった温泉なので
「37度が精いっぱい」
これではちょっと熱量が足りないので
「普通なら重油で加熱するとこと」
なんだけれど、こちらでは
「廃油を使っている」
とのことで二度びっくり、三度びっくりでござひます。。。。
Img_0915
(すごい人ですよ)


 ちなみに、
「こちらの園主はもともとは石油販売業だった」
といふから、
「笑っちゃいますよね」
とにかく
「意地でも化石燃料だけは使わない」
といふ決意からスタートしたんだから
「こんなすげえ人いねえよ!」
と心から尊敬してしまふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_0926
(雪が残ってますよ)


 はっきり言って
「マンゴー夏、みかんは冬食べたい人」
といふか
「やっぱり果物って、旬に食べたくなるやふに出来ているんだよね」
だから
「とくに重油をたいての温室栽培は否定的」
なんだけれど
「これなら文句のつけやふがござひません」
だって
「今まで厄介者だった雪を逆転の発想で味方につけた」
なんてかっこよすぎだよ。。。。
Img_0930
(楽Cランチ)


 視察の後は
「盛大においC昼食を御馳走」
していただき
「本当に本当に幸せですよね、この素敵な出会いに感謝」
とにかく
「わらしの周囲にはとんでもなく凄い人たちが多すぎですよ」
力不足ではあるけれど
「わらしも頑張らねば!」
と心新たにしやふとおもふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0935
(インデアン)


 ところで
「帯広=豚丼」
が一般的なんですけれど、どうも
帯広にはインデアンなる、おいCカレー屋さんがあるらしい
といふ事前の情報から、
どうしてもインデアン連れて行ってよ!」
と懇願したら、
「そこまで言ふなら!」
といふことで、一同揃ってインデアンへ緊急参戦。。。。
Img_0932
(うまい!)


 いやあ
「久しぶりにうまいカレー喰いましたね!」
ほんと
「カウンターもある普通のカレー屋さん」
なんだけれど
「おくさん!こんなうまいカレー喰ったの久しぶりですよ!」
なんといふか
「昔ながらの、とろみのある和風のカレー」
なんだけれど
「絶妙のコクがあって、本当においしゅうござひます」
なんでも
「ココイチが出店してきても、すぐに閉店する」
とのことで
「函館におけるラッキーピエロみたいな存在のやふ」
でござひますが
「東京にあったら絶対に通っちゃうほどのお味に感激」
結論として
「北の大地のことをしっているやふで、なにもしらなかったんだなあ」
と、考え込みながら盛大な見送りに手を振りつつ帰りはJAL便にてご帰還。。。。。

 正直
「羽田に到着した時点でお疲れ」
なんだけれど、今宵は
「K君一家と夢を語る会」
といふことで天王洲アイルにある
T..Y..HARBOR
さんへ初参戦を果たします。。。。
Img_0939
(初参戦)


 いやあ
「噂には聞いていたけれど、いかんせんこの地区って全くご縁がなかった」
んだけれど
「素晴らしいお店」
でござひます。。。。
Img_0941
(地ビール飲み比べセット)


 立地も空間も
「サーヴィスも素晴らしく、これは流行って当然」
と一瞬で思ひましたですよ。。。。
Img_0944
(ソーセージ)


 おいC
「地ビール」
を飲み比べながら
「フローレセンス号本日付けで抹消、おつかれサマーでした問題」
「40万で乗馬といふのは、絶対に怪Cから自ら繁殖で使ってくれる牧場を探したぞ問題」
「なにわのモーツァルト=キダタロー先生は天才だ問題」
「アタック25のテーマ曲問題」
「水素水はあやCぞ問題」
「グランドピアノはクレーンで釣って家へ納入するんだぞ問題」
「パパはいつも女子大生に囲まれているんだぞ問題」
「浦和競馬へ2回も行った女史に会ったのは角南夫人以来だぞ問題」
「初デートがテッパクなのはどーなんだ?問題」
といった、ベイエリアのおしゃれブルワリーに相応しい諸問題を討議した結果
「夢は娘と口取りだ!」
といふ壮大な結論がでたところでお開きでござひます。。。。
Img_0945
(ピザ)


 りんかい線、山手線経由でご帰還
「いやあ、さすがに疲れ果てましたね」
入浴、倒れこむやふに就寝する前に、
「花は心のビタミン・野菜は身体のビタミン・果物は心と身体のビタミン」
といふ
「久しぶりに出会った名言」
を噛みしめつつ、今日の出会いに感謝感謝でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日(木)ダガヤサンドウ

 いやあ
「9時30分から6時30分まで非常も良質な睡眠」
快適な目覚めでござひますが、なぜか
「珍しく着席チャンスに恵まれた銀座線で、ひと時乗り越してしまふといふ失態」
をしてしまひまひた。。。。
Img_0897
(ダガヤサンドウ??)


 出社してたまっていた新聞を読んでいると、過日のMJに
「ダガヤサンドウ」
なる聞きなれない単語が大きく見出しを飾っているではないか!」

 掲載されている地図をみると
「なんと、我が家を含んだ地域といふことが判明」
なんでも
「ニッチでリッチな裏立地」
とのことで
「いま、きている!」
とのことだけれど
「こーいふのは喜んでよいのか?微妙なんだよなあ」
と思ったりする今日この頃であるんだよねえ、だって
「住む分にはあまり注目されない方がいいっすよ、いつの間ににか代官山みたいになってもねえ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0898
(肉野菜炒め定食)


 ちなみに、
「わらしの本拠地であるダガヤサンドウ周辺は前回の東京五輪前に整備された地域」
ちょうどのそのタイミングで
「両親は結婚して住み始めたんだよね」
冷静に考えると
「ずいぶんいい場所で新婚生活を始めたんだなあ」
と思ふ今日このころではあるけれど
「わらしの新婚生活は次の東京五輪が開幕しても、始まらないんだろうなあ、それこそ一気に独居老人の生活が始まってしまいそうだよなあ」
と心からさみしく思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「それにしてもダガヤサンドウって名称は、まづそうなサンドイッチみたいだなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよなあ。。。。

 久しぶりに
「ヤンヤンで肉野菜炒め定食」
をいただいてから、
「新木場で打ち合わせ」

「2ラウンド計4時間はおつかれサマー」
でござひまひた。。。。。
Img_0912
(ギロッポン)


 諸般の事情により
「久しぶりにギロッポン」
ほんと
「20時過ぎると、疲れちゃって、眠くなっちゃって」
大げさでなく
「早くダガヤサンドウへ帰りたいなあ」

「そればっかり」
でござひまひたよ。。。

 わがふるさと
「そうだ!ダガヤサンドウへ帰ろう!(風と共に去りぬの タラのテーマに乗って)」
なんとかご帰還。。。。。

 なんか
「一気に体調悪化、ほんと遅くとも22時には就寝しないとダメな体になっちまったなあ」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「それはそれでいいのかしらん」
と思ったりもする今日この頃でもあるけれど
「でも、それぢゃただでさえ狭い世界をさらに狭くしちゃうからなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月7日(水)いい勉強させていただきました

 6時起床
「残念ながら朝日は見えず」
とはいへ
「まづは潮騒の湯」
へ参戦して
「2種類ある温泉を交互に入って」
温まったら
「椅子に座ってぼーっとして」
と至福のひととき。。。。
Img_0859
(わらしに朝日は昇らない)


 軽く
「和の朝食」
をいただいて、ゆっくりしてから
「お部屋の露天風呂」

「出たり入ったり」

「徹底的に繰り返すと、完璧に整って」
しまひますですよ。。。
Img_0857
(朝食)


 ひといきついたところで、この春オープンした
GAHAMA terrace
をオーナー自らご案内していただく、幸運に恵まれます。。。
Img_0860
(お部屋のお風呂でゆっくり)


 まあ、なんとも
「わらしの拙い文章よりは、お写真見ていただいた方がEですよね」
全部素晴らしいんだけれど
「プライベートプールには驚き」
でござひます。。。
Img_0861
(ここはプールぢゃないよ)
Img_0863
(共用部に暖炉)

 ひととおり見学させていただいてか
「ゆっくりお話し」
を聞かせていただきましたが
「さすがに震災の直後は困り果てた」
とのことでござひますが、
「街の皆さんが泊まりに来てくれたのは、涙がでるほどうれしかった」
とのことでござひます。。。
Img_0864
(プライベートプール付のお部屋)
Img_0865
(2ベッドルーム)
Img_0866
(もちろん源泉かけ流し)


 それにしても
「喫茶店のマスターからホテルオーナーになって、30年でここまで来たのは感慨無量」
とのことでござひますが
「それでも、今回の客室も「あーしておけばよかった、こーしておけばよかった」とやり足りないことが多々」
とのこと。

 本当に
「魅力的な方だから、魅力的なホテルが出来たんだよね」
と思ふ今日この頃であるし
「わらしの周りには、本当に魅力的な人ばっかしだなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「とにかく、なんとかして結婚して奥さんと再訪しないとなあ」
と心から思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0868
(尊敬する社長自らご案内をいただく)


 チェックアウト3分前まで
「お部屋の露天風呂で最後のゆあみ」
本当に本当に本当に
「貴重な時間をありがとうございました」
とにかく
「いい勉強させていただきました!」
社長の
「30年間が形となって残って、評価されたのがうれしい」
といふ言葉が胸に残りましたね。
Img_0892
(まづい冷麺)


 でも、本当にANAココロノツバサ
「何もしなければ何も起きない。」
「行かなければそれはやってこない。」
「飛びださなければ世界は変わらない。」
「すべてのひとの心に翼はある。」
「使うか、使わないか。」
「世界は待っている。」
「飛ぶか、飛ばないか。」
「海をこえよう。」
「言葉をこえよう。」
「昨日をこえよう。」
「空を飛ぼう。」
まったくもって
「おっしゃるとおり」
と思ふ今日この頃であるけれど、
「まずは、とにかくわれらの九州へ飛ばないといけないのではないのかしらん?」
と心から思ふ今日この頃でござひますよ。。。
Img_0894
(なぜかプラレール)


 大分空港はラウンジがないので
「ふらっと入ったレストランで、まづい冷麺」
をいただいてからご帰京。。。。

 さすがに
「デスクの周辺は大変なことに」
なんとか片付けてご帰還
「わらしのお部屋も大変なことになっているので、まづは徹底的に掃除機」
汗ビッショリでござひます。。。。

 せっかくだから
「ハム×ロッテ」
をみていたら
「なんと延長戦」
そもそも
「8回頭から南で、打たれたからといって内を投入したりする采配がダメダメですよ」
まあ、それ以前に
「この試合だと、完全にハム応援しちゃうんですけどね」
延長戦に突入したところで力尽きて21時30分には就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月6日(火)人間失格

 6時起床
「正直、かなりかゆくてよく眠れず」
とにかく
「ここのところ、この問題もあるんだね」
実際のところ
「サウナ(汗)と塩素風呂ってお肌には最悪だもんね」
もちろん、精神的な問題もあるんだけれど。。。。
Img_0829
(決してよい目覚めではなかったねえ)


 とりあえず早朝スパへ参戦して
「サウナ→水風呂→熱めの湯」

「徹底的に繰り返し、朝から整った」
ところで、
「今朝は軽めの朝食」
あんましおなかすかないからねえ。。。。

 百田尚樹著
「鋼のメンタル」
読了、正直あまりこのテの本は読まないんだけれど
「確かに百田さんはメンタル強そうだなあ」
と思っていたんで。。。。

 役に立つといふより
「読み物として面白かったですな」
やっぱり
「百田さんの本は、何読んでも面白いっすよ」
なにより
「読後感がいいから、元気になりますね」
これは1日で読めたけれど
「やっぱり東京を離れると読書がはかどっていいんですよね」
本当は
「最低1週間に1冊は読んでいかないと購入済未読の山が減らない」
んだけれどねえ。。。。
Img_0830_2
(朝食は軽めに)


 だけど、
「この未読の山も先入先出しをしてないんだよねえ」
だから、数年前に購入したままになっている本が少なからずあって、申し訳なくおもふ今日この頃でもあるだよなあ。。。

 全くしらなかったけれど
坂口良子さんの娘さんがAVデビュー
とのことで、検索してみると
「なんと、松濤幼稚園卒といふことで、わが後輩といふことが判明し、俄然注目せざるを得ない」
今日この頃ではあるんだけれど
「おそらく、初の松濤幼稚園卒のAVとして、とりあえずは、先輩として一度は確認しておかねば」
と思ったりもする今日この頃でもあるけれど
「坂口良子さんといへば、池中玄太また見たいなあ」
と懐かしく思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 巨泉さんのお別れの会で、ご挨拶する人皆さん
「もうすぐそっちへ行きます!待っててください」
的なあいさつするのは
「いかがなものかしらん?」
とおもふ今日この頃であるんだよね
「そんなに死に急がなくても」
とおもふ今日この頃ぢゃないですか。。。
Img_0834
(博多の美女軍団とうどんすき)


 天神にて
「お打ち合わせ」
やはり
「こちらも8月は一気に落ち込んだやふだけれど、東京よりはインバウンド比率が低かったので落ち幅としては、まだまし」
とはいへ、なかなか厳しいやふでござひます。。。。
Img_0835
(おいC)


 福岡の後見人である
博多の美女軍団と大福うとんで、おてがるうどんすき
とにかく
「ここのうどんすきのおつゆは、本当においしゅうござひます」
煮詰まった最後のつゆでいただく
「おもちが最高」
なんだよねえ。。。。
Img_0839
(青いソニックに乗って)


 それにしても
「どこへ行ってもご当地の美女軍団の温かい歓待を受けて、心から幸せ者だなあ」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「だのになぜ?結婚できなかったのかしらん?」
といふ問いの答えだけは見つからず
「その答えを永遠に探す旅を続けなければならないんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0840
(眺望もEね)


 だからといふわけではないけれど
「青いソニックに乗って大分へ」
それにしても
「JR九州って自社サイトで購入すると圧倒的に安いのね」
以前は2時間切っていたけれど、今は2時間強かかって大分へ
「さくさくっと打ち合わせ」
を終えて別府へ。。。。
Img_0841
(別府湾を眺めながらチェックインミーティング)
Img_0849
(ラウンジ)

 そふ、
大好きな、潮騒の宿晴海さん
へ久しぶりの参戦でござひます、まさに
「答探しの旅にピッタリの宿」
でござひますよ。。。。
Img_0842
(おお!)
Img_0843
(さみC)

 いつものやふに
「別府湾を眺めながらK社長とチェックインミーティング」
やっぱり
「さすがの人気宿も地震の後は稼働率が激減」
。。。。
Img_0847
(ここが一番好き)


 ただし
「復興割引」

「効果てきめん」
しかも
「新規のお客様が多いけれど、復興割がなくなる年明けが心配」
とのことでござひます。。。。

 それはそーと
「やっぱりお部屋へはいると落ち着きますよ」
早速
「3つの温泉をハシゴ」
して徹底的にくつろぎますですよ
「本当に本当に超リラックス」
させていただきました。。。。
Img_0850
(貸し切り)


 ただねえ
「やっぱり、いい加減さみCですよ」
さすがに
「ここへ一人で来るのはもう限界かもしれない」
とおもふ今日この頃であるけれど
「でも、一緒に来てくれる女史いないから仕方ないぢゃん」
とおもったりもする今日この頃でもあるんだけれど
「でもでも、本当に寂しくなってきたなあ」
と心からおもふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_0851
(お部屋で)


 そんな
「わらしを気遣ってくれて、毎度毎度街まで飲みに連れて行ってくるのが、心からありがたくおもふ」
今日この頃でござひます。。。
Img_0854
(別府名物 チョロ松のから揚げ


 なんともいえない
「スナック?」
でチビチビ飲んで、いい気分でお部屋へ戻って
「就寝前にお部屋の露天風呂につかれば、一瞬だけでも現実逃避できるかしらん」
。。。。。
Img_0853
(確かにルマンドはおいCけど)


 でも
「本当に本当に、こんな素敵なところへ一人で来ているやふぢゃ人間失格」
でごひますよ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日(月)マスカットの夜明け

 7時起床
「カーテン開けると晴れてます」
NHKつけると
「予想通り台風の被害は全くなさそう」
とりあえず
「スパ」
参戦して
「サウナ→水風呂→ジャグジー」
を少しだけ繰り返して、朝から整ったところで軽めの朝食。。。。
Img_0774
(博多駅は報道陣が)


 あさイチ、昨日で仕事を終えて来月退社する女史から
「報告とお礼のメールが来て」
なんとも
「複雑なんだよね」
だって
「もう少しなんとかできなかったのか?」

「己の力のなさ」
を申し訳なくおもふ今日この頃であるし
「本当にお疲れさまでした」
と感謝の気持ちと、今後の成功を心から祈ろうと思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0777
(幸運の?ドクターイエロー)


 当然のごとく
「山陽新幹線は平常運転」
なんだけれど
「博多駅の改札前にはテレビ局が全局揃って生中継対応」
なんといふか
「もういいんぢゃないの」
とおもふ今日この頃だよねえ。。
Img_0799
(これがマスカットジパングだ!)


 ほんと
「あまりにも予想通りに定刻に入線してきた、みずほ号」
に乗って
「1時間30分」
ほとで岡山へ到着。。。。。
Img_0783
(でかい!)


 お迎えの車に乗って40分ほどで、
「とうとうお待ちかねのマスカットジパングと感動のご対面」
でござひます。。。。

 ほんとねえ
「初なりを試食させていただける」
といふことで
「いてもたってもいられなり台風とともにとんでまひりまひた」
けど温室へ入った瞬間
「目に飛び込んできた巨大なぶどうに仰天」
でござひます。。。。
Img_0801_2
(すごい太い軸)

 もう
「楽に1キロを超える巨大な房、そしてアレキの倍はある大きな粒に驚愕」
早速、もいで試食させていただきましたが
「いやあ!十分甘いっすよ、そして何より、シャインマスカットにはない芳醇な香り」

「うっとり」
でござひます。。。。

 だけど
「こんな太い軸見たのって初めてですよ」
これなら
「絶対に脱粒しないっすよ」
ちなみに
「出荷はアレキが終わる11月以降」
になるらしいけれど
「収穫までにどんな変貌を遂げるのかしらん?」
心から楽しみにおもふ今日この頃であるんだけれど
「二倍体のぶどうと四倍体のブドウを掛け合わせると、本当に三倍体のぶどうになるのかしらん?」
と、
「どうしても納得できない」
今日この頃であるし
「そもそも生まれつき種無しの果実って、なんのためにこの世に生を受けたのだろうか?」
どうしても納得できないことは否定できない今日この頃でもあるんですよねえ。。。。
Img_0793
(一緒にがんばりませう)


 それにしても
「先日の冬桃に続いて、すんごいのが出てきましたよ」
生産者の皆さんは
「打倒ルビーロマン!」
と気勢を上げていらっしゃるけれど
「応援せずにはいられない」
今日この頃でもあるんですよ。。。。

 帰りは
「時間が合わず、のぞみ号で帰福」
いつもおもふんだけれど
「どう考えても山陽新幹線は16両いらないですよね」
ほんと
「新大阪もしくは岡山で切り離ししてもいいと思ふ」
んだけれどね。。。。
Img_0809
(まづはから揚げ)


 今宵は
「師ととり田さんへ参戦」
正直なところ
「予約の電話の段階で、お席は2時間制と言い切られるのはいかがなものかしらん」
とおもふ今日この頃ではあるよね。
Img_0814
(水炊き)


 だって
「9時からもう1回転フルに回るとは思えないぢゃないですか」
これが5時とか5時30分の回なら、まだしも。。。

 正直なところ
「水炊きって、つくね減らしていいから、肉増やせって感じがする」
今日この頃であるし
「結局この店は、から揚げの方がおいしいから、まあいいか」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれど、
「やっぱり薬院のお店へ初めて参戦した時の感動はなくなったなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0812
(おいC)


 続いて、
「森さんのセレクトしたワイン」
をおいしくいただきながら
「これからはリッツパーティーをやめて、YBCヤマザキビスケットのルヴァンパーティーを開くべきなのか?問題」
YBCのCMはナビスコのCMの女優さんを総動員しているぞ問題
「リッツパーティーが開催出来ないならば、ボストンティーパーティーを開催すべきだ問題」
「記者会見では、息子の性癖を聞くべきだ問題」
「一般的にはその手の事件は報道されないのに、明らかに被害者が特定される今回の件を報道するのはいかがはものなのか?問題」
「計画性が争点になるだろうけれど、計画性がない方がよpっぽど怖いのでは?と松本人志が持論を展開したぞ問題」
「持論を展開するといへば、尾木ママもよう持論を展開するぞ問題」
「新聞の社説より、この二人が持論を展開した方が世間に与える影響ははるかに大きいぞ問題」
といった、博多の夜の締めにふさわしい難問を討議した結果
「SNSがあるからこそ、誰もが持論を展開できるんだ」
「人間は自分より上の人が多い集団に属さないと成長できない」
といふ、結論が出たところで早々にお開き。。。。
Img_0822
(森さんのワイン)


 それにしても
「九州を拠点としている間は、とてもとても充実した日々が過ごせますよねえ」
今更ながら
「わらしは東京でなく、九州がホームなんだ」
といふことを再認識しする今日この頃でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月4日(日)とってもさみC

 6時起床
「とりあえず雨は降っていない」
といふことで
「熊本城周辺をウォーキング」
前回から2か月しか経っていないけれど
「外観はほとんど変わらない」
けれど
「一応通り抜けができるやふになった」
ので
「反時計回り」
で一周。。。。。
Img_0735_2_2
(熊本城)


 1時間ほど散策しましたけれど
「とにかく寄付するしかない」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「ご案内してくださるシルヴァー人材センターの皆さまに感謝感謝するしかない」
今日この頃でござひます。。。
Img_0732_2
(痛々しい)


 それはそうと
この羽田の2タミに国際線って
びっくりといふか
「ありえない」
としかいいようがないですよ。。。。

 だって
「今の2タミを改装してさらに国際線区画、出国手続き他作ってってよくわからないなあ」
そもそも
「こうなるの分かっていて、国際線ターミナルをあんな小さいのしか作らなかったのが馬鹿なんだよね」
あとは
「南側へ延伸するしかないけれど、そこは貨物の建屋があるけど、つぶすしかないですよ」
アクセスは
「滑走路の地下に無料のシャトルでも造るんだね、国道もあるぢゃないですか」
ほんと
「ありえない計画」
ですよ。。。。
Img_0748
(小雨降り続く)


 さすがに
「雨はたいして降っていないけれど、この予報ぢゃどうにもならんですよ」
ちなみに
「開店直後の入りは前年比80%」
だけれど
「滞留数は60%」
といふことは
「目的のものだけ早めに買って、とっとと帰る」
といふ
「全く持って理にかなった顧客行動に、おもわずうなってしまふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_0745
(ちとさみC)


 もともとは1泊の予定だったんだけれど
「台風が心配で、とりあえず2泊にしたんだけれど」
そしたら
「2泊だと1泊目も割引になります」
と安くしてくれんだけれど
「結局1泊になったので、元の値段になると思ったら、さにあらず」
やっぱり
「熊本の定宿は日航ホテルしかないっすよね、今回はUGならず熊本城側ではなかったけれど、非常に快適な滞在」
を感謝しつつ、さくら号に飛び乗って博多へ。。。。
Img_0754_2
(たん)
Img_0755
(れば)

 今宵は、客人の希望により
もつ焼き 塩田屋さん
へ参戦。。。
Img_0757_3
(忘れた1)
Img_0758
(忘れた2)

 なんでも
「普段は予約とれないけれど、今日は台風だからか?珍しく予約が取れた」
とのことで、参戦したんだけれど。。。。。

 なんといふか
「ものすごいアウエィを感じました」
いわゆる
「常連客以外は。。。。」
ってやつですね。。。。
Img_0760
(たん)


 なんといふか
「お料理をほめても返事なし」
だし、
「もう1時間で早々に撤収」
するしか選択肢は残されてませんでしたね。
Img_0761
(大動脈)


 ちなみに、この客人が選んだ前回のk店は
「おつくりは時間かかります」
「肉じゃがは2時時間かかります」
といわれて、1時間で退場したんだけれど。。。。
Img_0762_2
(忘れた3)


 つくづく
「福岡なら、素晴らしい飲食店に当たる確率が高いといふ時代は完全に終わりましたね」
なんか
「とってもさみしゅうござひます」
とおもふ今日この頃ではあるんだけれど
「E店は既に踏破してしまったのかもしれないなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0768
(肉豆腐)


 初めて
「オイルマッサージ?」
をやったんだけれど
「終了後、サウナへ入ると普段の数倍の発汗がある」
といふことが分かったので
「これは、いつか再チャレンジせねば」
とおもふ今日ころではあるんだけれど
「でも、施術中はそこまで気持ちよくないからねえ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 なんだか
「台風が近づいているかよくわからない天候」
そこまで言って委員会NPを見てから早々に就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月3日(土)連日いろいろありますよ

 結局、昨晩は1時近くになってしまったけれど
「ちゃんと6時起床」
奇跡的に雨が降っていないので
「80分ほどみっちり、ゆっくりと歩かせていただきました」
大げさでなく
「毎朝ここを散歩出来たら幸せだよなあ」
心からおもふ今日この頃でござひますよねえ。。。
Img_0664
(おはようござひます)


 入浴あと、お部屋
「辻田真佐憲著 大本営発表 改竄・隠蔽・捏造の太平洋戦争」
一気に読了しましたけれど
「これ、かなり面白かったですよ」
それにしても
「実際の数倍の空母を撃沈って発表していて、途中で誰か止めなかったのかしらん?」
とおもふ今日この頃でござひますよ。。。。

 それはそうと、いつものやふに
「ボーっと桜島さんを眺めていたら」
突然
「船が真っ黒な煙を大量に吐き出して停止したんですよ」
これは
「事故かしらん?」
と思って慌てて撮影を開始したんだけれど
「ほどなくして完全に止まってしまひました」
結局
「台風接近だから、湾内に退避」
といふことのやふでござひまひた。。。
Img_0666
(大丈夫かよ?)


 えっと
「ドルフィンポートへ」
今日、ここでの1時間は
「一生忘れられないくらい濃密な1時間になりました」
なんといふか
「ちょっと書けないけれど、一生忘れられない大切なおもひで」
になりまひた。。。。
Img_0676_2
(今日も元気をいただきました!)


 お寿司食べても
「なんか、あまり味を感じませんでした」
ほんと
「それくらい濃密な時間」
でござひまひた。

 おもふところ多々あるけれど
「心から心から鹿児島の皆さんに感謝」
そして
「今後とも末永いお付き合いを心からよろしくお願いいたします!」
ですよ。。。。
Img_0674
(まぐろ3カン)


 さくら号にのって
「1時間弱で熊本へ」
まづは
「上通り、下通りを散策」
したけれど
「一見普通だけれどど、ところどころ傷跡が見られるんだよね」
それでも
「前回訪問した際にはクローズしていたマックも営業再開」
したやふだし。。。。
Img_0684
(くまもんがお出迎え)
Img_0693
(下通り)
Img_0697
(マックも復活)


 5年ぶりの
「熊本の陣」
なんですけれど
「ほんと、さすがに今年は断れないでしょ!」
といふことで参戦させていただきましたが
「もう想像以上たくさんの皆さんの笑顔を見ることができて、心から心から嬉しく思ふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_0716
(やってきました)
Img_0691
(秋の陣参戦)
Img_0689
(感謝感謝)


 とりあえず
「お約束で太平燕の紅蘭亭さんへ!」
ただ
「残念ながら2階から上は震災の影響で営業をしていない」
こうなると、いまのわらしにできることは
「盛大に飲み、盛大に食べることだけ!」
でござひます。。。。
Img_0692
(2階は休業)
Img_0723
(タイピーエン)
Img_0727
(面が春雨だよ)


 はっきりいって
「お料理のお味は。。。。」
でござひますが
「今、ここでそんなことをいふほど野暮ではござひません」
ですよ。。。。。
Img_0715
(かわE)


 ほんとねえ
「連日連日、いろいろありますよ」
まあ、でも
「本当に、ひとつの案件については大きな区切りがつきましたね」
それはともかく
「本当に人、そしてご縁に恵まれてますよ」
大げさでなく
「こんなに人やご縁に恵まれるなんて、本当に幸せだなあ」
と改めておもふ今日この頃ではあるけれど
「こう感じるやふになったのは、ここ数年なんだよ」
それは
「何かが変わったのか?自分が変わったのか?」
きっと
「後者なんだろうなあ」
と思ひつつ、
「超超盛りだくさんな一日」
は終わりを迎えるのでござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月2日(金)みんなによくしてもらう

 6時起床
「早速、恒例の桜島さんをバックに海の遊歩道をウォーキング」
さすがに
「早朝はだいぶ涼しくて、とってもとってもいい気持ち」
でござひます。。。。
Img_0623_2
(あたらC朝が来た!)


 まあ、
「いろいろあるんだけれど」
とりあえず
「水風呂とぬるめの温泉でサッパリ」
させていただきました。。。

 早朝から
「昨日の晩に突如舞い込んできた」
なんか
「株式譲渡のお知らせ」
なるメールに関して
「とりあえず保険かけなきゃならねえだろ」
といふことで。。。。
Img_0627_2
(希望の朝?)


 産業道路を南下して
「砂蒸しへ」
さすがにすいているけれど
「外人さんから問い合わせを多数受けて、なんかうれしゅうござひますよ」
ほんと
「いい思い出つくってもらって、鹿児島をすきになってもらえればうれしゅうござひますよね」
ほんと。。。

 冬場だと20分は入れるけれど
「今日は14分ほどで終了」
でも
「超気持ちいいっすよ」
ほんと
「この気持ちよさを世界中に広めてほしい」
心から願う今日この頃でござひますよ。。。
Img_0629_2
(薩摩のすべてがわかるのかな?)

 いったん戻って
「白水館 薩摩伝承館」
にて
「S女史率いる美女軍団の手厚い歓待を受ける」
びっくりしたのが
「北九出身の24歳女史」
なんだけれど
「福岡女学園出身」
とのことで、
「よしだしゅうさく知ってる?」
って聞いたら
「なんとゼミの教授です」
とのこと。。。
Img_0630_2
(手厚い歓待を受ける)


 この
「吉田氏は、塾高の国語教師から転身」
したんだけれど
「あまりの世間の狭さにビックリ」
でござひますよ。。。。。

 とりあえず
「そうめんを軽く廻して」
急ぎ
「市内へトンボ帰り」
早速
「山へ登って歳暮の打ち合わせ」
をば。。。。。
Img_0646
(軽く廻します)


 終了後
「武岡へ登って1時間ほど体の手入れ」
どうも
「今までにないくらいコンデション良好」
とのことで、大いに気をよくする今日この頃でござひます。。。

 考えられる要因は
「体重を落とした・早寝早起き・砂蒸し・仕事してない」
といったところでしょうかしらん。。。
Img_0654
(おとうし)


 今宵は
「一ふぁさんと仲間たち」
とともに
「膳」
にて一献。。。。
Img_0655
(おつくり)


 いつも通り
「おいCお料理」
を頂きながら、
「桜島にはパワーがあるぞ問題」
「とにかく鹿児島は狭いんだぞ問題」
「口中をアルカリ性に保てば虫歯にはならないぞ問題」
「だったら、口中をアルカリ性に保つ甘くない飴やガムを販売すべきだ問題」
といった諸問題を討議した結果
「やっぱり鹿児島は狭い、狭すぎるぞ」
といふ結論がいったんは出る。
Img_0657
(のどぐろ)
Img_0656
(肉)

 しかしながら、場所を
「○彌 (Marumi) 」
へ移して、トマトサイダーを飲み始めたと同時に
「あうとれいじとはいったい誰だ?問題」
に端を発し
「いちじくに虫は仕方がないぞ問題」
「鹿児島の人は焼酎の飲み方にうるさいぞ問題」
「鹿児島は離婚率が低いのでは?問題」
といった南国ならではの諸問題を討議した結果
「鹿児島の離婚率が低いんだとしたら、それは経済的な問題が大きいのでは?仕事ないし」
といふ、
「時給694JPYを象徴する考えこんでしまふ結論」
が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_0659
(ヴァータイム)


 まあ、それにしても
「いつもながら、疲れた時は帰省するに限りねえ、ほんとEひとばっかしで、歓迎してくれるもんなあ
改めておもふ今日この頃でござひます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月1日(木)気になるのは身体のことばかり

 ありがたいことに
「今朝も快適な目覚め」
午前中
「父上がご病気といふ女史のところへ」
なんとも
「あまりにも状況がそっくりで、つらいっすよねえ」
結論として
「我々はこうならないように、検査をしっかりすることが一番の恩返し?」
といふ結論で一致する。。。。
Img_0612
(青いけど脱いだらすごいんです!)


 続いて、
「ちょっとしたテレビへ出演するかどーか?の女史」
と打ち合わせしたんだけれど
「やっぱり女史が実名でテレビへ出るのはリスクあるよね」
今話題の
「NHKへ登場した貧乏女子高生みたいになっても困るしねえ」
ほんと
「なんとも住みにくい世の中になったなあ」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「とはいっても、明らかにメリットの方が大きいから仕方ないよねえ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけれどね。

 お昼に
「来客アリ」
せっかくなので
「本日解禁したキーツマンゴーパフェ」
をいただきましたが
「ちょっと???」
てな感じでござひまひた。。。。

 もう
「今年は残り3か月」
といふことで
「待ったなしの課題について盛大に雑務」
をこなしてから、早めに羽田へむかって
「打ち合わせ」

「ラウンジで長時間の雑務」
なんだけれど
「いつもPC用のデスクがブックフルなのが本当に残念、どうしてもっと増やさないのかしらん」
他の席はガラガラなんだからさあ。。。。。

 鹿児島便は
「B787から772へ機種変更」
それにしても
「787+ロールスロイスエンジンの組み合わせなんかいくらでもあるわけぢゃないですか!」
それなのに
「ANAだけってどう説明するんですかね?」
この点が全く明らかになってないですよねえ。。。
Img_0617
(お久しぶりです)


 あとねえ、
「去年の今日から3か月間プレミアムクラスでは、超おいCぶどうジュースが搭載されて、当初の予定の3倍以上飲まれて、お客様から大変なご好評をいただいた」
と聞いていたんだけれど
「なんでも、今年委はアサイージュース?ってなんですか?」
もちろん
「AかJか?」
といふ
「選択肢は事実上、わらしにはない」
んだけれど、
「それだけに、なんかなあ」
とおもふ今日この頃でござひます。。。。

 久しぶりの
「丸一」
なんですけれど
「正直なところ、衰えたわらしの肉体には上ロース+エビ+ヒレはつらい」
と言わざるを得ない今日この頃でござひます。。。。
Img_0621
(おいCけど)


 まあでも、考え方によっては
「こんな大好物でも、食べきれなくなるくらい胃袋が小さくなったのは、とりあえずの目標を達した」
といふことで
「うれしくもおもふ」
今日この頃でござひますよ。。。

 お取り組み先の
「えっ?あの人がメンタルで?」
っていふ情報が入ってきて
「大いに考えさせられる」
今日この頃でござひますよ。。。
Img_0621_2
(食べきれないねえ)


 だって
「そーいふのと全く無縁、元気そのもの!」
てな感じの人だったのねえ、
「とにかく心身ともに健康でないとなにも始まらない」
とおもふ今日この頃ではあるけれど
「だからこそ、なんとか年内に結婚せねば!と気が焦るばかり」
の今日この頃でもあるんだよねえ
「サウナへ入る気もおきず、ぬるめ温泉に軽くつかって」
読書しつつ23時前には意識遠のく。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »