« 1月16日(金)チュー東の美女との感動の再会 | トップページ | 1月18日(月)イーシュアラー »

1月17日(日)ドバイで素敵なレストランとの出会い!

 いやあ
「おくさん!朝までグッスリですよ!」
現地時間3時=日本時間6時に一度トイレ休憩が入りましたが
「非常によい眠り、気分爽快」
なので、まづは
「加山雄三メドレーを聴きながらホテルの敷地内を散策、いい感じのお散歩」
でござひます。。。。
Img_1914
(チュー東の日が昇る)


 いわゆる
「身体に負担がかからない適度な運動」
とされる
「うっすら汗をかく程度の散歩」
をこなしたところで、
「セルフロウリュウサウナ→ひえひえで深い水風呂→ジャグジーを徹底的に繰り返し」
いやあ
「朝から完璧に整います」
もちろん、昨日の反省から
「海パンを着用したことは言ふまでもござひませぬ」
。。。。
Img_1912
(散策)


 で、
「いい感じででロッカーへ戻って巨大なバスタオルで頭をゴシゴシ拭いていたら」
お隣の男性から
「お前なにやってんだ!前を隠せよ!頭を拭く前にバスタオルを腰に巻くんだよ!」
と、結構な勢いで叱責されたので
「慌てて言われたとおりにしたら」
機嫌を直してくれて
「お前はどこからきたんだ?」
「日本です」
「ぢゃ仕方ないな?ホリデーか?カタールを楽しんでいってくれよ」
と笑顔で去っていきました。。。。
Img_1916
(ごちそうサマー)


 ちなみに
「当地ではコロマンデル号のレース見れました」
いわゆる
「イスラムブロックはアダルトのみ?」
。。。。
Img_1918
(さらばカタール!)


 ちょっと腑に落ちないところもあるんだけれど(だってタオル2枚使わないといけないぢゃん)
「ととのところで、コンプリメンタリーな朝食をおいしくいただき」
名残惜しゅうござひますが、
「タイムアップ」
早々にチェックアウト。。。。
Img_1924
(だめだめなドバイのイミグレ)


 いやあ
「24時間の短期滞在でしたが、盛りだくさん、当初悩んだけれど、無理してカタールへ参戦してよかったなあ!」
お土産を贈呈し終わったので大分軽くなりました、ちなみに内訳は
「お米2キロ・神宗さんの昆布・日本橋うさぎやさんどら焼き8個・ピュアフルーツジェリー8個」
といふ
「我ながら完璧なラインナップ」
ただ
「超喜んでいただけたやふなので、無理してでももっと一杯もって行ってあげればよかったなあ」
と思ひつつ
「45分ほどのフライトでドバイ」
へ到着。。。。
Img_1925
(ドバイの街並)


 予想に反して
「ここのイミグレも失格」
とにかく
「フォーク並びが出来ないイミグレはダメダメ」
でござひますよ。。。。
Img_1928
(中心部は遠いね)


 とりあえず
「ウーバーブラック(レクサスES)」
に乗って
「空港近くのホテルへチェックイン」
早速
「初めての街へ来たら、高い所へ上れの法則」
に従って、見下ろしたんだけれど
「結構、まだまだ土地空いてますね」
といふか
「まだだまいくらでも砂漠ならあるんだよね」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「空港の至近がまだまだ砂漠なのにビックリ」
してしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_1929
(開発の余地アリ)


 早速
「世界最大のショッピングモール=ドバイモール」
へ参戦なんですけれど、いきなり
「ド派手な車が多数横づけされていて度肝を抜かれます」
ですよ。。。。
Img_1936
(ドバイモールへ)
Img_1937
(なんぢゃこりゃ?)
Img_1946
(まあふつーのモールだね)
Img_1948
(カイザーはひどい)

 で、
「確かにすんごいモールですよ」
広さはもちろん
「高いものから安いものまで豊富に取り揃えてます」
ただし
「意外と飲食は少な目」
で、今回の最大の目的である
「ヨックモックさん」
へ早速参戦。。。。。。
Img_1965
(おお!)


 正直
「賑わっている感、盛り上がっている感、売れている感は全くなし」
なんだけれど
「さまざまなみなさんの話を総合すると、盛大に売れている」
とのことでござひます。。。。
Img_1969
(こーきたか!)


 結局、
「ちょこちょこ売れるんぢゃなくて」
売れるときは
「どーん!と売れるんだろうなあ」
やっぱし。。。。
Img_1968
(ふーん)


 ちなみに、日本の企業は他には
「ダイソー・MUJI」
ってところくらいかな、
「東南アジアでおなじみのラーメン、ペッパーランチ、モスバーガーなどはござひませぬ」
一応あった
「回転寿司は英国らしい」
あとねえ
「日本式のパン屋さんがありました」
結局、
「王様だか財閥だかが気に入った店を採算度外視で引っ張ってくる」
といふ
「まあ想像通り」
ではござひますが。。。。
Img_1971
(廻ってるねえ)


 ぐるっとまわったところで、
「大きな池があるお庭へ出ると」
いやあ
「おくさん!フルジュ・ハリファが目の前にそびえたってます!」
ただねえ、後ろを向くと
「おくさん!例の12月31日に花火が引火して火事になったホテルが、無残な姿をさらして目の前に」
正直
「これの方が遥かにビックリ」
でござひます。。。。。
Img_1952
(おお!)
Img_1961
(ありがちだね)


 その
「あんまりにもあんまりな姿に唖然だよねえ」
仕方なく
「とりあえずブルーシートで隠そう」
てな感じのやふですが
「気になって気になって仕方なない」
っすよねえ。。。。
Img_1956
(あれは!)
Img_1954
(イーシュアラーなのか?)

 とりあえず
「18時の回の噴水ショウ」
を見たんだけれど
「ガックシ」
でござひます
「なんだこんなもんか」
って感じでござひますが、数時間後に
「わらしの甘さは見事に打ち砕かれることになるとはその時は夢にも思わず」
。。。。。
Img_1962
(がっくし)


 あまりにも広いので
「半分くらい巡回したところでタイムアップ」
今宵の夕食会場である
アサドさん
へ転進。。。。。
Img_2031
(すげえ!)


 アサドさんは
「アルゼンチン産のお肉のステーキレストラン」
なんですけれど
「ここ超アタリでござひます」
なにより
「おそらくドバイのレストランの中でも最高のロケーション」
と思われるデス。。。
Img_1978
(おお!)


 だって目の前で
「噴水ショウとハリファのプロジェクションマッピングが見られるですよ」
いやあ
「もう圧倒されました」
およそ30分おきにショウが開催されるんですけれど
「想像をはるかに超えるスケールなんですよ!」
もう
「完全に見入ってしまひますですよ」
お席は中と外があるんだけれど
「お外でど真ん中といふベストな選択」
なのも幸いです。。。。。
Img_1979
(いい感じ!)
Img_1982
(男子2人はわれわれだけ?)
Img_1983
(!!!)
Img_1999
(アボカドサラダ)

 景色はもちろん
「外国で食べたステーキの中では最もおいしゅうござひまひた」
さらに
「サーヴィスもすばらC」
し、
「海外レストランベスト3にははいりますよ」
もう大満足でござひます。。。。
Img_2017
(おいC)


 なんか
「いくら座っていても飽きない席ですよ」
ほんと
「こんなすごいの初めて、大げさでなく見入ってしまひます」
でも
「本当にプロジェクションマッピングなんですかね?無知なわらしとしては、外壁にLEDが埋め込まれているのかと思ってしまひまひたが」
。。。。。。
Img_2023_2
(すげえ)
Img_2004
(お見事)

 それにしても
「素敵なレストランに大満足」
もちろん
「男子2名ぢゃなくて、女史と参戦出来ればさらによしだけど、まあないものねだりしても仕方がない」
倒れこむやふに就寝でござひます。。。。

|

« 1月16日(金)チュー東の美女との感動の再会 | トップページ | 1月18日(月)イーシュアラー »

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/63096061

この記事へのトラックバック一覧です: 1月17日(日)ドバイで素敵なレストランとの出会い!:

« 1月16日(金)チュー東の美女との感動の再会 | トップページ | 1月18日(月)イーシュアラー »