« 2月9日(火)検定 | トップページ | 2月11日(木)女将劇場の進化とわらしの成長? »

2月10日(水)雑餉隈でキメキメ

 あさイチの来客を終えてから
「羽田へ急ぎ」
福岡便へ乗り込み
「機内で文春を熟読」
して
「ウツラウツラ」
している間に
「逆風にもかかわらず定刻通りに着陸」
チェックインを済ませ
「天神へ」
えっと
「5年ぶり案件のお打ち合わせ」
でござひまひて
「絶対に失敗が許されない戦ひの幕開け」
でござひます。。。。
Img_2838
(とても大事なお打ち合わせ)


 今宵は客人と一献なんですけれど、なんと
「西鉄電車に乗って雑餉隈」
へ向かひます。。。。
Img_2839_2
(諸般の事情でいちごジュース)

 
 これ、ふつーの人は読めないと思ふんですけど
「ざっしょのくま」
と読むんですが
「過去に1度参戦経験がありますが、なかなかディープな街」
でござひます。。。。
Img_2840
(昭和62年製造とは。。。)


 そんな福岡有数のディープな街の中でも、さらにディープな店が
赤門屋さん
ここ
「かなり古いマンションの1階が入り口があって、階段を下りて地下1階と2階がお店」
なんだけれど、いきなり
「20種類は並んでいるお通しを選択する」
といふ
「斬新で素晴らしいスタイル」
に衝撃を受けますですよ。。。。
Img_2855
(赤門さんへ)


 ただし
「肝心のもつ鍋」
はですねえ
「すんごいボリュウムに愕然ですよ」
もつもE部分を使っているんだけれど
「とにかく味が単調で飽きてしまひますです」
といふことで
「ものの1時間も滞在せずに早々に撤収」
でござひます。。。
Img_2843
(お通しを選びます)


 いふまでもなく
「赤門といへば、もちろん東大」
の象徴だけれど
「さすがに社長さんが東大卒ではないとは思ふけれど、もつ鍋界の一番を目指す」
てな意味なのか知らん、ちなみに
「徳島のラーメン東大さんは、まさにそういう意味で命名した」
とのことでござひますが。。。。
Img_2845
(おお!)
Img_2851
(キャベツばっかし)
Img_2853
(もつはEけど)


 南福岡から博多へ出て、中洲へ
「今年初の 森さんのハイボール」
と思ったんだけれど
「なんと森さんはお休み」
ただし、帰り際副店長と思われる女性のヴァーテンダーがお店の外まで追いかけてきて
「うしさん!今年もよろぴくお願いします!実は、わらしはうしさんが出演したテレビ見ているんですよ!」

「大昔のお話を出してきてくれまひた」

「店長不在を詫びる意味が含まれているんだけれど、悪い気はしないですよね、素晴らしい気遣い、接客に感動」
でござひます。。。
Img_2858
(博多へ)


 なんと
「おくさん!福岡なのに9時前にホテルへご帰還ですよ!」
といふことで、
「サウナ→水風呂を本当に徹底的に繰り返させていただきます!」
いやあ
「完璧に整ひまひた」
もう
「本当jにふにゃふにゃ」
でござひます。。。。
Img_2868
(森さんぢゃないハイボール)
Img_2869
(強炭酸ペプシ)

 大げさでなく
「こんなに完璧に整ったのって久しぶり」
お部屋へ戻ると、目を開けていられなくなり
「福岡だっていふのに23時前には意識が遠のきます、まさにキメキメ」
でござひます。。。。


|

« 2月9日(火)検定 | トップページ | 2月11日(木)女将劇場の進化とわらしの成長? »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/63194208

この記事へのトラックバック一覧です: 2月10日(水)雑餉隈でキメキメ:

« 2月9日(火)検定 | トップページ | 2月11日(木)女将劇場の進化とわらしの成長? »