« 7月30日(土)つめたいものでも! | トップページ | 8月1日(月)ココロノツバサ »

7月31日(日)悲しいよお!寂しいよお!また会いたいよお!

 今回の
「大阪夏の陣はホテル阪神に宿泊しているのに、阪神サウナに全く参戦できなかった」
んだけれど、なんと
「土日は7時オープン」
といふことで
「開店と同時に勇躍参戦」
いやあ
「夢がかなった」
って感じで
「サウナ→水風呂→露天風呂」

「徹底的に繰り返し、超絶整った」
とことでご出勤。。。。。
Img_9539
(朝サウナ最高だぜ!)


 今日も
「午後から盛大」
と分かっているので、早めのお昼を
「釜たけうどんで、ちくてん釜うどん」
これさあ
「東京どころか、同じビルにあるんだけれど、どうしても東京では食べる気が起きないんだよね」
金太郎も同様ですが。。。。

 予想通りとはいへ
「塾高敗れる」
まあ、でも
「立派なもんですよ、お疲れ様でした」
としか言葉見つからないですよ。。。。
Img_9544
(大阪だから)


 夕方のピーク時に
「とても大切な方の訃報が飛び込む」
正直なところ
「覚悟はしてました」
だけど、実際になってみると
「絶句」
するしかござひません。。。。

 その方と知り合ってからは1年も経っていないけれど
「あまりにも濃密な時間を過ごさせていただきました」
あんな
「天上の人なのに、わらしなんかと気さくに接してくれて」
感謝の言葉も見つかりません。

 本当に
「口の悪い方」
だったから敵も多かったと聞いてますけれど
「本当は本当に優しい人なんですよ」
実は
「ひと月前も三重ですれ違い」
になってしまひ
「なんで、俺がくるって分かっているのにマンビキヤはいないんだ!」
と怒ってくれたんだよね。

 ほんと
「悔いが残りますよ」
この日も
「とっても体調悪そうだったんだよね」
こんなことはここへ記すことではないとは思ふんだけれど、
「自分のための日記だから書いておきます」
それにしても
「職場で号泣したのは生まれて初めて」
でござひます。。。。

 名古屋でも初日に
「いまだかつてないくらいの雷を落とした」
らしいんだけど
「おそらく覚悟していたんだろうなあ」
。。。。。

 今宵は客人、若者たちと
「金太郎」
一時の間訃報を忘れておいしくいただきます。
Img_9550
(若者たちも大喜び)


 でも
「お部屋へ戻って一人になると」
どうしても考えてしましますよね。。。。

 丸一へご案内した時も
「なんだ、真っ黒ぢゃないか!こんなのくえるか!」
って怒鳴ったので、わたしも不愉快だったんだけれど
「その後、ひそかに手土産持って再訪したそうですね」
爆笑だったですよ。

 食事の食べ方から叱られて
「そんなことだから結婚できないんだ!」
って怒られると
「できないんぢゃないんです、しないだけです」
と反論すると
「絶対に違う、お前は結婚できないんだ!」
と力強く言われると反論できませんでした
「そうなんですよ、私は結婚しないんぢゃなくて、できないんですよ」
さみしいよ親方。。。。。

 叱られると
「はいはい」
「はいは一度でいい」

「父親のように叱ってくれた」
うっとおしいと思ったこともあるけれど
「大好きだったよ親方」
悲しいよ。。。。

 一緒に遊んでくれて、珍しくわらしが勝った時は
「そんなの分かっていたよ!」
と言ってたけれど
「親方に一泡吹かせてうれしかったですよ!」
でも、終わったあと
「後ろも振り返らずに怒っていっちゃいましたよね、遊びとはいへ勝負師がわらしなんぞに負けたのが悔しかったんでしょうね」
笑っちゃいましたよ。

 

 日曜の昼間に
「すき焼きが食べたい!」
ってことだったので
「必死に探しましたよ」
正直
「なんで、わらしがこんなに必死にならなきゃいけないんだ?」
と思ったけれど、
「でも、親方のためだったら」
と思って、なんとかやってくれる店を探し当てたときは、うれしかったですよ。

 膳にご案内した時も
「なんだかんだいってもマスターにサインをしてくれた」

「やせ細っていたのに、丸一でも撮影に応じてくれましたよね」
ともに、
「わらしの顔を立ててくれたんだろうなあ」
と思ってます。。。。。

 二人っきりのとき、思い切って
「なぜ一代年寄を辞退したのか?」
とか
「寺尾との一番」

「番付の仕組み」
とか、相撲ど素人だから聞ける
「大変失礼な質問にも、快く答えてくれましたよね」
あれは
「うしさんだから聞けるんだ!」
と妙にほめられた?んだけれど、こんなわらしにも真剣に答えてくれて
「やっぱり相撲を心から愛しているんだなあ」
とさらに尊敬したし、懐の深さに感激しましたよ。
 
 部屋に
「バナナオムレット」
を持って行って食べたもらったときは
「うまい!」
とほめてくれましたよね
「やっと一本とった!」
と思ったら
「でも大きすぎる、女性はもっと小さいほうが食べやすい」

「一言言わないと気が済まない」
のは、理解してますよ。

 一言言った後は、必ず
「ニヤリ」
とするんだけれど
「これがかっこいいんだよね」
とにかく
「かっこよすぎですよ親方」
出会ったときに、
「かっこいいですね!」
を連発したら
「まだ10回しか言ってないだろ、ふつーは最低50回は言うんだ」
そして
「ニヤリ」
ですよ。。。。

 ほんとねえ
「親方が登場すると、場がパっと明るくなるんですよ」
あれは
「誰にもまねできない本当のスーパースターならではですよ」
また、会いたいなあ。。。。

 とにかく
「三重で会えなかったのが痛恨の極み」
あとねえ
「マンゴー食べてもらう約束と」
これはハナから無理だったけれど
「もしも結婚するときは式に出ていただくといふ約束が残ってましたね」
ずるいですよ
「待っていてくれなかったんですね」
ごめんなさい。

 そろそろ終わりだけれど、どう締めてよいかわからない、とにかく
「ありがとうございました、寂しいですよ、悲しいですよ、また会いたいよお!」
しか思い浮かびません。。。。

|

« 7月30日(土)つめたいものでも! | トップページ | 8月1日(月)ココロノツバサ »

関西」カテゴリの記事

コメント

読みながら僕もあらためて涙涙です。。。
何度かのお供しかしてない僕でさえこんなに魅かれるんですから、うしさんの心情がどれほどのものか。三重に行きたかったですね。。。
お別れ会しましょうね

投稿: ブログの一ふぁん | 2016/08/02 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/63996074

この記事へのトラックバック一覧です: 7月31日(日)悲しいよお!寂しいよお!また会いたいよお!:

« 7月30日(土)つめたいものでも! | トップページ | 8月1日(月)ココロノツバサ »