« 2月23日(火)海苔 | トップページ | 2月25日(木)本当にビックリ »

2月24日(水)実り多き静岡

 東海道新幹線は
「2人掛けの窓側=富士山側が圧倒的に人気」
案の定昨日の段階で
「ブックフル」
といふことで
「3人掛けの窓側=A席」
へ陣取ったんだけれど
「これはこれで、まづ隣が来ないから嫌いぢゃない」
んだけれど
「なんと今朝のひかり号は新横浜でB席も埋まってしまひました」
とにかく
「静岡停車のひかり号は1時間に1本なので集中するんだよね」
なんて思ひつつ
「アンデルセンのサンドウイッチを食べ、日経を読みつつ、暇つぶしに、鷹の爪団のスタムプを送っている」
うちに、ほんとあっといふ間に
「静岡へ到着」
ここで
「東海道線に乗り換えて藤枝へ向かうんですけれど、急にアレが襲ってきたので、慌てて個室へ駈け込んで、事なきを得る」
いやあ
「なかなか実りあるお打ち合わせでござひまひた、ほんと予想をはるかに超える実りある訪問に満足」
お昼に
「うなぎ」
をいただいて撤収。。。。
Img_3407
(うふぎ)


 静岡駅でいったん解散して、Iへ顔を出してから
「静岡のランチっていったら、さわやかのハンバーグだろ!うなぎ食っている場合ぢゃないだろ!」
といふことで
「実はうな重のご飯を半分のこしていたので」
駅近くのビル上階にある
さわやかさんへ参戦!」
しやふとしたら
「おくさん!なんとお店の前に大行列ですよ!」
なんとなんと
「2時過ぎだといふのに30分待ち」
といふことで
「口ばっかしで、根性なしのわらしとしては参戦を断念」
駅前は混んでいるけれど
「以前参戦したインター近くの店なら!」
と思ってタクシーに飛び乗ったんだけれど、
「いやいや今回は断念し、しきじへ直行せよといふ暗示だろう」

「進路変更」
をお願いし
「しきじへ参戦」
でござひます。。。
Img_3408
(手厚い歓迎)
Img_3414
(断念)

 いやあ
「やっぱり別格だよねえ」
もうねえ
「本当に生き返りますよ!」
といふことで
「湿度たっぷり110度のサウナ→極上の水風呂→薬草風呂→水風呂→薬草サウナ→水風呂」
これを
「1セット」
として
「まさにサーキットトレーニング」
のごとく
「徹底的に繰り返して完璧に整った」
ところで一回目の休憩。。。。。
Img_3417
(聖地しきじ)


 残念ながら
「お食事はもちろんビールもお休み時間」
といふことで
「命の水」
をいただいて、一休み。。。。
Img_3418
(ああ、あれあれ!見えてきました大石商店)


 時間にして
「5分程度」
なんですけれど
「一瞬でも意識が飛ぶとスッキリしますよね」
といふことで、再度階下へ向かひ
「サーキットトレーニング第二部」
でござひます。。。。
Img_3424
(おさかなやさんです)


 もう
「ずうっとここへいたい!住み込みたい!」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、お時間が迫ってまひりまひたので、
「史上最短の滞在時間」
まさに
「後ろ髪ひかれるおもひ」
で早々に退場。。。。。
Img_3419
(なんと!)


 ただし、向かったのは
「静岡駅やピーターパン(パンやさん)が位置する北ではなく、真逆の南」
歩を進めること、5分
大石商店
の看板が見えてきまひた。。。
Img_3420
(なんと!!!)


 実はですねえ、この
「大石商店さんは、魚屋さんなんですけれど、あの大石大二郎氏の実家」
なんですよ、そして
「中でちょっとだけ飲めます」
といふ看板に誘われて店内へ進出すると
「民家の土間のやふなところへ通され、新鮮なお刺身を肴にビアがいただます」
でござひます。。。
Img_3422
(他人の家へ上り込んでいる感じだね)


 いやあ
「噂には聞いていたけれど、本当にここで飲んでいいの?完全に人の家の中ぢゃん!」
と思ひながらビアを飲んでも
「なかなか落ち着かないけど、一連の大石大二郎グッズを見ながら飲むのはマニヤにはたまりませぬ」
本来なら
「日本一うまい銀ダラ」
をいただくべきなんだけれど
「タイムアップ」
急ぎ駅へ向かひます。。。。
Img_3425
(読めない)


 実は一旦解散した同行者と再集合して、
多可能さん
といふ
「由緒ある居酒屋へ参戦」
なんですけれど
「おくさん!噂通り素晴らしい居酒屋ですよ!」
。。。。
Img_3428
(由緒ある居酒屋さん)


 お飲物の
「静岡割り(濃い緑茶ハイ)」
に度肝を抜かれますが
「ツナ入りの自家製ポテサラも絶品」
でござひます。。。。
Img_3427
(静岡割)
Img_3426
(ないすなポテサラ)


 

 本来ならば
「ここへ腰を落ち着けて呑みたい」
ところなんだけれど、
「どーしても静岡おでんの店へ転進したい」
といふ強硬な意見に屈してしまひます。。。
Img_3433
(迷っちゃう)


 小雨降る中、歩いて10分ほどで
「おでん横町へ転進」
なんですけれど
「確かに路地の左右に20軒ほどおでん屋さんが並んでいます」
ただ
「おくさん!どこへ入ってよいかわからないぢゃないですか」

「こーいふ時は、食べログの点数順に参戦すべし」
といふ
「不変の法則」
がございますが
「上位の店はブックフル」
。。。。
Img_3438
(う~ん)


 で、
「とりあえず、横町の入り口に位置する空いている店へ参戦したんだけれど」
もう
「案の定残念」
といふことで、向かいにある
たこ八さん
へ早々に転進。。。。
Img_3447
(こ、これかあ)


 まあ、なんといふか
「好み分かれるでしょうね」
同行者の皆さんが喜んでいらっしゃったから
「Eんぢゃない!」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「わらしは一回で十分、やっぱ多可能さんでゆっくり飲みたかったなあ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_3443
(黒ハンペンフライとか。。。)


 みなさんと一緒に
「ひかり号の自由席に乗り込んだら、なんと真ん中席までブックフル」
なんとか着席を許されたけれど。。。。
Img_3455
(10年ぶりくらいかな)


 なんか
「どーしてもクレープが食べたくなって、竹下通りで衝動買い」したら
「おいしゅうござひます」
帰宅後、一応入浴して、早々に就寝。。。。。

|

« 2月23日(火)海苔 | トップページ | 2月25日(木)本当にビックリ »

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/63259476

この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日(水)実り多き静岡:

« 2月23日(火)海苔 | トップページ | 2月25日(木)本当にビックリ »