« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

12月31日(木)お疲れサマー・ありが10!・うれC!

 正直
「曜日感覚は全くなくなってきた」
けれど、とりあえず
「大晦日」
でござひますよ。。。。
Img_1267
(E天気)


 まづは
「新宿からスタート」
昨日にひきつづき
「牛肉祭り」
は継続チューだけれど、今日は
「年越しそば用の、天ぷら祭りが開催チュー」
逆に
「かまぼこ・伊達巻なんていふおせちの仲間たちは、もう峠は越えたやふ」
でござひますよ。。。。
Img_1274
(KITTE)


 クリスマスの時は洋菓子だけったけれど、今日みたいに
「いたるところで長い列が出来てしまふと「列途中」「最後尾」の看板だらけで、もうなんだか分からない状態」
だよねえ。。。。

 盛大にご挨拶を済ませてから
「東京駅周辺へ転進」
せっかくなので
「パフェ」
を試食して、一息つきます。。。。。
Img_1270
(おいC)


 さらに浜松町経由で
「羽田へ」
おかげさまで
「今日も盛り上がってますね」
結局
「29集中でなく、29~31日と平均的に盛り上がった」
やふで
「これはこれでやりやすい」
から歓迎ですな。。。。。
Img_1285
(盛り上がってます)
Img_1280_2
(こんなのピザぢゃない!)

 若者と恒例の
「ランチ」
をいただいて、羽田を後にして
「ザギンへ」
まあ
「盛り上がってますよ」
ほんと、心から
「おつかれサマー」
でござひます。。。。

 日本橋へ転進して、購入依頼されていた
「かまぼこ・なると」
を購入なんですけど
「かまぼこって自分で購入するのは初めてなんですけれど、あまりの高さに衝撃ですよ」
ほんと
「知らないことが多すぎだよねえ、1本1800JPY。。。。。」
。。。。。

 18時丁度に本店の営業を終えて
「手締め」
続いて
「深川へお礼参り」
ほんと
「10年前は真っ暗でしたけど、年々にぎわってますねえ」
いつものやふに、おせんべいを買って撤収。。。。
Img_1289
(お礼参り)


 いよいよ最終目的地
「東京駅へ」
なんと、今年は
「こいさん社長と年越しそば」
なんか
「今年は、この方との打ち合わせが多かったですねえ、本当にありがたいことでござひます」
いつものやふに
「生ワサビをスリスリ」
して、おそばをいただきます。。。。
Img_1295
(う~ん)


 ほんと、つくづく
「そばよりうどんだよなあ」
もちろん
「だから大晦日しか食べない」
んですけどねえ。。。。

 なんとか
「這うやふにしてご帰還」
以前は
「閉店の9時まで残っていたけれど、さすがに気力がなくなってきまひた」
帰宅途中、帰宅してからも
「続々と売り上げ報告・年末のあいさつが入電」
本当に本当に
「お疲れサマー」
でござひますよ。。。。
Img_1299
(ありが10!)


 おとといは
「貴重な記念バット」
昨日は
「牛肉」
今日は
「盛大なお花・カレンダー」
といただきものが到着して
「心から嬉しく思ひ」
この場を借りて、厚く御礼を申し上げます
「ありが10!ござひます」
でござひます。。。。
Img_1302
(うれC)


 つくづく
「今年もいろいろな体験させてもらったし、なにより多くの人との出会いがうれしゅうござひまひたよ」
あとは
「12時過ぎたところで毎年恒例」

「おママ対抗歌合戦」
をまつばかりでござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月30日(水)1÷3

 諸般の事情により
「思ひ悩む日々」
まあ、ここ数週間そんな感じなんだけれど、昨日は
「また馬鹿な事言っちまったよ、本当に本当に馬鹿だなあ」
と、発言直後から
「大いに後悔ですよ」
で、数週間前からの件は
「美女1号の指摘が100%ただC」
とわかっているんだけれど
「でも「1÷3」のやふに割り切れないのが人生」
と思ふ今日この頃でもあるんだよなあ。。。。
Img_1249
(おお!)


 あさイチで
「ハマへ」
開店直後なんだけれど、
「3階から地下2階まで長い行列」
があったので
「なんぢゃ?」
と思ったら
「牛肉を買い求める皆さんの列でござひます」
なるほど
「やっぱり、お正月は「すき焼き」だもんねえ」
とはいへ
「新宿や日本橋も売れるけれど、こんなにすごい行列はなかった」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど
「やっぱり、横浜は牛鍋の文化が根付いているのかしらん」
と勝手に想像したりする今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1251
(お久しぶりです)


 地下街で、見つけた
「神座さん」

「ふらっと吸い込まれてしまふ」
なんかねえ、他の店
「とんかつやら・大戸屋さんやらは11時過ぎだといふのに大行列なのにビックリ」
まあ
「ラーメンなら回転速そうだしね」
といふことで
「野菜たっぷりラーメン」
とやらをいただきましたが
「こちらの店は、コショウがないのにビックリ」
お味は
「ふつーの、おいCラーメンの方が白菜の甘みが出ていて好みかも」
てな感じでござひますが。。。。。
Img_1250
(文字通り 野菜たっぷり)


 東口まで来たので、
「リムジンバスに乗って羽田へ」
これねえ
「非常に快適だよね」
明らかに京急よりも、バスの方がEですよ。。。。
Img_1253
(盛り上がってます)


 なんとなくだけれど
「羽田は昨日より盛り上がっている感アリ」
続いて転進した
「東京駅も同じだねえ」
ただし、となると
「4泊5日って感じだよねえ」
でも
「数字だけみると、そんなに悪くはない」
んだよなあ。。。。。
Img_1260
(餃子)


 今宵は若者たちの労を労うべく
「ヤンヤンへ参戦」
まあ
「大いに飲み、大いに食べ、大いに笑いましたね」
本当に
「みなさん、よくやってくれましたよ!」
残念ながら
「わらしに出来ることは、これくらい」
だからねえ。。。。
Img_1265
(手打ち麺の焼きそば)


 ただし、若者たちもお疲れのやふで
「普段は、あきれるくらい徹底的に呑み続ける女史も控えめ」
まあ
「そりゃそうだよなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「25歳未満の男子から続々と結婚報告を受け、内心おだやかでない」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 さすがに
「疲れ果てた感じで、帰りは最寄駅からタクシを乗ってしまふ」
いやあ
「当然のごとく年賀状は書いておりませぬ」
倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月29日(火)銀座路地裏の謎

 一応
「今日は帰省のピーク」
とくに
「東京の空の玄関、羽田空港は最終便までほぼ全便満席。故郷をお正月で過ごす家族連れで。。。。」
てな感じなんですけれど、
「確かに全便×がついている」
けれど
「いつもの混雑ぢゃないんだよね、ぢゃあどーなっているんだ??」
と理解に苦しむ今日この頃でござひますよ。。。。
Img_1208
(どこか遠いところへ行きたいなあ)
Img_1209
(う~ん)

 まあ
「去年は9連休だけれど、今年は5連休」
といふのがあるにはあるけれど、
「本当に搭乗率98%なのかしらん?」
あとねえ、わが軍的には
「去年、日経プラスワンのCAさんが選ぶ、羽田の帰省土産ランキング」

「堂々の1位」
に輝いたから
「まつりだった」
といふのもあるんだけれど、
「それにしてもなあ」
と思ってしまひますよ。。。。。
Img_1212
(×はついているが)
Img_1213
(空いているねえ)
Img_1225
(すっかりお正月ムード)


 早めのお昼を
「ロイヤルで四元豚とんかつ定食」

「クラブハウスサンドイッチ」
をシェアしましたが
「圧倒的に後者がおいしゅうござひます」
まあ
「当たり前」
なんだけれど
「注文して後悔」
つくづく
「わかっているに、どーしてそーいふことするんだ!」
と自分の馬鹿さ加減にあきれてしまふ、今日この頃でござひます。。。。
Img_1226
(おいC)
Img_1227
(後悔)

 モノレールの乗って
「東京駅へ転進」
こちらも
「当然のことながら盛大に×が点灯してます」
けれど
「。。。。。」
まあ、
「己の力だけではどーにもならないことってあるからなあ」
と励まして退場。。。。。。
Img_1230
(確かに満席だ)


 オフィスへ到着したら
「巨大な梱包物が到着」
諸般の事情により、ここでは開封出来ないけれど
「ああ!あれだ!」
とわかりましよ、
「2000本記念のアレですよ」
いやあ
「本当にうれしゅうござひます」
もうねえ
「一生応援しますよ!」
超感動ですよ。。。。
Img_1234
(感動!)


 続いて、
「某世界的なブランドから、素晴らしいカードが到着」
したけれど
「確かにスバらCですよ!」
でもねえ
「これってどーしたらよいですかね?」
だって
「申し訳ないけれど、即処分するしかないぢゃないですか!」
女史いわく
「来年のクリスマスまで飾ったらEぢゃないですか?」
とのことだけれど。。。
Img_1231
(おお!)

Img_1233
(こちらを優先チュー)


 いかんせんデスクは
「立体桜島葉書が占拠チュー」
だからなあ。。。。

 夕方から
「ザギンへ」
終了あと、
「昨日が牛だったので、今宵は軽く鳥をいただきながらビア1杯だけ」
といふことで、紆余曲折の末
ニュー鳥ぎんさん
へ参戦。。。。
Img_1242
(どっち?)


 実は、
「目の前に、鳥ぎんさんがあったので、どっちにしようかしらん?」
と協議した結果
「なんとなく、ニュー鳥ぎんさんへ吸い込まれて」
しまひまひた。。。
Img_1236
(煮込みうまい!)


 正直
「焼鳥はふつー」
ただし
「煮込みと釜飯はおいしゅうござひまひた」
。。。。。
Img_1238
(やきとりはふつー)


 で、カード利用不可のレヂで、思い切って聞きましたよ
「目の前の、鳥ぎんさんと、こちらはどーいふ関係ですか?のれん分けですか?」
「別会社です、あなたが生まれる前から別会社です」
と、
「もうお前もか!俺はこの質問を50年間毎日聞かれているんだ!これ以上聞くんぢゃねえよ!見りゃわかるだろ」
といった迫力に、
「自称のれん分け評論家」
としても、これ以上迫ることは出来ず、引き下がります。。。。
Img_1239
(釜飯はうまい!)


 でも、表へでて改めて
「ロゴもおんなじだよねえ?」
帰宅後、早速調べると
やっぱり、鳥ぎんさんが元祖だけれど、この方はニュー鳥ぎんさん派なのね
とにかく
「仲悪そうで、たのC!もっと調べてみやふかしらん」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_1243
(鳥ぎん)


 本日のTCK
「東京大賞典・1日の売り上げともに新記録達成!」
これは
「本当にめでだいねえ」
あとは
「来年賞金を上げるだけ!」
だよねえ。。。。
Img_1244
(ニュー鳥ぎん そっくり)


 なんか
「球辞苑放送していたみたいだけれど、全くしらなかった」
まさか
「誰も教えてくれないとは。。。」
ほんと
「さみCよねえ、再放送の予定もわからないし」
心の底から
「ガックシ」
でござひます
「まあ人望のなさだから仕方ないか」
と諦めの境地、早々に就寝。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月28日(月)3K(きつい・きびC・怖い)問題

 いよいよ
「今年もあと4日、ラストウィーク」
でござひますが、
「なんか、そんな感じが全然しないですなあ」
サラリーマン時代は
「最終日は午前中で業務が終了、午後は大掃除、夕方からオフィス内で一献」
てな流れだったけれど、
「一般的にまだまだそんな感じですかねえ?」
それこそ、
「先週はカレンダー配り」

「あいさつ回り」
だったもんねえ。。。。
Img_1137
(佛手柑)


 営業としては
「アポ無し、当然ネタ無しでも訪問可能」
だから
「ものすごいチャンス」
ではあるんだよね、最近は
「それも減ってきたなあ」
って感じがしますねえ。。。。
Img_1142
(いつも不思議)


 夕刻、ザギンまで歩こうと思ってら
「あまりにも寒くて日本橋から銀座線に乗ってしまった」
のが、とても残念、
「いやあ、ザギンは今日もものすごい人出だよねえ」
ほんと
「少しは休ませてあげたいよねえ」
。。。。。
Img_1143
(石ちゃんおめで10!)


 今宵は
「美女1号・キング・石ちゃん」
といふ
「かなり豪華なメムバーとプチ忘年会・誕生会・成立祝い」
といふ重要なイヴェントといふことで、勇躍
「牛和鹿さん」
へ参戦でござひます。。。。。
Img_1177
(キング登場!)


 有難いことに、すっかりなじみになってきたやふで
「石ちゃんのお祝いシャンパンをサーヴィスしていただき」
とてもとても
「うれしゅうござひます」
。。。。。
Img_1152
(上タンおいC)


 おいCお肉をいただきながら
「なんといっても家を任せて、親戚付き合いもそつなすこなす相手がEぞ問題」
「KО女子は3Kだ問題」
「披露宴のスピーチで、これは偽装結婚だ!といったら、まさにそのとーりだったぞ問題」
「石ちゃんは、かなり大きいぞ問題」
「同窓会へ来るなら、500JPYくらいはもって持参すべきだ!問題」
「家庭内で2年、家庭外で2年、計4年はつらいぞ問題」
「いくら友人でも、最低限の報酬は請求してほCぞ問題」
といった年末にふさわC生生しい諸問題を討議した結果
「甘いものが食べたいと思って、好きでもないチョコを食べ続けるのだめだ!」
といふ結論が一旦はでる。
Img_1158
(チューはダメ)
Img_1154
(おいCねえ)

 しかしながら、突如として
「T岡君は草食系だ問題」
が浮上したので、場所を
「アマンド」
へ移して、討議を継続。。。。。
Img_1203
(しゃべりすぎ)
Img_1189
(ジャムボシュー)

 5年ぶり3回目のアマンドで、ジャムボリングシューをいただきながら
「ランちゃん、ルミちゃん、愛ちゃんみんな結婚したのでさみCぞ問題」
「一緒に、うれC・たのC・うらやまCとかやってくれる女史が理想なのか問題」
「枝○会・○葉会・双○・ハッシーなど説明しなくてEなら、それにこしたことはないぞ問題」
といった、難問を討議した結果
「ブブカでも跳べない高いハードルの美女1号ママに、かわEちゃない!といわしめたんだから、わらしも捨てたもんぢゃない」
といふ
「明るい2016年を期待させる非常に前向きな結論」
が出たところお開きでござひます。。。
Img_1206
(退場が命じられました)


 明日にならなと詳しいことは分からないけれど、
「慰安婦問題についての合意はなによりですよ」
もちろん
「今まで否定していたのはなんだ?」
といふ右派の意見は至極当然だけれど、
「わらしは、この合意は支持しますよ」
ほんと
「年末によくやってくれた」
と思ひますよね。。。。

 NHK
「朝まで ドキュメント72時間」
が始まってしまったので
「これを見始めたら大変なことになるので、録画して」
倒れこむやふに就寝。。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月27日(日)あの子もこの子も演技ぢゃない

 今朝は
「大掃除第一部」
まあ
「大」
といっても、そこまで盛大ではないし
「とりあえず、捨てるもの捨てて、徹底的に掃除機かける」
ってくらい。。。。
Img_1099
(まだサンタ?)


 正直なところ、あまり関心ないんだけれど、
「とりあえず有馬記念」
さすがに
「盛大に混みあっているし、この日はほとんどの関係者の方に遭遇」
まあ
「ダービーと並ぶ競馬界最大級のお祭りだからねえ」
とはいへ
「キャパ的にもやっぱり中山で、これをやるのは無理ぢゃないかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれどねえ。。。
Img_1102
(おいC)


 お昼は去年に続いて、おさみさんから頂戴した
「帝国ホテル内のお寿司屋さんのちらし」
これ
「やっぱり絶品ですね」
わらし
「にぎりより、ちらしの方がボリュウムがあるやふな気がして好き」
なんだよねえ。。。。
Img_1105
(盛り上がってます)


 盛り上がりは、なんといっても
「向う正面でゴールドシップが上がっていったところね」
正直なところ、
「ゴールドシップは全く関心がない馬」
なんだけれど
「レース途中で、まくってポジション上げたりするのはきらいぢゃないですね」
ちなみに、馬券は散々でした。。。。。
Img_1111
(中山に12万人は無理だよねええ)


 15時33分には競馬場を飛び出したので渋滞にはまることなく
「1時間ほどで帰宅」
家でお着替えして、
「西麻布 すし天さんへ徒歩にて参戦」
かなり久しぶりの参戦なんですけれど
「やっぱ、こちらはEお店」
だよねえ。。。。
Img_1112
(おいC)


 今日は特にホールをやっていた
「若い女史がとても、かわいくてE感じ」
お話をすると
「飛騨高山から出てきてウエディングの専門学校へ通っている」
とのことだけれど
「東京にはいない感じの素朴な感じでとても好感もてる女史」
でござひまひて
「心が洗われるやふ」
でござひますよ。。。。
Img_1113
(あわびなど)
Img_1114
(焼きもの)

 お寿司は、
「ごあいさつ代わりに大間の中トロ」
で始まって
「続々と登場」
してくる独自のスタイル。。。。
Img_1118
(本日のメイン?)


 本日のウリ?
「わかめたっぷりの、ぶりシャブ」
が、たのしゅうござひます。。。。
Img_1122
(うに比べ)


 高山の女史が食べ方を説明してくれるんだけれど
「まづは、わかめを10秒」
続いて
「春菊を5秒」
だけど
「ねぎはジックリ」
そしてそして、その上に
「ぶりはじっくりと!」
といった感じで、懇切丁寧に終始素敵な笑顔なんだよなあ。。。。。
Img_1124
(赤身)


 年齢はほぼ同じだけれど、
「サンジャポにも登場する女子高生社長さんとはえらい違い」
だよなあ。。。。
Img_1126
(あなご)


 あの子も、この子も
「演技ぢゃなさそう」
なんだよねえ。。。。。
Img_1127
(とろたく)
Img_1128
(たまご)

 おいしくいただいて
「NHKスペシャル 証言ドキュメント 永田町・権力の興亡 “安倍一強” 実像に迫る」
これ定期的にやっているけれど
「予想通り全然面白くなかった」
当たり前だけれど
「民主党に政権が変わって、小沢一郎君が登場した回」

「もう繰り返し何回も見たけどね」
なんといふか
「作り手側の高揚感が伝わってきたけれど、今回はやりようがなかった」
んだろうねえ。。。。。
Img_1129
(ヒルズ)


 眠くなってしまったので
「サンジャポ・そこまで言って委員会NPは明日に」
して、早々に就寝。。。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

12月26日(土)いきなり鼻の孔はダメ

 一夜明けて、百貨店のディスプレイは
「すっかりお正月ムード」
今日も
「なかなか楽しい雰囲気」
なんですけれど、まあこーいふ時こそ
「古人曰ク勝ツテ兜ノ緒ヲ締メヨト」
といふことですな。。。。
Img_1044
(早変わりだね)


 それにしても、つくづく
「東郷平八郎元帥は偉大だ!」
と言わざるを得ないっすよね、バルチック艦隊との決戦の際も
「艦橋に仁王立ちして陣頭指揮をとった」
まさに
「リーダーのあるべき姿」
と思ふ今日この頃だよねえ、まあ
「勝ち戦だから、こーいふことを語れるんだけれどね」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「亡くなると神様になって、東郷神社に祀られているのはどーなんですかねえ」
と思ふ今日この頃でもあるよねえ。。。。
Img_1045
(やる気満々)


 まあ、他にも実在の人物がなくなったあと神様になる例は、
「武田神社・明治神宮」
なんて挙げるまでもなくたくさんあるけれど
「なんか違和感感じますよね」
やっぱり
「伊勢神宮やら霧島神宮・出雲大社などなどの方が神社っぽいなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるし、
「戦争後に神様になった実在の人物ってさすがにいないよね?」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。。
Img_1049
(お約束)


 夕方から
「忘年麻雀」
さすがに今日はどこへ電話しても
「ブックフル」
5軒目の
「健康麻雀ガラパコスさん」
にようやく入場を許していただきましたよ。。。
Img_1062
(場所を移して)

 で、このお店
「その名の通り、平日の昼間は禁酒・禁煙・賭けない」
なんていふスタイルをとっているんだけれど、さすがにセットの際は
「禁煙だけの模様」
でも
「この禁煙ってとってもうれしゅうござひます」
まあ
「禁煙の雀荘って、いい時代になったなあ」
と心から思ふ今日この頃でござひます。。。
Img_1063
(あぶない!)


 結果はですねえ
「勝負事は、失敗したらツキは逃げてゆく」
といふことですね
「あんまりにも恥ずかしゅうござひます」
大いに反省ですねえ。。。。
Img_1067
(すごすぎる)


 シェーキーズ亡き後の馬場といへば
「鳥貴族」
と決まっているんだけれど
「当然のごとくブックフル」
といふことで駅の反対側に見えた、
「鳥貴族そっくりに黄色い看板」
そふ
焼き鳥センターさん

「話のネタに参戦しやふ」
といふことに。。。。
Img_1071
(格が違いすぎる)


 予想通り
「あっさり入場を許されましたが」
正直
「鳥貴族の方がいいっすね」
とはいへ
「値段が値段なので全然許せますね」
といふことで、そこそこな焼鳥をいただきながら
「世の中には、美女1号と結婚できる素晴らしい男性がいるんだぞ問題」
「いきなり鼻の孔はダメだ問題」
「ディハンターはとんでもない映画だ問題」
「いやいや、地獄の黙示録も別格だ問題」
「人間100歳まで生きると、どんどん子供が先に死んでしまってつらいぞ問題」
「あまりにもオフィスが大きいと他部署の人間がいるかどーか双眼鏡で確認しなければならないから厄介だ問題」
といった諸問題を討議した結果
「日本百名山を踏破して、山頂の石を集めているやふな女史は魅力的だ」
といふ、年の瀬ならではの結論がでたところでお開きでござひます。。。
Img_1083
(おつかれサマー)


 デザートに、おなじみ
「サーティーワン」
で、モンブランアイスをおいしくいただいて早々に解散。。。。
Img_1092
(デザート)
Img_1096
(ここで消息が絶たれた)

 なんとか山手線に乗るところまでは確認したけれど
「その後、一切の音信が途絶えた」
ことだけは、ここへ記しておかねばならないことが、とても遺憾なことはあるが。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月25日(金)500円札の復活を!

 あさイチで
「ジュクへ」
そふ
「お祝いですよ!」
皆さんから
「盛大に祝福され」
るけれど、いかんせん
「わらしではなく現場の女史たち」
なので、少額ではござひますが
「大入りの贈呈」
を行わせていただきます。。。。
Img_1030
(ジュクへ)


 いやあ
「とにかくうれCっすよ」
ほんと
「誇らCっすよ」
大袈裟でなく
「ローソンで購入したポチ袋を渡す瞬間は、思わず泣きそうになってしまひまひたよ」
ただ、こーいふ時思ふのは
「500JPY玉ってつまらんよねえ」
これが同じ金額でも
「500JPY札の方が圧倒的に重みがありますよ」
それこそ
「旅館で仲居さんに包むのだって、500JPY札なくなったから、1000JPY札渡すしかないけれど、本来は500JPYで十分と思ふんだよね」
是非とも
「500円札の復活を希望します!」
これねえ
「少なからず経済波及効果あると思ひますけどね」
ほんとだよ。。。。。
Img_1035
(大入り)


 せっかくだから
「昨晩のクリスマスケーキに続いて、もうひとつくらいクリスマスらCことしたい」
といふことで、
「ケーキの次はピザだろう!」
といふことで目の前の
「勇躍シェキーズへ参戦」
ほんとねえ
「惜しまれつつも大箱の高田馬場店が閉店」
したこともあって
「さらに新宿店の混雑に拍車がかかったやふ」
で開店直後だといふのに、大いに賑わってます、まさに文字通り
「我も我も!レッツシェーキーズ!」
ては感じでござひます。。。。
Img_1036
(いつまでも変わらぬうまさよ!)


 いつものやふに美味しくいただきますが、厨房から
「ドンドン!」
といふ包丁でピザをカットする音の直後にレジ周りの女史から発せられる
「ナイスカットでーす!」
の掛け声も、今日はより一層楽しいBGMだよねえ。。。。

 古館氏
「報道ステーション降板」
まあ
「よく12年もやったよね、疲れ果てたでしょ」
ご自分でおっしゃっているとおり
「報道より他の楽しい番組の方が向いてますよ」
まさに
「言いたいこと一杯あっただろうなあ」
ほんと。。。。
 
 なんだかんだいっても
「25日当日も、それなりの需要があるんだよね」
なにより
「今年は金曜日」
といふことで、
「最高の曜日並び」
だったやふでござひます。。。。
 Img_1041
(お疲れサマー)


 閉店時刻の8時とともに
「盛大にディスプレイの変更作業」
明日になれば
「すっかりお正月だろうねえ」
なんだか
「祭りの後で、さみしゅうござひます」
。。。。
Img_1042
(おいC)


 いやあ
「さすがに疲れ果てまひたね」
今宵も
「2人用のケーキをペロリ」
いまさらながら
「本当においしゅうござひます」
大げさでなく
「Eお仕事させていただいてます」
よねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月24日(木)聖夜にもんぢゃ

 おそらく
「年内最後と思われる市場へ」
なんとかなんとか
「ギリギリのところで決着がついた」
ので、
「土曜ぢゃないけれど、盛大にかつ丼」
で、一息つきます。。。。
Img_1007
(ひと段落)


 それにしても
「毎年1月5日の初荷に合わせて出荷される、さくらんぼが早くも登場してビックリ」
まあ
「暖冬ここに極まる」
だよなあ。。。。
Img_1010
(いくらなんでも早すぎ)


 出発前に
「車中で一眠り」
したら
「これが結構深い眠りになってしまひ、自分でも驚きます」
1時間ほど熟睡して、すっかり元気になりますです。。。
Img_1011
(かつ丼)


 今日は一日
「新宿・銀座・新宿・銀座」

「丸ノ内線と銀座線を使っての移動」
いやあ
「どこもかしこも人だらけだねえ」
本当に
「すごい!」
っすよ。。。。。。
Img_1013
(よもだで補給)


 合間に
「よもだそば」
にて
「ジャンボかきあげうどん+ほうれんそう」
をいただき夜に備えます。。。。。
Img_1017
(ザギンへ)


 いやあ
「やっぱりクリスマスイヴっていふのは特別な日なんですねえ」
もう
「参ひりまひた」
ですよ。。。。。
Img_1025
(こうへいさん)
Img_1024
(もんぢゃ)

 今宵は、こうへいさ夫妻他の皆さんと
築地 あゆむさん
にて
「もんぢゃをいただきます」
おいしい、変わり種もんぢゃをいただきながら
「新潟県東蒲原郡問題」
「毎日新聞における共同配信記事の割合問題」
「米国における下院選挙の1票の格差は1.00倍に限りなく近いぞ問題」
「資質があって資格がない場合があるぞ問題」
「小選挙区は絶対的な比較でなく相対的な比較なんだ問題
「NYのレストランでA猪木氏とバッタリ出会ってビックリしたぞ問題」
といった、聖夜に相応しい諸問題を討議した結果
「新聞の購読数減に歯止めをかけたいなら、軽減税率を辞退すべきだ」
といふ、至極まっとうな結論が出たところでお開きでござひます。。。。
Img_1028
(聖夜)


 日比谷線から千代田線を経由して帰宅後、例年通り
「少々難アリなケーキを爆食い」
つくづく
「うまい!うまうぎますよ!」
そして
「頼りにしてます!黒烏龍茶!」
でござひます。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月23日(水)今日盛り上がらなくてどーする!

 いよいよ
「12月23日」
といふことで、
「クリスマスケーキ職人たちの応援へ」
まあ、応援といっても
「よろぴくお願いいたします!」
くらいしか出来ないんだけれどねえ。。。。
Img_0956
(うつくC)
Img_0960
(タイル敷きみたい)
Img_0968
(サンドしてしばし寝かせます)


 お昼は例年通り
「フォルクスさんでステーキ」
まあ、厳密に言へば
「ステーキといふよりサラダヴァー」
がメインだけどね。
Img_0955
(肉)


 サラダヴァーといへば
「フォルクス・ビッグボーイそしてシズラー」
とあるけれど、さすがに専業だけあって
「シズラーは別格においCっすよねえ」
もちろんお値段も違ふけれど。。。。
Img_0954
(こちらがメインだね)


 今日がピークになるので
「どーしても未明までの作業」
となってしまひます
「心からの御礼」
を申し上げて撤収。。。。。。
Img_0978
(カットは機械で)


 毎年思うことだけれど
「大量に発生する切れ端ってなんとかならんかしらん?」
もう
「あまりにももったいないんだよね」
食べてもキリないけど
「いろいろリスク考えるとねえ」
。。。。。
Img_0987
(おいC)

 さらに北上して
「浦和うなこちゃんへご挨拶」
いやあ、
「てっきり行方不明だと思っていたので、その姿を見たときはビックリ」
でござひます。。。
Img_0988
(おお!)


 早速調べると
「うなこちゃんはもう1人いて、そちらが誘拐された」
とのこと、それにしても
「世の中ってとんでもない奴がいるもんだよねえ」
と憤ってしまふ今日この頃であるけれど、まづは
「望外にも、うなこちゃんとクリスマスを祝えて心らうれしく思ふ」
今日この頃でござひます。。。。
Img_0990
(たしかにこのツリーは立派だ)


 せっかくなので
「上野東京ライン グリーン車に乗って東京駅へ」
これが
「上野で乗り換えだったらグリーン奮発しないけれど」
直結した効果は大きいっすよね、
「30分ほど車内で休憩」
非常にくつろげまひたよ。。。。
Img_0991
(おお!)


 東京駅から
「大いに盛り上がっているKITTE」
さらに
「ザギン」
へ転進。。。。。
Img_0997
(雨の新宿)


 当たり前だけれど
「盛大に盛り上がってますよ」
まあ
「今日盛り上がらなくてどーする」
って感じですけどね。。。
Img_0999
(ガス欠気味でひた)


 さらに
「新宿へ転進」
このあたりで
「ガス欠気味」
になってきたので
「リンガーハットで、野菜たっぷりチャンポン ミドルサイズ」
を美味しくいただいて、一息つきます。。。。

 えっとですねえ、
「やっぱり新宿の方が日本橋や銀座と比べて夜が遅いっすね」
ちなみに
「ケーキは明日がピークだけれど、食品全体としては今日がピーク」
たしかに
「23日は祝日だから、他人も集めてホームパーティー」
明日は
「家族でケーキ」
といふことでしょうかしらん。。。。
Img_1003
(ペロリと)


 帰宅後
「各方面から嬉しい報告が続々と舞い込む」
せっかくなので
「4号サイズを美味しくいただきながら、一人黒烏龍茶で乾杯」
23時過ぎには倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月22日(火)いくらなんでも黒すぎる!

 いやあ
「待ちに待った日がやってまひりまひた」
はやる気持ちを抑えながら、通常業務をこなし
「夕方から椿山荘」
へ向かひます。。。。
Img_0900
(椿山荘)


 椿山荘といへば
「なんといってもお庭」
といふことで、まづは
「庭園を散策」
いかんせん
「予定よりだいぶ早めの到着になってしまったので、庭園を4周」
くらい、
「ゆっくりと散策」
させていただきます。。。。。
Img_0914
(お庭)


 そして、とうとうその時がやってまひた、なんと
「葉加瀬太郎さんに 日本人初の黒人歌手」
と言わしめた、あの
「松崎しげるさんにお会いできるですよ」
ディナーショーの第一部と第二部の間に少しだけご挨拶させていただけるんですよね。。。。
Img_0915
(12月末に紅葉ですよ!)


 いやあ
「黒い!黒すぎる!」
もう
「いくらなんでも黒すぎるっすよ!」
その
「黒さに完敗」
でござひます。。。。
Img_0903
(いくらなんでも黒すぎる)


 名刺を差し出したら、
「ああ!あの!実は、うちの嫁は日本橋出身でお宅の4軒隣のレストラン東洋の娘なんですよ!実は30才年下なんですけどね!」
と大いに盛り上がりまひた。。。。

 そして、いよいよ
「ディナーショー」
なんですけど、まづは
「ショーの前にディナーですね!」
これがねえ
「なんともコメントできないやふなディナーでござひます」
まあ
「一応元フォーシーズンなんだから、もう少しなんとかしないと」
と思ひますが。。。。
Img_0928
(最高の席)


 ほんと
「A社の機内食並かそれ以下だよねえ」
ちなみに
「お飲み物にスパークリングワインは含まれません」まあ、どーでもいいけれど。。。。

 そしてそして、いよいよ
「8時少し過ぎたあたりに、松崎しげるディナーショー」
の幕開けでござひます。。。。。

 今回ねえ
「かなりお席がいいんですよ」
もう
「ステージの目の前ね」
そしたら、オープニングの曲を終わったら、ステージから降りてきて
「わらしのところへ来て、いきなりワインで乾杯ですよ!」
もう
「大興奮」
でござひます。。。。
Img_0927
(わくわく)


 てな感じで
「ガンガン飲みながら歌うんだよねえ」
その
「声量、迫力に酔いしれました」
そしてそして
「ディナーショーの帝王」
と言われるだけあって
「トークも冴えわたります」
まあ
「わらしは人生経験豊富、3度の結婚、2度の離婚、そして別れた2人ともに今はとんでもなくE生活しています。今の奥さんとは3人の子宝に恵まれ・・・・・」
と、いきなり
「つかみは完璧」
だもんねえ。。。。
Img_0934
(まづい肉)


 そしてそして
「90分間、松崎ワールドを堪能させていただきましたよ!」
最後の曲は、もちろん
「愛のメモリー」
もう
「涙出そうになるくらい感動!」
アンコールは
「タイタニックの曲ね」
いやあ
「32000JPY以上の価値ありますよ!」
ほんと
「心から心から心から感動」
でござひます。。。。。。
Img_0938
(夢のやふなひと時でした)


 この
「興奮のまま帰るのもアレ」
なので、久しぶりに
中目黒 和韓料理 若狭さん
へ転進。。。。。。
Img_0941
(おめで10!)


 実はですね
「若狭さんミシュランへ掲載されたんですよ!」
その
「お祝いがまだ済んでなかったのですよ!」
いやあ
「オープンしてから2年半経ちましたが、心からおめでとう!」
でござひます。。。。
Img_0945
(ちぢみ)


 夜中といふことで、軽めに
「辛い海鮮鍋」
をいただいたんだけれど、
「絶品ですよ!」
ご案内した
「こいさん社長も大満足」
は、うれしゅうござひます。。。。。
Img_0949
(おいC)


 ちなみに
「ミシュラン掲載されて人生変わった?」
と聞くと
「全く変わってないし、反響もビフグルマンだとそこまで大きなものではない」
とのことでござひます。。。。

 まあ近々
「早い時間から参戦してユックリ堪能せねば」
と約束して、早々に撤収。。。。。

 それにしても
「なんとも贅沢な盛り沢山な夜でござひまひた」
余韻に浸りつつ就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月21日(月)来夏がスタート

 いよいよ
「終盤になってきた市場月間」
さすがに
「目覚ましの3分前に目が覚めるやふになってきた」
ありがたいことに
「今年は本当に暖冬」
だからお目覚めもらくちんでござひます。。。。。
Img_0836
(1!)
Img_0835
(2!)

 案件を終えて
「味噌ラーメン・ミニカレー」
を美味しくいただき、
「世田谷某所のスタジオへ」
そふ、早くも
「来年の夏へ向けての撮影」
といふことで
「一日スタジオへ缶詰」
なんですよ。。。。
Img_0841
(撮影チュー)


 撮影って
「商品撮りとイメージ撮り」
があって、
「前者はそんなに時間がかからない」
けれど
「一般的に後者は結構時間がかかる」
それこそ事前の準備がないと
「平気で1カット1時間以上かかる」
んだけれど
「今回のやふに事前準備をしっかりしていると、数分の一に短縮できるんだよね」
まあ
「まさにプロの仕事」
でござひます。。。。
Img_0861
(斬新)


 午前中の撮影を終えたところで、目の前にある
和キッチン かんな
さんへ参戦。。。。

 実は、なんとなんと
「この季節にかき氷をいただきます」
なんでも、かんなさんは日光天然氷を使った、かき氷の名店でして
「8月に参戦しやふとしたら6時間待ち」
とのことで、あっさり断念した経緯がござひます。。。。
Img_0856
(悩んぢゃう!)


 で
「さすがに12月なら大丈夫」
なんですけれど、それ以前の問題として
「日本で年中かき氷をやっている店って他に知らないなあ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、見回すと
「ほとんどの方が、かき氷食べている」
のを見て
「唖然といふか納得」
せざるを得ない今日この頃でござひます。。。。
Img_0857
(おお!)


 なんか、色々アイテムがあったけれど
「とりあえずミルクね」
ほどなく運ばれてきましたけれど
「確かにおいしゅうござひます」
そして
「天然氷らしく、頭にキーンってこないですよ」
ただし
「やっぱり、この季節に氷は食べきれないなあ」
どー考えても
「真夏に再訪したい」
と思ふ今日この頃であるけれど
「真夏の6時間待ちは、わらしには不可能なので」
もう二度と
「ご縁がないんだろうなあ」
と思ふ結論出来る今日この頃でござひます。。。。
Img_0873
(和のテイスト)


 午後の撮影も
「スイスイ」
進んで、なんとか予定の時刻までに終了。。。。。

 急ぎ向かふのは
「まづは新宿」
案件終了後、
「ギロッポンへ転進」
なんですけれど、先週の反省を踏まえて
「丸ノ内線で霞が関乗り換え日比谷線」
を選択させていただきました。。。。。
Img_0879
(ヒルズ)


 今宵はですねえ、去年に引き続き
「イヤーエンドパーティー」
へ御呼ばれいたひまひた。。。。
Img_0882
(E景色)


 初参戦の去年は、勇躍参戦したものの
「あまりりも知り合いがいなくてさみCおもひをした」
ので、今年は
「デザイナー氏」
に同行を依頼したら、当初しぶっていたものの
「社会勉強」
といふことで、なんとか参戦を快諾いただき、一安心でござひます。。。。
Img_0885
(漫才ぢゃないよ!)


 いやあ、まさに
「馬が海外遠征する際に、寂しくならないやふにパートナーを連れて行く」
のと一緒でして
「本当に気分が楽でござひます」
ただし、
「そーなると、知り合いとしか話さなくなるからダメ」
といふのもあるんだけれどね。。。。
Img_0881
(お料理)


 とにかく
「去年よりは終了した後の疲労感が少なかったのがなにより」
といふことで
「デザイナー氏を伴ひナイトトレインへ転進」
なんですけれど、珍しく先客がいらっしゃって
「グループサウンズの名曲をハモっていらっしゃって、なかなか手ごわい雰囲気」
つくづく
「ノミの心臓だなあ」
と、自分で自分を呆れ果ててしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0890
(熱唱チュー)


 まあ、
「少々酔いが回ったところで1曲づづ歌って早々に解散」
23時前にはなんとかご帰還、
「そこまで言って委員会NP」
を見て、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月20日(日)上り坂と下り坂とまさか

 さすがに
「9時過ぎまで熟睡」
お部屋の掃除を済ませてから
「なんと渋谷へ!」
ほんと
「滅諦にない渋谷センター街ですよ」
わらしにとってのセンター街といへば
「ゲーセンのモナコ・森永ラブ・ファーストキッチン」
で止まっているんだけれど、唯一現存しているのは
「ファーストキッチンだけ!」
といふことは
「なんだかんだいって、ファーストキッチンすごいぞ!ベーコンエッグバーガーは不滅だ!」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0814
(センター街 オヤジ狩りにチュー意)


 いやあ
「中1週で勝負体制!」

「単勝1.5倍のコロマンデル号 500万下をなんとか勝利!」
ほんと
「安田先生に感謝ですよ!」
だって
「あの400キロにも満たなかった馬を2つも勝たせてくれるんだからなあ」
と感慨にひたっていたら、
「その瞬間から一気に奈落の底へ突き落されました」
よく
「人生には上り坂・下り坂・そして「まさか」がある」
とはいふけれど、
「そのまさか!」
でござひます。。。。
Img_0813
(まさか!)


 久し振りの
「おくさん!放心状態ですよ!」
大げさでなく
「渋谷スクランブル交差点の前で立ち尽くしてしまひまひた」
。。。。。
Img_0819
(こんな時こそロウリュ)


 ただし
「こーいふときこそ、サウナだろ!」
とおもひたち
「楽天地スパでロウリュ2セット」
どーにか
「整った」
ところで、
「築地本願寺」
へ向かひます。。。。。
Img_0821
(かなり並びました)


 実は
「恩師のお通夜なんですけど、とにかく大勢の方にお会いしましたね」
深くは書けませんが
「それはそれは盛大」
大げさでなく
「わらしが、なんとか今生きているのは、この先生のおかげなんですよ」
本当に
「心から心から御礼を心の中でお伝えして」
早々に撤収。。。。

 30分も焼香待ちで並んでいれば、
「思ふところたくさんありますよ」
たとえば
「とんでもなく巨大で長い数珠を持参している方」
とか
「あの学校の制服ばかりの中で、女○館の制服は今も昔も圧倒的に輝いて見えるなあ」
とかあるんだけれど、それはまた後日。。。。。

 まあ、
「こんな時はアレだろ!」
といふことで
「帝国ホテルさんのパンケーキ」
をおいしくいただけば
「すべてが解決」
でござひます。。。。。
Img_0825
(インペリアルホテルさん)


 とはいへ、実は
「今日の焼き加減はちょっと甘かった」
でもでも
「おいしゅうござひます!」
つくづく
「やっぱり別格だなあ」
と、心から嬉しく思ひながらご帰還。。。。。
Img_0827
(こんがり)


 帰宅後
「NHKスペシャル」
戦後
「米軍アイゼンハワー大将が、これはドイツ人にも見せる必要がある。として、アウシュビッツをドイツ人に見せている映像」
が強烈でした。。。
Img_0830
(たっぷりバターとシロップかけて)


 そして、
「ドイツ人の男性 我々は知らなかった」
「ユダヤ人 いいやあなたたちは知っていた!」
といふエンディングは余りにも重かった。。。。。
Img_0833
(ワムもたつろーも聞こえないねえ)


 ほんと
「われわれは知っているんだよね」
たくさん
「知っていて知らんぷりをしていることがたくさんあるんですよ」
でも
「とりあえず今日は遅いので、明日に備えて寝よう」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月19日(土)金曜カレーに土曜カツ丼

 午前4時過ぎ
「あまりにも予想通り、盛大に咳き込んでしまひ目覚める」
もう
「こーなると眠れない」
だって
「横にならずに、起きた方が断然楽」
だから。。。。。
Img_0789
(がむばれ!)


 といふことで
「超寝不足だけれど、これ以上の睡眠はあきらめて起床」
なんか
「ウダウダしてから、いつもより早めに市場へ」
なんか
「ここへ来て時間との闘ひ」
って感じがしてまひりまひた。。。
Img_0795
(おいC)


 旧海軍そして現在の海上自衛隊は海の上で曜日感覚をなくさないやふに
「毎週金曜日はカレーの日」
と制定してそうだけれど、わらしも繁忙期は曜日感覚をなくさないやうに
「市場での土曜日の朝食は カツ丼」
と決めております。。。。。
Img_0796
(いちごが沢山)


 たまにしか食べないけれど
「市場のカツ丼好きなんだよね」
お値段も
「いまどき税込800JPYは安いっすよ」
しかも
「味噌汁・キムチ付だもんねえ」
街中の蕎麦屋では
「カツ丼は1000JPY超えがふつうだもんね」
とっても幸せな土曜日の朝でござひます。。。。
Img_0797
(金曜カレーに土曜かつ丼)


 おいしくいただいてから、
「羽田空港へ転進」
いやあ
「なかなかのもんですよ」
確認後、デザイナーさんとロイヤルでトロピカルアイスティを飲みながら
「金太郎は17時に飛び込んでも開店していないぞ問題」
「ダイヤからプラチナ、さらにブロンズまで落ちると、さみCぞ問題」
「名古屋出張ばかりでは、フライポイントがたまらなくつまらないぞ問題」
「だからといって、名古屋出張の際に羽田→那覇→中部と飛ぶのは論題だ問題」
「浦和のC3で通用しなくなってきたのは、かなCぞ問題」
「依然としてクラブの馬を馬主会に入会させないのはいかがなものだ?問題」
と言った、師走ならではのお寒い諸問題を討議した結果
「ヤナガワ牧場さんは立派だ」
「でもヤナガワ系のトレセンは騎乗がうまい人が多いので、調教つけすぎてしまふから厄介だ」といふ結論が出たところで、早々に解散。。。。。
Img_0805
(珍しく1タミ)


 羽田を出て、新木場へ到着したタイミングで、
「美女1号から連絡が入り、今朝の日経を確認」
すると
「大変遺憾な誤報を発見」
いてもたってもいられず
「速やかに現地へ連絡」
し対応を依頼するも
「まあ、こーいふのってもうどーしやふもないんだよねえ」
と思ひつつ、日本側で出来る対応を済ませる。。。。。
Img_0806
(浦和C3氏とミーティング)


 その他の案件を片付けてから
「オフィスへ戻って、お昼を食べたら、どーしても眠くなってしまひ」
休憩。。。。。
Img_0808
(あやC)


 そしたら、休憩中に来客があったらしく
「わらしを必死に探した模様」
目が覚めて駆けつけたけれど、しばらくは何のことか理解できず。。。。。。

 ありがたいことに
「今宵は宴席なし」
20時過ぎに帰宅して、
「NHKスペシャル」
自衛隊についてなんだけれど
「もう少し突っ込んでもよかったかしらん」
と思ひつつ、22すぎには力尽きて倒れこむやふに就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月18日(金)寝るのが怖い

 なんとか
「ギリギリのところで踏ん張る」
ただし、昨日よりは初動が遅れて
「あやうく遅刻しそうになる」
が、なんとかセリに間に合う。。。。
Img_0693
(ギリギリセーフ)


 終了後
「昨日と今日の相場の仕組みについてレクチャーを受け」
ようやく
「なるほど、そーいふことか!」

「少しだけ理解したやふな気がする」
今日この頃でござひますが、大いに悩んだ挙句
「たまごとじうどん」
をいただいて車中で
「そうはいってもなあ」

「やっぱり完璧には合点がいきそうにはない」
今日この頃でござひます。。。。
Img_0782
(たまごとじ)


 帰りの車中で、
「ラジオを聴きながら、日経を読もう」
と思って路肩へ止めたら
「すっかり寝入ってしまふ」
まあ
「こーいう仮眠はとっても大切」
でござひますよ。。。。

 所用で
「ザギン」
へ行った帰りに
「ジョアンでパン」
を購入したんだけれど
「パンオレザンは見た目のまんま」
やっぱり
「カイザーの方がおいCぢゃん」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。。。
Img_0785
(ジョアン)


 世間は
「スターウォーズ公開で盛り上がっている」
やふだけれど
「全く関心ありませぬ」
まあ、厳密にいへば
「興行形態・興行収入には大いに関心ありますよ」
だって
「TOHOシネマズのサイトが重くてつながりにくい」
くらいだもんねえ。。。

 で、なんとか確認すると
「圧倒的な上映回数にビックリですね」
まさに
「シネコンならではの機動性」
でござひますが、
「こーなると完全に他の作品が割を食う」
わけでして
「妖怪ウオッチは郊外ではある程度スクリーン確保できても、都心ではかなり厳しいね」
まあ、
「だからこそ、都心のTOHOではスターウォーズ特別料金2000JPYを設定したのかもね」
なんとなくだけれど
「そこでスターウォーズ動員数が継続しないと思ふのはわらしだけかしらん」
。。。。。。

 まあ
「ディズニー側から妖怪ウオッチの上映回数減らして、これだけの回数確保しろよ!」
みたいなこと言われて
「でも、さすがにこんなに上映したって全部が全部満席ぢゃないから、効率が悪くなってしまふ、だからその分200JPY上げて。。。。」
なんてことを勝手に想像しておりますです。。。。。

 夜になって
「一気に咳がひどくなる」
といふか、この状態は
「明け方に苦しくなるパターンだなあ」

「恐る恐る就寝」
でござひます。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月17日(木)連日の長い一日

 さすがに
「今朝は眠い」
ただし、厳密にいふと
「目覚まし前に起きたから立派」
ではあるんだけれど、
「目が覚めて以降が眠いんだよね」
ほんとねえ、
「飲んで遅く帰った日って、かえって寝付けないんだよね」
よく
「飲んで帰ってそのままシャワーも浴びずにバタンキュー」
なんていふ話を聞くと
「ありえないだろ!」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「うらやまC」
と思ひ続けている今日この頃でもあるんだよねえ。。。。
Img_0744
(何年たってもセリは分からない)


 といふことで、
「昨日より早めに市場へ到着」
わらしが、社会人2年目の先輩で
「遅くまで呑んだ翌朝はいつもより早く出社しろ!」
と教えてくれた方がいたけれど
「別に意識的に実践したわけではござひませぬ」
まあ、それはいいんだけれど、つくづく
「競売(セリ)の仕組みっておかしくないですか?」
と思ふ今日この頃なんだよねえ。。。
Img_0746
(おいC)


 だって
「なんの根拠があって、昨日よりセリ値が下がるのか、凡人には理解不能なんだよね」
極論だけれど
「より高い値段をつけた買付人の金額を採用しないことが少なからずあるんだよね」
どーにも
「合点がいかない」
今日この頃ではあるんだけれど
「熱々のもち入りカレーうどん」
をいただけば
「まあ、そんなことはどーでもいいや」
といふ気分になってしまふ、今日この頃でござひますけどね。。。。

 今日は
「一旦帰宅してお車を置いてから」
なんだけれど、10時前にはオフィスへ到着だから
「今日も長い一日になりそう」
でござひますよ。。。。。
Img_0749
(橋を渡って)


 諸般の事情により
「日本橋を渡って、某オフィスビルへ」
1時間程滞在して戻ると
「どっと疲れが出ます」
早速、諸般の事情の先達である
「M嬢に相談するも結論は出ず」
とりあえず
「様子をみてみよう」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、いわゆる
「先送りだよなあ」
と思ふ今日この頃でもあるんだけどね。。。。

 そういへ、今年の漢字が
「安」
に決まったとのことだけれど、わらしの感想としては
「安」
ではなく
「危」
「騒」
なんて方がまだ、
「しっくりくる」
と思ひますけどね。。。。。
Img_0757
(薄いタン)


 安といへば
「安心・安全」
といふ単語がセットで使わることがあるけれど
「食の安心・安全なんていふ表現は大嫌い」
食といへば、まづは
「おいC」
が浮かんでこないとだめですよねえ。。。。
Img_0759
(肉盛り1)


 先日の日記で
「後輩に原節子さんがいるらC」
と書いたら、早速翌朝
「美女1号妹から写真付きの詳細なお知らせ」
が届いたのに続いて、今日は
「るいさんからもお知らせ」
が届き、改めて
「結構みんな読んでるぢゃん!」

「ニヤリ」
としてしまふ今日この頃であると共に
「みなさん直接日記へ書き込まないで、連絡してくるのは、はずかCのかしらん」
と考えてしまったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_0765
(生卵に絡めていただきます)


 今宵は遠方から上京の客人と会食といふことで、
「房や本郷三丁目店さん」
へ参戦、もちろん客人から
「どこかEお店へ連れて行ってください」
といふリクエストにお応えしての選択でござひます。。。。
Img_0766
(なんと箸休めに冷麺)


 いやあ
「相変わらずの肉質に感激だよねえ」
あと
「接客がこれまた素晴らしい」
正直
「どーしてこんな素敵な笑顔が出るのかしらん?」
ていふ大学一年生の女の子にも感動でござひます。。。。
Img_0767
(盛り合わせ2)


 なんでも
「こちらも毎週月曜日を定休日として設定」
したそうだけれど
「とても大切なこと」
でござひますよ。。。。
Img_0775
(すばらC)


 ほんと
「流行っている店の経営者って、こーいふ考え方が出来るんだよね」
ほぼ毎日満席の店だから一日休めば結構減収になるだろうけれど
「素晴らしい!」
と言わざるを得ないっすよ。。。。。
Img_0772
(内臓系)


 ちなみに、
「房家さんは、日本橋にもお店があるんだけれど、やっぱりこの本郷三丁目店へ来てしまふ」
といふ話を店長さんに御話したら
「実は、この店だけ肉屋さんが違ふんですよ、ここだけ宮崎牛を。。。。」
とのことで
「我ながら大したもん」
と、
「自分で自分を褒めるのを隠さない」
師走の夜でござひます。。。。
Img_0774
(追加の上カルビ)
Img_0777
(〆クッパ)

 もう
「一気に体調が悪化するか?」
それとも
「なんとかギリギリのところで踏みとどまるのか?」
といふ
「瀬戸際」
なんですけれど、客人が
「どーしても連れて行ってください!」
と懇願してきたので
「昨夜に引き続き」
。。。。。
Img_0779
(お先に失礼します)


 ただし、
「声も出ないので、1曲だけ歌わせていただき、お先に失礼さえていただきました」
なんとか、
「這ふやふにご帰還」
なんだけれど
「入浴してコーラゼロをいただくと、割と元気になるんだよねえ」
といふことで、
「昨日に続いて、倒れこむやふに就寝出来ず」
。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月16日(水)我々だけのためのリサイタル

 今朝も
「なんか妙に暖かい」
市場では、
「山東菜が入荷」
して、
「いよいよ年の瀬だなあ」
と実感する今日この頃でござひます。。。。。
Img_0717
(年末の風物詩)


 この
「山東菜って巨大な白菜」
なんだけれど
「年末の一週間くらいしか入荷しないんだよね」
残念ながら
「食べたことはない」
けれど。。。。。
Img_0716
(みそ)


 急ぎ帰社して
「打ち合わせ」
を終えたら、
「早くもアポなし年末のご挨拶が来社」
いわゆる
「カレンダー使ってください!」
ってやつなんだけれど、
「トップが撮影した風景がカレンダーになっているんだよね」
まあ、それはいいとして
「なんか他にないの?(笑)」
と冗談半分で聞いたら、
「あります!これ、実は膝や腕の関節痛なんかにいいんですよ!」
とのこと
「おくさん!いやあなんでも、とりあえず口にしてみるもんですなあ」
と、心の底から喜びつつ
「早速3錠いただきました」
本当は
「皇潤なんかと一緒に飲むと最高!」
とのことですが、とりあえず
「オリゴに感謝」
をひとつき間お試してしまふと思ふ今日この頃でござひます。。。。。
Img_0719
(おお!)


 久しぶりに
「メゾンカイザーのパン」
をいただきましたが
「やっぱりおいCっすね」
でも
「2つちゃお腹いっぱいにならないんだよねえ」
と思ひつつ、デザートに昨日いただいた
夫婦円満 まどか饅頭
をいただきましたが
「なにがどー夫婦円満なのか?ネットで検索しても全く分からない不思議な饅頭」
でござひます。。。。
Img_0720
(おいC)

 でも、
「こーいふコピーってとても重要だよね」
典型的なのが
「夜のお菓子うなぎパイ」
このコピーは
「お口の恋人と並ぶ、まさに天才の作品ですよ」
ただし
「真夜中のお菓子 うなぎパイVSOP」
「朝のお菓子 すっぽんの郷」
「昼のお菓子 しらすパイ」
とシリーズ化したのは
「やり過ぎ」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、
「すっぽんの郷こそ、本当の夜のお菓子なのでは?」
と思った時点で
春華堂さんの戦略にまんまとはまっているぢゃん
と気づく今日この頃でもあるんだけどね。。。。

 えっと
「昨日の朝は喉に違和感があったけれど、夜から鼻水が出るやふになりまひた」
といふことで
「改源」

「先日米国で購入したチョイ悪なアレ」
を使用開始して、なんとかしのいでおりますが。。。。。
Img_0714
(夫婦円満)
Img_0713
(まどか饅頭)

 夕方
「新宿へ」
用件終えてから
「ギロッポンへ転進」
といふことで
「大江戸線ならすぐだ!」
と思って、駅へ急いだら、なんと
「新宿駅ではなく新宿西口駅」
しかも
「六本木へ行くには、一つ先の都庁前まで行って乗り換え」
といふ、かなり
「ビックリな事態」
でござひます。。。。
Img_0727
(難解)
Img_0726
(なんぢゃこりゃ?)

 もちろん普段使っている皆さんにとっては当たり前でしょうけれど
「数えるほどしか乗っていない、わらしにとっては超難解」
たしかに
「環状していない」
とは聞いてはいたけれど
「どちらかといへば、このテの乗り換えには明るいと思っていただけにショックも大きい」
んだよねえ。。。。
Img_0724
(かわE)


 今宵はですねえ、ある
「天才アーティストと会食」
まあ、一般的にはそこまで名が知られていないけれど
「一部マニアにとっては、まさに神(ジン)そのもの」
でござひます。。。。
Img_0728
(第一部)


 諸般の事情により、今回
「勇退して後進に道を譲った」
といふことで、勝手に
「感謝する夕べ」
を開催させていただきました。。。。
Img_0731
(第二部は我々のためだけのリサイタル)


 いやあ
「なかなか贅沢な時間を過ごさせていただきましたよ」
だって
「あの神(ジン)そのものの生リサイタルを聴かせていただきましたからねえ」
まあ
「思ふところは多々あるやふ」
ですけれど
「なんとか力になれれば」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。。

 帰宅後
「速やかに眠れないのが、本当につらい」
結局、意識が遠のいたのは3時過ぎかしらん。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月15日(火)同姓同名

 今朝は
「なかなかよく眠れた」
けれど
「どーも喉に違和感アリ」
おそらく
「盛大にいびきをかいて、暖房の乾燥した空気がダイレクトに突入してきた」
んだろうねえ。。。。

 初対面の客人と名刺交換してビックリ、なんと
「伊藤博文さん!」
まあ
「なんて立派なお名前!」

「話が盛り上がる」

「とにかく名前を憶えてくれるから得している」
とのことでござひますが
「お隣の国へ行った時に厄介なことにならなければEなあ」
と思ったりもする今日この頃でござひます。。。。
Img_0706
(絶品の肉野菜炒め)


 そーいへば、
「田中角栄全盛期に、同姓同名で名づけられたけれど、その後その名前が悪名になってしまひ、不利益を被ったので、特例として名前の変更が認められた」
なんていふのを思ひ出したよね、あと、わらしは友達にはなっていないんだけれど、
「友達ぢゃないですか?」
と、頻繁に登場するのが
「原節子さん」
どーも、いくつか学年下らしいんだけれど、
「一度お目にかかってみたい」
と思ひ続けておりますです。。。。。

 同姓同名といへば
「ジャイ子って、苗字は剛田だけれど、下の名前は設定していない」
んだよね、
「なんでも同姓同名の女子がいぢめにあわないための配慮」
とのことでござひますが
「さすが!藤子・F・不二雄せんせい」
と思わず唸ってしまふ、今日この頃だよねえ。。。。

 お昼は
「ヤンヤンで豚肉野菜炒め定食」
なんだけれど、ついつい
「餃子」
を追加してしまひ
「大いに後悔」
でも
「ハーフ餃子とか設定がない」
んだよなあ。。。。
Img_0708
(餃子)


 夕方からのお打合せで
「最近はどーしても柔らかい食感のものが好まれる」
典型的なのは
「バウムクーヘン」
ようは
「噛む力が弱くなり、唾液がでにくくなり」
なんて理由が挙げられるけれど、わらしは
「あまり噛まないけれど、せんべいは堅ければ堅い方が断然Eし、バウムクーヘンは、クラブハリエ・ねんりん屋より、ユーハイムが断然好き」
だから
「そんなに簡単なことではない」
と思っておりますが。。。。。

 突然
「ヤフーが一休を買収」
なんとなくだけれど
「一休は独自で運営している方がいいと思ふんだよね」
高級旅館経営者によると
「明らかに一休はブランドとして成立している」
とのこと。。。。

 残念ながら、
「基本的に宿泊予約は、ベストレートギャランティーの自社サイトのみ」
の、わらしとしては利用したことはないんだけれど、
「まあ、わらしのやふなお客が増えることを考えての売却なのかしらん」
と思ったりもする今日この頃ではありますけどね。。。。

 年明けの旅程の調整チュ-なんですけれど、いつもの通り
「決められない男の典型」
でござひます。。。。

 ほんと
「旅程だけでなく、人生そのもの決められない男」
といふことは
「周知のとおり」
でござひますが、
「まあ、人生はともかく旅程は悩んでいるうちが一番たのC」
といえなくもない今日この頃ではあるんだけれど、
「同行者は迷惑だろうなあ」
と思ふ今日この頃であるし、
「だから人生の同行者が見つからないんだろうなあ」
と思ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月14日(月)まどんなの次は赤シャツ?

 23時前には就寝したので
「なかなか良質な睡眠」
でも、5時前に起きてしまったので
「ラジオ!」
と思ったら
「月曜の未明は5時まで放送休止」
とのことで
「ガックシ」
しつつ二度寝。。。。
Img_0693
(おはようござひます)


 ラジオといへば、
「FMで同時放送開始」
って大騒ぎしているけれど、
「ふつーの人は新たにラジオ購入しないですよ」
だって
「ラジコだと、スマホでラジコなら既にステレオ放送ぢゃないですか!」
とにかく
「スマホ=ラジコしか生き残る道はないと思ふんだけどなあ」
あとねえ、
「ニッポン放送なら、木更津から配信しているので、埼玉などが聞こえずらい」
とのことだけれど、
「スカイツリーとか、東京タワーってそのためにあるんだろうから、そこかあら電波出せば一発で解決だろ!」
と思ふ今日この頃でござひますけどねえ。。。。
Img_0694
(紅まどんな)


 今朝は
「さほど寒くない」
いい感じで市場へ向かひますが、それにしても
「紅まどんな」
っていふのは
「ユニークなネーミングだよね」
次は
「山嵐とか・赤シャツなんていふのも登場するのかしらん」
なんて考えてしまふ今日この頃ではあるけれど、
「まあ、マドンナまでだろうなあ」
と思ふ今日この頃でもありますよ。。。。
Img_0697
(みそ)


 だけど、
「坊ちゃんの中では、マドンナってほとんど登場しないんだよね」
たいした登場人物ではないんだけれど
「マドンナいふ愛称の響きのよさ」
から、
「主人公に続く、重要な登場人物として、勝手にひとり歩きしているのでは?」
と改めて考える今日この頃なんだよねえ。。。。
Img_0696
(ミニ)


 それにしても
「新聞の軽減税率だけはなんとかして阻止できないもんですかね?」
しかもさあ
「日刊スポーツや東京スポール、日刊競馬なんかを除外できる」

やふに
「宅配率で線引きをする」
って
「もう笑っちゃうよねえ」
。。。。。

 それこそ
「夕刊フジはいいけれど、ゲンダイはダメ」
とか
「あの政党の機関紙はいいけれど、赤旗はだめ」
とか
「第四の権力である新聞、マスコミが、権力側にうちもそっちへ入れてくださいよ!ってお願いする光景が浮かんでまいります」
。。。。。

 とはいへ、わらしの予想では
「今後各方面で線引きが大混乱するし、景気悪いから増税はなし!」
となると勝手に確信しておりますが。。。。

 ここへきて
「株安・円高なんですけれど、そろそろ動いた方がいいんですかねえ?」
わらし的には
「大きな流れは変わっていない」
と思っておりますが。。。。

 寝る前に、
「ヤフオクをみていたら、なかなかの出物を発見」
なにげなく
「入札」
ついつい熱くなって
「当初の予算をオーバーして落札」
なんだかんだいって
「セリ勝つといふのは楽しいもんだよね」
と思ひつつ、力尽きて就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月13日(日)長生きはするもんだ

 さすがに
「朝までグッスリ、今日はユックリ寝かせていただき」
まづは
「日本橋」
さらに、お昼前に
「雨の新宿」
へ、そしてですねえ、なんとなんと
「あの紀伊国ホールで上演チュー」

「あの熱海殺人事件」
へ勇躍参戦でござひます。。。。
Img_0673
(雨の新宿)

 
 しかも
「風間杜夫・平田満」
そして
「つかこうへいの娘さんで、ある元ジェンヌの愛原実花さん」
といふ
「夢のやふなキャスト」
となれば、参戦しないわけにはまひりませぬ。。。。
Img_0675
(ワクワク)


 この3人に加えて
「中尾明慶さんの4人のみが登場人物」
なんですけれど
「いやあ、2時間みっちり、つかワールドを堪能」
させていただきましたよ。。。。
Img_0674
(歴史を感じる)


 つかさんの舞台は
「黒木メイサさんが主演だった、飛龍伝」
以来ですけれど、演舞場だとマイク付で声が聞きやすいんだけれど、
「いくら小さい小屋でも、マイクなしだと聞きずらいことは否定できず」
特に
「風間さんの声が厳しい」
っすよ。。。。。
Img_0676
(どきどき)


 恥ずかしながら
「途中気持ちよくウツラウツラ」
してしまひましたが
「このキャストで熱海殺人事件を生で見れる」
なんて
「長生きはするもんだよなあ」
と思ふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0683
(浅草へ)


 急ぎ
「浅草へ出て」
亡き父の
「お墓参り」
を済ませ、
「フルーツパーラーゴトーさん」
へ転進したら、
「なんとお休み」
とのこと。。。。。
Img_0686
(浅草といへば大黒家さん)


 だからといふわけではないけれど、
「いろいろご批判はあるけれど、やっぱり墓参の後は、大黒家の天丼」
と決まっておりますので
「大黒家さん」
へさらに転進。。。。。

 こちらの天丼は
「エビ・キス・かき揚げ」
「エビ2・かき揚げ」
「エビ4」
の3種類あるんだけれど、本日は
「真ん中を選択」
まあ、
「松・竹・梅とあれば竹を選択する典型的な日本人の本領発揮」
でござひます。。。。
Img_0687
(この待ち時間が好き)


 よく、
「お店にとって竹が一番儲かる」
とか知った顔する人がいるけれど
「どーなんですかね?」
と思ひつつ、いつものやふに
「天丼が出来るまでの間、おしんこを肴にお茶をいただきます」
まあ
「この時間が至福」
なんだよねえ。。。。
Img_0690
(きたあ!)


 15分くらいで運ばれてきまひたが
「ブラックタイガーだろうがなんだろうが、わらしはここの天丼好きですよ!」
欲を言えば、
「みそしるつけてくれませんかね?」
これずうっと思ひ続けておりますが
「かきたま椀」
といふ、全く注文する気がおきない汁物しかないんだよねえ。。。。
Img_0689
(おいC)


 昨日一昨日と早めに撤収したので、本日は
「オフィスへ戻って徹底的に雑務」
をこなしてから、
「明日の晩のお店を検討して予約を入れた瞬間にリスケの一報が入り、慌ててキェンセルして平謝り」
でござひます。。。。。
Img_0691
(味がありすぎる浅草駅地下街)


 帰宅後
「そこまで言って委員会NP」
を見てから、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月12日(土)ビバサント!は通じない

 今朝も
「市場」
なんとなく
「あったかいやふな感じ」
と思ったら
「実際はそーなさそう」
でござひます。。。。
Img_0637
(メロン)


 軽めに
「たぬきうどん」
なんですけれど
「この揚げ玉は最低だよね」
いわゆる
「売っているやふですよ」
まあ
「ダメダメな立ち食いそば店で登場することはある」
けれど
「一応、座って食べるそば店でこれが登場するとはビックリ」
ほんとねえ
「立ち食いそばの採点は、揚げ玉にあり!」
とは思っていたけれど、
「ガックシ」
でござひます。。。。。
Img_0638
(だめだめなたぬき)

 
 急ぎ戻って
「日中はバタバタ」
さらに、夕方は
「一旦横浜へ出てからザギン」
まあ、色々な方がいるんだけれど
「一番たちの悪そうなアレ」

「まひってしまふ」
今日この頃でござひますよ。。。。
Img_0644
(サラダ)


 今宵はですね、久しぶりに
ウルフギャングさんへ参戦
そふ
「まさにレセセプション以来だから、ちょうど1年ぶり」
なんですけれど、
「やっぱり、おいしゅうござひます」
今回は、当然のことながら先日NYで参戦した
「ピータールーガーさん(ウルフギャングさんが修行した店)」
との比較なんですけれど
「日本人向けの肉質にしてあるのを実感」
させていただきました。。。。
Img_0646
(肉)


 なにより
「わさび醤油完備」
なのがうれしゅうござひます。。。。。

 お値段は
「米国の1.5倍くらい」
だけれど
「素敵な内装とサービスはなかなかのもの」
ほんと
「間違いない」
っすよ。。。。。
Img_0649
(デザート)


 諸般の事情により、さらに
「ライトアップで盛り上がる六本木ミッドタウン」
へ転進。。。。
Img_0653
(ギロッポンへ)


 もう、お腹いっぱいなんだけれど
おいCメキシコ料理を少しだけいただきました
ほんと
「顔見世程度につまむだけ」
だけれど
「流しのギタリストがすばらしいっすよ」
もう、それだけでござひます。。。。
Img_0657
(ギタリスト)


 とはいへ、
「ビバメヒコ!」
は通じたけれど
「ビバサント!が通じなくて残念無念」
でござひます。。。。
Img_0660
(タコス)


 だってさあ
「エルサントって国民的英雄な伝説のレスラーなんですよ!」
先輩からは
「メキシコへ行って危険な目に遭っても、「ビバサント!」「アミーゴ!」って言えば大丈V」
って言っていたのになあ。。。。
Img_0661
(えび)
Img_0662
(しゃけ)

 さすがに
「もう疲れ果てひた」
ひとあしお先に失礼して、這うやふにご帰還、入浴後倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月11日(金)森高ワールドを堪能

 よくあることなんだけれど
「遅く帰った日は、寝付が悪い法則」
に完全にはまってしまひ
「寝たり起きたりを繰り返し、全然眠れず」
大雨の中、市場へ参戦なんですけれど
「車の乗り降りだけで盛大に濡れてしまひ、参ってしまふ」
金曜の朝でござひます。。。。。
Img_0604
(大雨)


 まあ、
「いろいろあるんだけれど、言いたいことは言わせていただきまひた」
もちろん
「事情は分かるけれど、こちらの言い分も決して間違っていない」
から、
「皆さんもご理解いただけたやふ」
でござひます。。。。。
Img_0608
(カレーうどん)


 終了後、
「ジュクへ」
もうねえ、
「道路が一部冠水」
している箇所があって
「慎重に運転」開店前のIには、
「今か今か!」
と開店をお待ちの皆さんがいらっしゃって、なによりでござひますねえ。。。。
Img_0619
(ジュクへ)


 速やかに用事を終えて、
「ザギン」
を経由して出社したら
「なんか、寒いどころか一気に暑くなっていてビックリ」
でござひます。。。。。

 午後は
「続々と来客」
それも
「鹿児島・福岡・京都」

「文字通り全国各地」
から
「我も我も」
てな感じでござひます。。。。

 今宵はですねえ、あの
「丸の内コットンクラブさんへ」
初参戦でござひます。。。。。
Img_0626
(コットンクラブさんへ)


 いわゆる
「ジャズとかやるライブハウス?といふかお食事もできる小屋」
なんですけれど、なんとなんと
「森高千里出演」
といふことで、
「いてもたってもいられなくなり勇躍参戦」
といふことに。。。。。
Img_0628_2
(すばらC席)


 想像していたよりも
「かなりE席で、ナイトトレインくらいの距離で生森高を。。。」
もうねえ
「夢のやふなひと時の幕開け」
でござひます。。。。

 やっぱり
「ライヴはEよねえ」
今日は、通常のライブと違って
「キーボードとドラムはない」
といふことで
「ちょっとアコースティックな感じ」
ですけれど、これはこれで
「またよし」
で、事前の情報では
「私がおばさんになっても」
他、
「どしても外せない曲がリストになくて、かっがりしていた」
んだけれど
「しっかりやってくれたので、大満足」
。。。。。
Img_0630
(わくわく)


 さらに
「ドラム叩きながら歌ってくれちゃって」
だけど、
「コアなファンにはたまらないだろろうねえ、トークのコーナーでは掛け合いできるしねえ」
1時間20分くらいでしたが
「森高ワールドを満喫」
させていただきまひた。。。。。

 今回のライブは
「中央前方席はファンクラブ優先」
といふことで
「コアなファンが固まっている」
のは分かるんだけれど、
「わらしと同世代の企業の部長さんみたいな方が、うれしそうに振付やっているのが、なんとも微笑ましく思ふ」
今日この頃ではあるんだけれど、なんか
「スキンヘッドの集団がすごく目立ったんだけれど、お坊さんたちなんですかね?」
大いに気になってしまふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。。

 いかんせん、
「まだ20時」
といふことで、西麻布へ転進
「ナガオカサクモ」
さんにて、
「28歳年下の女史と結婚した偉人」
が焼く
「美味しい焼き物」
を美味しくいただき、ライブの余韻に浸ります。。。。
Img_0631
(ステージのやふな)
Img_0632
(超おいC)
Img_0633
(ねぎ焼き)
Img_0634
(豚玉、これが辛い)

 ひたるんだけれど、
「おくさん!ここのソース辛過ぎですよ!」
さすがの、
「わらしも、山椒の辛さにダウン寸前」
目と鼻の先のナイトレへ転進する気力も失い、早々にご帰還、明日に備えて倒れこむやふに就寝。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月10日(木)今こそハトヤへ行って三段逆スライド方式?

 今朝も
「市場へ」
つくづく
「半年も前に販売価格を決めなければならない商売の難しさを痛感する」
今日この頃でござひます。。。。
Img_0582
(おはようござひます)


 もちろん
「高い時があれば、安い時もある」
といふのが
「セリであり市場」
ではあるんだけれど、
「それにしても、いくらんでもこれはどーよ?」
と憤ってしまふ今日この頃でござひます。。。。
Img_0580
(これね)


 まあ、去年同様
「11月の温かい雨のおかがで、全国的に厳しい年ですよ」
となると
「そんな状況下でも圧倒的な品質をキープする、アレに人気が集中するのも仕方がない」
と思ふ今日この頃ではあるし
「ようやく、世間が我々に追いついてきたのかしらん」
と感慨に浸ったりもする今日この頃でもあるんだよねえ。。。。。。
Img_0581
(今朝もみそ)


 諸般の事情により、
「急ぎ都心へ戻って新宿へ」
ほんと
「首都高C2のおかげで渋滞に巻き込まれる心配が皆無なのが助かります」
ねえ。。。。。。
Img_0583
(ジュクへ)


 さらに
「ザギンへ」
立ち寄ってから、諸般の事情により
「K川氏とランチミーティング」
いうまでもなく会場は
「リニューアルした但馬屋さん」
でござひます。。。。

 なんか
「ご紹介の嬢でもいらっしゃるのかしらん?」
と思ったら、
「さにあらず」
なんと、奥様から
「あんた、最近うしさんと会ってないんぢゃないの?」

「尻をたたかれたから」
といふ
「全く主体性のないK川氏にはあきれてしまふ」
今日この頃ではあるけれど
「こんなすばらC奥様がついていれば大丈Vと思って、一安心な」
今日この頃でもあるんだよねえ。。。。。。
Img_0587
(すっかり家庭人間に、さみC)


 なんといふか
「これぞ内助の功」

「典型的な事例だよねえ」
それにしても、まさか
「あのK川氏が、メールに毎回ご子息の写真を添付してくるとは」
ほんと
「人間変われば変わるもんだよねえ」
と思ふ今日この頃ではあるし
「人生に遅いといふことは何もない」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。。

 今宵はですねえ、
「大変お世話になっている、お取組み先の営業さんの還暦祝い?」
別に退社するわけではないんだけれど
「普段大変お世話になっているので、区切りの機会に一献」
といふことで、
「万平」
へご招待でござひます。。。。。
Img_0600
(万平揚げ)


 こー見えても、東京ではこういふ機会ほとんどないんだけれど、この方の偉大なところは
「福岡・大阪・札幌への日程を合わせてくるんだよね」
ほんと
「営業マンの鏡」
みたいな
「人生の大先輩」
でござひます。。。。
Img_0595
(ポテサラ)


 といふことで
「大いに飲み、大いに食べ、大いに楽しく」
過ごさせていただきまひたね、とにかく
「この方、「男!」って感じ」
で今後も一生尊敬していこうと思ふ今日この頃でござひます。。。。。
Img_0603
(から揚げ)


 わらしは、
「明日も早いし一次会で失礼しやふ、あとは二次会仕切ってね!」
といふつもりだったのに
「最近の若いのは、それも出来ないんだよね、なんかガックシ」
結局、超久しぶりに
「カラオケボックス」
なる場所へ転進。。。。。
Img_0602
(ハツ・タン)


 まあ、ものは考えやふで
「ぢゃあ、サライを歌ふチャンス到来!」
といふことで、歌ってはみたものの
「サヴィの部分は気持ちよく歌ったものの、それ以外は見事撃沈」
これは、
「ナイトレでお披露目する前に、一人カラオケ=ワンカラへ足しげく通って練習せねば」
と思ひつつ、大雨の中ご帰還。。。。。

 まさかの
「軽減税率の導入が決定した」
やふだけれど
「これ、本当に本当にやるんですかねえ?」
わらしの予想では
「消費税UP自体の再延期が事実上決まっているんぢゃないかしらん?」
と、
「自信が確信に変わりました」
だってねえ。。。。。

 えっと
「野坂昭如さんがお亡くなりになった」
なんといっても
伊東に行くならハトヤ、電話はよいふろ・4・1・2・6・4・1・2・6~」
といふ
「CMソングは不朽の名作だよね」
ただし、残念ながら
「ハトヤへもサンハトヤへも泊まったことがござひませぬ」
そもそも
「伊東に行くならの伊東に行くこと自体、半世紀に近いわらしの人生でも皆無」
だからねえ。。。。

 まあ、このソングも不朽の名作だけれど、ハトヤのCMは
敷地内の釣り堀における、釣れば釣るほど安くなる、三段逆スライド方式
この
「三段逆スライド方式といふ、コピーを作った方も天才」
と思ひますよね。

 だって
「どんなお得な方式なのか?ワクワクしちゃふぢゃないですか!」
そして、
「CM放送から30年くらいたっても、まだ頭から離れないですよ」
ほんと。。。。

 これは、
「いまこそ、伊東へ行ってハトヤへ泊まって、三段逆スライド方式でお得感に浸ることが、野坂昭如への追悼になるのでは?」
と思ひつつ、力尽きて就寝。。。。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月9日(水)ひとあんしん?

 今朝は
「箪笥の中から、第三の冬物スーツ」
を引っ張り出したんだけれど
「ドキドキですよ」
だって
「またボタンが飛んだらシャレにならないぢゃないですか!」
ほんと、
「超ドキドキ」
なんですけれど、確かに
「少々キツイ」
けれど、
「無事ボタンを閉めることが出来て一安心」
でござひます。。。。
Img_0552
(テイスティングチュー)


 午前中は
「盛大にテイスティング」
といふか
「ブレンディング」
といふやつでござひまひて、
「マッサン」
同様
「その組み合わせは無限大」
でござひます。。。。

 よって
「飲み比べてもキリがない」
んだけれど開始から2時間たったあたりで
「これだ!」
といふのが見つかりまひたが
「お腹がたっぽんたっぽん」
でござひます。。。。。

 遅いお昼を
「餃子の王将」

「中華丼定食」
をいただきますが、
「はっきりいって、肝心の中華丼が美味しくないですね」
なんといっても
「野菜が少なすぎで、ゆるゆるでござひます」
正直
「ガックシ」
でござひます。。。。。
Img_0554
(ガックシ)


 夕刻
「KITTEさんへ」
いやあ
「こちらのクリスマスツリーは、今年も見事ですなあ」
なんか
「本物の雪にしか見えないですよ」
滅多に写真なんか撮ることない、わらしも
「思わず立ち止まってパチリ」
でござひます。。。。
Img_0558
(おお!)
Img_0562
(これは!)

 30分に1回
「ライトアップ」
されるんだけれど
「見事の一言」
だよねえ。。。。
Img_0565
(すばら)
Img_0571
(C)

 さらに
「新宿へ転進」
おうちあわせを終えてから、
「なんか歩いて帰る気力がなく」
副都心線に乗ってご帰還。。。。。
Img_0575
(おつかれサマー)


 とりあえず
「今宵も晩御飯はヌキ」
入浴して落ち着いたところで
「ゼロコーラ」
飲んだら、まだ22時だといふのに
「一気に眠くなってしまひ」
そのまま力尽きて就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月8日(火)皇潤なくても早寝すれば

 せっかくなので
加山雄三 サライ

「一日がスタート」
この曲って
「加山さんと谷村新司さんの合作なのね」
動画を見ると
「お二人で全然声の高さが異なるので、これがまたいい味出しているだよねえ」
と思ひつつご出勤。。。。。。
 
 昨日も思ったけれど、
「やっぱり、加山さんの若さの秘訣は皇潤ですかねえ?」
そういへば、数年前に福岡のはずれの居酒屋で、地元のお父さんたちが、
「お前皇潤飲んでる?」
なんて会話をしているのが聞こえてきて、
「妙にうれしくなった」
のを思ひ出しまひた。。。。
 
 同種の商品として、昔は
「養命酒」
なんていふのもあったけれど、
「今でも売れているんですかねえ?」
すっかりTVCMも見られなくなったけれど。。。。

 せっかくだから、
「皇潤のHP」
を見たら、
ひざのギシギシ感がなくなる 腰に効く!毎日元気に過ごしたいを実現!」
と大きく書いてあるので
「それは、今のわらしにもっとも必要なもの=皇潤だったんだ!」
と、
「胸のつかえがすうっとなくなりまひたよ」
でもねえ、
「さすがにまだ早いよねえ」
と思ふ今日この頃だし
「これでも、まだまだ若いもんには負けない!といふ気力だけはある」
ので
「皇潤は50になってから!」
と心に決めようと思ふ今日この頃でもあるんだよねえ。。。
Img_0547
(おいC)


 お昼は、
「鳥やさん」

「焼鳥丼」
まあ
「相変わらず安定した美味しさ」
でござひますが、
「やっぱり野菜が足りない」
んだよねえ。。。。。。

 それこそ、真剣に
「肉野菜炒めと小鉢そうざい専門店を作ったら当たるんぢゃないかしらん」
と思ったりもする今日この頃でござひますよ。。。。

 事前に聞いてはいたけれど
「クルーズは巨人ね」
差し障りあるけれど
「前半戦あれだけ打ったのはなぜか?」
そして
「7月以降全く打てなくなったのはなぜか?」
この問題について、
「巨人はどう対処するのか?」
少しだけ注目します。。。。。

 出る選手がいるけれど、
「サブローは1億3000万から50%減の6500万で残留」
って
「まだそんなにもらえるって、ロッテってお金持ち球団だよねえ」
まあ
「ある人に泣きついて、ぢゃあ、あの人ととごはん食べて、お願いすれば6500万だもんなあ」
。。。。。。

 それにしても
化血研とやらは、想像を絶する組織だよね
もう
「徹底的に隠ぺい工作しているだもんなあ」
しかも
「理事だか役員に残る人がいるんだもんね」
どーして
「即刻逮捕しないのか?即刻倒産しないのか?」
理解に苦しむ今日この頃でござひますよ。。。。

 なんとなく寝る前に、ユーチューブで
「大阪の橋下氏、松井氏の街頭演説を聞く」
当たり前だけれど
「それなりの政治家の話って面白いですよ、聞かせますよ」
少なくとも
「想い、情熱は伝わってきます」
これは間違いありませぬ。。。。。

 そふいへば、昨日の
「橋本聖子参議院議員の話もなかなかでした」
一方で、
「二○宮師の話はかわいそうなくらい下手でしたなあ、誰か原稿書くべきですよ絶対。。。」
まあ、わらしも
「ホームだと、そこそこ話せるかもしれないけれど、アウエィにはからしき弱いんだよなあ」
これは
「もう一生治らないだろうなあ」
と思ひつつ
「皇潤は飲まなくても、若さを保つ最大の秘訣=睡眠」
といふことで、早々に就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月7日(月)若さの秘訣は皇潤?

 えっと、
「とうとう出島の初荷」
といふことで、早朝から参戦なんですけれど、今年は
「ザギンへ寄って3人ほどピックアップ」
そふ
「どーしても同行したい!」
といふ若者達が同伴なんですけれど、
「やる気のある若者はすばらC」
ですよねえ。。。。
Img_0495
(いよいよ)
Img_0496
(セリ)

 なんか
「今日は、あったかいですよ!とてもラクチン」
で、
「盛大にご挨拶」
を済ませ、
「いよいよ競売(セリ)」
まあ
「こんなもんだろうねえ」
てな感じですよ。。。。
Img_0499
(初日はこんな感じだね)
Img_0500
(ご対面)


 いつものやふに
「味噌ラーメン・ミニカレー」
をいただき、
「撤収」
なんですけれど、ほんと
「いよいよ年の瀬を実感」
しますですよ。。。。。
Img_0498
(みそ)
Img_0497
(ミニ)

 本日はランチおよび試食等をノーサンキューの予定だったんだけれど、帰社と同時に
「盛大に試食会」
が始まってしまひ、困惑せざるを得ない今日この頃でござひますよ。。。。
Img_0504
(弁慶橋)


 夕方から、
「なんとなんと先週金曜に引き続き赤坂見附で下車」
弁慶橋を渡って徒歩5分ほどの
「ニューオータニさん」
へ参戦でござひます。。。。
Img_0512
(まづは庭園へ)


 今宵はですねえ、
「今年入会した とある一般社団法人の忘年懇親会」
へ初参戦なんですけど、いやあ
「こんなすごいの初めてですよ」
お料理はともかく、
「皆さんお待ちかねの出し物にビックリ」
でござひます。。。。
Img_0514
(鶴の間)


 だってさあ、
「第一部」
として
「誰も知らない演歌歌手が、一人2曲づつ歌って、4人も登場するんだよね」
当然のごとく
「大木凡人みたいな風体の司会者?まで登場」
しちゃふし。。。
Img_0515
(オードブル)
Img_0518
(寿司)
Img_0517
(これはブッフェから)


 で、前奏に合わせて
「歌は流れるあなたの胸へ!」
てな感じで、しゃべりだしたところへ
「着物まとった演歌歌手が登場」
まづは、
「他の人のヒット曲」
を歌ってから、
「簡単な自己紹介」
さらに
「持ち歌を1曲」
唄って退場。。。。。
Img_0519
(おひとり様目)


 といふのを
「4セット」
いやあ、
「度肝を抜かれましたよ」
でもさあ、
「誰も分からないんだよね」
といふことで、みけさんに調査を依頼
「山本みゆき・永井みゆき・みしろさやか・岡ゆうこ」
続々と報告が上がってまひりますが、
「永井みゆきさんが、美人女子高生演歌歌手としてデビュー、現在は演歌界のスカイツリーの名を不動のものにしている」
といふことが、よーくわかりました。。。。
Img_0523
(続いてお二人様目)


 それにしても、皆さん
「テイチクレコード所属」
といふ風に
「レコード会社名を必ず紹介するのは何故?」
でも、
「皆さん20曲以上CDを出しているヴェテランさんなんだよねえ」
なんとも
「不思議なひと時」
でござひまひたよ。。。。
Img_0524
(3人目様)


 4人の歌が終わってから
「しばし歓談」
さらに
「ゲストの紹介」
に続いて、いよいよ
「本日のスペシャルショータイム」
なんとなんと
「あの!若大将オンステージ!」
のお時間がやってまひりまひた。。。。。
Img_0532
(なんとなんと4人目だよ!)


 いやあ、
「すごい!」
のひとことですよ、なんとなんと
「1時間以上15曲くらいかしらん?」
もう
「みっちり楽しませていただきました」
とてもとても
「御年78歳には見えませぬ」
。。。。。。。

 それこそ
「孫いやいや、ひ孫くらいの若い皆さんを従えてのステージ」
だもんねえ、
「ギターもとっかえひっかえ」
さらには
「ウクレレ」
まで登場しちゃっうしねえ。。。。。
Img_0536
(若大将カッコいい!)


 トークも面白いっすよ
「最近物忘れがひどくて、叱られてばかりですよ。先日も。。。いやあ、何叱られたか忘れちゃいまひたよ」
って
「これ毎日使っているネタ」
なんでしょうけど、もう
「会場の雰囲気が盛り上がる雰囲気になっているから大丈V」
でござひます。。。。。

 アンコールは
「例のセリフ入りのやつね」
最後の最後に、
「2時間テレビのエンディングでおなじみらしい「サライ」」
これ
「いい曲ですねえ、今度歌ってみやふかしらん」
本当に素晴らしいステージでござひまひた。。。。
Img_0528
(ローストビーフ)


 〆の前に
「関連する議連の会長さん=参議院議員」
が登壇してしゃべったんだけれど
「なかなか聞かせてくれましたよ」
まあ
「ご実家が、この業界なので知っていて当たり前」
とは思ひますが
「立派なしゃべり」
でござひまひたよ。。。。。
Img_0530
(デザート)


 最後の最後は
「お楽しみ抽選会」
なんですけれど、仕組みがすごくて
「事前に抽選券の半券に住所と名前書いて投函しているんだよね」
といふことで
「1等当たって、登壇してはずかC」
って心配することがないのが、なによりでござひます。。。。。

 でさあ、
「賞品がすごいんだよね」
それこそ
「連合三田会のE賞よりは全部いいですよ、しかも結構な確率で当たるんだよね」
ただし、
「残念ながら、わらしは当選せず」
と思っていたら、実は
「3等賞は全ての方に当たります!カタログギフトを送付します!」
とは、
「なにからなにまでスケールが大きい忘年懇親会」
でござひまひた。。。。。
Img_0449
(帰りは四ツ谷駅から)


 金曜よりは寒いようで
「全行程歩くことはかなわず、総武線2駅乗ってご帰還」
帰宅後
「早速4人の演歌歌手のHPを拝見」
スケジュール見ると
「カラオケ喫茶ゲスト出演」
とか、なかなか興味深いものが多数ありますです。。。。

 すっかりお気に入りになった
「若大将のサライ」
を聴いてから就寝なんだけれど、
「やっぱり、あの若さの秘訣は皇潤飲んでいるからなのかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるけれど、実は
「わらしは小学生の頃、諸般の事情により新潟県某所にて開催されたサマースクールのゲストとして登場した、若大将のライブを聞いてことがある」
ことを思ひ出すと
「あの時の若大将は、いまのわらしより若かったんだ!」
と愕然としてしまふ今日この頃でもあるんだよね。。。。

 となると、やっぱり
「今のうちから皇潤飲んでおいた方がいいのかしらん」
と思ふ今日この頃でござひますよ。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月6日(日)寒いけど諦めがつく

 一応お店の前を覗くんだけれど、いつも通り
「名古屋駅地下街 エスカのコメダは今日もお待ちの方がお店の外までギッシリ」
といふことで、以前から大いに気になっていた
「名鉄地下ホームの吉野家さんで朝食」
をいただいてから目の前の赤い電車に飛び乗って中京競馬場へ参戦。。。。。
Img_0476
(朝食)


 なぜかわからないけれど
「2歳未勝利より先に500万下が3レースに組まれている」
ので、10時前に到着なんだけれど
「とにかく寒い」
寒すぎますですよ。。。。
Img_0483
(まあ仕方がない)


 で、
「いくら世界のムーアでも大外16番枠では厳しいっすよ」
よく追い込んだものの
「勝ったのは1番枠の馬」
正直
「普通に馬券買ったら馬単1点でとれましたよ」
で、
「ここから3時までがかなり寒く、暇なお時間」
でござひます。。。
Img_0485
(諭吉が作ったんだ!)


 お昼休みには
陸上自衛隊の歌姫
なんていふ方が登場してビックリ。。。。

 なんだかよくわからないけれど
「場内大盛り上がり」
撮影も忘れて聞き入ってしまひまひた。。。
Img_0488
(よくやっているよ!)


 午後に入って、ますます寒さが増しますが
「多数お知り合いと会ってしまひ、社交もこなし」
なんとか、
「チャンピオンカップのパドック」
正直なところ
「若干太目かしらん」
それ抜きでも
「現状このメムバーに入ると厳しい」
とは思ひますが。。。。
Img_0491
(ここのところ中京へよく来るなあ)


 まあ
「世界のムーアでだめなら仕方がない」

「脱兎のごとく飛び出し名古屋へ」
なんとなく
「きしめん」
の雰囲気ならず
「いつものお弁当」
を購入して、のぞみ号へ。。。。。
Img_0494
(名古屋駅のド定番弁当)


 言ふまでもなく
「わらしは100%飛行機派」
なんですけれど、
「やっぱエクスプレス予約の東海道新幹線は超便利だよね」
なんて思ひつつお弁当を食べて
「ウツラウツラ」
したら
「あっといふ間に新横浜」
品川経由で帰宅したら、まだ
「サザエさん」
の途中だからねえ。。。。

 なんか
「ゆっくりの日曜の夜」
になってしまひ、
「NHKスペシャル→そこまで言って委員会NP」
と続けて、早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月5日(土)コメダーの聖地

 12月1週目の土曜日といふことで
「いわゆる歳暮のピーク」
お天気もよく
「まさに絶好のお歳暮日和」
でござひます。。。。。。
Img_0452
(E天気だね)


 午前中から午後一にかけて
「徹底的に雑務」
をこなしてから
「盛大に都心を回り」
18時の
「のぞみ号に飛び乗って」
ナゴヤへ向かひます。。。。。

 車中で日経ビジネス読んでいたら
「敗軍の将兵を語る」
に、鹿児島の本坊酒造の社長さんが登場して
「芋焼酎の出荷量で鹿児島が宮崎に抜かれた件」
を語っていたんだけれど、確かに
「黒霧島の霧島酒造が鹿児島でなく宮崎の会社ってわかっている人ってほとんどいないでしょう」
とにかく
「ブランディングの勝利だよね」
なんといっても
「米倉涼子が登場し、葉加瀬太郎の曲だもんねえ」
それに比べて、
「元祖鹿児島の芋焼酎みたいだった、さつま白波とか全く見ないもんねえ」
もちろん
「森伊蔵」
をはじめとするスーパーブランドは健在ではあるけれど。。。。。
Img_0453
(このコーナー大好き)


 ちなみに
「黒霧島の霧島酒造さんを責める気は全くござひませぬ」
まあ、宮崎といってもほぼ鹿児島てな場所だしね
「あとからとってつけたように「日本橋」を冠につけたやふなお菓子屋さんとは違います」
余談だけど
「ひよ子も東京のお菓子ではござひませぬ」
これまた念のため。。。。。。

 急ぎ栄へ出て
「ライオンさんへご挨拶」
なんですけれど、
「あんまりにもあんまり、かつ予想通りの結果に」
もう
「憤る気力もござひませぬ」
まあ、
「もういいや」
って感じでござひます。。。。。。
Img_0458
(ふ~ん)


 今宵は、こいさん社長と合流して
「楽楽楽」
と書いて
「さんらく」
なる店へ参戦。。。。。。
Img_0460
(読めないや)


 なんか以前の場所から移転したみたいで、新しい店の扉を開けると
「どー考えてもスナックの跡を居ぬきで使った」
といふ店内でござひまひて、
「テーブルは100%同伴と思われるカップルが2組」
カウンターには
「それこそ下駄ばきで毎晩参戦していると思われる地域密着のおじさま方が陣取る」
てな感じで
「こーいふ店は福岡でも天神から少々外れればよくあるタイプ」
で決して嫌いではござひませぬ。。。。。
Img_0464
(ちゃんこ)


 で、わらしのリクエストの
「ちゃんこ」
はねえ
「まあ、ふつー」
正直いって
「鍋って、そんなにひどくはなりようがない」
ですからねえ。。。。。

 続いて、
「コメダファン憧れの場所、そうコメダ発祥の地=コメダ本店」
へ念願かなって
「勇躍参戦」
でござひます。。。
Img_0475
(コメダ本店!!!)


 いやあ
「レトロ感満点の、今では考えられないやふな外観そして内装」
に度肝を抜かれますが、
「建屋を継ぎ足し継ぎ足し」
したやふで
「楽に200席はあるやふな店内は、21時過ぎだといふにも大いに盛り上がっております」
なんだかよくわからないけれど
「土曜の夕飯終わった時間に、皆さん車でコメダへかけつける文化」
があるやふでござひます。。。。。。

 素人考えでは
「ぢゃあファミレスぢゃだめなのかしらん?」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれど、
「ファミレスってカフェ需要を取り込めていないのも事実」
でござひます。。。。。。
Img_0467
(おいC、うれC)


 実際
「わらしもコメダ好きだからなあ」
でも
「星野珈琲さんは一度で十分」
と先日思ったことも、また事実でござひますが。。。。。。

 今宵の宿は
「学会で盛大」
といふことで
「どこがニューだか理解できない名鉄ニューグランドホテルさん」
まあ
「大阪の新阪急もどこがどふ「新」だかほとんどの人には理解不能だけれどね」
そして
「名古屋って定宿もないし、行きつけの店も全くなし、行ってみたい店も全くなし」
といふ極めてレアな大都市なので、狭いユニットバスで熱いシャワーを浴びて早々に就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月4日(金)恒例行事の心地よさ

 あさイチといっても、
「普段よりはユックリめ」
に起きて
「新宿へ直行」
もちろん
「歩いて」
なんですけれど、いきなり
「白い熊」
続いて
「黒い熊」
のお出迎えを受け
「衝撃を受ける金曜の朝」
でござひます。。。。
Img_0419
(白)
Img_0418
(黒)
Img_0420
(三丁目へ)
Img_0423
(くりすます)

 続いて
「三丁目へ転進」

「あまり建設的とは思えないお打ち合わせ」
早々に済ませ
「オフィスへ戻り」
まづは
「がばちょ氏」
続いて
「おーつき氏」
とご来店。。。。。
Img_0425
(ド定番)


 お買いものを済ませてから
「桃花林」

「五目つゆそばランチ」
デザートはもちろん
「ベリーベリーショコラ」
でござひます。。。。
Img_0427
(男子スイーツ部)


 さらに客人が続くんだけれど、いきなり
「半年ぶりにあったら全くの別人になってしまった方」

「衝撃を受ける」
なんとなんと
「105キロから75キロへ30キロ減に成功した」
とのことでござひます。。。。
Img_0434
(毎年恒例)
Img_0433
(お庭へ)

 なんでも
「1日500キロカロリー(鳥のササミと生野菜のみ!)」
まあ、それはいいんだけれど、実は
「この方ヅ○なんですよ。。。」
で、当然頭も小さくなっているわけで
「なんといふか。。。。」
やっぱり
「作り変えた方がよいのではないかしらん」
てなことばかり気になってしまひまひた。。。。
Img_0441
(着席なんだよね)


 今宵はですねえ、
「12月1週目の金曜日恒例のニューオータニさん」
へ参戦でござひます。。。。
Img_0444
(お魚)


 時間ギリギリなんだけど、まづは
「日本庭園」
へ出て
「ライトアップをパチリ」
まあ、毎年のことですな。。。。
Img_0445
(お肉)


 いつもは
「中華なんですけど、今年は洋食でひた」
でさあ
「どうも両隣の方とはお話がはずまない」
ので、
「おトイレへ参戦するフリして、話が弾む皆さんのもとへ」
まあ
「いいでしょ」
。。。。。。
Img_0447
(サンタさんの家)
Img_0448
(どこがどースーパーなのかはっきりしてほC)

 いつも通り
「ジャスト2時間でつつがなく終了」
これまたいつも通り
「正面玄関で撮影」
して
「ケーキショップを覗いて、スーパーショートケーキ1カット3800JPYに衝撃」
を受ける。。。。
Img_0451
(くりすます)


 もちろん
「その値段で買う人がいるからいいっすよ、でもねえ」
と思ひつつ、いつも通り
「迎賓館横」
から
「外苑」
を抜けて歩いてご帰還。。。。。。

 なんといふか
「ここまで毎年全く同じな日といふのは他に知らない」
けど
「心地よさありますよね」
まあ、多少変わったのは
「お料理が中華からフレンチへ」
あと
「ビールがモツルから新しいモルツへ」
それこそ
「同じ卓のメムバーも変わらないからなあ」
そして
「話が盛り上がらないのも全く同じ」
気持ちよいくらいに盛り上がらないんだよなあ。。。。

 といふことで、
「週末の一大イヴェントに備えて23時前」
には早々に就寝でござひます、だいぶ体調はよくなってまひりまひた。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月3日(木)大いに勉強させていただく

 今朝も
「途中2回目が覚めたものの、わらし的には心地よい眠り」
ほんと
「スッキリの目覚め」
おかげさまで
「かなり体調よくなってきまひた」
BSで放送中の
「火野正平さんのこころ旅が、とうとう鹿児島入り」
といふことで
「これを見てから出発」
なんですけれど
「やっぱ鹿児島へ帰りたくなっちゃうよねえ」
ほんと
「帰りたいですよ!」
つくづく
「やっぱり鹿児島なんだよなあ」
と思ふ師走の朝でござひます。。。。。
Img_0407
(もうすぐくりすます!)


 あさイチで
「身体検査」
いやあ
「なんとか先月の数字を下回ることができて、ひとあんしん」
ではござひますが、
「でも、まだまだとんでもなくアウトな領域なので、もうふたがむばり以上は必要」
でござひますけどねえ。。。。

 こんなわらしにも
「暮れのご挨拶」
が届く季節なんですけれど、
「付き合いが深い方皆さんは、わらしが喜ぶ品が送られてくるんだよね」
それこそ、ほとんど付き合いない人からは
「コーヒーやらビアが送られてきたりする」
まあ
「そんなもの送ってくるくらいの付き合いの浅さだったら。。。。。」
もちろん、有難く頂戴しますが。。。。
Img_0404
(すばらC)

 遅めのお昼を
「ヤンヤンにて野菜炒め定食」
相変らず
「おいしゅうござひますよ!」
かなり
「濃いめの味付け」
なんですけれど、
「オイスターソース」
かなんかも混ざっているらしく、
「今のところ、野菜炒めランキング1位の座は不動」
なんだよねえ。。。。
Img_0405
(野菜炒め定食)


 欲を言えば
「中華スープぢゃなくて味噌汁」
あと
「ひじき・きんぴら・漬物」
なんていうふ
「しきじで定番の小鉢がつけば完璧」
なんだけれどねえ。。。。
Img_0406
(おいC)

 ANAさんから
「共に過ごしたときの感謝」
として
「オリヂナルネームタグ「時の証」」
が送られてくるとのことだけれど
「どーせならもう少し気の利いたものに出来ないのかしらん?」
だって
「こんなものつけないでしょ、ふつー」
ねえ。。。。
Img_0408
(う~ん)


 ほんと、
「盛大に共に過ごしているんだから、少しはわらしのニーズに合ったものを贈呈出来ないのかしらん?さすがに、ゼロコーラ・黒烏龍茶とはいかんだろうけれど」
ねえ。。。。
Img_0412
(初めて)


 今宵は
「客人と一献」
なんか
「島根の割烹旅館の出店」
とのことで、
「和食」
なんですけれど、最後に登場した
「名物の鯛茶漬け?」
がおいしゅうござひまひた。。。。
Img_0409
(これは?)
Img_0411
(ごちそうサマー)

 で、最後の最後に
「お抹茶」
が登場なんだけれど、相変わらず
「作法が分からなくて大恥」
なんだよねえ。。。。
Img_0414
(お抹茶)


 数年前にも茶席に御呼ばれして、
「あら?あの果物屋さんなのに?」

「ポツリ」
と言われて恥ずかしかった記憶がよみがえってまひりまひた。。。。

 とにかく
「大変お世話になっている方」
なので、
「ザギンで軽く」
そしたら
「あれ?うしさん!」
といふ、
「こちらは全く覚えていないけれど、同窓の皆さんが複数」
まあ、よくあることでござひますが。。。。
Img_0416
(おなじみ〆カレー)


 実はねえ、今日は
「昼は若い女史」
から
「夜は客人」
から
「大いに勉強させていただきました」
本当に
「いい勉強させていただきましたよ」
なんか
「わらしももう少しがむばらないとなあ」
と心から思ひつつ、倒れこむやふに就寝。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月2日(水)本日も直帰

 今日も
「朝までグッスリ」
この
「早寝熟睡」
といふ
「最高のリズムは目覚めもスッキリ」
なんとか
「右膝は大丈夫な感じ」
ただし
「やっぱり階段だけはまだまだ気になります」
ですが。。。。
Img_0382
(もやしたっぷり、ほうれんそううどん)


 いやあ
「三笠宮殿下100歳とはおめでたい」

「すごいし!ビックリ!」
でござひますよ。。。。

 なんといっても
「大正天皇のお子さんであり、昭和天皇の弟さん」
そして
「戦争中は名前を隠して参謀として中国へ」
さらに
「大本営参謀として打倒東條内閣のクーデターを計画」

「なかなか派手な経歴?」
をお持ちの宮様なんだよねえ。。。。

 よく
「親より先に死ぬのは最大の親不孝」
なんて言われるけれど
「いかんせん100歳まで生きちゃうと、子供たちだって80とかなるから、責めるのもかわいそう」
と思ふ今日この頃ではあるけれど
「3人の息子すべてに先立たれる身になると、つらいなんてもんぢゃないだろうなあ」
と想像する今日この頃でもあるんだよね。。。。

 だけどさあ
「この問題は結構身近にもあるんだよね」
たとえば
「親から子へ一旦生前贈与したのが、わらしのやふに未婚だとまた親へ相続」
ってことになってしまふわけですよ。。。。

 まあ、わらしの場合は、
「姉夫妻にも子供がいないから、本当に厄介」
なんだけれど、それこそ
「遺書書いて万一に備えないといけない年齢」
かもしれないんだよなあ。。。

 久しぶりに
「よもだそば」
へ参戦
「ほうれんそう・もやしうどん」
を美味しくいただきますが
「もやし1袋分って結構なボリュウム」
なんだよねえ。。。。。
Img_0389
(なんと2個注文)


 これまた久しぶりに
「大井町さんご来店」
とにかく
「この方の精力的な動き方には頭が下がります」
としかいいやふございませぬ
「本当にすごい方」
そんな多忙の合間を縫って、こーしてきていただけるんだから
「ありがたい」
としかいいやふござひませぬ。。。。
Img_0391
(あっさり2個目へ)


 夕方から
「遺憾ながら?盛大に試食会」
まあ
「この時ばかりは仕方ありませぬ」
しかしながら
「今宵も晩御飯はなし」
なので、
「著しい増加はない」
とは思ひますが。。。。

 今さらなんだけれど、
「佐世保のホテルのテーブルガラス破損事件」

「本日の22時に9000JPY振り込んで終了」
いたしました。。。。

 まあ
「思ふところは少なからずある」
んだけれど
「とにかく早く寝よう!」
といふことで23時前には就寝。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月1日(火)体調回復に努める

 昨日の続いて
「今朝もなかなかの目覚め」
ほんと
「恐る恐る起きて、右足を踏み出す」

「ほぼ痛みはない」
いよいよ
「鹿児島県に突入した火野正平さん」
を見てから、家の階段を下りようとすると
「やっぱ痛い」
どーも
「平地ならなんとかほぼ普通に歩ける」
けれど
「階段、特に降りときは痛みが走ります」
まだまだだねえ。。。。。
Img_0377
(但馬屋さん)


 少々重ひ会議の後
「景気づけに、よもだ蕎麦でも!」
と思って参戦を試みるも
「店の外まで長蛇の列で断念」
といふことで、久しぶりに
「但馬屋さん」
へ参戦。。。。。

 まあ
「肉はほとんど食べないから」
といふ理由で
「鳥130g 1000JPY(税込)」
を初注文させていただきましたが
「さすがに、この鳥はないねえ」
と思ひまひたよ。。。。。
Img_0378
(鳥さん)


 とにかく
「改装後は但馬屋さんから足が遠のいている」
んだよねえ。。。。

 そんな中
家主が家の暖炉に火を付けたところ、空き巣に入ろうと煙突の中にいた男が死亡しました。」
といふ
「あんまりにもあんまりなニュースが飛び込んでくる」
まあ、まさか
「サンタさんの下見」
ぢゃないだろうし、やっぱり
「太り過ぎはだめ」
といふことなんだろうねえ。。。。

 なんといふか
「ベーコンといふか燻製そのものですよね」
死ぬにしても
「こんな死に方はつらいよねえ」
もちろん
「自業自得」
ではあるけれど。。。。

 ちなみに、わらしは
「コンプリメンタリーな朝食ブッフェの時は、ベーコンではなくソーセージ派ですよ」
ベーコンも
「かなりグレードの高いホテルだと、カリカリと半生と2種類用意」
してあって
「それがホテルの格」
ではあるんだけれどねえ。

 ちなみに東南アジアのホテルだと
「ソーセージがチキンとポークの2種類」
あることが多いんだけれど
「言ふまでもなくポークの方が断然おいC」
つくづく
「豚がさんが苦手な人はつらいよねえ」
と思ふ今日この頃ではあるんだよねえ。。。。

 まあ
「転売目的のチケットの購入の是非」
について議論されているけれど、わらしとしては
「そんなに暴利ぢゃなければ利用しますよ」
だって
「何か月も先にスケジュールなんて分からないから発売日になんてとても買えない」

「後から買う方が席位置も分かって便利」
と思ふけどなあ。。。。。
Img_0379
(ザギン)


 そもそも
「今井美樹の時のやふに、同じS席なのに1階の一番前と3階だか5階だかでほぼ演者の顔も見えないやふな席が同じ価格ってありえないでしょ」
この値付けをする感覚が分からんけどね
「ファンクラブやらスポンサー用のチケット」
といふのも分からないでもないけれど
「だったら明確に区分すりゃいい」
と思ふ今日この頃ではあるんだけれどね。。。。
 
 いよいよ
「年内の日程が詰まってきましたよ」
ほんと
「昨晩に続いて今晩も空けておいてよかった」
22時過ぎには
「アレに身を預ける」
んだけれど
「実はねえ、アレがゆがんできたんだよね」
なんといふか
「真ん中だけ沈んで、左右が盛り上がってきている」
それこそ
「いかを炙っていたら、丸くなるみたいなイメージ」
やっぱ
「体重なのかしらん」
と真剣に悩みつつ意識が遠のく。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »