« 2月13日(土)綱渡りで石垣へ | トップページ | 2月15日(月)普天間経由帰京 »

2月14日(日)石垣で素晴らC体験

 6時30分起床。早速短パン・Tシャツに着替えて
「ホテル周辺を散策」
なんといっても
「キャムプの朝は散歩で始まる」
といふのは言ふまでもござひませぬ。。。。
Img_3075
(南国の夜明けは遅い)
Img_3080
(隣接のゴルフ場)

 ホテルの隣は
「ショートコースやらパターゴルフ場」
ちなみに
「ここが石垣島唯一のゴルフ場」
とのことでござひます、以前は1か所あったけれど
「新空港に変身した」
とのこと、ゴルフやりたい人は近くの島へ船で遠征するそうでござひます。。。
Img_3082
(心が洗われますよ)


 いやあ
「ビーチへ出て見る、南国の朝日はたまらんっねえ」
基本海岸とはご縁がないわらしだけれど
「ここまできれいな砂浜だとワクワク」
してしまひます、といふことでさらにホテル内を散策して
「シャワーを浴びてから朝食をいただきます」
が、朝食については特筆すべき点はござひませぬ。
Img_3084
(インターコンチさん)
Img_3087
(こんなゆるいオムレツないよね)

 お部屋へ戻り、ベランダへ出て
「アイパッドで日経」
読んで、
「少々ウツラウツラ」
したところで時間が来てしまひ、チェックアウト
「是非とも次回はもう少しゆっくりしたいなあ」
と思ひながら、ニッッポンレンタカーさんカローラ号に乗って空港へ戻り
「福岡から到着の師御一行様をお出迎え」
なんですけれど、
「なんと2名中1名様しか登場しません」
なんとなんと
「おくさん!飛行機乗り遅れですよ!」
正直
「こんな単語が飛び交うなんて初めてのことで衝撃を受けてしまふ南国の朝」
でござひます。。。。
Img_3088
(最高に気持ちE)


 とりあえず
「八重山そばでも食うか」
といふことで
「中心部へ」
どうも、
「この島は港を中心に繁華街が広がっている」
やふでござひますが、なんかめぼしい店がなく
「飛び込みで入った店でいただいた八重山そばは。。。。」
なんといふか
「台湾の牛肉麺の牛肉が薄い豚肉に変わった」
感じでござひます。
Img_3090
(とりあえず)


 ちなみに、こちらでは
「ソーキそばとは絶対に言わない」
とのこと、
「やっぱり琉球とはいろいろ過去があったやふで」
でござひますよ、当たり前だけれど
「沖縄よりも台湾の色が出ているやふ」
だねえ。。。。。
Img_3091
(ソーキソバとは言わない)


 そして
「とうとうやってきました石垣球場へ!」
球場へ入ったところで、いきなり
「おお!」
と知り合いに出くわし、ひと声かけてから
「ブルペン行ったり、サブグラウンド行ったり」
ウロウロしてから
「アジアゲートウエィシリーズ・マリーンズ×ラミゴモンキース戦が開催される本球場」
へ入場。。。。。
Img_3092
(やってきました)
Img_3100
(きたあ!ラミゴモンキーズさん!超かわE!!)
Img_3102
(カンパイガールズもいるよ)


 いやあ
「南国の日差しはキツイっすよ!そしてなんとなんと気温は既に28度!」
1時間も座っていると
「こげぱん」
になってしまひますが、そんなことより
「久しぶりに見る野球が本当に楽しゅうござひます」
本当に。。。。。
Img_3106
(球春到来)
Img_3114
(ずうっと場内で撮影!)

 そしてそして、なにより対戦相手の
「ラミゴモンキーズさんの応援がすばらしいですよ!」
まづ
「なんといってもチアリーダーが超かわE」
スピーカーから流れる音楽に合わせて
「この子たちが最前列の檀上で踊って、観客も一緒に踊る」
んだけれど
「最高にたのしゅうござひます」
。。。。。
Img_3133
(応援たのC)


 モンキーズさんの応援席は台湾からのツアー客専用エリアなので
「神宮の応援席(旧学生席)の隣の一般内野最上段に陣取って一緒に応援!」
そしたらさあ
「日本人でも台湾野球マニアが少なからずいるやふで、皆さんの解説を伺いながら」
すっかり
「モンギーズさんを応援しているわらしがそこに」
いるのでござひます。。。。
Img_3135
(大学野球風)


 皆さん口をそろえて
「台湾野球覚えちゃうと日本の野球見れなくなっちゃいますよ!」
とのことですが
「とにかく、早急に台湾野球観戦の旅を計画せねば」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_3141
(すばらしい)


 ほんと
「おくさん!なんでもアジアでは日本が一番と思っていたら大間違いですよ!」
大いに勉強させていただきました、そして
「試合はなんとモンキーズが逆転勝利!」
勝ち負けはどーでもいいんだけれど、終了後に
「両チームの選手たちの交歓」
が最高に素晴らしかったです、感動しました。
Img_3143
(なんとモンキーズさんライトまで挨拶)


 つくづく
「暑いけど、遠いけど、日程的に苦しかったけど、無理して石垣へ参戦して本当によかった!」
そして
「こりゃ来年も参戦しなきゃ!」
だし
「なんとしても台湾へも参戦しなきゃ!」
と思わせたといふことは
「このイヴェントは大成功」
と言わざるを得ない今日この頃であるんだよね、
「ちなみに、ラミゴモンキーズさんの費用は石垣市が負担している」
とのことだけれど
「費用対効果としては十分」

「会計検査院やらオンブズマンが何を言おうと、わらしが太鼓判をおす」
といふことをここへ宣言させていただきますですよ。。。。
Img_3144
(とうとう念願の)
Img_3145
(オリオンビアで乾杯)

 今宵の宿は
「ルートインさん」
早速
「大浴場で汗を流しますが」
いやあ
「おくさん!パンパンに顔が腫れ上がっていて、痛いっすよ」
もう
「完全にやけど状態」
まあ、仕方がないけど。。。。
Img_3146
(盛り合わせ1)


 今宵は
「日本屈指の名店」
との呼び声が高い
やまもと焼肉店さん
へ勇躍参戦でござひます。。。。
Img_3149
(盛り合わせ2)


 実は2週間前に予約したんだけれど
「6時台だったら6時30分から1時間30分のお席になります」
とのことで、
「焼肉で90分はいくらなんでも短いんぢゃないの?最低2時間だろ!」
と出そうになるのを我慢するのがやっとでござひまひた。。。
Img_3148
(炭火で!)


 なんと
「ルートインさんから徒歩5分ほどで到着」
なんですけれど
「ポツンと一軒家」
そして、入店すると
「非常に明るく清潔感のある店内でそのギャップにビックリ」
で、迷うのもアレなので
「石垣牛の盛りあわせ」
をいただきましたが
「確かにおいしゅうござひます」
ですよ。。。。
Img_3150
(泡盛)


 ただし、
「東京の焼肉のレヴェルってとんでもなく高くなっちゃっでるぢゃないですか!」
もちろん
「やまもとさんが名店であることは間違いない」
ですけどね。。。。
Img_3151
(飲み屋街の名店)


 本当に
「70分でラストオーダー」
ただし、もう
「すでにおなかいっぱいおっぱい」
なので、
「退場を促される前に気持ちよく退場」
せっかくなので
「繁華街を散策すると、少なからず呑みやさんはありますよ」
ただし、本日は日曜だし、どこへ入ってよいか分からないので
「インターコンチのヴァー」
といふ非常に無難な選択になりまひた。。。。
Img_3153
(ヴァー)
Img_3155
(トロピカルなやつ)

 そふ
「今宵はスペシャルゲストを交えて石垣の夜を楽しみます」
ほんと
「無理して遠くまで来てよかった」
でござひます。。。。。
Img_3158
(楽しいひととき)


 そして、そして、
「気持ちよくホテルへ帰ろうとしたら」
なんと、
「ラミゴモンキーズさんの皆さんが登場!」
これは
「天運!」
といふことで
「早速記念撮影」
いやあ
「最後の最後まで感激」
こんな
「完璧な遠征って記憶にないですよ」
ねえ。。。。。
Img_3160
(うれC)


 みなさん
「ピクチャー・ピクチャーって気分よく撮ってくれんだもんねえ」
道すがら確認すると
「皆さん超かわEっすよねえ」
ホテルへ戻って、
「そこまで言って委員会」
を見てから就寝
「いやあ充実した楽しい南国の一日」
でござひまひたよ。。。。

|

« 2月13日(土)綱渡りで石垣へ | トップページ | 2月15日(月)普天間経由帰京 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/63219625

この記事へのトラックバック一覧です: 2月14日(日)石垣で素晴らC体験:

« 2月13日(土)綱渡りで石垣へ | トップページ | 2月15日(月)普天間経由帰京 »