« 8月23日(火)紳士の着こなし | トップページ | 8月25日(木)花言葉 »

8月24日(水)名前の大切さ

 昨日の夜を抜いたので
「今朝は、バミューダートースターで焼いた食パン1.5枚」
この場合
「1枚はジャムたっぷり、もう半分はチーズ載せ」
にしたけれど、胃がだいぶちいさくなったのか、最後の方は一杯一杯でした。
Img_0355
(朝食)


 なんか
「タレントさんが事件起こしたやふ」
だけれど
「計画性の有無が焦点みたいだよね」
これによって
「どれくらい罪状が変わってくるかしらないけれど、これを裁判で争点で争って、いちいち報道したら、被害者の女性がさらに何度も被害に遭うやふなものですよ、もう報道しない方がいいと思ひますよね」
なんか、不快。。。。
 
 昨日の
「超元気な友人の不治の病」
に続いて、行きつけの床屋さんのお母さん(私も一度カットしたいただいたことがある)が
「大きな病」
との連絡が入り、なんとも考えこんでしまふ朝でござひます。。。
Img_0359
(ザギン)


 一方、最近お付き合いが始まった、ある会社の社長さんは
「今年69歳」
だといふのに
「超元気だし、超若く見えるんですよ」
今日だって
「顔は真っ黒に日焼けしていて、白いTシャツにジャケット、下はデニムにスニーカーだぜ!」
ちなみに
「学校の先輩だけれど、体育会ヨット部で、いまだに毎週末はヨットだって」
なんといふか
「チョイ悪どころぢゃない感じ」
なんですけれど
「まあ、若くて元気で何より、それが一番ですよね、尊敬します」
ですよ。。。。

 それはそうと
「お客さんからなら仕方ないけれど」
うちについて、
「深く掘り下げて扱う」
とかいふ皆さんが
「未だに平気で社名間違えてメール送ってきたり」
是非、うちにお願いしたいといふ百貨店さんから
「銀座○○○」
とか送ってくるのは
「あまりにも失礼ぢゃないかしらん」
と本気で怒ってしまふのを我慢しやふとも思わない今日この頃でござひますよ。。。
Img_0363
(秋)


 だって
「わらし達がお客様のお名前を間違えたら大変な騒ぎですよ」
この
「名前だけは絶対に間違えてはいけない」
といふ
「最低限のマナーを軽視する人はなにしてもだめだよ」
やっぱり
「名前って、とってもとっても大切ですよ」
わらしだって
「真剣に考えて命名してくれたんだと」
心から感謝しておりますよ。

 よく聞かれるのが
「誰につけてもらったんですか?」
の質問には
「細木数子先生にお願いしました」
と、答えると
「ええ!」
と驚いてくれるからうれしゅうござひますが、もちろん大嘘でござひますけどね。
Img_0356
(野菜炒め定食)


 だけど、今でこそ感謝しているけれど
「少なくとも高校生くらいまでは嫌で嫌で仕方なかったですよね」
やっぱり、例えば
「たけし・かずや・ゆういちろう」
とか、
「なんで、どこでもあるような名前にしてくれなかったんだ!」
と親を恨んだりしたこともあったけれど
「わらしも人の親にはなれなかったけれど、ようやく念願の命名は果たしたから、命名者の気持ちがすこーしだけ分かったつもりでいる」
今日この頃でござひます。。。
 
 ちなみに
「先日の神奈川でのあまりにもいたましい事件の被害者の方のお名前は公開されなかった」
あまりにもナーバスな問題なので論調は差し控えるけれど
「といふことは、被害者の方を人として扱っていないのではないか?」
と思ってしまふ今日この頃ではあるんだけれど
「そうさせる社会に問題があるんだよねだから。。。」
まづは、これを正していかないと、とおもふ今日この頃でもあるんだけれど。。

 本日は早々に撤収して
「グローバル治療院にて体の手入れ」
はしたものの
「身体の手入れまではできないのは仕方がない」
っすよね。。。

 かなり
「いっぱいいっぱい」
文芸春秋読みながら22時過ぎには就寝だなあ。。。。

|

« 8月23日(火)紳士の着こなし | トップページ | 8月25日(木)花言葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/64104768

この記事へのトラックバック一覧です: 8月24日(水)名前の大切さ:

« 8月23日(火)紳士の着こなし | トップページ | 8月25日(木)花言葉 »