« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

3月31日(木)あの日

 2日目
「まずまずの目覚め」
さすがに
「朝はヨーグルトとコクゼロのみ」
と軽めにさせていただいて、ご出勤。。。。。。
Img_4765
(軽めの朝食)


 今日も
「大勢の皆さん」
そして
「福岡在住の友人たちが続々とご来店」
いただき、
「心から感謝」
でござひます。。。。。

 お昼は、客人たちとと共に
串匠さん
ちょっとした知り合いの店なんですけれど
「おいCっすよ」
そして
「ランチ900JPYって破格ですよ」
ご飯は食べ放題だし。。。。
Img_4770
(ランチセット)


 ほんと
「よくこれで商売になるなあ」
って心から思ひますですよね
「東京なら1200JPYでも行列する」
と思ひますけどねえ。。。。
Img_4775
(揚げたてが続々と)


 つくづく
「食は福岡にあり」
といふ自論が
「日々自信が確信に変わる」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_4777
(計7本)


 夕方までがむばらせていただき
「18時35分の便で帰京」
なんかねえ
「今日の東京便はほぼ全便満席」
機内には
「明日、入社式を迎える若者達もたくさん」
そふいへば、わらしも
「入社式は大阪だったんだよね」
今でも明確に覚えているけれど
「2日前に大阪入りして、グランドひかり1階の幅広指定席に陣取り、2階の食堂車でカレーライスを食べ」
勇躍西下。。。。
Img_4780
(デザート!)


 ひとり
「園田競馬へ参戦した」
まさに
「あの日」
のことが蘇ってまひりますですよ。。。。

 なんか機内では
「同じ会社へ入社する男女が通路を挟んでLINE交換」
とかしちゃって
「非常に微笑ましゅうござひます」
まあ
「わらしの頃とは時代が違ふ」
んだよねえ。。。。

 機内で読みかけの
「戦場のコックたち」
を読み進めやふと試みるも
「あっといふ間に熟睡」
定刻に着陸したのはいいけれど
「何故か後方の扉が開かず」
摩訶不思議。。。。

 そふいへば、最終便とかの時は
「右前の扉も開ける」
なんて言っていたこともあったけれど
「あまり意味がなさそうだから、実現しなかった」
っぽいよねえ。。。。

 なんだかんだいっても
「家に一歩足を踏み入れた瞬間って、ほっとしますよね」
なんといふか
「匂い」
なんだと思ひますよ。。。。。。

 せっかくなので
「報道ステーション 古館氏出演の最終回」
を見たけれど、まあ
「久米さんとの戦いの12年だったんだろうねえ」
なんて思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月30日(水)本拠地へ凱旋

 いよいよ本日から
「春の北部九州シリーズも後半戦」
実は
「5年ぶりに本拠地への凱旋」
といふことで、
「かなり興奮」
して早朝から参戦でござひますが、皆さんから
「お帰りなさい!」
と温かく出迎えていただいて
「心から嬉しく思ふ」
今日この頃ではあるとと共に
「全然5年ぶりって感じがしないなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_4704
(故郷でのスターティングオーヴァー)


 そして
「いよいよ開店」
ほんと
「待っていたのよ!」
といふ皆さんが大勢ご来店いただき
「心から嬉しく」
思ふ今日この頃ではあるし
「身が引き締まる思ひ」
の今日この頃でもござひますよ。。。。
Img_4723
(並んでます)


 お昼は、以前から注目していた
真さん
にて
「焼きサバ定食」
をいただきましたが
「これ、おいしゅうござひまひた」
いふまでもなく
「肉と魚どっち?」
と聞かれれば
「100%肉派」
なんですけれど
「今後は、少しづづお魚の割合を増やしていこうともっております」
ですよ。。。
Img_4720
(サヴァ)


 驚いたのが、我らと相席になった
「スウェーデンだかのカップル」

「上手に正座」
して
「巧みに箸を使っておいしそうに焼きサバ食べているんだよね」
ただ
「しょうゆを少しかけた方がさらにおいCよ」
と指南したら
「グッド!」
と喜んでいただけたので、なによりでござひます。。。。。
Img_4722
(きれいにいただきまひた)


 午後から夕方にかけても
「おひさしぶりです!待ってたのよ!」
な皆さんが多数ご来店していただいて
「本当に本当にありがたく思ふ」
今日この頃でござひますよ。。。
Img_4739
(おつかれさまー)
Img_4736
(桜の季節に桜が満開)

 今宵は
「全く予定を入れずにフリー」
にしておいたので、まづは
「ホテルへ戻って入浴」

「このまま寝ちまえばいい」
んだけれど、
「一週間も福岡にいて、森さんのハイボール飲まないわけにもいかんでしょ」
といふことで
「勇躍参戦」
させていただきました。。。。
Img_4753
(森さんのハイボール飲まなきゃ)


 いやあ、やっぱ
「森さんの角ハイは別格においしゅうございます」
ま、はっきりいって
「森さんに会いに行くみたいなもんだよねえ」
。。。。
Img_4757
(ナポリタン)


 なんか勝手にこっちが思っているだけなんだけれど
「やっぱ顔出さないわけにはいかんでしょ」
といふ店が多すぎるのがわらしの弱点でござひますよねえ。。。

 続いて、これは自分でも意味不明な行動なんだけれど
「小梅屋さん」
へ転進してしまひ
「から揚げ・ラーメン」
まで盛大にやってしまひまひたが、
「こちらへ伺うことはもう二度となさそう」
でござひますです。。。。。
Img_4759
(らーめん)
Img_4760
(唐揚げ)

 ほんと
「森さんの角ハイまでは許す」
けれど
「そこから先は完全に自己嫌悪」
まあ
「これが女史がいる店ぢゃなくてよかった」
と思ふしかないですけどね。。。。
Img_4747
(ふらふらですよ)


 えっと
「トランプ氏、日本は核持っていいよ、自衛隊もっと強化してよ、どーせ米国が攻撃されても助けにこないんでしょ。非常に的を得た問題提起ですよ」
この
「問題提起について日本人は右も左も関係なく真剣に考えるべき」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月29日(火)福岡の陣前半戦終了

 まづまづの目覚め、早速
「100度あるけど、ちょっと湿度が足りないサウナ→15度の水風呂→展望露天風呂」

「徹底的に繰り返すと、世の中のいやなことをすべて忘れることができますですよ」
ほんと
「こちらの景色はなかなかだよねえ」
もう
「すっかり整った」
ところで、朝食へ。。。
Img_4676
(朝食)


 と思ったら、チェックイン時点では朝食を約束していなかったんだけれど、そしたら
「え?食券お持ちぢゃないんです?ちょっと時間がかかりますが。。。」
と大慌てのマネージャー氏なんだけれど、正直
「どーよ?」
と思ふ今日この頃でござひまひた。。。。。

 なんかよくわからないけど
「うちのたまご」
とやらがウリのやふだけれど、
「たまごかけごはん苦手なんだよねえ」
いふまでもなく
「牛丼に生卵はノーサンキューだしね」
せっかくなら
「その場で焼いてくれる卵焼きなんかもあったらなおよし」
と思ひつつ、チェックアウト。。。。。
Img_4679
(青いソニック)


 帰りは」
「青いソニック」
以前はソニック車両の色違いを楽しめたけれど、白いかもめが参戦してきたりして、よくわからなくなった、
「なんか、JR九州の特急はデザインは奇抜だけれど、座席のすわり心地はイマイチなんだよね」
余談だけれど
「ようやくJR九州ネット予約を開始、実は今までは九州もJR西日本経由でネット予約していたんだけれど、西経由も割引あるけれど、当たり前だけれど自社サイト経由の方が割引率が大きい、まあポイントの問題はあるんだけれどね」
なんていふことを考えているうちに、1時間強で小倉駅へ到着。。。。
Img_4680
(おでん)


 いよいよ
「北九州シリーズも最終日」
といふことで
「リピーターの方を中心に盛り上がっております」
ほんと
「ありがたい」
としかいいやふがござひませぬ。。。。
Img_4681
(かしわうどん)


 最終日のお昼は、かんがえるまでもなく
「資さんうどん」
をおいしくいただきましたが、とってもとっても名残惜しゅうござひます。。。。

 繰り返しますが
「ほんと、ありがたいっすよ、おかげさまの成績」
を残させていただき、片づけを終えて
「若者たちを引き連れて福岡へ」
戻ります。。。。。
Img_4689
(たん・さがり)


 先発で福岡へ移動した女史、さらに東京から参戦の若者たちを交えて
「お疲れさん会・新記録達成祝い・前夜祭・激励会」
といった趣旨で
「肉の日」
といふこともあり、ひさしぶりに
たんかさん
へ参戦。。。。。
Img_4693
(串)


 なんといふか、
「皆さん本当にお疲れサマーですよ」
ここまで疲れ果てると
「食べれなくなる」
んだけれど
「若い女史は本当に明るく、たくさん食べてくれるのが、とってもうれしく思ふ」
今日この頃ではあるんだけれど、
「まだ全然元気なはずの、若い男子はねえ」
と思ったりする今日この頃でござひますけどねえ。。。。
Img_4695
(チキン南蛮)


 ま、それはいいんだけれど
「やっぱり、たんかさんおいしゅうござひますよ」
ただ
食べログ 3.7かなあ
と思ったりもする今日この頃でもあるんだけどねえ。。。。
Img_4698
(もつ鍋)


 昨日の放送で
「ザボイスそこまで言うか」
から
「勝谷さん降板」
まあ
「面倒くさい」
的なことばかり書いていたから仕方ないけど、
「勝谷さんの日が一番待ち遠しかったから本当に残念」
でござひます。。。。
Img_4699
(チャーハン)


 なんか
開幕前の伊東氏のあいさつを聞いて、理想の上司だ
とか言っている人がいるみたいだけれど
「ちゃんちゃらおかしい」
と思ふ今日この頃ではあるし
「ハグを露骨に嫌がっているのが分かる選手がいるのがなんともシュール」
に思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 いやあ
「さすがに疲れ果てました」
なんとか熟睡したいんだけれど。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月28日(月)大分で新たな出逢い

 みなさん口を揃えて
「おなか壊すのは食べ過ぎが原因」
っていふけれど
「食べ過ぎだけで、お食事の15分後とかに突然我慢できないくらいのアレが襲ってきますかね?」
だって
「今回食べたもによって、前回のアレが突然変異を起こすこととかあるんですかね?」
そもそも
「胃と腸ってかなり離れているぢゃないですか」
おそらく
「安倍さんも同様だとおもふんですよね」
あと
「逆説的に言えば便秘かもしれないですよ」
だから
「ご飯食べることによって、胃や腸が刺激されて。。。」
それにしても
「この頻繁に襲ってくるアレのつらさと惨めさって、他の人にはわからないだろうなあ」
と思ふ朝でござひます。。。。
Img_4607
(白いかもめ風なソニック)


 正直なところ
「今日・明日の2日間は消化試合といっても過言ではない」
そもそも
「売り出しのセールやらはこーいうふ消化試合的な時にやらないと意味がないではないか」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「開幕戦でユニフォーム配ってさらに盛り上げるのが今の流れ」
と思ったりもする今日この頃でもあるだよなあ。。。。

 考え方は2つあるんだけれど
「わらしは断然前者」
でござひますよ。。。。

 といふことで現場は午前中で失礼して、若者たちに託して
「大分へ向かひます」
春休みといふことを考えても
「白いかもめ型ソニックが満席とは考えられませぬ」
なんとか
「残数席のところでゲット」
乗ってしまえば大分はあっといふ間ですよ、別府手前で左に海が広がってくる景色は何度見てもたまりませぬ。。。。
Img_4612
(別大国道)


 さすがに
「日豊本線に新幹線をつくる計画が浮上しない」
とは思ふけれど
「だって博多から2時間なら十分早いよね」
そう考えると
「途中乗換ありの長崎新幹線だけは理解不能」
でござひますよ
「もちろん、ずうっと前からわかりきっていたのに青函トンネル内160キロ走行で貨物とすれ違う新幹線も同様だけどね」
だって
「昔東北新幹線のシートポケットには、時速360キロの文字が躍っていたけどねえ」
ほんと
「整備新幹線」
とか
「道路の新直轄方式」
って
「これぞ日本」
って感じだよねえ。。。。
Img_4622
(横断歩道ができまひた)


 大分駅は一気に新しくなったんだけれど、何がびっくりしたって
「国道10号線に横断歩道が出来たんですよ!」
以前は
「地下道があって、歩行者は地下を通るようになっていた」
んですよね。。。
Img_4621
(マック消滅)


 ただし
「自転車は自転車用の横断帯があって道路を横切れるようになっていた」
これねえ
「どーしても理解できなかった」
んだけれど。。。。

 あとねえ
「その代わりではないと思ひますが、とうとう駅前にあったマクドナルドがなくなってしまひまひた」
だってさあ、いくら家賃が違うといっても、
「神田・日本橋周辺にないマックが大分にあるなんておかしい」
と思ってまひたからねえ。。。。
Img_4616
(トキハさん)


 ちなみに
「駅のコンコースにはロッテリアがあるけれど、代替にはならないでしょうね」
なんか
「マックどーなんですかねえ?」
いろいろあるけれど
「ビックマックとシェークとポテト(揚げたてのみ)好きなんですよ」
ほんと
「藤田田さんさえいれば、こんなことにはならなかったのにねえ」
と言ったところで仕方ないけれど。。。。
Img_4620
(関さば、関あじ)
Img_4624
(朝どり)

 大分で事案を済ませてから、福岡へ戻るのもアレなので
「別府の定宿を予約を試みると、今日だけはどーにもならんブックフル」
といふことで、以前日帰り入浴のみだった
JR九州大分ホテルさん
へお泊りすることになりまひた。。。。
Img_4636
(E感じ)


 もちろんお目当ては
棚湯のやふな展望スパ
なんですけれど、いふまでもなく塩素入りですけれど
「ここいいっすよ、かなりいいっすね」
あの
「露天風呂の解放感はたまらんっすよ」
もちろん
「サウナ&水風呂も清潔でござひます」
といふことで
「サウナ→水風呂→展望露天風呂」

「徹底的に繰り返して、すっかり整いますですよ」
もう
「いつまででも、何度でも繰り返しても飽きない」
っすよねえ。。。。。
Img_4631
(整います)


 ただし
「休憩する場所が少ないんだよね、展望風呂には併設されているけれど、これは全裸のみの利用」
一応
「カフェフバー」
なる店があるけれど、
「リクライニングシートがないんだよね」
まあ、大きな減点にはならないけどね。
Img_4641
(すばらC)


 大分での宿と言へば
「別府・長湯であって、当然のごとく大分市内泊は初めて」
といふことは
「晩御飯の定番もない」
といふことで、食べログで検索した結果
月の木さん
でお寿司をいただくことになりまひた。。。
Img_4643
(いきなりきたあ!)


 えっと
「超久しぶりに電気代をケチって、カウンターが廻らない寿司屋への参戦」
なので
「超緊張」
なんですけれど、つきだしの
「菜の花の玉子とじ」
を食べた瞬間、その優しいお味が緊張感を解きほぐしてくれます。。。。
Img_4645
(おつくり)


 テンポよく
「お任せコースは、おつくりからスタート」
して
「握り」
そして
「箸休めの茶わん蒸し」
とドンドン出てきます。。。
Img_4647
(鯛)
Img_4649
(サヴァ)
Img_4652
(とろ)


 全部素晴らしいんだけれど、
「この茶わん蒸しは絶品ですよ」
もう
「これ以上濃厚なかつをだしってないんぢゃないのかしらん?」
っていふくらい贅沢な茶わん蒸しに感動でござひます。。。。
Img_4653
(これビックリ)


 続いて
「後半戦も握りが続々と」
卵は
「焼きではなく、だしまき」
店主曰く
「桜海老が全く入荷しなくなったから」
とのことでござひます。。。。
Img_4659
(たこ)
Img_4661
(だしまき)
Img_4656
(このしろ)
Img_4650
(なんだっけ?)
Img_4660
(うに)


 〆の
「かんぴょうがとってもとってもおいしゅうござひます」
大締めの
「みそしるが、ちょっと言葉にならないくらい深く、やさしいお味」
なんですよ。。。
Img_4663
(かんぴょう)


 おいしくいただいて、最後の最後の最後
「お会計で度肝を抜かれました」
だって
「おくさん!1万円でおつりがきたんですよ!」
いやあ
「こりゃ、またわざわざ来ないとねえ」
強いていふなら
「おつくりで登場してきたお魚を再度握りで登場させるのって意図があるんでしょうね」
あと
「本まぐろぢゃないのは、仕方ないかしらん」
。。。。
Img_4664
(すごい!)


 残念ながら
「20時のロウリュウには間に合わなかった」
けど、仕方ない。。。。
Img_4667
(ちょっと間に合わない)
Img_4669
(大分の夜景だよ)

 一休みしてから
「再度、ゆっくり入浴」
もう
「ふにゃふにゃ」
になったところで、そのまま倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月27日(日)ふう

 わが軍の陣地の目の前の
「小倉城周辺では桜祭り」
が行われているやふで
「あさイチで参戦」
したら
「まだ3分咲き」
なんだけれど
「ぽかぽか陽気に誘われて午前中だといふのに大いに盛り上がっている」
やふで、なによりでござひます。。。
Img_4577
(桜まつり開催チュー)


 盛大に屋台も出ているやふで、
「見たことないキャラクターも盛り上げに一役買っている」
やふなので、これ幸いと
「パチリ」
したんだけれど、後で確認すると
「ほぼ、ピカチューだけれど大丈夫なのかしらん?」
と危惧する連絡が入りましたが。。。。
Img_4575
(ピカチューではありません、念のため)


 まあ、それはおいておいて
「今日も元気に資さんうどん」
をおいしくいただきますが、
「なにがうれしいって、つぼ漬けオールユーキャンイートがうれしゅうござひます」
ほんと
「エリアFC契約を真剣に検討しやふかしらん」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_4569
(毎日でも飽きない)


 予想通り
「今日も夕方まで大いに盛り上がりまひた」
いふまでもなく、
「たまに現場に立つと疲れはてますよ」
でもまあ
「ありがたいっすよ、本当に心からありがたく思ふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_4579
(ありがたい)


 ちなみに、この4日間で、結構な数のお客さんから
「テレビみましたよ!」
と言われるのはいいけれど、内訳として
「ガイ○の夜○け40%-カン○リア宮殿60%」
といふのが現実です。。。。

 今宵は、ひさしぶりに
おおいしさんでもつ鍋
なんかねえ
「もつが小さくなったし、量も少なくなった」
のは気のせいではないとおもひますです。。。。
Img_4591
(しゃぶしゃぶ風)


 で、
「しゃぶしゃぶ風」
に続いて
「みそ味」
をいただきまひたが
「年齢のせいか、みそ味の脂っこさに閉口」
してしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_4597
(みそ)


 デザートをいただきながら
「ロイホで客人とお打ち合わせ」
このロイホは、
「イタリアンロイホ・焼肉ロイホ他」
さまざまな業態を経て
「プレミアムロイホ」
なる業態になったやふですが、
「なにがプレミアムなのかさっぱりわからないまま」
退場。。。。。

 それはいいんだけれど、気持ちよくホテルへ歩いて帰る途中
「いきなりアレが襲ってきまひた」
ほんと
「ホテルまで残り100メートルといふところで、目の前にあった公衆便所へ」
駆け込んでしまひまひたが
「遺憾ながら、そこから後の出来事についてはここへ記すことはできない」
。。。。。。
Img_4602
(いつまでも変わらぬトロピカルアイスティ)


 さすがに
「雑務がたまってきたので、そこまで言って委員会NP」
を見ながら雑務。。。。。

 サンデースポーツ、パリーグ開幕6投手が登場していたけれど
「ここへ入ると、涌井の格が2枚くらい上だよね、恰好よかったですよ」
それはともかく、とにかく
「ふう」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月26日(土)いまどきタバコとは。。。

 なんだかよくわからないけれど
「大谷相手にマリーンズが開幕戦を勝利」
したやふなので
「日経と日刊を熟読」
しながら
「コンプリメンタリーな朝食を軽くいただきますけど」
ほんと、昨日に関しては
「伊東氏の読み通り」
でござひまひたよねえ。。。
Img_4538
(おはようござひます)
Img_4539
(まづは日刊)

 一応
「今日が今シリーズ最大の山場」
であると予想されるので、
「まづは、資さんうどんではらごなし」
以前から注目していた
「カレー鍋うどん」
をいただきまひたが
「熱いことは熱いけど、期待していた火傷しそうなグツグツ感がなく物足りず」
やっぱ
「熱いものは熱く、冷たいものは冷たくは基本中の基本なんだけれど」
意外とそれが徹底できないんだよなあ。。。
Img_4545
(カレー鍋)


 ま、
「予想通り大いに盛り上がりました」
でも
「予想以上に引けが早いんだよね、20時まで延長営業する意味って」
だったら
「朝9時30分開店の方が意味がある」
とおもふんだけどなあ。。。
Img_4546
(盛り上がってます)


 それはいいんだけれど、久しぶりに若者と接すると
「かなりビックリすることがあるんだよね」
冗談ぢゃなく
「九九が出来ない大卒ってたくさんいるんだよね」
あとねえ
「栓抜き出来ません」
といふ方にも度肝を抜かれまひたが。。。
Img_4552
(くし)


 反発あると思ふけれど
「奨学金問題なんだけれどさあ」
と書こうと思ったけれど、やっぱりやめておきますです。。。
Img_4553
(手羽)


 今宵は恒例の、客人と
美好野で一献
なんですけれど、いきなり
「客人2人が煙草を吸いだしてビックリ」
といふか
「盛大に咳き込んでしまひまひた」
申し訳ないけど
「少しは気を遣えよ!」
だって
「隣でいきなり咳き込んでいるんだから、わかるでしょ」
といふか
「少なくとも、吸っていいですか?と確認してよ」
悪い人たちぢゃないだけに、ガックシだよ。。。。
Img_4555
(半身揚げ)


 ほんと
「1年に1度しか参戦しないのに至極残念」
なんか
「いかにも二次会へ参戦したそう」
だったけれど、無視して早々に撤収。。。。
Img_4556
(のりちゃ)


 お部屋のお風呂に入って、だいぶ落ちついたけれど
「ほんと、いまどきあのタバコ攻めはあり得ないっすよ」
と思ひながら、
「20%OFFといふことで購入した二本ゴム使用したパンツとエジプト綿を使用した肌着に着替えます」
ほんと
「いきなりクリアランスでもないのに20%OFFなら買っちゃうよね」
だけど
「百貨店の定価ってなんなんだろうなあ、もはや時代遅れの業態だよなあ」
と思ひつつ、就寝
Img_4558
(博多駅)
Img_4561
(おかいもの)

 それにしても
「マリーンズ連勝」
かあ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月25日(金)春の北九州シリーズ

 新幹線にのって
「16分で小倉へ」
まづは、ご挨拶代りに
「資さんうどん」
へ参戦
「かしわうどん・ぼたもち・おでん」
といふ
「完璧なお昼ご飯」
をいただきます。。。
Img_4500
(おでんがうまいんだよねえ)


 いやあ
「どーして東京には資さんうどん、もしくは類似店が存在しないんですかね?」
どーかんがえても
「他の立ち食いやら、丸亀やらを圧倒」
すると思ふんだけれどなあ。。。。
Img_4502
(完璧)


 いやあ
「この時期恒例 春の北九州シリーズ」
なんですけれど
「今年も大いに盛り上がってますよ」
ほんと
「ありがたい」
としかいいやふがない今日この頃ではあるんだけれど
「一日中、あの球団の曲を聴かせるのだけは勘弁してほしいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_4513
(春の訪れとともに)
Img_4510
(ありがたい)


 がむばる
「若者たちの労をねぎらうべく」
一方で、わらしにできることといへば
「夜の店の予約」
なんですけれど、北九州の定番
味楽さん
へ電話したら
「すばらしい対応に感激」
でござひます。。。。
Img_4527
(生レモンサワー)


 えっと
「8時30分はおそらくお席空くとは思ふんですけれど、確認のためにお店から8時過ぎに一度連絡させていただきます」
てな感じだったんですけれど、本当に8時過ぎにかかってきて
「お席のご用意できましたが、残念ながらご希望のいかはご用意できませんでした。その代わりにあじはいかがでせうか?」
てな感じで、小さいことだけれど感動しまひたね。
Img_4521
(刺し盛り)


 まあ、こーなると
「お料理やお酒、実際の接客も文句なし」
が約束されたものでござひまひて
「ある意味期待以上の満足度」
でござひまひた。。。。
Img_4524
(あじ)


 ほんと
「電話って大切だよなあ」
と改めて思ふ今日この頃でござひますよ。。。。

 帰りの新幹線は、のぞみ号の3分後に続行する
「レールスター仕様のこだま号2-2シートで超ラクチン」
なんですけれど
「前の席で17分間いちゃいちゃしつづけるカップルがいて閉口」
でござひます。。。。
Img_4531
(焼きうどん)


 諸般の事情により
「毎日違ふホテルへチェックイン」
それにしても
「伊東氏の言った通り、初回の攻防で決着がつきまひたね」
なにはともあれ
「満員のホーム開幕戦で、大谷相手に勝ったといふのは奇跡でござひますよ」
。。。。。
Img_4537
(らくちんだけど)

 
 ほんと
「エースが完璧に抑えて、クリーンアップが返すんだもんね」
なにより
「アジャ井上が打ったのが大きいっすよね」
彼は
「月曜の名古屋駅のホームでサインし続けていたのが印象に残っているし、なにより身体が締まったよね」
勿論
「彼が本格化すればこんなにうれしいことはない」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「打てば打つほど福浦の2000本安打が絶望的になるのから微妙なおもひもあったりする」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 ぷろやきうニュースは見れないので
「パリーグTVで試合開始から振り返って、勝利を確認」
てから就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月24日(木)まづはご挨拶がわりに

 もう
「悩む余地もないくらい寒いのでコート着用」
雑務をこなしてから
「3時過ぎの便で福岡へ」
国内線では珍しいくらいの、いい感じの睡眠。。。。

 なんかもう
「疲れたからいいや!」
って感じで、北九州へは向かわず
「今宵は福岡でゆっくりさせていただく決断」
まづは、
「軽くラーメンから」
といふことで、なんとなく
前回はおなか一杯だったので正当なジャッジを下せなかった、食べログ福岡県ラーメン部門1位の、金田屋さん
へ二度目の参戦でござひます。。。
Img_4481
(たしかにおいC)


 あのねえ
「奥さん!おいしゅうござひますよ」
知っている人はよくご存じだと思ふけれど、
「わらしとんこつラーメンはあまり得意ぢゃないんだよね、例外的に食べるのは、鹿児島の小金太くらい」
実際、前回こちらへ参戦した際も
「う~ん」
だったんだけれど、改めていただくと
「食べログ福岡県ラーメン部門1位、ロンドンっ子の舌をうならせた、マイルドとんこつは伊達ぢゃない!」
っすよ
「おそらく本店の方がもっとおいしいと思ふんだけれど、いかんせん遠いからねえ」
また、こちらへはお邪魔させていただこうと思っております。。。。
Img_4497
(いい汗かいて)


 北九州の皆さんには申し訳ないけれど
「サウナ→水風呂」

「徹底的に繰り返して、完璧に整った」
ひとやすみ。。。。。
Img_4484
(ノンアルと焼き2枚)


 夜も更けてきたところで、
「軽く晩御飯」
といふことで、まづは
「鉄なべ」
で、おいしく2枚ほど。。。

 店長さんが
「あれ?うしさんおひとり?しかもノンアルビール??」
と不思議がられるのは当然でござひます。。。
Img_4487
(ポテサラ)


 続いて、
「どーしてもから揚げが食べたくなり」
思案した結果
「女とみそ汁」
さんへ転進。。。。
Img_4490
(絶品のから揚げ)


 ほんと
「こちらのから揚げは絶品ですよ」
ただし
「どー考えても食べきれないとおもったけれど、ハーフはNGでござひまひた」
ので
「残してしまったのが大変遺憾」
でござひます。。。。。
Img_4491
(ごちそうサマー)


 文春
「一応第二弾は出たけれど、正直もーどでもいいぢゃん」
って感じでござひますよね、ま
「文春としては、まさかこんなに早く退場しちゃうとは思わなかった」
ってところかもしれないっすねえ。。。

 本日、
「6回目のサウナ→水風呂」
を堪能し
「キメキメ」
になったところで、そのまま倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月23日(水)おいCけど物足りない本格的なピザ

 あさイチ
「ザギンで打ち合わせ」
といふことで、直行したら
「銀座線はいつもより空いていて超ラクチン」
案件を終えて
「アスター麺」
でも食べていこうと思ったら
「まだ開店前」
といふことで、久しぶりに
「但馬屋さん」
へ参戦したけれど
「やっぱなんか違うんだよね?」
そうなんですよ
「改装してから、全然足が遠のいているんだけれど」
なんか違ふんだよなあ。。。。
Img_4467
(お久しぶりです)


 午後は
「次々に来社アリ」
といふことで
「盛大に試食」
をしてしまひ
「おなかいっぱいおっぱい」
でござひます。。。。
Img_4470
(食べてばっかし)

 今宵は、諸般の事情により
「六本木ヒルズ内のオービカ モッツァレラバー」
とやらへ初参戦なんですけれど、
「おくさん!完全に迷子ですよ!」
どーも
「けやき坂からしか入場できないやふで、本当に困ってしまひ」
ますですよ。。。。

 それはともかく
「このテの本格的な?ピザは基本的に苦手ですけれど、こちらのはおいしゅうござひまひた」
ただし、いふまでもなく
「タバスコはござひませぬ、辛いオイルお持ちします」
といふ冷たいお言葉だけはねえ。。。。
Img_4475
(チーズ)


 ほんと
「このテの本格的な?ピザをたっぷりのタバスコとシェーキーズの唐辛子を思いっきりかけて食べてみたい」
と思ふのは、わらしだけではないはずだけどね、だって
「確かにイタリヤにはほとんどタバスコは存在しなかったけれど、ミラノの観光客相手の店にはタバスコの大瓶が常備してあった」
から
「もはやピザやパスタにはタバスコが欠かせない」
といふの
「世界の常識」
だと思ふ今日この頃でござひますけどねえ。。。。
Img_4477
(確かにおいしゅうござひますが)


 ちなみに
「日本のウルフギャングには、わさび醤油が完備されている」
んですよね、だからわらしだって参戦するですよ。。。。

 もう
「今日に限ってコート着てこなかったのは完全に失敗」
あまりの寒さに
「タクシーでご帰還」
なんだけれど
「ウーバー談義になってしまひまひた」
これねえ、わらしも利用する前は
「どーよ?事故とか起きた時の対応とか?」
と半信半疑だったけれど、
「米国で使ったら超快適でしたよね」
もちろん、
「ぢゃあ2種免許ってなによ?」
となってしまふのは、よーくわかるけど。。。。。

 ところで
「甲子園のネット裏はユニフォーム姿の中学生?招待席」
になったやふだけれど、
「誰かひとりくらい、シャレのわかる子がラガーシャツ着たりしたら超盛り上がるのになあ」
と思ったりするのは、わらしだけだろうなあ。。。

 当たり前のやふに
「開幕1軍のメムバーに福浦は選ばれず」
ほんと
「堀の時も思ったけれど、なんとかならんのかいな?」
と思ふけれど、
「なんともならんのだろうなあといふより、なんとかする気が微塵もないんだろうなあ」
と思ひつつ、明日の準備を整えて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月22日(火)出会いの数だけ別れがある

 当然のごとく
「バタバタ」
で、お昼は
「ほうれんそううどん」
これねえ
「揚げ玉が入るんですけれど、スープを吸ってしまふんですよね」
いつもは
「スープ多め」
とかお願いするんだけれど、バタバタしていて失念したのが失敗でひた。。。。
Img_4423
(ほうれんそううどん)


 夕方から
「盛大に試食会」
を終えて
「ザギンでの打ち合わせ」
を終えて
「ちょうど1時間あったので、徒歩にてインターコンチネンタルホテル」
へ向かひます。。。
Img_4438
(ザギン東急プラザ)


 いやあ
「コート要らなかったですね」
かなり
「汗だく」
になってしまひまひたよ。。。

 本日は
「A社のお取引先懇親会」
なんですけれど、いきなり冒頭で
「まづ、今朝発生しまひたシステム障害のお詫び」
から始まってしまふタイミングの悪さでござひます。。。
Img_4439
(懇親会)


 インターコンチといふことで
「中華が中心」
のお食事をいただいてから、
「記念品の贈呈」
でござひますが、なんと
「1社づつ登壇して記念品をいただくんですよ」
これには、ビックリでござひます。。。。
Img_4441
(チュー華)


 そして、いただいたのは
「A社のモデルプレーン」
ただし、
「ご丁寧に社名入りでござひます」
まあ
「マニヤにとってはたまらない」
んだろうけど。。。。
Img_4452
(光栄です)


 続いて、同ホテル内の寿司屋に場所を移して
「今日でお別れとなる出子夫妻の慰労会」
いやあ
「6年間本当によくついてきれくれましたよ」
心から感謝ですよね。
Img_4457
(寿司)


 そして
「退社する今日の今日まで半年以上先の仕事を一生懸命やってくれた」
その
「姿勢には頭が下がりますよ」
今後別の道を進むわけですが
「何か協力出来ればいいなあ、そして成功して欲しいなあ」
と心から心から願ひつつ、堅い握手を交わして解散。。。。。
Img_4463
(ヴァーで一献)


 ベルギーのテロなんですけれど
「原発から作業員が撤退といふのは。。。」
これって。。。。

 どーでもいいけれど
「ふつーに考えれば、なぜ高木は1年なのか?今まで隠し通した分悪質では?しかも、闇スロットなる場所まで出入りしていたって凄いっすよ」
もちろん
「ヤクルトだって、先週の内容と全然違うぢゃん」
さらに言えば
「選手会だか組合ってこーいふと気に何も発言しなくていいんですかね?」
と思ったりする今日この頃でもあるんだけどね。
Img_4464
(光栄です)


 今宵は
「調子に乗って、ビア・日本酒・ハイボールとわらしにしては盛大にやってしまった」
ので、
「予想通り全くねつけず」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月21日(月)三重を食い尽くす

 三重の朝は、いふまでもなく
「513ベーカリー・コメダ珈琲」
で始まります。。。。
Img_4387
(コメダで朝食)


 正直
「513で盛大に焼き立てのパン」
でもよかったんだけれど
「コメダの小倉トースト・エッグピザトーストも捨てきれませぬ」
相変わらず
「ともにおいしゅうござひますが、ピザトーストはボリュウムすごすぎ」
でござひます。。。
Img_4388
(喰いきれん)


 続いて
「さらに513を数店舗見学」
してから
四日市 来来憲さんにて、とんてき
をいただきます。。。。
Img_4390
(513)
Img_4391
(すべてスクラッチです)

 これねえ、
「忙しいのはわかるけど、ご飯とみそ汁を先に出すのはNGですよ」
だって
「味噌汁が完全に冷めてしまふもんね」
それはともかく
「とんてきはおいしゅうござひます」
ほんと
「ご飯のおかずに最適」
でござひますが、やっぱり
「わらしはとんかつの方が好きだよねえ」
もちろん
「これはこれで否定しているわけではないし、これを津名物として全面的に売り出すのはいいことですよ」
応援しますよ。。。。
Img_4398
(とんてき)


 つづいて
地元のグルメ系回転すし=道場さん
へ転進しましたが
「あまりにも活気がなくて」
これでは。。。。
Img_4400
(活気ないねえ)
Img_4401
(まぐろ3カン)
Img_4403
(あなご)

 さらに、噂の
「自由が丘の方と山形の方が参加しているといふスイーツの店」
を見学させていただきまひたが
「よく3年頑張っているとおもひますよ」
実際
「全部ここで作っているんだからたいしたもの」
ただし
「平日は厳しいだろうねえ」
まあ、なんとも。。。。 
Img_4406
(なかなかにぎわってます)
Img_4407
(おいしゅうござひます)

 三重県津市といへば
「なんといってもM君」
といふことで
「本日二回目のコメダ珈琲店で合流」
まあ
「学生時代をともに神宮で過ごした仲間と三重県で再開するとは」
ねえ。。。。
Img_4416
(三重県在住M君父娘緊急参戦)
Img_4412
(キャラノワール)


 まあ、でも
「こーやって広がっていくのは嫌いではないですよ」
なんて思ひつつ
「四日市のK百貨店でお世話になった方と2年ぶりに再会」
ここでも
「こいさん社長をご紹介できてうれしゅうござひます」
まあ
「ご縁なんだろうねえ」
と思ひつつ、
「近鉄特急にて名古屋」
へ向かひます。。。。

 車中で
「エクスプレス予約を試みるも、名古屋到着予定時刻から1時間以上先まで満席」
ここで
「焦らず徹底的にリロード」
を繰り返すと
「あら不思議、名古屋駅30分待ちで、突如として1席確保できまひた」
その後
「徹底的にリロードして少しでも前へ振り替え」
と思ったけれどさすがにかなわずだから、まあよかったですよ。。。。

 でも
「30分どーしやふ」
と思ってホームへ上がったら
「なんと名古屋ドームで試合を終えたMの皆さんが大サイン会チュー」
これ見れたので、かえってよかったかも。。。。
Img_4421
(サイン会)


 と思って、のぞみ号に乗り込んだら
「なんとお隣がMの選手」
なんだけれど
「最後まで顔がわかりませんでした」
ちなみに
「前は背番号の4の足の速い人で、後ろはアジャ」
でひた。。。。

 いろいろあるんだけれど
「たのC連休でひた」
お掃除してから、ザ・ボイスを聴きながら粛々と就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月20日(日)本当に元気をもらう

 東京駅で大量のお土産を購入して
「ひかり号にて西へ」
読書しやふと思ふも
「あっといふ間に意識が遠のいてしまひ」
気がづいたら静岡駅が間近、慌てておりますです。。。。
Img_4334
(元気をもらいにきました)


 ほんと
「たまらんすねえ」
この
「爽快感って、絶対にシャブなんかより気持いいはずですよ」
まづは
「50分」
ほど
「高温多湿サウナ→究極の水風呂→薬草風呂→休憩」

「徹底的に繰り返し」
もうこれ以上ないくらい
「完璧に整った」
ところで
「ビア小・野菜炒め・焼さば定食」
の朝食をいただきます。。。。
Img_4337
(野菜炒め)


 おなかもいっぱいになったところで
「ひとやすみ」
と思ったら
「1時間30分ほど熟睡してしまひ」
まさに
「極楽」
でござひますよ。。。。

 目が覚めたところで、再度
「高温多湿サウナ→究極の水風呂→薬草風呂→休憩→薬草サウナ→究極の水風呂→休憩」

「徹底的に繰り返し」
たところで、残念ながらタイムアップ。。。。。
Img_4340
(さば)


 大げさぢゃなくて
「心も身体も完璧に整ひまひたよ」
静岡駅へ戻り、ひかり号にて名古屋へ。。。。

 開業したばかりの
「大名古屋ビルヂング」
を見学させていただきますが
「例のイセタンハウスとやらですが。。。」
どーしても
「わらしにはこのテの小型店舗を出す意味が分からない」
んだよなあ。。。。
Img_4347
(イセタンハウスさん)


 といふことで予定の見学時間を持て余しそうなので
「見学を早めに切り上げて伊勢志摩ライナーに乗って三重」
へ向かひます。。。
Img_4348
(伊勢志摩ライナー)


 本日は、なんと
「津で行われる加山雄三コンサート」
へ参戦なんですよ、しかも
「開演前にご本人にご挨拶できる」
といふ
「超ビッグイヴェント」
でござひますよ。。。。

 まあ、
「ウルフ・アントン・サニー」
といふ数多くのビッグスター達とご一緒させていただいてきまひたが
「ある意味究極に位置するのが、若大将」
なのかもしれませぬ。。。
Img_4350
(わくわく)


 だって、
「それこそ諸般の事情により30年以上前に新潟県某所にてキャムプファイアーを囲んで共に歌ったこと」
があるんだけれど、去年の12月にたまたまライブを聴く機会に恵まれ、そして
「今日はご挨拶だもんね」

「てっきりステージ終了後かと思ったら、開演直前に機会がやってきました」
いやあ
「若いし、超かっこいいっすよ」
早速
「やすってダウンタウンか?問題」
「若大将は美女1号のお父様と同級生だったぞ問題」
に端を発し
「35年前の夏の新潟では一緒にキャムプファイアーを囲んで歌ったぞ問題」
「こばせんの葬式にはわらしも参列しまひたぞ問題」
といった、かなり込み入った諸問題を討議した結果を出そうとしたところで
「開演のお時間がきてしまひ、タイムアップ」
でござひます。。。。

 いよいよ
「ステージ」
なんですけど
「途中休憩なしに23曲、夢のやふな時間を堪能させていただきまひた」
もちろん、いろいろな仕掛けはあるだろうけれど
「息も切らさず、背筋も伸びたまま、感動ですよ」
最後の方は
「平均年齢70超のファンが前の方へ押し寄せて大盛り上がり」
ちなみに
「わらしの2列後ろの紺スーツの一団は、笑いもせず手拍子していまひたが、おそらく協賛の銀行さんと思われますが」
まあ
「それもよし」
でござひます。。。。。
Img_4358
(感動!)


 わらしの大好きな
「旅人よ・海・サライ他」

「周囲の人の迷惑もかえりみず、一緒に歌わせていただきまひた」
もう
「ぼかぁしあわせだなあ」
でござひます。。。。
Img_4366
(きたあ!)


 アンコールの
「マイウエィ」
も終わったところで、ステブレなしで、いきなり
「トークショウの始まりです」
なんといふか
「大人の事情により、このイヴェントは環境問題についてのトークショウがついているんですよね」
これまた
「司会のアナウンサーをほとんどしゃべらせないくらい、環境問題、特に大好きな海について生き生きと語っていまひた」
帰り際、周囲のおばさまたちが
「いやあ、79歳であんなに元気なんだもんね、わらしたちもがんばらなくっちゃ!」
と感動を口にしてまひた。。。
Img_4367
(煙突ある鍋ひさしぶりです!)


 これぞまさに
「元気をもらった、勇気をもらった」
といふことなんだろうね。。。。。

 加山さんに元気をもらった後は、もちろん
「松阪牛さんに元気をいただきます」
今宵は
野崎さん
へ参戦。。。。
Img_4376
(焼肉も!)


 えっと
「松阪牛しゃぶしゃぶ」
さらに
「松阪牛焼肉」
といふ、なんとも贅沢極まるフルコースを堪能させていただきまひた。。。。
Img_4379
(これは。。。。。)


 だだし、最後に
「大将が特別にだしてくれた、熟成肉?」
は、素人には。。。。。

 いやあ
「連休中日はおおいに元気もらひまひたよ!」
ベッドに入って
「そこまで言って委員会NP」
を見ながら意識遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月19日(土)盛り沢山な雨の土曜日

 雨の土曜日、あさイチでジュクへ向かひ
「リリーのすべて」
いやあ
「これ、予想通りよかったですよ」
でさあ
「性同一性障害の方の話」
といふことは予告編でわかっていたけれど
「まさか実話」
とは思ひませんでひた。。。
Img_4300
(ロペ)


 そして
「ええ!これがラストなのか。。。」
といふ感じで
「なんとも、う~ん」
まあ
「見て損はない作品」
でござひますよ。。。
Img_4297
(ヤンヤンの野菜炒め)


 雨降るジュクの
「百貨店は大いににぎわってますが」
なんか
「いつもは人気が少ないのに、突如として盛大に盛り上がっている店舗アリ」
なんか
「焼き菓子がテレビで紹介されたらしい」
けれど
「どーなのよ?」
って思ひますですよ。。。。
Img_4299_2
(餃子ハーフ)


 ザギンへ転進して
「1件用事を済ませてから」
久しぶりに
「ヤンヤンで野菜炒め定食+ハーフ餃子」
のランチなんですけれど
「見た目通り、ちょっとしょっぱいっすねえ」
ごはんが進んでしまひますですよ。。。。

 久し振りに
「日劇1へ」
まづは
「高い方のポップコーン」
を買い求めますが
「これ700JPYって高すぎませんか?量が全然少ないっすよ」

「しょっぱすぎますですよ」
まあ、
「ロペ・アキラ先輩と一緒に、上映前最後の最後のふりふりタイム!でふりふりできる」
のが唯一の利点でござひます。。。。

 といふことで、これみよがしに
「おもいっきりシャカシャカ」
させていただきまひたよ。。。

 それはともかく、
「本日2本目の作品は マネー・ショート 華麗なる大逆転」
あのお
「遺憾ながら、久しぶりに盛大に寝てしまひまひた」
まあ
「もっとわらしが事前勉強していけばよかった」
といふこともあるんですけど
「寝てしまひまひた」
ごめんなさい。。。。
Img_4302
(最後のシャカシャカタイム!)


 久し振りに
「日劇1で見たけれど、やっぱりスクリーン巨大でいいっすねえ」
とは思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「でも、多少小さくても新宿は音響も椅子もいいねえ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_4306
(たつろーとバッタリ)


 表へ出たら
「雨があがってすっかり、いい天気」
といふことで
「渋谷へ向けて歩くことに決定!」
ルートは
「新橋から溜池を左折して六本木経由」
を選択。。。。。

 昨日同様
「非常に快調ですよ」
まさに
オリゴに感謝
本当に
「膝の違和感が一切なくなったので、気持ちよく歩けます」
先日も
「もしテレビ通販やる場合は、ノーギャラで出演を約束」
したけれど
「心の底からオリゴに感謝」
でござひます。。。
Img_4308
(お散歩日和)

 1時間15分ほど歩きましたが
「知り合いに2人も遭遇」
まあ
「うしも歩けば知り合いにあたる」
でござひますよねえ。。。

 今宵は
「ぷろやきうを語る夕べ 開幕直前スペシャル」
といふことで、青山にある
美醤さん
へ初参戦でござひます。。。
Img_4312
(わくわく)


 こちらのお店
「実は元マリーンズの和田選手のお店」
なんですよ、で
「ご本人とたっぷりお話しさせていただきまひたが、すっかりファンになってしまひまひたよ」
だって
「積極的にこちらが聞きたいやふな話をたっぷりしてくれるんだよね」
そして
「このテの店とは思えないほど、お料理がおいしゅうござひます」
ほんと、とっても居心地がよいお店でござひます。。。。
Img_4317
(レタス鍋)


 おいC
「レタス鍋」
をいただきながら
「キャンプ初日に寝坊問題」
「米国キャンプへ何回も行っているはずなのに、1日しか来なかったぞ問題」
「入団初日に、お前はこっちだと言われたぞ問題」
「セリーグはどこも弱いぞ問題」
「今の大学野球は飲酒なんてあえりないらしいぞ問題」
といった開幕直前の諸問題を討議した結果
「やっぱり小坂は史上最高の遊撃手だ」
「そもそも遅刻やエラー、門限破りなんかで罰金を取ったり、活躍すると税金のかからない監督賞が出たりする仕組みがふつーぢゃないぞ」
といふ結論が出たところでお開きでござひます。。。

 帰宅後
ショーンK氏のラジオでのお別れメッセージ
を聴いたけれど
「ご本人のコメントもすごいけど、女史アナのコメントの内容及びトーンも負けず劣らずすごいっすねえ」
と思ひつつ、隅々まで盛大に掃除機がけをしてから就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月18日(金)美味しく 活鰻 花職人?

 えっと
「かなりギリギリまで寝てしまった」
ので、慌てて飛び起きて
「明治通りを北上開始!」
我が家から池袋までは
「約5キロ」
なんですけれど
「さすがに1時間では厳しい」
ただし
「1時間20分後の東武線にのらねばならないので」
かなりタイトでござひます。。。
Img_4227
(絶好のうしさんぽ日和)


 といふことで
「インターバル歩行ですよ」
そふ
「早歩きと通常の歩みを交互にやるわけ」
勝手に
「あそこの電信柱までは急げ!」
とかやるわけですよ。。。。
Img_4235
(目白からの上り坂がキツイ)


 ほんと
「うしさんぽ」
には
「最適の天候」
だから
「気持ちよく制限時間内に見事到着」
おそらく、まだ生涯10は乗っていないだろう
「東武東上線に乗り込みます」
いきなり
「座席に度肝を抜かれます」
これ
「おそらく夕方の有料特急の場合は座席の向きが90度変わる」
とおもふんだけれど
「日中のガラガラな時こそ進行方向に座らせてくれないですかね?」
と思ふのは、わらしだけではないと思ふけどなあ。。。。
Img_4239
(滅多にのりません)
Img_4240
(これかあ)

 途中から各駅に止まる急行に乗ること40分
「若葉なる聞いたことない駅で下車」
お迎えの車に乗って
「まづはお食事」
といふことで、
大穀さん
へ参戦なんですけれど、なんか
「美味しく 活鰻 花職人」
といふ、よく意味の分からない看板にお出迎を受けます。。。。
Img_4245
(う~ん)


 このテの店で、一番避けてほしいのが
「おつくり・茶わん蒸し・挙句の果てにてんぷらまでついて」
くるけれど
「肝心の鰻は小さい」
セットを注文すること。。。。

 案の定、そうなりそうだったので
「うなぎだけでいいですよ!」
とささやいたら
「一番高い大きなうな重」
を注文しなおしてくれて
「しめしめ」
でござひます。。。。
Img_4243
(なるほど)


 ま
「当然っていやあ当然なんだけれど、出てくるまで40分くらいかかりまひた」
で、
「なかなかおいしゅうござひます」
もう
「食べごたえ十分」
でも
「途中で飽きてきたことも否定できない」
もちろん
「茶わん蒸し他があったらこんなことにはならなかった、といふことでは決してない」
といふことだけは、はっきりしておきますですよ。。。。
Img_4248
(なるほど)


 で、今日は
「食品ぢゃない工場の製造立ち合い」
なんですけれど
「大いに勉強させていただきまひた」
よく
「三原色とかいふけれど、基本は10のインクの配合で決まるのね」
やっぱ
「百聞は一見にしかず」
だよねえ。。。

 帰社して
「夕方から来客さらに打ち合わせ」
さらに
かの有名な吉祥寺アテスウエィのケーキその他

「盛大に試食」
させていただきまひたが
「いやあおいしゅうござひます」
ほんと
「食べログ4.2超えは伊達ぢゃないですよ」
特に
「モンブランが超おいしゅうござひます」
ですよ、ほんと
「まだまだ食べたことないおいCケーキ屋さんたくさんあるんだよねえ」
勉強せねば。。。。
Img_4251
(こりゃうまい)


「ザギンへ向かっていたら、キングから入電アリ」
といふことで
「急遽ジュクへ向かひ、緊急鳥貴族ミーティング」
が開催されてしまふ。。。。
Img_4264
(キングと鳥貴族)


 今日は
「1時間1本勝負」
で始めたんだけれど、
「1時間で、生4+烏龍茶+キャベツ+ポテサラ+焼鳥2+鳥酢」
といただいて
「おくさん!3020JPYは安すぎですよ!」
なんか、うれしくなってしまひまひた。。。
Img_4272
(安い)


 正直
「もういいや」
って感じなんですけれど、
「どーしてもゴールデン街へ転進したい」
と言ってきかないので
「しぶしぶお付き合い」
させていただきますが
「キングは自分が行きたい店の場所が全く分からず、2回尋ねてやっと」
到着。。。。。
Img_4276
(迷うキング)


 到着したものの
「マスターはあんまり覚えていなかった」
やふで
「盛り上がらず」
早々に撤収。。。。。
Img_4278
(ようやく)
Img_4287
(ご満悦?)

 いやあ
「先送り、先送り、先送りですよ!」
ほんと
「申し訳ないけど先送り!」
もう
「いやなことは、迷惑かけても、無責任でも、時がたてばさらに状況悪くしても先送り」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月17日(木)だいぶ復調

 なんでも
「昼から一気に暖かくなる」
とのことだけれど
「朝は寒いので三陽商会バーバリーをまとってご出勤」
そういへば
「おはよう日本のお天気お姉さん=渡辺 蘭さんっておめでたですかね?」
だって
「ここへきて一気にふくよかに。。。。」
もちろん、わらしに言ふ資格は全くないですけれど
「見るからに着実に。。。。。」
でござひますよ。。。。
Img_4215
(久しぶりです)


 散々お昼を悩んだ挙句
「たまにはバーガーキングでも行こうかしらん」
と思って神田駅まで行ったら
「なんとすでに閉店していて24時間居酒屋へ変わっていた」
正直
「バーガーキングもどうかと思ってはいたけれど、24時間営業居酒屋ってもっとどーかと思ふ」
今日この頃でござひますけどね。。。

 だって
「これだけ外食産業の人手不足が言われているのに、好んでそんなところで働く人もいないでしょ」
そして
「お客さんもいないと思ふんだよね」
やっぱ
「メリハリが大切だと思ひますよ」
ねえ。。。。
Img_4214
(悪くないけど)


 といふことで
「チャーハン専門店へ転進」
前回は
「肉あんかけチャーハン」
だったので今回は
「プレーン」
をいただきましたが
「確かに、おいしゅうござひます」
でも
「これだったら、わらしのチャーハンで充分」
といふことで、
「まあ、これが最後かしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。。。


 かなりバタバタで
「夕方も異国からの来客あり」
そこで
「ええ?これはどーなの?」
って接客があって、
「困り果ててしまひます」
ほんと
「客人にしたてって、わらしがいるから文句言えないだろうし」
こーいふの一番困るんだよねえ。。。

 しかも、わらしは先に失礼したんだけれど
「結構考え込んでしまふタイプ」
だから。。。。。。
Img_4217
(1の膳)


 今宵は
りゅうの介さん
へ二度目の参戦
「前回はアラカルトだったんだけれど、今宵は客人と一緒なので事前に5500JPYのコース」
を注文しておきまひた。。。
Img_4218
(2の膳)


 これがさあ
「4人分注文しておいたんだけれど、1人が日程間違いで」
だけど
「御料理は当然4人前登場しまひたよ」
まあ、それは当然でござひます。。。。
Img_4220
(3の膳)


 それはともかく
「相変わらず全部美味しゅうござひますよ」
はっきりいって
「これで5500JPYは破価ですよ」
客人にも喜んでいただけたやふでなによりでござひます。。。。
Img_4221
(4の膳)
Img_4223
(5の膳)

 全部美味しかったけれど
「鯛の焼いたやつ」

「フォアグラの茶わん蒸しが絶品」
でござひまひたよ。。。。
Img_4224
(6の膳)
Img_4225
(7の膳)

 今日は、梅酒ソーダ1杯しか飲んでいないので
「気分よくご帰還」
ほんと
「お酒はこれくらがちょうどいいんだよね」
。。。。。。。
Img_4226
(自家製羊羹)


 いろいろあるんだけれど
「お得意の先送り」
先送りといへば
「消費増税は、先送りなのか?それとも取りやめなのか?」
もはや
「来年増税は全くない空気ですなあ」
大分前からわかり切っていた感じだけれど。。。。。

 今日は
「だいぶ体調も戻ってきまひた」
いい感じで眠れそうでござひます。。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月16日(水)さすがは野坂昭如さん

 ちょっとバタバタしていて
「お昼を食べ遅れ」

「どーしたものか?」
と悩みながら歩いていたら、
福島物産館で喜多方ラーメン まるやさん
が催事出店とのことで、思わず飛び込みます。。。。
Img_4188
(まるやさん)


 まあ、
「喜多方ラーメンといへば、板内さんですよね」
正直
「似たやふなお味」
どふしてどふして
「なかなかおいしゅうござひます」
ので
「スープも飲み干して」
しまひまひたよ。。。。
Img_4190
(極太縮れ麺)


 喜多方といへば、
「ちょうど5年前に、震災直後の仙台へ車で参戦した帰りに寄ってラーメン食べたんだよね」
そふだおねえ
「あれから5年」
たったんだよねえ。。。。

 帰社したら
「おお!」
と声をかけられてビックリ、しかも
「誰だか全然わかりませぬ」
唖然としていたら
「大学の時にお世話になった職員の方でした」
まさに
「25年ぶり」
まあ
「わざわざ訪ねてきていただいてありがたく」
思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「昼間っから酔っ払っているからなあ」
少しだけ困ってしまふ今日この頃でもござひまひたよ。。。。
Img_4197
(起業家おぎさん)


 続いて
「おぎさん・いくちゃんさん夫妻来店」
なんでも
「盛大に起業」
とのことでなによりでござひます。。。。。

 さらにさらに
「サニー登場」
お願いしてあった
「アレが完成」
早速試着させていただいたけれど
「なかなかEぢゃん」
まあ
「つくづく不思議なご縁」
でござひますですよ。。。。
Img_4207
(謎のインド人サニー登場!)

 夕方から
「本日もホワイトデー配りを継続」
はっきりいって
「そんなに経費はかかっていないけれど、皆さんに喜んでいただけたやふで、なにより」
でござひますよ。。。。

 なんとなく
「報道ステーションのオープニング」
をみやふと思ったら
「相棒の最終回からステーションブレイクなしで、そのまま古舘氏が登場」

「川上氏降板について説明」
していた。。。。
Img_4210
(ザギン)


 なんか
「説明であり、謝罪ではなかったよね」
だけどさあ
「閣僚人事については身体検査」
とかいふんだから
「バラエティならともかく、報道番組へレギュラーとして起用するなら身体検査とはいわないけれど、最低限の調査があってもよかったのではないかしらん」
と思ったりもする今日この頃ではあるんだよなあ。。。

 なんだかんだいっても
「日本人は学歴に弱いっすよね」
ほんと
「米国でMBA・ソルボンヌとか言われると、おお!」
って思ってしまふですよ。。。。

 なんか
「タレント議員もこのパターンが多いよね」
たしか
「野村サッチーのコロンビア大学とか」
記憶に新しいけれど、
「名古屋のラジノのパーソナリティーだった新間氏の明治大学卒とか、なにも明大卒がそんなにプラスに働くとは思わないけれど、本人にしてみれば、そうでもないんだろうなあ」
とは思ったけれど。。。。
Img_4212
(青森かあ)


 まあ、
「わらしだって実質は卒業していないやふなもんだしね」
あと
「かつて存在した見合いの釣り書きだって、中等部、高校を経て、商学部卒とかかなりぼかして書いたし、体重にいたっては79キロとか、完全に詐称だし」
まあでも、すぐにばれるけどね(笑)

 そういへば
「野坂昭如さんは、本当は早大卒なのに、わざわざ中退って逆に学歴詐称しているんだよね」
そうなんだよ
「慶大は中退より卒業だけれど、早大は中退した方がかっこいいんだよね」
これは昔から、わらしも思っておりましたですよ。。。

 だけど、かつてのあだ名が
「ホラッチョ川上とはねえ」
昔、
「ホラッチョ宮崎」
っていふ芸人さんはいたけれど。。。。

 ほんと
「心身共にいっぱいいっぱい」
とくに
「心はポキっと折れたままなので、お掃除だけ済ませて、アイパッドで読みかけ本を読み進めるも」
今宵も23時前には就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月15日(火)せめておうちくらいは

 お昼すぎ
「日本橋に美女1号・4号が現れる」
思案した結果
「やまやさん」
にて
「明太子・高菜がオールユーキャンイートなランチ」
をいただきます。。。
Img_4172
(やまやさんへ)


 珍しく
「サバ」
をいただいたら
「なかなかおいしゅうござひます」
ほんと、これからは
「肉より魚」
へシフトしていかないとねえ。。。。
Img_4168
(おーるゆーきゃんいーと)


 おいしくいただいてから、メインの
「パフェ」
をいただきながら
「ちょっと込み入った諸問題」
を討議した結果
「まあ、いろいろあるよねえ」
といふ結論がでたところで、タイムアップ。。。。
Img_4171
(サバ)


 急ぎ新宿へ向かったけれど
「なんぢゃこりゃ」
てな感じで、1時間ほど滞在して
「とんぼ帰り」
ちょっと
「あまりにも体調悪いので、クリニックへ駆け込みます」
これ、いつものことだけれど
「先生の前に座った瞬間に、ほっとするんだよね」
やっぱ
「精神的なものって大きいんだろうねえ、白衣の意味とかありそう」
が気がしますですよ。。。。
Img_4187
(ザギン)


 今宵は
「夜を空けておいてよかったですよ」
ザギン経由でご帰還なんだけれど、
「またまた文春すごいっすねえ」
これ
「フジテレビのニュース番組開始が目前に迫ったところで出したんだろうね」
それにしても
「テレ朝とか事前に経歴って裏取らないんですかね?」
だって
「学歴とかほぼ嘘だったわけぢゃないですか」
普通に就職する際は裏とるのにねえ。。。。

 お風呂上りに
「徹底的にお掃除」
残念ながら
「身も心もも清めることは出来ないけれど、せめておうちくらいは清めておきたいっすよね」
依然として
「身体は最悪、心も折れたまま」
なので
「23時前には就寝」
するしかないやふでござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日(月)心が折れる

 6時、7時と目が覚めるものの
「心身ともに疲れ果てている」
ので
「戦意喪失」
まさに
「心が折れる」
といふ言葉がピッタリでござひます。。。。
Img_4126
(船内食)


 この
「心が折れる」
といふ言葉は
「神取忍が北斗戦」
において
「あの試合のとき、考えていたことは勝つことじゃないもん。相手の心を折ることだったもん。骨でも、肉でもない、心を折ることを考えてた」
と発言したことから一般に広まったんだけれど
「わらしの場合は、心も体も折れている」
から手に負えないんだよね。
Img_4128
(香港)


 正直、
「BJで大敗したわけでもない」
んだけれど、まさに
「心が折れてしまっている」
ので
「恒例の最終決戦はパス」
して
「チェックアウト→香港へ」
向ひます。。。。
Img_4133
(チキンライス超うま!
Img_4136
(酢豚)
Img_4130
(パンも最高)


 せっかくなので
「フォーシーズンでおいCランチ」
いつもながら
「こちらのチキンライスと酢豚は絶品ですよ」
味にうるさい、こいさん社長も
「大絶賛」
なので
「ほっと一安心」
でござひます。。。。
Img_4141
(メロンサラダはご愛嬌)


 ほんとねえ
「グルメな方を、わらしが好きな店へご案内するのは怖いんだよね」
ただし、その分
「喜んでいただけたときは、喜びも倍」
でござひますが。。。。
Img_4144
(マンゴープリン)


 続いて、おなじみ
「シティスーパーへ」
実は
「全面リニューアルしてからは初めて」
いやあ
「さらによくなりましたね」
ほんと
「完全なフォーク並びって、何故日本のスーパーで出来ないだろう」
どーしても理解出来ないんだよなあ。。。。
Img_4151
(リモデル済)


 こちらは
「日本産の果物の鮮度もいいし、お値段も高くない」
ほんと
「ここでなら日本産のいちご売ってもいいですよ」
いつもながら、思ひますですよ。。。。。
Img_4153
(立派だよ)


 せっかくなので
「ホワイトデーを大人買い」
して、急ぎ空港へ。。。。。

 いつもはユックリするTGラウンジも
「コーラゼロ1杯」
だけいただいて、早々に退場して
「無事UGされた羽田便」
へ乗り込みます。。。。
Img_4160
(予想通りUG)


 ほんと
「香港からの帰りの便で、インポラでUGされなかった例って1回だけ」
これだと
「Cを買っている人に失礼だよね」
もちろん
「わらしは超ラッキー」
なんだけれど
「仕組みとしておかしい」
と思ひ続けておりますが。。。。
Img_4163
(予想外においC)


 まづは
「残りのクーポン」

「ゼニアのネクタイとサントリーの梅酒」
を購入してひと段落。。。。

 うつらうつらして
「深緑野分著 戦場のコックたち」
を読み進めると
「あっといふ間に着陸」
いやあ
「おくさん!寒い!寒すぎですよ!」
つくづく
「車でよかった」
と思ひますですよ。。。。。
Img_4165
(帰国)


 なんだかんだいっても
「帰宅する瞬間ってホっとしますよね」
恐らく
「匂い」
とかあるんだと思ひますよ。。。。

 いやあ
「心が折れました、真っ二つに折れまひた」
ただ
「屈腱炎と違って、ポッキリ折れた場合は時間さえ経過すれば解決する?」
と言われてはいるけれど。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月13日(日)マカオのオカマ(回文)

 なんとか
「数時間眠ったけれど、心身ともにモヤモヤは解消されず」
といふことで
「サウナへ直行」
なんといっても
「セルフロウリュウ」

「いい汗」
かいて、水風呂はの代わりに冷たいシャワーを浴びれば、大分整ってまひりますよ。。。。。
Img_4022
(屋外温水プールは湯気が)
Img_4024
(セルフロウリュ)

 整ったところで
「ウインへ参戦」
といってもBJでなく
「朝食」
なんですけれどね、
「やっぱり、ここの空気が好きだよねえ」
そして
「全部おいしゅうござひます」
ただし
「お粥がも少し熱々ならもっとうれしゅうござひます」
けどね。。。。
Img_4029
(おいC朝食)


 おなかもいっぱいになったところで
「金龍で軽くBJ」
いかんせん
「min100HKDはここしかないからね」
ただし
「場末感があってあまり好きではない」
けれど
「零細博打打ちにはふさわしい」
といふことでしょうか。。。。
Img_4041
(やきそば)


 わらしは
「小勝で昨日の負けを少し戻した」
けれど
「こばさんは遺憾な結果の模様」
でござひます。。。
Img_4039
(チキンライス)


 結構な雨も降っているので
「ラパ内でランチ」
わらしはおなじみの
「アフリカンチキン」
を美味しくいただきましたが
「とにかくここのカフェはいい感じなので、大好きなんだよね」
もちろん
「デザートのエッグタルト」
も欠かせませぬが。。。。。
Img_4046
(アフリカンチキン)
Img_4034
(えっぐたると)
Img_4048
(セラドゥーラ)


 こばさんとはここでお別れして、我々は
「コタイ島へ新しくできたスタジオシティ」
へ参戦。。。。
Img_4052
(スタジオシティ)


 まづは
「サンズから同系列のヴェネチアンまで無料のシャトルバスで移動」
さらに目の前の
「シテイオブドリームから、同系列のスタジオシティまで無料のシャトルバスで移動」
といふ風に
「マカオってカジノの無料のバスで移動出来るんですね」
でも
「雨があまりにもひどくて心が折れそう」
でござひますが。。。。
Img_4055
(試食チュー)
Img_4058
(ポークチョップバーガー)

 ここねえ
「映画をテーマとした感じ」
なんですけれど
「かなり厳しそうですよ」
といふか、
「タイパ島ってヴェネチアン以外は全部だめそうだよね」
とにかく
「ひとつひとつの建物のスケールがでかすぎなんだよね」
まあ
「遅かれ早かれ閉鎖・倒産なんていふ単語が飛び交うのは間違いないっすよ」
だって誰がみたって
「やり過ぎ」
だもんねえ。。。。。
Img_4067
(さみC)
Img_4069
(カジノもさみC)

 それはともかく
「バットマンの4Dアトラクション」
さらに
「8の字観覧車」

「エンジョイ?」
させていただきましたが
「景色が全く見えないのが残念」
でござひます。。。。
Img_4077
(巨大だ)
Img_4078
(8の時観覧車)
Img_4083
(景色は残念)


 ほんと
「観覧車・ジェットコースター」
とかって
「一人もしくは、こいさん社長と2人でしか乗る機会がない」
んだよねえ、それはともかく
「8の字といふわりには、全然交差しなかった」
なんだかなあ。。。。。
Img_4093
(美女)


 それにしても
「よく歩きましたよね」
さらに
「心身ともに疲れ果てましたよ」
無料バスを乗り継いでホテルへご帰還。。。。
Img_4105
(ヴェネチアン)


 まづは
「サウナでセルフロウリュウ」

「いい汗かいた」
ところで、お部屋で一休み。。。。。
Img_4120
(盛大に)


 遅めの夕飯を
「ウイン」

「盛大に!」
グルメなこいさん社長も
「ここは何食べてもおいC!北京ダック最高ですよ!」
と喜んでいただけたのがうれしゅうござひます。。。
Img_4117
(ペキンダック)


 じつは、わらしは
「北京ダックって滅多に食べることはない」
といふか
「値段に見合わないぢゃん!」
と思っているんだけれど
「おいCし、やすいから、海外だと食べちゃうんだよね」
そして
「皮だけぢゃなくてお肉もついていてうれしゅうござひます」
。。。。。

 ただし、
「わらしの大好きなチャーハンを食べきれなくて残してしまったのが悔やまれます」
ほんと
「遺憾」
でござひますよ。。。。
Img_4122
(雨)


 おなかもいっぱいになったところで
「凱旋門で軽く勝負」
結果は
「小敗」
なんですけれど、本当に
「ブラックジャック好きとしてはカジノでの肩身が狭いですよね」
だって
「各カジノ、あっても1台か2台、ないところもたくさんあるよね」
しかも
「どんどん条件悪くなっているし」
恐らく
「カジノ側が儲かりにくいんだろうね、各カジノの総台数が決まっている以上、儲からない卓は排除」
するのは当然かもしれませんが
「残念」
でござひます。。。。
Img_4124
(なんとサウナ室内に水風呂が!)


 これ
「シンガポールではルールの改悪が続いて、もはやBJと呼べなくなっている」

「なんかなあ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

 正直
「心身ともに疲れ果てまひた」
遺憾ながら
「今宵も寝付けず」
。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月12日(土)空気と水と固まったまま

 いつものやふに
「ラウンヂでチキンカレー」
をいただき
「バタバタと雑務」
をこなしたところで
「タイムアップ」
今回は
「CへのUGはならなかったけれど、プレミアムエコノミー最前列」
だから
「ラクチン」
ほんと
「これで十分」
でござひますよ。。。
Img_3993
(チキンカリー)


 お食事の
「うな玉丼」
をいただいて
「山本七平著 「空気」の研究」
を一気に読了なんだけれど
「空気を読めない」
「水を差す」
この
「空気と水の2つがキーワード」
でござひますよ。。。
Img_3994
(プレミアムエコノミーでラクチン)


 まあ、
「今後のわらしの残された人生においては、空気を読まず、水を差す生き方をさらにまい進していきたいなあ」
と思っていたところへ
「空前絶後の大事件が発生」

「固まってしまった」
なんといふか
「言葉になりませぬ」
。。。。。。。
Img_3997
(うな玉丼)


 フライト残り時間
「1時間」

「固まったまま」
でござひまひた。。。。

 なんとか
「這うやふにして飛行機から降りたら」
今度は
「うしさん!おひさしぶりです!」
と去年米国へ行った時の添乗員さんから声をかけられて
「二度ビックリ」
毎度のことだけれど
「世界は狭い、地球も小さい」
を実感してしまひますですよ。。。。
Img_3998
(いっつれいにーでい)


 香港空港到着口で
「セントレアから飛んできた、こいさん社長と合流」
機上快速で
「中環」
さらに
「上環」
から高速艇に乗って
「澳門」
へ上陸なんですけれど、実は
「頭の中は固まったまま」
でござひます。。。。。
Img_3999
(船内食)


 定宿
「グランドラパさん」
は設備は老朽化、さらに
「ウエルカムティー・ターンダウンサービス・朝刊」
など
「すべて廃止され、サービス低下が著しい」
けれど、なじみの皆さんに
「はーいうし!うえるかむばっく!」
と笑顔で迎えてもらふと
「帰ってきてよかった」
と思ひますですよ。。。。
Img_4008
(具材を吟味)


 ホテル内のサウナで
「セルフロウリュ」
でいい汗かいて大分すっきりしたところで、さらに
「こばさんと合流 」
これまた、いつもの店で
「火鍋他」
の美味しく、たのしい夕食をいただきます。。。。。
Img_4011
(焼き)


 それにしても
「国内外の行く先々で、輪が広がっていくのはたのしゅうござひます」
よねえ。。。。
Img_4014
(蒸し)


 かつてのホームグラウンド=ウインを横目に
「凱旋門・金龍と転戦」
しながら
「BJ」
を打ちますが
「ここだ!」
といふ時に勝つことが出来ず。。。。。
Img_4009
(えび)
Img_4020
(火鍋)

 結局のところ
「小敗」
で第一日目の戦ひを終えましたが
「諸般の事情により心身ともにグッタリ」
例によって
「バタンキューとはいかず」
ほんと
「まひりまひた」
つくづく
「本当に本当にだめだねえ」
。。。。。。。。
Img_4021
(絶品チャーハン)


 大げさでなく
「今日はわらしの人生の中でも、とんでもない一日」
でござひまひた。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月11日(金)就寝前のダラダラ

 ほんと
「もつべきものは、駆け込める医者ではなく、駆け込める定宿であり、サウナだよねえ」
と、
「今更ながら感じる3月11日の朝」
でござひます。。。。
Img_3974
(おはようござひます)


 軽く
「雑務」
をこなしてから
「阪神サウナ」
へ参戦して
「高温多湿のサウナ→水風呂→露天風呂」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整ひまひたよ」
まだ万全ではないけれど、だいぶ戻ってきまひた。。。。
Img_3981
(ジャーマンポテト)


 ミナミへ出て
「極秘の商談を1件」
済ませてから、おなじみ
「下町鉄板川上さん」
へ客人を伴っての参戦でござひます。。。。
Img_3984
(とんぺい焼き)


 実は
「今日の客人はふつーの客人ではない」
ので
「ちょっと記憶にないくらい盛大に」
やってしまひまひた。。。
Img_3985
(カレー焼うどん)


 おいC焼き物をいただきながら
「ナイター開催は厄介だ問題」
「吉本新喜劇に出たりするのはすごいことだ問題」
といった諸問題を討議した結果
「前任者の机や椅子は大切に使うべきだ」
といふ、非常に旬な結論が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_3987
(エビブタモダン)


 急ぎ伊丹へ向かひ
「ラウンジで、ワッフルを1枚いただき」
羽田便へ乗り込んだ瞬間
「うつらうつら」
してしまひ、本当にあっといふ間に着陸。。。。
Img_3992
(マネケンさん)


 オフィスで盛大に雑務をこなしてからご帰還なんだけれど
「なんでこんな大事な情報が入ってこなかった」
とガックリですよ
「お祝いはともかく仏事情報は、本当に大切」
なのに。。。。。

 読売の事案だけれど、
「誰が携帯を提出して誰が提出していないか?リストを公表すると非常にわかりやすいだろうね、でもふつー出さないっすよ。わらしだって絶対に出さない」

「いずれ文春がすべてを明らかにしてくれる」
とは思ふが。。。。

 ただ、
「ここまで罰が厳しいと、かえって名乗り出れなくなるよね」
なんか
「3か月の出場停止くらいだったら、名乗り出れるけど、事実上の永久追放だからねえ」
ここまで厳しいと。。。。

 帰宅後
「盛大に掃除機掛けをして」
から
「2時間ほどユックリ」
ほんと
「この就寝前のユックリが大切」

「震災関連のことは、わらしには書く資格ござひませぬ」
さらに
「ダラダラ」
してから就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月10日(木)持つべきものは駆け込みサウナ

 お昼前に
「大井町さん現る」
なんといふか
「この方の器の大きさは理解しているつもりだったけれど、まさかこれほどまでに大きいとはビックリ」
ほんと
「友人でよかった」
と心から思ふ今日この頃でござひますよ。。。
Img_3927
(撮影チュー)


 まあ、ほんと
「わらしの周りには器が大きい人ばかり」
といふか
「かなりの器がないと、とてもわらしとはお付き合いいただけない」
といふことは、分かっているつもりではあるけれど。。。
Img_3933
(ありが10!)


 夕方の便にて
「伊丹へ」
急ぎ梅田へ出て
「1件お打合せ」
を終えてから、
「謎のインド人サニーの店へ」
参戦。。。。
Img_3949
(謎のインド人サニー)


 なんと、本日は
「あの方の部屋の大阪場所激励会」
へ参戦でござひます。。。

 おいCインド料理をいただきながら
「ちょっとここへは書けないこみいった諸問題」
を盛大に討議さえていただきましたよ。。。
Img_3955
(激励会)


 本来なら
「大阪の夜は長い」
はずなんだけれど
「いかんせん、ここ2日間眠りが浅く、一気に体調不良」
なので、早々に失礼して
「定宿 ホテル阪神」
へチェックイン。。。。
Img_3950
(春巻)


 なんか
「フロントは知らない人ばかり」
になってしまって
「さみしゅうござひます」
いつもだったら
「最上階北側のお部屋にしてくれる」
んだけれど。。。。
Img_3970
(駆け込みサウナ)


 と思って、15階へ上がると
「フロント女史が慌てて追いかけて」
きてくれて
「失礼しまひた、実はあらかじめ、うしさんにはお部屋をとっておきました」

「デラックスツイン」
と思われるアップグレードしてくれたお部屋の鍵を贈呈してくれまひたよ。。。

 正直
「こーいふのうれしゅうござひます」
と、気分よく
「阪神サウナ」
へ参戦でござひます。。

 ほんと
「今宵の参戦はあきらめていたんだよね、どーせ遅くなってサウナは無理だろう」
と思っていたから
「余計にうれしゅうござひます」
早速
「高温多湿のサウナ→ひえひえの水風呂→露天風呂」

「徹底的に繰り返し、いい感じで整った」
ところでいただく
「コンプリメンタリーなアクエリアス」
はたまりませぬ。。。。

 本当は
「ポカリの方が断然好きなんだけれどね」
そういえば
「阪神サウナは、いつの間にかポカリからアクエリアスへ変わったんだよね数年前だけれど、超ガックリ」
したもんだ。。。。
Img_3971
(完璧に整う)


 いやあ
「サウナ特に阪神サウナはすごいっすよ」
あれだけ体調悪かったのに
「だいぶ戻してきたもんね」
ほんと、もつべきは
「駆け込み寺ならぬ、駆け込みサウナ」
だよねえ。。。

 そういへば
「原発止まりましたね」
なんといふか
「この原発関連については、例外的に三権分立しているやふな感じ」
でござひますよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月9日(水)肉を喰らうとよく眠れず?

 結局
「よく眠れず」
早朝は
「うつらうつら」
しながら
「ラジオを聴く」
っていふ
「完全に年寄のライフスタイル」
ですが、
「さすがに、ラジオ深夜便ではござひませぬ」
。。。。
Img_3865
(ほお)


 その早朝のラジオなんだけれど
「山口良一さんの枠を、上柳アナがやることになったんだよね」
なんといふか
「ラジオの聴取者って、習慣で聞いてる人がほとんど」
だと思ふんだけれど
「上柳アナのファンは夜聞いていたのに、今度は早朝に起きなけりゃいけないんだから、大変だよね」
このあたりが
「ニッポン放送がTBSラジオに勝てない原因だろうね」
全く聴かないけど
「TBSは今度終わっちゃうけど、大沢悠里さんとか森本毅郎さんとか固定されているもんね」
まあ
「文化放送も吉田照美さんが数年前に突然早朝へ移動したり意味不明」
だけどね。
Img_3866
(茶巾)


 午前中は
「盛大に試食が続きます」
厳密にいえば
「ここのところずうっと、あるジャンルの試食が続きます」
だから
「お昼は軽めに」
と思ひつつ、デパチカをウロウロしていたら
「茶巾寿司を発見」
久しぶりに食べたけれど
「やっぱり茶巾といへば八竹さんだよね、申し訳ないけど、華がない」
感じでござひまひた。。。

 ほんと
「関東における茶巾といふか、大阪寿司っていへば、八竹さんが他の追随を許さない」
もんねえ、正直
「大阪で名店と言われる店を数店舗食べ歩いたけれど、八竹さんの方が好み」
でござひます。。。。
Img_3867
(地味)


 いかんせん
「四谷三丁目と原宿っていふ、わらしの生活圏内にお店があったからね」
と思って、久しぶりに検索したら
なんと原宿店が築地閉店していたとはビックリ
でござひます。。。。
Img_3876
(野菜)


 諸般の事情により
「おくさん!2日続けてのお肉ですよ!」
超久しぶりに
「六本木のウルフギャングさん」
へ参戦でござひます。。。。
Img_3878
(エビ)


 やっぱ
「雰囲気ありますよね」
なんといふか
「安心した高級感」
てな感じでござひます。。。。
Img_3883
(肉)


 いつものやふに
「周囲は誕生日の方多数」
なのが特徴でござひますですよ。。。
Img_3884
(肉肉C)


 今日は少々ワケありの客人なんですけれど
「皆さん喜んでいただけたやふで何より」
でござひます。。。。

 ただし
「前菜食べちゃうと4人で3人前の肉は持て余すんだよね」
お肉
「800gを4人では無理だね」
かといって
「2人前っていふわけにもいかん」
からねえ。。。。 
Img_3896
(デザート)


 続いて
「ナイトトレインへ転進」
して
「盛大に。。。。。」
やっぱ
「演者3人いると全然違いますな」
改めて思ひますですよ
「遠来のお客人たちも喜んでいただいたやふで、なにより」
でござひますよ。。。

 ちなみに
「最近、加山さんにはまっている」
んだけれど
「あの低音は、わらしにはむずかしゅうござひます」
特に生の場合はねえ。。。
Img_3897
(がばちょ熱唱)


 それにしても
「どんなに疲れて深夜に帰宅しても、バタンキュー出来ないのってつらいですよ」
ほんと
「時間の無駄」
だし
「疲れを翌日に持ち越す」
し、なにより
「楽しかったモンモンとしてつろうござひます」

「ようやく眠っても、すぐ目が覚めちゃう」
これ
「永遠の悩み」
でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月8日(火)わらしの暮らしに遠くて不便

 さすがに
「午前中はバタバタ」
そんな中
「MMF終了」
といふ
「かなり衝撃的な報道が舞い込む」
いやあ
「投資初心者の最初の一歩」
てなイメージだったんだけれど
「まさか繰り上げ償還とは」
でござひます。。。。。

 となると
「MRFはどーなるの?」
といふ疑問が残るけれど、
「MRFやめたら誰も株なんかやらなくなる」
だろうから
「損失が出ても補てんする」
らしいけれど。。。。。

 先輩の
「税理士さん来店」
ただ、この方は
「以前は会計士事務所で働いていたけれど、いつの間にか学校法人て転職、さらに別の会社へ転職」
したとのことだけれど
「税理士の資格持っていても本業ぢゃないことをやっている方ってかなりいるらしいですね」
まさか
「学校法人の時は人事部長やら総務部長までやっていた」
とはビックリでござひまひた。。。。。
Img_3845
(上タン)


 今宵は
「房やさんでおいCお肉を食べやふ」
といふことなんですけれど、
「実は房やさんは三越前(日暮里・西日暮里)にもあるんだけれど、どーしても本郷三丁目といふ、ある意味もっともマイナーな駅至近の店を選んでしまひます」
だからといふわけではないけれど
「徒歩で参戦したら約3キロ弱 35分ほど」
で到着。。。。。
Img_3849
(なんとか盛り)


 やっぱ
「今はここが一番だよねえ」
ほんと
「安定しておいCお肉をいただけますよ」
そひて
「なんといっても自家製冷麺がおいしゅうござひます!」
ほんと
「満足」
でござひますよ。。。
Img_3851
(サーロイン)


 帰りのルートを悩んだ結果
「大江戸線都庁前で乗りかえて、代々木で下車」
して少々あることにしまひた。。。
Img_3858
(上ミノ)


 だけど
「普段全然あたたくないバーバリーのコートが暑いっすね」
途中から汗かきまひたですよ。。。。
Img_3859
(切り落とし)


 で、せっかくなので
「移転したセブンイレブンを覗いてみまひた」

「それは、わらしのしっているセブンではなかった」
といふことで
「即退場」
でござひます。。。

 店頭看板の
「あなたの暮らしに近くて便利」
のコピーを
「わらしの暮らしに遠くて不便」
に書き換えてやろうかとおもひまひたですよ
Img_3860
(冷麺さいこー)


 それにしても
「このタイミングで出るとは思わなかったですね」
またしても
「文春」
だもんね。。。。。

 ちなみに
「まだ試合で全く投げていない投手が複数いる」
らしいけれど
「どーなんですかね?」
例の
「元Gの投手で六本木の焼肉店経営者氏」
とやらも、なかなか登場しないけれど。。。。
Img_3862
(遠くて不便だよ)


 まあ
「しかるべきタイミングで文春が明らかにしてくれるだろう」
と思ひつつ、盛大にコロコロ掃除してから就寝なんだけれど
「やっぱりサウナと水風呂がないとあんまりよく眠れない」
んだよなあ。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3月7日(月)すべては偶然でなく必然なのか?

 7時起床
「かなり悩んだけど、プールはパス」
して
「サウナへ直行」
そふ、だって
「今日3月7日はサウナの日」
といふことで、
「日々整わせていただいているサウナに感謝」
の気持ちを伝えながら
「83度のセルフロウリュウサウナ→スーっとする水風呂→ジャグジー」

「これでもか!」
といふくらい
「徹底的に繰り返し」
身が清まったところで
「3月7日サウナの日の初もうで」
は無事終了でござひます。。。。
Img_3704_2
(サウナの日はサウナで始まる)
Img_3703_2
(完璧に整った)

 昨日の晩御飯はパスしたので
「朝食が特においしゅうござひます」
そふなんだよね
「朝食たっぷりで夜は食べない」
といふのが
「理想」
なんだけれど
「現実は程遠い」
んだよねえ。。。
Img_3818
(お粥)


 チャックアウトの際
「おお!みすたーうし!りふと!そーりー!なんたらかんたら!」
と言ってきたので、
「びっくあくしでんと!えまーじぇんし!だったんだから、宿泊代全部コンプリメンタリーにしろ!」
と笑顔で交渉したけれど、さすがにならんかった、皆さんの最敬礼を受けながら退場。。。。。
Img_3820
(デザート)


 ラウンジでビアを飲んで
「寛いでいた」
といふか
「正確にはグッタリ」
ほんとうに
「お酒弱いんだよねえ、といふかサウナの後は特にきくんだよねえ」
なんて思っていたら、
「FB上でカンボジア在住の女史が近くにいる」
といふことが判明し
「奇跡の再会を果たします」
まあ
「少なからずあるんだけれど、海外でこふいふのはすごいよねえ」
ちなみに、この女史は結構有名な方で
アンコールワットでお土産屋さんを立ち上げて大成功している方
で、何度もテレビにも登場した方で
「やっぱオーラすごいっすよね」
なんでも
「バンコクへは健康診断のために参戦してた」
とのことでござひます
「シェリムアップでの再会」
を約束してお互いの便へ搭乗。。。。。
Img_3823
(さらばほほえみの国)
Img_3826
(ビア)

 機内で、
「いきなり衝撃的な事案が発生する」
まあ
「よくあること」
っていやあよくあることなんだけれど
「こちらは全く記憶がない」
からねえ。。。。
Img_3833
(シェリムアップかあ)


 映画はパスして
「石原慎太郎著 天才」
を読了なんだけれど、
「売れているわりに、たいして面白くなかった」
といふか
「知らなかった新たな事実は特になかった」
し、
「一人称が俺なのは違和感アリ」
でござひますよ。。。。
Img_3835
(肉)


 石原慎太郎君といへば
「それだけは絶対に書けない」
と幻冬舎の見城氏に断ったといふ
「中川一郎氏の子とは今でも書くつもりはないのだろうか?」
さすがに
「青嵐会」
とかリアルタイムでは知らないけれど
「血判状」
とかやっていた仲間だから、
「すべてとは言わないが、ほぼわかっているんだろうね」
よく
「当時秘書だった○○氏が」
とか言う人もいるけれど。。。。。

 それにしても
「中川家といふのは事案が多すぎるよね」
息子さんとは
「ばんえいグランプリを見て十勝帯広空港から最終便の乗って帰京する際に、一番前に座っていた」
のを目撃したけれど、その後、
「奥様に がんばれがんばれ!大丈夫大丈夫!日本一!」
と報道陣が待ち受ける中、家から外出していたシーンが衝撃的だったけれど
「その後、さらにあんな事案に発展してしまふとはねえ」
さらにさらに、その奥様が議席を継いで
「芋洗坂だかで路チュー、フライデ-されちゃう事案」
まで発生するんだから。。。。。
Img_3836
(先送り)


 いよいよ年度末といふことで
「A社から頂戴した機内販売用クーポンを使用せねばなりませぬ」
この
「機内販売はある事案がトラウマとなって購入できないんだよね」
知る人ぞ知る
「同じスカーフだかショールだかを2年連続で購入した事件」
でござひますよ。。。。。

 とにかく、
「あの時は母親に徹底的に罵倒されまひた」
ただし
「あれからしばらくは、リヴィングに放置されていたけれど、いつの間にかなくなった」
けれど
「美女1号妹に贈呈していないことだけは間違い」
けどね。。。。

 とりあえず
「カタログを刮目」
したんだけれど
「結論出ず持越し」
いわゆる、
「先送り」
といふ、わらしの最も得意な選択でござひます。。。。
Img_3838
(機長のタイ語アナウンスにびっくり)


 帰りは
「追い風に乗って5時間で到着」
いつものことだけれど
「行きもこれくらいだったら楽チン」
なんだけれどねえ。。。。

 いつも思ふんだけれど
「東南アジアやら香港からの帰りの便って、もう1時間いや2時間くらい遅めに設定できないですかね?」
たしかに
「羽田便は国内線の乗り継ぎ考慮しての早目の到着」
とは思ふんだけれど
「乗り継ぐ人ってそんなにいるとは思えないんだよね、だったら現地での滞在時間を延ばしてくれた方がE」
と思ふのは、わらしだけではないと思ふけどねえ。。。。

 それにしても
「記念すべき第1回サウナの日ツアーへ参戦できなかった」
のは
「痛恨の極み」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「今日の偶然を無駄にしないためにも、早急にシェリムアップ訪問の日程を詰めねば」
とおもふ今日この頃でもあるだよねえ。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月6日(日)エレヴェーター

 いやあ
「非常に快適な目覚め」
だって
「途中おトイレは行ったけど、8時30分までグッスリですよ」
といふことで、足取りも軽く
「82度のセルフロウリュウサウナ→スーっとする水風呂→ジャグジー」

「徹底的に繰り返し」
もう
「完璧に整った」
ところで
「第一子誕生を目前に控えた新嘉坡の若者」

「コンプリメンタリーな朝食をいただきながらのミーティング」
でござひます。。。。
Img_3786
(ブレックファーストミーティング)


 おいしくいただいて
「ちょっと込み入った話」
をしている最中に
「おトイレへ参戦しやふ」
と試みたら
「なんとブックフル」
ぢゃあ
「自分のお部屋へ戻ってささっとしてしまおう」
と思って
「エレヴェーターへ乗り込みまひた」
わらしのお部屋は16階なんですけれど
「ガタン」
といふ音と共に
「おくさん!15階付近で急停止ですよ!」
いやあ、まひりまひた。。。。
Img_3793
(おくさん!止まっちまったよ!)


 もちろん
「こーいふ時は、慌てず騒がず非常用の釦を押して担当者の方とお話」
幸いなことに
「わっとはっぷん?」
とすぐに反応が返ってきたので
「えまーじぇんしー!あくしでんと!すとっぷ!へるぷ!」
と明快な英語で即答でござひあます。。。。

 まあ、
「連絡がついたので、そんなに時間がかかることなく救出されるだろう」
とは思ひまひたが
「おくさん!一番心配なのは、おトイレですよ!」
だって
「おトイレ(大)のためにエレヴェーターに乗り込んだんだよ」
いやあ
「最悪の事態が頭をよぎりまひたよ」
いざといふとき
「もらすべきか?パンツ脱いで隅っこにするべきか?」
ちょっと
「これ以上の究極の選択って、アラフィフのわらしとしてもいまだかつでないですよ」
ねえ。。。。
Img_3795
(救助がきた?)


 よく、
「日本の最新型のエレベーターには、椅子を兼ねた簡易トイレと思われる箱がある」
けれど
「そんな気の利いたものは当然搭載されておりませぬ」
10分経っても、連絡がないので再度釦をおして
「はうろんぐだずいっとていく?」
「はりーあっぷ!」
「へるぷ!」
「れすとるーむ!」
と叫ぶと
「10分くらいでかけつけるから、もうしばらく我慢してくれ!ちなみに何号室に泊っているんだ?」
と返ってきまひた。。。

 そふこふしているうちに
「おくさん!電気が消えまひたよ!」
これ
「かなり怖いですよ!」
まあ、
「あずすーんあず再点灯」
して、
「少しづつ動きだした感アリ」
なんとか
「およそ30分後に無事救出」
され、16階で待ち構えていた女史が
「あーゆーおーらい?なにか手伝えることありますか?」
とささやいてくるのをふりきって、おトイレへかけこみ、事なきをえまひた。。。。
Img_3798
(まひりまひた)


 用を済ませて、慌てて
「第一子誕生を目前に控えた新嘉坡の若者」
のもとへ戻ると
「おなかの具合がわるのかと思ってまひた」
とことだけれど
「さすがにそんなわきゃあねえだろ」
と。。。。。
Img_3799
(八兵衛さん)


 一休みして、気を取り直してから
「Iヘ参戦し、お打ち合わせ兼作業」
それにしても
「英語が全く通じない方とコミュニケーションとるのは本当に難儀ですよ」
もちろん、わらしの英語だって
「エレヴェーターの中の内容が精いっぱい」
ではあるけれど
「こちらの皆さんは、それもわからない方が少なからずいる」
からなあ。。。。。
Img_3802
(焼鳥丼)


 せっかくなので
「八兵衛さんの焼き鳥丼と武蔵さんのラーメンを試食」
させていただきますが
「いやあ立派なもんですよ」
共に
「FCでタイ人のみで運営している」
んだけれど
「そこそこの味出してますね」
欲を言えばキリないけど
「この味をずうっと保つことが出来れば立派」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「なかなかそうはいかないのが現実」
だよねえ、と思ふ今日この頃でもあるだよねえ。。。。
Img_3801
(これも立派なもんだよ)


 基本的に
「土産は買わない主義」
なんだけれど
「意を決してナラヤへ参戦」
そふ
「ホワイトデーまとめ買い」
でござひます。。。。
Img_3807
(ナラヤさん)


 ただねえ
「この店は本当に買い物しずらいですよ」
だって
「展示してある商品の在庫がどこにあるか、さっぱりわからない方式」
だからねえ、といふことで
「途中からは、もう適当に籠に放り込んで」
レヂへ向かひますが
「この店は免税対象外なんだよね、その代わり?にANAカード割引」
が適用されたうえに
「VISAカード利用のおまけ」
まで頂戴したから
「分ける袋をくれなかったのはたいした問題ではない」
といふことにしておこふと思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3810_2
(大人買い)

 夕刻ホテルへ戻ったら、馴染みの女史が飛んできて
「おお!みすたーうし!りふとあくしでんと!そーりー!」
さらにペラペラしゃべってようは
「お詫びにマッサージをサーヴィスするから、タイ式かオイルかを選べ」
といふことのやふでござひます。。。。。
Img_3704
(サウナ)


 熟慮するまでもなく
「おくさん!未経験のオイルマッサージを選択でござひます」
といふことで、慌ててスパへ駆け込んで
「サウナ→スーっとする水風呂→ジャグジー」

「徹底的に繰り返し」
もう
「これ以上ないくらい完璧に整った」
ところで
「もちろん全身きれいに」
洗って
「ガウンを纏って待機所へ向かひます」
ですよ。。。。
Img_3703
(ひえひえ)


 ほどなくして
「かわE施術師が登場」
なんですけれど、
「えっ?なんだこんな男かよ!」
といふ
「微笑みの国、さらにはお詫びの意味でのコンプリメンタリーな大役を担っている」
ことを全く理解していないといふ
「冷たい視線」
を浴びせかけてきたのを、見逃すことができない、わらしでござひます。。。。
Img_3814
(ドキドキ)


 まあ、でも
「この第一印象の悪さといふのは、昔頻繁にやった見合いでもよくあること」
なので
「慣れている」
んだけれど、普通の場合は
「第一印象ほど悪いやつぢゃない!」
といふ、よくあるパターンではなく
「噛めば噛むほど不味さが際立ってくる」
だから救いやふがないんだよね、
「多くの場合、一口噛んだだけで吐き捨てられることが多々」
あるからねえ。。。。
Img_3811
(きたあ)


 とはいへ
「実は微笑みの国、さらにはお詫びの意味でのコンプリメンタリーな大役を担っている」
といふことを理解している施術師さんは
「気を取り直して笑顔」
で、わらしを個室へと導くのであった。。。。

 いやあ
「てもみん=グローバル治療院と鹿児島武岡の整骨院しかしらないわらしとしては」
なんとも
「夢のやふな空間」

「ドキドキ」
でござひます。。。
Img_3812
(こ、これは)


 いきなり
「これに履き替えろ!」

「薄手の黒い袋を手渡され」
ると
「まさにパンティ」
これは
「なんとしても自らを撮影して、一生の記念としてとっておきたい」
と思ったが
「あまりもあやCので断念」
さっそく
「施術台にうつ伏せになってオイルマッサージがスタート」
でござひます。。。。

 いやあ
「ヒーリングミュージックを聴きながら、女性の手で触ってもらふだけでさらに興奮」
なんですけれど
「オイルってEっすねえ、滑りがいいといふか、筋肉のコリを完璧にほぐしてくれます」
もう
「夢のやふなひととき」
の幕開けでござひます。。。。

 30分経過して
「仰向け」
になるんだけれど
「目があってさらにドキドキして変な気がおきてもアレなので、ちゃんと目隠し」
をしていただきまひた。。。。
Img_3813
(夢のやふな1時間でひた)


 時の経つのは早いもの、
「楽しい時間ほどあっといふ間でござひます」
本来なら
「オイルをおとさないやふにすべき」
なのかもしれないけれど、お時間も早いので
「82度のセルルフロウリュウサウナ→スーっとする水風呂→ジャグシー」

「徹底的に繰り返します」
いやあ
「この世のものとは思えないくらい完璧に整いまひた」
ちなみに、
「日本時間ではすでに3月7日=サウナの日だから、前夜祭」
としゃれてみますですよ。。。。

 なんか
「とってもとっても体が軽くなって」
御部屋へ帰って寝ようと思っったら
「おくさん!来るエレベーターがすべてブックフルなんですよ!」
なんか
「レクサスの中国のディラーの皆さんの研修」
だかで
「延々とブックフルなんですよ」
で、大げさでなく
「25分くらい経過したところで、ようやく乗車を許されまひた」
思わず
「25分も待ったぞ!」
とつぶやいたら
「それはラッキーだ!俺はそんなところぢゃないぞ!」
と恰幅の良い米国人が返してきまひた。。。。

 ちなみに、その方は降りる際に
「俺は絶対にレクサスを買わないぞ!」
と捨て台詞を残していきまひたが、
「わらしは既に買ったよ!」
と返したら
「アンラッキーだ!」
と笑顔で返してくれまひたですよ。。。。

 つくづく
「エレヴェーターについてない一日」
ではあるんだけれど
「悪いことばかりぢゃなく、完璧に整った」
ので
「よしとしませう」
日曜なので
「そこまで言って委員会NP」
を見ている途中に、意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月5日(土)これだよ!これ!!!

 6時起床、残念ながら
「あまりよい目覚めではない」
といふことで
「朝食前のプールはパス」
して
「サウナ→水風呂」
のみにしておきます、
「ただし、サウナ内の温度が上がりきっていないので、サウナの中で眠ってしまひまひた」
かなり危のうござひます。。。。
Img_3706
(南国の朝は卵職人の笑顔で始まる)


 といふことで
「いかんせん、まだ7時なのでコンプリメンタリーな朝食ブッフェも貸切状態」
だからといふわけではないですが
「日経をよみながら徹底的に」
いただいてしまひます。。。。
Img_3707
(盛大に)


 いつも不思議なのが
「オムレツの具は何を入れるか?」
と聞かれて
「エブリシング、アンド、メニーチーズ」
と答えるんですけれど、
「日本語だけと、シングは物だよね」
通じるからいいんだけれど。。。
Img_3709
(麺)


 でも今朝は、チーズのところで
「モアチーズと訂正されまひた」
ま、
「こーして実践英会話?を学習していくのはたのしゅうございます」
ですよ。。。。
Img_3710
(デザート)


 お部屋で
「雑務」
をこなしてから
「Iへ参戦して、打ち合わせ&作業」
なんですけれど
「やっぱ海外って難Cですよ」
なんといふか
「売上以外の面が難しいですね」
もちろん
「素晴らしい勉強」
させていただいていると心から感謝でござひます。。。。
Img_3715
(おなじみ1)
Img_3716
(おなじみ2)
Img_3713
(おなじみ3)
Img_3717_2
(タイで料理教室かあ)
Img_3728_2
(盛り上がっているねえ)


 お昼は
「おなじみソンブーンでプーパッポンカリー」
なんですけれど
「やっぱり飽きました」
なんといふか
「メリハリがないし、脂っこいし」
ほんと
「もういいや」
って感じなんだよなあ。。。。
Img_3731
(もういいや)


 Iへ戻って雑務なんだけれど
「東北物産展とか開催中なんだけれど、全く売れてなさそう」
これを
「補助金出ているとはいへ、2週間やるのは大変」
だよねえ。。。。
Img_3745
(海外はむずかC)


 夕方は
「ミスターフィートでフットのみ1時間」
続いて
「サウナ→水風呂」
なんですけれど
「ドライエリアまでびちょびちょで閉口」
まあ
「いつもシンガポールで、わらしが怒られる」
ことなんだけれど
「あまりにもひどい方が2名」
いらっしゃって。。。。
Img_3747
(彼は本当に強いんだよ)


 夜、まづは
「タニヤ近くの老舗の?モンティエンホテル」
さんにて
「カオマンガイ=チキンライス」
をいただくことに。。。。
Img_3749
(鳥職人)


 なんか
「複数の方からご推薦をいただいたので」
これねえ
「なんといふか、場末感たっぷりの古ぼけたホテル」
まさに
「シンガポールのメリタスマンダリン内のチャッターボックスと同じ」
でござひますよ。。。。。
Img_3753
(すんごいボリュウム)


 お味はですねえ
「確かに、まづくはないし、チャッターボックスよりはいいけれど、まあ一度で十分」
そして
「ボリュウムが凄すぎ」
でござひます。。。

 続いて、、
「バンコク一パッタイがうまい店」」
と、複数の方からご推薦をいただいた
ティプサマイさん
へタクシーで20分ほどかけて転進。。。。。
Img_3756
(きたあ!!!!)


 いやあ
「久しぶりにワクワクですよ」
だって
「大昔のなんでんかんでんのやふに、渋滞と路駐」
の先に
「行列が見えてきました!」
久しぶりの
「これだ!」
といふ感激でござひます。。。。
Img_3765
(路上で卵職人の技が見れます!)

 ただねえ
「パッタイの店が2つあるやふなので要注意」
これも、一昔前の
「ホープ軒の泊のコパン」
もしくは
「多慶屋の隣のゼア」
のやふな雰囲気だねえ。。。。
Img_3779
(もちろん麺職人も!)


 早速
「列の最後尾に並びますが」
なんと
「おくさん!目の前で調理しているんですよ!」
これ
「オムソバ」
みたいな感じなんですけれど
「仕上げに薄焼き卵でくるむんだけれど、見事の一言」
ほんと
「思わず見入ってしまって、待ち時間を感じさせませぬ」
。。。。。。
Img_3770
(店内)


 いかんせん
「回転が速い」
ので15分くらいで入場を許されたんですけれど
「メニューはタイ語」
なので
「指さし」
で注文。。。。
Img_3771
(読めねえだろ)


 ちなみにですね
「この店アルコールなし」
飲み物は
「おいCオレンジジュースのみ」
といふこと、早速運ばれてきたオレンヂジュースをいただきますが
「うまい!うまいっすよ!ひえひえだし!」
いきなり
「感動」
でござひますが
「お砂糖入っているんぢゃないの疑惑」
は若干残りましたが、
「とにかくうまい!っすよ」
ねえ。。。。。
Img_3768
(ひえひえ)
Img_3772
(こりゃうまい!)

 続いて
「オムソバが運ばれてまひりまひた」
これも
「大変おいしゅうござひます!」
大げさでなく
「この店との出会いは今後のバンコク遠征をより意義深いものにしてくれることを約束してくれまひたね」
だって
「さすがに、シンガもバンコクも最近は新しい感激がなかったからねえ」
心からうれしゅうござひますよ。。。。
Img_3775
(きたあ!!)


 帰りのタクシー内は
「おおいに盛り上がりまひた」
ただし
「行きはメーターで95バーツだったけれど、300と吹っかけられて、200で落ちついた」
けれど、
「乗る前に交渉しないで、乗り込んぢゃえばいいぢゃん」
といふことが、ようやくわかってきたけれど
「まあ100バーツ高いって言っても350JPYくらいしか変わらんからいいぢゃん」
と思ふ今日この頃でもあるんだよね。
Img_3778
(おいC)


 ほんと
「一昔前は、金額で損といふより、その根性がいやだ」
と思っていたけれど
「元が安いから仕方ないぢゃん」
と思ふやふになってきたんだよねえ。。。。

 いやあ
「すばらC店との出会いは心からうれしゅうござひます」
今夜は気持ちよく眠れそうでござひますよ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月4日(金)あの方と最後のガイヤーン

 1時間前にはラウジンへ参戦したんだけれど
「搭乗時刻過ぎてもメールやら雑務が終わらなく、かなり焦る」
仕方がなくあきらめてゲートへ向かったら、10分遅延のやふで
「必死に作業をこなし、なんとか最後の一人として機内へ」
かけこみます。
Img_3661
(カリー食べなきゃ始まらない)


 今回は
「昨日の夜になって、ようやくUGされまひた」
でも乗ってみれば
「Cには3席空席アリ」
いつものことだけれど
「どふいふアルゴリズムなんだろうか?ぜひ一度詳しく話をしてみたい」
と切に願ふ今日この頃でござひます。。。
Img_3662
(祝国際線30周年!)


 日経を読んでいると
「ANA国際線30周年」
の記事があり
「国際線でもJ社を抜かしたけれど、もはや敵は国内ではなく海外のエアライン」
とのことですが
「おめでたいと素直に祝福しやふとおもふ、今日この頃ではあるんだけれど、是非とも株価もJを超えて欲しいと思ふ」
今日この頃でもあるんだけどね。
Img_3665
(見た目はEけど)


 例によって
「前菜は残念」
メインは
「いつも通りヒレステーキ」
なんですけれど、
「オーブンが故障しましたので、メインは少々お待ちください」
の放送から20分くらいして運ばれてきたけれど
「切ってみたら、中は真っ赤」
さすがに
「こりゃねえだろ」

「再加熱」
をお願いしたら、快くやってくれて
「ちょうど良い焼き加減でおいしくいただきまひた」
最初は
「お肉は真っ赤だし、付け合せもヒエヒエだし」
でも
「今日のお肉はおいしゅうござひまひた」
。。。。。。
Img_3666
(これだけ厚いと火が通らないよ)


 いつも通り
「寅さん」
この
「北陸旅行中の吉永小百合さん扮するうたこさんが登場」
するのは10回くらいは見ているけど
「竹下景子さんと共に別格の存在感で楽しめます」
もう
「40年以上前の作品だけど、何回見ても飽きない」
よねえ。。。。
Img_3668
(再加熱でE感じ)


 せっかくなので
「ANA SKY WIFIフリープラン」
参戦したけれど
「どうも最新機材ののやふで、去年の米国遠征時よりはるかに快適につながります」
レッツノートへは接続を試みなかったけれど
「アイフォンでのLINE・メール・FB・ツイッターでのやりとりなら十分な感じ」
これ幸いと
「雑務がはかどりまひた」
だけど
「やっぱりバンコクは遠い」
っすよねえ。。。。
Img_3672
(台湾は今年絶対に行きます)
Img_3674
(茅乃屋さんの野菜スープだけれど。。。)

 入国と荷物はスイスイなんだけれど
「珍しく税関検査が混んでいると思ったら、ランダムに荷物検査していた」
それはともかく
「タクシー待ちが凄いので」
今日は
「電車で市内へ」
これも
「荷物さえなければ快適なんだよね、破格に安いし、時間読めるし」
だだし
「空港専用でなく通勤がメインの電車なんだよね、快速エアポート並みに」
そしてBTSヘの乗り換えも全部階段だからなあ。。。。
Img_3676
(やっぱ遠い)


 なんとか
「無事ホテルへチェックイン」
でさあ、今回
「最後の夜がとんでもく高いレートがWEBで提示されたので、こりゃいくらなんでも無理」
といふことで別のホテルを仮押さえしていんたんですよ。

 で、チェックイの際に交渉したら
「そうなんですよ、この日はなんとかがあって、とっても混雑しているんですよ」
と言いながら、
「PCをたたくこと3分」
予想通り
「わかりまひた、うしさんだから同じレートでなんとかしませう!これからも浮気しないでね!」

「さすがは微笑みの国の定宿、今後もできる限り浮気しないでいきたいなあ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3681
(おなじみチャーンビア)


 時間がないので
「30分1本勝負で、サウナ→水風呂でまづまづ整った」
ところで、おなじみ
「サバイジャイガイヤーン」
へ参戦でござひます。。。。。
Img_3685
(世界最強の鳥料理)
Img_3689
(オースワン)
Img_3693
(すきだよ)
Img_3694
(大好き)

 実はですね
「今回はいろんな思ひがあるガイヤーンでござひます」
ほんと
「感慨深い」
んですけれど
「とにかく、来てよかった」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「そんなことより、なによりもおいC」
とうれしく思ふ今日この頃でござひます。。。。。
Img_3700
(おいしゅうござひます)


 ほんと
「おいしく、たのC南国の夜」
でござひますが、なんかすっかり元気になってしまひ、お部屋へ戻ってもなかなか寝付けず。。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月3日(木)フルーツ貧乏

 なんとも
「微妙な目覚め」
だって
「夜中に鼻をほじっていたら、出血してしまった」
らしく
「枕およびシーツに血痕が。。。。」
申し訳ない気持ちでいっぱいでござひます。。。。
Img_3636
(おはようござひます)


 せっかくなので
「高層階の窓から景色を楽しみます」

「どうしても海を見入いってしまひますよね」
もちろん
「いふまでもなくスタジアム」
もですが。。。。
Img_3638
(E景色だね)


 雑務をこなしてから、チェックアウト
「当日移動組と合流してFにて商談」
続いて
「Mにてお買い物」
を済ませ、すっかり定番になった
「北辰鮨にて、づけ丼」
をいただきます。。。
Img_3643
(お得だね)


 これ
「ネタの下にさらにネタが隠れているし、ボリュウム満点」
つくづく
「972JPYはお得だよねえ」
と思ひつつ、美味しくいただきました。
Img_3644
(おいC)


 こまち号まで時間があるので
「地元の雄 いたがきさん」
にて
「ジュース」
および
「いちご」
さらに
「超おいC枯露柿が賞味期限近くで破格値で売っていたので、迷わず購入」
こまち号車内で美味しくいただきました。
Img_3646
(お買いもの)
Img_3647
(車内のおやつ)


 以前は
「上野で降りて銀座線に乗り換えていた」
んだけれど、雨の日以外は
「東京駅まで乗って、一番後ろのん日本橋口を利用」
これが一番便利なんでよね
「それもあって、はやぶやよりこまちが好き」
でござひます。。。。

 オフィスで
「来客2件」
終えてから
「人生の師主催の、マスターズドリームをおいしくいただく会」
といふ、超ビッグなイヴェントでござひます。。。

 しかも、スペシャルサプライズゲストとして
「ズームインのお姉さん」
も登場して大感激でござひます。。。。
Img_3648
(マスターズドリームをたのしむ夕べ)


 ダイヤモンド麦芽のさらにEところだけを使った
「マスターズドリーム」
をいただきながら
「当時は視聴率20%あったぞ問題」
「朝のポエム問題」
「ウイッキーさんのご子息=ガネッシュ君は天才だ問題」
「しゅうえいしゃーのざっしです!生コマ問題」
「京都とパリ問題」
「井口は最高だ問題」
「サニー誰なんだ?問題」
「BOSSのCMはすばらしすぎるぞ問題」
といっった、古き良き時代の諸問題を討議した結果
「山崎拓せんせいを筆頭に修猷館の先輩後輩のつながりは強いぞ」
「サウナもビールも天然水が大切だ!」
「フルーツ貧乏とはすばらC貧乏だ!」
といった結論が出たところで、
「サプライズなプレゼントにサイン」
までしていただき、感激のうち中締めでござひます。。。。
Img_3658
(感激)


 いやあ
「今宵もたのC宴でござひまひた」
入浴後、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月2日(水)国会から杜の都へ

 諸般の事情により
「国会見学」
へ参戦でござひます。。。。
Img_3607
(国会へ登院)


 てっきり
「厳重なボディチェックがあると思ったら、一切なくあっさり入場を許される」
まづは
「議員会館にて、せんせいのお話をうかがいます」
どちらかといへば
「選挙マニアなわらしでも、残念ながらこのイケメン代議士のことは存じ上げませんでした」
だって
「選挙区持たない比例単独の議員さんって?参議院ならまだしも」
といふのが本音でござひます。。。。
Img_3588
(重厚)


 ふつー
「衆院の比例単独の下位って、党職員とか並ぶんだよね」
なんだけれど
「このせんせいのキャリアはすごいっすよ、東大卒で通産省、挙句の果てに超イケメンで学生時代はモデルもやっていた」
って
「人生においてコムプレックスとか感じたことないんぢゃないですかね?」
それこそ
「選挙区問題以外は」
なんて
「本当に大きなお世話なことを」
思ひつつ、拝聴させていただきました。
Img_3591
(議員食堂)
Img_3589
(国会弁当)

 議員食堂にて
「国会弁当」
をいただいてから
「国会内を見学」
いやあ
「興奮しますよ」
それにしても
「会期中に、わらし達以外にもたくさん見学者がいらっしゃってビックリ」
でござひます。。。
Img_3592
(国会内の自民党総裁室って野党の時は?)
Img_3595
(席次表)

 当たり前だけれど
「超重厚感ありますよね」
そして
「本会議場と委員会室には感動だよね」
ちなみに
「本会議室では予算委員会のみ行われて、他の委員会場別棟で行われているって初めてしりまひた」
。。。。。
Img_3596
(おお!!!)


 議事堂内は、
「ほぼ撮影フリー」
なんだけれど
「天皇陛下をお迎えする正面玄関および、陛下がお休みするお部屋だけはNG」
でござひます。。。。

 実は、わらしが最も気になっていたのは
「国会内の吉野家では限定の国産牛を使った牛丼が食べられる」
とのことだけれど、時間切れのため断念。。。。。
Img_3598
(興奮だよね)


 お先に失礼して
「第一議員会館8階へ転進」
これ
「さきほど貸していただいたパスでスルーなのにはビックリ」
エレベーターで8階へ上がっておトイレへ入ったら
「ある著名な議員さんが入場してきて、さらにビックリ」
でござひまひた。。。。
Img_3611
(う~ん)


 えっと、
「ある、せんせいを訪問」
させていただいて
「解散には法的には2通りあるんだ問題」
「なぜ1月4日といふ早い時期に国会召集されたのか?問題」
といった政局関連の話題を討議した結果
「過去のことは水に流すが、未来を考えると。。。。」
といふ
「なるほど」
と思わせる結論がでたところで、
「委員会へ行きます!」
と颯爽と去って行かれたのでござひます。。。。
Img_3614
(食べたかった)


 つくづく思ふのが
「国会の中には素手の衛視の方しかいないけど大丈夫かしらん?」
と思ふ今日この頃であるし
「こんなに簡単に入れちゃうし、大丈夫かしらん」
と心から心配になってしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。

 それにしても
「いい経験させていただきました」
と思ひつつ、東京駅へ向かひますが
「1本前のはやぶさ・こまちへは無理でした」
この1本後のやまびこでも、ギリギリ逃げ切れるんだけれど
「1時間待って、当初のはやぶさ・こまち」
へ乗り込みます、
「東海道新幹線なら3分に1本のぞみがあって、エクスプレス予約で変更可能」
なんだけれど
「東北はそうはいかないんだよね」
もちろん
「乗ってしまえば、あっといふ間」
だけに
「1時間に2本は速達がほしいよねえ」
と思ひつつ、本当にあっといふ間に
「杜の都仙台」
へ到着でござひます。。。。
Img_3620
(杜の都へ)


 まづは
「おなじみキュア国分町」
へ参戦
「ロウリュウ」
でいい汗かいんたんだけれど、
「ここは、ロウリュウやったスタッフの皆さん、そのまま水風呂へ飛び込むのね」
これ衝撃的でした。。。。
Img_3623_2
(う~ん)


 しかもさあ、
「サウナマット交換始まったら、素っ裸でサウナへ参戦して手伝っているんだよね」
さすがのわらしもビックリでござひまひた。。。。
Img_3626
(こちらから)


 なにはともあれ
「熱波と17度の水風呂で整った」
んだけれど
「まれにみるダメダメなマッサージですっかり意気消沈」
ほんと
「お金払うからもういいよ」
って何度言おうと思ったことか。。。。。
Img_3627
(あちらから)


 仙台といへば、いふまでもなく
「すし哲さん」
いつもの客人と
「おいしいお寿司をいただきながら、遅めの新年会」
でござひます。。。。。
Img_3628
(かき)


 ただし客人が日帰り出張の帰りだったので
「なんと入店が22時過ぎ」
といふことで
「ほぼ貸切の店内で1時間1本勝負」
といふ事態になってしまひまひた。。。。
Img_3630
(ようやくにぎり)


 本来、わらしにとって寿司やは
「お刺身で一献の場でなく、握りでささっと」
といふ場所だから
「いいっちゃいいんだけれど、やっぱり1時間ではどーにもならん」
なんか
「もったいのうござひます」
ですよ。。。。
Img_3631_2
(巻き)
Img_3632
(いちご)

 そして結局
「今宵もおつくり中心」
になってしまひまひた
「もちろん超おいしゅうござひます」
が。。。。。
Img_3635
(なんとかたどり着く)


 すきっぱらで飲んだせいか
「まあいつものことだだけれど、ビア1+焼酎1でフラフラ」
外に出ると
「やっぱり仙台の寒さって東京とは全然違ひますよ、やっとのおもひでホテルへたどり着き」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月1日(火)いなくなって初めて有難さが分かる

 いやあ
「スキー ジャンプ女子の高梨沙羅選手」
同様
「セブンイレブン育った」
わらしとしては
「いつもそばにいたセブンイレブンが100メートル先に移転したのは寂しゅうござひます」
もちろん
「100メートルって近い方ですよ」
でもねえ
「5メートルと100メートルの差ってとても大きいですよ」
そもそも
「オーナー所有ビル1階で営業していたのに移転って謎」
でござひますよ。。。。
Img_3577
(さみC)


 ほんと
「どんな雨の日だって、ほぼ濡れずにお買いものが出来た」
まさに
「開いててよかった」
どころではなく
「隣でよかった」
なのにねえ。。。。。

 一応
「100メートル離れても最寄りのコンビニはセブンですね」
ほぼ同距離に
「間もなくファミマになるであろう、サンクスがある」
けれど
「基本どんなに遠くてもコンビニはセブン以外利用しない」
わらしとしては、他のコンビニは眼中にないですよ。

 おにぎりやらPB買わないときは
「どこのコンビニだって同じぢゃないか!」
といふ人もいるけれど
「やっぱり違ふですよ」
挙げていけばキリがないけれど
「〇〇カードお持ちですか?」
と聞かないのがうれしゅうござひます。。。。

 とにかく
「あれが嫌で嫌で仕方がないんですよ」
だって
「持っていて積極的にポイントをつけたい人は自ら申告しますよ」
とにかく
「こちらが返答するまで、待っている感じが不愉快」
でたまらないんですよねえ。。。。
Img_3579
(おなかいっぱい)


 余談だけれど
「コンビニで最も許せないのは、月曜の朝になっても平気で前の週の競馬新聞売っている店ね」
これ
「下手すると水曜とかでも並んでいる店あるけれど」
ほんと
「こんなオーナーの店からは何も買いたくないですよね、そしてたいてい店内が清潔ぢゃないし、棚はスカスカなことが多い」
んだよね。。。。。

 諸般の事情により
「盛大にお菓子を購入して試食」
正直
「なかなかこれだ!」
ってものに巡り合うことがすくないんだけれど、今日は久しぶりに
「これだ!」
と思ふお菓子に出会えて、うれしゅうござひます。。。。
Img_3582
(番付表)

 
 諸般の事情により
「番付表が送られてきた」
けれど
「貼るところもないし、どーしませう」
って感じでござひますが。。。。

 ザギンへ寄っったら
「盛大なお打ち合わせが始まってしまった」
寒い中、ご帰還なんだけれど
「わがやの隣が真っ暗なのがさみしゅうござひます」
もちろん
「ゴミの問題とか深夜にうるさいとか、ネガティブな面もあったけれど、いなくなってようやく本当のありがたさが分かった」
んだよねえ。。。。
Img_3576
(さみC)

 よく
「うしさんは女性の理想が高すぎる」
と言われるけれど
お相手女性の希望は23才~33才までで、子ども、家事好きで、議員活動に協力できる甘え上手な節約健康美女でおっとり気長な女性です
といふ
「例の野々村氏もたいしたもんだねえ、でもまあ当時は現役の県議だからねえ」
まあ
「少なくともわらしよりは」
ねえ。。。。

 ちょっと
「不愉快なリスケ?」
もあったんだけれど
「まあ、因果応報」
といふことで、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »