« 8月13日(土)原点の地 | トップページ | 8月15日(月)シン・ゴジラ »

8月14日(日)ご縁に感謝

 当然のやふに
「ほとんど眠れず」
それでも、4時過ぎからは意識が飛んで
「6時起床」
速やかに
「多宝の湯」
へ参戦して
「サウナ→水風呂→露天風呂」

「徹底的に繰り返して」
完璧に整いますよ、本当に
「ドーミーイン新潟の多宝の湯は素晴らしい」
と感激しつつ、チェックアウトまで日記の執筆なんだけれど
「集中出来ないっていふのもあるんだけれど、どうしてもB5レッツノートではデスクトップの3倍くらい時間がかかるし、内容も薄くなってしまふんだよね」
でも、どうしても昨日までの分は済ませておきたかったし。。。。。
Img_9985
(おもひでの地新潟)


 9時30チェックアウト
「駅南口からバスに乗って新潟競馬場へ向かひます」
車中、初めて当地を訪れた30年前を思ひだしますよ。

 まさに
「お盆開催の新潟競馬場」
市場でのバイト代を握りしめて、上野駅から新幹線に飛び乗って新潟駅へ到着、駅前の案内所で
「ベンクーガーホテル(現 新潟シングルイン)」
を紹介してもらったんですよ、たしか4000JPYくらいだったと思ひます。
Img_9984
(まさにこの場所)


 今みたいに町歩きとかする感じぢゃなかったので
「1時間100JPYの地上波アナログテレビ見ながら、部屋でウダウダしてまひた」
お食事は
「近所のホカ弁」
でも、わらしなりの初冒険に高揚してまひたよね。

 で、翌朝バスに乗って
「新潟競馬場へ」
もちろん指定席ぢゃなくて
「暑い暑い灼熱の一般スタンド」
もう競馬どころぢゃなくて
「大きな冷房の前から離れられなかった」
けれど、楽しかったよねえ。。。
Img_9955
(おいC朝食)


 結構鮮明に覚えてますけれど、
「30年経って、その場所へ戻ってきましたよ」
さすがに馬券購入する気にはならず、まづは
「新潟産コシヒリカリのおにぎりと豚汁の朝食」
を美味しくいただきます。。。。
Img_9959
(謎のかつ丼)


 一息ついたところで
「おひるはどーしますか?」
と係りのお姉さんに問われたので、
「やっぱりカツだろ!」
といふことで、おなじみ
「イタリア軒さんのカツカレー・カツ丼・謎のナポリタン」
もいただきましたが。。。。。
Img_9957
(疑惑のナポリタン)


 いよいよ
「緊張のパドック」
ほんと
「出会いからジャスト3か月目の再会ですよ」
正直
「ここから30分間の出来事はよく覚えていない」
です。。。
Img_9967
(真夏にすいか!)
Img_9970
(あの勝負服が甦る)

 落ち着いたところで
「お世話になった関係各位への感謝の連絡」
本当に
「たくさんの皆さんのおかげで今日の日が迎えろことができたんだもんねえ」
とにかく
「ご縁とご協力に心から感謝」
でござひます。。。。
Img_9973
(とりあえず)
Img_9972
(がんばれ!)
S__15712289
(祈るだけ!)


 応援団の皆さんと
「イタリア軒さんで打ち上げ」
それはいいんだけれど
「1時間くらい前に揚げたと思われるフライドポテトが登場して唖然」
お姉さんに確認したら
「今作ったばかりですよ」
「ぢゃあ持って帰って確認してください」
ほどなくして
「大変失礼いたしました、作り直します」
。。。。。。
Img_9983
(疑惑のフライドポテト)


 まあ
「こーいふところでフライドポテトを注文する方が悪い」
といふのは先日のハマスタでも実証済なんだけど、再度運んできたおばさんが
「あら?お久しぶりです。わらしは旧スタンドの時馬主席を担当してました、よくお会いしてましたよ」
と懐かしがられても、こちらには全く記憶がないからなあ。。。。。

 お部屋へ戻っても馬券買う気には全くならず、
「新潟空港から大阪へ戻る若者」
と別れて、駅へ向かい荷物をピックアップして打ち上げ。。。。
 
 お目当ての寿司安さんはブックフルだったので、仕方なく参戦した店は
「いかにも」
ってお店でござひました、まあ
「遠方から応援にきていただいて、こいさん社長には心から心から感謝」
でござひます。。。。
Img_9990
(ごめんなさい)


 セントレアへ戻る、こいさん社長と別れて
「MAXとき号に乗り込んで帰京」
どうでもいいけれど
「どんどん所要時間は伸びるし、本数減るし、ぼろぼろの車両ばかりだし、トンネル内は携帯圏外だし、上越新幹線は話にならないですよ」
なんか、えらく時間を感じた2時間でしたよねえ。。。。

 まあ、でも
「そうはうまくいかないですよ」
これでうまくいったら
「さらに世の中なめちゃいますよね」
と思ふ今日この頃でござひますよ。
Img_9992
(お疲れサマーだね)


 別に今日で終わったわけぢゃないけれど
「夢のやふな三か月に一区切りは確かだよね」
ほんと
「あくまでもスタート地点に立てたことを喜ばないとね」
本当に
「関係者各位には心より御礼申し上げますですよ」
疲れ果てました、倒れこむやふに就寝。。。。。。

|

« 8月13日(土)原点の地 | トップページ | 8月15日(月)シン・ゴジラ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/64062112

この記事へのトラックバック一覧です: 8月14日(日)ご縁に感謝:

« 8月13日(土)原点の地 | トップページ | 8月15日(月)シン・ゴジラ »