« 2月12日(金)チーフブレンダーうし | トップページ | 2月14日(日)石垣で素晴らC体験 »

2月13日(土)綱渡りで石垣へ

 少々の雨なら歩こうと思っていたんだけれど
「あんまりな天気なので断念」
速やかに
「展望温泉へ移動して、湿気があり適温のサウナ→水風呂→かけ流しの温泉」

「徹底的にくりかえせば」
40分ほどで
「完璧に整います!」
御部屋へ戻って
「コーラゼロを飲みながら日経・日刊・南日本の3紙を熟読」
束の間の
「至福のとき」
を楽しませていただき、遺憾ながら早々にチェックアウト。。。。。
Img_3035
(新年のご挨拶はかなわず)


 タクシーに乗ったら
「かなり積極的に話しかけてきました」
老運転手さんなんですけれど
「東京からですか?わらしも友人がいるので、毎年行くんですよ」
羽田から、
「まづ上野へ行って、鹿児島の大先輩である西郷さんにごあいさつへいくんです。今年も一年無事に過ごせましたってお礼を」
と、こられると数分前まで
「静かにしてよ、うっとおしいなあ」
と思っていた
「自分を恥ずかしく思ってしまふ」
今日この頃であるけれど、
「やっぱり鹿児島っていいなあ」
と思ふ今日この頃であると共に
「西郷さんにお礼を言うだったら鹿児島の銅像でEんぢゃないの?」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_3037
(う~ん)


 本日はですねえ、半年ぶりに
「白い建物でおなじみのアレ」
へ参戦なんですけれど、実は
「わらし自身も自覚していた」
んだけれど
「下の歯に隙間ができてきたんですよ」
どうも
「舌癖」
らしく
「舌で下の歯を前へ前へと押しちゃうんだよね」
確かに
「言われてみると、そんな気もする」
やっぱり
「異物が入っている(歯の裏から抑えている)から気になっているんだよね」
といふことで
「おくさん!なんと久しぶりにあの大リーグ養成ギブス張りのアレを再装着」
でござひます。。。。

 もう
「泣きたくなるくらいの絶望感に襲われますよ」
ただし
「今回は3か月くらいでとれますです、違和感もそこまでないのでは?」
とのことですが。。。。。
Img_3036
(絶望感が)


 まあ、
「人生の先輩であり、矯正の先輩でもある美女1号」
からも
「矯正は戻る」
とは言われていたけれど
「こんなにも早くまたあの苦しみが始まってしまふかとおもふと」
大げさでなく
「泣きたくなってしまひますですよ」
前回は
「髭の円形脱毛症になるくらいのストレス」
だったことを思ひだしてしまひまひたです。。。
Img_3041
(きたあ!完全復活祭!)


 失意のどん底へ叩き落されたんですけれど、
「永石進完全復活祭開催!」
となると
「めっけもん」
へ参戦しないわけにはまひりませぬ。。。。
Img_3039
(アオマツ)


 そふいえば
「手術で入院する前最後の食事が、ここめっけもんだったなあ」
と思ひだしながら店内へ進むと
「うしさん!いらっしゃひませ!」
とスタッフ一同超元気な掛け声と満面の笑みで出迎えてくれますですよ。。。。
Img_3040
(おすすめ3カン)
Img_3042
(かつを)

 で、店長さんが
「うしさん、ただいま彼はお色直ししてまひますので、少々お待ちください」

「意味不明な説明」
の後
「ミスターめっけもんの登場」

「店の空気が一気に変わりますですよ!」
いやあ
「完全復活祭へ参戦して本当によかった」
心から思ふ今日この頃でござひます。。。。。
Img_3047
(ぶりとろ)


 久しぶりに
「ミスターに握ってもらいましたが、なんかとてもうれしゅうござひます」
今日も
「地魚中心にいただきましたが、全部感動的なおいしさ」
でござひまひた。。。。。
Img_3045
(えび軍艦)


 空港へ向かふ道すがら
「石原荘の小雨降る椋の木露天風呂を満喫」
結構温度高いので
「1時間近く滞在すると、さすがにのぼせてきますですよ」
風呂上りに
「湧水」

「一気に飲み干してからラウジンで休息」
ほんと
「これに勝る贅沢な時間の過ごし方ってないっすよねえ」
ここで
「5分でも寝ると全然違ふ」
んだよなあ。。。。
Img_3054
(たまらん)
Img_3058
(山の湧水で生き返ります)
Img_3059
(くつろぎのひととき)


 早めにラウンジへ参戦して、
「今日は軽めにのり弁当」
ではなく
「丸一特製のお弁当」
をいただきますですよ。。。。

 これ、お願いしたわけではないんだけれど
「弁当作るからもって行って!」
と昨晩言われたので、受け取りにいったんだけれど
「まさかこんなに愛情たっぷり」
とは
「感激」
でござひます。。。。。

 ただし
「やっぱりアレ装着だと噛むのがつらいっすよね」
といふことで
「慎重に噛む箇所を選んで」
ゆっくり噛みしめて、超おいしくいただきまひた。。。。。
Img_3062
(きたあ!)


 鹿児島空港からは
「羽田以外だと伊丹、大昔は福岡」
と乗ったことがあるけれど、なんと
「おくさん!沖縄便ですよ!」
久しぶりの
「大空から種をまく=ソラシドエアーさん運航便」
に乗り込みますです。。。。。
Img_3064
(ソラ シード エア)


 まれに
「ソラシドエアさん、エアドゥ運航便は乗ることあるけれど、全く問題ない」
どころか
「スタアラゴールドだと余計気を使ってくれますよね」
そーいへば
「スカイマークがANAのシステムに乗るのを拒んでいる」
みたいだけれど
「A380キャンセル・赤字路線削減に加えてこの燃料安だと、相当儲かっているはずだもんね」

「一気に強気になっているのがよーくわかります」
ですよ。。。。

 もともと
「スカイマークとしてはANAだけは許せない」
的な空気があるだろうしね。

 で、ANAサイドとしては
「A380購入させられちゃう」

「システム統合拒否されたらメンツ丸つぶれだよね」
だって
「今回のやふなスムーズな乗り継ぎやら共同運航が出来ない」

「システム握らなきゃ、5年後に「はいさよなら、コンペティターとして復活」」
てなことになりそうだもんねえ。。。。

 それにしても
「鹿児島―那覇は1時間15分ほどのフライト」
なんですけど
「70年前、この区間を若者たちはどんな気持ちで南へ南へと飛んだんですかね?」
と少しだけ考えているうちに、10分遅れで10年ぶりくらいの那覇空港へ着陸。。。。
Img_3065
(地上職と一緒に走りたかった)


 のはずなんだけれど、
「管制塔からの指示で着陸待ち」
さらに、
「ようやく着陸したのに、地上で延々と止まって、一向に駐機場へ到着しないんですよ」
もう
「20分くらい。。。。」
といふことは
「時刻表上は乗り継ぎ時間0となりアウト」
となるんだけれど、
「まあ大丈夫でしょう、なんとかしてくれますよ!」
とタカをくくって真っ先に上陸します。。。
 
 ここからは、
「石垣へお乗り継ぎのうしさま!お知らせください!」
の声と共に
「地上職のお姉さんと一緒に走るといふ憧れのやつをやるチャンスだ!」
と内心ワクワクしていんだけれど、
「おくさん!そんな期待はあっさりと打ち破られて」
そこまで緊迫した案内はなく、ホワイトボードに手書きされた案内に沿って通路を挟んで反対側の搭乗口から機内へ乗り込みます。。。

 実は
「乗り継ぎ時間が時刻表上は25分」
といふことは
「この時点で、実質0分といふか完全にアウト」
よって
「われらを待っていてくれた(わらしの他に1名様)」
といふことになりますが、
「到着便遅延が那覇空港混雑のためだったら、この便も遅れるはず」
と思っていたんだけれど
「わらしが乗ったらあっさりドアクローズ」
その5分後に動きだしました、となると
「珍しく預けたお荷物はどーなるのかしらん?」
といふ心配が残りますが。。。。。。
Img_3069
(すごい!)


 ちなみに
「機内はの大部分が中国の方ね、大陸か台湾の方かは不明」
飛んでしまへば
「1時間ほどで石垣島へ着陸」
心配された荷物も全く問題なく
「すごいオペレーション!さすがはA社だ!日本唯一のファイブスターエアラインだ!」
と改めて忠誠心を新たにする今日この頃でござひますですよ。。。。
Img_3070
(カラフルなおさかなさんたお出迎え)


 いやあ
「通過しただけの那覇空港のロビー」
でも思ったけれど
「沖縄!石垣暑いっすよ!」
ほんと
「初上陸のわらしをまさに熱い思ひでお出迎えしていただき感激」
しつつタクシーに乗ってホテルへ。。。。。
Img_3073
(ホテルにもおさかなさん)


 いかんせん
「石垣島って全く不案内なわけでして」
当然
「空港とホテルの位置関係すら全くわかりませぬ」
それこそ
「エアポートホテル的なので十分」
なんですけれど、
「以前貯めていたIHGのポイントの有効期限切れが目前」
といふことで、今夜のホテルを決めまひたです。。。

 タクシーの運転手さん曰く
「10分くらいで街の中心にいけるよ」
とのことだけれど
「愛情弁当でおなかいっぱいなので、ホテル内の大浴場へ参戦したら、なかなかのサウナが併設」
されているぢゃないですか!
Img_3074
(本当はシーズンに来て3泊くらいしたいね)


 ただし
「水風呂は20度のぬるぬる」
とはいへ
「まづまづ整った」
ところで、明日に備えて
「文藝春秋」
を読みながら早々に就寝。。。。。

 ちなみに、その他の情報によると
「人口は約5万人!(予想よりはるかにいますね!)」
「一周80キロだから、観光しながら周っても4時間もあれば十分」
「コンビニはココストアとファミマがある」
「牛丼屋さん、ファミレスはない」
「新聞は2紙ある!競馬新聞は売っているけれど、なんと800JPY!」
「台風のときは電柱が倒れて停電する」
「飲み屋はあるけれど、遊ぶとこはない」
とのことござひますが。。。。

|

« 2月12日(金)チーフブレンダーうし | トップページ | 2月14日(日)石垣で素晴らC体験 »

九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/63206860

この記事へのトラックバック一覧です: 2月13日(土)綱渡りで石垣へ:

« 2月12日(金)チーフブレンダーうし | トップページ | 2月14日(日)石垣で素晴らC体験 »